総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「麥部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 麥部」 [部首索引


【麥】麥11+0=総画数11 U+9EA5 [バク、ミャク/むぎ] 【麦】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥]
◆ムギ(麦)、コムギ(小麦)・オオムギ(大麦)・エンバク(燕麦)など芒(のぎ)の長いイネ科に属する穀物の総称 {ムギ}
◆むぎ、むぎへん、ばくにょう、部首名
漢字林(非部首部別)
【麦】麥7+0=総画数7 U+9EA6 [バク、ミャク/むぎ] 【麥】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦]
◆ムギ(麦)、コムギ(小麦)・オオムギ(大麦)・エンバク(燕麦)など芒(のぎ)の長いイネ科に属する穀物の総称 {ムギ}
◆むぎ、むぎへん、ばくにょう、部首名
漢字林(非部首部別)
【𪋼】麥11+2=総画数13 U+2A2FC [キク/こうじ] 【麹麴麯𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥ヒ七𠤎匕𪋼]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【𪋽】麥11+2=総画数13 U+2A2FD [ベン、メン/] 【麪麫】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥一Lフ𠃌丂𪋽]
◆小麦などを挽(ひ)いて粉末状にしたもの、同「麵」
◆小麦粉などを使った各種食品、餅状(平らに延ばしたもの)また麺状(細くしたもの)にしたものなど、同「麵」、「麪麭(麪包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」「湯麪(湯面、タンミィェン、タンメン、汁そば)」
【𪋾】麥11+2=総画数13 U+2A2FE [リョウ/] 【𠡭】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥力𪋾]
◆止める、力で押え付けて止める、同「掕」
◆踏み越えて他よりも上に出る、相手を下にする、相手を軽(かろ)んじる、同「陵」
【䴬】麥11+3=総画数14 U+4D2C [ヨク、イキ/] 【𪍋𪎈】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥一、丶弋䴬]
◆麦の殻を砕いたもの、籾殻(もみがら)或いは糠(ぬか)
【䴭】麥11+3=総画数14 U+4D2D [サイ、ザイ/] 【𪌎】[十木人2來タ夕又3麥オ才䴭]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる、「𪌣䴮(カクセン)」、同「䴳」、「【方言:第十三】{⿺(⿳士冖麥)殳}(音𡘈)䴭(音才)䴳(于八反)麰(音牟大麥麴){⿺麥𤰞}(音𦜉𥿳餅麴)䵆(音蒙有衣麴)䴹(䚠音小麥爲䴹即{⿺麥㒵}也)麴也」
【䴮】麥11+3=総画数14 U+4D2E [サン、セン/] [十木人2來タ夕又3麥山䴮]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、黴(かび)を繁殖させた麹(こうじ)の一種、酒造用などに用いられる、「𪌣䴮(カクセン)」、同「䴳」
【麧】麥11+3=総画数14 U+9EA7 [ケツ、ゲチ/] 【𪌇】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ丿一𠂉乙乞麧]
◆ムギ(麦)の実が硬く臼(うす)に入れて搗(つ)いても割れない、硬いムギ(麦)の実、同「𥝖」「籺」
◆糠(ぬか)、ムギ(麦)の実を搗いた時に出る砕けて細かくなったもの、同「籺」「𥝖」
【𨹧】阜部
【𪌁】麥11+3=総画数14 U+2A301 [ボウ、モウ/のぎ、すすき] 【芒𦬆𥝕䅒】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥亠L𠃊亡𪌁]
◆イネ科の植物の小穂から伸びる細く刺状の毛
◆穂先
◆限りなく広がっているさま、ぼんやりしていてはっきりしないさま、同「茫」
◆[日]ススキ(薄、芒)、イネ科ススキ属の草 {ススキ}
【𪎈】麥7+3=総画数10 U+2A388 [ヨク、イキ/] 【䴬𪍋】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦一、丶弋𪎈]
◆麦の殻を砕いたもの、籾殻(もみがら)或いは糠(ぬか)
【䴰】麥11+4=総画数15 U+4D30 [ショク、ゾク/] 【𡏜】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥一、丶弋ノ丿戈䴰]
◆「䴰䵎(ショクタン)」、「𦋅闖(ケイチン)」「䨲杰(バンケツ)」「仉䀾(ショウト)」と共に梁四公の一人、「【太平廣記:卷八十一:異人一:梁四公】梁天監中有𦋅闖(上音攜下琛去)䨲杰(上萬下桀)䴰䵎(上蜀下湍)仉䀾(上掌下覩)四公謁武帝」
【麨】麥11+4=総画数15 U+9EA8 [ショウ/] 【𪎊𩚙】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥小ノ丿少麨]
◆米麦の飯や麺を火にかけて焼いたもの、またそれを粉状にしたもの、主に携帯用食糧とする、同「糗」
【麩】麥11+4=総画数15 U+9EA9 [フ/ふすま] 【麸】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥二人大夫麩]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麬」「䴸」「麱」
◆[日]水を加えて練った小麦粉に含まれるグルテンgluten(タンパク質の一つ)を使った食品
