総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「石部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 石部」 [部首索引


【石】石5+0=総画数5 U+77F3 [セキ、ジャク、コク、シャク/いし] 【𥐘䂖】[石]
◆地殻を構成する鉱物で堅く塊状をしたもの、堅く塊状をしたもの、多く岩よりも小さく砂よりも大きい塊を指す
◆それに文字を彫り込んだもの
◆それを使った治療用の針
◆堅い、使いものにならない
◆容量の単位{各種単位}
◆重量の単位{各種単位}
◆いし、いしへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【䂖】石5+1=総画数6 U+4096 [セキ、ジャク、コク、シャク/いし] 【石𥐘】[一口石、丶䂖]
◆地殻を構成する鉱物で堅く塊状をしたもの、堅く塊状をしたもの、多く岩よりも小さく砂よりも大きい塊を指す
◆それに文字を彫り込んだもの
◆それを使った治療用の針
◆堅い、使いものにならない
◆容量の単位{各種単位}
◆重量の単位{各種単位}
◆いし、いしへん、部首名
【乭】乙部
【𥐖】石5+1=総画数6 U+25416 [未詳/] [厂口石一𥐖]
◆未詳、”𥐘(石)”の訛字か?
【劯】力部
【矴】石5+2=総画数7 U+77F4 [テイ、チョウ/いかり] 【碇磸】[石一亅丁矴]
◆船が流されないように綱で繋ぎ水底に沈める石製の重り、同”碠”、金属製は”錨”
◆重りを沈めて船を停める
【矵】石5+2=総画数7 U+77F5 [セイ、サイ/みぎり] 【砌】[石リ刂矵]
◆煉瓦などのような直方体のもの、直方体に切り揃えた石を積んだ階段、またそれを積む、積み上げる
◆[日]みぎり、~の頃
【矶】石5+2=総画数7 U+77F6 [キ、ケ/いそ] 【磯】[石几矶]
◆石や岩に水が激しく打ち当たる
◆石や岩の多い水辺
【𥐗】石5+2=総画数7 U+25417 [ヘン/いしばり] 【砭𥑁𥒟】[石フ𠃌卩L乚㔾𥐗]
◆治療のために皮膚に刺す石で作った針、石針(いしばり)
◆石針を刺す、針を刺して治療する
◆諭(さと)す、「針を刺して(注意して)治す」の意
【𥐘】石5+2=総画数7 U+25418 [セキ、ジャク、コク、シャク/いし] 【石䂖】[厂口石二𥐘]
◆地殻を構成する鉱物で堅く塊状をしたもの、堅く塊状をしたもの、多く岩よりも小さく砂よりも大きい塊を指す
◆それに文字を彫り込んだもの
◆それを使った治療用の針
◆堅い、使いものにならない
◆容量の単位{各種単位}
◆重量の単位{各種単位}
◆いし、いしへん、部首名
【䂘】石5+3=総画数8 U+4098 [サイ、セ/] 【𥐟】[石ヌ又、丶叉䂘]
◆小石
【岩】山部
【矷】石5+3=総画数8 U+77F7 [シ/] [石子矷]
◆石名
【矸】石5+3=総画数8 U+77F8 [カン/] [石二十干矸]
◆くすみや混じりものがない白い石
◆丹砂(たんさ)、朱色の砂
【矹】石5+3=総画数8 U+77F9 [ゴツ、ゴチ/] [石一ノ丿L乚儿兀矹]
◆「硉矹」、岩が高く切り立って崩れ落ちそうなさま、石がごろごろと水に流されるさま
【矺】石5+3=総画数8 U+77FA [タク、チャク/] 【䂝】[石ノ七モ乇矺]
◆体を裂く刑罰、同”磔”
【矻】石5+3=総画数8 U+77FB [コツ、コチ/] [石ノ丿一𠂉乙乞矻]
◆「矻矻(こつこつ)」、骨を折って働くさま
◆石が硬いさま
【矼】石5+3=総画数8 U+77FC [コウ/] [石エ工矼]
◆まじめで正直なさま
◆川を渡るために水の中に並べた石
【矽】石5+3=総画数8 U+77FD [セキ/] [石タ夕矽]
◆珪素(Si)の旧名、現在は「硅」
【矾】石5+3=総画数8 U+77FE [バン、ハン、ボン/] 【礬𥖎】[石几、丶凡矾]
◆硫酸塩を含んだ結晶、一般には「明礬(みょうばん)」と呼ばれる
◆「山矾(さんばん)」、クロバイ(黒灰)、ハイノキ科の木ハイノキ属の木、また同科同属の木の称、同「椗花(ていか)」{クロバイ}
【矿】石5+3=総画数8 U+77FF [コウ、キョウ/あらがね] 【礦砿】[石广矿]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”磺””鑛(鉱)””𥐫””卝”
【砀】石5+3=総画数8 U+7800 [トウ、ドウ/] 【碭】[石フ𠃌ノ2勿𠃓砀]
◆古県名、現河南省、またそこに産する美しい紋様の入った石
◆(水が)揺れて飛び散る
【码】石5+3=総画数8 U+7801 [バ、メ/] 【碼】[石フ𠃌L2𢎘一马码]
◆「碼碯(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
◆「碼頭(まとう)」、波止場、埠頭
◆ヤード(yard)、長さの単位
◆数を表す語、「数碼(すうま、数字)」「号碼(こうま、番号)」「編碼(へんま、コード化された番号)」など
【𡊵】土部
【𥐞】石5+3=総画数8 U+2541E [ボウ、モウ/] [石亠L𠃊亡𥐞]
◆「𥐞碭」、山名
◆一面石や岩の山
【𥐟】石5+3=総画数8 U+2541F [サイ、セ/] 【䂘】[石メ乂、丶义𥐟]
◆小石
【𥐥】石5+3=総画数8 U+25425 [未詳/] [石ノ丿几凢𥐥]
◆未詳
【𥐦】石5+3=総画数8 U+25426 [キ/] [石コ匚L乚己𥐦]
◆「𥒸𥐦(きゅうき)」、同「求己」、人名、未詳、「【伸蒙子:序】惟其所列六人之名・・・書求己為𥒸𥐦」
【䂜】石5+4=総画数9 U+409C [ホウ、ボウ/] [石ノ三|十3丰䂜]
◆ハマグリ(蛤)などの殻を円盤状に加工した美しい珠(たま)、穴をあけ紐を通して飾りとした、同”玤”
【䂝】石5+4=総画数9 U+409D [タク、チャク/] 【矺】[石一、丶弋ノ丿戈䂝]
◆体を裂く刑罰、同”磔”
漢字林(非部首部別)
【䂞】石5+4=総画数9 U+409E [シャ/] [石木䂞]
◆「高䂞山」、山名
【斫】斤部
【沯】水部
【泵】水部
【砂】石5+4=総画数9 U+7802 [サ、シャ/すな] [石小ノ丿少砂]
◆小さい岩石の粒、同”沙”
◆小さく硬い粒状のもの
【砃】石5+4=総画数9 U+7803 [タン/] [石ノ冂⺆、丶一丹砃]
◆白い石
【砄】石5+4=総画数9 U+7804 [ケツ/] [石ユ人大夬砄]
◆石
【砅】石5+4=総画数9 U+7805 [レイ、ライ/] [石水砅]
◆水面に出ている石を伝いながら川を渡る、同”濿”
漢字林(非部首部別)
【砆】石5+4=総画数9 U+7806 [フ/] 【玞】[石二人大夫砆]
◆「碔砆(ぶふ)」、赤地に白い紋様が入った玉(ぎょく)に似た美しい石
【砇】石5+4=総画数9 U+7807 [ビン、ミン/] 【玟琝】[石文砇]
◆玉(ぎょく)に似た紋様の美しい石
【砈】石5+4=総画数9 U+7808 [ダ、ナ/] 【𥑽】[石厂フ𠃌卩L乚㔾厄砈]
◆「䂺砈(かだ)」、未詳、「【龍龕手鑑:卷四:石部第九:䂺𥑽】上烏火反下奴火反䂺𥑽石貌也上又苦罪反䂺礧」
【砉】石5+4=総画数9 U+7809 [ケキ、キャク、カク、キャク/] 【𥒐𥒠】[ノ丿3彡三十丰石砉]
◆「ばりっ」「べりっ」「ぼきっ」などの裂けたり割れたりする時の大きな音、同”剨”
◆「砉然(かくぜん)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「騞然」「𩦐然」
漢字林(非部首部別)
【砊】石5+4=総画数9 U+780A [コウ/] [石亠几亢砊]
◆「砊礚」、響き渡る雷の音の形容
【砋】石5+4=総画数9 U+780B [シ/] [石⺊上止砋]
◆布や衣の洗濯したり艶を出したりするために搗く石また石の台
【砌】石5+4=総画数9 U+780C [セイ、サイ/みぎり] 【矵】[石ヒ七𠤎匕刀切砌]
◆煉瓦などのような直方体のもの、直方体に切り揃えた石を積んだ階段、またそれを積む、積み上げる
◆[日]みぎり、~の頃
【砍】石5+4=総画数9 U+780D [カン、コン/] [石ノフ乛人欠砍]
◆斧(おの)や鋤(くわ、振り下ろして土など掘り起こす農具、日本で「鍬」と呼ばれる農具)やや鶴嘴(つるはし)などの比較的重い刃物を振り下ろすなどして切る、また切り削る、また掘る、同”斫”
【砎】石5+4=総画数9 U+780E [カイ、ケ/] [石人𠆢ノ丿I|丨介砎]
◆石のように硬いさま
【砏】石5+4=総画数9 U+780F [ヒン、フン/] [石ハ八刀分砏]
◆「砏磤」、雷の鳴り響くような大きな音
◆「砏汃」、波が激しくぶつかり合う音
漢字林(非部首部別)
【砐】石5+4=総画数9 U+7810 [ゴウ/] [石ノフヌ又乃及砐]
◆「砐硪」、山が高いさま
【砑】石5+4=総画数9 U+7811 [ガ、ゲ/] [石一ヰ𡕒ノオ牙砑]
◆丸い石で革や布を擦って艶を出す
【砒】石5+4=総画数9 U+7812 [ヒ、ヘイ、ハイ/] 【磇】[石ヒ七𠤎匕2比砒]
◆ヒ素(As)の旧名、現”砷”
◆ヒ素化合物
【砓】石5+4=総画数9 U+7813 [テツ/] [石ク刀几ヌ又殳砓]
◆山が幾重にも重なって険しいさま
【研】石5+4=総画数9 U+7814 [ケン、ゲン/みが・く、と・ぐ] 【硏】[石一ノ丿ナ十2廾二开研]
◆(石を使って)磨く、擦(こす)って表面を平らにする
◆硯(すずり)、硯で墨を磨(す)る
◆技術や学問に磨きをかける、またより深く究める
漢字林(非部首部別)
【砕】石5+4=総画数9 U+7815 [サイ/くだ・く、くだ・ける] 【碎】[石ノ丿⺄九十卆砕]
◆塊(かたまり)や形を成しているものが粉々に(ばらばらに)なる、また粉々にする、細かく(小さく)割る、壊して細かくする、「粉砕(ふんさい)」
◆細々(こまごま)している、纏(まと)まりがない
◆細かくて煩(わずら)わしい、くどい、くだくだしい
【砖】石5+4=総画数9 U+7816 [セン/] 【磚磗】[石二キマ专砖]
◆石を煉瓦(ブロック、brick)状や薄板(スレート、slate、タイル、tile)状に切り揃えたもの、積み上げて壁にしたり、壁に貼り付けたり、通り道に敷き詰めたりする、同”塼”
◆煉瓦(れんが)状のもの、長方体状のもの、「金磚(きんせん、金塊)」「氷磚(ひょうせん、四角いアイスキャンデー)」
【砗】石5+4=総画数9 U+7817 [シャ/] 【硨𨋓】[石ナ二十キ车砗]
◆「砗磲(しゃきょ、しゃこ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ぎょく)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(しゃごう)」
【砘】石5+4=総画数9 U+7818 [トン、ドン/] [石ノ一凵山L乚𡳾屯砘]
◆種を蒔いた後に土を被せその土を固める石製の農具
【砚】石5+4=総画数9 U+781A [ゲン、ケン/すずり] 【硯】[石冂ノ丿L乚儿见砚]
◆すずり、墨を磨(す)るための石
◆研く
◆「筆硯(ひっけん)」、(筆と硯を使うことから)学ぶ、文字を書く
【砛】石5+4=総画数9 U+781B [キン/] [石人𠆢一亼ラ今砛]
◆[台](建物正面の)石段
【砜】石5+4=総画数9 U+781C [フウ/] 【碸】[石几𠘨メ风砜]
◆スルホン(sulfone)、有機化合物の名
【砭】石5+4=総画数9 U+782D [ヘン/いしばり] 【𥐗𥑁𥒟】[石ノ丿え之乏砭]
◆治療のために皮膚に刺す石で作った針、石針(いしばり)
◆石針を刺す、針を刺して治療する
◆諭(さと)す、「針を刺して(注意して)治す」の意
【𥐪】石5+4=総画数9 U+2542A [コウ、オウ/] [石ナ𠂇ム厶厷𥐪]
◆「𥐪礚」、石が崩れ落ちる轟くような大きな音
【𥐫】石5+4=総画数9 U+2542B [コウ/] 【𥒩】[石I|丨2ト卜⺊卝𥐫]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”磺””礦””卝”
【𥐮】石5+4=総画数9 U+2542E [/いしのこえ] [石コノ丿尸尺𥐮]
◆[日]石の音、{和製漢字の辞典:石部:𥐮}参照
【𥐲】石5+4=総画数9 U+25432 [未詳/] [石ノ丿几凢、丶凡𥐲]
◆未詳
【𥐹】石5+4=総画数9 U+25439 [タン、ダン/] [石二ノ丿I|丨井𥐹]
◆石が水に打ち当たる音、「【嶺外代答:卷第四:風土門:俗字】𥐹東敢切言以石擊水之聲也」
【𥐺】石5+4=総画数9 U+2543A [シ/と、と・ぐ] 【砥䂡】[石一くム厶幺𢆰𥐺]
◆刃物を研(と)ぐための柔らかく肌理(きめ)の細かい石、同”厎”
◆刃物を研ぐ
◆研いで平らにする、同”厎”
◆「𥐺柱(しちゅう)」◇河南省三門峡市を流れる黄河の中に聳え立つ山の名◇固く信念を守りどのようなことにも揺らがないこと、またそのような人、「川の中に柱のように聳え立ち急流にも動じない」の意
【𥑁】石5+4=総画数9 U+25441 [ヘン/いしばり] 【砭𥐗𥒟】[石L乚巴𥑁]
◆治療のために皮膚に刺す石で作った針、石針(いしばり)
◆石針を刺す、針を刺して治療する
◆諭(さと)す、「針を刺して(注意して)治す」の意
【䂡】石5+5=総画数10 U+40A1 [シ/と、と・ぐ] 【砥𥐺】[石丘䂡]
◆刃物を研(と)ぐための柔らかく肌理(きめ)の細かい石、同”厎”
◆刃物を研ぐ
◆研いで平らにする、同”厎”
◆「䂡柱(しちゅう)」◇河南省三門峡市を流れる黄河の中に聳え立つ山の名◇固く信念を守りどのようなことにも揺らがないこと、またそのような人、「川の中に柱のように聳え立ち急流にも動じない」の意
