総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「身部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 身部」 [部首索引


【身】身7+0=総画数7 U+8EAB [シン/み] [身]
◆(頭部を除いた)体(からだ)、躯体(クタイ)、同「躯」「躬」
◆中に含まれているもの、また入っているもの、本体
◆人の一生、命(いのち)
◆吾(われ)、我(わ)が、自分(ジブン)、自(みずか)ら、同「躬」
◆子を孕(はら)む、懐胎(カイタイ)する
◆「身毒(シンドク、イェンドゥ)」、インドIndia・天竺(テンジク)の古称
◆み、みへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【𨈏】身5+0=総画数5 U+2820F [未詳/] [ノ丿、丶2𨈏]
◆未詳、「【字彙補:酉集:身部:𨈏】音義與牙同見字辨」
【𨈐】身5+0=総画数5 U+28210 [ケツ、コチ/] 【厥𠪏𠪼𠪆𨈑𣅞】[ノ2身𨈐]
◆その~、それ、that、it、同「其」
◆本来上から下に向かって流れるものが逆に流れることによって起こる症状、血液が頭に上る逆上(のぼせ)や手足への血流が滞(とどこお)る冷え、食べ物や体内のガスgasが口から吐き出る嘔吐(オウト)やげっぷなどの症状、「気逆(キギャク)」、同「瘚」
◆掘る、掘り出す、同「撅」
【𨈑】身6+0=総画数6 U+28211 [ケツ、コチ/] 【厥𠪏𠪼𠪆𨈐𣅞】[身𨈑]
◆その~、それ、that、it、同「其」
◆本来上から下に向かって流れるものが逆に流れることによって起こる症状、血液が頭に上る逆上(のぼせ)や手足への血流が滞(とどこお)る冷え、食べ物や体内のガスgasが口から吐き出る嘔吐(オウト)やげっぷなどの症状、「気逆(キギャク)」、同「瘚」
◆掘る、掘り出す、同「撅」
【射】寸部
【躬】身7+3=総画数10 U+8EAC [キョウ、ク/] 【躳𨈴】[身弓躬]
◆身(み)、(頭部を除いた)体(からだ)、同「身」
◆自身(ジシン)、自身で、自(みずか)ら、同「身」
◆(お辞儀をするように)背を曲げて前に屈む
漢字林(非部首部別)
【𡘪】大部
【𨈓】身7+3=総画数10 U+28213 [ロウ/] [身小𨈓]
◆体が痩せて細い
【𨈔】身7+3=総画数10 U+28214 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身几、丶凡𨈔]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【躭】身7+4=総画数11 U+8EAD [タン、トン/ふけ・る] 【耽𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身ワ冖ノ丿L乚冘躭]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【躮】身7+4=総画数11 U+8EAE [/せがれ] [身ハ八刀分躮]
◆自分の息子
【躯】身7+4=総画数11 U+8EAF [ク/] 【軀𨈬】[身匚メ㐅区躯]
◆(頭部を除いた)体(からだ)、「身軀(シンク)」、同「身」
【𨈙】身7+4=総画数11 U+28219 [未詳/] [身ト卜⺊ヌ又攴𨈙]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:攴部第三十四:𨈙】俗𨈛正音支與肢胑二同手足四支也[†「𨈛」の異体字と思われるが、「【龍龕手鑑:卷四:攴部第三十四:𨈙】蘇叶反使也又𨈙取也」ともあり未詳とした]」
