総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 士部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 士部」 [部首索引


【士】士3+0=総画数3 U+58EB [シ、ジ/] [土士]
◆男子
◆学徳や知能に秀でた人
◆兵(つわもの)、侍(さむらい)
◆事を理解できる人、事を成し遂げられる人
◆爵位の一つ
◆さむらい、部首名
【㐊】乙1+士3=総画数4 U+340A [サル/] [土士乙㐊]
◆[韓]音写字
【仕】人2+士3=総画数5 U+4ED5 [シ、ジ/つか・える] [イ亻土士仕]
◆身分の高い人に付き従う、またその用をする
◆官職に就く、またその業務や任務を担い行う
◆為(な)す、為(な)すべき事
【𠙽】凵2+士3=総画数5 U+2067D [カイ、ケ/] 【凷𠚛𡒽】[土士凵𠙽]
◆土塊(つちくれ)、土の塊(かたまり)
【吉】口3+士3=総画数6 U+5409 [キツ、キチ/] 【𠮷】[土士口𠮷吉]
◆めでたい、よい、幸運な、喜ばしい、逆は「凶」
【志】心4+士3=総画数7 U+5FD7 [シ/こころざし、こころざ・す] 【𢗍】[土士心志]
◆こころざし、心が指し示す方向、遂げようとする思いや考え
◆[日]こころざし、相手(特に死者)に贈る気持
◆こころざ・す、思いや考えを成し遂げようとする
◆書き留めた文書、記録、同繁”誌”
【毐】毋4+士3=総画数7 U+6BD0 [アイ/] [土士母毋毐]
◆品行の良くない男
◆古”娭”
【壬】士3+1=総画数4 U+58EC [ジン、ニン/みずのえ] [ノ丿ノ丿十千土士壬]
◆みずのえ、十干(じっかん)の九番目{十干}
◆相手の機嫌を取って気に入られようとする
◆任せる、任務に耐える
【任】人2+壬4=総画数6 U+4EFB [じん、ニン/まか・す] 【𢓩】[イ亻ノ丿土士壬任]
◆役目や仕事を与える、また委(ゆだ)ねる、また託(たく)す、「任命(にんめい)」
◆(仕事を託し、その)扱いをその人の裁量(さいりょう)に委ねる、「一任(いちにん)」「放任(ほうにん)」
◆仕事や役割を担当する、また引き受ける
◆託した仕事、引き受けた仕事、また職務、役割、「任務(にんむ)」「責任(せきにん)」
【妊】女3+壬4=総画数7 U+598A [ジン、ニン/] 【姙𡜟𨉃】[女ノ丿土士壬妊]
◆身籠(みごも)る、孕(はら)む、「妊娠(にんしん)」「懐妊(かいにん)」
【忹】心3+壬4=総画数7 U+5FF9 [オウ/] [ハI|丨忄ノ丿土士壬忹]
◆歪める、曲げる、同”枉”
【䏕】月(肉)4+壬4=総画数8 U+43D5 [ジン、ニン/] 【𦜙】[月ノ丿土士壬䏕]
◆(肉を)柔らかくなるまでよく煮込む、同”飪”
◆よく煮込んだ肉のスープ
【狅】犬3+壬4=総画数7 U+72C5 [キョウ、ゴウ/くる・う] 【狂𤝵𤝶𢚇𢙌】[ノ2犭ノ丿土士壬狅]
◆正気でない、常軌を逸している、手に負えない
◆思い上がる
◆猛烈な、激しい
◆[日]戯れる、滑稽な
【祍】示4+壬4=総画数8 U+794D [ジン、ニン/おくみ] 【衽袵𧙨𢂧】[ネ礻ノ丿土士壬祍]
◆交領(こうりょう、和服のように衿が重なり合う衣服)の場合に、前見頃(まえみごろ、体の前の部分、「襟(きん)」という)だけでは前合わせが足りず胸が空いてしまうため、前見頃の先に布を補う、その部分を「衽」という、同”褸”{衣服}
◆衣服の襟(きん、和服の前身頃に当たる部分、特に胸を覆う部分)
◆衣裳の裾(すそ)、襟(きん、和服の前身頃に当たる部分)の帯より下の部分
◆寝床(ねどこ)
【紝】糸6+壬4=総画数10 U+7D1D [ジン、ニン/] 【纴絍䋕】[糸ノ丿土士壬紝]
◆機織(はたおり)用の糸、またその糸を巻き付けた糸巻き
◆布を織る
【纴】糸3+壬4=総画数7 U+7EB4 [ジン、ニン/] 【紝絍䋕】[くレ幺一纟ノ丿土士壬纴]
◆機織(はたおり)用の糸、またその糸を巻き付けた糸巻き
◆布を織る
【衽】衣5+壬4=総画数9 U+887D [ジン、ニン/おくみ] 【袵祍𧙨𢂧】[ネ衤ノ丿土士壬衽]
◆交領(こうりょう、和服のように衿が重なり合う衣服)の場合に、前見頃(まえみごろ、体の前の部分、「襟(きん)」という)だけでは前合わせが足りず胸が空いてしまうため、前見頃の先に布を補う、その部分を「衽」という、同”褸”{衣服}
◆衣服の襟(きん、和服の前身頃に当たる部分、特に胸を覆う部分)
◆衣裳の裾(すそ)、襟(きん、和服の前身頃に当たる部分)の帯より下の部分
◆寝床(ねどこ)
【𦣠】臣7+壬4=総画数11 U+268E0 [ボウ、モウ/のぞ・む、もち] 【望𥩿朢𢾘𣍢】[匚コ巨臣ノ丿土士壬𦣠]
◆待っている人や物事の到着をまだかまだかと待つ、期待する、そうなって欲しいと思う
◆(待ち望む方を)見やる、遠くを見やる
◆仰ぎ見る、他から仰ぎ見られる
◆もち、陰暦の十五日、満月の日
