総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「士部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 士部」 [部首索引


【士】士3+0=総画数3 U+58EB【𣎶】 [シ、ジ/] ①男子②学徳や知能に秀でた人③兵(つわもの)、侍(さむらい)④事を理解できる人、事を成し遂げられる人⑤爵位の一つ⑥さむらい、部首名[土士]
【壬】士3+1=総画数4 U+58EC [ジン、ニン/みずのえ] ①みずのえ、十干(じっかん)の九番目{十干}②相手の機嫌を取って気に入られようとする③任せる、任務に耐える[ノ丿千土士壬]
【壭】士3+2=総画数5 U+58ED [サン/] ①[韓]漢文で句読点を表す語[土士I|丨フ𠃌卩壭]
【𡔛】士3+2=総画数5 U+2151B [テイ/] ①士(学徳や知能に秀でた人)よりも更に上の人[刀土士𡔛]
【壮】士3+3=総画数6 U+58EE【壯壵】 [ソウ、ショウ/さか・ん] ①力強く勢いがあるさま、逞しいさま、大きいさま、立派なさま[ンI|丨丬土士壮]
【壯】士3+4=総画数7 U+58EF【壮壵】 [ソウ、ショウ/さか・ん] ①力強く勢いがあるさま、逞しいさま、大きいさま、立派なさま[Lノ「爿土士壮壯]
【声】士3+4=総画数7 U+58F0【聲】 [セイ、ショウ/こえ、こわ] ①磬(けい、石また玉製の打楽器)、またその音②人や動物が口から発する音、一般には高低強弱などの抑揚がある音が連続し全体として意味を持つものを指す、意味をなさないものを「音」③音を出して意思を伝える④耳に届いて来る評判⑤漢字の読みの最初の子音、「声母(せいぼ)」「頭子音(とうしいん)」、”聲”の読み[shēng]の[sh]を「声」、[ēng]を「韻母(いんぼ)」、[ē]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という⑥”声”は”聲”の俗字[土士エ工コ]ノ丿𠃜声]
【壱】士3+4=総画数7 U+58F1【壹𡔾𡕍夁𡕋】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士ワ冖ヒ七𠤎匕壱]
【売】士3+4=総画数7 U+58F2【賣卖𧷓𧷨】 [バイ、マイ/う・る] ①(商売として)品物を渡して金銭を受け取る、金銭を支払って欲しい品物を手に入れるのは「買」[土士ワ冖机几冗ノ丿L乚儿売]
【𡔝】士3+4=総画数7 U+2151D【磬𣫆𥓕】 [ケイ、キョウ/] ①石また玉(ぎょく)製の打楽器、一般には”へ”字形でこれに紐を繋ぎ吊るし叩いて音を出す{打楽器}②畏まって”へ”字形に腰をかがめる③首を絞めて殺す④尽きる、全てが外に出て中が空(から)になる、同”罄”[土士口2ノ声𡔝]
【𡔞】士3+4=総画数7 U+2151E【妄𡚶】 [ボウ、モウ/みだ・りに] ①馬鹿げた、非現実的な、根拠もなくいい加減な②みだ・りに、考えもなしに、手当たり次第に[鍋亠L𠃊亡ノ丿千土士壬𡔞]
【壳】士3+5=総画数8 U+58F3【殻殼】 [カク、コク/から] ①表面を覆う堅い外皮、カニ(蟹)やエビ(海老)などの甲羅、卵の外皮、果実や実の表面の堅い外皮[土士ワ冖一机几冗壳]
【壴】士3+6=総画数9 U+58F4 [チュウ/] ①楽器を陳列する[土士一口ソ丷一䒑豆壴]
【壵】士3+6=総画数9 U+58F5【壮壯】 [ソウ、ショウ/さか・ん] ①力強く勢いがあるさま、逞しいさま、大きいさま、立派なさま[土士3壵]
【壶】士3+7=総画数10 U+58F6【壺壷𠻭𡐎𡔥𡔦𡔲𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[土士ワ冖ソ业壶]
【𡔢】士3+7=総画数10 U+21522【𡔣】 [ケツ、ケチ/] ①頭が傾く、頭を傾ける、同”夨””奊”[土士口吉L乚𠃊大夨𡔢]
【𡔣】士3+7=総画数10 U+21523【𡔢】 [ケツ、ケチ/] ①頭が傾く、頭を傾ける、同”夨””奊”[土士口吉口L乚𠃊大夨呉吳𡔣]
【𡔤】士3+7=総画数10 U+21524【蓑簔簑𠱗】 [サ/みの] ①背中に羽織って雨雪を防ぐ藁などで作った雨具②覆う[土士口吉冂⺆、丶一丹𡔤]
【𡔥】士3+7=総画数10 U+21525【壺壶壷𠻭𡐎𡔦𡔲𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[士十2廿U凵𡔥]
【𡔦】士3+7=総画数10 U+21526【壺壶壷𠻭𡐎𡔥𡔲𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[土士口吉サ十2草艹艹サ十2草艹一龷]
【𡔨】士3+7=総画数10 U+21528 [シュウ、シュ/] ①恥じる、きまり悪く思う、同”羞”[ソ二人大夫龹ノ丿千土士壬𡔨]
【壷】士3+8=総画数11 U+58F7【壺壶𠻭𡐎𡔥𡔦𡔲𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[土士ワ冖二口亜壷]
【壸】士3+8=総画数11 U+58F8【壼】 [コン/] ①宮殿内の道②内宮(うちつみや)、宮中の奥の女性用の部屋[土士ワ冖二ソ业亚壸]
【㚃】士3+9=総画数12 U+3683 [ウン/] ①どんよりと煙るさま、もやもやとしているさま[土士土士ワ冖メ㐅U凵凶ソ一㚃]
