総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「耳部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 耳部」 [部首索引


【耳】耳6+0=総画数6 U+8033 [ジ、ニ/みみ] ①顔の両側にあって聴覚と平衡感覚を掌る器官②話し声が届く③ものの両側にあるもの、「耳子」は器などの両側にある取っ手、「耳房」は母屋(おもや)の両隣に建てられた小部屋④~のみ、~だけ⑤みみ、みみへん、部首名[耳]
【耴】耳6+1=総画数7 U+8034 [ギツ、ゴチ/] ①「聱耴(ぎゅうぎつ)」、たくさんの魚や鳥が立てる喧しい声の形容②別”𦔮”[耳L乚𦔮耴]
【𦔮】耳6+1=総画数7 U+2652E【𦕿】 [チョウ/] ①耳が下に垂れる、耳朶(みみたぶ)②別”耴”[耳L乚耴𦔮]
【耵】耳6+2=総画数8 U+8035 [テイ、チョウ/] ①「耵聹(ていねい)」、耳垢[耳丁耵]
【𦔳】耳6+2=総画数8 U+26533 [音未詳/] ①義未詳、【中華字海】に「人名」とあり[耳カ力𦔳]
【𦔵】耳6+2=総画数8 U+26535【聞闻𥹢䎹𦕁𦖫䎽】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[入耳𦔵]
【耶】耳6+3=総画数9 U+8036 [ヤ/] ①か、や、句末に付けて疑問・反語・感嘆の意を表す語②父[耳ろ3I|丨邑阝耶]
【耷】耳6+3=総画数9 U+8037 [トウ/] ①大きな耳②耳朶が垂れ下がる[大耳耷]
【𦔻】耳6+3=総画数9 U+2653B【聖𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語[耳口𦔻]
【䎳】耳6+4=総画数10 U+43B3 [ゲツ/] ①耳がないさま[耳月䎳]
【䎴】耳6+4=総画数10 U+43B4 [コウ、キョウ/] ①神の名、未詳[耳二ノ丿I|丨井䎴]
【耸】耳6+4=総画数10 U+8038【聳】 [ショウ、シュ/そばだ・つ、そび・える] ①(耳を)高く立てる、まっすぐに立つ②相手を敬い直立不動の姿勢をとる、立ち竦む③耳の聞こえないさま[人2从耳耸]
【耹】耳6+4=総画数10 U+8039 [キン、ゴン/] ①「耹隧(きんすい)」、古地名[耳人𠆢一亼ラ今耹]
【耺】耳6+4=総画数10 U+803A [ウン、ヨウ/] ①耳鳴り②耳に響く音③俗”職”[耳二一ム厶𠫔云耺]
【耻】耳6+4=総画数10 U+803B【恥】 [チ/はじ、は・じる] ①はじ、は・じる、面目ない、きまりが悪い、顔向けできない、「面目ない」は顔と目を「恥」は耳と心を人の目に晒すことができないさまをいう[耳ト卜⺊上止耻]
【耼】耳6+4=総画数10 U+803C【聃𦕐】 [タン/] ①耳朶が長く垂れ下がっているさま[耳冂二冄耼]
【耽】耳6+4=総画数10 U+803D【躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】 [タン、トン/ふけ・る] ①一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む[耳ワ冖ノ丿L乚冘耽]
【耾】耳6+4=総画数10 U+803E【𦕹】 [コウ、オウ/] ①耳に響く大きな声や音[耳ナ𠂇ム厶厷耾]
【耿】耳6+4=総画数10 U+803F【𤓐】 [コウ、キョウ/] ①明るい、明るく光る②意思が固いさま③不安なさま[耳火耿]
【聀】耳6+4=総画数10 U+8040【職职軄】 [ショク、シキ/] ①力を注ぐべき仕事や役割、またその責任を担(にな)う②一定の業務や役目を司(つかさど)る③担当する業務や役目、またそこでの地位[耳一、丶弋ノ戈聀]
【聁】耳6+4=総画数10 U+8041 [音未詳/] ①義未詳[耳ハ八刀分聁]