【䂢】石5+5=総画数10 U+40A2 [トウ/] [石ノヌ又夊夂、丶2⺀ン冫冬䂢]
◆石の落ちる音
【䂥】石5+5=総画数10 U+40A5 [ビン、ミン/] 【䃉碈】[石コレ民䂥]
◆玉(ぎょく)に次いで美しい石、同”瑉”
【䂦】石5+5=総画数10 U+40A6 [シン/] [石人𠆢ノ丿3彡㐱䂦]
◆石だらけで凸凹しているさま
【䂧】石5+5=総画数10 U+40A7 [シン/] [石ノ丿一𠂉小尓䂧]
◆石や岩が堆(うずたか)く積み重なっているさま
【砙】石5+5=総画数10 U+7819 [ガ/] [石一レ、丶乙⺄瓦砙]
◆「𥕿砙」、大きな板状の瓦
【砝】石5+5=総画数10 U+781D [キョウ、コウ/] [石土ム厶去砝]
◆硬い
◆石がぶつかり合う音
◆「砝碼」、天秤に載せる錘(おもり)、分銅(ふんどう)
【砞】石5+5=総画数10 U+781E [バツ、マチ/] [石木末砞]
◆石を粉々に砕く
【砟】石5+5=総画数10 U+781F [サ、ジャ/] [石ノ丿一𠂉F乍砟]
◆(石や石のような硬い物を)砕いて細かくする、また細かくなったもの、小石
【砠】石5+5=総画数10 U+7820 [ショ、ソ/] [石目且砠]
◆岩や石が積み上がってできたような山、岩石だらけの山、同”岨”
【砡】石5+5=総画数10 U+7821 [ギク、ゴク/] [石王玉砡]
◆板状の石の長さが揃っているさま
【砢】石5+5=総画数10 U+7822 [ラ、カ/] 【𥗴】[石一亅丁口可砢]
◆「磊砢(らいら)」◇石がごろごろしているさま◇小さなことに拘(こだわ)らないさま◇同「磊落(らいらく)」
【砣】石5+5=総画数10 U+7823 [タ、ダ/] 【砤碢】[石ウ宀ヒ七𠤎匕它砣]
◆碾臼(ひきうす)の回転する方の石
◆秤(はかり)の重り
◆瓦や煉瓦を投げて競うゲーム、同”𥓿”
【砤】石5+5=総画数10 U+7824 [タ、ダ/] 【砣碢】[石ノ丿一𠂉せ也㐌砤]
◆碾臼(ひきうす)の回転する方の石
◆秤(はかり)の重り
◆瓦や煉瓦を投げて競うゲーム、同”𥓿”
【砥】石5+5=総画数10 U+7825 [シ/と、と・ぐ] 【䂡𥐺】[石ノレ氏一氐砥]
◆刃物を研(と)ぐための柔らかく肌理(きめ)の細かい石、同”厎”
◆刃物を研ぐ
◆研いで平らにする、同”厎”
◆「砥柱(しちゅう)」◇河南省三門峡市を流れる黄河の中に聳え立つ山の名◇固く信念を守りどのようなことにも揺らがないこと、またそのような人、「川の中に柱のように聳え立ち急流にも動じない」の意
【砧】石5+5=総画数10 U+7827 [チン/きぬた] [石ト⺊卜口占砧]
◆布を柔らかくしたり艶を出したりするために叩(たた)いたり打ち付けたりする際に使う石の台
◆ものを叩いたり切ったり砕いたりする際に下に置く石製の台、木製は「枮」「椹」、金属製は「鍖」
【砨】石5+5=総画数10 U+7828 [アク、ヤク/] 【𥑉】[石、丶一コノ丿尸户戶戸乙戹砨]
◆「砥砨(しあく)」、周国に産する美しい玉(ぎょく)の名、「【史記:列傳:范睢蔡澤列傳】且臣聞周有砥砨(《武英殿二十四史》本では{⿰石⿸尸乙})宋有結綠梁有縣藜(集解薜綜曰縣藜一曰美玉)楚有和樸(正義縣音玄劉伯莊云珎玉璞也)此四寶者土之所生良工之所失也而為天下名器」
【砩】石5+5=総画数10 U+7829 [ハイ、フツ/] [石弓ノ丿I|丨弗砩]
◆蛍石(ほたるいし)
◆石を並べて水の流れを遮る
◆石積みの堤防
【砪】石5+5=総画数10 U+782A [ボウ、ム、モ/] [石母砪]
◆雲母(うんも)
【砫】石5+5=総画数10 U+782B [シュ、ス/] [石、丶王主砫]
◆宗廟に置く位牌を納める石の函
【砬】石5+5=総画数10 U+782C [リュウ、ロウ/] [石立砬]
◆大きな岩石
◆解毒の効果があるとされる石薬
【砮】石5+5=総画数10 U+782E [ド、ヌ/] 【𠪓𠩨】[女ヌ又奴石砮]
◆弩(ど、機械仕掛けの大型の弓)の矢の鏃(やじり)、また鏃に用いる石
【砯】石5+5=総画数10 U+782F [ヘイ、ヒョウ/] 【𥒜】[石水、丶氷砯]
◆水が岩に打ち当たるときの大きな音の形容
【砰】石5+5=総画数10 U+7830 [ホウ、ヒョウ/] 【硑𨺀】[石二十干ハソ平砰]
◆「ごつん」「どすん」などの重いものがぶつかり合う音の形容
【砱】石5+5=総画数10 U+7831 [レイ、リョウ/] [石人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令砱]
◆石に孔(あな)を開ける
【砲】石5+5=総画数10 U+7832 [ホウ、ヒョウ/] 【礮礟𥔰】[石ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包砲]
◆大きな石を飛ばす兵器、投石器
◆弾丸を飛ばす円筒形の兵器、大筒(おおづつ)、同”炮”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【砳】石5+5=総画数10 U+7833 [カク/] [石2砳]
◆二つの石がぶつかり合う音
◆石が多いさま
漢字林(非部首部別)
【破】石5+5=総画数10 U+7834 [ハ/やぶ・る] 【𡲠】[石フ乛ノ丿ヌ又皮破]
◆区切りとなる線や面を突き抜ける、守るべき一線を越えてしまう
◆敵の防御線を突き抜ける、敵を打ち負かす
◆壊す、だめにする
◆やり抜く、やり果たす、使い果たす
【砵】石5+5=総画数10 U+7835 [ハツ/] [石木本砵]
◆「麻地砵」、地名、在内蒙古自治区
◆「銅砵」、村名、在福建省漳州市
【砶】石5+5=総画数10 U+7836 [ハク、ヒャク/] 【珀】[石日白砶]
◆「琥砶(こはく)」、マツ(松)などの樹液が化石化したもの、多くは濃い黄色で透明、宝石や薬として重用される
【砷】石5+5=総画数10 U+7837 [シン/] [石田申砷]
◆ヒ素(砒素、Arsenic、As)、元素名{ヒ素}
【砸】石5+5=総画数10 U+7838 [ソウ/] [石匚巾匝砸]
◆突き砕く
◆非難する
◆失敗する
【砹】石5+5=総画数10 U+7839 [ガイ/] [石サ十2艹艹メ乂艾砹]
◆アスタチン(Astatine、At)、元素名{アスタチン}
【砺】石5+5=総画数10 U+783A [レイ、ライ/] 【礪】[石厂万厉砺]
◆肌理(きめ)の粗い砥石、荒研ぎ用の砥石
【砻】石5+5=総画数10 U+783B [ロウ、ル/] 【礱礲】[ナ、丶ノヒ七𠤎匕尤龙石礱砻]
◆穀物を脱穀したり挽(ひ)いたりする円筒形の石臼
【砼】石5+5=総画数10 U+783C [トウ/] [石人𠆢エ工仝砼]
◆コンクリート(concrete)
【砽】石5+5=総画数10 U+783D [未詳/] [石用砽]
◆未詳
【砾】石5+5=総画数10 U+783E [レキ、リャク/] 【礫䃯𥕴】[石ノL乚小ホ乐砾]
◆小石、砕けて小さくなった石
【砿】石5+5=総画数10 U+783F [コウ、キョウ/あらがね] 【礦矿】[石广ム厶広砿]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”磺””鑛(鉱)””𥐫””卝”
【础】石5+5=総画数10 U+7840 [ソ、ショ/いしずえ] 【礎𥗈】[石凵山2出础]
◆建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礩””磶””磌””磩””磉”
◆物事の土台(基礎、基本)となるもの
【硁】石5+5=総画数10 U+7841 [コウ、キョウ/] 【硜】[石スエ工𢀖硁]
◆石がぶつかり合う音
◆「硜硜(こうこう)」◇「こつこつ」「ごつごつ」などの石を叩いたりぶつかり合ったりしたときの音の形容◇小人(しょうじん)、堅く融通が利かないさま、度量が小さいさま
【𥑈】石5+5=総画数10 U+25448 [テイ、チョウ/] [石广一亅丁庁𥑈]
◆石碑などに用いる平板な石材
【𥑉】石5+5=総画数10 U+25449 [アク、ヤク/] 【砨】[石ノ丿2𠂆コ匚L乚己巳𥑉]
◆「砥𥑉(しあく)」、周国に産する美しい玉(ぎょく)の名、「【史記:列傳:范睢蔡澤列傳】且臣聞周有砥砨(《武英殿二十四史》本では{⿰石⿸尸乙})宋有結綠梁有縣藜(集解薜綜曰縣藜一曰美玉)楚有和樸(正義縣音玄劉伯莊云珎玉璞也)此四寶者土之所生良工之所失也而為天下名器」
【𥑊】石5+5=総画数10 U+2544A [デン、ネン、テン/ひ・く] 【碾𥗷𥗇】[石コノ丿尸ヌ又㞋𥑊]
◆石臼(いしうす)、穀物などを平らに押し展(の)ばし磨り潰(すりつぶ)す道具
◆石臼を回して穀物などを磨り潰す、磨り潰して粉にする、同”輾””
【𥑋】石5+5=総画数10 U+2544B [カイ/] [石ヌ又土圣𥑋]
◆玉(ぎょく)に似た石
◆古”䃶”
【𥑍】石5+5=総画数10 U+2544D [ハン、バン/] [石ソハ二十2半𥑍]
◆大きな岩
【𥑐】石5+5=総画数10 U+25450 [コウ、キョウ/] [石田甲𥑐]
◆山と山に挟まれた所
【𥑒】石5+5=総画数10 U+25452 [サ、ジャ/] [石人𠆢小尒𥑒]
◆未詳、「【集韻:卷六:上聲下:馬第三十五:𥑒】䃎𥑒石垂貌」
【𥑖】石5+5=総画数10 U+25456 [ヒツ、ヒチ/] [石心ノ丿必𥑖]
◆未詳、「【集韻:卷六:上聲下:蕩第三十七:璗】說文金之美者與玉同色禮佩刀諸侯璗琫而磟𥑖通作瑒」「【中華字海:石部:𥑖】同”哔(嗶)”」
【𥑛】石5+5=総画数10 U+2545B [未詳/] [石ナ𠂇口右𥑛]
◆未詳
【𥑟】石5+5=総画数10 U+2545F [ト/] [土士ワ冖石𥑟]
◆未詳、「【字彙補:午集:石部:𥑟】當故切音肚義未詳」「【漢語大辞典:石部:𥑟】【中華字海:石部:𥑟】同”蠹”」
漢字林(非部首部別)
【𥑠】石5+5=総画数10 U+25460 [未詳/] [石十2廿甘𥑠]
◆未詳
【𥑦】石5+5=総画数10 U+25466 [カク/] [生石𥑦]
◆未詳、「【字彙補:午集:石部:𥑦】霍國切音或疑砉字之譌」
【𥑭】石5+5=総画数10 U+2546D [キョ、ゴ/] 【磲𥓼】[石エ工匚コ巨𥑭]
◆「硨𥑭(しゃきょ、しゃこ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ぎょく)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(しゃごう)」
【𥑮】石5+5=総画数10 U+2546E [コ/] [石十口古𥑮]
◆[台]「硓𥑮石」、珊瑚虫が群生して石灰質化したもの
【𥑰】石5+5=総画数10 U+25470 [カイ/] [石ナ𠂇エ工左𥑰]
◆玉(ぎょく)に似た美しい石
【𥑲】石5+5=総画数10 U+25472 [タン、ダン/] 【䃪】[石日一旦𥑲]
◆(祭祀用に)石を積んで周りよりも一段と高くした壇(だん)
【䂣】石5+6=総画数11 U+40A3 [シ/] [石⺊上止ヒ七𠤎匕此䂣]
◆「䂣黃」、石
【䂩】石5+6=総画数11 U+40A9 [エン/] [石口囗大因䂩]
◆石がぶつかり合う音
【䂪】石5+6=総画数11 U+40AA [チョウ、ジョウ/] [石ン冫くノ丿L乚儿兆䂪]
◆石が多く痩せた土地、山間部の田畑
【䂭】石5+6=総画数11 U+40AD [コウ、キョウ/] [石亠ハメ乂父交䂭]
◆「䂭磝」、古城名或いは地名、未詳
【䂮】石5+6=総画数11 U+40AE [リャク、ラク/] 【㗉】[ノ三|十3丰刀㓞石䂮]
◆刃物を研ぐ
◆奪う、奪い取る、同”略”
【砦】石5+6=総画数11 U+7826 [サイ/とりで] [⺊上止ヒ七𠤎匕此石砦]
◆とりで、敵からの攻撃を防ぐために周囲に柵や土塁を廻らせた所
【硂】石5+6=総画数11 U+7842 [セン、ゼン/] [石入人𠆢王全硂]
◆軽重・程度・能力などを量(はか)る、同”銓”
【硃】石5+6=総画数11 U+7843 [シュ、ス/] [石ノ二木未朱硃]
◆丹砂(たんさ)、朱色の砂で顔料や薬として利用される
【硄】石5+6=総画数11 U+7844 [コウ/] [石儿光硄]
◆波が石にぶつかる音の形容
◆光沢のある石
【硅】石5+6=総画数11 U+7845 [カク、ケイ/] [石土2圭硅]
◆ケイ素(珪素、硅素、Silicon、Si)、元素名{ケイ素}
【硆】石5+6=総画数11 U+7846 [コウ、ゴウ/] [石人𠆢一亼口𠮛合硆]
◆石がぶつかり合うさま、またその音
【硇】石5+6=総画数11 U+7847 [ドウ、ニョウ/] 【䃩】[石丿ノ口囗メ㐅龱囟硇]
◆「硇砂(のうさ)」、塩化アンモニウムを成分とする鉱物
【硈】石5+6=総画数11 U+7848 [カツ、ケチ/] [石土士口𠮷吉硈]
◆石が堅い、堅固なさま
【硉】石5+6=総画数11 U+7849 [ロツ、ロチ/] 【𥓎】[石ヨ二十聿硉]
◆「硉矹」、岩が高く切り立って崩れ落ちそうなさま、石がごろごろと水に流されるさま
【硊】石5+6=総画数11 U+784A [ギ/] [石ク𠂊厂厃フ𠃌卩L乚㔾危硊]
◆「磈硊(かいぎ)」、石や岩が高く折り重なって険しく危ういさま
【硋】石5+6=総画数11 U+784B [ガイ/] [石亠くノ2、丶人亥硋]
◆(道に)石がごろごろとしていて行(ゆ)く手を妨(さまた)げる、同”礙”
【硌】石5+6=総画数11 U+784C [ラク/] [石ノヌ又夊夂口各硌]
◆(山の上の)大きな石
◆硬い、硬く大きな石
◆硬いものにぶつかって傷付く
◆「砟硌(さらく)」、小さな石や大きな石が転がっていて凸凹していてるさま
