総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「尢部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 尢部」 [部首索引


【尢】尢3+0=総画数3 U+5C22 [オウ/] 【𡯁尣𡯂】[一ノ丿ナL乚尢]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尪”
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま、同”尪”
◆まげあし、部首名
漢字林(非部首部別)
【𡯁】尢3+0=総画数3 U+21BC1 [オウ/] 【尢尣𡯂】[一ノ丿ナL乚尢𡯁]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尪”
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま、同”尪”
【𡯂】尢4+0=総画数4 U+21BC2 [オウ/] 【尢𡯁尣】[ハ八ノ丿L乚儿尣几𡯂]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尪”
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま、同”尪”
【尤】尢3+1=総画数4 U+5C24 [ユウ、ウ/もっと・も] 【怣】[一ノ丿ナL乚尢、丶尤]
◆最も、とび抜けた、特に
◆過失、誤り
◆咎める
◆もっと・も、その通り、その通りだと思うが
漢字林(非部首部別)
【𡯇】尢3+2=総画数5 U+21BC7 [ゴツ、ゴチ/] [ノ丿ナL乚尢リ刂𡯇]
◆未詳
【尥】尢3+3=総画数6 U+5C25 [リョウ/] 【𡯌𡯡尦𡯚】[一ノ丿ナL乚尢ノ𠃌勹、丶一勺尥]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「尥蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【尦】尢4+3=総画数7 U+5C26 [リョウ/] 【尥𡯌𡯡𡯚】[ハ八ノ丿L乚儿尣ノ𠃌勹、丶一勺尦]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「尦蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【尧】尢3+3=総画数6 U+5C27 [ギョウ/] 【堯尭𠒖𡊪𡋰】[一、丶弋一ノ丿L乚儿兀2尧]
◆高いさま、高く聳(そび)えるさま
◆名君との誉(ほま)れ高い伝説上の人物の名
漢字林(非部首部別)
【𡯌】尢3+3=総画数6 U+21BCC [リョウ/] 【尥𡯡尦𡯚】[一ノ丿ナL乚尢タ夕𡯌]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「𡯌蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【𡯎】尢3+3=総画数6 U+21BCE [未詳/] [一ノ丿ナL乚尢ノ丿3彡𡯎]
◆”尨”の異体字か?
漢字林(非部首部別)
【尨】尢3+4=総画数7 U+5C28 [ボウ、モウ/むく] [一ノ丿ナL乚尢、丶尤ノ丿3彡尨]
◆毛がふさふさとした犬
◆雑色の
◆大きい、入り乱れる、同”厖”
漢字林(非部首部別)
【尩】尢4+4=総画数8 U+5C29 [オウ/] 【尪𡯪尫】[ハ八ノ丿L乚儿尣王尩]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尢”
◆脚が曲がっていて歩行が不自由なさま
◆身体に障害のある人
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま
【尪】尢3+4=総画数7 U+5C2A [オウ/] 【𡯪尩尫】[一ノ丿ナL乚尢王尪]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尢”
◆脚が曲がっていて歩行が不自由なさま
◆身体に障害のある人
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま
【尫】尢3+4=総画数7 U+5C2B [オウ/] 【尪𡯪尩】[一ノ丿L乚儿兀王尫]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尢”
◆脚が曲がっていて歩行が不自由なさま
◆身体に障害のある人
