総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 虫部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 虫部」 [部首索引


【虫】虫6+0=総画数6 U+866B [チュウ、ジュウ/むし] 【䖝】[口丨中虫]
◆節足動物の一綱、昆虫の総称、貝類・爬虫類なども含む小動物の総称
◆動物の総称、動物全体を「五虫」とし「鱗虫・羽虫・裸虫・毛虫・甲虫」に分ける、「裸虫」はヒト
◆マムシ(蝮)、クサリヘビ科マムシ属のヘビ(蛇)
◆むし、むしへん、部首名
◆繁”蟲”、”虫”は”蟲”の略字
【𠙍】几2+虫6=総画数8 U+2064D [未詳/] [几中虫𠙍]
◆未詳
【𠛿】刀2+虫6=総画数8 U+206FF [キュウ、ギュウ/みずち] 【虯虬𪓓𪓔】[口丨中虫リ刂𠛿]
◆小形の龍で角があるという想像上の動物の名
【𡘗】大3+虫6=総画数9 U+21617 [未詳/] [大口丨中虫𡘗]
◆未詳
【𦚭】月(肉)4+虫6=総画数10 U+266AD [ショ、ソ/] [月口丨中虫𦚭]
◆腐った肉などに湧(わ)くウジ(蛆、ハエの幼虫)、同”蛆”
【浊】水3+虫6=総画数9 U+6D4A [タク、ダク、ジョク/にご・る] 【濁】[シ氵口丨中虫浊]
◆水に泥などが混じる、他のものが混じって本来の色・形・状態などではなくなる
◆汚(きたな)くなる、穢(けが)れる、乱れる
◆[日]すっきりしないさま、はっきりとしないさま
【烛】火4+虫6=総画数10 U+70DB [チュウ、ジュウ、ショク、ソク/] [火口丨中虫烛]
◆熱気が立ち籠(こ)めるさま、同”爞”
◆火を点(つ)け明(あ)かりとするもの、明かり、同繁”燭”
【独】犬3+虫6=総画数9 U+72EC [トク、ドク/ひと・り] 【獨】[ノ2犭口丨中虫独]
◆一人、一人だけ
◆一つ、ただ一つ
【痋】疒5+虫6=総画数11 U+75CB [トウ、チュウ/] [ン冫广疒口丨中虫痋]
◆傷がずきずきと痛む、疼く
【茧】艸3+虫6=総画数9 U+8327 [チュウ/] [サ十2艹艹口丨中虫茧]
◆繭、同繁”繭”
◆草が萎れる、同”𦬕”
【䖵】虫6+虫6=総画数12 U+45B5 [コン/] 【蜫】[口丨中虫2䖵]
◆虫、虫の総称
◆二匹の虫が並んでいるさま
◆たくさんの虫、或いはさまざまな虫
【触】角7+虫6=総画数13 U+89E6 [ショク、ソク/ふ・れる、さわ・る] 【觸𧥘】[ク用角口丨中虫触]
◆角(つの)の先端が当たる、尖(とが)ったものの先端が軽く当たる、同”𧢻”
◆一部分(全体の中のある限られた部分、狭い部分)に当たる、また押し当てる
◆法で禁じられた事項に相当する
【赨】赤7+虫6=総画数13 U+8D68 [トウ、ドウ、ユウ、ウ/] 【𧹝】[土亠ノ丿I|丨ハ亦赤口丨中虫赨]
◆赤い虫、赤い小動物
◆赤い、赤色
◆「赨黃(ゆうおう)」、同「雄黄」「𧋒黃」、硫化砒素を含む鉱物、別名「石黄(せきおう)」「黄金石(おうごんせき)」「鶏冠石(けいかんせき)」
【鉵】金8+虫6=総画数14 U+9275 [トウ、ドウ/] 【𨰍】[金口丨中虫鉵]
◆土を掘り起こす農具、鍬(くわ)や鋤(すき)の類
【閩】門8+虫6=総画数14 U+95A9 [ビン、ミン/] 【闽】[門口丨中虫閩閩]
◆浙江省南部・福建省・広東省東部にかけた地域に生活していた部族の名
◆福建省の略称
◆五代十国時代の十国の一つ{中国歴代王朝版図}
【闽】門3+虫6=総画数9 U+95FD [ビン、ミン/] 【閩】[I|丨、丶门口丨中虫闽]
◆浙江省南部・福建省・広東省東部にかけた地域に生活していた部族の名
◆福建省の略称
◆五代十国時代の十国の一つ{中国歴代王朝版図}
【𩶥】魚11+虫6=総画数17 U+29DA5 [キ/] [ク𠂊田、丶4灬魚口丨中虫𩶥]
◆尾が赤く体が白い魚(の雄)の名
【𩽱】魚11+虫19=総画数30 U+29F71 [テン/] 【鱣鳣𧖞𩼼𩽦䱳】[ク𠂊田、丶4灬魚亠口囗2回㐭日一旦亶口丨中虫𩽱]
◆チョウザメ(蝶鮫)、チョウザメ科チョウザメ属の魚の総称、或いはチョウザメ(蝶鮫)やヘラチョウザメ(箆蝶鮫)の類
【䳋】鳥11+虫6=総画数17 U+4CCB [トウ、ドウ/] [口丨中虫鳥䳋]
◆「䳋渠(とうきょ)」、鳥名、姿はキジ(雉)に似て体は黒く脚は赤いという、「【山海經:西山經】有鳥焉,其名曰䳋渠,其狀如山雞,黑身赤足,可以已𦢊。」
【𪘅】齒15+虫6=総画数21 U+2A605 [ゲツ、ゲチ/] [口丨中虫上止人4凵歯齒𪘅]
◆(虫が)噛(か)む、齧(かじ)る、同”齧”
【䖝】虫6+1=総画数7 U+459D [チュウ、ジュウ/むし] 【虫】[ノ丿口丨中虫䖝]
◆節足動物の一綱、昆虫の総称、貝類・爬虫類なども含む小動物の総称
◆動物の総称、動物全体を「五虫」とし「鱗虫・羽虫・裸虫・毛虫・甲虫」に分ける、「裸虫」はヒト
◆マムシ(蝮)、クサリヘビ科マムシ属のヘビ(蛇)
【𧻽】走7+䖝7=総画数14 U+27EFD [シュ、ス/] [ノ丿口丨中虫䖝土上止龰走𧻽]
◆足早(あしばや、「歩」よりは速く「走」よりは遅い速さ)に行く、急いで行く、同”趣”、「【龍龕手鑑:卷二:上聲:走部第二十六:𧻽𧼝𧻃】三俗趣」
【𩗝】風9+䖝7=総画数16 U+295DD [キ、ケ/] [几𠘨ノ口丨中虫風ノ丿口丨中虫䖝𩗝]
◆マムシ(蝮)、クサリヘビ科マムシ属の毒蛇、同”虺”
【虱】虫6+2=総画数8 U+8671 [シツ、シチ/しらみ] 【蝨𧋜𧌡𧒢𠤋】[乙⺄ノ口ム厶口丨中虫虱]
◆シラミ(虱)、シラミ亜目の虫の総称
【𧋜】虫6+虱7=総画数13 U+272DC [シツ、シチ/しらみ] 【蝨虱𧌡𧒢𠤋】[口丨中虫2䖵乙⺄ノ口ム厶口丨中虫虱𧋜]
◆シラミ(虱)、シラミ亜目の虫の総称
【𧌡】虫6+虱8=総画数14 U+27321 [シツ、シチ/しらみ] 【蝨虱𧋜𧒢𠤋】[口丨中虫乙⺄ノ口ム厶口丨中虫虱𧌡]
◆シラミ(虱)、シラミ亜目の虫の総称
【鯴】魚11+虱8=総画数19 U+9BF4 [シ/] 【鲺】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ口ム厶口丨中虫虱鯴]
◆ウオジラミ(魚蝨)、魚の体表に寄生する鰓尾目に属する甲殻類
【鲺】魚8+虱8=総画数16 U+9CBA [シ/] 【鯴】[ノフク𠂊田一鱼ノ口ム厶口丨中虫虱鲺]
◆ウオジラミ(魚蝨)、魚の体表に寄生する鰓尾目に属する甲殻類
【𧈧】虫6+2=総画数8 U+27227 [スイ/いえど・も] 【雖𨿽虽】[ム厶口丨中虫𧈧]
◆いえど・も、たとえ~であっても、~ではあるけれども
◆トカゲ(蜥蜴)に似た大形の動物
【強】弓3+𧈧8=総画数11 U+5F37 [キョウ、ゴウ/つよ・い、こわ・い、し・いて、あなが・ち] 【强𧖑】[弓ム厶口丨中虫𧈧強]
◆あることをするために十分な力がある、力を振り絞る、十分に力を出し尽くす
◆しっかりしていて曲がったり歪んだり弛んだりすることがない
◆し・いて、無理に
◆あなが・ち、必ずしも
【𧌦】虫6+𧈧8=総画数14 U+27326 [モウ、ミョウ、ボウ/あぶ] 【蝱𧕕】[ム厶口丨中虫𧈧口丨中虫2䖵𧌦]
◆アブ(虻)、ハエ目アブ科の昆虫の総称、同”虻”
◆バイモ(貝母)、ユリ科バイモ属の草、咳止めなど薬草として利用される、同”莔”{バイモ}
【𧚴】衣5+𧈧8=総画数13 U+276B4 [キョウ、コウ/] 【襁𧟂𧝿】[ネ衤ム厶口丨中虫𧈧𧚴]
◆小児を背負うための細長い帯、負い紐(おぶいひも)、同”繈”
◆「𧚴褓(きょうほう)」、小児や嬰児(えいじ)を背負う紐と包(くる)む布、小児や嬰児を大切に庇(かば)い守るための衣類
【𨿽】隹8+𧈧8=総画数16 U+28FFD [スイ/いえど・も] 【雖虽𧈧】[ム厶口丨中虫𧈧ノ2隹𨿽]
◆いえど・も、たとえ~であっても、~ではあるけれども
◆トカゲ(蜥蜴)に似た大形の動物
【䖟】虫6+3=総画数9 U+459F [モウ、ミョウ、ボウ/あぶ] 【虻䗈】[亠L𠃊亡口丨中虫䖟]
◆アブ(虻)、ハエ目アブ科の昆虫の総称、同”蝱”