【聂】耳6+4=総画数10 U+8042【聶】 [ショウ、ジョウ、ニョウ/] ①口を耳に近づけてひそひそと小声で話す、単に話し声が小さいのは”囁”②肉を薄く切る、同”䐑”[耳ヌ又2双聂]
【𦔽】耳6+4=総画数10 U+2653D【聽𦗟聴𦕘𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳ノ丿千土士壬𡈼𦔽]
【𦔿】耳6+4=総画数10 U+2653F【瑱𦗁】 [テン、チン/] ①冕冠の両側から耳の辺りまで垂らした紐に付けた珠(たま)飾り、充耳(じゅうじ){冕冠}、またそれを耳に填める(「聞かない、聞こえない」という意志を表す)、天子は玉(ぎょく)製、諸侯は石製であったという②美しい玉(たま)[耳一二人大天𦔿]
【𦕁】耳6+4=総画数10 U+26541【聞闻𥹢䎹𦖫䎽𦔵】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[ヨレム耳𦕁]
【𦕄】耳6+4=総画数10 U+26544 [音未詳/] ①義未詳[耳ノ丿2𠂆T斤𦕄]
【𦕈】耳6+4=総画数10 U+26548 [ショウ/] ①繊細な[耳小ノ丿少𦕈]
【𦕎】耳6+4=総画数10 U+2654E [音未詳/] ①義未詳[耳ハ八一L乚フ𠃌丂兮𦕎]
【聃】耳6+5=総画数11 U+8043【耼𦕐】 [タン/] ①耳朶が長く垂れ下がっているさま[耳冂土冉聃]
【聄】耳6+5=総画数11 U+8044【𦕑】 [シン/] ①耳を傾けてよく聞く②(神に祝いや願いの言葉を)述べる、申し上げる、同”畛”[耳人𠆢ノ丿3彡㐱聄]
【聅】耳6+5=総画数11 U+8045 [チツ/] ①軍法に定める耳を矢で射る軽い罪に対する刑罰、軽い順に「聅(耳を矢で射る刑)」「刖(足を切り落とす刑)」「剄(首を切る刑)」[耳ノ大天矢聅]
【聆】耳6+5=総画数11 U+8046 [レイ、リョウ/] ①耳を傾けてよく聞く②「聆聆(れいれい)」、聞くことによって意味が理解・納得できるようになるさま、[耳人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令聆]
【聇】耳6+5=総画数11 U+8047 [セイ、ショウ/] ①「聇聇」、独りでに行くさま[耳一上止正聇]
【聈】耳6+5=総画数11 U+8048 [ユウ/] ①奥深く静かなさま[耳くム厶糸幺カ力幼聈]
【聉】耳6+5=総画数11 U+8049 [ゴツ、タイ/] ①愚かなさま、意味不明な言葉を発するさま[耳山2出聉]
【聊】耳6+5=総画数11 U+804A【𦕼𦕵】 [リョウ/いささ・か] ①耳が鳴る、耳に音が僅かに届く、「少しは聞こえるがはっきりとは分からない」状態を指す②いささ・か、少し、僅かに、差し当って③頼る、頼りにする④楽しみ、慰める[耳ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯聊]
【聋】耳6+5=総画数11 U+804B【聾】 [ロウ、ル/つんぼ] ①耳が悪く声や音が聞こえない②状況が理解できない[ナ、丶ノヒ七𠤎匕尤龙耳聾聋]
【职】耳6+5=総画数11 U+804C【職聀軄】 [ショク、シキ/] ①力を注ぐべき仕事や役割、またその責任を担(にな)う②一定の業務や役目を司(つかさど)る③担当する業務や役目、またそこでの地位[耳口ハ只職职]
【聍】耳6+5=総画数11 U+804D【聹𦗰𨊓𨊎】 [ネイ、ニョウ/] ①「耵聍(ていねい)」、耳垢、耳糞(みみくそ)[耳ウ宀丁宁聍]
【𦕐】耳6+5=総画数11 U+26550【耼聃】 [タン/] ①耳朶が長く垂れ下がっているさま[耳十2廿甘𦕐]
【𦕑】耳6+5=総画数11 U+26551【聄】 [シン/] ①耳を傾けてよく聞く②(神に祝いや願いの言葉を)述べる、申し上げる、同”畛”[耳ノレ氏一氐𦕑]
【𦕓】耳6+5=総画数11 U+26553【婿聟聓壻𡎎】 [セイ、サイ/むこ] ①自分の娘の夫②妻の夫に対する呼称③長女[耳エ工机几𦕓]
