総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「皿部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 皿部」 [部首索引


【皿】皿5+0=総画数5 U+76BF [メイ、ミョウ/さら] [皿]
◆ものを盛る浅い器
◆碗・椀・杯・盃・盆・盤などのものを盛る器の総称
◆さら、部首名
漢字林(非部首部別)
【盀】皿5+2=総画数7 U+76C0 [キ、コ/] [ト⺊卜皿盀]
◆容器の一種
【盁】皿5+2=総画数7 U+76C1 [エイ、ヨウ/] 【盈】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃皿盁]
◆(器にものが)満ちる、一杯になる、溢(あふ)れる
◆「盁盁(えいえい)」◇水がなみなみとしているさま◇女性が美しいさま、良い感じが溢れ出ているさま
◆「盁不足(えいふそく)」、余りと不足、「【九章算術 :盈不足】今有共買物人出八盈三人出七不足四 問人數物價各幾何 荅(答)曰七人 物價五十三(物を何人かで買う、一人が八を出せば三余る、一人が七を出せば四不足する、人数と値段は幾つ? 答は七人、値段は五十三)」
【孟】子部
【盂】皿5+3=総画数8 U+76C2 [ウ/] 【𥁄】[二亅丁于皿盂]
◆飯や水を盛る口が開いた比較的浅い器、盆(ぼん)よりも小さく皿(さら)よりも深い、手に持って飲食ができる大きさのもの{食器}
漢字林(非部首部別)
【𥁃】皿5+3=総画数8 U+25043 [ボウ、モウ/] [亠L𠃊亡皿𥁃]
◆「𥁃浪(ぼうろう)」、未詳、「【類篇:皿部:𥁃】莫浪切𥁃浪不精要皃」
【𥁄】皿5+3=総画数8 U+25044 [ウ/] 【盂】[二一Lフ𠃌丂亐二一Lフ𠃌丂亏皿𥁄]
◆飯や水を盛る口が開いた比較的浅い器、盆(ぼん)よりも小さく皿(さら)よりも深い、手に持って飲食ができる大きさのもの{食器}
漢字林(非部首部別)
【𥁅】皿5+3=総画数8 U+25045 [ハク、ホク/] [女皿𥁅]
◆口が開き底が平らな陶製或いは金属製の器、一般には「皿」よりも深く手に持てる程度の大きさのもの、同”盋”
【㿽】皿5+4=総画数9 U+3FFD [ケイ、ゲ/] [ハ八一Lフ𠃌丂兮皿㿽]
◆小さな盆、口が開き底が平らな容器
漢字林(非部首部別)
【泴】水部
【盃】皿5+4=総画数9 U+76C3 [ハイ、ヘ/さかずき] 【杯㮎桮𠤯𠥀𠥧】[不皿盃]
◆酒や茶やスープなどの液状の飲み物を飲むための器の総称、一般に手に持てる程度の大きさのもの
◆液体の入った容器の数また容器に液体を満たした回数を表す語
漢字林(非部首部別)
【盄】皿5+4=総画数9 U+76C4 [チョウ/] 【𥁏𥁜𥁛】[弓弔皿盄]
◆吊るして火に掛けたり持ち運んだりできる持ち手(「銚子」という)の付いた器
注解:「弔」には「吊るす」の義がある
【盅】皿5+4=総画数9 U+76C5 [チュウ、ジュウ/] [口丨中皿盅]
◆器が空(から)であるさま
◆碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深めの容器、同”甌”
【盆】皿5+4=総画数9 U+76C6 [ホン、ボン/] [ハ八刀分皿盆]
◆口が開き底が平らな容器、鉢(はち)やボウル(bowl)の類、「盤」よりも深く「盂」よりの大きいもの、「水盆(すいぼん、盥)」「臉盆(れんぼん、洗面器)」{器}
◆周りが高く中央が窪(くぼ)み底が平らな形をしたもの、「盆地(ぼんち)」
◆「盂蘭盆會(うらぼんえ)」、七月十三日から十五日に行われる先祖の霊を供養する行事、お盆
◆[日]料理などを乗せて運ぶ縁(ふち)の付いた浅い器、トレイ(tray)、托盤(たくばん)
漢字林(非部首部別)
【盇】皿5+4=総画数9 U+76C7 [コウ、ゴウ/] 【盍𥂊】[大、丶太皿盇]
◆器を覆う、蓋をする
◆なぜ、どうして、どうして~しないのか
漢字林(非部首部別)
【盈】皿5+4=総画数9 U+76C8 [エイ、ヨウ/] 【盁】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃ヌ又夃皿盈]