【𦳶】艸3+䖟9=総画数12 U+26CF6 [ボウ、モウ/] 【莔𦮄𦴖𦯶𦱋𧏊】[サ十2艹艹亠L𠃊亡口丨中虫䖟𦳶]
◆バイモ(貝母)、ユリ科バイモ属の草、咳止めなど薬草として利用される、同”蝱”{バイモ}
【虹】虫6+3=総画数9 U+8679 [コウ、グ/にじ] 【𧈬𧈫𧌫𧍺】[口丨中虫エ工虹]
◆大気中の水滴に光が反射・屈折して円弧を描くもの、外側が赤で内側が紫になるもを「虹」「主虹(しゅこう)」といい、その外側に薄くできる虹を「霓(げい)」「副虹(ふくこう)」といい色の並びは逆になる、空を行く大蛇に見立てたことから虫偏となった
◆アーチ状の橋(はし)
【渱】水3+虹9=総画数12 U+6E31 [コウ、グ/] [シ氵口丨中虫エ工虹渱]
◆「潰渱」、水が噴き出すさま、水面が限りなく広がっているさま
【虺】虫6+3=総画数9 U+867A [キ、ケ、カイ、ケ/] 【𧉇𡯥】[一ノ丿L乚儿兀口丨中虫虺]
◆マムシ(蝮)、クサリヘビ科マムシ属の毒蛇、「蝮虺(ふくき)」
◆ヘビ(蛇、ヘビ亜目の爬虫類の総称)、小さなヘビ(蛇)、「【國語:吳語】及吾猶可以戰也爲虺弗摧爲蛇將若何(虺小蛇大也傳曰封豕長蛇)」
◆「虺蜥(きせき)」、トカゲ(蜥蜴、トカゲ亜目の爬虫類の総称)の一種
◆「虺隤、虺頽(かいたい)」、力が入らないさま、力が入らず座り込むさま、「【爾雅注疏:釋詁】痡瘏虺頹・・・病也(《疏》・・・虺頽馬罷不能升高之病・・・然則虺穨者病之狀)」
◆「仲虺(ちゅうき)」、殷代(約前17世紀~約前11世紀)の人で商朝の創建者である商湯に仕えた、同「仲𤳳」、別名「莱朱(らいしゅ)」
【𣸀】水3+虺9=総画数12 U+23E00 [キ、ケ/] [シ氵一ノ丿L乚儿兀口丨中虫虺𣸀]
◆水が流れるさま
【虽】虫6+3=総画数9 U+867D [スイ/いえど・も] 【雖𨿽𧈧】[口丨中虫虽]
◆いえど・も、たとえ~であっても、~ではあるけれども
◆トカゲ(蜥蜴)に似た大形の動物
【强】弓3+虽9=総画数12 U+5F3A [キョウ、ゴウ/つよ・い、こわ・い、し・いて、あなが・ち] 【強𧖑】[弓口口丨中虫虽强]
◆あることをするために十分な力がある、力を振り絞る、十分に力を出し尽くす
◆しっかりしていて曲がったり歪んだり弛んだりすることがない
◆し・いて、無理に
◆あなが・ち、必ずしも
【𤟩】犬4+虽9=総画数13 U+247E9 [トク、ドク/] 【𤡴𤢜】[口口丨中虫虽犬𤟩]
◆「𤡴𤞞(とくよく)」、獣名、姿はトラ(虎)に似てイノコ(豕)のような長い鬣(たてがみ)を持つという、同「𤟩𤞞」「𤡴𤞞」「獨𤞞」、「【集韻:卷九:入聲上:屋第一:𤢜𤟩𤝠】𤢜𤞞獸名如虎而豕𩯓古作𤟩𤝠通作獨」、但し《明州本》は「𤢜」を「{⿱罒虫⿰犬}」、「𤢜𤞞」を「𤟩𤞞」としている
【雖】隹8+虽9=総画数17 U+96D6 [スイ/いえど・も] 【𨿽虽𧈧】[口口丨中虫虽ノ2隹雖]
◆いえど・も、たとえ~であっても、~ではあるけれども
◆トカゲ(蜥蜴)に似た大形の動物
【𧈸】虫6+3=総画数9 U+27238 [未詳/] [ノヌ又夊夂口丨中虫𧈸]
◆未詳、【中華字海:虫部:𧈸】同”𧑄”」
【𧍸】虫6+𧈸9=総画数15 U+27378 [シュウ、シュ/] 【螽𧔔𧒟𧕠𧑬𧑸𧑄】[ノヌ又夊夂口丨中虫𧈸口丨中虫2䖵𧍸]
◆バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称
◆「𧍸蟖(しゅうし、キリギリス)」、キリギリス科の昆虫の総称、別名「蜙蝑、𧐍𧑓(しょうしょ)」
【蚉】虫6+4=総画数10 U+8689 [ブン、モン/か] 【蚊𧏎螡䘇蟁𧓹】[文口丨中虫蚉]
◆カ(蚊)、ハエ目カ科の昆虫
【𣂂】斗4+蚉10=総画数14 U+23082 [ユ/] 【斞】[文口丨中虫蚉、丶2⺀十斗𣂂]
◆戦国時代斉国の容量の単位、一斞は十六斗、同”庾”、「【康熙字典:卯集下:斗部:斞】《小爾雅》四豆爲區四區曰釜二釜有半曰庾」(豆・區・釜は戦国時代斉国の容量の単位、1釜=4區、1區=4豆、1豆=4升で二釜有半は16斗)
【螡】虫6+蚉10=総画数16 U+87A1 [ブン、モン/か] 【蚊蚉𧏎䘇蟁𧓹】[文口丨中虫蚉口丨中虫2䖵螡]
◆カ(蚊)、ハエ目カ科の昆虫
【蚊】虫6+4=総画数10 U+868A [ブン、モン/か] 【蚉𧏎螡䘇蟁𧓹】[口丨中虫文蚊]
◆カ(蚊)、ハエ目カ科の昆虫
【𧏎】虫6+蚊10=総画数16 U+273CE [ブン、モン/か] 【蚊蚉螡䘇蟁𧓹】[口丨中虫文蚊2𧏎]
◆カ(蚊)、ハエ目カ科の昆虫
【蚕】虫6+4=総画数10 U+8695 [サン、ゾン/かいこ] 【𧉕𧉂】[一二人大天口丨中虫蚕]
◆「蜸蚕(けんさん)」、ミミズ(蚯蚓)、環形動物門貧毛綱に属する動物の総称
◆カイコ(蚕)、カイコガ科カイコガ属の昆虫の幼虫、同繁”蠶”、”蚕”は”蠶”の俗字
【䗞】虫6+蚕10=総画数16 U+45DE [サン、ゾン/かいこ] 【蠶蠺蝅䘉𧕽𧖟𧌩𧑯䗝𧉏】[一二人大天口丨中虫蚕口丨中虫2䖵䗞]
◆カイコ(蚕)、カイコガ科カイコガ属の昆虫の幼虫、同簡”蚕”、”蚕”は”蠶”の俗字
【蚤】虫6+4=総画数10 U+86A4 [ソウ/のみ] 【𧎮䖣䗢】[ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤]
◆ノミ(蚤)、ノミ目の虫の総称
◆爪、爪を切る、爪で掻く
◆(時間が)早い、早い時間
【𠹏】口3+蚤10=総画数13 U+20E4F [ソウ/] 【噪𠴵】[口ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤𠹏]
◆(多くの鳥などの鳴き声が)騒々しい、同”喿”
◆多くの声や物音が入り混じって騒々しい
【慅】心3+蚤10=総画数13 U+6145 [ソウ/] [ハI|丨忄ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤慅]
◆胸騒ぎがする、心配で落ち着かない、心配でそわそわする、同”懆”
【搔】手3+蚤10=総画数13 U+6414 [ソウ/か・く] 【掻𢸪𢮞】[オ才扌ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤搔]
◆爪を立てて擦る
◆爪立ててものを寄せ集める
◆入り乱れる
◆[日]動作が忙(せわ)しいさま
【溞】水3+蚤10=総画数13 U+6E9E [ソウ/] [シ氵ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤溞]
◆米を磨(と)ぐ音
【瑵】玉4+蚤10=総画数14 U+7475 [ソウ、ショウ/] [王ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤瑵]
◆車の蓋(がい、屋根)の突き出た部分の金や玉(ぎょく)の飾り
【瘙】疒5+蚤10=総画数15 U+7619 [ソウ/] 【㿋】[ン冫广疒ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤瘙]
◆ヒゼンダニ(皮癬蜱)が寄生することによって引き起こされる激しい痒(かゆ)みを伴う皮膚病
【糔】米6+蚤10=総画数16 U+7CD4 [シュウ、ス、シュ/] [米ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤糔]
◆「糔溲(しゅうそう)」、水を少しずつ加える
【𦃐】糸6+蚤10=総画数16 U+260D0 [ソウ/] 【繅缫𦃨】[糸ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤𦃐]
◆繭(まゆ)から糸を引き出す、糸を繰(く)る、同”繰”
◆色鮮やかな模様、色とりどりの糸を使って織り上げた模様、また編み上げた模様、同”藻”
◆色とりどりの糸を使って撚(よ)り上げた紐(ひも)、組紐、同”藻”{冕冠}
【𧎇】虫6+蚤9=総画数15 U+27387 [未詳/] [口丨中虫ヌ又、丶叉口丨中虫蚤2𧎇]
◆「蛁𧎇」、虫名、未詳、セミ(蝉)の類か?