【𦕔】耳6+5=総画数11 U+26554【卯夘戼𩇨𩇧𤕰】 [ボウ、ミョウ/う] ①十二支の四番目{十二支}、時間では朝五時から七時、方角では東、動物では「兎」②門が開く③日の出の時間④枘穴(ほぞあな)、”枘”参照[耳クコノ丿尸𦕔]
【𦕘】耳6+5=総画数11 U+26558【聽𦗟聴𦔽𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳用𦕘]
【䎶】耳5+6=総画数11 U+43B6 [ジ、ニ/] ①生贄の血を祭器に塗って奉げ神のお告げを聞く[耳田申䎶]
【聎】耳6+6=総画数12 U+804E [チョウ/] ①耳鳴り②耳の病[耳ンノ丿L乚く儿兆聎]
【聏】耳6+6=総画数12 U+804F [ジ、ニ、ジク、ニク/] ①和やかなさま②深く恥じる[耳一ノ冂I|丨2𦉫𦓐而聏]
【聐】耳6+6=総画数12 U+8050 [ゲツ/] ①聞く耳を持たない②聞いても受け答えることができない[耳土士口𠮷吉聐]
【聑】耳6+6=総画数12 U+8051 [チョウ/] ①安らかなさま②耳朶が垂れているさま[耳2聑]
【聒】耳6+6=総画数12 U+8052【𦕾𨈸𦗾𦘉𦗦𠅪】 [カツ、カチ/] ①大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく耳障(みみざわ)りな声また音[耳千十口古舌聒]
【聓】耳6+6=総画数12 U+8053【婿聟𦕓壻𡎎】 [セイ、サイ/むこ] ①自分の娘の夫②妻の夫に対する呼称③長女[エ工机几、丶凡乙ナ十卂⺄乙ノ、丶𠁽巩耳聓]
【联】耳6+6=総画数12 U+8054【聯聨聫聮䏈】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳ソ丷一䒑二人大天关联]
【聠】耳6+6=総画数12 U+8060 [ヘイ、ヒョウ/] ①耳を閉じる[耳ソ丷一䒑一ノ丿ナ十2廾二十干开并聠]
【𦕡】耳6+6=総画数12 U+26561【聖𦔻𠄵𥅶𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語[ト卜耳二ノ丿I|丨井𦕡]
【𦕢】耳6+6=総画数12 U+26562【聽𦗟聴𦔽𦕘𦖆聼𦘏𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[ト卜上耳ノ丿千土士壬𡈼𦕢]
【𦕦】耳6+6=総画数12 U+26566【聚𨞮𨛿𦖏𧅞】 [シュウ、ジュ、シュ、ズ/あつ・まる、あつ・める] ①多くの人やものが一か所に集まる、また集める②大勢が同じところに会する、またそのような場所[耳人2从人2仌3𦕦]
【䎹】耳6+7=総画数13 U+43B9【聞闻𥹢𦕁𦖫䎽𦔵】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[耳ソノ木禾米釆䎹]
【聕】耳6+7=総画数13 U+8055 [コウ、ゴウ/] ①耳②耳で聞く[耳ノ一𠂉土𠂒牛口告聕]
【聖】耳6+7=総画数13 U+8056【𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語⑤簡”圣”[耳口𦔻ノ丿千土士壬𡈼王呈聖]
【聗】耳6+7=総画数13 U+8057 [リョウ/] ①耳朶が垂れているさま[耳大人23夾聗]
【聘】耳6+7=総画数13 U+8058 [ヘイ、ヒョウ/] ①礼物を携えて訪問する、礼を尽くして招く②「聘礼(へいれい)」、訪問する際の作法、結納の作法[耳田由一L乚フ𠃌丂甹聘]
【𦕵】耳6+7=総画数13 U+26575【聊𦕼】 [リョウ/いささ・か] ①耳が鳴る、耳に音が僅かに届く、「少しは聞こえるがはっきりとは分からない」状態を指す②いささ・か、少し、僅かに、差し当って③頼る、頼りにする④楽しみ、慰める[耳ウ宀牛牢𦕵]
【𦕹】耳6+7=総画数13 U+26579【耾】 [コウ、オウ/] ①耳に響く大きな声や音[耳ウ宀ナ𠂇ム厶厷宏𦕹]