【麪】麥11+4=総画数15 U+9EAA [ベン、メン/] 【麫𪋽】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥TL一⺊上止正フ丏麪]
◆小麦などを挽(ひ)いて粉末状にしたもの、同「麵」
◆小麦粉などを使った各種食品、餅状(平らに延ばしたもの)また麺状(細くしたもの)にしたものなど、同「麵」、「麪麭(麪包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」「湯麪(湯面、タンミィェン、タンメン、汁そば)」
【麫】麥11+4=総画数15 U+9EAB [ベン、メン/] 【麪𪋽】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥TL一⺊上止正Lフ丐麫]
◆小麦などを挽(ひ)いて粉末状にしたもの、同「麵」
◆小麦粉などを使った各種食品、餅状(平らに延ばしたもの)また麺状(細くしたもの)にしたものなど、同「麵」、「麪麭(麪包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」「湯麪(湯面、タンミィェン、タンメン、汁そば)」
【麸】麥7+4=総画数11 U+9EB8 [フ/ふすま] 【麩】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦二人大夫麸]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麬」「䴸」「麱」
◆[日]水を加えて練った小麦粉に含まれるグルテンgluten(タンパク質の一つ)を使った食品
【𪌇】麥11+4=総画数15 U+2A307 [ケツ、ゲチ/] 【麧】[十木人2來タ夕又3麥ノ丿一𠂉三乙气𪌇]
◆ムギ(麦)の実が硬く臼(うす)に入れて搗(つ)いても割れない、硬いムギ(麦)の実、同「𥝖」「籺」
◆糠(ぬか)、ムギ(麦)の実を搗いた時に出る砕けて細かくなったもの、同「籺」「𥝖」
【𪌈】麥11+4=総画数15 U+2A308 [ヒ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ヒ𠤎匕2比𪌈]
◆「𪌈䴻」、麦などを加工した乾燥食品
【𪌋】麥11+4=総画数15 U+2A30B [トン、ドン/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ丿一凵山L乚𡳾屯𪌋]
◆「䐊𪌋(コントン)」、ワンタン(雲呑、餛飩)、小麦粉に水などを加え捏(こ)ね、丸めた食べ物、またそれを延ばして餡(あん)を包み込んだ食べ物、同「餛飩」
【𪌌】麥11+4=総画数15 U+2A30C [未詳/] [十木人2从來タ夕又3麥火𪌌]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:穴部第二十:𪌌】舊藏作熱字」
【𪌎】麥11+4=総画数15 U+2A30E [サイ、ザイ/] 【䴭】[十木人2來タ夕又3麥木𪌎]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる、「𪌣䴮(カクセン)」、同「䴳」、「【方言:第十三】{⿺(⿳士冖麥)殳}(音𡘈)䴭(音才)䴳(于八反)麰(音牟大麥麴){⿺麥𤰞}(音𦜉𥿳餅麴)䵆(音蒙有衣麴)䴹(䚠音小麥爲䴹即{⿺麥㒵}也)麴也」
【𪌐】麥11+4=総画数15 U+2A310 [フ/] 【䴸】[十木人2來タ夕又3麥手𪌐]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麩」
【𪌑】麥11+4=総画数15 U+2A311 [ゴウ/] 【𪍮𪌠】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥ノ丿一𠂉メヌ又攵𪌑]
◆熱を加えて水分を飛ばす、汁気がなくなるまで熱する、同「煎」「熬」
【𪌒】麥11+4=総画数15 U+2A312 [未詳/] [三土ノ丿ヌ又夊夂麦ノフ乛人欠𪌒]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦力}{⿺麦欠}】音麥欺{⿺麦力}正从夌」(†「夌」を「麦」に誤ったものというが未詳)
【𪌓】麥11+4=総画数15 U+2A313 [コク/] 【𪍠𪍥𪍢】[十木人2來タ夕又3麥ク刀几ヌ又殳𪌓]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる
【𪎊】麥7+4=総画数11 U+2A38A [ショウ/] 【麨𩚙】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦小ノ丿少𪎊]
◆米麦の飯や麺を火にかけて焼いたもの、またそれを粉状にしたもの、主に携帯用食糧とする、同「糗」
【䴳】麥11+5=総画数16 U+4D33 [カツ、ガチ、ゲチ/] 【𪌡】[十木人2來タ夕又3麥ウ宀ハ八穴䴳]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる、同「𪌣䴮(カクセン)」、同「䴭」
【䴴】麥11+5=総画数16 U+4D34 [ネン/] 【𪎋】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ト卜口占䴴]
◆粘(ねば)る、粘り気がある、ねばねばする、べとべとする、同「黏」「粘」
◆「青䴴(セイネン)」、薬草名、「【御定子史精華:卷一百十六】漆葉青䴴散(…漆葉屑一斗青䴴十四兩㠯是為率言久服去三蟲利五藏輕體使人頭不白阿從其言夀百餘歲)」
【麬】麥11+5=総画数16 U+9EAC [フ/] 【𤿲】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥フ乛ノ丿ヌ又皮麬]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麩」
