K'sBookshelf 辞典・用語 漢字林 黽部
総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「黽部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 黽部」 [部首索引


【黽】黽13+0=総画数13 U+9EFD [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黾𪓑𪓙𪓖𪓝𪓕𦊣𦋍】[匚コL乚Eヨ黽]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
漢字林(非部首部別)
【黾】黽8+0=総画数8 U+9EFE [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽𪓑𪓙𪓖𪓝𪓕𦊣𦋍】[口日田L乚甩电黾]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
漢字林(非部首部別)
【𪓑】黽13+1=総画数14 U+2A4D1 [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓙𪓖𪓝𪓕𦊣𦋍】[ノ丿匚コL乚Eヨ黽𪓑]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
漢字林(非部首部別)
【𪓓】黽13+2=総画数15 U+2A4D3 [キュウ、ギュウ/みずち] 【虯𠛿虬𪓔】[レLI|丨丩匚コL乚Eヨ黽𪓓]
◆小形の龍で角があるという想像上の動物の名
【鄳】邑部
【黿】黽13+4=総画数17 U+9EFF [ゲン、ゴン/] 【鼋】[二一ノ丿L乚儿兀元匚コL乚Eヨ黽黿]
◆大形のスッポン(鼈)の一種
【鼋】黽8+4=総画数12 U+9F0B [ゲン、ゴン/] 【黿】[二一ノ丿L乚儿兀元口日田L乚甩电黾黿鼋]
◆大形のスッポン(鼈)の一種
【𪓔】黽13+4=総画数17 U+2A4D4 [キュウ、ギュウ/みずち] 【虯𠛿虬𪓓】[サ十2艹艹I|丨2ト卜⺊卝匚コL乚Eヨ黽𪓔]
◆小形の龍で角があるという想像上の動物の名
【𪓕】黽13+4=総画数17 U+2A4D5 [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓑𪓙𪓖𪓝𦊣𦋍】[口ヌ又2E日L乚𪓕]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
【𪓖】黽13+4=総画数17 U+2A4D6 [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓑𪓙𪓝𪓕𦊣𦋍】[亠ハ八六匚コL乚Eヨ黽𪓖]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
【𪓗】黽13+4=総画数17 U+2A4D7 [シュウ、シュ/] 【鼀𪓡】[二人大夫匚コL乚Eヨ黽𪓗]
◆ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「䗇鼀(きくしょく)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【𪓙】黽13+4=総画数17 U+2A4D9 [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓑𪓖𪓝𪓕𦊣𦋍】[冂人𠔿匚コL乚Eヨ黽𪓙]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
【䵶】黽13+5=総画数18 U+4D76 [ク/] 【𪓟𪓞𪚶𡳟】[ノ𠃌勹口句匚コL乚Eヨ黽䵶]
◆カエル(蛙)の類で頭に二本の角(つの)があるという、未詳
◆「䵶鼊(くへき)」、ウミガメ(海亀、ウミガメ科)の一種で甲羅の模様はタイマイ(玳瑁、ウミガメ科タイマイ属)に似ているがより小形だという、「【正字通:亥集下:黽部:䵶】䵶鼊龜屬與玳瑁各別䵶鼊似瑇瑁卽今蟕蠵之小者瑇瑁有四鬣無足」
【鼀】黽13+5=総画数18 U+9F00 [シュウ、シュ/] 【𪓗𪓡】[土ハ八圥匚コL乚Eヨ黽鼀]
◆ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「䗇鼀(きくしょく)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