◆「磥硌(るいらく)」、おおらかで細かいことに拘(こだわ)らないさま、同「磊落(らいらく)」
【硍】石5+6=総画数11 U+784D [コン/] [石ヨレノ艮硍]
◆石が転がりながらぶつかり合う音
【硎】石5+6=総画数11 U+784E [ケイ、ギョウ/] [石一ノ丿ナ十2廾二开リ刂刑硎]
◆砥石(といし)
◆(砥石で)研(と)ぐ、研(みが)く
◆地面を掘り下げて作った深く大きな穴、同”阬”
【硏】石5+6=総画数11 U+784F [ケン、ゲン/みが・く、と・ぐ] 【研】[石ノ丿ナチノ丿十千二十干2幵硏]
◆(石を使って)磨く、擦(こす)って表面を平らにする
◆硯(すずり)、硯で墨を磨(す)る
◆技術や学問に磨きをかける、またより深く究める
【硐】石5+6=総画数11 U+7850 [トウ、ズウ/] [石冂一口同硐]
◆磨く
◆洞窟
【硑】石5+6=総画数11 U+7851 [ホウ、ヒョウ/] 【砰𨺀】[石ソ丷一䒑一ノ丿ナ十2廾二开并硑]
◆「ごつん」「どすん」などの重いものがぶつかり合う音の形容
【硒】石5+6=総画数11 U+7852 [セイ、サイ/] [石西硒]
◆セレン(Selenium、Se)、元素名{セレン}
【硓】石5+6=総画数11 U+7853 [ロウ/] [石土ノ耂ヒ七𠤎匕老硓]
◆[台]「硓𥑮石」、珊瑚虫が群生して石灰質化したもの
【硔】石5+6=総画数11 U+7854 [コウ/] [石十2艹一龷ハ八共硔]
◆大きく深い谷、同”谼”
【硕】石5+6=総画数11 U+7855 [セキ、ジャク/] 【碩】[石一ノ冂人贝页硕]
◆頭が石のように堅(かた)い
◆頭が大きい、大きな頭に知識がぎっしりと詰まっている、「碩学(せきがく、学問・知識が広く深いさま)」
【硖】石5+6=総画数11 U+7856 [コウ、ギョウ/] 【硤】[石二ソ丷人大夫夹硖]
◆山や大きな岩が両側から迫って狭(せば)まっているところ、同”峽””埉””陜””陿”
【硗】石5+6=総画数11 U+7857 [コウ、キョウ/] 【磽】[石イ亻一、丶弋一ノ丿L乚儿兀2尧侥磽硗]
◆石が多く土が堅い痩せた土地
【硘】石5+6=総画数11 U+7858 [/] [石口囗2回硘]
◆[台]「硘仔」、陶磁器
【硙】石5+6=総画数11 U+7859 [ガイ、ゲ/] 【磑】[石山コ匚L乚己岂磑硙]
◆水車などを利用した大掛かりな石臼の一種
◆「硙硙(がいがい)」、ごつごつと堅いさま
【硚】石5+6=総画数11 U+785A [キョウ、ギョウ/] 【礄】[石ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔礄硚]
◆「硚头」、地名、四川省
【硛】石5+6=総画数11 U+785B [/] [石亠ノ丿I|丨ハ亦硛]
◆「跡」「迹」などと同様の意味で用いられるようであるが詳細は不明
【硭】石5+6=総画数11 U+786D [ボウ、モウ/] 【𥒴】[石サ十2艹艹亠L𠃊亡芒硭]
◆「硭硝(ぼうしょう)」、硫酸ナトリウム(Na2SO4)の10水和物、同「芒硝」
【𥑵】石5+6=総画数11 U+25475 [タイ、テ/] 【磓】[石ノコ2㠯𠂤𥑵]
◆石を投げ下ろす、同”塠”
◆石を紐(ひも)で結(ゆ)わえて垂らす、またそれを落として搗(つ)く、同”硾”
◆突く、打つ、ぶつける
◆石が積み重なるさま、同”堆”
【𥑶】石5+6=総画数11 U+25476 [ライ/] 【礧】[石ノ三二木未耒𥑶]
◆大きな石がごろごろと折り重なっているさま、同”𥗬””磥”
◆石がごろごろと転がる、また転がり落ちる、また転がし落とす
【𥑺】石5+6=総画数11 U+2547A [ガク、ギャク/] 【磀】[石ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰𥑺]
◆「礋𥑺」、獣名、丈は人間ほどで頭はヒツジ(羊)に似てサル(猿)のような尾を持つという
【𥑽】石5+6=総画数11 U+2547D [ダ、ナ/] 【砈】[石ノ丿2𠂆L乚巴𠂬𥑽]
◆「䂺𥑽(かだ)」、未詳、「【龍龕手鑑:卷四:石部第九:䂺𥑽】上烏火反下奴火反䂺𥑽石貌也上又苦罪反䂺礧」
【𥑿】石5+6=総画数11 U+2547F [未詳/] [石ナ𠂇月有𥑿]
◆石名
【𥒂】石5+6=総画数11 U+25482 [ヘキ、ヒャク/] [石一タ夕歹リ刂列𥒂]
◆引き裂く、切り裂く、同”霹”
【𥒎】石5+6=総画数11 U+2548E [セン、サン、ゼン/] 【碊】[石三一、丶弋ノ丿戈㦮𥒎]
◆山の坂道
◆桟道(さんどう)、棒や板を横に並べて架け渡した山道
【𥒐】石5+6=総画数11 U+25490 [ケキ、キャク、カク、キャク/] 【砉𥒠】[石土2圭𥒐]
◆「ばりっ」「べりっ」「ぼきっ」などの裂けたり割れたりする時の大きな音、同”剨”
◆「𥒐然(かくぜん)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「騞然」「𩦐然」
【𥒙】石5+6=総画数11 U+25499 [ホウ、ヒョウ/] [石ノ2犭ノ𠃌勹、丶一勺犳𥒙]
◆(石を)抛(ほう)る、放り投げる、同”拋”、「【字彙補:午集:石部:𥒙】音義與抛同〇亦作{⿰石𡯄}」
【𥒜】石5+6=総画数11 U+2549C [ヘイ、ヒョウ/] 【砯】[石ン冫水冰𥒜]
◆水が岩に打ち当たるときの大きな音の形容
【𥒝】石5+6=総画数11 U+2549D [シュウ、シュ/] [石亠ム厶𠫓ノ丿L乚儿允充𥒝]
◆銃、弾丸を込めこれを発射する装置、「【漢語大辞典:石部:𥒝】【中華字海:石部:𥒝】同”銃”」
【𥒟】石5+6=総画数11 U+2549F [ヘン/いしばり] 【砭𥐗𥑁】[シ氵コ匚L乚己巳汜石𥒟]
◆治療のために皮膚に刺す石で作った針、石針(いしばり)
◆石針を刺す、針を刺して治療する
◆諭(さと)す、「針を刺して(注意して)治す」の意
【𥒠】石5+6=総画数11 U+254A0 [ケキ、キャク、カク、キャク/] 【砉𥒐】[ヨ二十聿土石𥒠]
◆「ばりっ」「べりっ」「ぼきっ」などの裂けたり割れたりする時の大きな音、同”剨”
◆「𥒠然(かくぜん)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「騞然」「𩦐然」
【𥒢】石5+6=総画数11 U+254A2 [ドウ、ノウ/] 【碯𥒤𥓱𥖋】[石刀2𠚪3刕𥒢]
◆「碼𥒢(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【𥒣】石5+6=総画数11 U+254A3 [リン/] 【磷】[石ヌ又ナ𠂇ム厶厷𥒣]
◆薄くきらきらと輝く石、水中できらきらと輝く石
◆雲母(うんも)
◆リン(燐、Phosphorus、P)、元素名、同”燐”{リン}
【𥒤】石5+6=総画数11 U+254A4 [ドウ、ノウ/] 【碯𥓱𥒢𥖋】[石く𡿨3巛山𥒤]
◆「碼𥒤(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【𥒥】石5+6=総画数11 U+254A5 [キュウ/] [石タ夕2多𥒥]
◆石や岩が多いさま
【𥒩】石5+6=総画数11 U+254A9 [コウ/] 【𥐫】[石ン冫I|丨丬く2𥒩]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”磺””礦””卝”
【𥒴】石5+6=総画数11 U+254B4 [ボウ、モウ/] 【硭】[石サ十2艹艹人L乚𠃊亾𦬆𥒴]
◆「𥒴硝(ぼうしょう)」、硫酸ナトリウム(Na2SO4)の10水和物、同「芒硝」
【硜】石5+7=総画数12 U+785C [コウ、キョウ/] 【硁】[石一く𡿨3巛エ工巠硜]
◆石がぶつかり合う音
◆「硜硜(こうこう)」◇「こつこつ」「ごつごつ」などの石を叩いたりぶつかり合ったりしたときの音の形容◇小人(しょうじん)、堅く融通が利かないさま、度量が小さいさま
【硝】石5+7=総画数12 U+785D [ショウ/] [石ハソ小月肖硝]
◆「硝石(しょうせき)」、白色また白濁色の硝酸カリウム(KNO3)の鉱石
◆「硭硝(ぼうしょう)」、硫酸ナトリウム(Na2SO4)の10水和物
【硞】石5+7=総画数12 U+785E [コク、カク/] [石ノ丿一𠂉土𠂒牛口告硞]
◆大きな石や岩がごろごろしているさま、同”礐”
◆大きな石や岩がぶつかり合う音、まちその石や岩に水が激しく打ち当る音、同”礐”
【硠】石5+7=総画数12 U+7860 [ロウ/] [石、丶ヨレノ艮良硠]
◆石がぶつかり合って大きく響き渡る音
【硡】石5+7=総画数12 U+7861 [コウ、オウ/] [石ウ宀ナ𠂇ム厶厷宏硡]
◆石が崩れ落ちる轟くような大きな音
【硢】石5+7=総画数12 U+7862 [ヨ/] [石人𠆢一亼二小余硢]
◆石名
【硣】石5+7=総画数12 U+7863 [コウ、キョウ/] [石土ノ耂子孝硣]
◆「硣磟(こうりく)」、山が大きいさま
【硤】石5+7=総画数12 U+7864 [コウ、ギョウ/] 【硖】[石大人23夾硤]
◆山や大きな岩が両側から迫って狭(せば)まっているところ、同”峽””埉””陜””陿”
【硥】石5+7=総画数12 U+7865 [ホウ、ボウ/] [石一ノ丿ナL乚尢、丶尤ノ丿3彡尨硥]
◆玉(ぎょく)に似た美しい宝石、ハマグリ(蛤)などの殻を使い円盤状にして穴をあけ紐を通して飾りとしたもの、同”玤””䂜”
◆「硥魚(ほうぎょ)」、魚名、未詳、コイ(鯉)に似るという、同「𩷙魚」、「【淮南鴻烈解:墬形訓】硥魚在其南(硥魚如鯉魚也有神聖者乗行九野在無継民之南硥讀如蚌也)」
【硦】石5+7=総画数12 U+7866 [ロウ/] [石王一ノ丿ナ十2廾弄硦]
◆「礅硦」、大きな石がぶつかり合う音
◆洞穴
【硧】石5+7=総画数12 U+7867 [ヨウ、ユウ、トウ、ツウ/] [石マ龴用甬硧]
◆砥石
◆洞穴
【硨】石5+7=総画数12 U+7868 [シャ/] 【砗𨋓】[石車硨]
◆「硨磲(しゃきょ、しゃこ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ぎょく)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(しゃごう)」
【硩】石5+7=総画数12 U+7869 [テツ、テチ/] 【𥓊】[才扌ノ丿2𠂆T斤折石硩]
◆石を(目標に向けて)投げ付ける、投げ入れる、同”擿””擲”
【硪】石5+7=総画数12 U+786A [ガ/] [石ノオ才、丶弋ノ戈我硪]
◆高く聳える大きな岩
◆「石硪(せきが)」、大きな石を縄で吊り上げ落とすことで土を突き固める道具
【硫】石5+7=総画数12 U+786B [リュウ、ル/] 【硫】[石亠ム厶𠫓ノ丿I|丨L乚𠫝㐬硫]
◆ 「硫黄(りゅうおう、いおう、Sulfur、S)」、元素名{硫黄}
【硬】石5+7=総画数12 U+786C [コウ、ゴウ、ギョウ/かた・い] [石一日曰田メ乂更硬]
◆頑丈で伸縮したり折れ曲がったりしにくい
【确】石5+7=総画数12 U+786E [カク、ガク/] [石ク𠂊用角确]
◆石のように堅い、石が多い
◆石が多く土が堅い痩せた土地
◆確かな、堅く揺るがない、間違いない、同繁”確”
【硯】石5+7=総画数12 U+786F [ゲン、ケン/すずり] 【砚】[石目見硯]
◆すずり、墨を磨(す)るための石
◆研く
◆「筆硯(ひっけん)」、(筆と硯を使うことから)学ぶ、文字を書く
【硰】石5+7=総画数12 U+7870 [サ、シャ/] [シ氵小ノ丿少沙石硰]
◆「硰石」、古地名、現山西省
【硱】石5+7=総画数12 U+7871 [コン/] [石口囗木困硱]
◆「硱磳」、積み重なった石が崩れ落ちそうで危険なさま
【硲】石5+7=総画数12 U+7872 [/はざま] [石ハ八人𠆢口谷硲]
◆[日]はざま、谷、谷間
【硳】石5+7=総画数12 U+7873 [/] [石土亠ノ丿I|丨ハ亦赤硳]
◆地名
【硴】石5+7=総画数12 U+7874 [/かき] [石サ十2艹艹イ亻ヒ七𠤎匕化花硴]
◆[日]「硴場(かきば)」、愛知県海部郡
◆[日]「硴江(かきえ)」、大分県臼杵市
【硵】石5+7=総画数12 U+7875 [ロ、ル/] 【磠】[石ト卜⺊口囗占メ㐅龱卤磠硵]
◆「硵砂(ろしゃ)」、塩化アンモニウムを成分とする鉱物
【硶】石5+7=総画数12 U+7876 [シン/] 【磣碜𥕺𥕃𥓗】[石山人𠆢一亼ラ今岑硶]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【硷】石5+7=総画数12 U+7877 [カン、ケン/] [石人𠆢一亼二ツ佥硷]
◆塩基性、アルカリ性、またその物質、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)、同繁”礆””鹼”
【硫】石5+7=総画数12 U+F9CE [リュウ、ル/] 【硫】[石亠ム厶𠫓ノ丿I|丨L乚𠫝㐬硫]
◆ 「硫黄(りゅうおう、いおう、Sulfur、S)」、元素名{硫黄}
【𥒪】石5+7=総画数12 U+254AA [ロウ/] 【磱】[石ウ宀牛牢𥒪]
◆煮炊きするための容器を作る原料となる石の名、同”䃕”、「【御定駢字類編:卷二百二十一】其土少鐡以䃕石燒為器以烹」
【𥒮】石5+7=総画数12 U+254AE [ビ/] [石コノ丿尸毛尾𥒮]
◆石だらけで凸凹しているさま
【𥒯】石5+7=総画数12 U+254AF [未詳/] [木石土𥒯]
