総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「口部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 口部」 [部首索引


【口】口3+0=総画数3 U+53E3 [コウ、ク/くち] 【𠮚𠙵】[口]
◆動物の食べたり声を発したりするための器官
◆ものが出入りするために空いたところ、(口のように)空いた部分
◆言葉、語る
◆(一人或いは一頭に一つしかないことから)人や動物を数える語
◆くち、くちへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【𠮙】口3+1=総画数4 U+20B99 [イツ、オツ、オチ/] [口乙𠮙]
◆「乙」の代用字、19世紀末ごろに「甲乙丙丁・・・」の代わりに「呷𠮙𠰳叮・・・」が使われたという、但し確認できず
【𠮚】口3+1=総画数4 U+20B9A [コウ、ク/くち] 【口𠙵】[口囗、丶𠮚]
◆動物の食べたり声を発したりするための器官
◆ものが出入りするために空いたところ、(口のように)空いた部分
◆言葉、語る
◆(一人或いは一頭に一つしかないことから)人や動物を数える語
【𠮛】口3+1=総画数4 U+20B9B [シ/むね、うま・い] 【旨㫖𣅌𠤔𤮻𣅀𠩊】[一口𠮛]
◆むね、意図していること、意向
◆天子や上位者の指示や命令、またその考えや意向
◆うま・い、美味、食べ物がおいしい
【㕣】口3+2=総画数5 U+3563 [エン/] 【𧮲】[ハ八口㕣]
◆山あいの落ち窪んで泥濘(ぬかる)んでいる所
漢字林(非部首部別)
【㕤】口3+2=総画数5 U+3564 [キュウ、グ/] 【叴】[口九㕤]
◆気位が高いさま、高慢なさま
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”厹”
【㕥】口3+2=総画数5 U+3565 [キョウ/] [口人㕥]
◆大声で叫ぶ
漢字林(非部首部別)
【兄】儿部
【加】力部
【卟】卜部
【占】卜部
【古】口3+2=総画数5 U+53E4 [コ、ク/ふる・い、いにしえ] 【𠖠𡇣】[十口古]
◆長い年月が経(た)っている、遥か昔
漢字林(非部首部別)
【句】口3+2=総画数5 U+53E5 [コウ、ク/] 【𠯶】[ノ𠃌勹口句]
◆言葉や文章の区切り
◆鉤(かぎ)状(”」””J”字状)に曲がる、同”勾”
◆本来は「勾」と同字(同音同義字)だが、現在では字義を使い分ける
漢字林(非部首部別)
【另】口3+2=総画数5 U+53E6 [レイ、リョウ/] [口カ力另]
◆別(わ)ける、分け離す、同”別”
◆別の、他の、同”別”
◆「另外(れいがい)」◇別の~、他(ほか)の~◇~とは別に、~以外に◇~の他に、更に、その上に
◆別”叧”
漢字林(非部首部別)
【叧】口3+2=総画数5 U+53E7 [カ、ケ/] 【冎】[口刀叧]
◆削(そ)ぐ、削ぎ取る、同”剮”
◆肉を削ぎ落した骨
注解:「月(肉)」のない「骨」をいう、「【說文解字:卷五:冎部:冎】剔人肉置其骨也」
漢字林(非部首部別)
【叨】口3+2=総画数5 U+53E8 [トウ、ドウ/] [刀口叨]
◆貪(むさぼ)る、あるものを余すところなく欲しがる、また必要以上に貯め込む、同”饕”
漢字林(非部首部別)
【叩】口3+2=総画数5 U+53E9 [コウ、ク/たた・く、はた・く] [口I|丨フ𠃌卩叩]
◆軽く何度か繰り返しながら打つ、ノックする
◆(願い事をする時のように)頭を地面に打ち付けるようにしてお辞儀をする
◆[日]平手で打つ
【只】口3+2=総画数5 U+53EA [シ/ただ] 【𠮡】[口ハ只]
◆単に、唯一の
◆句末に用い語気を整える助詞
◆[日]ただ、無料、代金・対価を払わないこと、「只」を「ロハ(ろは)」と読み「無料」の意
◆繁”隻””衹”
漢字林(非部首部別)
【召】口3+2=総画数5 U+53EC [ショウ、ジョウ/め・す] 【𠮦】[刀口召]
◆声を掛けて呼び出す、また呼び寄せる、手を振って呼び寄せるのは「招」
◆招(まね)く、自分の方に向かって引き寄せる
◆[日]~なさる、「呼び寄せる」「食べる」「着る」などの貴人の動作に尊敬の意を込めて言う語
漢字林(非部首部別)
【叭】口3+2=総画数5 U+53ED [ハツ、ヘチ/] [口ハ八叭]
◆「パッ」というような物が弾ける音を表す擬声語
◆「喇叭(ラッパ)」、吹いて音を出す管状の楽器
【叮】口3+2=総画数5 U+53EE [テイ、チョウ/] [口丁叮]
◆丁寧に言い付ける
◆虫などが針で刺す
【可】口3+2=総画数5 U+53EF [カ/べ・し] [丁口可]
◆よいと認める、許す
◆~できる
◆べ・し、当然~すべきである、必ず~となるだろう
漢字林(非部首部別)
【台】口3+2=総画数5 U+53F0 [タイ、ダイ/うてな] [ム厶口台]
◆我(われ)、自分を指す語、同”吾””余””予”
◆「三台星(さんたいせい)、三台(さんたい)」、紫微垣(しびえん、天の北極を中心とした区画で天帝が住むとされた、「紫微」は王宮・天子・天位の意で用いられる)の傍に並ぶ三つの星、そのため天子を補佐する三公(さんこう、官職の最高位、時代により名称は異なる)を指すようになった
◆(「自分より高いところの人」の意で)相手を尊び呼ぶ語、「貴台(きだい)」
◆うてな、(四周を方形にして)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高く上が平らな所、またその上に建てた建物、同”臺”
◆一段高く上が平らでものが載せられるようにしたもの、同”臺”
◆繁”臺””檯””颱”
◆[日]ものの基礎・基本となるもの
◆[日]車輛や機械を数える語
漢字林(非部首部別)
【叱】口3+2=総画数5 U+53F1 [シツ、シチ/しか・る] 【𠻟】[口ヒ七𠤎匕叱]
◆声を荒げて責める
漢字林(非部首部別)
【史】口3+2=総画数5 U+53F2 [シ/] 【㕜】[口メ乂丈史]
◆文書(特に歴史書)を管理する役人
◆正式な文書や記録、特に年代記
漢字林(非部首部別)
【右】口3+2=総画数5 U+53F3 [ウ、ユウ/みぎ] 【𠮢】[ナ𠂇口右]
◆左と対になる片方、北を向いた時の東の方向{「左」「右」の筆順}
◆優れている、上位のもの、逆は「左」
◆敬意を払う、尊重する
◆目上の者や強い者が目下の者や弱い者を庇い助ける、同”佑”、目下の者が目上の者に手や力を貸して支え助けるのは「左」「佐」
◆保守的な
漢字林(非部首部別)
【叴】口3+2=総画数5 U+53F4 [キュウ、グ/] 【㕤】[九口叴]
◆気位が高いさま、高慢なさま
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”厹”
【叵】口3+2=総画数5 U+53F5 [ハ/] 【尀】[匚口叵]
◆~できない
漢字林(非部首部別)
【叶】口3+2=総画数5 U+53F6 [キョウ、ギョウ/かな・う] 【旪】[口十叶]
◆多くの人が調子を合わせる、協調する、同”協”
◆[日]かな・う、願った通りになる
◆繁”葉”
【号】口3+2=総画数5 U+53F7 [コウ、ゴウ/] 【號𠳯】[口一Lフ𠃌丂号]
◆大声を出す、また叫ぶ、また泣く、また吼える
◆名付ける、名前
◆(正式な名前以外の)呼び名、名称、「記号」「屋号」
◆数字などの後ろに添えて順番・順位を表す語、「一号」「番号」
漢字林(非部首部別)
【司】口3+2=総画数5 U+53F8 [シ、ス/つかさど・る、つかさ] 【𤔲】[一口𠮛司]
◆つかさど・る、神や君主に代わり管理・監督する、またその人
◆つかさ、役所、役人
漢字林(非部首部別)
【叹】口3+2=総画数5 U+53F9 [タン/なげ・く] 【嘆嘆𡂥】[口ヌ又叹]
◆咽喉から絞り出すような歎きの声
◆悲しみ・憂い・興奮・称賛などで深い溜息を付く、同”歎”
漢字林(非部首部別)
【叺】口3+2=総画数5 U+53FA [シャク/かます] [口入叺]
◆[日]かます、筵を二つに折り両側を縄で縫った袋
【叻】口3+2=総画数5 U+53FB [ロウ/] [口カ力叻]
◆[マレー語]「石叻」、シンガポール(Singapore、新加坡)
【叼】口3+2=総画数5 U+53FC [チョウ/] [口フ𠃌/刁叼]
◆口に咥(くわ)える
【叽】口3+2=総画数5 U+53FD [キ、ケ/] 【嘰】[口几叽]
◆少し食べる、少しずつ食べる
◆「しくしく」と小さな声で泣くさま
◆「哔叽(ぴーじー)」、サージ(serge)、綾織(あやおり)の一種
【叾】口3+2=総画数5 U+53FE [タク/] [フ乛亅了口叾]
◆「西貢叾」、地名、香港
【𠮟】口3+2=総画数5 U+20B9F [カ/] [口ヒ七𠤎匕叱𠮟]
◆訛る、言葉や発音が本来のものとは違う、同”訛”
◆口を開くさま
【𠮠】口3+2=総画数5 U+20BA0 [未詳/] [口万𠮠]
◆未詳、【康熙字典:口部:二:𠮠】〇按𠮠下从刀與另異字彙混入另字註云又補買切非正字通不知別有𠮠字駁字彙云另無擺音亦誤」、「叧(削ぐ)」か「另(別ける)」いずれかの異体字かと思われる
漢字林(非部首部別)
【𠮡】口3+2=総画数5 U+20BA1 [シ/ただ] 【只】[口二𠮡]
◆単に、唯一の
漢字林(非部首部別)
【𠮢】口3+2=総画数5 U+20BA2 [ウ、ユウ/みぎ] 【右】[ヌ又口𠮢]
◆左と対になる片方、北を向いた時の東の方向{「左」「右」の筆順}
◆優れている、上位のもの、逆は「左」
◆敬意を払う、尊重する
◆目上の者や強い者が目下の者や弱い者を庇い助ける、同”佑”、目下の者が目上の者に手や力を貸して支え助けるのは「左」「佐」
◆保守的な
【𠮣】口3+2=総画数5 U+20BA3 [ゴ、グ/われ、わ・が] 【吾𢓲𨖍】[メ乂口𠮣]
◆我(われ)、自分を指す語、主に主格(I)として用いられ、所有格(my)や目的格(me)では”我”が用いられる、同”余””予”
【𠮥】口3+2=総画数5 U+20BA5 [ショウ、ジョウ/] [ク口𠮥]
◆未詳、”召”の異体字と思われる
【𠮦】口3+2=総画数5 U+20BA6 [ショウ、ジョウ/め・す] 【召】[ソ丷口𠮦]
◆声を掛けて呼び出す、また呼び寄せる、手を振って呼び寄せるのは「招」
◆招(まね)く、自分の方に向かって引き寄せる
漢字林(非部首部別)
【𠮧】口3+2=総画数5 U+20BA7 [キョウ/さけ・ぶ] 【叫呌𠮪】[口リ刂𠮧]
◆大声を張り上げる
【𠮪】口3+2=総画数5 U+20BAA [キョウ/さけ・ぶ] 【叫呌𠮧】[口レL乚2𠃏𠮪]
◆大声を張り上げる
【㕦】口3+3=総画数6 U+3566 [カ、ゲ/] [口大㕦]
◆大声を出す
◆大きく口を開ける
漢字林(非部首部別)
【㕧】口3+3=総画数6 U+3567 [キ、ケ/] 【𣢁𣢂】[口コノ丿尸㕧]
◆唸(うな)る、呻(うめ)く、口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす
【叫】口3+3=総画数6 U+53EB [キョウ/さけ・ぶ] 【呌𠮧𠮪】[口レLI|丨丩叫]
◆大声を張り上げる
漢字林(非部首部別)
【叿】口3+3=総画数6 U+53FF [コウ、ク/] 【𠲓】[口エ工叿]
◆多くの人や動物の雑然とした声、喧(やかま)しいさま
【吀】口3+3=総画数6 U+5400 [ビ、ミ/] [口ノ丿十千吀]
◆姓用字
【吁】口3+3=総画数6 U+5401 [ク、ウ/] 【𠮲】[口二亅丁于吁]
◆「おう」などの驚きの声
◆「えっ」などの疑い怪しむ声
◆大声で訴える、大声で請う、同”籲”
漢字林(非部首部別)
【吂】口3+3=総画数6 U+5402 [ボウ、モウ/] [亠L𠃊亡口吂]
◆「いな」「いや」「no」という承知できないと答える時の言葉
【吃】口3+3=総画数6 U+5403 [キツ、コチ/ども・る] [口ノ一𠂉乙乞吃]
◆食べる
◆飲む、呑み込む、吸う、吸い込む
◆ども・る、言葉や声がつかえる、つかえてうまく話せない
◆受け入れる
【各】口3+3=総画数6 U+5404 [カク/おのおの] [ノヌ又夊夂口各]
◆めいめい、一人一人、それぞれ、一つ一つ、別々
漢字林(非部首部別)
【吅】口3+3=総画数6 U+5405 [ケン、コン/] [口2吅]
◆口々に言い合う、言い争う、同”訟”
◆喧(かまびす)しい、がやがやと騒々(そうぞう)しい、わいわいと煩(うるさ)い、同”喧”
漢字林(非部首部別)
【吆】口3+3=総画数6 U+5406 [ヨウ/] [口くム厶幺吆]
◆大声で叫ぶ
【吇】口3+3=総画数6 U+5407 [シ/] [口子吇]
◆「吇吇(しし)」、「ちっちっ」「ぴっぴっ」などの鳥の小さく短く鳴く声の形容
【合】口3+3=総画数6 U+5408 [コウ、ゴウ、ガッ、カッ/あ・う、あ・わす、あわ・せる] [人𠆢一亼口𠮛合]
◆人や物が集まって一緒になる、また一つになる
◆幾つかのものを集め一緒にする、幾つかのものが集まり同じになる
◆同じものを纏(まと)めた全体
◆ぴったりと一致する、当て嵌(は)まる、相当する
◆(蓋などを容器の口に合わせて)ぴったりと嵌める、(袋の口などを寄せ合わせて)ぴったりと閉める
◆当然~である、当然~すべきである
◆容量の単位、1升=10合{各種単位}
◆[日]面積の単位、1坪=10合、1合=10勺{各種単位}
漢字林(非部首部別)
【吉】口3+3=総画数6 U+5409 [キツ、キチ/] 【𠮷】[土士口𠮷吉]
◆めでたい、よい、幸運な、喜ばしい、逆は「凶」
漢字林(非部首部別)
【吊】口3+3=総画数6 U+540A [チョウ/つ・る、つる・す] [口巾吊]
◆つ・る、つる・す、ぶらさげる、上部を留めて下に垂らす
◆弔う、俗”弔”
漢字林(非部首部別)
【吋】口3+3=総画数6 U+540B [トウ/インチ] [口十、丶寸吋]
◆叱る
◆インチ(inch)、長さの単位
【同】口3+3=総画数6 U+540C [トウ、ズウ、ドウ/おな・じ] [冂一口同]
◆同じところに集まる、同”昆”
◆意見や行動などを共にする、また一緒なさま
◆等しい、釣り合っている、揃っている
◆繁”衕”
漢字林(非部首部別)
【名】口3+3=総画数6 U+540D [メイ、ミョウ/な] [タ夕口名]
◆人に付ける呼称、また動物・もの・出来事などを呼んだり指し示したり識別したりするためにその各々に付ける呼称
◆広く知れ渡った人や物など、評判
◆「薄暗がり(夕)で人に自分であることを告げる(口)」の意
漢字林(非部首部別)
【后】口3+3=総画数6 U+540E [コウ、グ、ゴ、ゴウ/きさき] [ノ丿2𠂆一𠂋口后]
◆天子、君主
◆天子や君主の妻、また正妻、同”妃”
◆世継ぎ(よつぎ)、後胤(こういん)、「【康熙字典:丑集上:口部:后】《疏》后後也言其後于天子亦以廣後胤也」
◆後(あと)、後(うしろ)、同繁”後”
漢字林(非部首部別)
【吏】口3+3=総画数6 U+540F [リ/] [ナ口メ乂丈史吏]
◆役人、特に実務を担う下級の役人
漢字林(非部首部別)
【吐】口3+3=総画数6 U+5410 [ト、ツ/は・く] [口土吐]
◆口から物や息などを外に出す、声も出る場合は「嘔」、声だけは「噦」
◆内にあるものを外に出す、気持ちを言葉に出す、逆は「呑」
【向】口3+3=総画数6 U+5411 [キョウ、コウ/む・かう、む・く、むき] [ノ冂口冋向]
◆行く、目的とするところを指して進む、基点となるところから遠ざかる方向に進む
◆面する、対する、反対向きになるのは「背」
◆方角、方位
◆古”嚮”
◆以前、現在よりも前、同繁”曏”
◆北側に面した窓、”丿冂”は”宀”が変形したもの
漢字林(非部首部別)
【吒】口3+3=総画数6 U+5412 [タ/] [口ノ七モ乇吒]
◆大声で叱る、同”咤”
◆嘲る
漢字林(非部首部別)
【吓】口3+3=総画数6 U+5413 [カク、キャク/おど・す] 【嚇𠵢】[口下吓]
◆顔を真っ赤にして怒(いか)る
◆顔を真っ赤にして怒鳴(どな)り付ける、また脅(おど)し付ける、同”哧”
【吔】口3+3=総画数6 U+5414 [ヤ/] [口せ也吔]
◆”!”とほぼ同じ意味の感嘆詞
◆「ヤ」などの音の音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【吕】口3+3=総画数6 U+5415 [リョ、ロ/] 【呂】[口2吕]
◆背骨、脊椎、椎骨(ついこつ)が連なっている様子を象ったもの
◆十二律呂(音楽の階調、「律呂」「六律六呂」「呂律」ともいう)のうち陰の音律、六音があり「六呂(ろくりょ)」という、また陽の「六律(ろくりつ)」と合わせて「十二律呂」「律呂(りつりょ)」「呂律(りょりつ、ろれつ)」という
漢字林(非部首部別)
【吖】口3+3=総画数6 U+5416 [ア/] [口Y丫吖]
◆「吖吖」、大きな喊声
◆「叫吖吖」、大きな声が入り乱れるさま
【吗】口3+3=総画数6 U+5417 [マ/] 【嗎】[口フ𠃌L2𢎘一马吗]
◆~か?、文末に付いて疑問を表す語
◆罵る
【吸】口3+3=総画数6 U+5438 [キュウ、コウ/す・う] [口ノフヌ又乃及吸]
◆口や鼻から息を体の中に引き込む、出すのは「吹」
◆液体を啜る
【𠮭】口3+3=総画数6 U+20BAD [ハク、ホク/] 【嚗𡅜𡄗】[口ノ𠃌勹、丶一勺𠮭]
◆物が折れたり裂(さ)けたりした時の音を表す語、「【莊子:知北遊】神農隱几擁杖而起嚗然放杖而笑」
【𠮯】口3+3=総画数6 U+20BAF [キ/] [コ匚L乚己口𠮯]
◆説(と)く
◆未詳、「【集韻:卷五:上聲上:六:𠮯】平也」「【正字通:丑集上:口部:𠮯】台字之訛說文台篆作□說也與怡通舊註訓同台改从己居矣切音几誤」
【𠮱】口3+3=総画数6 U+20BB1 [ウ/] [口二一Lフ𠃌丂亏𠮱]
◆「おう」などの驚きの声、同”吁”
【𠮲】口3+3=総画数6 U+20BB2 [ク、ウ/] 【吁】[口二一Lフ𠃌丂亏亐𠮲]
◆「おう」などの驚きの声
◆「えっ」などの疑い怪しむ声
◆大声で訴える、大声で請う、同”籲”
【𠮳】口3+3=総画数6 U+20BB3 [ヨウ、オウ/] [上口𠮳]
◆「𠮳𠮴(ようおう)」、問いに答える語、「【字彙補:丑集:口部:𠮳】𠮳𠮴應喚語也」
【𠮴】口3+3=総画数6 U+20BB4 [オウ、ヨウ/] [下口𠮴]
◆「𠮳𠮴(ようおう)」、問いに答える語、「【字彙補:丑集:口部:𠮳】𠮳𠮴應喚語也」
【𠮵】口3+3=総画数6 U+20BB5 [ボウ、モウ/] [口上𠮵]
◆問うても答えない
【𠮷】口3+3=総画数6 U+20BB7 [キツ、キチ/] 【吉】[土口吉𠮷]
◆めでたい、よい、幸運な、喜ばしい、逆は「凶」
【𠯁】口3+3=総画数6 U+20BC1 [ショク、ソク/あし、た・りる、た・す] 【足𠯣𤴕】[口ソ𠯁]
◆太腿から爪先までの部分、現代の日本では足首から爪先までの部分、 {脚}を参照
◆体や物体の一部で柱状・棒状に伸び地に接して体や物体を支える役目をする部分、現代の中国では「脚」
◆「歩く」「走る」などの足を使った動作、「遠足、長い道のりを歩く」「発足、足を踏み出す」など
◆た・りる、十分にある
◆た・す、加える
◆あし、あしへん、部首名
【𠯣】口3+3=総画数6 U+20BE3 [ショク、ソク/あし、た・りる、た・す] 【足𠯁𤴕】[口フえ之𠯣]
◆太腿から爪先までの部分、現代の日本では足首から爪先までの部分、 {脚}を参照
◆体や物体の一部で柱状・棒状に伸び地に接して体や物体を支える役目をする部分、現代の中国では「脚」
◆「歩く」「走る」などの足を使った動作、「遠足、長い道のりを歩く」「発足、足を踏み出す」など
◆た・りる、十分にある
◆た・す、加える
◆あし、あしへん、部首名
【𢀛】工部
【㕬】口3+4=総画数7 U+356C [ショウ、ズ、ジュ/] 【訟䛦𧧡讼】[口ハ八ム厶公㕬]
◆口々に言い合う、言い争う、同”吅”
◆法廷などの公(おおやけ)の場で理非曲直(理に適っているかどうか、正しいかどうか)について論争する
【㕭】口3+4=総画数7 U+356D [オウ、ヨウ/] [口ノ丿人大夭㕭]
◆淫らな声
◆多くの犬が吠える声
【㕮】口3+4=総画数7 U+356E [フ/] [口ハメ乂父㕮]
◆「㕮咀(ふしょ)」◇口の中で噛(か)み砕く、口の中でよく噛む、また噛んで食べやすくする、同”哺”◇よく考えて他人の立場や事情などを汲み取る、斟酌(しんしゃく)する
【㕯】口3+4=総画数7 U+356F [トツ、ドツ、ノチ/] 【吶呐】[冂人入内內口㕯]
◆吃(ども)る、言葉が内に籠ったり口に出てきたりを繰り返すように喋る、言葉がすらすらと出てこない、同”訥”
◆「㕯喊(とっかん)」、内に籠めた言葉を大勢が一斉に大声で吐き出す
漢字林(非部首部別)
【㕰】口3+4=総画数7 U+3570 [コク/] [口毛㕰]
◆激怒するさま
◆激しく怒る声
【㕳】口3+4=総画数7 U+3573 [キョウ、ク、クウ/] 【訩讻𧦙哅㕼】[口メ㐅凵凶㕳]
◆大勢が大声で言い争う、大きな声が入り乱れる、大きな声が辺りに満ちる、同”詾”
【㕵】口3+4=総画数7 U+3575 [コク/くに] 【国國囶𡇏𡇅𡇕囻𡇎𡆻𡆿𡈑𢦾𤦂𢧌䆐】[口王㕵]
◆主権者の支配が及ぶ範囲、土地や人や政治体制などを含む概念で古くは君主から与えられた領地、「王(権力者)の勢力が及ぶ範囲(囗)」の意
【㕶】口3+4=総画数7 U+3576 [ゴ、グ/] [口五㕶]
◆「うん?」「えっ?」という驚き疑いを表す語
【吘】口3+4=総画数7 U+5418 [ゴウ、グ/] [口ノ一𠂉十午吘]
◆未詳、「【玉篇:卷五:口部第五十六:吘】五苟切和吘也」
【吙】口3+4=総画数7 U+5419 [カ/] 【㗾】[口火吙]
◆息を吐く音
【吚】口3+4=総画数7 U+541A [イ/] [口ヨノ丿尹吚]
◆唸る、呻く
◆擦れたりする音「ギイ」「キイ」・笑う声「キャ」・鳥の鳴き声「ピィ」「チュ」などを表す語、同”咿”
【君】口3+4=総画数7 U+541B [クン/きみ] 【𠱩𠱭】[ヨノ丿尹口君]
◆大きな領土を有し多くの人民を統治する人、天子や諸侯
◆あなた、人に対する敬称
漢字林(非部首部別)
【吜】口3+4=総画数7 U+541C [チュウ/] [口三丑吜]
◆未詳、【集韻:卷六:上聲下:四十四】聲也」
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【吝】口3+4=総画数7 U+541D [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【𠲲𠳈𠯌㖁𠫤𠴽】[文口吝]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
漢字林(非部首部別)
【吞】口3+4=総画数7 U+541E [ドン、トン/の・む] 【呑𦙖】[ノ二大天口呑吞]
◆飲む、飲み込む
◆ものの内に入る、また取り込まれる、逆は「吐」
漢字林(非部首部別)
【吟】口3+4=総画数7 U+541F [ギン、ゴン/] 【訡䪩噖】[口人𠆢一亼ラ今口人𠆢一亼ラ今吟]
◆口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、また、そのようにして詩歌を口ずさむ、”呻”程には長く伸ばさない
◆呻(うめ)きの声、歎きの声
漢字林(非部首部別)
【吠】口3+4=総画数7 U+5420 [ハイ、バイ/ほ・える] [口大犬吠]
◆犬が不審なものに対して威嚇(いかく)するように鳴く、また同類に対して合図するように叫ぶ
【吡】口3+4=総画数7 U+5421 [ヒ、ビ/] [口ヒ七𠤎匕2比吡]
◆中傷する、悪口を言って人を傷付ける、同”訾”
◆「ピイピイ」という鳥の鳴く声の形容
【吢】口3+4=総画数7 U+5422 [シン/] 【𢙈吣唚】[心口吢]
◆犬や猫が嘔吐する
【吣】口3+4=総画数7 U+5423 [シン/] 【吢𢙈唚】[口心吣]
◆犬や猫が嘔吐する
【吤】口3+4=総画数7 U+5424 [カイ、ケ/] [口人𠆢ノ丿I|丨介吤]
◆咽喉(いんこう、のど)に物が詰まった時に出る声を表す語
【吥】口3+4=総画数7 U+5425 [ホウ、フ/] [口不吥]
◆吸う
◆「嗊吥」、カンポット(Kampot)、カンボジアの都市名
【否】口3+4=総画数7 U+5426 [ヒ、ビ、フウ、フ/いな、いや] 【𠘶】[不口否]
◆そうではない
◆認めない、同意できない、いいえ、違う
漢字林(非部首部別)
【吧】口3+4=総画数7 U+5427 [ハ、ヘ/] [口L乚巴吧]
◆「吧呀」、口を大きく開くさま、子どもが言い争いをするさま
◆破裂するような音の形容
◆驚きや同意や疑問などを表す語
【吨】口3+4=総画数7 U+5428 [トン、ドン/] [口ノ一凵山L乚𡳾屯吨]
◆「吨吨(とんとん)」、言葉が不明瞭なさま、話がはっきりしないさま
◆トン(ton、tonne、t)、重量の単位、1t=1000kg=1吨、「公頓」ともいう、同繁”噸”{各種単位}
◆トン(ton、tonnage)、船舶の大きさを表す単位、1T=100ft3=1吨位、同繁”噸”
【吩】口3+4=総画数7 U+5429 [フン/] [口ハ八刀分吩]
◆噴(ふ)く、噴き出す
◆「吩咐(ふんふ)」、申し付ける、指示する
◆「卟吩(ほふん)」、ポルフィン(porphine)、有機化合物の一種
【吪】口3+4=総画数7 U+542A [カ、ガ/] [口イ人亻ヒ七𠤎匕化吪]
◆訛る、言葉や発音が本来のものとは違う、同”訛”
◆何を言っているのか分からない
【含】口3+4=総画数7 U+542B [カン、ゴン、ガン/ふく・む] 【𠲒】[人𠆢一亼ラ今口含]
◆中にものが入っている、中に包み入れる、中に入れたものまた入っているものを外に出さない、口に物を入れて閉じたまま噛んだり吐き出したり飲み下したりしない状態をいう
◆死者を送るために口に含ませる玉(ぎょく)や珠(たま)、同”唅””琀”
漢字林(非部首部別)
【听】口3+4=総画数7 U+542C [ギン、ゴン、テイ、チョウ/] [口斤T听]
◆笑う、口を大きく開けて笑う
◆耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く、同繁”聽”
◆[日]ポンド(pound)、重さの単位
漢字林(非部首部別)
【吭】口3+4=総画数7 U+542D [コウ、ゴウ/] [口亠几亢吭]
◆(鳥の)咽(いん、のど、口の奥から喉頭蓋までの間)、咽喉(いんこう、のど、咽と喉の総称)
◆声を出す
【吮】口3+4=総画数7 U+542E [シュン、ジュン/] 【𦧊】[口ム厶ノ丿L乚儿允吮]
◆口を窄ませて啜(すす)る、また吸う
【启】口3+4=総画数7 U+542F [ケイ、ケ/] [、丶一コノ丿尸户戶戸口启]
◆閉じていた戸を押し開く、押し広げる、同”啓””𢻻”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”啓”
◆繁”啓””啟”
漢字林(非部首部別)
【吰】口3+4=総画数7 U+5430 [コウ、オウ/] [口ナ𠂇ム厶厷吰]
◆「噌吰」、鐘や太鼓の音の形容、がやがやと騒がしいさま、またその音
【吱】口3+4=総画数7 U+5431 [シ/] [口十ヌ又支吱]
◆か細い音や擦れる音を表す語
◆「ぜいぜい」と喘ぎながら歩くさま
【吲】口3+4=総画数7 U+5432 [シン/] [口弓I|丨引吲]
◆表情を変えずに笑う、微笑む、嘲笑う
【吳】口3+4=総画数7 U+5433 [ゴ、グ/く・れる] 【呉吴𡗿𡗾】[口L乚𠃊大夨呉吳]
◆人の声や物音が大きく騒々しい
◆大きい
◆春秋・三国{中国歴代王朝版図}・五代十国時代{中国歴代王朝版図}にあった古国名
漢字林(非部首部別)
【吴】口3+4=総画数7 U+5434 [ゴ、グ/く・れる] 【呉吳𡗿𡗾】[口一人大天吴]
◆人の声や物音が大きく騒々しい
◆大きい
◆春秋・三国{中国歴代王朝版図}・五代十国時代{中国歴代王朝版図}にあった古国名
漢字林(非部首部別)
【吵】口3+4=総画数7 U+5435 [ソウ、ショウ/] [口小ノ丿少吵]
◆キジ(雉)が鳴く
◆声や鳴き声が騒々しい、喚(わめ)く
【吶】口3+4=総画数7 U+5436 [トツ、ドツ、ノチ/] 【呐㕯】[口冂人内吶]
◆吃(ども)る、言葉が内に籠ったり口に出てきたりを繰り返すように喋る、言葉がすらすらと出てこない、同”訥”
◆「吶喊(とっかん)」、内に籠めた言葉を大勢が一斉に大声で吐き出す
【吷】口3+4=総画数7 U+5437 [ケツ、ケチ/] [口ユ人大夬吷]
◆「ふっ」という口で物を吹く時に出る小さな音
◆飲む、啜(すす)るようにして飲む
【吹】口3+4=総画数7 U+5439 [スイ/ふ・く] [口ノフ乛人欠吹]
◆息を勢いよく吐き出す、唇を窄めて風を起こすように息を吐く、ゆっくり吹くのは「嘘」
◆楽器に息を送って音を出す
◆空気が流れる
◆自慢げに話す
漢字林(非部首部別)
【吺】口3+4=総画数7 U+543A [トウ、ジュ、ニュウ/] 【𠱒】[口ク刀几ヌ又殳吺]
◆「讘吺(じょうとう)」、同「囉唆(らさ)」」、くどくどと話すが要領を得ないさま、話が回りくどいさま
◆「囁吺(しょうじゅ)」、同「囁嚅」、言い掛けては止(や)めるさま、しどろもどなさま、口籠(くちごも)るさま
【吻】口3+4=総画数7 U+543B [ブン、モン、フン/] 【𠞍㖧㗃呡】[口ノ𠃌勹23勿吻]
◆唇(くちびる)
◆「口吻(こうふん)」、嘴(くちばし)、口振(くちぶ)り
◆「吻合(ふんごう)」、(上下の唇のように)ぴたりと合う、ぴたりと合わせる
漢字林(非部首部別)
【吼】口3+4=総画数7 U+543C [コウ、ク/ほ・える] [口子L乚孔吼]
◆獣などが威嚇するように大きな声で鳴く
◆響くような大きく低い声で怒鳴る