【軠】車7+壬4=総画数11 U+8EE0 [ジン、ニン/] [車ノ丿土士壬軠]
◆糸繰車(いとくりぐるま)、紡いだ糸を巻き取る道具
【𨑳】辵3+壬4=総画数7 U+28473 [テイ、ジョウ/] 【廷𢌜𨑲】[ノノ丿十千土士壬え辶辶𨑳]
◆堂(どう、大きな建物)の正面階段前の平らに整地された広場、同”庭”
◆主権者が政(まつりごと)を行う所、役所や裁判所、いずれも広い前庭があることから
【鈓】金8+壬4=総画数12 U+9213 [ジン、ニン/] 【銋】[金ノ丿土士壬鈓]
◆「鍖鈓(ちんじん)」、話声がゆったりしているさま
【𨳝】門8+壬4=総画数12 U+28CDD [テイ、チョウ/] 【䦐𨳑𨸁】[門ノ丿ノ丿十千土士壬𨳝]
◆門の閂(かんぬき)
【飪】食9+壬4=総画数13 U+98EA [ジン、ニン/] 【饪餁𤏼𤇲㶵】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ丿土士壬飪]
◆柔らかくなるまでよく煮込む
【饪】食3+壬4=総画数7 U+996A [ジン、ニン/] 【飪餁𤏼𤇲㶵】[ノフクレ饣ノ丿土士壬饪]
◆柔らかくなるまでよく煮込む
【𡔛】士3+2=総画数5 U+2151B [テイ/] [刀土士𡔛]
◆士(学徳や知能に秀でた人)よりも更に上の人
【𤔊】爪4+𡔛5=総画数9 U+2450A [ケイ、キョウ、キン/たていと、へ・る、た・つ] 【経經经𦀰𦀇𤔕坕】[ノツ爪爫爫刀土士𡔛𤔊]
◆たていと、布の縦方向の糸、横は「緯」
◆南北の方向、東西は「緯」
◆筋道、筋が通っている
◆筋が通っていて変わることがない、常に
◆どんな場合も変わることがない方向や方法、道理
◆筋道に従って治める、管理する
◆へ・る、ある場所を通る
◆た・つ、時が通り過ぎる
【吉】口部
【壮】士3+3=総画数6 U+58EE [ソウ、ショウ/さか・ん] 【壯壵】[ン冫I|丨丬土士壮]
◆力強く勢いがあるさま、逞しいさま、大きいさま、立派なさま
【荘】艸3+壮6=総画数9 U+8358 [ソウ、ショウ/] 【莊㽵𤖄𤖈𤕶𦻊𠗎】[サ十2艹艹ン冫I|丨丬土士壮荘]
◆田舎、村落、田舎の家、田舎の屋敷
◆君主や貴族などの私有地
◆大きく立派なさま
◆草が盛んに生い茂るさま
【装】衣6+壮6=総画数12 U+88C5 [ソウ、ショウ/よそお・う] 【裝𧚌】[ン冫I|丨丬土士壮亠ノ丿2レ𧘇衣装]
◆(外出するための)仕度をする、衣服を着る、身繕(みづくろ)いをしたり必要なものを揃える
◆準備をする、必要なものを積み込む、また中に入れる、また取り付ける
◆外見を変え整える、~のふりをする
【壯】士3+4=総画数7 U+58EF [ソウ、ショウ/さか・ん] 【壮壵】[Lノ「爿土士壮壯]
◆力強く勢いがあるさま、逞しいさま、大きいさま、立派なさま
【匨】匚2+壯7=総画数9 U+5328 [ソウ、ゾウ/] [匚Lノ「爿土士壮壯匨]
◆善い、良い、上手(うま)い、同”臧”
◆しまう、周りが囲まれていて外からは見えないところ(箱や蔵など)に入れる、また中に入れて隠す、同”蔵”
【奘】大3+壯7=総画数10 U+5958 [ジョウ、ソウ、ゾウ/] 【弉】[Lノ「爿土士壮壯大奘]
◆大きく逞しい
【娤】女3+壯7=総画数10 U+5A24 [ショウ、ソウ/] 【妝妆𡝂】[女Lノ「爿土士壮壯娤]
◆装う、白粉(おしろい)や黛を顔に塗って装い飾る
◆身形(みなり)を整える
【𡝂】女3+壯7=総画数10 U+21742 [ショウ、ソウ/] 【妝妆娤】[女Lノ「爿土士壮壯𡝂]
◆装う、白粉(おしろい)や黛を顔に塗って装い飾る
◆身形(みなり)を整える
【弉】廾3+壯7=総画数10 U+5F09 [ジョウ、ソウ、ゾウ/] 【奘】[Lノ「爿土士壮壯一ノ丿ナ十2廾弉]
◆大きく逞しい
【梉】木4+壯7=総画数11 U+6889 [ソウ、ショウ/] [木Lノ「爿土士壮壯梉]
◆木名、クスノキ科の木の一種
【𣴣】水3+壯7=総画数10 U+23D23 [ソウ、ショウ/] 【焋】[シ氵Lノ「爿土士壮壯𣴣]
◆米などを蒸し器に入れて蒸す
【焋】火4+壯7=総画数11 U+710B [ソウ、ショウ/] 【𣴣】[Lノ「爿土士壮壯火焋]
◆米などを蒸し器に入れて蒸す
【䊋】米6+壯7=総画数13 U+428B [ソウ、ショウ/] 【糚】[米Lノ「爿土士壮壯䊋]
◆化粧する、白粉(おしろい)や黛を塗って顔を装い飾る、同”粧”
【莊】艸3+壯7=総画数10 U+838A [ソウ、ショウ/] 【荘㽵𤖄𤖈𤕶𦻊𠗎】[サ十2艹艹Lノ「爿土士壮壯莊]
◆田舎、村落、田舎の家、田舎の屋敷
◆君主や貴族などの私有地
◆大きく立派なさま
◆草が盛んに生い茂るさま
【裝】衣6+壯7=総画数13 U+88DD [ソウ、ショウ/よそお・う] 【装𧚌】[Lノ「爿土士壮壯亠ノ丿2レ𧘇衣裝]
◆(外出するための)仕度をする、衣服を着る、身繕(みづくろ)いをしたり必要なものを揃える
◆準備をする、必要なものを積み込む、また中に入れる、また取り付ける