◆(器にものが)満ちる、一杯になる、溢(あふ)れる
◆「盈盈(えいえい)」◇水がなみなみとしているさま◇女性が美しいさま、良い感じが溢れ出ているさま
◆「盈不足(えいふそく)」、余りと不足、「【九章算術 :盈不足】今有共買物人出八盈三人出七不足四 問人數物價各幾何 荅(答)曰七人 物價五十三(物を何人かで買う、一人が八を出せば三余る、一人が七を出せば四不足する、人数と値段は幾つ? 答は七人、値段は五十三)」
漢字林(非部首部別)
【𥁇】皿5+4=総画数9 U+25047 [キ/] [、丶2⺀十斗皿𥁇]
◆鉢(はち)、口が開き底が平らな陶製の容器{器}
【𥁈】皿5+4=総画数9 U+25048 [ハツ、ハチ/] 【盋𥁊】[十ヌ又支皿𥁈]
◆口が開き底が平らな陶製或いは金属製の器、一般には「皿」よりも深く手に持てる程度の大きさのもの、同”鉢”
【𥁊】皿5+4=総画数9 U+2504A [ハツ、ハチ/] 【盋𥁈】[ナ𠂇ヌ又友皿𥁊]
◆口が開き底が平らな陶製或いは金属製の器、一般には「皿」よりも深く手に持てる程度の大きさのもの、同”鉢”
【𥁋】皿5+4=総画数9 U+2504B [コウ、ゴウ/] [大一𡗓皿𥁋]
◆器に蓋をする、器を上から覆う
【𥁍】皿5+4=総画数9 U+2504D [ケツ/] 【𧖫】[皿ユ人大夬𥁍]
◆器が欠ける
【𥁔】皿5+4=総画数9 U+25054 [ハン、ボン/] 【䀀盕𥁩𥁷】[皿ノ丿え之乏𥁔]
◆杯(さかずき)
【㿿】皿5+5=総画数10 U+3FFF [ガ、ゲ/] [フ乛⺊上止龰正疋皿㿿]
◆大きな酒杯
【䀀】皿5+5=総画数10 U+4000 [ハン、ボン/] 【盕𥁩𥁷𥁔】[シ氵フ𠃌卩L乚㔾氾皿䀀]
◆杯(さかずき)
【昷】皿4+5=総画数9 U+6637 [オン/] 【𥁕】[日皿昷]
◆囚人に食事を与える
◆思いやりがある
◆温かい
漢字林(非部首部別)
【盉】皿5+5=総画数10 U+76C9 [カ、ワ/] [ノ木禾皿盉]
◆酒の濃さや味を調整するための蓋と注ぎ口と三本(或いは四本)の脚が付いた壺状の器{酒器}
【益】皿5+5=総画数10 U+76CA [エキ、ヤク/ま・す] 【益】[ソ一ハ八2皿益益]
◆加える、加わる、増える、増やす、同”㬲”
◆満ちる、一杯になる、溢(あふ)れる
◆手放したものの金額や価値よりも、それによって得たものの金額や価値が多い、儲(もう)かる、「利益(りえき)」「有益(ゆうえき)」、逆は「損」
◆増々(ますます)~、更に~
◆「益母(えきぼ)」、メハジキ(目弾)、シソ科メハジキ属の草、また同属の草の称、別名「ヤクモソウ(益母草)」「茺蔚(じゅうい)」{メハジキ}
【盋】皿5+5=総画数10 U+76CB [ハツ、ハチ/] 【𥁊𥁈】[ナ𠂇大犬メ乂友犮皿盋]
◆口が開き底が平らな陶製或いは金属製の器、一般には「皿」よりも深く手に持てる程度の大きさのもの、同”鉢”
【盌】皿5+5=総画数10 U+76CC [ワン/] 【㼝】[タ夕フ𠃌卩L乚㔾夗皿盌]
◆食べ物や飲み物を盛るための半球形をした器、同”碗”
漢字林(非部首部別)
【盍】皿5+5=総画数10 U+76CD [コウ、ゴウ/] 【盇𥂊】[土ム厶去皿盍]
◆器を覆う、蓋をする
◆なぜ、どうして、どうして~しないのか
漢字林(非部首部別)
【盎】皿5+5=総画数10 U+76CE [オウ/] 【㼜】[大央皿盎]
◆盆状の容器
◆腹の部分が膨らみ口が窄まった瓶(かめ)また甕(かめ)の類
漢字林(非部首部別)
【盏】皿5+5=総画数10 U+76CF [サン、セン/] 【盞𥁫𥁘】[二、丶弋ノ戈戋皿盏]
◆主に酒や茶を飲むための浅く小さな杯(さかずき){器}
【盐】皿5+5=総画数10 U+76D0 [エン/しお] 【塩𥂁䀋𪉹𪉩鹽𪉟𨣎】[土ト⺊卜圤皿盐]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【监】皿5+5=総画数10 U+76D1 [カン、ケン/] 【監𧨭𧩾譼䛓】[リ刂ノ丿一𠂉、丶皿监]
◆水を張った盆(ぼん)を下向きに覗き込み、そこに映ったものをよく見る、同”鑑”
◆実物を見て確認する、よく照らし合わせる、また手本にする