【麭】麥11+5=総画数16 U+9EAD [ホウ、ヒョウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包麭]
◆小麦粉などを捏(こ)ねて蒸した団子(だんご)や饅頭(マントウ、マンジュウ)のような食べ物、「麪麭(麪包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」
【麮】麥11+5=総画数16 U+9EAE [キョ、コ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥土ム厶去麮]
◆麦粥(むぎがゆ)、ムギ(麦)を多めの水で柔らかく煮込んだもの、「【急就篇:卷二】甘麮殊美奏諸君」「【爾雅翼:釋草:麥】…麥甘{⿱(⿲弓者弓)鬲}謂之麮…」
◆「烏麮(オキョ)」、ヒルガオ(昼顔)、ヒルガオ科ヒルガオ属の蔓性多年草、またヒルガオ科ヒルガオ属の蔓性の草の一種、同「烏𪌥」、「【廣雅:卷十:釋草】鳥𪌥(可與)葍(腹)也」「【廣雅疏證:卷十:釋草】烏{⿺麥厺}葍也(烏麮影宋本譌作烏{⿺麥𠫥}皇甫以下諸本{⿺麥𠫥}字又譌作𪌥…爾雅云葍䔰郭注云大葉白華相如指正白可啖又葍藑茅)」 {ヒルガオ}
【𤿲】皮部
【𪌔】麥11+5=総画数16 U+2A314 [ソツ、セツ、セチ/] 【𪍛𪌯】[十木人2來タ夕又3麥目𪌔]
◆ムギ(麦)を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い麦粉、コメ(米)は「糏」
【𪌖】麥11+5=総画数16 U+2A316 [キョ、ゴ/] [十木人2來タ夕又3麥エ工匚コ巨𪌖]
◆「𪌖籹(キョジョ)」、糫餅(まがりもち)、麦粉などに蜜(ミツ、甘味料)を加えを捏(こ)ねて紐(ひも)状の麺(メン)に作り、環状などにしたり捻(ひね)ったりした後、油で揚げた食べ物、同「粔籹」「膏環(コウカン)」
【𪌗】麥11+5=総画数16 U+2A317 [キク/こうじ] 【麹麴麯𪋼𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥ノ木禾𪌗]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【𪌘】麥11+5=総画数16 U+2A318 [トウ、ツ/] 【𪍍】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥、丶王主𪌘]
◆「䴺𪌘(ホウトウ)」、同「餢飳」、皮で餡を包み蒸した饅頭に似た食べ物
【𪌙】麥11+5=総画数16 U+2A319 [未詳/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥厂一、丶弋ノ丿戈戊𪌙]
◆未詳、「【康熙字典:亥集下:麥部:𪌙】《奇姓通》梁四公𪌝䵎𪌝音麥○按梁四公傳作䴬䵎轉注古音䴬音頤廣韻作䴰䵎䴰音贖未審孰是存攷」(†「𪌙」と「𪌝」の混同がみられる)
【𪌚】麥11+5=総画数16 U+2A31A [ボウ、ム/] 【麰𪌸】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ム厶一ノ丿ナ十2廾弁𪌚]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「𪍓」「𦭷」、「【廣韻:下平聲:尤第十八:謀:麰】大麥又短粒麥」 {オオムギ}
【𪌛】麥7+5=総画数12 U+2A31B [リン/となり、とな・る] 【鄰𨞁𨞧隣𨼺𨽃邻𠳵】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦コ2㠯𪌛]
◆境界を共有している(同じ境界に接している)家・土地・町・国など
◆すぐそばに並んでいる、すぐそばに連(つら)なっている
◆周代の五家を単位とする組織
【𪌜】麥11+5=総画数16 U+2A31C [未詳/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥生𪌜]
◆未詳
【𪌝】麥11+5=総画数16 U+2A31D [未詳/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥レ一、丶弋ノ丿戈戉𪌝]
◆「灰𪌝」、未詳、城壁の上から風に乗せて撒き散らし敵兵から見えにくくするために使うという、「【太平御覽:卷第三百三十七:兵部六十八:灰𪌝】灰𪌝糠粃因風於城上擲之以眯敵人目因以鐵汁灑之」
【𪌠】麥11+5=総画数16 U+2A320 [ゴウ/] 【𪍮𪌑】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥ヌ又山𪌠]
◆熱を加えて水分を飛ばす、汁気がなくなるまで熱する、同「煎」「熬」
【𪌡】麥11+5=総画数16 U+2A321 [カツ、ガチ、ゲチ/] 【䴳】[十木人2來タ夕又3麥ウ宀ノ丿L乚儿几宂𪌡]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる、同「𪌣䴮(カクセン)」、同「䴭」
【𪎋】麥7+5=総画数12 U+2A38B [ネン/] 【䴴】[三土ノ又夊夂麦ト卜口占𪎋]
◆粘(ねば)る、粘り気がある、ねばねばする、べとべとする、同「黏」「粘」
◆「青𪎋(セイネン)」、薬草名、「【御定子史精華:卷一百十六】漆葉青䴴散(…漆葉屑一斗青䴴十四兩㠯是為率言久服去三蟲利五藏輕體使人頭不白阿從其言夀百餘歲)」
【䴵】麥11+6=総画数17 U+4D35 [ヘイ、ヒョウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ソ丷一䒑一ノ丿ナ十2廾二开并䴵]
◆小麦粉などに水を加えて捏ね饂飩(うどん)や蕎麦(そば)などのような細長い紐状にした食べ物
◆小麦粉や米粉などで作った丸く平らな食べ物、同「餅」