【𧎮】虫6+蚤10=総画数16 U+273AE [ソウ/のみ] 【蚤䖣䗢】[口丨中虫ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤口丨中虫2䖵𧎮]
◆ノミ(蚤)、ノミ目の虫の総称
◆爪、爪を切る、爪で掻く
◆(時間が)早い、早い時間
【𨪊】金8+蚤10=総画数18 U+28A8A [ソウ/] [金ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤𨪊]
◆「𨪊𨦭」、銅製の器
【𩙫】風4+蚤9=総画数13 U+2966B [ソウ/] 【颾𩙈】[几𠘨メ风ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤𩙫]
◆ひゅぅと冷たい風が吹く、またその音の形容、「【全唐詩】朔吹冷颾颾。」
【颾】風9+蚤10=総画数19 U+98BE [ソウ/] 【𩙈𩙫】[几𠘨ノ口丨中虫風ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤颾]
◆ひゅぅと冷たい風が吹く、またその音の形容、「【全唐詩】朔吹冷颾颾。」
【騒】馬10+蚤8=総画数18 U+9A12 [ソウ/さわ・ぐ、ざわ・めく] 【騷骚】[馬ヌ又口丨中虫騷騒]
◆苛立って落ち着きがなくなる、そわそわする
◆ざわざわする、がやがやする、多くの物や事が入り乱れて秩序がなくなる
◆思い煩って落ち着かない
【骚】馬3+蚤9=総画数12 U+9A9A [ソウ/さわ・ぐ、ざわ・めく] 【騒騷】[フ𠃌L2𢎘一马ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤骚]
◆苛立って落ち着きがなくなる、そわそわする
◆ざわざわする、がやがやする、多くの物や事が入り乱れて秩序がなくなる
◆思い煩って落ち着かない
【騷】馬10+蚤10=総画数20 U+9A37 [ソウ/さわ・ぐ、ざわ・めく] 【騒骚】[馬ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤騷]
◆苛立って落ち着きがなくなる、そわそわする
◆ざわざわする、がやがやする、多くの物や事が入り乱れて秩序がなくなる
◆思い煩って落ち着かない
【鰠】魚11+蚤9=総画数20 U+9C20 [ソウ/] 【鳋】[ク𠂊田、丶4灬魚ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤鰠]
◆淡水魚名
◆「錨頭鰠」、寄生虫による魚の皮膚病
【鳋】魚8+蚤9=総画数17 U+9CCB [ソウ/] 【鰠】[ノフク𠂊田一鱼ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤鳋]
◆淡水魚名
◆「锚头鳋」、寄生虫による魚の皮膚病
【鼜】鼓13+蚤10=総画数23 U+9F1C [ソウ、セキ/] [士一口ソ丷一䒑豆壴十ヌ又支鼓ヌ又、丶叉2㕚口丨中虫蚤鼜]
◆宿営の際に夜警が緊急時に鳴らすための鼓
◆警戒する
【蚩】虫6+4=総画数10 U+86A9 [シ/] [山I|丨屮屮一㞢口丨中虫蚩]
◆虫名
◆無知なさま
◆侮る
【嗤】口3+蚩10=総画数13 U+55E4 [シ/わら・う] 【𣣷㰞】[口凵山ノ丿屮口丨中虫蚩嗤]
◆嘲笑う
【媸】女3+蚩10=総画数13 U+5AB8 [シ/] 【妛】[女凵山ノ丿屮口丨中虫蚩媸]
◆下品で醜い
◆淫らで愚かなさま
【𣣷】欠4+蚩10=総画数14 U+238F7 [シ/わら・う] 【嗤㰞】[山I|丨屮屮一㞢口丨中虫蚩ノフ乛人欠𣣷]
◆嘲笑う
【滍】水3+蚩10=総画数13 U+6ECD [チ、ジ/] [シ氵凵山ノ丿屮口丨中虫蚩滍]
◆「滍水」、川名、現「沙河」、現河南省
【𥉍】目5+蚩10=総画数15 U+2524D [シ/] 【眵𥄏】[目山I|丨屮屮一㞢口丨中虫蚩𥉍]
◆目脂(めやに)
【𧉜】虫6+4=総画数10 U+2725C [キ、ギ/] 【蚔𧎪】[ノレ氏口丨中虫𧉜]
◆サソリ(蠍)の一種、同”蚳”
◆虫名、未詳
【𧎪】虫6+𧉜10=総画数16 U+273AA [キ、ギ/] 【蚔𧉜】[ノレ氏口丨中虫𧉜口丨中虫2䖵𧎪]
◆サソリ(蠍)の一種、同”蚳”
◆虫名、未詳
【䖭】虫6+6=総画数12 U+45AD [ケン/] [ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹口丨中虫䖭]
◆「䖭蠾(けんしょく)」◇クモ(蜘蛛)の別名、「【廣韻:去聲:線第三十三:眷:䖭】䖭蠾蜘蛛別名」◇スクモムシ(蠐螬)、コガネムシ(黄金虫)などの幼虫、「【方言:第十一】蠀螬謂之蟦(・・・)自關而東謂之蝤蠀(・・・)或謂之䖭蠾(・・・)或謂之蝖𧏚(亦呼當齊或呼虵■或呼蟦蝖・・・)」
【𧑞】虫6+䖭12=総画数18 U+2745E [トウ、ドウ、トク、ドク/] 【螣𦢅𧑥𧔶𧔟𧖍】[ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹口丨中虫䖭2𧑞]
◆穀物の葉を食い荒らすバッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)の類、別名「螟螣(めいとく)」、同”蟘”、「【禮記主疏:卷十五:月令】行春令則五穀晚熟・・・百螣時起其國乃饑」
◆「𧑞蛇(とうだ)」、姿はヘビ(蛇)に似て龍のように雲や霧の乗って空に昇るという、「神蛇(しんだ、しんじゃ)」とも呼ばれる、「【淮南鴻烈解:卷第九:主術訓】夫螣蛇{⿰冫斿}霧而動應龍乗雲而舉」
【䖵】虫6+6=総画数12 U+45B5 [コン/] 【蜫】[口丨中虫2䖵]
◆虫、虫の総称
◆二匹の虫が並んでいるさま
◆たくさんの虫、或いはさまざまな虫
【蟲】虫6+䖵12=総画数18 U+87F2 [チュウ、ジュウ/むし] [口丨中虫2䖵3蟲]
◆昆虫・貝類・爬虫類などの小動物の総称、また動物の総称、「さまざまな種類の虫」の意
◆簡”虫”
【𧕷】虫6+䖵18=総画数24 U+27577 [シュン/うごめ・く] 【蠢𧅪𧕹𧓟𧓟𢧋𢧔𢧨𢨣𢧸𢨎𢨢𢧭𢧬】[サ十2艹艹三人大夫𡗗日春萶口丨中虫2䖵𧕷]
◆(虫が)もぞもぞと動く、もぞもぞする
◆動きが鈍い、手際が悪い、愚かな
【蛗】虫6+6=総画数12 U+86D7 [フ、ブ/] 【𧋰𧌛𧒂𧒙䘀𧑉𧌓】[ノコ2㠯𠂤口丨中虫蛗]
◆「蛗螽(ふしゅう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称、別名「蝗蟲(こうちゅう)」「蚱蜢(さくもう)」
【𧒂】虫6+蛗12=総画数18 U+27482 [フ、ブ/] 【蛗𧋰𧌛𧒙䘀𧑉𧌓】[ノコ2㠯𠂤口丨中虫2𧒂]
◆「𧒂螽(ふしゅう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称、別名「蝗蟲(こうちゅう)」「蚱蜢(さくもう)」
【蛩】虫6+6=総画数12 U+86E9 [キョウ、グ、グウ/こおろぎ] 【𧋳𧉨𧊡】[エ工几、丶凡⺄乙ナ十卂⺄乙ノ、丶𠁽巩口丨中虫蛩]
◆コオロギ(蟋蟀)、コオロギ科の昆虫の総称、別名「蜻蛚(せいれつ)」、同”蛬”
◆バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫
◆ゲジ(蚰蜒)、通称「ゲジゲジ」、ゲジ科の虫の総称、別名「蚰𧍢、蚰蜒(ゆうえん)」
◆「蛩蛩(きょうきょう)」、別名「駏驉(きょきょ)」、牡のウマ(馬)と牝のロバ(驢馬)から生まれる動物の名
【𥳎】竹6+蛩12=総画数18 U+25CCE [キョウ、グ、キュウ、ク/] [竹エ工几、丶凡⺄乙ナ十卂⺄乙ノ、丶𠁽巩口丨中虫蛩𥳎]
◆「𥳎籠(きょうろう)」、車の覆い、竹を簾(すだれ)状・網状に編み屋根の形(”∧”字状や”∩”字状)に覆ったもの、同「車篷(しゃほう)」「車枸簍(しゃくろう)」
【蛪】虫6+6=総画数12 U+86EA [ケツ、ケチ/] 【𧑨】[ノ三|十3丰刀㓞口丨中虫蛪]
◆虹(主虹)の外側にできる薄い虹、副虹(ふくこう)、同"霓"
◆「蛪蚼(けつこう)」、虫名、姿はセミ(蝉)に似てより小さいという
【𧑨】虫6+蛪12=総画数18 U+27468 [ケツ、ケチ/] 【蛪】[ノ三|十3丰刀㓞口丨中虫蛪口丨中虫2䖵𧑨]
◆虹(主虹)の外側にできる薄い虹、副虹(ふくこう)、同"霓"
◆「𧑨蚼(けつこう)」、虫名、姿はセミ(蝉)に似てより小さいという
【蛾】虫6+7=総画数13 U+86FE [ガ、ギ/] 【䖸𧒎】[口丨中虫ノオ才、丶弋ノ戈我蛾]
◆ガ(蛾)、チョウ目のチョウ(蝶)類を除いた虫の総称
◆「蚕蛾(カイコガ)」、カイコ(蚕)の成虫
◆大形のアリ(蟻)
◆「蛾眉(がび)」、ガの触角のように美しい形の眉、目元が美しいさま、美しい女性
【𠏃】人2+蛾13=総画数15 U+203C3 [オツ/] [イ亻口丨中虫ノオ才、丶弋ノ戈我蛾𠏃]
◆「𠏃𠋧」、愚かなさま
【蜀】虫6+7=総画数13 U+8700 [ショク、ゾク/] [四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀]
◆ケムシ(毛虫)、イモムシ(芋虫)、ガ(蛾)やチョウ(蝶)などの幼虫、同”蠋”
