総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 至部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 至部」 [部首索引


【至】至6+0=総画数6 U+81F3 [シ/いた・る] 【𦤳𦤵𦤴𡊏】[一ム厶𠫔土至]
◆目的とした所や時間に行き着く、目標に届く、到達する、同”到”
◆それより先がないところまで行き着く、達する、極まる
◆極めて、非常に
◆いたる、部首名
【侄】人2+至6=総画数8 U+4F84 [シツ、シチ/] [イ人亻一ム厶𠫔土至侄]
◆兄弟の子また女の子ども、同”姪”
【到】刀2+至6=総画数8 U+5230 [トウ/いた・る] [一ム厶𠫔土至リ刂到]
◆目的とした所や時間に行き着く、目標に届く、同”至”
【厔】厂2+至6=総画数8 U+5394 [チツ/] [厂一ム厶𠫔土至厔]
◆川が曲がる所
【咥】口3+至6=総画数9 U+54A5 [キ、テツ、デチ/くわ・える] [口一ム厶𠫔土至咥]
◆くわ・える、口や歯で挟む、噛む
◆笑う、大笑いする
【垤】土3+至6=総画数9 U+57A4 [テツ、デチ/] [土一ム厶𠫔土至垤]
◆土が盛り上がったところ、小高い丘
◆蟻塚(ありづか)、アリ(蟻)が巣を作るために運び出した地中の土が、出入口を中心として積み上げられ山のような形になったもの、同”䵺”
【姪】女3+至6=総画数9 U+59EA [テツ、デチ、シツ、シチ/めい] [女一ム厶𠫔土至姪]
◆兄弟の子また女の子ども、姉妹の子は「甥」
◆[日]兄弟姉妹の女の子ども、男の子どもは「甥」
【室】宀3+至6=総画数9 U+5BA4 [シツ、シチ/むろ] [ウ宀一ム厶𠫔土至室]
◆人の起居する部屋、堂(大広間)の真後ろの部屋、「室」の両側は「房」、またそこに住む人
◆物を入れておく部屋、また周りを囲った場所
◆家、家族
◆妻
◆二十八宿北方玄武の一つ{二十八宿}
【屋】尸3+至6=総画数9 U+5C4B [オク/や] 【𡲃𦤿𦤼】[コノ丿尸一ム厶𠫔土至屋]
◆日差しや雨風を遮(さえぎ)るための覆(おお)い、同”幄”
◆建物の上部の日差しや雨風を遮るための覆い、「屋頂(おくてい、おくちょう、屋根)」
◆(屋根に覆われた)建物、宿舎、家屋
◆建物の中の部屋
【峌】山3+至6=総画数9 U+5CCC [テツ、デチ/] 【嵽𡺑𡻜𡼄𡹭】[山一ム厶𠫔土至峌]
◆「峌𡸣(てつげつ)」、山が高く突き出ているさま
【庢】广3+至6=総画数9 U+5EA2 [チツ、チチ/] [广一ム厶𠫔土至庢]
◆妨げる、遮り止める
【𢎆】弋3+至6=総画数9 U+22386 [テツ、デチ/] 【戜𢧄㦶】[一、丶弋一ム厶𠫔土至𢎆]
◆(刃物などが)鋭利なさま
◆削(そ)ぐ、削ぎ取る
◆古国名、三苗(さんびょう、長江中流付近にあった古国名、また民族名)の東にあったという
【恎】心3+至6=総画数9 U+604E [テツ、デチ、シツ/] [ハI|丨忄一ム厶𠫔土至恎]
◆性格が悪い
◆「恎㤏」、ぎょっとするさま、怯えるさま
【㦶】戈4+至6=総画数10 U+39B6 [テツ、デチ/] 【戜𢧄𢎆】[一、丶弋ノ丿戈一ム厶𠫔土至㦶]
◆(刃物などが)鋭利なさま
◆削(そ)ぐ、削ぎ取る
◆古国名、三苗(さんびょう、長江中流付近にあった古国名、また民族名)の東にあったという
【𢩈】戸4+至6=総画数10 U+22A48 [オク/] [ノ丿、丶一コノ丿尸户戶戸一ム厶𠫔土至𢩈]
◆(屋根に覆われた)建物、宿舎、家屋、同”屋”
【挃】手3+至6=総画数9 U+6303 [シツ、シチ、チツ/] [オ才扌一ム厶𠫔土至挃]
◆棒状のもので撞(つ)く、搗(つ)く
◆穀物を刈る音
【晊】日4+至6=総画数10 U+664A [シツ、シチ/] [日一ム厶𠫔土至晊]
◆大きい
◆明るい
【胵】月(肉)4+至6=総画数10 U+80F5 [シ/] [月一ム厶𠫔土至胵]
◆鳥の胃袋、牛などの反芻動物の胃袋は「膍」
◆鳥獣の五臓(心・肝・脾・肺・腎)
【桎】木4+至6=総画数10 U+684E [シツ、シチ/] [木一ム厶𠫔土至桎]
◆足枷(あしかせ)、罪人の両足に嵌(は)める刑具、手枷(てかせ)は「梏」
