総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「貝部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 貝部」 [部首索引


【貝】貝7+0=総画数7 U+8C9D [ハイ、バイ/かい] 【贝𪚾】[目ハ貝]
◆殻を纏(まと)う軟体動物の総称、二枚貝や巻貝の総称、同”蛽”
◆(貝の)殻
◆銭、貨幣、古代貝殻を貨幣として用いたことから、「【康熙字典:酉集中:貝部:貝】《書盤庚》具乃貝玉《疏》貝者水蟲古人取其甲以爲貨如今之用錢然」
◆貝殻のような(貝殻のようにキラキラした)美しい模様を織り込んだ錦(にしき)、「貝錦(ばいきん)」
◆かい、かいへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【贝】貝4+0=総画数4 U+8D1D [ハイ、バイ/かい] 【貝𪚾】[冂人贝]
◆殻を纏(まと)う軟体動物の総称、二枚貝や巻貝の総称、同”蛽”
◆(貝の)殻
◆銭、貨幣、古代貝殻を貨幣として用いたことから、「【康熙字典:酉集中:貝部:貝】《書盤庚》具乃貝玉《疏》貝者水蟲古人取其甲以爲貨如今之用錢然」
◆貝殻のような(貝殻のようにキラキラした)美しい模様を織り込んだ錦(にしき)、「貝錦(ばいきん)」
◆かい、かいへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【则】刀部
【則】刀部
【貞】貝7+2=総画数9 U+8C9E [テイ、ジョウ、チョウ/さだ] 【贞𠨀】[ト卜⺊目ハ貝貞]
◆まっすぐで迷いや揺(ゆ)るぎがない、まっすぐで正しい
◆守るべきものを固く守る
◆占い、占う
漢字林(非部首部別)
【貟】貝7+2=総画数9 U+8C9F [イン、ウン、エン/] 【員员贠𪔅】[ム厶目ハ貝貟]
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
漢字林(非部首部別)
【負】貝7+2=総画数9 U+8CA0 [フウ、ブ、フ/お・う、ま・ける] 【负】[ク𠂊目ハ貝負]
◆荷を背に載せる、肩は「擔」「担」
◆荷や仕事や責任などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後にあるものを)頼る、頼りにする、当てにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
漢字林(非部首部別)
【贞】貝4+2=総画数6 U+8D1E [テイ、ジョウ、チョウ/さだ] 【貞𠨀】[ト卜⺊冂人贝贞]
◆まっすぐで迷いや揺(ゆ)るぎがない、まっすぐで正しい
◆守るべきものを固く守る
◆占い、占う
漢字林(非部首部別)
【负】貝4+2=総画数6 U+8D1F [フウ、ブ、フ/お・う、ま・ける] 【負】[ク𠂊冂人贝负]
◆荷を背に載せる、肩は「擔」「担」
◆荷や仕事や責任などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後にあるものを)頼る、頼りにする、当てにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
【贠】貝4+2=総画数6 U+8D20 [イン、ウン、エン/] 【員员貟𪔅】[ム厶冂人贝贠]
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
【𠭁】又部
【𧴥】貝7+2=総画数9 U+27D25 [ハイ、バイ、ベ/] [カ力目ハ貝𧴥]
◆川の神の名
◆「𧴥尾(はいび)」、同「倍尾」、山の名、未詳、「【字彙:貝部:𧴥】倍尾山名亦作負尾〇上从力與負字異」
【𧴦】貝7+2=総画数9 U+27D26 [カ/] 【貨货𧷴𧵰𣱷】[ヒ七𠤎匕目ハ貝𧴦]
◆品物を買うための金銭、「貨幣(かへい)」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
漢字林(非部首部別)
【𧴧】貝7+2=総画数9 U+27D27 [未詳/] [目ハ貝カ力𧴧]
◆未詳
【員】口部
【財】貝7+3=総画数10 U+8CA1 [サイ、ザイ/] 【财𧸄𧴶】[目ハ貝オ才財]
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同”材”
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同”裁”
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同”才””纔”
【貢】貝7+3=総画数10 U+8CA2 [コウ、ク/みつ・ぐ] 【贡】[エ工目ハ貝貢]
◆君主に税として農作物などの生産品を差し出す
◆推挙する
漢字林(非部首部別)
【貣】貝7+3=総画数10 U+8CA3 [トク、タイ/] [一、丶弋目ハ貝貣]
◆人から借りる、同”借”
◆人に貸す、同”貸”
◆貸し借りする
◆猶予(ゆうよ)する、大目に見る、許す、同”貸”
漢字林(非部首部別)
【貤】貝7+3=総画数10 U+8CA4 [イ、シ、ジ/] 【䝯】[目ハ貝せ也貤]
◆次々に、次々と繰り返す、積み重ねる
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
【貮】貝8+3=総画数11 U+8CAE [ジ、ニ/] 【貳贰弐𢎐】[一、丶弋目ハ貝貮]
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同”副””㒃”
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同”佐”
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、二の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
漢字林(非部首部別)
【贡】貝4+3=総画数7 U+8D21 [コウ、ク/みつ・ぐ] 【貢】[エ工冂人贝贡]
◆君主に税として農作物などの生産品を差し出す
◆推挙する
漢字林(非部首部別)
【财】貝4+3=総画数7 U+8D22 [サイ、ザイ/] 【財𧸄𧴶】[冂人贝オ才财]
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同”材”
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同”裁”
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同”才””纔”
【郥】邑部
【𧴪】貝7+3=総画数10 U+27D2A [サ/] 【𧴲】[ハハソ小目ハ貝𧴪]
◆小さな貝
◆細々した、小さくて役に立たない、同”屑”
漢字林(非部首部別)
【𧴮】貝7+3=総画数10 U+27D2E [未詳/] [一、丶弋目ハ貝𧴮]
◆未詳、「【中華字海:貝部:𧴮】同”贷”」
【𧴲】貝7+3=総画数10 U+27D32 [サ/] 【𧴪】[く𡿨3巛目ハ貝𧴲]
◆小さな貝
◆細々した、小さくて役に立たない、同”屑”
漢字林(非部首部別)
【㲘】毛部
【䝧】貝7+4=総画数11 U+4767 [ビン、ミン/] 【𧵣】[目ハ貝ノ𠃌勹二ン冫勻匀䝧]
◆「生業(なりわい)、商売、そのための元手(もとで、銭)、またそれによって得た利益」の意と思われるが未詳、同”鍲””鈱”、「【廣雅疏証:卷三下:釋詁】樹莖榦宗祖䝧𦑚吳素{⿱艹⿰亻𡥀}科本也(・・・䝧者業也若今人所謂本錢也玉篇本作鍲説文鍲業也・・・)」「【集韻:卷二:平聲二:真第十七:䝧𧵣】博雅本也一曰筭也稅也」
【䝨】貝7+4=総画数11 U+4768 [ケン、ゲン/かしこ・い] 【賢贒贤】[リ刂ヌ又目ハ貝䝨]
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
【戝】戈部
【敗】攴部
【貥】貝7+4=総画数11 U+8CA5 [コウ、ゴウ/] [目ハ貝亠几亢貥]
◆大きな貝、同”蚢””魧”
【貦】貝7+4=総画数11 U+8CA6 [ガン/もてあそ・ぶ] 【玩】[目ハ貝二一ノ丿L乚儿兀元貦]
◆手に取って飽きずに愛(め)でる、触れたり眺めたりして楽しむ、戯(ざ)れる、同”翫”
◆(相手が嫌がることも構わずに)むやみに手を加える、意味もなくあれやこれやに口や手を出す、弄(もてあそ)ぶ、同”弄”
【貧】貝7+4=総画数11 U+8CA7 [ヒン、ビン/まず・しい] 【贫𡧋】[ハ八刀分目ハ貝貧]
◆貯(たくわ)えが乏(とぼ)しい、生活するための財貨が足りていない、「貧乏(びんぼう)」「貧困(ひんこん)」
◆経験や知識が足りていない、「貧僧(ひんそう、僧侶の謙遜の自称、「自分はまだまだ修行が足りていない」の意)」
◆足りていない、欠乏(けつぼう)する、「貧血(ひんけつ)」
【貨】貝7+4=総画数11 U+8CA8 [カ/] 【货𧴦𧷴𧵰𣱷】[イ亻ヒ七𠤎匕化目ハ貝貨]
◆品物を買うための金銭、「貨幣(かへい)」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
【販】貝7+4=総画数11 U+8CA9 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 【贩𧶶】[目ハ貝厂ヌ又反販]
◆品物を安く買い高く売る、「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する、「【周禮:地官司徒】・・・夕市夕時而市販夫販婦爲主(・・・販夫販婦朝資夕賣・・・)」
【貪】貝7+4=総画数11 U+8CAA [タン、トン、ドン/むさぼ・る] 【贪】[人𠆢一亼ラ今目ハ貝貪]
◆必要以上に(また能力以上に)ものを得ようとする、欲張(よくば)る、「貪欲(どんよく)」
◆どこまでも追い求める、同”探”、「貪求(たんきゅう)」
漢字林(非部首部別)
【貫】貝7+4=総画数11 U+8CAB [カン/つらぬ・く、ぬき] 【贯䝺𧵗𢿒】[母毋目ハ貝貫]
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同”慣”
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位{各種単位}
漢字林(非部首部別)
【責】貝7+4=総画数11 U+8CAC [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 【责𧵩𧶌】[十二三土龶目ハ貝責]
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める
漢字林(非部首部別)
【貭】貝7+4=総画数11 U+8CAD [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 【質质】[ノ2十目ハ貝貭]
◆本来の、元々(もともと)の、「本質(ほんしつ)」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素(しっそ)」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質(ししつ)」「性質(せいしつ)」
◆(本質が何であるかを)問う、同”儨”
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当(ていとう)、担保(たんぽ)、またそれを差し出す
【貶】貝7+4=総画数11 U+8CB6 [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 【贬𧴷𦥧】[目ハ貝ノ丿え之乏貶]
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
【责】貝4+4=総画数8 U+8D23 [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 【責𧵩𧶌】[十二三土龶冂人贝责]
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める
漢字林(非部首部別)
【贤】貝4+4=総画数8 U+8D24 [ケン、ゲン/かしこ・い] 【賢贒䝨】[リ刂ヌ又冂人贝贤]
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
【败】貝4+4=総画数8 U+8D25 [ハイ、ヘ、ベ/やぶ・れる] 【敗贁𣀕𤖐】[冂人贝ノ丿一𠂉メヌ又攵败]
◆(争いなどに)破れる、負ける
◆うまくいかない、駄目になる
◆損なわれる、壊れる、萎える、衰える
◆肉が腐る、「腐敗(ふはい)」、魚は「餒」
【账】貝4+4=総画数8 U+8D26 [チョウ/] 【賬𧹔】[冂人贝ノレ长账]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【货】貝4+4=総画数8 U+8D27 [カ/] 【貨𧴦𧷴𧵰𣱷】[イ亻ヒ七𠤎匕化冂人贝货]
◆品物を買うための金銭、「貨幣(かへい)」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
【质】貝4+4=総画数8 U+8D28 [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 【質貭】[ノ2十冂人贝质]
◆本来の、元々(もともと)の、「本質(ほんしつ)」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素(しっそ)」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質(ししつ)」「性質(せいしつ)」
◆(本質が何であるかを)問う、同”儨”
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当(ていとう)、担保(たんぽ)、またそれを差し出す