◆常に見張り取り締まる(監督する)、またその役所名、またその役職名
◆宦官(かんがん)、後宮(こうきゅう、皇后や妃などが居住する館)に仕える去勢された男子の役人
漢字林(非部首部別)
【益】皿5+5=総画数10 U+FA17 [エキ、ヤク/ま・す] 【益】[ソ一ハ八2皿益益]
◆加える、加わる、増える、増やす、同”㬲”
◆満ちる、一杯になる、溢(あふ)れる
◆手放したものの金額や価値よりも、それによって得たものの金額や価値が多い、儲(もう)かる、「利益(りえき)」「有益(ゆうえき)」、逆は「損」
◆増々(ますます)~、更に~
◆「益母(えきぼ)」、メハジキ(目弾)、シソ科メハジキ属の草、また同属の草の称、別名「ヤクモソウ(益母草)」「茺蔚(じゅうい)」{メハジキ}
漢字林(非部首部別)
【𥁏】皿5+5=総画数10 U+2504F [チョウ/] 【盄𥁜𥁛】[刀口召皿𥁏]
◆吊るして火に掛けたり持ち運んだりできる持ち手(「銚子」という)の付いた器
注解:「弔」には「吊るす」の義がある
【𥁑】皿5+5=総画数10 U+25051 [ビツ、ミツ、ミチ/] [心ノ丿必皿𥁑]
◆未詳、「【說文解字注:皿部:𥁑】拭器也(可以㕞拭之器若今㕞子之類)」
漢字林(非部首部別)
【𥁓】皿5+5=総画数10 U+25053 [ユウ、ウ/] 【䀁】[ナ𠂇口右皿𥁓]
◆小さな碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深みのある容器
【𥁕】皿5+5=総画数10 U+25055 [オン/] 【昷】[口囗人囚皿𥁕]
◆囚人に食事を与える
◆思いやりがある
◆温かい
漢字林(非部首部別)
【𥁖】皿5+5=総画数10 U+25056 [コ、ゴ/つぼ] 【壺壶壷𠻭𡐎𡔥𡔦𡔲】[ノ丿口丨中皿𥁖]
◆胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}
◆宮殿内の道、同”𡈋”
◆[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という
【𥁘】皿5+5=総画数10 U+25058 [サン、セン/] 【盞𥁫盏】[一、丶弋ノ丿戈2𢦍皿𥁘]
◆主に酒や茶を飲むための浅く小さな杯(さかずき){器}
【𥁚】皿5+5=総画数10 U+2505A [ボウ、ム/] 【䀄𥁶】[ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯刀皿𥁚]
◆食べ物が器いっぱいに盛られているさま、同”饛”
【𥁛】皿5+5=総画数10 U+2505B [チョウ/] 【盄𥁏𥁜】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛皿𥁛]
◆吊るして火に掛けたり持ち運んだりできる持ち手(「銚子」という)の付いた器
注解:「弔」には「吊るす」の義がある
【𥁜】皿5+5=総画数10 U+2505C [チョウ/] 【盄𥁏𥁛】[弓弔ノ丿𢎨皿𥁜]
◆吊るして火に掛けたり持ち運んだりできる持ち手(「銚子」という)の付いた器
注解:「弔」には「吊るす」の義がある
【䀁】皿5+6=総画数11 U+4001 [ユウ、ウ/] 【𥁓】[ナ𠂇月有皿䀁]
◆小さな碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深みのある容器
【盒】皿5+6=総画数11 U+76D2 [コウ、ゴウ/] [人𠆢一亼口𠮛合皿盒]
◆蓋付きの容器
【盓】皿5+6=総画数11 U+76D3 [ウ/] 【𥁡】[シ氵二亅丁于汙皿盓]
◆「盤盓」、水が渦巻くさま
【盔】皿5+6=総画数11 U+76D4 [カイ、ケ/] [厂ナ𠂇火灰皿盔]
◆鉢、盆
◆半球状の兜
【盕】皿5+6=総画数11 U+76D5 [ハン、ボン/] 【䀀𥁩𥁷𥁔】[シ氵几、丶凡汎皿盕]
◆杯(さかずき)
【盖】皿5+6=総画数11 U+76D6 [ガイ、カイ、コウ、ゴウ/おお・う、ふた、けだ・し] 【蓋葢𤇁𤇙】[ソ三王羊𦍌皿盖]
◆(草を編んで作った)上からの雨や日差しを遮(さえぎ)る覆(おお)い
◆雨や日差しを遮るために頭の上に翳(かざ)す傘(かさ)
◆全体を覆う