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま
漢字林(非部首部別)
【尬】尢3+4=総画数7 U+5C2C [カイ、ケ/] 【𡯔𡯕𡯗𡯓𠆷𡯰𡯽】[一ノ丿ナL乚尢人𠆢ノ丿I|丨介尬]
◆「尲尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡯓】尢3+4=総画数7 U+21BD3 [カイ、ケ/] 【尬𡯔𡯕𡯗𠆷𡯰𡯽】[一ノ丿L乚儿兀人𠆢ノ丿I|丨介𡯓]
◆「尲𡯓(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡯔】尢3+4=総画数7 U+21BD4 [カイ、ケ/] 【尬𡯕𡯗𡯓𠆷𡯰𡯽】[ノ丿ナL乚尢ハ八ノ𠃌勹𡯔]
◆「尷𡯔(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡯕】尢3+4=総画数7 U+21BD5 [カイ、ケ/] 【尬𡯔𡯗𡯓𠆷𡯰𡯽】[ノ丿ナL乚尢ハ八刀分𡯕]
◆「尷𡯕(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡯗】尢4+4=総画数8 U+21BD7 [カイ、ケ/] 【尬𡯔𡯕𡯓𠆷𡯰𡯽】[ハ八ノ丿L乚儿尣人𠆢ノ丿I|丨介𡯗]
◆「𡰉𡯗(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【㝾】尢3+5=総画数8 U+377E [サ/] 【𡯛】[ノ丿ナL乚尢ナ𠂇エ工左㝾]
◆片方の足が不自由なさま、まっすぐに進めないさま
【㝿】尢3+5=総画数8 U+377F [ハ/あしなえ、びっこ] 【跛𤿑𨈵】[一ノ丿ナL乚尢フ乛ノ丿ヌ又皮㝿]
◆片足で立つ、またそれで体が傾く
◆片方の足が悪い、またその病気
◆両足の長さが揃わず体を左右に揺らしながらが歩く
【𡯚】尢4+5=総画数9 U+21BDA [リョウ/] 【尥𡯌𡯡尦】[ハ八ノ丿L乚儿尣ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𡯚]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「𡯚蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【𡯛】尢4+5=総画数9 U+21BDB [サ/] 【㝾】[ハ八ノ丿L乚儿尣ナ𠂇エ工左𡯛]
◆片方の足が不自由なさま、まっすぐに進めないさま
漢字林(非部首部別)
【𡯜】尢3+5=総画数8 U+21BDC [未詳/] 【𡯠】[ノ丿ナL乚尢ウ宀ハ八穴𡯜]
◆未詳、「【集韻:卷九:入聲上:黠第十四:尳𡯠】足病或作𡯜」「【正字通:寅集上:尢部:𡯜】尬字譌舊注音滑足病誤」
【𡯠】尢4+5=総画数9 U+21BE0 [未詳/] 【𡯜】[ハ八ノ丿L乚儿尣ウ宀ハ八穴𡯠]
◆未詳、「【集韻:卷九:入聲上:黠第十四:尳𡯠】足病或作𡯜」「【正字通:寅集上:尢部:𡯜】尬字譌舊注音滑足病誤」
【𡯡】尢3+5=総画数8 U+21BE1 [リョウ/] 【尥𡯌尦𡯚】[一ノ丿ナL乚尢ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𡯡]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「𡯡蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【𤿑】皮部
【㞀】尢3+6=総画数9 U+3780 [カイ、ケ/] 【豗䝇】[一ノ丿ナL乚尢厂ナ𠂇火灰㞀]
◆(波や雨などが)打ち付ける、ぶつかり合う
【尮】尢3+6=総画数9 U+5C2E [ダ/] [一ノ丿ナL乚尢ノ丿フ𠃌2𠄎乃木朶尮]
◆足が曲がって不自由な人
◆背骨が曲がっているさま
【尯】尢3+6=総画数9 U+5C2F [キ/] [一ノ丿ナL乚尢ク𠂊厂厃フ𠃌卩L乚㔾危尯]
◆足が不自由なさまこと
◆倦む
【𡯢】尢3+6=総画数9 U+21BE2 [カツ、ガチ/] [ノ丿ナL乚尢ノ丿十千十口古舌𡯢]
◆「㞈𡯢(はつかつ)」、未詳、「【集韻:卷九:入聲上:曷第十二:⿺尣舌】{⿺尣扁}{⿺尣舌}行廣」
【𡯤】尢3+6=総画数9 U+21BE4 [キョク/] 【㞃】[メ㐅ナ𠂇ム厶厷𠫤一ノ丿ナL乚尢𡯤]
◆疲れ果てる、疲れ果てて体に力が入らない
【𧉇】虫部
【㞂】尢3+7=総画数10 U+3782 [タイ/] [一ノ丿ナL乚尢ノツ爪爫爫女妥㞂]
◆「𡰂㞂」、麻痺または不随になる病気
【䝇】豕部
【𡯩】尢3+7=総画数10 U+21BE9 [ショウ/] 【痟𢈭】[一ノ丿ナL乚尢ハソ小月肖𡯩]