漢字林(非部首部別)
【贩】貝4+4=総画数8 U+8D29 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 【販𧶶】[冂人贝厂ヌ又反贩]
◆品物を安く買い高く売る、「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する、「【周禮:地官司徒】・・・夕市夕時而市販夫販婦爲主(・・・販夫販婦朝資夕賣・・・)」
【贪】貝4+4=総画数8 U+8D2A [タン、トン、ドン/むさぼ・る] 【貪】[人𠆢一亼ラ今冂人贝贪]
◆必要以上に(また能力以上に)ものを得ようとする、欲張(よくば)る、「貪欲(どんよく)」
◆どこまでも追い求める、同”探”、「貪求(たんきゅう)」
【贫】貝4+4=総画数8 U+8D2B [ヒン、ビン/まず・しい] 【貧𡧋】[ハ八刀分冂人贝贫]
◆貯(たくわ)えが乏(とぼ)しい、生活するための財貨が足りていない、「貧乏(びんぼう)」「貧困(ひんこん)」
◆経験や知識が足りていない、「貧僧(ひんそう、僧侶の謙遜の自称、「自分はまだまだ修行が足りていない」の意)」
◆足りていない、欠乏(けつぼう)する、「貧血(ひんけつ)」
【贬】貝4+4=総画数8 U+8D2C [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 【貶𧴷𦥧】[冂人贝ノ丿え之乏贬]
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
【购】貝4+4=総画数8 U+8D2D [コウ、ク/あがな・う] 【購𧸊𧷻𧶩𧶥】[冂人贝ノ𠃌勹ム厶勾购]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【贮】貝4+4=総画数8 U+8D2E [チョ/たくわ・える] 【貯】[冂人贝ウ宀一㝉贮]
◆集めて蓄(たくわ)える、集めてしまっておく、同”𡪄”、後の備えのために貯えるのは「蓄」、「貯蓄(ちょちく)」
【贯】貝4+4=総画数8 U+8D2F [カン/つらぬ・く、ぬき] 【貫䝺𧵗𢿒】[母毋冂人贝贯]
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同”慣”
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位{各種単位}
漢字林(非部首部別)
【𧴳】貝7+4=総画数11 U+27D33 [シャ/] 【賒赊賖𧶟】[二一ム厶𠫔云目ハ貝𧴳]
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限(身分や立場に見合うこと)を弁(わきま)えずにそれを超える、同”奢”
【𧴴】貝7+4=総画数11 U+27D34 [チ/] [日曰目ハ貝𧴴]
◆置く、、同”置”、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧴴】新藏作置在髙僧傳上帙中」
【𧴵】貝7+4=総画数11 U+27D35 [ボウ、モ、ム/] 【貿𧶝𧶻𧵲𧵍贸】[厶2厸目ハ貝𧴵]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
【𧴶】貝7+4=総画数11 U+27D36 [サイ、ザイ/] 【財财𧸄】[目ハ貝七十𧴶]
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同”材”
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同”裁”
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同”才””纔”
【𧴷】貝7+4=総画数11 U+27D37 [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 【貶贬𦥧】[目ハ貝一Lノ丿𧴷]
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
【𧴸】貝7+4=総画数11 U+27D38 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𤯉】[目ハ貝ワ冖ノ丿L乚冘𧴸]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𧴹】貝7+4=総画数11 U+27D39 [セイ、セ/もら・う] 【貰贳𧶚】[十2艹一龷目ハ貝𧴹]
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
【𧴻】貝7+4=総画数11 U+27D3B [未詳/] [文目ハ貝𧴻]
◆未詳
【𧴿】貝7+4=総画数11 U+27D3F [未詳/] [木目ハ貝𧴿]
◆未詳
【𧵄】貝7+4=総画数11 U+27D44 [未詳/] [目ハ貝ノレ氏𧵄]
◆「餘𧵄」、貝名、未詳
【𧵇】貝7+4=総画数11 U+27D47 [チ、ジ/] 【貾】[目ハ貝一くム厶幺𢆰𧵇]
◆「餘貾」、貝名、黄地に白い模様があるという
【𧹑】貝4+4=総画数8 U+27E51 [キ/] 【䞈𧵥】[冂人贝カ力、丶2为𧹑]
◆品物を買うための金銭や金品、同”貨”
◆資産や財産
【䝩】貝7+5=総画数12 U+4769 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 【賑赈𧵉】[目ハ貝人𠆢ノ丿3彡㐱䝩]
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑(いんしん)」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給(しんきゅう)」「賑濟(しんさい)」
【䝮】貝7+5=総画数12 U+476E [ケン、ゲン/] [目ハ貝亠くム厶幺玄䝮]
◆(市場などに出向き言葉巧みに)売る、同”衒”
【䝯】貝7+5=総画数12 U+476F [イ、シ、ジ/] 【貤】[目ハ貝ノ丿一𠂉せ也㐌䝯]
◆次々に、次々と繰り返す、積み重ねる
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
【貯】貝7+5=総画数12 U+8CAF [チョ/たくわ・える] 【贮】[目ハ貝ウ宀一亅丁宁貯]
◆集めて蓄(たくわ)える、集めてしまっておく、同”𡪄”、後の備えのために貯えるのは「蓄」、「貯蓄(ちょちく)」
【貰】貝7+5=総画数12 U+8CB0 [セイ、セ/もら・う] 【贳𧴹𧶚】[十2廿L世目ハ貝十2廿L世目ハ貝貰]
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
漢字林(非部首部別)
【貱】貝7+5=総画数12 U+8CB1 [ヒ、ビ/] [目ハ貝フ乛ノ丿ヌ又皮貱]
◆増える
◆次々に
【貳】貝7+5=総画数12 U+8CB3 [ジ、ニ/] 【贰貮弐𢎐】[一、丶弋二弍目ハ貝貳]
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同”副””㒃”
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同”佐”
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、二の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
漢字林(非部首部別)
【貴】貝7+5=総画数12 U+8CB4 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、、とうと・い、とうと・ぶ] 【贵䝿𧷈𧶪𡭙】[口丨中一𠀐目ハ貝貴]
◆身分や価値が高い、またそのような人やもの
◆尊(たっと)ぶ、重んじる、敬(うやま)う、大切にする
◆「貴国」「貴社」など相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
【貵】貝7+5=総画数12 U+8CB5 [ヘン/] [ム厶大目ハ貝貵]
◆未詳、「【康熙字典:酉集中:貝部:貵】《篇海》披免切篇上聲財長也」
【買】貝7+5=総画数12 U+8CB7 [バイ、メ/か・う] 【𧹒𧵽买】[四罒目ハ貝買]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
漢字林(非部首部別)
【貸】貝7+5=総画数12 U+8CB8 [タイ/か・す] 【贷𠌗𠏞𣃐】[イ亻一弋、丶代目ハ貝貸]
◆施(ほどこ)す、金品などを与える
◆後で返してもらうことを条件に自分の所有物を人に預け用いさせる、同”貣”
◆後で返すことを条件に人の所有物を別人が預かり用いる、借りる、同”借”
◆猶予(ゆうよ)する、大目に見る、許す、同”貣”
漢字林(非部首部別)
【貹】貝7+5=総画数12 U+8CB9 [セイ、ショウ/] [目ハ貝生貹]
◆財産
【貺】貝7+5=総画数12 U+8CBA [キョウ、コウ/] 【贶𧵮𧵦】[目ハ貝口ノ丿L乚儿兄貺]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同”賜”
【費】貝7+5=総画数12 U+8CBB [ヒ/つい・やす、つい・える] 【费】[弓ノ丿I|丨弗目ハ貝費]
◆金銭・品物・労力などを使う、時間・手間などがかかる
◆ものなどを買うために用いる金銭、「費用(ひよう)」
◆使い減らす、「浪費(ろうひ)」
◆魯国(紀元前11世紀~紀元前3世紀、現中国山東省付近)にあった地名、同”鄪”
漢字林(非部首部別)
【貼】貝7+5=総画数12 U+8CBC [チョウ、テン/は・る] 【贴】[目ハ貝ト⺊卜口占貼]
◆接近する、ぴったりとくっつく、くっつける
◆ぺったりと(点状や線状ではなく面状に)張り付く、また付着する、また張り付ける
【貽】貝7+5=総画数12 U+8CBD [イ/] 【䞅𧵫贻】[目ハ貝ム厶口台貽]
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同”詒”
◆贈る、与える
◆「貽貝(イガイ)」、イガイ科の二枚貝
【貾】貝7+5=総画数12 U+8CBE [チ、ジ/] 【𧵇】[目ハ貝ノレ氏一氐貾]
◆「餘貾」、貝名、黄地に白い模様があるという
【貿】貝7+5=総画数12 U+8CBF [ボウ、モ、ム/] 【𧴵𧶝𧶻𧵲𧵍贸】[ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯刀目ハ貝貿]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
【賀】貝7+5=総画数12 U+8CC0 [カ、ガ/] 【贺】[カ力口加目ハ貝賀]
◆品物を贈り祝福する、また祝福の言葉を述べる、「祝賀(しゅくが)」
◆荷物を馬や牛の背に載せる
漢字林(非部首部別)
【賁】貝7+5=総画数12 U+8CC1 [ヒ、フン、ブン、ホン/] 【贲】[十3土サ十2艹艹目ハ貝賁]
◆飾り立てる、美しく飾る
◆相手に対して敬意を表す語、「賁臨(ひりん、お目に掛かる)」「賁来(ひらい、お出でになる)」
◆入り交じる、斑(まだら)になる
◆勢いよく走る、同”奔”
◆力や気が湧(わ)き起こる、また漲(みなぎ)る
◆憤(いきどお)る、不平や不満が鬱積(うっせき)し充満する、同”憤”、
◆周易の六十四卦の一つ
注解:「膨らます」「膨れ上がる」の意がある
漢字林(非部首部別)
【贰】貝4+5=総画数9 U+8D30 [ジ、ニ/] 【貳貮弐𢎐】[一二冂人贝、丶弋贰]
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同”副””㒃”
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同”佐”
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、二の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
漢字林(非部首部別)
【贱】貝4+5=総画数9 U+8D31 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 【賤賎𧶤】[冂人贝二、丶弋ノ戈戋贱]
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
【贲】貝4+5=総画数9 U+8D32 [ヒ、フン、ブン、ホン/] 【賁】[十3𠦄冂人贝贲]
◆飾り立てる、美しく飾る
◆相手に対して敬意を表す語、「賁臨(ひりん、お目に掛かる)」「賁来(ひらい、お出でになる)」
◆入り交じる、斑(まだら)になる
◆勢いよく走る、同”奔”
◆力や気が湧(わ)き起こる、また漲(みなぎ)る
◆憤(いきどお)る、不平や不満が鬱積(うっせき)し充満する、同”憤”、
◆周易の六十四卦の一つ
注解:「膨らます」「膨れ上がる」の意がある
漢字林(非部首部別)
【贳】貝4+5=総画数9 U+8D33 [セイ、セ/もら・う] 【貰𧴹𧶚】[十2廿L世冂人贝贳]
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
漢字林(非部首部別)
【贴】貝4+5=総画数9 U+8D34 [チョウ、テン/は・る] 【貼】[冂人贝ト⺊卜口占贴]
◆接近する、ぴったりとくっつく、くっつける
◆ぺったりと(点状や線状ではなく面状に)張り付く、また付着する、また張り付ける
【贵】貝4+5=総画数9 U+8D35 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、、とうと・い、とうと・ぶ] 【貴䝿𧷈𧶪𡭙】[口丨中一𠀐冂人贝贵]
◆身分や価値が高い、またそのような人やもの
◆尊(たっと)ぶ、重んじる、敬(うやま)う、大切にする