◆(家を)造(つく)る、雨や日差しを遮るための屋根を設けることから
◆ふた、容器の口を塞(ふさ)ぐもの
◆けだ・し、多分、恐らく
漢字林(非部首部別)
【盗】皿5+6=総画数11 U+76D7 [トウ、ドウ/ぬす・む] 【盜𠪁𤋆𨹇𠉭】[ン冫ノフ乛人欠次皿盗]
◆欲しいものを不法な或いは不当な方法で他人から取る
【盘】皿5+6=総画数11 U+76D8 [ハン、バン/] 【盤鎜】[舟皿盘]
◆浅い盆や皿状の器{器}、大皿や盥(たらい)など、木製は「槃」
◆薄く平らなもの、上部が平らな台
◆大きくどっしりとした石、同”磐”
◆円を描くように回る、回転する、丸く曲がる
◆詳細に問い調べる
【盛】皿5+6=総画数11 U+76DB [セイ、ジョウ/も・る、さか・ん] [厂一、丶弋ノ丿戈成皿盛]
◆器などにものを入れる、器に山のように或いは溢れんばかりにものを入れる
◆山のように積み上げる
◆これでもかこれでもかと惜しむ様子がないさま、満ち溢れるさま、豊かなさま
◆力や勢いがあるさま
漢字林(非部首部別)
【蛊】虫部
【𥁞】皿5+6=総画数11 U+2505E [シン、ジン/つ・くす、つ・きる、ことごと・く] 【盡䀆尽】[皿ヨ二十聿土皿𥁞]
◆器の中身を空(から)にする、全てを出し切る、同”儘”
◆全て終える、最後まで全(まっと)うする
◆ことごと・く、全て、余すところなく、あるものを残らず
【𥁠】皿5+6=総画数11 U+25060 [ケン/] 【𥁸】[ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹皿𥁠]
◆木を曲げて作った円形の器
【𥁡】皿5+6=総画数11 U+25061 [ウ/] 【盓】[シ氵二一Lフ𠃌丂亐汚皿𥁡]
◆「盤𥁡」、水が渦巻くさま
【𥁩】皿5+6=総画数11 U+25069 [ハン、ボン/] 【䀀盕𥁷𥁔】[シ氵ノ七モ乇汑皿𥁩]
◆杯(さかずき)
【𥁫】皿5+6=総画数11 U+2506B [サン、セン/] 【盞盏𥁘】[三一、丶弋ノ丿戈㦮皿𥁫]
◆主に酒や茶を飲むための浅く小さな杯(さかずき){器}
【盙】皿5+7=総画数12 U+76D9 [フ、ホ/] 【簠𦻌𧁔𠤱𠤳】[十用、丶甫皿十甫皿盙]
◆穀物などの食物を盛る蓋付き足付きの長方形の祭器、蓋は器と同形で足が付き、上下を逆にしても同じ形になる、円形の祭器を「簋」といい、合わせて「簠簋(ふき、ほき)」というく{食器}
漢字林(非部首部別)
【盚】皿5+7=総画数12 U+76DA [キュウ/] [十ンく水氺、丶求皿盚]
◆蓋付きの小さな容器の名
【盜】皿5+7=総画数12 U+76DC [トウ、ドウ/ぬす・む] 【盗𠪁𤋆𨹇𠉭】[シ氵ノフ乛人欠次㳄皿盜]
◆欲しいものを不法な或いは不当な方法で他人から取る
【𥁬】皿5+7=総画数12 U+2506C [キ/] 【簋𦹧𣌽㔲㔳𠥗𣪘𣪕】[日白ム厶㿝皿𥁬]
◆穀物を盛る耳(取っ手)付きの円形の祭器、長方形の祭器を「簠」といい、合わせて「簠簋(ふき、ほき)」という、同”匭”{食器}
【𥁭】皿5+7=総画数12 U+2506D [タン/] 【醓𥂘𥁺𧖺𨡍】[シ氵ワ冖ノ丿L乚冘沈皿𥁭]
◆肉に塩・麹・酒などを加えて発酵させたもの、肉醤、特に汁状のもの
【𥁮】皿5+7=総画数12 U+2506E [チョウ、ジョウ/] [イ亻I|丨ノ丿一𠂉メヌ又攵攸皿𥁮]
◆田畑の雑草を取り除く農具、同”莜”
【𥁰】皿5+7=総画数12 U+25070 [メイ、ミョウ/ちか・う、ちか・い] 【盟𥂗𧖽𧖸𢄾】[口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧皿𥁰]
◆はっきりと誓う、堅く約束する、古く犠牲(ぎせい、いけにえ)の血を皿に注いで互いにそれを啜(すす)ることで約束を違えないことの証(あかし)とした
【𥁱】皿5+7=総画数12 U+25071 [ア/] [ム厶フ乛⺊上止龰正疋皿𥁱]
◆酒杯
【𥁳】皿5+7=総画数12 U+25073 [ホン、ボン/] 【湓】[シ氵ハ八刀分汾皿𥁳]
◆水が下から押し上げられるように湧(わ)き上がる
◆「𥁳江(ぼんこう)」、「龍開河(りゅうかいこう)」の古名また別名、江西省九江市を流れる川の名、湓浦口(ぼんここう)に至って長江に注ぐ