◆鈍(にぶ)く重苦しい痛み、凝(こ)った痛み、酸痛(さんつう)
◆頭や首のきりきりとした痛み
【𡯪】尢3+7=総画数10 U+21BEA [オウ/] 【尪尩尫】[一ノ丿ナL乚尢山I|丨屮屮、丶一土王主㞷𡯪]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尢”
◆脚が曲がっていて歩行が不自由なさま
◆身体に障害のある人
◆痩せ細っているさま、弱々しいさま
【𡯰】尢3+7=総画数10 U+21BF0 [カイ、ケ/] 【尬𡯔𡯕𡯗𡯓𠆷𡯽】[ノ丿ナL乚尢一、丶弋ノ丿戈一ノ丿ナ十2廾戒𡯰]
◆「尷𡯰(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【㞃】尢3+8=総画数11 U+3783 [キョク/] 【𡯤】[ハ八人𠆢口谷一ノ丿ナL乚尢、丶尤㞃]
◆疲れ果てる、疲れ果てて体に力が入らない
【㞆】尢3+8=総画数11 U+3786 [キ/] [一ノ丿ナL乚尢大丁口可奇㞆]
◆片方の足がなく片足で歩く、またその人、同”踦”
【𡯵】尢3+8=総画数11 U+21BF5 [タイ/] [一ノ丿ナL乚尢ノ木禾女委𡯵]
◆「㞇𡯵」、足が麻痺する病気
【𡯸】尢4+8=総画数12 U+21BF8 [オウ/] 【𨂁】[ハ八ノ丿L乚儿尣大日田L乚电奄𡯸]
◆歩行が不自由になる病気
【㞇】尢3+9=総画数12 U+3787 [ワイ、エ/] [一ノ丿ナL乚尢田レノ畏㞇]
◆「㞇𡯵」、足が麻痺する病気
【㞈】尢3+9=総画数12 U+3788 [ハツ、ハチ/] [ノ丿ナL乚尢、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁㞈]
◆「㞈㞉(はつさつ)」、未詳、「【集韻:卷九:入聲上:曷第十二:⿺尣差】{⿺尣扁}{⿺尣差}足大」
◆「㞈𡯢(はつかつ)」、未詳、「【集韻:卷九:入聲上:曷第十二:⿺尣舌】{⿺尣扁}{⿺尣舌}行廣」
◆「{⿺尣扁}{⿺尢⿱白左}(はつかつ)」、未詳、「【龍龕手鑑:卷一:尤部第三十一:{⿺尣扁}{⿺尢⿱白左}】上音禾下音活{⿺尣扁}{⿺尢⿱白左}惡行也」
【尰】尢3+9=総画数12 U+5C30 [ショウ、ジュ/] 【𡰁𡰒𡰕】[一ノ丿ナL乚尢ノ丿十千田甲土里重尰]
◆足が浮腫(むく)む、足が浮腫む病気、脚気(かっけ)、同”瘇””𩩳”
【就】尢3+9=総画数12 U+5C31 [シュウ、ジュ/つ・く、つ・いて] 【𡯶𡰔𡰜𡰗】[亠口小京一ノ丿ナL乚尢、丶尤就]
◆つ・く、近くまで行く、近くに付いて従う
◆物事に取り掛かるための位置につく、「就任」「就職」「就寝」など
◆成る、成し遂げる
◆[日]つ・いて、~に関して、即ち
漢字林(非部首部別)
【𡯶】尢3+9=総画数12 U+21BF6 [シュウ、ジュ/つ・く、つ・いて] 【就𡰔𡰜𡰗】[亠口巾𢂋一ノ丿ナL乚尢、丶尤𡯶]
◆つ・く、近くまで行く、近くに付いて従う
◆物事に取り掛かるための位置につく、「就任」「就職」「就寝」など
◆成る、成し遂げる
◆[日]つ・いて、~に関して、即ち
【𡯺】尢3+9=総画数12 U+21BFA [タイ/] 【尵】[一ノ丿ナL乚尢一目自𦣻貝頁𡯺]
◆「𡯥𡯺」、(馬が)疲れ果てるさま、疲れて病むさま
【𡯽】尢3+9=総画数12 U+21BFD [カイ、ケ/] 【尬𡯔𡯕𡯗𡯓𠆷𡯰】[ノ丿ナL乚尢厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸𡯽]
◆「尷𡯽(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡰁】尢3+9=総画数12 U+21C01 [ショウ、ジュ/] 【尰𡰒𡰕】[一ノ丿L乚儿兀ノ丿十千田甲土里重𡰁]
◆足が浮腫(むく)む、足が浮腫む病気、脚気(かっけ)、同”瘇””𩩳”
【𡰂】尢4+9=総画数13 U+21C02 [ワイ/] [ハ八ノ丿L乚儿尣田レノ畏𡰂]
◆「𡰂㞂」、麻痺または不随になる病気
【㞉】尢3+10=総画数13 U+3789 [サツ、サチ/] [ノ丿ナL乚尢ソ三王羊𦍌ノエ工差㞉]
◆「㞈㞉(はつさつ)」、未詳、「【集韻:卷九:入聲上:曷第十二:⿺尣差】{⿺尣扁}{⿺尣差}足大」
【尲】尢3+10=総画数13 U+5C32 [カン、ケン/] 【尷尴尶𡰛𡰉凲】[一ノ丿ナL乚尢ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼尲]
◆「尲尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【尳】尢3+10=総画数13 U+5C33 [コツ、コチ/] 【𡰊𩨔】[一ノ丿ナL乚尢冂2「冎ワ冖月骨尳]