◆未詳、「【大明萬曆乙亥重刊改併五音類聚四聲篇:火部:㶮】音焼太上作張忠添注釋曰从一从内从火爲㶮然与焼字同音理■有異一者坎也爲水也內者是身有水有火也不焼柴薪用自巳身內水火自焼𥒯去頑礦要其靖正㐤砂㶮𥒯自身心性不能散失得成大𤂼便得長命石老之術也」「【字彙:午集:石部:𥒯】與煉同」「【正字通:午集下:石部:𥒯】按𥒯與煉義難通」
【𥒱】石5+7=総画数12 U+254B1 [コウ、キョウ/] [石一ノ丿ナ十2廾二开ノ丿3彡形𥒱]
◆「臨𥒱(りんこう)」、山名、また谷名、また宮殿西門の名、現江蘇省蘇州市、同「臨硎(りんけい)」、「【集韻:卷四:平聲四:耕第十三:𥒱】臨𥒱山名在吳郡吳宮以為門名一曰磨石一曰谷名」
【𥒳】石5+7=総画数12 U+254B3 [ギョウ/] 【𧇠】[ウ宀石宕亠几亢𥒳]
◆「𠿕𥒳」、道が凸凹しているさま
【𥒸】石5+7=総画数12 U+254B8 [キュウ/] [石十ンく水氺、丶求𥒸]
◆「𥒸𥐦(きゅうき)」、同「求己」、人名、未詳、「【伸蒙子:序】惟其所列六人之名・・・書求己為𥒸𥐦」
【𥒿】石5+7=総画数12 U+254BF [レイ、ライ/] [石⺊上止万𥒿]
◆古地名、現河南省鹿邑県の東にあったという、「𬒪{⿱石止⿰萬}(U+2C4AA)」の簡体字
【𥓂】石5+7=総画数12 U+254C2 [カン、コン/] [石人𠆢一亼ラ今口含𥓂]
◆岩山が高く谷が深いさま、同”谽””㟏”
【䂺】石5+8=総画数13 U+40BA [カ、ワ/] [石田甲木果䂺]
◆未詳、「【顔氏家訓:卷下:書證篇第十七】合口誦經聲璅璅眼中淚出珠子䂺其字雖異其音與義頗同」
◆「䂺𥑽(かだ)」、未詳、「【龍龕手鑑:卷四:石部第九:䂺𥑽】上烏火反下奴火反䂺𥑽石貌也上又苦罪反䂺礧」
【䂻】石5+8=総画数13 U+40BB [ショウ/] [石長䂻]
◆磨かれて目映く光る
◆塞がる
【䂽】石5+8=総画数13 U+40BD [チョウ、ジョウ/] [石ト卜⺊日十早卓䂽]
◆「磽䂽」、石名、未詳
【䂾】石5+8=総画数13 U+40BE [ライ/] [石木人2从來䂾]
◆磨く
【䃁】石5+8=総画数13 U+40C1 [ア/] [石二匚コ亜亞䃁]
◆「碨䃁(わいあ)」、石がごろごろしていて凸凹している地形、凸凹しているさま
【硟】石5+8=総画数13 U+785F [セン/] [石フヌ又廴ノ丿一上止正延硟]
◆織物の艶を出すために石で押え付けて延ばす
【硸】石5+8=総画数13 U+7878 [ギャク/] [石山厂二十干厈岸硸]
◆石で挽く
◆「硸磭」、唇が大きいさま
【硹】石5+8=総画数13 U+7879 [シュウ/] [石木ハ八ム厶公松硹]
◆古地名
【硺】石5+8=総画数13 U+787A [タク/] [石一ノ34彡く𧰨豕、丶メ豖硺]
◆叩(たた)く
【硼】石5+8=総画数13 U+787C [ホウ、ヒョウ/] [石月2朋硼]
◆ホウ素(硼素、Boron、B)、元素名{ホウ素}
【硽】石5+8=総画数13 U+787D [エン/] [石大日田L乚电奄硽]
◆両側に山や岩が高く聳えるさま
【硾】石5+8=総画数13 U+787E [ツイ、ズイ/] 【𥖌𥖴】[石ノ丿十千十2土垂硾]
◆石などの重いものを紐の先に結わえて垂らす、また沈める
◆石で搗(つ)く、叩(たた)く
【硿】石5+8=総画数13 U+787F [コウ、クウ/] [石ウ宀ハ八穴エ工空硿]
◆石が崩れ落ちる音の形容
◆「硿青(こうせい)」、石薬の名
【碀】石5+8=総画数13 U+7880 [ソウ/] [石ノツ爪爫爫ヨ亅争爭碀]
◆石が割れる音、石がぶつかり合う音
【碁】石5+8=総画数13 U+7881 [キ、ゴ/] [甘目ハ八其石碁]
◆ボード(盤)ゲームの一つ
【碂】石5+8=総画数13 U+7882 [ソウ/] [石ウ宀二小𡭕示宗碂]
◆石を砕く
【碃】石5+8=総画数13 U+7883 [セイ/] [石十二三土龶月青碃]
◆石
【碄】石5+8=総画数13 U+7884 [リン/] [石木2林碄]
◆「碄碄」、深いさま
【碅】石5+8=総画数13 U+7885 [キン/] [石口囗ノ木禾囷碅]
◆「碅磳(きんそう)」、岩山が高く聳え立つさま、ごつごつした岩が高く折り重なって危ういさま
【碆】石5+8=総画数13 U+7886 [ハ、バ/] [シ氵フ乛ノ丿ヌ又皮波石碆]
◆鳥に絡まるように紐を付けた矢(いぐるみ)の紐の先につける石
【碇】石5+8=総画数13 U+7887 [テイ、チョウ/いかり] 【磸矴】[石ウ宀一⺊上止龰𤴓定碇]
◆船が流されないように綱で繋ぎ水底に沈める石製の重り、同”碠”、金属製は”錨”
◆重りを沈めて船を停める
【碈】石5+8=総画数13 U+7888 [ビン、ミン/] 【䃉䂥】[石ノレ氏日昏碈]
◆玉(ぎょく)に次いで美しい石、同”瑉”
【碉】石5+8=総画数13 U+7889 [チョウ/] [石冂土口吉周碉]
◆石を積んで作った構築物、「碉堡(ちょうほ、石積みのトーチカ)」「碉楼(ちょうろう、石積みの楼閣)」
【碊】石5+8=総画数13 U+788A [セン、サン、ゼン/] 【𥒎】[石一、丶弋ノ丿戈2戔𥒎碊]
◆山の坂道
◆桟道(さんどう)、棒や板を横に並べて架け渡した山道
【碋】石5+8=総画数13 U+788B [カ/] [石山一亅丁口可岢碋]
◆「𥗿碋(らか)」、未詳、「【集韻:卷六:上聲下:哿第三十三:碋】𥗿碋山皃」
【碌】石5+8=総画数13 U+788C [ロク、リョク/] [石レLフ一彑ンく水氺录彔碌]
◆小石
◆(小石のように)平凡な、凡庸な人
◆石の青い色
◆「碌碡(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【碍】石5+8=総画数13 U+788D [ガイ、ゲ/] [石日一旦十、丶寸㝵碍]
◆妨(さまた)げる、遮(さえぎ)る、同”礙”
【碎】石5+8=総画数13 U+788E [サイ/くだ・く、くだ・ける] 【砕】[石亠人2从𠅃十卒碎]
◆塊(かたまり)や形を成しているものが粉々に(ばらばらに)なる、また粉々にする、細かく(小さく)割る、壊して細かくする、「粉砕(ふんさい)」
◆細々(こまごま)している、纏(まと)まりがない
◆細かくて煩(わずら)わしい、くどい、くだくだしい
【碏】石5+8=総画数13 U+788F [シャク、サク/] [石十2艹一龷日昔碏]
◆いろいろの色が混じって斑になった石
◆敬う、畏まる
【碐】石5+8=総画数13 U+7890 [リョウ、ロウ/] [石土ハ八圥ノ丿ヌ又夂夌碐]
◆「碐磳(りょうそう)」、ごつごつした岩が辺り一面に転がっているさま
【碒】石5+8=総画数13 U+7892 [ギン/] [石金碒]
◆山が高く険しいさま、険しく高い山が連なっているさま
【碓】石5+8=総画数13 U+7893 [タイ/うす] [石ノ2隹碓]
◆米を搗く杵
◆土などを積み上げて小高くした所
【碔】石5+8=総画数13 U+7894 [ブ、ム/] 【珷】[石二一、丶弋⺊上止武碔]
◆「碔砆(ぶふ)」、赤地に白い紋様が入った玉(ぎょく)に似た美しい石
【碕】石5+8=総画数13 U+7895 [キ/] 【𥔎】[石大一亅丁口可奇碕]
◆水側に突き出て崖状に切り立った所、同”崎””埼”
【碖】石5+8=総画数13 U+7896 [リン、ロン/] 【磮】[石人𠆢一亼冂十2卄冊𠕁侖碖]
◆「碖碅」、石や岩が高く聳え今にも崩れ落ちそうなさま
【碗】石5+8=総画数13 U+7897 [ワン/] [石ウ宀タ夕フ𠃌卩L乚㔾夗宛碗]
◆食べ物や飲み物を盛るための陶製または石を刳り抜いた半球状の食器、陶製また石製の椀{器}(木製は「椀」、金属製は「鋺」)
【碘】石5+8=総画数13 U+7898 [テン/] [石曲ハ八典碘]
◆ヨウ素(沃素、Iodine、I)、元素名{ヨウ素}
【碙】石5+8=総画数13 U+7899 [コウ/] [石冂ソ丷一䒑𦉰山岡碙]
◆石の多い岡
【碚】石5+8=総画数13 U+789A [ハイ、バイ/] [石立口咅碚]
◆「碚礌(はいらい)」、大きな岩が壁のように高く折り重なっているさま、「【陶庵夢憶:第二卷:燕子磯】閣旁僧院有峭壁千尋碚礌如鐵」
◆「北碚(ほくばい)」、重慶市西部の行政区
【碛】石5+8=総画数13 U+789B [セキ、シャク/] 【磧】[石十二三土龶冂人贝责碛]
◆水底に砂や石が堆積して浅くなった所、浅瀬、同”瀬”
◆中洲(なかす)、川の中の砂や石が水面より高く堆積したところ
◆砂や石が堆積した砂漠
【碜】石5+8=総画数13 U+789C [シン/] 【磣𥕺𥕃𥓗硶】[石ム厶大ノ丿3彡参碜]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【碡】石5+8=総画数13 U+78A1 [トク、ドク/] 【𥖠𥖿】[石十二三土龶母毋毒碡]
◆「碌碡(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【碤】石5+8=総画数13 U+78A4 [エイ、ヨウ/] [石サ十2艹艹大央英碤]
◆美しい紋様の入った石
【碑】石5+8=総画数13 U+FA4B [ヒ/いしぶみ] 【碑𥓓】[石ノ田甶十2卑卑碑]
◆いしぶみ、功績を称えたり記念などのために文章や文字を彫り込んで建てた板状の石
◆宗廟の門の前に建て犠牲(いけにえ)を繋ぐ石柱、棺を穴の中に降ろす際に縄を掛けたりする石柱
【𥓊】石5+8=総画数13 U+254CA [テツ、テチ/] 【硩】[木ノ丿2𠂆T斤析石𥓊]
◆石を(目標に向けて)投げ付ける、投げ入れる、同”擿””擲”
【𥓌】石5+8=総画数13 U+254CC [キョウ、ゴウ/] [石ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌𥓌]
◆「𥓌礰」、石名
【𥓎】石5+8=総画数13 U+254CE [ロツ、ロチ/] 【硉】[石、丶一コノ丿尸户戶戸大犬戻戾𥓎]
◆「𥓎矹」、岩が高く切り立って崩れ落ちそうなさま、石がごろごろと水に流されるさま
【𥓏】石5+8=総画数13 U+254CF [タイ、ダイ/] [石ヨンく水氺隶𥓏]
◆川を横切るように土や石を積んで築いた堰(せき)、同”埭”
【𥓐】石5+8=総画数13 U+254D0 [ショウ、ジョウ/] [石十ヨ⺊上止龰疌𥓐]
◆「䃳𥓐」、山が延々と連なっているさま
【𥓑】石5+8=総画数13 U+254D1 [タク、ダク/] [石メ㐅十ノ丿L乚儿ハ八木ホ𣎳、丶朮杀𣏂リ刂刹剎𥓑]
◆石
【𥓒】石5+8=総画数13 U+254D2 [カン/] [石ク𠂊ノEヨ臼臽𥓒]
◆山のそそり立つ岩壁の下、同”磡”
【𥓓】石5+8=総画数13 U+254D3 [ヒ/いしぶみ] 【碑碑】[石田ノ十𤰞𥓓]
◆いしぶみ、功績を称えたり記念などのために文章や文字を彫り込んで建てた板状の石
◆宗廟の門の前に建て犠牲(いけにえ)を繋ぐ石柱、棺を穴の中に降ろす際に縄を掛けたりする石柱
【𥓔】石5+8=総画数13 U+254D4 [イ/] [石ノ木禾女委𥓔]
◆石が多く凸凹しているさま
【𥓕】石5+8=総画数13 U+254D5 [ケイ、キョウ/] 【磬𣫆𡔝】[石ノツ爪爫爫ノ丿土士壬㸒𥓕]
◆石また玉(ぎょく)製の打楽器、一般には”へ”字形でこれに紐を繋ぎ吊るし叩いて音を出す{打楽器}
◆畏まって”へ”字形に腰をかがめる
◆首を絞めて殺す
◆尽きる、全てが外に出て中が空(から)になる、同”罄”
【𥓗】石5+8=総画数13 U+254D7 [シン/] 【磣碜𥕺𥕃硶】[石ム厶2厸3厽二亝𥓗]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【𥓙】石5+8=総画数13 U+254D9 [/うす] [木2林石𥓙]
◆[日]地名用字
【𥓜】石5+8=総画数13 U+254DC [未詳/] [石木人2从來𥓜]
◆未詳
【𥓝】石5+8=総画数13 U+254DD [未詳/] [石木日田東𥓝]
◆未詳
【𥓱】石5+8=総画数13 U+254F1 [ドウ、ノウ/] 【碯𥒤𥒢𥖋】[石く𡿨3巛一上止正𥓱]
◆「碼𥓱(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【𥓳】石5+8=総画数13 U+254F3 [未詳/] [石ノ丿2イ彳フ乛ノ丿ヌ又皮彼𥓳]
◆未詳
【𥓴】石5+8=総画数13 U+254F4 [未詳/] [石亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵放𥓴]
◆未詳、【中華字海:石部:𥓴】”䃚”的讹字」
【䃉】石5+9=総画数14 U+40C9 [ビン、ミン/] 【碈䂥】[石コレ民日昬䃉]
◆玉(ぎょく)に次いで美しい石、同”瑉”
【䃌】石5+9=総画数14 U+40CC [イン/] [石西覀土垔䃌]
◆石
◆山名、四川省
【䃍】石5+9=総画数14 U+40CD [ツイ、ズイ/] 【礈】[石ハ八ソ一ノ34彡く𧰨豕㒸䃍]
◆石が落ちる、落下する、同”墜”
【䃎】石5+9=総画数14 U+40CE [タク、ジャク/] [石大タ夕2多奓䃎]
◆未詳、「【集韻:卷六:上聲下:馬第三十五:𥑒】䃎𥑒石垂貌」
【硻】石5+9=総画数14 U+787B [ケン、コウ/] 【䃘】[匚コ巨臣ヌ又臤石硻]
◆堅い、堅く石
◆堅い石を叩いたときの音、石がぶつかり合う音
【碑】石5+9=総画数14 U+7891 [ヒ/いしぶみ] 【碑𥓓】[石ノ田甶十2卑卑碑]
◆いしぶみ、功績を称えたり記念などのために文章や文字を彫り込んで建てた板状の石
◆宗廟の門の前に建て犠牲(いけにえ)を繋ぐ石柱、棺を穴の中に降ろす際に縄を掛けたりする石柱
【碝】石5+9=総画数14 U+789D [ゼン、ネン/] 【礝】[石一冂I|丨2𦉫𦓐而大耎碝]
◆氷のように透き通った白に赤い紋様が入った玉(ぎょく)に似た美しい石