【吽】口3+4=総画数7 U+543D [ウン、ゴウ、グ、イン、オン/] [口牛吽]
◆牛が吼える、またその声
◆二頭の犬が争い吠(ほ)え合う、またその声
◆「阿吽(あうん)」、最初(”阿あ”と最後(”吽うん”)
【吾】口3+4=総画数7 U+543E [ゴ、グ/われ、わ・が] 【𠮣𢓲𨖍】[五口吾]
◆我(われ)、自分を指す語、主に主格(I)として用いられ、所有格(my)や目的格(me)では”我”が用いられる、同”余””予”
漢字林(非部首部別)
【吿】口3+4=総画数7 U+543F [コク、コウ/つ・げる] 【告】[牛口吿]
◆下位者が上位者に知らせる、また話す、申し上げる、逆は「誥」
◆上位者や役所に訴え出る、暇(いとま)を願い出る
◆広く一般に知らせる、本来は「誥」
【呀】口3+4=総画数7 U+5440 [ガ、ゲ、ヤ/] [口一ヰ𡕒ノオ牙呀]
◆口を大きく開く、口を大きく開けて声を出す
◆大きく広がっているさま
◆「ああ!」「おう!」などの感嘆の声
【呁】口3+4=総画数7 U+5441 [キン/] [口ノ𠃌勹二ン冫勻匀呁]
◆吐く
◆弔う
【呂】口3+4=総画数7 U+5442 [リョ、ロ/] 【吕】[口2ノ呂]
◆背骨、脊椎、椎骨(ついこつ)が連なっている様子を象ったもの
◆十二律呂(音楽の階調、「律呂」「六律六呂」「呂律」ともいう)のうち陰の音律、六音があり「六呂(ろくりょ)」という、また陽の「六律(ろくりつ)」と合わせて「十二律呂」「律呂(りつりょ)」「呂律(りょりつ、ろれつ)」という
漢字林(非部首部別)
【呃】口3+4=総画数7 U+5443 [アク、ヤク/] 【呝】[口厂フ𠃌卩L乚㔾厄呃]
◆げっぷやしゃっくりの時に発する声
◆不平不満の声
◆ニワトリ(鶏)の鳴く声
【呄】口3+4=総画数7 U+5444 [コク/] [ノ丿フ𠃌2𠄎乃十口古呄]
◆財産が多い
【呅】口3+4=総画数7 U+5445 [ブン、モン/] [口文呅]
◆唇、同”吻”
【呆】口3+4=総画数7 U+5446 [ボウ、ホウ、タイ/あき・れる] [口木呆]
◆(赤ん坊のように動きや反応が)鈍(にぶ)い、ぼんやりしている
◆[日]あき・れる、咄嗟のことでどうしてよいか分からない、あまりのことにどう反応してよいかわからない
◆繁”獃”
漢字林(非部首部別)
【呇】口3+4=総画数7 U+5447 [ケイ/] [水口呇]
◆明るく輝く星
【呈】口3+4=総画数7 U+5448 [テイ、ジョウ/] [口ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼王呈]
◆隠さずに広げて見せる、覆い隠すものがなく外から見えるようになる
◆差し上げる、差し出す
◆下級の者が上級のものに差し出す文書
漢字林(非部首部別)
【呉】口3+4=総画数7 U+5449 [ゴ、グ/く・れる] 【吴吳𡗿𡗾】[口Lユハ八呉]
◆人の声や物音が大きく騒々しい
◆大きい
◆春秋・三国{中国歴代王朝版図}・五代十国時代{中国歴代王朝版図}にあった古国名
漢字林(非部首部別)
【告】口3+4=総画数7 U+544A [コク、コウ/つ・げる] 【吿】[ノ丿一𠂉土𠂒牛口告]
◆下位者が上位者に知らせる、また話す、申し上げる、逆は「誥」
◆上位者や役所に訴え出る、暇(いとま)を願い出る
◆広く一般に知らせる、本来は「誥」
漢字林(非部首部別)
【呋】口3+4=総画数7 U+544B [フ/] 【𠰵】[口二人大夫呋]
◆足の甲、同”趺”
◆「呋喃(ふなん」、フラン(furan)、有機化合物の名
漢字林(非部首部別)
【呌】口3+4=総画数7 U+544C [キョウ/さけ・ぶ] 【叫𠮧𠮪】[口、丶2⺀十斗呌]
◆大声を張り上げる
【呍】口3+4=総画数7 U+544D [ウン/] [口二一ム厶𠫔云呍]
◆牛が吼える、同”吽”
漢字林(非部首部別)
【呎】口3+4=総画数7 U+544E [チ/フィート] [口コノ丿尸尺呎]
◆フィート(feet、foot)、長さの単位
【呏】口3+4=総画数7 U+544F [ショウ/] [口ノチノ丿十千一ノ丿ナ十2廾升呏]
◆ガロン(gallon)、容量の単位
【呐】口3+4=総画数7 U+5450 [トツ、ドツ、ノチ/] 【吶㕯】[口冂人内呐]
◆吃(ども)る、言葉が内に籠ったり口に出てきたりを繰り返すように喋る、言葉がすらすらと出てこない、同”訥”
◆「呐喊(とっかん)」、内に籠めた言葉を大勢が一斉に大声で吐き出す
【呑】口3+4=総画数7 U+5451 [ドン、トン/の・む] 【吞𦙖】[ノ丿人大夭口呑]
◆飲む、飲み込む
◆ものの内に入る、また取り込まれる、逆は「吐」
漢字林(非部首部別)
【呒】口3+4=総画数7 U+5452 [フ、ブ、ム/さぞ] 【嘸】[口二ノ丿L乚无呒]
◆黙り込む、口を噤(つぐ)み言葉を発しない
◆(考えなどが)はっきりしないさま
◆[日]さぞ、多分、恐らく、きっと
【呓】口3+4=総画数7 U+5453 [ゲイ、ゲ/] 【囈𡂞𠾁】[口サ十2艹艹乙艺囈呓]
◆寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【呔】口3+4=総画数7 U+5454 [タイ、ダイ/] [口大、丶太呔]
◆人を注意を促(うなが)す時などに発する大きな声
【呕】口3+4=総画数7 U+5455 [オウ、ウ/] 【嘔】[口匚メ㐅区呕]
◆声と共に物を口から吐き出す、物だけは「吐」、声だけは「噦」
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【呖】口3+4=総画数7 U+5456 [レキ、リャク/] 【嚦】[口厂カ力历嚦呖]
◆鳥の澄んだ鳴き声の形容
【呗】口3+4=総画数7 U+5457 [ハイ、バイ/うた] 【唄𠼚㗑𠼕𡁭】[口冂人贝呗]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【员】口3+4=総画数7 U+5458 [イン、ウン、エン/] 【員貟贠𪔅】[口冂人贝员]
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
漢字林(非部首部別)
【呙】口3+4=総画数7 U+5459 [カイ、カ、ケ/] 【咼】[口冂人内呙]
◆(口が)曲がる、歪(ゆが)む、同”喎”
◆正しくない(本来の形や状態とは違う)さま
漢字林(非部首部別)
【呚】口3+4=総画数7 U+545A [カ/] [口ノ一𠂉メヌ又攵呚]
◆息を弾ませる
【呛】口3+4=総画数7 U+545B [ショウ/] 【嗆】[口人フ𠃌卩L乚㔾仓呛]
◆鳥が餌を啄(つい)ばむ
◆咽喉(いんこう、のど)にものがひっかかって咽(むせ)る、咳き込む
◆愚かなさま
◆「呛哼(しょうこう)」、愚かで臆病なさま
【𠮮】口3+4=総画数7 U+20BAE [セツ、ゼチ、ゼツ/した] 【舌】[ノナノ丿十千チ口𠮮]
◆口の中の味を感じ発音・咀嚼の助けをする器官
◆言葉を話す
◆扁平で先が丸く突き出ているもの、「帽舌(ぼうぜつ、帽子のつば)」
◆鈴(れい、すず)や鐸(たく)など内部に吊るしてある錘(おもり)、これが振れて鈴や鐸などの内側に当たり音を出す({打楽器}
【𠯌】口3+4=総画数7 U+20BCC [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠲲𠳈㖁𠫤𠴽】[メ㐅ナ𠂇口右𠯌]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
漢字林(非部首部別)
【𠯍】口3+4=総画数7 U+20BCD [ゼン、ネン/] 【呥】[口冂二冄𠯍]
◆「𠯍𠯍」、食べ物を噛むさま
【𠯑】口3+4=総画数7 U+20BD1 [カツ、カチ/] 【𤯁】[ノレ氏口𠯑]
◆口を塞ぐ
◆同”舌”
漢字林(非部首部別)
【𠯒】口3+4=総画数7 U+20BD2 [カ、ケ/ば・ける] 【化㐶𠏁𠤎】[イ人亻ヒ七𠤎匕化口𠯒]
◆性質・形状・状態などが元とは全く違ったものに変わる、まだ元の様子が分かる程度の変化は「変」
◆他の影響を受けて、また時間を経ることによって考えや態度などが変わる
◆教え導くことによって考えや態度などを変える
【𠯕】口3+4=総画数7 U+20BD5 [シン、ジン/はなは・だ、いた・く] 【甚𠥄𤯅𥱅𢍩】[口匚一ノ丿L乚儿兀匹𠯕]
◆無闇に(本来そこまで立ち入るべきではないところにまで)深入りする、度が過ぎる
◆非常に、極めて、酷(ひど)く
◆なに(what)、同”什”
【𠯗】口3+4=総画数7 U+20BD7 [ソウ/] 【咂𠴴𠶴】[口一T巾帀𠯗]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
◆舌で味見をする
【𠯘】口3+4=総画数7 U+20BD8 [ハン、ホン/] [口厂ヌ又反𠯘]
◆「𠯘喭」、顔色を失う
【𠯚】口3+4=総画数7 U+20BDA [コウ/あら・い、あ・れる、すさ・む、すさ・ぶ] 【荒𦮋𠃤】[口一ノ丿I|丨L乚川𠯚]
◆人の手が入らず土地に雑草が蔓延る、また作物のできが悪くなる
◆長い間人が手を入れた様子がなく廃(すた)れる
◆乱れる
◆何もなくただ広大なさま、遥かに遠いさま
漢字林(非部首部別)
【𠯜】口3+4=総画数7 U+20BDC [コウ、ク/] [口ノ𠃌勹ム厶勾𠯜]
◆笑うさま
【𠯝】口3+4=総画数7 U+20BDD [テイ/] 【呧𠯞】[口一くム厶幺𢆰𠯝]
◆怒鳴りながら責める
【𠯞】口3+4=総画数7 U+20BDE [テイ/] 【呧𠯝】[口二レLフ一彑互𠯞]
◆怒鳴りながら責める
【𠯟】口3+4=総画数7 U+20BDF [ケン、ゲン/] 【哯咞】[口冂ノ丿L乚儿见𠯟]
◆吐き出すものがないのにげっと吐きそうになる、「【說文解字注:哯】不歐而吐也(欠部曰歐吐也渾言之此云不歐而吐也者析言之歐以匈㗋言吐以出口言也有匈㗋不作惡而已吐出者謂之哯)」
◆乳児が飲んだ乳を吐く
【𠯮】口3+4=総画数7 U+20BEE [ヒン、ホン/しな] 【品】[口日𠯮]
◆形ある物
◆多くの物、様々な物、物の種類
◆数多いさま、種類が多いさま
◆価値や程度を(口に入れて)判断する
◆値打ち、また価値、また程度・等級
【𠯳】口3+4=総画数7 U+20BF3 [ブン、モン/] [ノ𠃌勹23勿口𠯳]
◆唇(くちびる)、同”吻”
【𠯶】口3+4=総画数7 U+20BF6 [コウ、ク/] 【句】[コ匚L乚己フ𠃌𠃚口𠯶]
◆言葉や文章の区切り
◆鉤(かぎ)状(”」””J”字状)に曲がる、同”勾”
◆本来は「勾」と同字(同音同義字)だが、現在では字義を使い分ける
【𠯸】口3+4=総画数7 U+20BF8 [テイ、チョウ/き・く] 【聽𦗟聴𦔽𦕘𦖆聼𦘏𦕢】[口厂丁厅𠯸]
◆耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く
◆聞いたことを受け入れる、聞き入れる
◆聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる
【𠯻】口3+4=総画数7 U+20BFB [未詳/] [口くム厶幺フ幻𠯻]
◆未詳、「【天下名山記】一峰𠯻𠯻嶽嶽安得浪指為馬沿澗」
注解:「【康熙字典:丑集:口部:㗕】《玉篇》𠯻㗕也」、但し「【玉篇:卷五:口部第五十六:㗕】呦㗕也」
【𠰏】口3+4=総画数7 U+20C0F [ソウ、ショウ/] [口ノ丿フえ之乏𠰏]
◆未詳、「豕(いのこ)が餌を食う」の意か?、「【玉篇:卷五:口部第五十六:𠰏】豕食」
【㕷】口3+5=総画数8 U+3577 [カク/] 【咟】[口日白㕷]
◆大声で呼ぶ、叫ぶ、同”㗲”
【㕹】口3+5=総画数8 U+3579 [バツ/] [口ナ大犬ノ丿メ友犮㕹]
◆盾
【㕺】口3+5=総画数8 U+357A [キョウ、コウ、ゴウ/] 【呺】[口2吅一Lフ𠃌丂㕺]
◆大きな声を上げる、大声で叫ぶ
◆「呺然(きょうぜん)」、同「𧦢然」、大きいだけで中身がないさま
【㕻】口3+5=総画数8 U+357B [トウ/] [、丶不口否口㕻]
◆「ペッ」という唾を吐きかける
◆反抗する、言うことを聞き入れない
漢字林(非部首部別)
【㕼】口3+5=総画数8 U+357C [キョウ、ク、クウ/] 【訩讻𧦙哅㕳】[口ノ𠃌勹メ㐅L乚㕼]
◆大勢が大声で言い争う、大きな声が入り乱れる、大きな声が辺りに満ちる、同”詾”
【㕿】口3+5=総画数8 U+357F [未詳/] [ノ木禾口㕿]
◆未詳
【㘴】土部
【呜】口3+5=総画数8 U+545C [オ、ウ/ああ] 【嗚】[口ノフ𠃌、丶一鸟呜]
◆ああ、歎き悲しむ時に発する声
【呝】口3+5=総画数8 U+545D [アク、ヤク/] 【呃】[口、丶一コノ丿尸户戶戸乙戹呝]
◆げっぷやしゃっくりの時に発する声
◆不平不満の声
◆ニワトリ(鶏)の鳴く声
【呞】口3+5=総画数8 U+545E [シ/] [口一口𠮛司呞]
◆反芻する、牛などが一度食べた物を口に戻して再び噛む
【呟】口3+5=総画数8 U+545F [ケン/つぶや・く] [口亠くム厶幺玄呟]
◆[日]つぶや・く、小声で独り言(ひとりごと)を言う
◆大きな声
【呠】口3+5=総画数8 U+5460 [ホン/] [口木本呠]
◆噴く、一気に飛び散るように吹き出る
【呡】口3+5=総画数8 U+5461 [ブン、モン、フン/] 【吻𠞍㖧㗃】[口コレ民呡]
◆唇(くちびる)
◆「口呡(こうふん)」、嘴(くちばし)、口振(くちぶ)り
◆「呡合(ふんごう)」、(上下の唇のように)ぴたりと合う、ぴたりと合わせる
【呢】口3+5=総画数8 U+5462 [ジ、ニ/] 【𠽬】[コノ丿尸ヒ七𠤎匕尼呢]
◆句末に付けて疑問や反問を表す語
◆「呢喃」、「チュ」というようなツバメ(燕)の囀りの声、小さく囁くような声
【呣】口3+5=総画数8 U+5463 [ボウ、ム/] [口母呣]
◆あれこれ思案する、同古”謀”
◆「えっ?!」「何?!」などの疑問、「はい」「うん」などの承知・承諾などにを意味する語
【呤】口3+5=総画数8 U+5464 [レイ、リョウ/] [口人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令呤]
◆「呤呤」、ひそひそと話す
【呥】口3+5=総画数8 U+5465 [ゼン、ネン/] 【𠯍】[口冂土冉呥]
◆「呥呥」、食べ物を噛むさま
漢字林(非部首部別)
【呦】口3+5=総画数8 U+5466 [ユウ/] [口くム厶幺カ力幼呦]
◆シカ(鹿)の鳴く声の形容
【呧】口3+5=総画数8 U+5467 [テイ/] 【𠯞𠯝】[口ノレ氏一氐呧]
◆怒鳴りながら責める
【周】口3+5=総画数8 U+5468 [シュウ、シュ、ス/まわ・り] 【𠄗𠱬】[冂土口吉周]
◆囲いの境目、一回り、一回りする、一巡する
◆隅々まで漏れなく行き渡る
◆漏れがないさま、緻密な
◆前11世紀頃から八百年以上続いた王朝{中国歴代王朝版図}
◆南北朝時代の王朝、別名「北周」{中国歴代王朝版図}
漢字林(非部首部別)
【呩】口3+5=総画数8 U+5469 [シ、ジ/たしな・む] 【嗜𦞯𩝙𨢍】[口二小𡭕示呩]
◆特に気に入っている好み、好み楽しむ、好み親しむ
◆(強制や義務を伴わない)趣味や余技を楽しむ、日常の生活に必要な心得がある
【呪】口3+5=総画数8 U+546A [ジュ、シュ、シュウ/のろ・う、まじな・い] 【咒】[口口ノ丿L乚儿兄2呪]
◆のろ・う、人に災いが降りかかるようにと神に祈る、またその祈りの言葉、喜び・幸いを願って祈るのは「祝」、古くは「呪」「祝」共に同じ「神に願い事を唱え祈る」の意
◆まじな・い、仏神に願い事をする際の祈りの言葉
【呫】口3+5=総画数8 U+546B [チョウ/] [口ト⺊卜口占呫]
◆舌を飲み物の中に入れて舐(な)める
◆おしゃべりなさま
【呬】口3+5=総画数8 U+546C [キ/] [口四呬]
◆息をする、息を吐く
◆休息する
【呭】口3+5=総画数8 U+546D [エイ、エ/] 【詍𧥨】[口十2廿L世呭]
◆言葉が多いさま、話がくどいさま、だらだらとよく喋るさま、同”䛖”
【呮】口3+5=総画数8 U+546E [キ、ギ/] [口ハ只呮]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷二:上聲:口部第七:呮】正作跂垂足坐也」
【呯】口3+5=総画数8 U+546F [ヘイ、ビョウ/] [口二十干ハソ平呯]
◆ものを叩く音、ぶつかり合う音
【呱】口3+5=総画数8 U+5471 [コ、ク/] [口爪ム厶瓜呱]
◆乳児や幼児の大きな泣き声
【味】口3+5=総画数8 U+5473 [ビ、ミ/あじ、あじ・わう] [口二木未味]
◆甘さ・酸っぱさ・しょっぱさ(鹹)・苦さ・辛さ、またそれらを舌で感じる、またそれらを食べ楽しむ
◆食べ物や物事の程度や加減や調子をみる
漢字林(非部首部別)
【呴】口3+5=総画数8 U+5474 [コウ、ク/] 【𠴁】[口ノ𠃌勹口句呴]
◆息を吐き出す、温めるように息を吹き掛ける
◆吼(ほ)える、響くような大きく低い声で怒鳴る
漢字林(非部首部別)
【呵】口3+5=総画数8 U+5475 [カ/] [口丁口可呵]
◆勢いよく息を吐き出す、同”𠀀”
◆「カッ」と怒鳴りながら責める、同”訶”
◆大きな声を出して笑う
◆「呵呵(かか)」、「カッカッ」と大笑いするさま
◆「譙呵(しょうか)」、同「誰何(すいか)」、素性が分からない人(誰)、またその人に「名は何か?」「何をしているか?」などを問う
漢字林(非部首部別)
【呶】口3+5=総画数8 U+5476 [ド、ドウ、ニョウ/] [口女ヌ又奴呶]
◆「がやがや」「がみがみ」「くどくど」などの大きく煩わしい声
【呷】口3+5=総画数8 U+5477 [コウ、キョウ/あお・る] [口田甲呷]
◆少しずつ啜(すす)るように飲む
◆[日]あお・る、酒などを一息に飲む、ぐいぐいと流し込むように飲む
【呸】口3+5=総画数8 U+5478 [ヒ/] [口不一丕呸]
◆「ヘン」「ヘッ」などの軽蔑を表す擬音語
【呹】口3+5=総画数8 U+5479 [イツ/] [口ノ二人大夫失呹]
◆牛や羊が反芻するさま
◆風の木を揺らし根を起こすような轟くような音
【呺】口3+5=総画数8 U+547A [キョウ、コウ、ゴウ/] 【㕺】[口2口一Lフ𠃌丂号呺]
◆大きな声を上げる、大声で叫ぶ
◆「呺然(きょうぜん)」、同「𧦢然」、大きいだけで中身がないさま
【呻】口3+5=総画数8 U+547B [シン/うめ・く] 【𠲳𣢘】[口田申呻]
◆(病で苦しんでいる時のような)口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、”吟”よりもゆっくりとした感じ
【呼】口3+5=総画数8 U+547C [コ/よ・ぶ] 【𠰗】[口ノ丿ソ乎呼]
◆息を吐き出す
◆よ・ぶ、大声を出す、大声で招く
◆名前
【命】口3+5=総画数8 U+547D [メイ、ミョウ/いのち、みこと] [人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令口I|丨フ𠃌卩叩命]
◆みこと、天や神のお告げ、上位者からの重要な言い付け、[日]神
◆いのち、生きること(「生きよという天からのお告げ」の意)、生涯、ものの根本
◆名付ける
漢字林(非部首部別)
【呾】口3+5=総画数8 U+547E [タツ、タチ/] [口日一旦呾]
◆怒鳴り付ける
【呿】口3+5=総画数8 U+547F [キョ、コ/] 【𠳷】[口土ム厶去呿]
◆口を大きく開ける、噤(つぐ)むのは「唫」
【咀】口3+5=総画数8 U+5480 [ショ、ゾ、ソ/] [口目且咀]
◆細かく噛み砕く、繰り返し噛んで味わう
◆「咀嚼(そしゃく)」、繰り返し噛む、よく噛んで味わう
◆「㕮咀」、薬を口で噛み砕く、味見する、味を見て値踏みする
【咁】口3+5=総画数8 U+5481 [カン、ガン/] [口十2廿甘咁]
◆口に咥(くわ)える、同”銜”
【咂】口3+5=総画数8 U+5482 [ソウ/] 【𠯗𠴴𠶴】[口匚巾匝咂]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
◆舌で味見をする
【咃】口3+5=総画数8 U+5483 [タ/] 【𠴻】[口イ人亻せ也他咃]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【咄】口3+5=総画数8 U+5484 [トツ、トチ/はなし] [口凵山2出咄]
◆「チ」「チェ」というような舌打ちする声の擬声語
◆舌打ちして叱る
◆「咄嗟(とっさ)」、一瞬の間に、舌打ちする
◆[日]はなし、人に語り聞かせる話
【咅】口3+5=総画数8 U+5485 [トウ、ツ、ホウ、フ/] 【㖣】[立口咅]
◆「ペッ」という唾を吐きかける
◆反抗する、言うことを聞き入れない
◆同”㕻”
漢字林(非部首部別)
【咆】口3+5=総画数8 U+5486 [ホウ、ビョウ/ほ・える] 【𠿙𡂘】[口ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包咆]
◆猛獣が怒ったようにまた威嚇するように吼える
【咇】口3+5=総画数8 U+5487 [ヒツ、ビチ/] [口心ノ丿必咇]
◆芳(かぐわ)しい香り、ふくよかな香り、同”苾”
◆鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容、同”嗶”
【咈】口3+5=総画数8 U+5488 [フツ/] [口弓ノ丿I|丨弗咈]
◆逆らう、背く
◆手を振って「いや」「だめ」というような不同意を表す語
【咉】口3+5=総画数8 U+5489 [オウ、ヨウ/] [口大央咉]
◆「咉咽(おうえつ)」、水が塞がって流れなくなるさま
◆こだま、反響して戻って来る声
【咊】口3+5=総画数8 U+548A [カ、ワ、オ/やわ・らぐ、なご・む、なご・やか、あ・える] 【和】[口ノ木禾咊]
◆大き過ぎず小さ過ぎない、硬過ぎず柔らか過ぎない、暑過ぎず寒過ぎない、釣り合いが取れてちょうどよいさま、程好(ほどよ)いさま、適度なさま
◆気に掛ることも気に障ることもなく心穏やかなさま、(調和が取れて)平穏なさま、心地よいさま
◆~と~、~と一緒に
◆(他のものと調和するように)合わせる
◆足し算の答え
◆動いた時に音がするようにした飾り、軾(しょく、車の前部の手摺)に付ける鈴(すず)、同”鉌”、軛(くびき、牛馬の首に掛ける”へ”字状の馬具)に立てるように付けた飾りを「鸞」「鑾」{馬車}
◆日本
【咋】口3+5=総画数8 U+548B [サク、シャク、サ、シャ/] 【𠷆】[口ノ丿一𠂉F乍咋]
◆大声を出す、大声で叫ぶ
◆(音を立てて)噛む、齧る
◆如何(いか)に、どうして、なぜ、どのようにして、同”怎”
【和】口3+5=総画数8 U+548C [カ、ワ、オ/やわ・らぐ、なご・む、なご・やか、あ・える] 【咊】[ノ木禾口和]
◆大き過ぎず小さ過ぎない、硬過ぎず柔らか過ぎない、暑過ぎず寒過ぎない、釣り合いが取れてちょうどよいさま、程好(ほどよ)いさま、適度なさま
◆気に掛ることも気に障ることもなく心穏やかなさま、(調和が取れて)平穏なさま、心地よいさま
◆~と~、~と一緒に
◆(他のものと調和するように)合わせる
◆足し算の答え
◆動いた時に音がするようにした飾り、軾(しょく、車の前部の手摺)に付ける鈴(すず)、同”鉌”、軛(くびき、牛馬の首に掛ける”へ”字状の馬具)に立てるように付けた飾りを「鸞」「鑾」{馬車}
◆日本
漢字林(非部首部別)
【咍】口3+5=総画数8 U+548D [カイ/] [口ム厶口台咍]
◆嘲笑う
【咎】口3+5=総画数8 U+548E [キュウ、グ/とが、とが・める] 【𠧨】[クタ夕ヌ又夂ト⺊卜人处口咎]
◆(ああしていれば、こうしていれば、と)気に掛かる事柄
◆過ち、後悔するような判断や行動
◆過ちや失敗を取り立てて言う
漢字林(非部首部別)
【咏】口3+5=総画数8 U+548F [エイ、ヨウ/よ・む] 【詠𠰿】[口、丶水永咏]
◆声を長く引き伸ばし抑揚をつけながら詩歌を読む
◆詩歌を作る
注解:「言(詩歌)」と「永(えい、途切れずに長い)」の会意・形声文字
【咐】口3+5=総画数8 U+5490 [フ/] [口イ人亻十、丶寸付咐]
◆ふうっと息を吐く
◆「吩咐(ふんふ)」、申し付ける、指示する
【咑】口3+5=総画数8 U+5491 [ダ/] [口オ才扌丁打咑]
◆家畜を追い立てる時の掛声
【咒】口3+5=総画数8 U+5492 [ジュ、シュ、シュウ/のろ・う、まじな・い] 【呪】[口2吅几咒]
◆のろ・う、人に災いが降りかかるようにと神に祈る、またその祈りの言葉、喜び・幸いを願って祈るのは「祝」、古くは「呪」「祝」共に同じ「神に願い事を唱え祈る」の意
◆まじな・い、仏神に願い事をする際の祈りの言葉
【咓】口3+5=総画数8 U+5493 [ガ/] [口一レ、丶乙⺄瓦咓]
◆音写字
【咔】口3+5=総画数8 U+5494 [カ/] [口上下卡咔]
◆鳥が鳴く声
◆「パチン」「カチッ」というような物がぶつかったり割れたりする音を表す擬声語
【咕】口3+5=総画数8 U+5495 [コ/] [口十口古咕]
◆声や音の形容
◆「咕咕」、「くっくっ」というニワトリの鳴き声、「ひそひそ」という小声で話す声
◆「咕咚」、「ごとん」「がたん」
◆「咕嘟」、「ぐつぐつ」「ぼこぼこ」「どくどく」
【咖】口3+5=総画数8 U+5496 [カ/] [口2カ力口加咖]
◆「咖喱(カレー)」や「咖啡(コーヒー)」などの音写字
【咗】口3+5=総画数8 U+5497 [ソウ/] [口ナ𠂇エ工左咗]
◆「嘿咗」、労働する時の掛け声
【咘】口3+5=総画数8 U+5498 [ブ/] [口ナ𠂇巾布咘]
◆音写字
【咙】口3+5=総画数8 U+5499 [ロウ/] 【嚨】[口ナ、丶ノヒ七𠤎匕尤龙嚨咙]
◆咽喉(いんこう、のど)、咽と喉の総称
【咚】口3+5=総画数8 U+549A [トウ/] [口ノヌ又夊夂、丶2⺀ン冫冬咚]
◆「どんどん」などの物を叩(たた)く音を表す擬声語
【咛】口3+5=総画数8 U+549B [ネイ、ニョウ/] 【嚀】[口ウ宀丁宁咛]
◆丁寧に申し付ける
【咜】口3+5=総画数8 U+549C [タ/] [口ウ宀ヒ七𠤎匕它咜]
◆同”咤”
【咝】口3+5=総画数8 U+549D [シ/] 【噝】[口くム厶幺2一絲丝噝咝]
◆「シューッ」というような細く長い音の形容
【哎】口3+5=総画数8 U+54CE [アイ/] [口サ十2艹艹メ乂艾哎]
◆「ああ」などの悲痛・嘆息の声を表す語
◆「おい」などの呼び掛けの語
【𠰈】口3+5=総画数8 U+20C08 [オウ/] [口弓ム厶弘𠰈]
◆「嗡𠰈」、「モウ」という牛の鳴き声の形容
【𠰌】口3+5=総画数8 U+20C0C [バツ、マチ/] [口二木末𠰌]
◆薄暗いさま、同”昩”、「【正字通:巻二:口部:𠰌】舊註音末黑灮也按説文曰昩音末日中不明昩即昩字之譌」
【𠰍】口3+5=総画数8 U+20C0D [チュウ/] [口、丶王主𠰍]
◆ニワトリ(鶏)を呼ぶ時の掛け声
◆先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、同”咮”
【𠰎】口3+5=総画数8 U+20C0E [ヒ、ビ/かわ] 【皮𤿌𡰻𠬱𤿤𥬖】[口コノ丿尸ヌ又㞋𠰎]
◆体の表面を覆っている膜状のもの、動物の皮を剥いで平らに延ばし乾かしたりしたものは「革」、鞣(なめ)したものは「韋」
◆物事の表面を覆っている膜状のもの
【𠰒】口3+5=総画数8 U+20C12 [ダク、ニャク、ジャ、ニャ/] 【喏㘃𧧏】[口人𠆢小尒𠰒]
◆同意・承知の意思を示す「はい」という返事、同”諾”
◆「ほら、あれ」という人に注意を促(うなが)す語
【𠰓】口3+5=総画数8 U+20C13 [カ、ワ/] [口ノ木禾𠰓]
◆子供が(わあわあと)泣くさま、また叫ぶさま、同”啝”
【𠰔】口3+5=総画数8 U+20C14 [ボウ、ム/はか・る、はかりごと、たばか・る] 【謀谋㖼𧦥𢘓】[母口𠰔]
◆計(はか)る、どうしたらよいかあれこれ考えを巡(めぐら)らす
◆どうしたらよいか意見を交わし合う、同”議”
◆あれこれ思案しどうするかを決める、企(たくら)む
【𠰕】口3+5=総画数8 U+20C15 [シュ、チュ/] [凵山2出口𠰕]
◆人を呼び寄せる声
【𠰗】口3+5=総画数8 U+20C17 [コ/よ・ぶ] 【呼】[口ノ二ハ一Lフ𠃌丂𠀒𠰗]
◆息を吐き出す
◆よ・ぶ、大声を出す、大声で招く
◆名前
【𠰘】口3+5=総画数8 U+20C18 [コウ、ゴウ/] [口皿𠰘]
◆獣が咆(ほ)える、またその声
【𠰙】口3+5=総画数8 U+20C19 [ガツ、ガチ、カイ、エ/] 【𠱥】[口二十干リ刂刊𠰙]
◆わいわいと人の話し声が喧(やかま)しいさま
◆大声で叱る、またその声
【𠰛】口3+5=総画数8 U+20C1B [コウ/] 【郜】[山十口古𠰛]
◆周代(前11世紀~前221年)の国名、在現山東省内
【𠰞】口3+5=総画数8 U+20C1E [フク、ブク/] 【复㚆𡕨】[ノ一𠂉口2吕𠰞]
◆来た道と同じ道を辿って帰る、同”復”
◆同じものやことが重なる、また繰り返される、同”複”
【𠰢】口3+5=総画数8 U+20C22 [ハ、ヘ/] [口ソハ二十2半𠰢]
◆未詳
【𠰥】口3+5=総画数8 U+20C25 [ジャク、ニャク、ジャ、ニャ/わか・い、も・し、も・しくは] 【若𠭀𦱡𦱢𦱶𧁇𣞆𡻦𡧻𥉧】[ソ丷一䒑二十干𢆉ナ𠂇口右𠰥]
◆わか・い、生え出たばかりのように柔らかくしなやかなさま、生まれて間もないさま、未熟なさま
◆順(したが)う、逆らわずに従う、同”順”
◆も・し、仮に、或いは、もし~なら
◆も・しくは、~か或いは~
◆~のような、~の如く
◆汝(なんじ)、君、おまえ
【𠰧】口3+5=総画数8 U+20C27 [未詳/] [口王玉𠰧]
◆未詳、「㕵」の異体字か?