◆膝(ひざ)の病気、同”㾶”、「【說文解字:尣部:尳】厀病也」「【康熙字典:寅集上:尢部:尳】《聲類》骨差也」「【龍龕手鑑:卷一:尤部第三十一:尳】脒骨也」
【尴】尢3+10=総画数13 U+5C34 [カン、ケン/] 【尷尶𡰛尲𡰉凲】[一ノ丿ナL乚尢リ刂ノ一𠂉、丶皿监尴]
◆「尴尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡰈】尢3+10=総画数13 U+21C08 [ゴツ、ゴチ/] [目自ホ木臬一ノ丿L乚儿兀𡰈]
◆「臲𡰈(げつごつ)」、同「臲卼」、ぐらぐらして不安定なさま
【𡰉】尢4+10=総画数14 U+21C09 [カン、ケン/] 【尷尴尶𡰛尲凲】[ハ八ノ丿L乚儿尣ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼𡰉]
◆「𡰉𡯗(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡰊】尢4+10=総画数14 U+21C0A [コツ、コチ/] 【尳𩨔】[ハ八ノ丿L乚儿尣冂2「冎ワ冖月骨𡰊]
◆膝(ひざ)の病気、同”㾶”、「【說文解字:尣部:尳】厀病也」「【康熙字典:寅集上:尢部:尳】《聲類》骨差也」「【龍龕手鑑:卷一:尤部第三十一:尳】脒骨也」
【尵】尢3+12=総画数15 U+5C35 [タイ/] 【𡯺】[一ノ丿ナL乚尢口丨中一𠀐目ハ貝貴尵]
◆「𡯥尵」、(馬が)疲れ果てるさま、疲れて病むさま
【𡰒】尢3+12=総画数15 U+21C12 [ショウ、ジュ/] 【尰𡰁𡰕】[ノ丿ナL乚尢尣立田甲土里童𡰒]
◆足が浮腫(むく)む、足が浮腫む病気、脚気(かっけ)、同”瘇””𩩳”
【𡰔】尢3+12=総画数15 U+21C14 [シュウ、ジュ/つ・く、つ・いて] 【就𡯶𡰜𡰗】[亠口2小一ノ丿ナL乚尢、丶尤𡰔]
◆つ・く、近くまで行く、近くに付いて従う
◆物事に取り掛かるための位置につく、「就任」「就職」「就寝」など
◆成る、成し遂げる
◆[日]つ・いて、~に関して、即ち
【𡰕】尢4+12=総画数16 U+21C15 [ショウ、ジュ/] 【尰𡰁𡰒】[ハ八ノ丿L乚儿尣立田甲土里童𡰕]
◆足が浮腫(むく)む、足が浮腫む病気、脚気(かっけ)、同”瘇””𩩳”
【𡰗】尢3+13=総画数16 U+21C17 [シュウ、ジュ/つ・く、つ・いて] 【就𡯶𡰔𡰜】[亠口小京2ノ丿ナL乚尢𡰗]
◆つ・く、近くまで行く、近くに付いて従う
◆物事に取り掛かるための位置につく、「就任」「就職」「就寝」など
◆成る、成し遂げる
◆[日]つ・いて、~に関して、即ち
【𡰜】尢3+14=総画数17 U+21C1C [シュウ、ジュ/つ・く、つ・いて] 【就𡯶𡰔𡰗】[亠口小京2一ノ丿ナL乚尢、丶尤𡰜]
◆つ・く、近くまで行く、近くに付いて従う
◆物事に取り掛かるための位置につく、「就任」「就職」「就寝」など
◆成る、成し遂げる
◆[日]つ・いて、~に関して、即ち
【尶】尢3+15=総画数18 U+5C36 [カン、ケン/] 【尷尴𡰛尲𡰉凲】[一ノ丿L乚儿兀匚コ巨臣ノ一𠂉二皿監尶]
◆「尶尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【尷】尢3+15=総画数18 U+5C37 [カン、ケン/] 【尴尶𡰛尲𡰉凲】[一ノ丿ナL乚尢匚コ巨臣ノ一𠂉二皿監尷]
◆「尷尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡰛】尢3+15=総画数18 U+21C1B [カン、ケン/] 【尷尴尶尲𡰉凲】[ハ八ノ丿L乚儿尣匚コ巨臣ノ一𠂉二皿監𡰛]
◆「𡰛尬(かんかい)」、思うように行かないさま、思うようにならずばつが悪いさま、きまりが悪いさま
【𡰞】尢3+17=総画数20 U+21C1E [未詳/] [一ノ丿L乚儿兀サ十2艹艹口2吅ノ2隹雚𡰞]
◆未詳、「【廣韻:下平聲:巻第二:仙第二:𡰝】行不正皃」
【𡰝】尢3+18=総画数21 U+21C1D [ケン/] [一ノ丿ナL乚尢サ十2艹艹口2吅ノ2隹雚𡰝]
◆「𡰟𡰝」、腰から膝の痛み
【𡰟】尢4+19=総画数23 U+21C1F [ラ/] [ハ八ノ丿L乚儿尣亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𡰟]
◆膝の中の病気
◆「𡰟𡰝」、腰から膝の痛み


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 尢部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です