【𨈚】身7+4=総画数11 U+2821A [ヒ、ビ/] 【𨉮𨉊𨉉】[身ヒ𠤎匕2比𨈚]
◆「䠸𨈚(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【𨈛】身7+4=総画数11 U+2821B [シ/] 【𨈪】[身十ヌ又支𨈛]
◆肢体(シタイ)、胴から分かれ出て伸びる腕や足、同「肢」 {人体(上肢)} {人体(下肢)}
【𨈜】身7+4=総画数11 U+2821C [タン/] 【𨈭𨉄𣆀𣅧】[身冂二冄𨈜]
◆「李𨈜(リタン)」「老𨈜(ロウタン)」、老子(ロウシ)、本名「李耳(リジ)」、春秋戦国時代(前770年~前221年)の思想家で楚国に生まれたとされるが、実在の人物かどうかを含めて不詳、同「聃」
【𨈞】身7+4=総画数11 U+2821E [フク、ブク/] [身I|丨フ𠃌卩ヌ又𠬝𨈞]
◆体や用途に合わせて作った衣裳、衣裳を着る、同「服」
【𨈟】身7+4=総画数11 U+2821F [ガ/われ、わ・が] 【我𢦐𢦴㦱𢦠𢦓𢦖𠨂𩇶】[身一、丶弋ノ丿戈𨈟]
◆自分の、主に所有格(my)や目的格(me)で用いられ、主格(I)では「吾」が用いられる、「我見(ガケン、私見、わたしの見解)」
◆自分、自分を指す語、同「吾」「余」「予」
【𨈠】身7+4=総画数11 U+28220 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𦕍𧴸𤯉】[身メ㐅乂2爻𨈠]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𨈡】身7+4=総画数11 U+28221 [シャ、ジャ/] 【䠶𨉛】[身ノ丿一𠂉メヌ又攵𨈡]
◆射(い)る、弓を引き絞って番(つが)えた矢を放つ、敵や的(まと)に向かって矢や弾(たま)などを放つ、同「射」、「【字彙補:酉集:身部:𨈡】篇海註與射同」「【字彙補:酉集:身部:𨉛】與䠶同」
漢字林(非部首部別)
【𨈦】身7+4=総画数11 U+28226 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身人2仌𨈦]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𨈨】身7+4=総画数11 U+28228 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈠𦕍𧴸𤯉】[身ノ丿一𠂉几𨈨]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【䠲】身7+5=総画数12 U+4832 [レイ、リョウ/] [身人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令䠲]
◆耳を傾けて聞く、しっかりと聞き取る、同「聆」
【䠴】身7+5=総画数12 U+4834 [シン/] [身立䠴]
◆まっすぐに立つ、姿勢を正す、同「竧」
【䠶】身7+5=総画数12 U+4836 [シャ、ジャ/] 【𨉛𨈡】[身ノ大天矢䠶]
◆射(い)る、弓を引き絞って番(つが)えた矢を放つ、敵や的(まと)に向かって矢や弾(たま)などを放つ、同「射」、「【字彙補:酉集:身部:𨈡】篇海註與射同」「【字彙補:酉集:身部:𨉛】與䠶同」
漢字林(非部首部別)
【躰】身7+5=総画数12 U+8EB0 [テイ、タイ/からだ] 【体體𩪆骵軆𨉦】[身木本躰]