◆「貴国」「貴社」など相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
【贶】貝4+5=総画数9 U+8D36 [キョウ、コウ/] 【貺𧵮𧵦】[冂人贝口ノ丿L乚儿兄贶]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同”賜”
【贷】貝4+5=総画数9 U+8D37 [タイ/か・す] 【貸𠌗𠏞𣃐】[イ亻一弋、丶代冂人贝贷]
◆施(ほどこ)す、金品などを与える
◆後で返してもらうことを条件に自分の所有物を人に預け用いさせる、同”貣”
◆後で返すことを条件に人の所有物を別人が預かり用いる、借りる、同”借”
◆猶予(ゆうよ)する、大目に見る、許す、同”貣”
【贸】貝4+5=総画数9 U+8D38 [ボウ、モ、ム/] 【貿𧴵𧶝𧶻𧵲𧵍】[ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯刀冂人贸]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
【费】貝4+5=総画数9 U+8D39 [ヒ/つい・やす、つい・える] 【費】[弓ノ丿I|丨弗冂人贝费]
◆金銭・品物・労力などを使う、時間・手間などがかかる
◆ものなどを買うために用いる金銭、「費用(ひよう)」
◆使い減らす、「浪費(ろうひ)」
◆魯国(紀元前11世紀~紀元前3世紀、現中国山東省付近)にあった地名、同”鄪”
漢字林(非部首部別)
【贺】貝4+5=総画数9 U+8D3A [カ、ガ/] 【賀】[カ力口加冂人贝贺]
◆品物を贈り祝福する、また祝福の言葉を述べる、「祝賀(しゅくが)」
◆荷物を馬や牛の背に載せる
【贻】貝4+5=総画数9 U+8D3B [イ/] 【貽䞅𧵫】[冂人贝ム厶口台贻]
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同”詒”
◆贈る、与える
◆「贻贝(イガイ)」、イガイ科の二枚貝
【𧵉】貝7+5=総画数12 U+27D49 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 【賑赈䝩】[目ハ貝ノ丿一𠂉小尓𧵉]
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑(いんしん)」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給(しんきゅう)」「賑濟(しんさい)」
【𧵊】貝7+5=総画数12 U+27D4A [カン/] [目ハ貝十2廿甘𧵊]
◆人に物を乞う
【𧵍】貝7+5=総画数12 U+27D4D [ボウ、モ、ム/] 【貿𧴵𧶝𧶻𧵲贸】[タ夕フ𠃌卩L乚㔾夗目ハ貝𧵍]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
【𧵎】貝7+5=総画数12 U+27D4E [コ、ク/] 【𧵑】[十口古目ハ貝𧵎]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同”賈””市”
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、同”賈”
【𧵐】貝7+5=総画数12 U+27D50 [フ/] 【賦赋䝾𧶣𧷲】[目ハ貝口フ𧵐]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【𧵑】貝7+5=総画数12 U+27D51 [コ、ク/] 【𧵎】[目ハ貝十口古𧵑]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同”賈””市”
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、同”賈”
【𧵒】貝7+5=総画数12 U+27D52 [未詳/] [ウ宀一亅丁宁目ハ貝𧵒]
◆未詳、「【中華字海:宀部:𧵒】同”贮(貯)”」
【𧵗】貝7+5=総画数12 U+27D57 [カン/つらぬ・く、ぬき] 【貫贯䝺𢿒】[田目ハ貝𧵗]
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同”慣”
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位{各種単位}
【𧵜】貝7+5=総画数12 U+27D5C [テイ、チョウ/いただき、いただ・く] 【頂顶𩠑𩒆𩕢𩕩】[一亅丁く𡿨3巛目ハ貝𧴲𧵜]
◆頭の天辺(てっぺん、「頂辺」とも書く)、立っているものの最も高いところ、「頂上(ちょうじょう)」
◆頭に載(の)せる、頭でものを受ける、上が平らで脚が付いているもの(”T”字状のもの)の上に載せる
◆ものの先を当てる、また当ててぐいと押す、また当たる、また突き当たる
◆(突っ支い棒や支柱などのように)ものの先を押し当て支える
◆替(か)わる、取って代わる
◆[日]いただ・く、「貰う」「食べる」などの謙譲語、「頂戴します」
【𧵝】貝7+5=総画数12 U+27D5D [未詳/] [目ハ貝レ一、丶弋ノ丿戈戉𧵝]
◆未詳、【漢語大字典】他は「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧵝】俗呼括反正作眓視也」を引いて”眓”とするが、【龍龕手鑑】の「𧵝」は「貝戊」であり「貝戉」ではないようである
【𧹒】貝4+5=総画数9 U+27E52 [バイ、メ/か・う] 【買𧵽买】[四罒冂人贝𧹒]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
【䝰】貝7+6=総画数13 U+4770 [チ、ジ/] 【𧶱】[目ハ貝土十、丶寸寺䝰]
◆財物を蓄(たくわ)える
【䝱】貝7+6=総画数13 U+4771 [キョウ、コウ/] [カ力3劦目ハ貝䝱]
◆脅(おびや)かす、脅(おび)える
漢字林(非部首部別)
【䝲】貝7+6=総画数13 U+4772 [シン、ジン/はなむけ] 【贐赆賮𧷇】[目ハ貝コノ丿尸尺、丶2⺀尽䝲]
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
【䞌】貝4+6=総画数10 U+478C [シ、ジ/] 【𧵳】[冂人贝千十口古舌䞌]
◆未詳、「【中華字海:貝部:𧵳】同”蝕”」
【貲】貝7+6=総画数13 U+8CB2 [シ/] 【赀𤇬】[⺊上止ヒ七𠤎匕此目ハ貝貲]
◆財貨、資産、同”資”
◆罰金、(軽微な)罪を財貨で償(つぐな)う、贖(あがな)う
◆価(あたい)、費用、資金、「罪を償うためにどの程度の財貨が必要か」の意
◆(どの程度の資金が必要か)計算する
漢字林(非部首部別)
【賂】貝7+6=総画数13 U+8CC2 [ロ、ル/まいない] 【赂𧸚】[目ハ貝ノヌ又夊夂口各賂]
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「賄賂(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
【賃】貝7+6=総画数13 U+8CC3 [ジン、ニン、チン/] 【赁】[イ亻ノ丿土士壬任目ハ貝賃]
◆金を払って人を雇う
◆雇用者に支払う報酬、「賃金(ちんぎん)」
◆金を払って借り貸しする
【賄】貝7+6=総画数13 U+8CC4 [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 【贿𧶅】[目ハ貝ナ𠂇月有賄]
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「賄賂(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
【賅】貝7+6=総画数13 U+8CC5 [カイ、ガイ/] 【赅賌】[目ハ貝亠くノ2、丶人亥賅]
◆全体に不足がないように補い満たす、同”該”
◆その中に含む
◆奇妙な、不思議な、同”侅”
【賆】貝7+6=総画数13 U+8CC6 [ヘン、ベン/] [目ハ貝ソ丷一䒑一ノ丿ナ十2廾二开并賆]
◆増える
【資】貝7+6=総画数13 U+8CC7 [シ/] 【资𣣬𧷕】[ン冫ノフ乛人欠次目ハ貝資]
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財(しざい)」「資格(しかく)」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資(てんし)」「資質(ししつ)」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同”咨””諮”
◆「資斧(しふ)」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
漢字林(非部首部別)
【賈】貝7+6=総画数13 U+8CC8 [コ、ク、カ、ケ/] 【贾】[西覀目ハ貝賈]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同”市”
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、市場などに出掛けて商売することを「商」、「【周禮:地官司徒】以商賈阜貨而行布(通物曰商居賣物曰賈・・・)」
◆価格、値段、同”價(価)”
漢字林(非部首部別)
【賉】貝7+6=総画数13 U+8CC9 [ジュツ、シュツ、シュチ/] 【恤】[目ハ貝皿血賉]
◆哀れに思い心を痛める、同”卹”
◆(金品を分け与えて)救い助ける
【賊】貝7+6=総画数13 U+8CCA [ソク、ゾク/] 【贼𧵪】[目ハ貝一、丶弋ノ丿戈ナ𠂇十戎賊]
◆人を脅し危害を加える、人を殺す、またそのような者
◆人を脅して奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
漢字林(非部首部別)
【賋】貝7+6=総画数13 U+8CCB [コウ、キョウ/] [目ハ貝亠ハメ乂父交賋]
◆白く輝くさま
【賌】貝7+6=総画数13 U+8CCC [カイ、ガイ/] 【賅赅】[亠くノ2、丶人亥目ハ貝賌]
◆全体に不足がないように補い満たす、同”該”
◆その中に含む
◆奇妙な、不思議な、同”侅”
【賍】貝7+6=総画数13 U+8CCD [ソウ、ゾウ/] 【贓贜𧷢賘赃】[目ハ貝广土庄賍]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【賎】貝7+6=総画数13 U+8CCE [セン、ゼン/いや・しい、しず] 【賤贱𧶤】[目ハ貝三一、丶弋ノ丿戈㦮賎]
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
【贼】貝4+6=総画数10 U+8D3C [ソク、ゾク/] 【賊𧵪】[冂人贝一、丶弋ノ丿戈ナ𠂇十戎贼]
◆人を脅し危害を加える、人を殺す、またそのような者
◆人を脅して奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
【贽】貝4+6=総画数10 U+8D3D [シ/にえ] 【贄】[オ才扌ノ丿⺄九、丶丸执冂人贝贽]
◆面会する人(特に初対面の人)への礼物、手土産(てみやげ)
【贾】貝4+6=総画数10 U+8D3E [コ、ク、カ、ケ/] 【賈】[西覀襾冂人贝贾]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同”市”
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、市場などに出掛けて商売することを「商」、「【周禮:地官司徒】以商賈阜貨而行布(通物曰商居賣物曰賈・・・)」
◆価格、値段、同”價(価)”
漢字林(非部首部別)
【贿】貝4+6=総画数10 U+8D3F [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 【賄𧶅】[冂人贝ナ𠂇月有贿]
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「贿赂(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
【赀】貝4+6=総画数10 U+8D40 [シ/] 【貲𤇬】[⺊上止ヒ七𠤎匕此冂人贝赀]
◆財貨、資産、同”資”
◆罰金、(軽微な)罪を財貨で償(つぐな)う、贖(あがな)う
◆価(あたい)、費用、資金、「罪を償うためにどの程度の財貨が必要か」の意
◆(どの程度の資金が必要か)計算する
【赁】貝4+6=総画数10 U+8D41 [ジン、ニン、チン/] 【賃】[イ亻ノ丿土士壬任冂人贝赁]
◆金を払って人を雇う
◆雇用者に支払う報酬、「賃金(ちんぎん)」
◆金を払って借り貸しする
【赂】貝4+6=総画数10 U+8D42 [ロ、ル/まいない] 【賂𧸚】[冂人贝ノヌ又夊夂口各赂]
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「贿赂(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
【赃】貝4+6=総画数10 U+8D43 [ソウ、ゾウ/] 【贓贜𧷢賍賘】[冂人贝广土庄赃]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【资】貝4+6=総画数10 U+8D44 [シ/] 【資𣣬𧷕】[ン冫ノフ乛人欠次冂人贝资]
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財(しざい)」「資格(しかく)」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資(てんし)」「資質(ししつ)」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同”咨””諮”