漢字林(非部首部別)
【鼁】黽13+5=総画数18 U+9F01 [キョ、コ/] 【𪚸】[土ム厶去匚コL乚Eヨ黽鼁]
◆「鼁𪓰(きょしゅう)」、ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」「蛤蟆(こうま)」
【鼂】黽13+5=総画数18 U+9F02 [チョウ、ジョウ/] 【鼌𪓲𪓨】[日一旦匚コL乚Eヨ黽鼂]
◆カメ(亀)の一種
◆朝、同”晁”
【鼌】黽8+5=総画数13 U+9F0C [チョウ、ジョウ/] 【鼂𪓲𪓨】[日一旦口日田L乚甩电黾鼂鼌]
◆カメ(亀)の一種
◆朝、同”晁”
【𪓛】黽13+5=総画数18 U+2A4DB [オウ/] [大央匚コL乚Eヨ黽𪓛]
◆カメ(亀)の一種
【𪓝】黽13+5=総画数18 U+2A4DD [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓑𪓙𪓖𪓕𦊣𦋍】[ノ丿ナフヌ又匚コL乚Eヨ黽𪓝]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」(注.「鼁𪓰」「蟾諸」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル)
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
【𪓞】黽13+5=総画数18 U+2A4DE [ク/] 【䵶𪓟𪚶𡳟】[匚コL乚Eヨ黽ノ𠃌勹口句𪓞]
◆カエル(蛙)の類で頭に二本の角(つの)があるという、未詳
◆「𪓞鼊(くへき)」、ウミガメ(海亀、ウミガメ科)の一種で甲羅の模様はタイマイ(玳瑁、ウミガメ科タイマイ属)に似ているがより小形だという、「【正字通:亥集下:黽部:䵶】䵶鼊龜屬與玳瑁各別䵶鼊似瑇瑁卽今蟕蠵之小者瑇瑁有四鬣無足」
【𪓟】黽13+5=総画数18 U+2A4DF [ク/] 【䵶𪓞𪚶𡳟】[ノ𠃌勹口句匚コL乚Eヨ黽𪓟]
◆カエル(蛙)の類で頭に二本の角(つの)があるという、未詳
◆「𪓟鼊(くへき)」、ウミガメ(海亀、ウミガメ科)の一種で甲羅の模様はタイマイ(玳瑁、ウミガメ科タイマイ属)に似ているがより小形だという、「【正字通:亥集下:黽部:䵶】䵶鼊龜屬與玳瑁各別䵶鼊似瑇瑁卽今蟕蠵之小者瑇瑁有四鬣無足」
【䵷】黽13+6=総画数19 U+4D77 [ワ、エ/] [土2圭匚コL乚Eヨ黽䵷]
◆カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同”蛙””鼃””𪓤”
◆アオガエル(青蛙)、緑色をしたカエル(蛙)でヒキガエル(蟾蜍)よりも小さく後ろ脚が長くよく飛び跳ね声が大きいという
◆(カエルの鳴き声のような)猥雑(わいざつ)で耳障(みみざわ)りな声や音、同”哇””鼃”
【鼃】黽13+6=総画数19 U+9F03 [ワ、エ/] [土2圭匚コL乚Eヨ黽鼃]
◆カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同”蛙””䵷””𪓤”
◆(カエルの鳴き声のような)猥雑(わいざつ)で耳障(みみざわ)りな声や音、同”哇””䵷”
【鼄】黽13+6=総画数19 U+9F04 [チュウ/] [ノ二木未朱匚コL乚Eヨ黽鼄]
◆「鼅鼄(ちちゅう)」、同「蜘蛛」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物の総称
【𪓡】黽13+6=総画数19 U+2A4E1 [シュウ、シュ/] 【鼀𪓗】[大口夻匚コL乚Eヨ黽𪓡]
◆ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「䗇鼀(きくしょく)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【𪓢】黽13+6=総画数19 U+2A4E2 [ベイ、マイ/] 【𪓬𪓦𪓥𪓯𦦁】[ノEヨ臼匚コL乚Eヨ黽𪓢]
◆「𪓢𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【𪓤】黽11+6=総画数17 U+2A4E4 [ワ、エ/] [土2圭ワ冖日2昍L乚𪓤]
