総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 禸部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 禸部」 [部首索引


【禹】禸5+4=総画数9 U+79B9 [ウ/] 【𢁰𥜼】[ノイ口中虫冂ム厶禸禹]
◆夏(か、古国名)の始祖とされる王の名
◆虫
【偊】人2+禹9=総画数11 U+504A [ウ/] [イ亻ノイ口中虫冂ム厶禸禹偊]
◆一人で行くさま
◆背を曲げて前に屈む
【𡥶】子3+禹9=総画数12 U+21976 [ク/] [子ノイ口中虫冂ム厶禸禹𡥶]
◆独(ひと)り、独りぼっち、同”孤”
◆幼い、同”孺”
【㝢】宀3+禹9=総画数12 U+3762 [ウ/] 【宇𡧃㡰𢉠】[ウ宀ノイ口中虫冂ム厶禸禹㝢]
◆軒(のき)、屋根
◆屋根で覆われた家、また大きな建物
◆天に覆われた広大な空間、時間的な空間は「宙」
◆大きな広がり、広く覆う
【属】尸3+禹9=総画数12 U+5C5E [ショク、ゾク、ショク、ソク/] 【屬𡱆】[コノ丿尸ノイ口中虫冂ム厶禸禹属]
◆関(かか)わりがある、繋(つな)がりがある、関連する
◆関わりのある事柄、同じ種類のもの
◆関わりのある者、関わりのある者の集まり、「親属(しんぞく、血縁や婚姻の関係にある者)」
◆関りを持ちながら続く、連(つら)なる、「連属(れんぞく、連続する)」
◆他のものに連なり従う、付き従う、「従属(じゅうぞく、他の者の下に付き従う)」
◆(酒などを)注(そそ)ぐ、(注意や関心などを)注(そそ)ぐ
◆(自分の希望を他に、後々のことを他に)託(たく)す、頼(たの)む、同”嘱”
【𢉠】广3+禹9=総画数12 U+22260 [ウ/] 【宇𡧃㝢㡰】[广ノイ口中虫冂ム厶禸禹𢉠]
◆軒(のき)、屋根
◆屋根で覆われた家、また大きな建物
◆天に覆われた広大な空間、時間的な空間は「宙」
◆大きな広がり、広く覆う
【楀】木4+禹9=総画数13 U+6940 [ウ、ク/] [木ノイ口中虫冂ム厶禸禹楀]
◆木名、未詳
【渪】水3+禹9=総画数12 U+6E2A [ジュ、ニュウ/ぬ・れる] 【濡𩄋𣽈𣽉】[シ氵ノイ口中虫冂ム厶禸禹渪]
◆ものの表面に水や水滴が付く
◆水が染(し)み込む、水分を含んで柔らかい、しっとりする
◆滞(とどこお)る
【𤘐】牙4+禹9=総画数13 U+24610 [ク、ウ/] 【齲龋】[一ヰ𡕒ノオ牙ノイ口中虫冂ム厶禸禹𤘐]
◆虫歯
【瑀】玉4+禹9=総画数13 U+7440 [ウ/] [王ノイ口中虫冂ム厶禸禹瑀]
◆玉(ぎょく)に似た美しい石
◆組佩(くみはい、幾つかの佩を組み合わせて作る飾り)の中段にあって上下左右の佩や連珠を繋ぐ役割をする玉器{佩}
【𥈋】目5+禹9=総画数14 U+2520B [ク/] [目ノイ口中虫冂ム厶禸禹𥈋]
◆驚いて目を大きく開き見る、同”𥄷”
【竬】立5+禹9=総画数14 U+7AEC [ク/] [立ノイ口中虫冂ム厶禸禹竬]
◆立つ
【𥯔】竹6+禹9=総画数15 U+25BD4 [ク/] [竹ノイ口中虫冂ム厶禸禹𥯔]
◆「𥯔簍(くろう)」、車輪の形(輪は正円か、軸の位置は正中か、など)が正しいかどうかを調べる器具、同「萬蔞(ばんろう)」、「【集韻:卷五:上聲上:噳第九:𥯔】𥯔簍規車輞則也」「【漢語大辞典:竹部:𥯔】[𥯔簍]校正车轮的器具。也(他)作”萬蔞”」「【周禮注疏:冬官考工記】萬之以眡其匡也(注等爲萬蔞以運輪上輪中萬蔞則不匡剌也・・・疏注釋曰云等爲萬蔞以運輪上者見今車近萬蔞於輪一邊置輪上是等爲萬蔞以運輪上也輪一轉一帀不高不下中於萬蔞則輪不匡剌)」
【聥】耳6+禹9=総画数15 U+8065 [グ、ク/] [耳ノイ口中虫冂ム厶禸禹聥]
◆驚く
◆耳をそばだてて聞く
【萭】艸3+禹9=総画数12 U+842D [ウ/] [サ十2艹艹ノイ口中虫冂ム厶禸禹萭]
◆草
【蝺】虫6+禹9=総画数15 U+877A [ク/] [中虫ノイ口中虫冂ム厶禸禹蝺]
◆好ましい
