総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「己部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 己部」 [部首索引


【己】己3+0=総画数3 U+5DF1 [キ、コ/おのれ、つちのと] 【𢀒】[コ匚L乚己]
◆おのれ、自分
◆[日]おのれ、相手を罵って言う言葉
◆つちのと、十干(じっかん)の六番目{十干}
◆おのれ、き、つちのと、部首名
漢字林(非部首部別)
【已】己3+0=総画数3 U+5DF2 [イ/や・む] [コ匚L乚己已]
◆や・む、止む、止める、止(と)まる、終わる、終える
◆既に
漢字林(非部首部別)
【巳】己3+0=総画数3 U+5DF3 [シ、ジ/み] [コ匚L乚己巳]
◆み、十二支の六番目{十二支}、動物では蛇を当てる、時間では九時から十一時
漢字林(非部首部別)
【巴】己3+1=総画数4 U+5DF4 [ハ/ともえ] [L乚巴]
◆蛇が蜷局(とぐろ)を巻いた形、平面的な渦巻、立体的なものは「螺」
◆貼り付く、腹這いになる
◆[日]ともえ、鞆絵(ともえ)、鞆を図案化した形
◆ゾウ(象)をも丸呑みにするという伝説上の大蛇
漢字林(非部首部別)
【㠯】己3+2=総画数5 U+382F [イ/も・って] 【以】[コ2㠯]
◆も・って、~に依って、~に因って、~を用いて
◆(上、下、遠、近など)~から、~より
漢字林(非部首部別)
【𢀴】己3+2=総画数5 U+22034 [アク、ヤク/] 【𠂬𠂘𠨗𠨳】[ノ丿2𠂆コ匚L乚己巳𢀴]
◆木の節(ふし)、同”厄””枙”
【𠮯】口部
【𢀵】己3+3=総画数6 U+22035 [未詳/] [コ匚L乚己2𢀵]
◆未詳
【㰝】欠部
【巵】己3+4=総画数7 U+5DF5 [シ/さかずき] 【卮】[ノ丿2𠂆一𠂋L乚巴巵]
◆酒を入れる大きな(四升入りの)壺、大きな壺形の杯、普通は飲みきれない程の大きさであることから「酒を控えなさい」という戒(いまし)めのための杯だという
漢字林(非部首部別)
【改】攴部
【攺】攴部
【𣢇】欠部
【巶】己3+5=総画数8 U+5DF6 [ショウ、ジョウ/] 【佋】[刀口召コ匚L乚己巳巶]
◆人の間に立って関係を繋ぎ合わせる、人を引き合わせて間を取り持つ、同”紹”
◆始祖の宗廟の左側に建てられる廟、始祖を中央として次の代から左右左右の順に並ぶ、同”昭”、右側は「穆」
【𢀷】己3+5=総画数8 U+22037 [キン、コン/] 【卺巹𢀿𨚡𧯢𢀾𧯷】[フ乛亅了水氶コ匚L乚己巳𢀷]
◆瓢(ひさご)を二つに割って作った結婚式で用いる酒杯、新郎新婦がそれぞれ片方を取り酒を飲む
【𢀸】己3+5=総画数8 U+22038 [シ/し・ぬ] 【死𠒁𠑾𣥴𣦹𣧇𣦾𣦸𦫺𤯽】[ト卜⺊タ夕歺コ匚L乚己巳𢀸]
◆命が尽きる、君子や老人の死は「終」、平民や年少者は「死」
◆動かなくなる、用を成さなくなる
◆命懸け、「死を賭す覚悟」の意
【巷】己3+6=総画数9 U+5DF7 [コウ、ゴウ/ちまた] 【䢽䣈𨛜𨞔𨞠𨙵𨜕】[十2艹一龷ハ八共コ匚L乚己巳巷]
◆小路、路地、街道(他の町や村に通じる道、大通り)から外れた道
◆その両側に並ぶ家、家が建ち並んでいるところ、町(まち)
◆[日]世間(せけん)、世の中
漢字林(非部首部別)
【巹】己3+6=総画数9 U+5DF9 [キン、コン/] 【卺𢀷𢀿𨚡𧯢𢀾𧯷】[フ乛亅了水氶一丞コ匚L乚己巹]
◆瓢(ひさご)を二つに割って作った結婚式で用いる酒杯、新郎新婦がそれぞれ片方を取り酒を飲む
【巺】己3+6=総画数9 U+5DFA [ソン/たつみ] 【巽㢲𢁅𢌴𢁌顨𢍳】[コ匚L乚己巳2一ハ巺]
◆風・東南の方角などを意味する八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
◆食材を吟味し整えられたご馳走、ご馳走を供える、同”饌”
漢字林(非部首部別)
【巻】己3+6=総画数9 U+5DFB [ケン、カン/ま・く] 【卷𠨟𨤖】[ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹フ𠃌卩L乚㔾コ匚L乚己巳卷巻]
◆ま・く、ぐるぐると渦状に回す、周りをぐるぐると囲む、転がすようにして筒状に丸める
◆書物、巻物になっていたことから
◆一つの書物が幾つかの巻物(まきもの)や冊子(さっし)や篇(へん、首尾が完結した文章)に分かれている時にその数を数える語
漢字林(非部首部別)