◆カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同”蛙””䵷””鼃”、「【龍龕手鑑:卷一:圭部第九十三:{⿰圭⿱冖甩}■𪓤■】四俗蛙■二今烏街烏瓜二反蝦蟇之屬也」
【𪓥】黽13+6=総画数19 U+2A4E5 [ベイ、マイ/] 【𪓬𪓢𪓦𪓯𦦁】[ヨ彐2匚コL乚Eヨ黽𪓥]
◆「𪓥𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【𪓦】黽13+6=総画数19 U+2A4E6 [ベイ、マイ/] 【𪓬𪓢𪓥𪓯𦦁】[羽羽匚コL乚Eヨ黽𪓦]
◆「𪓦𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【𪓨】黽13+7=総画数20 U+2A4E8 [チョウ、ジョウ/] 【鼂鼌𪓲】[日白ヒ七𠤎匕皀匚コL乚Eヨ黽𪓨]
◆カメ(亀)の一種
◆朝、同”晁”
【鼅】黽13+8=総画数21 U+9F05 [チ/] 【䵹𪓳】[ノ大天矢口知匚コL乚Eヨ黽鼅]
◆「鼅鼄(ちちゅう)」、同「蜘蛛」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物の総称
【𪓬】黽13+8=総画数21 U+2A4EC [ベイ、マイ/] 【𪓢𪓦𪓥𪓯𦦁】[ノEヨ臼ノ丿L乚儿兒匚コL乚Eヨ黽𪓬]
◆「𪓬𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【𪓭】黽13+8=総画数21 U+2A4ED [未詳/] [ヌ又2双3叒4叕匚コL乚Eヨ黽𪓭]
◆未詳、「【中華大字典:黽部:𪓭】同䖦見[本草綱目]」
【䵸】黽13+9=総画数22 U+4D78 [シュウ、シュ/] 【𪓰𪓵】[ノ木禾火秋匚コL乚Eヨ黽䵸]
◆「鼁䵸(きょしゅう)」、ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「𪓰𪓿(しゅうし)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【𪓯】黽13+9=総画数22 U+2A4EF [ベイ、マイ/] 【𪓬𪓢𪓦𪓥𦦁】[弓耳弭匚コL乚Eヨ黽𪓯]
◆「𪓯𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【𪓰】黽13+9=総画数22 U+2A4F0 [シュウ、シュ/] 【𪓵䵸】[ハ八ソ西酉酋匚コL乚Eヨ黽𪓰]
◆「鼁𪓰(きょしゅう)」、ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「𪓰𪓿(しゅうし)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【𪓲】黽13+9=総画数22 U+2A4F2 [チョウ、ジョウ/] 【鼂鼌𪓨】[日皿昷匚コL乚Eヨ黽𪓲]
◆カメ(亀)の一種
◆朝、同”晁”
【𪓳】黽13+9=総画数22 U+2A4F3 [チ/] 【鼅䵹】[ノ大天矢匚コL乚Eヨ黽𪓳]
◆「𪓳鼄(ちちゅう)」、同「蜘蛛」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物の総称
【𪓵】黽13+9=総画数22 U+2A4F5 [シュウ、シュ/] 【𪓰䵸】[ハ八ソ西酉酋匚コL乚Eヨ黽𪓵]
◆「鼁𪓵(きょしゅう)」、ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「𪓰𪓿(しゅうし)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【鼆】黽13+10=総画数23 U+9F06 [モウ、ミョウ、ボウ、モウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥匚コL乚Eヨ黽鼆]
◆「句鼆(こうもう)」、春秋時代(前770年~前476年、現山東省南部)の魯国にあった町村名
【𪓷】黽13+10=総画数23 U+2A4F7 [ケイ、ゲ/] [ノツ爪爫爫くム厶幺大𡗞奚匚コL乚Eヨ黽𪓷]
◆カエル(蛙)、特に食用とするアカガエル(赤蛙)やウシガエル(牛蛙)などを指す、別名「水雞(すいけい)」「田雞(でんけい)」
【𪓸】黽13+10=総画数23 U+2A4F8 [タ、ダ/] 【鼉鼍𪓽𪛄】[ノ丿2レ𠂎刀田留匚コL乚Eヨ黽𪓸]
◆アリゲーター(alligator)、ワニ目アリゲーター科の爬虫類の総称