【𦕺】耳6+7=総画数13 U+2657A【享亯𠅷𠆀𠅠𦴒】 [キョウ、コウ/う・ける] ①(神や目上の人から)授かる、受ける、素直に受け入れる②(神に供物を)奉(ささ)げる、(目上の人に馳走を)差し上げる、心から持て成す[鍋亠口ワ冖耳𦕺]
【𦕼】耳6+7=総画数13 U+2657C【聊𦕵】 [リョウ/いささ・か] ①耳が鳴る、耳に音が僅かに届く、「少しは聞こえるがはっきりとは分からない」状態を指す②いささ・か、少し、僅かに、差し当って③頼る、頼りにする④楽しみ、慰める[耳一[匚ノ丿I|丨]コ丣𦕼]
【𦕾】耳6+7=総画数13 U+2657E【聒𨈸𦗾𦘉𦗦𠅪】 [カツ、カチ/] ①大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく耳障(みみざわ)りな声また音[耳ノレ氏口𠯑𦕾]
【𦕿】耳6+7=総画数13 U+2657F【𦔮】 [チョウ/] ①耳が下に垂れる、耳朶(みみたぶ)[耳L乚耴𦔮2𦕿]
【𦖀】耳6+7=総画数13 U+26580【殍𦹡】 [ヒョウ、ビョウ/] ①飢え死にする②枯れ落ちる[耳ノツ爪爫爫フ乛亅了一子孚𦖀]
【𦖆】耳6+7=総画数13 U+26586【聽𦗟聴𦔽𦕘聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳刀、丶刃心忍𦖆]
【䎼】耳6+8=総画数14 U+43BC [ロク/] ①「䎼聽」、トカゲ(蜥蜴)に似た虫の名[耳レLフ一彑ンく水氺录彔䎼]
【䎽】耳6+8=総画数14 U+43BD【聞闻𥹢䎹𦕁𦖫𦔵】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[耳ノレ氏日昏䎽]
【聙】耳6+8=総画数14 U+8059 [セイ、ショウ/] ①聞い話が良く理解できる[耳十二三土龶月青聙]
【聚】耳6+8=総画数14 U+805A【𨞮𨛿𦕦𦖏𧅞】 [シュウ、ジュ、シュ、ズ/あつ・まる、あつ・める] ①多くの人やものが一か所に集まる、また集める②大勢が同じところに会する、またそのような場所[耳又取ノ234イく乑聚]
【聛】耳6+8=総画数14 U+805B [ヒ/] ①耳介(じかい、耳孔から外に広がった部分)の縁の部分[耳ノ田甶十2卑卑卑聛]
【聜】耳6+8=総画数14 U+805C [テイ/] ①耳が化膿する病気[耳ウ宀ハ八穴エ工空聜]
【聝】耳6+8=総画数14 U+805D【馘】 [カク、キャク/] ①戦で敵を倒した証拠として持ち帰るため倒した敵の左耳を切り落とす②[日]首を切る、免職する[耳一、丶弋ノ戈口或聝]
【聞】耳6+8=総画数14 U+805E【闻𥹢䎹𦕁𦖫䎽𦔵】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[門耳聞]
【聟】耳6+8=総画数14 U+805F【婿聓𦕓壻𡎎】 [セイ、サイ/むこ] ①自分の娘の夫②妻の夫に対する呼称③長女[ノ大天矢口知耳聟]
【聡】耳6+8=総画数14 U+8061【聰聪聦】 [ソウ/さと・い] ①話をよく聞き分けることができるさま②賢い③察しが良い、理解が早い[耳ハ八ム厶公心忩聡]
【聢】耳6+8=総画数14 U+8062 [/しか・と] ①[日]確かに②[日]はっきりと[耳ウ宀ト卜⺊上止龰正定聢]
【聣】耳6+8=総画数14 U+8063 [音未詳/] ①義未詳[耳ノEヨ臼ノ丿L乚儿兒聣]
【𦖈】耳6+8=総画数14 U+26588 [エン/] ①耳、耳をを覆う[耳大日田L乚电奄𦖈]
【𦖊】耳6+8=総画数14 U+2658A [キ/] ①【康熙字典】に「《集韻》側耳也」とあり[耳大丁口可奇𦖊]
【𦖏】耳6+8=総画数14 U+2658F【聚𨞮𨛿𦕦𧅞】 [シュウ、ジュ、シュ、ズ/あつ・まる、あつ・める] ①多くの人やものが一か所に集まる、また集める②大勢が同じところに会する、またそのような場所[耳人2从人2仌4𦖏]
【聤】耳6+9=総画数15 U+8064 [テイ、ジョウ/] ①耳垂(みみだ)れ、耳の中で炎症が起きて膿が出る病気[耳鍋亠口ワ冖丁亭聤]
