総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「長部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 長部」 [部首索引


【長】長8+0=総画数8 U+9577【长镸𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] ①距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度②年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人③年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人④ながい、部首名[長]
【镸】長7+0=総画数7 U+9578【長长𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] ①距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度②年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人③年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人[「Eム厶長镸]
【长】長4+0=総画数4 U+957F【長镸𡕣𨱗𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] ①距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度②年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人③年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人④ながい、部首名[ノレ长]
【𨱗】長8+0=総画数8 U+28C57【長长镸𡕣𠑿𠤐𠑷仧𠑻𠔊】 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] ①距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度②年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人③年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人[「人レノ長𨱗]
【𨱙】長7+2=総画数9 U+28C59 [コン/] ①「𨱙屯(こんとん)」、同「髡屯」(1)斑(ぶち、まだら)の牛(2)醜い牛[「Eム厶長镸机几𨱙]
【镹】長7+3=総画数10 U+9579【久乆】 [キュウ、ク/ひさ・しい] ①長い時間が経っている②長い間同じような状態で続いている[「Eム厶長镸ク人久镹]
【镺】長7+4=総画数11 U+957A [オウ、ヨウ/] ①長い、長く伸びる[「Eム厶長镸ノ人大夭镺]
【𨱛】長7+4=総画数11 U+28C5B【鬆䯳】 [ショウ、シュウ、ソウ/す] ①髪が乱れるさま②隙間が空いているさま、まばらなさま③[日]す、大根などの芯にできる細孔[「Eム厶長镸ハ八ム厶公𨱛]
【𨱞】長7+4=総画数11 U+28C5E【髦髳𩭾𩫷𨱨𨱢】 [ボウ、モウ/] ①眉の辺りまで垂らした髪、またそのような子供の髪型②馬などの鬣(たてがみ)③毛の中で一本だけ長く伸びた毛[「Eム厶長镸毛𨱞]
【𨱠】長7+4=総画数11 U+28C60 [音未詳/] ①義未詳[「Eム厶長镸月𨱠]
【𨱢】長7+4=総画数11 U+28C62【髦髳𩭾𩫷𨱞𨱨】 [ボウ、モウ/] ①眉の辺りまで垂らした髪、またそのような子供の髪型②馬などの鬣(たてがみ)③毛の中で一本だけ長く伸びた毛[「Eム厶長镸マ龴フ乛亅𠄐予𨱢]
【𨱤】長7+4=総画数11 U+28C64【髡髠髨𩬌䪲𡧉】 [コン/] ①頭髪を剃る、大人が剃る場合をいい、子どもの場合は「鬀」、、「【說文解字・鬀】大人曰髡、小人曰鬀、盡及身毛曰𩮆。」②頭髪を剃り落とす刑③(頭髪を剃った)修道僧④木の枝を切り落とす[「Eム厶長镸ワ冖机几冗𨱤]