◆頭から足の先までの全身、ものの全部、ものの主要な部分、またその姿形や様子、「身体(シンタイ、体、肉体)」「本体(ホンタイ、ものの本当の姿、ものの中心的部分)」
◆ものを構成する部分、個々の部分の形や配置・位置関係、個々の部分が組み合わさって出来上がった全体の形や様子、形式、「四体(シタイ、両手足)」「合体(ガッタイ、個々の部分が纏まり一つになること)」「体裁(テイサイ、ものの外観)」
【𨈪】身7+5=総画数12 U+2822A [シ/] 【𨈛】[身口ハ只𨈪]
◆肢体(シタイ)、胴から分かれ出て伸びる腕や足、同「肢」 {人体(上肢)} {人体(下肢)}
【𨈬】身7+5=総画数12 U+2822C [ク/] 【軀躯】[身丘𨈬]
◆(頭部を除いた)体(からだ)、「身軀(シンク)」、同「身」
【𨈭】身7+5=総画数12 U+2822D [タン/] 【𨈜𨉄𣆀𣅧】[身冂土冉𨈭]
◆「李𨈭(リタン)」「老𨈭(ロウタン)」、老子(ロウシ)、本名「李耳(リジ)」、春秋戦国時代(前770年~前221年)の思想家で楚国に生まれたとされるが、実在の人物かどうかを含めて不詳、同「聃」
【𨈴】身7+5=総画数12 U+28234 [キョウ、ク/] 【躬躳】[身ソ丷口𠮦𨈴]
◆身(み)、(頭部を除いた)体(からだ)、同「身」
◆自身(ジシン)、自身で、自(みずか)ら、同「身」
◆(お辞儀をするように)背を曲げて前に屈む
【𨈵】身7+5=総画数12 U+28235 [ハ/あしなえ、びっこ] 【跛㝿𤿑】[身フノ丿ヌ又皮𨈵]
◆片足で立つ、またそれで体が傾く
◆片方の足に障害がある、またそのような病気
◆片方の足に障害がある(不自由な)ために、立ったり歩いたりする際に体が傾く、また体を揺らしながら歩く
【𨈷】身7+5=総画数12 U+28237 [タ、ダ/] 【馱駄䭾驮】[身ウ宀ヒ七𠤎匕它𨈷]
◆牛馬などの家畜の背に荷物を載せる、同「駝」
◆牛馬などに背負わせる荷物
◆[日]あまり役に立たない、あまり値打ちがない、「荷物の運搬用にしか使えない馬」の意
【䠸】身7+6=総画数13 U+4838 [コ/] 【𨉀】[身大二一Lフ𠃌丂亏夸䠸]
◆「䠸𨈚(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【䠹】身7+6=総画数13 U+4839 [カイ、ガイ/むくろ] 【骸䯐】[身亠くノ2、丶人亥䠹]
◆(毛や肉がなくなって)骨だけになった死人の体、同「𡱍」
◆骨、骨格
◆体、身体
◆脛骨(ケイコツ) {人体(下肢)}
◆足の親指の毛が生えている辺りの肉、同「胲」
【躱】身7+6=総画数13 U+8EB1 [タ/かわ・す] 【躲】[身ノ丿フ𠃌2𠄎乃木朶躱]
◆体を反(そら)らして避(さ)ける、やり過ごす、避(よ)ける、同「𩒜」
◆人目を避けて隠れる、同「𩒜」
【躲】身7+6=総画数13 U+8EB2 [タ/かわ・す] 【躱】[身几ホ木朵躱躲]
◆体を反(そら)らして避(さ)ける、やり過ごす、避(よ)ける、同「𩒜」
◆人目を避けて隠れる、同「𩒜」
【𨈸】身7+6=総画数13 U+28238 [カツ、カチ/] 【聒𦕾𢡲𦗦𠅪】[身ノ丿十千口古舌𨈸]
◆大勢がそれぞれに大きな声で話す、大勢の話し声が入り乱れて喧(やかま)しい、騒々しく
【𨈹】身7+6=総画数13 U+28239 [トウ/] [身冂一口同𨈹]
◆「䡁𨈹(ロウトウ)」、身のこなしや振る舞いがきちんとしていないさま、「【通雅:卷四十九:諺言:儱侗】直行曰徿㣚未成器曰儱侗身不端正曰䡁𨈹衣寛曰襱𧙥按儱侗字唐禪師甞用之知是唐諺」
