総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「鹵部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 鹵部」 [部首索引


【鹵】鹵11+0=総画数11 U+9E75 [ロ、ル/] 【𠧸卤】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵]
◆塩分を含んだ土、また土地、同”塷””滷””瀂”
◆土中の塩分が結晶化した天然の塩、岩塩、海水などを精製して作ったものを「塩」
◆塩気、塩分を含む、塩辛い、同”塷””滷”
◆捕らえる、捕らえて奪う、同”擄”
◆壁のように木や板を組んだ大きな盾(たて)、同”樐(櫓)”
◆言葉や頭の回転が鈍(のろ)いさま、鈍間(のろま)なさま、同”魯”
漢字林(非部首部別)
【𪉖】鹵11+3=総画数14 U+2A256 [ロ/] [ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵土𪉖]
◆砂
◆塩分を含んだ土、また土地、同”鹵””塷”
【𪉗】鹵11+3=総画数14 U+2A257 [セキ、シャク/] [ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵大𪉗]
◆狩(か)り、狩りをする
◆【康熙字典・鹵部・三・𪉗】に「○按卽𠧵字之譌。」とあり
【䴚】鹵11+4=総画数15 U+4D1A [コウ/] 【𨟼𪉛】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵亠几亢䴚]
◆塩田
◆塩の取れる湿地
【鹶】鹵11+4=総画数15 U+9E76 [キョウ/] [ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵人𠆢一亼ラ今鹶]
◆塩辛いさま
◆同情して心を痛める、同”矜”
【𪉙】鹵11+4=総画数15 U+2A259 [タン、ドン/] 【覃𧟩𧟹𪉷𪉲𪉫𪉞】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵口一𪉙]
◆奥深く広いさま、深く入り込むさま、深長なさま
◆延び広がるさま、遠くにまで及ぶさま
【𪉛】鹵11+4=総画数15 U+2A25B [コウ/] 【䴚𨟼】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵ワ冖几冗𪉛]
◆塩田
◆塩の取れる湿地
【鹷】鹵11+5=総画数16 U+9E77 [レイ、リョウ/] [ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令鹷]
◆塩
【𪉞】鹵11+5=総画数16 U+2A25E [タン、ドン/] 【覃𧟩𧟹𪉷𪉲𪉫𪉙】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵口十𪉞]
◆奥深く広いさま、深く入り込むさま、深長なさま
◆延び広がるさま、遠くにまで及ぶさま
【𪉟】鹵11+5=総画数16 U+2A25F [エン/しお] 【塩𥂁䀋𪉹𪉩鹽盐𨣎】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵皿𪉟]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【鹸】鹵11+8=総画数19 U+9E78 [カン、ケン、セン/] 【鹼】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵人𠆢一亼口2㑒鹸]
◆地中の塩分
◆灰汁(あく)、灰を溶かした水の上澄み(アルカリ性の液体)
◆塩基性、アルカリ性、またその物質、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)、同”硷””礆”
【𪉦】鹵11+8=総画数19 U+2A266 [カン、ケン/] [ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵ク𠂊ノEヨ臼臽𪉦]
◆塩っぽい、塩味
◆「𪉦𪊇(かんかん)」、味がないさま、「【廣韻:去聲:𪉦】𪉦𪊇無味。」、「塩辛く味がしない」の意か?