◆三国時代の国名、221~263年、後の五代十国時代にも同名の国があることから「蜀漢(しょくかん)」と呼び区別する場合がある{中国歴代王朝版図}古国名
◆五代十国時代の国名で、前蜀(ぜんしょく、907年~925年)と後蜀(ぜんしょく、907年~925年)がある、先の三国時代にも同名の国があり「蜀」「蜀漢」と呼ばれる{中国歴代王朝版図}
◆四川省の別称、古く蜀や前蜀・後蜀があったことから
【㒔】人2+蜀13=総画数15 U+3494 [ショク/] [イ亻四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀㒔]
◆「㒔㑛」、頭が揺れ動くさま
【劅】刀2+蜀13=総画数15 U+5285 [タク/] [四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀リ刂劅]
◆宮刑、生殖器を切除する古代の刑罰、同”斀”
【噣】口3+蜀13=総画数16 U+5663 [チュウ、タク/] [口四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀噣]
◆先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、同”咮”
◆啄(つい)ばむ
◆二十八宿南方朱雀の柳宿の別称{二十八宿})、同”咮”
【擉】手3+蜀13=総画数16 U+64C9 [サク、ソク/] 【𧣫】[オ才扌四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀擉]
◆突き刺して獲物を獲る
【𢻧】支4+蜀13=総画数17 U+22EE7 [ショク、ソク/] 【斀𣀈】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀十ヌ又支𢻧]
◆宮刑、生殖器を切除する古代の刑罰
【斀】攴4+蜀13=総画数17 U+6580 [ショク、ソク/] 【𣀈𢻧】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀ト卜⺊ヌ又攴斀]
◆宮刑、生殖器を切除する古代の刑罰
【𣀈】攴4+蜀13=総画数17 U+23008 [ショク、ソク/] 【斀𢻧】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀ノ丿一𠂉メヌ又攵𣀈]
◆宮刑、生殖器を切除する古代の刑罰
【斣】斗4+蜀13=総画数17 U+65A3 [トウ、ツ/] [四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀、丶2⺀十斗斣]
◆交換する品物の価値が等しい、また等価にする
◆強さを競う、競走する
【斶】斤4+蜀13=総画数17 U+65B6 [ショク/] [四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀ノ丿2𠂆T斤斶]
◆「顏斶」、人名
【臅】月(肉)4+蜀13=総画数17 U+81C5 [ショク、ソク/] [月四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀臅]
◆胸腔(きょうこう)内の脂肪
【㯮】木4+蜀13=総画数17 U+3BEE [ショク/] [木四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀㯮]
◆ヤナギ(柳)に似て葉が大きく赤い木の名
【歜】欠4+蜀13=総画数17 U+6B5C [ショク、ソク/] [四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀ノフ乛人欠歜]
◆激怒する、頭に血が上る
◆菖蒲根(しょうぶこん)、ショウブ(菖蒲、ショウブ科ショウブ属の草)の根、芳香があり薬用として利用される、同”𧃏”、「【春秋左傳:僖公三十年】冬王使周公閱來聘饗有昌歜白黑形鹽(《疏》・・・周禮醢人朝事之豆其實有昌本麋臡鄭玄云昌本昌蒲根切之四寸爲葅知昌歜卽是昌蒲葅也・・・)」{ショウブ}
【濁】水3+蜀13=総画数16 U+6FC1 [タク、ダク、ジョク/にご・る] 【浊】[シ氵四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀濁]
◆水に泥などが混じる、他のものが混じって本来の色・形・状態などではなくなる
◆汚(きたな)くなる、穢(けが)れる、乱れる
◆[日]すっきりしないさま、はっきりとしないさま
【燭】火4+蜀13=総画数17 U+71ED [ショク、ソク/ともしび] 【爥】[火四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀燭]
◆火で辺りを照(て)らす、明かりを灯(とも)す、同”曯”
◆火を点(つ)け明(あ)かりとするもの、明かり、同簡”烛”
【獨】犬3+蜀13=総画数16 U+7368 [トク、ドク/ひと・り] 【独】[ノ2犭四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀獨]
◆一人、一人だけ
◆一つ、ただ一つ
◆「獨𤞞(とくよく)」、同「𤢜𤞞」「𤡴𤞞」「𤟩𤞞」、獣名、姿はトラ(虎)に似てイノコ(豕)のような長い鬣(たてがみ)を持つという、「【集韻:卷九:入聲上:屋第一:𤢜𤟩𤝠】𤢜𤞞獸名如虎而豕𩯓古作𤟩𤝠通作獨」
【𤢜】犬4+蜀13=総画数17 U+2489C [トク、ドク/] 【𤟩𤡴】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀大犬𤢜]
◆「𤢜𤞞(とくよく)」、獣名、姿はトラ(虎)に似てイノコ(豕)のような長い鬣(たてがみ)を持つという、同「𤟩𤞞」「𤡴𤞞」「獨𤞞」、「【集韻:卷九:入聲上:屋第一:𤢜𤟩𤝠】𤢜𤞞獸名如虎而豕𩯓古作𤟩𤝠通作獨」、但し《明州本》は「𤢜」を「{⿱罒虫⿰犬}」、「𤢜𤞞」を「𤟩𤞞」としている
【𥋛】目5+蜀13=総画数18 U+252DB [ショク、ソク/] 【矚瞩】[目2四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀𥋛]
◆注目(ちゅうもく)する、興味や関心のある物事に目を止め、そこから目を離さない
◆「𥋛目(しょくもく)」、注目する、興味や関心のある物事に目を向ける、またその成り行きから目を離さない
◆「𥋛望(しょくぼう)」、期待して注目する
【𥖠】石5+蜀13=総画数18 U+255A0 [トク、ドク/] 【碡𥖿】[石四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀𥖠]
◆「碌𥖠(ろくどく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、一般に細長い板を”×””*”字状(断面の形)に組んでこれを転がすように作ったもの、同じような用途の農具に「礰礋(れきたく、断面が”〇”字状で突起があるもの)」がある
【薥】艸3+蜀13=総画数16 U+85A5 [ショク、ゾク/] [サ十2艹艹四罒罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀薥]
◆「薥葵(しょくき)」、タチアオイ(立葵)、アオイ科の草
【蠋】虫6+蜀13=総画数19 U+880B [ショク、ソク/] [口丨中虫四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀蠋]
◆ケムシ(毛虫)、イモムシ(芋虫)、ガ(蛾)やチョウ(蝶)などの幼虫、同”蜀”
◆「𧍡蠋(そくしょく)」、別名「青蚨(せいふ)」「𧑒𧍪(とんぐ)」"蚨"参照
【襡】衣5+蜀13=総画数18 U+8961 [ショク、ゾク/] [ネ衤四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀襡]
◆足元まである丈の長い衣裳
◆衣服の袖
◆弓を入れる袋
◆丈の短い衣服
【觸】角7+蜀13=総画数20 U+89F8 [ショク、ソク/ふ・れる、さわ・る] 【触𧥘】[ク用角四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀觸]
◆角(つの)の先端が当たる、尖(とが)ったものの先端が軽く当たる、同”𧢻”
◆一部分(全体の中のある限られた部分、狭い部分)に当たる、また押し当てる
◆法で禁じられた事項に相当する
【躅】足7+蜀13=総画数20 U+8E85 [チョク、ドク、タク、ダク/] 【䠱𨅛𨄃】[口⺊上止龰足四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀躅]
◆立ち止まって足踏みする
◆跡、足跡、痕跡
◆「蹢躅(てきちょく)」、少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、同「躑躅」「踟躕(ちちゅう)」「躊躇(ちゅうちょ)」
◆「躑躅(てきちょく)」◇少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、同「蹢躅」「踟躕(ちちゅう)」「躊躇(ちゅうちょ)」◇足でとんと踏む◇「山躑躅(ヤマツツジ」や「羊躑躅(トウレンゲツツジ、唐蓮華躑躅)」などのツツジ科ツツジ属の木の名に用いられる{ヤマツツジ}