【𥁶】皿5+7=総画数12 U+25076 [ボウ、ム/] 【䀄𥁚】[一匚ノ丿I|丨コ丣皿𥁶]
◆食べ物が器いっぱいに盛られているさま、同”饛”
【𥁷】皿5+7=総画数12 U+25077 [ハン、ボン/] 【䀀盕𥁩𥁔】[シ氵ノ丿え之乏泛皿𥁷]
◆杯(さかずき)
【䀄】皿5+8=総画数13 U+4004 [ボウ、ム/] 【𥁶𥁚】[ウ宀心ノ丿必宓皿䀄]
◆食べ物が器いっぱいに盛られているさま、同”饛”
【盝】皿5+8=総画数13 U+76DD [ロク/] [レLフ一彑ンく水氺录彔皿盝]
◆濾(こ)す、濾して水気を切る、同”𣿍”
◆化粧道具や宝石などを入れる蓋付きの小箱
漢字林(非部首部別)
【盞】皿5+8=総画数13 U+76DE [サン、セン/] 【𥁫盏𥁘】[一、丶弋ノ丿戈2戔皿盞]
◆主に酒や茶を飲むための浅く小さな杯(さかずき){器}
漢字林(非部首部別)
【盟】皿5+8=総画数13 U+76DF [メイ、ミョウ/ちか・う、ちか・い] 【𥂗𥁰𧖽𧖸𢄾】[日月明皿盟]
◆はっきりと誓う、堅く約束する、古く犠牲(ぎせい、いけにえ)の血を皿に注いで互いにそれを啜(すす)ることで約束を違えないことの証(あかし)とした
漢字林(非部首部別)
【𥁸】皿5+8=総画数13 U+25078 [ケン/] 【𥁠】[ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹フ𠃌卩L乚㔾コ匚L乚己巳卷巻皿𥁸]
◆木を曲げて作った円形の器
【𥁺】皿5+8=総画数13 U+2507A [タン/] 【醓𥂘𥁭𧖺𨡍】[月ワ冖ノ丿L乚冘䏙皿𥁺]
◆肉に塩・麹・酒などを加えて発酵させたもの、肉醤、特に汁状のもの
【𥂁】皿5+8=総画数13 U+25081 [エン/しお] 【塩䀋𪉹𪉩鹽𪉟盐𨣎】[土ノ丿一𠂉口皿𥂁]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【䀆】皿5+9=総画数14 U+4006 [シン、ジン/つ・くす、つ・きる、ことごと・く] 【盡𥁞尽】[ヨ十一火㶳皿䀆]
◆器の中身を空(から)にする、全てを出し切る、同”儘”
◆全て終える、最後まで全(まっと)うする
◆ことごと・く、全て、余すところなく、あるものを残らず
【盠】皿5+9=総画数14 U+76E0 [レイ、ライ/] 【𥂻】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖皿盠]
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””蠡”
◆軍政を管掌する古代の官職名、三公(最上位の官職、太師・太傅・太保)に次ぎ、三有司(司徒・司馬・司空)よりも上位であったという
漢字林(非部首部別)
【盡】皿5+9=総画数14 U+76E1 [シン、ジン/つ・くす、つ・きる、ことごと・く] 【𥁞䀆尽】[ヨ二十、丶4灬皿盡]
◆器の中身を空(から)にする、全てを出し切る、同”儘”
◆全て終える、最後まで全(まっと)うする
◆ことごと・く、全て、余すところなく、あるものを残らず
漢字林(非部首部別)
【盢】皿5+9=総画数14 U+76E2 [ク/] [田大犬畎皿盢]
◆「盢町」、古山名、現雲南省
【監】皿5+10=総画数15 U+76E3 [カン、ケン/] 【监𧨭𧩾譼䛓】[匚コ巨臣ノ丿一𠂉二皿監]
◆水を張った盆(ぼん)を下向きに覗き込み、そこに映ったものをよく見る、同”鑑”
◆実物を見て確認する、よく照らし合わせる、また手本にする
◆常に見張り取り締まる(監督する)、またその役所名、またその役職名
◆宦官(かんがん)、後宮(こうきゅう、皇后や妃などが居住する館)に仕える去勢された男子の役人
漢字林(非部首部別)
【盤】皿5+10=総画数15 U+76E4 [ハン、バン/] 【盘鎜】[舟ク刀几ヌ又殳般皿盤]
◆浅い盆や皿状の器{器}、大皿や盥(たらい)など、木製は「槃」
◆薄く平らなもの、上部が平らな台
◆大きくどっしりとした石、同”磐”
◆円を描くように回る、回転する、丸く曲がる
◆詳細に問い調べる
漢字林(非部首部別)
【𥂇】皿5+10=総画数15 U+25087 [ボウ、モウ/] 【壾】[土ム厶去皿盍匚コ巨𥂇]