【𨈺】身7+6=総画数13 U+2823A [ヤ/] [身土ノ耂ヒ七𠤎匕老𨈺]
◆父(ちち)、父親、「【康熙字典:酉集中:身部:𨈺】《篇韻》音耶《字彙補》父也○按卽爺字之譌」
【𨈻】身7+6=総画数13 U+2823B [シ、ジ/] [身目自𨈻]
◆自(みずか)ら、自身(ジシン)、同「自」
【𨈼】身7+6=総画数13 U+2823C [ヨウ/] [身女小𨈼]
◆孕(はら)む、子を宿(やど)し腹が膨れる、同「孕」、「【字彙補:酉集:身部:𨈼】音義與孕同〇亦作{⿰身⿱女木}」
【𨉀】身7+6=総画数13 U+28240 [コ/] 【䠸】[身大一二LI|丨ヰ㐄𡗢𨉀]
◆「𨉀𨈚(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【𨉁】身7+6=総画数13 U+28241 [未詳/] [身ソ丷一ノ丿L乚儿兀光𨉁]
◆未詳、「【紅樓夢:第四十囬】…船小人多鳳姐只覺亂𨉁…」「【中華字海:身部:𨉁】同”晃”、揺晃」
【𨉂】身7+6=総画数13 U+28242 [未詳/] [身口I|丨中一Lフ𠃌丂𨉂]
◆未詳、「【字彙補:酉集:身部:𨉂】疋正切音聘迎也」
【𨉃】身7+6=総画数13 U+28243 [ジン、ニン/] 【妊姙𡜟】[イ亻ノ丿土士壬任身𨉃]
◆身籠(みごも)る、孕(はら)む、「妊娠(ニンシン)」「懐妊(かいにん)」
【𨉄】身7+6=総画数13 U+28244 [タン/] 【𨈭𨈜𣆀𣅧】[身ノ𠃌勹二十2卄𨉄]
◆「李𨉄(リタン)」「老𨉄(ロウタン)」、老子(ロウシ)、本名「李耳(リジ)」、春秋戦国時代(前770年~前221年)の思想家で楚国に生まれたとされるが、実在の人物かどうかを含めて不詳、同「聃」
【𨉅】身7+6=総画数13 U+28245 [ヤ/] [身人𠆢一亼二一ノ丿I|丨丌亓𨉅]
◆「姑𨉅(コヤ)」、仙人が住むという山の名、同「姑射」、「【列子:黃帝】姑射山在海河洲中(見山海經)山上有神人焉(凝寂故稱神人)吸風飲露不食五穀」
【𨉆】身7+6=総画数13 U+28246 [未詳/] [身刀クL乚巴色𨉆]
◆未詳
【𨉇】身7+6=総画数13 U+28247 [未詳/] [身火人𨉇]
◆未詳、「【字彙補:酉集:身部:𤆋】子台切音災見金鏡」
【躳】身7+7=総画数14 U+8EB3 [キョウ、ク/] 【躬𨈴】[身口2ノ呂身口2ノ呂躳]
◆身(み)、(頭部を除いた)体(からだ)、同「身」
◆自身(ジシン)、自身で、自(みずか)ら、同「身」
◆(お辞儀をするように)背を曲げて前に屈む
漢字林(非部首部別)
【躴】身7+7=総画数14 U+8EB4 [ロウ/] [身、丶ヨレノ艮良躴]
◆「躴躿」、身長が高いさま
【躵】身7+7=総画数14 U+8EB5 [/ねら・う、こらえ・る、しの・ぶ] [身刀、丶刃心忍躵]
◆[日]狙う
◆[日]堪える
◆[日]忍ぶ
{和製漢字の辞典:身部:躵}参照
【𨉉】身7+7=総画数14 U+28249 [ヒ、ビ/] 【𨈚𨉮𨉊】[身ヒ𠤎匕2比土坒𨉉]
◆「䠸𨉉(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【𨉊】身7+7=総画数14 U+2824A [ヒ、ビ/] 【𨈚𨉮𨉉】[身ヒ𠤎匕2比大𨉊]
◆「䠸𨉊(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【𨉋】身7+7=総画数14 U+2824B [ダチ、タツ、ダツ/] [身ソ丷ハ八口㕣口ノ丿L乚儿兄兌𨉋]
◆脱(ぬ)ぐ、脱げる、同「脱」
【𨉌】身7+7=総画数14 U+2824C [シュク、スク、シュウ/け・る] 【蹴蹵】[身口上止龰足𨉌]