【麯】麥11+6=総画数17 U+9EAF [キク/こうじ] 【麹麴𪋼𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥十2日曰曲麯]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
注解:現代中国では「麴」「麯」の代りに「曲」を用いる
【麰】麥11+6=総画数17 U+9EB0 [ボウ、ム/] 【𪌚𪌸】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ム厶牛牟麰]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「𪍓」「𦭷」、「【廣韻:下平聲:尤第十八:謀:麰】大麥又短粒麥」 {オオムギ}
【𪌣】麥11+6=総画数17 U+2A323 [カク、キャク/] [十木人2來タ夕又3麥ノ丿ヌ又夊夂口各𪌣]
◆ムギ(麦)を砕(くだ)く
◆「𪌣䴮(カクセン)」、餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、黴(かび)を繁殖させた麹(こうじ)の一種、酒造用などに用いられる
【𪌤】麥11+6=総画数17 U+2A324 [ツイ/] 【䭔𩛍䊚】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノコ2㠯𠂤𪌤]
◆餅(もち)、小麦粉などに水を加えて捏ね蒸して作った食べ物
【𪌥】麥9+6=総画数15 U+2A325 [キョ、コ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ハ八ム厶公𪌥]
◆「烏𪌥(オキョ)」、ヒルガオ(昼顔)、ヒルガオ科ヒルガオ属の蔓性多年草、またヒルガオ科ヒルガオ属の蔓性の草の一種、同「烏麮」、「【廣雅:卷十:釋草】鳥𪌥(可與)葍(腹)也」「【廣雅疏證:卷十:釋草】烏{⿺麥厺}葍也(烏麮影宋本譌作烏{⿺麥𠫥}皇甫以下諸本{⿺麥𠫥}字又譌作𪌥…爾雅云葍䔰郭注云大葉白華相如指正白可啖又葍藑茅)」 {ヒルガオ}
【𪌦】麥11+6=総画数17 U+2A326 [未詳/] [十木人2來タ夕又3麥口囗2回𪌦]
◆未詳、「【::::𪌦】」
【𪌨】麥11+6=総画数17 U+2A328 [リョウ/] 【崚𡹃𡺿𡻴】[山コノ丿尸十木人2从來タ夕ヌ又3麥𪌨]
◆「𪌨𪌨(リョウリョウ)」、山が鋭く高く聳え立つさま
◆「𪌨嶒(リョウソウ)」、山が絶壁のように高く聳え立つさま
【𪌫】麥11+6=総画数17 U+2A32B [未詳/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥タ夕2多𪌫]
◆未詳
【𪌬】麥11+6=総画数17 U+2A32C [キュウ、ク、ショウ/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥米𪌬]
◆麹(こうじ)
◆米麦の飯や米粉・麦粉などを使った食品を火にかけて焼いたもの、またそれを粉状にしたもの、同「麨」
【䴷】麥11+7=総画数18 U+4D37 [コン、ゴン/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ウ宀二一ノ丿L乚儿兀元完䴷]
◆麦麹(むぎこうじ)、小麦を生(なま)のまま(砕かずに)水で練り、黴(かび)を繁殖(ハンショク)させた麴(こうじ)の一種、同「𪍺」「𪌽」「䴹」、「【集韻:卷二:平聲二:魂第二十三:䴹䴷𪌽】方言麴也一曰麥不破也」「【類篇:麥部:䴹䴷𪌽】胡昆切方言麴也一曰麥下破也或从完从昆䴷又胡官切女麴也小麥爲之一名䴷子又戶衮切全麥𥶶又戶管切又戶版切黄蒸𪍺子䴹又魯果切麪也…」
【䴸】麥11+7=総画数18 U+4D38 [フ/] 【𪌐】[十木人2來タ夕又3麥ノツ爪爫爫子孚䴸]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麩」
【麱】麥11+7=総画数18 U+9EB1 [フ/] 【𪌻】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥十用、丶甫麱]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麩」、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦手}{⿺麦季}𤿲{⿺麦甬}】音俗{⿺麦孚}{⿺麦甫}二或作麸正芳無反麥皮也」「【字彙補:亥集:麥部:𪌻】麱字之譌」
【麲】麥11+7=総画数18 U+9EB2 [ケン、ゲン/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥目見麲]
◆麦を挽いたり搗いたりした時に出る粉屑
【𪌭】麥11+7=総画数18 U+2A32D [ケン/] 【䅌】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥口月肙𪌭]
◆ムギ(麦)の中空の茎、麦藁(むぎわら)、同「𧆇」
【𪌮】麥11+7=総画数18 U+2A32E [サ、シャ/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥シ氵小ノ丿少沙𪌮]
◆麦の殻を砕く
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:𪍬𪌮】二俗素和反正作莎」
【𪌯】麥11+7=総画数18 U+2A32F [ソツ、セツ、セチ/] 【𪍛𪌔】[十木人2來タ夕又3麥ハソ小月肖𪌯]
◆ムギ(麦)を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い麦粉、コメ(米)は「糏」