【𠰱】口3+5=総画数8 U+20C31 [シツ、シチ/] 【㘉】[口サ十2艹艹I|丨フ𠃌卩节𠰱]
◆「咇𠰱(ひつしつ)」◇「ぺちゃくちゃ」「わいわい」などの小さく短い音が繰り返される声の形容◇「ぴっぴっ」「ちっちっ」などの鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容
【𠰳】口3+5=総画数8 U+20C33 [ヘイ、ヒョウ/] [口一冂人内丙𠰳]
◆「丙」の代用字、19世紀末ごろに「甲乙丙丁・・・」の代わりに「呷𠮙𠰳叮・・・」が使われたという、但し確認できず
【𠰵】口3+5=総画数8 U+20C35 [フ/] 【呋】[口大ソ丷火𡗜𠰵]
◆足の甲、同”趺”
【𠰶】口3+5=総画数8 U+20C36 [オウ/] 【王𠙻】[一ヨノ丿尹口君𠰶]
◆天下を統治する者、またその一族、「三つの横棒はそれぞれ天人地を表しそれらを纏め治める者」の意
◆国を治める者、秦代以降は国の統治者を「皇帝」と呼び皇帝によって与えられた領土を治める者を「王」とした
◆一族・一類に君臨する者
【𠰸】口3+5=総画数8 U+20C38 [エン、エツ、エチ、イン/のど、むせ・ぶ] 【咽𠽥𠾰𡲙】[口口囗コ囙𠰸]
◆のど、咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の口の奥から喉頭蓋までの部分、その先の喉頭蓋から食道の入口までを「喉」
◆飲み込む、同”嚥”
◆むせ・ぶ、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【𠰹】口3+5=総画数8 U+20C39 [タ/] [口ノ一𠂉せ也㐌𠰹]
◆獣が獲物を口に咥(くわ)えて走るさま
【𠰻】口3+5=総画数8 U+20C3B [ワイ/] [口タ夕ト⺊卜外𠰻]
◆「あの」「あれ」などの離れたものを指す語
◆「もしもし」「おい」などの呼び掛けの言葉
【𠰿】口3+5=総画数8 U+20C3F [エイ、ヨウ/よ・む] 【詠咏】[口フ乛亅了水氶𠰿]
◆声を長く引き伸ばし抑揚をつけながら詩歌を読む
◆詩歌を作る
注解:「言(詩歌)」と「永(えい、途切れずに長い)」の会意・形声文字
【𠱂】口3+5=総画数8 U+20C42 [未詳/] [口凵凸𠱂]
◆未詳
【𠱃】口3+5=総画数8 U+20C43 [オウ、ヨウ/] [口凵2凹𠱃]
◆未詳
【𠱥】口3+5=総画数8 U+20C65 [ガツ、ガチ、カイ、エ/] 【𠰙】[口十一ノ丿ナ十2廾3卉𠱥]
◆わいわいと人の話し声が喧(やかま)しいさま
◆大声で叱る、またその声
【㖀】口3+6=総画数9 U+3580 [ラツ、ラク/] [口ヨ二十聿㖀]
◆未詳、【集韻:卷九:入聲上:十一:㖀】聲也」
◆音写字、「【高上玉皇本行集經:收金光咒】囁唎{⿰口順}{⿰口厯}㖀鳴唎𠸩𠼳哼𡄳唎」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【㖁】口3+6=総画数9 U+3581 [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠲲𠳈𠯌𠫤𠴽】[口メ㐅ナ𠂇ム厶厷𠫤㖁]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
【㖂】口3+6=総画数9 U+3582 [エイ、エ/] 【䛖】[口日曰田ノ曳㖂]
◆言葉が多いさま、話がくどいさま、だらだらとよく喋るさま、同”詍”
【㖃】口3+6=総画数9 U+3583 [コウ、ク/] [口ノ丿2𠂆一𠂋口后㖃]
◆響くような大きく低い声で怒鳴る、同”吼”
◆罵る、悪口を浴びせ辱(はずかし)める、同”詬”
【㖄】口3+6=総画数9 U+3584 [シュウ、ス/] 【喌】[口川、丶3州㖄]
◆ニワトリ(鶏)を呼ぶ声を表す語
【㖅】口3+6=総画数9 U+3585 [シュツ、シュチ/] [口厂一、丶弋ノ丿戈戊戌㖅]
◆口笛を吹くさま、口笛の音
◆虫の鳴く声
【㖆】口3+6=総画数9 U+3586 [キョク、コク/] [口十2日曰曲㖆]
◆罪を問う、問い質す
【㖇】口3+6=総画数9 U+3587 [ジ、ニ/] 【咡】[口一冂I|丨2𦉫𦓐而㖇]
◆口と耳の間の部分
【㖈】口3+6=総画数9 U+3588 [ノム(놈)/] 【䎛】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老口㖈]
◆[韓]音写字、「老(노、ノ)」と「무、ム」の合字
【㖊】口3+6=総画数9 U+358A [シン/] 【噚】[口ヨ十、丶寸寻㖊]
◆尋(ひろ)、fathom、水深などを表す単位、現在は「英寻」
【呰】口3+6=総画数9 U+5470 [シ/] [⺊上止ヒ七𠤎匕此口呰]
◆謗(そし)る、厳しく責める、(悪口を言って人を)傷付ける
◆瑕(きず)、欠点
漢字林(非部首部別)
【呲】口3+6=総画数9 U+5472 [シ、ジ/] [口⺊上止ヒ七𠤎匕此呲]
◆食べることを嫌(きら)う、食(しょく)が細い、同”㖢””飺”
◆歯を剥(む)き出しにするさま、同”齜”
【咞】口3+6=総画数9 U+549E [ケン、ゲン/] 【哯𠯟】[口一ノ丿ナ十2廾二开咞]
◆吐き出すものがないのにげっと吐きそうになる、「【說文解字注:哯】不歐而吐也(欠部曰歐吐也渾言之此云不歐而吐也者析言之歐以匈㗋言吐以出口言也有匈㗋不作惡而已吐出者謂之哯)」
◆乳児が飲んだ乳を吐く
【咟】口3+6=総画数9 U+549F [カク/] 【㕷】[口一日白百咟]
◆大声で呼ぶ、叫ぶ、同”㗲”
【咠】口3+6=総画数9 U+54A0 [シュウ/] 【𠶻】[口耳咠]
◆耳元でひそひそと囁く、またその声
◆人を陥れるような悪口を言う
漢字林(非部首部別)
【咡】口3+6=総画数9 U+54A1 [ジ、ニ/] 【㖇】[口耳咡]
◆口と耳の間の部分
【咢】口3+6=総画数9 U+54A2 [ガク/] 【㖾】[口2吅二一Lフ𠃌丂亏咢]
◆びっくりする、どきっとする、驚く、同”愕”
◆鼓を打つ
◆刀剣の刃、同”鍔”
◆「咢咢(がくがく)」、同「愕愕、諤諤」、自ら信ずるところを憚(はばか)ることなく述べる、直言する
漢字林(非部首部別)
【咣】口3+6=総画数9 U+54A3 [コウ/] [口儿光咣]
◆物がぶつかり合った時の音
【咤】口3+6=総画数9 U+54A4 [タ/] [口ウ宀ノ七モ乇宅咤]
◆大声で叱る
◆舌打ちする
【咥】口3+6=総画数9 U+54A5 [キ、テツ、デチ/くわ・える] [口一ム厶𠫔土至咥]
◆くわ・える、口や歯で挟む、噛む
◆笑う、大笑いする
【咦】口3+6=総画数9 U+54A6 [イ/] [口人大弓夷咦]
◆「ああ」「おう」という驚きや感嘆などの声の擬声語
◆「まさか!本当に?」というような疑いや疑問を表す語
◆笑うさま
【咧】口3+6=総画数9 U+54A7 [レツ、レチ/] [口一タ夕歹リ刂列咧]
◆口を左右に広げて開く
◆「咧咧」、でたらめを言う
【咨】口3+6=総画数9 U+54A8 [シ/] [ン冫ノフ乛人欠次口咨]
◆意見や助言を求める
◆溜息を付く
◆感嘆の声の形容
漢字林(非部首部別)
【咩】口3+6=総画数9 U+54A9 [ビ、ミ/] 【𠴟哶】[口羊咩]
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”羋”
【咪】口3+6=総画数9 U+54AA [ビ、ミ/] [口米咪]
◆「ミゥ」「ミャー」という子猫の鳴き声
◆マイル(mile)、距離の単位、1マイル=約1,609.34m、多くは「英里」「哩」が使われ「咪」は稀だという
【咫】口3+6=総画数9 U+54AB [シ/] 【𦐖𣥉】[コノ丿尸尺口ハ只咫]
◆古代の長さの単位
【咬】口3+6=総画数9 U+54AC [コウ、キョウ/か・む] 【𠸀】[口亠ハメ乂父交咬]
◆上下の歯で物を挟(はさ)む
◆物をしっかりと挟む
【咭】口3+6=総画数9 U+54AD [キツ、キチ/] 【欯】[口土士口𠮷吉咭]
◆楽しそうに笑うさま、またその「キャキャ」という声
【咮】口3+6=総画数9 U+54AE [チュウ/] [口ノ二木未朱咮]
◆先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、同”𠰍””噣”
◆「讋咮(しょうちゅう)」、ぺちゃくちゃとよく喋る
◆二十八宿南方朱雀の柳宿の別称{二十八宿}、同”噣”
【咯】口3+6=総画数9 U+54AF [カク、キャク、ラク/] [口ノヌ又夊夂口各咯]
◆論争する、言い争う、同”詻”
◆吐く、吐き出す、同”喀”
◆「カチッ」「カツ」「コツ」などの短い音、同”喀”
【咰】口3+6=総画数9 U+54B0 [シュン、ジュン/] [口ノ𠃌勹日旬咰]
◆飲む
◆意見や助言を求める、同”詢”
【咱】口3+6=総画数9 U+54B1 [サ、サン/] [口目自咱]
◆我(われ)、我々(われわれ)、俺(おれ)、自分を指す俗語、「咱們(さもん、ザマン、我ら、俺たち)」、同”昝””偺”
◆「那咱(なさん、ナァザン)」、その時、あの時、~の時
◆「這咱(しゃさん、チョザン)」、この時、今
【咲】口3+6=総画数9 U+54B2 [ショウ/さ・く] [口ソ丷一䒑二人大天关咲]
◆[日]さ・く、花が開く
◆笑う、古同”笑”
【咳】口3+6=総画数9 U+54B3 [ガイ、カイ/せき、しわぶき] [口亠くノ2、丶人亥咳]
◆生まれて三カ月ほどを過ぎて働きかけに反応し始める頃の幼子(おさなご)が笑うさま、同”孩”
◆せき、しわぶき、咽喉(いんこう、のど)が息が詰まり吐き出してしまうこと
【咴】口3+6=総画数9 U+54B4 [カイ、ケ/] [口厂ナ𠂇火灰咴]
◆「咴咴」、「ヒンヒン」という馬やラバ(騾馬)の嘶く声の擬声語
【咵】口3+6=総画数9 U+54B5 [カ、ケ/] [口大二一Lフ𠃌丂亏夸咵]
◆話をねじ曲げる、誇張する
【咶】口3+6=総画数9 U+54B6 [シ、ジ、カツ、ゲチ/] 【𠳂】[口ノ丿十千十口古舌咶]
◆舐める
◆喘(あえ)ぐ、息を切らす
【咷】口3+6=総画数9 U+54B7 [トウ、ドウ/] [口ンノ丿L乚く儿兆咷]
◆大きな声で泣く、また泣き止まない
【咸】口3+6=総画数9 U+54B8 [カン、ゲン/] [厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸]
◆悉(ことごと)く、全て、漏れなく
◆塩っぽい、塩辛い、塩味、塩分、同繁”鹹”
漢字林(非部首部別)
【咹】口3+6=総画数9 U+54B9 [アン/] [口ウ宀女安咹]
◆言葉や声がつかえる
◆小声で話す
【咺】口3+6=総画数9 U+54BA [ケン、コン、カン/] [口一日旦二2亘咺]
◆(子供が)泣き止まないさま、煩(うるさ)いさま、喧(かまびす)しいさま
◆威儀(いぎ)正しく堂々としているさま、「【毛詩故訓傳】赫兮咺兮(中略)咺威儀容止宣著也」
◆「嘽咺(せんけん)」、行動が鈍(のろ)いさま、緩慢(かんまん)なさま
【咻】口3+6=総画数9 U+54BB [キュウ、ク/] [口イ人亻木休咻]
◆大勢の人の声が大きく騒々しい
◆「噢咻(おうく)」、体や心が痛み苦しむ時の呻(うめ)き声
◆はあはあと温めるように息を吹き掛ける、同”呴”
【咼】口3+6=総画数9 U+54BC [カイ、カ、ケ/] 【呙】[冂2「冎口冋咼]
◆(口が)曲がる、歪(ゆが)む、同”喎”
◆正しくない(本来の形や状態とは違う)さま
漢字林(非部首部別)
【咽】口3+6=総画数9 U+54BD [エン、エツ、エチ、イン/のど、むせ・ぶ] 【𠰸𠽥𠾰𡲙】[口口囗大因咽]
◆のど、咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の口の奥から喉頭蓋までの部分、その先の喉頭蓋から食道の入口までを「喉」
◆飲み込む、同”嚥”
◆むせ・ぶ、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【咾】口3+6=総画数9 U+54BE [ロウ/] [口土ノ耂ヒ七𠤎匕老咾]
◆句末に付けて喜びや賞賛・感嘆・強調などを表す語、同”啦”
◆「ロウ」「ロ」などの音を表す音写字
【咿】口3+6=総画数9 U+54BF [イ/] [口イ人亻ヨノ丿尹伊咿]
◆擦れたりする音「ギイ」「キイ」・笑う声「キャ」・鳥の鳴き声「ピィ」「チュ」などの音を表す語、同”吚”
◆「喔咿」、作り笑いをする
【哀】口3+6=総画数9 U+54C0 [アイ/あわ・れむ] [亠ノ丿2レ𧘇衣口哀]
◆あわ・れむ、人の不幸や苦しみに心を痛める、また心から気の毒に思う
◆悲しみ悼む
漢字林(非部首部別)
【品】口3+6=総画数9 U+54C1 [ヒン、ホン/しな] 【𠯮】[口2吅3品]
◆形ある物
◆多くの物、様々な物、物の種類
◆数多いさま、種類が多いさま
◆価値や程度を(口に入れて)判断する
◆値打ち、また価値、また程度・等級
漢字林(非部首部別)
【哂】口3+6=総画数9 U+54C2 [シン/わら・う] 【𧧍】[口西哂]
◆笑う、微笑む
◆失笑する、おかしさに堪え切れずに思わず笑ってしまう
【哃】口3+6=総画数9 U+54C3 [トウ、ドウ/] [口冂一口同哃]
◆でたらめを言う
◆「哃𠹔」、大袈裟に話す
【哄】口3+6=総画数9 U+54C4 [コウ、グ/] 【𠹒】[口十2艹一龷ハ八共哄]
◆大勢が共に揃って声を張り上げる
【哅】口3+6=総画数9 U+54C5 [キョウ、ク、クウ/] 【訩讻𧦙㕼㕳】[口ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈哅]
◆大勢が大声で言い争う、大きな声が入り乱れる、大きな声が辺りに満ちる、同”詾”
【哆】口3+6=総画数9 U+54C6 [シ、シャ/] [口タ夕2多哆]
◆口を大きく広げる
◆唇が垂れるさま
◆「哆嗦(しそう)」、身震いする、怖れや寒さで震える
【哇】口3+6=総画数9 U+54C7 [ワ、エ/] [口土2圭哇]
◆嘔吐する、またその時の「オッ」「ウェ」などのような音
◆「ワッ」「オゥ」というような声や音
◆猥雑(わいざつ)な声や音、入り乱れた声や音
【哈】口3+6=総画数9 U+54C8 [コウ、ゴウ/] [口人𠆢一亼口𠮛合哈]
◆魚が水面に口を出してパクパクするさま、息を吹き掛けるさま
◆口いっぱいに頬張ってパクパクと食う、同”𪘁”
◆「ハハ」という笑い声
【哉】口3+6=総画数9 U+54C9 [サイ/かな、や] 【㦲𠳆】[十土一、丶弋ノ丿戈𢦏口哉]
◆かな、句末に付いて感嘆などの意を表す語
◆や、句末に付いて疑問や反問の意を表す語
漢字林(非部首部別)
【哊】口3+6=総画数9 U+54CA [イク、オク/] [口ナ𠂇月有哊]
◆吐く、吐き出す
【哋】口3+6=総画数9 U+54CB [テイ、タイ/] [口土せ也地哋]
◆仏教の呪文を文字で表す時に用いる字
【哌】口3+6=総画数9 U+54CC [コ、ク、ハイ/] [口ノ丿2𠂆34イレ𠂢哌]
◆乳児や幼児の大きな泣き声、同”呱”
◆「哌嗪」、ピペラジン(piperazine)、有機化合物
【响】口3+6=総画数9 U+54CD [キョウ、コウ/ひび・く] 【響響𥖡㗽𩐢𩐿𡪆𡪥】[口ノ冂口冋向响]
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
【哏】口3+6=総画数9 U+54CF [ケン、コン、ゴン/] [口ヨレノ艮哏]
◆滑稽な、おかしい
◆横暴なさま、荒々しいさま、同”很””狠”
◆非常に、甚(はなは)だしい、同”很”
【哐】口3+6=総画数9 U+54D0 [キョウ、コウ/] [口匚王匡哐]
◆物がぶつかって出る音
【哑】口3+6=総画数9 U+54D1 [ア、アク、ヤク/おし] 【啞唖】[口二ソ业亚唖啞哑]
◆おし、口から意味を持つ言葉を発することができない障害、またその障害がある人
◆「ハハ」「カッカッ」というような笑い声やカラス(烏)の鳴き声を表す語
【哒】口3+6=総画数9 U+54D2 [タツ、タチ/] 【噠】[口大え辶辶达噠哒]
◆「ダッダッ」というような馬の蹄やを大勢の人が行進する音を表す語
◆「嚈哒」、中国西方にあった古国名
【哓】口3+6=総画数9 U+54D3 [キョウ、ギョウ/] 【嘵𠵰】[口一、丶弋一ノ丿L乚儿兀2尧哓]
◆懼(おそ)れる、怯(おび)える、同”憢”
【哔】口3+6=総画数9 U+54D4 [ヒツ、ヒチ/] 【嗶】[口ヒ七𠤎匕2比十毕嗶哔]
◆鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容、同”咇”
◆「哔叽(ぴーじー)」、サージ(serge)、綾織(あやおり)の一種
【哕】口3+6=総画数9 U+54D5 [エツ、オチ、カイ、ケ/] 【噦𣤠】[口山タ夕岁哕]
◆声だけで物が出ないげっぷや吐き気やしゃっくり、声と物が出るのは「嘔」、物だけは「吐」
◆言おうとしても声が出ないさま
【哖】口3+6=総画数9 U+54D6 [ネン/] [口ノ一𠂉十午年哖]
◆「噍吧哖」、地名、台湾台南市玉井
【哗】口3+6=総画数9 U+54D7 [カ/] 【嘩】[口イ人亻ヒ七𠤎匕化十华哗]
◆わいわいと話が聞き取れないほど喧(やかま)しい、がやがやと騒々(そうぞう)しい、同”譁”
【哘】口3+6=総画数9 U+54D8 [/さそう] [口ノ丿2イ彳二亅丁亍行哘]
◆[日]姓用字
◆[日]地名、青森県上北郡七戸町
【哙】口3+6=総画数9 U+54D9 [カイ、ケ/] 【噲】[口人𠆢一亼二一ム厶𠫔云会哙]
◆飲み込む
◆愉快なさま
【哚】口3+6=総画数9 U+54DA [タ/] [口几ホ木朵哚]
◆「吲哚」、有機化合物名
【哛】口3+6=総画数9 U+54DB [ップン/] [口ヒ七𠤎匕叱ハ八刀分哛]
◆[韓]音写字
【哜】口3+6=総画数9 U+54DC [セイ、ザイ、セ/] 【嚌𠴧】[口文ノ丿I|丨齐嚌哜]
◆嘗める
◆小さな「チュ」というような鳥の鳴き声や楽器の音
【哝】口3+6=総画数9 U+54DD [ドウ、ノウ/] 【噥】[口ワ冖ノ丿2レ衣𧘇农哝]
◆言葉は多いが要領を得ない、同”譨”
◆小声で話す
◆味が濃厚な
【哞】口3+6=総画数9 U+54DE [モウ/] [口ム厶牛牟哞]
◆「モウ」という牛の鳴き声
【哟】口3+6=総画数9 U+54DF [ヨ/] 【喲】[口くレ幺一纟ノ𠃌勹、丶一勺约約喲哟]
◆「エッ?」というような軽い驚きや疑問を表す語
【𠱑】口3+6=総画数9 U+20C51 [トウ/] [口大㕦夻2𠱑]
◆話が軽々しいさま
【𠱒】口3+6=総画数9 U+20C52 [トウ、ジュ、ニュウ/] 【吺】[ノ二木未朱口𠱒]
◆「讘𠱒(じょうとう)」、同「囉唆(らさ)」」、くどくどと話すが要領を得ないさま、話が回りくどいさま
◆「囁𠱒(しょうじゅ)」、同「囁嚅」、言い掛けては止(や)めるさま、しどろもどなさま、口籠(くちごも)るさま
【𠱓】口3+6=総画数9 U+20C53 [キ/] [口ク𠂊厂厃フ𠃌卩L乚㔾危𠱓]
◆嘘を言う、嘘を言って騙(だま)す、同”詭”
【𠱕】口3+6=総画数9 U+20C55 [セツ、セイ/] 【哾】[口ハ八ム厶公ノ丿L乚儿允兊𠱕]
◆舐(な)めるように少しずつ飲む、啜(すす)る
【𠱖】口3+6=総画数9 U+20C56 [ジン、シン/たず・ねる] 【訊讯訙𧨼䛜𡀚】[口丿ノ口囗メ㐅龱囟𠱖]
◆(上位者が下位者に)(矢継ぎ早に)(特に罪を)問う、問い質(ただ)す、詰問する、尋問する
◆音信、便り
【𠱗】口3+6=総画数9 U+20C57 [サ/みの] 【蓑簔簑𡔤】[亠口冂二冄𠱗]
◆背中に羽織って雨雪を防ぐ藁などで作った雨具
◆覆う
【𠱙】口3+6=総画数9 U+20C59 [セキ、シャク/] 【𠴫】[口上小尗𠱙]
◆静かで穏やかなさま、安らかなさま
◆歎(なげ)く、歎きの声
【𠱚】口3+6=総画数9 U+20C5A [ロウ、ル/] 【哢𧧎】[口上下𠧗𠱚]
◆鳥が歌うように囀(さえず)る
【𠱛】口3+6=総画数9 U+20C5B [ヘイ、ヒョウ、コウ、ゴウ/] 【𠜦𡖛】[刀冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏𠱛]
◆「𧮼𠱛(たいへい、せいこう)」、人名、未詳、御者の名という、同「𡇷𡇤」、「【穆天子傳:卷四】天子主車造父為御𡇷𡇤為右次車之乗」「【康熙字典:谷部:八:𧮼】《註》𧮼𠱛善御者或謂車名或謂馬名皆非」
【𠱜】口3+6=総画数9 U+20C5C [ソン、ゾン/] [口ナ𠂇I|丨子存𠱜]
◆口を大きく開けるさま、同”喗”
【𠱝】口3+6=総画数9 U+20C5D [ケツ/] [口ム厶月䏍𠱝]
◆怒(おこ)る
【𠱠】口3+6=総画数9 U+20C60 [レイ/] [口2吅3𠱠]
◆鳥がたくさん集まっているさま
◆多くの人の声
漢字林(非部首部別)
【𠱧】口3+6=総画数9 U+20C67 [シュウ、シュ/] 【衆众㐺眾𥅫】[イ人亻ノ2イ口𠱧]
◆多い、ものがたくさん集まっているさま
◆多くの人々
【𠱩】口3+6=総画数9 U+20C69 [クン/きみ] 【君𠱭】[一ノ丿L乚儿兀冂西口𠱩]
◆大きな領土を有し多くの人民を統治する人、天子や諸侯
◆あなた、人に対する敬称
【𠱪】口3+6=総画数9 U+20C6A [ガツ/] [口、丶二十干ハソ平𠱪]
◆戒(いまし)める、咎める
【𠱫】口3+6=総画数9 U+20C6B [ゲツ、ゲチ/] 【㖕𠲗㖖𠲩𥥖】[立I|丨䇂口𠱫]
◆互いに言葉で競り合う
【𠱬】口3+6=総画数9 U+20C6C [シュウ、シュ、ス/まわ・り] 【周𠄗】[冂ノ三|十3丰口𠱬]
◆囲いの境目、一回り、一回りする、一巡する
◆隅々まで漏れなく行き渡る
◆漏れがないさま、緻密な
◆前11世紀頃から八百年以上続いた王朝{中国歴代王朝版図}
◆南北朝時代の王朝、別名「北周」{中国歴代王朝版図}
【𠱭】口3+6=総画数9 U+20C6D [クン/きみ] 【君𠱩】[凵山ノ丿屮2艸口𠱭]
◆大きな領土を有し多くの人民を統治する人、天子や諸侯
◆あなた、人に対する敬称
【𠱯】口3+6=総画数9 U+20C6F [サ、ザ/] [口2吅エ工𠱯]
◆座る、同”坐”
◆座る席や場所、同”座”
【𠱰】口3+6=総画数9 U+20C70 [クン/] 【𠺞𠁈】[几𠘨ノ三|十3丰口𠱰]
◆同”君”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ
【𠱴】口3+6=総画数9 U+20C74 [キン、ギン、ゴン/] 【唫】[口入人𠆢王全𠱴]
◆口を閉じる、口を噤(つぐ)む、開けるのは「呿」
◆吟ずる、口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、同”吟”
【𠲋】口3+6=総画数9 U+20C8B [/] [口木冂巾朿𠲋]
◆「𠲿」の訛字か?
【𠲎】口3+6=総画数9 U+20C8E [ハイ、バイ、ハツ/] [口イ人亻一、丶弋ノ丿戈代伐𠲎]
◆吠(ほ)える、同”吠”
【𠲒】口3+6=総画数9 U+20C92 [カン、ゴン、ガン/ふく・む] 【含】[人小、丶2㣺𠇍口𠲒]
◆中にものが入っている、中に包み入れる、中に入れたものまた入っているものを外に出さない、口に物を入れて閉じたまま噛んだり吐き出したり飲み下したりしない状態をいう
◆死者を送るために口に含ませる玉(ぎょく)や珠(たま)、同”唅””琀”
【𠲓】口3+6=総画数9 U+20C93 [コウ、ク/] 【叿】[口ノヌ又夊夂一二LI|丨ヰ㐄夅𠲓]
◆多くの人や動物の雑然とした声、喧(やかま)しいさま
【𠲗】口3+6=総画数9 U+20C97 [ゲツ、ゲチ/] 【𠱫㖕㖖𠲩𥥖】[口立I|丨䇂𠲗]
◆互いに言葉で競り合う
【𠲘】口3+6=総画数9 U+20C98 [セン、ゼン/よ・い] 【善譱𧮟𦏯𦎍𠵊𦏟𧨅𠾄】[羊口𠲘]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
【𠲣】口3+6=総画数9 U+20CA3 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲𡄶㗣𠳍䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口皿血𠲣]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【𠲩】口3+6=総画数9 U+20CA9 [ゲツ、ゲチ/] 【𠱫㖕𠲗㖖𥥖】[亠ハ八六十口古𠲩]
◆互いに言葉で競り合う
【𠲼】口3+6=総画数9 U+20CBC [ゲツ、ゲチ/] 【𠼜】[口ノEヨ𦥑臼𠲼]
◆歯で噛(か)む、齧(かじ)る、同”齧””嚙”
【㒭】儿部
【㖏】口3+7=総画数10 U+358F [ナイ/] 【𧨚】[口日土圼㖏]
◆大声で怒鳴る、叱(しか)り付ける
【㖑】口3+7=総画数10 U+3591 [カイ/] 【𠸴】[口一、丶弋ノ丿戈一ノ丿ナ十2廾戒㖑]
◆怒鳴る、大声で叱る
【㖒】口3+7=総画数10 U+3592 [テイ、ダイ/] 【嗁】[口ソ弓弔ノ丿𢎨弟㖒]
◆声を出して泣く、鳴く、同”啼”
◆大きな声で泣く、また叫ぶ
【㖕】口3+7=総画数10 U+3595 [ゲツ、ゲチ/] 【𠱫𠲗㖖𠲩𥥖】[口立十干辛㖕]
◆互いに言葉で競り合う
【㖖】口3+7=総画数10 U+3596 [ゲツ、ゲチ/] 【𠱫㖕𠲗𠲩𥥖】[立十干辛口㖖]
◆互いに言葉で競り合う
【㖗】口3+7=総画数10 U+3597 [ギン、ゴン/] 【崟崯𡷧】[口山人𠆢一亼ラ今岑㖗]
◆山が高く聳え立つ、高く険しい
【㖘】口3+7=総画数10 U+3598 [シン、ジュン/くちびる] 【唇】[口厂二レノ辰㖘]
◆口の辺縁部、同”脣”
◆震える
【㖞】口3+7=総画数10 U+359E [カイ、ケ/] 【喎】[口冂人内呙2㖞]
◆口が曲がる、歪(ゆが)む、引き攣(つ)る、同”咼”
【兺】八部
【哠】口3+7=総画数10 U+54E0 [コウ、ゴウ/] [口ノ丿一𠂉土𠂒牛口告哠]
◆言葉数が多い、おしゃべり
【員】口3+7=総画数10 U+54E1 [イン、ウン、エン/] 【员貟贠𪔅】[口目ハ貝員]
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
漢字林(非部首部別)
【哢】口3+7=総画数10 U+54E2 [ロウ、ル/] 【𠱚𧧎】[口王一ノ丿ナ十2廾弄哢]
◆鳥が歌うように囀(さえず)る
【哣】口3+7=総画数10 U+54E3 [トウ、ツ、ホウ、フ/] [口一口ソ丷一䒑豆哣]
◆「ペッ」という唾を吐きかける、同”咅””㰯”
【哤】口3+7=総画数10 U+54E4 [ボウ、モウ/] [口一ノ丿ナL乚尢、丶尤ノ丿3彡尨哤]
◆方言や外国の言葉、訳の分からない言葉、戯言(たわごと)言
◆ざわざわとしているさま
【哥】口3+7=総画数10 U+54E5 [カ/] [丁口可2哥]
◆歌、歌う、同”歌”
◆兄、同じ親から生まれた男子のうち先に生まれた者、「哥哥(かか、兄)」「大哥(たか、長兄)」
◆年の近い年上の親しい男子を呼ぶ語、兄さん
漢字林(非部首部別)
【哦】口3+7=総画数10 U+54E6 [ガ/] [口ノオ才、丶弋ノ戈我哦]
◆吟ずる
◆「えっ?」という疑問を表す語
◆「おう」という驚きや呼び掛けを表す語
【哧】口3+7=総画数10 U+54E7 [カ/] [口土亠ノ丿I|丨ハ亦赤哧]
◆辺(あた)りに響(ひび)き渡るような大きな音、「【藝文類聚:熱】《梁任昉苦熱詩》曰(中略)喘哧狀雷奔」
◆顔を真っ赤にして怒(いか)る、また脅(おど)し付ける、同”嚇”
【哨】口3+7=総画数10 U+54E8 [ソウ、ショウ/] [口ハソ小月肖哨]
◆(容器や人などの)口が窄(すぼ)まっている
◆口を窄めて口笛を吹く
◆見張る、見張り番、「いざという時に口笛を吹いて知らせる」の意
漢字林(非部首部別)
【哩】口3+7=総画数10 U+54E9 [リ/マイル] [口田甲土里哩]
◆語調を整えるために用いる語
◆マイル(mile)、距離の単位、1マイル=約1,609.34m
【哪】口3+7=総画数10 U+54EA [ダ、ナ/] [口刀二ろ3I|丨邑阝那哪]
◆「哪个(なか)」、どの、どれ、誰、どちら
◆「哪样、哪樣(なよう)」、どのような
◆「哪里(なり)」、何処(どこ)、何処の
【哫】口3+7=総画数10 U+54EB [ソク、ショク/] [口⺊上止龰足哫]
◆厳しく叱責する時の声を表す語
◆「哫訾」、媚び諂う
【哬】口3+7=総画数10 U+54EC [カ、ガ/] 【𧨂】[口イ人亻丁口可何哬]
◆「哬哬(かか)」、大勢の話し声
【哭】口3+7=総画数10 U+54ED [コク/] 【𡘜】[口2吅大犬哭]
◆嘆き悲しみ声を張り上げて泣く、声が聞こえない程であれば「泣」
【哮】口3+7=総画数10 U+54EE [コウ、キョウ/] [口土ノ耂子孝哮]
◆獣がいきり立って吼える
◆豕が驚く声
◆大声で叫ぶ
【哯】口3+7=総画数10 U+54EF [ケン、ゲン/] 【𠯟咞】[口目見哯]
◆吐き出すものがないのにげっと吐きそうになる、「【說文解字注:哯】不歐而吐也(欠部曰歐吐也渾言之此云不歐而吐也者析言之歐以匈㗋言吐以出口言也有匈㗋不作惡而已吐出者謂之哯)」
◆乳児が飲んだ乳を吐く
【哰】口3+7=総画数10 U+54F0 [ロウ/] [口ウ宀牛牢哰]
◆「㘓哰(らんろう)」、話が回りくどく意味がはっきりしないさま
【哱】口3+7=総画数10 U+54F1 [ホツ、ホチ/] [口十ワ冖子孛哱]
◆息を吹きかける音
◆「哱囉」、軍隊で兵を起こす時に使われる法螺貝のような楽器、[韓]シンバルのような楽器
【哲】口3+7=総画数10 U+54F2 [テツ、テチ/] 【啠喆𡕇嚞埑】[オ才扌ノ丿2𠂆T斤折口哲]
◆思考や言動が明晰で揺らぎや迷いがない、智慧があり道理に通じている、またその人
漢字林(非部首部別)
【哳】口3+7=総画数10 U+54F3 [タツ、テチ/] [口オ才扌ノ丿2𠂆T斤折哳]
◆鳥などの鳴き声を表す語
◆「啁哳」、鳥のか細く小刻みに囀(さえず)る声
【哴】口3+7=総画数10 U+54F4 [リョウ、ロウ/] [口、丶ヨレノ艮良哴]
◆泣き叫び過ぎて声が嗄(しわが)れる
【哵】口3+7=総画数10 U+54F5 [ハツ、ハチ/] [口口万𠮠リ刂別哵]
◆鳥の鳴き声を表す語
【哶】口3+7=総画数10 U+54F6 [ビ、ミ/] 【咩𠴟】[口I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸哶]
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”羋”
【哷】口3+7=総画数10 U+54F7 [レツ、リツ/] 【𠷈】[口ンノツ爪爫爫十、丶寸寽哷]
◆鳴く、ニワトリ(鶏)が鳴く、ニワトリの鳴く声
【哸】口3+7=総画数10 U+54F8 [サイ、セ/] 【嗺】[口ノツ爪爫爫女妥哸]
◆口を窄める、口を窄めて出す声
◆酒を勧める
【哹】口3+7=総画数10 U+54F9 [フ/] [口ノツ爪爫爫子孚哹]
◆息を吹き出す、またその音
【哺】口3+7=総画数10 U+54FA [ホ、ブ/] [口十用、丶甫哺]
◆食物(餌)を口に含む、口に入れただけで呑み込まない状態を指す、同”㕮”
◆母鳥(母親)が口に含み柔らかくした餌(食べ物)を雛鳥(赤子)に口移(くちうつ)しで与える
【哻】口3+7=総画数10 U+54FB [カン/] [口日二十干旱哻]
◆鼾(いびき)、睡眠中の大きな鼻息の音
【哼】口3+7=総画数10 U+54FC [コウ、キョウ/] [口亠口フ乛亅了亨哼]
◆鼻から音を出す、鼻で「ふん」というような音を発する、鼻で歌う
◆「嗆哼(しょうこう)」、愚かで臆病なさま
【哽】口3+7=総画数10 U+54FD [コウ、キョウ/] 【𠶺】[口一日曰田メ乂更哽]
◆咽(のど)に物が閊える
◆声や言葉が詰まる
【哾】口3+7=総画数10 U+54FE [セツ、セイ/] 【𠱕】[口ソ丷ハ八口㕣口ノ丿L乚儿兄兌哾]
◆舐(な)めるように少しずつ飲む、啜(すす)る
【哿】口3+7=総画数10 U+54FF [カ/] [カ力口加丁口可哿]
◆婦人の髪飾り
◆よいと認める、許す
【唀】口3+7=総画数10 U+5500 [ユウ、ユ/] [口ノ木禾ノ丿フ𠃌2𠄎乃秀唀]
◆誘う
【唁】口3+7=総画数10 U+5501 [ゲン/] 【𣨌】[口言唁]
◆亡くなった人やその家族にお弔いの言葉を述べる
【唂】口3+7=総画数10 U+5502 [コク/] 【唃】[口ハ八人𠆢口谷唂]
◆キジ(雉)また鳥が鳴く
【唃】口3+7=総画数10 U+5503 [コク/] 【唂】[口ク用角唃]
◆キジ(雉)また鳥が鳴く
【唄】口3+7=総画数10 U+5504 [ハイ、バイ/うた] 【呗𠼚㗑𠼕𡁭】[口目ハ貝唄]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【唅】口3+7=総画数10 U+5505 [カン、コン/] [口人𠆢一亼ラ今口含唅]
◆口に含む、口の中に入れる
◆死者を送るために口に物を含ませる、また含ませる玉(ぎょく)や珠(たま)、同”琀”
【唆】口3+7=総画数10 U+5506 [サ/そそのか・す] [口ム厶ハ八圥ノ丿ヌ又夂夋唆]
◆そそのか・す、嗾(けしか)けて悪いことをさせようとする
◆「囉唆(らさ)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
【唇】口3+7=総画数10 U+5507 [シン、ジュン/くちびる] 【㖘】[厂二レノ辰口唇]
◆口の辺縁部、同”脣”
◆震える
漢字林(非部首部別)
【唈】口3+7=総画数10 U+5508 [ユウ、オウ/] [口口L乚巴邑唈]
◆「嗚唈」、すすり泣く
【唉】口3+7=総画数10 U+5509 [アイ、エ/] [口ム厶ノ大天矢矣唉]
◆「ああ」という呼びかけに応える声また歎く声
◆「エッ?」という驚き問う声
【唊】口3+7=総画数10 U+550A [コウ、キョウ/] [口大人23夾唊]
◆戯言(たわごと)を言う、でたらめなことを言う、同”䛟”
◆「唊唊(きょうきょう)」、言葉数が多いさま
◆サル(猿)の頬嚢(ほおぶくろ)
【唋】口3+7=総画数10 U+550B [ト、ツ/] [口人𠆢一亼二小余唋]
◆吐く
【唌】口3+7=総画数10 U+550C [セン、ゼン、エン、タン、ダン/] [口フヌ又廴ノ丿一上止正延唌]
◆話が大袈裟で馬鹿げているさま、またいい加減なさま、同”誕”
◆しきりに讒言(ざんげん)する
◆涎(よだれ)
【唍】口3+7=総画数10 U+550D [カン、ゲン/] [口ウ宀二一ノ丿L乚儿兀元完唍]
◆微笑むさま
【唎】口3+7=総画数10 U+550E [リ/] [口ノ木禾リ刂利唎]
◆語調を整えるために用いる語
◆音写字、「【高上玉皇本行集經:收金光咒】囁唎{⿰口順}{⿰口厯}㖀鳴唎𠸩𠼳哼𡄳唎」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【唏】口3+7=総画数10 U+550F [キ、ケ/] [口メ㐅ナ𠂇巾布希唏]
◆嘆き悲しみ「はあ」と溜息(ためいき)をつく、嘆き悲しむ声
◆「唏唏(きき)」、大笑いする声
【唐】口3+7=総画数10 U+5510 [トウ、ドウ/から] 【啺𡃯𣉺】[广ヨ口唐]
◆口を大きく開いて言う、大袈裟に言う
◆大きなさま、中身がないさま
◆王朝名{中国歴代王朝版図}
◆五代十国の五代の一つ、別名「後唐」、また十国の一つ、別名「南唐」{中国歴代王朝版図}
◆[日]外国、特に中国
漢字林(非部首部別)
【唑】口3+7=総画数10 U+5511 [セイ、ゼイ/] [口人2土坐唑]
◆噛む、齧る、同”噬”
◆有機化合物の名に用いる字
【唒】口3+7=総画数10 U+5512 [キュウ/] [口西酉唒]
◆「苦唒」、人名、漢代(前202年~220年)の賊徒
【唓】口3+7=総画数10 U+5513 [シャ/] [口車唓]
◆「唓嗻(しゃしゃ)」◇甚(はなは)だしいさま、抜きん出ているさま◇廟門(びょうもん)の東西一対の鬼、廟を守るものとされ、東側が「唓」、西側が「嗻」
【唔】口3+7=総画数10 U+5514 [ウン/] [口五口吾唔]
◆「うん?」「えっ?」という驚き疑いを表す語
【唕】口3+7=総画数10 U+5515 [ソウ/] 【唣】[口日白十早皁唕]
◆「羅唕(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
【唖】口3+7=総画数10 U+5516 [ア、アク、ヤク/おし] 【啞哑】[口二口亜唖]
