総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「音部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 音部」 [部首索引


音9+0=総画数9 U+97F3 [イン、オン/おと、ね]
◆聴覚で認識できるものの総称、特に楽器のもの、高低強弱などの抑揚がある音が連続し全体として意味を持つものを「声」
◆耳に届いて来るもの、便り
◆[日]漢字の中国伝来の読みを「音(イン、オン)」、日本独自の読みを「訓(クン、おと、ね)」
◆おと、おとへん、部首名
漢字林(非部首部別)
音9+3=総画数12 U+4AA6 [コウ、グ/]
◆大きな音、大きな声、「𩐠䪦(コウコウ)」、同「叿」「𠲓」
音9+3=総画数12 U+4AA7 [チ、ジ/]
◆「咸䪧(カンチ)」、堯(ギョウ、帝堯)代の舞曲名、同「咸池」、別名「大咸(タイカン)」、「【周禮注疏:春官宗伯】以樂舞教國子舞雲門大卷大咸大㲈大夏大濩大武(此周所拵六代之樂黃帝曰雲門大卷黃帝…大咸咸池堯樂也…大㲈舜樂也…大夏禹樂也…大濩湯樂也…大武武王樂也…)[†「雲門大卷(ウンモンタイカン、黃帝代)」「大咸(タイカン、咸池カンチ、堯代)」「大㲈(タイショウ、大韶、舜代)」「大夏(タイカ、禹代)」「大濩(タイコ、大頀、商湯代)」「大武(タイブ、周武代)」は舞曲名で「六代大舞」と呼ばれる]」「【路史:卷十四:黃帝紀上】弛張合施動靜麗節是故翕純皦繹聲而聼嚴五降之後而不彈矣今曰咸池(即咸䪧)」
音9+3=総画数12 U+4AA8 [ハク、ボク/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:音部第三十九:䪨】{⿰革𤰞}約反」
注解:「【潞公文集:卷六:律詩】西都留守宣𡽪(王)祈謝嵩祠徃還弊庒因成雅章為貺謹次嚴䪨」「【宋學士文集:卷第四十四:亡友陳宅之墓銘】…賦詩以自適其詩䪨度…」など「韵(韻)」の義で用いられる例が多い
音9+4=総画数13 U+4AA9 [ギン、ゴン/] 吟訡噖
◆口をあまり開けずに低い声を長く伸ばす、また、そのようにして詩歌を口ずさむ、「呻」程には長く伸ばさない
◆呻(うめ)きの声、歎きの声
戈部
日部
欠部
音9+4=総画数13 U+97F4 [ソウ、ゾウ/]
◆ものを断ち切る音
音9+4=総画数13 U+97F5 [イン、ウン/] 韻𡁩
◆漢字の読みの最初の子音を除いた部分、「韻母(インボ)」、「韻」の読み[yùn]の最初の子音[y]を「声母(セイボ)」、[y]を除いた[ùn]を「韻母(インボ)」という、[ù]の上の記号は「声調(セイチョウ、アクセントaccent)」という
◆(「韻」を踏んで)心地よい響きの詩歌や言葉、調和して快い声や音
◆趣(おもむき)のあるさま
𢾑攴部
𢾚攴部
𩐙音9+4=総画数13 U+29419 [キン/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐙】去斤切音欽見海篇」
网部
音9+5=総画数14 U+97F6 [ショウ、ジョウ/]
◆「大韶(タイショウ)」、舜(シュン、帝舜)代の舞曲名、同「大㲈」、「【周禮注疏:春官宗伯】以樂舞教國子舞雲門大卷大咸大㲈大夏大濩大武(此周所拵六代之樂黃帝曰雲門大卷黃帝…大咸咸池堯樂也…大㲈舜樂也…大夏禹樂也…大濩湯樂也…大武武王樂也…)[†「雲門大卷(ウンモンタイカン、黃帝代)」「大咸(タイカン、咸池カンチ、堯代)」「大㲈(タイショウ、大韶、舜代)」「大夏(タイカ、禹代)」「大濩(タイコ、大頀、商湯代)」「大武(タイブ、周武代)」は舞曲名で「六代大舞」と呼ばれる]」
◆(楽曲の調べが)美しい、優美な
音9+5=総画数14 U+97F7 [ラク/]
◆音や声がざわざわと煩(うるさ)い
𩐛音9+5=総画数14 U+2941B [ホウ、ブ/]
◆屋内に音が響く、「【字彙:戌集:音部:𩐛】蒲逢切音蓬屋響也」
◆鼓(つづみ)の音、同「韸」、「【字彙補:戌集:音部:𩐛】又與韸同鼓聲」
𩐜音9+5=総画数14 U+2941C [ホウ/]
◆楽曲名、未詳、「【龍龕手鑑:卷一:音部第三十九:䪧】正𩐜俗音池黃帝樂名」「【字彙補:戌集:音部:𩐜】蒲包切音匏樂名」
𢨀戈部
𩐟音9+6=総画数15 U+2941F [ハク、ホク/] 𥭖
◆手足の指の関節が鳴る、また鳴らす、またその音、同「肑」「𤕝」
𩐠音9+6=総画数15 U+29420 [コウ、ク/]
◆大きな音、大きな声、「𩐠䪦(コウコウ)」、同「叿」