【碞】石5+9=総画数14 U+789E [カン、ゲン/] [口2吅3品石碞]
◆大きな岩
◆岩が多く険しい
【碟】石5+9=総画数14 U+789F [チョウ、ジョウ、セツ、ゼチ/] [石十2廿L世木枼碟]
◆食べ物を盛る浅く小さい皿
◆革を鞣(なめ)す
【碠】石5+9=総画数14 U+78A0 [テイ、チョウ/] [石亠口ワ冖一亅丁亭碠]
◆石造りの東屋(あずまや、屋根と柱だけで壁がない小さな建物)
◆船が流されないように綱で繋ぎ水底に沈める石製の重り、同”矴(碇)”、「【龍龕手鑑:卷四:石部第九:碠碇磸】三俗矴正丁定反石矴也」
【碢】石5+9=総画数14 U+78A2 [タ、ダ/] 【砣砤】[石冂口冋咼碢]
◆碾臼(ひきうす)の回転する方の石
◆秤(はかり)の重り
◆瓦や煉瓦を投げて競うゲーム、同”𥓿”
【碣】石5+9=総画数14 U+78A3 [ケツ、ゲチ/] 【𡄌】[石日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷碣]
◆ひときわ高く聳(そび)え立つ岩、同”礍”
◆全体が丸い(或いは頭頂部が丸い)石碑、方形の石碑は「碑」
【碥】石5+9=総画数14 U+78A5 [ヘン/] [石、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁碥]
◆水の流れが速い川に向かって傾斜している所また道、険しいさま
【碦】石5+9=総画数14 U+78A6 [カク/] [石ウ宀ノヌ又夊夂口各客碦]
◆石が堅いさま
【碧】石5+9=総画数14 U+78A7 [ヘキ、ヒャク/あお・い] 【𤫅】[王日白珀石碧]
◆青く美しい石
◆深い青色、緑がかった青色
【碨】石5+9=総画数14 U+78A8 [ワイ、エ/] 【𥔃】[石田レノ畏碨]
◆ごつごつした石で凸凹しているさま
【碩】石5+9=総画数14 U+78A9 [セキ、ジャク/] 【硕】[石百目自𦣻貝頁碩]
◆頭が石のように堅(かた)い
◆頭が大きい、大きな頭に知識がぎっしりと詰まっている、「碩学(せきがく、学問・知識が広く深いさま)」
【碪】石5+9=総画数14 U+78AA [チン、カン、ゴン/] [石甘目匚一ノ丿L乚儿兀匹甚碪]
◆砧(きぬた)、布を柔らかくしたり艶を出したりするために叩(たた)く際に使う石の台、同”砧”
◆「碪𥔲(かんがく)」、石がごろごろと折り重なっているさま
【碫】石5+9=総画数14 U+78AB [タン/] [石ノEFク刀几ヌ又殳段碫]
◆金床(かなとこ)、金属を鍛えるための石製の台
【碬】石5+9=総画数14 U+78AC [カ/] [石コ口二コヌ又叚碬]
◆砥石
【碭】石5+9=総画数14 U+78AD [トウ、ドウ/] 【砀】[石日一旦万ノ𠃌勹23勿昜碭]
◆古県名、現河南省、またそこに産する美しい紋様の入った石
◆(水が)揺れて飛び散る
漢字林(非部首部別)
【碮】石5+9=総画数14 U+78AE [テイ、タイ、ダイ/] [石日一⺊上止龰𤴓是碮]
◆堤防、川・湖・海の水が溢(あふ)れ出てくることを防ぐために土や石を高く盛ったところ、土手、同”堤””隄”
◆砧(きぬた)、ものを叩いたり切ったりする際に使う石の台
【碯】石5+9=総画数14 U+78AF [ドウ、ノウ/] 【𥒤𥓱𥒢𥖋】[石く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺碯]
◆「碼碯(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【碰】石5+9=総画数14 U+78B0 [ホウ/] [石ソ丷一䒑二ソ业亚並碰]
◆(二つのものが)ぶつかり合う、触れ合う、当たる
◆出会う、出会(でくわ)す
【碱】石5+9=総画数14 U+78B1 [カン/] [石厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸碱]
◆塩基性、アルカリ性、またその物質、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)、同”鹼”
【碲】石5+9=総画数14 U+78B2 [テイ/] [石亠立ワ冖巾帝碲]
◆テルル(Tellurium、Te)、元素名{テルル}
【碳】石5+9=総画数14 U+78B3 [タン/] [石山厂火炭碳]
◆炭素(Carbon、C)、元素名{炭素}
【碴】石5+9=総画数14 U+78B4 [サ、シャ/] [石木日杳一旦査查碴]
◆剃り残した毛髪
◆口髭が濃いさま
◆細かく砕いたもの
【碵】石5+9=総画数14 U+78B5 [テン/せき、ひろ] [石ト卜⺊目ハ貝貞碵]
◆[日]人名用字
【碶】石5+9=総画数14 U+78B6 [ケイ/] [石ノ三|十3丰刀㓞大契碶]
◆水の流れを調整する水門
【碷】石5+9=総画数14 U+78B7 [未詳/] [石ノ2十目𥃭盾碷]
◆未詳
【碸】石5+9=総画数14 U+78B8 [フウ/] 【砜】[石几𠘨ノ中虫風碸]
◆スルホン(sulfone)、有機化合物の名
【碹】石5+9=総画数14 U+78B9 [セン/] [石ウ宀一日旦二2亘宣碹]
◆橋やトンネルなどのアーチ形の部分
【磁】石5+9=総画数14 U+78C1 [シ、ジ/] 【𥔵礠】[石ソ丷一䒑くム厶幺2𢆶兹磁]
◆鉄などを引き寄せる性質、またそのような性質のある石、「磁石(じしゃく)」
◆表面がガラス質で吸水性がなく肌理(きめ)が細かく硬い器、「磁器(じき)」、同”瓷”
【𥓺】石5+9=総画数14 U+254FA [ボウ、モウ、ブ、ム/] 【嵍𡻒𡺱】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉メヌ又攵敄石𥓺]
◆小高い山、また丘
◆「巏𥓺(けんぼう)」、山名、河北省邢台(けいたい)市隆堯(りゅうぎょう)県、但し確認できなかった
【𥓼】石5+9=総画数14 U+254FC [キョ、ゴ/] 【磲𥑭】[石匚コ巨木𥓼]
◆「硨𥓼(しゃきょ、しゃこ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ぎょく)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(しゃごう)」
【𥓿】石5+9=総画数14 U+254FF [タ、ダ/] 【堶𡊵】[石ナ𠂇エ工左月𥓿]
◆瓦や煉瓦を投げて競うゲーム
【𥔃】石5+9=総画数14 U+25503 [ワイ、エ/] 【碨】[石厂一、丶弋ノ丿戈戊戌女威𥔃]
◆ごつごつした石で凸凹しているさま
【𥔆】石5+9=総画数14 U+25506 [セキ、ジャク/むしろ] 【席𠩛】[石口囗人3𥔆]
◆座ったり横になったりする時に下に敷く藁などを編んで作った敷物(一人用や夫婦などの一組用のもの、大きいものは「莚」)
◆座る場所また位置、また位階
◆[日]座布団や椅子などの座る場所を設けた会場
【𥔇】石5+9=総画数14 U+25507 [コウ/] [石大タ夕口名㚚𥔇]
◆「𥔇𥔇(こうこう)」、石がぶつかり合う大きな音の形容
【𥔈】石5+9=総画数14 U+25508 [テイ、ダイ/] [石厂立十干辛厗𥔈]
◆「唐𥔈」、同「鎕銻」、赤味がかった金色の雲母に似た石
【𥔎】石5+9=総画数14 U+2550E [キ/] 【碕】[石立一亅丁口可竒碕𥔎]
◆水側に突き出て崖状に切り立った所、同”崎””埼”
【𥔨】石5+9=総画数14 U+25528 [サツ、サチ/] [石水砅石𥔨]
◆隙間がない程に近づく、ぴったりとくっつく、同”拶”
【𥔲】石5+9=総画数14 U+25532 [ガク/] [石口2吅二一Lフ𠃌丂亏咢𥔲]
◆「碪𥔲(かんがく)」、石がごろごろと折り重なっているさま
【𥔵】石5+9=総画数14 U+25535 [シ、ジ/] 【磁礠】[石サ十2艹艹くム厶幺2𢆶茲𥔵]
◆鉄などを引き寄せる性質、またそのような性質のある石、「磁石(じしゃく)」
◆表面がガラス質で吸水性がなく肌理(きめ)が細かく硬い器、「磁器(じき)」、同”瓷”
【䃑】石5+10=総画数15 U+40D1 [ハン、バン/] [石舟ク刀几ヌ又殳般䃑]
◆石の斑紋(はんもん)、斑紋のある石
◆石が敷き詰められているさま
【䃔】石5+10=総画数15 U+40D4 [コウ/] [石ウ宀口2ノ呂宮䃔]
◆「䃔䃧」、石が崩れ落ちる音
【䃕】石5+10=総画数15 U+40D5 [ロウ/] [火2炏ワ冖𤇾石䃕]
◆堅い石がぶつかり合う音
◆煮炊きするための容器を作る原料となる石の名、「【御定駢字類編:卷二百二十一】其土少鐡以䃕石燒為器以烹」、同”磱”
【䃖】石5+10=総画数15 U+40D6 [オ、ウ/] 【塢坞隖𨻑】[石鳥烏䃖]
◆守備用の小さな砦
【䃛】石5+10=総画数15 U+40DB [レン/] [石車え辶辶連䃛]
◆精錬する前の鉛(なまり)を含む鉱石、同”鏈”
【確】石5+10=総画数15 U+78BA [カク/たし・か] [石ワ冖ノ2隹隺確]
◆石のように堅い、堅くしっかりとしていて揺るぎがない
◆間違いない
◆簡”确”
【碻】石5+10=総画数15 U+78BB [カク、コウ/] [石亠口冂口冋2高碻]
◆石のように堅い
◆堅くしっかりとしている、確かな、同”確”
◆「碻磝(こうごう)」◇南北朝時代の古城名◇石が多く凸凹しているさま
【碼】石5+10=総画数15 U+78BC [バ、メ/] 【码】[石馬碼]
◆「碼碯(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
◆「碼頭(まとう)」、波止場、埠頭
◆ヤード(yard)、長さの単位
◆数を表す語、「数碼(すうま、数字)」「号碼(こうま、番号)」「編碼(へんま、コード化された番号)」など
【碽】石5+10=総画数15 U+78BD [コウ、ク/] [石エ工目ハ貝貢碽]
◆石がぶつかり合う音の形容
【碾】石5+10=総画数15 U+78BE [デン、ネン、テン/ひ・く] 【𥗷𥗇𥑊】[石コノ丿尸十2艹一龷ノ丿2レ展碾]
◆石臼(いしうす)、穀物などを平らに押し展(の)ばし磨り潰(すりつぶ)す道具
◆石臼を回して穀物などを磨り潰す、磨り潰して粉にする、同”輾””
【碿】石5+10=総画数15 U+78BF [ソツ、ソチ、セツ/] [石コノ丿尸ハソ小月肖屑碿]
◆磨く
◆石を砕く
【磀】石5+10=総画数15 U+78C0 [ガク、ギャク/] 【𥑺】[石ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰え辶辶逆磀]
◆「礋磀」、獣名、丈は人間ほどで頭はヒツジ(羊)に似てサル(猿)のような尾を持つという
【磂】石5+10=総画数15 U+78C2 [リュウ、ル/] [石ノ丿2レ𠂎刀田留磂]
◆炊事用の釜(かま)、同”鎦”
◆「磂黄(りゅうおう)」、硫黄(いおう、Sulfur、S)、元素名{硫黄}
【磃】石5+10=総画数15 U+78C3 [シ/] [石ノ丿2𠂆⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎34虒磃]
◆「磃氏」、宮中の館名
◆「磄磃」、奇岩の名
【磄】石5+10=総画数15 U+78C4 [トウ、ドウ/] [石广ヨ口唐磄]
◆「磄磃」、奇岩の名
【磅】石5+10=総画数15 U+78C5 [ホウ、ボウ/] [石立ワ冖亠万方2旁磅]
◆「ぽん」というような石が落ちる音の形容
◆「磅礴(ほうはく)」、平らに広がる、広く覆われる、隅々まで満ちる
◆台秤
◆ポンド(pound)、重量の単位、イギリスの通貨の単位
【磆】石5+10=総画数15 U+78C6 [カツ、ゲチ/] [石冂2「冎ワ冖月骨磆]
◆磆石(かっせき)、薬として利用される鉱物
【磇】石5+10=総画数15 U+78C7 [ヒ、ヘイ、ハイ/] 【砒】[石丿ノ口囗メ㐅龱囟ヒ七𠤎匕2比𣬉磇]
◆ヒ素(As)の旧名、現”砷”
◆ヒ素化合物
【磈】石5+10=総画数15 U+78C8 [カイ、ケ、ギ/] [石田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼磈]
◆石や岩が高く折り重なって危ういさま
【磉】石5+10=総画数15 U+78C9 [ソウ/] [石ヌ又3木桑磉]
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎”
【磊】石5+10=総画数15 U+78CA [ライ/] 【𥗉】[石2砳3磊]
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同”磥””礌”
◆「磊落(らいらく)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
漢字林(非部首部別)
【磋】石5+10=総画数15 U+78CB [サ/] [石ソ三王羊𦍌ノエ工差磋]
◆(象牙や玉などを)削ったり磨いたりする
◆学問や技芸などに磨きをかける
漢字林(非部首部別)
【磌】石5+10=総画数15 U+78CC [テン、デン/] [石ヒ七𠤎匕目L𠃊乚ハ眞磌]
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎””礩”
◆「どすん」という石の落ちる音
【磍】石5+10=総画数15 U+78CD [カツ、ゲチ/] [石ウ宀ノ三|十3丰土口害磍]
◆激しく怒る
◆剥ぐ
◆「磍𥓑」、石が多く凸凹しているさま
【磎】石5+10=総画数15 U+78CE [ケイ、ケ/] [石ノツ爪爫爫くム厶幺大𡗞奚磎]