【𨊒】身7+蜀13=総画数20 U+28292 [トク、ドク/] [身四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀𨊒]
◆一人、一人だけ、同”獨(独)”
【鐲】金8+蜀13=総画数21 U+9432 [タク、ダク/] 【镯】[金四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀鐲]
◆行軍中に叩いて鳴らす携帯用の鉦(かね)
◆装飾用の腕輪
【镯】金5+蜀13=総画数18 U+956F [タク、ダク/] 【鐲】[ノ丿一𠂉二レモ钅四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀镯]
◆行軍中に叩いて鳴らす携帯用の鉦(かね)
◆装飾用の腕輪
【𩁍】隹8+蜀13=総画数21 U+2904D [ショク、ソク/] 【鸀𪈺𪅱】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀ノ2隹𩁍]
◆ベニハシガラス(紅嘴烏)、カラス科ベニハシガラス属の鳥、また同属の鳥の総称、姿はカラス(烏)に似て小形で嘴(くちばし)が赤い、別名「紅嘴山鴉」、「【爾雅注疏:卷十:釋鳥第十七】鸀山烏似烏而小赤觜穴乳出西方」「【漢語大字典:鳥部:鸀】山鳥。又名赤嘴鸟、即红嘴山鸦」
◆「𩁍鳿、𩁍琟(しょくぎょく)」、水鳥名、姿はカモ(鴨)に似て首が長く目が赤いという、「【史記正義:卷一百十七】鸀鳿鸀鳿燭玉二音郭云似鴨而大長鵛赤紫紺色辟水毒生子在深谷間中若時有雨鴨雌者生子善鬬江東呼為燭玉」
【䪅】革9+蜀13=総画数22 U+4A85 [トク、ドク、ショク、ソク/] 【韣】[十2廿口3革四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀䪅]
◆革製の弓袋(ゆぶくろ)
◆旌旗を入れる革製の袋
【韣】韋9+蜀13=総画数22 U+97E3 [トク、ドク、ショク、ソク/] 【䪅】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀韣]
◆革製の弓袋(ゆぶくろ)
◆旌旗を入れる革製の袋
【䫳】頁9+蜀13=総画数22 U+4AF3 [トク、ドク/] 【髑】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀一目自𦣻貝頁䫳]
◆「髑髏(どくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨、同「骷髏(ころ)」「𩑒顱(たくろ)」
【䮷】馬10+蜀13=総画数23 U+4BB7 [トク、ドク/] [馬四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀䮷]
◆「騼䮷」、野生の馬の一種
【髑】骨10+蜀13=総画数23 U+9AD1 [トク、ドク/] 【䫳】[冂2「冎ワ冖月骨四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀髑]
◆「髑髏(どくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨、同「骷髏(ころ)」「𩑒顱(たくろ)」
【鸀】鳥11+蜀13=総画数24 U+9E00 [ショク、ソク/] 【𪈺𪅱𩁍】[四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀鳥鸀]
◆ベニハシガラス(紅嘴烏)、カラス科ベニハシガラス属の鳥、また同属の鳥の総称、姿はカラス(烏)に似て小形で嘴(くちばし)が赤い、別名「紅嘴山鴉」、「【爾雅注疏:卷十:釋鳥第十七】鸀山烏似烏而小赤觜穴乳出西方」「【漢語大字典:鳥部:鸀】山鳥。又名赤嘴鸟、即红嘴山鸦」
◆「鸀鳿、鸀琟(しょくぎょく)」、水鳥名、姿はカモ(鴨)に似て首が長く目が赤いという、「【史記正義:卷一百十七】鸀鳿鸀鳿燭玉二音郭云似鴨而大長鵛赤紫紺色辟水毒生子在深谷間中若時有雨鴨雌者生子善鬬江東呼為燭玉」
【𪇆】鳥11+蜀13=総画数24 U+2A1C6 [ショク、ソク/] [鳥四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀𪇆]
◆鳥名、未詳、「【山海經:大荒西經】有青鳥身黃赤足六首名曰𪇆鳥」
◆「𪇆𪄻(しょくしょう)」、同「鸀𪅖」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥、別名「布穀鳥(ふこくちょう、ふふどり)」
【蜃】虫6+7=総画数13 U+8703 [シン、ジン/] 【蜄𧒏】[厂二レノ辰口丨中虫蜃]
◆大形のハマグリ(蛤)
◆「蜃気楼(しんきろう)」、遠方の物体が空中に浮んで見えたり地面に反射しているように見える現象
【𧒏】虫6+蜃13=総画数19 U+2748F [シン、ジン/] 【蜃蜄】[厂二レノ辰口丨中虫2䖵蜃𧒏]
◆大形のハマグリ(蛤)
◆「𧒏気楼(しんきろう)」、遠方の物体が空中に浮んで見えたり地面に反射しているように見える現象
【𧋛】虫6+7=総画数13 U+272DB [キュウ、グ/] 【蛷𧒔】[十ンく水氺、丶求口丨中虫𧋛]
◆「𧋛螋(きゅうそう)」、ハサミムシ(鋏虫)、ハサミムシ目の虫、同「蠼螋(くそう)」
【𧒔】虫6+𧋛13=総画数19 U+27494 [キュウ、グ/] 【蛷𧋛】[十ンく水氺、丶求口丨中虫𧋛口丨中虫2䖵𧒔]
◆「𧒔螋(きゅうそう)」、ハサミムシ(鋏虫)、ハサミムシ目の虫、同「蠼螋(くそう)」
【𧋠】虫6+7=総画数13 U+272E0 [レイ、ライ/] 【蠡蟸䗍𢍝𥯵𧱤】[一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「𧋠𧋠(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺𧋠、熐𧋠(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【𣜡】木4+𧋠13=総画数17 U+23721 [レイ、ライ/] 【欚】[木一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠𣜡]
◆大きな川船、大きさは艖(さ、「舸」よりも小さく「艇」よりも大きな船)程の舟、同”𦫈”、「【方言:第九】東南丹陽會稽之間謂艖爲欚」
◆鳥獣を捕える網
【蟸】虫6+𧋠13=総画数19 U+87F8 [レイ、ライ/] 【蠡䗍𧋠𢍝𥯵𧱤】[一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠2䖵蟸]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「蟸蟸(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺蟸、熐蟸(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【蜑】虫6+8=総画数14 U+8711 [タン、ダン/あま] [フヌ又廴ノ丿一上止正延口丨中虫蜑]
◆中国南方の福建省・広東省・広西チワン族自治区・海南省などの沿海で水上(船上)生活をする人、同”蜑”
◆[日]海人(あま)、海に潜って魚介や海藻などを採ることを生業としている人
【𦿸】艸3+蜑14=総画数17 U+26FF8 [/たん] [サ十2艹艹フヌ又廴ノ丿一上止正延莚フヌ又廴ノ丿一上止正延口丨中虫蜑𦿸]
◆[日]姓用字
【䗺】虫6+蜑14=総画数20 U+45FA [エン/] [フヌ又廴ノ丿一上止正延口丨中虫蜑口丨中虫2䖵䗺]
◆「䖤䗺(えんえん)」、同「蜿蜒」、龍や蛇のようにくねくねと長いさま、また長い体をくねらせて進むさま
【蜚】虫6+8=総画数14 U+871A [ヒ/] 【𧓊𧕿𧍃】[一6三2非口丨中虫蜚]
◆ササキリ(笹螽蟖)、キリギリス科の昆虫、キリギリス(螽蟖、螽斯)に似ている
◆「蜚蠊、飛蠊(ひれん、ゴキブリ)」、ゴキブリ目の昆虫の総称、、悪臭を放つ虫、悪臭がするところに棲む虫、別名「蟑螂(しょうろう)」
◆虫が飛ぶ、飛び回る
◆「流言蜚語(りゅうげんひご)」、同「流言飛語」、確かな根拠もない人を惑わすばかりの噂(うわさ)、「悪臭を放ちながら飛び回る」の意
◆伝説上の獣名、姿はウシ(牛)に似て首が白くヘビ(蛇)のような尾を持ち通るところに災いや疫病をもたらすという
【𧓊】虫6+蜚14=総画数20 U+274CA [ヒ/] 【蜚𧕿𧍃】[一6三2非口丨中虫蜚口丨中虫2䖵𧓊]
◆ササキリ(笹螽蟖)、キリギリス科の昆虫、キリギリス(螽蟖、螽斯)に似ている
◆「𧓊蠊、飛蠊(ひれん、ゴキブリ)」、ゴキブリ目の昆虫の総称、、悪臭を放つ虫、悪臭がするところに棲む虫、別名「蟑螂(しょうろう)」
◆虫が飛ぶ、飛び回る
◆「流言𧓊語(りゅうげんひご)」、同「流言飛語」、確かな根拠もない人を惑わすばかりの噂(うわさ)、「悪臭を放ちながら飛び回る」の意
◆伝説上の獣名、姿はウシ(牛)に似て首が白くヘビ(蛇)のような尾を持ち通るところに災いや疫病をもたらすという