◆折った膝を勢いよく伸ばしたときの力で足をものに当て跳ね飛ばす
◆踏む、踏み付ける
◆追い掛ける、後を追う
◆「𨉌𨉌(シュクシュク)」、畏(おそ)れてまた恐(おそ)れて身を縮める、同「蹙蹙」
◆[日]け・る、拒絶する
【𨉍】身7+7=総画数14 U+2824D [ボウ、ミョウ/かお] 【貌𧳖𧳒䫉𧳓㹸皃㒵】[身日白ハ八㒵𨉍]
◆顔立ち、顔や姿の外見、またその様子
◆外に現れ出た姿、また状態、外見、外観
◆遥か遠いさま、遠くぼんやりしているさま、同「邈」
【𨉑】身7+7=総画数14 U+28251 [セイ、ショウ/ひじり] 【聖𦔻𠄵𥅶𦕡𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣𨲚】[身口ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼王呈𨉑]
◆あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人
◆人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人
◆尊く侵しがたいさま
◆天子に関する事物に冠する語
【𨉒】身7+7=総画数14 U+28252 [カ、ガ、ソウ、シュ/] 【𨉵𨊇】[身く𡿨3巛火災𨉒]
◆不幸な出来事、思い掛けない災い、同「禍」
【䠻】身7+8=総画数15 U+483B [キュウ、ク/] [身ウ宀ハ八穴弓穹䠻]
◆体を屈める
【匔】勹部
【躶】身7+8=総画数15 U+8EB6 [ラ/] [身田甲木果躶]
◆裸、衣服をはだけて肌を露わにする
【躷】身7+8=総画数15 U+8EB7 [アイ、イ/] [身ノ木禾女委躷]
◆姿勢が低い(姿勢を低くする)さま、背丈(せたけ)が低いさま、同「矮」
◆座って背を凭(もた)れ掛けるさま
【躸】身7+8=総画数15 U+8EB8 [キ/] [身大一亅丁口可奇躸]
◆独りで身寄りがないさま
【躹】身7+8=総画数15 U+8EB9 [キク/] [身ノ𠃌勹米匊躹]
◆「躹躬」、腰を屈めてお辞儀をするさま
【躺】身7+8=総画数15 U+8EBA [トウ/] [身ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚躺]
◆身を横たえる
【躻】身7+8=総画数15 U+8EBB [/うつけ] [身ウ宀ハ八穴エ工空躻]
◆中身が虚ろで愚かなさま
【躼】身7+8=総画数15 U+8EBC [/] [身長躼]
◆背が高い
【𨉔】身7+8=総画数15 U+28254 [トウ、ドウ/] 【軇】[身ト卜⺊日十早卓𨉔]
◆「軂𨉔(ロウトウ)」、背が高いさま
【𨉖】身7+8=総画数15 U+28256 [サン/] [門身𨉖]
◆門の中に入って身を隠す、「【字彙補:酉集:身部:𨉖】切音隱入也今官牒多用此字」「【漢語大字典:門部:𨉖】同”鑽”。进入。穿过。」
【𨉚】身7+8=総画数15 U+2825A [ア/] [身大日田L乚电奄𨉚]
◆汚(けが)れているさま、汚(きたな)らしいさま、「【漢語大字典:身部:𨉚】肮脏」「【中華字海:身部:𨉚】同”腌”」
【𨉛】身7+8=総画数15 U+2825B [シャ、ジャ/] 【䠶𨈡】[身口ノ大天矢𨉛]
◆射(い)る、弓を引き絞って番(つが)えた矢を放つ、敵や的(まと)に向かって矢や弾(たま)などを放つ、同「射」、「【字彙補:酉集:身部:𨈡】篇海註與射同」「【字彙補:酉集:身部:𨉛】與䠶同」