◆細々と谷間を流れる川、同”谿”
【磏】石5+10=総画数15 U+78CF [レン、ケン/] 【𥖝】[石ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼磏]
◆赤色の砥石
◆自らを磨き鍛える
◆自らをしっかりと戒(いまし)めけじめを守る、同”廉”
【磐】石5+10=総画数15 U+78D0 [ハン、バン/いわ] [舟ク刀几ヌ又殳般石磐]
◆平たくどっしりとして容易に動かせない大きな岩
【磑】石5+10=総画数15 U+78D1 [ガイ、ゲ/] 【硙】[石山一口ソ丷一䒑豆豈磑]
◆水車などを利用した大掛かりな石臼の一種
◆「磑磑(がいがい)」、ごつごつと堅いさま
【磒】石5+10=総画数15 U+78D2 [イン/] [石口目ハ貝員磒]
◆高い所から(空中をまっすぐ下に)落ちる、同”隕”
【磓】石5+10=総画数15 U+78D3 [タイ、テ/] 【𥑵】[石ノコ2㠯𠂤え辶辶追磓]
◆石を投げ下ろす、同”塠”
◆石を紐(ひも)で結(ゆ)わえて垂らす、またそれを落として搗(つ)く、同”硾”
◆突く、打つ、ぶつける
◆石が積み重なるさま、同”堆”
【磔】石5+10=総画数15 U+78D4 [タク、チャク/はりつけ] [石タ夕ヰ㐄舛木桀磔]
◆犠牲(神などに供える家畜)を切り裂く
◆体を引き裂く、またその刑罰の名
◆はりつけ、罪人を柱に縛り付けて刺し殺す刑罰
◆永字八法の一つ、右下に向かってのはらい{永字八法}
【磕】石5+10=総画数15 U+78D5 [カイ、コウ/] 【礚】[石土ム厶去皿盍磕]
◆石がぶつかり合う、またその音の形容
◆がちんと固いものにぶつかる、ごつんごつんと固いものにぶつける
【磗】石5+10=総画数15 U+78D7 [セン/] 【磚砖】[石十田由用、丶甫十、丶寸専尃磗]
◆石を煉瓦(ブロック、brick)状や薄板(スレート、slate、タイル、tile)状に切り揃えたもの、積み上げて壁にしたり、壁に貼り付けたり、通り道に敷き詰めたりする、同”塼”
◆煉瓦(れんが)状のもの、長方体状のもの、「金磚(きんせん、金塊)」「氷磚(ひょうせん、四角いアイスキャンデー)」
【磘】石5+10=総画数15 U+78D8 [ヨウ/] [石タ夕、丶ノツ爪爫爫ノ丿一𠂉二十干山缶䍃磘]
◆「灰磘」、地名、台湾台北縣中和市
【磙】石5+10=総画数15 U+78D9 [コン/] [石亠ノ丿2レ𧘇衣ハ八ム厶公衮磙]
◆地面や田畑を平らにするための石のローラー
【磤】石5+10=総画数15 U+78E4 [イン、オン/] [石ノ丿2𠂆ヨ㐆ク刀几ヌ又殳殷磤]
◆轟くような大きい音
◆「砏磤」、雷の鳴り響くような大きな音
【𥔰】石5+10=総画数15 U+25530 [ホウ、ヒョウ/] 【砲礮礟】[石ノ234、丶豸ノ𠃌勹、丶一勺豹𥔰]
◆大きな石を飛ばす兵器、投石器
◆弾丸を飛ばす円筒形の兵器、大筒(おおづつ)、同”炮”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【𥔳】石5+10=総画数15 U+25533 [カク/] [土士ワ冖一几ヌ又殳𣪊石𥔳]
◆堅い
【𥕂】石5+10=総画数15 U+25542 [セキ、ジャク/] [石二2ンく人月脊𥕂]
◆痩せた土地
【𥕃】石5+10=総画数15 U+25543 [シン/] 【磣碜𥕺𥓗硶】[石ム厶2厸3厽、丶4灬𥕃]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【𥕆】石5+10=総画数15 U+25546 [レキ、リャク/] 【礰】[石ノ木禾2秝𥕆]
◆「礔𥕆(へきれき)」、突然切り裂くように響き渡る激しい雷、同「霹靂」
◆「𥕆礋(れきたく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、板を筒状(断面が”〇”字状)に組み突起を付け、これを転がすように作ったもの、同「𥖪礋(らくたく)」、同じような用途の農具に「碌碡(ろくどく、細長い板を断面が”×””*”字状になるように組んだもの)」がある
【𥕉】石5+10=総画数15 U+25549 [サク/] 【𥕒】[石厂十2艹一龷日昔厝𥕉]
◆砥石や鑢(やすり)などで磨く、また擦(こす)る、同”厝””錯”
【䃙】石5+11=総画数16 U+40D9 [ロク/] [石广コヒ七𠤎匕2比鹿䃙]
◆小石
【䃚】石5+11=総画数16 U+40DA [シュク、スク/] [石亠万方ノ丿一𠂉ノ大天矢族䃚]
◆「碌䃚(ろくしゅく)」、小石がごろごろしているさま
◆(青い)石製の鏃(やじり、矢尻、矢柄の先端に取り付ける鋭く尖らせた部品)
【䃝】石5+11=総画数16 U+40DD [コウ、キョウ/] [石土ノ耂子孝ノ丿一𠂉メヌ又攵教䃝]
◆石が多く凸凹しているいるさま、同”礉”
【䲽】鳥部
【磖】石5+11=総画数16 U+78D6 [ロウ/] [石羽羽日白習磖]
◆「磖磼」、物が壊れる音
【磚】石5+11=総画数16 U+78DA [セン/] 【磗砖】[石一十由田𤰔ム厶叀十、丶寸専專磚]
◆石を煉瓦(ブロック、brick)状や薄板(スレート、slate、タイル、tile)状に切り揃えたもの、積み上げて壁にしたり、壁に貼り付けたり、通り道に敷き詰めたりする、同”塼”
◆煉瓦(れんが)状のもの、長方体状のもの、「金磚(きんせん、金塊)」「氷磚(ひょうせん、四角いアイスキャンデー)」
【磛】石5+11=総画数16 U+78DB [サン、ゼン/] 【𥕌】[車ノ丿2𠂆T斤斬石磛]
◆山に岩が聳え立って険しいさま
【磜】石5+11=総画数16 U+78DC [セイ、サイ/] [石タ夕フ二小𡭕示祭磜]
◆階段の段
【磝】石5+11=総画数16 U+78DD [ゴウ、ギョウ、キョウ/] [石士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖磝]
◆山に小石が多いさま、石が多くごつごつしているさま
【磞】石5+11=総画数16 U+78DE [ホウ、ヒョウ/] [石山月2朋崩磞]
◆石が崩れ落ちるときの「ごろごろ」「どすん」などの大きな音
【磟】石5+11=総画数16 U+78DF [ロク/] [石羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏磟]
◆「磟碡(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【磠】石5+11=総画数16 U+78E0 [ロ、ル/] 【硵】[石ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵磠]
◆「磠砂(ろしゃ)」、塩化アンモニウムを成分とする鉱物
【磡】石5+11=総画数16 U+78E1 [カン、コン/] [石甘目ハ八其匚一ノ丿L乚儿兀匹カ力勘磡]
◆山のそそり立つ岩壁の下
◆山の岩壁
【磢】石5+11=総画数16 U+78E2 [ソウ/] [石人大メ4爽磢]
◆石や砕いた瓦で擦って磨く
【磣】石5+11=総画数16 U+78E3 [シン/] 【碜𥕺𥕃𥓗硶】[石ム厶2厸3厽人𠆢ノ丿3彡㐱參磣]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【磥】石5+11=総画数16 U+78E5 [ルイ/] 【𥗼】[石田糸累磥]
◆石がごろごろと折り重なっているさま、同”礧””𥗬”
◆「磥硌(るいらく)」、おおらかで細かいことに拘(こだわ)らないさま、同「磊落(らいらく)」
【磦】石5+11=総画数16 U+78E6 [ヒョウ/] [石西覀二小𡭕示票磦]
◆山の峰がそこだけ高く突き出ているさま
【磧】石5+11=総画数16 U+78E7 [セキ、シャク/] 【碛】[石十二三土龶目ハ貝責磧]
◆水底に砂や石が堆積して浅くなった所、浅瀬、同”瀬”
◆中洲(なかす)、川の中の砂や石が水面より高く堆積したところ
◆砂や石が堆積した砂漠
【磨】石5+11=総画数16 U+78E8 [バ、マ/みが・く、と・ぐ、す・る] 【䃺】[广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻石磨]
◆みが・く、石や玉(ぎょく)を擦って形を整える
◆と・ぐ、研いで表面を滑らかにする
◆す・る、擦り合わせる、擦り減る
◆消耗する、空費する
◆苦しめる
漢字林(非部首部別)
【磩】石5+11=総画数16 U+78E9 [セキ、シャク/] [石厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚磩]
◆繊細で美しい紋様の入った玉(ぎょく)に似た石
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎”
【磪】石5+11=総画数16 U+78EA [サイ、ザイ/] [石山ノ2隹崔磪]
◆山が高く大きい
◆高く切り立って険しい
【磫】石5+11=総画数16 U+78EB [ショウ、シュ/] [石ノ丿2イ彳人2从⺊上止從磫]
◆「磫𥗫」、宝石などを磨く青く肌理の細かい砥石
◆石がごろごろしている路(みち)
【磬】石5+11=総画数16 U+78EC [ケイ、キョウ/] 【𣫆𥓕𡔝】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸石磬]
◆石また玉(ぎょく)製の打楽器、一般には”へ”字形でこれに紐を繋ぎ吊るし叩いて音を出す{打楽器}
◆畏まって”へ”字形に腰をかがめる
◆首を絞めて殺す
◆尽きる、全てが外に出て中が空(から)になる、同”罄”
【磭】石5+11=総画数16 U+78ED [シャク/] [石厂二レノ辰月脣磭]
◆唇が大きいさま
【磮】石5+11=総画数16 U+78EE [リン、ロン/] 【碖】[石山ノ2隹崔磮]
◆「磮碅」、石や岩が高く聳え今にも崩れ落ちそうなさま
【𥕌】石5+11=総画数16 U+2554C [サン、ゼン/] 【磛】[石車ノ丿2𠂆T斤斬𥕌]
◆山に岩が聳え立って険しいさま
【𥕒】石5+11=総画数16 U+25552 [サク/] 【𥕉】[石广十2艹一龷日昔庴𥕒]
◆砥石や鑢(やすり)などで磨く、また擦(こす)る、同”厝””錯”
【𥕕】石5+11=総画数16 U+25555 [カ、ケ/] [石ト⺊卜フノ丿2七虎虍ソ乎虖𥕕]
◆石が裂ける、罅(ひび)が入る
【𥕖】石5+11=総画数16 U+25556 [カク/] [石亠口了亨子享ろ3I|丨邑阝郭𥕖]
◆棺(ひつぎ)を納めるための木製の外箱、外棺、木製は「椁」
◆「𥕖𨏒(かくらく)」、車の(「ゴロゴロ」「ガラガラ」というような)音
【𥕚】石5+11=総画数16 U+2555A [未詳/] [石火2炏⺄乙ナ十卂㷀𥕚]
◆未詳、「【字彙補:午集拾遺:石部補字:𥕚】疑犖字之譌」
【𥖛】石5+11=総画数16 U+2559B [チャク/] 【𥗁】[石サ十2艹艹土ノ耂日者著𥖛]
◆大きな鋤(そ、日本で「鍬(くわ)」と呼ばれる農具)や鶴嘴(つるはし)の類、同”鐯””櫡”
◆石を砕く
【䃘】石5+12=総画数17 U+40D8 [ケン、コウ/] 【硻】[石匚コ巨臣ヌ又臤土堅䃘]
◆堅い、堅く石
◆堅い石を叩いたときの音、石がぶつかり合う音
【䃟】石5+12=総画数17 U+40DF [未詳/] [石十2艹一龷月ノ丿一𠂉メヌ又攵散䃟]
◆未詳、「【康熙字典:酉集中:走部:𧽾】《周秦石刻釋音》𧽾薛氏作散卽䃟字」、「【六藝之一錄:卷二十六:石鼓文考】𧽾薛氏作散卽䃟字」を引いたもの、但し「【古文苑:卷一:周宣王】澫澫又𩵮其斿𧽾𧽾(澫鄭本云即漫以萬通作曼漫漫水之濔茫處也又通作有籀文省下同見詛椘文𩵮今作鯊魚名所加反斿今作游下同𧽾薛作散字鄭云𧽾即𨅖字相千反)」は「即𨅖字」とする
【䃡】石5+12=総画数17 U+40E1 [シン/] [石二ノ丿L乚旡兂2兓日朁䃡]
◆石
◆石造りの門
【䃢】石5+12=総画数17 U+40E2 [キン/] [石金ノフ乛人欠欽䃢]
◆(山が)高く聳(そび)え立つさま、同”嶔”
【䃣】石5+12=総画数17 U+40E3 [キ/] [石ノツ爪爫爫ノソユ、丶4灬為爲䃣]
◆毀(こわ)す、壊(こわ)す、破(やぶ)る、傷付ける、同”毀”
【䃦】石5+12=総画数17 U+40E6 [トン/] 【礅】[亠口了亨子享ノ丿一𠂉メヌ又攵敦石䃦]
◆礎(いしずえ)や台座などのために切り揃えられた大きな石
【䃧】石5+12=総画数17 U+40E7 [リュウ/] [ろ3I|丨阜阝ノヌ又夊夂一生㚅隆隆石䃧]
◆「䃔䃧」、石が崩れ落ちる音
【磯】石5+12=総画数17 U+78EF [キ、ケ/いそ] 【矶】[石くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾磯]
◆石や岩に水が激しく打ち当たる
◆石や岩の多い水辺
【磰】石5+12=総画数17 U+78F0 [セン、ゼン/] [石羊口2善磰]
◆白い土
【磱】石5+12=総画数17 U+78F1 [ロウ/] 【𥒪】[石火2炏ワ冖𤇾カ力労勞磱]
◆煮炊きするための容器を作る原料となる石の名、同”䃕”、「【御定駢字類編:卷二百二十一】其土少鐡以䃕石燒為器以烹」
【磲】石5+12=総画数17 U+78F2 [キョ、ゴ/] 【𥓼𥑭】[石シ氵匚コ巨木渠磲]
◆「硨磲(しゃきょ、しゃこ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ぎょく)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(しゃごう)」