【聥】耳6+9=総画数15 U+8065 [グ、ク/] ①驚く②耳をそばだてて聞く[耳ノイ口中虫冂ム厶禸禹聥]
【聦】耳6+9=総画数15 U+8066【聡聰聪】 [ソウ/さと・い] ①話をよく聞き分けることができるさま②賢い③察しが良い、理解が早い[耳ノフ𠃌ワ勹23勿、丶匆心忽怱聦]
【聧】耳6+9=総画数15 U+8067 [ケイ/] ①耳が悪く声や音が全く聞こえない、”聾”よりも重症の状態[耳フ、丶ノ2癶一二人大天癸聧]
【聨】耳6+9=総画数15 U+8068【聯联聫聮䏈】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳くム厶糸幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂聨]
【聩】耳6+9=総画数15 U+8069【聵𦘋𦘄𦗿𦘃𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳中一𠀐冂人贝贵聵聩]
【聪】耳6+9=総画数15 U+806A【聡聰聦】 [ソウ/さと・い] ①話をよく聞き分けることができるさま②賢い③察しが良い、理解が早い[耳ソ口心总聡聰聪]
【聫】耳6+9=総画数15 U+806B【聯联聨聮䏈】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳くム厶糸幺2𢆶大聫]
【𦖤】耳6+9=総画数15 U+265A4 [セイ、ショウ/] ①聡い[耳日生星𦖤]
【𦖥】耳6+9=総画数15 U+265A5【聵聩𦘋𦘄𦗿𦘃】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳ト卜冂十2卄冊𠕁又㕟𦖥]
【𦖫】耳6+9=総画数15 U+265AB【聞闻𥹢䎹𦕁䎽𦔵】 [ブン、モン/き・く] ①聴く②音や声を耳で認識する、また理解する③(噂や知らせなどが)耳に届く、耳にする④(耳に届いて来る)評判、名声[コレ民日昬耳𦖫]
【聬】耳6+10=総画数16 U+806C [オウ、ウ/] ①「聬聬」、耳鳴りの音[耳ハ八ム厶公ノ2ン习4羽羽翁聬]
【聭】耳6+10=総画数16 U+806D【𩲽】 [キ/] ①心から恥じる、恥ずかしくて他人に顔向けできない、同”愧”[耳ノ丿田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼聭]
【聮】耳6+10=総画数16 U+806E【聯联聨聫䏈】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳くム厶糸幺2𢆶、丶4火灬𢇁聮]
【𦗀】耳6+10=総画数16 U+265C0 [テン/] ①音や声が耳に溢れる[耳十目𥃭一ハ八具真𦗀]
【𦗁】耳6+10=総画数16 U+265C1【瑱𦔿】 [テン、チン/] ①冕冠の両側から耳の辺りまで垂らした紐に付けた珠(たま)飾り、充耳(じゅうじ){冕冠}、またそれを耳に填める(「聞かない、聞こえない」という意志を表す)、天子は玉(ぎょく)製、諸侯は石製であったという②美しい玉(たま)[ヒ七𠤎匕目L乚ハ眞耳𦗁]
【𦗋】耳6+10=総画数16 U+265CB [ヨウ、ユウ/] ①「𦗜𦗋(しょうよう)」、同「従容」、ゆったりとしているさま、落ち着いているさま、余裕があるさま[耳ウ宀ハ八人𠆢口谷容𦗋]
【䏆】耳6+11=総画数17 U+43C6 [ソウ、ショウ/] ①耳鳴りがする[耳一十2日曰曲日曹䏆]
【聯】耳6+11=総画数17 U+806F【联聨聫聮䏈】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳くム厶糸幺2𢆶Lノ丿I|丨」丱𢇇聯]
【聰】耳6+11=総画数17 U+8070【聡聪聦】 [ソウ/さと・い] ①話をよく聞き分けることができるさま②賢い③察しが良い、理解が早い[耳ノ口囗メタ夕囱心悤聰]
【聱】耳6+11=総画数17 U+8071 [ゴウ/] ①人の言うことを聞き入れない[士土鍋亠万方ノ一𠂉メ又攵敖耳聱]