【蜜】虫6+8=総画数14 U+871C [ビツ、ミツ、ミチ/] 【𧓫𧒧𧉴𦸞𧖅𠖪】[ウ宀心ノ丿必宓口丨中虫蜜]
◆ハチ(蜂)が花などから集めて巣に貯える粘性が高く甘い液体
◆(蜂蜜のように)甘くねっとりとしたもの
【櫁】木4+蜜14=総画数18 U+6AC1 [ビツ、ミツ、ミチ/しきみ] 【樒榓】[木蜜櫁]
◆ジンコウ(沈香)、ジンチョウゲ科ジンコウ属の木
◆[日]シキミ(樒)、マツブサ科シキミ属の木、また同属の木の総称{シキミ}
【藌】艸3+蜜14=総画数17 U+85CC [ビツ、ミツ、ミチ/] 【蔤𦰷𦾖】[サ十2艹艹蜜藌]
◆ハス(蓮)の根茎、蓮根(はすね、れんこん)、同”藕”{ハス}
【𧓫】虫6+蜜14=総画数20 U+274EB [ビツ、ミツ、ミチ/] 【蜜𧒧𧉴𦸞𧖅𠖪】[ウ宀心ノ丿必宓口丨中虫蜜口丨中虫2䖵𧓫]
◆ハチ(蜂)が花などから集めて巣に貯える粘性が高く甘い液体
◆(蜂蜜のように)甘くねっとりとしたもの
【𧌛】虫6+8=総画数14 U+2731B [フ、ブ/] 【蛗𧋰𧒂𧒙䘀𧑉𧌓】[ノコ2㠯𠂤十阜口丨中虫𧌛]
◆「𧌛螽(ふしゅう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称、別名「蝗蟲(こうちゅう)」「蚱蜢(さくもう)」
【䘀】虫6+𧌛14=総画数20 U+4600 [フ、ブ/] 【蛗𧋰𧌛𧒂𧒙𧑉𧌓】[ノコ2㠯𠂤十阜口丨中虫2䖵䘀]
◆「䘀螽(ふしゅう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称、別名「蝗蟲(こうちゅう)」「蚱蜢(さくもう)」
【𧌠】虫6+8=総画数14 U+27320 [ヒ、ビ/] 【蜱𧓎】[ノ田甶十2卑卑口丨中虫𧌠]
◆ダニ(壁蝨・蜱)、ダニ目の節足動物、特にマダニ(真蜱)を指す
◆「𧌠蛸(ひしょう)」、カマキリ(蟷螂)の卵鞘(らんしょう、多くの卵が塊になっているもの)
【𧓎】虫6+𧌠14=総画数20 U+274CE [ヒ、ビ/] 【蜱𧌠】[ノ田甶十2卑卑口丨中虫𧌠口丨中虫2䖵𧓎]
◆ダニ(壁蝨・蜱)、ダニ目の節足動物、特にマダニ(真蜱)を指す
◆「𧓎蛸(ひしょう)」、カマキリ(蟷螂)の卵鞘(らんしょう、多くの卵が塊になっているもの)
【𧍷】虫6+8=総画数14 U+27377 [カク/] 【蠚𧊝𧍗】[サ十2艹艹ナ𠂇口右若口丨中虫𧍷]
◆毒虫(毒を持つ昆虫・貝類・爬虫類などの小動物)が刺す
【蠚】虫6+𧍷14=総画数20 U+881A [カク/] 【𧍷𧊝𧍗】[サ十2艹艹ナ𠂇口右若口丨中虫𧍷口丨中虫2䖵蠚]
◆毒虫(毒を持つ昆虫・貝類・爬虫類などの小動物)が刺す
【䗍】虫6+9=総画数15 U+45CD [レイ、ライ/] 【蠡蟸𧋠𢍝𥯵𧱤】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「䗍䗍(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺䗍、熐䗍(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【𠠞】刀2+䗍15=総画数17 U+2081E [リ、レイ、ライ/] 【劙蠫𧏇𠠂𠠫】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍リ刂𠠞]
◆すぱっと切る、真っ二つ(まっぷたつ)に割(さ)く、同”𠠍”
【𦪶】舟6+䗍15=総画数21 U+26AB6 [レイ、ライ/] 【𦫈𦫆】[舟レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍𦪶]
◆大きな川船、大きさは艖(さ、「舸」よりも小さく「艇」よりも大きな船)程の舟、同”欚”
【蠡】虫6+䗍15=総画数21 U+8821 [レイ、ライ/] 【蟸䗍𧋠𢍝𥯵𧱤】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「蠡蠡(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺蠡、熐蠡(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【𧍟】虫6+9=総画数15 U+2735F [ボウ、モウ/] 【蟊䖥蝥𧎻𧓿𧔨𧕑𧎄𧐘】[サ十2艹艹マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛茅口丨中虫𧍟]
◆ネキリムシ(根切虫)、農作物などの根や茎などを食い荒らす害虫の総称、同”蛑”、茎の髄(ずい)を食い荒らす害虫は「螟」、葉を食い荒らす害虫は「蟘」、節や茎を食い荒らす害虫は「蠈」、「【爾雅注疏:釋蟲】食苗心螟食葉蟘食節賊食根蟊」
◆ハンミョウ(斑𧍟)、スパニッシュフライ、ツチハンミョウ科ミドリゲンセイ属の昆虫
◆「𧍟𧕾(ぼうせつ)」、小形のセミ(蝉)の一種
◆「蝃𧍟(せつぼう)」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物
【𧓿】虫6+𧍟15=総画数21 U+274FF [ボウ、モウ/] 【蟊䖥蝥𧎻𧍟𧔨𧕑𧎄𧐘】[サ十2艹艹マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛茅口丨中虫𧍟口丨中虫2䖵𧓿]
◆ネキリムシ(根切虫)、農作物などの根や茎などを食い荒らす害虫の総称、同”蛑”、茎の髄(ずい)を食い荒らす害虫は「螟」、葉を食い荒らす害虫は「蟘」、節や茎を食い荒らす害虫は「蠈」、「【爾雅注疏:釋蟲】食苗心螟食葉蟘食節賊食根蟊」
◆ハンミョウ(斑𧓿)、スパニッシュフライ、ツチハンミョウ科ミドリゲンセイ属の昆虫
◆「𧓿𧕾(ぼうせつ)」、小形のセミ(蝉)の一種
◆「蝃𧓿(せつぼう)」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物
【𧍣】虫6+9=総画数15 U+27363 [タイ/] 【蠆䘍虿𧓵𧔐𦹌𧔱】[サ十2艹艹田苗口丨中虫𧍣]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水𧍣(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【𠪿】厂2+𧍣14=総画数16 U+20ABF [レイ、ライ/] [厂サ十2艹艹田苗口丨中虫𧍣𠪿]
◆砥石(といし)、荒研ぎ用の砥石、同”厲”
【𧓵】虫6+𧍣15=総画数21 U+274F5 [タイ/] 【蠆䘍虿𧔐𧍣𦹌𧔱】[サ十2艹艹田苗口丨中虫𧍣口丨中虫2䖵𧓵]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水𧓵(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【𧍸】虫6+9=総画数15 U+27378 [シュウ、シュ/] 【螽𧔔𧒟𧕠𧑬𧑸𧑄】[ノヌ又夊夂口丨中虫𧈸口丨中虫2䖵𧍸]
◆バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称
◆「𧍸蟖(しゅうし、キリギリス)」、キリギリス科の昆虫の総称、別名「蜙蝑、𧐍𧑓(しょうしょ)」
【𧔔】虫6+𧍸15=総画数21 U+27514 [シュウ、シュ/] 【螽𧍸𧒟𧕠𧑬𧑸𧑄】[ノヌ又夊夂口丨中虫𧈸口丨中虫2䖵𧍸口丨中虫2䖵3蟲𧔔]
◆バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称
◆「𧔔蟖(しゅうし、キリギリス)」、キリギリス科の昆虫の総称、別名「蜙蝑、𧐍𧑓(しょうしょ)」
【融】虫6+10=総画数16 U+878D [ユウ、ユ/と・ける] 【𧖓】[口丨中虫一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲融]
◆固形のものが(熱によって)柔らかくなる、また液状になる、固かったものが柔らかくなる
◆打ち解(と)ける、蟠(わだかま)りなく互いに通じ合う
【曧】日4+融16=総画数20 U+66E7 [ユウ、ユ/] [日口丨中虫一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲融曧]
◆未詳、「【康熙字典:辰集上:日部:曧】《篇海》以中切音融日正也」
【瀜】水3+融16=総画数19 U+701C [ユウ/] [シ氵口丨中虫一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲融瀜]
◆「浺瀜」、水が深く広いさま、水が限りなく広がっているさま
【螚】虫6+10=総画数16 U+879A [ダイ、ナイ/] 【䘅𦑴】[ム厶月ヒ七𠤎匕2能口丨中虫螚]
◆虫名、人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
【䘅】虫6+螚16=総画数22 U+4605 [ダイ、ナイ/] 【螚𦑴】[ム厶月ヒ七𠤎匕2能口丨中虫螚口丨中虫2䖵䘅]
◆虫名、人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