◆人名、孫休(そんきゅう)の三男
【𥂈】皿5+10=総画数15 U+25088 [ホ、フ/] 【𧗉】[シ氵十用、丶甫浦皿𥂈]
◆申(さる、午後三時から五時頃)の時刻に摂(と)る食事、午後の間食(かんしょく)、同”餔”
漢字林(非部首部別)
【𥂊】皿5+10=総画数15 U+2508A [コウ、ゴウ/] 【盍盇】[土ム厶去皿盍2𥂊]
◆器を覆う、蓋をする
◆なぜ、どうして、どうして~しないのか
【盥】皿5+11=総画数16 U+76E5 [カン/たらい] 【泴】[ノEヨ臼𦥑水皿盥]
◆洗う、手を洗う、杓子などで水を上から手に注いで洗う
◆手を洗うための水を入れる器
◆洗濯や水浴び用の器
【盦】皿5+11=総画数16 U+76E6 [アン、オン/] 【盫】[人𠆢一亼ラ今西酉酓皿盦]
◆脚付きの蓋のある器、またその蓋
◆上から覆う
【盧】皿5+11=総画数16 U+76E7 [ロ、ル/] 【𥃈卢】[⺊フ乛ノ丿七虍田𧆨皿盧]
◆食べ物や食事の仕度に使うものを入れる竹製の大きな籠(かご)、同”籚”
◆炭や薪を燃やす炉、同”鑪”
◆酒を温める土製の竈(かまど)、同”壚”
◆黒い、黒色、同”黸”
◆瞳(ひとみ)、黒い瞳、同”矑”
◆古代中国の韓(かん、現河南省の北部)に産した良犬の名、同”獹”
◆頭蓋、頭蓋骨、同”顱”
漢字林(非部首部別)
【𥂓】皿5+11=総画数16 U+25093 [ボ、モ/] [广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻皿𥂓]
◆小さな杯の一種
【𥂕】皿5+11=総画数16 U+25095 [チュウ/] 【盩𥂱𧗑𥂲】[土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ノ丿⺄九、丶丸執皿𥂕]
◆山が大きく深く奥まっているところ
【𥂖】皿5+11=総画数16 U+25096 [ロク/] 【𣿍】[シ氵レLフ一彑ンく水氺录彔淥皿𥂖]
◆濾(こ)す、濾して水気を切る、同”盝”
【𥂗】皿5+11=総画数16 U+25097 [メイ、ミョウ/ちか・う、ちか・い] 【盟𥁰𧖽𧖸𢄾】[口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧月朙皿𥂗]
◆はっきりと誓う、堅く約束する、古く犠牲(ぎせい、いけにえ)の血を皿に注いで互いにそれを啜(すす)ることで約束を違えないことの証(あかし)とした
【𥂘】皿5+11=総画数16 U+25098 [タン/] 【醓𥁺𥁭𧖺𨡍】[西酉ワ冖ノ丿L乚冘酖皿𥂘]
◆肉に塩・麹・酒などを加えて発酵させたもの、肉醤、特に汁状のもの
【𥂠】皿5+11=総画数16 U+250A0 [カイ/ひしお] 【醢𨡿𨡝𨢗𥂧𥂹𧅽𧆗】[匚コ巨臣ナ𠂇口右皿𥂠]
◆肉や魚などに塩を加え発酵させた食品、肉醤(にくしょう、ししびしお)
◆人体を塩漬けにする刑
【𥂢】皿5+11=総画数16 U+250A2 [ゴウ/] 【嶅㠂㟼】[士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖皿𥂢]
◆山に小石が多いさま
◆山が高いさま
【𥂯】皿5+11=総画数16 U+250AF [ソ、ショ/] 【菹葅𦵔𦯓𦳎𦼬𦿘𧂚𧀽𧄗𧗎𧗘𥶎𥷟】[サ十2艹艹土日一旦坦皿𥂯]
◆野菜などの塩また酢の漬物
◆肉の塩漬
◆罪人を切り塩漬けにする古代の刑罰の一つ
◆水草の生い茂る湿地
【𪉟】鹵部
【䀉】皿5+12=総画数17 U+4009 [キョウ、ギョウ/] [ノ丿人大夭口呑冂口冋2喬皿䀉]
◆口が開き比較的深い椀状の容器
【盨】皿5+12=総画数17 U+76E8 [ショ、ソ/] [ノ丿3彡百目自𦣻貝頁須皿盨]
◆食物を盛る取っ手付き蓋付きの方形の器、蓋には器として使えるように足が付く{食器}
【盩】皿5+12=総画数17 U+76E9 [チュウ/] 【𥂕𥂱𧗑𥂲】[土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ノ丿一𠂉メヌ又攵皿盩]
◆山が大きく深く奥まっているところ
【盪】皿5+12=総画数17 U+76EA [トウ、ドウ/とろ・ける、とろ・かす] 【𣻭𥂳】[シ氵日一旦万ノ𠃌勹23勿昜湯皿盪]