【𢀹】己3+6=総画数9 U+22039 [チン、ジン/] 【朕𣍹𦨶𦩎𦩗】[ノコ2㠯𠂤コ匚L乚己巳𢀹]
◆我(われ)、自分を指す語、古くは貴賎問わずに用いたが、秦(紀元前221年~前206年)の始皇帝(しこうてい、紀元前259年~前210年)の定めによって以降は天子だけが用いるようになった
◆表に現れ出る兆(きざ)し、兆候、同”眹”
【𢀺】己3+6=総画数9 U+2203A [未詳/] [二人大夫凵コ匚L乚己巳𢀺]
◆未詳、「【蜀都賦(揚雄:テキスト版)】其竹則鍾龍䇣𥯑,野篠紛𢀺。」「【漢語大字典:己部:𢀺】”鬯”的讹字」
【巸】己3+7=総画数10 U+5DF8 [イ/] 【𦣤𣢮】[匚I|丨コ臣𦣝コ匚L乚己巳巸]
◆大きく広がるさま、広く行き渡るさま、同”熙”
◆楽しいさま、満ち足り喜ぶさま、同”熙”
漢字林(非部首部別)
【巼】己3+7=総画数10 U+5DFC [パッ/] [L乚巴口ヒ七𠤎匕叱巼]
◆[韓]地名用字
【𢀾】己3+7=総画数10 U+2203E [キン、コン/] 【卺巹𢀷𢀿𨚡𧯢𧯷】[フ乛亅了手水承コ匚L乚己巳𢀾]
◆瓢(ひさご)を二つに割って作った結婚式で用いる酒杯、新郎新婦がそれぞれ片方を取り酒を飲む
【𢀿】己3+7=総画数10 U+2203F [キン、コン/] 【卺巹𢀷𨚡𧯢𢀾𧯷】[フ乛亅了水氶一丞L乚巴𢀿]
◆瓢(ひさご)を二つに割って作った結婚式で用いる酒杯、新郎新婦がそれぞれ片方を取り酒を飲む
【㠱】己3+8=総画数11 U+3831 [キ/] [コ匚L乚己甘目ハ八其㠱]
◆「㠱踞(ききょ)」、腰を下ろし両足を前へ投げ出すようにして座る、膝を曲げることはあっても足は組まない座り方、同「踑踞」「箕踞」{姿勢(座る)}
◆周代(前11世紀~前221年)の国名、現河南省開封市杞県付近、同”杞””𠶵”
【𢁂】己3+8=総画数11 U+22042 [キ/] [甘目ハ八其コ匚L乚己巳𢁂]
◆癇癪(かんしゃく)持ち、「【康熙字典:寅集中:己部:𢁂】《類篇》疾恚也」
【𢁃】己3+8=総画数11 U+22043 [セイ、サイ/] 【躋跻䠁𤼥】[山2人コ匚L乚己巳𢁃]
◆高みに登る
【𢁄】己3+8=総画数11 U+22044 [ギ/] 【𠤗𠤜𥎲𠤘𠤑𠤕】[ノ大天矢コ匚L乚己巳𢁄]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
【巽】己3+9=総画数12 U+5DFD [ソン/たつみ] 【巺㢲𢁅𢌴𢁌顨𢍳】[コ匚L乚己巳2十2艹一龷ハ八共巽]
◆風・東南の方角などを意味する八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
◆食材を吟味し整えられたご馳走、ご馳走を供える、同”饌”
◆本字の「己己」の部分は本来「巳巳」
漢字林(非部首部別)
【𢁅】己3+9=総画数12 U+22045 [ソン/たつみ] 【巽巺㢲𢌴𢁌顨𢍳】[コ匚L乚己巳2ノ丿ナチノ丿十千2𠦅𢁅]
◆風・東南の方角などを意味する八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
◆食材を吟味し整えられたご馳走、ご馳走を供える、同”饌”
【𢁆】己3+9=総画数12 U+22046 [未詳/] [亠立ワ冖巾帝コ匚L乚己𢁆]
◆未詳
漢字林(非部首部別)
【𢁇】己3+9=総画数12 U+22047 [未詳/] [フ乛亅了手水承L乚巴𢁇]
◆未詳、「𢀾(卺)」の異体字か?
【𢁈】己3+9=総画数12 U+22048 [未詳/] [コ匚L乚己巳日⺊上止龰是𢁈]
◆未詳
【𢁉】己3+9=総画数12 U+22049 [/] [コ匚L乚己巳2十2艹一龷ハ八共巽𢁉]
◆「巽」の訛字か?
【𢁌】己3+12=総画数15 U+2204C [ソン/たつみ] 【巽巺㢲𢁅𢌴顨𢍳】[コ匚L乚己巳2一ノ丿ナ十2廾二开一ハ八𢁌]
◆風・東南の方角などを意味する八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
◆食材を吟味し整えられたご馳走、ご馳走を供える、同”饌”
【𢁐】己3+15=総画数18 U+22050 [イン/とら] 【寅𡩟𦦚𡓵㝙𡩪】[田2畕3畾コ匚L乚己巳𢁐]
◆十二支の三番目、方角では東北東、時刻では三時から五時、日の出の方角また時刻{十二支}
◆敬う


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 己部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です