【聲】耳6+11=総画数17 U+8072【声】 [セイ、ショウ/こえ、こわ] ①磬(けい、石また玉製の打楽器)、またその音②人や動物が口から発する音、一般には高低強弱などの抑揚がある音が連続し全体として意味を持つものを指す、意味をなさないものを「音」③音を出して意思を伝える④耳に届いて来る評判⑤漢字の読みの最初の子音、「声母(せいぼ)」「頭子音(とうしいん)」、”聲”の読み[shēng]の[sh]を「声」、[ēng]を「韻母(いんぼ)」、[ē]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という⑥”声”は”聲”の俗字[土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀机几又殳殸耳聲]
【聳】耳6+11=総画数17 U+8073【耸】 [ショウ、シュ/そばだ・つ、そび・える] ①(耳を)高く立てる、まっすぐに立つ②相手を敬い直立不動の姿勢をとる、立ち竦む③耳の聞こえないさま[ノ丿2イ彳人2从ト卜⺊上止從耳聳]
【聴】耳6+11=総画数17 U+8074【聽𦗟𦔽𦕘𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳十四罒心聴]
【𦗐】耳6+11=総画数17 U+265D0 [ガイ/] ①音や声が聞こえないさま[耳立一ノ34彡く𧰨豕豙𦗐]
【𦗔】耳6+11=総画数17 U+265D4 [ソウ、ショウ/] ①耳鳴りがする②耳元でざわざわと音がする[耳く𡿨3巛田甲木果巣巢𦗔]
【𦗖】耳6+11=総画数17 U+265D6 [リョウ/] ①耳に音が届く、耳にとまる[耳ノ2ン习4羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏𦗖]
【𦗜】耳6+11=総画数17 U+265DC [ショウ、シュ/] ①「𦗜𦗋(しょうよう)」、同「従容」、ゆったりとしているさま、落ち着いているさま、余裕があるさま[耳ノ丿2イ彳人2从ト卜⺊上止從𦗜]
【䏈】耳6+12=総画数18 U+43C8【聯联聨聫聮】 [レン/] ①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く[耳糸2絲䏈]
【聵】耳6+12=総画数18 U+8075【聩𦘋𦘄𦗿𦘃𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳中一𠀐目ハ貝貴聵]
【聶】耳6+12=総画数18 U+8076【聂】 [ショウ、ジョウ、ニョウ/] ①口を耳に近づけてひそひそと小声で話す、単に話し声が小さいのは”囁”②肉を薄く切る、同”䐑”[耳2聑3聶]
【職】耳6+12=総画数18 U+8077【聀职軄】 [ショク、シキ/] ①力を注ぐべき仕事や役割、またその責任を担(にな)う②一定の業務や役目を司(つかさど)る③担当する業務や役目、またそこでの地位[耳立日音一、丶弋ノ戈戠職]
【𦗟】耳6+12=総画数18 U+265DF【聽聴𦔽𦕘𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳十四罒一心𢛳𦗟]
【𦗠】耳6+12=総画数18 U+265E0 [ショウ/] ①耳鳴りがする[耳ノ2隹、丶4火灬焦𦗠]
【𦗢】耳6+12=総画数18 U+265E2 [セン/] ①耳の穴の入り口部分の穴を塞ぐような形の小さな突起[耳ソ三羊口2善𦗢]
【𦗦】耳6+12=総画数18 U+265E6【聒𦕾𨈸𦗾𦘉𠅪】 [カツ、カチ/] ①大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく耳障(みみざわ)りな声また音[金ノレ氏𨥌耳𦗦]
【𦗰】耳6+12=総画数18 U+265F0【聹聍𨊓𨊎】 [ネイ、ニョウ/] ①「耵𦗰(ていねい)」、耳垢、耳糞(みみくそ)[耳ウ宀一ノ丿四罒丁𡨴𦗰]
