総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 乙部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 乙部」 [部首索引


【⺄】乙1+0=総画数1 U+2E84 [未詳/] [乙⺄]
◆漢字構成部分
【𡈾】土3+⺄1=総画数4 U+2123E [エイ、アイ/] 【瘞瘗𤺦𨻏𡎶𨻊𢊃】[乙⺄土𡈾]
◆埋める、埋蔵する、埋めて土で覆う
◆埋葬する、副葬品などを埋める
【𥸦】米6+⺄1=総画数7 U+25E26 [キョ、コ/あ・げる、あ・げて、こぞ・る、こぞ・って] 【挙举擧舉𦦙𡥳𠃥𠔖㪯𣁄𠦮𡴃】[乙⺄米𥸦]
◆手でものを頭よりも上に持ち上げる、手を高く上げる
◆(問題点などを)取り上げる、(人などを)取り立てる
◆事を起こす、実行する、行動する
◆悉く、残らずに
【𦫴】艸3+⺄1=総画数4 U+26AF4 [ヤ/なり、や] 【也𠃟𦬀】[サ十2艹艹乙⺄𦫴]
◆~なり、~である、句末に付けて断定・肯定を表す
◆~や、~か?、~であろうか、句末に付けて疑問・疑義を表す
◆~や~、~は~、前句を受け説明・解釈・強調などを表す、「【論語:學而】孝弟也者其爲仁之本與(孝弟なるものや仁の為る本か、親や年長者を敬うことは仁の根本であろう)」
◆~また~、~も同様に~
【乙】乙1+0=総画数1 U+4E59 [イツ、オツ、オチ/おと、きのと] [乙]
◆十干(じっかん)の二番目{十干}
◆春に草木が曲がりながら伸び出てくるさま
◆おつ、部首名
【𠃐】乙2+乙2=総画数4 U+200D0 [カイ、エ/あ・う] 【会會㑹𣌭屷㞧𣥈】[乙2𠃐]
◆人が集まる、人の集まり、団体
◆(集まって)顔を合わせる
◆集めて計算を合わせる、計算が合う
【亿】人2+乙1=総画数3 U+4EBF [ヨク、オク、イツ、オツ、オチ/] [イ亻乙亿]
◆同繁"億"
◆工尺譜(こうせきふ、こうしゃくふ、楽譜の表記法の一つ)で、粤劇工尺譜では一オクターブ低い「レ(D)、」、崑曲工尺譜では一オクターブ高い「レ(D)」{音階}
【卂】十2+乙1=総画数3 U+5342 [シン/] [⺄乙ナ十卂]
◆羽の動きが素早くて見えないほど速く飛ぶ、同”迅”
【𠧒】卜2+乙1=総画数3 U+209D2 [キツ、コツ/こ・う] 【乞】[ト卜⺊乙𠧒]
◆他人に物を請(こ)い求める
【𠫕】厶2+乙1=総画数3 U+20AD5 [キョ、ゴ、コ/] 【巨𢀑㠪𢀓】[ム厶乙𠫕]
◆非常に大きい、また多い
◆偉大な
◆直線や直角を正しく描くまた測るための定規、同”矩”
【𠮙】口3+乙1=総画数4 U+20B99 [イツ、オツ、オチ/] [口乙𠮙]
◆「乙」の代用字、19世紀末ごろに「甲乙丙丁・・・」の代わりに「呷𠮙𠰳叮・・・」が使われたという、但し確認できず
【𡆠】囗3+乙1=総画数4 U+211A0 [ジツ、ニチ/ひ、か] 【日囸𡆸】[口囗乙𡆠]
◆太陽
◆太陽が出ている間、昼間
◆一昼夜
◆十二章紋の一つ{十二章紋}
【𡴭】山3+乙1=総画数4 U+21D2D [アツ/] [山乙𡴭]
◆山が湾曲した所、山の隈(くま)
【忆】心3+乙1=総画数4 U+5FC6 [ヨク、オク/おも・う、おぼ・える] 【憶】[ハI|丨忄乙忆]
◆おも・う、ざまざまなことに思いを馳(は)せる
◆おぼ・える、忘れずに覚えている、心に留め忘れない
【戹】戸4+乙1=総画数5 U+6239 [アク、ヤク/] 【𢨩】[、丶一コノ丿尸户戶戸乙戹]
◆狭くてそれより先に進めないさま、同”阸””阨”
◆行き詰まる、進退窮(きわ)まる、打つ手がなく困り果てる、同”厄””阨””阸”
◆木の節(ふし)、「行き止まりになっている」の意、同”厄””枙”
【𣄻】日4+乙1=総画数5 U+2313B [タク/] [日乙𣄻]
◆滴る、水滴が滴り落ちる
【肊】月(肉)4+乙1=総画数5 U+808A [ヨク、オク/おく・する] 【臆】[月乙肊]
◆胸、胸の骨
◆胸の奥にある考えや気持ち、心の内を推し量る
◆気後(きおく)れする、怖がる
【朰】木4+乙1=総画数5 U+6730 [モル/] [木乙朰]
◆[韓]音写字
【氹】水4+乙1=総画数5 U+6C39 [トウ/] [乙水氹]
◆水を溜める穴や池
【𤓱】爪4+乙1=総画数5 U+244F1 [未詳/] [爪乙𤓱]
◆未詳、「【字彙補:巳集:爪部:𤓱】與糺同」
【𥘆】示4+乙1=総画数5 U+25606 [レイ、ライ/] 【礼礼禮𥜨𥜪𠃞𤔑】[ネ礻乙𥘆]
◆社会的・宗教的な作法・儀式・所作(しょさ)
◆尊敬や感謝の気持ちを表す所作、また言葉、また贈り物
【穵】穴5+乙1=総画数6 U+7A75 [アツ、エチ、ワ、エ/] [ウ宀ハ八穴乙穵]
◆穴、大きな穴、深い穴
◆穴の中を手で探(さぐ)る、また探って取り出す、同”挖”
【𦨇】舟6+乙1=総画数7 U+26A07 [ギツ、ゴチ/] 【𦨏】[舟乙𦨇]
◆船が左右に揺れるさま、同”䑢”、「【正字通:未集下:舟部:𦨏】𦨇𦨉䑢𠀤同舊本合𦨇𦨏爲一分䑢𦨉與𦨏𦨇爲二不知音義相通也」
【艺】艸3+乙1=総画数4 U+827A [ゲイ、ゲ/] 【藝兿㙯萟】[サ十2艹艹乙艺]
◆種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
◆(立派に育った)能力や技能、またそれによって作り出されるもの、省画形として「日本では芸」を用いるが中国では「艺」を用いる
【釔】金8+乙1=総画数9 U+91D4 [イツ/] 【钇】[金乙釔]
◆イットリウム(Y)、元素名{イットリウム}
【钇】金5+乙1=総画数6 U+9487 [イツ/] 【釔】[ノ丿一𠂉二レモ钅乙钇]
◆イットリウム(Y)、元素名{イットリウム}
【鳦】鳥11+乙1=総画数12 U+9CE6 [イツ、オツ、オチ/] 【𩾐】[鳥乙鳦]
◆ツバメ(燕)、ツバメ科の鳥
【乚】乙1+0=総画数1 U+4E5A [イツ、オツ、オチ/] [L乚]
◆漢字の構成部分、”乙”の旁にあるときの字形
【七】一1+乚1=総画数2 U+4E03 [シツ、シチ/なな、なな・つ、なの] [七]
◆数の名、七番目{数字}
【𠃏】乙1+乚1=総画数2 U+200CF [キュウ、ク/] 【丩】[レL乚2𠃏]
◆(蔓が伸びて)絡(から)み付く、縺(もつ)れる、同”糾”
【劜】力2+乚1=総画数3 U+529C [アツ、エチ/] [カ力L乚劜]
◆「勜劜」、屈強な
【圠】土3+乚1=総画数4 U+5720 [アツ、エチ/] [土L乚圠]
◆土が硬いさま
◆山裾(やますそ)が奥まったり突き出たりしているさま
◆「坱圠(おうあつ)」◇地勢が高くなったり低くなったりしているさま◇限りなく続くさま、果てしないさま
【孔】子3+乚1=総画数4 U+5B54 [コウ、ク、クウ/あな] [子L乚孔]
◆反対側に突き抜けている穴、行き止まりになっていたり底があるものは「穴」
◆(突き抜けて向こう側に)通じる
◆甚だ
【乢】山3+乚1=総画数4 U+4E62 [ガイ/たわ] [山L乚乢]
◆[日]たわ、地名用字、姓用字
◆未詳
【𢀒】工3+乚1=総画数4 U+22012 [キ、コ/おのれ、つちのと] 【己】[エ工L乚𢀒]
◆おのれ、自分
◆[日]おのれ、相手を罵って言う言葉
◆つちのと、十干(じっかん)の六番目{十干}
【𢖪】心3+乚1=総画数4 U+225AA [エイ/] 【𢘽怈𢖯】[ハI|丨忄L乚𢖪]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:心部第四:𢘽】正餘制反明也一曰習也」
【𢨤】戸4+乚1=総画数5 U+22A24 [未詳/] [ノ丿、丶一コノ丿尸户戶戸L乚𢨤]
◆未詳
【扎】手3+乚1=総画数4 U+624E [サツ、セチ/] [オ才扌L乚扎]
◆突き刺す、突き通す
◆同”札”
◆束ねる、解(ほど)けないようにしっかりと巻き付ける、同”紮”
【札】木4+乚1=総画数5 U+672D [サツ、セチ/ふだ、さね] [木L乚札]
◆文字を書くための薄く細長い木片
◆信書、手紙
◆公文書
◆[日]薄い木片・紙片など
◆[日]紙幣
【玌】玉4+乚1=総画数5 U+738C [キュウ/] [王L乚玌]
◆玉(ぎょく)名、未詳
【𤧜】玉4+乚9=総画数13 U+249DC [未詳/] [王く𡿨3巛日田L乚ヒ七𠤎匕𤧜]
◆「玪𤧜」、美しい石の名
