総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 生部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 生部」 [部首索引


【生】生5+0=総画数5 U+751F [セイ、ショウ/い・きる、い・かす、う・む、う・まれる、お・う、は・える、き、なま] 【𤯓】[生]
◆う・まれる、それまでになかった新しいものが現れ出る、また新しいことが起こる
◆い・きる、成長し活動できる状態で存在する、またその状態
◆なま、現れ出た時のそのまま、手が加えられていない、熟していない、鍛えられていない
◆うまれる、いきる、部首名
【𠇷】人2+生5=総画数7 U+201F7 [ショウ、セイ/かばね] 【姓𤯧𤯣】[イ人亻生𠇷]
◆かばね、出生地や属していた集団を識別するための名、家族や血統を表す名、名字、苗字
◆平民
【𠤵】匚2+生5=総画数7 U+20935 [セイ、ショウ/] [匚生𠤵]
◆同”生”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ
【夝】夕3+生5=総画数8 U+591D [セイ、ジョウ/] [タ夕生夝]
◆雨が止んで(夜空の)雲が取れる、同”晴”
【姓】女3+生5=総画数8 U+59D3 [ショウ、セイ/かばね] 【𤯧𤯣𠇷】[女生姓]
◆かばね、出生地や属していた集団を識別するための名、家族や血統を表す名、名字、苗字
◆平民
【徃】彳3+生5=総画数8 U+5F83 [オウ/い・く、ゆ・く] [ノ丿2イ彳生徃]
◆以前、昔
◆死ぬ、「死後の世界に行く、去って行く」の意、同”往”
【性】心3+生5=総画数8 U+6027 [セイ、ショウ/さが] 【𢘡𧢱】[ハI|丨忄生性]
◆生まれながらに持っている能力・性格・習癖・運命などの無形のもの
◆男女・雄雌の別、男女間また雄雌間の本能的な関係
◆物事が具えている資質や能力
【𢘡】心4+生5=総画数9 U+22621 [セイ、ショウ/さが] 【性𧢱】[生心𢘡]
◆生まれながらに持っている能力・性格・習癖・運命などの無形のもの
◆男女・雄雌の別、男女間また雄雌間の本能的な関係
◆物事が具えている資質や能力
【星】日4+生5=総画数9 U+661F [セイ、ショウ/ほし] 【𠻖𤯢曐㽮皨𤽛】[日生星]
◆天体、天空で光る天体
◆(星のように)小さい、小さい点
◆ひときわ目立つ、またそのような人
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【胜】月(肉)4+生5=総画数9 U+80DC [セイ、ショウ/] [月生胜]
◆生臭い匂い、動物の脂の臭い
◆繁”勝”
【栍】木4+生5=総画数9 U+680D [チ、セン/] [木生栍]
◆[韓]籤(くじ)
◆[韓]「長栍(チャンスン)」、人の顔を彫った木像
【殅】歹4+生5=総画数9 U+6B85 [セイ、ショウ/] [一タ夕歹生殅]
◆死んだ人が生き返る
【泩】水3+生5=総画数8 U+6CE9 [セイ、ショウ/] [シ氵生泩]
◆水が一面に満ち溢れているさま
◆水が広く深く広がっているさま
【𤇣】火4+生5=総画数9 U+241E3 [未詳/] [火生𤇣]
◆未詳
【牲】牛4+生5=総画数9 U+7272 [セイ、ショウ/] [牛牜生牲]
◆祭礼の際に神前に(生きたままの姿で)供える牛などの家畜、そのうち純色のものは特に「犠」という、生贄(いけにえ)
◆家畜
◆「犠牲(ぎせい)」、他の人のために或いはある目的を達成するために穢れのない気持ちで自分の全てを投げ出すこと
【狌】犬3+生5=総画数8 U+72CC [セイ、ショウ/] [ノ2犭生狌]
◆イタチ(鼬)の一種
【珄】玉4+生5=総画数9 U+73C4 [セイ、ショウ/] [王生珄]
◆金色
【甡】生5+生5=総画数10 U+7521 [シン/] [生2甡]
◆多くの草木が固まって芽を出す(生まれる)さま
◆数が多いさま
【㽮】田5+生15=総画数20 U+3F6E [セイ、ショウ/ほし] 【星𠻖𤯢曐皨𤽛】[田2畕3畾生㽮]
◆天体、天空で光る天体
◆(星のように)小さい、小さい点
◆ひときわ目立つ、またそのような人
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【眚】目5+生5=総画数10 U+771A [セイ、ショウ/] [生目眚]
◆目に陰りがある症状、白内障
◆過ち、過失
◆災い
◆省く
【𥑦】石5+生5=総画数10 U+25466 [カク、キャク/] [生石𥑦]
◆未詳、「【字彙補:七】𥑦霍國切音或疑砉字之譌」
【笙】竹6+生5=総画数11 U+7B19 [セイ、ショウ/] 【𤯛】[竹生笙]
◆長短十数本の竹筒を円状に組み下から息を吹き込んで鳴らす管楽器{管楽器}
◆細いさま
【苼】艸3+生5=総画数8 U+82FC [セイ、ショウ/] [サ十2艹艹生苼]
◆古地名、未詳、魯国にあったという
◆笙(しょう)、長短十数本の竹筒を円状に組み下から息を吹き込んで鳴らす管楽器{管楽器}、「【隸釋:卷一】吹苼𦒱之六律」
【﨡】虫6+生5=総画数11 U+FA21 [/にい] [口丨中虫生﨡]