【磳】石5+12=総画数17 U+78F3 [ソウ、ソ/] [石ハ八口ソ日2曾磳]
◆「碅磳(きんそう)」、岩山が高く聳え立つさま、ごつごつした岩が高く折り重なって危ういさま
◆「碐磳(りょうそう)」、ごつごつした岩が辺り一面に転がっているさま
【磴】石5+12=総画数17 U+78F4 [トウ/] [石フ、丶ノ2癶一口ソ丷一䒑豆登磴]
◆急で険しい石だらけの山道
◆石段、同”隥”
◆石橋、石の橋
【磵】石5+12=総画数17 U+78F5 [カン、ケン/] 【礀】[石門日間磵]
◆山と山とに挟(はさ)まれた狭い谷間を流れる川、谷川、同”㵎”
【磶】石5+12=総画数17 U+78F6 [セキ、シャク/] 【𥖽】[石ノEヨ臼ノ𠃌勹、丶4灬舄磶]
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎”
【磷】石5+12=総画数17 U+78F7 [リン/] 【𥒣】[石米タ夕ヰ㐄舛粦磷]
◆薄くきらきらと輝く石、水中できらきらと輝く石
◆雲母(うんも)
◆リン(燐、Phosphorus、P)、元素名、同”燐”{リン}
【磸】石5+12=総画数17 U+78F8 [テイ、チョウ/いかり] 【碇矴】[石ハ八ソ西酉酋大奠磸]
◆船が流されないように綱で繋ぎ水底に沈める石製の重り、同”碠”、金属製は”錨”
◆重りを沈めて船を停める
【磹】石5+12=総画数17 U+78F9 [テン、デン/] [石西覀襾日十早覃磹]
◆「䃸磹(せんてん)」、電光、稲光
【磺】石5+12=総画数17 U+78FA [コウ、オウ/] [石十2廿一田由ハ八黃磺]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”礦””鑛(鉱)””𥐫””卝”、「【說文解字:石部:磺】銅鐵樸石也」
◆「硫磺(りゅうおう、いおう、Sulfur、S)」、元素名、同「硫黄」{硫黄}
【磻】石5+12=総画数17 U+78FB [ハン、バン/] [石ノ木禾ソ米釆田番磻]
◆鳥に絡まるように紐の先に石を付け片方を矢に結んだもの
【磼】石5+12=総画数17 U+78FC [シュウ/] [石ノ2隹木集磼]
◆「磼礏」、同「㠎嶫」、山が高く険しいさま
【磽】石5+12=総画数17 U+78FD [コウ、キョウ/] 【硗】[石土3垚一ノ丿L乚儿兀堯磽]
◆石が多く土が堅い痩せた土地
【磾】石5+12=総画数17 U+78FE [テイ、タイ/] [石口2吅田甲十單磾]
◆絹を染めるために用いた黒い石
【磿】石5+12=総画数17 U+78FF [レキ、リャク/] [厂ノ木禾2秝厤石磿]
◆小石のぶつかり合う音の形容
漢字林(非部首部別)
【礀】石5+12=総画数17 U+7900 [カン、ケン/] 【磵】[石門月閒礀]
◆山と山とに挟(はさ)まれた狭い谷間を流れる川、谷川、同”㵎”
【礁】石5+12=総画数17 U+7901 [ショウ/] [石ノ2隹、丶4灬焦礁]
◆水面付近にまで突き出た岩
【礂】石5+12=総画数17 U+7902 [未詳/] [石十土士口𠮷吉ソ豆2喜礂]
◆未詳
【礃】石5+12=総画数17 U+7903 [ショウ/] [石ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚手掌礃]
◆石炭の採掘場
【礄】石5+12=総画数17 U+7904 [キョウ、ギョウ/] 【硚】[石ノ丿人大夭口呑冂口冋2喬礄]
◆「礄頭」、地名、四川省
【礅】石5+12=総画数17 U+7905 [トン/] 【䃦】[石亠口了亨子享ノ丿一𠂉メヌ又攵敦礅]
◆礎(いしずえ)や台座などのために切り揃えられた大きな石
【礈】石5+12=総画数17 U+7908 [ツイ、ズイ/] 【䃍】[石ハ八ソ一ノ34彡く𧰨豕㒸え辶辶遂礈]
◆石が落ちる、落下する、同”墜”
【礍】石5+12=総画数17 U+790D [ケツ、ゲチ/] [石サ十2艹艹日䒤曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷葛礍]
◆ひときわ高く聳(そび)え立つ岩、同”碣”
【𥕱】石5+12=総画数17 U+25571 [ホウ、ヒョウ/] [石士一口ソ丷一䒑豆壴ノ丿3彡彭𥕱]
◆ホウ酸塩を含む鉱物、同”硼”
◆石がぶつかり合うときの「ごろごろ」「どすん」などの大きな音、同”磞”
【𥕴】石5+12=総画数17 U+25574 [レキ、リャク/] 【礫䃯砾】[石大ソ丷火𡗜昚日小𣌢尞𥕴]
◆小石、砕けて小さくなった石
【𥕺】石5+12=総画数17 U+2557A [シン/] 【磣碜𥕃𥓗硶】[石ム厶2厸3厽人小、丶2㣺𠇍叅𥕺]
◆(食べ物などに)砂が混じる、異物が混じる
【𥕻】石5+12=総画数17 U+2557B [ブ、ム/] [石ノ丿一𠂉三十4、丶4灬無𥕻]
◆「䃤𥕻」、玉(ぎょく)に似た黒く美しい石
【𥕿】石5+12=総画数17 U+2557F [ハン/] [ノ木禾ソ米釆田番石𥕿]
◆「𥕿砙」、大きな板状の瓦
【𥖋】石5+12=総画数17 U+2558B [ドウ、ノウ/] 【碯𥒤𥓱𥒢】[石⺊上止2𣥖3歮𥖋]
◆「碼𥖋(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【𥖌】石5+12=総画数17 U+2558C [ツイ、ズイ/] 【硾𥖴】[石ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𥖌]
◆石などの重いものを紐の先に結わえて垂らす、また沈める
◆石で搗(つ)く、叩(たた)く
【𥖎】石5+12=総画数17 U+2558E [バン、ハン、ボン/] 【礬矾】[木2林メ㐅乂2爻棥石𥖎]
◆硫酸塩を含んだ結晶、一般には「明礬(みょうばん)」と呼ばれる
◆「山𥖎(さんばん)」、クロバイ(黒灰)、ハイノキ科の木ハイノキ属の木、また同科同属の木の称、同「椗花(ていか)」{クロバイ}
【䃤】石5+13=総画数18 U+40E4 [シュク、スク/] [石ヨ」片Lノ「爿𣶒肅䃤]
◆黒い砥石
【䃩】石5+13=総画数18 U+40E9 [ドウ、ニョウ/] 【硇】[石十2日曰曲厂二レノ辰農䃩]
◆「䃩砂(のうさ)」、塩化アンモニウムを成分とする鉱物
【䃪】石5+13=総画数18 U+40EA [タン、ダン/] 【𥑲】[石亠口囗2回㐭日一旦亶䃪]
◆(祭祀用に)石を積んで周りよりも一段と高くした壇(だん)
【䃬】石5+13=総画数18 U+40EC [ギ/] [石山田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼嵬䃬]
◆石や岩がごろごろと高く積み重なっているさま
【䃯】石5+13=総画数18 U+40EF [レキ、リャク/] 【礫𥕴砾】[石日白ンく木楽䃯]
◆小石、砕けて小さくなった石
【礆】石5+13=総画数18 U+7906 [カン、ケン/] [石人𠆢一亼口2吅人2从3僉礆]
◆山が高く切り立っている、険しい、同”険”
◆塩基性、アルカリ性、またその物質、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)、同簡”硷”
【礇】石5+13=総画数18 U+7907 [イク/] [石ノ2冂ノ木禾ソ米釆大奧礇]
◆玉(ぎょく)に似た美しい石
【礉】石5+13=総画数18 U+7909 [カク、ギャク、コウ、キョウ/] [石日白亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敫礉]
◆石が多く凸凹しているいるさま
◆厳しい、苛烈な
【礊】石5+13=総画数18 U+790A [カク/] 【𥖳】[車山ク刀几ヌ又殳𣪠石礊]
◆堅い
◆鞭の音
【礋】石5+13=総画数18 U+790B [タク、ジャク/] [石四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪礋]
◆「礋磀」、獣名、丈は人間ほどで頭はヒツジ(羊)に似てサル(猿)のような尾を持つという
◆「礰礋(れきたく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、板を筒状(断面が”〇”字状)に組み突起を付け、これを転がすように作ったもの、同「𥖪礋(らくたく)」、同じような用途の農具に「碌碡(ろくどく、細長い板を断面が”×””*”字状になるように組んだもの)」がある
【礌】石5+13=総画数18 U+790C [ライ/] [石雨田雷礌]
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同”磊”
◆城壁の上から攻撃してくる敵に向けて転がし落とす石、敵を突き落とすための丸太(まるた)は「檑」
◆「碚礌(はいらい)」、大きな岩が壁のように高く折り重なっているさま、「【陶庵夢憶:第二卷:燕子磯】閣旁僧院有峭壁千尋碚礌如鐵」
【礎】石5+13=総画数18 U+790E [ソ、ショ/いしずえ] 【𥗈础】[石木2林フ乛⺊上止龰正疋楚礎]
◆建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礩””磶””磌””磩””磉”
◆物事の土台(基礎、基本)となるもの
【礏】石5+13=総画数18 U+790F [ギュウ、ゴウ/] [石ソ业ソ三王羊𦍌2丵羊木𦍎業礏]
◆「磼礏」、同「㠎嶫」、山が高く険しいさま
【礐】石5+13=総画数18 U+7910 [カク、コク/] 【𥗙】[ノEヨ臼𦥑メ㐅乂2爻ワ冖𦥯石礐]
◆大きな石や岩がごろごろしているさま、同”硞”
◆ごろごろと転がっている大きな石や岩に水が激しく打ち当る音、同”硞”
【礑】石5+13=総画数18 U+7911 [トウ/] [石ソツワ冖口田當礑]
◆ものの底の部分
◆急に
【礒】石5+13=総画数18 U+7912 [ギ/いそ] [石ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義礒]
◆石や岩がごつごつとしているさま
◆磯(いそ)、石や岩の多い水辺、同”磯”
【礓】石5+13=総画数18 U+7913 [キョウ、コウ/] [石一3田2畺礓]
◆小石
【礔】石5+13=総画数18 U+7914 [ヘキ、ヒャク/] [石コノ丿尸口𡰪立十干辛辟礔]
◆「礔礰(へきれき)」、同「霹靂」、突然切り裂くように響き渡る激しい雷
【礕】石5+13=総画数18 U+7915 [ヘキ、ヒャク/] 【𥗲】[コノ丿尸口𡰪立十干辛辟石礕]
◆「礕礰(へきれき)」、石の激しくぶつかり合う大きな音
漢字林(非部首部別)
【礚】石5+13=総画数18 U+791A [カイ、コウ/] 【磕】[石サ十2艹艹土ム厶去皿盍蓋礚]
◆石がぶつかり合う、またその音の形容
◆がちんと固いものにぶつかる、ごつんごつんと固いものにぶつける
【礞】石5+13=総画数18 U+791E [ボウ、ム/] [石サ十2艹艹ワ冖𫇦二一ノ34彡く𧰨豕冡蒙礞]
◆「礞石(ぼうせき)」、薬として利用される鉱物の名
【鼫】鼠部
【𥖚】石5+13=総画数18 U+2559A [コツ、コチ/] 【𡼿】[石ウ宀ハ八穴コノ丿尸凵山2出屈窟𥖚]
◆周りに比べてそこだけが一段と突き出ているさま、同”崛”
【𥖝】石5+13=総画数18 U+2559D [レン、ケン/] 【磏】[石广ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼廉𥖝]
◆赤色の砥石
◆自らを磨き鍛える
◆自らをしっかりと戒(いまし)めけじめを守る、同”廉”
【𥖠】石5+13=総画数18 U+255A0 [トク、ドク/] 【碡𥖿】[石四罒ノ𠃌勹中虫蜀𥖠]
◆「碌𥖠(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【𥖡】石5+13=総画数18 U+255A1 [キョウ、コウ/ひび・く] 【響響㗽𩐢响𩐿𡪆𡪥】[くム厶幺ノ丿乡ノヨ二良ろ3I|丨邑阝郎郷鄕石𥖡]
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
【𥖧】石5+13=総画数18 U+255A7 [/はし] [石ヒ七𠤎匕鳥𥖧]
◆人名用字
【𥖪】石5+13=総画数18 U+255AA [ラク/] [石サ十2艹艹ノ2隹ヌ又隻蒦𥖪]
◆「𥖪礋(らくたく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、板を筒状(断面が”〇”字状)に組み突起を付け、これを転がすように作ったもの、同「礰礋(れきたく)」
【礖】石5+14=総画数19 U+7916 [/] [石ノEヨ臼𦥑5与ハ八與礖]
◆未詳
【礗】石5+14=総画数19 U+7917 [ヒン/] [石ウ宀一小ノ丿少𣥂目ハ貝賓賓礗]
◆石が砕ける音
【礘】石5+14=総画数19 U+7918 [コウ/] [石日くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁㬎礘]
◆「砬礘」、石がぶつかり合う音の形容
【礙】石5+14=総画数19 U+7919 [ガイ、ゲ/] [石ヒ七𠤎匕ノ大天矢𠤕マフ乛⺊上止龰正疋疑礙]
◆妨(さまた)げる、行(ゆ)く手を阻(はば)む、遮(さえぎ)る、止める、同”碍”
【礜】石5+14=総画数19 U+791C [ヨ/] [ノEヨ臼𦥑5与ハ八與石礜]
◆鼠の駆除に用いられるヒ素を含む白い石
【礝】石5+14=総画数19 U+791D [ゼン、ネン/] 【碝】[石雨一冂I|丨2𦉫𦓐而需礝]
◆氷のように透き通った白に赤い紋様が入った玉(ぎょく)に似た美しい石