𩐢音9+6=総画数15 U+29422 [キョウ、コウ/ひび・く] 響響𥖡㗽响𩐿𡪆𡪥
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
𩐣音9+6=総画数15 U+29423 [コウ/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐣】古橫切音肱見金鏡」
𩐦音9+6=総画数15 U+29426 [オク/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐦】乙角切音藥義闕」
𩐨音9+6=総画数15 U+29428 [ホウ、ブ/] 韸韼
◆鼓(つづみ)の音、鼓の心地よい音、同「𩐛」「𪔔」
音9+7=総画数16 U+4AAB [コウ/] 𩐺
◆「六䪫(リクコウ)」、嚳(コク、五帝の一人)代の楽曲名、「【禮記注疏(禮記正義):卷十六:月令】止聲色毋或進(《疏》…鄭云五英謂顓頊樂名云六莖者帝嚳樂名…)」
音9+7=総画数16 U+4AAC [ホツ、ボツ/] 𥩾
◆手で物を押え付けたり揉んだりする時の音
音9+7=総画数16 U+97F8 [ホウ、ブ/] 𩐨韼
◆鼓(つづみ)の音、鼓の心地よい音、同「𩐛」「𪔔」
𤎷火部
𩐧音9+7=総画数16 U+29427 [アン、オン/] 韽𪛏
◆小さな音や声、微(かす)かな音や声
𩐫音9+7=総画数16 U+2942B [ソク/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:音部第三十九:𩐼𩐫】二音速」
𩐬音9+7=総画数16 U+2942C [カン、コン/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐬】口感切音坎反也」「【康熙字典:戌集:音部:𩐬】《川篇》音坎反也〇按卽贛字之譌」
音9+8=総画数17 U+97FA [エイ、ヨウ/]
◆「五韺(ゴエイ)」、顓頊(センギョク、五帝の一人、別名「高陽氏」)代の楽曲名、「【禮記注疏(禮記正義):卷十六:月令】止聲色毋或進(《疏》…鄭云五英謂顓頊樂名云六莖者帝嚳樂名…)」
𩐭音9+8=総画数17 U+2942D [ジョウ、ニョウ/]
◆声が途絶える、声が止む
𩐮音9+8=総画数17 U+2942E [コウ、ゴウ/]
◆声(こえ)、「【字彙補:戌集:音部:𩐮】戸臯切音豪聲也」
𩐯音9+8=総画数17 U+2942F [ホウ、ブ/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐴】同寧切音亭義未詳」
𩐰音9+8=総画数17 U+29430 [ガク/]
◆声(こえ)、「【字彙補:戌集:音部:𩐰】烏黑切音額聲也」「【正字通:戌集中:音部:頀】…𩐰音頦咳聲也…」
音9+9=総画数18 U+4AAD [ゲン、ゴン/]
◆楽器、「【字彙補:戌集:音部:䪭】五犬切音阮樂器見貫珠集」
音9+9=総画数18 U+97F9 [コウ、オウ/]
◆鐘や鼓などの楽器の音、またその音の形容、同「鍠」
𩐱音9+9=総画数18 U+29431 [ヨウ/]
◆楽器、「【廣韻:入聲:業第三十三:殜:𩐱】樂器」
𩐳音9+9=総画数18 U+29433 [未詳/]
◆未詳
𩐴音9+9=総画数18 U+29434 [テイ、ジョウ/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐴】同寧切音亭義未詳」
音9+10=総画数19 U+4AAE [シュウ/]
◆楽曲の音色が美しいさま
音9+10=総画数19 U+4AAF [エイ、ヨウ/]
◆小さな声
音9+10=総画数19 U+97FB [イン、ウン/] 韵𡁩
◆漢字の読みの最初の子音を除いた部分、「韻母(インボ)」、「韻」の読み[yùn]の最初の子音[y]を「声母(セイボ)」、[y]を除いた[ùn]を「韻母(インボ)」という、[ù]の上の記号は「声調(セイチョウ、アクセントaccent)」という
◆(「韻」を踏んで)心地よい響きの詩歌や言葉、調和して快い声や音
◆趣(おもむき)のあるさま
漢字林(非部首部別)
音9+10=総画数19 U+97FC [ホウ、ブ/] 韸𩐨
◆鼓(つづみ)の音、鼓の心地よい音、同「𩐛」「𪔔」
𧬣言部
𩐵音9+10=総画数19 U+29435 [トウ、ズウ/] 𩐹
◆鐘(かね)の音、「【集韻:卷七:去聲上:送第一:𩐵𩐹】鐘聲」
𩐶音9+10=総画数19 U+29436 [ショウ/]