◆外見を変え整える、~のふりをする
【𧚌】衣6+壯7=総画数13 U+2768C [ソウ、ショウ/よそお・う] 【装裝】[亠ノ丿2レ𧘇衣Lノ「爿土士壮壯𧚌]
◆(外出するための)仕度をする、衣服を着る、身繕(みづくろ)いをしたり必要なものを揃える
◆準備をする、必要なものを積み込む、また中に入れる、また取り付ける
◆外見を変え整える、~のふりをする
【銺】金8+壯7=総画数15 U+92BA [ソウ、ゾウ/] [Lノ「爿土士壮壯金銺]
◆鈴などの音の形容
【声】士3+4=総画数7 U+58F0 [セイ、ショウ/こえ、こわ] 【聲】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声]
◆磬(けい、石また玉製の打楽器)、またその音
◆人や動物が口から発する音、一般には高低強弱などの抑揚がある音が連続し全体として意味を持つものを指す、意味をなさないものを「音」
◆音を出して意思を伝える
◆耳に届いて来る評判
◆漢字の読みの最初の子音、「声母(せいぼ)」「頭子音(とうしいん)」、”聲”の読み[shēng]の[sh]を「声」、[ēng]を「韻母(いんぼ)」、[ē]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という
◆”声”は”聲”の俗字
【殸】殳4+声7=総画数11 U+6BB8 [ケイ、キョウ、セイ、ショウ/] [土士エ工コ]ノ丿𠃜声ク刀几ヌ又殳殸]
◆磬(けい)、石または玉(ぎょく)製の打楽器、同”磬”
◆磬(けい)の音、同”声”
【売】士3+4=総画数7 U+58F2 [バイ、メ、マイ/う・る] 【賣𧷓𧷵𧷷𧷨卖】[土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売]
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
【悫】心4+売7=総画数11 U+60AB [カク、コク/] 【愨慤𢢢】[土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売心悫]
◆慎み深い、誠実な
【涜】水3+売7=総画数10 U+6D9C [トク、ドク/] 【瀆渎凟】[シ氵土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売涜]
◆小さい水路
◆汚(けが)す
◆穴、同”竇”
【㸿】牛4+売7=総画数11 U+3E3F [トク、ドク/] 【犢犊𤛯】[牛牜土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売㸿]
◆子牛、牛の子
【続】糸6+売7=総画数13 U+7D9A [ショク、ゾク/つづ・く] 【續续𦁱】[糸土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売続]
◆切れることなく繋(つな)がる、また連(つら)なる
◆前との関係を保ちながら次々に繋がって行く、「継続(けいぞく)」「連続(れんぞく)」
◆前の物事を受け、それを後の物事に継(つ)ぐ、継承する
◆前の人や物や事のすぐ後に付く
【読】言7+売7=総画数14 U+8AAD [トク、ドク、トウ、ズ/よ・む] 【讀读】[言土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売読]
◆文章を内容が理解しやすいように区切りながら抑揚(よくよう)をつけながら声に出す
◆文の中に置く読みの区切り、”、”で表す、コンマ(comma)、「読点、逗点(とうてん)」、文の区切りは「句点(くてん)」といい”。”で表す
◆[日]意味を理解する、推測する、察する
【𩎲】韋9+売7=総画数16 U+293B2 [カツ、ゲチ/] 【舝𤛉𢮟】[土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋𩎲]
◆車輪の脱落を防ぐために軎(えい、車軸両端の円筒状の部品)と車軸を固定するための楔(くさび)、同”轄”{車輪}
【𡔞】士3+4=総画数7 U+2151E [ボウ、モウ/みだ・りに] 【妄𡚶】[亠L𠃊亡ノ丿ノ丿十千土士壬𡔞]
◆馬鹿げた、非現実的な、根拠もなくいい加減な
◆みだ・りに、考えもなしに、手当たり次第に
【𧨉】言7+𡔞7=総画数14 U+27A09 [ボウ/] 【𧫢𧭅】[言亠L𠃊亡ノ丿ノ丿十千土士壬𡔞𧨉]
◆互いに責め合う
◆欺く
【壳】士3+5=総画数8 U+58F3 [カク、コク/から] 【殻殼】[土士ワ冖一几冗壳]
◆表面を覆う堅い外皮、カニ(蟹)やエビ(海老)などの甲羅、卵の外皮、果実や実の表面の堅い外皮
◆「殼斗(かくと)」、ブナ(橅)、ブナ科ブナ属の木、同「山毛﨔(さんもうきょ)」{ブナ}
【殼】殳4+壳8=総画数12 U+6BBC [カク、コク/から] 【殻壳】[土士ワ冖一几壳ク刀几ヌ又殳𣪊殼]