【壹】士3+9=総画数12 U+58F9【壱𡔾𡕍夁𡕋】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹]
【壺】士3+9=総画数12 U+58FA【壶壷𠻭𡐎𡔥𡔦𡔲𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[土士ワ冖二[匚]コ亜亞壺]
【壻】士3+9=総画数12 U+58FB【婿聟聓𦕓𡎎】 [セイ、サイ/むこ] ①自分の娘の夫②妻の夫に対する呼称③長女[土士フ乛ト卜⺊上止龰正疋月胥壻]
【𡔯】士3+9=総画数12 U+2152F【喜𠶮𠺇𢐭㐂】 [キ/よろこ・ぶ] ①悦ぶ、楽しむ、またそのような事柄②楽しい、心が安らぐ③めでたい、またそのような事柄④古”憙””憘”[土士口吉2𡔯]
【壼】士3+10=総画数13 U+58FC【壸】 [コン/] ①宮殿内の道②内宮(うちつみや)、宮中の奥の女性用の部屋③別”壺”[土士ワ冖二[匚]コ亜亞壼]
【𡔰】士3+10=総画数13 U+21530【夏夓𠀼𡕾𠍺】 [カ、ゲ/なつ] ①四季の一つで春と秋の間②大きくものを覆うさま、盛んなさま③五胡十六国時代の国名{中国歴代王朝版図}④宋代の国名、別名「西夏」{中国歴代王朝版図}⑤中国[土士四罒フ乛ト卜⺊上止龰正疋𡔰]
【𡔲】士3+10=総画数13 U+21532【壺壶壷𠻭𡐎𡔥𡔦𥁖】 [コ、ゴ/つぼ] ①胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}②宮殿内の道、同”𡈋”③[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という[士二口亜二[匚]コ亜亞𡔲]
【𡔴】士3+10=総画数13 U+21534 [イク/] ①義未詳[士ワ冖ハ八ム厶公月𡔴]
【𡔵】士3+10=総画数13 U+21535【㝅𣫌】 [コウ、ク/] ①牛や羊などの乳[土士ワ冖ノツ爪爫爫フ乛亅了一子孚L乚乳𡔵]
【壽】士3+11=総画数14 U+58FD【寿夀𠃬𠷎𤾊𠭵𦓃𦓂】 [ジュ、シュウ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] ①年齢、長く年齢を重ねる、長命②長命を祝福する、また祝福の言葉③[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる④年齢[土士フエ工一口十、丶寸吋寿壽]
【壾】士3+11=総画数14 U+58FE【𥂇】 [ボウ、モウ/] ①人名、孫休(そんきゅう)の三男[土士一口ソ丷一䒑豆壴[匚]コ巨壾]
【𡔹】士3+11=総画数14 U+21539 [音未詳/] ①義未詳、「壹」の異体字か?[土士ワ冖土士一口ソ丷一䒑豆壴𡔹]
【㚄】士3+12=総画数15 U+3684【疐𨂬𤴛𤴝】 [チ、テイ、タイ/] ①躓(つまづ)く、躓いて仆(たお)れる、同”躓”②止まる、同”礙”③果実の蔕(へた、蕾・花・実を保護する役目をするもので通常小さな葉の形をしている)、同”𧀶”[土士ワ冖田フ乛ト卜⺊上止龰正疋㚄]
【壿】士3+12=総画数15 U+58FF【墫】 [ソン、シュン/] ①(足付きの)大きめの酒杯、徳利(とっくり)などのような卓上に置ける程度の大きさの容器、同”樽”[土士ハ八ソ西酉酋十、丶寸尊壿]
【夁】士3+13=総画数16 U+5901【壱壹𡔾𡕍𡕋】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士四罒口囗十口古固夁]
【𡔾】士3+13=総画数16 U+2153E【壱壹𡕍夁𡕋】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士ワ冖一口二[匚]コ亜亞𡔾]
【𡕅】士3+15=総画数18 U+21545【寰𡩑𡩲】 [カン、ゲン/] ①畿内、都(みやこ)に近い千里以内の封地(王が諸侯に与えた領地)②広大な領域[士ワ冖四罒一口ノ丿2レ衣𧘇睘𡕅]
【𡕇】士3+15=総画数18 U+21547【哲啠喆嚞埑】 [テツ、テチ/] ①思考や言動が明晰で揺らぎや迷いがない、智慧があり道理に通じている、またその人[土士口吉2喆3𡕇]
【𡕋】士3+16=総画数19 U+2154B【壱壹𡔾𡕍夁】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士乙コフ弓エ工2𢏚一白百𡕋]
【𡕍】士3+17=総画数20 U+2154D【壱壹𡔾夁𡕋】 [イツ、イチ/] ①(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}②一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら[土士ワ冖口四土士口吉二[匚]コ亜亞𡕍]
【𡅕】士3+18=総画数21 U+21155【囍】 [キ/] ①婚礼などの際に用いる字、双方がまた共にまた二重に喜ばしいの意[土士口吉2喆十口古4𡅕]


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 士部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です