総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 鬲部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鬲部」 [部首索引


【鬲】鬲10+0=総画数10 U+9B32【㽁䰛䰜𩰲】 [レキ、リャク、カク、キャク/] [一口冂ハ八儿T丅鬲]
①鼎(かなえ)に似た三本の空洞の足が付いた器、その足に水を入れこれを沸かして煮炊きする{食器}
②隔てる
③かく、れき、れきのかなえ、部首名
【嗝】口3+鬲10=総画数13 U+55DD【㗆】 [カク、キャク/] [口一口冂ハ八儿T丅鬲嗝]
①鳥の鳴き声やゲップを表す語
②「嗝噊(かくけつ)」、キジ(雉)などの鳥が鳴くさま
【塥】土3+鬲10=総画数13 U+5865 [カク/] [土一口冂ハ八儿T丅鬲塥]
①砂地
【㣂】弓3+鬲10=総画数13 U+38C2 [ゲキ、ギャク/] [弓一口冂ハ八儿T丅鬲㣂]
①弓や弩(ど、大形の弓)を束ねる、また束ねた弓を包む布あるいは袋
【𢔸】彳3+鬲10=総画数13 U+22538【䟐𧽺𢖙】 [レキ、リャク/] [ノ丿2イ彳一口冂ハ八儿T丅鬲𢔸]
①力の限りに速く走るさま、大急ぎで行くさま
【搹】手3+鬲10=総画数13 U+6439【㧖】 [アク、ヤク/] [オ才扌一口冂ハ八儿T丅鬲搹]
①強く握る、同”扼”
②抑え付ける
【𢾿】攴4+鬲10=総画数14 U+22FBF【䰙鈘】 [ギ/] [一口冂ハ八儿T丅鬲ト卜⺊又攴𢾿]
①米などを磨(と)ぐ釜状の器
②丸底で口が比較的大きい三本足の釜
【膈】月(肉)4+鬲10=総画数14 U+8188 [カク、キャク/] [月一口冂ハ八儿T丅鬲膈]
①横隔膜(おうかくまく)、胸と腹を仕切る膜
【槅】木4+鬲10=総画数14 U+69C5 [カク、キャク/] [木一口冂ハ八儿T丅鬲槅]
①軛(くびき)、轅(ながえ)の先端に渡し牛馬の頸に掛ける横木
②扉や窓に嵌める細い木を組んだ格子や模様を彫り込んだ間仕切り
【滆】水3+鬲10=総画数13 U+6EC6 [カク、コウ/] [シ氵一口冂ハ八儿T丅鬲滆]
①「滆湖」、湖名、江蘇省
【翮】羽6+鬲10=総画数16 U+7FEE [カク、ギャク/] [一口冂ハ八儿T丅鬲羽羽翮]
①羽軸(うじく)、羽の中央を走る管状のもの
②鼎(かなえ)に似た三本の空洞の足が付いた器、同”䰛”
【蒚】艸3+鬲10=総画数13 U+849A [レキ、リャク/] [サ十2艹艹一口冂ハ八儿T丅鬲蒚]
①ガマ(蒲)の雌花穂の先の雄花穂
②ノビル(野蒜)、ユリ科の草
【融】虫6+鬲10=総画数16 U+878D【螎𧖓】 [ユウ、ユ/と・ける] [中虫一口冂ハ八儿T丅鬲融]
①固形のものが(熱によって)柔らかくなる、また液状になる、固かったものが柔らかくなる
②打ち解(と)ける、蟠(わだかま)りなく互いに通じ合う
【螎】虫6+鬲10=総画数16 U+878E【融𧖓】 [ユウ、ユ/と・ける] [中虫一口冂ハ八儿T丅鬲螎]
①固形のものが(熱によって)柔らかくなる、また液状になる、固かったものが柔らかくなる
②打ち解(と)ける、蟠(わだかま)りなく互いに通じ合う
【䙐】衣5+鬲10=総画数15 U+4650【𩱘】 [カク/] [ネ衣衤一口冂ハ八儿T丅鬲䙐]
①裏地が付いた毛皮のコート
②打つ、叩く
【𨍮】車7+鬲10=総画数17 U+2836E【轢轹𨏬】 [レキ、リャク/ひ・く] [車一口冂ハ八儿T丅鬲𨍮]
①車輪が人や物の上を転がって通り過ぎる
②踏み潰す、踏み付けにする
【鎘】金8+鬲10=総画数18 U+9398【镉】 [カク、キャク、レキ、リャク/] [金一口冂ハ八儿T丅鬲鎘]
①鼎(かなえ、二つの取っ手と三本の足のある青銅器)の一種
②カドミウム(Cd)、元素名{カドミウム}
【镉】金5+鬲10=総画数15 U+9549【鎘】 [カク、キャク、レキ、リャク/] [ノ一𠂉二レモ钅一口冂ハ八儿T丅鬲镉]
①鼎(かなえ、二つの取っ手と三本の足のある青銅器)の一種
②カドミウム(Cd)、元素名{カドミウム}
【隔】阜3+鬲10=総画数13 U+9694 [カク、キャク/へだ・てる] [ろ3I|丨阜阝一口冂ハ八儿T丅鬲隔]
①間を仕切って内と外の行き来ができないようにする
②距離を置く
【䩹】革9+鬲10=総画数19 U+4A79 [ガク、ギャク/] [十2廿口3革一口冂ハ八儿T丅鬲䩹]
①履物を繕う
②履物の前の部分
【鞷】革9+鬲10=総画数19 U+97B7 [カク、キャク/] [一口冂ハ八儿T丅鬲十2廿口3革鞷]
①「䩹」の異体字か?
【𩱇】鬲10+鬲10=総画数20 U+29C47 [レキ、リャク/] [一口冂ハ八儿T丅鬲2𩱇]
①鬲(れき、煮炊き用の器)
②(鬲の底の)滓を取り除く
【𩹺】魚11+鬲10=総画数21 U+29E7A [カク/] [ク𠂊田、丶4灬魚一口冂ハ八儿T丅鬲𩹺]
①ナマズ(鯰)或いはドジョウ(泥鰌)の類
②「𩹺䱮」、魚名
【鷊】鳥11+鬲10=総画数21 U+9DCA【鹝】 [ゲキ、ギャク/] [一口冂ソメT鬲鳥鷊]
①ジュケイ(綬鶏)、キジ科ジュケイ属の鳥、「吐綬鳥」、喉頸(のどくび)に肉垂(にくすい)があり綬(じゅ、色糸で編んだ組紐)に似ていることから
②シチメンチョウ(七面鳥)、シチメンチョウ科シチメンチョウ属の鳥、「火鶏」「吐綬鶏」
③ネジバナ(捩花)、ラン科ネジバナ属の草、「虉」の誤用かと思われる
【鹝】鳥5+鬲10=総画数15 U+9E5D【鷊】 [ゲキ、ギャク/] [一口冂ソT鬲ノフ𠃌、丶一鸟鷊鹝]
①ジュケイ(綬鶏)、キジ科ジュケイ属の鳥、「吐綬鳥」、喉頸(のどくび)に肉垂(にくすい)があり綬(じゅ、色糸で編んだ組紐)に似ていることから
②シチメンチョウ(七面鳥)、シチメンチョウ科シチメンチョウ属の鳥、「火鶏」「吐綬鶏」
③ネジバナ(捩花)、ラン科ネジバナ属の草、「虉」の誤用かと思われる