【癿】白5+乚1=総画数6 U+767F [カ/] 【𤼾】[日白L乚癿]
◆姓用字、古代西方の異族で使われたという
【𤼾】白5+乚1=総画数6 U+24F3E [カ/] 【癿】[日白L乚𤼾]
◆姓用字、古代西方の異族で使われたという
【礼】示4+乚1=総画数5 U+793C [レイ、ライ/] 【𥘆礼禮𥜨𥜪𠃞𤔑】[ネ礻L乚礼]
◆社会的・宗教的な作法・儀式・所作(しょさ)
◆尊敬や感謝の気持ちを表す所作、また言葉、また贈り物
【礼】示5+乚1=総画数6 U+FA18 [レイ、ライ/] 【礼𥘆禮𥜨𥜪𠃞𤔑】[二小𡭕示L乚礼]
◆社会的・宗教的な作法・儀式・所作(しょさ)
◆尊敬や感謝の気持ちを表す所作、また言葉、また贈り物
【𥝏】禾5+乚1=総画数6 U+2574F [未詳/] [ノ木禾L乚𥝏]
◆未詳
【糺】糸6+乚1=総画数7 U+7CFA [キュウ/ただ・す] [糸L乚糺]
◆何本かの糸を縒(よ)り合せる、また縒り合せて紐や縄にする、同”糾”
◆寄せ集めて纏める、同”糾”
◆誤りや曲がりを(強く締め付けて)正す、罪を厳しく問い質(ただ)す、同”糾”
◆遼(りょう、宋代の国名)や金(きん、宋代の国名)の軍隊の名、同”乣”
【𥾴】糸6+乚4=総画数10 U+25FB4 [未詳/] [糸口L乚𥾴]
◆未詳
【耴】耳6+乚1=総画数7 U+8034 [ギツ、ゴチ/] [耳L乚𦔮耴]
◆「聱耴(ぎゅうぎつ)」、たくさんの魚や鳥が立てる喧しい声の形容
◆別”𦔮”
【𦔮】耳6+乚1=総画数7 U+2652E [チョウ/] 【𦕿】[耳L乚耴𦔮]
◆耳が下に垂れる、耳朶(みみたぶ)
◆別”耴”
【臫】自6+乚1=総画数7 U+81EB [コウ、キョウ/] [目自L乚臫]
◆未詳、「【康熙字典:未集下:自部:臫】《篇海》居小切音絞自重之也」「【漢字源:自部:臫】自ら重んじる」「【漢語大辞典:自部:臫】同”{⿰目乚}(𥃧)”」
【虬】虫6+乚1=総画数7 U+866C [キュウ、ギュウ/みずち] 【虯𠛿𪓓𪓔】[口丨中虫L乚虬]
◆小形の龍で角があるという想像上の動物の名
【軋】車7+乚1=総画数8 U+8ECB [アツ、エチ/きし・る] 【轧】[車L乚軋]
◆車輪で物を轢き潰す、またその音
◆物が擦れ合って出る音
【轧】車4+乚1=総画数5 U+8F67 [アツ、エチ/きし・る] 【軋】[ナ二十キ车L乚轧]
◆車輪で物を轢き潰す、またその音
◆物が擦れ合って出る音
【釓】金8+乚1=総画数9 U+91D3 [キュウ、ガ/] 【钆】[金L乚釓]
◆弩(いしゆみ)の弦に引っ掛け引き絞るための機具、同”釚”
◆ガドリニウム(Gd)、元素名{ガドリニウム}
【钆】金5+乚1=総画数6 U+9486 [キュウ、ガ/] 【釓】[ノ丿一𠂉二レモ钅L乚钆]
◆弩(いしゆみ)の弦に引っ掛け引き絞るための機具、同”釚”
◆ガドリニウム(Gd)、元素名{ガドリニウム}
【𩚂】食8+乚1=総画数9 U+29682 [イ/す・える] 【饐䬥䓹】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿L乚𩚂]
◆飯などの食物が傷む、食物の味が変わったり異臭がしたりする
【䯆】骨10+乚1=総画数11 U+4BC6 [ヨク、イキ/] [冂2「冎ワ冖月骨L乚䯆]
◆小骨
【䰲】魚11+乚1=総画数12 U+4C32 [アツ、エチ/] [ク𠂊田、丶4灬魚L乚䰲]
◆「䱀䰲(ようあつ)」、ギギ(義義)、ナマズ目ギギ科の淡水魚、また同科の魚の総称、別名「黄頰魚(おうきょうぎょ)」「黄顙魚(おうそうぎょ)」
【𪖐】鼻14+乚1=総画数15 U+2A590 [コウ、ギョウ/] [自田一ノ丿I|丨丌ナ十2廾鼻L乚𪖐]
◆鼻が上を向いているさま、上を向いた鼻
【齓】齒15+乚1=総画数16 U+9F53 [シン/] [⺊上止人2从4凵𠚕齒L乚齓]
◆乳歯が抜けて永久歯が生える、歯が生え変わる、同”齔”
◆歯が抜ける
【𠃊】乙1+0=総画数1 U+200CA [イン、オン、イ/] [L𠃊]
◆逃げ隠れる、同”𠃑”
【亡】亠2+𠃊1=総画数3 U+4EA1 [ボウ、モウ/ほろ・びる、な・くなる] 【兦亾】[亠L𠃊亡]
◆それまでそこにあったものが減ったり衰えたりして最後には無くなってしまう、滅びる
◆(そこにいた)人が死ぬ
◆(そこにした人が)姿を消す、逃げる
【亾】人2+𠃊1=総画数3 U+4EBE [ボウ、モウ/ほろ・びる、な・くなる] 【亡兦】[人L乚𠃊亾]
◆それまでそこにあったものが減ったり衰えたりして最後には無くなってしまう、滅びる
◆(そこにいた)人が死ぬ
◆(そこにした人が)姿を消す、逃げる
【兦】入2+𠃊1=総画数3 U+5166 [ボウ、モウ/ほろ・びる、な・くなる] 【亡亾】[入L乚𠃊兦]
◆それまでそこにあったものが減ったり衰えたりして最後には無くなってしまう、滅びる
◆(そこにいた)人が死ぬ
◆(そこにした人が)姿を消す、逃げる
【夨】大3+𠃊0=総画数3 U+5928 [ソク、シキ/] [L乚𠃊大夨]
◆頭が傾く、頭を傾ける、同”奊””𡔣”
【𠃋】乙1+0=総画数1 U+200CB [コウ/ひじ] 【肱厷𠫔】[レL乙𠃋]
◆肩から肘(ひじ)までの部分、肘を曲げた形、古同”厷”
◆天子や君主の傍にいて補佐する人
◆「股𠃋」、天子や君主の足となり手となり尽くしてくれる最も頼りとする人
【𢎞】弓3+𠃋1=総画数4 U+2239E [コウ、グ/ひろ・い、ひろ・める] 【弘𣧀】[弓レL乙𠃋𢎞]
◆広い、大きく広がっている、度量や容量などが大きい
◆広がる、広める、大きく広げる
【𠃌】乙1+0=総画数1 U+200CC [コン/] [フ𠃌]
◆鉤(かぎ、”L””J”字形などに曲がった金属の棒)の先が尖っているさま
【幻】幺3+𠃌1=総画数4 U+5E7B [ゲン、カン/まぼろし] 【㕕】[くム厶幺フ𠃌幻]
◆まぼろし、実在するかのように見えるもの
◆目を眩(くら)ます、惑わし欺く
◆化(ば)ける
【九】乙1+1=総画数2 U+4E5D [キュウ、ク/ここの・つ] [ノ丿⺄ノ丿⺄九]
◆数の名、九番目{数字}
◆数が多い、最も大きい数
◆突き当たりまで行き着く、同”究”
【丸】丶1+九2=総画数3 U+4E38 [カン、ガン/まる、まる・い、たま] 【𠁽】[ノ丿⺄九、丶丸]
◆球状または円形、またその形のもの
◆[日]全体、全て、すっかり
【㐇】乙1+九2=総画数3 U+3407 [クル/] [ノ丿⺄九乙㐇]
◆[韓]音写字
【𠃙】乙1+九3=総画数4 U+200D9 [未詳/] [ノ丿⺄九2𠃙]
◆未詳
【仇】人2+九2=総画数4 U+4EC7 [キュウ、グ/あだ、かたき] [イ亻ノ丿⺄九仇]
◆対等に付き合う相手、深い付き合いのある人、行動や生活を共にする人
◆相手の悪意に悪意で報(むく)いる、憎む、またその相手、同”讎”、「付き合いが深ければ深いほど僅かな不和も強い憎しみに変わる」の意
【𠠵】力2+九2=総画数4 U+20835 [リョク、リキ/] [ノ丿⺄九カ力𠠵]
◆未詳、”𡯄”の訛字と思われる
【勼】勹2+九2=総画数4 U+52FC [キュウ、ク/] [ノ𠃌勹ノ丿⺄九勼]
◆一か所に集まる
【卆】十2+九2=総画数4 U+5346 [ソツ、ソチ/] 【卒䘚】[ノ丿⺄九十卆]
◆下級の兵士、歩兵、上官に付き従い身の回りの世話をする兵
◆終わる、尽きる
◆大夫(君主を補佐する重臣)の死、高位の人の死、「【禮記:曲禮下】天子死曰崩諸侯曰薨大夫曰卒士曰不祿庶人曰死」
◆急に、突然に
【厹】厶2+九2=総画数4 U+53B9 [キュウ、ク、ジュウ、ニュウ/] [ノ丿⺄九ム厶厹]
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”叴”
◆足で踏みぐりぐりと揉む、古”蹂”
【𠬚】又2+九2=総画数4 U+20B1A [キ/] 【宄𡧫𡧌】[ノ丿⺄九ヌ又𠬚]
◆内部を混乱させる、外は「奸」
◆内のものを奪い取る、外は「盗」
【㕤】口3+九2=総画数5 U+3564 [キュウ、グ/] 【叴】[口ノ丿⺄九㕤]
◆気位が高いさま、高慢なさま
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”厹”
【叴】口3+九2=総画数5 U+53F4 [キュウ、グ/] 【㕤】[ノ丿⺄九口叴]
◆気位が高いさま、高慢なさま
◆三つの稜(りょう、断面が三角形)の刃を持つ矛、同”厹”