【𨱥】長8+4=総画数12 U+28C65 [ワイ/] ①長くない、短い、「不長」を重ねた俗字[不長𨱥]
【䦈】長7+5=総画数12 U+4988【𨲠𨲻𩬡】 [シャ、サ/] ①「䦈丘(しゃきゅう)」、同「嗟丘」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、「𨲠丘 爰有遺玉、靑馬、視肉、楊柳、甘柤、甘華、甘果所生 在東海兩山夾丘 上有樹木 一曰嗟丘 一曰百果所在《山海經》」、江蘇省灌雲県付近だといわれる[「Eム厶長镸ナ𠂇エ工左䦈]
【镻】長7+5=総画数12 U+957B [テツ/] ①目が大きく猛毒を持つヘビ(蛇)の類[「Eム厶長镸ノ二人大夫失镻]
【𨱧】長7+5=総画数12 U+28C67 [ヨウ/] ①義未詳、【康熙字典】に「《集韻》𨱧䦊長而不勁。」とあり[「Eム厶長镸くム厶糸幺カ力幼𨱧]
【𨱨】長7+5=総画数12 U+28C68【髦髳𩭾𩫷𨱞𨱢】 [ボウ、モウ/] ①眉の辺りまで垂らした髪、またそのような子供の髪型②馬などの鬣(たてがみ)③毛の中で一本だけ長く伸びた毛[「Eム厶長镸マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛𨱨]
【䦊】長7+6=総画数13 U+498A【𨲂】 [ジョウ、ニョウ/] ①義未詳、【廣博物志】に「水用舟沙用䦊泥用輴」、【康熙字典】に「按镸字蓋从髟省、似有毛毳之物、恐如今之山東皮幫鞋、漏水不漏沙之義。」とあり、「砂地・砂漠を行くための履物或いは橇のような道具」の意か?[「Eム厶長镸上小尗䦊]
【𨱴】長7+6=総画数13 U+28C74【路】 [ロ、ル/みち、じ] ①人や車が通る道②大きな道に通じる道、目的地への道筋③進む方向、進み方[「Eム厶長镸ノフクタ又夊夂各𨱴]
【𨱵】長7+6=総画数13 U+28C75【𨱶】 [ドウ、ノウ/] ①「镺𨱵(おうどう)」、長いさま、長く伸びているさま[「Eム厶長镸ンノ丿L乚く儿兆𨱵]
【𨱶】長7+6=総画数13 U+28C76【𨱵】 [ドウ、ノウ/] ①「镺𨱶(おうどう)」、長いさま、長く伸びているさま[「Eム厶長镸土L乚圠2𡉵𨱶]
【𨲂】長7+7=総画数14 U+28C82【䦊】 [ジョウ、ニョウ/] ①義未詳、【廣博物志】に「水用舟沙用䦊泥用輴」、【康熙字典】に「按镸字蓋从髟省、似有毛毳之物、恐如今之山東皮幫鞋、漏水不漏沙之義。」とあり、「砂地・砂漠を行くための履物或いは橇のような道具」の意か?[「Eム厶長镸土鍋亠ノ丿I|丨ハ亦赤𨲂]
【𨲃】長7+7=総画数14 U+28C83【鬃𨲇】 [ソウ、ゾウ/] ①髪を束ね立てるようして結った髪形②鬣(たてがみ)、馬などの首筋に生える長い毛、同”騣””鬉”[「Eム厶長镸口木呆𨲃]
【镼】長7+8=総画数15 U+957C【𩭪】 [ケツ、クツ/] ①「繡镼」、婦人用の丈が長く半袖の衣服[「Eム厶長镸コノ丿尸山2出屈镼]
【𨲇】長7+8=総画数15 U+28C87【鬃𨲃】 [ソウ、ゾウ/] ①髪を束ね立てるようして結った髪形②鬣(たてがみ)、馬などの首筋に生える長い毛、同”騣””鬉”[「Eム厶長镸ウ宀二小一小𡭕示宗𨲇]
【𨲉】長7+8=総画数15 U+28C89【鬌𩯚𩭏𩭦𨲕】 [タ、ダ/すずしろ] ①男児の頭髪の頭頂部を残して周りを剃る、またその髪形[「Eム厶長镸千十2土垂𨲉]
【𨲍】長8+8=総画数16 U+28C8D [音未詳/] ①義未詳[長2𨲍]
【𨲎】長7+8=総画数15 U+28C8E [テキ、チャク/] ①義未詳[「Eム厶長镸日ノフ𠃌ワ勹23勿易𨲎]
【𨲐】長7+8=総画数15 U+28C90【髬】 [ヒ/] ①髪がふさふさしているさま②「𨲐髵(ひじ)」、猛獣が奮い立ち毛を逆立てるさま[「Eム厶長镸ノフクタ又夊夂不一丕𨲐]
【𨲘】長7+8=総画数15 U+28C98【鬐䰇】 [キ、ギ/] ①馬の鬣(たてがみ)②髪が抜け落ちるさま、抜け落ちて少なくなるさま③魚の背鰭(せびれ)[「Eム厶長镸土ノ耂日者𨲘]
【𡑺】長7+9=総画数16 U+2147A【聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𤪈𨲣𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語[「Eム厶長镸ノフクタ又夊夂一二LI|丨ヰ㐄夅土𡑺]
