総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 長部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 長部」 [部首索引


【長】長8+0=総画数8 U+9577 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] 【长镸𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】[長]
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度
◆年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人
◆年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人
◆ながい、部首名
【倀】人2+長8=総画数10 U+5000 [チョウ/] 【伥】[イ亻長倀]
◆狂う、常軌を逸している
◆「倀倀(ちょうちょう)」、迷ってどうしてよいか分からないさま
◆「倀悙(ちょうこう)」、軽(かる)はずみなさま、大雑把(おおざっぱ)なさま、同「䛫惇」
◆「倀鬼(ちょうき)」、大河の辺(ほとり)で多く見掛けるという鬼(おに、死んだ人の霊魂)、さかんに人の名を呼び、それに釣(つ)られて行った人は必ず溺死するという、同「𩳤鬼」、「【太平廣記:鬼三十七:李戴仁】江河邊多倀鬼往往呼人姓名應之者必溺乃死魂者誘之也」
【㙊】土3+長8=総画数11 U+364A [チョウ、ジョウ/] [土長㙊]
◆砂が盛り上がっているさま、同”㙣”
◆一段と高くし上を平らに作ったところ、台状になっているところ、同”場”、「【集韻:卷三:平聲三:陽第十:場㙊畼】說文祭神道也」
【𡘷】大3+長8=総画数11 U+21637 [トウ/] 【套㚐】[大長𡘷]
◆上から覆い被せる、上から覆い包み込む
◆同じものを重ねる、同じことを何度も繰り返す
◆組みになるものを数える語、セット、組
◆隈(くま)、川や道が大きく曲がって奥深くまで入り込んだ所
【帳】巾3+長8=総画数11 U+5E33 [チョウ/とばり] 【帐】[巾長帳]
◆帷(とばり)、目隠しや仕切りなどのために垂らす布、同”幔””帷””幬”
◆幕を張る
◆文字を書き付けるために紙を綴じたもの、ノート(note)
【張】弓3+長8=総画数11 U+5F35 [チョウ/は・る] 【张】[弓長張]
◆(弓に弦を掛け)ぴんと伸ばす、皺や弛みがないようにする
◆動作や状態がまっすぐで揺らぎがないさま
◆ぴんと伸ばしたものを数える語
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【悵】心3+長8=総画数11 U+60B5 [チョウ/] 【怅】[長心ハI|丨忄悵]
◆意に叶(かな)わずがっかりする、失望する、落胆する
◆「惆悵(ちゅうちょう)」、意に叶わず気落ちする、また残念な思いがする
【掁】手3+長8=総画数11 U+6381 [チョウ/] [オ才扌長掁]
◆ぶつかる、当たる、触れる
【脹】月(肉)4+長8=総画数12 U+8139 [チョウ/ふく・れる、ふく・らむ] 【胀】[月長脹]
◆腹が膨(ふく)れる、腹が張る、内側から外に向かって張り出る
◆体積や程度などが膨(ふく)らむ、大きくなる
【棖】木4+長8=総画数12 U+68D6 [トウ、ジョウ/] 【枨】[木長棖]
◆開けた扉が閉まらないように突っ張り支えるための木の棒、突っ支い(つっかい)棒
◆門の両側に立てて開いた扉を閉まらないように止める柱
◆触(ふ)れる、軽く押さえる、「【禮記:玉藻】君入門介拂闑大夫中棖與闑之間」
【涱】水3+長8=総画数11 U+6DB1 [チョウ/] [シ氵長涱]
◆漲(みなぎ)る、水が川や池や器(うつわ)などから今にも溢(あふ)れ出しそうなほどにいっぱいになる、同”漲”
【𤟔】犬3+長8=総画数11 U+247D4 [未詳/] [ノ2犭長𤟔]
◆未詳、「【漢語大字典:犬部:𤟔】同”悵”」
【𤲘】田5+長8=総画数13 U+24C98 [チョウ/] 【畼】[田長𤲘]
◆田畑が荒れて穀物が育たないさま
【痮】疒5+長8=総画数13 U+75EE [チョウ/] 【瘬】[ン冫广疒長痮]
◆腹が膨(ふく)れる、腹が張る、またそのような症状の病気
【𥇔】目5+長8=総画数13 U+251D4 [チョウ/] [目長𥇔]
◆目を大きく見開く、「【集韻:卷三:平聲三:陽第十:𥇔】目大也」
◆意に叶わずがっかりする、失望する、残念な、同”悵”
【䂻】石5+長8=総画数13 U+40BB [ショウ/] [石長䂻]
◆磨かれて目映く光る
◆塞がる
【𥮲】竹6+長8=総画数14 U+25BB2 [/おさ] [竹長𥮲]
◆[日]「𥮲ヶ作(おさがさく)」、地名、福島県いわき市、確認できず
【粻】米6+長8=総画数14 U+7CBB [チョウ/] [米長粻]
◆食糧
◆「粻䊗(ちょうこう)」、同「餦餭」、固形の飴、キャンデー、小麦粉などを捏ねて輪状また太い麺状に作り油で揚げた食べ物