◆表面を覆う堅い外皮、カニ(蟹)やエビ(海老)などの甲羅、卵の外皮、果実や実の表面の堅い外皮
◆「殼斗(かくと)」、ブナ(橅)、ブナ科ブナ属の木、同「山毛﨔(さんもうきょ)」{ブナ}
【壴】士3+6=総画数9 U+58F4 [チュウ/] [士一口ソ丷一䒑豆壴]
◆楽器を陳列する
【𠊪】人2+壴9=総画数11 U+202AA [シュ、ジュ/] [イ亻士一口ソ丷一䒑豆壴𠊪]
◆まっすぐに立つ、しっかりと立つ、同”侸”
【𠷸】口3+壴9=総画数12 U+20DF8 [ガ、ギョウ、グ、グウ/] [口士一口ソ丷一䒑豆壴𠷸]
◆訛る、言葉や発音が本来のものとは違う、同”訛”
◆魚が口を水面から出す、口を上に向ける、同”喁”
【尌】寸3+壴9=総画数12 U+5C0C [シュ、ジュ/] [士一口ソ丷一䒑豆壴十、丶寸尌]
◆まっすぐに立てる、しっかりと立てる、同”樹”
【彭】彡3+壴9=総画数12 U+5F6D [ホウ、ビョウ、ボウ/] [士一口ソ丷一䒑豆壴ノ丿3彡彭]
◆鼓の勇壮な音
◆「彭彭(ほうほう)」、力強く盛んなさま、満ち溢れるさま
【𢜳】心3+壴9=総画数12 U+22733 [セイ/] 【㥉】[ハI|丨忄士一口ソ丷一䒑豆壴𢜳]
◆少し怒る
【䐍】月(肉)4+壴9=総画数13 U+440D [スウ、シュ/] [月士一口ソ丷一䒑豆壴䐍]
◆食事、同”膳”
【㰻】欠4+壴9=総画数13 U+3C3B [キ/] 【歖】[士一口ソ丷一䒑豆壴ノフ乛人欠㰻]
◆喜ぶ、楽しむ、楽しい、心が安らぐ、古”喜”
◆「㰻㰳(きあ)」、ロバ(驢馬)が鳴く声
【皷】皮5+壴9=総画数14 U+76B7 [コ、ク/つづみ] 【鼓鼔皼𡔷𪔐𣫊𪔨𩉩𩉲𩉨𩊉𩌀】[士一口ソ丷一䒑豆壴フ乛ノ丿ヌ又皮皷]
◆円筒形の胴の両側を革などを張って塞(ふさ)いだ打楽器{打楽器}
◆(鼓などを)打つ、また叩(たた)いて音を出す
◆音を出して合図する、また奮(ふる)い立たせる
【𡔢】士3+7=総画数10 U+21522 [ケツ、ケチ/] 【𡔣】[土士口𠮷吉口L乚𠃊𠃑大夨呉吳𡔢]
◆頭が傾く、頭を傾ける、同”夨””奊”
【𩔄】頁9+𡔢9=総画数18 U+29504 [ケツ、ケチ/] [土士口𠮷吉L乚𠃊大夨𡔢百目自𦣻貝頁𩔄]
◆頭が小さいさま
【喆】口部
【喜】口部
【壹】士3+9=総画数12 U+58F9 [イツ、イチ/] 【壱𡔾𡕍夁𡕋】[土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹]
◆(数字また数の)一、一つ、一の大写字、「二」は「貳」、「三」は「參」のような大文字のこと{数字}
◆一つ、ひたすら、専(もっぱ)ら
【亄】乙1+壹12=総画数13 U+4E84 [イ、イツ/] [土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹L乚亄]
◆貪り惜しむ
【噎】口3+壹12=総画数15 U+564E [イツ、エツ、エチ/むせ・ぶ] [口土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹噎]
◆食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”咽”
【嬄】女3+壹12=総画数15 U+5B04 [イツ、イチ/] [女土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹嬄]
◆「嬄𡡕」、肥(ふと)っているさま
【㦉】心3+壹12=総画数15 U+3989 [イ/] 【懿㦤㱅𢤥𢢶𡕆】[ハI|丨忄土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹㦉]
◆柔和で徳がある、品格共に優れている、(女性について)気品があって美しい
◆立派な、素晴らしい、非の打ち所がない
【撎】手3+壹12=総画数15 U+648E [イ/] [才扌土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹撎]
◆拱手(きゅうしゅ)の礼をする、(立ったまま拱手し頭を下げた時に手は頭より下にするようである)
【曀】日4+壹12=総画数16 U+66C0 [エイ、アイ/] [日土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹曀]
◆陽が陰る、曇って薄暗い
◆風が吹いて曇る
【𦠉】月(肉)4+壹12=総画数16 U+26809 [イ/] [月土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𦠉]
◆痩せる
◆饐(す)える、飯などの食物が傷む、同”饐”
【㱅】欠4+壹12=総画数16 U+3C45 [イ/] 【懿㦤𢤥𢢶𡕆㦉】[土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹ノフ乛人欠㱅]