【𪌲】麥11+7=総画数18 U+2A332 [キク/こうじ] 【麹麴麯𪋼𪌗𪍚𥶶𥽧粬】[ノEヨ臼𦥑十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥𪌲]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【𪌸】麥11+7=総画数18 U+2A338 [ボウ、ム/] 【麰𪌚】[十木人2來タ夕又3麥口牛𪌸]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「𪍓」「𦭷」、「【廣韻:下平聲:尤第十八:謀:麰】大麥又短粒麥」 {オオムギ}
【𪌻】麥11+7=総画数18 U+2A33B [フ/] 【麱】[十木人2來タ夕又3麥マ龴用甬𪌻]
◆小麦を碾(ひ)いた時に出る粉状の穀皮(コクヒ、種子を覆っている殻)、また小麦の穀皮を粉状にしたもの、麦滓(むぎかす)、同「麩」、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦手}{⿺麦季}𤿲{⿺麦甬}】音俗{⿺麦孚}{⿺麦甫}二或作麸正芳無反麥皮也」「【字彙補:亥集:麥部:𪌻】麱字之譌」
【𪎌】麥7+7=総画数14 U+2A38C [ライ/] 【麳𪎂】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦二ソ木未来𪎌]
◆コムギ(小麦)、イネ科の穀物、またムギ類の中で用途が限られたり品質が劣っているもの
【䴹】麥11+8=総画数19 U+4D39 [カ、ラ/] [十木人2來タ夕又3麥田甲木果䴹]
◆麦麹(むぎこうじ)、小麦を生(なま)のまま(砕かずに)水で練り、黴(かび)を繁殖(ハンショク)させた麴(こうじ)の一種、同「䴷」、「【集韻:卷二:平聲二:魂第二十三:䴹䴷𪌽】方言麴也一曰麥不破也」「【類篇:麥部:䴹䴷𪌽】胡昆切方言麴也一曰麥下破也或从完从昆䴷又胡官切女麴也小麥爲之一名䴷子又戶衮切全麥𥶶又戶管切又戶版切黄蒸𪍺子䴹又魯果切麪也…」
【䴺】麥11+8=総画数19 U+4D3A [ホウ、ブ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥立口咅䴺]
◆「䴺𪌘(ホウトウ)」、同「餢飳」、皮で餡を包み蒸した饅頭に似た食べ物
【䴻】麥11+8=総画数19 U+4D3B [リ/] [ノ木禾ノ𠃌勹23𥝢十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥䴻]
◆「𪌈䴻」、麦などを加工した乾燥食品
【䴽】麥11+8=総画数19 U+4D3D [ヒ、ビ/] [十木人2來タ夕又3麥ノ田甶十2卑卑䴽]
◆細切りの餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、餅麹は、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、黴(かび)を繁殖させた麹(こうじ)の一種で、「䴽」はそれを細切りにしたもの、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䴽】鼻支切細餅麴」
【麳】麥11+8=総画数19 U+9EB3 [ライ/] 【𪎌𪎂】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥木人2从來麳]
◆コムギ(小麦)、イネ科の穀物、またムギ類の中で用途が限られたり品質が劣っているもの
【麴】麥11+8=総画数19 U+9EB4 [キク/こうじ] 【麹麯𪋼𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹米匊麴]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【麹】麥7+8=総画数15 U+9EB9 [キク/こうじ] 【麴麯𪋼𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦ノ𠃌勹米匊麹]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
注解:現代中国では「麴」「麯」の代りに「曲」を用いる
【𪌼】麥11+8=総画数19 U+2A33C [トウ、ドウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𪌼]
◆小麦粉・米粉などを蒸したり蒸して搗(つ)いたりして柔らかくした食べ物、同「𩛽」「饀」
【𪌽】麥11+8=総画数19 U+2A33D [コン、ゴン/] [十木人2來タ夕又3麥日ヒ𠤎匕2比昆𪌽]
◆麦麹(むぎこうじ)、ムギ(麦)を生(なま)のまま(砕かずに)水で練り、黴(かび)を繁殖(ハンショク)させた麴(こうじ)の一種、同「䴷」、「【集韻:卷二:平聲二:魂第二十三:䴹䴷𪌽】方言麴也一曰麥不破也」「【類篇:麥部:䴹䴷𪌽】胡昆切方言麴也一曰麥下破也或从完从昆䴷又胡官切女麴也小麥爲之一名䴷子又戶衮切全麥𥶶又戶管切又戶版切黄蒸𪍺子䴹又魯果切麪也…」
【𪌿】麥11+8=総画数19 U+2A33F [ジョウ、ニョウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥人𠆢一亼ラ今心念𪌿]
◆「𪌿頭」、同「捻頭」、小麦粉などに水を加え捏ねて丸く作り頭を捻(ひね)って油で揚げた菓子、同「䭃」
【𪍀】麥11+8=総画数19 U+2A340 [キ、ギ/] 【粸】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥甘目ハ八其𪍀]
◆餅の類
【𪍋】麥11+8=総画数19 U+2A34B [ヨク、イキ/] 【䴬𪎈】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥サ十2艹艹艹小ノ丿少䒚𪍋]
◆麦の殻を砕いたもの、籾殻(もみがら)或いは糠(ぬか)
【𪎎】麥5+8=総画数13 U+2A38E [未詳/] [三ノ一ノ口囗2回靣𪎎]
◆未詳
【麵】麥11+9=総画数20 U+9EB5 [ベン、メン/] 【麺】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥一ノ口囗目面麵]