◆自由に動かないようにする、自由に動かなようにしっかりと嵌める
◆「桎木(しつぼく)」、トキワマンサク(常磐万作)、マンサク科マンサク属の木{トキワマンサク}
【洷】水3+至6=総画数9 U+6D37 [チ/] [シ氵一ム厶𠫔土至洷]
◆湿る、僅かに水分(液体)を含んでいるさま、水気を帯びる、同”湿”
◆古川名、未詳
【𤈜】火4+至6=総画数10 U+2421C [ケイ、キョウ/] [火一ム厶𠫔土至𤈜]
◆焼け焦(こ)げる、焼け焦げた臭い、同”烴”
【痓】疒5+至6=総画数11 U+75D3 [シ/] [病疒一ム厶𠫔土至痓]
◆痙攣(けいれん)
◆筋肉が引き攣(つ)って体に力が入らなくなる症状
【眰】目5+至6=総画数11 U+7730 [テツ、デチ、シツ、シチ/] [目一ム厶𠫔土至眰]
◆目が突き出ているさま、同”眣””𥈖”
◆視(み)る、同”𧠫”
【祬】示4+至6=総画数10 U+796C [シ/] 【祗𥙆𥘢𥘡𥙥𥙂𥙠𣱊】[ネ示礻一ム厶𠫔土至祬]
◆敬(うやま)う、恭(うやうや)しく振る舞う
◆只(ただ)、ただ~だけ、ただひたすらに、同”祇”
【秷】禾5+至6=総画数11 U+79F7 [チツ、チチ/] 【𥡫】[ノ木禾一ム厶𠫔土至秷]
◆穀物を刈る音
【窒】穴5+至6=総画数11 U+7A92 [シツ、シチ、チツ/] [ウ宀ハ八穴一ム厶𠫔土至窒]
◆孔(あな、反対側まで貫通している穴)が塞(ふさ)がってその先に進めない
◆詰(つ)まる、詰める
【絰】糸6+至6=総画数12 U+7D70 [テツ、デチ/] 【绖𦥅】[糸一ム厶𠫔土至絰]
◆葬祭の時に頭や腰に巻く麻縄
【绖】糸3+至6=総画数9 U+7ED6 [テツ、デチ/] 【絰𦥅】[くレ幺一纟一ム厶𠫔土至绖]
◆葬祭の時に頭や腰に巻く麻縄
【耊】老4+至6=総画数10 U+800A [テツ、デチ/] 【耋𨊁𨊆𨊜】[土ノ耂一ム厶𠫔土至耊]
◆八十歳或いは七十歳の人
◆老人、長寿
【耋】老6+至6=総画数12 U+800B [テツ、デチ/] 【耊𨊁𨊆𨊜】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老一ム厶𠫔土至耋]
◆八十歳或いは七十歳の人
◆老人、長寿
【臸】至6+至6=総画数12 U+81F8 [シ、シン/] [一ム厶𠫔土至2臸]
◆到る
◆前に進む
【荎】艸3+至6=総画数9 U+834E [チ、ジ/] [サ十2艹艹一ム厶𠫔土至荎]
◆「荎藸(ちちょ)」、チョウセンゴミシ(朝鮮五味子)、同「五味子(ごみし、ゴミン)」「五味(ごみ)」、マツブサ科マツブサ属の木{チョウセンゴミシ}
◆「藲荎(おうち)」、同「刺榆(しゆ)」、ハリゲヤキ(針欅)、ニレ科ハリゲヤキ属の木{ハリゲヤキ}
【蛭】虫6+至6=総画数12 U+86ED [シツ、シチ/ひる] 【𧌼𧓳】[口丨中虫一ム厶𠫔土至蛭]
◆ヒル(蛭)、別名「水蛭(すいしつ)」「螞蟥、螞蝗(ばこう)」「螞蜞(ばき)」「蜞乸(きな)」、ヒル綱の動物の総称
【𧠫】見7+至6=総画数13 U+2782B [シツ、シチ、テキ、ジャク/] [一ム厶𠫔土至目見𧠫]
◆視(み)る、同”眰”
◆(君主に)見(まみ)える、対面する、謁見(えっけん)する、同”覿”
【誈】言7+至6=総画数13 U+8A88 [ブ、ム、フ/] 【誣𧩄诬】[言一ム厶𠫔土至誈]
◆騙そうとして無かったことを有(あ)ったかのように言う、人を陥(おとしい)れようとして事実ではないこと言い加える
◆悪意を持って人を非難したり中傷したりする、同”謗”
【跮】足7+至6=総画数13 U+8DEE [チ/] [口⺊上止龰足一ム厶𠫔土至跮]
◆「跮踱」、行ったり来たりするさま
【輊】車7+至6=総画数13 U+8F0A [チ/] 【轾𨏑𨏅𨍀𨏡𨎌𦥎】[車一ム厶𠫔土至輊]
◆重心を前寄りにして後部が持ち上がるようにした車、後ろ側に重心があり前部が持ち上がる車は「軒」
◆「軒輊(けんち)」、軽重、高低、優劣
【轾】車4+至6=総画数10 U+8F7E [チ/] 【輊𨏑𨏅𨍀𨏡𨎌𦥎】[ナ二十キ车一ム厶𠫔土至轾]
◆重心を前寄りにして後部が持ち上がるようにした車、後ろ側に重心があり前部が持ち上がる車は「軒」
◆「轩轾(けんち)」、軽重、高低、優劣
【郅】邑3+至6=総画数9 U+90C5 [シツ、シチ/] [一ム厶𠫔土至ろ3I|丨邑阝郅]