◆「資斧(しふ)」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
漢字林(非部首部別)
【赅】貝4+6=総画数10 U+8D45 [カイ、ガイ/] 【賅賌】[冂人贝亠くノ2、丶人亥赅]
◆全体に不足がないように補い満たす、同”該”
◆その中に含む
◆奇妙な、不思議な、同”侅”
【赆】貝4+6=総画数10 U+8D46 [シン、ジン/はなむけ] 【贐䝲賮𧷇】[冂人贝コノ丿尸、丶2⺀尽赆]
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
【𢎐】弋部
【𣣬】貝7+6=総画数13 U+238EC [シ/] 【資资𧷕】[二目ハ貝ノフ乛人欠𣣬]
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財(しざい)」「資格(しかく)」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資(てんし)」「資質(ししつ)」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同”咨””諮”
◆「資斧(しふ)」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
【𧵣】貝7+6=総画数13 U+27D63 [ビン、ミン/] 【䝧】[目ハ貝ノ𠃌勹日旬𧵣]
◆「生業(なりわい)、商売、そのための元手(もとで、銭)、またそれによって得た利益」の意と思われるが未詳、同”鍲””鈱”、「【廣雅疏証:卷三下:釋詁】樹莖榦宗祖䝧𦑚吳素{⿱艹⿰亻𡥀}科本也(・・・䝧者業也若今人所謂本錢也玉篇本作鍲説文鍲業也・・・)」「【集韻:卷二:平聲二:真第十七:䝧𧵣】博雅本也一曰筭也稅也」
【𧵤】貝7+6=総画数13 U+27D64 [サイ、ザイ、チョ/] [目ハ貝ウ宀十、丶寸守𧵤]
◆同"財"
◆貯(たくわ)える、貯え、同”貯”
【𧵥】貝7+6=総画数13 U+27D65 [キ/] 【䞈𧹑】[目ハ貝ク𠂊厂厃フ𠃌卩L乚㔾危𧵥]
◆品物を買うための金銭や金品、同”貨”
◆資産や財産
【𧵦】貝7+6=総画数13 U+27D66 [キョウ、コウ/] 【貺贶𧵮】[目ハ貝儿光𧵦]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同”賜”
【𧵩】貝7+6=総画数13 U+27D69 [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 【責责𧶌】[木冂巾朿目ハ貝𧵩]
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める
漢字林(非部首部別)
【𧵪】貝7+6=総画数13 U+27D6A [ソク、ゾク/] 【賊贼】[目ハ貝一、丶弋ノ丿戈刀𧵪]
◆人を脅し危害を加える、人を殺す、またそのような者
◆人を脅して奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
【𧵫】貝7+6=総画数13 U+27D6B [イ/] 【貽䞅贻】[目ハ貝I|丨コ2㠯𧵫]
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同”詒”
◆贈る、与える
【𧵮】貝7+6=総画数13 U+27D6E [キョウ、コウ/] 【貺贶𧵦】[目ハ貝メ㐅凵凶ノ丿L乚儿兇𧵮]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同”賜”
【𧵰】貝7+6=総画数13 U+27D70 [カ/] 【貨货𧴦𧷴𣱷】[イ亻⺊上止𠇈目ハ貝𧵰]
◆品物を買うための金銭、「貨幣(かへい)」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
【𧵲】貝7+6=総画数13 U+27D72 [ボウ、モ、ム/] 【貿𧴵𧶝𧶻𧵍贸】[一タ夕歹ヒ七𠤎匕𡖅死目ハ貝𧵲]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
【𧵳】貝7+6=総画数13 U+27D73 [シ、ジ/] 【䞌】[目ハ貝千十口古舌𧵳]
◆未詳、「【中華字海:貝部:𧵳】同”蝕”」
【𧵸】貝7+6=総画数13 U+27D78 [未詳/] [一、丶弋ノ丿戈二目ハ貝𧵸]
◆未詳
【𧵽】貝7+6=総画数13 U+27D7D [バイ、メ/か・う] 【買𧹒买】[冂メ2网目ハ貝𧵽]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
【𧶀】貝7+6=総画数13 U+27D80 [ウン/] 【𧶊】[ム厶目ハ貝貟二一ム厶𠫔云𧶀]
◆多くのものが入り乱れるさま、同”紜”、「紛𧶊(ふんうん)」
【𧶂】貝7+6=総画数13 U+27D82 [未詳/] [目ハ貝厂一、丶弋ノ丿戈戊2戍𧶂]
◆未詳、【漢語大字典】他は「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧵝】俗呼括反正作眓視也」を引いて”眓”とするが、【龍龕手鑑】の「𧵝」は「貝戊」であり「貝戍」ではないようである
【㕢】貝7+7=総画数14 U+3562 [カイ/] 【𠭸】[ト⺊卜ワ冖一目ハ貝ヌ又㕢]
◆思慮深い
漢字林(非部首部別)
【䝴】貝7+7=総画数14 U+4774 [セイ、サイ/もたら・す] 【齎𧷔賫赍賷𧛁】[十口丨中ワ冖目ハ貝䝴]
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
【賏】貝7+7=総画数14 U+8CCF [エイ、ヨウ/] [目ハ貝2賏]
◆貝を繋いだ首飾り
漢字林(非部首部別)
【賐】貝7+7=総画数14 U+8CD0 [シュン/] 【𧸩】[目ハ貝ム厶ハ八ノ丿L乚儿ノ丿ヌ又夂夋賐]
◆利益、儲(もう)け
【賑】貝7+7=総画数14 U+8CD1 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 【赈䝩𧵉】[目ハ貝厂二レノ辰賑]
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑(いんしん)」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給(しんきゅう)」「賑濟(しんさい)」
【賒】貝7+7=総画数14 U+8CD2 [シャ/] 【赊賖𧶟𧴳】[目ハ貝人𠆢二小𡭕示佘賒]
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限(身分や立場に見合うこと)を弁(わきま)えずにそれを超える、同”奢”
【賔】貝7+7=総画数14 U+8CD4 [ヒン/まろうど] 【賓賓𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼】[ウ宀エ工コ]ノ丿𠃜目眉目ハ貝賔]
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切に持て成すべき客人
◆作法に則って客に接する、同”儐”
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
【賕】貝7+7=総画数14 U+8CD5 [キュウ、グ/] 【赇】[目ハ貝十ンく水氺、丶求賕]
◆金品を贈って罪や不正を見逃して貰う、賄賂を渡す
【賖】貝7+7=総画数14 U+8CD6 [シャ/] 【賒赊𧶟𧴳】[目ハ貝人𠆢一亼二小余賖]
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限(身分や立場に見合うこと)を弁(わきま)えずにそれを超える、同”奢”
【賗】貝7+7=総画数14 U+8CD7 [セン/] [目ハ貝口口丨中2串賗]
◆品物の代金が記された文書、契約書
◆受け取った品物を記入する帳面
【賘】貝7+7=総画数14 U+8CD8 [ソウ、ゾウ/] 【贓贜𧷢賍赃】[目ハ貝广土、丶圡庒賘]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【赇】貝4+7=総画数11 U+8D47 [キュウ、グ/] 【賕】[冂人贝十ンく水氺、丶求赇]
◆金品を贈って罪や不正を見逃して貰う、賄賂を渡す
【赈】貝4+7=総画数11 U+8D48 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 【賑䝩𧵉】[冂人贝厂二レノ辰赈]
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑(いんしん)」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給(しんきゅう)」「賑濟(しんさい)」
【赉】貝4+7=総画数11 U+8D49 [ライ/] 【賚𧶘𧷖𧶛】[二ソ木未来冂人贝赉]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同”賜”
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同”賜”
【赊】貝4+7=総画数11 U+8D4A [シャ/] 【賒賖𧶟𧴳】[冂人贝人𠆢二小𡭕示佘赊]
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限(身分や立場に見合うこと)を弁(わきま)えずにそれを超える、同”奢”
【賓】貝7+7=総画数14 U+FA64 [ヒン/まろうど] 【賓賔𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼】[ウ宀小ノ丿少𣥂目ハ貝賓賓]
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切に持て成すべき客人
◆作法に則って客に接する、同”儐”
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
【𧶅】貝7+7=総画数14 U+27D85 [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 【賄贿】[目ハ貝ノ丿一𠂉母毋毎每𧶅]
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「𧶅賂(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
【𧶇】貝7+7=総画数14 U+27D87 [タツ/] [目ハ貝オ才扌ノ丿2𠂆T斤折𧶇]
◆金銭
【𧶉】貝7+7=総画数14 U+27D89 [ヒン/まろうど] 【賓賓賔𥧨𡪛𧶎𡫅𥦎宾𡧼】[ウ宀二一ノ丿L乚儿兀元完目ハ貝𧶉]
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切に持て成すべき客人
◆作法に則って客に接する、同”儐”
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
【𧶊】貝7+7=総画数14 U+27D8A [ウン/] 【𧶀】[口目ハ貝員口二一ム厶𠫔云呍𧶊]
◆多くのものが入り乱れるさま、同”紜”、「紛𧶊(ふんうん)」
【𧶌】貝7+7=総画数14 U+27D8C [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 【責责𧵩】[十ワ冖一ハ目ハ貝𧶌]
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める
【𧶎】貝7+7=総画数14 U+27D8E [ヒン/まろうど] 【賓賓賔𥧨𡪛𧶉𡫅𥦎宾𡧼】[ウ宀一上止正Lフ丐𡧎目ハ貝𧶎]
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切に持て成すべき客人
◆作法に則って客に接する、同”儐”
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
【𧶔】貝7+7=総画数14 U+27D94 [テイ、ジョウ/] 【𧹓】[目ハ貝口ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼王呈𧶔]
◆十分の一、一𧶔=一割、同”成”
【𧶗】貝7+7=総画数14 U+27D97 [カン、ゴン/] [目ハ貝人𠆢一亼ラ今口含𧶗]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧶗】俗胡南反音義作肣」
【𧶘】貝7+7=総画数14 U+27D98 [ライ/] 【賚赉𧷖𧶛】[大人23夾目ハ貝𧶘]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同”賜”
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同”賜”
【𧶙】貝7+7=総画数14 U+27D99 [ハイ、バイ/] [ヒ七𠤎匕北ク𠂊目ハ貝負𧶙]
◆背(そむ)ける、背(せ)を向ける、背(そむ)く、同”背”
【𧶚】貝7+7=総画数14 U+27D9A [セイ、セ/もら・う] 【貰贳𧴹】[十23十2廿卋目ハ貝𧶚]
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
【𧶝】貝7+7=総画数14 U+27D9D [ボウ、モ、ム/] 【貿𧴵𧶻𧵲𧵍贸】[一匚ノ丿I|丨コ丣目ハ貝𧶝]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
【𧹓】貝4+7=総画数11 U+27E53 [テイ、ジョウ/] 【𧶔】[冂人贝口ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼王呈𧹓]
◆十分の一、一𧶔=一割、同”成”
【䝹】貝7+8=総画数15 U+4779 [エン、オン/] [目ハ貝ウ宀タ夕フ𠃌卩L乚㔾夗宛䝹]