◆小麦などを挽(ひ)いて粉末状にしたもの、「麵粉(メンフン)」、同「麪」
◆小麦粉などを使った各種食品、餅状(平らに延ばしたもの)また麺状(細くしたもの)にしたものなど、同「麪」、「麵麭(麵包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」「湯麵(湯面、タンミィェン、タンメン、汁そば)」
◆簡「面」
【麺】麥7+9=総画数16 U+9EBA [ベン、メン/] 【麵】[三土ノ丿ヌ又夊夂麦一ノ口囗目面麺]
◆小麦などを挽(ひ)いて粉末状にしたもの、「麵粉(メンフン)」、同「麪」
◆小麦粉などを使った各種食品、餅状(平らに延ばしたもの)また麺状(細くしたもの)にしたものなど、同「麪」、「麺麭(麺包、面包、ミィェンバォ、メンホウ、パンpão[葡])」「湯麺(湯面、タンミィェン、タンメン、汁そば)」
【𪍍】麥11+9=総画数20 U+2A34D [トウ、ツ/] 【𪌘】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥人𠆢一亼入月く2リ刂俞兪𪍍]
◆「䴺𪍍(ホウトウ)」、同「餢飳」、皮で餡を包み蒸した饅頭に似た食べ物
【𪍐】麥11+9=総画数20 U+2A350 [未詳/] [十木人2來タ夕又3麥十2廿L世木枼𪍐]
◆未詳、「【字彙:亥集下:麥部:𪍐】同𪍛」
【𪍑】麥11+9=総画数20 U+2A351 [ソウ、ショウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ハ八ソ西酉酋𪍑]
◆麦などを加工した乾燥食品
【𪍒】麥11+9=総画数20 U+2A352 [コ、ゴ/] 【𪏻𪐉𪏹𪏳】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥十口古月胡𪍒]
◆キビ(黍)などを煮込んだ粥(かゆ)、同「糊」
◆粘り気があるさま、とろみがあるさま、同「糊」「黏」
【𪍓】麥11+9=総画数20 U+2A353 [ボウ、ム/] 【𪍫𪍘】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉メヌ又攵敄十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥𪍓]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「麰」、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦敄}{⿺麦⿱口牛}𪌸】二俗{⿱敄麦}或作{⿺麦牟}正音牟大麥也」 {オオムギ}
【𪍕】麥11+9=総画数20 U+2A355 [未詳/] [十木人2來タ夕又3麥ト卜⺊目ハ貝貞𪍕]
◆未詳、「【集韻:卷九:入聲上:沒第十一:𪍛𪍕】磨麥也」
【𪍘】麥11+9=総画数20 U+2A358 [ボウ、ム/] 【𪍓𪍫】[十木人2來タ夕又3麥マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉メヌ又攵敄𪍘]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「麰」、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦敄}{⿺麦⿱口牛}𪌸】二俗{⿱敄麦}或作{⿺麦牟}正音牟大麥也」 {オオムギ}
【𪍙】麥11+9=総画数20 U+2A359 [サ、ザ/] 【䴾𪎀𪍰】[十木人2來タ夕又3麥ソ丷一䒑土ノ耂ヒ七𠤎匕老𪍙]
◆ムギ(麦)の実を杵(きね)などで搗(つ)いて精白(セイハク、実から殻などを取り除くこと)する、同「䑘」
【𪍚】麥11+9=総画数20 U+2A35A [キク/こうじ] 【麹麴麯𪋼𪌗𪌲𥶶𥽧粬】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛木柔𪍚]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【䴾】麥11+10=総画数21 U+4D3E [サ、ザ/] 【𪎀𪍰𪍙】[十木人2來タ夕又3麥ソ丷三王羊𦍌ノエ工差䴾]
◆ムギ(麦)の実を杵(きね)などで搗(つ)いて精白(セイハク、実から殻などを取り除くこと)する、同「䑘」
【䴿】麥11+10=総画数21 U+4D3F [ボウ、ム/] 【𪍭䵆】[十木人2來タ夕又3麥ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡䴿]
◆米・麦・豆などの穀物の表面に麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、またその菌、「黄衣」は黄麹菌と思われる、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䴿】莫公切有衣麴也女麴也」「【本草綱目:穀之四:女麴】《集解》恭曰女麴完小麥為飯和成罨之待上黄衣取晒」
◆穀類を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い穀粉、「【廣雅:卷八:釋器】𪌯(素果)𪍭(蒙)粿(乎寡)䵂(狄謫二音)糜(無悲)糏(思節)也」
【䵀】麥11+10=総画数21 U+4D40 [サ/] 【𪍨】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ハソ小目ハ貝𧴪䵀]
◆コムギ(小麦)を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い麦粉、同「𪍛」、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䵀】先果切麤麥屑」「【爾雅翼:釋草:麥】…小麥屑皮謂之麩小麥屑之覈謂之䵀…」
【𪍛】麥11+10=総画数21 U+2A35B [ソツ、セツ、セチ/] 【𪌯𪌔】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥コノ丿尸ハソ小月肖屑𪍛]