【𨉟】身7+8=総画数15 U+2825F [ミン/] [身人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令口叩命𨉟]
◆[喃]我々、わたしたち、we(主格)、us(目的格)、同「𠵴」「𠇮」
【𨉡】身7+8=総画数15 U+28261 [未詳/] [身ノ丿十千十2土垂𨉡]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:身部第三十三:𨉡】俗丁果反正作睡」
【躽】身7+9=総画数16 U+8EBD [エン/] [身匚日女妟匽躽]
◆腹を突き出して反り返る
【躾】身7+9=総画数16 U+8EBE [/しつけ] [身ソ丷三王羊𦍌大㺯美躾]
◆[日]礼儀作法、礼儀作法を身に付けさせる
【𨉣】身7+9=総画数16 U+28263 [カ/] [身コ口二コヌ又叚𨉣]
◆少し腰を折って前傾する、上半身を少し前傾させてお辞儀をする、「鞠」や「躬」よりも屈(かが)め方は浅い
【𨉥】身7+9=総画数16 U+28265 [ベン、メン/] [身一ノ口囗目面𨉥]
◆顔(かお)、同「面」
◆体(からだ)、同「軆(体)」、「【龍龕手鑑:卷一:身部第三十三】𨉥躰二俗軆俗通他」
【𨉯】身7+9=総画数16 U+2826F [ヘイ、ヒョウ/] 【聘𦖳】[身ノEヨ臼𦥑I|丨𦥔一Lフ𠃌丂𦥚𨉯]
◆訪(たず)ねる、訪(おとず)れる
◆訪ね対面して問い聞く、「聘問(ヘイモン)」、「【儀禮正義:卷十六:聘禮第八】鄭目錄云大問日聘諸矦相於久無事使卿相問之禮小聘使大夫周禮日几諸矦之邦交歲相問也殷相聘也…」[†【儀禮正義】は、諸侯が(同盟関係にある)他の諸侯に卿(ケイ、重臣)を遣わして無事を確認し合うことを「聘」といい、大夫(タイフ、卿よりも下位の重臣)を遣わすことを「小聘」という]
◆招(まね)く、「招聘(ショウヘイ)」
◆男性側の媒酌人(バイシャクニン)が妻として迎え入れようとする女性の親を訪(おとず)れ、女性の名や年齢などを問う、「娉問(ヘイモン)」といい、六礼(リクレイ、婚礼に際しての儀礼)の一つ、この礼を経て正式に妻として迎え入れる、同「娉」
【𨉦】身7+10=総画数17 U+28266 [テイ、タイ/からだ] 【体體𩪆骵軆躰】[身冂2「冎ワ冖月骨𨉦]
◆頭から足の先までの全身、ものの全部、ものの主要な部分、またその姿形や様子、「身体(シンタイ、体、肉体)」「本体(ホンタイ、ものの本当の姿、ものの中心的部分)」
◆ものを構成する部分、個々の部分の形や配置・位置関係、個々の部分が組み合わさって出来上がった全体の形や様子、形式、「四体(シタイ、両手足)」「合体(ガッタイ、個々の部分が纏まり一つになること)」「体裁(テイサイ、ものの外観)」
【𨉮】身7+10=総画数17 U+2826E [ヒ、ビ/] 【𨈚𨉊𨉉】[身丿ノ口囗メ㐅龱囟ヒ𠤎匕2比𣬉𨉮]
◆「䠸𨉮(コビ)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【𨉵】身7+10=総画数17 U+28275 [カ、ガ、ソウ、シュ/] 【𨉒𨊇】[身田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼𨉵]
◆不幸な出来事、思い掛けない災い、同「禍」
【𨉷】身7+10=総画数17 U+28277 [ヨウ/しかた] [身ウ宀ハ八人𠆢口谷容𨉷]
◆未詳
◆[日]しかた、歌舞伎の外題に用いる字
【躿】身7+11=総画数18 U+8EBF [コウ/] [身广ヨンく水氺隶康躿]
◆「躴躿」、身長が高いさま