◆「䝹𧶲(えんたん)」、少しばかりの財産、「【廣韻:上聲:緩第二十四:緩:𧶲】䝹𧶲小有財也」
【䝺】貝7+8=総画数15 U+477A [カン/つらぬ・く、ぬき] 【貫贯𧵗𢿒】[文2目ハ貝䝺]
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同”慣”
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位{各種単位}
【䝻】貝7+8=総画数15 U+477B [キョ、コ/] 【𧹕】[目ハ貝コノ丿尸十口古居䝻]
◆騙して高く売る、法外な利益を得る、貯め込む
【䝾】貝7+8=総画数15 U+477E [フ/] 【賦赋𧶣𧷲𧵐】[二一、丶弋⺊上止武目ハ貝䝾]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【賓】貝7+8=総画数15 U+8CD3 [ヒン/まろうど] 【賓賔𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼】[ウ宀小ノ丿少目ハ貝賓]
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切に持て成すべき客人
◆作法に則って客に接する、同”儐”
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
【賙】貝7+8=総画数15 U+8CD9 [シュウ、シュ/] 【赒】[目ハ貝冂土口吉周賙]
◆隅々まで漏れなく行き渡る、同”周”
◆足りないものを補い満足な状態にする、また行き渡らせる
【賚】貝7+8=総画数15 U+8CDA [ライ/] 【赉𧶘𧷖𧶛】[木人2从來目ハ貝賚]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同”賜”
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同”賜”
【賛】貝7+8=総画数15 U+8CDB [サン/] 【贊赞】[二人大夫2㚘目ハ貝賛]
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同”讚”
◆褒め言葉、また文章、同”讚”
漢字林(非部首部別)
【賜】貝7+8=総画数15 U+8CDC [シ/たま・う、たまわ・る、たまもの] 【赐】[目ハ貝日ノ𠃌勹23勿易目ハ貝日ノ𠃌勹23勿賜]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、恵(めぐ)む
◆下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、授(さず)かりもの
漢字林(非部首部別)
【賝】貝7+8=総画数15 U+8CDD [チン/] [目ハ貝ワ冖ハ八木罙賝]
◆珍しく貴重な品物
◆贈り物
【賞】貝7+8=総画数15 U+8CDE [ショウ/] 【赏】[ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚目ハ貝員賞]
◆優れた働きをした者を褒め称える、またその者に金品を与える
◆愛(め)でる、愛(め)で楽しむ
漢字林(非部首部別)
【賟】貝7+8=総画数15 U+8CDF [テン/] [目ハ貝曲ハ八典賟]
◆富む
【賠】貝7+8=総画数15 U+8CE0 [ハイ、バイ、ベ/] 【赔】[目ハ貝立口咅賠]
◆欠損を埋め合わせる、補償する
【賡】貝7+8=総画数15 U+8CE1 [コウ、キョウ/] 【赓】[广ヨ人大庚目ハ貝賡]
◆続く、古”續”
【賣】貝7+8=総画数15 U+8CE3 [バイ、メ、マイ/う・る] 【𧷓𧷵𧷷𧷨卖売】[士土四罒目ハ貝賣]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
注解:別"𧶠"
漢字林(非部首部別)
【賤】貝7+8=総画数15 U+8CE4 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 【贱賎𧶤】[目ハ貝一、丶弋ノ丿戈2戔賎賤]
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
【賥】貝7+8=総画数15 U+8CE5 [スイ/] [目ハ貝亠人2从𠅃十卒賥]
◆財産、財物
【賦】貝7+8=総画数15 U+8CE6 [フ/] 【赋䝾𧶣𧷲𧵐】[目ハ貝二一、丶弋⺊上止武賦]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【賧】貝7+8=総画数15 U+8CE7 [タン、ダン/] 【赕】[目ハ貝火2炎賧]
◆財貨を差し出して罰を免れる
◆罰金を払う
【賨】貝7+8=総画数15 U+8CE8 [ソウ、ゾウ/] 【賩】[ウ宀二小𡭕示宗目ハ貝賨]
◆古代中国南部の少数民族の税制度、税として布を納める
【賩】貝7+8=総画数15 U+8CE9 [ソウ、ゾウ/] 【賨】[目ハ貝ウ宀二小𡭕示宗賩]
◆古代中国南部の少数民族の税制度、税として布を納める
【質】貝7+8=総画数15 U+8CEA [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 【貭质】[ノ丿2𠂆T斤2斦目ハ貝質]
◆本来の、元々(もともと)の、「本質(ほんしつ)」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素(しっそ)」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質(ししつ)」「性質(せいしつ)」
◆(本質が何であるかを)問う、同”儨”
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当(ていとう)、担保(たんぽ)、またそれを差し出す
漢字林(非部首部別)
【賫】貝7+8=総画数15 U+8CEB [セイ、サイ/もたら・す] 【齎𧷔赍賷䝴𧛁】[十土人2ワ冖目ハ貝賫]
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
漢字林(非部首部別)
【賬】貝7+8=総画数15 U+8CEC [チョウ/] 【𧹔账】[目ハ貝長賬]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【赋】貝4+8=総画数12 U+8D4B [フ/] 【賦䝾𧶣𧷲𧵐】[冂人贝二一、丶弋⺊上止武赋]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【赌】貝4+8=総画数12 U+8D4C [ト、ツ/か・ける] 【賭𧶴】[冂人贝土ノ耂日者赌]
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
【赍】貝4+8=総画数12 U+8D4D [セイ、サイ/もたら・す] 【齎𧷔賫賷䝴𧛁】[十土人2ワ冖冂人贝赍]
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
【赎】貝4+8=総画数12 U+8D4E [ショク、ゾク/あがな・う] 【贖𧹎】[冂人贝十土フ乛、丶2⺀ノ斗大头买卖贖赎]
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同”貿”
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「赎罪(しょくざい)」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
【赏】貝4+8=総画数12 U+8D4F [ショウ/] 【賞】[ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚冂人贝赏]
◆優れた働きをした者を褒め称える、またその者に金品を与える
◆愛(め)でる、愛(め)で楽しむ
【赐】貝4+8=総画数12 U+8D50 [シ/たま・う、たまわ・る、たまもの] 【賜】[冂人贝日ノ𠃌勹23勿易赐]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、恵(めぐ)む
◆下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、授(さず)かりもの
【赑】貝4+8=総画数12 U+8D51 [ヒ、ビ、ヒイ/] 【贔】[冂人贝3赑]
◆勢いが凄(すさ)まじいさま、「【水經注:卷四:河水】其水尚崩浪萬尋懸流千丈渾洪贔怒」
◆「贔屓、贔屭(ひき、ひいき)」◇カメ(亀)に似た想像上の動物、龍生九子(りゅうせいきゅうし、龍が生んだ九頭の子)のうちの一頭、力が強く重いものを背負うことを好むとされ石碑・石柱などを支える姿に彫られる◇重いものを背負い力強く踏ん張るさま◇[日]目を掛け援助すること
【赒】貝4+8=総画数12 U+8D52 [シュウ、シュ/] 【賙】[冂人贝冂土口吉周赒]
◆隅々まで漏れなく行き渡る、同”周”
◆足りないものを補い満足な状態にする、また行き渡らせる
【赓】貝4+8=総画数12 U+8D53 [コウ、キョウ/] 【賡】[广ヨ人大庚冂人贝赓]
◆続く、古”續”
【赔】貝4+8=総画数12 U+8D54 [ハイ、バイ、ベ/] 【賠】[冂人贝立口咅赔]
◆欠損を埋め合わせる、補償する
【赕】貝4+8=総画数12 U+8D55 [タン、ダン/] 【賧】[冂人贝火2炎赕]
◆財貨を差し出して罰を免れる
◆罰金を払う
【𧶛】貝7+8=総画数15 U+27D9B [ライ/] 【賚赉𧶘𧷖】[目ハ貝木人2从來𧶛]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同”賜”
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同”賜”
【𧶜】貝7+8=総画数15 U+27D9C [ショウ/] [立ワ冖ハ八目ハ貝𧶜]
◆商(あきな)う、物を売買する、同”商”
【𧶟】貝7+8=総画数15 U+27D9F [シャ/] 【賒赊賖𧴳】[目ハ貝人ノ丿十千干口古舌舍𧶟]
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限(身分や立場に見合うこと)を弁(わきま)えずにそれを超える、同”奢”
【𧶠】貝7+8=総画数15 U+27DA0 [イク/] 【𧷏𧸇𧷗】[土士四目ハ貝𧶠]
◆ものを売る、、同”賣(売)””衒”
注解:別"賣"
【𧶡】貝7+8=総画数15 U+27DA1 [ビツ、ミツ、ミチ/ひそ・か] 【密宻𢛬𡪖】[ウ宀心ノ丿必宓目ハ貝𧶡]
◆ぴったりとくっついて隙間がない
◆閉ざされていて或いは奥まっていて外から見えない、また窺い知れない
◆広く大きく物音や人の声が届いて来ない、ひっそりとした
◆山深く容易に近づけない建物、山のように大きな(大きくて内が窺い知れない)建物、「【説文解字:山部:密】山如堂者」
【𧶣】貝7+8=総画数15 U+27DA3 [フ/] 【賦赋䝾𧷲𧵐】[目ハ貝イ亻一、丶弋エ工式侙𧶣]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【𧶤】貝7+8=総画数15 U+27DA4 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 【賤贱賎】[一、丶弋ノ丿戈2戔目ハ貝𧶤]
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
【𧶥】貝7+8=総画数15 U+27DA5 [コウ、ク/あがな・う] 【購𧸊𧷻𧶩购】[目ハ貝二ノ丿I|丨井2𧶩]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【𧶩】貝7+8=総画数15 U+27DA9 [コウ、ク/あがな・う] 【購𧸊𧷻𧶥购】[目ハ貝十2艹一龷二ノ丿I|丨井𧶩]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【𧶪】貝7+8=総画数15 U+27DAA [キ/たっと・い、たっと・ぶ、、とうと・い、とうと・ぶ] 【貴贵䝿𧷈𡭙】[T冂入2兩目ハ貝𧶪]
◆身分や価値が高い、またそのような人やもの
◆尊(たっと)ぶ、重んじる、敬(うやま)う、大切にする
◆「貴国」「貴社」など相手に関する語に冠して敬意を表す語
【𧹔】貝4+8=総画数12 U+27E54 [チョウ/] 【賬账】[冂人贝長𧹔]
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
【𧹕】貝4+8=総画数12 U+27E55 [キョ、コ/] 【䝻】[冂人贝コノ丿尸十口古居𧹕]
◆騙して高く売る、法外な利益を得る、貯め込む
【𨿎】隹部
【䝿】貝7+9=総画数16 U+477F [キ/たっと・い、たっと・ぶ、、とうと・い、とうと・ぶ] 【貴贵𧷈𧶪𡭙】[ノEヨ臼𦥑人臾目ハ貝䝿]
◆身分や価値が高い、またそのような人やもの
◆尊(たっと)ぶ、重んじる、敬(うやま)う、大切にする
◆「貴国」「貴社」など相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
【䞁】貝7+9=総画数16 U+4781 [エン、オン/] [目ハ貝匚日女妟匽䞁]
◆値(あたい)する、相当する
【䞄】貝7+9=総画数16 U+4784 [ヒョウ/] [亠万方ノ丿一𠂉せ也㐌施目ハ貝䞄]
◆分け与える
【䞐】貝4+9=総画数13 U+4790 [シュン/] 【賰】[冂人贝三人大夫𡗗日春䞐]
◆富(と)んでいるさま、豊かなさま、同”偆”
【賢】貝7+9=総画数16 U+8CE2 [ケン、ゲン/かしこ・い] 【贒䝨贤】[匚コ巨臣ヌ又臤目ハ貝賢]
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
漢字林(非部首部別)