◆ムギ(麦)を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い麦粉、コメ(米)は「糏」
【𪍠】麥11+10=総画数21 U+2A360 [コク/] 【𪍥𪍢𪌓】[土士ワ冖一几ヌ又殳𣪊十木人2來タ夕又3麥𪍠]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる
【𪍡】麥11+10=総画数21 U+2A361 [ハク、バク/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥十田由用、丶甫十、丶寸専尃𪍡]
◆餺飥(ハクタク、ほうとう)、小麦粉などに水を加えて捏(こ)ねて平らに延ばしたもの、またそれを細く切った饂飩(うどん)の類
【𪍢】麥11+10=総画数21 U+2A362 [コク/] 【𪍠𪍥𪌓】[十木人2來タ夕又3麥土士ワ冖一几ヌ又殳𣪊𪍢]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる
【𪍬】麥11+10=総画数21 U+2A36C [サ、シャ/] [十木人2从來タ夕ヌ又3麥サ十2艹艹艹シ氵小ノ丿少沙莎𪍬]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:𪍬𪌮】二俗素和反正作莎」
【䵂】麥11+11=総画数22 U+4D42 [テキ、ジャク/] 【𪍼】[十木人2來タ夕又3麥亠ソ立冂十口古啇䵂]
◆小麦を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い粉、「【太平御覽:卷第八百三十八:百穀部二:麥】…䵂麥覆屑也…」「【爾雅翼:釋草:麥】…麥覈屑十斤為三斗者謂之𪍼…」「【說文解字注:麥部:䵂】麥覈㞕也(…李籍音義曰細曰小䵂粗曰大䵂…)」
【䵅】麥11+11=総画数22 U+4D45 [ゴウ/] 【𪍾𩱏】[士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥䵅]
◆熱を加え(食材の)水分を飛ばす、(食材の)水分がなくなるまで熱する、同「熬」
【麶】麥11+11=総画数22 U+9EB6 [未詳/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离麶]
◆未詳
【𪍥】麥11+11=総画数22 U+2A365 [コク/] 【𪍠𪍢𪌓】[十木人2來タ夕又3麥土士ワ冖几2ク刀几ヌ又殳殻𪍥]
◆餅麹(ヘイキク、餠麯、もちこうじ)、穀類を生(なま)のまま粗く砕き、水で練って煉瓦状・切餅状などの形に作り、麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、酒造用などに用いられる
【𪍨】麥11+11=総画数22 U+2A368 [サ/] 【䵀】[十木人2來タ夕又3麥く𡿨3巛田甲木果巢𪍨]
◆コムギ(小麦)を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い麦粉、同「𪍛」、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䵀】先果切麤麥屑」「【爾雅翼:釋草:麥】…小麥屑皮謂之麩小麥屑之覈謂之䵀…」
【𪍩】麥11+11=総画数22 U+2A369 [バン、マン/] 【饅馒】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥冂二冃日曰四罒ヌ又曼𪍩]
◆小麦粉などを捏(こ)ね丸く作り蒸した食べ物、蒸しパンpão[葡]、「饅頭(マントウ、マンジュウ)」、今は餡(アン)を入れないものを「饅頭(マントウ、マンジュウ)」といい、餡を入れたものは「包子(パオズ、中華饅頭・小籠包などを指す)」という
【𪍪】麥11+11=総画数22 U+2A36A [ヒツ、ビチ/] 【饆】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥田サ十2艹艹艹二三3畢𪍪]
◆「𪍪𪎆(ヒツラ)」、小麦粉などに水を加えて捏(こ)ね餅状にして薄く延ばしたもの、またそれを焼いたもの、またそれを皮にして餡(あん)を包み蒸したもの
【𪍫】麥11+11=総画数22 U+2A36B [ボウ、ム/] 【𪍓𪍘】[十木人2來タ夕又3麥マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿ヌ又夊夂巾𢁙𪍫]
◆オオムギ(大麦)、イネ科オオムギ属の穀物、またイネ科オオムギ属の穀物の総称、同「麰」、「【龍龕手鑑:卷四:麥部第十九:{⿺麦敄}{⿺麦⿱口牛}𪌸】二俗{⿱敄麦}或作{⿺麦牟}正音牟大麥也」 {オオムギ}
【𪍭】麥11+11=総画数22 U+2A36D [ボウ、ム/] 【䴿䵆】[十木人2來タ夕又3麥日一ノ丿3彡4く豕𧰮𪍭]
◆米・麦・豆などの穀物の表面に麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、またその菌、「黄衣」は黄麹菌と思われる、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䴿】莫公切有衣麴也女麴也」「【本草綱目:穀之四:女麴】《集解》恭曰女麴完小麥為飯和成罨之待上黄衣取晒」
◆穀類を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い穀粉、「【廣雅:卷八:釋器】𪌯(素果)𪍭(蒙)粿(乎寡)䵂(狄謫二音)糜(無悲)糏(思節)也」
【𪍮】麥11+11=総画数22 U+2A36E [ゴウ/] 【𪌑𪌠】[十木人2从來タ夕ヌ又3麥士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖𪍮]
◆熱を加えて水分を飛ばす、汁気がなくなるまで熱する、同「煎」「熬」