【𡚪】女3+九2=総画数5 U+216AA [未詳/] [ノ丿⺄九女𡚪]
◆未詳、「【初學記:卷二十九:牛第五】何承天纂文曰𡚪(力弔反)牛後腳正也」「【龍龕手鑑:卷二十九:牛第五:𡚪】俗博管布綰二反正作𡯘北冗也」
【宄】宀3+九2=総画数5 U+5B84 [キ/] 【𡧫𡧌𠬚】[ウ宀ノ丿⺄九宄]
◆内部を混乱させる、外は「奸」
◆内のものを奪い取る、外は「盗」
【尻】尸3+九2=総画数5 U+5C3B [コウ/しり] 【𡱧𦙷】[コノ丿尸ノ丿⺄九尻]
◆臀部(でんぶ)、胴体と足(四足歩行する動物の場合は後ろ足)の接合部分
◆最後、最後尾、底
【扏】手3+九2=総画数5 U+624F [キュウ、グ/] 【㧨】[オ才扌ノ丿⺄九扏]
◆緩(ゆる)い
【旭】日4+九2=総画数6 U+65ED [キョク、コク/あさひ] [ノ丿⺄九日旭]
◆太陽が昇り始めて辺りが明るくなるさま
◆朝日、日の出
【旮】日4+九2=総画数6 U+65EE [キョク/] [ノ丿⺄九日旮]
◆「旮旯(がろう)」◇部屋や塀の内側の隅◇辺鄙な所
【旯】日4+九2=総画数6 U+65EF [ロウ/] [日ノ丿⺄九旯]
◆「旮旯(がろう)」◇部屋や塀の内側の隅◇辺鄙な所
【肍】月(肉)4+九2=総画数6 U+808D [キュウ、グ/] [月ノ丿⺄九肍]
◆肉の塩漬けにして熟成させたもの
【朹】木4+九2=総画数6 U+6739 [キュウ/] [木ノ丿⺄九朹]
◆山樝子(サンザシ)、バラ科サンザシ属の木、実を薬用とする、同「山楂子」{サンザシ}
◆穀物を盛る耳(取っ手)付きの祭器、同”簋”
【杂】木4+九2=総画数6 U+6742 [ソウ、ゾウ、ザツ/ま・じる] 【雑雜襍𣜫𣠛𨿼】[ノ丿⺄九ホ木杂]
◆ま・じる、それぞれの性質は保ったままいろいろな物が寄せ集まる、また入り交る、入り交って元の性質が失われるのは「混」
◆纏まりがない
◆重要ではない細々した物事
◆[日]いい加減な
【氿】水3+九2=総画数5 U+6C3F [キ、キュウ、グ/] [シ氵ノ丿⺄九氿]
◆崖の側面から細々と湧き出る水
◆「東氿」「西氿」、湖名、江蘇省
【犰】犬3+九2=総画数5 U+72B0 [キュウ、グ/] [ノ2犭ノ丿⺄九犰]
◆「犰狳、犰㺄(きゅうよ)」、アルマジロ(armadillo、スペイン語)、アルマジロ科の哺乳類の総称
【究】穴5+九2=総画数7 U+7A76 [キュウ、ク/きわ・める] 【𡫄】[ウ宀ハ八穴ノ丿⺄九究]
◆奥深い穴の突き当たりまで行く、突き当たりまで行き着く
◆隅々まで調べ尽くす
◆とどのつまり、結局
【䊵】糸6+九2=総画数8 U+42B5 [キュウ、グ/] 【絿】[糸ノ丿⺄九䊵]
◆せっかちなさま、ゆとりがないさま
【𦓏】而6+九2=総画数8 U+264CF [ジ、ニ/] 【䎠㐡】[ノ丿⺄九一冂I|丨2𦉫𦓐而𦓏]
◆手で揉(も)むようにして柔らかにする
◆弱々しいさま、小心で気が弱いさま、同”懦”
【艽】艸3+九2=総画数5 U+827D [コウ、キョウ、キュウ、グ/] 【𦸹】[サ十2艹艹ノ丿⺄九艽]
◆辺境の荒れ地、遥か遠くの荒野
◆獣の塒(ねぐら)
◆「秦艽(しんきゅう)」、同「秦𦫶」、オオバリンドウ(大葉竜胆)、リンドウ科リンドウ属の草{オオバリンドウ}
【虓】虍6+九4=総画数10 U+8653 [コウ、キョウ/] 【𧆬𧆟】[ノ丿⺄九⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎虓]
◆虎が吼(ほ)える、またその声
◆勇ましく猛々(たけだけ)しいさま
【𧗝】行6+九2=総画数8 U+275DD [キ/] 【軌轨䡄𨑍】[ノ丿2イ彳二亅丁亍行ノ丿⺄九𧗝]
◆二つの車輪の間隔
◆二本の轍(わだち)、筋状に続く二本の車輪の跡
◆回転しながら動く車や天体の通る道筋
◆一定の道筋、則るべき道筋、規範
【訄】言7+九2=総画数9 U+8A04 [キュウ、グ/] 【𧥠】[ノ丿⺄九言訄]
◆間近まで迫る
◆冗談を言う
【訅】言7+九2=総画数9 U+8A05 [キュウ、グ/] [言ノ丿⺄九訅]
◆間近まで迫る、同”訄”
◆謀る
【𧥠】言7+九2=総画数9 U+27960 [キュウ、グ/] 【訄】[ノ丿⺄九言𧥠]
◆間近まで迫る
◆冗談を言う
【䜪】谷7+九2=総画数9 U+472A [キュウ、ク/] [ハ八人𠆢口谷ノ丿⺄九䜪]
◆「䜱䜪(まんきゅう)」、晉陽(現山西省)の東方百里の亢仇城にあった東屋(あずまや)の名、同”𧮭”
【軌】車7+九2=総画数9 U+8ECC [キ/] 【轨䡄𨑍𧗝】[車ノ丿⺄九軌]
◆二つの車輪の間隔
◆二本の轍(わだち)、筋状に続く二本の車輪の跡
◆回転しながら動く車や天体の通る道筋
◆一定の道筋、則るべき道筋、規範
【轨】車4+九2=総画数6 U+8F68 [キ/] 【軌䡄𨑍𧗝】[ナ二十キ车ノ丿⺄九轨]
◆二つの車輪の間隔
◆二本の轍(わだち)、筋状に続く二本の車輪の跡
◆回転しながら動く車や天体の通る道筋
◆一定の道筋、則るべき道筋、規範
【𨑍】辵3+九2=総画数5 U+2844D [キ/] 【軌轨䡄𧗝】[ノ丿⺄九え辶辶𨑍]
◆二つの車輪の間隔
◆二本の轍(わだち)、筋状に続く二本の車輪の跡
◆回転しながら動く車や天体の通る道筋
◆一定の道筋、則るべき道筋、規範
【釚】金8+九2=総画数10 U+91DA [キュウ/] 【䤛𨥐】[金ノ丿⺄九釚]
◆弩(いしゆみ)の弦に引っ掛け引き絞るための機具
【䧱】隹8+九2=総画数10 U+49F1 [キュウ、ク/はと] 【鳩鸠𩾛】[ノ丿⺄九ノ2隹䧱]
◆ハト(鳩)、ハト科の鳥の総称
◆「𨾋䧱(しきゅう)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥
◆一か所に集まる
◆「鳩合(きゅうごう)」、同「糾合」、寄せ集める、寄り集まって一つになる
【頄】頁9+九2=総画数11 U+9804 [キュウ、グ/] [ノ丿⺄九一目自𦣻貝頁頄]
◆頬骨
【馗】首9+九2=総画数11 U+9997 [キ、ギ/] 【𩠒𠃳𠄁】[ノ丿⺄九ソ丷一䒑目自𦣻首馗]
◆高く突き出ているさま、頬骨
◆四方八方に通じる道、たくさんの道が交差しているさま、同”逵”
◆「鍾馗(しょうき)」、魔除けの神の名
【𩠒】首10+九2=総画数12 U+29812 [キ、ギ/] 【馗𠃳𠄁】[ノ丿⺄九く𡿨3巛一目自𦣻首𩠐𩠒]
◆高く突き出ているさま、頬骨
◆四方八方に通じる道、たくさんの道が交差しているさま、同”逵”
◆「鍾𩠒(しょうき)」、魔除けの神の名
【骩】骨10+九2=総画数12 U+9AA9 [イ/] 【骫骪𩨖】[冂2「冎ワ冖月骨ノ丿⺄九骩]
◆(骨の先が)曲がる、歪む
◆「骩骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【𩨔】骨10+九2=総画数12 U+29A14 [コツ、コチ/] 【尳𡰊】[ノ丿⺄九冂2「冎ワ冖月骨𩨔]
◆膝(ひざ)の病気、同”㾶”、「【說文解字:尣部:尳】厀病也」「【康熙字典:寅集上:尢部:尳】《聲類》骨差也」「【龍龕手鑑:卷一:尤部第三十一:尳】脒骨也」
【𩵍】魚11+九2=総画数13 U+29D4D [キュウ/] 【鯄】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ丿⺄九𩵍]
◆魚名
【䲥】鳥11+九2=総画数13 U+4CA5 [キュウ、ク/] [ノ丿⺄九鳥䲥]
◆鳥名、未詳、「【龍龕手鑑:卷二】鳩二𪀏䲥二俗鳩正」「【康熙字典:鳥部:二:䲥】《字彙補》居求切,音鳩。䲥𪁟也。」
【鳩】鳥11+九2=総画数13 U+9CE9 [キュウ、ク/はと] 【鸠𩾛䧱】[ノ丿⺄九鳥鳩]
◆ハト(鳩)、ハト科の鳥の総称
◆「鳲鳩(しきゅう)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥
◆一か所に集まる
◆「鳩合(きゅうごう)」、同「糾合」、寄せ集める、寄り集まって一つになる
【鸠】鳥5+九2=総画数7 U+9E20 [キュウ、ク/はと] 【鳩𩾛䧱】[ノ丿⺄九ノフ𠃌、丶一鸟鸠]
◆ハト(鳩)、ハト科の鳥の総称
◆「鸤鸠(しきゅう)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥
◆一か所に集まる
◆「鳩合(きゅうごう)」、同「糾合」、寄せ集める、寄り集まって一つになる
【𩾛】鳥11+九2=総画数13 U+29F9B [キュウ、ク/はと] 【鳩鸠䧱】[ノ丿⺄九鳥𩾛]