【賭】貝7+9=総画数16 U+8CED [ト、ツ/か・ける] 【赌𧶴】[目ハ貝土ノ耂日者、丶者賭]
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
【賮】貝7+9=総画数16 U+8CEE [シン、ジン/はなむけ] 【贐䝲赆𧷇】[ヨ二十、丶4灬目ハ貝賮]
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
漢字林(非部首部別)
【賯】貝7+9=総画数16 U+8CEF [ケイ、キョウ/] [目ハ貝ノ𠃌勹日旬子㝁賯]
◆財産
◆儲け
【賰】貝7+9=総画数16 U+8CF0 [シュン/] 【䞐】[目ハ貝三人大夫𡗗日春賰]
◆富(と)んでいるさま、豊かなさま、同”偆”
【賱】貝7+9=総画数16 U+8CF1 [ウン/] [目ハ貝ワ冖車軍賱]
◆「賱賰(うんしゅん)」、富(と)んでいるさま、豊かなさま
【賲】貝7+9=総画数16 U+8CF2 [ホウ/] [イ亻口木呆保目ハ貝賲]
◆(財貨を)保有する
◆穀物を貯えておく倉
【賳】貝7+9=総画数16 U+8CF3 [サイ/] [目ハ貝十土一、丶弋ノ丿戈𢦏口哉賳]
◆蓄えた財貨
【賴】貝7+9=総画数16 U+8CF4 [ライ/たよ・る、たの・む、たの・もしい] 【赖頼𩓃】[木口束ク𠂊刀目ハ貝負賴]
◆他に任(まか)せ切りにする、他を当てにする
◆仕事や責任などを他に押し付ける、他のせいにする
◆「無頼(ぶらい)」◇他を当てにしない◇嘘ばかりで狡賢(ずるがしこ)く立ち回る者◇ならず者、悪党
◆利益、儲(もう)け
◆[日]たの・む、他にお願いする
◆[日]たの・もしい、任せても大丈夫(安心)である
漢字林(非部首部別)
【賵】貝7+9=総画数16 U+8CF5 [ホウ、フ/] 【赗𠙒】[目ハ貝冂二冃日曰目冒賵]
◆遺族の助けになるようにと(人手や)車や馬などを提供する、またそれで死者を送る、「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(・・・)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」、財貨を贈るのは「賻」、死者のための衣類を贈るのは「襚」
【赖】貝4+9=総画数13 U+8D56 [ライ/たよ・る、たの・む、たの・もしい] 【賴頼𩓃】[木口束ク冂人贝赖]
◆他に任(まか)せ切りにする、他を当てにする
◆仕事や責任などを他に押し付ける、他のせいにする
◆「无赖(ぶらい)」◇他を当てにしない◇嘘ばかりで狡賢(ずるがしこ)く立ち回る者◇ならず者、悪党
◆利益、儲(もう)け
◆[日]たの・む、他にお願いする
◆[日]たの・もしい、任せても大丈夫(安心)である
漢字林(非部首部別)
【赗】貝4+9=総画数13 U+8D57 [ホウ、フ/] 【賵𠙒】[冂人贝冂二冃日曰目冒赗]
◆遺族の助けになるようにと(人手や)車や馬などを提供する、またそれで死者を送る、「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(・・・)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」、財貨を贈るのは「賻」、死者のための衣類を贈るのは「襚」
【𠟻】刀部
【𧶱】貝7+9=総画数16 U+27DB1 [チ、ジ/] 【䝰】[目ハ貝ノ丿2イ彳土十、丶寸寺待𧶱]
◆財物を蓄(たくわ)える
【𧶲】貝7+9=総画数16 U+27DB2 [タン、デン/] [目ハ貝山一冂I|丨2𦉫𦓐而耑𧶲]
◆「䝹𧶲(えんたん)」、少しばかりの財産、「【廣韻:上聲:緩第二十四:緩:𧶲】䝹𧶲小有財也」
【𧶴】貝7+9=総画数16 U+27DB4 [ト、ツ/か・ける] 【賭赌】[目ハ貝广十2廿ヌ又度𧶴]
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
【𧶶】貝7+9=総画数16 U+27DB6 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 【販贩】[四罒目ハ貝買厂ヌ又反𧶶]
◆品物を安く買い高く売る、「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する、「【周禮:地官司徒】・・・夕市夕時而市販夫販婦爲主(・・・販夫販婦朝資夕賣・・・)」
【𧶷】貝7+9=総画数16 U+27DB7 [サク、ジャク/] 【賾赜𡄙𡁃】[一上止正十二三土龶目ハ貝責𧶷]
◆言葉やその意味が奥深いさま
◆奥深くぼんやりしてよく見えないさま
【𧶹】貝7+9=総画数16 U+27DB9 [オウ/] 【罌罂𦉍甖甇𤫡𦉦】[目ハ貝2賏几𧶹]
◆口は小さく首は細く(或いは細長く)胴は膨らんだ瓶(かめ)、「【廣雅:卷七:釋器】罌・・・瓶也」
◆口が比較的大きく胴が膨らんだ缶(かん、壺に似た容器)、「【說文解字:缶部:罌】缶也」、{器}
注解:器の形は瓶・甕・壺とまちまちで、広く酒や水を入れる器の意で用いることが多いようである
【𧶻】貝7+9=総画数16 U+27DBB [ボウ、モ、ム/] 【貿𧴵𧶝𧵲𧵍贸】[フノ丿匚「コ戼目ハ貝𧶻]
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
【𧶽】貝7+9=総画数16 U+27DBD [未詳/] [目ハ貝日一旦万ノ𠃌勹23勿昜𧶽]
◆未詳、「【康熙字典:酉集中:貝部:賜】《正字通》俗作𧶽非」
【𧷇】貝7+9=総画数16 U+27DC7 [シン、ジン/はなむけ] 【贐䝲赆賮】[ヨ十一火㶳目ハ貝𧷇]
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
【𧷈】貝7+9=総画数16 U+27DC8 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、、とうと・い、とうと・ぶ] 【貴贵䝿𧶪𡭙】[ノEヨ臼𦥑目ハ貝𧷈]
◆身分や価値が高い、またそのような人やもの
◆尊(たっと)ぶ、重んじる、敬(うやま)う、大切にする
◆「貴国」「貴社」など相手に関する語に冠して敬意を表す語
【䞅】貝7+10=総画数17 U+4785 [イ/] 【貽𧵫贻】[目ハ貝厂二レノ辰口唇䞅]
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同”詒”
◆贈る、与える
【罂】缶部
【賶】貝7+10=総画数17 U+8CF6 [ソウ/] [目ハ貝人𠆢一亼ヨノ口倉賶]
◆財貨を蓄える
【賷】貝7+10=総画数17 U+8CF7 [セイ、サイ/もたら・す] 【齎𧷔賫赍䝴𧛁】[十土口2ワ冖目ハ貝賷]
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
漢字林(非部首部別)
【賸】貝7+10=総画数17 U+8CF8 [ショウ、ジョウ/] 【䞉】[月ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹目ハ貝賸]
◆本来の物に別の物を添える、また添えて贈る
◆多過ぎて余る、同”剰”
【賹】貝7+10=総画数17 U+8CF9 [アイ、エ/] [目ハ貝ソ一ハ八2皿益益賹]
◆魏(ぎ、中国戦国時代の国名)の(金属の金の)重量の単位、1鎰=10釿=200両、同”鎰”{各種単位}
◆未詳、「【廣韻:去聲:卦第十五:隘:賹】賹記人物」「【集韻:卷七:去聲上:卦第十五:賹】記物也」
【賺】貝7+10=総画数17 U+8CFA [タン、デン/すか・す] 【赚】[目ハ貝ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼賺]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同”𧸖”、「【集韻:卷八:去聲下:陷第五十八:賺】直陷切廣雅賣也一曰市物失實」「【正字通:酉集中:貝部:賺】倉暗切音暫重賣也錯也」
◆[日]煽(おだ)てる、煽て騙(だま)す、煽てて機嫌を取る
【賻】貝7+10=総画数17 U+8CFB [フ、ブ/] 【赙】[目ハ貝十田由用、丶甫十、丶寸専尃賻]
◆遺族の助けになるようにと財貨を贈る、車や馬などを提供するのは「賵」、死者のための衣類を贈るのは「襚」、「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(・・・)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
【購】貝7+10=総画数17 U+8CFC [コウ、ク/あがな・う] 【𧸊𧷻𧶩𧶥购】[目ハ貝三十4土2井𠀎冂土冉再冓購]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【賽】貝7+10=総画数17 U+8CFD [サイ/] 【赛】[ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄目ハ貝賽]
◆神の恵みに報いる、礼(拝礼や供え物)をしたり祭ったりして報いる、お礼参りをする
◆競(きそ)う、「【正字通:酉集中:貝部:賽】・・・相誇勝曰賽・・・」
◆[日]「賽子(さいころ)」、さい(采、骰)
【赘】貝4+10=総画数14 U+8D58 [セイ、セ、ゼイ/] 【贅𧸟𧸆𧸞𧷌】[士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖冂人贝赘]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
【赙】貝4+10=総画数14 U+8D59 [フ、ブ/] 【賻】[冂人目ハ貝十田由用、丶甫十、丶寸専尃赙]
◆遺族の助けになるようにと財貨を贈る、車や馬などを提供するのは「賵」、死者のための衣類を贈るのは「襚」、「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(・・・)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
【赚】貝4+10=総画数14 U+8D5A [タン、デン/すか・す] 【賺】[冂人贝ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼赚]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同”𧸖”、「【集韻:卷八:去聲下:陷第五十八:賺】直陷切廣雅賣也一曰市物失實」「【正字通:酉集中:貝部:賺】倉暗切音暫重賣也錯也」
◆[日]煽(おだ)てる、煽て騙(だま)す、煽てて機嫌を取る
【赛】貝4+10=総画数14 U+8D5B [サイ/] 【賽】[ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄冂人贝赛]
◆神の恵みに報いる、礼(拝礼や供え物)をしたり祭ったりして報いる、お礼参りをする
◆競(きそ)う、「【正字通:酉集中:貝部:賽】・・・相誇勝曰賽・・・」
◆[日]「賽子(さいころ)」、さい(采、骰)
【𧷌】貝7+10=総画数17 U+27DCC [セイ、セ、ゼイ/] 【贅赘𧸟𧸆𧸞】[目ハ貝土士二小𡭕示ヌ又𧷌]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
【𧷍】貝7+10=総画数17 U+27DCD [ヘイ/] [米ノ丿一𠂉メヌ又攵敉目ハ貝𧷍]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧷍𧸁】二俗毗祭反正作弊困惡也」
【𧷏】貝7+10=総画数17 U+27DCF [イク/] 【𧶠𧸇𧷗】[士土ノL乚ハ八四罒目ハ貝𧷏]
◆ものを売る、、同”賣(売)””衒”
【𧷓】貝7+10=総画数17 U+27DD3 [バイ、メ、マイ/う・る] 【賣𧷵𧷷𧷨卖売】[凵山2出四罒目ハ貝買𧷓]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
【𧷔】貝7+10=総画数17 U+27DD4 [セイ、サイ/もたら・す] 【齎賫赍賷䝴𧛁】[亠Y丫刀ノレ目ハ貝𧷔]
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
【𧷕】貝7+10=総画数17 U+27DD5 [シ/] 【資资𣣬】[木冂巾朿ノフ乛人欠目ハ貝𧷕]
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財(しざい)」「資格(しかく)」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資(てんし)」「資質(ししつ)」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同”咨””諮”
◆「資斧(しふ)」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
注解:本字は{⿰束欠}ではなく{⿰朿欠}
【𧷖】貝7+10=総画数17 U+27DD6 [ライ/] 【賚赉𧶘𧶛】[木人2从來カ力勑目ハ貝/冂人贝𧷖]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同”賜”
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同”賜”
【𧷗】貝7+10=総画数17 U+27DD7 [イク/] 【𧶠𧷏𧸇】[士土口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧目ハ貝𧷗]
◆ものを売る、、同”賣(売)””衒”
漢字林(非部首部別)
【𧷘】貝7+10=総画数17 U+27DD8 [未詳/] [目ハ貝、丶一コノ丿尸户戶戸羽羽扇𧷘]
◆未詳
【𧷛】貝7+10=総画数17 U+27DDB [キ、ギ/] [目ハ貝田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼𧷛]