【螢】虫6+10=総画数16 U+87A2 [ケイ、ギョウ/ほたる] 【蛍萤𧓌】[火2炏ワ冖𤇾口丨中虫蛍螢]
◆ホタル(蛍)、ホタル科の昆虫の総称
【㶈】水3+螢16=総画数19 U+3D88 [エイ、ヨウ/] 【濙𣸨】[シ氵火2炏ワ冖𤇾口丨中虫蛍螢㶈]
◆「濎㶈(ていえい)」、水が細々と流れるさま、同「濎濴」「汀瀅」
【𧏐】虫6+10=総画数16 U+273D0 [ゲン、ゴン/] 【螈𧔞𧕜】[厂日白日小𣌢原口丨中虫𧏐]
◆遅い時期に育てられるカイコ(蚕)、春以降に育てられる夏蚕(かさん、なつご)や秋蚕(しゅうさん、あきご)、「螈蠶(げんさん)」
◆「蠑𧏐(えいげん、イモリ)」、イモリ科の両生類の総称
【𧔞】虫6+𧏐16=総画数22 U+2751E [ゲン、ゴン/] 【螈𧏐𧕜】[厂日白日小𣌢原口丨中虫𧏐口丨中虫2䖵𧔞]
◆遅い時期に育てられるカイコ(蚕)、春以降に育てられる夏蚕(かさん、なつご)や秋蚕(しゅうさん、あきご)、「螈蠶(げんさん)」
◆「蠑𧔞(えいげん、イモリ)」、イモリ科の両生類の総称
【𧏾】虫6+10=総画数16 U+273FE [ジツ、ニチ/] 【䘌】[匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿口丨中虫𧏾]
◆「𧏾螚」、アブ(虻)、或いは人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
◆虫に刺されたり噛まれたりして病む、同”𧈟”
【䘌】虫6+𧏾16=総画数22 U+460C [ジツ、ニチ/] 【𧏾】[匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿口丨中虫𧏾口丨中虫2䖵䘌]
◆「䘌䘅」、アブ(虻)、或いは人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
◆虫に刺されたり噛まれたりして病む、同”𧈟”
【螷】虫6+11=総画数17 U+87B7 [ヒ、ビ/] 【蠯𢋜𤼜】[广ノ田甶十2卑卑庳口丨中虫螷]
◆マテガイ(馬蛤貝、馬刀貝、蟶貝)、マテガイ科マテガイ属の細長い二枚貝の総称
【蠯】虫6+螷17=総画数23 U+882F [ヒ、ビ/] 【螷𢋜𤼜】[广ノ田甶十2卑卑庳口丨中虫螷口丨中虫2䖵ノ田甶十2卑卑痺口丨中虫2䖵𧓎蠯]
◆マテガイ(馬蛤貝、馬刀貝、蟶貝)、マテガイ科マテガイ属の細長い二枚貝の総称
【𦹌】艹3+11=総画数14 U+26E4C [タイ/] 【蠆䘍虿𧓵𧔐𧍣𧔱】[サ十2艹艹口囗メ㐅龱𦭤口丨中虫𦹌]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水𦹌(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【𧔐】虫6+𦹌14=総画数20 U+27510 [タイ/] 【蠆䘍虿𧓵𧍣𦹌𧔱】[サ十2艹艹口囗メ㐅龱𦭤口丨中虫𦹌口丨中虫2䖵𧔐]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水𧔐(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【繭】糸部
【蟲】虫6+12=総画数18 U+87F2 [チュウ、ジュウ/むし] [口丨中虫2䖵3蟲]
◆昆虫・貝類・爬虫類などの小動物の総称、また動物の総称、「さまざまな種類の虫」の意
◆簡”虫”
【𠤋】勹2+蟲18=総画数20 U+2090B [シツ、シチ/しらみ] 【蝨虱𧋜𧌡𧒢】[ノ𠃌勹口丨中虫2䖵3蟲𠤋]
◆シラミ(虱)、シラミ亜目の虫の総称
【𢥞】心3+蟲18=総画数21 U+2295E [チュウ/] 【忡】[ハI|丨忄口丨中虫2䖵3蟲𢥞]
◆あれこれ心配して精神的に参ってしまう、心労が極まる
【爞】火4+蟲18=総画数22 U+721E [チュウ、ジュウ/] [火口丨中虫2䖵3蟲爞]
◆熱気が立ち籠(こ)めるさま、同”烛”
◆「爞爞(ちゅうちゅう)」、薫(かお)り立つさま、「【爾雅注疏:釋訓】爞爞炎炎薰也」
【𨰍】金8+蟲18=総画数26 U+28C0D [トウ、ドウ/] 【鉵】[金口丨中虫2䖵3蟲𨰍]
◆土を掘り起こす農具、鍬(くわ)や鋤(すき)の類
【𩫲】高10+蟲18=総画数28 U+29AF2 [カツ、ケツ、コチ/さそり] 【蠍𧔄𧕔𧖁𧓚𧒤】[亠口冂口冋2高口丨中虫2䖵3蟲𩫲]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、同”蝎””蠆”
【蠆】虫6+12=総画数18 U+8806 [タイ/] 【䘍虿𧓵𧔐𧍣𦹌𧔱】[サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水蠆(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【囆】口3+蠆19=総画数22 U+56C6 [タイ/] [口サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫囆]
◆人名
【𡿋】山3+蠆19=総画数22 U+21FCB [レイ、ライ/] 【巁𡽇】[山サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆𡿋]
◆山が高く大きいさま
【爡】火4+蠆18=総画数22 U+7221 [サツ、タツ/] [火サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆爡]
◆「爡焥」、煙が立ち籠めるさま
【𤜒】牛4+蠆19=総画数23 U+24712 [ライ/] 【犡𤛶】[牛サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆𤜒]
◆背の部分が白い牛
【𤼚】疒5+蠆19=総画数24 U+24F1A [レイ、ライ/] [ン冫广疒口丨中虫サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆癘𤼚]
◆流行病、悪性の伝染病
【䘍】虫6+蠆18=総画数24 U+460D [タイ/] 【蠆虿𧓵𧔐𧍣𦹌𧔱】[サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆2䖵䘍]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水䘍(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【𧮚】言7+蠆19=総画数26 U+27B9A [バイ、マイ、カイ/] 【䜕𧭡𧮇𧮏】[言サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆𧮚]
◆誇る、話は大きく派手だが中身がないさま、同”誇””譀”
◆大声で次から次へと休みなく話すさま、同”噧”
◆「譀𧮚(かんかい)」、大声で言い争うさま
【𨙚】辵3+蠆19=総画数22 U+2865A [バイ、マイ、メ/] 【邁迈】[サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬口丨中虫蠆え辶辶𨙚]
◆後ろを振り向くことなくどんどんと前に進んで行く、遠くへ行ってしまう
◆過ぎて行く、過ぎ去る、老いる
【蟸】虫6+13=総画数19 U+87F8 [レイ、ライ/] 【蠡䗍𧋠𢍝𥯵𧱤】[一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠2䖵蟸]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「蟸蟸(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺蟸、熐蟸(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【瓥】瓜5+蟸19=総画数24 U+74E5 [リ/] 【𤬤㼖】[爪ム厶瓜一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠2䖵蟸瓥]
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などのウリ科ユウガオ属の植物の果実を縦半分に割って内部を刳(く)り貫いて作った液体を掬う杓子(しゃくし)
【𦫆】舟6+蟸19=総画数25 U+26AC6 [レイ、ライ/] 【𦫈𦪶】[舟一ノ丿3彡4く豕中虫𧋠2䖵蟸𦫆]
◆大きな川船、大きさは艖(さ、「舸」よりも小さく「艇」よりも大きな船)程の舟、同”欚”
【蟺】虫6+13=総画数19 U+87FA [セン、ゼン/] [口丨中虫亠口囗2回㐭日一旦亶蟺]
◆「蜿蟺(えんせん))」、ミミズ(蚯蚓)、環形動物門貧毛綱の動物の総称
◆「蟺蜂(せんほう)」、ツチバチ(土蜂)、ツチバチ科のハチ(蜂)の総称
【灗】水3+蟺19=総画数22 U+7057 [セン、ゼン/] [シ氵口丨中虫亠口囗2回㐭日一旦亶蟺灗]
◆川が曲がりくねりながら流れるさま
【蠒】虫6+14=総画数20 U+8812 [ケン/まゆ] 【繭𦇂絸】[Tハ冂メ㐅乂2爻4爾口丨中虫蠒]
◆蚕の蛹(さなぎ)を包み保護しているもの
