総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「矛部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 矛部」 [部首索引


【矛】矛5+0=総画数5 U+77DB [ボウ、ム/ほこ] 【𢦧𥍥𥍤𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛]
◆両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘(さや)を付けたもの、同”鉾”{刀剣槍}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
◆ほこ、ほこへん、むのほこ、部首名
漢字林(非部首部別)
【䂆】矛5+3=総画数8 U+4086 [ケキ、キャク/] 【𥍰】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ𠃌勹、丶一勺䂆]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種
【敄】攴部
【柔】木部
【矜】矛5+4=総画数9 U+77DC [キョウ、キン、ゴン、カン、ケン/] 【矝𥍵㥤】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛人𠆢一亼ラ今矜]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄{刀剣槍}
◆自らを堅く信じる、揺るぎない自信を持つ、自らを誇りに思う、自負する、「矜持、矜恃(きょうじ)」「自矜(じきょう)」、「武器などを装着する柄は固くしっかりいしている」ことから
◆同情して心を痛める
漢字林(非部首部別)
【𢦧】戈部
【𣭅】毛部
【𥍟】矛5+4=総画数9 U+2535F [ケキ、キャク/] 【𥍧】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ク刀几ヌ又殳𥍟]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種、小型の矛
【𥍠】矛5+4=総画数9 U+25360 [ケキ、キャク/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ハ八一Lフ𠃌丂兮𥍠]
◆長い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種
【矝】矛5+5=総画数10 U+77DD [キョウ、キン、ゴン、カン、ケン/] 【矜𥍵㥤】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令矝]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄{刀剣槍}
◆自らを堅く信じる、揺るぎない自信を持つ、自らを誇りに思う、自負する、「矜持、矜恃(きょうじ)」「自矜(じきょう)」、「武器などを装着する柄は固くしっかりいしている」ことから
◆同情して心を痛める
【罞】网部
【𥍡】矛5+5=総画数10 U+25361 [サク、シャク/やす] 【矠𥎏】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛日白𥍡]
◆先の尖った矛
◆矛で突き刺して取る
【𥍢】矛5+5=総画数10 U+25362 [シ、セ/] 【鍦鉇𥍸𤟽】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉せ也㐌𥍢]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”釶””鉈”
【𥍤】矛5+5=総画数10 U+25364 [ボウ、ム/ほこ] 【矛𢦧𥍥𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛2𥍤]
◆両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘(さや)を付けたもの、同”鉾”{刀剣槍}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
【𥍥】矛5+5=総画数10 U+25365 [ボウ、ム/ほこ] 【矛𢦧𥍤𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛厂一、丶弋ノ丿戈戊𥍥]
◆両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘(さや)を付けたもの、同”鉾”{刀剣槍}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
【𥍦】矛5+5=総画数10 U+25366 [ブ、ム/つと・め、つと・める] 【務𠝸务】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉一T巾帀𥍦]
◆成すべきこと、ひたすら力を注(そそ)ぐべきこと
◆努(つと)める、成すべきことにひたすら力を尽くす、同”敄”
◆強(し)いて、押して、無理にでも
【䖥】虫部
【務】力部
【𥍧】矛5+6=総画数11 U+25367 [ケキ、キャク/] 【𥍟】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛く𡿨3巛タ夕𡿪𥍧]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種、小型の矛
【𥍨】矛5+6=総画数11 U+25368 [キ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ク𠂊厂厃フ𠃌卩L乚㔾危𥍨]
◆短い矛
【𨾣】隹部
【矞】矛5+7=総画数12 U+77DE [イツ、イチ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏矞]
◆錐(きり)などの先の尖った刃物で穴を開ける
◆良いことの前兆とされる三色の雲
漢字林(非部首部別)
【矟】矛5+7=総画数12 U+77DF [サク/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ハソ小月肖矟]
◆長い柄の先に矛(ほこ、両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘を付けたもの)を取り付けた武器、同”槊”{刀剣槍}
【𥍯】矛5+7=総画数12 U+2536F [セン/] 【鋟锓】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ヨワ冖ヌ又𠬶𥍯]
◆刻み込む、彫り込む
【𥍰】矛5+7=総画数12 U+25370 [ケキ、キャク/] 【䂆】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛サ十2艹艹ノ𠃌勹、丶一勺芍𥍰]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種
【矠】矛5+8=総画数13 U+77E0 [サク、シャク/やす] 【𥎏𥍡】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十2艹一龷日昔矠]
◆先の尖った矛
◆矛で突き刺して取る
【𥍵】矛5+8=総画数13 U+25375 [キョウ、キン、ゴン、カン、ケン/] 【矜矝㥤】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛人𠆢一亼ラ今心念𥍵]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄{刀剣槍}
◆自らを堅く信じる、揺るぎない自信を持つ、自らを誇りに思う、自負する、「矜持、矜恃(きょうじ)」「自矜(じきょう)」、「武器などを装着する柄は固くしっかりいしている」ことから