◆食べ物や金品を人に贈る、またその贈り物、同”餽”
【䞇】貝7+11=総画数18 U+4787 [未詳/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴ノ丿⺄九、丶丸埶目ハ貝䞇]
◆未詳
【賿】貝7+11=総画数18 U+8CFF [リョウ、ロウ/] [目ハ貝羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏賿]
◆金銭の「お足」「阿堵物」と言うような隠語
【贀】貝7+11=総画数18 U+8D00 [イ/] [匚ノ大天矢医ク刀几ヌ又殳殹目ハ貝贀]
◆身分の低い女官
【贁】攴部
【贂】貝7+11=総画数18 U+8D02 [シン/] [目ハ貝ム厶2厸3厽人𠆢ノ丿3彡㐱參贂]
◆賭ける
【贃】貝7+11=総画数18 U+8D03 [ワン、エン、カン/] [目ハ貝口口丨中2串心患贃]
◆騙して高く売る、法外な利益を得る、同”賺”
【贄】貝7+11=総画数18 U+8D04 [シ/にえ] 【贽】[土ソ丷一䒑二十干𢆉幸ノ丿⺄九、丶丸執目ハ貝贄]
◆面会する人(特に初対面の人)への礼物、手土産(てみやげ)
【贅】貝7+11=総画数18 U+8D05 [セイ、セ、ゼイ/] 【赘𧸟𧸆𧸞𧷌】[士土亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖目ハ貝土亠亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敖目ハ貝贅]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
漢字林(非部首部別)
【贈】貝7+11=総画数18 U+8D08 [ソウ、ゾウ/おく・る] 【赠贈𧸑】[目ハ貝ソ田日曾曽贈]
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
【赜】貝4+11=総画数15 U+8D5C [サク、ジャク/] 【賾𧶷𡄙𡁃】[匚十二三土龶冂人贝责赜]
◆言葉やその意味が奥深いさま
◆奥深くぼんやりしてよく見えないさま
【鵙】鳥部
【𦡺】月(肉)部
【𦢆】肉部
【𧷞】貝7+11=総画数18 U+27DDE [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷮𡂦】[立ワ冖ハ八口目ハ貝𧷞]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𧷠】貝7+11=総画数18 U+27DE0 [ケン/] 【贙】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎ノ丿3彡彪目ハ貝𧷠]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名
【𧷢】貝7+11=総画数18 U+27DE2 [ソウ、ゾウ/] 【贓贜賍賘赃】[目ハ貝厂一、丶弋ノ丿戈戊匚コ巨臣𧷢]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【𧷨】貝7+11=総画数18 U+27DE8 [バイ、メ、マイ/う・る] 【賣𧷓𧷵𧷷卖売】[土士ハ八ワ冖ハ八刀分目ハ貝𧷨]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
【𧷩】貝7+11=総画数18 U+27DE9 [キ、ギ、カイ、ケ/] 【蕢蒉䕚𤆂】[ノ丿ナチノ丿十千二十干2幵口丨中一𠀐目ハ貝貴𧷩]
◆草を編んで作った土を運ぶための籠
◆ヒユ(莧、ヒユ科ヒユ属の草)の一種で茎が赤いもの、「【爾雅注疏:釋草】蕢赤莧注赤莧一名蕢今莧菜之赤莖者也」{ヒユ}
【𧷮】貝7+11=総画数18 U+27DEE [ショウ/あきな・う] 【商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𡂦】[亠ソ立冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏商目ハ貝𧷮]
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当(けんとう)を付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷(いん)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
◆古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ{音階}
◆二十八宿東方青龍の一つ、別名「心宿」{二十八宿}
【𧷲】貝7+11=総画数18 U+27DF2 [フ/] 【賦赋䝾𧶣𧵐】[目ハ貝十土一、丶弋ノ丿戈𢦏凵山2出𧷲]
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税(ふぜい、税、租税)」「賦役(ふえき、税と労働)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与(ふよ)」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義(りくぎ、詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
【𧷴】貝7+11=総画数18 U+27DF4 [カ/] 【貨货𧴦𧵰𣱷】[イ亻冂2「冎口冋咼𠊰目ハ貝𧷴]
◆品物を買うための金銭、「貨幣(かへい)」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
【𧷵】貝7+11=総画数18 U+27DF5 [バイ、メ、マイ/う・る] 【賣𧷓𧷷𧷨卖売】[凵山2出冂メ2网目ハ貝𧵽𧷵]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
【𧷷】貝7+11=総画数18 U+27DF7 [バイ、メ、マイ/う・る] 【賣𧷓𧷵𧷨卖売】[凵山I|丨屮屮一㞢口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧目ハ貝𧷷]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
【𧷻】貝7+11=総画数18 U+27DFB [コウ、ク/あがな・う] 【購𧸊𧶩𧶥购】[目ハ貝十2艹一龷貝𧷻]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【䞈】貝7+12=総画数19 U+4788 [キ/] 【𧹑𧵥】[目ハ貝ノツ爪爫爫ノソユ、丶4灬為爲䞈]
◆品物を買うための金銭や金品、同”貨”
◆資産や財産
漢字林(非部首部別)
【賾】貝7+12=総画数19 U+8CFE [サク、ジャク/] 【赜𧶷𡄙𡁃】[匚I|丨コ臣𦣝十二三土龶目ハ貝責賾]
◆言葉やその意味が奥深いさま
◆奥深くぼんやりしてよく見えないさま
【贆】貝7+12=総画数19 U+8D06 [ヒョウ/] 【𧷼】[目ハ貝大犬2㹜3猋贆]
◆陸棲の貝、水棲は「蜬」、「【爾雅注疏:釋魚】貝居陸贆在水者蜬」
【贇】貝7+12=総画数19 U+8D07 [イン/] 【赟𧸔】[文二一、丶弋⺊上止武斌目ハ貝贇]
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
【贉】貝7+12=総画数19 U+8D09 [タン、ドン/] [目ハ貝西覀襾日十早覃贉]
◆先払いで(前もって預けておいた金で)物を買う、同”𧸘”、後払いで(付け払いで、掛けで)ものを買うことを「貰」、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」
◆書画の巻首(かんしゅ、巻物の最初の部分)の綾織りの布などを貼り付けた部分、「玉池(ぎょくち)」という
【贊】貝7+12=総画数19 U+8D0A [サン/] 【賛赞】[ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先2兟目ハ貝贊]
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同”讚”
◆褒め言葉、また文章、同”讚”
漢字林(非部首部別)
【贋】貝7+12=総画数19 U+8D0B [ガン、ゲン/にせ] 【赝贗】[厂イ亻ノ2隹倠雁目ハ貝贋]
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
【贌】貝7+12=総画数19 U+8D0C [ハク/] [目ハ貝ソ业三人大夫𡗗2菐贌]
◆商売や耕作する際の条件を地主との間で結んで権利を取得する台湾の制度
【贎】貝7+12=総画数19 U+8D0E [バン、モン、レイ/] 【𧸱】[目ハ貝サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬贎]
◆財貨を贈る
【赝】貝4+12=総画数16 U+8D5D [ガン、ゲン/にせ] 【贋贗】[厂イ亻ノ2隹倠雁冂人贝赝]
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
【赞】貝4+12=総画数16 U+8D5E [サン/] 【賛贊】[ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先2兟冂人贝赞]
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同”讚”
◆褒め言葉、また文章、同”讚”
漢字林(非部首部別)
【赟】貝4+12=総画数16 U+8D5F [イン/] 【贇𧸔】[文二一、丶弋⺊上止武冂人贝赟]
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
【赠】貝4+12=総画数16 U+8D60 [ソウ、ゾウ/おく・る] 【贈贈𧸑】[冂人贝ハ八口ソ日2曾赠]
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
【贈】貝7+12=総画数19 U+FA65 [ソウ、ゾウ/おく・る] 【贈赠𧸑】[目ハ貝ハ八口ソ日2曾贈贈]
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
漢字林(非部首部別)
【𧷼】貝7+12=総画数19 U+27DFC [ヒョウ/] 【贆】[目ハ貝火2炎3焱𧷼]
◆陸棲の貝、水棲は「蜬」、「【爾雅注疏:釋魚】貝居陸贆在水者蜬」
【𧷽】貝7+12=総画数19 U+27DFD [ショウ、ジョウ/] [舟ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹目ハ貝𧷽]
◆本来の物に別の物を添える、また添えて贈る、同”賸”
【𧷿】貝7+12=総画数19 U+27DFF [ト、ツ/] [目ハ貝土ノ耂日者、丶者ろ3I|丨邑阝都都𧷿]
◆賭(か)けに勝つ
【𧸁】貝7+12=総画数19 U+27E01 [ヘイ、ベ/] [ソハ小2冂㡀ノ丿一𠂉メヌ又攵敝目ハ貝𧸁]
◆絹布、財宝、通貨、同”幣”、古く絹布は高価で通貨と同じ役を果たしていたことから
【𧸃】貝7+12=総画数19 U+27E03 [イ、ユイ/の・こす] 【遺遗𨘤𨖽𨗭𨗮𨗔】[目ハ貝口丨中一𠀐目ハ貝貴𧸃]
◆置いたままにする、置いたままにして去る、「遺失(いしつ)」
◆(なくなった)後も残る、後に残る、また残す、「遺産(いさん)」
◆取り残す、取り漏(も)らす、漏れ落ちる
◆小便を漏らす
◆贈る、与える
【𧸄】貝7+12=総画数19 U+27E04 [サイ、ザイ/] 【財财𧴶】[目ハ貝十土一、丶弋ノ丿戈𢦏亠ノ丿2レ𧘇衣裁𧸄]
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同”材”
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同”裁”
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同”才””纔”
【𧸆】貝7+12=総画数19 U+27E06 [セイ、セ、ゼイ/] 【贅赘𧸟𧸞𧷌】[凵山2出二小𡭕示祟ヌ又𠭥目ハ貝𧸆]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
【𧸇】貝7+12=総画数19 U+27E07 [イク/] 【𧶠𧷏𧷗】[士土ノL乚ハ八口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧𡍬目ハ貝𧸇]
◆ものを売る、、同”賣(売)””衒”
漢字林(非部首部別)
【𧸈】貝7+12=総画数19 U+27E08 [ヒン/] [心ノ丿必ウ宀小ノ丿少𣥂目ハ貝賓賓𧸈]
◆蔽(おお)われていて中が見えない、同”覕”
【𧸉】貝7+12=総画数19 U+27E09 [未詳/] [目ハ貝立日音一、丶弋ノ丿戈戠𧸉]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸉{⿰貝𢦱}𧸐】女利反肥膩皆俗正作膩」
【𧸊】貝7+12=総画数19 U+27E0A [コウ、ク/あがな・う] 【購𧷻𧶩𧶥购】[目ハ貝十2廿L世目ハ貝十2廿L世目ハ貝貰𧸊]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【𧸋】貝7+12=総画数19 U+27E0B [キ/] [ソ丷一䒑ノEヨ臼𦥑人臾目ハ貝𧸋]
◆未詳、「【中華字海:貝部:𧸋】同”蒉”」
【𧸐】貝7+12=総画数19 U+27E10 [未詳/] [目ハ貝一、丶弋二弍目ハ貝貳2𧸐]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸉{⿰貝𢦱}𧸐】女利反肥膩皆俗正作膩」
【𧸑】貝7+12=総画数19 U+27E11 [ソウ、ゾウ/おく・る] 【贈赠贈】[ハ八口ソ日2曾目ハ貝𧸑]