◆おし、口から意味を持つ言葉を発することができない障害、またその障害がある人
◆「ハハ」「カッカッ」というような笑い声やカラス(烏)の鳴き声を表す語
【唗】口3+7=総画数10 U+5517 [トウ/] [口土⺊上止龰走唗]
◆感嘆詞
【唘】口3+7=総画数10 U+5518 [ケイ、ケ/ひら・く] 【啓啔𠶳啟𠷠】[石ヌ又口唘]
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同”启”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”启”
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったところを教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
【唙】口3+7=総画数10 U+5519 [テキ/] 【嘀】[口ノ2犭火狄唙]
◆「唙咕」、小声で話す、ぶつぶつと呟(つぶや)く、~ではないかと推測する
【唚】口3+7=総画数10 U+551A [シン/] 【吢𢙈吣】[口ヨワ冖ヌ又𠬶唚]
◆犬や猫が嘔吐する
【唛】口3+7=総画数10 U+551B [マ/] 【嘜】[口三土ノヌ又夊夂麦唛]
◆マーク(mark)、商標や目印など、音写字
【唜】口3+7=総画数10 U+551C [ックッ/] [木末口ヒ七𠤎匕叱唜]
◆[韓]終わり
【唝】口3+7=総画数10 U+551D [コウ、ク/] 【嗊】[口エ工冂人贝贡唝]
◆「唝吥」、カンポット(Kampot)、カンボジアの都市名
【唞】口3+7=総画数10 U+551E [トウ/] [口オ才扌、丶2⺀十斗抖唞]
◆休息する
【唟】口3+7=総画数10 U+551F [コッ/] [土ム厶去口ヒ七𠤎匕叱唟]
◆[韓]「唟串嶺」、地名
【唠】口3+7=総画数10 U+5520 [ロウ/] 【嘮】[口サ十2艹艹ワ冖𫇦カ力劳唠]
◆がやがやと人の声が大きく騒々しい
【唡】口3+7=総画数10 U+5521 [リョウ/] 【啢】[口冂人2从内丙両兩两唡]
◆オンス(ounce)、重量の単位
【唢】口3+7=総画数10 U+5522 [サ/] 【嗩】[口ソ小冂人贝唢]
◆「嗩呐」、ズルナまたミズマールと呼ばれるラッパ(喇叭)のような形の木管楽器{管楽器}
【唣】口3+7=総画数10 U+5523 [ソウ/] 【唕】[口日白ヒ七𠤎匕皂唣]
◆「羅唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
【唤】口3+7=総画数10 U+5524 [カン/よ・ぶ、わめ・く] 【喚】[口ク大央奂唤]
◆呼ぶ、大声で呼ぶ
◆わめ・く、大声で叫ぶ
【唥】口3+7=総画数10 U+5525 [レイ、リョウ/] [口ン冫人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令冷唥]
◆擬声語
【唦】口3+7=総画数10 U+5526 [サ、シャ/] [口シ氵小ノ丿少沙唦]
◆楽器を吹き鳴らす
◆曲中で調子を取ったり掛け声などを表す語
【唧】口3+7=総画数10 U+5527 [ショク、ソク、シツ、シチ/] 【喞𠷌】[口ヨレム厶I|丨フ𠃌卩即唧]
◆「ぴっぴっ」「ちゅちゅ」などの鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容
◆「唧唧(しょくしょく)」◇「ちゅちゅ」などの鳥や虫などが小さく短い音を繰り返して鳴く声の形容◇ため息などの小さな声の形容
◆「唧筒(しょくとう、そくとう)」、(水などを)吸い込みそれを吹き出すポンプ(pump)
【唳】口3+7=総画数10 U+5533 [レイ、ライ/] [口、丶一コノ丿尸户戶戸大戻唳]
◆ツル(鶴)やカリ(雁)などの甲(かん)高い鳴き声
【啄】口3+7=総画数10 U+5544 [タク/ついば・む] [口一ノ34彡く𧰨豕啄]
◆ついば・む、(鳥が嘴で)同じところを繰り返し突(つつ)く、また突いて餌を取って食べる
◆永字八法の一つ、左下に向かっての短いはらいの書き方、現代中国では「撇」{永字八法}
注解:本字は本来「口豕」ではなく「口豖」
【𠭎】又部
【𠲯】口3+7=総画数10 U+20CAF [カイ、ケ/] 【誨诲】[亠母毋𣫭口𠲯]
◆教え諭す、説いて悟らせる
【𠲰】口3+7=総画数10 U+20CB0 [クン、グン/] 【喗】[口ヨノ丿尹口君𠲰]
◆大きく口を開ける
◆大きく開いた口から覗く歯が醜いさま
【𠲱】口3+7=総画数10 U+20CB1 [カク、キャク/] [ノ三|十3丰ノヌ又夊夂口各𠲱]
◆長く伸びた木の枝、同”格”
【𠲲】口3+7=総画数10 U+20CB2 [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠳈𠯌㖁𠫤𠴽】[口文ノ丿3彡彣𠲲]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
【𠲳】口3+7=総画数10 U+20CB3 [シン/うめ・く] 【呻𣢘】[口身𠲳]
◆(病で苦しんでいる時のような)口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、”吟”よりもゆっくりとした感じ
【𠲶】口3+7=総画数10 U+20CB6 [ベン、メン/] 【喕】[口ク口日ノ丿L乚儿免𠲶]
◆言わない、問いなどに応(こた)えない、「【康熙字典:丑集上:口部:九:喕】《篇海》不言也」
【𠲷】口3+7=総画数10 U+20CB7 [チョウ/] [口耳L乚耴𦔮𠲷]
◆「𠲷吺」、ぺらぺらと話す
【𠲻】口3+7=総画数10 U+20CBB [ギ/] [シ氵ノ丿2𠂆T斤沂口𠲻]
◆「𠲻嗞」、恥じ入るさま
【𠲿】口3+7=総画数10 U+20CBF [ソク、ソウ、ス/] [口2木口束𠲿]
◆鳥の嘴(くちばし)
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
【𠳀】口3+7=総画数10 U+20CC0 [ヨウ、ユウ/] 【𠹍】[口マ龴用甬𠳀]
◆噎(む)せる、噎せて話ができない
【𠳁】口3+7=総画数10 U+20CC1 [コン/] 【啃𡆟】[口口囗木困𠳁]
◆齧(かじ)る、歯で噛(か)む
【𠳂】口3+7=総画数10 U+20CC2 [シ、ジ、カツ、ゲチ/] 【咶】[ノレ氏口𠯑2𠳂]
◆舐める
◆喘(あえ)ぐ、息を切らす
【𠳄】口3+7=総画数10 U+20CC4 [レイ、リョウ/] 【𧨈】[エ工人2巫口𠳄]
◆騙そうとして無かったことを有(あ)ったかのように言う、人を陥(おとしい)れようとして事実ではないこと言い加える、同”誣”
◆古”靈”
【𠳅】口3+7=総画数10 U+20CC5 [ブン、モン/と・う] 【問问】[ノ木禾ソ米釆口𠳅]
◆分からないことやはっきりしないことを質(ただ)す
◆罪や責任などの有無について聞く
◆様子などを尋ねる
漢字林(非部首部別)
【𠳆】口3+7=総画数10 U+20CC6 [サイ/かな、や] 【哉㦲】[二十2キ三一、丶弋ノ丿戈𢦒口𠳆]
◆かな、句末に付いて感嘆などの意を表す語
◆や、句末に付いて疑問や反問の意を表す語
【𠳈】口3+7=総画数10 U+20CC8 [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠲲𠯌㖁𠫤𠴽】[メ㐅ナ𠂇口右𠯌2𠳈]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
【𠳋】口3+7=総画数10 U+20CCB [ケン/] [口丨中一𠀐口丨中一𠀐コ2㠯𠳋]
◆小さな塊
漢字林(非部首部別)
【𠳍】口3+7=総画数10 U+20CCD [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲𡄶㗣𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口一冂I|丨2𦉫𦓐而𠳍]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【𠳞】口3+7=総画数10 U+20CDE [キョ、コ/] [口土ム厶去I|丨フ𠃌卩却𠳞]
◆未詳
【𠳬】口3+7=総画数10 U+20CEC [未詳/] [十口古2𠳬]
◆未詳
【𠳮】口3+7=総画数10 U+20CEE [キョウ、ギョウ/] 【喬乔】[ナ𠂇口右冂口冋𠳮]
◆(木などが)高い、高い木の枝の先が小さくびっしりと枝分かれして広がるさま
◆驕(おご)る、高慢なさま
漢字林(非部首部別)
【𠳯】口3+7=総画数10 U+20CEF [コウ、ゴウ/] 【号號】[口一Lフ𠃌丂号2𠳯]
◆大声を出す、また叫ぶ、また泣く、また吼える
◆名付ける、名前
◆(正式な名前以外の)呼び名、名称、「記号」「屋号」
◆数字などの後ろに添えて順番・順位を表す語、「一号」「番号」
【𠳲】口3+7=総画数10 U+20CF2 [ク/] 【冔𦀒𠕮】[日曰口二亅丁于吁𠳲]
◆中国殷代(約前17世紀~約前11世紀)の冠の名
【𠳵】口3+7=総画数10 U+20CF5 [リン/となり、とな・る] 【鄰𨞁𨞧隣𨼺𨽃邻𪌛】[口2吅文𠳵]
◆境界を共有している(同じ境界に接している)家・土地・町・国など
◆すぐそばに並んでいる、すぐそばに連(つら)なっている
◆周代の五家を単位とする組織
【𠳷】口3+7=総画数10 U+20CF7 [キョ、コ/] 【呿】[口イ人亻土ム厶去佉𠳷]
◆口を大きく開ける、噤(つぐ)むのは「唫」
【𠳺】口3+7=総画数10 U+20CFA [リン/] [文口吝2𠳺]
◆同”吝”
【𠴁】口3+7=総画数10 U+20D01 [コウ、ク/] 【呴】[口コL乚フ𠃌𠴁]
◆息を吐き出す、温めるように息を吹き掛ける
◆吼(ほ)える、響くような大きく低い声で怒鳴る
【𠴅】口3+7=総画数10 U+20D05 [未詳/] [二小𡭕示ハ八人𠆢口谷𠴅]
◆未詳、「【漢語大字典:口部:𠴅】同”容”」
【𠴓】口3+7=総画数10 U+20D13 [未詳/] [口イ人亻ノレ氏一氐低𠴓]
◆未詳
【𠴟】口3+7=総画数10 U+20D1F [ビ、ミ/] 【咩哶】[口サ十2艹艹I|丨2ト卜⺊卝𦫳二十2キ羋二十2キ芈𠴟]
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”羋”
【𠴣】口3+7=総画数10 U+20D23 [コウ、ク/] [口ソ丷ノ𠃌勹口句𠴣]
◆牛が吼える、またその声
【𠴥】口3+7=総画数10 U+20D25 [未詳/] [口シ氵ワ冖ノ丿L乚冘沈𠴥]
◆未詳
【𠵅】口3+7=総画数10 U+20D45 [カ/] [口サ十2艹艹イ人亻ヒ七𠤎匕化花𠵅]
◆わいわいと煩(うるさ)い、がやがやと騒々(そうぞう)しい、同”嘩””譁”
【㖠】口3+8=総画数11 U+35A0 [ダ、ナ/] [口大二小𡭕示奈㖠]
◆「あの」「あれ」「その」「それ」などの意の指示代名詞、同”那””哪”
【㖣】口3+8=総画数11 U+35A3 [トウ、ツ、ホウ、フ/] 【咅】[立口咅2㖣]
◆「ペッ」という唾を吐きかける
◆反抗する、言うことを聞き入れない
◆同”㕻”
【㖤】口3+8=総画数11 U+35A4 [カン、ゴン/] [口一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函㖤]
◆「㖤㗅(かんこ)」、声を荒げて怒るさま
【㖥】口3+8=総画数11 U+35A5 [キン/] [口口囗ノ木禾囷㖥]
◆吐くさま、吐きそうになるさま
【㖦】口3+8=総画数11 U+35A6 [トウ、ツウ/] [口日田木東㖦]
◆言葉数が多いさま
【㖧】口3+8=総画数11 U+35A7 [ブン、モン、フン/] 【吻𠞍㗃呡】[口ノレ氏日昏㖧]
◆唇(くちびる)
◆「口㖧(こうふん)」、嘴(くちばし)、口振(くちぶ)り
◆「㖧合(ふんごう)」、(上下の唇のように)ぴたりと合う、ぴたりと合わせる
【㖨】口3+8=総画数11 U+35A8 [ロク/] [口レLフ一彑ンく水氺录彔㖨]
◆笑う
◆鳥の鳴く声
【㖩】口3+8=総画数11 U+35A9 [ソウ、ス/] [口耳ヌ又取㖩]
◆嗾(けしか)ける
【㖪】口3+8=総画数11 U+35AA [カク/] 【𠷾】[一、丶弋ノ丿戈口或2㖪]
◆大笑いするさま、その声
◆「ワッ」という突然人を驚かせる声
【㖯】口3+8=総画数11 U+35AF [ットン/] 【㖰】[冂一口同口ヒ七𠤎匕叱㖯]
◆[韓]音写字
【㖰】口3+8=総画数11 U+35B0 [ットン/] 【㖯】[口ヒ七𠤎匕叱冂一口同㖰]
◆[韓]音写字
【唨】口3+8=総画数11 U+5528 [ソ/] [口ろ3I|丨阜阝目且阻唨]
◆終わる、終わり、同”了”、広東省近辺の方言
【唩】口3+8=総画数11 U+5529 [ワ、イ/] [口ノ木禾女委唩]
◆子どもが泣く声
【唪】口3+8=総画数11 U+552A [ホウ、ブ/] [口三人大夫𡗗二十2キ奉唪]
◆大声を出すさま、大声で唱える、大声で話す、大声で笑う
【唫】口3+8=総画数11 U+552B [キン、ギン、ゴン/] 【𠱴】[口金唫]
◆口を閉じる、口を噤(つぐ)む、開けるのは「呿」
◆吟ずる、口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、同”吟”
【唬】口3+8=総画数11 U+552C [コ、カク/] 【𠶪】[口⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎唬]
◆虎が吼(ほ)える、また人を脅(おど)し怯(おび)えさせるようなその声
漢字林(非部首部別)
【唭】口3+8=総画数11 U+552D [キ、コ/] [口甘目ハ八其唭]
◆「唭㘈(きぎ)」◇問い掛けなどに応えないさま、「【玉篇:卷五:口部第五十六:唭】唭㘈無聞見」◇声は出すが意味をなさないさま、「【康熙字典:丑集上:口部:唭】《註》唭㘈有聲而無辭也」「【說文解字:口部:㘈】小兒有知也」
【售】口3+8=総画数11 U+552E [シュウ、ジュ/] [ノ2隹口售]
◆物を売る、売り渡す
漢字林(非部首部別)
【唯】口3+8=総画数11 U+552F [イ、ユイ/ただ] [口ノ2隹唯]
◆只(ただ)、それだけ、ひたすら
◆即座に同意・承知するという意思を示す「はい」という返事、相手を敬い慎んで同意・承知するという意味がある、しっかりと考えての返事は「諾」
漢字林(非部首部別)
【唰】口3+8=総画数11 U+5530 [セツ、セチ/] 【𠴪】[口口ノ巾リ刂刷唰]
◆鳥が羽の手入れをする
【唱】口3+8=総画数11 U+5531 [ショウ/とな・える] 【𪛋】[口日曰2昌唱]
◆最初に発声する、音頭を取る
◆歌う
【唲】口3+8=総画数11 U+5532 [ジ、ニ、アイ/] [口ノEヨ臼ノ丿L乚儿兒唲]
◆「嚅唲(じゅじ)」、作り笑いをするさま
◆「唲嘔」、幼児に優しく話し掛ける声
【唴】口3+8=総画数11 U+5534 [キョウ/] [口ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌唴]
◆泣き止まないさま
◆泣き過ぎて声が嗄(しわが)れる
【唵】口3+8=総画数11 U+5535 [アン、オン/] [口大日田L乚电奄唵]
◆手で摘まんで食べ物を口に入れる
【唶】口3+8=総画数11 U+5536 [サク、シャク、シャ/] [口十2艹一龷日昔唶]
◆嘆き憂える声
◆大きな声を出す、大きな声で鳴く、また叫ぶ
【唷】口3+8=総画数11 U+5537 [イク/] [口亠ム厶𠫓月育唷]
◆「おう」というような軽い驚きを表す語
◆大勢のがやがやとした声
【唸】口3+8=総画数11 U+5538 [ネン、テン/うな・る] [口人𠆢一亼ラ今心念唸]
◆口を閉じたままで声を出す、またその声
◆口を(ほとんど)閉じ低い声で唱える、また吼える
【唹】口3+8=総画数11 U+5539 [ヨ、オ/] [口亠万方人𠆢、丶2⺀仒於唹]
◆笑うさま
【唺】口3+8=総画数11 U+553A [テン/] [口曲ハ八典唺]
◆吐く
【唻】口3+8=総画数11 U+553B [ライ/] [口木人2从來唻]
◆歌声
◆「本当?」「何?」などの呼び掛けを表す語
【唼】口3+8=総画数11 U+553C [ソウ、ショウ/] 【𠸻】[口立女妾唼]
◆鳥や魚が餌をぱくぱくと忙(せわ)しげに食う、またその音、同”啑”
◆(同盟の証しとして血を)尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【唽】口3+8=総画数11 U+553D [セキ、シャク/] 【𠴭】[口木ノ丿2𠂆T斤析唽]
◆「唽唽(せきせき)」、鳥の鳴き声の形容
【唾】口3+8=総画数11 U+553E [タ、ダ/つばき、つば] 【𠾊】[口ノ丿十千十2土垂唾]
◆口の中の消化液、またそれを吐く
【唿】口3+8=総画数11 U+553F [コツ、コチ/] [口ノ𠃌勹23勿心忽唿]
◆指笛を鳴らす
◆憂えるさま、同”啒”
【啀】口3+8=総画数11 U+5540 [ガイ、ゲ/いが・む] 【嘊𠺓】[口厂土2圭厓啀]
◆犬が歯を剥(む)き出しにして噛(か)み付こうとするさま
◆言い争う
【啁】口3+8=総画数11 U+5541 [トウ、チョウ、チュウ/] [口冂土口吉周啁]
◆鳥が「ぴいちくぱあちく」と囀(さえず)るさま
◆「わいわい」「がやがや」という騒々しい話し声
◆嘲(あざけ)る、同”嘲”
【啂】口3+8=総画数11 U+5542 [コウ/] [口ノツ爪爫爫子L乚乳啂]
◆乳飲み児
◆乳、母乳
【啃】口3+8=総画数11 U+5543 [コン/] 【𠳁𡆟】[口⺊上止月肯啃]
◆齧(かじ)る、歯で噛(か)む
【啅】口3+8=総画数11 U+5545 [タク、トウ、チョウ/] [口ト卜⺊日十早卓啅]
◆啄(つい)ばむ
◆「啅啅(とうとう)」、たくさんの鳥が囀る声の形容
【商】口3+8=総画数11 U+5546 [ショウ/あきな・う] 【𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[亠ソ立冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏商]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
漢字林(非部首部別)
【啇】口3+8=総画数11 U+5547 [テキ、チャク/] [亠ソ立冂十口古啇]
◆本(もと)、元(もと)、根本
漢字林(非部首部別)
【啈】口3+8=総画数11 U+5548 [コウ、キョウ/] 【𠵃】[口土ソ丷一䒑二十干𢆉幸啈]
◆ごまかす、騙す
◆睨み付けて叱る
【啉】口3+8=総画数11 U+5549 [ラン、リン/] 【𠵂】[口木2林啉]
◆酒を順に注ぎ交わして一巡する
【啊】口3+8=総画数11 U+554A [ア/] [口ろ3I|丨阜阝丁口可阿啊]
◆「ああ」「おう!」「えっ!」「えっ?」というような感嘆・賛美・驚き・疑いなどの声の擬声語
【啋】口3+8=総画数11 U+554B [サイ/] [口ノツ爪爫爫木采啋]
◆がやがやと人の声が騒々しい
◆「喝啋(かっさい)」、同「喝采」、大きな声を出したり大げさな身振りでやんやと誉(ほ)めそやす
【啌】口3+8=総画数11 U+554C [コウ/] [口ウ宀ハ八穴エ工空啌]
◆咳、咳をする
◆咽喉の中に腫れ物ができて息ができなくなる病気
【啍】口3+8=総画数11 U+554D [シュン、トン、ドン、タイ/] 【𡃥】[口2亠口了亨子享啍]
◆重々しいさま
◆「啍啍(しゅんしゅん)」、ゆっくりと丁寧(ていねい)に話すさま、同「諄諄(じゅんじゅん)」
◆「啍啍(とんとん)」、ゆったりとして重々しいさま、大きな車がゆっくりと進むさま、またその音
◆戯言(たわごと)、冗談
【啎】口3+8=総画数11 U+554E [ゴ、グ/] 【牾𤕻𠵦】[ノ一𠂉十午五口吾啎]
◆相反する、違(たが)う、食い違う、同”逜”
◆獣名、未詳
◆「牴啎(ていご)」、(「牛どうしが角を突き合わせる」の意から)互いにぶつかり合う、食い違う
【問】口3+8=総画数11 U+554F [ブン、モン/と・う] 【问𠳅】[門口問]
◆分からないことやはっきりしないことを質(ただ)す
◆罪や責任などの有無について聞く
◆様子などを尋ねる
漢字林(非部首部別)
【啐】口3+8=総画数11 U+5550 [サイ、ソツ/] [口亠人2从𠅃十卒啐]
◆驚く、驚いた時の声
◆少しずつ飲む、舐める
◆「啐啄(そつたく)」、ニワトリ(鶏)の雛が内側から卵の殻を突き破ろうとするとすかさず母鶏が外側から突(つつ)いて手を貸すこと
【啑】口3+8=総画数11 U+5551 [ソウ、ショウ、チョウ/] 【𠸝】[口十ヨ⺊上止龰疌啑]
◆鳥や魚が餌をぱくぱくと忙(せわ)しげに食う、同”唼”
◆ぺらぺらと話す、ぺちゃくちゃと喋(しゃべ)る
◆(同盟の証しとして血を)尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【啒】口3+8=総画数11 U+5552 [コツ、コチ/] [コノ丿尸凵山2出屈啒]
◆憂えるさま
【啓】口3+8=総画数11 U+5553 [ケイ、ケ/ひら・く] 【啔𠶳啟唘𠷠】[、丶一コノ丿尸户戶戸ノ一𠂉メヌ又攵𢼄口啓]
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同”启”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”启”
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったところを教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
漢字林(非部首部別)
【啔】口3+8=総画数11 U+5554 [ケイ、ケ/ひら・く] 【啓𠶳啟唘𠷠】[、丶一コノ丿尸户戶戸一、丶弋ノ丿戈口啓啔]
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同”启”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”启”
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったところを教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
漢字林(非部首部別)
【啕】口3+8=総画数11 U+5555 [トウ、ドウ/] [口ノ𠃌勹ノ一𠂉二十干山缶匋啕]
◆「嚎啕」、大声で泣き叫ぶ
◆言葉を正しく喋れない乳幼児のようにまた呪文のように同じ言葉を繰り返す
【啖】口3+8=総画数11 U+5556 [タン、ダン/] 【𡂋】[口火2炎啖]
◆口を大きく開き(大きいものを丸のまま口に入れ)もりもりとよく食べる
【啗】口3+8=総画数11 U+5557 [タン、ダン/] 【㗖】[口ク𠂊ノEヨ臼臽啗]
◆食べる、もりもりと食べる、同”啖”
【啘】口3+8=総画数11 U+5558 [エツ/] [口ウ宀タ夕フ𠃌卩L乚㔾夗宛啘]
◆げっぷ、吐き気
【啚】口3+8=総画数11 U+555A [ヒ、ト、ズ/] 【𠴿】[口23亠口囗2回㐭啚]
◆収穫した穀物を保管する倉庫
◆都から遠く小さな村落、同”鄙”
◆図(はか)る、事に先立って案を作る、計画する、同”圖(図)”
漢字林(非部首部別)
【啛】口3+8=総画数11 U+555B [サイ/] [口十ヨ女妻啛]
◆舌の先で舐める
◆軽蔑などを表す語
【啜】口3+8=総画数11 U+555C [セツ、セチ/すす・る] [口ヌ又2双4叕啜]
◆液体を少しずつ間(ま)を開けずに飲む、「叕(繋ぐ、連ねる)」の意
◆鼻汁を吸い込むようにして泣く、噦(しゃく)り上げる
◆おしゃべりが止まらないさま、同”諁”
【啝】口3+8=総画数11 U+555D [カ、ワ/] [口ノ木禾口和啝]
◆子供が(わあわあと)泣くさま、また叫ぶさま
◆未詳、「【字彙:口部:啝】順也見《釋典》」
【啞】口3+8=総画数11 U+555E [ア、アク、ヤク/おし] 【哑唖】[口二匚コ亜亞啞]
◆おし、口から意味を持つ言葉を発することができない障害、またその障害がある人
◆「ハハ」「カッカッ」というような笑い声やカラス(烏)の鳴き声を表す語
【啠】口3+8=総画数11 U+5560 [テツ、テチ/] 【哲喆𡕇嚞埑】[ノ丿2𠂆T斤2斦口啠]
◆思考や言動が明晰で揺らぎや迷いがない、智慧があり道理に通じている、またその人
【啡】口3+8=総画数11 U+5561 [ハイ、ヒ/] [口一6三2非啡]
◆「咖啡(コーヒー)」や「嗎啡(モルヒネ)」などの音写字
【啢】口3+8=総画数11 U+5562 [リョウ/] 【唡】[口T冂入2兩啢]
◆オンス(ounce)、重量の単位
【啣】口3+8=総画数11 U+5563 [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【𠷢𠼫㘅𠾑㗸】[口ノ一𠂉二十干一上止正缶𦈢I|丨フ𠃌卩卸啣]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【啤】口3+8=総画数11 U+5564 [ヒ、ビ/] [口ノ田甶十2卑卑啤]
◆「啤酒(ビール)」などの音写字
【啥】口3+8=総画数11 U+5565 [シャ/] [口人ノ丿十千干口古舌舍啥]
◆なに、what
【啦】口3+8=総画数11 U+5566 [ロウ、ラ/] [口オ才扌立拉啦]
◆雑談をする
◆句末に付けて喜びや賞賛・感嘆・強調などを表す語
【啧】口3+8=総画数11 U+5567 [サク、シャク/さいな・む] 【嘖㖽】[口十二三土龶冂人贝责啧]
◆大声で叫(さけ)ぶ、大声で言い合う、わいわいと大声で騒ぐ、同”謮”
◆鳥が騒がしく鳴く
◆[日]さいな・む、責める、苛(いじ)める
【啨】口3+8=総画数11 U+5568 [セイ、ショウ/] [口十二三土龶月青啨]
◆「啨呤」、小声で話す
◆古”情”
【啩】口3+8=総画数11 U+5569 [カイ、ケ/] [口土2圭ト⺊卜卦啩]
◆疑問などを表す語
【啪】口3+8=総画数11 U+556A [ハ、ヘ/] [口オ才扌日白拍啪]
◆「パチン」などの物がぶつかり合う音を表す語
【啫】口3+8=総画数11 U+556B [セ、ゼ/] [口土ノ耂日者啫]
◆「啫喱」、ゼラチン(gelatine)、ゼリー(jelly)
【啬】口3+8=総画数11 U+556C [ショク、シキ/] 【嗇𠾂𠻮𤲝𤲷𤳋】[土ソ口囗2回啬]
◆穀物を収穫する、同”穡”
◆物を貪り出し惜しみする、けち
漢字林(非部首部別)
【啭】口3+8=総画数11 U+556D [テン/さえず・る] 【囀】[口ナ二十キ车二キマ专转啭]
◆韻を踏むように歌う、鳥が歌うように鳴く
【啮】口3+8=総画数11 U+556E [ゴウ、ギョウ、ゲツ、ゲチ、コウ/か・む] 【嚙噛】[口⺊上止人凵齿啮]
◆歯で咬(か)む、齧(かじ)る、同”齧”
【啯】口3+8=総画数11 U+556F [カク/] 【嘓】[口口囗王玉国啯]
◆「ごくごく」などの飲み込む時の音を表す語
【啰】口3+8=総画数11 U+5570 [ラ/] 【囉囖】[口四罒タ夕罗啰]
◆「啰唆(らさ)」「啰嗦(らそう)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
◆「啰唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
◆文末や句読点に当たる位置に置いて軽い肯定・納得を表す助詞
【啱】口3+8=総画数11 U+5571 [ガン、ゲン/] [口山石岩啱]
◆ちょうど、ぴたりと合う
【啲】口3+8=総画数11 U+5572 [テイ、タイ/] [口日白ノ𠃌勹、丶一勺的啲]
◆少し、ちょっと
【啳】口3+8=総画数11 U+5573 [カン、ケン/] 【顴颧𩪼】[口ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹フ𠃌卩L乚㔾コ匚L乚己巳卷巻啳]
◆頬骨
【啴】口3+8=総画数11 U+5574 [タン、セン/] 【嘽】[口ソ日田甲十单嘽啴]
◆喘(あえ)ぐ、忙(せわ)しく息をする、同”喘”
◆「嘽嘽(たんたん)」、喘(あえ)ぐさま、息を弾ませるさま
◆「嘽嘽(せんせん)」◇大勢が揃い盛大なさま、勇壮なさま、「【毛詩故訓傳:六月六章章八句】戎車嘽嘽嘽嘽焞焞如霆如靁」◇ゆったりとしたさま、ゆったりとして楽しそうなさま、「【毛詩故訓傳:崧高八章章八句】御車者嘽嘽喜樂也」
◆「嘽咺(せんけん)」、行動が鈍(のろ)いさま、緩慢(かんまん)なさま
【啵】口3+8=総画数11 U+5575 [ハ/] [口シ氵フ乛ノ丿ヌ又皮波啵]
◆「啵啵」、「ぶくぶく」などの水が湧き出る音
◆音を表す語
【啶】口3+8=総画数11 U+5576 [ジョウ/] [口ウ宀⺊上止龰正定啶]
◆「吡啶」、ピリジン(pyridine)、有機化合物
◆音を表す語
【啸】口3+8=総画数11 U+5578 [ショウ/うそぶ・く] 【嘯嘨歗】[口ヨ小肃啸]
◆口を窄めて息を吹き音を出す、口笛を吹く
◆長く引き伸ばした声
◆[日]空惚(そらとぼ)ける、大袈裟に言う
【啹】口3+8=総画数11 U+5579 [キョク、コク/] [コノ丿尸十口古居啹]
◆口を窄ませて吸う
【喏】口3+8=総画数11 U+558F [ダク、ニャク、ジャ、ニャ/] 【㘃𧧏𠰒】[口サ十2艹艹ナ𠂇口右若喏]
◆同意・承知の意思を示す「はい」という返事、同”諾”
◆「ほら、あれ」という人に注意を促(うなが)す語
【喝】口3+8=総画数11 U+559D [カツ、カチ/] 【喝𠿒𡁁𡁍𡀽】[口日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷喝]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【喯】口3+8=総画数11 U+55AF [ホン、フン/ふ・く] 【噴喷𠴮】[口大十一ノ丿ナ十2廾3卉奔喯]
◆勢いよく吹き出す、(水が辺りに飛び散るように)一気に吹き出す
【喵】口3+8=総画数11 U+55B5 [ミャオ/] [口サ十2艹艹田苗喵]
◆猫の鳴き声を表す語
【𠴧】口3+8=総画数11 U+20D27 [セイ、ザイ、セ/] 【嚌哜】[口ム厶2厸3厽二亝𠴧]
◆嘗める
◆小さな「チュ」というような鳥の鳴き声や楽器の音
【𠴨】口3+8=総画数11 U+20D28 [カン、ケン/] 【𠶽】[口ウ宀コ2㠯官𠴨]
◆「𠴨𠴨(かんかん)」、(鳥が)声を合わせて鳴くさま、またその声の形容
【𠴩】口3+8=総画数11 U+20D29 [キ/み] 【箕𥫶𥫚𠀠𠔋𠀮𡿸𠔛𠔐𠔝𢍌𢌰𠵶𠷛𦋊𠥊𠥩】[口甘目ハ八其𠴩]
◆穀物を入れ振りながら糠(ぬか)や殻(から)や塵(ごみ)などを取り除くための籠(かご)
◆二十八宿東方青龍の一つ{二十八宿}
◆「𠴩踞(ききょ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」{姿勢(座る)}
【𠴪】口3+8=総画数11 U+20D2A [セツ、セチ/] 【唰】[口コノ丿尸巾𡰯ヌ又㕞𠴪]
◆鳥が羽の手入れをする
【𠴫】口3+8=総画数11 U+20D2B [セキ、シャク/] 【𠱙】[口上小尗ヌ又叔𠴫]
◆静かで穏やかなさま、安らかなさま
◆歎(なげ)く、歎きの声
【𠴬】口3+8=総画数11 U+20D2C [チョウ、ジョウ、トウ/しゃべ・る] 【喋𠿚】[口亠ム厶𠫓ホ木𣏋𠴬]
◆考えもなしにぺらぺらと話す、舌がよく回る
◆舌先でぺろぺろと舐(な)める
【𠴭】口3+8=総画数11 U+20D2D [セキ、シャク/] 【唽】[口日ノ𠃌勹23勿易𠴭]
◆「𠴭𠴭(せきせき)」、鳥の鳴き声の形容
【𠴮】口3+8=総画数11 U+20D2E [ホン、フン/ふ・く] 【噴喷喯】[口ハ八刀分心忿𠴮]
◆勢いよく吹き出す、(水が辺りに飛び散るように)一気に吹き出す
【𠴯】口3+8=総画数11 U+20D2F [ショウ/] 【喢】[口ノ丿十千人2从一𠴯]
◆尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【𠴰】口3+8=総画数11 U+20D30 [オウ/] [口クタ夕ヌ又夂ト⺊卜人处口咎𠴰]
◆声と共に物を口から吐き出す、同”嘔”
【𠴱】口3+8=総画数11 U+20D31 [コ、ゴ/] [口囗十口古固𠴱]
◆頬や顎や咽(のど)の辺りから垂れ下がった肉、肉垂、同”胡”
【𠴲】口3+8=総画数11 U+20D32 [トウ、ドウ/] [口水日沓𠴲]
◆「𠴲𠴲(とうとう」)、わいわいと話すさま、わいわいと言い合うさま、同”誻”
【𠴴】口3+8=総画数11 U+20D34 [ソウ/] 【咂𠯗𠶴】[口一T巾帀え辶辶迊𠴴]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
◆舌で味見をする
【𠴵】口3+8=総画数11 U+20D35 [ソウ/] 【噪𠹏】[口ヨワ冖巾帚𠴵]
◆(多くの鳥などの鳴き声が)騒々しい、同”喿”
◆多くの声や物音が入り混じって騒々しい
【𠴶】口3+8=総画数11 U+20D36 [アイ/] 【𠴺】[口ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈ノ丿L乚儿㚇𠴶]
◆「𠴶嘔」、幼児に優しく話し掛ける声
【𠴷】口3+8=総画数11 U+20D37 [キャク、ガク/] 【𠶸】[口メ㐅ナ𠂇ム厶厷𠫤I|丨フ𠃌卩𠴷]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声、同”噱”
【𠴸】口3+8=総画数11 U+20D38 [ハ、バ/] [シ氵フ乛ノ丿ヌ又皮波口𠴸]
◆人の悪口を面白おかしく言う
【𠴺】口3+8=総画数11 U+20D3A [アイ/] 【𠴶】[丿ノ口囗メ㐅龱囟ノ丿L乚儿𠒆𠴺]
◆「𠴺嘔」、幼児に優しく話し掛ける声
【𠴻】口3+8=総画数11 U+20D3B [タ/] 【咃】[口ろ3I|丨阜阝ノ一𠂉せ也㐌陁𠴻]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𠴽】口3+8=総画数11 U+20D3D [リン/しわ・い、やぶさ・か] 【吝𠲲𠳈𠯌㖁𠫤】[口亠タ夕2多𠴽]
◆物惜しみする、けちけちする
◆出し惜しみする、思い切りが悪い
【𠴿】口3+8=総画数11 U+20D3F [ヒ、ト、ズ/] 【啚】[口囗二ノ丿I|丨井囲𠴿]
◆収穫した穀物を保管する倉庫
◆都から遠く小さな村落、同”鄙”
◆図(はか)る、事に先立って案を作る、計画する、同”圖(図)”
【𠵀】口3+8=総画数11 U+20D40 [シ/] 【師师𠦵𢂖𩇱】[口2吅3品十𠵀]
◆軍隊の編成の単位
◆多くの人々、人が多く集まり賑やかな所、都(みやこ)
◆(多くの人を)教え導く人、技芸に秀でている人、手本とすべき人
【𠵁】口3+8=総画数11 U+20D41 [シュウ、ジュ/] 【讎雠讐𩀕𢢧𢛇】[冂土口吉周口2吕𠵁]
◆対等に付き合う相手、深い付き合いのある人、行動や生活を共にする人
◆相手に答える、また応(こた)える
◆(善意には善意で、悪意には悪意で)相手に報(むく)いる
◆二人で読み合わせ突き合わせて字句の間違いを正す
【𠵂】口3+8=総画数11 U+20D42 [ラン、リン/] 【啉】[木2林口𠵂]
◆酒を順に注ぎ交わして一巡する
【𠵃】口3+8=総画数11 U+20D43 [コウ、キョウ/] 【啈】[口大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𠵃]
◆ごまかす、騙す
◆睨み付けて叱る
【𠵇】口3+8=総画数11 U+20D47 [未詳/] [口大丁口可奇2𠵇]
◆未詳
【𠵊】口3+8=総画数11 U+20D4A [セン、ゼン/よ・い] 【善譱𧮟𦏯𦎍𠲘𦏟𧨅𠾄】[ソ三王羊𦍌十口古]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
【𠵍】口3+8=総画数11 U+20D4D [未詳/] [木ノ丿2𠂆T斤析口𠵍]
◆未詳
【𠵒】口3+8=総画数11 U+20D52 [/] [口亠ノ丿2レ𧘇衣十䘚𠵒]
◆「啐」の異体字か?
