総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 角部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 角部」 [部首索引


【角】角7+0=総画数7 U+89D2 [カク/つの、すみ、かど] 【𧢲】[ク用角]
①つの、動物などの頭部から突き出た骨質状また角質状のもの、またそのように先が尖ったもの、またそのように先が尖った状態
②(角を突き合わせて)力を競い合う
③すみ、かど、面や線が接する所またその部分の形、隅(すみ)
④古代五音(ごいん)の一つ{音階}
⑤二十八宿東方青龍の一つ{二十八宿}
⑥つの、つのへん、かく、部首名
【唃】口3+角7=総画数10 U+5503 [コク/] 【唂】[口ク用角唃]
①キジ(雉)また鳥が鳴く
【埆】土3+角7=総画数10 U+57C6 [カク/] [土ク用角埆]
①土が堅く痩せた土地、同”确”
②凸凹した土地
【崅】山3+角7=総画数10 U+5D05 [カク/] [山ク用角崅]
①「嶢崅」、石が多い土地、土が堅く痩せた土地
【捔】手3+角7=総画数10 U+6354 [カク、サク、ザク/] [オ才扌ク用角捔]
①力を競い合う、同”角”
②角(つの)で突き刺す、突き刺して獲物を獲る
【斛】斗4+角7=総画数11 U+659B [コク、ゴク/] 【𧤰㪶】[ク用角、丶2⺀十斗ク用ク用角、丶2⺀十斗斛]
①容量を量る大きな枡(ます)
②容量の単位、一斛は十斗{各種単位}{新莽嘉量}
【桷】木4+角7=総画数11 U+6877 [カク/] [木ク用角桷]
①垂木(たるき)、棟(むね)から軒(のき)に渡し屋根を支える木材、紀元前10世紀から紀元前3世紀頃の齊国・魯国で用いられた字、周国では「榱」、同”椽”、一説に丸材を「椽」、角材を「桷」、「【康熙字典】《註》圓曰椽、方曰桷。」{建物}
②[日]ズミ(酸実、桷)、バラ科リンゴ属の木{ズミ}
【𣨍】歹4+角7=総画数11 U+23A0D [コク/] [一タ夕歹ク用角𣨍]
①死の不安に怯える
【𣫅】殳4+角12=総画数16 U+23AC5 [コク、ゴク/] 【觳】[土士ワ冖ク用角ク刀几又殳𣫅]
①獣の角(つの)で作った大きな酒器
②穀物の量を測る容器の名、また容量の単位、「【周禮:冬官考工記】庾,實二觳,厚半寸,唇寸。」
③他のものと突き合わせて較(くら)べる、また競(きそ)う
④「𣫅觫(こくそく)」、恐れるさま、懼(おそ)れ慄(おのの)くさま、「【孟子:梁惠王上】吾不忍其觳觫,若無罪而就死地」
【确】石5+角7=総画数12 U+786E [カク、ガク/] [石ク用角确]
①石のように堅い、石が多い
②石が多く土が堅い痩せた土地
③確かな、堅く揺るがない、間違いない、同繁”確”
【䇶】竹6+角7=総画数13 U+41F6 [カク/] [竹ク用角䇶]
①竹名
【鵤】角11+角7=総画数18 U+9D64 [/いかる、いかるが] [ク用角鳥鵤]
①[日]イカル(斑鳩、鵤)、別名「イカルガ(斑鳩)」、アトリ科イカル属の鳥
②[日]いかるが(鵤)、地名、兵庫県揖保郡太子町
【𧳊】豸7+角7=総画数14 U+27CCA [カイ/] [ノ234、丶豸ク用角𧳊]
①「𧳊𧳋(かいち)」、同「獬豸」、神獣の名、人が争っていると双方の言い分をよく聞きわけ否のある方を角(つの)で突くという
【𩷛】魚11+角7=総画数18 U+29DDB [/こち] [ク𠂊田、丶4灬魚ク用角𩷛]
①[日]コチ(鯒)、コチ科の海魚
②[日]「𩷛尾(こちお)」、地名、愛知県、確認できず