◆揺れ動く、揺り動かす、同”蕩”、同簡”荡”
◆揺すって器の汚(よご)れを洗い流す、きれいに取り除く、一掃する、同”蕩”、同簡”荡”
◆[日]とろ・ける、とろ・かす、固体のもの(固いもの)が柔らかくなる
漢字林(非部首部別)
【𥂦】皿5+12=総画数17 U+250A6 [トン/] [亠口了亨子享ノ丿一𠂉メヌ又攵敦皿𥂦]
◆盆(ぼん)よりも小さく皿(さら)よりも深い器、手に持って飲食ができる大きさのもの、同”盂”、血盟(けつめい、皿に注いだ生贄の血を互いに啜って同盟の証とすること)の際に使われる器を指すという、「【集韻:卷二:平聲二:灰第十五:𥂦】歃血器」
【𥂧】皿5+12=総画数17 U+250A7 [カイ/ひしお] 【醢𨡿𨡝𨢗𥂹𥂠𧅽𧆗】[西酉ナ𠂇口右皿𥂧]
◆肉や魚などに塩を加え発酵させた食品、肉醤(にくしょう、ししびしお)
◆人体を塩漬けにする刑
【𥂰】皿5+12=総画数17 U+250B0 [コ、ク/] [西酉十口古酤皿𥂰]
◆酒を買う、酒を売る、同”酤”
【𥂱】皿5+12=総画数17 U+250B1 [チュウ/] 【盩𥂕𧗑𥂲】[大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔ト卜⺊ヌ又攴皿𥂱]
◆山が大きく深く奥まっているところ
【𥂲】皿5+12=総画数17 U+250B2 [チュウ/] 【盩𥂕𥂱𧗑】[金ト卜⺊ヌ又攴鈙皿𥂲]
◆山が大きく深く奥まっているところ
【𥂳】皿5+12=総画数17 U+250B3 [トウ、ドウ/とろ・ける、とろ・かす] 【盪𣻭】[ン冫馬馮皿𥂳]
◆揺れ動く、揺り動かす、同”蕩”、同簡”荡”
◆揺すって器の汚(よご)れを洗い流す、きれいに取り除く、一掃する、同”蕩”、同簡”荡”
◆[日]とろ・ける、とろ・かす、固体のもの(固いもの)が柔らかくなる
【盫】皿5+13=総画数18 U+76EB [アン、オン/] 【盦】[人𠆢一亼口𠮛合西酉皿盫]
◆脚付きの蓋のある器、またその蓋
◆上から覆う
【盬】皿5+13=総画数18 U+76EC [コ、ク/] [匚コ巨臣ノ丿一𠂉十口古皿盬]
◆塩の取れる池
◆精製していない塩
【𥂸】皿5+13=総画数18 U+250B8 [ヨウ/] [木日一旦万ノ𠃌勹23勿昜楊皿𥂸]
◆杯(さかずき)
【𥂹】皿5+13=総画数18 U+250B9 [カイ/ひしお] 【醢𨡿𨡝𨢗𥂧𥂠𧅽𧆗】[西酉ナ𠂇月有酭皿𥂹]
◆肉や魚などに塩を加え発酵させた食品、肉醤(にくしょう、ししびしお)
◆人体を塩漬けにする刑
【𥂻】皿5+13=総画数18 U+250BB [レイ、ライ/] 【盠】[爪ム厶瓜レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖皿盠𥂻]
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””蠡”
◆軍政を管掌する古代の官職名、三公(最上位の官職、太師・太傅・太保)に次ぎ、三有司(司徒・司馬・司空)よりも上位であったという
【𥂼】皿5+13=総画数18 U+250BC [未詳/] [爪レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖皿𥂼]
◆”𥂻(盠)”の訛字と思われるが未詳
【𥂾】皿5+13=総画数18 U+250BE [ショ/] [ハ八刀分百目自𦣻貝頁頒皿𥂾]
◆(杯などを載せる)受け皿
【𥃁】皿5+14=総画数19 U+250C1 [レイ、ライ/] 【盭𥃍𥃊𥃎𥃏𢿐】[土ソ丷一䒑二十干𢆉幸糸皿𥃁]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【盭】皿5+15=総画数20 U+76ED [レイ、ライ/] 【𥃍𥃁𥃊𥃎𥃏𢿐】[くム厶幺土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ノ丿一𠂉メヌ又攵𢿐皿盭]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【𥃆】皿5+15=総画数20 U+250C6 [カン、ゲン/] 【𡒓】[匚コ巨臣ノ丿一𠂉二四罒皿𥃆]