◆高く上げる
◆盛んなさま
◆「郁郅」、古地名、現甘粛省慶陽市の北部
【銍】金8+至6=総画数14 U+928D [チツ、チチ/] 【铚𨫐䬹】[金一ム厶𠫔土至銍]
◆穀物の穂をこそぎ取る、またそのための小さな鎌
【铚】金5+至6=総画数11 U+94DA [チツ、チチ/] 【銍𨫐䬹】[ノ一𠂉二レモ钅一ム厶𠫔土至铚]
◆穀物の穂をこそぎ取る、またそのための小さな鎌
【𨾽】隹8+至6=総画数14 U+28FBD [シ/とび] 【鵄】[一ム厶𠫔土至ノ2隹𨾽]
◆トビ(鳶、鴟、鵄)、タカ科トビ属の鳥
【𩒐】頁9+至6=総画数15 U+29490 [シ/] [一ム厶𠫔土至一目自𦣻貝頁𩒐]
◆顔が大きい
◆顔が黒い
【䬹】食9+至6=総画数15 U+4B39 [チツ、チチ/] 【銍铚𨫐】[人一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿一ム厶𠫔土至䬹]
◆穀物の穂をこそぎ取る、またそのための小さな鎌
【駤】馬10+至6=総画数16 U+99E4 [チ/] [馬一ム厶𠫔土至駤]
◆「𩧅駤」、馬が躊躇(ためら)って止まったまま前に進まない
【𩳀】鬼10+至6=総画数16 U+29CC0 [チ/] 【魑𩴭𩳩𩳦𩲓𩱹𩲶𩗨𩘉䬜】[ノ丿田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼一ム厶𠫔土至𩳀]
◆「𩳀魅(ちみ、すだま)」、山林の精気から生じ人に災いをもたらすという妖怪(ようかい)
【𩶪】魚11+至6=総画数17 U+29DAA [シ/] 【𩶅𩵷】[ク𠂊田、丶4灬魚一ム厶𠫔土至𩶪]
◆「魺𩶪(かし)」、サバ科サワラ属の海水魚、また同属の魚の一種
【鵄】鳥11+至6=総画数17 U+9D44 [シ/とび] 【𨾽】[一ム厶𠫔土至鳥鵄]
◆トビ(鳶、鴟、鵄)、タカ科トビ属の鳥
【䶍】鼻14+至6=総画数20 U+4D8D [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲𡄶㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰𪖣】[一ム厶𠫔土至自田一ノ丿I|丨丌十2廾ナ十2廾鼻鼻䶍]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【𪖣】鼻14+至6=総画数20 U+2A5A3 [テイ、タイ/くさめ、くしゃみ、はなひ・る] 【嚔嚏𡁲𡄶㗣𠳍𠲣䶑𪖮𪖰䶍】[自田一ノ丿I|丨丌十2廾ナ十2廾鼻鼻一ム厶𠫔土至𪖣]
◆鼻腔や咽(のど)などが刺激され吸い込んだ息が鼻や口から強い勢いで出て来ること、またそれをする
【到】刀部
【致】至6+4=総画数10 U+81F4 [チ/いた・す] 【𦤺𦤶𦥀𦤹】[一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致]
◆相手方まで持って行って届ける、「送致」
◆招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」
◆~に至る、~に至らしめる、「致死」
◆~という結果に行く着く、~になる、「一致」
◆趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」
◆官職を辞する
◆肌理(きめ)が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同繁”緻”
【𠊷】人2+致10=総画数12 U+202B7 [チ、ジ/] [イ人亻一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𠊷]
◆会う、ぶつかり合う、当たる、「【方言:第一】牴(觸牴也)𠊷(音致)會也雍梁之間曰牴秦晉亦曰牴凡會物謂之𠊷」
【㨖】手3+致10=総画数13 U+3A16 [チ/] [オ才扌一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致㨖]
◆財産を奪い取る
◆行き着く、到る
◆刺す