【踽】足7+禹9=総画数16 U+8E3D [ク/] [口上止龰足ノイ口中虫冂ム厶禸禹踽]
◆独(ひと)りでとぼとぼと歩いているさま
【鄅】邑3+禹9=総画数12 U+9105 [ウ/] [ノイ口中虫冂ム厶禸禹ろ3I|丨邑阝鄅]
◆春秋時代(前770年~前476年)の国名、在現山東省臨沂市付近
【𩘉】風9+禹9=総画数18 U+29609 [チ/] 【魑𩴭𩳩𩳦𩳀𩲓𩱹𩲶𩗨䬜】[几𠘨ノ中虫風ノイ口中虫冂ム厶禸禹𩘉]
◆「𩘉魅(ちみ、すだま)」、山林の精気から生じ人に災いをもたらすという妖怪(ようかい)
【𪑴】黑12+禹9=総画数21 U+2A474 [リ/] 【𪒔】[口ソ土、丶4灬黑ノイ口中虫冂ム厶禸禹𪑴]
◆赤黒い、赤黒い黒色
【齲】齒15+禹9=総画数24 U+9F72 [ク、ウ/] 【龋𤘐】[⺊上止人2从4凵𠚕齒ノイ口中虫冂ム厶禸禹齲]
◆虫歯
【龋】齒8+禹9=総画数17 U+9F8B [ク、ウ/] 【齲𤘐】[⺊上止人凵齿ノイ口中虫冂ム厶禸禹龋]
◆虫歯
【禺】禸5+4=総画数9 U+79BA [グ/] [田甲冂ム厶禸禺]
◆目が赤く尾が長いオナガザル科のサル(猿)
◆区域の単位
【偶】人2+禺9=総画数11 U+5076 [ゴウ、グ、グウ、ク/] [イ亻田甲冂ム厶禸禺偶]
◆人の形に似せた人形、「偶像(ぐうぞう)」「木偶(でく、もくぐう)」、同”𣕃”
◆夫婦などのように同等のものが対(つい、二つで一組)になる
◆2で割り切れる数、「偶数(ぐうすう)」、割り切れないものは「奇」
◆思い掛けないさま、「偶然(ぐうぜん)」
◆期せずして(予め示し合せることなく)出会う、思い掛けず出合う、同”遇”
【喁】口3+禺9=総画数12 U+5581 [ギョウ、グ、グウ/] [口田甲冂ム厶禸禺喁]
◆魚が口を水面から出す、口を上に向ける
◆「喁喁(ぎょうぎょう)」、魚がぱくぱくと口を開け閉めするさま、声を掛け合うさま
【堣】土3+禺9=総画数12 U+5823 [グ/] [土田甲冂ム厶禸禺堣]
◆「堣夷(ぐうい)」、古地名、現河北省付近、別名を「暘谷(ようこく)」といい「陽の昇るところ」といわれた、同「嵎夷」、「【廣韻:上平聲:巻第一:虞第十:堣】堣夷日所出處書亦作嵎」
【媀】女3+禺9=総画数12 U+5A80 [グウ、グ/] [女田甲冂ム厶禸禺媀]
◆女性が男性に嫉妬する
【寓】宀3+禺9=総画数12 U+5BD3 [グウ、グ/] 【庽】[ウ宀田甲冂ム厶禸禺寓]
◆他の家などに身を寄せる、仮の住まい
◆託(かこつ)ける、例える
【嵎】山3+禺9=総画数12 U+5D4E [グウ、グ/] [山田甲冂ム厶禸禺嵎]
◆山の奥まった所、同”隅”
◆「嵎夷(ぐうい)」、同「堣夷」、古地名、現河北省付近、別名を「暘谷(ようこく)」といい「陽の昇るところ」といわれた、「【廣韻:上平聲:巻第一:虞第十:堣】堣夷日所出處書亦作嵎」
【庽】广3+禺9=総画数12 U+5EBD [グウ、グ/] 【寓】[广田甲冂ム厶禸禺庽]
◆他の家などに身を寄せる、仮の住まい
◆託(かこつ)ける、例える
【㥥】心3+禺9=総画数12 U+3965 [グ/] [ハI|丨忄田甲冂ム厶禸禺㥥]
◆楽しみ喜ぶ
【愚】心4+禺9=総画数13 U+611A [グ/おろ・か] [ハI|丨忄田甲冂ム厶禸禺愚]
◆智慧が身に付いていない、頭の働きや反応が鈍(にぶ)い
◆自分や自分に関することを言う語の頭に付けて謙遜の意味を表す、相手に対する敬称は「賢」、自分の弟を「愚弟」、相手の弟を「賢弟」と言うなど
【腢】月(肉)4+禺9=総画数13 U+8162 [ゴウ、グ/] [月田甲冂ム厶禸禺腢]
◆鎖骨、同”髃”
【𣕃】木4+禺9=総画数13 U+23543 [グ/] [木田甲冂ム厶禸禺𣕃]
◆人の形に似せた人形、木偶(でく、もくぐう)、同”偶”
【湡】水3+禺9=総画数12 U+6E61 [グウ、ゴウ/] [シ氵田甲冂ム厶禸禺湡]
◆「湡水」、川名、現「沙河」、河北省
【㼴】瓦5+禺9=総画数14 U+3F34 [ゴウ、グ/] [田甲冂ム厶禸禺一レ、丶乙⺄瓦㼴]
◆口が開き胴が膨らんだ比較的小さい容器