【軀】身7+11=総画数18 U+8EC0 [ク/] 【躯𨈬】[身匚口2吅3品區軀]
◆(頭部を除いた)体(からだ)、「身軀(シンク)」、同「身」
【軁】身7+11=総画数18 U+8EC1 [ロウ、ル/] 【𨊖】[身口2十女婁軁]
◆体を曲げる、背を曲げる、屈(かが、こご)める、同「僂」
【鵢】鳥部
【𨊇】身7+11=総画数18 U+28287 [カ、ガ、ソウ、シュ/] 【𨉒𨉵】[身十2一二龷田由ハ八黄𨊇]
◆不幸な出来事、思い掛けない災い、同「禍」
【䠿】身7+12=総画数19 U+483F [ガイ、ゲ/] [身口I|丨中一𠀐目ハ貝貴䠿]
◆人名
【軂】身7+12=総画数19 U+8EC2 [ロウ/] [身火2炏ワ冖𤇾カ力勞軂]
◆「軂軇(ロウトウ)」、背が高いさま
【軃】身7+12=総画数19 U+8EC3 [タ/] [身口2吅田甲十單軃]
◆垂れ下がるさま、同「嚲」
【軄】身7+12=総画数19 U+8EC4 [ショク、シキ/] 【職聀职】[身立日音一、丶弋ノ丿戈戠軄]
◆力を注ぐべき仕事や役割、またその責任を担(にな)う
◆一定の業務や役目を司(つかさど)る
◆担当する業務や役目、またそこでの地位
【軅】身7+12=総画数19 U+8EC5 [/たか] [身厂イ亻ノ2隹倠雁軅]
◆[日]「軅飛(たかとぶ)」、地名、福島県白河市、現在は「鷹飛」
【𨉿】身7+12=総画数19 U+2827F [ゼン、ネン/] [身一冂I|丨2𦉫𦓐而𦓔𨉿]
◆軟らかい、同「軟」
【𨊀】身7+12=総画数19 U+28280 [未詳/] [身目2䀠一亅丁𨊀]
◆未詳、「【康熙字典:酉集中:身部:𨊀】《篇韻》同𨉯○按卽𨉯字之譌」
【𨊁】身7+12=総画数19 U+28281 [テツ、デチ/] 【耋耊𨊆𨊜】[身土ノ耂ヒ七𠤎匕老2𨊁]
◆八十歳或いは七十歳の人、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老人、長寿
【𨊂】身7+12=総画数19 U+28282 [/し] [車口ソ土、丶4灬黑𨊂]
◆[日]忍術書【萬川集海】にある忍者文字で「し」という音を表す字、【萬川集海】では「身黒」 {忍者文字}
【𨊆】身7+12=総画数19 U+28286 [テツ、デチ/] 【耋耊𨊁𨊜】[身土ノ耂ヒ七𠤎匕老一ム厶𠫔土至𨊆]
◆八十歳或いは七十歳の人、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老人、長寿
【𨊉】身7+12=総画数19 U+28289 [未詳/] [身毛2㲎3毳𨊉]
◆未詳
【𨊊】身7+12=総画数19 U+2828A [ラク/] [身ウ宀女安土士口𠮷吉𨊊]
◆喜び楽しむ、楽しい、同「樂(楽)」
【䡀】身7+13=総画数20 U+4840 [セン/] [身亠口囗2回㐭日一旦亶䡀]
◆裸、何も身に着けていないさま
◆体が揺れ動く
【軆】身7+13=総画数20 U+8EC6 [テイ、タイ/からだ] 【体體𩪆骵𨉦躰】[身十2日曰曲一口ソ丷一䒑豆豊軆]
◆頭から足の先までの全身、ものの全部、ものの主要な部分、またその姿形や様子、「身体(シンタイ、体、肉体)」「本体(ホンタイ、ものの本当の姿、ものの中心的部分)」
◆ものを構成する部分、個々の部分の形や配置・位置関係、個々の部分が組み合わさって出来上がった全体の形や様子、形式、「四体(シタイ、両手足)」「合体(ガッタイ、個々の部分が纏まり一つになること)」「体裁(テイサイ、ものの外観)」