【𠵓】口3+8=総画数11 U+20D53 [シン/さる、もう・す] 【申𤰶𤱓𠭙𢑚】[ノ口、I|丨2𠵓]
◆さる、十二支の九番目{十二支}、時刻では午後四時を中心に前後一時間、方角では西南西、動物ではサル(猿)を当てる
◆(一般に上位者に対して)述べる、説明する
◆広げ伸(の)ばす
【𠵢】口3+8=総画数11 U+20D62 [カク、キャク/おど・す] 【嚇吓】[口十2艹一龷ノ丿I|丨ハ𠵢]
◆顔を真っ赤にして怒(いか)る
◆顔を真っ赤にして怒鳴(どな)り付ける、また脅(おど)し付ける、同”哧”
【𠵦】口3+8=総画数11 U+20D66 [ゴ、グ/] 【牾啎𤕻】[五口吾ノ一𠂉十午𠵦]
◆相反する、違(たが)う、食い違う、同”逜”
◆獣名、未詳
◆「牴𠵦(ていご)」、(「牛どうしが角を突き合わせる」の意から)互いにぶつかり合う、食い違う
漢字林(非部首部別)
【𠵰】口3+8=総画数11 U+20D70 [キョウ、ギョウ/] 【嘵哓】[口ノ一𠂉儿光𠵰]
◆懼(おそ)れる、怯(おび)える、同”憢”
【𠵶】口3+8=総画数11 U+20D76 [キ/み] 【箕𥫶𥫚𠀠𠔋𠀮𡿸𠔛𠔐𠔝𢍌𢌰𠴩𠷛𦋊𠥊𠥩】[口メ㐅凵凶レノ丿𠂈ヌ又𠬞𠵶]
◆穀物を入れ振りながら糠(ぬか)や殻(から)や塵(ごみ)などを取り除くための籠(かご)
◆二十八宿東方青龍の一つ{二十八宿}
◆「𠵶踞(ききょ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」{姿勢(座る)}
【𠵷】口3+8=総画数11 U+20D77 [未詳/] [口亠ハ八ム厶公ノ丿L乚儿允兊兖𠵷]
◆未詳
【𠵾】口3+8=総画数11 U+20D7E [カク/] 【㗲】[口一田由凵画𠵾]
◆叫ぶ、大声で呼ぶ、同”咟”
【𠶎】口3+8=総画数11 U+20D8E [未詳/] [口ノ丿2イ彳フ乛ノ丿ヌ又皮彼𠶎]
◆未詳
【𠶗】口3+8=総画数11 U+20D97 [未詳/] [口十目且直𠶗]
◆未詳
【𠶪】口3+8=総画数11 U+20DAA [コ、カク/] 【唬】[口⺊フ乛ノ丿七虍刀𠶪]
◆虎が吼(ほ)える、また人を脅(おど)し怯(おび)えさせるようなその声
【𠶬】口3+8=総画数11 U+20DAC [ドウ、ノウ/] [口2吅三王𠶬]
◆未詳、「【字彙補:丑集:口部:𠶬】乃浪切嚢去聲寬𠶬也」とあり
【𠶭】口3+8=総画数11 U+20DAD [ロウ、ル/] 【嘍喽】[口十女2𠶭]
◆「嗹𠶭(れんろう)」、同「謰謱」、言葉が入り組み縺(もつ)れて意味がはっきりしないさま
【𠶮】口3+8=総画数11 U+20DAE [キ/よろこ・ぶ] 【喜𡔯𠺇𢐭㐂】[土士口𠮷吉十口古2𠶮]
◆悦ぶ、楽しむ、またそのような事柄
◆楽しい、心が安らぐ
◆めでたい、またそのような事柄
◆古”憙””憘”
【𠶳】口3+8=総画数11 U+20DB3 [ケイ、ケ/ひら・く] 【啓啔啟唘𠷠】[、丶一コノ丿尸户戶戸ク刀几ヌ又殳口𠶳]
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同”启”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”启”
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったところを教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
【𠶴】口3+8=総画数11 U+20DB4 [ソウ/] 【咂𠯗𠴴】[口ろ3I|丨阜阝一十巾亠巾市巿𠶴]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
◆舌で味見をする
【𠶵】口3+8=総画数11 U+20DB5 [キ/] [口ノ𠃌勹2凵ハ八𠶵]
◆周代(前11世紀~前221年)の国名、現河南省開封市杞県付近、同”㠱””杞”
【𠷆】口3+8=総画数11 U+20DC6 [サク、シャク、サ、シャ/] 【咋】[口サ十2艹艹ノ丿一𠂉F乍苲𠷆]
◆大声を出す、大声で叫ぶ
◆(音を立てて)噛む、齧る
◆如何(いか)に、どうして、なぜ、どのようにして、同”怎”
【㖢】口3+9=総画数12 U+35A2 [シ、ジ/] 【𠹂】[口广⺊上止ヒ七𠤎匕此庛㖢]
◆食べることを嫌(きら)う、食(しょく)が細い、同”呲””飺”
【㖶】口3+9=総画数12 U+35B6 [エツ、エチ/] [口西覀土垔㖶]
◆噎(む)せる、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【㖷】口3+9=総画数12 U+35B7 [シ、ジ、テイ、ダイ/] 【𠸭】[口日⺊上止龰是㖷]
◆(鳥が)鳴く
【㖸】口3+9=総画数12 U+35B8 [キャク、ガク/] 【噱㘌𠽁𠼥𠻔】[口⺊フ乛ノ丿七虍E虐㖸]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢㖸(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【㖹】口3+9=総画数12 U+35B9 [フン、ホン、ボン/] [口ハ八刀分皿盆㖹]
◆水が下から押し上げられるように湧(わ)き上がる、噴(ふ)き出る
【㖺】口3+9=総画数12 U+35BA [シュン/] [口三人大夫𡗗日春㖺]
◆吹く
【㖻】口3+9=総画数12 U+35BB [ジュウ、ニュウ/] [口マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛木柔㖻]
◆悪口を言う
◆「㖻呢」、小児の小さく囁くような声
【㖼】口3+9=総画数12 U+35BC [ボウ、ム/はか・る、はかりごと、たばか・る] 【謀谋𧦥𠰔𢘓】[口十2廿甘木某㖼]
◆計(はか)る、どうしたらよいかあれこれ考えを巡(めぐら)らす
◆どうしたらよいか意見を交わし合う、同”議”
◆あれこれ思案しどうするかを決める、企(たくら)む
【㖽】口3+9=総画数12 U+35BD [サク、シャク/さいな・む] 【嘖啧】[口百目自𦣻貝頁㖽]
◆大声で叫(さけ)ぶ、大声で言い合う、わいわいと大声で騒ぐ、同”謮”
◆鳥が騒がしく鳴く
◆[日]さいな・む、責める、苛(いじ)める
【㖾】口3+9=総画数12 U+35BE [ガク/] 【咢】[口2吅ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰㖾]
◆びっくりする、どきっとする、驚く、同”愕”
◆鼓を打つ
◆刀剣の刃、同”鍔”
◆「㖾㖾(がくがく)」、同「愕愕、諤諤」、自ら信ずるところを憚(はばか)ることなく述べる、直言する
漢字林(非部首部別)
【㗁】口3+9=総画数12 U+35C1 [ガク/] 【齶腭𦠍】[口口2吅二一Lフ𠃌丂亏咢3㗁]
◆口蓋、口腔の上の部分
◆歯の内側の上下の肉、歯茎
【㗂】口3+9=総画数12 U+35C2 [セイ、ショウ/] [口小ノ丿少目省㗂]
◆口を噤(つぐ)む、慎重で軽々しく口にしない
【㗃】口3+9=総画数12 U+35C3 [ブン、モン、フン/] 【吻𠞍㖧呡】[口コレ民日昬㗃]
◆唇(くちびる)
◆「口㗃(こうふん)」、嘴(くちばし)、口振(くちぶ)り
◆「㗃合(ふんごう)」、(上下の唇のように)ぴたりと合う、ぴたりと合わせる
【㗄】口3+9=総画数12 U+35C4 [バン、マン/] 【𠼦𠿐㗈】[口四罒亠万方㗄]
◆事実・実情・真相などを隠し言葉巧みに騙(だま)す、欺(あざむ)く、同”謾””𥈞”
◆狡賢い、悪賢い、同”謾”
【㗅】口3+9=総画数12 U+35C5 [コ、グ/] [口十口古月胡㗅]
◆頬や顎や咽(のど)の辺りから垂れ下がった肉、肉垂、同”胡”
◆「㖤㗅(かんこ)」、声を荒げて怒るさま
【㗆】口3+9=総画数12 U+35C6 [カク、キャク/] 【嗝】[口十2廿口3革㗆]
◆鳥の鳴き声やゲップを表す語
◆「㗆噊(かくけつ)」、キジ(雉)などの鳥が鳴くさま
【㗇】口3+9=総画数12 U+35C7 [カ/] [口コ口二コヌ又叚㗇]
◆咽(のど)
【㗈】口3+9=総画数12 U+35C8 [バン、マン/] 【𠼦𠿐㗄】[口マ龴田用甬カ力男勇㗈]
◆事実・実情・真相などを隠し言葉巧みに騙(だま)す、欺(あざむ)く、同”謾””𥈞”
◆狡賢い、悪賢い、同”謾”
【㗉】口3+9=総画数12 U+35C9 [リャク、ラク/] 【䂮】[ノ三|十3丰刀㓞ノヌ又夊夂口各㗉]
◆刃物を研ぐ
◆奪う、奪い取る、同”略”
【㗊】口3+9=総画数12 U+35CA [シュク、キュウ/] [口2吅3品4㗊]
◆大勢の人の「わいわい」「がやがや」とした話し声、騒々しく耳障(みみざわ)りな声
◆古”雷”
漢字林(非部首部別)
【㗋】口3+9=総画数12 U+35CB [コウ、グ/のど] 【喉】[口ク𠂊厂厃ノ大天矢矦㗋]
◆咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の喉頭蓋から食道の入口までの部分、その手前の口の奥から喉頭蓋までを「咽」
◆喉笛(のどぶえ)
【㗏】口3+9=総画数12 U+35CF [ワイ/] [口不丕止一上止正歪㗏]
◆「もし」「もしもし」などの呼び掛けの語
【㗐】口3+9=総画数12 U+35D0 [コウ/] 【嗑】[口大、丶太皿盇㗐]
◆おしゃべりな
【㗑】口3+9=総画数12 U+35D1 [ハイ、バイ/うた] 【唄呗𠼚𠼕𡁭】[口手三十3干拜㗑]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【啙】口3+9=総画数12 U+5559 [シ、ジ/] [口⺊上止ヒ七𠤎匕此啙]
◆怠ける、いい加減な
【啷】口3+9=総画数12 U+5577 [ロウ/] [口、丶ヨレム2ろ3I|丨邑阝郎啷]
◆軽率な
◆「当啷」、「カン」「カチン」などの金属がぶつかり合う音を表す語
【啺】口3+9=総画数12 U+557A [トウ、ドウ/から] 【唐𡃯𣉺】[口日一旦万ノ𠃌勹23勿昜啺]
◆口を大きく開いて言う、大袈裟に言う
◆大きなさま、中身がないさま
◆王朝名{中国歴代王朝版図}
◆五代十国の五代の一つ、別名「後唐」、また十国の一つ、別名「南唐」{中国歴代王朝版図}
◆[日]外国、特に中国
【啻】口3+9=総画数12 U+557B [シ/ただ] 【𥩶】[亠立ワ冖巾帝口啻]
◆ただ、単に、ただ~だけ
◆「不啻(ふし)」、単に~だけではなく
漢字林(非部首部別)
【啼】口3+9=総画数12 U+557C [テイ、ダイ/な・く] [口亠立ワ冖巾帝啼]
◆大きな声で泣く、また鳴く、また叫ぶ、また吼える
【啽】口3+9=総画数12 U+557D [ガン、ゴン/] 【𡪁】[口人𠆢一亼口𠮛合一ノ丿ナ十2廾弇啽]
◆寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【啾】口3+9=総画数12 U+557E [シュウ、シュ/] 【𠷘𠿈】[口ノ木禾火秋啾]
◆幼子(おさなご)のか弱い声、幼子の弱々しく泣く声
◆か弱い声、か細い鳴き声
【啿】口3+9=総画数12 U+557F [タン、ドン/] [口甘目匚一ノ丿L乚儿兀匹甚啿]
◆「啿啿」、豊かで密なさま
◆盛んに食べる、同”啖”
【喀】口3+9=総画数12 U+5580 [カク、キャク/] [口ウ宀ノヌ又夊夂口各客喀]
◆吐く、吐き出す、同”咯”
◆「カッ」などの吐くときの声、「ゴホッ」などの咳(せき)の声、「カチッ」「カツ」「コツ」などの短い音、同”咯”
【喁】口3+9=総画数12 U+5581 [ギョウ、グ、グウ/] [口田甲冂ム厶禸禺喁]
◆魚が口を水面から出す、口を上に向ける
◆「喁喁(ぎょうぎょう)」、魚がぱくぱくと口を開け閉めするさま、声を掛け合うさま
【喂】口3+9=総画数12 U+5582 [イ/] [口田レノ畏喂]
◆恐れる
◆食料、餌、子どもや家畜を育てるための食べ物や飲み物、同”餵”
◆「もしもし」「おい」などの呼び掛けの言葉
【喃】口3+9=総画数12 U+5583 [ダン、ナン/のう] [口十冂ソ丷一䒑二十干𢆉南喃]
◆ぶつぶつと呟く
◆「喃語」、乳児の発する意味のない言葉
◆「字喃(チュノム)」「𡨸喃」「𡦂喃」「喃字」、ベトナム語を表記するために音(おん)を表す漢字と意味を表す漢字を組合わせて作った漢字
◆[日]のう、「もしもし」「ねえ」という呼び掛けの言葉
【善】口3+9=総画数12 U+5584 [セン、ゼン/よ・い] 【譱𧮟𦏯𦎍𠲘𠵊𦏟𧨅𠾄】[羊口2善]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
漢字林(非部首部別)
【喅】口3+9=総画数12 U+5585 [イク/] [口日立昱喅]
◆大勢の忙(せわ)しなせくがやがやとした声
【喆】口3+9=総画数12 U+5586 [テツ、テチ/] 【哲啠𡕇嚞埑】[土士口𠮷吉2喆]
◆思考や言動が明晰で揺らぎや迷いがない、智慧があり道理に通じている、またその人
漢字林(非部首部別)
【喇】口3+9=総画数12 U+5587 [ラツ、ラチ/] [口木口束リ刂剌喇]
◆突然に発せられる音また甲高い音を表す語
◆「喇叭(ラッパ)」、管楽器の一種
【喈】口3+9=総画数12 U+5588 [カイ、ケ/] [口ヒ七𠤎匕2比日白皆喈]
◆鳥の鳴き声
◆風雨が激しいさま
【喉】口3+9=総画数12 U+5589 [コウ、グ/のど] 【㗋】[口イ人亻ユノ大天矢侯喉]
◆咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の喉頭蓋から食道の入口までの部分、その手前の口の奥から喉頭蓋までを「咽」
◆喉笛(のどぶえ)
【喊】口3+9=総画数12 U+558A [カン/] [口厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸喊]
◆大声で叫ぶ、大きな声を出す
【喋】口3+9=総画数12 U+558B [チョウ、ジョウ、トウ/しゃべ・る] 【𠿚𠴬】[口十2廿L世木枼喋]
◆考えもなしにぺらぺらと話す、舌がよく回る
◆舌先でぺろぺろと舐(な)める
【喌】口3+9=総画数12 U+558C [シュウ、ス/] 【㖄】[口2川、丶3州喌]
◆ニワトリ(鶏)を呼ぶ声を表す語
【喎】口3+9=総画数12 U+558E [カイ、ケ/] 【㖞】[口冂口冋咼喎]
◆口が曲がる、歪(ゆが)む、引き攣(つ)る、同”咼”
【喐】口3+9=総画数12 U+5590 [イク/] [口ナ𠂇月有ろ3I|丨邑阝郁喐]
◆「ワッ」という突然人を驚かせる声、同”㖪”
【喑】口3+9=総画数12 U+5591 [イン、オン/] 【噾𠽨】[口立日音喑]
◆唸(うな)るような声を出すことはできるが言葉を発することができない、同”瘖”
◆黙り込む
◆子どもが泣き止まない
【喒】口3+9=総画数12 U+5592 [サン、サ/] [口クタ夕ヌ又夂ト⺊卜人处日昝喒]
◆我(われ)、我々(われわれ)、我々の、自分を指す俗語、同”昝””偺””咱”
【喓】口3+9=総画数12 U+5593 [ヨウ/] [口西覀襾女要喓]
◆「喓喓(ようよう)」、虫の鳴く声の形容
【喔】口3+9=総画数12 U+5594 [オク、アク/] [コノ丿尸一ム厶𠫔土至屋喔]
◆鶏が鳴く声、鶏の鳴き声を表す語
◆「喔唷」、「おう」というような軽い驚き
◆「喔咿」、作り笑いをする
【喕】口3+9=総画数12 U+5595 [ベン、メン/] 【𠲶】[口一ノ口囗目面喕]
◆言わない、問いなどに応(こた)えない、「【康熙字典:丑集上:口部:九:喕】《篇海》不言也」
【喖】口3+9=総画数12 U+5596 [コ、ゴ/] [口木十口古枯喖]
◆咽喉(いんこう、のど)
【喗】口3+9=総画数12 U+5597 [クン、グン/] 【𠲰】[口ワ冖車軍喗]
◆口を大きく開けるさま、大きく開いた口から歯が覗くさま、「口を大きく開きがつがつとものを食べる、下品な、醜い」の意
【喘】口3+9=総画数12 U+5598 [セン、ゼン/あえ・ぐ] [口山一冂I|丨2𦉫𦓐而耑喘]
◆「はあはあ」と忙(せわ)しく息をする
【喙】口3+9=総画数12 U+5599 [カイ、ケ/くちばし] [口レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖喙]
◆先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、啄(つい)ばむ
◆疲れて喘ぐ
【喚】口3+9=総画数12 U+559A [カン/よ・ぶ、わめ・く] 【唤】[口ク冂ノ丿L乚儿ハ八大奐喚]
◆呼ぶ、大声で呼ぶ
◆わめ・く、大声で叫ぶ
【喛】口3+9=総画数12 U+559B [カン、ゲン/] [口ノツ爪爫爫一二ナ𠂇ヌ又友爰喛]
◆声を荒げる、「【方言:卷六】楚曰爰秦晉曰喛皆不欲譍而強畣之意也」
◆思い悩み腹を立てる、「【廣雅:卷二】爰喛(中略)慍愁也」
【喜】口3+9=総画数12 U+559C [キ/よろこ・ぶ] 【𡔯𠶮𠺇𢐭㐂】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜]
◆悦ぶ、楽しむ、またそのような事柄
◆楽しい、心が安らぐ
◆めでたい、またそのような事柄
◆古”憙””憘”
漢字林(非部首部別)
【喞】口3+9=総画数12 U+559E [ショク、ソク、シツ、シチ/] 【唧𠷌】[口ノヨ二I|丨フ𠃌卩喞]
◆「ぴっぴっ」「ちゅちゅ」などの鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容
◆「喞喞(しょくしょく)」◇「ちゅちゅ」などの鳥や虫などが小さく短い音を繰り返して鳴く声の形容◇ため息などの小さな声の形容
◆「喞筒(しょくとう、そくとう)」、(水などを)吸い込みそれを吹き出すポンプ(pump)
【喟】口3+9=総画数12 U+559F [キ/] 【𠿥𠷝】[口田月胃喟]
◆大きな溜息をつく
漢字林(非部首部別)
【喠】口3+9=総画数12 U+55A0 [ショウ、シュウ/] [口ノ丿十千田甲土里重喠]
◆急に噎(む)せる、急に噎せて話せない
【喡】口3+9=総画数12 U+55A1 [イ/] [ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋喡]
◆呼び声
◆小児が大きな声で泣くさま
【喢】口3+9=総画数12 U+55A2 [ショウ/] 【𠴯】[口二十干ノ丿十千ノEヨ臼臿喢]
◆尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【喣】口3+9=総画数12 U+55A3 [ク/] 【𤉵𤋗】[口2ノ𠃌勹句呴、丶4灬喣]
◆はあはあと温めるように息を吹き掛ける、同”呴”
◆諂(へつら)い笑う
【喤】口3+9=総画数12 U+55A4 [コウ、オウ/] 【𠹡】[口日白王皇喤]
◆「わんわん」「えんえん」という子どもが泣く大きな声
◆「喤喤(こうこう)」、大きな音や声が響くさま
【喥】口3+9=総画数12 U+55A5 [タク、ダク/] [口广十2廿ヌ又度喥]
◆大声で叱る、同”吒””咤”
【喧】口3+9=総画数12 U+55A7 [ケン、コン/かまびす・しい、やかま・しい] 【𧮥】[口ウ宀一日旦二2亘宣喧]
◆大勢の人の声や多くの物の音が一度に耳に入ってくる、がやがやと騒々(そうぞう)しい、わいわいと煩(うるさ)い、同”吅””諠”
【喨】口3+9=総画数12 U+55A8 [リョウ、ロウ/] [口亠口ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁亮喨]
◆高く大きな声や音が響き渡る
【喩】口3+9=総画数12 U+55A9 [ユ/たと・える] 【喻】[口人𠆢一亼入月リ刂兪俞喩]
◆たと・える、理解を促(うなが)すために別の同様の例を挙げる
◆諭す
【喪】口3+9=総画数12 U+55AA [ソウ/も、うしな・う] 【丧䘮𠸶𡂧𠷔𡂤𡴧𦦦𡚏】[十口ノ2レ衣喪]
◆死者を追悼するために家に籠って慎む
◆人が亡くなる
◆(大事なものを)失う、無くす、亡くす
漢字林(非部首部別)
【喫】口3+9=総画数12 U+55AB [キツ、ケキ、キャク/] 【噄𡁒】[口ノ三|十3丰刀㓞大契喫]
◆食べる、飲む、吸う、物を口から体の中に入れる
◆打撃や衝撃を受ける
【喬】口3+9=総画数12 U+55AC [キョウ、ギョウ/] 【𠳮乔】[ノ丿人大夭口呑冂口冋2喬]
◆(木などが)高い、高い木の枝の先が小さくびっしりと枝分かれして広がるさま
◆驕(おご)る、高慢なさま
漢字林(非部首部別)
【喭】口3+9=総画数12 U+55AD [ガン、ゲン/] 【𠷗𧧑】[口亠メ文立厂产ノ丿3彡彦喭]
◆遺族にお悔やみを言う
◆(死を悼み悲しみ)顔色を失う
◆粗野な
【單】口3+9=総画数12 U+55AE [タン、セン、ゼン/ひとえ] 【単单𠦤𠫹】[口2吅田甲十單]
◆一つ、ただ一つ、それだけ、ただそれだけ、異質のものや別物が混ざっていない状態を指す
◆ひとえ◇重ならない、繰り返さない◇裏地のない衣服
漢字林(非部首部別)
【喰】口3+9=総画数12 U+55B0 [サン、ソン/く・う、くらう] [口人、丶ヨレノ艮良食喰]
◆食べる
【喱】口3+9=総画数12 U+55B1 [リ/] [口厂田甲土里厘喱]
◆グレーン(grain)、重量の単位
◆「咖喱(カレー)」などの音写字
【喲】口3+9=総画数12 U+55B2 [ヨ/] 【哟】[口糸ノ𠃌勹、丶一勺約喲]
◆「エッ?」というような軽い驚きや疑問を表す語
【喳】口3+9=総画数12 U+55B3 [シャ/] [口木日杳一旦査查喳]
◆古く「はい」という目上の人に対する返事の声
◆「喳喳」、囁く声の形容、囁くように話す
【喴】口3+9=総画数12 U+55B4 [イ/] [口厂一、丶弋ノ丿戈戊戌女威喴]
◆声や音を表す語
【営】口3+9=総画数12 U+55B6 [エイ、ヨウ/いとな・む] 【營营】[ツワ冖口2ノ呂営]
◆住居(生活するところ)の周りに壁や塀などを巡らす
◆軍隊が駐留するために周りに土塁などを巡らす、また土塁などを巡らせた場所
◆周りを囲って外敵から守る
◆生活する(守る)ために必要な大きさや程度を測る、また測ってそれを造る、「【廣韻・下平聲・巻第二:清第十四:營】造也度也」
◆作る、建造する
【喷】口3+9=総画数12 U+55B7 [ホン、フン/ふ・く] 【噴𠴮喯】[口サ十2艹艹冂人贝3喷]
◆勢いよく吹き出す、(水が辺りに飛び散るように)一気に吹き出す
【喸】口3+9=総画数12 U+55B8 [ポッ/] [十用、丶甫口ヒ七𠤎匕叱喸]
◆[韓]地名用字
◆[韓]「喸乭岩」、鳴竇(地名、所在不明)東南大洋十五里にあったという二柱の岩
【喹】口3+9=総画数12 U+55B9 [キ/] [口大土2圭奎喹]
◆「喹啉」、キノリン(quinoline)、有機化合物
【喺】口3+9=総画数12 U+55BA [ケイ/] [口イ人亻ノ糸系係喺]
◆在る、居る
【喻】口3+9=総画数12 U+55BB [ユ/たと・える] 【喩】[口人𠆢一亼入月リ刂兪俞喻]
◆たと・える、理解を促(うなが)すために別の同様の例を挙げる
◆諭す
【喼】口3+9=総画数12 U+55BC [キョウ/] [口クヨ心急喼]
◆箱
【喽】口3+9=総画数12 U+55BD [ロウ、ル/] 【嘍𠶭】[口米女娄喽]
◆「嗹喽(れんろう)」、同「謰謱」、言葉が入り組み縺(もつ)れて意味がはっきりしないさま
【喾】口3+9=総画数12 U+55BE [コク/] 【嚳俈】[ツワ冖ノ丿一𠂉土𠂒牛口告喾]
◆伝説上の帝王の名、五帝の一人
◆急ぎ知らせる
【嗏】口3+9=総画数12 U+55CF [サ/] [口サ十2艹艹人十ハホ木茶嗏]
◆応答などを表す語
【嗒】口3+9=総画数12 U+55D2 [トウ/] [口サ十2艹艹人𠆢一亼口𠮛合荅嗒]
◆舐める
◆呆然とするさま
◆「ダッダッ」というような馬の蹄やを大勢の人が行進する音を表す語
【嗞】口3+9=総画数12 U+55DE [シ/] [口サ十2艹艹くム厶幺2𢆶茲嗞]
◆嘆き憂える声を表す語
◆口を大きく開けて笑う
【喝】口3+9=総画数12 U+FA36 [カツ、カチ/] 【喝𠿒𡁁𡁍𡀽】[口日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷喝]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【𠶷】口3+9=総画数12 U+20DB7 [オク/] [立口丨中口𠶷]
◆心が満たされる、心地よい、同”𢡃”
漢字林(非部首部別)
【𠶸】口3+9=総画数12 U+20DB8 [キャク、ガク/] 【𠴷】[口ハ八人𠆢口谷I|丨フ𠃌卩卻𠶸]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声、同”噱”
【𠶺】口3+9=総画数12 U+20DBA [コウ、キョウ/] 【哽】[口一冂人内丙ト卜⺊ヌ又攴㪅𠶺]
◆咽(のど)に物が閊える
◆声や言葉が詰まる
【𠶻】口3+9=総画数12 U+20DBB [シュウ/] 【咠】[口耳咠2𠶻]
◆耳元でひそひそと囁く、またその声
◆人を陥れるような悪口を言う
【𠶼】口3+9=総画数12 U+20DBC [キョウ/] 【𠸵】[口目L乚く𡿨3巛𥄉𠶼]
◆叫ぶ、辺りに響き渡るような甲高(かんだか)い声を出す
【𠶽】口3+9=総画数12 U+20DBD [カン、ケン/] 【𠴨】[口くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂𠶽]
◆「𠶽𠶽(かんかん)」、(鳥が)声を合わせて鳴くさま、またその声の形容
【𠶿】口3+9=総画数12 U+20DBF [ゲツ、ゲチ/] 【𤅊】[口大羊羍𠶿]
◆法に則って罪科またその程度を評議し判決する、同”讞”
【𠷀】口3+9=総画数12 U+20DC0 [ジュ、ニュウ、セン、ゼン/] [口一冂I|丨2𦉫𦓐而大耎𠷀]
◆口をすぼませて啜(すす)る
【𠷁】口3+9=総画数12 U+20DC1 [セン、ゼン/] [口ソ丷一䒑月リ刂刖前𠷁]
◆笑う、嬰児(みどりご)が笑う
【𠷂】口3+9=総画数12 U+20DC2 [タイ、ダイ/] [口ム厶口台心怠𠷂]
◆「㘆𠷂(たいたい)」、話が食い違う、筋が通っていない、支離滅裂である、「【廣韻:上聲:巻第三:十五:㘆】㘆𠷂言不正」
【𠷃】口3+9=総画数12 U+20DC3 [ソウ、シュ/] 【嗖】[口ウ宀ハ八穴人火灾ヌ又叜𠷃]
◆「ヒュー」「ビュー」という速く通り過ぎる音を表す語
◆笑うさま、笑い声
【𠷈】口3+9=総画数12 U+20DC8 [レツ、リツ/] 【哷】[口ノ丿2イ彳ヨ二十聿律𠷈]
◆鳴く、ニワトリ(鶏)が鳴く、ニワトリの鳴く声
【𠷌】口3+9=総画数12 U+20DCC [ショク、ソク、シツ、シチ/] 【喞唧】[口目ハ貝リ刂則𠷌]
◆「ぴっぴっ」「ちゅちゅ」などの鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容
◆「𠷌𠷌(しょくしょく)」◇「ちゅちゅ」などの鳥や虫などが小さく短い音を繰り返して鳴く声の形容◇ため息などの小さな声の形容
◆「𠷌筒(しょくとう、そくとう)」、(水などを)吸い込みそれを吹き出すポンプ(pump)
【𠷎】口3+9=総画数12 U+20DCE [ジュ、シュウ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 【寿壽夀𠃬𤾊𠭵𦓃𦓂】[コフ弓エ工2𢏚口句𠷎]
◆年齢、長く年齢を重ねる、長命
◆長命を祝福する、また祝福の言葉
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
◆年齢
漢字林(非部首部別)
【𠷏】口3+9=総画数12 U+20DCF [キ/] [冂2「冎口冋咼九、丶丸𠷏]
◆丸い、タカ(鷹)などの鳥が獲物を食べ終わった後吐き出す皮や毛が丸いさま
【𠷑】口3+9=総画数12 U+20DD1 [ハツ、ハチ/] 【㗶】[口フ、丶ノ2癶ク刀几ヌ又殳癹𠷑]
◆妄言(ぼうげん、もうげん)、戯言(たわごと)、作り話
【𠷓】口3+9=総画数12 U+20DD3 [ケイ、キョウ/] [田由一Lフ𠃌丂甹口ハ只𠷓]
◆「寧𠷓(ねいけい)」、同「寧馨」、このような、あのような、「寧𠷓児(ねいけいじ、あのような子、飛び抜けて素晴らしい子、神童)」のように特に褒め言葉として使う
【𠷔】口3+9=総画数12 U+20DD4 [ソウ/も、うしな・う] 【喪丧䘮𠸶𡂧𡂤𡴧𦦦𡚏】[大口2人L乚𠃊亾𠷔]
◆死者を追悼するために家に籠って慎む
◆人が亡くなる
◆(大事なものを)失う、無くす、亡くす
【𠷗】口3+9=総画数12 U+20DD7 [ガン、ゲン/] 【喭𧧑】[亠メ文厂产ノ丿3彡彦彥口𠷗]
◆遺族にお悔やみを言う
◆(死を悼み悲しみ)顔色を失う
◆粗野な
【𠷘】口3+9=総画数12 U+20DD8 [シュウ、シュ/] 【啾𠿈】[口火ノ木禾秌𠷘]
◆幼子(おさなご)のか弱い声、幼子の弱々しく泣く声
◆か弱い声、か細い鳴き声
【𠷚】口3+9=総画数12 U+20DDA [サ、シャ、カ/か・れる、しわが・れる、しゃが・れる] 【嗄】[口日一上止正昰𠷚]
◆声が掠(かす)れる、掠れて声が変わる、声が咽喉(いんこう、のど)に引っ掛って滑らかに出てこない
◆軽い疑問などを表す語
【𠷛】口3+9=総画数12 U+20DDB [キ/み] 【箕𥫶𥫚𠀠𠔋𠀮𡿸𠔛𠔐𠔝𢍌𢌰𠴩𠵶𦋊𠥊𠥩】[口一メ㐅凵凶レノ丿𠂈ヌ又𠬞𠷛]
◆穀物を入れ振りながら糠(ぬか)や殻(から)や塵(ごみ)などを取り除くための籠(かご)
◆二十八宿東方青龍の一つ{二十八宿}
◆「𠷛踞(ききょ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」{姿勢(座る)}
【𠷜】口3+9=総画数12 U+20DDC [コウ、ク/いやしく・も] 【苟】[人2土坐ノ𠃌勹口句𠷜]
◆草名、未詳
◆いやしく・も、かりそめに、取り敢えず、間に合わせに
◆誠に、本当に
【𠷝】口3+9=総画数12 U+20DDD [キ/] 【喟𠿥】[口囗ノ丿メ、丶4𠂭𠷝]
◆大きな溜息をつく
【𠷟】口3+9=総画数12 U+20DDF [カイ、ケ/さかい] 【界堺𨺬畍𠇎𢌯】[口田人𠆢ノ丿I|丨介界𠷟]
◆境目、区切り
◆境目から内側、範囲
【𠷠】口3+9=総画数12 U+20DE0 [ケイ、ケ/ひら・く] 【啓啔𠶳啟唘】[石一、丶弋ノ丿戈䂝口𠷠]
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同”启”
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同”启”
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったところを教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
【𠷡】口3+9=総画数12 U+20DE1 [/ゆり] [一日白百人𠆢一亼口𠮛合𠷡]
◆[日]人名用字
【𠷨】口3+9=総画数12 U+20DE8 [未詳/] [口、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁𠷨]
◆未詳
【𠷯】口3+9=総画数12 U+20DEF [未詳/] [口エ工コ]ノ丿𠃜目眉𠷯]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𠷰】口3+9=総画数12 U+20DF0 [ト、ズ/はか・る] 【図圖圗𡈄𡈇图𡇫𡇴𡈖𠚎】[口一ノ口囗目面𠷰]
◆四角い紙などに地形やものの形やその様相などを描く、また描いたもの
◆はか・る、事に先立って案を作る、計画する
【𠷸】口3+9=総画数12 U+20DF8 [ガ、ギョウ、グ、グウ/] [口士一口ソ丷一䒑豆壴𠷸]
◆訛る、言葉や発音が本来のものとは違う、同”訛”
◆魚が口を水面から出す、口を上に向ける、同”喁”
【𠷹】口3+9=総画数12 U+20DF9 [ソウ、ショウ/] [口木目相𠷹]
◆違(たが)う、誤(あやま)つ、間違う、同”爽”
【𠷾】口3+9=総画数12 U+20DFE [カク/] 【㖪】[口目ト卜⺊ヌ又攴𥄎𠷾]
◆大笑いするさま、その声
◆「ワッ」という突然人を驚かせる声
【𠷿】口3+9=総画数12 U+20DFF [サク、シャク/] [口ノ丿一𠂉F乍心怎𠷿]
◆如何(いか)に、どうして、なぜ、どのようにして、同”怎”
【𠸀】口3+9=総画数12 U+20E00 [コウ、キョウ/か・む] 【咬】[口タ夕亠ハメ乂父交𠸀]
◆上下の歯で物を挟(はさ)む
◆物をしっかりと挟む
【𠸝】口3+9=総画数12 U+20E1D [ソウ、ショウ、チョウ/] 【啑】[口ト卜⺊2ヨ⺊上止走疌𠸝]
◆鳥や魚が餌をぱくぱくと忙(せわ)しげに食う、同”唼”
◆ぺらぺらと話す、ぺちゃくちゃと喋(しゃべ)る
◆(同盟の証しとして血を)尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【𠸩】口3+9=総画数12 U+20E29 [未詳/] [口ト卜⺊目ハ貝貞𠸩]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𠸭】口3+9=総画数12 U+20E2D [シ、ジ、テイ、ダイ/] 【㖷】[日⺊上止龰是口𠸭]
◆(鳥が)鳴く
【𠸲】口3+9=総画数12 U+20E32 [カ/] 【𩰫𩰬】[一ム厶2厸冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏𠸲]
◆土製の釜、土鍋
【𠸴】口3+9=総画数12 U+20E34 [カイ/] 【㖑】[口一、丶弋ノ丿戈エ工ハ八𢦶𠸴]
◆怒鳴る、大声で叱る
【𠸵】口3+9=総画数12 U+20E35 [キョウ/] 【𠶼】[口目一く𡿨3巛𠸵]
◆叫ぶ、辺りに響き渡るような甲高(かんだか)い声を出す
【𠸻】口3+9=総画数12 U+20E3B [ソウ、ショウ/] 【唼】[口フヌ又廴ヨ二十聿建𠸻]
◆鳥や魚が餌をぱくぱくと忙(せわ)しげに食う、またその音、同”啑”
◆(同盟の証しとして血を)尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【𠺜】口3+9=総画数12 U+20E9C [シャ、サ/] 【嗟𧪰𧨁𧭨𧬑𧫯】[口サ十2艹艹土ノ耂ヒ七𠤎匕老荖𠺜]
◆「ああ」という嘆き憂える短い声の擬声語
◆憂い歎く
◆嘆き溜息を付く
【㗔】口3+10=総画数13 U+35D4 [ケン/] [口⺊フ乛ノ丿七虍文虔㗔]
◆楽しそうに笑うさま、同”嘕”
【㗕】口3+10=総画数13 U+35D5 [コウ、ク/] [口三十4土2井𠀎冂土冉再冓㗕]
◆キジ(雉)が鳴く、同”雊”
◆騒々しく鳴く
【㗖】口3+10=総画数13 U+35D6 [タン、ダン/] 【啗】[口ノツ爪爫爫ノEヨ臼舀㗖]
◆食べる、もりもりと食べる、同”啖”
【㗗】口3+10=総画数13 U+35D7 [ハイ、ヘ/] 【𠧅】[口万𠮠ノ田甶十2卑卑㗗]
◆別(わ)ける、切って分(わ)ける、分けて離す、同”別”
【㗘】口3+10=総画数13 U+35D8 [ハク、バク/] [口十田由用、丶甫十、丶寸専尃㗘]
◆堅いものを噛むさま
【㗚】口3+10=総画数13 U+35DA [リツ、リチ/] [口西覀木栗㗚]
◆「嘍㗚」、話が回りくどく分かりにくい
【㗜】口3+10=総画数13 U+35DC [/] [口亠くム厶幺玄田畜㗜]
◆鼻で臭いを嗅ぐ、同”嗅”
【喍】口3+10=総画数13 U+558D [サイ/] [口⺊上止ヒ七𠤎匕此木柴喍]
◆「啀喍」、犬が喧嘩をしているさま
【喿】口3+10=総画数13 U+55BF [ソウ、ショウ/] [口2吅3品木喿]
◆(多くの鳥などの鳴き声が)騒々しい、「木の上(=鳥)に多くの口(=騒がしい鳴き声)」の意、同”噪”
◆土に差し込んで掘り起こしたり掬(すく)い取ったりするシャベル状の農具、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍬”
漢字林(非部首部別)
【嗀】口3+10=総画数13 U+55C0 [コク、カク/] 【嗀𣪥】[土士ワ冖一几ヌ又殳𣪊口嗀]
◆嘔吐する
漢字林(非部首部別)
【嗁】口3+10=総画数13 U+55C1 [テイ、ダイ/] 【㖒】[口ノ丿2𠂆⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎34虒嗁]
◆声を出して泣く、鳴く、同”啼”
◆大きな声で泣く、また叫ぶ
【嗂】口3+10=総画数13 U+55C2 [ヨウ/] [口タ夕、丶ノツ爪爫爫ノ一𠂉二十干山缶䍃嗂]
◆喜ぶ、楽しむ
【嗃】口3+10=総画数13 U+55C3 [カク、コウ、キョウ/] [口亠口冂口冋2高嗃]
◆「嗃嗃」、厳しく酷いさま、またその声
◆大声で叫ぶ
◆竹笛などの管楽器の音
【嗄】口3+10=総画数13 U+55C4 [サ、シャ、カ/か・れる、しわが・れる、しゃが・れる] 【𠷚】[口一目自𦣻目ノヌ又夊夂𡕥夏嗄]
◆声が掠(かす)れる、掠れて声が変わる、声が咽喉(いんこう、のど)に引っ掛って滑らかに出てこない
◆軽い疑問などを表す語
【嗅】口3+10=総画数13 U+55C5 [キュウ、ク/か・ぐ] [口目自大犬臭、丶臭嗅]
◆鼻で臭いを感じ取る
◆[日]様子を探る
【嗆】口3+10=総画数13 U+55C6 [ショウ/] 【呛】[口人𠆢一亼ヨノ口倉嗆]
◆鳥が餌を啄(つい)ばむ
◆咽喉(いんこう、のど)にものがひっかかって咽(むせ)る、咳き込む
◆愚かなさま
◆「嗆哼(しょうこう)」、愚かで臆病なさま
【嗇】口3+10=総画数13 U+55C7 [ショク、シキ/] 【啬𠾂𠻮𤲝𤲷𤳋】[土人口囗2回嗇]
◆穀物を収穫する、同”穡”
◆物を貪り出し惜しみする、けち
漢字林(非部首部別)
【嗈】口3+10=総画数13 U+55C8 [ヨウ、ユ/] [口く𡿨3巛口L乚巴邑邕嗈]
◆「嗈嗈(ようよう)」、鳥の鳴き声の形容
【嗉】口3+10=総画数13 U+55C9 [ソ、ス/] [口十二三土龶糸素嗉]
◆喉袋(のどぶくろ)、鳥類の喉(のど)の部分にある袋状の部分、ペリカンなどに見られる
【嗊】口3+10=総画数13 U+55CA [コウ、ク/] 【唝】[口エ工目ハ貝貢嗊]
◆「嗊吥」、カンポット(Kampot)、カンボジアの都市名
【嗋】口3+10=総画数13 U+55CB [キョウ、コウ/] 【𡀺】[口カ力3劦月脅嗋]
◆吸う
◆息を殺す
◆怒鳴って脅す、威嚇する
【嗌】口3+10=総画数13 U+55CC [エキ、ヤク、アイ/] 【𡁐】[口ソ一ハ八2皿益益嗌]
◆咽喉(いんこう、のど)
◆咽(むせ)ぶ、咽喉が詰まる
【嗍】口3+10=総画数13 U+55CD [サク/] [口ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰月朔嗍]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
【嗎】口3+10=総画数13 U+55CE [マ/] 【吗】[口馬嗎]
◆~か?、文末に付いて疑問を表す語
◆罵る
【嗐】口3+10=総画数13 U+55D0 [カイ、ガイ/] [口ウ宀ノ三|十3丰土口害嗐]
◆「ああ」という悲しみや嘆きを表す語
【嗑】口3+10=総画数13 U+55D1 [コウ/] 【㗐】[口土ム厶去皿盍嗑]
◆おしゃべりな
【嗓】口3+10=総画数13 U+55D3 [ソウ/] [口ヌ又3木桑嗓]
◆咽喉(いんこう、のど)、咽と喉の総称
◆声
【嗔】口3+10=総画数13 U+55D4 [シン、テン、デン/] [口ヒ七𠤎匕目L𠃊乚ハ眞嗔]
◆感情を抑えきれずに声を荒げる、激しく怒る
【嗕】口3+10=総画数13 U+55D5 [ジョク、ニク/] [口厂二レノ辰十、丶寸辱嗕]
◆中国古代の部族名
【嗖】口3+10=総画数13 U+55D6 [ソウ、シュ/] 【𠷃】[口ノEヨ臼𦥑I|丨𦥔ヌ又叟嗖]
◆「ヒュー」「ビュー」という速く通り過ぎる音を表す語
◆笑うさま、笑い声
【嗗】口3+10=総画数13 U+55D7 [アツ、エチ/] [口冂2「冎ワ冖月骨嗗]
◆物を呑み込む時に出る咽(のど)の音
◆「嗗呐」、声また言葉が出ないさま
【嗘】口3+10=総画数13 U+55D8 [ケイ、ケ/] [口ノツ爪爫爫くム厶幺大𡗞奚嗘]
◆「嗘嗘」、声の形容(どのような声かは不明)
【嗙】口3+10=総画数13 U+55D9 [ホウ、ボウ/] [口立ワ冖亠万方2旁嗙]
◆「嗙喩」、蔡(周代(前11世紀~前221年)の国名)の舞曲名、またそれを歌う声
◆叱る、(この義は《說文解字》の「謌(歌う)聲」を《說文解字注(段玉裁)》が「訶(叱る)聲」としたことから誤ったものか?)