【𤲳】田5+禺9=総画数14 U+24CB3 [ヒ、ビ/] 【狒𤝟𥝃𥝈𥝋𦦻𦦷𥜿𥝇𦦔𥝆𥝊𪒵𢀏𥍈】[田甲冂ム厶禸禺2𤲳]
◆「𤲳𤲳、𤲳々(ひひ)」、オナガザル科ヒヒ属の哺乳類の総称、同「嘄陽、梟羊(きょうよう)」
【禑】示5+禺9=総画数14 U+7991 [ゴ、グ/] [二小𡭕示田甲冂ム厶禸禺禑]
◆幸い
【𠾧】禸5+禺10=総画数15 U+20FA7 [キュウ、ク、キク/] 【嘼𠬀】[口2吅田甲冂ム厶禸禺𠾧]
◆家畜(かちく)、家畜を飼(か)う、飼い育てる、養(やしな)う、同”畜””蓄”
◆祭礼の際に神前に(生きたままの姿で)供える牛などの家畜、同”㹌””牲”
【𥻑】米6+禺9=総画数15 U+25ED1 [ゴウ、グ、レイ、ライ/] [米田甲冂ム厶禸禺𥻑]
◆二人が力を合わせて耕(たがや)す、同”耦”
◆脱穀したままで精白していない米、玄米(げんまい、くろごめ)、同”糲”
【耦】耒6+禺9=総画数15 U+8026 [ゴウ、グ/] [ノ三二木未耒田甲冂ム厶禸禺耦]
◆二人が力を合わせて耕(たがや)す
◆同等のものが対(つい、二つで一組)になる、同”偶”
◆二つが釣り合(つりあ)う
◆2で割り切れる数、偶数(ぐうすう)、同”偶”
【萬】艸3+禺9=総画数12 U+842C [バン、モン、マン/よろず] 【万𥝄𥝅㸘𤍚𤈬𢁭𠂍𠃡】[サ十2艹艹田甲冂ム厶禸禺萬]
◆千の十倍{数字}
◆数え切れないほど多いさま
◆あらゆる、どんなものも、全て
◆「萬」はサソリ(蠍)を象ったもの、後にサソリは「虫」を加え「蠆」となった
【𧍪】虫6+禺9=総画数15 U+2736A [グ/] [中虫田甲冂ム厶禸禺𧍪]
◆「𧑒𧍪(とんぐ)」、別名「青蚨(せいふ)」「𧍡蠋(そくしょく)」"蚨"参照
【遇】辵3+禺9=総画数12 U+9047 [グ、グウ/あ・う] 【𨔆𠓱】[田甲冂ム厶禸禺え辶辶遇]
◆期せずして(予め示し合せることなく)出会う、偶然出会(でくわ)す、巡(めぐ)り合う、「遭遇(そうぐう)」
◆巡(めぐ)り合せ、機会、「境遇(きょうぐう)」
◆相手との親疎・上下などの関係に相応(ふさわ)しい接し方をする、「待遇(たいぐう)」
【鍝】金8+禺9=総画数17 U+935D [グ/] [金田甲冂ム厶禸禺鍝]
◆「鐻鍝」、耳に着ける垂れ飾り
◆鋸
【隅】阜3+禺9=総画数12 U+9685 [グ、グウ/すみ] 【𨺁𨺷】[ろ3I|丨阜阝田甲冂ム厶禸禺隅]
◆”<”字状になっているところの内側、同”隈”
◆奥まったところ、中心から離れた角(すみ)
【顒】頁9+禺9=総画数18 U+9852 [ギョウ、グ、グウ/] 【颙】[田甲冂ム厶禸禺百目自𦣻貝頁顒]
◆(頭が)大きいさま
◆ゆったりと落ち着いて威厳があるさま
【颙】頁6+禺9=総画数15 U+9899 [ギョウ、グ、グウ/] 【顒】[田甲冂ム厶禸禺一ノ冂人贝页颙]
◆(頭が)大きいさま
◆ゆったりと落ち着いて威厳があるさま
【髃】骨10+禺9=総画数19 U+9AC3 [グ/] [冂2「冎ワ冖月骨田甲冂ム厶禸禺髃]
◆鎖骨
【鰅】魚11+禺9=総画数20 U+9C05 [ギョウ、グ、グウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚田甲冂ム厶禸禺鰅]
◆魚名、未詳、「【說文解字:魚部:鰅】魚名皮有文出樂浪東暆神爵四年初捕收輸考工周成王時揚州獻鰅」
◆「鰅鱅(ぎょうよう)」、未詳、「【楚辭:大招】虎豹蜿只鰅鱅短狐(・・・鰅鱅短狐類也短狐鬼蜮也・・・)」
◆「䲓鰅(げんぎょう)」、魚名、未詳、「【龍龕手鑑:卷一:魚部第三十五:䲓】魚檢反䲓鰅魚名也」
【齵】齒15+禺9=総画数24 U+9F75 [グウ、グ/] [⺊上止人2从4凵𠚕齒田甲冂ム厶禸禺齵]
◆歯がぴったりと合わないさま、噛み合わないさま、同”𪙃”
◆八重歯(やえば)、「【廣韻:上平聲:虞第十:虞:齵】齒重生」
【离】禸5+6=総画数11 U+79BB [リ/] 【𡼁𡴥】[亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离]