◆同情して心を痛める
【𥍷】矛5+9=総画数14 U+25377 [ショウ、シュ/] 【𥎋】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ𠃌勹23勿、丶匆心忽怱𥍷]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”鏦”
【𥍸】矛5+9=総画数14 U+25378 [シ、セ/] 【鍦鉇𥍢𤟽】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛亠万方ノ丿一𠂉せ也㐌施𥍸]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”釶””鉈”
【𥍻】矛5+9=総画数14 U+2537B [エン、オン/] 【䤷】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛匚日女妟匽𥍻]
◆三つの刃を取り付けた戟(げき、長い柄の武器)、「【集韻:卷五:上聲上:阮第二十:𥍻䤷】戟三刃者謂之𥍻或从金」{刀剣槍}
【𥍽】矛5+9=総画数14 U+2537D [ショウ/] 【䂌】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿十千田甲土里重𥍽]
◆短い矛
【髳】髟部
【𥎃】矛5+10=総画数15 U+25383 [キ、ケ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉三乙气米氣𥎃]
◆激しい戦(いくさ)、同”鎎”
◆弩(ど、機械仕掛けの大形の弓)
【𥎄】矛5+10=総画数15 U+25384 [ショウ、ソウ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛人𠆢一亼ヨノ口倉𥎄]
◆槍(やり)、長い棒の先に矛(ほこ、両刃の剣)を付け突き刺せるようにした武器、同”槍”{刀剣槍}
【𥎅】矛5+10=総画数15 U+25385 [カン、ケン/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛四罒ンく水氺ハ小2眔𥎅]
◆配偶者がいない独り者、同”寡”
【𥎆】矛5+10=総画数15 U+25386 [カイ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ウ宀ノ三|十3丰土口害𥎆]
◆矛(ほこ、長柄の先に両刃の剣を付けた武器)の類
【𥎊】矛5+11=総画数16 U+2538A [キン、ゴン/] 【𥎚】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十2廿口三土堇𥎊]
◆戟(げき)などの柄
◆鋤(すき)、柄の先に鉄板を付け振り下ろして使う田畑を耕すための農具
【𥎋】矛5+11=総画数16 U+2538B [ショウ、シュ/] 【𥍷】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ口囗メタ夕囱心悤𥎋]
◆柄(え)の短い矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)、同”鏦”
【𥎍】矛5+11=総画数16 U+2538D [シャク/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十二三土龶目ハ貝責𥎍]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種
【䂌】矛5+12=総画数17 U+408C [ショウ/] 【𥍽】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛立田甲土里童䂌]
◆短い矛
【蟊】虫部
【𥎏】矛5+12=総画数17 U+2538F [サク、シャク/やす] 【矠𥍡】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛人2从仌4𠈌日㫺𥎏]
◆先の尖った矛
◆矛で突き刺して取る
【𥎒】矛5+12=総画数17 U+25392 [ソウ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛日月明心𥎒]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)
【𥎕】矛5+13=総画数18 U+25395 [キツ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏矞厂一、丶弋ノ丿戈戊戍𥎕]
◆(驚いて)一斉に走り出すさま
【𥎘】矛5+14=総画数19 U+25398 [ゼン、ネン/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛雨一冂I|丨2𦉫𦓐而需𥎘]
◆軟らかい、弱々しい、同”軟”
【𥎙】矛5+14=総画数19 U+25399 [ソウ/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛田心思目𥎙]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)が短いさま、「【字彙補:午集:矛部:𥎙】充莊切音窗短貌」
【𥎚】矛5+14=総画数19 U+2539A [キン、ゴン/] 【𥎊】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十2廿口人ソ土𡏳𥎚]
◆戟(げき)などの柄
◆鋤(すき)、柄の先に鉄板を付け振り下ろして使う田畑を耕すための農具
【𥎜】矛5+14=総画数19 U+2539C [ジョウ、ジュウ、ニュウ/] 【氄𣰇𣰲𤮤】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏矞小一二人大天夫𥎜]
◆鳥獣の細く柔らかい毛、またそれがふさふさしているさま、同”𣯍”
【䂍】矛5+15=総画数20 U+408D [ハク、ボク/] 【𢑾】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛日十2艹一龷ハ八共ンく水氺㳟暴䂍]
◆「䂍矟(はくさく)」、長い柄の先に矛(ほこ、両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘を付けたもの)を取り付けた儀仗用の武器
【𥎠】矛5+15=総画数20 U+253A0 [ボウ、ム/ほこ] 【矛𢦧𥍥𥍤𢦵𢧟𨥨𨦜】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ク𠂊四罒ノ𠃌勹中虫蜀𥎠]
◆両刃の剣に長柄を差し込めるように筒状の鞘(さや)を付けたもの、同”鉾”{刀剣槍}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
【𧕑】虫部
【䂎】矛5+19=総画数24 U+408E [サン/] 【𥎥】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先2兟目ハ貝贊䂎]
◆短い矛
【矡】矛5+20=総画数25 U+77E1 [キャク、カク/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛目2䀠ノ2隹瞿ノ2隹ヌ又隻矍矡]
◆錐(きり)のように先を尖らせた矛の一種
【𥎥】矛5+31=総画数36 U+253A5 [サン/] 【䂎】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛亠冂一口同ノEヨ臼𦥑ワ冖木2林大火𤏷爨𥎥]
◆短い矛


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 矛部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です