【嗚】口3+10=総画数13 U+55DA [オ、ウ/ああ] 【呜】[口鳥烏嗚]
◆ああ、歎き悲しむ時に発する声
【嗛】口3+10=総画数13 U+55DB [カン、ゲン、ケン、キョウ/] [口ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼嗛]
◆口に物を咥(くわ)える、口に含む
◆サル(猿)などの頬嚢(ほおぶくろ)、頬の内側にあって食べたものを一時貯めておくところ
◆足りない、不足する
◆謙虚なさま、謙遜するさま
【嗜】口3+10=総画数13 U+55DC [シ、ジ/たしな・む] 【呩𦞯𩝙𨢍】[口土ノ耂ヒ七𠤎匕老日耆嗜]
◆特に気に入っている好み、好み楽しむ、好み親しむ
◆(強制や義務を伴わない)趣味や余技を楽しむ、日常の生活に必要な心得がある
【嗝】口3+10=総画数13 U+55DD [カク、キャク/] 【㗆】[口一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲嗝]
◆鳥の鳴き声やゲップを表す語
◆「嗝噊(かくけつ)」、キジ(雉)などの鳥が鳴くさま
【嗟】口3+10=総画数13 U+55DF [シャ、サ/] 【𠺜𧪰𧨁𧭨𧬑𧫯】[口ソ三王羊𦍌ノエ工差嗟]
◆「ああ」という嘆き憂える短い声の擬声語
◆憂い歎く
◆嘆き溜息を付く
◆「咄嗟(とっさ)」◇嘆き溜息を付く◇急に、あっという間に、瞬(またた)く間に
◆「嗟丘(しゃきゅう)」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、江蘇省灌雲県付近だといわれる、同「𨲠丘」
【嗠】口3+10=総画数13 U+55E0 [ラク/] 【𠄇】[ノツ爪爫爫子孚ノヌ又夊夂口各嗠]
◆牛や羊などの乳に熱を加え攪拌し、冷めるのを待って表面にできたもの(「酥」という)を取り除いて発酵させたもの、またそれを固化させたバターやチーズなどの乳製品、同”酪”
【嗡】口3+10=総画数13 U+55E1 [オウ/] [口ハ八ム厶公羽羽翁嗡]
◆「嗡嗡」、「ブンブン」というハチ(蜂)が飛ぶ音や物が回る音などの震えるような音の形容
◆「嗡𠰈」、「モウ」という牛の鳴き声の形容
【嗢】口3+10=総画数13 U+55E2 [オツ、オチ/] [口囗人囚皿𥁕嗢]
◆咽(むせ)ぶ
◆「嗢噱(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【嗣】口3+10=総画数13 U+55E3 [シ、ジ/] 【孠】[口冂十2卄冊一口𠮛司嗣]
◆家や位を継ぐ、またその人、世継ぎ、跡継ぎ
◆流派・系統を受け継ぐ
漢字林(非部首部別)
【嗤】口3+10=総画数13 U+55E4 [シ/わら・う] 【𣣷㰞】[口凵山ノ丿屮口丨中虫蚩嗤]
◆嘲笑う
【嗥】口3+10=総画数13 U+55E5 [コウ、ゴウ/] 【嘷噑】[口日白大十本夲皋嗥]
◆大きな声で咆(ほ)える、また鳴く
◆大声で叫ぶ、大声で泣く
【嗦】口3+10=総画数13 U+55E6 [ソウ/] [口十ワ冖糸索嗦]
◆「哆嗦(しそう)」、身震いする、怖れや寒さで震える
◆「囉嗦(らそう)」、同「囉唆(らさ)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
【嗧】口3+10=総画数13 U+55E7 [ガロン/] [カ力口加人𠆢一亼冂十2卄冊𠕁侖嗧]
◆ガロン(gallon)、容量の単位、現在は「加侖」
【嗨】口3+10=総画数13 U+55E8 [ハイ、ヘイ/] [口シ氵ノ一𠂉母毋毎每海海嗨]
◆「はい」「へい」などの呼び掛けや掛け声を表す語
【嗩】口3+10=総画数13 U+55E9 [サ/] 【唢】[口ハハソ小目ハ貝𧴪嗩]
◆「嗩呐」、ズルナまたミズマールと呼ばれるラッパ(喇叭)のような形の木管楽器{管楽器}
【嗪】口3+10=総画数13 U+55EA [シン、ジン/] [口三人大夫𡗗ノ木禾秦嗪]
◆有機化合物の-zineを表す語
【嗫】口3+10=総画数13 U+55EB [ショウ、ジョウ、ニョウ/ささや・く] 【囁】[口耳ヌ又2双聂嗫]
◆小声で話す、もごもごと小さな声で話す、口を耳に近づけひそひそと小声で話すのは「聶」
◆話がしどろもどろになる、言い掛けて口籠(くちごも)る
◆次から次へとよく喋るさま、我先(われさき)にと喋るさま、同”讘”
【嗬】口3+10=総画数13 U+55EC [カ/] [口サ十2艹艹イ人亻丁口可何荷嗬]
◆「カッ」と怒鳴りながら責める声、同”呵”
【嗭】口3+10=総画数13 U+55ED [チッ/] [十目且直口ヒ七𠤎匕叱嗭]
◆[韓]地名用字
【嗮】口3+10=総画数13 U+55EE [サイ/] [口日西晒嗮]
◆未詳
【嗯】口3+10=総画数13 U+55EF [エン/] [口2口大因心恩嗯]
◆「うん」という肯定を表す語
◆「えっ?」という驚き疑いを表す語
【嗰】口3+10=総画数13 U+55F0 [カ、コ/] [口イ人亻囗十口古固個嗰]
◆あの、that
【嗱】口3+10=総画数13 U+55F1 [ナ/] [口人𠆢一亼口𠮛合手拿嗱]
◆「それ」「あれ」「そこ」などものを指し示す語
【嗲】口3+10=総画数13 U+55F2 [ダ/] [口ハハメ乂父タ夕2多爹嗲]
◆甘えるような声を表す語
【嗳】口3+10=総画数13 U+55F3 [アイ、オ/おくび] 【噯】[口ノツ爪爫爫ワ冖ナ𠂇ヌ又友爱嗳]
◆げっぷ、胃に溜まったガスが口から出るもの、またその音
◆「ああ」という悲痛・嘆息の声を表す語
【嗴】口3+10=総画数13 U+55F4 [キョウ、コウ/] [口ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿ム厶羗嗴]
◆泣き止まないさま
【嗵】口3+10=総画数13 U+55F5 [トン/] [口マ龴用甬え辶辶通嗵]
◆音を表す語
【嗸】口3+10=総画数13 U+55F8 [ゴウ/] 【嗷】[士土亠万方ノ一𠂉メヌ又攵敖口嗸]
◆わいわいがやがやと大声で喚(わめ)く
【嗼】口3+10=総画数13 U+55FC [バク、マク/] [口サ十2艹艹日䒤大旲莫嗼]
◆静かで穏やかなさま
◆嚏(くしゃみ)をする
【嘆】口3+10=総画数13 U+5606 [タン/なげ・く] 【嘆叹𡂥】[口十2廿口二人大夫𦰩嘆]
◆咽喉から絞り出すような歎きの声
◆悲しみ・憂い・興奮・称賛などで深い溜息を付く、同”歎”
【嘩】口3+10=総画数13 U+5629 [カ/] 【哗】[口サ十2艹艹三十23華嘩]
◆わいわいと話が聞き取れないほど喧(やかま)しい、がやがやと騒々(そうぞう)しい、同”譁”
【噟】口3+10=総画数13 U+565F [ヨウ、オウ/] 【譍𡄖𧭭】[广イ人亻ノ2隹倠䧹口噟]
◆問い掛けに答える、また応ずる
【嗀】口3+10=総画数13 U+FA0D [コク、カク/] 【嗀𣪥】[土士ワ冖一几ヌ又殳𣪊口嗀]
◆嘔吐する
漢字林(非部首部別)
【𠷢】口3+10=総画数13 U+20DE2 [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【啣𠼫㘅𠾑㗸】[口ノ一𠂉二十干一上止正缶𦈢二亅丁亍𠷢]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【𠸶】口3+10=総画数13 U+20E36 [ソウ/も、うしな・う] 【喪丧䘮𡂧𠷔𡂤𡴧𦦦𡚏】[口2吅大、丶太亠L𠃊亡𠸶]
◆死者を追悼するために家に籠って慎む
◆人が亡くなる
◆(大事なものを)失う、無くす、亡くす
【𠸷】口3+10=総画数13 U+20E37 [フウ、ブウ/] [口シ氵ノツ爪爫爫子孚浮𠸷]
◆息を吹き出す
【𠹀】口3+10=総画数13 U+20E40 [ソン/] [口子ノ糸系孫𠹀]
◆口に含んだものを噴き出す
【𠹁】口3+10=総画数13 U+20E41 [ワ、エ/] [口ウ宀ハ八穴爪ム厶瓜窊𠹁]
◆子どもが泣くさま
【𠹃】口3+10=総画数13 U+20E43 [オウ/] [口大央皿盎𠹃]
◆理解が早い、同”𧪪”
【𠹄】口3+10=総画数13 U+20E44 [カン、ゴン/] [口マ口囗ソ丷一䒑二十干𢆉圅𠹄]
◆顎(あご)、上顎と下顎の総称、同”顎”
【𠹅】口3+10=総画数13 U+20E45 [キョウ/] [口十2艹一龷ハ八共小、丶2㣺恭𠹅]
◆大勢が共に声を張り上げる、同”哄”
【𠹈】口3+10=総画数13 U+20E48 [ダ、ナ/] [口2吅田甲土里𠹈]
◆厄(やく、災い)を祓う行事、「追儺(ついな)」、「鬼遣らい(おにやらい)」、同”儺”
【𠹉】口3+10=総画数13 U+20E49 [ショウ、ジョウ/な・める、かつ・て] 【嘗甞𡮢尝】[ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚L乚𠃊日𠹉]
◆舌で舐(な)める、舐めて味見する
◆試(ため)す、試しに
◆その年の収穫物を供え祖先を祭(まつ)るために秋に行われる祭礼の名、春は「礿(夏代、商代)」「祠(周代)」、夏は「禘(夏代、商代)」「礿(周代)」、冬は「烝」
◆以前、以前に
【𠹍】口3+10=総画数13 U+20E4D [ヨウ、ユウ/] 【𠳀】[口ウ宀ハ八人𠆢口谷容𠹍]
◆噎(む)せる、噎せて話ができない
【𠹎】口3+10=総画数13 U+20E4E [コウ、キョウ/] [口イ人亻木休、丶4灬烋𠹎]
◆「炰𠹎(ほうこう)」、同「炰烋」◇獣が威嚇するように吼える、威嚇するように怒鳴る、同「咆哮」◇好き勝手に振る舞うさま、横暴なさま、またそのような人
【𠹏】口3+10=総画数13 U+20E4F [ソウ/] 【噪𠴵】[口ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤𠹏]
◆(多くの鳥などの鳴き声が)騒々しい、同”喿”
◆多くの声や物音が入り混じって騒々しい
【𠹒】口3+10=総画数13 U+20E52 [コウ、グ/] 【哄】[口ウ宀口2吕宮宫𠹒]
◆大勢が共に揃って声を張り上げる
【𠹔】口3+10=総画数13 U+20E54 [トウ、ドウ/] [口广ヨ口唐𠹔]
◆「哃𠹔」、でたらめを言う、大袈裟に話す
【𠹗】口3+10=総画数13 U+20E57 [テツ、テチ/] [口オ才扌ノ丿2𠂆T斤折口哲𠹗]
◆「嘲𠹗」、鳥の囀(さえず)る声
【𠹛】口3+10=総画数13 U+20E5B [カイ、ガイ/] [口山一口ソ丷一䒑豆豈𠹛]
◆生まれて三カ月ほどを過ぎて働きかけに反応し始める頃の幼子(おさなご)が笑うさま、同”孩”
【𠹜】口3+10=総画数13 U+20E5C [ガン、ゲン/] 【喦】[口2吅3品⺊上止𠹜]
◆次から次へとよく喋るさま、我先(われさき)にと喋るさま、同”讘”
【𠹟】口3+10=総画数13 U+20E5F [ケン/] 【𧬯𠽱𡄓𧮈𧪤】[ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口𠹟]
◆吃(ども)る、口籠(くちごも)る、同”謇”
【𠹡】口3+10=総画数13 U+20E61 [コウ、オウ/] 【喤】[口目自王𦤃𠹡]
◆「わんわん」「えんえん」という子どもが泣く大きな声
◆「喤喤(こうこう)」、大きな音や声が響くさま
【𠹣】口3+10=総画数13 U+20E63 [ニョウ/] 【𤕦𠽽𤕧】[口2吅エ工ノ一𠂉メヌ又攵攻𠹣]
◆入り交じる、入り乱れる
【𠹤】口3+10=総画数13 U+20E64 [イ/] [口土2圭心恚𠹤]
◆怒る声
【𠹥】口3+10=総画数13 U+20E65 [トウ/] [口冂二冃日曰羽羽𦐇𠹥]
◆口が動くさま
【𠹧】口3+10=総画数13 U+20E67 [ショウ/あきな・う] 【商𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[立冂大口𠹧]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𠹩】口3+10=総画数13 U+20E69 [クン、グン/むら、むら・がる、む・れ、む・れる] 【群羣】[ヨノ丿尹口君ノ234イく乑𠹩]
◆同類のものが数多く集まる、またそのさま
◆同類のものの集団
【𠹪】口3+10=総画数13 U+20E6A [フ、ブ/] 【𥩞】[立口咅立ノ𠃌勹口句竘2𠹪]
◆力が満ち溢(あふ)れているさま、元気で力強いさま、同”䞤”
【𠹭】口3+10=総画数13 U+20E6D [カ/] [口丁口可2哥𠹭]
◆音写字
【𠺇】口3+10=総画数13 U+20E87 [キ/よろこ・ぶ] 【喜𡔯𠶮𢐭㐂】[土士口𠮷吉十2廿𠺇]
◆悦ぶ、楽しむ、またそのような事柄
◆楽しい、心が安らぐ
◆めでたい、またそのような事柄
◆古”憙””憘”
【𠺏】口3+10=総画数13 U+20E8F [シ/] [口十ヌ又支羽羽翅𠺏]
◆ただ、単に、ただ~だけ、同”啻”
【𠺐】口3+10=総画数13 U+20E90 [カン/] 【𧠮】[口2吅目見]
◆呼ぶ、大声で呼ぶ、大声で叫ぶ、同”喚”
【𠺓】口3+10=総画数13 U+20E93 [ガイ、ゲ/いが・む] 【啀嘊】[口金リ刂釗𠺓]
◆犬が歯を剥(む)き出しにして噛(か)み付こうとするさま
◆言い争う
【𠺕】口3+10=総画数13 U+20E95 [リュウ、ラ/] [口ノ丿2レ𠂎刀田留𠺕]
◆未詳
【𠺛】口3+10=総画数13 U+20E9B [トウ、ドウ/] 【𦒺】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老ノ一𠂉メヌ又攵口𠺛]
◆九十歳の老人、同”𡄒”、一説に七十歳の老人
【𠺞】口3+10=総画数13 U+20E9E [クン/] 【𠁈𠱰】[一一I|丨T丅ワ冖人土士口𠮷吉舎𠺞]
◆同”君”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ
【𠺡】口3+10=総画数13 U+20EA1 [ガイ、カイ/] [口亠くノ2、丶人亥ノフ乛人欠欬𠺡]
◆咳(せき)をする、咽(むせ)る、同”咳””欬”
【𠻌】口3+10=総画数13 U+20ECC [キョウ/] 【嘂𠼨】[口2吅3品4㗊L乚𠻌]
◆大声で喚(わめ)く、甲高(かんだか)い声で叫ぶ
【𠻚】口3+10=総画数13 U+20EDA [ボ、モ/] 【謨谟謩𢜯】[サ十2艹艹日䒤大旲莫口𠻚]
◆話し合いながらよく思案し計略をめぐらす
【𠻛】口3+10=総画数13 U+20EDB [ソウ、ス/けしか・ける] 【嗾𠻣】[口ノ丿一𠂉土𠂒牛口告え辶辶造𠻛]
◆犬を急(せ)き立てて獲物を獲(と)らせる、またその掛け声
◆煽り立ててある事をさせる、唆(そそのか)す
【㗢】口3+11=総画数14 U+35E2 [ドウ、コウ/] [口ノ丿十千日田甲土里重カ力動㗢]
◆おしゃべり
◆大きな声で歌う、大きな声を出す
【㗣】口3+11=総画数14 U+35E3 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲𡄶𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口ノ十2廿L乚ワ冖巾帯帶㗣]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【㗤】口3+11=総画数14 U+35E4 [シュク、ソク/] 【𡄱】[厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚口㗤]
◆恥ずかしがる、恥じ入る
【㗥】口3+11=総画数14 U+35E5 [カク/] [口亠口了亨子享ろ3I|丨邑阝郭㗥]
◆重々しいさま、同”啍””噋”
◆「㗥㗥(かくかく)」、ものを叩く「ドンドン」という重く響く音
【㗦】口3+11=総画数14 U+35E6 [リョウ/] [口耳ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯聊㗦]
◆大きく騒々しい声
【㗨】口3+11=総画数14 U+35E8 [キ、ケ/] [匚ノ大天矢医ク刀几ヌ又殳殹口㗨]
◆笑うさま、笑い声
【㗩】口3+11=総画数14 U+35E9 [シュウ/] [口羽羽日白習㗩]
◆「㗩㗩(しゅうしゅう)」、「ブルブル」などの厳しい寒さに耐える時の声の形容
【㗫】口3+11=総画数14 U+35EB [セツ/] [口タ夕フ二小𡭕示祭㗫]
◆小声で話す、同”𧫕”
【㗭】口3+11=総画数14 U+35ED [シツ、シチ/] [口ノ木禾ソ米釆心悉㗭]
◆音を表す語、「【康熙字典:丑集:口部:㗭】《絃索辨譌》㗭律律」
【嗶】口3+11=総画数14 U+55F6 [ヒツ、ヒチ/] 【哔】[口田サ十2艹艹二三3畢嗶]
◆鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容、同”咇”
◆「嗶嘰(ぴーじー)」、サージ(serge)、綾織(あやおり)の一種
【嗷】口3+11=総画数14 U+55F7 [ゴウ/] 【嗸】[口士土亠万方ノ一𠂉メヌ又攵敖嗷]
◆わいわいがやがやと大声で喚(わめ)く
【嗹】口3+11=総画数14 U+55F9 [レン/] [口車え辶辶連嗹]
◆「嗹嘍(れんろう)」、同「謰謱」、言葉が入り組み縺(もつ)れて意味がはっきりしないさま
【嗺】口3+11=総画数14 U+55FA [サイ、セ/] 【哸】[口山ノ2隹崔嗺]
◆口を窄める、口を窄めて出す声
◆酒を勧める
【嗻】口3+11=総画数14 U+55FB [シャ/] [口广十2廿、丶4灬庶嗻]
◆人の話を遮(さえぎ)るようにくどくどと話し続けるさま、お喋りなさま、同”謶”
◆「唓嗻(しゃしゃ)」◇甚(はなは)だしいさま、抜きん出ているさま◇廟門(びょうもん)の東西一対の鬼、廟を守るものとされ、東側が「唓」、西側が「嗻」
【嗽】口3+11=総画数14 U+55FD [ソウ、ス/うがい、くちすす・ぐ] [口木口束ノフ乛人欠欶嗽]
◆うがい、くちすす・ぐ、口に含んだ水を揺り動かしながらごぼごぼと口の中を洗う
◆ごほごほと咳をする
【嗾】口3+11=総画数14 U+55FE [ソウ、ス/けしか・ける] 【𠻛𠻣】[口亠万方ノ一𠂉ノ大天矢族嗾]
◆犬を急(せ)き立てて獲物を獲(と)らせる、またその掛け声
◆煽り立ててある事をさせる、唆(そそのか)す
【嗿】口3+11=総画数14 U+55FF [タン、トン/] [口人𠆢一亼ラ今目ハ貝貪嗿]
◆農作業の食事時に弁当を貪り食う、またその音
【嘀】口3+11=総画数14 U+5600 [テキ/] 【唙】[口亠ソ立冂十口古啇嘀]
◆「嘀咕」、小声で話す、ぶつぶつと呟(つぶや)く、~ではないかと推測する
【嘁】口3+11=総画数14 U+5601 [ソウ、シュク/] [口厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚嘁]
◆「嘁喳」、囁くように話す
◆「嘁哩喀喳」、話が簡潔なさま
◆恥ずかしがる、恥じ入る、同”㗤”
【嘂】口3+11=総画数14 U+5602 [キョウ/] 【𠻌𠼨】[口4レLI|丨丩嘂]
◆大声で喚(わめ)く、甲高(かんだか)い声で叫ぶ
【嘃】口3+11=総画数14 U+5603 [シュウ、シュ/] [口广ヨ用庸嘃]
◆食べるさま
【嘄】口3+11=総画数14 U+5604 [キョウ/] 【𡂢】[口鳥木梟嘄]
◆辺りに響き渡るような甲高(かんだか)い声
◆「嘄陽(きょうよう)」、同「狒狒、狒々(ひひ)」、顔は人に似ているが色は黒く長く大きい、全身毛に覆われ踵(きびす)は逆向き、人を見ると大笑いするという山中に棲む妖獣
【嘅】口3+11=総画数14 U+5605 [ガイ、カイ/] [口日白ヒ七𠤎匕皀一二ノ丿L乚2旡旣嘅]
◆胸が詰まって思わず溜息(ためいき)をつく、同”慨”
【嘇】口3+11=総画数14 U+5607 [サン、セン/] [口ム厶2厸3厽人𠆢ノ丿3彡㐱參嘇]
◆物を口に含む
【嘈】口3+11=総画数14 U+5608 [ソウ、ゾウ/] [口一十2日曰曲日曹嘈]
◆喧(やかま)しい
【嘉】口3+11=総画数14 U+5609 [カ、ケ/よみ・する] [十土士口𠮷吉ソ豆カ力口加2嘉]
◆喜ばしい、めでたい
◆良い、素晴らしい、美しい、おいしい
◆よみ・する、称賛する
◆「嘉量(かりょう)」、秦代(紀元前221年~紀元前206年)に作られた計量器の名、{嘉量}
【嘊】口3+11=総画数14 U+560A [ガイ、ゲ/いが・む] 【啀𠺓】[口山厂土2圭崖嘊]
◆犬が歯を剥(む)き出しにして噛(か)み付こうとするさま
◆言い争う
【嘋】口3+11=総画数14 U+560B [コウ、キョウ/] [口土ノ耂子孝ノ一𠂉メヌ又攵教嘋]
◆獣がいきり立って吼える、吼え合い争う
【嘌】口3+11=総画数14 U+560C [ヒョウ/] 【𡄺】[口西覀二小𡭕示票嘌]
◆「ヒュー」「ピュー」という目の前を素早く通り過ぎる音を表す語
【嘍】口3+11=総画数14 U+560D [ロウ、ル/] 【𠶭喽】[口2十口丨中女婁嘍]
◆「嗹嘍(れんろう)」、同「謰謱」、言葉が入り組み縺(もつ)れて意味がはっきりしないさま
【嘎】口3+11=総画数14 U+560E [カツ、ケチ/] 【嘠】[口一目自𦣻一、丶弋ノ丿戈戛嘎]
◆「ガアガア」というような鳥の鳴く大きな声を表す語
【嘏】口3+11=総画数14 U+560F [コ、カ、ケ/] [十口古コ口二コヌ又叚嘏]
◆大きい、壮大な
◆幸福
【嘐】口3+11=総画数14 U+5610 [コウ、キョウ/] [口羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏嘐]
◆大袈裟に話す、自慢する
◆ニワトリ(鶏)の鳴く声
【嘑】口3+11=総画数14 U+5611 [コ、ク/] 【𠻢】[口ト⺊卜フノ丿2七虎虍ソ乎虖嘑]
◆大声で叫ぶ、威嚇するように大声を出す、同”謼”
【嘒】口3+11=総画数14 U+5612 [ケイ、ケ/] 【嚖𠽡】[口ノ三|十3丰2ヨ彗嘒]
◆小さな声、和やかで心地よい声
◆微かなさま、微かに瞬(またた)くように光るさま
【嘓】口3+11=総画数14 U+5613 [カク/] 【啯】[口2口囗一、丶弋ノ丿戈或國嘓]
◆「ごくごく」などの飲み込む時の音を表す語
【嘔】口3+11=総画数14 U+5614 [オウ、ウ/] 【呕】[匚口2吅3品區嘔]
◆声と共に物を口から吐き出す、物だけは「吐」、声だけは「噦」
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【嘕】口3+11=総画数14 U+5615 [ケン/] [口一上止正ト⺊卜Lヒフ、丶4灬焉嘕]
◆楽しそうに笑うさま、同”㗔”
【嘖】口3+11=総画数14 U+5616 [サク、シャク/さいな・む] 【啧㖽】[口十二三土龶目ハ貝責嘖]
◆大声で叫(さけ)ぶ、大声で言い合う、わいわいと大声で騒ぐ、同”謮”
◆鳥が騒がしく鳴く
◆[日]さいな・む、責める、苛(いじ)める
【嘗】口3+11=総画数14 U+5617 [ショウ、ジョウ/な・める、かつ・て] 【甞𡮢𠹉尝】[ソ小冖口尚ヒ七𠤎匕日ヒ七𠤎匕日旨嘗]
◆舌で舐(な)める、舐めて味見する
◆試(ため)す、試しに
◆その年の収穫物を供え祖先を祭(まつ)るために秋に行われる祭礼の名、春は「礿(夏代、商代)」「祠(周代)」、夏は「禘(夏代、商代)」「礿(周代)」、冬は「烝」
◆以前、以前に
漢字林(非部首部別)
【嘘】口3+11=総画数14 U+5618 [キョ、コ/うそ] 【噓】[口⺊フ乛ノ丿七虍ソ业虚嘘]
◆(寒い時に手を温めるたりするように)ふうっと弱く息を吐き出す、勢いよく吹くのは「吹」
◆「はぁ」「ふう」と溜息をつく
◆「しーっ」という「静かに」「ダメ」の意味を表す語
◆[日]うそ、偽(いつわ)り、事実でないこと
【嘙】口3+11=総画数14 U+5619 [バ/] [口シ氵フ乛ノ丿ヌ又皮波女婆嘙]
◆梵語の音写字
【嘚】口3+11=総画数14 U+561A [トク/] [口ノ丿2イ彳日一旦十、丶寸㝵得嘚]
◆「嘚啵」、話がくどくどしいさま
【嘛】口3+11=総画数14 U+561B [マ/] [广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻口嘛]
◆「喇嘛(らま)」、チベット仏教の高僧また僧侶
【嘜】口3+11=総画数14 U+561C [マ/] 【唛】[口十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥嘜]
◆マーク(mark)、商標や目印など、音写字
【嘝】口3+11=総画数14 U+561D [コク/] [口ク用ク用角、丶2⺀十斗斛嘝]
◆ブッシェル(bushel)、容量の単位、中国では「蒲式耳」
【嘞】口3+11=総画数14 U+561E [レイ/] [十2廿口3革カ力勒嘞]
◆軽く注意を促(うなが)す語気を表わす語
【嘟】口3+11=総画数14 U+561F [ト、ツ/] [口土ノ耂日者ろ3I|丨邑阝都嘟]
◆(特に不満の意を表して)口を尖らす
◆「嘟嘟」、くどくどと絶え間なく話すさま
【嘡】口3+11=総画数14 U+5621 [トウ、ドウ/] [口ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂嘡]
◆「ガン」「ゴン」という金属製の銅鑼や鐘の音を表す語
【嘢】口3+11=総画数14 U+5622 [ヤ/] [口田甲土里マ龴フ乛亅𠄐予野嘢]
◆もの、こと、具体的・抽象的な物・物事を指す語
【嘣】口3+11=総画数14 U+5623 [ホウ/] [口山月2朋崩嘣]
◆「ドン」「バン」などの物がぶつかったりした時の音を表す語
【嘤】口3+11=総画数14 U+5624 [オウ、ヨウ/] 【嚶】[口冂人贝2女婴嚶嘤]
◆鳥の鳴く声
◆「嘤嘤(おうおう)」◇二羽の鳥が呼応するように鳴くさま◇互いに意気投合するさま
【嘥】口3+11=総画数14 U+5625 [シ/] [口ノ丿2イ彳⺊上止龰2歨徙嘥]
◆無駄にする
【嘦】口3+11=総画数14 U+5626 [コウ、キョウ/] [口ハ只西覀襾女要嘦]
◆~さえすれば、条件を満たせば
【嘧】口3+11=総画数14 U+5627 [ミツ、ミチ/] [口ウ宀心ノ丿必宓心ノ丿必山𡶇密嘧]
◆「嘧啶」、ピリミジン(pyrimidine)、有機化合物
【嘨】口3+11=総画数14 U+5628 [ショウ/うそぶ・く] 【嘯啸歗】[口ヨ米ヨ米粛嘨]
◆口を窄めて息を吹き音を出す、口笛を吹く
◆長く引き伸ばした声
◆[日]空惚(そらとぼ)ける、大袈裟に言う
【噑】口3+11=総画数14 U+5651 [コウ、ゴウ/] 【嘷嗥】[口日白二2ンく十皐噑]
◆大きな声で咆(ほ)える、また鳴く
◆大声で叫ぶ、大声で泣く
【嘆】口3+11=総画数14 U+FA37 [タン/なげ・く] 【嘆叹𡂥】[口十2廿口二人大夫𦰩嘆]
◆咽喉から絞り出すような歎きの声
◆悲しみ・憂い・興奮・称賛などで深い溜息を付く、同”歎”
【𠁷】口3+11=総画数14 U+20077 [サン、セン/] 【丳】[口口丨中2串4𠁷]
◆肉を焼くために刺す串(くし)、金串(かなぐし)
【𠚙】凵部
【𠹂】口3+11=総画数14 U+20E42 [シ、ジ/] 【㖢】[口病疒⺊上止ヒ七𠤎匕此疵𠹂]
◆食べることを嫌(きら)う、食(しょく)が細い、同”呲””飺”
【𠻔】口3+11=総画数14 U+20ED4 [キャク、ガク/] 【噱㘌𠽁𠼥㖸】[口一フノ丿土ノ𠃌勹23勿、丶メ匆𠁅𠻔]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢𠻔(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【𠻕】口3+11=総画数14 U+20ED5 [サイ、セ/] 【嘬】[口ウ宀耳ヌ又取㝡𠻕]
◆齧(かじ)る、齧(かぶ)り付く
◆しゃぶるように吸う
【𠻖】口3+11=総画数14 U+20ED6 [セイ、ショウ/ほし] 【星𤯢曐㽮皨𤽛】[口2吅3品生𠻖]
◆天体、天空で光る天体
◆(星のように)小さい、小さい点
◆ひときわ目立つ、またそのような人
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【𠻘】口3+11=総画数14 U+20ED8 [シャク、ザク/か・む] 【嚼】[口小ノ丿少ノ2隹雀𠻘]
◆噛む
◆「咀𠻘(そしゃく)」、繰り返し噛む、よく噛んで味わう
【𠻙】口3+11=総画数14 U+20ED9 [コウ、ゴウ/] [マ口囗人𠆢一亼口𠮛合2𠻙]
◆口いっぱいに頬張ってパクパクと食う、同”𪘁”
【𠻜】口3+11=総画数14 U+20EDC [サツ、サイ、リツ/] [口亠ハ2くム厶幺ンく十率𠻜]
◆飲む、口を窄ませて啜(すす)る、舐(な)めるように飲む、同”哾”
◆ニワトリ(鶏)が鳴く、ニワトリの鳴く声、同”哷”
【𠻝】口3+11=総画数14 U+20EDD [シン/] 【曑】[口2吅3品人𠆢ノ丿3彡㐱𠻝]
◆二十八宿の一つで西方七宿(白虎)の第七宿、同”參(参)”{二十八宿}
【𠻟】口3+11=総画数14 U+20EDF [シツ、シチ/しか・る] 【叱】[口木人𠆢ンく水氺桼𠻟]
◆声を荒げて責める
【𠻢】口3+11=総画数14 U+20EE2 [コ、ク/] 【嘑】[口雨二一Lフ𠃌丂亏雩𠻢]
◆大声で叫ぶ、威嚇するように大声を出す、同”謼”
【𠻣】口3+11=総画数14 U+20EE3 [ソウ、ス/けしか・ける] 【嗾𠻛】[口木口束え辶辶速𠻣]
◆犬を急(せ)き立てて獲物を獲(と)らせる、またその掛け声
◆煽り立ててある事をさせる、唆(そそのか)す
【𠻧】口3+11=総画数14 U+20EE7 [コク/] [口木ノ丿一𠂉土𠂒牛口告梏𠻧]
◆「㗇𠻧」、咽(のど)
【𠻩】口3+11=総画数14 U+20EE9 [チョウ、ジョウ/] [口ウ宀ハ八穴ンノ丿L乚く儿兆窕𠻩]
◆誘って仕向ける、思わせ振りに話す、同”誂”
【𠻭】口3+11=総画数14 U+20EED [コ、ゴ/つぼ] 【壺壶壷𡐎𡔥𡔦𡔲𥁖】[口山口丨中冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏𠻭]
◆胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}
◆宮殿内の道、同”𡈋”
◆[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という
【𠻮】口3+11=総画数14 U+20EEE [ショク、シキ/] 【嗇啬𠾂𤲝𤲷𤳋】[木人2从來口囗2回𠻮]
◆穀物を収穫する、同”穡”
◆物を貪り出し惜しみする、けち
【𠻰】口3+11=総画数14 U+20EF0 [フウ、ブ、フ/おか] 【阜峊𨸏𠼛】[口2吅3𠱠口2吅二一Lフ𠃌丂亏咢三𠻰]
◆おか、土が高く盛り上がった所、大きな丘、山よりも小さく丘よりも大きいもの
◆こんもりと盛り上がっているさま、盛んなさま、豊かなさま
【𠻻】口3+11=総画数14 U+20EFB [未詳/] [口門オ才閉𠻻]
◆未詳
【𠼑】口3+11=総画数14 U+20F11 [未詳/] [ノ丿一𠂉土𠂒牛口告2𠼑]
◆未詳
【𠼕】口3+11=総画数14 U+20F15 [ハイ、バイ/うた] 【唄呗𠼚㗑𡁭】[口オ才扌一6三2非排𠼕]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【𠼗】口3+11=総画数14 U+20F17 [サン、ザン/] [口車ノ丿2𠂆T斤斬𠼗]
◆嘲(あざけ)る、悪く言う、貶(けな)す
【𠼙】口3+11=総画数14 U+20F19 [未詳/] [口人大メ㐅乂2爻4爽𠼙]
◆未詳
【𠼚】口3+11=総画数14 U+20F1A [ハイ、バイ/うた] 【唄呗㗑𠼕𡁭】[口目ハ貝ノ一𠂉メヌ又攵敗𠼚]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【𠼛】口3+11=総画数14 U+20F1B [フウ、ブ、フ/おか] 【阜峊𨸏𠻰】[口2吅3𠱠厂三𠼛]
◆おか、土が高く盛り上がった所、大きな丘、山よりも小さく丘よりも大きいもの
◆こんもりと盛り上がっているさま、盛んなさま、豊かなさま
【𠼜】口3+11=総画数14 U+20F1C [ゲツ、ゲチ/] 【𠲼】[山口囗人2从一丛𠼜]
◆歯で噛(か)む、齧(かじ)る、同”齧””嚙”
【𠼡】口3+11=総画数14 U+20F21 [チュウ、ジュウ/] 【疇畴𤲮𢑔𢑜𢏚】[コフ弓エ工2𢏚口ヌ又叹𠼡]
◆(麻を栽培する)耕作地、畑
◆田畑の畦(あぜ)、畝(うね)
◆類(たぐい)
◆以前から続いている、代々と続く
◆誰、不特定の人を表す語
【𠼣】口3+11=総画数14 U+20F23 [セツ、セチ/] 【𩟫】[口ヌ又2双西酉𠼣]
◆啜(すす)る、少しずつ間を開けずに飲む、同”啜”
【𠼥】口3+11=総画数14 U+20F25 [キャク、ガク/] 【噱㘌𠽁𠻔㖸】[口⺊フ乛ノ丿七虍ノ𠃌勹23勿、丶メ匆䖏𠼥]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢𠼥(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【𠼦】口3+11=総画数14 U+20F26 [バン、マン/] 【𠿐㗈㗄】[口日曰四罒ヌ又曼𠼦]
◆事実・実情・真相などを隠し言葉巧みに騙(だま)す、欺(あざむ)く、同”謾””𥈞”
◆狡賢い、悪賢い、同”謾”
【𠼧】口3+11=総画数14 U+20F27 [ガン、ゲン/] 【嵒嵓】[口2吅3品ノ二十キ凵2𠙹𠼧]
◆山のように折り重なった岩、巌(いわお)
【𠼨】口3+11=総画数14 U+20F28 [キョウ/] 【嘂𠻌】[口2吅4凵𠼨]
◆大声で喚(わめ)く、甲高(かんだか)い声で叫ぶ
【𠼫】口3+11=総画数14 U+20F2B [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【啣𠷢㘅𠾑㗸】[口金二亅丁亍𠼫]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【𠼬】口3+11=総画数14 U+20F2C [ショウ/] [口亠ソ立冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏商𠼬]
◆さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、同”商””謪”
【𠼳】口3+11=総画数14 U+20F33 [未詳/] [口十日早2𠦝ノ一𠂉乙乞乾𠼳]
◆音写字、「【高上玉皇本行集經:收金光咒】囁唎{⿰口順}{⿰口厯}㖀鳴唎𠸩𠼳哼𡄳唎」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𠽀】口3+11=総画数14 U+20F40 [未詳/] [口イ人亻田甲冂ム厶禸禺偶𠽀]
◆未詳
【𠽁】口3+11=総画数14 U+20F41 [キャク、ガク/] 【噱㘌𠼥𠻔㖸】[口⺊フ乛ノ丿七虍ノヌ又夊夂几処處𠽁]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢𠽁(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【𠽈】口3+11=総画数14 U+20F48 [未詳/] [口シ氵一、丶弋ノ丿戈2戔淺𠽈]
◆未詳
【𠽉】口3+11=総画数14 U+20F49 [未詳/] [口シ氵ワ冖ハ八木罙深𠽉]
◆未詳
【𠽟】口3+11=総画数14 U+20F5F [/ずき] [口フ、丶ノ2癶口丨中虫𠽟]
◆[日]人名用字、用例を確認できず
【𠿅】口3+11=総画数14 U+20FC5 [カン/] 【嚾】[口サ十2艹艹ノ2隹雈𠿅]
◆大声で呼ぶ、大声で叫ぶ、同”喚”
◆喧(やかま)しい
【𡀆】口3+11=総画数14 U+21006 [未詳/] [十土士口𠮷吉ソ豆2喜不𡀆]
◆未詳
【㗱】口3+12=総画数15 U+35F1 [シュウ/] [口ノ2隹木集㗱]
◆噛む、噛んで食べる
◆啜る
【㗲】口3+12=総画数15 U+35F2 [カク/] 【𠵾】[口ヨ二十聿土田一畫㗲]
◆叫ぶ、大声で呼ぶ、同”咟”
【㗴】口3+12=総画数15 U+35F4 [ガン、ゲン/] [口門日間㗴]
◆犬が歯を剥(む)き出して争うさま
◆言い争う
【㗵】口3+12=総画数15 U+35F5 [コツ、コチ/] [口火2炎ノフ乛人欠欻㗵]
◆未詳、「【玉篇:巻五:口部第五十六:㗵】許勿切氣也」
◆「呵㗵(かこつ)」、ぼんやりしているさま、「【六臣註文選:巻第十二】昱絶電百色妖露呵㗵掩鬱矆睒無度(呵㗵掩鬱不明皃)」
【㗶】口3+12=総画数15 U+35F6 [ハツ、ハチ/] 【𠷑】[口フ、丶ノ2癶弓ク刀几ヌ又殳二ノ丿L乚儿發㗶]
◆妄言(ぼうげん、もうげん)、戯言(たわごと)、作り話
【㗸】口3+12=総画数15 U+35F8 [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【啣𠷢𠼫㘅𠾑】[口ノ丿2イ彳二亅丁亍行ノ一𠂉二十干山缶䘖㗸]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【㗻】口3+12=総画数15 U+35FB [カ/] [口冂2「冎口咼え辶辶過㗻]
◆幼い子が呼び掛けに応える声
【㗽】口3+12=総画数15 U+35FD [キョウ、コウ/ひび・く] 【響響𥖡𩐢响𩐿𡪆𡪥】[くム厶幺ノ丿乡、丶ヨレム2ろ3I|丨邑阝郎郷鄉口㗽]
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
【㘃】口3+12=総画数15 U+3603 [ダク、ニャク、ジャ、ニャ/] 【喏𧧏𠰒】[口サ十2艹艹ナ𠂇口右若心惹㘃]
◆同意・承知の意思を示す「はい」という返事、同”諾”
◆「ほら、あれ」という人に注意を促(うなが)す語
【嘠】口3+12=総画数15 U+5620 [カツ、ケチ/] 【嘎】[口一目自𦣻ワ冖一、丶弋ノ丿戈戞嘠]
◆「ガアガア」というような鳥の鳴く大きな声を表す語
【嘪】口3+12=総画数15 U+562A [バイ、メ/] [口四罒目ハ貝買嘪]
◆「メエ」という羊の鳴き声を表す語
【嘫】口3+12=総画数15 U+562B [ゼン、ネン/] [口タ夕、丶2大犬、丶4灬然嘫]
◆然(しか)り、その通り、同”然”