◆山林の精気から生じるという化け物、同”魑”
◆離れる、同”離”
◆繁”離”
【𠌯】人2+离11=総画数13 U+2032F [レイ、ライ/] 【儷俪𠐚㒧】[イ亻亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𠌯]
◆並ぶ
◆二つが一組になる、一対の
◆連れ合う、連れ合い、夫婦
【𡴥】屮3+离10=総画数13 U+21D25 [リ/] 【离𡼁】[凵山ノ丿屮亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𡴥]
◆山林の精気から生じるという化け物、同”魑”
◆離れる、同”離”
【𡼁】山3+离11=総画数14 U+21F01 [リ/] 【离𡴥】[山亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𡼁]
◆山林の精気から生じるという化け物、同”魑”
◆離れる、同”離”
【𢟢】心3+离11=総画数14 U+227E2 [リ/] 【𢥗】[ハI|丨忄亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𢟢]
◆未詳、「【集韻:卷一:平聲一:支第五:𢟢𢥗】支𢟢多端也一曰思也或作𢥗」
【摛】手3+离11=総画数14 U+645B [チ/] 【攡】[オ才扌亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离摛]
◆思うところを述べる、陳述する、考えを広く伝える
【樆】木4+离11=総画数15 U+6A06 [リ、チ/] [木亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离樆]
◆ナシ(梨)、或いはナシ(梨)の一種
◆自生のナシ(梨)、栽培しているものは「梨」
【𣯤】毛4+离11=総画数15 U+23BE4 [リ/] 【㒿䍦】[亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离毛𣯤]
◆「接𣯤」、白い頭巾
◆「羃𣯤」、頭巾、頭を覆うもの
【漓】水3+离11=総画数14 U+6F13 [リ/] 【灕】[シ氵亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离漓]
◆水が(雨が)地面に滲み込む
◆「淋漓(りんり)」、雨がしとしとと降るさま、またその音
【𤡢】犬3+离11=総画数14 U+24862 [チ/] 【𧴁】[ノ2犭亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𤡢]
◆猛獣の名
【璃】玉4+离11=総画数15 U+7483 [リ/] [王亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离璃]
◆「瑠璃(るり)」、濃く深みのある紺色の宝石の名、またその色の名、同「琉璃」
◆「玻璃(はり)」、ガラス、天然の堅く透明なガラス質の石
【瞝】目5+离11=総画数16 U+779D [チ、リ/] [目亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离瞝]
◆広く見渡す
【䄜】示4+离11=総画数15 U+411C [リ、チ/] [ネ礻亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离䄜]
◆喜ばしいこと、またその兆し
◆「䄜𥘯(ちみ)」、同「魑魅」、山林の精気から生じ人に災いをもたらすという妖怪(ようかい)
【䅻】禾5+离11=総画数16 U+417B [リ/] [ノ木禾亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离䅻]
◆二束の穀物
◆穀物の穂が垂れる
