総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「至部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 至部」 [部首索引


【至】至6+0=総画数6 U+81F3【𦤳𦤵𦤴𡊏】 [シ/いた・る] ①目的とした所や時間に行き着く、目標に届く、到達する、同”到”②それより先がないところまで行き着く、達する、極まる③極めて、非常に④いたる、部首名[一ム厶𠫔土至]
【𦤳】至7+0=総画数7 U+26933【至𦤵𦤴𡊏】 [シ/いた・る] ①目的とした所や時間に行き着く、目標に届く、到達する、同”到”②それより先がないところまで行き着く、達する、極まる③極めて、非常に[一ム厶𠫔土至三土主𦤳]
【𦤵】至6+2=総画数8 U+26935【至𦤳𦤴𡊏】 [シ/いた・る] ①目的とした所や時間に行き着く、目標に届く、到達する、同”到”②それより先がないところまで行き着く、達する、極まる③極めて、非常に[又一ム厶𠫔土至𦤵]
【𦤶】至6+3=総画数9 U+26936【致𦤺𦥀𦤹】 [チ/いた・す] ①相手方まで持って行って届ける、「送致」②招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」③~に至る、~に至らしめる、「致死」④~という結果に行く着く、~になる、「一致」⑤趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」⑥官職を辞する⑦肌理が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同”緻”[一ム厶𠫔土至夂𦤶]
【致】至6+4=総画数10 U+81F4【𦤺𦤶𦥀𦤹】 [チ/いた・す] ①相手方まで持って行って届ける、「送致」②招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」③~に至る、~に至らしめる、「致死」④~という結果に行く着く、~になる、「一致」⑤趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」⑥官職を辞する⑦肌理が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同繁”緻”[一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メ又攵致]
【𦤹】至6+4=総画数10 U+26939【致𦤺𦤶𦥀】 [チ/いた・す] ①相手方まで持って行って届ける、「送致」②招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」③~に至る、~に至らしめる、「致死」④~という結果に行く着く、~になる、「一致」⑤趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」⑥官職を辞する⑦肌理が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同”緻”[一ム厶𠫔土至不𦤹]
【𦤺】至6+4=総画数10 U+2693A【致𦤶𦥀𦤹】 [チ/いた・す] ①相手方まで持って行って届ける、「送致」②招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」③~に至る、~に至らしめる、「致死」④~という結果に行く着く、~になる、「一致」⑤趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」⑥官職を辞する⑦肌理が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同”緻”[一ム厶𠫔土至ト卜⺊又攴𦤺]
【𦤻】至6+5=総画数11 U+2693B [シツ、シチ/] ①「𠍹𦤻(とうしつ)」、何かというとすぐに逆(さか)らう、すぐに突き掛かって来る、またそのような人[ノ2I|丨イ爪ム厶瓜一ム厶𠫔土至𦤻]
【臵】至6+6=総画数12 U+81F5 [カク、キャク/] ①至る[一ム厶𠫔土至ノフクタ又夊夂口各臵]
【臶】至6+6=総画数12 U+81F6 [セン、ゼン/] ①次々に来る、再び至る②頻りに[一ム厶𠫔土至ナ𠂇I|丨フ乛亅了一子存臶]
【臷】至6+6=総画数12 U+81F7 [テツ、デチ、チツ、ジチ/] ①八十歳或いは七十歳②入れ替わる[十土一、丶弋ノ戈𢦏一ム厶𠫔土至臷]
【臸】至6+6=総画数12 U+81F8 [シ、シン/] ①到る②前に進む[一ム厶𠫔土至2臸]
【臹】至6+6=総画数12 U+81F9 [シュウ/] ①習う②進む[一ム厶𠫔土至雁厂一、丶弋ノ戈成臹]
【𦤿】至6+6=総画数12 U+2693F【屋𡲃】 [オク/や] ①日差しや雨風を遮るための建物や車などの覆い②住まい、家、居室[ノ二三|十23丰ワ冖一ム厶𠫔土至𦤿]
【𦥀】至6+6=総画数12 U+26940【致𦤺𦤶𦤹】 [チ/いた・す] ①相手方まで持って行って届ける、「送致」②招き寄せる、こちらまで来させる、「招致」③~に至る、~に至らしめる、「致死」④~という結果に行く着く、~になる、「一致」⑤趣(おもむき)、気持ちが行く着くところ、「筆致」⑥官職を辞する⑦肌理が細かい、目がぎっしりと詰まっている、同”緻”[一ム厶𠫔土至ム厶ナ𠂇又友𦥀]
【䑓】至6+7=総画数13 U+4453【臺㙜㙵𡌫坮】 [タイ、ダイ/うてな] ①うてな、(四周を方形に)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高い台状の場所、またその上に建てた建物、同”台”②台、一段と高く上が平らでものが載せられるようにしたもの[甘目ワ冖一ム厶𠫔土至䑓]
【臺】至6+8=総画数14 U+81FA【䑓㙜㙵𡌫坮】 [タイ、ダイ/うてな] ①うてな、(四周を方形に)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高い台状の場所、またその上に建てた建物、同”台”②台、一段と高く上が平らでものが載せられるようにしたもの③簡”台”[土士口𠮷吉ワ冖一ム厶𠫔土至台臺]
【𦥅】至6+9=総画数15 U+26945【絰绖】 [テツ、デチ/] ①葬祭の時に頭や腰に巻く麻縄[一ム厶𠫔土至ム厶口台木枲𦥅]
【𦥆】至6+9=総画数15 U+26946【握】 [アク/にぎ・る] ①手の指を内側に折って拳を作る、またその中にものを入れて持つ②しっかりと手の中に入れる[ノ二三|十23丰フ、丶ノ2癶一ム厶𠫔土至𦥆]
【臻】至6+10=総画数16 U+81FB [シン/] ①目的とした所や時間に行き着く、到着する②多く(の人が)集まる[一ム厶𠫔土至三人大夫𡗗ノ木禾秦臻]
【𦥊】至6+10=総画数16 U+2694A【懫𡒐𡏸】 [シツ、シチ/] ①過激なさま、凶暴なさま、暴れる[フ乛亅了一子ノ糸系孫一ム厶𠫔土至𦥊]
【𦥎】至6+11=総画数17 U+2694E【輊轾𨏑𨏅𨍀𨏡𨎌】 [チ/] ①重心を前寄りにして後部が持ち上がるようにした車、後ろ側に重心があり前部が持ち上がる車は「軒」②「軒𦥎(けんち)」、軽重、高低、優劣[土ソ丷一䒑二十干𢆉辛幸九、丶丸執一ム厶𠫔土至𦥎]
【𦥏】至6+12=総画数18 U+2694F [シツ/] ①義未詳[一ム厶𠫔土至2臸3𦥏]
【𦥐】至6+12=総画数18 U+26950【𩋩𧤡】 [チ/] ①履物の底の縫取り[ム厶口台木枲一ム厶𠫔土至ノ一𠂉メ又攵致𦥐]


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 至部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です