【𦟔】月(肉)4+致10=総画数14 U+267D4 [チ/] [月一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𦟔]
◆肥える
【㮹】木4+致10=総画数14 U+3BB9 [チ/] [木一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致㮹]
◆棘(とげ)、刺さる、尖る
【㴛】水4+致10=総画数14 U+3D1B [チ/] [シ氵一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致㴛]
◆湿る、僅かに水分(液体)を含んでいるさま、水気を帯びる、同”湿”
【緻】糸6+致10=総画数16 U+7DFB [チ、ジ/] [糸一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致緻]
◆肌理(きめ)が細かい、目がぎっしりと詰まっている、またそのような布
◆綻(ほころ)んだり傷んだりした衣服、またそれを繕(つくろ)う
◆簡”致”
【𦳙】艸3+致10=総画数13 U+26CD9 [チ/] [サ十2艹艹一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𦳙]
◆草や作物が大きく育つさま、同”菿”
【𧛢】衣5+致10=総画数15 U+276E2 [チ/] [ネ衣衤一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𧛢]
◆「䘢𧛢(ちょち)」、傷んだり綻(ほころ)んだりした衣服
【𧤡】角7+致10=総画数17 U+27921 [チ/] 【𦥐𩋩】[ク用角一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𧤡]
◆履物の底の縫取り
【𧩼】言7+致10=総画数17 U+27A7C [チ/] [言一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𧩼]
◆大笑いする
【𨂤】足7+致10=総画数17 U+280A4 [チ/つまづ・く] 【躓踬𨆑𨆦䠦】[口⺊上止龰足一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𨂤]
◆足が物に当たってよろめく、また転ぶ
◆物事が障害のために停滞・失敗する
【𩋩】革9+致10=総画数19 U+292E9 [チ/] 【𦥐𧤡】[十2廿口3革一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メヌ又攵致𩋩]
◆履物の底の縫取り
【臷】至6+6=総画数12 U+81F7 [テツ、デチ、チツ、ジチ/] [十土一、丶弋ノ丿戈𢦏一ム厶𠫔土至臷]
◆八十歳或いは七十歳
◆入れ替わる
【𨬿】金8+臷12=総画数20 U+28B3F [テツ、テチ/くろがね] 【鉄鐵鐡䥫𨮯𨫓銕𨦘铁】[金十土一、丶弋ノ丿戈𢦏一ム厶𠫔土至臷𨬿]
◆金属の一種、黒金(くろがね、鉄の古名)
◆鉄(Fe、Iron)、元素名{鉄}
◆黒いさま
◆堅く強いさま
◆金属製の武器
【臸】至6+6=総画数12 U+81F8 [シ、シン/] [一ム厶𠫔土至2臸]
◆到る
◆前に進む
【㬜】日4+臸12=総画数16 U+3B1C [シン/] 【晋晉𣈆𣋤𣋧𣌇】[一ム厶𠫔土至2臸日㬜]
◆陽が昇りあらゆるものが動き始める
◆前に向かって進む
◆春秋時代(前770年~前476年)の国名、現山東省を中心とした国
◆古王朝名、三国時代の後、西晋(265年~316年)、東晋(317年~420年)と続いた{中国歴代王朝版図}
◆山西省の別称
【𦥏】至6+臸12=総画数18 U+2694F [シツ/] [一ム厶𠫔土至2臸3𦥏]
◆未詳
【䑓】至6+7=総画数13 U+4453 [タイ、ダイ/うてな] 【臺㙜𡔼𡎲𡌬𡌫𡋛㙵𡐬𡐉坮】[甘目ワ冖一ム厶𠫔土至䑓]
◆うてな、(四周を方形にして)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高い台状の場所、またその上に建てた建物、同”台”
◆台、一段と高く上が平らでものが載せられるようにしたもの、同”台”