【礟】石5+14=総画数19 U+791F [ホウ、ヒョウ/] 【砲礮𥔰】[石馬メ㐅乂2爻駁礟]
◆大きな石を飛ばす兵器、投石器
◆弾丸を飛ばす円筒形の兵器、大筒(おおづつ)、同”炮”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【礠】石5+14=総画数19 U+7920 [シ、ジ/] 【磁𥔵】[石サ十2艹艹くム厶幺2𢆶茲心慈礠]
◆鉄などを引き寄せる性質、またそのような性質のある石、「磁石(じしゃく)」
◆表面がガラス質で吸水性がなく肌理(きめ)が細かく硬い器、「磁器(じき)」、同”瓷”
【礪】石5+14=総画数19 U+792A [レイ、ライ/] 【砺】[石厂サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬厲礪]
◆肌理(きめ)の粗い砥石、荒研ぎ用の砥石
【𥖳】石5+14=総画数19 U+255B3 [カク/] 【礊】[車口軎ク刀几ヌ又殳毄石𥖳]
◆堅い
◆鞭の音
【𥖴】石5+14=総画数19 U+255B4 [ツイ、ズイ/] 【硾𥖌】[石人2从仌4𠈌ノ丿一𠂉二十干山缶𥖴]
◆石などの重いものを紐の先に結わえて垂らす、また沈める
◆石で搗(つ)く、叩(たた)く
【𥗁】石5+14=総画数19 U+255C1 [チャク/] 【𥖛】[石竹土ノ耂日者、丶者箸𥗁]
◆大きな鋤(そ、日本で「鍬(くわ)」と呼ばれる農具)や鶴嘴(つるはし)の類、同”鐯””櫡”
◆石を砕く
【䃱】石5+15=総画数20 U+40F1 [セン、シン/] 【䃸】[石十土一、丶弋ノ丿戈𢦏一6三2非7韭韯䃱]
◆石製の楔(くさび)
◆「䃱磹(せんてん)」、稲妻(いなづま)、稲妻が走る
【䃲】石5+15=総画数20 U+40F2 [ハン、バン/] [石舟ク刀几ヌ又殳般皿盤䃲]
◆平たくどっしりとして容易に動かせない大きな岩、同”磐”
【䃳】石5+15=総画数20 U+40F3 [リョウ、ロウ/] [石く𡿨3巛口メレ2、丶4巤䃳]
◆石が落ちてくる
◆「䃳𥓐」、山が延々と連なっているさま
【䃴】石5+15=総画数20 U+40F4 [ショ/] [石言土ノ耂日者、丶者諸諸䃴]
◆「礛䃴(かんしょ)」、宝石などを磨く青く肌理の細かい砥石
【礛】石5+15=総画数20 U+791B [カン、ケン/] 【礷】[石匚コ巨臣ノ丿一𠂉二皿監礛]
◆「礛䃴(かんしょ)」、宝石などを磨く青く肌理の細かい砥石
【礢】石5+15=総画数20 U+7922 [未詳/] [石ソ三王ハ八、丶ヨレノ艮良養礢]
◆未詳
【礣】石5+15=総画数20 U+7923 [ベツ、メツ、メチ/] [石サ十2艹艹四罒厂一、丶弋ノ丿戈戊戍戌蔑礣]
◆「礣砎」、石のように硬いさま、小石
【礤】石5+15=総画数20 U+7924 [サツ、シツ/] [石サ十2艹艹タ夕フ二小𡭕示祭蔡礤]
◆ごつごつした石、同”礸”
◆摩(す)る、擦(こす)る、同”攃”
【礦】石5+15=総画数20 U+7926 [コウ、キョウ/あらがね] 【矿砿】[石广十2廿一田由ハ八黃廣礦]
◆掘り出したままで加工されていない有用な物質を含む天然の鉱石、同”磺””鑛(鉱)””𥐫””卝”
【礧】石5+15=総画数20 U+7927 [ライ/] 【𥑶】[石田2畕3畾礧]
◆大きな石がごろごろと折り重なっているさま、同”𥗬””磥”
◆石がごろごろと転がる、また転がり落ちる、また転がし落とす
【礨】石5+15=総画数20 U+7928 [ライ/] [田2畕3畾石礨]
◆大きな石がごろごろと折り重なっているさま、同”礧”
◆未詳、「【莊子:外篇:秋水】計四海之在天地之間也不似礨空之在大澤乎・・・(・・・礨孔小穴也李云小封也一云娥冢也)」
【礩】石5+15=総画数20 U+7929 [シツ、シチ、チ/] [石ノ丿2𠂆T斤2斦目ハ貝質礩]
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎”
◆ぎっしりと隙間なく詰める、また、詰まる、塞(ふさ)ぐ、塞がる
【礫】石5+15=総画数20 U+792B [レキ、リャク/] 【䃯𥕴砾】[石日白くム厶幺2楽樂礫]
◆小石、砕けて小さくなった石
【礬】石5+15=総画数20 U+792C [バン、ハン、ボン/] 【𥖎矾】[木2林メ㐅乂2爻棥大樊石礬]
◆硫酸塩を含んだ結晶、一般には「明礬(みょうばん)」と呼ばれる
◆「山礬(さんばん)」、クロバイ(黒灰)、ハイノキ科の木ハイノキ属の木、また同科同属の木の称、同「椗花(ていか)」{クロバイ}
【𥖽】石5+15=総画数20 U+255BD [セキ、シャク/] 【磶】[石ウ宀ノEヨ臼ノ𠃌勹、丶4灬舄寫𥖽]
◆礎(いしずえ)、建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礎”
【𥖿】石5+15=総画数20 U+255BF [トク、ドク/] 【碡𥖠】[石士土四罒目ハ貝賣𥖿]
◆「碌𥖿(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【𥗀】石5+15=総画数20 U+255C0 [リョウ/] [石サ十2艹艹羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏蓼𥗀]
◆「𥗀䲽」、石が突き出ていて今にも落ちそうなさま
【𥗇】石5+15=総画数20 U+255C7 [デン、ネン、テン/ひ・く] 【碾𥗷𥑊】[石二人大夫2㚘車輦𥗇]
◆石臼(いしうす)、穀物などを平らに押し展(の)ばし磨り潰(すりつぶ)す道具
◆石臼を回して穀物などを磨り潰す、磨り潰して粉にする、同”輾””
【𥗈】石5+15=総画数20 U+255C8 [ソ、ショ/いしずえ] 【礎础】[石木2林口上止龰足䠂𥗈]
◆建物や橋などの構築物を支えるための柱の下に敷く大きな石、同”礩””磶””磌””磩””磉”
◆物事の土台(基礎、基本)となるもの
【𥗉】石5+15=総画数20 U+255C9 [ライ/] 【磊】[石2砳3磊4𥗉]
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同”磥””礌”
◆「𥗉落(らいらく)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
【𥗐】石5+15=総画数20 U+255D0 [未詳/] [石2砳3磊4𥗐]
◆未詳
【䃶】石5+16=総画数21 U+40F6 [カイ/] [石亠四罒ンく水氺ハ小2眔ノ2レ衣褱䃶]
◆小石だらけで凸凹(でこぼこ)しているさま
【礥】石5+16=総画数21 U+7925 [ケン、ゲン/] [石匚コ巨臣ヌ又臤目ハ貝賢礥]
◆困難なさま
◆硬く強い
【礭】石5+16=総画数21 U+792D [カク/] [石雨ノ2隹霍礭]
◆大きな石や岩がごろごろしているさま、同”礐”
◆大きな石や岩がぶつかり合う音、まちその石や岩に水が激しく打ち当る音、同”礐”
【礮】石5+16=総画数21 U+792E [ホウ、ヒョウ/] 【砲礟𥔰】[石馬亠ハメ乂父交駮礮]
◆大きな石を飛ばす兵器、投石器
◆弾丸を飛ばす円筒形の兵器、大筒(おおづつ)、同”炮”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【礯】石5+16=総画数21 U+792F [エイ/] [石火2炏ワ冖𤇾糸縈礯]
◆石
【礰】石5+16=総画数21 U+7930 [レキ、リャク/] 【𥕆】[石厂ノ木禾2秝厤⺊上止歴歷礰]
◆「礔礰(へきれき)」、突然切り裂くように響き渡る激しい雷、同「霹靂」
◆「礰礋(れきたく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、板を筒状(断面が”〇”字状)に組み突起を付け、これを転がすように作ったもの、同「𥖪礋(らくたく)」、同じような用途の農具に「碌碡(ろくどく、細長い板を断面が”×””*”字状になるように組んだもの)」がある
【礱】石5+16=総画数21 U+7931 [ロウ、ル/] 【砻礲】[立月𦚏ヒコL乚三龍石礱]
◆穀物を脱穀したり挽(ひ)いたりする円筒形の石臼
【礲】石5+16=総画数21 U+7932 [ロウ、ル/] 【礱砻】[石立月𦚏ヒコL乚三龍礲]
◆穀物を脱穀したり挽(ひ)いたりする円筒形の石臼
【礳】石5+16=総画数21 U+7933 [/] [石广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻石磨礳]
◆「礳石渠」、地名、山西省
【礴】石5+16=総画数21 U+7934 [ハク、バク/] [石サ十2艹艹シ氵十田由用、丶甫十、丶寸専尃溥薄礴]
◆「磅礴(ほうはく)」、平らに広がる、広く覆われる、隅々まで満ちる
【𥗙】石5+16=総画数21 U+255D9 [カク、コク/] 【礐】[石ノEヨ臼𦥑メ㐅乂2爻ワ冖𦥯子學𥗙]
◆大きな石や岩がごろごろしているさま、同”硞”
◆ごろごろと転がっている大きな石や岩に水が激しく打ち当る音、同”硞”
【𥗚】石5+16=総画数21 U+255DA [トウ、ドウ/] 【𡄒】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸心ノ丿必石𥗚]
◆九十歳の老人、同”𦒺”
【䃸】石5+17=総画数22 U+40F8 [セン、シン/] 【䃱】[石人2从一、丶弋ノ丿戈㦰一6三2非7韭韱䃸]
◆石製の楔(くさび)
◆「䃸磹(せんてん)」、稲妻(いなづま)、稲妻が走る
【礡】石5+17=総画数22 U+7921 [ハク/] [石サ十2艹艹十田由用、丶甫十、丶寸専尃蒪礡]
◆音を表す語
◆フォントによっては「礴」とほぼ同形となるが正しくは「石蒪」
【礵】石5+17=総画数22 U+7935 [ソウ/] [石雨木目相霜礵]
◆「砒礵(ひそう)」、ヒ素を含む無機化合物
◆「四礵列島」、地名、福建省
【礶】石5+17=総画数22 U+7936 [カン/] [石サ十2艹艹口2吅ノ2隹雚礶]
◆薬缶などの水などを入れる容器
【礷】石5+18=総画数23 U+7937 [カン、ケン/] 【礛】[石サ十2艹艹匚コ巨臣ノ丿一𠂉二皿監藍礷]
◆「礷䃴(かんしょ)」、宝石などを磨く青く肌理の細かい砥石
【𥗫】石5+18=総画数23 U+255EB [ク/] [石目2䀠ノ2隹瞿𥗫]
◆「磫𥗫」、宝石などを磨く青く肌理の細かい砥石
【𥗬】石5+18=総画数23 U+255EC [ライ/] [石田2畕3畾土壘𥗬]
◆石がごろごろしているさま、同”磊”
◆大きな石がごろごろと折り重なっているさま、同”礧”
【𥗭】石5+18=総画数23 U+255ED [ソウ、ゾウ/] 【𥗱】[石亠人2从𠅃木ノ2隹雜𥗭]
◆たくさんの大小さまざまな石がごろごろしているさま
【𥗱】石5+18=総画数23 U+255F1 [ソウ、ゾウ/] 【𥗭】[亠人2从𠅃木ノ2隹雜石𥗱]
◆たくさんの大小さまざまな石がごろごろしているさま
【𥗲】石5+18=総画数23 U+255F2 [ヘキ、ヒャク/] 【礕】[石コノ丿尸口𡰪立十干辛辟石礕𥗲]
◆「𥗲礰(へきれき)」、石の激しくぶつかり合う大きな音
【䃺】石5+19=総画数24 U+40FA [マ、バ/みが・く、と・ぐ、す・る] 【磨】[石广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻一6三2非靡䃺]
◆みが・く、石や玉(ぎょく)を擦って形を整える
◆と・ぐ、研いで表面を滑らかにする
◆す・る、擦り合わせる、擦り減る
◆消耗する、空費する
◆苦しめる
【礸】石5+19=総画数24 U+7938 [サツ、シツ/] [石ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先2兟目ハ貝贊礸]
◆ごつごつした石、同”礤”
【𥗴】石5+19=総画数24 U+255F4 [ラ、カ/] 【砢】[石四罒糸ノ2隹維羅𥗴]
◆「磊𥗴(らいら)」◇石がごろごろしているさま◇小さなことに拘(こだわ)らないさま◇同「磊落(らいらく)」
【𥗷】石5+19=総画数24 U+255F7 [デン、ネン、テン/ひ・く] 【碾𥗇𥑊】[石コノ丿尸エ工4㠭ノ2レ衣㞡𥗷]
◆石臼(いしうす)、穀物などを平らに押し展(の)ばし磨り潰(すりつぶ)す道具
◆石臼を回して穀物などを磨り潰す、磨り潰して粉にする、同”輾””
【礹】石5+20=総画数25 U+7939 [ガン、ゲン/] [石口2吅厂エ工耳ノ丿一𠂉メヌ又攵敢嚴礹]
◆大きな岩、岩が切り立って険しい
【䃻】石5+21=総画数26 U+40FB [ハ、ヘ/] 【壩坝】[石雨十2廿口3革月䩗霸䃻]
◆水の流れを止めたり水量を調節したりするための土を盛った堰(せき)
【𥗼】石5+21=総画数26 U+255FC [ルイ/] 【磥】[石田2畕3畾糸纍𥗼]
◆石がごろごろと折り重なっているさま、同”礧””𥗬”
◆「𥗼硌(るいらく)」、おおらかで細かいことに拘(こだわ)らないさま、同「磊落(らいらく)」
【𥗾】石5+22=総画数27 U+255FE [ドウ、ノウ/] 【𡿝】[石十口丨中ワ冖口2吅3三ノ丿2レ𧘇囊𥗾]
◆山が湾曲して奥深く入り込んだところ
【𥗿】石5+22=総画数27 U+255FF [ラ/] [石山四罒糸ノ2隹維羅𥗿]
◆「𥗿碋(らか)」、未詳、「【集韻:卷六:上聲下:哿第三十三:碋】𥗿碋山皃」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 石部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です