◆ハト(鳩)、ハト科の鳥の総称
◆「鳲𩾛(しきゅう)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥
◆一か所に集まる
◆「鳩合(きゅうごう)」、同「糾合」、寄せ集める、寄り集まって一つになる
【鼽】鼻14+九2=総画数16 U+9F3D [キュウ、グ/] 【𪖒𪖓𪖖】[自田一ノ丿I|丨丌ナ十2廾鼻ノ丿⺄九鼽]
◆(鼻水や鼻血で)鼻孔が塞がる
【𪖒】鼻14+九2=総画数16 U+2A592 [キュウ、グ/] 【鼽𪖓𪖖】[ノ丿⺄九自田一ノ丿I|丨丌十2廾ナ十2廾鼻鼻𪖒]
◆(鼻水や鼻血で)鼻孔が塞がる
【龴】乙1+1=総画数2 U+9FB4 [/] [マ龴]
◆漢字の構成部分
【甬】用5+龴2=総画数7 U+752C [ヨウ、ユウ/] [マ龴用甬]
◆花が今にも咲き出しそうに膨らんでいるさま
【𠃏】乙1+1=総画数2 U+200CF [キュウ、ク/] 【丩】[レL乚2𠃏]
◆(蔓が伸びて)絡(から)み付く、縺(もつ)れる、同”糾”
【𠮪】口3+𠃏2=総画数5 U+20BAA [キョウ/さけ・ぶ] 【叫呌𠮧】[口レL乚2𠃏𠮪]
◆大声を張り上げる
【𥾆】糸6+𠃏2=総画数8 U+25F86 [キュウ/あざな・う、ただ・す] 【糾纠】[レL乚2𠃏糸𥾆]
◆何本かの糸(三本の縄)を縒(よ)り合せる、また縒り合せて紐や縄にする、同”糺”
◆寄り合わせて纏(まと)める、同”糺”
◆誤りや曲がりを(強く締め付けて)正す、罪を厳しく問い質(ただ)す、同”糺”
◆絡(から)み付く、縺(もつ)れる、同”丩”
【乞】乙1+2=総画数3 U+4E5E [キツ、コツ/こ・う] 【𠧒】[ノ丿一𠂉乙乞]
◆他人に物を請(こ)い求める
【仡】人2+乞3=総画数5 U+4EE1 [キツ、コチ、ギツ、ゴチ/] 【㐹】[イ亻ノ丿一𠂉乙乞仡]
◆高くまっすぐに立つ
◆屹然(きつぜん)としたさま、毅然(きぜん)としたさま
◆「仡佬(きつろう)」、中国西南部の少数民族名、同「犵狫」
【𠓟】入2+乞3=総画数5 U+204DF [ホウ、ボウ/とぼ・しい] 【乏𣥄𠂜】[入ノ丿一𠂉乙乞𠓟]
◆不足している
◆貧しい
◆(矢を)遮る
◆正常でない、「正」の反対
【刉】刀2+乞3=総画数5 U+5209 [キ、ケ/] 【刏𣱚𣱞】[ノ丿一𠂉乙乞リ刂刉]
◆衈(生贄の血を祭器に塗って供物を奉げる祭礼)の血を得るために突き刺す、刺す
◆割る
◆断ち切る
【吃】口3+乞3=総画数6 U+5403 [キツ、コチ/ども・る] [口ノ丿一𠂉乙乞吃]
◆食べる
◆飲む、呑み込む、吸う、吸い込む
◆ども・る、言葉や声がつかえる、つかえてうまく話せない
◆受け入れる
【圪】土3+乞3=総画数6 U+572A [ギツ、ゴチ/] [土ノ丿一𠂉乙乞圪]
◆土を高く盛る、土を高く盛った牆(塀・壁・土盛りなど)
【屹】山3+乞3=総画数6 U+5C79 [ギツ、ゴチ、キツ/] 【𡵊𡵋】[山ノ丿一𠂉乙乞屹]
◆周りの山よりもひときわ高く聳え立つさま
◆高く聳えどっしりとして動かないさま
【忔】心3+乞3=総画数6 U+5FD4 [キツ、コチ/] [ハI|丨忄ノ丿一𠂉乙乞忔]
◆(もうこれ以上は)欲(ほ)しくない、要(い)らない、同”忾”
◆「きゃきゃ」というような(笑い喜ぶ)声、同”忾”
【𢖴】心4+乞3=総画数7 U+225B4 [ギツ、ゴチ/] [ノ丿一𠂉乙乞心𢖴]
◆無知なさま、愚かなさま、同”癡”
【扢】手3+乞3=総画数6 U+6262 [コツ、コチ、キツ、キチ/] [オ才扌ノ丿一𠂉乙乞扢]
◆拭(ふ)く、拭(ぬぐ)い取る、同”㧉”
◆喜び勇(いさ)むさま
◆吹き出物や腫れ物などの突起物
【㫓】日4+乞3=総画数7 U+3AD3 [キ、ケ/] 【暣𣅠𤽍】[日ノ丿一𠂉乙乞㫓]
◆太陽から届く気(き、"気"参照)
【肐】月(肉)4+乞3=総画数7 U+8090 [カク/] 【𦘸𦙊𩨘】[月ノ丿一𠂉乙乞肐]
◆腋(わき)の下、同”胳”
【杚】木4+乞3=総画数7 U+675A [コ、ク、カイ/] 【𣏙】[木ノ丿一𠂉乙乞杚]
◆斗掻(とかき)、升から盛り上がった穀物をり平らに削(そ)ぎ落す棒
【𣢆】欠4+乞3=総画数7 U+23886 [キ/] 【㰟】[ノ丿一𠂉乙乞ノフ乛人欠𣢆]
◆幸い
◆切望する
◆吃(ども)る
【汔】水3+乞3=総画数6 U+6C54 [キツ、コチ/] 【𣲁】[シ氵ノ丿一𠂉乙乞汔]
◆水が涸れる、尽きる
◆もう少しで、もう少しのところで、同”幾””危”
【犵】犬3+乞3=総画数6 U+72B5 [キツ/] [ノ2犭ノ丿一𠂉乙乞犵]
◆「犵狫(きつろう)」、同「仡佬」、中国西南部の少数民族名
【𤣮】玉4+乞3=総画数7 U+248EE [イツ、オツ、オチ/] [王ノ丿一𠂉乙乞𤣮]
◆高い
【疙】疒5+乞3=総画数8 U+7599 [ギツ、ゴチ/] 【𤴸】[ン冫广疒ノ丿一𠂉乙乞疙]
◆皮膚にできる腫れ物、出来物(できもの)
◆無知なさま、愚かなさま、同”癡”
◆「疙瘩(ぎつとう)」◇皮膚にできる腫れ物、瘤(こぶ)や面皰(にきび)などの突起物◇球状また丸い塊状のもの、団子状のもの◇心の痼(しこり)、蟠(わだかま)り◇すっきりしないさま
【盵】目5+乞3=総画数8 U+76F5 [キ/] [目ノ丿一𠂉乙乞盵]
◆人名用字
【矻】石5+乞3=総画数8 U+77FB [コツ、コチ/] [石ノ丿一𠂉乙乞矻]
◆「矻矻(こつこつ)」、骨を折って働くさま
◆石が硬いさま
【𥝖】禾5+乞3=総画数8 U+25756 [キツ/] [ノ木禾ノ丿一𠂉乙乞𥝖]
◆糠(ぬか)、穀物を搗いた時に出る砕けて細かくなったもの
【籺】米6+乞3=総画数9 U+7C7A [ケツ、ゲチ/] [米ノ丿一𠂉乙乞籺]
◆米を搗いた時に出る砕けて細かくなったもの、屑米
◆粗末な食べ物
【紇】糸6+乞3=総画数9 U+7D07 [コツ、ゴチ/] 【纥𥾨】[糸ノ丿一𠂉乙乞紇]
◆品質の劣る糸
◆「叔梁紇」、人名、孔子の父の名
◆「迴紇」、古代中国の西北部に住んでいた少数民族の名
【纥】糸3+乞3=総画数6 U+7EA5 [コツ、ゴチ/] 【紇𥾨】[くレ幺一纟ノ丿一𠂉乙乞纥]
◆品質の劣る糸
◆「叔梁纥」、人名、孔子の父の名
◆「回纥」、古代中国の西北部に住んでいた少数民族の名
【𦨏】舟6+乞3=総画数9 U+26A0F [ギツ、ゴチ/] 【𦨇】[舟ノ丿一𠂉乙乞𦨏]
◆船が左右に揺れるさま、同”䑢”、「【正字通:未集下:舟部:𦨏】𦨇𦨉䑢𠀤同舊本合𦨇𦨏爲一分䑢𦨉與𦨏𦨇爲二不知音義相通也」
【虼】虫6+乞3=総画数9 U+867C [ケツ、ゲチ/] [口丨中虫ノ丿一𠂉乙乞虼]
◆ノミ(蚤)の一種
【訖】言7+乞3=総画数10 U+8A16 [キツ、コチ/] 【𧥷讫】[言ノ丿一𠂉乙乞訖]
◆完了する、全て終わる
◆最後まで行き着いて止まる、またそれまでの間ずっと、同”迄”
◆全て
◆つまるところ、結局
【讫】言2+乞3=総画数5 U+8BAB [キツ、コチ/] 【訖𧥷】[、丶レ讠ノ丿一𠂉乙乞讫]
◆完了する、全て終わる
◆最後まで行き着いて止まる、またそれまでの間ずっと、同”迄”
◆全て
◆つまるところ、結局
【䞘】走7+乞3=総画数10 U+4798 [キツ、コチ/] 【𧺞】[ノ丿一𠂉乙乞土⺊上止龰走䞘]
◆まっすぐに進んで行く
【趷】足7+乞3=総画数10 U+8DB7 [コツ/] [口⺊上止龰足ノ丿一𠂉乙乞趷]
◆「とんとん」「こつこつ」などの物が触れ合ったりぶつかったりする音を表す語
【迄】辵4+乞3=総画数7 U+8FC4 [キツ、コチ/まで] 【𨑵𨑐】[ノ丿一𠂉乙乞え辶辶迄]
◆継続・連続している動作・状態・時間・空間などの区切りとなるところ、行き着くところ、尽きるところ、またその間づっと
◆結局は、所詮(しょせん)
【釳】金8+乞3=総画数11 U+91F3 [キ/] 【𨰿𨥊】[金ノ丿一𠂉乙乞釳]
◆「方釳(ほうき)」、馬の頭(首筋)につけるキジ(雉、キジ科キジ属の鳥)の尾の羽を立てた方形の金属製の飾り、「【南齊書:卷十七 志第九 輿服】方釳、鐵廣數寸有三孔插翟尾其中」
【𨰿】金5+乞3=総画数8 U+28C3F [キ/] 【釳𨥊】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノ丿一𠂉乙乞𨰿]
◆「方𨰿(ほうき)」、馬の頭(首筋)につけるキジ(雉、キジ科キジ属の鳥)の尾の羽を立てた方形の金属製の飾り、「【南齊書:卷十七 志第九 輿服】方釳、鐵廣數寸有三孔插翟尾其中」