【觔】角7+2=総画数9 U+89D4 [キン、コン/] [ク用角カ力觔]
①筋肉
②腱
【䈥】竹6+觔9=総画数15 U+4225 [キン/] [竹ク用角カ力觔䈥]
①同”筋”
②筍(たけのこ)

【觚】角7+5=総画数12 U+89DA [コ、ク/] [ク用角爪ム厶瓜觚]
①酒を入れる角(つの)製の杯、”觶”よりも小さく少し物足りないという{酒器}
②角(かど)、稜(りょう)
③木簡
【䉉】竹6+觚12=総画数18 U+4249 [コ/] [竹ク用角爪ム厶瓜觚䉉]
①子どもが文字の書き方を学習するための竹の板
【𦺠】艸3+觚12=総画数15 U+26EA0 [コ、ク/] [サ十2艹艹ク用角爪ム厶瓜觚𦺠]
①マコモ(真菰)、イネ科マコモ属の草、実や柔らかい茎を食用とする他、葉は筵(むしろ)などに用いる、同”苽””菰”{マコモ}

【觜】角7+6=総画数13 U+89DC [シ、スイ/] [⺊上止ヒ七𠤎匕此ク用角觜]
①ミミズク(木菟)の角(つの)のように突き出た耳
②鳥の嘴(くちばし)
③二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【嘴】口3+觜13=総画数16 U+5634 [シ、スイ/くちばし] [口⺊上止ヒ七𠤎匕此ク用ク用角觜嘴]
①鳥の口先
②先が突き出ていて物を挟むことができるもの、またその形
【𣚀】木4+觜13=総画数17 U+23680 [シ、ジ/] [木⺊上止ヒ七𠤎匕此ク用角觜𣚀]
①「𣚀欈」、木名、実は食べられるという
【蟕】虫6+觜13=総画数19 U+87D5 [シ、スイ/] 【𧥕】[中虫⺊上止ヒ七𠤎匕此ク用ク用角觜蟕]
①「蟕蠵(しけい)」、ウミガメ(海亀)、ウミガメ科アカウミガメ属の大形のカメ(亀)の一種で甲羅の模様はタイマイ(玳瑁)に似ているという