◆人名用字
【貹】貝7+生5=総画数12 U+8CB9 [セイ、ショウ/] [目ハ貝生貹]
◆財産
【𨠠】酉7+生5=総画数12 U+28820 [セイ、ショウ/さめ・る] 【醒】[西酉生𨠠]
◆酔ったり眠ったりして正常な認識や判断ができない状態を脱して元の状態に戻る
◆目が覚(さ)める、迷いから覚めて何時もの状態に戻る
【鉎】金8+生5=総画数13 U+924E [セイ、ショウ/] 【鍟】[金生鉎]
◆鉄の錆(さび)
【𩇛】青8+生5=総画数13 U+291DB [チィン/] [生十二三土龶月青𩇛]
◆シアン(cyan、分子式CNで表される物質)の旧称、現”氰”
【𩲵】鬼10+生5=総画数15 U+29CB5 [ソ、ス/] [ノ丿田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼生𩲵]
◆「𩲵𩳌(そご)」、未詳、【元曲選】に「屠的龍誅的虎滅的𩲵𩳌。」とあり
【鮏】魚11+生5=総画数16 U+9B8F [セイ、ショウ/] 【鯹】[ク𠂊田、丶4灬魚生鮏]
◆生(なま)の魚の臭(にお)い
【𪌜】麥11+生5=総画数16 U+2A31C [未詳/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥生𪌜]
◆未詳
【鼪】鼠13+生5=総画数18 U+9F2A [セイ、ショウ/] [ノEヨ臼レ2、丶4鼠生鼪]
◆イタチ(鼬)の類
【㚅】夂部
【𤯟】生5+5=総画数10 U+24BDF [トク、ドク、タイ、ダイ/] 【毒𡹆𡴛𧉉𦸕𥲮】[生母𤯟]
◆生命や健康に害を及ぼす、またそうしたもの
◆禍(わざわい)や苦しみを齎(もたら)す、またそうしたもの
◆酷(ひど)い
【𩐸】音9+𤯟10=総画数19 U+29438 [未詳/] [立日音生母𤯟𩐸]
◆未詳
【産】生5+6=総画数11 U+7523 [サン/うぶ、う・む] 【產产】[亠メ文立厂产生産]
◆子を生む、生み育てる
◆生み出す、作り出す
【剷】刀2+産11=総画数13 U+5277 [サン、セン/] [亠メ文立厂产生産リ刂剷]
◆削り取る、削って平らにする、またその道具、同”剷””鏟”
【嵼】山3+産11=総画数14 U+5D7C [サン/] [山亠メ文立厂产生産嵼]
◆「𡾰嵼」、山が高く曲がりくねっているさま、考えや物事がうまくいかないさま
【㦃】心3+産11=総画数14 U+3983 [サン/] [ハI|丨忄亠メ文立厂产生産㦃]
◆栄誉を求めることなく損得を考えない人、徳が欠けることなく備わった人
◆夥(おびただ)しい
【摌】手3+産11=総画数14 U+644C [サン/] [オ才扌亠メ文立厂产生産摌]
◆手で動かす、振り回す
【滻】水3+産11=総画数14 U+6EFB [サン、セン/] 【浐】[シ氵亠メ文立厂产生産滻]
◆「滻水」、川名、陝西省
【㹌】牛4+産11=総画数15 U+3E4C [サン/] [牛亠メ文立厂产生産㹌]
◆家畜を産ませ育てる
◆牝牛
【簅】竹6+産11=総画数17 U+7C05 [サン/] [竹亠メ文立厂产生産簅]
◆三つ孔の縦笛
【鏟】金8+産11=総画数19 U+93DF [サン、セン/] 【𨩱铲𨪑𨲨𩮲】[金亠メ文立厂产生産鏟]
◆凸凹した石・土や木を削って平らにする、またその鉄製・金属製の道具
◆鉄製・金属製の刃を取り付けたシャベル状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍬”{農具(鋤鍬類)}
【𨲨】長7+産11=総画数18 U+28CA8 [サン、セン/] 【鏟𨩱铲𨪑𩮲】[「Eム厶長镸亠メ文立厂产生産𨲨]
◆凸凹した石・土や木を削って平らにする、またその鉄製・金属製の道具
◆鉄製・金属製の刃を取り付けたシャベル状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍬”{農具(鋤鍬類)}
【隡】阜3+産11=総画数14 U+96A1 [未詳/] [ろ3I|丨阜阝亠メ文立厂产生産隡]
◆未詳
【𩮲】髟10+産11=総画数21 U+29BB2 [サン、セン/] 【鏟𨩱铲𨪑𨲨】[「Eム厶長镸ノ丿3彡髟亠メ文立厂产生産𩮲]
◆凸凹した石・土や木を削って平らにする、またその鉄製・金属製の道具
◆鉄製・金属製の刃を取り付けたシャベル状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍬”{農具(鋤鍬類)}
【甤】生5+7=総画数12 U+7524 [ズイ、ヌイ/] [一ノ34彡く𧰨豕生甤]
◆草木の実が垂れ下がるさま
【蕤】艸3+甤12=総画数15 U+8564 [ズイ、ヌイ/] 【𦼆㽔】[サ十2艹艹一ノ34彡く𧰨豕生甤蕤]
◆草木の花が垂れ下がるさま
◆冠や旗などの房状また紐状の垂れ飾り
◆「葳蕤、萎蕤(いずい)」、アマドコロ(甘野老)、キジカクシ科アマドコロ属の草、また同属の植物の総称、別名「玉竹(ぎょくちく)」{アマドコロ}


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 生部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です