【䦍】門8+乞3=総画数11 U+498D [コツ、ゴチ/] [門ノ丿一𠂉乙乞䦍]
◆未詳、【康熙字典:門部:三:䦍】に「《廣韻》䦍括也。《集韻》一曰婞很也。」とあり
【阣】阜3+乞3=総画数6 U+9623 [キツ、ギツ/] 【𨸛】[ろ3I|丨阜阝ノ丿一𠂉乙乞阣]
◆ひときわ高く聳え立つさま、同”屹”
【䩐】革9+乞3=総画数12 U+4A50 [キツ、コツ/] 【䩤】[十2廿口3革ノ丿一𠂉乙乞䩐]
◆縄や綱で固く縛る
◆(牛を)縄や綱でしっかりと繋ぐ
【𩑔】頁9+乞3=総画数12 U+29454 [コ、ク/] [ノ丿一𠂉乙乞一目自𦣻貝頁𩑔]
◆(頭が)禿げる、禿頭
◆顎(あご)の骨
【䬣】食8+乞3=総画数11 U+4B23 [キ、ケ/] 【𩚋𩜐】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ丿一𠂉乙乞䬣]
◆人に食べ物を贈る、同”餼”
◆未詳、「【正字通:食部:䬣】食怒」
◆「䬣𩟐(きたつ)」、小麦粉などを捏(こ)ねたもの(「麺」という、団子状にしたもの、平たく延ばしたもの、細く麺状にしたものなど)を使った食べ物の一種、「【都城紀勝:食店】飽苸店專賣大爊、燥子䬣𩟐、并餛飩」
【𩨘】骨10+乞3=総画数13 U+29A18 [カク/] 【肐𦘸𦙊】[冂2「冎ワ冖月骨ノ丿一𠂉乙乞𩨘]
◆腋(わき)の下、同”胳”
【䰴】魚11+乞3=総画数14 U+4C34 [キツ、コチ/] [ク𠂊田、丶4灬魚ノ丿一𠂉乙乞䰴]
◆魚がゆらゆらと泳ぐ
◆魚を切る
【𩾥】鳥11+乞3=総画数14 U+29FA5 [コツ、ゴチ/] 【𩾤𩾻𩿆𩾲𪆸】[ノ丿一𠂉乙乞鳥𩾥]
◆ハヤブサ(隼)、ハヤブサ科ハヤブサ属の鳥の総称、同”鶻”
【麧】麥11+乞3=総画数14 U+9EA7 [コツ、ゴチ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ丿一𠂉乙乞麧]
◆麦を搗いた時に出る砕けて細かくなったもの
【齕】齒15+乞3=総画数18 U+9F55 [ケツ、ゲチ/] 【龁】[⺊上止人2从4凵𠚕齒ノ丿一𠂉乙乞齕]
◆噛む、齧る
【龁】齒8+乞3=総画数11 U+9F81 [ケツ、ゲチ/] 【齕】[⺊上止人凵齿ノ丿一𠂉乙乞齕龁]
◆噛む、齧る
【也】乙1+2=総画数3 U+4E5F [ヤ/なり、や] 【𠃟𦬀𦫴】[せ也]
◆~なり、~である、句末に付けて断定・肯定を表す
◆~や、~か?、~であろうか、句末に付けて疑問・疑義を表す
◆~や~、~は~、前句を受け説明・解釈・強調などを表す、「【論語:學而】孝弟也者其爲仁之本與(孝弟なるものや仁の為る本か、親や年長者を敬うことは仁の根本であろう)」
◆~また~、~も同様に~
【他】人2+也3=総画数5 U+4ED6 [タ/ほか] [イ亻せ也他]
◆別の、それ以外の、よそ(余所、他所)の、other、同”它”
◆自分以外の人、あの人
【匜】匚2+也3=総画数5 U+531C [イ/] 【𠤷】[匚せ也匜]
◆手洗い用の注ぎ口の付いた器
【吔】口3+也3=総画数6 U+5414 [ヤ/] [口せ也吔]
◆”!”とほぼ同じ意味の感嘆詞
◆「ヤ」などの音の音写字、「【道法會元:卷一百五十九:三十六字祕呪】{⿰口曇}𡂉啼嚟啺嚂喤{⿰口⿳𠂊田日}吔𠿨𠷯{⿲口𠦝⿱入干}{⿰口菩}喏嚄𡂻𠿞p156咃{⿰口朋}{⿰口鑑}咮㘆吜{⿰口乚}{⿰口覆}唓{⿰口仙}{⿰口聞}{⿰口閔}{⿰口狂}噯噂{⿰口勝}{⿰口翼}{⿰口品}𠸩急急如律令敕」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【地】土3+也3=総画数6 U+5730 [チ、ジ/つち] 【墬埊坔嶳𨻐𡏇𠏂】[土せ也地]
◆海や川などの水がある所を除いた部分、陸
◆土
◆場所
【她】女3+也3=総画数6 U+5979 [シャ/] [女せ也她]
◆女性の三人称(she)
◆敬愛や喜びの気持を表す語
◆古”姐”
【弛】弓3+也3=総画数6 U+5F1B [チ、シ/ゆる・める、ゆる・む、たる・む] 【㢮𢐋𢐏】[弓せ也弛]
◆ぴんと張っていた弦を緩(ゆる)める、張り詰めていた力や気を抜く
【彵】彳3+也3=総画数6 U+5F75 [タ、ダ、イ/] [ノ丿2イ彳せ也彵]
◆ゆったりと進む、ゆっくり行く
◆「㣦彵(いい、いた)」、(まっすぐではなく)高く低く或いは右に左に緩(ゆる)やかに起伏・蛇行しながら延々(えんえん)と続くさま、また長々と延(の)びているさま、同「逶迤(いい)」「迤邐(いり)」「邐迤(りい)」
【忚】心3+也3=総画数6 U+5FDA [ケイ、ケ、リョ/] [ハI|丨忄せ也忚]
◆「㦒忚(りけい)」、人を惑(まど)わし騙(だま)そうとするような話、「【方言:卷十】譠謾㦒忚欺謾之語也」
◆「忚忚(りょりょ)」、未詳、「【集韻:卷之六:上聲下:馬第三十五:忚】忚忚心不欲」
【扡】手3+也3=総画数6 U+6261 [タ、チ/] 【𢫌】[オ才扌せ也扡]
◆引っ張る、綱などの長いもの(またその先に物を繋いだもの)を引き摺(ず)るようにして引っ張る、同”拖”
◆裂く、切り割(さ)く、同”析”
【𢻫】攴4+也3=総画数7 U+22EEB [シ/] 【𢼉𢼊】[せ也ト卜⺊ヌ又攴𢻫]
◆敷く
【𢻱】攴4+也3=総画数7 U+22EF1 [シ、セ/] [せ也ノ丿一𠂉メヌ又攵𢻱]
◆広く漏れなく行き渡らせる
【肔】月(肉)4+也3=総画数7 U+8094 [チ/] 【胣】[月せ也肔]
◆腹を裂く、裂いて開く
【杝】木4+也3=総画数7 U+675D [イ、チ、リ、タ、ダ/] [木せ也杝]
◆シナノキ(科木)、またシナノキ科シナノキ属の木の総称、棺材に使われるという、同”椴””柂”
◆竹や柴を編んで作った柵や垣根などの囲い、同”籬”
【毑】毋4+也4=総画数8 U+6BD1 [シャ/あね] 【姐】[母せ也毑]
◆あね、姉、姉妹の内の年長者、自分よりも年長の女性
◆母親
【池】水3+也3=総画数6 U+6C60 [チ、ジ/いけ] [シ氵せ也池]
◆いけ、水を溜めておく所、一般に方形でないものを指す、方形のものは「塘」
◆城の周りに巡らした水堀(みずぼり)
【灺】火4+也3=総画数7 U+707A [シャ、ジャ/] 【炧炨】[火せ也灺]
◆薪(たきぎ)などの灯火(とうか、ともしび)の残り火
◆灯火を燃やした後に残るもの、燃え残りや灰
【𤕮】爿4+也3=総画数7 U+2456E [イ/] 【椸𥠥𤖌𤕴】[Lノ「爿せ也𤕮]
◆衣桁(いこう)、衣服を架けるための家具、同”箷””䈕”
◆榻(とう、体を横たえたり座ったりするための細長い台)の傍に置く小さく低い机(き、つくえ、テーブル)、同”箷””桯”
【牠】牛4+也3=総画数7 U+7260 [タ、ダ/] [牛牜せ也牠]
◆角(つの)のない牛、同”㸰”
◆[台]それ、あれ、this、that
【𤜣】犬3+也3=総画数6 U+24723 [シ/] 【㹝】[ノ2犭せ也𤜣]
◆「𤜣狼(しろう)」、獣名、姿はキツネ(狐)に似て尾は白く耳が長いという
【祂】示4+也3=総画数7 U+7942 [タ/] [ネ礻せ也祂]
◆神や帝(みかど)を指す三人称
【竾】竹6+也3=総画数9 U+7AFE [チ、ジ/] 【篪𥬌筂𪛌】[竹せ也竾]
◆八(或いは七)孔の竹製の横笛{管楽器}、横笛には「笛」「篪」などがあるが一説に「笛」は底部が空いているのに対し「篪」は底部が塞がっているという
◆別”箎”
【䊶】糸6+也3=総画数9 U+42B6 [チン、ジン/] 【紖纼】[糸せ也䊶]
◆牛を牽(ひ)くために鼻に通す縄、家畜を牽くための縄
◆霊柩車を引くための綱
【𦧇】舌6+也3=総画数9 U+269C7 [シ、ジ/な・める] 【舐䑛舓𦧧𦧪𦧑𦧓𦧫𪙬𪙶】[ノ丿十千十口古舌せ也𦧇]
◆舌先で撫(な)でるようにする、舌先で掬(すく)い取る
【虵】虫6+也3=総画数9 U+8675 [シャ、ジャ、イ、タ、ダ/へび] 【蛇𧉮𥝀】[口丨中虫せ也虵]
◆ヘビ(蛇)、ヘビ亜目の爬虫類の総称
◆(ヘビのように)くねくねしたさま
◆「委虵、逶虵(いい、いた)」、緩(ゆる)やかに(まっすぐではなく)上へ下へ或いは右に左に曲がりながら続くさま、また長々と延(の)びているさま、同「逶迱」「逶迤(いい)」「迤邐(いり)」「邐迤、邐迆(りい)」
【衪】衣5+也3=総画数8 U+886A [イ/] 【袘𧛖】[ネ衤せ也衪]