◆柔和で徳がある、品格共に優れている、(女性について)気品があって美しい
◆立派な、素晴らしい、非の打ち所がない
【殪】歹4+壹12=総画数16 U+6BAA [エイ、アイ/たお・れる、たお・す] 【𣨑𡔸𣩉】[一タ夕歹土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹殪]
◆死ぬ、倒れる
◆殺す、倒す
◆命が尽きる、絶える、尽きる
【潱】水3+壹12=総画数15 U+6F71 [エツ、エチ/] [シ氵土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹潱]
◆水の流れるさま
【𤡬】犬3+壹12=総画数15 U+2486C [ケイ、キ/] 【豷𧴒】[ノ2犭土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𤡬]
◆豕(いのこ、イノシシやブタ)の喘ぐような鼻息、またその声
【皼】皮5+壹12=総画数17 U+76BC [コ、ク/つづみ] 【鼓鼔皷𡔷𪔐𣫊𪔨𩉩𩉲𩉨𩊉𩌀】[土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹フ乛ノ丿ヌ又皮皼]
◆円筒形の胴の両側を革などを張って塞(ふさ)いだ打楽器{打楽器}
◆(鼓などを)打つ、また叩(たた)いて音を出す
◆音を出して合図する、また奮(ふる)い立たせる
【𧬇】言7+壹12=総画数19 U+27B07 [イ/] [言土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𧬇]
◆「𧬇諦」、良く調べて細部まで明らかにする
【豷】豕7+壹12=総画数19 U+8C77 [ケイ、キ/] 【𧴒𤡬】[一ノ34彡く𧰨豕土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹豷]
◆豕(いのこ、イノシシやブタ)の喘ぐような鼻息、またその声
【𧴒】豸7+壹12=総画数19 U+27D12 [ケイ、キ/] 【豷𤡬】[ノ234、丶豸土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𧴒]
◆豕(いのこ、イノシシやブタ)の喘ぐような鼻息、またその声
【𨶮】門8+壹12=総画数20 U+28DAE [エツ、エチ/] 【𨸌】[門土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𨶮]
◆盛んなさま、賑やかなさま、人や物が隙間がないほどに満ち溢れるさま、同”闐”
【𨸌】門3+壹12=総画数15 U+28E0C [エツ、エチ/] 【𨶮】[I|丨、丶门土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𨸌]
◆盛んなさま、賑やかなさま、人や物が隙間がないほどに満ち溢れるさま、同”闐”
【饐】食9+壹12=総画数21 U+9950 [イ/す・える] 【𩚂䬥䓹】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹饐]
◆飯などの食物が傷む、食物の味が変わったり異臭がしたりする
【鷧】鳥11+壹12=総画数23 U+9DE7 [イ/] 【𪆖】[土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹鳥鷧]
◆ウ(鵜)、ウ科に属する水鳥、同「鸕鶿(ろし)」「水老鴉(すいろうあ)」、「【本草綱目:禽之一:鸕鷀】《釋名》鷧(音意爾雅)水老鴉(・・・《集解》時珍曰鸕鷀處處水郷有之似𪁤而小色黑亦如鴉而長喙微曲善没水取魚・・・)」
【𪆖】鳥11+壹12=総画数23 U+2A196 [イ/] 【鷧】[鳥土士ワ冖一口ソ丷一䒑豆壹𪆖]
◆ウ(鵜)、ウ科に属する水鳥、同「鸕鶿(ろし)」「水老鴉(すいろうあ)」、「【本草綱目:禽之一:鸕鷀】《釋名》鷧(音意爾雅)水老鴉(・・・《集解》時珍曰鸕鷀處處水郷有之似𪁤而小色黑亦如鴉而長喙微曲善没水取魚・・・)」
【壺】士3+9=総画数12 U+58FA [コ、ゴ/つぼ] 【壶壷𠻭𡐎𡔥𡔦𡔲𥁖】[土士ワ冖二匚コ亜亞壺]
◆胴が膨らみ首が窄(すぼ)み口が僅かに広がっている容器、但し用途や大きさはさまざま{酒器}
◆宮殿内の道、同”𡈋”
◆[日]つぼ、要点、要所、鍼(はり)で針を刺したり灸を据えたりする所、中国では「穴位(けつい)」という
【𤬗】瓜5+壺12=総画数17 U+24B17 [コ、グ/ひさご、ふくべ] 【瓠𤬄𤫸】[土士ワ冖二匚コ亜亞壺爪ム厶瓜𤬗]
◆ひさご、ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などのウリ科ユウガオ属の蔓性の草、「瓠子(こし)」、別名「葫蘆(ころ)」、同”瓢””匏”{ヒョウタン}{ユウガオ}