【嘬】口3+12=総画数15 U+562C [サイ、セ/] 【𠻕】[口日曰耳ヌ又取最嘬]
◆齧(かじ)る、齧(かぶ)り付く
◆しゃぶるように吸う
【嘭】口3+12=総画数15 U+562D [ホウ、ヒョウ/] [口2士一口ソ丷一䒑豆壴ノ丿3彡彭嘭]
◆物を叩いたりする時に出る音を表す語
【嘮】口3+12=総画数15 U+562E [ロウ/] 【唠】[口火2炏ワ冖𤇾カ力労勞嘮]
◆がやがやと人の声が大きく騒々しい
【嘰】口3+12=総画数15 U+5630 [キ、ケ/] 【叽】[口くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾嘰]
◆少し食べる、少しずつ食べる
◆「しくしく」と小さな声で泣くさま
◆「嗶嘰(ぴーじー)」、サージ(serge)、綾織(あやおり)の一種
【嘱】口3+12=総画数15 U+5631 [ショク、ソク/] 【囑】[口コノ丿尸口冂ム厶禸禹属嘱]
◆(自分の希望を他に、後々のことを他に)託(たく)す、頼(たの)む、同”属”、「嘱託(しょくたく、託す、頼む)」
◆付ける、寄せる、「嘱咐(しょくふ、~しなさいと言い付ける)」「嘱望(しょくぼう、期待を寄せる)」
【嘲】口3+12=総画数15 U+5632 [チョウ、トウ/あざけ・る] 【謿】[口十日早2𠦝月朝嘲]
◆あざけ・る、軽蔑してまた馬鹿にして笑う、言葉で人を馬鹿にする
◆鳥がぴいちくぱあちくと囀(さえず)るさま、同”啁”
【嘳】口3+12=総画数15 U+5633 [キ、カイ、ケ/] 【𡃪】[口丨中一𠀐目ハ貝貴嘳]
◆(憐れんで)大きな溜息をつく
◆人を悪く言う
【嘵】口3+12=総画数15 U+5635 [キョウ、ギョウ/] 【哓𠵰】[口土3垚一ノ丿L乚儿兀堯嘵]
◆懼(おそ)れる、怯(おび)える、同”憢”
【嘶】口3+12=総画数15 U+5636 [セイ、サイ、シ/いなな・く] [口甘目ハ八其ノ丿2𠂆T斤斯嘶]
◆いなな・く、馬が声高に鳴く、またその声
◆「嘶啞」、声が嗄れる
【嘷】口3+12=総画数15 U+5637 [コウ、ゴウ/] 【嗥噑】[口目自ンく水氺二2十臯嘷]
◆大きな声で咆(ほ)える、また鳴く
◆大声で叫ぶ、大声で泣く
【嘸】口3+12=総画数15 U+5638 [フ、ブ、ム/さぞ] 【呒】[口ノ一𠂉三十4、丶4灬無嘸]
◆黙り込む、口を噤(つぐ)み言葉を発しない
◆(考えなどが)はっきりしないさま
◆[日]さぞ、多分、恐らく、きっと
【嘹】口3+12=総画数15 U+5639 [リョウ/] [口大ソ丷火𡗜昚日小𣌢尞嘹]
◆大きな声が響き渡る
◆「嘹喨」、遠くまではっきりと届く声
【嘺】口3+12=総画数15 U+563A [キョウ、ギョウ/] [口3ノ丿人大夭口呑冂口冋2喬嘺]
◆誰も知らない、問われたことに対する答えを知らない
【嘻】口3+12=総画数15 U+563B [キ/] 【𡃨】[口十土士口𠮷吉ソ豆2喜嘻]
◆楽しそうに笑う声
◆自ら満足するさま
◆「ああ」という嘆きや悲しみを表す声、同”噫”
【嘼】口3+12=総画数15 U+563C [キュウ、ク、キク/] [口2吅田㽞一3嘼]
◆家畜、家畜を飼う
漢字林(非部首部別)
【嘽】口3+12=総画数15 U+563D [タン、セン/] 【啴】[口2吅田甲十單嘽]
◆喘(あえ)ぐ、忙(せわ)しく息をする、同”喘”
◆「嘽嘽(たんたん)」、喘(あえ)ぐさま、息を弾ませるさま
◆「嘽嘽(せんせん)」◇大勢が揃い盛大なさま、勇壮なさま、「【毛詩故訓傳:六月六章章八句】戎車嘽嘽嘽嘽焞焞如霆如靁」◇ゆったりとしたさま、ゆったりとして楽しそうなさま、「【毛詩故訓傳:崧高八章章八句】御車者嘽嘽喜樂也」
◆「嘽咺(せんけん)」、行動が鈍(のろ)いさま、緩慢(かんまん)なさま
【嘾】口3+12=総画数15 U+563E [タン、ダン/] 【𡅿】[口西覀襾日十早覃嘾]
◆貪(むさぼ)るさま、貪欲(どんよく)なさま、「【說文解字:口部:𡅿】含深也」「【說文解字注:心部:悆】嘾也嘾者含深也含深者欲之甚也」
【嘿】口3+12=総画数15 U+563F [ボク、モク/] [口ソ土、丶4灬黑嘿]
◆黙る、(話を止めて)口を噤(つぐ)む、口を利かず静かにする、同”黙”
【噀】口3+12=総画数15 U+5640 [ソン/] [口コ匚L乚己巳2十2艹一龷ハ八共巽噀]
◆口に含んでいる酒や水などを噴き出す
【噁】口3+12=総画数15 U+5641 [オ、ウ/] [口二匚コ亜亞心悪惡噁]
◆「喑噁(いんお)」、咽喉(のど)に物が閊えているような声で怒るさま
◆「噁噁(おお)」、鳥の咽喉に物が閊えているような鳴き声の形容
◆「噁嗪(おしん)」、オキサジン(oxazine)、有機化合物
【噂】口3+12=総画数15 U+5642 [ソン/うわさ] [ハ八西十、丶寸、丶尊口噂]
◆大勢であれこれと話す
◆[日]うわさ、人のことを陰であれこれと話す、本人に確かめようがなく事実かどうか分からない話
【噃】口3+12=総画数15 U+5643 [ハン、ホン/] [口ノ木禾ソ米釆田番噃]
◆掛け声など表す語
【噄】口3+12=総画数15 U+5644 [キツ、ケキ、キャク/] 【喫𡁒】[口ノ三|十3丰刀㓞糸絜噄]
◆食べる、飲む、吸う、物を口から体の中に入れる
◆打撃や衝撃を受ける
【噅】口3+12=総画数15 U+5645 [キ/] 【噕】[口ノソユ、丶4灬為爲噅]
◆発声や詞が正しくない
◆聞き苦しい
【噆】口3+12=総画数15 U+5646 [サン、ソン/] [口二ノ丿L乚旡兂2兓日朁噆]
◆口に物を銜(くわ)える、口に含む
◆虫などが刺す、また噛む
【噇】口3+12=総画数15 U+5647 [トウ、ドウ/] 【䭚】[口立田甲土里童噇]
◆際限なく飲み食いする
【噈】口3+12=総画数15 U+5648 [シュク、スク/] [口亠口小京一ノ丿ナL乚尢、丶尤就噈]
◆口を窄(すぼ)める、皺を寄せる
◆「顰噈(ひんしゅく)」、同「顰蹙」、不満・不快・愁嘆・心痛などで顔を顰(しか)める
【噉】口3+12=総画数15 U+5649 [タン、ダン/] [口エ工耳ノ一𠂉メヌ又攵敢噉]
◆食べる、もりもりと食べる、同”啖”
【噊】口3+12=総画数15 U+564A [ケツ、ケチ/] [口2マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏矞噊]
◆危(あや)うい
◆(話が)奇妙な、おかしい、怪しい、同”詭””譎”
◆「㗆噊(かくけつ)」、キジ(雉)などの鳥が鳴くさま
【噋】口3+12=総画数15 U+564B [トン、ドン/] [口亠口了亨子享ノ一𠂉メヌ又攵敦噋]
◆重々しいさま、同”啍””㗥”
◆「噋噋(とんとん)」、ゆったりとして重々しいさま、またその音
【噌】口3+12=総画数15 U+564C [ソウ、ショウ/] [口ハ八口ソ日2曽曾噌]
◆がやがやと騒がしいさま、またその音
【噍】口3+12=総画数15 U+564D [ショウ、ジョウ/] [口ノ2隹、丶4灬焦噍]
◆噛む、噛んで食べる、同”嚼”
◆「啁噍(とうしょう)」、鳥獣のか細い鳴き声の形容
【噎】口3+12=総画数15 U+564E [イツ、エツ、エチ/むせ・ぶ] [口土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹噎]
◆食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”咽”
【噏】口3+12=総画数15 U+564F [キュウ、コウ/] [口人𠆢一亼口𠮛合羽羽翕噏]
◆吸う、吸い込む
◆一か所に集まる
【噐】口3+12=総画数15 U+5650 [キ/うつわ] 【器器𡄛𦈯】[口4エ工噐]
◆中にものが入ることに依って一定の働きをする或いは一定の意味を持つ入れ物、「器官」「楽器」「容器」
◆受ける、受け入れる、またその道具
◆人や知識・技術を受け入れる度量
【噒】口3+12=総画数15 U+5652 [レン/] [口米タ夕ヰ㐄舛粦噒]
◆話がよく聞き取れない
【噓】口3+12=総画数15 U+5653 [キョ、コ/うそ] 【嘘】[口⺊フ乛ノ丿七虍LI|丨」一虚虛噓]
◆(寒い時に手を温めるたりするように)ふうっと弱く息を吐き出す、勢いよく吹くのは「吹」
◆「はぁ」「ふう」と溜息をつく
◆「しーっ」という「静かに」「ダメ」の意味を表す語
◆[日]うそ、偽(いつわ)り、事実でないこと
【噔】口3+12=総画数15 U+5654 [トウ/] [口フ、丶ノ2癶一口ソ丷一䒑豆登噔]
◆「ドン」「ドシン」という重いものがぶつかる時の音を表す語
【噖】口3+12=総画数15 U+5656 [ギン、ゴン/] 【吟訡䪩】[口王2玨人𠆢一亼ラ今琴噖]
◆口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、また、そのようにして詩歌を口ずさむ、”呻”程には長く伸ばさない
◆呻(うめ)きの声、歎きの声
【噗】口3+12=総画数15 U+5657 [プ、ボク、ホク/] [口ソ业三人大夫𡗗2菐噗]
◆「プゥ」という火を吹き消す時の音を表す語
◆「ドン」「バタン」という倒れたりぶつかったりした時の音を表す語
【噘】口3+12=総画数15 U+5658 [ケツ、ケチ/] [口厂ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰ノフ乛人欠欮厥噘]
◆口を尖らせる
【噚】口3+12=総画数15 U+565A [シン/] 【㖊】[口2ヨエ工口十、丶寸尋噚]
◆尋(ひろ)、fathom、水深などを表す単位、現在は「英寻」
【噛】口3+12=総画数15 U+565B [ゴウ、ギョウ、ゲツ、ゲチ、コウ/か・む] 【嚙啮】[口⺊上止米歯噛]
◆歯で咬(か)む、齧(かじ)る、同”齧”
【噜】口3+12=総画数15 U+565C [ロ/] 【嚕】[口ノフク𠂊田一鱼日鲁噜]
◆語る
◆諂(へつら)う
【噝】口3+12=総画数15 U+565D [シ/] 【咝】[口糸2絲噝]
◆「シューッ」というような細く長い音の形容
【噧】口3+12=総画数15 U+5667 [カイ、ケ/] 【𡂖】[口サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬噧]
◆大声で次から次へと休みなく話すさま、同”䜕”
【器】口3+12=総画数15 U+5668 [キ/うつわ] 【噐器𡄛𦈯】[口4大器]
◆中にものが入ることに依って一定の働きをする或いは一定の意味を持つ入れ物、「器官」「楽器」「容器」
◆受ける、受け入れる、またその道具
◆人や知識・技術を受け入れる度量
【噴】口3+12=総画数15 U+5674 [ホン、フン/ふ・く] 【喷𠴮喯】[口十3土サ十2艹艹目ハ貝賁噴]
◆勢いよく吹き出す、(水が辺りに飛び散るように)一気に吹き出す
【噶】口3+12=総画数15 U+5676 [カ/] [口サ十2艹艹日䒤曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷葛噶]
◆チベット語(藏語)の音写字
◆「噶倫(かりん、かろん)」、清代(1644年~1911年)のチベット政府(1959年以降はチベット亡命政権・中央チベット政権と呼ばれる)の閣僚
◆「噶廈(かしゃ)」、清代のチベット政府の首都、チベット自治区拉薩(らさ)市
【𠽔】口3+12=総画数15 U+20F54 [未詳/] [口フ乛⺊上止龰正疋木口束疎𠽔]
◆未詳
【𠽡】口3+12=総画数15 U+20F61 [ケイ、ケ/] 【嘒嚖】[口一十由田𤰔ム厶叀心惠𠽡]
◆小さな声、和やかで心地よい声
◆微かなさま、微かに瞬(またた)くように光るさま
【𠽥】口3+12=総画数15 U+20F65 [エン、エツ、エチ、イン/のど、むせ・ぶ] 【咽𠰸𠾰𡲙】[口西覀土2圭䙵𠽥]
◆のど、咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の口の奥から喉頭蓋までの部分、その先の喉頭蓋から食道の入口までを「喉」
◆飲み込む、同”嚥”
◆むせ・ぶ、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【𠽦】口3+12=総画数15 U+20F66 [カン/] [口シ氵厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸減2𠽦]
◆「カッ」と怒る声、同”喊”
【𠽨】口3+12=総画数15 U+20F68 [イン、オン/] 【喑噾】[口ウ宀立日音𠽨]
◆唸(うな)るような声を出すことはできるが言葉を発することができない、同”瘖”
◆黙り込む
◆子どもが泣き止まない
【𠽫】口3+12=総画数15 U+20F6B [カ、ケ/] [口門一ヰ𡕒ノオ牙閕𠽫]
◆口を大きく開くさま、同”㗿”
【𠽬】口3+12=総画数15 U+20F6C [ジ、ニ/] 【呢】[口一、丶弋二弍目ハ貝貳𠽬]
◆句末に付けて疑問や反問を表す語
◆「𠽬喃」、「チュ」というようなツバメ(燕)の囀りの声、小さく囁くような声
【𠽱】口3+12=総画数15 U+20F71 [ケン/] 【𧬯𡄓𠹟𧮈𧪤】[口ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄フ𠃌卩L乚㔾寋𠽱]
◆吃(ども)る、口籠(くちごも)る、同”謇”
【𠽶】口3+12=総画数15 U+20F76 [サイ、セツ、セチ/] [口毛2㲎3毳𠽶]
◆飲む、啜(すす)るようにして飲む、同”歠”
◆齧(かじ)る、齧(かぶ)り付く、同”嘬”
【𠽸】口3+12=総画数15 U+20F78 [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【囂𡆔嚣嚻𠾯】[口2吅一目自𦣻貝頁𠽸]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
【𠽺】口3+12=総画数15 U+20F7A [ギン/] 【嚚𠿦𡅚𡂨𡓶】[匚コ巨臣口2吅土𠽺]
◆(臣の)道に背く、裏切る、またその言葉
◆愚かで頑迷な
【𠽻】口3+12=総画数15 U+20F7B [テツ、テチ/] [土士口𠮷吉2喆𠽻]
◆「嘲𠽻」、鳥の囀(さえず)る声
【𠽽】口3+12=総画数15 U+20F7D [ニョウ/] 【𤕦𤕧𠹣】[口2吅ヨヒ七𠤎匕メ㐅乂2爻𠽽]
◆入り交じる、入り乱れる
【𠽾】口3+12=総画数15 U+20F7E [ホン、ホ、フ/] [口ソ丷一䒑二ソ业亚並日普𠽾]
◆勢いよく吹き出す、同”噴”
【𠾁】口3+12=総画数15 U+20F81 [ゲイ、ゲ/] 【囈呓𡂞】[口土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐𠾁]
◆寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【𠾂】口3+12=総画数15 U+20F82 [ショク、シキ/] 【嗇啬𠻮𤲝𤲷𤳋】[木人2从來一口囗2回𠾂]
◆穀物を収穫する、同”穡”
◆物を貪り出し惜しみする、けち
【𠾃】口3+12=総画数15 U+20F83 [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[亠凵2山I|丨屮屮冂大口夻𠾃]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𠾄】口3+12=総画数15 U+20F84 [セン、ゼン/よ・い] 【善譱𧮟𦏯𦎍𠲘𠵊𦏟𧨅】[ノツ爪爫爫2几𠘨十口古𠾄]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
【𠾅】口3+12=総画数15 U+20F85 [ヨウ/かなめ、い・る] 【要𡢗𦥼𦥺】[口2吅3品5𠾅]
◆体の中心、腰
◆物事の中心となるもの、非常に大切な物事また場所
◆どうしてもなくてはならない、しなければならない
【𠾉】口3+12=総画数15 U+20F89 [チュウ、ジュウ/] [コフ弓エ工2𢏚口十、丶寸吋𠾉]
◆誰、不特定の人を表す語、同”疇”
◆田畑の畦(あぜ)、同”疇”
◆相手の問いに答える、返答する、同”詶”
【𠾊】口3+12=総画数15 U+20F8A [タ、ダ/つばき、つば] 【唾】[口ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𠾊]
◆口の中の消化液、またそれを吐く
【𠾋】口3+12=総画数15 U+20F8B [シ/] [口2⺊上止ヒ七𠤎匕此木口束𠾋]
◆鳥の嘴(くちばし)
【𠾎】口3+12=総画数15 U+20F8E [未詳/] [口十2艹一龷月ノ一𠂉メヌ又攵散𠾎]
◆未詳
【𠾯】口3+12=総画数15 U+20FAF [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【囂𠽸𡆔嚣嚻】[口ウ宀ハ八穴口谷木呆𠾯]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
【𠾰】口3+12=総画数15 U+20FB0 [エン、エツ、エチ、イン/のど、むせ・ぶ] 【咽𠰸𠽥𡲙】[口ウ宀ノヌ又夊夂一ム厶𠫔土至𠾰]
◆のど、咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の口の奥から喉頭蓋までの部分、その先の喉頭蓋から食道の入口までを「喉」
◆飲み込む、同”嚥”
◆むせ・ぶ、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【𠾳】口3+12=総画数15 U+20FB3 [未詳/] [丁口可2哥3𠾳]
◆未詳
【𠿚】口3+12=総画数15 U+20FDA [チョウ、ジョウ、トウ/しゃべ・る] 【喋𠴬】[口サ十2艹艹十2廿L世木枼葉𠿚]
◆考えもなしにぺらぺらと話す、舌がよく回る
◆舌先でぺろぺろと舐(な)める
【𨗓】口3+12=総画数15 U+285D3 [トウ、ドウ/] 【噵】[口ソ丷一䒑目自𦣻首え辶辶道𨗓]
◆説く
【㗾】口3+13=総画数16 U+35FE [カ/] 【吙】[口十2廿口3革イ人亻ヒ七𠤎匕化靴㗾]
◆息を吐く音
【㗿】口3+13=総画数16 U+35FF [カ、ガ、ケ/] [口門丁口可閜㗿]
◆口を大きく開くさま、同”𠽫”
◆口を大きく開いて笑う、口を大きく開いて怒鳴る
【㘉】口3+13=総画数16 U+3609 [シツ、シチ/] 【𠰱】[口竹ヨレム厶I|丨フ𠃌卩即節㘉]
◆「咇㘉(ひつしつ)」◇「ぺちゃくちゃ」「わいわい」などの小さく短い音が繰り返される声の形容◇「ぴっぴっ」「ちっちっ」などの鳥や虫などの小さく短く鳴く声の形容
【嘯】口3+13=総画数16 U+562F [ショウ/うそぶ・く] 【嘨啸歗】[口ヨ」片Lノ「爿𣶒肅嘯]
◆口を窄めて息を吹き音を出す、口笛を吹く
◆長く引き伸ばした声
◆[日]空惚(そらとぼ)ける、大袈裟に言う
【嘴】口3+13=総画数16 U+5634 [シ、スイ/くちばし] [口⺊上止ヒ七𠤎匕此ク用ク用角觜嘴]
◆鳥の口先
◆先が突き出ていて物を挟むことができるもの、またその形
【噙】口3+13=総画数16 U+5659 [キン/] [口人亠メ凵冂ム厶禸离禽噙]
◆口に含む、咥(くわ)える
◆「噙口錢」、死者の口に含ませる銅銭
【噞】口3+13=総画数16 U+565E [ゲン/] [口人𠆢一亼口2吅人2从3僉噞]
◆魚が水面に口を出してぱくぱくする
【噠】口3+13=総画数16 U+5660 [タツ、タチ/] 【哒】[口土羊幸え辶辶達噠]
◆「ダッダッ」というような馬の蹄やを大勢の人が行進する音を表す語
◆「嚈噠」、中国西方にあった古国名
【噡】口3+13=総画数16 U+5661 [セン/] [口ク𠂊厂厃ハ八言詹噡]
◆くどくどと話す、話が煩(わずら)わしい
◆訳の分からないことを言う、戯言(たわごと)を言う、同”譫”
【噢】口3+13=総画数16 U+5662 [イク、オウ/] [口ノ2冂ノ木禾ソ米釆大奧噢]
◆「おう」という軽い驚きの声
【噣】口3+13=総画数16 U+5663 [チュウ、タク/] [口四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀噣]
◆先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、同”咮”
◆啄(つい)ばむ
◆二十八宿南方朱雀の柳宿の別称{二十八宿})、同”咮”
【噤】口3+13=総画数16 U+5664 [キン、ゴン/つぐ・む] [口木2林二小𡭕示禁噤]
◆つぐ・む、口を閉じて声を出さない
◆失望したり寒さなどで口を開けない、また喋れない
【噥】口3+13=総画数16 U+5665 [ドウ、ノウ/] 【哝】[口十2日曰曲厂二レノ辰農噥]
◆言葉は多いが要領を得ない、同”譨”
◆小声で話す
◆味が濃厚な
【噦】口3+13=総画数16 U+5666 [エツ、オチ、カイ、ケ/] 【哕𣤠】[口⺊上止厂一、丶弋ノ丿戈戊戌小ノ丿少𣥂歲噦]
◆声だけで物が出ないげっぷや吐き気やしゃっくり、声と物が出るのは「嘔」、物だけは「吐」
◆言おうとしても声が出ないさま
【噩】口3+13=総画数16 U+5669 [ガク/] [王口4噩]
◆びっくりする、どきっとする、驚く、同”愕”
◆「作噩(さくがく)」、太歲(たいさい、木星とは逆の方向に運行する仮想の星、【維基百科】)の運行を基にした暦法で酉(とり)年を指す、「【爾雅:釋天】大歲在寅曰攝提格在卯曰單閼在辰曰執徐在巳曰大荒落在午曰敦牂在未曰協洽在申曰涒灘在酉曰作噩在戌曰閹茂在亥曰大淵獻在子曰困敦在丑曰赤奮若」
漢字林(非部首部別)
【噪】口3+13=総画数16 U+566A [ソウ/] 【𠹏𠴵】[口2吅3品木喿4噪]
◆(多くの鳥などの鳴き声が)騒々しい、同”喿”
◆多くの声や物音が入り混じって騒々しい
【噫】口3+13=総画数16 U+566B [イ、アイ/] 【䪰𢤏】[口立日音心意噫]
◆しゃっくりやげっぷ
◆「ああ」などの悲痛や嘆息の声を表す語
【噬】口3+13=総画数16 U+566C [セイ、ゼイ/] [口竹エ工人2巫筮噬]
◆噛む、齧る
◆盛んに食べる
【噭】口3+13=総画数16 U+566D [キョウ/] [口日白亠万方ノ一𠂉メヌ又攵敫噭]
◆高く鋭く響き渡るような声で叫ぶ
【噮】口3+13=総画数16 U+566E [エン、オン/] [口四罒一口ノ丿2レ衣𧘇睘噮]
◆味が濃くなく甘い、またその食べ物
【噯】口3+13=総画数16 U+566F [アイ、オ/おくび] 【嗳】[口ノツ爪爫爫ワ冖心ノヌ又夊夂𢖻愛噯]
◆げっぷ、胃に溜まったガスが口から出るもの、またその音
◆「ああ」という悲痛・嘆息の声を表す語
【噰】口3+13=総画数16 U+5670 [ヨウ、ユウ/] [口亠くム厶幺ノ丿乡ノ2隹雍噰]
◆「噰噰(ようよう)」、鳥が声を揃えて鳴くさま
◆息が咽(のど)に詰まる
【噱】口3+13=総画数16 U+5671 [キャク、ガク/] 【㘌𠽁𠼥𠻔㖸】[口⺊フ乛ノ丿七虍一ノ34彡く𧰨豕豦噱]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢噱(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【噲】口3+13=総画数16 U+5672 [カイ、ケ/] 【哙】[口人𠆢一亼口ソ日会會噲]
◆飲み込む
◆愉快なさま
【噳】口3+13=総画数16 U+5673 [グ/] [口⺊フ乛ノ丿七虍口Lユハ八呉吳虞噳]
◆「噳噳(ぐぐ)」、シカ(鹿)などの動物などが群れ集まるさま、またその鳴き声の形容
【噵】口3+13=総画数16 U+5675 [トウ、ドウ/] 【𨗓】[ソ丷一䒑目自𦣻首え辶辶道口噵]
◆説く
【噷】口3+13=総画数16 U+5677 [キン、コン/] [口立日ノフ乛人欠歆噷]
◆「恶噷噷」、非常に凶悪なさま
【噸】口3+13=総画数16 U+5678 [トン/] [口ノ一凵山L乚𡳾屯一目自𦣻貝頁頓噸]
◆トン(ton、tonne、t)、重量の単位、1t=1000kg=1噸、「公噸」ともいう、同簡”吨”{各種単位}
◆トン(ton、tonnage、T)、船舶の大きさを表す単位、1T=100ft3=1噸位、同簡”吨”
【噹】口3+13=総画数16 U+5679 [トウ/] [口ソツワ冖口田當噹]
◆当たる、ぶつかる
◆「噹噹(とうとう)」、金属製の鐘(かね)などがぶつかって出る音を表す語
◆簡”当”
【噺】口3+13=総画数16 U+567A [/はなし] [口立木ノ丿2𠂆T斤新噺]
◆[日]語る、語られた内容、話、物語
【噻】口3+13=総画数16 U+567B [サイ/] [口ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞噻]
◆「噻唑」、チアゾール(thiazole)、有機化合物
◆「噻嗪」、チアジン(thiazine)、有機化合物
【噼】口3+13=総画数16 U+567C [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟噼]
◆「噼啪」、「パチン」などの物が弾けたり破裂したりする音の形容
【嚄】口3+13=総画数16 U+5684 [カク、ワク/] [口サ十2艹艹ノ2隹ヌ又隻蒦嚄]
◆「わあ」という喚(わめ)き声や鬨(とき)の声を表す語
◆「わぉ」という驚きの声を表す語
【嚆】口3+13=総画数16 U+5686 [コウ、キョウ/] [口サ十2艹艹亠口冂口冋2高蒿嚆]
◆「ヒュー」という(矢が飛ぶ)音
◆「嚆矢(こうし)」、鏑矢(かぶらや)、鏃(やじり)に孔をあけて飛ぶ時に音が出るようにした矢(戦闘の開始の合図に用いられたという)
【器】口3+13=総画数16 U+FA38 [キ/うつわ] 【器噐𡄛𦈯】[口4大、丶器器]
◆中にものが入ることに依って一定の働きをする或いは一定の意味を持つ入れ物、「器官」「楽器」「容器」
◆受ける、受け入れる、またその道具
◆人や知識・技術を受け入れる度量
漢字林(非部首部別)
【𠾑】口3+13=総画数16 U+20F91 [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【啣𠷢𠼫㘅㗸】[口ノ丿2イ彳二亅丁亍行ノ一𠂉二十干一上止正缶𦈢衘𠾑]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【𠿇】口3+13=総画数16 U+20FC7 [カイ/] [口ク用角刀牛解𠿇]
◆怒鳴る
【𠿈】口3+13=総画数16 U+20FC8 [シュウ、シュ/] 【啾𠷘】[口ノ木禾火秋心愁𠿈]
◆幼子(おさなご)のか弱い声、幼子の弱々しく泣く声
◆か弱い声、か細い鳴き声
【𠿍】口3+13=総画数16 U+20FCD [テン、デン/] 【𣣣】[口コノ丿尸十2艹一龷ハ八共𡱒ク刀几ヌ又殳殿𠿍]
◆唸(うな)る、呻(うめ)く、口をあまり開けずに或いは殆ど開けずに低い声を長く伸ばす
【𠿐】口3+13=総画数16 U+20FD0 [バン、マン/] 【𠼦㗈㗄】[口冂二日曰四罒亠万方㬅𠿐]
◆事実・実情・真相などを隠し言葉巧みに騙(だま)す、欺(あざむ)く、同”謾””𥈞”
◆狡賢い、悪賢い、同”謾”
【𠿑】口3+13=総画数16 U+20FD1 [カン、ガン/] [口厂一、丶弋ノ丿戈戊戌口咸心感𠿑]
◆吼える
◆鳥の声
◆同”喊”
【𠿒】口3+13=総画数16 U+20FD2 [カツ、カチ/] 【喝喝𡁁𡁍𡀽】[口日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷ノフ乛人欠歇𠿒]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【𠿔】口3+13=総画数16 U+20FD4 [カイ、ケ/] 【𣨶】[口レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖喙心𠿔]
◆極まる
◆「𠿔𠌢(かいげき)」、疲れが極まる
【𠿕】口3+13=総画数16 U+20FD5 [キョウ/] [ノ丿人大夭口呑冂口冋2喬亠几亢𠿕]
◆「𠿕𧇠」、道が凸凹しているさま
【𠿙】口3+13=総画数16 U+20FD9 [ホウ、ビョウ/ほ・える] 【咆𡂘】[口雨ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包雹𠿙]
◆猛獣が怒ったようにまた威嚇するように吼える
【𠿞】口3+13=総画数16 U+20FDE [セン、ゼン/] [口亠口囗2回㐭日一旦亶𠿞]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𠿡】口3+13=総画数16 U+20FE1 [チュツ、チュチ/] [ウ宀ハ八穴ヌ又2双4叕窡口𠿡]
◆口一杯に頬張って食べる
【𠿢】口3+13=総画数16 U+20FE2 [セン、ゼン/] [口ソ三王羊𦍌シ氵ノフ乛人欠次㳄羨𠿢]
◆俗”羨”
◆俗”涎”
【𠿥】口3+13=総画数16 U+20FE5 [キ/] 【喟𠷝】[口囗ノ丿メ、丶4𠂭月𦞅𠿥]
◆大きな溜息をつく
【𠿦】口3+13=総画数16 U+20FE6 [ギン/] 【嚚𠽺𡅚𡂨𡓶】[匚コ巨臣口2吅ノ丿ノ丿十千土士壬𠿦]
◆(臣の)道に背く、裏切る、またその言葉
◆愚かで頑迷な
【𠿧】口3+13=総画数16 U+20FE7 [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[十口2冂大口夻3𠿧]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𠿨】口3+13=総画数16 U+20FE8 [未詳/] [口十日早2𠦝人倝二十干幹𠿨]
◆「海哩𠿨、海囉𠿨」、甘味の名、不詳、「【養小錄:巻の上:餌之属】松子海囉𠿨」
【𠿽】口3+13=総画数16 U+20FFD [未詳/] [口冂十2卄冊二8𠕋十用、丶甫𠿽]
◆未詳
【𡀓】口3+13=総画数16 U+21013 [レイ、リョウ/たま、たましい] 【霊𩂳䨩靈𩆜𩇎𤫊𩄇𤴤霛𩃞𩅶𩃏𧈀𢩙𢩝灵㚑】[口2吅3𠱠人2土坐𡀓]
◆直接に見たり触れたりはできないが確かに存在していることを感じられるもの、またその働き、またその働きが人間にもたらすもの、神
◆神秘的な現象、不思議なはたらきをするもの
◆生(せい)あるものの内に宿りその生長・活動などの働きを司ると考えられたもの、魂、精神
◆舞いながら祈祷し神や霊のお告げを聞き、また神や霊に人の願いを伝える女性、同”巫”
【𡀖】口3+13=総画数16 U+21016 [ハツ、ハチ/] [口金木本鉢𡀖]
◆未詳、「【字彙補:丑集:口部:𡀖】邦末切音鉢義未詳」
【𡀚】口3+13=総画数16 U+2101A [ジン、シン/たず・ねる] 【訊讯訙𧨼䛜𠱖】[口ム厶ハ八圥ノ丿ヌ又夂夋唆糸𡀚]
◆(上位者が下位者に)(矢継ぎ早に)(特に罪を)問う、問い質(ただ)す、詰問する、尋問する
◆音信、便り
【𡀜】口3+13=総画数16 U+2101C [ロウ、ル/] [口竹王一ノ丿ナ十2廾弄筭𡀜]
◆弄(もてあそ)ぶ、意味もなくあれやこれやに手を出す
【𡀺】口3+13=総画数16 U+2103A [キョウ、コウ/] 【嗋】[口カ力3劦目ハ貝䝱𡀺]
◆吸う
◆息を殺す
◆怒鳴って脅す、威嚇する
【㘅】口3+14=総画数17 U+3605 [カン、ゲン/くつわ、くぐ・む] 【啣𠷢𠼫𠾑㗸】[口ノ丿2イ彳二亅丁亍行金銜㘅]
◆口に咥(くわ)える、口に含む、同”銜”
【㘆】口3+14=総画数17 U+3606 [タイ/] [口土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺㘆]
◆「㘆𠷂(たいたい)」、話が食い違う、筋が通っていない、支離滅裂である、「【廣韻:上聲:巻第三:十五:㘆】㘆𠷂言不正」「【集韻:卷五:上聲上:十五:㘆】言舛也」
【㘈】口3+14=総画数17 U+3608 [ギ/] [口ヒ七𠤎匕ノ大天矢𠤕マフ乛⺊上止龰正疋疑㘈]
◆小児にも知恵があるさま、「【說文解字:口部:㘈】小兒有知也」
◆「唭㘈(きぎ)」◇問い掛けなどに応えないさま、「【玉篇:卷五:口部第五十六:唭】唭㘈無聞見」◇声は出すが意味をなさないさま、「【康熙字典:丑集上:口部:唭】《註》唭㘈有聲而無辭也」
【㘎】口3+14=総画数17 U+360E [カン/] 【㘚】[口I|丨、丶门エ工耳ノ一𠂉メヌ又攵敢阚㘎]
◆トラ(虎)の吼(ほ)える声
【噽】口3+14=総画数17 U+567D [ヒ/] 【嚭𧯻】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜不一丕噽]
◆大きい
◆太宰(たいさい)、各部門の長を統括する職務
◆人名用字
【噾】口3+14=総画数17 U+567E [イン、オン/] 【喑𠽨】[口ウ宀ハ八穴立日音窨噾]
◆唸(うな)るような声を出すことはできるが言葉を発することができない、同”瘖”
◆黙り込む
◆子どもが泣き止まない
【噿】口3+14=総画数17 U+567F [スイ/] [口羽羽亠人2从𠅃十卒翠噿]
◆鳥の嘴(くちばし)
◆鳥の鳴く声
【嚀】口3+14=総画数17 U+5680 [ネイ、ニョウ/] 【咛】[口ウ宀心四罒丁寧嚀]
◆丁寧に申し付ける
【嚁】口3+14=総画数17 U+5681 [テキ、ジャク/] [口羽羽ノ2隹翟嚁]
◆「激嚁(げきてき)」、音や声がさっと流れように通り過ぎるさま
【嚃】口3+14=総画数17 U+5683 [トウ/] [口四罒ンく水氺ハ小2眔え辶辶遝嚃]
◆食べ物を噛まずにさっと呑み込む
【嚅】口3+14=総画数17 U+5685 [ジュ、ニュウ/] [口雨一冂I|丨2𦉫𦓐而需嚅]
◆「囁嚅(しょうじゅ)」、言い掛けては止(や)めるさま、しどろもどなさま、口籠(くちごも)るさま
【嚇】口3+14=総画数17 U+5687 [カク、キャク/おど・す] 【𠵢吓】[口土亠ノ丿I|丨ハ亦赤2赫嚇]
◆顔を真っ赤にして怒(いか)る
◆顔を真っ赤にして怒鳴(どな)り付ける、また脅(おど)し付ける、同”哧”
【嚈】口3+14=総画数17 U+5688 [ヨウ、エン/] [口厂冂二冃日曰月冐月大犬肰猒厭嚈]
◆「嚈噠(ようたつ)」、同「エフタル」、中国西南方にあった古国名
◆「嚈気(えんき)」、息が途絶える
【嚉】口3+14=総画数17 U+5689 [トツ、トチ/] [口ソ业ソ三王羊𦍌2丵十、丶寸對嚉]
◆同”咄”
【嚊】口3+14=総画数17 U+568A [ビ/かか、かかあ] [口自田一ノ丿I|丨丌ナ十2廾鼻嚊]
◆鼻息、鼾(いびき)
◆喘ぐ
◆[日]かか、かかあ、自分の妻や母親を親しみを込めて呼ぶ語、同”嬶”
【嚋】口3+14=総画数17 U+568B [チュウ、ジュウ/] [口土士フエ工一口十、丶寸吋寿壽嚋]
◆誑(たぶら)かす
◆誰
【嚌】口3+14=総画数17 U+568C [セイ、ザイ、セ/] 【哜𠴧】[口亠Y丫刀レノ丿二I|丨齊嚌]
◆嘗める
◆小さな「チュ」というような鳥の鳴き声や楽器の音
【嚍】口3+14=総画数17 U+568D [シン、ジン/] [口ヨ十一、丶4灬皿盡嚍]
◆憤(いきどお)る
【嚎】口3+14=総画数17 U+568E [ゴウ/] [口亠口ワ冖一ノ34彡く𧰨豕豪嚎]
◆大声で喋る、また叫ぶ
◆獣が吼える
【嚏】口3+14=総画数17 U+568F [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔𡁲𡄶㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口十土士ワ冖田フ乛⺊上止龰正疋疐嚏]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【嚐】口3+14=総画数17 U+5690 [ショウ、ジョウ/] [口ソ小冖口ヒ七𠤎匕日ヒ七𠤎匕日旨嘗嚐]
◆舌で舐(な)める、舐めて味見する、同”嘗”
【嚑】口3+14=総画数17 U+5691 [未詳/] [口2ノ丿十千口ソ土、丶4灬黑熏嚑]
◆未詳
【嚒】口3+14=総画数17 U+5692 [バ、マ/] 【麽麼庅尛𡭯】[口广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻くム厶幺麼嚒]
◆細かい、小さい、微か
【嚓】口3+14=総画数17 U+5693 [サツ/] [口ウ宀タ夕フ二小𡭕示祭察嚓]
◆物が擦れるような音を表わす語
◆「啪嚓」、物が衝突した時などの音の形容
【𠽼】口3+14=総画数17 U+20F7C [シュウ/] [口刀、丶刃⺊上止2歰𠽼]
◆吃(ども)る、言葉が閊えてうまく言えない
【𡀽】口3+14=総画数17 U+2103D [カツ、カチ/] 【喝喝𠿒𡁁𡁍】[口サ十2艹艹土ム厶去皿盍蓋𡀽]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【𡀾】口3+14=総画数17 U+2103E [ガク/] [口日くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁㬎𡀾]
◆「𡀾𡀾(がくがく)」、大勢の人の声
【𡁁】口3+14=総画数17 U+21041 [カツ、カチ/] 【喝喝𠿒𡁍𡀽】[口ウ宀ノ三|十3丰土口害ト卜⺊ヌ又攴𡁁]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【𡁂】口3+14=総画数17 U+21042 [チ/] 【𡂙】[口コノ丿尸立十干辛屖え辶辶遟𡁂]
◆未詳
【𡁃】口3+14=総画数17 U+21043 [サク、ジャク/] 【賾赜𧶷𡄙】[口ウ宀母毋目ハ貝貫實𡁃]
◆言葉やその意味が奥深いさま
◆奥深くぼんやりしてよく見えないさま
【𡁅】口3+14=総画数17 U+21045 [サン、ゼン/] 【嚵𡅛】[口ク口日ノ丿L乚儿免2𡁅]
◆少しずつ食べるまた飲む
◆味見する
◆他人の説の一部を抜き取って自分の説として述べる
【𡁊】口3+14=総画数17 U+2104A [エイ、ヨウ/] [口火2炏ウ宀女安𡠺𡁊]
◆「𡁊𡁊」、獣の鳴く声の形容
【𡁍】口3+14=総画数17 U+2104D [カツ、カチ/] 【喝喝𠿒𡁁𡀽】[口ウ宀ノ三|十3丰土口害ノフ乛人欠𡁍]
◆(咽喉がかすれる程に)大きな声を出す
◆「かっ」と大きな声で叱り付ける、また脅す
◆(特に酒を)飲む