【𩰬】鬲10+3=総画数13 U+29C2C【𩰫𠸲】 [カ/] [一口冂ハ八儿T丅鬲一二LI|丨ヰ㐄𩰬]
①土製の釜、土鍋
【竵】立5+𩰬13=総画数18 U+7AF5 [カ、ケ/] [立一口冂ハ八儿T丅鬲一二LI|丨ヰ㐄𩰬竵]
①不正な、歪む
【𧒘】虫6+𩰬13=総画数19 U+27498【蜾𧓞𧓠𧔽】 [カ/] [中虫一口冂ハ八儿T丅鬲一二LI|丨ヰ㐄𩰬𧒘]
①「𧒘蠃(から)」、別名「細腰蜂(さいようほう)」「蠮螉(えつおう)」、ジガバチ(似我蜂)、 ハチ亜目(細腰亜目)スズメバチ上科ツチバチ科(別名ジガバチ科)のハチ(蜂)の総称、腰の部分が細く地中に巣を作る
【𧬭】言7+𩰬13=総画数20 U+27B2D【諣】 [カ、ケ/] [言一口冂ハ八儿T丅鬲一二LI|丨ヰ㐄𩰬𧬭]
①【說文解字】に「疾言也」とあり

【鬳】鬲10+6=総画数16 U+9B33 [ゲン、ゴン/] [ト卜⺊フ乛ノ丿七虎虍一口冂ハ八儿T丅鬲鬳]
①鬲(れき、三本の空洞の足が付いた蒸し器)の一種
【獻】犬4+鬳16=総画数20 U+737B【献𤟜𤣉𤡎】 [ケン、コン/たてまつ・る] [ト卜⺊フ乛ノ丿七虎虍一口冂ハ八儿T丅鬲鬳大犬獻]
①神や祖先にお供えを奉(ささ)げる
②目上の人や大切な客人に品物や酒食などを差し上げる
③故事や物事によく通じる、またその人、それらを記録に留めたものが「文献」
【𤬝】瓜5+鬳16=総画数21 U+24B1D [ゲン/] [ト卜⺊フ乛ノ丿七虎虍一口冂ハ八儿T丅鬲鬳爪ム厶瓜𤬝]
①ヒョウタン(瓢箪)などの実の内部を刳(く)り貫いて作った容器
【甗】瓦5+鬳16=総画数21 U+7517 [ゲン/] [ト卜⺊フ乛ノ丿七虎虍一口冂ハ八儿T丅鬲鬳一レ、丶乙⺄瓦甗]
①上部が甕状で底がなく足が付いた蒸し器{食器}

【鬵】鬲10+8=総画数18 U+9B35【𩱩𩰿𩱠】 [セン、ゼン/] [二ノ丿L乚旡兂2兓一口冂ハ八儿T丅鬲鬵]
①上が大きく下が狭まった大きな蒸し器
【𣠟】木4+鬵18=総画数22 U+2381F【梣𣘕】 [シン、ジン/] [木二ノ丿L乚旡兂2兓一口冂ハ八儿T丅鬲鬵𣠟]
①トネリコ(梣)、モクセイ科トネリコ属の木、皮は「秦皮(しんぴ)」と呼ばれ薬用として用いる、また木は堅く建材やバットなどに用いられる
【灊】水3+鬵18=総画数21 U+704A【𤄵】 [セン、ゼン/] [シ氵二ノ丿L乚旡兂2兓一口冂ハ八儿T丅鬲鬵灊]
①古地名、現安徽省霍山県

【𩰿】鬲10+8=総画数18 U+29C3F【鬵𩱩𩱠】 [セン、ゼン/] [二人大夫2㚘一口冂ハ八儿T丅鬲𩰿]
①上が大きく下が狭まった大きな蒸し器
【𤄵】水3+𩰿18=総画数21 U+24135【灊】 [セン、ゼン/] [シ氵二人大夫2㚘一口冂ハ八儿T丅鬲𩰿𤄵]
①古地名、現安徽省霍山県



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鬲部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です