◆袖口、袖
◆腰から下に穿くズボンやスカートなどの縁(へり)
【訑】言7+也3=総画数10 U+8A11 [イ、タ、ダ/] [言せ也訑]
◆得意気(とくいげ)なさま、得意になって人の言うことを聞き入れないさま、浅はかなさま、同”詑”
◆得意気に言い散らして人を欺(あざむ)き騙(だま)す、同”詑”
【貤】貝7+也3=総画数10 U+8CA4 [イ、シ、ジ/] 【䝯】[目ハ貝せ也貤]
◆次々に、次々と繰り返す、積み重ねる
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
【𧿇】足7+也3=総画数10 U+27FC7 [シ/] [口⺊上止龰足せ也𧿇]
◆弛む
【迆】辵4+也3=総画数7 U+8FC6 [イ/] 【迤𨒶】[せ也え辶辶迆]
◆「逶迆、𨖿迆(いい)」「迆邐(いり)」「邐迆(りい)」、(まっすぐではなく)高く低く或いは右に左に緩(ゆる)やかに起伏・蛇行しながら延々(えんえん)と続くさま、また長々と延(の)びているさま、同「逶迱、逶蛇、委蛇(いい、いた)」
【酏】酉7+也3=総画数10 U+914F [イ/] 【𨡪】[西酉せ也酏]
◆キビ(黍)で作った酒
◆薄い粥、濃いものは「饘」
【釶】金8+也3=総画数11 U+91F6 [シ、セ/] [金せ也釶]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”鍦””鉈”
【阤】阜3+也3=総画数6 U+9624 [チ、ジ/] [ろ3I|丨阜阝せ也阤]
◆ぱらぱらと小さく細かく崩れ落ちる
◆山の坂道
【馳】馬10+也3=総画数13 U+99B3 [チ、ジ/は・せる] 【驰𧂓】[馬せ也馳]
◆馬を速く駆けさせる、疾駆する、疾走する
◆遠くまで伝わる、広く伝わる
【驰】馬3+也3=総画数6 U+9A70 [チ、ジ/は・せる] 【馳𧂓】[フ𠃌L2𢎘一马せ也驰]
◆馬を速く駆けさせる、疾駆する、疾走する
◆遠くまで伝わる、広く伝わる
【髢】髟10+也3=総画数13 U+9AE2 [テイ、ダイ/かもじ] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟せ也髢]
◆かもじ、髪型を調(ととの)えるために足りない所に添える髪、上から被るようにして或いは髪の中に詰めるようにして増やしたり膨らませたり垂らしたりする
【𩵔】魚11+也3=総画数14 U+29D54 [タ、ダ/] 【鮀䰿𩷿𩸻】[ク𠂊田、丶4灬魚せ也𩵔]
◆ナマズ(鯰)、ナマズ科の淡水魚、また同科の魚の総称、同”鮎”
◆比較的浅い水底に棲む小魚、口や鰓(えら)から吐き出された水(呼吸のために取り込んだ水や、餌と一緒に呑み込んだ水など)の勢いで水底の砂が吹き上がることから「吹沙魚」「沙魚」とも呼ばれ、ハゼ(沙魚、鯊、蝦虎魚)もこの一種、同”鯊”、「【康熙字典:魚部:五:鮀】《註》今吹沙小魚,體圓而有點文。」
◆「鰍𩵔(しゅうだ)」、コイ科ドジョウカマツカ属の魚、また同属の魚の総称
◆「鯊𩵔(しゃた)」、ハゼ(沙魚、鯊、蝦虎魚)、ハゼ亜目の魚の総称、口や鰓(えら)から砂を吐き出された小形の魚、別名「鰕虎、蝦虎(かこ)」
【卂】十部
【𠃓】乙1+2=総画数3 U+200D3 [/] [フ𠃌ノ2勿𠃓]
◆漢字の構成部分、”昜”の簡略字として多く用いられる
【场】土3+𠃓3=総画数6 U+573A [チョウ、ジョウ/ば] 【場塲㘯】[土フ𠃌ノ2勿𠃓场]
◆(日当たりのよい収穫した穀物の乾燥・脱穀などをする、また多くの人やものが集まる)広く平らなところ、「広場」、同”塲”
◆一段と高くし上を平らに作ったところ、台状になっているところ、「壇場(だんじょう)」
◆祭事や行事が行われるところ、人が集まるところ、同”㙊”、「会場」「市場」
◆ところ、所、「場所」
◆アリ(蟻)やモグラ(土竜)などが作った土盛り、、同”𤳈”、「【集韻:卷三:平聲三:陽第十:塲場𤳈𧐀】方言蚍蜉犂鼠之塲謂之坁塲一曰浮壤或作場𤳈𧐀」
【扬】手3+𠃓3=総画数6 U+626C [ヨウ/あ・がる] 【揚敭𢾙𣈟𠭲】[オ才扌フ𠃌ノ2勿𠃓扬]
◆高く上がる、高く上げる
◆(気持ちや声などが)高まる、高める
◆(名前や評判などが)高まり広まる、広く伝わる
◆[日]熱した油の中に食材を入れて調理する
【旸】日4+𠃓3=総画数7 U+65F8 [ヨウ/] 【暘】[日日フ𠃌ノ2勿𠃓旸]
◆太陽が昇る
◆太陽の光が当たって明るい、晴れる
【肠】月(肉)4+𠃓3=総画数7 U+80A0 [チョウ、ジョウ/はらわた] 【腸膓】[月フ𠃌ノ2勿𠃓肠]
◆胃から肛門までの管状の消化器官の総称、「小腸」「大腸」から成る
◆[日]はらわた、腹部にある臓器、動物の内臓
【杨】木4+𠃓3=総画数7 U+6768 [ヨウ/やなぎ] 【楊】[木フ𠃌ノ2勿𠃓杨]
◆ポプラ(poplar)、枝の垂れないヤナギ科ヤマナラシ属の木の総称、枝が垂れるものは「柳」{ポプラ}{ヤマナラシ}{ヤナギ}
【汤】水3+𠃓3=総画数6 U+6C64 [トウ、タン、ショウ/ゆ] 【湯】[シ氵フ𠃌ノ2勿𠃓汤]
◆温かい水、熱い水、沸騰した水
◆熱いスープ、スープ状のもの、「菜汤(さいたん)、野菜のスープ」「浓汤(のうたん、のんたん)、シチューなどのような濃いスープ」
◆温泉、温かい水が湧き出るところ
◆「汤汤(しょうしょう)」、同「漡漡」「滔滔(とうとう)」、一面に満ちた水が勢いよく流れるさま
【炀】火4+𠃓3=総画数7 U+7080 [ヨウ/] 【煬】[火フ𠃌ノ2勿𠃓炀]
◆盛んに火を焚(た)く
◆炙(あぶ)る、強い火で熱する
◆火で金属などを溶かす、火で熱を加え固形のものを粘液状・液状にする、同”烊”
【玚】玉4+𠃓3=総画数7 U+739A [チョウ、ヨウ/] 【瑒】[王フ𠃌ノ2勿𠃓玚]
◆圭(けい)に似た形で柄のある祭礼用の玉器(ぎょっき、玉製の道具)、これで酒を酌み地に注いで神の降臨を願う
【疡】疒5+𠃓3=総画数8 U+75A1 [ヨウ/] 【瘍𤻈𤺹】[ン冫广疒フ𠃌ノ2勿𠃓疡]
◆頭の傷、切り傷
◆傷口が腫(は)れる、膿(うみ)を持つ
◆(特に頭にできる)腫れ物、でき物、吹出物(ふきでもの)、大きいものや小さいぶつぶつまでの総称
【砀】石5+𠃓3=総画数8 U+7800 [トウ、ドウ/] 【碭】[石フ𠃌ノ2勿𠃓砀]
◆古県名、現河南省、またそこに産する美しい紋様の入った石
◆(水が)揺れて飛び散る
【钖】金5+𠃓3=総画数8 U+9496 [ヨウ/] 【鍚鐊】[ノ丿一𠂉二レモ钅フ𠃌ノ2勿𠃓钖]
◆馬の額(ひたい)に着ける金属製の飾り、動いた時に音がするという
【飏】風4+𠃓3=総画数7 U+98CF [ヨウ/] 【颺䬗】[几𠘨メ风フ𠃌ノ2勿𠃓飏]
◆風で高く舞い上がる、高く揚がって風や水の流れに乗って去って行く
【饧】食3+𠃓3=総画数6 U+9967 [セイ、ジョウ、トウ、ドウ/] 【餳𩛿】[ノフクレ饣フ𠃌ノ2勿𠃓饧]
◆米・麦・甘蔗・甜菜などから作った甘味料、砂糖、同”餹””糖”
◆砂糖などの甘味料に熱などを加えてを加えて水飴(みずあめ)状にしたもの、キャンディ((candy) などのように飴よりは硬いもの、「【康熙字典:戌集下:食部:飴】《本草》膠飴乾枯者曰餳」
◆またそれで作った甘いもの、キャンディ((candy) など
【𠧒】卜部
【㐋】乙1+3=総画数4 U+340B [トル/] [土乙㐋]
◆[韓]音写字
【𩿆】鳥11+㐋4=総画数15 U+29FC6 [コツ、ゴチ/] 【𩾥𩾤𩾻𩾲𪆸】[土乙㐋鳥𩿆]
◆ハヤブサ(隼)、ハヤブサ科ハヤブサ属の鳥の総称、同”鶻”
【丮】丨部
【𠃚】乙1+3=総画数4 U+200DA [ケン/] 【㢧】[コ匚L乚己フ𠃌𠃚]
◆一つの書物が幾つかの巻物(まきもの)や冊子(さっし)や篇(へん、首尾が完結した文章)に分かれている時にその数を数える語、同”巻”
【𠯶】口3+𠃚4=総画数7 U+20BF6 [コウ、ク/] 【句】[コ匚L乚己フ𠃌𠃚口𠯶]
◆言葉や文章の区切り
◆鉤(かぎ)状(”」””J”字状)に曲がる、同”勾”
◆本来は「勾」と同字(同音同義字)だが、現在では字義を使い分ける
【𠃜】乙1+3=総画数4 U+200DC [未詳/] [エ工コ]ノ丿𠃜]
◆未詳、「【中華字海:乙部:𠃜】同”尸”」
【𠬩】又2+𠃜4=総画数6 U+20B29 [フク、ブク/] [エ工コ]ノ丿𠃜ヌ又𠬩]
◆未詳、「【字彙:又部:𠬩】同艮」「【正字通:子集:又部:𠬩】𠬝本字」