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
【𧸒】貝7+12=総画数19 U+27E12 [未詳/] [ノ大天矢一口ソ丷一䒑豆短目ハ貝𧸒]
◆未詳
【𧸔】貝7+12=総画数19 U+27E14 [イン/] 【贇赟】[目ハ貝文二一、丶弋⺊上止武斌𧸔]
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
【𪚾】龜部
【䞉】貝7+13=総画数20 U+4789 [ショウ、ジョウ/] 【賸】[目ハ貝ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹目ハ貝䞉]
◆本来の物に別の物を添える、また添えて贈る
◆多過ぎて余る、同”剰”
【罌】缶部
【贍】貝7+13=総画数20 U+8D0D [セン、ゼン/] 【𧸸赡】[目ハ貝ク𠂊厂厃ハ八言詹贍]
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
【贏】貝7+13=総画数20 U+8D0F [エイ、ヨウ/] 【赢】[亠L𠃊亡口吂月几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂𦝠目ハ貝贏]
◆余る、あり余る
◆売買して得た利益、儲(もう)け
◆勝負に勝つ
漢字林(非部首部別)
【赡】貝4+13=総画数17 U+8D61 [セン、ゼン/] 【贍𧸸】[冂人贝ク𠂊厂厃ハ八言詹赡]
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
【赢】貝4+13=総画数17 U+8D62 [エイ、ヨウ/] 【贏】[亠L𠃊亡口吂月几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂𦝠冂人贝贏赢]
◆余る、あり余る
◆売買して得た利益、儲(もう)け
◆勝負に勝つ
【鼰】鼠部
【𦌷】网部
【𦏙】羊部
【𧸖】貝7+13=総画数20 U+27E16 [レン、タン、デン/] 【𧸜】[目ハ貝广ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼廉𧸖]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同”賺”、「【說文新附攷(鄭珍):貝部:𧸖】重買也錯也・・・(知同謹按買當作賣・・・重賣者賣物得價倍於常値重讀如字猶買物出多資謂之重資重價今人猶謂市利多得爲𧸖銭・・・)」
【𧸘】貝7+13=総画数20 U+27E18 [レン、ヘン/] [目ハ貝人𠆢一亼口2吅人2从3僉𧸘]
◆先払いで(前もって預けておいた金で)物を買う、同”贉”
◆貶(おとし)める、(価値や評価などに)傷を付ける、損(そこ)ねる、同”貶”
◆古地名、唐代頃に現雲南省周辺(古大理国)にあった地名、「【稀見地方志提要(テキスト版)】唐時蒙氏據大理,始號曰趙𧸘;後改為天水郡,州之名趙自此始」
【𧸚】貝7+13=総画数20 U+27E1A [ロ、ル/まいない] 【賂赂】[目ハ貝口上止龰足ノヌ又夊夂口各路𧸚]
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「賄𧸚(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
【𧸜】貝7+13=総画数20 U+27E1C [レン、タン、デン/] 【𧸖】[目ハ貝亠ソ立厂ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼亷𧸜]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同”賺”、「【說文新附攷(鄭珍):貝部:𧸖】重買也錯也・・・(知同謹按買當作賣・・・重賣者賣物得價倍於常値重讀如字猶買物出多資謂之重資重價今人猶謂市利多得爲𧸖銭・・・)」
【𧸞】貝7+13=総画数20 U+27E1E [セイ、セ、ゼイ/] 【贅赘𧸟𧸆𧷌】[凵山2出亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵𢾕目ハ貝𧸞]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
【𧸟】貝7+13=総画数20 U+27E1F [セイ、セ、ゼイ/] 【贅赘𧸆𧸞𧷌】[凵山2出亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵𢾕目ハ貝𧸟]
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉(ぜいにく)」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述(ぜいしゅつ、余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣(ぜいゆう)」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻、贅婿(ぜいせい、入り婿)」
【𧸤】貝7+13=総画数20 U+27E24 [未詳/] [目ハ貝人𠆢一亼口ソ日會𧸤]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸤】俗古會反」
【譻】言部
【贐】貝7+14=総画数21 U+8D10 [シン、ジン/はなむけ] 【䝲赆賮𧷇】[目ハ貝ヨ二十、丶4灬皿盡贐]
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
【贑】貝7+14=総画数21 U+8D11 [カン、コン、コウ、ク/] 【贛赣𥫔𧹄𧹉𩑅】[立日十早章エ工目ハ貝贑]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「贑江(かんこう)」、江西省を流れる川、長江の支流、同”灨”
◆江西省の略称
【贒】貝7+14=総画数21 U+8D12 [ケン、ゲン/かしこ・い] 【賢䝨贤】[匚コ巨臣口丨中心忠目ハ貝贒]
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
【贔】貝7+14=総画数21 U+8D14 [ヒ、ビ、ヒイ/] 【赑】[目ハ貝2賏3贔]
◆勢いが凄(すさ)まじいさま、「【水經注:卷四:河水】其水尚崩浪萬尋懸流千丈渾洪贔怒」
◆「贔屓、贔屭(ひき、ひいき)」◇カメ(亀)に似た想像上の動物、龍生九子(りゅうせいきゅうし、龍が生んだ九頭の子)のうちの一頭、力が強く重いものを背負うことを好むとされ石碑・石柱などを支える姿に彫られる◇重いものを背負い力強く踏ん張るさま◇[日]目を掛け援助すること
漢字林(非部首部別)
【𧸩】貝7+14=総画数21 U+27E29 [シュン/] 【賐】[目ハ貝ト⺊卜フノ丿一ハ八人目𥃦𥈠𧸩]
◆利益、儲(もう)け
【𧸬】貝7+14=総画数21 U+27E2C [未詳/] [ノノ丿十千口ソ土、丶4灬黑熏目ハ貝𧸬]
◆未詳、「【中華字海:貝部:𧸬】同”䝲”」
【𧸯】貝7+14=総画数21 U+27E2F [未詳/] [日一⺊上止龰𤴓是口丨中一𠀐目ハ貝貴𧸯]
◆未詳、「【字彙補:酉集:貝部:𧸯】耳目資與遺同」
【贓】貝7+15=総画数22 U+8D13 [ソウ、ゾウ/] 【贜𧷢賍賘赃】[目ハ貝Lノ「爿厂𤕫一、丶弋ノ丿戈戊匚コ巨臣臧贓]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【贕】貝7+15=総画数22 U+8D15 [トク、ドク/] [ノ2レ、丶I|丨フ𠃌卩卯卪卵士土四罒目ハ貝賣贕]
◆獣が胎児また卵の状態で死ぬ、鳥は「毈」
【贖】貝7+15=総画数22 U+8D16 [ショク、ゾク/あがな・う] 【𧹎赎】[目ハ貝2士土四罒目ハ貝賣贖]
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同”貿”
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「贖罪(しょくざい)」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
【贗】貝7+15=総画数22 U+8D17 [ガン、ゲン/にせ] 【贋赝】[厂イ亻鳥鴈目ハ貝贗]
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
【贘】貝7+15=総画数22 U+8D18 [ショウ/] [目ハ貝ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚目ハ貝員賞2贘]
◆未詳、「【中華字海:补遺:貝部:贘】同”赏”」
【𧸦】貝7+15=総画数22 U+27E26 [ラン/] [目ハ貝匚コ巨臣ノ丿一𠂉二皿監𧸦]
◆「𧸦𧵊(らんかん)」、財を成すことに貪欲なさま
【𧸱】貝7+15=総画数22 U+27E31 [バン、モン、レイ/] 【贎】[目ハ貝厂サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬厲𧸱]
◆財貨を贈る
【𧸸】貝7+15=総画数22 U+27E38 [セン、ゼン/] 【贍赡】[目ハ貝ク𠂊厂厃ヒ七𠤎匕2比言𧸸]
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
【𧸽】貝7+15=総画数22 U+27E3D [イ/] [目ハ貝口丨中一𠀐目ハ貝貴え辶辶遺𧸽]
◆贈る
【贙】貝7+16=総画数23 U+8D19 [ケン/] 【𧷠】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎2虤目ハ貝贙]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名
【贚】貝7+16=総画数23 U+8D1A [リョウ、リュウ/] [目ハ貝立月ヒコL乚三龍贚]
◆貧しい
【𧸾】貝7+16=総画数23 U+27E3E [ケン/] 【𧹂𧹁】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎二一、丶弋⺊上止武𧇭𧇭目ハ貝𧸾]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同”贙”
◆粗野な、粗野で荒々しい、同”虣””暴”
【𧹁】貝7+16=総画数23 U+27E41 [ケン/] 【𧸾𧹂】[二一、丶弋⺊上止武⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎虣目ハ貝𧹁]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同”贙”
◆粗野な、粗野で荒々しい、同”虣””暴”
【𧹂】貝7+16=総画数23 U+27E42 [ケン/] 【𧸾𧹁】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎目ハ貝𧹂]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同”贙”
◆粗野な、粗野で荒々しい、同”虣””暴”
【𧹄】貝7+16=総画数23 U+27E44 [カン、コン、コウ、ク/] 【贛赣𥫔𧹉贑𩑅】[立日十早章人𠆢ヒ七𠤎匕仑一目ハ貝𧹄]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「𧹄江(かんこう)」、江西省を流れる川、長江の支流、同”灨”
◆江西省の略称
【贛】貝7+17=総画数24 U+8D1B [カン、コン、コウ、ク/] 【赣𥫔𧹄𧹉贑𩑅】[立日十早章ノヌ又夊夂エ工目ハ貝貢贛]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「贛江(かんこう)」、江西省を流れる川、長江の支流、同”灨”
◆江西省の略称
漢字林(非部首部別)
【赣】貝4+17=総画数21 U+8D63 [カン、コン、コウ、ク/] 【贛𥫔𧹄𧹉贑𩑅】[立日十早章ノヌ又夊夂エ工冂人贝赣]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「赣江(かんこう)」、江西省を流れる川、長江の支流、同”灨”
◆江西省の略称
漢字林(非部首部別)
【𧹉】貝7+17=総画数24 U+27E49 [カン、コン、コウ、ク/] 【贛赣𥫔𧹄贑𩑅】[立日十早章人𠆢E仺目ハ貝𧹉]
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「𧹉江(かんこう)」、江西省を流れる川、長江の支流、同”灨”
◆江西省の略称
【䴍】鳥部
【鸎】鳥部
【贜】貝7+19=総画数26 U+8D1C [ソウ、ゾウ/] 【贓𧷢賍賘赃】[目ハ貝サ十2艹艹Lノ「爿厂𤕫一、丶弋ノ丿戈戊匚コ巨臣臧蔵藏贜]
◆盗みや賄賂(わいろ)などの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
【𧹎】貝7+19=総画数26 U+27E4E [ショク、ゾク/あがな・う] 【贖赎】[士土ノL乚ハ八口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧𡍬目ハ貝𧸇𧹎]
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同”貿”
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「𧹎罪(しょくざい)」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
【𧮣】言部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 貝部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です