◆胼胝(たこ)また肉刺(まめ)
【𤣝】犬3+蠒20=総画数23 U+248DD [セン/] 【獮𤣗𤣔𤣐狝】[ノ2犭Tハ冂メ㐅乂2爻4爾口丨中虫蠒𤣝]
◆(天子や領主が)秋に行う狩り、春は「蒐、獀」、夏は「猫」、秋は「獮」、冬は「狩」
【𦇼】糸6+蠒20=総画数26 U+261FC [シ/] [糸Tハ冂メ㐅乂2爻4爾口丨中虫蠒𦇼]
◆繭から糸口を引き出す、また引き出した糸、同”紬”
【𧓎】虫6+14=総画数20 U+274CE [ヒ、ビ/] 【蜱𧌠】[ノ田甶十2卑卑口丨中虫𧌠口丨中虫2䖵𧓎]
◆ダニ(壁蝨・蜱)、ダニ目の節足動物、特にマダニ(真蜱)を指す
◆「𧓎蛸(ひしょう)」、カマキリ(蟷螂)の卵鞘(らんしょう、多くの卵が塊になっているもの)
【𤼜】疒5+𧓎20=総画数25 U+24F1C [ヒ、ビ/] 【蠯螷𢋜】[ン冫广疒ノ田甶十2卑卑痺口丨中虫2䖵𧓎𤼜]
◆マテガイ(馬蛤貝、馬刀貝、蟶貝)、マテガイ科マテガイ属の細長い二枚貝の総称
【𧓚】虫6+14=総画数20 U+274DA [カツ、ケツ、コチ/さそり] 【蠍𧔄𧕔𩫲𧖁𧒤】[亠目冂ワ冖口丨中虫2䖵𧓚]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、同”蝎””蠆”
【𧖁】虫6+𧓚20=総画数26 U+27581 [カツ、ケツ、コチ/さそり] 【蠍𧔄𧕔𩫲𧓚𧒤】[亠目冂ワ冖𧓚口丨中虫2䖵3蟲𧖁]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、同”蝎””蠆”
【蠡】虫6+15=総画数21 U+8821 [レイ、ライ/] 【蟸䗍𧋠𢍝𥯵𧱤】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡]
◆虫が樹木の芯(しん)を食い荒らす、また樹木の芯(しん)を食い荒らす虫
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などの果実の種や果肉を取り除いて作った容器、瓠(ひさご、ふくべ)、同”瓠””瓢””匏””盠”
◆「蠡蠡(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
◆「𤑺蠡、熐蠡(べきれい)」、匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「熐蠡」
【㒩】人2+蠡21=総画数23 U+34A9 [ラ/] [イ亻レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡㒩]
◆裸、裸になる
【劙】刀2+蠡21=総画数23 U+5299 [リ、レイ、ライ/] 【蠫𠠞𧏇𠠂𠠫】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡リ刂劙]
◆すぱっと切る、真っ二つ(まっぷたつ)に割(さ)く、同”𠠍”
【攭】手3+蠡21=総画数24 U+652D [レイ、ライ、ラ/] [オ才扌レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡攭]
◆分かれる、散り散りになる
◆鳥の羽に毛がないさま
【欚】木4+蠡21=総画数25 U+6B1A [レイ、ライ/] 【𣜡】[木レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡欚]
◆大きな川船、大きさは艖(さ、「舸」よりも小さく「艇」よりも大きな船)程の舟、同”𦫈”、「【方言:第九】東南丹陽會稽之間謂艖爲欚」
◆鳥獣を捕える網
【㼖】瓜5+蠡21=総画数26 U+3F16 [リ/] 【瓥𤬤】[爪ム厶瓜レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡㼖]
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などのウリ科ユウガオ属の植物の果実を縦半分に割って内部を刳(く)り貫いて作った液体を掬う杓子(しゃくし)
【𤬤】瓜5+蠡21=総画数26 U+24B24 [リ/] 【瓥㼖】[レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡爪ム厶瓜𤬤]
◆ヒョウタン(瓢箪)やユウガオ(夕顔)などのウリ科ユウガオ属の植物の果実を縦半分に割って内部を刳(く)り貫いて作った液体を掬う杓子(しゃくし)
【𦫈】舟6+蠡21=総画数27 U+26AC8 [レイ、ライ/] 【𦫆𦪶】[舟レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡𦫈]
◆大きな川船、大きさは艖(さ、「舸」よりも小さく「艇」よりも大きな船)程の舟、同”欚”
【䤙】酉7+蠡21=総画数28 U+4919 [レキ、リャク/] 【𨣰】[西酉レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡䤙]
◆「䤙𨢎(れきべき)」、生乳(せいにゅう、搾乳したままの加工していない牛や羊などの乳)は冷所に放置すると脂肪分の豊富なクリーム状のもの(バターやチーズなどに加工される)が上部に、脂肪分の抜けたもの(脱脂乳と呼ばれる)が下部に分離する、その下部に溜まったもの、脱脂乳(だっしにゅう)、「【龍龕手鑑:卷二:酉部第十七:䤙】音歴䤙𨢎酪滓也香嚴又力底反」
◆「𤑺䤙(べきれき)」、生乳の上部に分離した脂肪分の豊富なクリーム状のものを固化させたもの、チーズ、またチーズの類、同「乾酪、干酪(かんらく、カンロウ)」「奶酪(だいらく、ナイロウ)」
【𩽵】魚11+蠡21=総画数32 U+29F75 [レイ、ライ/] [ク𠂊田、丶4灬魚レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖口丨中虫䗍口丨中虫2䖵蠡𩽵]
◆タイワンドジョウ(台湾鰌、台湾泥鰌)、タイワンドジョウ科の淡水魚名、またタイワンドジョウ科の魚の総称、同”鱧””鮦”
【𧓽】虫6+15=総画数21 U+274FD [ライ/] 【𧖄】[厂サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬厲口丨中虫蠆𧓽]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、尾に毒針を持つ、同”蠆”
◆砥石、同”厲”
【𧖄】虫6+𧓽21=総画数27 U+27584 [ライ/] 【𧓽】[口丨中虫厂サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬厲口丨中虫蠆𧓽口丨中虫2䖵𧖄]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、尾に毒針を持つ、同”蠆”
◆砥石、同”厲”
【蠲】虫6+17=総画数23 U+8832 [ケン/] 【𧔈】[ソ一ハ八2皿益益四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀蠲]
◆取り除く、清める
◆明らかなさま、はっきりしているさま
◆「馬蠲(ばけん)」、ヤスデ(馬陸)、ヤスデ網の節足動物の総称、別名「馬陸(ばりく)」「馬蚰(ばゆう)」
【𧆇】艸3+蠲23=総画数26 U+27187 [ケン/] 【䅌𪌭】[サ十2艹艹ソ一ハ八2皿益益四罒ノ𠃌勹口丨中虫蜀蠲𧆇]
◆ムギ(麦)の中空の茎、麦藁(むぎわら)
【蠶】虫6+18=総画数24 U+8836 [サン、ゾン/かいこ] 【蠺蝅䗞䘉𧕽𧖟𧌩𧑯䗝𧉏】[二ノ丿L乚旡兂2兓日朁口丨中虫2䖵蠶]
◆カイコ(蚕)、カイコガ科カイコガ属の昆虫の幼虫、同簡”蚕”、”蚕”は”蠶”の俗字
【𥸢】竹6+蠶24=総画数30 U+25E22 [サン/] [竹二ノ丿L乚旡兂2兓日朁口丨中虫2䖵蠶𥸢]
◆被り物や髪を留めるための簪
◆(布を)縫い合わせる
【蠻】虫6+19=総画数25 U+883B [バン、メン/] 【𧖖蛮】[糸2絲言䜌口丨中虫蠻]
◆南方の異民族を指す語、「南蠻(なんばん)」、東は「夷、東夷」、西は「戎、西戎」、北は「狄、北狄」
◆自国(民族)以外の国(民族)を卑(いや)しめて呼ぶ語
◆文明が開けていないさま、粗野なさま、洗練されていないさま
◆「蠻蠻(ばんばん)」、伝説上の鳥名、姿はカモ(鴨)に似て一つ目で片翼、二羽が一緒になって初めて飛ぶことができるという、同「𪈿𪈿」、別名「鶼鶼(けんけん)」「比翼鳥(ひよくちょう)」、「【山海經:西山經】有鳥焉其狀如鳬而一翼一目相得乃飛名曰蠻蠻(比翼鳥也色青赤不比不能飛爾雅作鶼鶼鳥也)見則天下大水」
【𪈿】鳥11+蠻25=総画数36 U+2A23F [バン、マン/] [糸2絲言䜌口丨中虫蠻鳥𪈿]
◆「𪈿𪈿(ばんばん)」、同「蠻蠻」、伝説上の鳥名、姿はカモ(鴨)に似て一つ目で片翼、二羽が一緒になって初めて飛ぶことができるという、別名「鶼鶼(けんけん)」「比翼鳥(ひよくちょう)」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 虫部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です