◆ヨウスコウワニ(揚子江鰐)、アリゲーター科の爬虫類、別名「鼉龍(だりゅう)」
【䵹】黽13+11=総画数24 U+4D79 [チ/] 【鼅𪓳】[ノ大天矢口知二亅丁于匚コL乚Eヨ黽䵹]
◆「䵹鼄(ちちゅう)」、同「蜘蛛」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物の総称
【鼇】黽13+11=総画数24 U+9F07 [ゴウ/] 【𪓾】[士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖匚コL乚Eヨ黽鼇]
◆東海中にあって仙人が住む蓬莱山を背負うという大海亀
【𪓹】黽13+11=総画数24 U+2A4F9 [バ、メ/] [广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻匚コL乚Eヨ黽𪓹]
◆「𪓬𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大字典:黽部:𪓬】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠・・・生乳海邊沙中、肉極好、中啖。”」
【鼈】黽13+12=総画数25 U+9F08 [ヘツ、ヘチ、ベツ/すっぽん] 【龞𪔀鱉鳖】[ソハ小2冂㡀ノ丿一𠂉メヌ又攵敝匚コL乚Eヨ黽鼈]
◆スッポン(鼈)、スッポン科のカメ(亀)、また同科のカメの総称
◆「鼈蠊」「地鼈」「土鼈」、ゴキブリ(蜚蠊)、ゴキブリ科の虫
漢字林(非部首部別)
【鼉】黽13+12=総画数25 U+9F09 [タ、ダ/] 【鼍𪓸𪓽𪛄】[口2田一匚匚コL乚Eヨ黽鼉]
◆アリゲーター(alligator)、ワニ目アリゲーター科の爬虫類の総称
◆ヨウスコウワニ(揚子江鰐)、アリゲーター科の爬虫類、別名「鼉龍(だりゅう)」
【鼍】黽8+12=総画数20 U+9F0D [タ、ダ/] 【鼉𪓸𪓽𪛄】[口2吅田㽞一3嘼口日田L乚甩电黾鼍]
◆アリゲーター(alligator)、ワニ目アリゲーター科の爬虫類の総称
◆ヨウスコウワニ(揚子江鰐)、アリゲーター科の爬虫類、別名「鼉龍(だりゅう)」
【𪓽】黽13+12=総画数25 U+2A4FD [タ、ダ/] 【鼉鼍𪓸𪛄】[口2吅田甲十單匚コL乚Eヨ黽𪓽]
◆アリゲーター(alligator)、ワニ目アリゲーター科の爬虫類の総称
◆ヨウスコウワニ(揚子江鰐)、アリゲーター科の爬虫類、別名「鼉龍(だりゅう)」
【鼊】黽13+13=総画数26 U+9F0A [ヘキ、ヒャク/] 【𧓄】[コノ丿尸口𡰪立十干辛辟匚コL乚Eヨ黽鼊]
◆「䵶鼊(くへき)」、ウミガメ(海亀、ウミガメ科)の一種で甲羅の模様はタイマイ(玳瑁、ウミガメ科タイマイ属)に似ているがより小形だという、「【正字通:亥集下:黽部:䵶】䵶鼊龜屬與玳瑁各別䵶鼊似瑇瑁卽今蟕蠵之小者瑇瑁有四鬣無足」
【𪓾】黽13+13=総画数26 U+2A4FE [ゴウ/] 【鼇】[凵山2出亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵𢾕匚コL乚Eヨ黽𪓾]
◆東海中にあって仙人が住む蓬莱山を背負うという大海亀
【𪓿】黽13+14=総画数27 U+2A4FF [シ/] [Tハ冂メ㐅乂2爻4爾匚コL乚Eヨ黽𪓿]
◆「𪓰𪓿(しゅうし)」、ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「鼁𪓰(きょしゅう)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【𪔀】黽13+14=総画数27 U+2A500 [ヘツ、ヘチ、ベツ/すっぽん] 【鼈龞鱉鳖】[ソ冂ハ小2ノ丿一𠂉メヌ又攵匚コL乚Eヨ黽𪔀]
◆スッポン(鼈)、スッポン科のカメ(亀)、また同科のカメの総称
【𪔁】黽13+15=総画数28 U+2A501 [シュウ、シュ/あき、とき] 【秋穐𥡄𥡌龝𥤛𥤚𪚼𪛁𥤠𥣨秌𤇫𥝛𥝚】[ノ木禾ヨ彐2𢑑、丶4灬匚コL乚Eヨ黽𪔁]
◆穀物の実が成熟して収穫する季節
◆物事に取り掛かる時、機が熟す重要な時、大切な時期


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 黽部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です