【𠬮】又2+𠃜4=総画数6 U+20B2E [セツ、セチ/] [エ工コ]ノ丿𠃜ヌ又𠬮]
◆未詳、「【字彙補:子集:又部:𠬮】子結切音節理𠬮也」
【声】士3+𠃜4=総画数7 U+58F0 [セイ、ショウ/こえ、こわ] 【聲】[土士エ工コ]ノ丿𠃜声]
◆磬(けい、石また玉製の打楽器)、またその音
◆人や動物が口から発する音、一般には高低強弱などの抑揚がある音が連続し全体として意味を持つものを指す、意味をなさないものを「音」
◆音を出して意思を伝える
◆耳に届いて来る評判
◆漢字の読みの最初の子音、「声母(せいぼ)」「頭子音(とうしいん)」、”聲”の読み[shēng]の[sh]を「声」、[ēng]を「韻母(いんぼ)」、[ē]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という
◆”声”は”聲”の俗字
【眉】目5+𠃜4=総画数9 U+7709 [ビ、ミ/まゆ] 【睂𥇮𥅮𥅕】[エ工コ]ノ丿𠃜目眉]
◆目の上の弓状に僅かに飛び出た部分、またそこに生える毛
◆ものの上にあって下を覆うような形のもの、ページの上の余白
◆飛び出ているさま
【𦤋】自6+𠃜4=総画数10 U+2690B [ヨウ/] [エ工コ]ノ丿𠃜目自𦤋]
◆寝息を立てる、睡眠中に鼾(いびき)をかく、同”㞒”、「【類篇:自部:𦤋】倪吊切卧息」
【㐌】乙1+4=総画数5 U+340C [イ/] [ノ丿一𠂉せ也㐌]
◆古代の種族の名
【𠤷】匚2+㐌5=総画数7 U+20937 [イ/] 【匜】[匚ノ丿一𠂉せ也㐌𠤷]
◆手洗い用の注ぎ口の付いた器
【𠰹】口3+㐌5=総画数8 U+20C39 [タ/] [口ノ丿一𠂉せ也㐌𠰹]
◆獣が獲物を口に咥(くわ)えて走るさま
【𡊇】土3+㐌5=総画数8 U+21287 [テイ、タイ、チ、ジ/] 【坻𡍓坘𡉬𡉶𡊆𡉳𡊈𡊓】[土ノ丿一𠂉せ也㐌𡊇]
◆小さな中洲(なかす)、「沚」よりも小さく低いもの、「【爾雅:釋水】水中可居者曰洲小洲曰陼小渚曰沚小沚曰坻人所爲爲潏」
◆丘、丘陵(きゅうりょう)、またその斜面
◆行き着く、行き着いて止(とど)まる、同”坁”
【㢮】弓3+㐌5=総画数8 U+38AE [チ、シ/ゆる・める、ゆる・む、たる・む] 【弛𢐋𢐏】[弓ノ丿一𠂉せ也㐌㢮]
◆ぴんと張っていた弦を緩(ゆる)める、張り詰めていた力や気を抜く
【拖】手3+㐌5=総画数8 U+62D6 [タ/] 【拕】[オ才扌ノ丿一𠂉せ也㐌拖]
◆引っ張る、綱などの長いもの(またその先に物を繋いだもの)を引き摺(ず)るようにして引っ張る
◆(時間などを先に)引き延ばす
【𢼏】攴4+㐌5=総画数9 U+22F0F [シ/] [ノ丿一𠂉せ也㐌ノ丿一𠂉メヌ又攵𢼏]
◆他の場所へ移る、同”移”
【施】方4+㐌5=総画数9 U+65BD [シ、セ/ほどこ・す] 【𢒃𠤒𠇜】[亠万方ノ丿一𠂉せ也㐌施]
◆広げる
◆(金品などを)広く恵む、与える
◆種や肥料などを広く撒く
◆考えを押し広げて実行に移す
◆旗が広がり翻る
【胣】月(肉)4+㐌5=総画数9 U+80E3 [チ/] 【肔】[月ノ丿一𠂉せ也㐌胣]
◆腹を裂く、裂いて開く
【柂】木4+㐌5=総画数9 U+67C2 [イ、タ、ダ/] [木ノ丿一𠂉せ也㐌柂]
◆シナノキ(科木)、またシナノキ科シナノキ属の木の総称、棺材に使われるという、同”椴””杝”{シナノキ}
◆船の進む方向を操作するための舵(かじ)、同”柁”
【沲】水3+㐌5=総画数8 U+6CB2 [タ、ダ/] 【沱𣵻𣵺】[シ氵ノ丿一𠂉せ也㐌沲]
◆長江(中国最長の川)の支流
◆大雨が降るさま、涙が雨のように流れるさま
【炧】火4+㐌5=総画数9 U+70A7 [シャ、ジャ/] 【灺炨】[火ノ丿一𠂉せ也㐌炧]
◆薪(たきぎ)などの灯火(とうか、ともしび)の残り火
◆灯火を燃やした後に残るもの、燃え残りや灰
【𤕴】爿4+㐌5=総画数9 U+24574 [イ/] 【椸𥠥𤖌𤕮】[Lノ「爿ノ丿一𠂉せ也㐌𤕴]
◆衣桁(いこう)、衣服を架けるための家具、同”箷””䈕”
◆榻(とう、体を横たえたり座ったりするための細長い台)の傍に置く小さく低い机(き、つくえ、テーブル)、同”箷””桯”
【㸱】牛4+㐌5=総画数9 U+3E31 [タ、ダ/] 【㸰𧣖𧤓】[牛ノ丿一𠂉せ也㐌㸱]
◆角(つの)のない牛、同”犐”
【狏】犬3+㐌5=総画数8 U+72CF [タ、ダ、イ/] 【𤝛】[ノ2犭ノ丿一𠂉せ也㐌狏]
◆獣名、尾が白く嘴(くちばし)や目が赤く姿はイヌ(犬)に似ているという、同”𤝻”
【𥍢】矛5+㐌5=総画数10 U+25362 [シ、セ/] 【鍦鉇𥍸𤟽】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉せ也㐌𥍢]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”釶””鉈”
【砤】石5+㐌5=総画数10 U+7824 [タ、ダ/] 【砣碢】[石ノ丿一𠂉せ也㐌砤]
◆碾臼(ひきうす)の回転する方の石
◆秤(はかり)の重り
◆瓦や煉瓦を投げて競うゲーム、同”𥓿”
【𥙁】示4+㐌5=総画数9 U+25641 [未詳/] [ネ礻ノ丿一𠂉せ也㐌𥙁]
◆未詳
【粚】米6+㐌5=総画数11 U+7C9A [チ/] [米ノ丿一𠂉せ也㐌粚]
◆鳥黐(とりもち)、同”黐”
【絁】糸6+㐌5=総画数11 U+7D41 [シ、セ/] [糸ノ丿一𠂉せ也㐌絁]
◆蚕の繭から紡ぎ出した糸
◆品質的に低級な絹織物
【𦧓】舌6+㐌5=総画数11 U+269D3 [シ、ジ/な・める] 【舐䑛舓𦧧𦧪𦧑𦧇𦧫𪙬𪙶】[ノ丿十千十口古舌ノ丿一𠂉せ也㐌𦧓]
◆舌先で撫(な)でるようにする、舌先で掬(すく)い取る
【䑨】舟6+㐌5=総画数11 U+4468 [タ、ダ/かじ] 【舵】[舟ノ丿一𠂉せ也㐌䑨]
◆船(や飛行機)の進む方向を操作するための装置、同”柁”
【𧉮】虫6+㐌5=総画数11 U+2726E [シャ、ジャ、イ、タ、ダ/へび] 【蛇虵𥝀】[口丨中虫ノ丿一𠂉せ也㐌𧉮]
◆ヘビ(蛇)、ヘビ亜目の爬虫類の総称
◆(ヘビのように)くねくねしたさま
◆「委𧉮、逶𧉮(いい、いた)」、緩(ゆる)やかに(まっすぐではなく)上へ下へ或いは右に左に曲がりながら続くさま、また長々と延(の)びているさま、同「逶迱」「逶迤(いい)」「迤邐(いり)」「邐迤、邐迆(りい)」
【袘】衣5+㐌5=総画数10 U+8898 [イ/] 【衪𧛖】[ネ衤ノ丿一𠂉せ也㐌袘]
◆袖口、袖
◆腰から下に穿くズボンやスカートなどの縁(へり)
【𧦧】言7+㐌5=総画数12 U+279A7 [タ、ダ/] 【𧪁】[言ノ丿一𠂉せ也㐌𧦧]
◆自ら得意になって人の言うことを聞き入れないさま、浅はかなさま、同”詑”
【䝯】貝7+㐌5=総画数12 U+476F [イ、シ、ジ/] 【貤】[目ハ貝ノ丿一𠂉せ也㐌䝯]
◆次々に、次々と繰り返す、積み重ねる
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
【𧿶】足7+㐌5=総画数12 U+27FF6 [タ、ダ/] [口⺊上止龰足ノ丿一𠂉せ也㐌𧿶]
◆「蹉𧿶」、躓く、躓いて倒れる
【迤】辵4+㐌5=総画数9 U+8FE4 [イ/] 【迆𨒶】[ノ丿一𠂉せ也㐌え辶辶迤]
◆「逶迤、𨖿迤(いい)」「迤邐(いり)」「邐迤(りい)」、(まっすぐではなく)高く低く或いは右に左に緩(ゆる)やかに起伏・蛇行しながら延々(えんえん)と続くさま、また長々と延(の)びているさま、同「逶迱、逶蛇、委蛇(いい、いた)」
【𨠑】酉7+㐌5=総画数12 U+28811 [タ、ダ/] [西酉ノ丿一𠂉せ也㐌𨠑]
◆酔って顔が赤らむさま
◆キビ(黍)で作った酒、同”酏”
【鉇】金8+㐌5=総画数13 U+9247 [シ、セ/] 【鍦𥍸𥍢𤟽】[金ノ丿一𠂉せ也㐌鉇]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”釶””鉈”
【陁】阜3+㐌5=総画数8 U+9641 [チ、ジ、イ/] [ろ3I|丨阜阝ノ丿一𠂉せ也㐌陁]
◆起伏が激しいさま
【駞】馬10+㐌5=総画数15 U+99DE [タ、ダ/] 【駝𩣾驼】[馬ノ丿一𠂉せ也㐌駞]
◆「駱駞(ラクダ)」、ラクダ科の哺乳類の総称
◆(ラクダのように)背が飛び出て弓なりになっている人
◆牛馬などの家畜の背に荷物を載せる、同”馱””駄”