【萇】艸3+長8=総画数11 U+8407 [チョウ、ジョウ/] 【苌】[サ十2艹艹長萇]
◆「萇楚(ちょうそ)」、キウイフルーツ(kiwifruit)、マタタビ科マタタビ属の木、またその果実
【䗅】虫6+長8=総画数14 U+45C5 [チョウ、ジョウ/] [口丨中虫長䗅]
◆「䗅𧕯(ちょうれい)」、ゲジ(蚰蜒)、通称「ゲジゲジ」、ゲジ科の虫の総称
【䛫】言7+長8=総画数15 U+46EB [チョウ/] [言長䛫]
◆「譸䛫(ちゅうちょう)」、誑(たぶら)かす、巧みな言葉で騙(だま)す、同「譸張」
◆「䛫惇(ちょうこう)」、軽(かる)はずみなさま、大雑把(おおざっぱ)なさま、同「倀悙」
【賬】貝7+長8=総画数15 U+8CEC [チョウ/] 【𧹔账】[目ハ貝長賬]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【𧹔】貝4+長8=総画数12 U+27E54 [チョウ/] 【賬账】[冂人贝長𧹔]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【䠆】足7+長8=総画数15 U+4806 [チョウ、ジョウ/] [口⺊上止龰足長䠆]
◆「䠆𨂣(ちょうむ)」、跪(ひざまず)く、膝から上は直立させ両膝と爪先を地に着け踵(かかと)を浮かせる姿勢、同「長跪(ちょうき)」、「【宋本廣韻・下平聲・陽・長・䠆】䠆跪方言曰東齊北燕之閒謂跪曰䠆」「【康熙字典・足部・八・䠆】《註》今東郡人亦呼長跽爲䠆𨂣」
【躼】身7+長8=総画数15 U+8EBC [/] [身長躼]
◆背が高い
【鋹】金8+長8=総画数16 U+92F9 [チョウ/] [金長鋹]
◆鋭利なさま
【𨲍】長8+長8=総画数16 U+28C8D [未詳/] [長2𨲍]
◆未詳
【䩨】革9+長8=総画数17 U+4A68 [チョウ/] 【韔】[十2廿口3革長䩨]
◆弓袋(ゆぶくろ)、弓を入れる革製の袋
【韔】韋9+長8=総画数17 U+97D4 [チョウ/] 【䩨】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋長韔]
◆弓袋(ゆぶくろ)、弓を入れる革製の袋
【餦】食9+長8=総画数17 U+9926 [チョウ/] [人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿長餦]
◆「餦餭(ちょうこう」)、固形の飴、キャンデー、小麦粉などを捏ねて輪状また太い麺状に作り油で揚げた食べ物
【𩳤】鬼10+長8=総画数18 U+29CE4 [未詳/] 【𩲒𩲹】[長田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼𩳤]
◆「𩳤鬼(ちょうき)」、大河の辺(ほとり)で多く見掛けるという鬼(おに、死んだ人の霊魂)、さかんに人の名を呼び、それに釣(つ)られて行った人は必ず溺死するという、同「倀鬼」、「【類說:北夢瑣言:𩳤鬼】江河邉多𩳤鬼徃徃呼人姓名應之必溺死」
【𩸕】魚11+長8=総画数19 U+29E15 [/はも] [ク𠂊田、丶4灬魚長𩸕]
◆[日]ハモ(鱧)、ウナギ目ハモ科の海水魚
【鼚】鼓13+長8=総画数21 U+9F1A [チョウ/] [士一口ソ丷一䒑豆壴十ヌ又支鼓長鼚]
◆鼓の音の形容
【镸】長7+0=総画数7 U+9578 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] 【長长𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】[「Eム厶長镸]
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度
◆年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人
◆年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人
【套】大3+镸7=総画数10 U+5957 [トウ/] 【𡘷㚐】[大「Eム厶長镸套]
◆上から覆い被せる、上から覆い包み込む
◆同じものを重ねる、同じことを何度も繰り返す
◆組みになるものを数える語、セット、組
◆隈(くま)、川や道が大きく曲がって奥深くまで入り込んだ所
【瓺】瓦5+镸7=総画数12 U+74FA [チョウ、ジョウ/] 【𤭖】[「Eム厶長镸一レ、丶乙⺄瓦瓺]
◆口が細長く胴が膨らんでいる瓶(かめ)
【𤭖】瓦5+镸7=総画数12 U+24B56 [チョウ、ジョウ/] 【瓺】[一レ、丶乙⺄瓦「Eム厶長镸𤭖]
◆口が細長く胴が膨らんでいる瓶(かめ)
【肆】聿6+镸7=総画数13 U+8086 [シ/ほしいまま] 【𨽸𩭞𩬶𢑨𦘨】[「Eム厶長镸ヨ二十聿肆]
◆(見やすいように)ものを横方向に並べる、左右方向に並べる、陳列する
◆商品を陳列した店
◆生贄を解体して神前に並べる、またその祭礼
◆拘(こだわ)りがないさま、気儘なさま
◆究(きわ)める、尽(つく)くす