【𪉩】鹵11+8=総画数19 U+2A269 [エン/しお] 【塩𥂁䀋𪉹鹽𪉟盐𨣎】[土ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵皿𪉩]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【𪉫】鹵11+8=総画数19 U+2A26B [タン、ドン/] 【覃𧟩𧟹𪉷𪉲𪉞𪉙】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵口2吕十𪉫]
◆奥深く広いさま、深く入り込むさま、深長なさま
◆延び広がるさま、遠くにまで及ぶさま
【鹹】鹵11+9=総画数20 U+9E79 [カン、ゲン/から・い] 【𪉳】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸鹹]
◆塩っぽい、塩辛い、塩味、塩分、五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ、同簡”咸”
【鹾】鹵7+9=総画数16 U+9E7E [サ、ザ/] 【鹺𪉵】[ト卜⺊口囗占メ㐅龱卤ソ三王羊𦍌ノエ工差鹺鹾]
◆塩気(しおけ)がきつい、塩味が濃い
【𪉲】鹵11+9=総画数20 U+2A272 [タン、ドン/] 【覃𧟩𧟹𪉷𪉫𪉞𪉙】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵日口十𪉲]
◆奥深く広いさま、深く入り込むさま、深長なさま
◆延び広がるさま、遠くにまで及ぶさま
漢字林(非部首部別)
【𪉳】鹵11+9=総画数20 U+2A273 [カン、ゲン/から・い] 【鹹】[厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵𪉳]
◆塩っぽい、塩辛い、塩味、塩分、五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ、同簡”咸”
【鹺】鹵11+10=総画数21 U+9E7A [サ、ザ/] 【鹾𪉵】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵ソ三王羊𦍌ノエ工差鹺]
◆塩気(しおけ)がきつい、塩味が濃い
【鹻】鹵11+10=総画数21 U+9E7B [カン、ケン/] [ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼鹻]
◆土中の塩分が結晶化した天然の塩、粗塩(あらじお、精製前の塩)、「【康熙字典:鹵部:十:鹻】《六書故》鹵之凝著者,幷州末鹽刮鹽煎煉,味最下者。」
【𪉵】鹵11+10=総画数21 U+2A275 [サ、ザ/] 【鹺鹾】[ソ三王羊𦍌ノエ工差ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵𪉵]
◆塩気(しおけ)がきつい、塩味が濃い
【𪉷】鹵11+10=総画数21 U+2A277 [タン、ドン/] 【覃𧟩𧟹𪉲𪉫𪉞𪉙】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵日口凵I|亅丁𣆪𪉷]
◆奥深く広いさま、深く入り込むさま、深長なさま
◆延び広がるさま、遠くにまで及ぶさま
漢字林(非部首部別)
【𪉹】鹵11+10=総画数21 U+2A279 [エン/しお] 【塩𥂁䀋𪉩鹽𪉟盐𨣎】[土ノ丿一𠂉ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵皿𪉹]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【䴝】鹵11+12=総画数23 U+4D1D [サイ/] [ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵日曰耳ヌ又取最䴝]
◆醤油などの調味料
◆塩
【𪉿】鹵11+12=総画数23 U+2A27F [カン/] [ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵エ工耳ノ丿一𠂉メヌ又攵敢𪉿]
◆塩味が強く苦(にが)い
【鹼】鹵11+13=総画数24 U+9E7C [カン、ケン、セン/] 【鹸】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵人𠆢一亼口2吅人2从3僉鹼]
◆地中の塩分
◆灰汁(あく)、灰を溶かした水の上澄み(アルカリ性の液体)
◆塩基性、アルカリ性、またその物質、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)、同簡”硷””礆”
【𪊄】鹵11+13=総画数24 U+2A284 [カン/] [ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸心感𪊄]
◆塩味、塩味が強い、同”𨣝”
【鹽】鹵11+14=総画数25 U+9E7D [エン/しお] 【塩𥂁䀋𪉹𪉩𪉟盐𨣎】[匚コ巨臣ノ丿一𠂉ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵皿鹽]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
漢字林(非部首部別)
【𪊇】鹵11+15=総画数26 U+2A287 [カン、コン/] [ト⺊卜口囗ノ丿メ、丶4𠂭鹵匚コ巨臣ノ丿一𠂉二皿監𪊇]
◆塩っぽい、塩辛い
◆「𪉦𪊇(かんかん)」、味がないさま、「【廣韻:去聲:𪉦】𪉦𪊇無味。」、「塩辛く味がしない」の意か?


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 鹵部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です