【解】角7+6=総画数13 U+89E3 [カイ、ケ、ゲ/ほぐ・す、ほど・く、と・く、わか・る] 【觧𦴘】[ク用角刀牛解]
①固まっているものをばらばらに分ける、また柔らかくする、また融(と)かす、また和(やわ)らげる、「解散」「分解」
②固く縛(しば)っているものを緩(ゆる)める、また縛(しば)っている紐などを取る、「解除」「解放」
③複雑なものを細かく分ける、また分けて元の意味などを知る、また疑問や疑いなどをなくする、また答えを出す、「理解」
【𠎿】人2+解13=総画数15 U+203BF [カイ/] [イ人亻ク用角刀牛解𠎿]
①「𠏰𠎿」、勇ましく力強いさま
【𠢲】力2+解13=総画数15 U+208B2 [カイ、ケ、ゲ/] [ク用角刀牛解カ力𠢲]
①力が出ない、気力がなくなる、疲れる
【𠿇】口3+解13=総画数16 U+20FC7 [カイ/] [口ク用角刀牛解𠿇]
①怒鳴る
【嶰】山3+解13=総画数16 U+5DB0 [カイ、ゲ、ケ/] [山ク用角刀牛解嶰]
①山間(やまあい)の川
②底深い谷
【廨】广3+解13=総画数16 U+5EE8 [カイ、ケ/] [广ク用角刀牛解廨]
①役所、役人が執務する所
【懈】心3+解13=総画数16 U+61C8 [ゲ、カイ、ケ/] 【𢢣】[ハI|丨忄ク用角刀牛解懈]
①気が緩んで何かをしようとする気力がない
【𢢣】心4+解13=総画数17 U+228A3 [ゲ、カイ、ケ/] 【懈】[ク用角刀牛解心𢢣]
①気が緩んで何かをしようとする気力がない
【𢶷】手3+解13=総画数16 U+22DB7 [音未詳/] 【𢵠】[オ才扌ク用角刀牛解𢶷]
①義未詳
【檞】木4+解13=総画数17 U+6A9E [カイ、ケ/] [木ク用角刀牛解檞]
①松脂(まつやに)
②[日]カシワ(柏)、ブナ科コナラ属の木
【澥】水3+解13=総画数16 U+6FA5 [カイ、ゲ/] [シ氵ク用角刀牛解澥]
①陸地に大きく入り込んだ海、大きな湾
②「海」の別称
③糊状やとろみのある液体が緩くなる、また薄める
【𤛳】牛4+解13=総画数17 U+246F3 [カイ、ゲ/] 【獬】[牛ク用角刀牛解𤛳]
①「𤛳豸(かいち)」、神獣の名、人が争っていると双方の言い分をよく聞きわけ否のある方を角(つの)で突くという
【獬】犬3+解13=総画数16 U+736C [カイ、ゲ/] 【𤛳】[ノ2犭ク用角刀牛解獬]
①「獬豸(かいち)」、神獣の名、人が争っていると双方の言い分をよく聞きわけ否のある方を角(つの)で突くという
【㿍】疒5+解13=総画数18 U+3FCD [カイ、ケ/] 【疥𤵇𤵏𤸋】[病疒ク用角刀牛解㿍]
①寄生虫によって引き起こされる痛みと痒(かゆ)みを伴う皮膚病
②汚(よご)す
【繲】糸6+解13=総画数19 U+7E72 [カイ、ケ/] [糸ク用角刀牛解繲]
①衣服を洗濯する
②衣服を仕立て直す
【薢】艸3+解13=総画数16 U+85A2 [カイ、ケ/] [サ十2艹艹ク用角刀牛解薢]
①「薢芶(かいこう)」(1)ヒシ(菱)、ミソハギ科ヒシ属の水草、同「薢茩」F{ヒシ}(2)エビスグサ(夷草)、マメ科センナ属の草、別名「決明(けつめい)」{エビスグサ}
②「萆薢(ひかい)」、オニドコロ(鬼野老)などのヤマノイモ科ヤマノイモ属の草の根茎{オニドコロ}
【蟹】虫6+解13=総画数19 U+87F9 [カイ、ゲ/かに] 【蠏】[ク用角刀牛解中虫蟹]
①カニ(蟹)、カニ下目の甲殻類の総称
【蠏】虫6+解13=総画数19 U+880F [カイ、ゲ/かに] 【蟹】[中虫ク用角刀牛解蠏]
①カニ(蟹)、カニ下目の甲殻類の総称
【邂】辵4+解13=総画数17 U+9082 [カイ、ゲ/] [ク用角刀牛解え辶辶邂]
①「邂逅(かいこう)」、思い掛けなく出会う、偶然出会えたことを喜ぶ
【䲒】魚11+解13=総画数24 U+4C92 [カイ、ゲ/] [ク𠂊田、丶4灬魚ク用角刀牛解䲒]
①カニ(蟹)

【𧤅】角7+8=総画数15 U+27905 [ヒツ、ヒチ/] 【觱𧥑𧥀】[一、丶弋ノ丿戈口或ク用角𧤅]
①「𧤅篥(ひちりき)」、同「篳篥」、竹製の笛
②「𧤅冹」、風が冷たいさま
【𤁭】水3+𧤅15=総画数18 U+2406D [ヒツ、ヒチ/] 【滭㳼】[シ氵一、丶弋ノ丿戈口或ク用角𧤅𤁭]
①泉が勢いよく噴き上がるさま



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 角部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です