◆四、数字の四、四番目、四の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
【𨽸】隶8+镸7=総画数15 U+28F78 [シ/ほしいまま] 【肆𩭞𩬶𢑨𦘨】[「Eム厶長镸ヨンく水隶𨽸]
◆(見やすいように)ものを横方向に並べる、左右方向に並べる、陳列する
◆商品を陳列した店
◆生贄を解体して神前に並べる、またその祭礼
◆拘(こだわ)りがないさま、気儘なさま
◆究(きわ)める、尽(つく)くす
◆四、数字の四、四番目、四の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
【长】長4+0=総画数4 U+957F [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] 【長镸𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】[ノレ长]
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度
◆年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人
◆年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人
◆ながい、部首名
【伥】人2+长4=総画数6 U+4F25 [チョウ/] 【倀】[イ亻ノレ长倀伥]
◆狂う、常軌を逸している
◆「伥伥(ちょうちょう)」、迷ってどうしてよいか分からないさま
◆「伥悙(ちょうこう)」、軽(かる)はずみなさま、大雑把(おおざっぱ)なさま、同「䛫惇」
◆「伥鬼(ちょうき)」、大河の辺(ほとり)で多く見掛けるという鬼(おに、死んだ人の霊魂)、さかんに人の名を呼び、それに釣(つ)られて行った人は必ず溺死するという、同「𩳤鬼」、「【太平廣記:鬼三十七:李戴仁】江河邊多倀鬼往往呼人姓名應之者必溺乃死魂者誘之也」
【帐】巾3+长4=総画数7 U+5E10 [チョウ/とばり] 【帳】[巾ノレ长帳帐]
◆帷(とばり)、目隠しや仕切りなどのために垂らす布、同”幔””帷””幬”
◆幕を張る
◆文字を書き付けるために紙を綴じたもの、ノート(note)
【张】弓3+长4=総画数7 U+5F20 [チョウ/は・る] 【張】[弓ノレ长张]
◆(弓に弦を掛け)ぴんと伸ばす、皺や弛みがないようにする
◆動作や状態がまっすぐで揺らぎがないさま
◆ぴんと伸ばしたものを数える語
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【怅】心3+长4=総画数7 U+6005 [チョウ/] 【悵】[ハI|丨忄ノレ长怅]
◆意に叶(かな)わずがっかりする、失望する、落胆する
◆「惆怅(ちゅうちょう)」、意に叶わず気落ちする、また残念な思いがする
【胀】月(肉)4+长4=総画数8 U+80C0 [チョウ/ふく・れる、ふく・らむ] 【脹】[月ノレ长胀]
◆腹が膨(ふく)れる、腹が張る、内側から外に向かって張り出る
◆体積や程度などが膨(ふく)らむ、大きくなる
【枨】木4+长4=総画数8 U+67A8 [トウ、ジョウ/] 【棖】[木ノレ长枨]
◆開けた扉が閉まらないように突っ張り支えるための木の棒、突っ支い(つっかい)棒
◆門の両側に立てて開いた扉を閉まらないように止める柱
◆触(ふ)れる、軽く押さえる、「【禮記:玉藻】君入門介拂闑大夫中棖與闑之間」
【苌】艸3+长4=総画数7 U+82CC [チョウ、ジョウ/] 【萇】[サ十2艹艹ノレ长萇苌]
◆「苌楚(ちょうそ)」、キウイフルーツ(kiwifruit)、マタタビ科マタタビ属の木、またその果実
【账】貝4+长4=総画数8 U+8D26 [チョウ/] 【賬𧹔】[冂人贝ノレ长账]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【𩲒】鬼10+长4=総画数14 U+29C92 [未詳/] 【𩳤𩲹】[ノレ长田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼𩲒]
◆「𩳤鬼(ちょうき)」、大河の辺(ほとり)で多く見掛けるという鬼(おに、死んだ人の霊魂)、さかんに人の名を呼び、それに釣(つ)られて行った人は必ず溺死するという、同「倀鬼」、「【類說:北夢瑣言:𩳤鬼】江河邉多𩳤鬼徃徃呼人姓名應之必溺死」
【镾】長7+14=総画数21 U+957E [ビ、ミ/や] 【弥彌𢑀】[「Eム厶長镸Tハ冂メ㐅乂2爻4爾镾]
◆いよいよ、益々
◆弓の弦を弛める
◆広く漏れなく行き渡る
◆久しい
【𤅤】水3+镾21=総画数24 U+24164 [ビ、ミ/] 【瀰㳽】[シ氵「Eム厶長镸Tハ冂メ㐅乂2爻4爾镾𤅤]
◆水が一面に満ち広がるさま、同”濔”


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 長部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です