【𪍯】麥11+11=総画数22 U+2A36F [未詳/] [十木人2來タ夕又3麥田糸累𪍯]
◆未詳、「【字彙補:亥集拾遺:麥部:𪍯】五代史回鶻其地宜白麥青𪍯黃麻葱韮疑是䴹字之譌」
【𪍰】麥11+11=総画数22 U+2A370 [サ、ザ/] 【䴾𪎀𪍙】[十木人2來タ夕又3麥ノ丿十千人2从仌4𠈌𪍰]
◆ムギ(麦)の実を杵(きね)などで搗(つ)いて精白(セイハク、実から殻などを取り除くこと)する、同「䑘」
【𪍱】麥11+11=総画数22 U+2A371 [未詳/] [土士コノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸十木人2來タ夕又3麥𪍱]
◆未詳、「【類篇:麥部:𪍱】空谷切說文餠𥶶也」(†「【說文解字:麥部:𪍠】餅𥶶也从麥㱿聲讀若庫(空谷切)」とあり、異体字なのか【類篇】の誤りなのか未詳)
【𪍼】麥11+11=総画数22 U+2A37C [テキ、ジャク/] 【䵂】[十木人2來タ夕又3麥亠立ワ冖巾帝口啻𪍼]
◆小麦を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い粉、「【太平御覽:卷第八百三十八:百穀部二:麥】…䵂麥覆屑也…」「【爾雅翼:釋草:麥】…麥覈屑十斤為三斗者謂之𪍼…」「【說文解字注:麥部:䵂】麥覈㞕也(…李籍音義曰細曰小䵂粗曰大䵂…)」
【𪍳】麥11+12=総画数23 U+2A373 [スイ、ズイ/] 【䭉𩞢】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ろ3I|丨阜阝ナ𠂇エ工左月隋𪍳]
◆豆の細かい屑などに砂糖などを加えて甘く作った菓子
【䵄】麥11+13=総画数24 U+4D44 [ホウ、フ/] 【麷】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥十2日曰曲一口ソ丷一䒑豆豊䵄]
◆ムギ(麦)の実を熬(い)る、強火で煎(い)る、「【爾雅翼:釋草:麥】…麷蕡先儒以麷為熬麥許叔重以為煑麥…」
【䵆】麥11+13=総画数24 U+4D46 [ボウ、ム/] 【䴿𪍭】[十木人2來タ夕又3麥サ十2艹艹艹ワ冖𫇦二一ノ34彡く𧰨豕冡蒙䵆]
◆米・麦・豆などの穀物の表面に麹菌(こうじきん)を繁殖させたもの、またその菌、「黄衣」は黄麹菌と思われる、「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:䴿】莫公切有衣麴也女麴也」「【本草綱目:穀之四:女麴】《集解》恭曰女麴完小麥為飯和成罨之待上黄衣取晒」
◆穀類を碾(ひ)いて篩(ふるい)に掛けた際に篩に残る粗(あら)い穀粉、「【廣雅:卷八:釋器】𪌯(素果)𪍭(蒙)粿(乎寡)䵂(狄謫二音)糜(無悲)糏(思節)也」
【𪍺】麥11+13=総画数24 U+2A37A [カン、ゲン/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𪍺]
◆「𪍺餅(カンペイ、まがりもち)」「膏𪍺(コウカン)」、麦粉などに蜜(ミツ、甘味料)を加えを捏(こ)ねて紐(ひも)状の麺(メン)に作り、環状などにしたり捻(ひね)ったりした後、油で揚げた食べ物、別名「粔籹(キョジョ)」、同「糫餅」「膏環、膏糫」「【玉篇:卷十五:麥部第一百九十二:𪍺】胡闗切𪍺餅也」「【集韻:卷二:平聲二:刪第二十七:糫𪍺】餌也粔籹吳人謂之膏糫或从麥」
◆麦麹(むぎこうじ)、小麦を生(なま)のまま(砕かずに)水で練り、黴(かび)を繁殖(ハンショク)させた麴(こうじ)の一種、同「䴷」、「【集韻:卷五:上聲上:潸第二十五:𪍺䴷】黃蒸𪍺子一曰全麥為麴或从完」
【𪍾】麥11+13=総画数24 U+2A37E [ゴウ/] 【䵅𩱏】[凵山2出亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵𢾕十木人2从來タ夕ヌ又3麥𪍾]
◆熱を加え(食材の)水分を飛ばす、(食材の)水分がなくなるまで熱する、同「熬」
【𪍿】麥11+15=総画数26 U+2A37F [コウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥广十2艹廿一龷田由ハ八黄黃廣𪍿]
◆ムギ(麦)、オオムギ(大麦)
【𪎀】麥11+15=総画数26 U+2A380 [サ、ザ/] 【䴾𪍰𪍙】[十木人2來タ夕又3麥ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹エ工左𢀩𪎀]
◆ムギ(麦)の実を杵(きね)などで搗(つ)いて精白(セイハク、実から殻などを取り除くこと)する、同「䑘」
【𪎂】麥11+16=総画数27 U+2A382 [ライ/] 【麳𪎌】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥木人2从來4㯤36𪎂]
◆コムギ(小麦)、イネ科の穀物、またムギ類の中で用途が限られたり品質が劣っているもの
【麷】麥11+18=総画数29 U+9EB7 [ホウ、フ/] 【䵄】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ三|十3丰26山𠁳一口ソ丷一䒑豆豐麷]
◆ムギ(麦)の実を熬(い)る、強火で煎(い)る、「【爾雅翼:釋草:麥】…麷蕡先儒以麷為熬麥許叔重以為煑麥…」
【𪎆】麥11+19=総画数30 U+2A386 [ラ/] 【饠】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥四罒糸ノ2隹維羅𪎆]
◆「𪍪𪎆(ヒツラ)」、小麦粉などに水を加えて捏(こ)ね餅状にして薄く延ばしたもの、またそれを焼いたもの、またそれを皮にして餡(あん)を包み蒸したもの


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 麥部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です