◆言葉が多い、次から次へと(だらだらと)話が止まらない、同「讋」、「【龍龕手鑑:卷一:音部第三十九:𩐶】之渉反多言也」
𩐷音9+10=総画数19 U+29437 [ソウ/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐷】先倉切音桑見篇韻」
𩐸音9+10=総画数19 U+29438 [未詳/]
◆未詳
𩐹音9+10=総画数19 U+29439 [トウ、ズウ/] 𩐵
◆鐘(かね)の音、「【集韻:卷七:去聲上:送第一:𩐵𩐹】鐘聲」
𩐺音9+10=総画数19 U+2943A [コウ/]
◆「六𩐺(リクコウ)」、嚳(コク、五帝の一人)代の楽曲名、「【禮記注疏(禮記正義):卷十六:月令】止聲色毋或進(《疏》…鄭云五英謂顓頊樂名云六莖者帝嚳樂名…)」
𩐻音9+10=総画数19 U+2943B [バク、ミャク/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩐻】名薄切音莫見金鏡」
音9+11=総画数20 U+97FD [アン、オン/] 𪛏𩐧
◆小さな音や声、微(かす)かな音や声
音9+11=総画数20 U+97FE [イン、オン/]
◆穏やかで和やかな声
音9+11=総画数20 U+97FF [キョウ、コウ/ひび・く] 響𥖡㗽𩐢响𩐿𡪆𡪥
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
鳥部
𩐼音9+11=総画数20 U+2943C [ソク/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:音部第三十九:𩐼𩐫】二音速」
𩐾音9+11=総画数20 U+2943E [ロク/]
◆打つ、「【字彙補:戌集:音部:𩐾】力厄切音勒打也」
𩐿音9+12=総画数21 U+2943F [キョウ、コウ/ひび・く] 響響𥖡㗽𩐢响𡪆𡪥
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
𩑁音9+12=総画数21 U+29441 [カ、ガ/]
◆未詳「【字彙補:戌集:音部:𩑁】五禾切音譌出篇韻」
音9+13=総画数22 U+4AB0 [イ、アイ、エ/] 噫𢤏
◆「ああ」「おう」などの悲痛や嘆息の声を表す語、同「譩」
◆しゃっくり、げっぷ
音9+13=総画数22 U+9800 [コ、グ、ゴ/]
◆「大頀(タイコ)」、商湯(ショウトウ、湯王、前17世紀~前16世紀)代の舞曲名、同「大濩」、「【周禮注疏:春官宗伯】以樂舞教國子舞雲門大卷大咸大㲈大夏大濩大武(此周所拵六代之樂黃帝曰雲門大卷黃帝…大咸咸池堯樂也…大㲈舜樂也…大夏禹樂也…大濩湯樂也…大武武王樂也…)[†「雲門大卷(ウンモンタイカン、黃帝代)」「大咸(タイカン、咸池カンチ、堯代)」「大㲈(タイショウ、大韶、舜代)」「大夏(タイカ、禹代)」「大濩(タイコ、大頀、商湯代)」「大武(タイブ、周武代)」は舞曲名で「六代大舞」と呼ばれる]」
音9+13=総画数22 U+FA69 [キョウ、コウ/ひび・く] 響𥖡㗽𩐢响𩐿𡪆𡪥
◆声や音、声や音を立てる
◆(声や音などの振動が)辺りに広がる、鳴り渡(わた)る
𩑅音9+13=総画数22 U+29445 [カン、コン、コウ、ク/] 贛赣𥫔𧹄𧹉贑
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「𩑅江(カンコウ)」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
𩑇音9+14=総画数23 U+29447 [キョウ、コウ/]
◆未詳、「【五音集韻:卷一:江第四:𩑇】擊也或作𨋪[†「【集韻:卷一:平聲:江第四:𥫕𨋪】擊也或作𨋪」とあり、「𩑇」と「𥫕」は異体字か別字か未詳]」
𩑈音9+15=総画数24 U+29448 [コウ/]
◆声(こえ)、「【字彙補:戌集:音部:𩑈】古曠切音誑𩑈聲也」
𪛏龠部
𩑉音9+18=総画数27 U+29449 [ジン、ニン/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:音部:𩑉】忍枕切音稔義未詳」
𩑊音9+24=総画数33 U+2944A [レイ、リョウ/] 𩇄
◆音(おと)、「【集韻:卷四:平聲四:青第十五:𩑊𩇄】音也或省」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 音部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です