【㒗】人2+䑓13=総画数15 U+3497 [タイ、ダイ/] 【儓】[イ人亻甘目ワ冖一ム厶𠫔土至䑓㒗]
◆最下級の奴隷の呼称、同”嬯”
◆農夫に対する蔑称
【臺】至6+8=総画数14 U+81FA [タイ、ダイ/うてな] 【䑓㙜𡔼𡎲𡌬𡌫𡋛㙵𡐬𡐉坮】[土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺]
◆うてな、(四周を方形にして)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高い台状の場所、またその上に建てた建物、同”台”
◆台、一段と高く上が平らでものが載せられるようにしたもの、同”台”
◆簡”台”
【儓】人2+臺14=総画数16 U+5113 [タイ、ダイ/] 【㒗】[イ人亻土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺儓]
◆最下級の奴隷の呼称、同”嬯”
◆農夫に対する蔑称
【㘆】口3+臺14=総画数17 U+3606 [タイ/] [口土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺㘆]
◆「㘆𠷂(たいたい)」、話が食い違う、筋が通っていない、支離滅裂である、「【廣韻:上聲:巻第三:十五:㘆】㘆𠷂言不正」「【集韻:卷五:上聲上:十五:㘆】言舛也」
【嬯】女3+臺14=総画数17 U+5B2F [タイ、ダイ/] [女土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺嬯]
◆鈍(のろ)い、動作が鈍(にぶ)い
◆最下級の奴隷の呼称、同”儓”
◆「闒嬯(とうたい)」、粗野で鈍いさま
【懛】心3+臺14=総画数17 U+61DB [タイ、ダイ/] [ハI|丨忄土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺懛]
◆「懛獃」、がっかりするさま、呆然とするさま
【擡】手3+臺14=総画数17 U+64E1 [タイ、ダイ/もた・げる] 【抬】[オ才扌土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺擡]
◆上げる、持ち上げる
◆何人かで力を合わせ物を持ち上げる
【檯】木4+臺14=総画数18 U+6AAF [タイ、ダイ/] [木土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺檯]
◆ものを載せるための上が平らな台、机、テーブル(table)、同”枱”
◆木名、未詳
◆簡”台”
【𤗿】片4+臺14=総画数18 U+245FF [タイ/] [片土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺𤗿]
◆【康熙字典】に「《集韻》吳人謂逆剡木曰𤗿」とあり、「逆茂木(さかもぎ)」の意か?
【籉】竹6+臺14=総画数20 U+7C49 [タイ、ダイ/] [竹土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺籉]
◆竹製の編み笠
【薹】艸3+臺14=総画数17 U+85B9 [タイ、ダイ/とう] [サ十2艹艹土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺薹]
◆「蓊薹(おうだい)」、草の茎から枝分れした茎や細い葉が隙間なく生え出ているさま
◆「蕓薹(うんだい)」、アブラナ科アブラナ属の野草、アブラナ(油菜)・カブ(蕪)・ハクサイ(白菜)などアブラナ属の植物の原種と考えられている
【𪒴】黑12+臺14=総画数26 U+2A4B4 [タイ、ダイ/] [口ソ田甲土里、丶4灬黑黒土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺𪒴]
◆黒い、黒色
◆「𪑚𪒴(らいたい)」、真っ黒いさま


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 至部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です