【䰿】魚11+㐌5=総画数16 U+4C3F [タ、ダ/] 【鮀𩵔𩷿𩸻】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ丿一𠂉せ也㐌䰿]
◆ナマズ(鯰)、ナマズ科の淡水魚、また同科の魚の総称、同”鮎”
◆比較的浅い水底に棲む小魚、口や鰓(えら)から吐き出された水(呼吸のために取り込んだ水や、餌と一緒に呑み込んだ水など)の勢いで水底の砂が吹き上がることから「吹沙魚」「沙魚」とも呼ばれ、ハゼ(沙魚、鯊、蝦虎魚)もこの一種、同”鯊”、「【康熙字典:魚部:五:鮀】《註》今吹沙小魚,體圓而有點文。」
◆「鰍䰿(しゅうだ)」、コイ科ドジョウカマツカ属の魚、また同属の魚の総称
◆「鯊䰿(しゃた)」、ハゼ(沙魚、鯊、蝦虎魚)、ハゼ亜目の魚の総称、口や鰓(えら)から砂を吐き出された小形の魚、別名「鰕虎、蝦虎(かこ)」
【买】乙1+5=総画数6 U+4E70 [バイ、メ/か・う] 【買𧵽】[フ乛、丶2⺀ノ斗大头买]
◆(商売として)金銭を支払って欲しい品物を手に入れる、品物を渡して金銭を受け取るのは「売」
【卖】十2+买6=総画数8 U+5356 [バイ、マイ/う・る] 【売賣𧷓𧷨】[十土フ乛、丶2⺀ノ斗大头买卖]
◆(商売として)品物を渡して金銭を受け取る、金銭を支払って欲しい品物を手に入れるのは「買」
【荬】艸3+买6=総画数9 U+836C [バイ、メ/] 【蕒】[サ十2艹艹フ乛、丶2⺀ノ斗大头买荬]
◆「苣荬菜(きょばいさい)」、タイワンハチジョウナ(台湾八丈菜)、キク科ノゲシ属の草{タイワンハチジョウナ}
◆「水苦荬(すいくばい)」、カワヂシャ(川萵苣)、オオバコ科クワガタソウ属の草{カワヂシャ}
【𠃧】乙1+5=総画数6 U+200E7 [未詳/] [乙く飛飞2𠃧]
◆未詳
【𦐭】羽6+𠃧6=総画数12 U+2642D [ヒ/と・ぶ] 【飛飞𩙱】[羽羽乙く飛飞2𠃧𦐭]
◆鳥が羽ばたき高く飛び上がる
◆空中を移動する、空中に跳ね上がる、跳ねて越える
◆(飛ぶように)速い
【𠃨】乙1+5=総画数6 U+200E8 [ケキ、キャク/] 【丮】[乙⺄凵山2出ノ丿屮𠃨]
◆しっかりと(右)手に持つ、”𠨭”の逆
【𤞁】犬3+𠃨6=総画数9 U+24781 [ケキ、キャク/] 【犱𤜾𤜿】[ノ2犭乙⺄凵山2出ノ丿屮𠃨𤞁]
◆獣名
【𧮷】谷7+𠃨6=総画数13 U+27BB7 [ゲキ、キャク/] 【谻𧮬】[ハ八人𠆢口谷乙⺄凵山2出ノ丿屮𠃨𧮷]
◆足に力が入らず蹌踉(よろ)けるさま、同”𠊬”
◆疲れ果てる
【乱】乙1+6=総画数7 U+4E71 [ラン/みだ・れる、みだ・す] 【亂𠃶𠃹𠃿】[ノ丿十千十口古舌L乚乙乱]
◆平穏でなくなる、均衡が失われ不安定になる、秩序がなくなる、ごちゃごちゃする、同”𢿢”
◆ばらばらになる、脈絡(みゃくらく)がなくなる、訳が分からなくなる
◆縺(もつ)れる、絡(から)み合う
◆(乱れているものを)秩序ある状態にする、治(おさ)める、ごちゃごちゃしているものをすっきりさせる、同”𤔔”
◆楽曲の纏(まと)めとなる最後の一章節
【𠉗】人2+乱7=総画数9 U+20257 [未詳/] [イ亻ノ丿十千十口古舌L乚乙乱𠉗]
◆未詳、「【漢語大字典:人部:𠉗】同”儺”」
【𦯠】艸3+乱7=総画数10 U+26BE0 [ラン、ガン/] 【薍】[サ十2艹艹ノ丿十千十口古舌L乚乙乱𦯠]
◆オギ(荻)、イネ科ススキ属の草、生長中のオギ、"菼""蒹""萑"参照、{オギ}
【𠃬】乙1+6=総画数7 U+200EC [ジュ、シュウ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 【寿壽夀𠷎𤾊𠭵𦓃𦓂】[コ匚L乚己2𠃬]
◆年齢、長く年齢を重ねる、長命
◆長命を祝福する、また祝福の言葉
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
◆年齢
【𣪐】殳4+𠃬7=総画数11 U+23A90 [ジュウ/] 【𣫐𣪾】[コ匚L乚己2𠃬ク刀几ヌ又殳𣪐]
◆叩(たた)く
【𣵬】水3+𠃬7=総画数10 U+23D6C [トウ、ドウ/なみ] 【濤涛𤁟𤃕𣾭】[シ氵コ匚L乚己2𠃬𣵬]
◆大きな波、うねり
【𥙸】示4+𠃬7=総画数11 U+25678 [トウ/いの・る] 【禱祷𥛈𥛇𥜹】[ネ礻コ匚L乚己2𠃬𥙸]
◆望みが叶うようにと神に祈る、望み願う
【乳】乙1+7=総画数8 U+4E73 [ジュ、ニュウ/ちち、ち] [ノツ爪爫爫子孚L乚乳]
◆生まれたばかりの子を育てるために母親の体から分泌される液体
◆(乳状の)白い液体
【㐠】乙1+乳8=総画数9 U+3420 [ユル/] [ノツ爪爫爫子孚L乚乳乙㐠]
◆[韓]音写字
【啂】口3+乳8=総画数11 U+5542 [コウ/] [口ノツ爪爫爫子L乚乳啂]
◆乳飲み児
◆乳、母乳
【𡇲】囗3+乳8=総画数11 U+211F2 [ダイ、ナイ、デイ/] 【嬭㚷】[口囗ノツ爪爫爫子孚L乚乳𡇲]
◆乳房、母乳を飲ませる、同”奶”
◆姉、母、
【𡝦】女3+乳8=総画数11 U+21766 [コウ/] [女ノツ爪爫爫子孚L乚乳𡝦]
◆「婄𡝦」、肥(ふと)った女性
◆乳房
【𡭾】小3+乳8=総画数11 U+21B7E [ニュウ/] 【𡮑】[小ノツ爪爫爫子孚L乚乳𡭾]
◆幼いさま
◆乳、母乳
【𤭤】瓦5+乳8=総画数13 U+24B64 [ジュ/] [ノツ爪爫爫子孚L乚乳一レ、丶乙⺄瓦𤭤]
◆「𤮧𤭤(ろじゅ)」、人名、未詳、同「盧乳」、「【伸蒙子:序】惟其所列六人之名・・・書盧乳為𤮧𤭤」
【𦎞】羊6+乳8=総画数14 U+2639E [セン/] 【羶𦏭𦏫䍹羴𦏬𠆞】[羊ノツ爪爫爫子孚L乚乳𦎞]
◆生臭い、羊の体臭や肉・脂の臭い、同”膻”
【虱】虫部
【乾】乙1+10=総画数11 U+4E7E [カン、ケン/かわ・く、かわ・かす、ほ・す、いぬい] 【乹𠃵亁漧𠄃𠄊𠄋】[十日早2𠦝ノ丿一𠂉乙乞乾]
◆いぬい、八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ、方角は戌亥(いぬい、北西)、天・太陽・君(君主)・父・男性など強く盛んなものを象徴する{卦}
◆太陽が高く昇る
◆(高く昇った太陽の)日差しに当たって水分が蒸発する、同”干”
【𠼳】口3+乾11=総画数14 U+20F33 [未詳/] [口十日早2𠦝ノ丿一𠂉乙乞乾𠼳]
◆音写字、「【高上玉皇本行集經:收金光咒】囁唎{⿰口順}{⿰口厯}㖀鳴唎𠸩𠼳哼𡄳唎」(道教の呪文、じゅもん、唱え祈る際の言葉)
【墘】土3+乾11=総画数14 U+5898 [ケン/] [土十日早2𠦝ノ丿一𠂉乙乞乾墘]
◆付近
◆物の縁(ふち)
【漧】水3+乾11=総画数14 U+6F27 [カン、ケン/かわ・く、かわ・かす、ほ・す、いぬい] 【乾乹𠃵亁𠄃𠄊𠄋】[シ氵十日早2𠦝ノ丿一𠂉乙乞漧]
◆いぬい、八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ、方角は戌亥(いぬい、北西)、天・太陽・君(君主)・父・男性など強く盛んなものを象徴する{卦}
◆太陽が高く昇る
◆(高く昇った太陽の)日差しに当たって水分が蒸発する、同”干”
【𨝌】邑3+乾11=総画数14 U+2874C [カン/] [十日早2𠦝ノ丿一𠂉乙乞乾ろ3I|丨邑阝𨝌]
◆地名
◆人名
【亂】乙1+12=総画数13 U+4E82 [ラン/みだ・れる、みだ・す] 【乱𠃶𠃹𠃿】[ノツ爪爫爫マ冂ム厶ヌ又𤔔L乚亂]
◆平穏でなくなる、均衡が失われ不安定になる、秩序がなくなる、ごちゃごちゃする、同”𢿢”
◆ばらばらになる、脈絡(みゃくらく)がなくなる、訳が分からなくなる
◆縺(もつ)れる、絡(から)み合う
◆(乱れているものを)秩序ある状態にする、治(おさ)める、ごちゃごちゃしているものをすっきりさせる、同”𤔔”
◆楽曲の纏(まと)めとなる最後の一章節
【𠏢】人2+亂13=総画数15 U+203E2 [ラ/] [イ亻ノツ爪爫爫マ冂ム厶ヌ又𤔔L乚亂𠏢]
◆弱い、弱々しい
【薍】艸3+亂13=総画数16 U+858D [ラン、ガン/] 【𦯠】[サ十2艹艹ノツ爪爫爫マ冂ム厶ヌ又𤔔L乚亂薍]
◆オギ(荻)、イネ科ススキ属の草、生長中のオギ、"菼""蒹""萑"参照、{オギ}


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 乙部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です