総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 鼎部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鼎部」 [部首索引


【鼎】鼎13+0=総画数13 U+9F0E【鼑鐤𣇓𥇴𪔂䁀𣇄𣃊𣃒𣂰𣂨㫀𥅀】 [テイ、チョウ/かなえ] ①棒を差し込んで持つための二つの取っ手と三本の足のある青銅器{食器}、本来は蒸し器だが後に権力や富を象徴する器としても用いられた②帝王を下から支える重要な部分・地位・役割など③三者が向き合うさま④かなえ、部首名[目Lノ「爿」片鼎]
【𠟭】刀2+13=総画数15 U+207ED【則则𠟻𠟔𠞋】 [ソク/のり、のっと・る、すなわ・ち] ①のり、法や手本などの基準となるもの②のっと・る、法律・規則・基準を守り従う③すなわ・ち、つまり[目Lノ「爿」片鼎リ刂𠟭]
【檙】木4+13=総画数17 U+6A99 [テイ、チョウ/] ①叩く[木目Lノ「爿」片鼎檙]
【濎】水3+13=総画数16 U+6FCE [テイ、チョウ/] ①「濎濘(ていねい)」、水が涌き出るさま②「濎濙」、水が少ないさま、水が細々と流れるさま[シ水氵目Lノ「爿」片鼎濎]
【薡】艸3+13=総画数16 U+85A1【𦽍】 [テイ、チョウ/] ①「薡蕫(ていとう)」、草名、葉はガマ(蒲)に似て細長いという[サ十2草艹艹目Lノ「爿」片鼎薡]
【鐤】金8+13=総画数21 U+9424【鼎鼑𣇓𥇴𪔂䁀𣇄𣃊𣃒𣂰𣂨㫀𥅀】 [テイ、チョウ/かなえ] ①棒を差し込んで持つための二つの取っ手と三本の足のある青銅器{食器}、本来は蒸し器だが後に権力や富を象徴する器としても用いられた②帝王を下から支える重要な部分・地位・役割など③三者が向き合うさま[金目Lノ「爿」片鼎鐤]
【𩆆】雨8+13=総画数21 U+29186【霣䆬䨶𩆹𩇂】 [イン/] ①雷と共に降る雨②高い所から落ちる、落下する、同”隕”[雨目Lノ「爿」片鼎𩆆]
【𩕢】頁9+13=総画数22 U+29562【頂顶𩒆】 [テイ、チョウ/いただき、いただ・く] ①頭(”頁”は頭の意)の天辺(てっぺん、「頂辺」とも書く)、立っているものの最も高い所、またそこにものを載せる、またそこでものを受ける②頭で或いは頭を突き当てる③先端で支える[一目自𦣻貝頁目Lノ「爿」片鼎𩕢]

【鼏】鼎13+2=総画数15 U+9F0F [ベキ、ミャク/] ①鼎(かなえ)の口を覆う布[ワ冖目Lノ「爿」片鼎鼏]
【𤑺】火4+15=総画数19 U+2447A [ベキ、ミャク/] ①「𤑺䤙」、牛や羊などの乳の沈殿物を乾燥させたもの、チーズまたチーズの類[火ワ冖目Lノ「爿」片鼎鼏𤑺]
【𨣯】酉7+15=総画数22 U+288EF【𨢎】 [ベキ、ミャク/] ①牛や羊などの乳の沈殿物を乾燥させたもの、チーズまたチーズの類[西酉ワ冖目Lノ「爿」片鼎鼏𨣯]

【𪔅】鼎13+3=総画数16 U+2A505【員员貟贠】 [イン、ウン、エン/] ①限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数②限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ③円(まる)い[口目Lノ「爿」片鼎𪔅]
【𪔈】女13+6=総画数19 U+2A508【妘𡤀】 [ウン/] ①人名用字[口目Lノ「爿」片鼎𪔅女𪔈]
【𡤀】女3+16=総画数19 U+21900【妘𪔈】 [ウン/] ①人名用字[女口目Lノ「爿」片鼎𪔅𡤀]



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鼎部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です