【𨲔】長7+9=総画数16 U+28C94【鬉𩯣𩭎】 [ソウ、ス/] ①馬のふさふさとした鬣(たてがみ)、同”騣””鬃”②長い髪が乱れるさま[「Eム厶長镸メ㐅U凵凶ノ丿L乚儿兇ハ八ノフクタ又夊夂㚇𨲔]
【𨲕】長7+9=総画数16 U+28C95【鬌𩯚𩭏𩭦𨲉】 [タ、ダ/すずしろ] ①男児の頭髪の頭頂部を残して周りを剃る、またその髪形[「Eム厶長镸ナ𠂇エ工左月𨲕]
【𨲙】長7+9=総画数16 U+28C99 [テイ、タイ/] ①義未詳、【龍龕手鑑·卷四】に「𩓂𨲙音剃二同」とあり[「Eム厶長镸一目自𦣻貝頁𨲙]
【𨲚】長7+9=総画数16 U+28C9A【聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語[「Eム厶長镸ノ木禾王𨲚]
【𨲞】長7+10=総画数17 U+28C9E [テキ、チャク/] ①憂える②除(よ)ける[「Eム厶長镸日ノフ𠃌ワ勹23勿易リ刂剔𨲞]
【𨲠】長7+10=総画数17 U+28CA0【𨲻䦈𩬡】 [シャ、サ/] ①「𨲠丘(しゃきゅう)」、同「嗟丘」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、「𨲠丘 爰有遺玉、靑馬、視肉、楊柳、甘柤、甘華、甘果所生 在東海兩山夾丘 上有樹木 一曰嗟丘 一曰百果所在《山海經》」、江蘇省灌雲県付近だといわれる[「Eム厶長镸ソ三王羊𦍌ノエ工差𨲠]
【𨲢】長7+10=総画数17 U+28CA2 [セイ、ショウ/] ①同”聖”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ[「Eム厶長镸二十干U凵山𠙻、丶王主𨲢]
【𨲣】長7+10=総画数17 U+28CA3【聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] ①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人③尊く侵しがたいさま④天子に関する事物に冠する語[「Eム厶長镸二十干U凵山𠙻、丶王主𨲣]
【𨲨】長7+11=総画数18 U+28CA8【鏟𨩱铲𨪑𩮲】 [サン、セン/] ①凸凹した石・土や木を削って平らにする、またその鉄製・金属製の道具②鉄製・金属製の刃を取り付けたシャベル状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍬”{農具(鋤鍬類)}[「Eム厶長镸鍋亠メ文立雁厂产生産𨲨]
【镽】長7+12=総画数19 U+957D [リョウ/] ①細長いさま[「Eム厶長镸大ソ丷火𡗜昚日小𣌢尞镽]
【𨲭】長7+12=総画数19 U+28CAD [キョウ/] ①「镽𨲭(りょうきょう)」、細長いさま[「Eム厶長镸ノ人大夭口呑冂口冋2喬𨲭]
【𨲲】長7+12=総画数19 U+28CB2【鬣鬛𩮻𩯓𩮓𩯝㲱𣰫𩯻𩰆𩮊】 [リョウ/たてがみ] ①馬や獅子などの首筋の長くふさふさとした毛②長い髪また鬚[「Eム厶長镸山日曰ノフ𠃌ワ勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃𨲲]
【镾】長7+14=総画数21 U+957E【弥彌𢑀】 [ビ、ミ/や] ①いよいよ、益々②弓の弦を弛める③広く漏れなく行き渡る④久しい[「Eム厶長镸Tハ冂メ㐅乂2爻4爾镾]
【𨲻】長7+15=総画数22 U+28CBB【𨲠䦈𩬡】 [シャ、サ/] ①「𨲻丘(しゃきゅう)」、同「嗟丘」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、「𨲠丘 爰有遺玉、靑馬、視肉、楊柳、甘柤、甘華、甘果所生 在東海兩山夾丘 上有樹木 一曰嗟丘 一曰百果所在《山海經》」、江蘇省灌雲県付近だといわれる[「Eム厶長镸ノイ人2从人2仌4𠈌𠂹エ工左𢀩𨲻]
【𨲿】長7+15=総画数22 U+28CBF [キ/] ①【漢語大字典】に「按:疑为”䰎”的俗字」とあり[「Eム厶長镸ノフクタ又夂中一𠀐目ハ貝貴𨲿]


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 長部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です