◆田畑の土が堅いさま、同”壏”
【𥃇】皿5+15=総画数20 U+250C7 [ライ/] 【罍𦉩𤴊】[田2畕3畾皿𥃇]
◆口が窄まり肩の部分が膨らんだ酒を入れる大きな壺{酒器}
【𥃈】皿5+15=総画数20 U+250C8 [ロ、ル/] 【盧卢】[⺊フ乛ノ丿七虍口囗ノ丿メ、丶4𠂭皿𥃈]
◆食べ物や食事の仕度に使うものを入れる竹製の大きな籠(かご)、同”籚”
◆炭や薪を燃やす炉、同”鑪”
◆酒を温める土製の竈(かまど)、同”壚”
◆黒い、黒色、同”黸”
◆瞳(ひとみ)、黒い瞳、同”矑”
◆古代中国の韓(かん、現河南省の北部)に産した良犬の名、同”獹”
◆頭蓋、頭蓋骨、同”顱”
【𥃊】皿5+15=総画数20 U+250CA [レイ、ライ/] 【盭𥃍𥃁𥃎𥃏𢿐】[くム厶幺大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔ノ丿一𠂉メヌ又攵皿𥃊]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【𥃍】皿5+15=総画数20 U+250CD [レイ、ライ/] 【盭𥃁𥃊𥃎𥃏𢿐】[くム厶幺ノ丿乡土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ト卜⺊ヌ又攴皿𥃍]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【𥃎】皿5+15=総画数20 U+250CE [レイ、ライ/] 【盭𥃍𥃁𥃊𥃏𢿐】[くム厶幺大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔ト卜⺊ヌ又攴皿𥃎]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【𥃏】皿5+15=総画数20 U+250CF [レイ、ライ/] 【盭𥃍𥃁𥃊𥃎𢿐】[ノヌ又夊夂土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ト卜⺊ヌ又攴皿𥃏]
◆もとる、捩(ね)じ曲がる、道義や道理に従わない、背く、同”戾”
◆緑色、萌黄色、同”綟”
【䀋】皿5+16=総画数21 U+400B [エン/しお] 【塩𥂁𪉹𪉩鹽𪉟盐𨣎】[土ノ丿一𠂉ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵皿䀋]
◆海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
◆五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
【䀌】皿5+17=総画数22 U+400C [キョク/] [ヨ二十聿百2皿䀌]
◆”衋”の訛字か?
【𥃙】皿5+18=総画数23 U+250D9 [ソウ、ショウ、ゾウ/] 【繒缯𦀓】[ソ三王羊𦍌皿盖ハ八口ソ日2曾𥃙]
◆(厚手の)絹布、また絹織物
【𥃝】皿5+19=総画数24 U+250DD [未詳/] [ノEヨ臼𦥑刀口召西酉皿𥃝]
◆未詳、「【古文字詁林:𥃝】與今行之召字甚相接近。」
【鹽】鹵部
【𥃟】皿5+20=総画数25 U+250DF [ケイ、キョウ/] [土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸𠆢一亼口2吅皿𥃟]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:殸部第四十五:𥃟𣫒】音輕不可進貌」
【𥃡】皿5+20=総画数25 U+250E1 [未詳/] [匚コ巨臣ノ丿一𠂉𠆢一亼口2吅人2从3僉皿𥃡]
◆未詳、「鹽(塩)」の異体字か?、「【康熙字典:午集中:皿部:𥃡】「《說文長箋》與鹼同」
【𥃣】皿5+28=総画数33 U+250E3 [ガイ、カイ/] [ソ三王羊𦍌皿盖3𥃣]
◆未詳


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 皿部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です