【𨊍】身7+13=総画数20 U+2828D [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身ク𠂊厂厃ノ丿L乚儿ハ八言詹𨊍]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𨊎】身7+13=総画数20 U+2828E [ネイ、ニョウ/] 【聹𦗰聍𨊓】[身ウ宀エ工皿一亅丁𨊎]
◆「耵𨊎(テイネイ)」、耳垢(みみあか)、耳糞(みみくそ)
【𨊒】身7+13=総画数20 U+28292 [トク、ドク/] [身四罒ノ𠃌勹中虫蜀𨊒]
◆一人、一人だけ、同「獨(独)」
【軇】身7+14=総画数21 U+8EC7 [トウ、ドウ/] 【𨉔】[身土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽軇]
◆「軂軇(ロウトウ)」、背が高いさま
【𨊓】身7+14=総画数21 U+28293 [ネイ、ニョウ/] 【聹𦗰聍𨊎】[身ウ宀心四罒一亅丁寧𨊓]
◆「耵𨊓(テイネイ)」、耳垢(みみあか)、耳糞(みみくそ)
【𨊕】身7+14=総画数21 U+28295 [ヒン、ビン/] 【嬪嫔娦𡝏𡜷𡣕𡣑𡤁】[身ウ宀一小ノ丿少𣥂目ハ貝賓賓𨊕]
◆嫁(よめ)に行く、女性が自家を出て結婚相手の男性の家に行く
◆皇帝などの高貴な人の正妻以外の妻
◆皇帝の側女(そばめ、身近に仕える女性)、宮中の女官
◆婦人、婦人の美称
◆亡くなった妻に対する美称、生きている間は「妻」
【𨊖】身7+14=総画数21 U+28296 [ロウ、ル/] 【軁】[身コノ丿尸口2十女婁屢𨊖]
◆体を曲げる、背を曲げる、屈(かが、こご)める、同「僂」
【𨊗】身7+14=総画数21 U+28297 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身ク𠂊厂厃ヒ𠤎匕2比エ工口𢀛𨊗]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𨊔】身7+15=総画数22 U+28294 [ラン/] [身匚コ巨臣ノ丿一𠂉、丶皿監𨊔]
◆「𨊔𨊝」、背が高いさま
【𨊘】身7+15=総画数22 U+28298 [未詳/] [身匚口2吅3品區心𨊘]
◆未詳、「【字彙補:酉集:身部:𨊘】與身音義同」「【康熙字典:酉集中:身部:𨊘】《篇海》音與軀同○按卽軀字之譌」
【䡁】身7+16=総画数23 U+4841 [ロウ、ル/] [身立月𦚏ヒコL乚三龍䡁]
◆「䡁𨈹(ロウトウ)」、身のこなしや振る舞いがきちんとしていないさま、「【通雅:卷四十九:諺言:儱侗】直行曰徿㣚未成器曰儱侗身不端正曰䡁𨈹衣寛曰襱𧙥按儱侗字唐禪師甞用之知是唐諺」
【𨊜】身7+16=総画数23 U+2829C [テツ、デチ/] 【耋耊𨊁𨊆】[身土ノ耂ヒ七𠤎匕老2毛𨊜]
◆八十歳或いは七十歳の人、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老人、長寿
【軈】身7+17=総画数24 U+8EC8 [/やが・て] [身广イ亻ノ2隹倠䧹心應軈]
◆間もなく
【𨊝】身7+18=総画数25 U+2829D [サン、ザン/] [身車ノ丿2𠂆一𠂋T斤斬口上止龰足蹔𨊝]
◆「𨊔𨊝」、背が高いさま
【軉】身7+20=総画数27 U+8EC9 [ギョク/] [身ウ宀王ノ丿一𠂉二十干山缶目ハ貝寶軉]
◆両親の子供に対する愛称


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 身部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です