【聸】耳6+13=総画数19 U+8078 [タン/] ①垂れ下がった耳朶[耳ク𠂊雁厂厃ハ八言詹聸]
【𦗳】耳6+13=総画数19 U+265F3 [ドウ、ノウ/] ①耳鳴りがする[耳十2日曰曲雁厂二レノ辰農𦗳]
【𦗵】耳6+13=総画数19 U+265F5 [ソウ/] ①耳鳴りがする[耳口2吅3品木喿𦗵]
【䏉】耳6+14=総画数20 U+43C9 [シツ、シュウ/] ①牛馬が耳を揺り動かすさま[耳日くム厶糸幺2𢆶、丶4火灬𢇁㬎䏉]
【聹】耳6+14=総画数20 U+8079【𦗰聍𨊓𨊎】 [ネイ、ニョウ/] ①「耵聹(ていねい)」、耳垢、耳糞(みみくそ)[耳ウ宀心四罒丁寧聹]
【聺】耳6+14=総画数20 U+807A [セツ/] ①聡明な[耳ウ宀タ夕フ二小一小𡭕示祭察聺]
【聻】耳6+14=総画数20 U+807B [ジ、ニ、セン/] ①鬼(人の死後に身体から遊離するとされる霊魂)の死[シ水氵車ノ丿2𠂆T斤斬漸耳聻]
【聼】耳6+14=総画数20 U+807C【聽𦗟聴𦔽𦕘𦖆𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[エ工耳十四罒一心𢛳聼]
【𦗾】耳6+14=総画数20 U+265FE【聒𦕾𨈸𦘉𦗦𠅪】 [カツ、カチ/] ①大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく耳障(みみざわ)りな声また音[金千十口古舌金千十口古舌銛耳𦗾]
【𦗿】耳6+14=総画数20 U+265FF【聵聩𦘋𦘄𦘃𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳サ十2草艹艹月2朋リ刂蒯𦗿]
【𦘃】耳6+14=総画数20 U+26603【聵聩𦘋𦘄𦗿𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[サ十2草艹艹月2朋萠又耳𦘃]
【𦘄】耳6+14=総画数20 U+26604【聵聩𦘋𦗿𦘃𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳立十干辛一ノ34彡く𧰨豕𧱏𦘄]
【𦘉】耳6+15=総画数21 U+26609【聒𦕾𨈸𦗾𦗦𠅪】 [カツ、カチ/] ①大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく耳障(みみざわ)りな声また音[耳金ノレ氏口𠯑銽𦘉]
【聽】耳6+16=総画数22 U+807D【𦗟聴𦔽𦕘𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳王十四罒一心𢛳聽]
【聾】耳6+16=総画数22 U+807E【聋】 [ロウ、ル/つんぼ] ①耳が悪く声や音が聞こえない②状況が理解できない[立月ヒコL乚三龍耳聾]
【𦘋】耳6+16=総画数22 U+2660B【聵聩𦘄𦗿𦘃𦖥】 [カイ、ガイ、ゲ/] ①(生まれながらにして)耳が悪く声や音が聞こえない②(見たり聞いたりできずに)道理に暗い[耳ノEヨ𦥑臼人臾目ハ貝䝿𦘋]
【𦘍】耳6+17=総画数23 U+2660D [ゲツ/] ①耳が全く聞こえない、耳がない[耳門フ、丶ノ2癶一二人大天癸闋𦘍]
【𦘏】耳6+18=総画数24 U+2660F【聽𦗟聴𦔽𦕘𦖆聼𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] ①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く②聞いたことを受け入れる、聞き入れる③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる[耳王十四罒一心𢛳聽2𦘏]


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 耳部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です