【𡁐】口3+14=総画数17 U+21050 [エキ、ヤク、アイ/] 【嗌】[口サ十2艹艹人2从仌4𠈌人𠆢I|丨个𡁐]
◆咽喉(いんこう、のど)
◆咽(むせ)ぶ、咽喉が詰まる
【𡁒】口3+14=総画数17 U+21052 [キツ、ケキ、キャク/] 【喫噄】[口車口軎ク刀几ヌ又殳毄𡁒]
◆食べる、飲む、吸う、物を口から体の中に入れる
◆打撃や衝撃を受ける
【𡁕】口3+14=総画数17 U+21055 [ソウ、ゾウ/] [口羽羽立女妾翣𡁕]
◆「𡁕喋(そうちょう)」、(結論を出すために)さまざまなことを較(くら)べ検討・考慮する、「【淮南鴻烈解:巻第六】至虛無純一而不𡁕喋苛事也(𡁕喋猶深筭也言不采取煩苛之事)」
【𡁘】口3+14=総画数17 U+21058 [ヒツ、ヒチ/] [口2吅田サ十2艹艹二3𡁘]
◆天子の一行が通過する間人や車の通行を止める、同”蹕”
【𡁠】口3+14=総画数17 U+21060 [未詳/] [口Tハ冂メ㐅乂2爻4爾𡁠]
◆「はい」という同意・承知の意思を示す語、同「諾」、【春秋左傳正義:卷四十二】唯應辭猶𡁠也」
【𡁩】口3+14=総画数17 U+21069 [イン、ウン/] 【韻韵䪨】[口目ハ貝土士エ工コ]ノ丿𠃜声𡁩]
◆漢字の読みの最初の子音を除いた部分、「韻母(いんぼ)」、”韻”の読み[yùn]の[y]をいう、続く[ùn]を「韻母(いんぼ)」、[ù]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という
◆(”韻”を踏んで)心地よい響きの詩歌や言葉、調和して快い声や音
◆趣(おもむき)のあるさま
【𡁭】口3+14=総画数17 U+2106D [ハイ、バイ/うた] 【唄呗𠼚㗑𠼕】[口米一6三2非𥺘𡁭]
◆仏の功徳(くどく)を褒(ほ)め称(たた)える言葉、声明(しょうみょう)、またそれを抑揚をつけて唱(とな)える
◆[日]歌、民謡や俗謡
【𡁲】口3+14=総画数17 U+21072 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡄶㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口十土士ワ冖田⺊上止龰疐嚏𡁲]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【𡂉】口3+14=総画数17 U+21089 [未詳/] [口オ才扌ノ丿2𠂆T斤折言誓𡂉]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【𡂋】口3+14=総画数17 U+2108B [タン、ダン/] 【啖】[口火2炏ワ冖𤇾3熒𡂋]
◆口を大きく開き(大きいものを丸のまま口に入れ)もりもりとよく食べる
【𡒒】土部
【㘊】口3+15=総画数18 U+360A [イク/] [口雨言霅㘊]
◆大勢の忙(せわ)しなせくがやがやとした声
【㘌】口3+15=総画数18 U+360C [キャク、ガク/] 【噱𠽁𠼥𠻔㖸】[口⺊フ乛ノ丿七虍一ノ34彡く𧰨豕豦リ刂劇㘌]
◆喉(のど)を鳴らしながら大笑いする、またその声
◆「嗢㘌(おつきゃく)」、(愉快で)笑い声が止まらないさま
【嚂】口3+15=総画数18 U+5682 [カン/] [口匚コ巨臣ノ一𠂉二皿監嚂]
◆貪(むさぼ)る、貪り食う
【嚔】口3+15=総画数18 U+5694 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚏𡁲𡄶㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口十土士ワ冖田ム⺊上止疋𤴡嚔]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【嚕】口3+15=総画数18 U+5695 [ロ/] 【噜】[口ク𠂊田、丶4灬魚日魯嚕]
◆語る
◆諂(へつら)う
【嚖】口3+15=総画数18 U+5696 [ケイ、ケ/] 【嘒𠽡】[口ノ三|十3丰2ヨ彗心慧嚖]
◆小さな声、和やかで心地よい声
◆微かなさま、微かに瞬(またた)くように光るさま
【嚗】口3+15=総画数18 U+5697 [ハク、ホク/] 【𡅜𡄗𠮭】[口日十2艹一龷ハ八共ンく水氺㳟暴嚗]
◆物が折れたり裂(さ)けたりした時の音を表す語、「【莊子:知北遊】神農隱几擁杖而起嚗然放杖而笑」
【嚘】口3+15=総画数18 U+5698 [ユウ、ウ/] [口一目自𦣻ワ冖心ノヌ又夊夂𢖻憂嚘]
◆言葉や話がはっきりしないさま
◆咽(むせ)る、噎(むせ)ぶ
【嚙】口3+15=総画数18 U+5699 [ゴウ、ギョウ、ゲツ、ゲチ、コウ/か・む] 【噛啮】[口⺊上止人2从4凵𠚕齒嚙]
◆歯で咬(か)む、齧(かじ)る、同”齧”
【嚛】口3+15=総画数18 U+569B [コク/] [口日白くム厶幺2楽樂嚛]
◆舌が焼けるように辛い、またそのような食べ物
【嚜】口3+15=総画数18 U+569C [ビ、ミ、ボク、モク/] [口2口ソ土、丶4灬黑土墨墨嚜]
◆静かにする、黙る、同”嘿”
◆「嚜杘」、狡賢(ずるがしこ)い、嘘を言って騙す
◆「嚜嚜」、不満なさま、思い通りならないさま
【嚝】口3+15=総画数18 U+569D [コウ/] [口广十2廿一田由ハ八黃廣嚝]
◆大声で叫ぶ声
◆鼓や鐘の音
【嚞】口3+15=総画数18 U+569E [テツ、テチ/] 【哲啠喆𡕇埑】[土士口𠮷吉2喆3嚞]
◆思考や言動が明晰で揺らぎや迷いがない、智慧があり道理に通じている、またその人
【嚟】口3+15=総画数18 U+569F [リ/] [口ノ木禾ノ𠃌勹23𥝢人ンく水氺黎嚟]
◆音写字、「【東西洋考:巻二】王國人呼為芳嚟馬恰剌札焉」「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」
【嚠】口3+15=総画数18 U+56A0 [リュウ、ル/] [口ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯刀金𨥫リ刂劉嚠]
◆「嚠喨(りゅうりょう)」、澄んだ声や音が響き渡るさま
【嚡】口3+15=総画数18 U+56A1 [カイ/] [口十2廿口3革土2圭鞋嚡]
◆粗末な、粗い
【嚢】口3+15=総画数18 U+56A2 [ドウ、ノウ/ふくろ] 【囊𢑿𡄜𣞈𣡦𣡪𣡏𧛦】[十口口丨中ワ冖三ノ2レ衣嚢]
◆口が一つで多く背負うなどする比較的大きい袋、筒状(口が二つある)の袋は「橐」
◆袋状のもの
【嚣】口3+15=総画数18 U+56A3 [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【囂𠽸𡆔嚻𠾯】[口4一ノ冂人贝页器嚣]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
【嚤】口3+15=総画数18 U+56A4 [マ、バ/] [口广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻手摩嚤]
◆ゆっくりとした
【𡂐】口3+15=総画数18 U+21090 [サツ、ザチ、サン、ザン/] 【囋】[口二人大夫2㚘目ハ貝賛𡂐]
◆口数が多い、余計なことを喋る
◆傍から口を出す
◆責めるように言う、悪く言う、貶(けな)す
【𡂖】口3+15=総画数18 U+21096 [カイ、ケ/] 【噧】[口厂サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬厲𡂖]
◆大声で次から次へと休みなく話すさま、同”䜕”
【𡂘】口3+15=総画数18 U+21098 [ホウ、ビョウ/ほ・える] 【咆𠿙】[口广コヒ七𠤎匕2比鹿、丶4灬麃𡂘]
◆猛獣が怒ったようにまた威嚇するように吼える
【𡂛】口3+15=総画数18 U+2109B [トウ/] [口門一口ソ丷一䒑豆𡂛]
◆ぺちゃくちゃとよく喋る
【𡂜】口3+15=総画数18 U+2109C [セツ、セチ/] 【歠】[口ヌ又2双4叕西酉𡂜]
◆飲む、啜(すす)るようにして飲む
【𡂞】口3+15=総画数18 U+2109E [ゲイ、ゲ/] 【囈呓𠾁】[口土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶二一ム厶𠫔云㙯𡂞]
◆寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【𡂢】口3+15=総画数18 U+210A2 [キョウ/] 【嘄】[口鳥鳴鳥木䲷𡂢]
◆辺りに響き渡るような甲高(かんだか)い声
◆「𡂢陽(きょうよう)」、同「狒狒、狒々(ひひ)」、顔は人に似ているが色は黒く長く大きい、全身毛に覆われ踵(きびす)は逆向き、人を見ると大笑いするという山中に棲む妖獣
【𡂤】口3+15=総画数18 U+210A4 [ソウ/も、うしな・う] 【喪丧䘮𠸶𡂧𠷔𡴧𦦦𡚏】[二十干口4人L乚𠃊亾𡂤]
◆死者を追悼するために家に籠って慎む
◆人が亡くなる
◆(大事なものを)失う、無くす、亡くす
【𡂥】口3+15=総画数18 U+210A5 [タン/なげ・く] 【嘆嘆叹】[口⺊上止⺊上止ハ八2口口丨中土𡂥]
◆咽喉から絞り出すような歎きの声
◆悲しみ・憂い・興奮・称賛などで深い溜息を付く、同”歎”
【𡂦】口3+15=総画数18 U+210A6 [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮】[二エ工口2冂大口夻3𡂦]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𡂧】口3+15=総画数18 U+210A7 [ソウ/も、うしな・う] 【喪丧䘮𠸶𠷔𡂤𡴧𦦦𡚏】[一3口4亠L𠃊亡𡂧]
◆死者を追悼するために家に籠って慎む
◆人が亡くなる
◆(大事なものを)失う、無くす、亡くす
【𡂨】口3+15=総画数18 U+210A8 [ギン/] 【嚚𠽺𠿦𡅚𡓶】[口2吕匚コ巨臣4𡂨]
◆(臣の)道に背く、裏切る、またその言葉
◆愚かで頑迷な
漢字林(非部首部別)
【𡂶】口3+15=総画数18 U+210B6 [未詳/] [コ口二口日曰曲日𡂶]
◆未詳
【𡂻】口3+15=総画数18 U+210BB [未詳/] [口广コ心ノヌ又夊夂𢖻慶𡂻]
◆音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【㘑】口3+16=総画数19 U+3611 [レイ、ライ/] [口土士二小𡭕示ヨンく水氺隶隷㘑]
◆梵語の音写字、呪文などに使われる語
【嚚】口3+16=総画数19 U+569A [ギン/] 【𠽺𠿦𡅚𡂨𡓶】[口2吅匚コ巨臣4嚚]
◆(臣の)道に背く、裏切る、またその言葉
◆愚かで頑迷な
漢字林(非部首部別)
【嚥】口3+16=総画数19 U+56A5 [エン/] [口十2廿ヒ七𠤎匕北口、丶4灬燕嚥]
◆飲み込む、食べ物を口から食道・胃に送り出す、同”咽”
【嚦】口3+16=総画数19 U+56A6 [レキ、リャク/] 【呖】[口厂ノ木禾2秝厤⺊上止歴歷嚦]
◆鳥の澄んだ鳴き声の形容
【嚧】口3+16=総画数19 U+56A7 [ロ、ル/] [口ク𠂊田、丶4灬魚日魯嚧]
◆「嚧嚧」、豚を呼び寄せる時の声の形容
【嚨】口3+16=総画数19 U+56A8 [ロウ/] 【咙】[口立月ヒコL乚三龍嚨]
◆咽喉(いんこう、のど)、咽と喉の総称
【嚩】口3+16=総画数19 U+56A9 [ハク/] [口糸十田由用、丶甫十、丶寸専尃縛嚩]
◆梵語の音写字、呪文などに使われる語
【嚪】口3+16=総画数19 U+56AA [タン、ダン/] [門ク𠂊ノEヨ臼臽閻嚪]
◆口を大きく開き(大きいものを丸のまま口に入れ)もりもりとよく食べる、同”啖”
◆唆(そそのか)す
【嚫】口3+16=総画数19 U+56AB [シン/] [口立木目見親嚫]
◆「達嚫」、布施、施す
【嚬】口3+16=総画数19 U+56AC [ヒン、ビン/ひそ・める] [口⺊上止小ノ丿少𣥂歩步一目自𦣻貝頁頻頻嚬]
◆顰(ひそ)める、不満・不快・愁嘆・心痛などで眉間や鼻などに皺を寄せる、同”顰”
【嚭】口3+16=総画数19 U+56AD [ヒ/] 【噽𧯻】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜不口否嚭]
◆大きい
◆太宰(たいさい)、各部門の長を統括する職務
◆人名用字
【嚮】口3+16=総画数19 U+56AE [キョウ、コウ/] 【𡩉】[くム厶幺ノ丿乡ノヨ二良ろ3I|丨邑阝郎郷鄕ノ冂口冋向嚮]
◆行く、向かう、基点となるところから遠ざかる方向に進む、同”向””曏”
◆面と向かう、向かい合う、同”向”
◆以前、現在よりも前、「向こうへ行ってしまった日々」の意、同”曏”
【嚯】口3+16=総画数19 U+56AF [キャク、カク/] [口雨ノ2隹霍嚯]
◆戯(おど)けて冗談を言う、同”謔”
◆「はは」という笑い声を表す語
◆「おお!」「あら!」などの軽い驚きを表す語
【嚰】口3+16=総画数19 U+56B0 [バ、マ/] [口广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻石磨嚰]
◆語気詞
【𡂙】口3+16=総画数19 U+21099 [チ/] 【𡁂】[口コノ丿尸ニ二2ンくI|丨牛犀え辶辶遲𡂙]
◆未詳
【𡃣】口3+16=総画数19 U+210E3 [セン/いくさ、たたか・う、おのの・く、そよ・ぐ] 【戦戰𢧐战𣥭𣥎𣥟】[口2吅田㽞一3嘼一、丶弋ノ丿戈𡃣]
◆いくさ、たたか・う、戈(ほこ)などの武器を持って闘い合う、互いに向き合って競う
◆おのの・く、恐怖や寒さに震える
◆そよ・ぐ、風に吹かれ震えるような音を立てて揺れ動く
【𡃤】口3+16=総画数19 U+210E4 [ライ/] [口木口束刀目ハ貝頼賴𡃤]
◆大きくにぎやかな話し声、同”噧”
【𡃥】口3+16=総画数19 U+210E5 [シュン、トン、ドン、タイ/] 【啍】[口亠口日曰亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𡃥]
◆重々しいさま
◆「𡃥𡃥(しゅんしゅん)」、ゆっくりと丁寧(ていねい)に話すさま、同「諄諄(じゅんじゅん)」
◆「𡃥𡃥(とんとん)」、ゆったりとして重々しいさま、大きな車がゆっくりと進むさま、またその音
◆戯言(たわごと)、冗談
【𡃧】口3+16=総画数19 U+210E7 [キョ、コ/] 【歔】[口⺊フ乛ノ丿七虍LI|丨」一虚虛ノフ乛人欠歔𡃧]
◆啜(すす)り上げるように泣く、啜り泣く、同”欷”
【𡃨】口3+16=総画数19 U+210E8 [キ/] 【嘻】[口十土士口𠮷吉ソ豆2喜心憙𡃨]
◆楽しそうに笑う声
◆自ら満足するさま
◆「ああ」という嘆きや悲しみを表す声、同”噫”
【𡃪】口3+16=総画数19 U+210EA [キ、カイ、ケ/] 【嘳】[口ノEヨ臼𦥑人臾目ハ貝䝿𡃪]
◆(憐れんで)大きな溜息をつく
◆人を悪く言う
【𡃫】口3+16=総画数19 U+210EB [ゲン、ゴン/きび・しい、おごそ・か、いか・めしい、いか・つい] 【厳嚴严𡅾𡅮𡅝】[口2吅厂ヨ月ク刀几ヌ又殳𣪏𡃫]
◆妥協を許さない、人を寄せつけない
◆ぴったりとして隙がない
◆激しい、甚だしい
◆堂々とした、重々しい
◆気圧(けお)されるさま
【𡃬】口3+16=総画数19 U+210EC [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[亠凵I|丨口2冂大口夻3𡃬]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𡃭】口3+16=総画数19 U+210ED [カ/うた、うた・う] 【歌】[丁口可2哥二ン冫ノフ乛人欠次口咨𡃭]
◆声を出し節(ふし)を付けて詞を詠(よ)む、曲に合わせて詞を詠む
◆楽曲、詩
【𡃮】口3+16=総画数19 U+210EE [チュウ/] 【譸诪𧪀𡆓】[口ソ丷一䒑コフ弓エ工2𢏚日𡃮]
◆誑(たぶら)かす
◆呪う
◆推し量る
【𡃯】口3+16=総画数19 U+210EF [トウ、ドウ/から] 【唐啺𣉺】[广ヨ口唐日一旦万ノ𠃌勹23勿昜𡃯]
◆口を大きく開いて言う、大袈裟に言う
◆大きなさま、中身がないさま
◆王朝名{中国歴代王朝版図}
◆五代十国の五代の一つ、別名「後唐」、また十国の一つ、別名「南唐」{中国歴代王朝版図}
◆[日]外国、特に中国
【𡄈】口3+16=総画数19 U+21108 [ケイ、キョウ/かお・る、かぐわ・しい] 【馨𤯒𪐕】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸心ノ丿必口𡄈]
◆よい香りが遠くまで漂い広がる
◆名声や評判が伝わり広がる
◆「寧𡄈(ねいけい)」、このような、あのような、「寧𡄈児(ねいけいじ、あのような子、飛び抜けて優れている子、神童)」のように特に褒め言葉として使う
【𡄌】口3+16=総画数19 U+2110C [ケツ、ゲチ/] 【碣】[ノコ2㠯𠂤口十2日曰曲𡄌2]
◆ひときわ高く聳(そび)え立つ岩、同”礍”
◆全体が丸い(或いは頭頂部が丸い)石碑、方形の石碑は「碑」
【㘓】口3+17=総画数20 U+3613 [ラン/] 【囒】[口門木口束ソ柬闌㘓]
◆根拠もない話で人を陥(おとしい)れる、濡れ衣(ぬれぎぬ)を着せる、同”讕”
◆「㘓哰(らんろう)」、話が回りくどく意味がはっきりしないさま
【嚱】口3+17=総画数20 U+56B1 [ギ、キ、ケ/] [口⺊フ乛ノ丿七虍一口ソ丷一䒑豆䖒一、丶弋ノ丿戈戲嚱]
◆「ああ」というような歎く声を表す語
【嚲】口3+17=総画数20 U+56B2 [タ/] 【亸】[亠口了亨子享口2吅田甲十單嚲]
◆垂れる、垂れ下がる
【嚳】口3+17=総画数20 U+56B3 [コク/] 【喾俈】[ノEヨ臼𦥑メ㐅乂2爻ワ冖𦥯ノ丿一𠂉土𠂒牛口告嚳]
◆伝説上の帝王の名、五帝の一人
◆急ぎ知らせる
【嚴】口3+17=総画数20 U+56B4 [ゲン、ゴン/きび・しい、おごそ・か、いか・めしい、いか・つい] 【厳严𡃫𡅾𡅮𡅝】[口2吅厂エ工耳ノ一𠂉メヌ又攵敢嚴]
◆妥協を許さない、人を寄せつけない
◆ぴったりとして隙がない
◆激しい、甚だしい
◆堂々とした、重々しい
◆気圧(けお)されるさま
漢字林(非部首部別)
【嚵】口3+17=総画数20 U+56B5 [サン、ゼン/] 【𡅛𡁅】[口ク口ヒ七𠤎匕2比㲋ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔毚嚵]
◆少しずつ食べるまた飲む
◆味見する
◆他人の説の一部を抜き取って自分の説として述べる
【嚶】口3+17=総画数20 U+56B6 [オウ、ヨウ/] 【嘤】[口目ハ貝2賏女嬰嚶]
◆鳥の鳴く声
◆「嚶嚶(おうおう)」◇二羽の鳥が呼応するように鳴くさま◇互いに意気投合するさま
【嚷】口3+17=総画数20 U+56B7 [ジョウ/] [口亠ノ丿2レ𧘇衣口2吅三襄嚷]
◆大声で叫ぶ
◆喧(やかま)しいさま
【嚸】口3+17=総画数20 U+56B8 [未詳/] [口ソ土、丶4灬黑ト⺊卜口占點嚸]
◆未詳
【嚹】口3+17=総画数20 U+56B9 [ロウ/] [口ノ一𠂉二十干山缶ト⺊卜ノ虍ソ乎虖罅嚹]
◆語気詞
【嚺】口3+17=総画数20 U+56BA [トウ/] [口四罒ハ八ソ一ノ34彡く𧰨豕㒸え辶辶遂嚺]
◆噛まずに呑み込む
【嚿】口3+17=総画数20 U+56BF [カク/] [口サ十2艹艹ノ2隹ノEヨ臼萑舊嚿]
◆誇る
【𡄑】口3+17=総画数20 U+21111 [セン/] [口人2从一、丶弋ノ丿戈㦰一6三2非7韭韱𡄑]
◆「𡄑㖩」、潔くないさま
【𡄒】口3+17=総画数20 U+21112 [トウ、ドウ/] 【𥗚】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸土ノ耂ヒ七𠤎匕老口𡄒]
◆九十歳の老人、同”𦒺”
【𡄓】口3+17=総画数20 U+21113 [ケン/] 【𧬯𠽱𠹟𧮈𧪤】[口ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𡄓]
◆吃(ども)る、口籠(くちごも)る、同”謇”
【𡄖】口3+17=総画数20 U+21116 [ヨウ、オウ/] 【譍噟𧭭】[口广イ人亻ノ2隹倠䧹心應𡄖]
◆問い掛けに答える、また応ずる
【𡄗】口3+17=総画数20 U+21117 [ハク、ホク/] 【嚗𡅜𠮭】[口日十2艹一龷ハ八共言謈𡄗]
◆物が折れたり裂(さ)けたりした時の音を表す語、「【莊子:知北遊】神農隱几擁杖而起嚗然放杖而笑」
【𡄙】口3+17=総画数20 U+21119 [サク、ジャク/] 【賾赜𧶷𡁃】[口3十土口2ワ冖目ハ貝賷𡄙]
◆言葉やその意味が奥深いさま
◆奥深くぼんやりしてよく見えないさま
【𡄚】口3+17=総画数20 U+2111A [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𠾃𡅟𥫐𧷞𧷮𡂦】[口亠凵I|丨日2冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏𡄚]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𡄛】口3+17=総画数20 U+2111B [キ/うつわ] 【器噐器𦈯】[口2吅大、丶太2𡘋4𡄛]
◆中にものが入ることに依って一定の働きをする或いは一定の意味を持つ入れ物、「器官」「楽器」「容器」
◆受ける、受け入れる、またその道具
◆人や知識・技術を受け入れる度量
【𡄜】口3+17=総画数20 U+2111C [ドウ、ノウ/ふくろ] 【囊嚢𢑿𣞈𣡦𣡪𣡏𧛦】[土士ワ冖口2吅三ノ丿2レ衣𧘇𡄜]
◆口が一つで多く背負うなどする比較的大きい袋、筒状(口が二つある)の袋は「橐」
◆袋状のもの
【𡄝】口3+17=総画数20 U+2111D [未詳/] [十2艹一龷十口古4𡄝]
◆未詳、「囍」の異体字か
【𡄳】口3+17=総画数20 U+21133 [サツ/] [口サ十2艹艹ろ3I|丨阜阝亠メ文立厂产生産隡薩𡄳]
◆音写字、「【高上玉皇本行集經:收金光咒】囁唎{⿰口順}{⿰口厯}㖀鳴唎𠸩𠼳哼𡄳唎」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
◆「𡄳王(さつおう)」、西方の異民族の名
【嚻】口3+18=総画数21 U+56BB [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【囂𠽸𡆔嚣𠾯】[口4一目自𦣻貝頁嚻]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
漢字林(非部首部別)
【嚼】口3+18=総画数21 U+56BC [シャク、ザク/か・む] 【𠻘】[口ノツ爪爫爫罒ヨレム厶十、丶寸爵嚼]
◆噛む
◆「咀嚼(そしゃく)」、繰り返し噛む、よく噛んで味わう
【嚽】口3+18=総画数21 U+56BD [セツ、セチ/] [口土亠亠万方ノ一𠂉メヌ又攵敖目ハ貝贅嚽]
◆啜(すす)る
【嚾】口3+18=総画数21 U+56BE [カン/] 【𠿅】[口サ十2艹艹口2吅ノ2隹雚嚾]
◆大声で呼ぶ、大声で叫ぶ、同”喚”
◆喧(やかま)しい
【囀】口3+18=総画数21 U+56C0 [テン/さえず・る] 【啭】[口車一十由田𤰔ム厶叀十、丶寸専專轉囀]
◆韻を踏むように歌う、鳥が歌うように鳴く
【囁】口3+18=総画数21 U+56C1 [ショウ、ジョウ、ニョウ/ささや・く] 【嗫】[口耳3聶囁]
◆小声で話す、もごもごと小さな声で話す、口を耳に近づけひそひそと小声で話すのは「聶」
◆話がしどろもどろになる、言い掛けて口籠(くちごも)る
◆次から次へとよく喋るさま、我先(われさき)にと喋るさま、同”讘”
【囂】口3+18=総画数21 U+56C2 [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【𠽸𡆔嚣嚻𠾯】[口2吅一目自𦣻貝頁4囂]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
漢字林(非部首部別)
【囃】口3+18=総画数21 U+56C3 [ソウ、ゾウ/はや・す] [口亠人2从𠅃木ノ2隹雜囃]
◆歌や踊りを盛り上げるために拍子を取ったり合いの手を入れたりする、またその掛け声
【𡄱】口3+18=総画数21 U+21131 [シュク、ソク/] 【㗤】[口口⺊上止龰足厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚蹙𡄱]
◆恥ずかしがる、恥じ入る
【𡄴】口3+18=総画数21 U+21134 [カク/] [口山ノ2隹冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏巂𡄴]
◆自慢話をする、話が大きいさま、同”讗”
【𡄶】口3+18=総画数21 U+21136 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣䶍】[口亠立ワ冖巾帝百目自𦣻貝頁䫕𡄶]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【𡄺】口3+18=総画数21 U+2113A [ヒョウ/] 【嘌】[口ノEヨ臼𦥑丿ノ口囗メ㐅龱囟一火灭𤐫𡄺]
◆「ヒュー」「ピュー」という目の前を素早く通り過ぎる音を表す語
【𡅄】口3+18=総画数21 U+21144 [タ、タン/] [亠口ワ冖丁亭口2吅田甲十單𡅄]
◆身を躱(かわ)す、避(よ)ける人目を避ける、、同”躲”
◆梵語の音写字
【𡅅】口3+18=総画数21 U+21145 [未詳/] [口ウ宀ノヌ又夊夂口各客一目自𦣻貝頁額𡅅]
◆未詳、音写字のようであるが未詳
【囄】口3+19=総画数22 U+56C4 [リ/] [口亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离ノ2隹離囄]
◆未詳
【囅】口3+19=総画数22 U+56C5 [テン/] 【冁】[口2吅田甲十單コノ丿尸十2艹一龷ノ丿2レ展囅]
◆笑うさま
【囆】口3+19=総画数22 U+56C6 [タイ/] [口サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫囆]
◆人名
【囇】口3+19=総画数22 U+56C7 [レイ、ライ/] [口一冂、丶广コヒ七𠤎匕2比鹿麗囇]
◆梵語の音写字、呪文などに使われる語
【囈】口3+19=総画数22 U+56C8 [ゲイ、ゲ/] 【呓𡂞𠾁】[口サ十2艹艹土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶二一ム厶𠫔云㙯藝囈]
◆寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【囉】口3+19=総画数22 U+56C9 [ラ/] 【囖啰】[口四罒糸ノ2隹維羅囉]
◆「囉唆(らさ)」「囉嗦(らそう)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
◆「囉唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
◆文末や句読点に当たる位置に置いて軽い肯定・納得を表す助詞
【囊】口3+19=総画数22 U+56CA [ドウ、ノウ/ふくろ] 【嚢𢑿𡄜𣞈𣡦𣡪𣡏𧛦】[十口口丨中ワ冖口2吅3三ノ丿2レ衣𧘇囊]
◆口が一つで多く背負うなどする比較的大きい袋、筒状(口が二つある)の袋は「橐」
◆袋状のもの
漢字林(非部首部別)
【囋】口3+19=総画数22 U+56CB [サツ、ザチ、サン、ザン/] 【𡂐】[口ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先2兟目ハ貝贊囋]
◆口数が多い、余計なことを喋る
◆傍から口を出す
◆責めるように言う、悪く言う、貶(けな)す
【囌】口3+19=総画数22 U+56CC [ソ/] [口サ十2艹艹ク田、丶ク𠂊田、丶4灬魚ノ木禾蘇囌]
◆多弁な、話が長たらしい
【囎】口3+19=総画数22 U+56CE [/そ] [口目ハ貝ハ八口ソ日2曽曾贈贈囎]
◆[日]「囎唹(そお)」、現「曽於」、地名、鹿児島県
【𡅙】口3+19=総画数22 U+21159 [イン、ウン/] [立日音口目ハ貝員韻2𡅙]
◆鳥の鳴く声
【𡅚】口3+19=総画数22 U+2115A [ギン/] 【嚚𠽺𠿦𡂨𡓶】[匚コ巨臣口2吅ノ丿ノ丿十千土士壬𠿦4𡅚]
◆(臣の)道に背く、裏切る、またその言葉
◆愚かで頑迷な
【𡅛】口3+19=総画数22 U+2115B [サン、ゼン/] 【嚵𡁅】[口匚コク口ヒ七𠤎匕2比㲋ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔毚𡅛]
◆少しずつ食べるまた飲む
◆味見する
◆他人の説の一部を抜き取って自分の説として述べる
【𡅜】口3+19=総画数22 U+2115C [ハク、ホク/] 【嚗𡄗𠮭】[口日凵山2出𣅽大言𧬉𡅜]
◆物が折れたり裂(さ)けたりした時の音を表す語、「【莊子:知北遊】神農隱几擁杖而起嚗然放杖而笑」
【𡅝】口3+19=総画数22 U+2115D [ゲン、ゴン/きび・しい、おごそ・か、いか・めしい、いか・つい] 【厳嚴严𡃫𡅾𡅮】[口2吅3品广ノツ爪爫爫一口ヌ又𡅝]
◆妥協を許さない、人を寄せつけない
◆ぴったりとして隙がない
◆激しい、甚だしい
◆堂々とした、重々しい
◆気圧(けお)されるさま
【𡅟】口3+19=総画数22 U+2115F [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𥫐𧷞𧷮𡂦】[亠凵2山I|丨屮屮日2冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏𡅟]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𡅡】口3+19=総画数22 U+21161 [ガク/] [王口4噩口ノヌ又夊夂口各𡅡]
◆自ら信ずるところを憚(はばか)ることなく述べる、直言する、同”諤”
◆「作𡅡(さくがく)」、太歲(たいさい、木星とは逆の方向に運行する仮想の星、【維基百科】)の運行を基にした暦法で酉(とり)年を指す、同「作噩」、 {噩}を参照
【𡅤】口3+19=総画数22 U+21164 [カン、ケン/] 【艱𦫒艰𥌵𡅸囏𡆒𡆐】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜十2廿口土𡅤]
◆思い通りにならない、難(むずか)しい、困難な
◆思い通りにならずに辛(つら)い思いをする、また苦しむ
【𡅦】口3+19=総画数22 U+21166 [コウ/] 【鼛𪔌】[土士一口ソ丷一䒑豆口ヌ又クタ夕ヌ又夂ト⺊卜人处口咎𡅦]
◆軍役の際に用いる長く大きな鼓、(高く大きな音が出る)太鼓
【𡅮】口3+19=総画数22 U+2116E [ゲン、ゴン/きび・しい、おごそ・か、いか・めしい、いか・つい] 【厳嚴严𡃫𡅾𡅝】[口2吅3𠱠厂ノツ爪爫爫十口古ヌ又𠭖𡅮]
◆妥協を許さない、人を寄せつけない
◆ぴったりとして隙がない
◆激しい、甚だしい
◆堂々とした、重々しい
◆気圧(けお)されるさま
【㘚】口3+20=総画数23 U+361A [カン/] 【㘎】[口門エ工耳ノ一𠂉メヌ又攵敢闞㘚]
◆トラ(虎)の吼(ほ)える声
【囏】口3+20=総画数23 U+56CF [カン、ケン/] 【艱𦫒艰𥌵𡅸𡅤𡆒𡆐】[十2廿口二人大夫𦰩十土士口𠮷吉ソ豆2喜囏]
◆思い通りにならない、難(むずか)しい、困難な
◆思い通りにならずに辛(つら)い思いをする、また苦しむ
【囐】口3+20=総画数23 U+56D0 [サツ、ザチ、ゲン、ガン/] [口⺊フ乛ノ丿七虍一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲鬳大犬獻囐]
◆「嘈囐(そうさつ)」、鼓の音や人の声が騒々しいさま
◆亡くなった人やその家族にお弔いの言葉を述べる、同”唁”
【𡅱】口3+20=総画数23 U+21171 [カン、ゲン/] 【𡅻𡅽】[口2吅十2廿口二人大夫𦰩4𡅱]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々しい、喧(やかま)しい、同”囂”
【𡅸】口3+20=総画数23 U+21178 [カン、ケン/] 【艱𦫒艰𥌵𡅤囏𡆒𡆐】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜十2廿口三土堇𡅸]
◆思い通りにならない、難(むずか)しい、困難な
◆思い通りにならずに辛(つら)い思いをする、また苦しむ
【囍】口3+21=総画数24 U+56CD [キ/] 【𡅕】[十土士口𠮷吉ソ豆2喜2囍]
◆婚礼などの際に用いる字、双方がまた共にまた二重に喜ばしいの意
【囑】口3+21=総画数24 U+56D1 [ショク、ソク/] 【嘱】[口コノ丿尸ニ二2ンく水氺四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀屬囑]
◆(自分の希望を他に、後々のことを他に)託(たく)す、頼(たの)む、同”属”、「嘱託(しょくたく、託す、頼む)」
◆付ける、寄せる、「嘱咐(しょくふ、~しなさいと言い付ける)」「嘱望(しょくぼう、期待を寄せる)」
【囒】口3+21=総画数24 U+56D2 [ラン/] 【㘓】[口サ十2艹艹門木口束ソ柬闌蘭囒]
◆根拠もない話で人を陥(おとしい)れる、濡れ衣(ぬれぎぬ)を着せる、同”讕”
◆「囒哰(らんろう)」、話が回りくどく意味がはっきりしないさま
【囓】口3+21=総画数24 U+56D3 [ゲツ、ゲチ/かじ・る、か・む] 【齧𪘂𪙓𪘖】[口三刀⺊上止凵人齒齧囓]
◆上下の歯で物を挟(はさ)み強く咬(か)む、同”齦””齳””𪘩”
【𡅹】口3+21=総画数24 U+21179 [セン/] [口亠口小京亠口囗2回㐭日一旦亶𡅹]
◆未詳、「【字彙:口部:𡅹】諸延切音氈訓難言」「【正字通:口部:𡅹】俗𠿞字加京無義舊註音氈訓難言誤」
【𡅺】口3+21=総画数24 U+2117A [シュウ/] [口雨口耳咠一、丶弋ノ丿戈戢霵𡅺]
◆早口で聞き取れないさま
【𡅻】口3+21=総画数24 U+2117B [カン、ゲン/] 【𡅱𡅽】[口2吅サ十2艹艹目見、丶萈4𡅻]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々しい、喧(やかま)しい、同”囂”
【𡅽】口3+21=総画数24 U+2117D [カン、ゲン/] 【𡅻𡅱】[口2吕サ十2艹艹目見、丶萈4𡅽]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々しい、喧(やかま)しい、同”囂”
【𡅾】口3+21=総画数24 U+2117E [ゲン、ゴン/きび・しい、おごそ・か、いか・めしい、いか・つい] 【厳嚴严𡃫𡅮𡅝】[口2吅3品厂ノツ爪爫爫十口古ト卜⺊ヌ又攴𡅾]
◆妥協を許さない、人を寄せつけない
◆ぴったりとして隙がない
◆激しい、甚だしい
◆堂々とした、重々しい
◆気圧(けお)されるさま
【𡅿】口3+21=総画数24 U+2117F [タン、ダン/] 【嘾】[口ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵日口凵I|亅丁𣆪𪉷𡅿]
◆貪(むさぼ)るさま、貪欲(どんよく)なさま、「【說文解字:口部:𡅿】含深也」「【說文解字注:心部:悆】嘾也嘾者含深也含深者欲之甚也」
【𡆃】口3+21=総画数24 U+21183 [未詳/] [口羊口2善𡆃]
◆未詳
【囔】口3+22=総画数25 U+56D4 [ナン/] [口十口口丨中ワ冖口2吅3三ノ丿2レ衣𧘇囊囔]
◆「嘟囔(とうなん)」、ぶつぶつと独り言を言うさま
【囕】口3+22=総画数25 U+56D5 [ラン/] [口匚コ巨臣ノ一𠂉二四罒目見覽囕]
◆[韓]口に入れる
【𡆎】口3+22=総画数25 U+2118E [ベン、メン、テン/] 【靦䩄𩈍腼𩉊】[口2吅田甲十單亠口囗2回㐭日一旦亶𡆎]
◆顔付き
◆恥じる様子もない顔付き、厚かましい顔付き
◆恥ずかしがる、恥じている面持(おもも)ち
【𡆐】口3+22=総画数25 U+21190 [カン、ケン/] 【艱𦫒艰𥌵𡅸𡅤囏𡆒】[十2廿口人ソ土𡏳十土士口𠮷吉ソ豆2喜𡆐]
◆思い通りにならない、難(むずか)しい、困難な
◆思い通りにならずに辛(つら)い思いをする、また苦しむ
【𡆒】口3+23=総画数26 U+21192 [カン、ケン/] 【艱𦫒艰𥌵𡅸𡅤囏𡆐】[十2廿口土ハ八土十土士口𠮷吉ソ豆2喜𡆒]
◆思い通りにならない、難(むずか)しい、困難な
◆思い通りにならずに辛(つら)い思いをする、また苦しむ
【𡆓】口3+23=総画数26 U+21193 [チュウ/] 【譸诪𧪀𡃮】[口ハソ小L乙ノツ爪爫爫コ匚エ工2二十干日𡆓]
◆誑(たぶら)かす
◆呪う
◆推し量る
【𡆔】口3+23=総画数26 U+21194 [ゴウ、キョウ/かまびす・しい] 【囂𠽸嚣嚻𠾯】[口2吅一目自𦣻貝頁4囂丁口可𡆔]
◆大勢がそれぞれに大きな声で喋(しゃべ)る、がやがやとした声が騒々(そうぞう)しい、喧(やかま)しい、煩(うるさ)い
【𡆕】口3+23=総画数26 U+21195 [レン/] [口糸2絲言䜌心戀𡆕]
◆未詳、「【漢語大字典:口部:𡆕】留恋」「【中華字海:口部:𡆕】同”恋”」
【囖】口3+25=総画数28 U+56D6 [ラ/] 【囉啰】[口竹四罒糸ノ2隹維羅籮囖]
◆「囖唆(らさ)」「囖嗦(らそう)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
◆「囖唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
◆文末や句読点に当たる位置に置いて軽い肯定・納得を表す助詞
【𡆟】口3+28=総画数31 U+2119F [コン/] 【啃𠳁】[口ノ234、丶豸ヨレノ艮貇⺊上止米凵⺊上止米歯𡆟]
◆齧(かじ)る、歯で噛(か)む


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 口部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です