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などのウリ科ユウガオ属の植物の果実の種や果肉を取り除いて作った容器、またそれを半分に割った液体を掬(すく)う杓子(しゃくし)、同”瓢””匏”
【𩞵】食8+壺12=総画数20 U+297B5 [コ、ゴ/] 【餬䭌䭍𩚩䭅】[人一、丶ヨレノ艮良食飠土士ワ冖二匚コ亜亞壺𩞵]
◆薄い粥
◆薄い粥を啜る、「困窮した生活」の意でも用いられる
◆米粉などを煮詰めて作った糊
【𡔯】士3+9=総画数12 U+2152F [キ/よろこ・ぶ] 【喜𠶮𠺇𢐭㐂】[土士口𠮷吉2𡔯]
◆悦ぶ、楽しむ、またそのような事柄
◆楽しい、心が安らぐ
◆めでたい、またそのような事柄
◆古”憙””憘”
【𤎿】火4+𡔯12=総画数16 U+243BF [未詳/] [土士口𠮷吉2𡔯、丶4灬𤎿]
◆未詳、「【中華字海:土部:𤎿】同”熹”」
【壽】士3+11=総画数14 U+58FD [シュウ、ジュ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 【寿夀𦓃𦓆𠭵𤕋】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽]
◆長く年齢を重ねる、長命、「長寿(ちょうじゅ)」
◆祝福の言葉や贈り物を送り長命を祝う
◆年齢、「寿命(じゅみょう)」
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
【儔】人2+壽14=総画数16 U+5114 [チュウ、ジュウ/] 【俦𠍻𡕑】[イ亻土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽儔]
◆(四人で)行動を共にする人、仲間や同僚、同類、「【楚辭(王逸章句、洪興祖補注):卷第十五:通路】覽可輿兮匹儔(歷觀羣英求𡚱合也二人爲匹四人爲儔一作疇一云一人爲匹」
【嚋】口3+壽14=総画数17 U+568B [チュウ、ジュウ/] [口土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽嚋]
◆誑(たぶら)かす、巧みな言葉で騙(だま)す、同”譸”
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
◆言葉、同”詞””㿧””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
【壔】土3+壽14=総画数17 U+58D4 [トウ/] 【𡑏𡑹】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽壔]
◆土を盛り上げて高くしたところ、土が盛り上がって高いところ、同”堡””堢”
【嬦】女3+壽14=総画数17 U+5B26 [チュウ、ジュウ/] [女土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽嬦]
◆女性名用字
【嶹】山3+壽14=総画数17 U+5DB9 [トウ/] 【隯陦】[山土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽嶹]
◆島
【幬】巾3+壽14=総画数17 U+5E6C [チュウ、ジュウ、トウ、ドウ/] 【帱𢃖𢄛𢅂𢅱】[巾土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽幬]
◆帳(とばり)、目隠しや仕切りなどのために垂らす布、カーテン(curtain)、同”帳”
◆覆う、覆い隠す
【懤】心3+壽14=総画数17 U+61E4 [チュウ、ジュウ/] [ハI|丨忄土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽懤]
◆悩み苦しんで心が深く傷付くさま
【擣】手3+壽14=総画数17 U+64E3 [トウ/] 【𢭏𢶈㨶】[才扌土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽擣]
◆(杵や槌などで)搗く、(棒などで)敲(たた)く
【𣋬】日4+壽14=総画数18 U+232EC [未詳/] [日土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽𣋬]
◆未詳
【𦡴】月(肉)4+壽14=総画数18 U+26874 [チュウ/] [月土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽𦡴]
◆下腹部の病気
【檮】木4+壽14=総画数18 U+6AAE [トウ、ドウ/] 【梼𣚑】[木土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽檮]
◆木の切株(きりかぶ)
◆堅い木
◆「檮昧(とうまい)」、無知で愚かなさま
【𣤫】欠4+壽14=総画数18 U+2392B [シュウ、シュ/] 【魗】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽ノフ乛人欠𣤫]
◆醜い
【𣫐】殳4+壽14=総画数18 U+23AD0 [ジュウ/] 【𣪾𣪐】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽ク刀几ヌ又殳𣫐]
◆叩(たた)く
【濤】水3+壽14=総画数17 U+6FE4 [トウ、ドウ/なみ] 【涛𤁟𤃕𣾭𣵬】[シ氵土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽濤]
◆大きな波、うねり
【燽】火4+壽14=総画数18 U+71FD [チュウ/] [火土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽燽]
◆著(いちじる)しい
◆同”燾”
【燾】火4+壽14=総画数18 U+71FE [トウ、ドウ/] 【焘】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽、丶4灬燾]
◆隅々まで覆う、また覆い照らす
【璹】玉4+壽14=総画数18 U+74B9 [シュク、ジュク、シュウ、ジュ/] 【𤩈𤩇𤩉𠩱】[王土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽璹]
◆玉(ぎょく)の名
◆玉器の名、【說文解字注:玉部:璹】玉器也(徐鍇曰爾雅璋大八寸謂之琡說文有璹無琡宜同也)」、「琡(しゅく)」は「長さ八寸の璋(しょう、「圭」と呼ばれる板状の礼器の一種で刀の形に似たもの)」{礼器圭}
【疇】田5+壽14=総画数19 U+7587 [チュウ、ジュウ/] 【畴𤲮𢑔𢑜𢏚】[田土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽疇]
◆(麻を栽培する)耕作地、畑
◆田畑の畦(あぜ、田畑を区切るために土を盛り上げた所)、畝(うね、種や苗を植えるために筋状に土を盛り上げた所)
◆類(たぐい)、同類、「範疇(はんちゅう)」
◆以前から続いている、代々と続く
◆(誰と特定できない)誰か、同”𠷎”
【㿒】疒5+壽14=総画数19 U+3FD2 [トウ/] 【𤺜】[ン冫广疒土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽㿒]
◆腹部或いは下腹部の病気
【㿧】白5+壽14=総画数19 U+3FE7 [チュウ、ジュウ/] 【𤾦𤾊𤽯】[日白土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽㿧]
◆言葉、同”詞””嚋””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
【禱】示5+壽14=総画数19 U+79B1 [トウ/いの・る] 【祷𥛈𥙸𥛇𥜹】[二小𡭕示土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽禱]
◆望みが叶うようにと神に祈る、望み願う
【籌】竹6+壽14=総画数20 U+7C4C [チュウ、ジュウ/] 【筹𥵽】[竹土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽籌]
◆離れた壺に向かって矢を投げ入れる遊びに使う竹製の矢
◆数を計算する(本数や置き方によって数を表す)ための竹の棒、同”算”
◆計画する、方策を考える
【䊭】米6+壽14=総画数20 U+42AD [トウ、チュウ/] [米土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽䊭]
◆覆(くつがえ)す
◆濃い粥
【𦏟】羊6+壽14=総画数20 U+263DF [セン、ゼン/よ・い] 【善譱𧮟𦏯𦎍𠲘𠵊𧨅𠾄】[ソ三王羊𦍌土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽𦏟]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
【翿】羽6+壽14=総画数20 U+7FFF [トウ、ドウ/] 【𦒛】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽羽羽翿]
◆ヤク(チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類)やキジ(雉)の尾を飾り付けた大きな幟(のぼり)、同”纛”
◆舞い手が頭に翳す長い柄の付いた飾り、「羽葆幢(うほうとう)」「羽旄(うぼう)」
【薵】艸3+壽14=総画数17 U+85B5 [チュウ、ジュウ/] 【𦺚䓓】[サ十2艹艹土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽薵]
◆草が覆う、覆い被(かぶ)さる、「【方言・第十二】薵蒙覆也薵戴也」「【輶軒使者絕代語釋別國方言】薵蒙覆也薵戴也」
◆ネギ(葱、ヒガンバナ科ネギ属の草)の一種、「【齊民要術:卷第三:種葱第二十一】爾雅曰茖山葱注曰茖葱細莖大葉廣雅曰藿薵𦿀葱也其蓊謂之薹・・・」、「茖葱」は「ギョウジャニンニク(行者葫、ヒガンバナ科ネギ属の草)」
【𧈙】虍6+壽16=総画数22 U+27219 [シュウ、ジュ/] [⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽𧈙]
◆同”壽”、洪門(こうもん、清代に結成された反清朝結社)で用いられた漢字という、但し確認できなかった
【譸】言7+壽14=総画数21 U+8B78 [チュウ/] 【诪𧪀】[言土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽譸]
◆誑(たぶら)かす、巧みな言葉で騙(だま)す、同”嚋”、「譸䛫、譸張(ちゅうちょう)」
◆推し量る、相手の心中を推し測る
◆呪う、災いが降りかかるようにと(神に)唱え祈る、同”詶””詛”
◆言葉、同”詞””嚋””㿧”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
【躊】足7+壽14=総画数21 U+8E8A [チュウ、ジュウ/] 【踌𨅡】[口上止龰足土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽躊]
◆「躊躇(ちゅうちょ、ためら・う)」、少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、迷ってなかなか前に進めないさま、事を起こす前にじっくりと考えを巡らすさま、「逡巡」は「行く(進む、”巡”)べきか戻る(退く、”逡”)べきか迷うさま」の意
【軇】身7+壽14=総画数21 U+8EC7 [トウ、ドウ/] 【𨉔】[身土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽軇]
◆「軂軇(ろうとう)」、背が高いさま
【𨞪】邑3+壽14=総画数17 U+287AA [シュウ、ジュ/] [土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽ろ3I|丨邑阝𨞪]
◆古地名、現四川省江原県
【醻】酉7+壽14=総画数21 U+91BB [シュウ、ジュ/] 【𨣊𨢫】[西酉土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽醻]
◆来訪のお礼として主人が客に酒を勧める、手厚く報いる、同”酬”
【鑄】金8+壽14=総画数22 U+9444 [チュウ、シュ、ス/い・る] 【𨮾𨮩鋳铸】[金土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽鑄]
◆金属を溶かし型に流し入れて目的の形に造る、「鋳造(ちゅうぞう)」
◆目的の形に(型通りに)作り上げる
【隯】阜3+壽14=総画数17 U+96AF [トウ/] 【陦嶹】[ろ3I|丨阜阝土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽隯]
◆島
【𩕯】頁9+壽14=総画数23 U+2956F [トウ/] [土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽百目自𦣻貝頁𩕯]
◆「𩕯𩕍(とうこう)」、顔が大きいさま
【䮻】馬10+壽14=総画数24 U+4BBB [トウ/] 【𩦑𩤫】[馬土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽䮻]
◆馬が大きく丈夫に育つようにと願い祈る祭礼の名、同”禂”
【魗】鬼10+壽14=総画数24 U+9B57 [シュウ、シュ/] 【𣤫】[土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼魗]
◆醜い
【臺】至部
【賣】貝部
【𡔽】士3+12=総画数15 U+2153D [未詳/] [土士フ乛口丨中一𠀐2十、丶寸吋𡔽]
◆未詳
【𨮾】金8+𡔽15=総画数23 U+28BBE [チュウ、シュ、ス/い・る] 【鑄𨮩鋳铸】[金土士フ乛口丨中一𠀐2十、丶寸吋𡔽𨮾]
◆金属を溶かし型に流し入れて目的の形に造る、「鋳造(ちゅうぞう)」
◆目的の形に(型通りに)作り上げる


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 士部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です