【篱】竹6+离11=総画数17 U+7BF1 [リ/まがき] 【籬】[竹亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离篱]
◆竹や柴を編んで作った柵や垣根などの囲い、同”㰚”
【缡】糸3+离10=総画数13 U+7F21 [リ/] 【縭】[くレ幺一纟亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离缡]
◆嫁入りの際に女性が腰から垂らす飾り紐、家を出る時に親が心構えを諭しながら結んでやるという
◆紐の先の房状の飾り、同”緌”
【縭】糸6+离11=総画数17 U+7E2D [リ/] 【缡】[糸亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离縭]
◆嫁入りの際に女性が腰から垂らす飾り紐、家を出る時に親が心構えを諭しながら結んでやるという
◆紐の先の房状の飾り、同”緌”
【蓠】艸3+离10=総画数13 U+84E0 [リ/] 【蘺】[サ十2艹艹亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离蓠]
◆「茳蓠(こうり)」、同「江蓠」、オゴノリ(海髪)、オゴノリ科オゴノリ属の海藻の総称
◆「苻蓠(ふり)」、ヨロイグサ(鎧草)、セリ科シシウド属の草、またその根を乾燥させた生薬の名、別名「白芷、白茝(びゃくし)」{ヨロイグサ}
【螭】虫6+离11=総画数17 U+87AD [チ/みずち] 【𡖟】[中虫亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离螭]
◆角のない龍に似た想像上の動物の名、同”彲”
【褵】衣5+离11=総画数16 U+8935 [リ/] [ネ衤亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离褵]
◆腰帯に結んで垂らす飾り紐、同”縭”
【謧】言7+离11=総画数18 U+8B27 [リ/] 【𧮛】[言亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离謧]
◆ぺらぺらとよく喋るさま、あれこれと言葉を弄(もてあそ)ぶさま、同”㦒”、「【集韻:卷一:平聲一:支第五:謧𧮛㦒】說文謧詍多言也一曰弄言」
◆「謧詍(りえい)」、人を惑(まど)わし騙(だま)そうとするような話
【𧴁】豸7+离11=総画数18 U+27D01 [チ/] 【𤡢】[ノ234、丶豸亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𧴁]
◆猛獣の名
【醨】酉7+离11=総画数18 U+91A8 [リ/] [西酉亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离醨]
◆薄い或いは淡泊な味の酒
【離】隹8+离11=総画数19 U+96E2 [リ/はな・れる] 【𡿎】[亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离ノ2隹離]
◆コウライウグイス(高麗鶯)、コウライウグイス科の鳥
◆別々になる、分かれて間(あいだ)が空く、次第に遠ざかる、同”离”
◆八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
◆簡”离”
【䬜】風9+离11=総画数20 U+4B1C [チ/] 【魑𩴭𩳩𩳦𩳀𩲓𩱹𩲶𩗨𩘉】[几𠘨ノ中虫風亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离䬜]
◆「䬜魅(ちみ、すだま)」、山林の精気から生じ人に災いをもたらすという妖怪(ようかい)
【魑】鬼10+离11=総画数21 U+9B51 [チ/] 【𩴭𩳩𩳦𩳀𩲓𩱹𩲶𩗨𩘉䬜】[田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离魑]
◆「魑魅(ちみ、すだま)」、山林の精気から生じ人に災いをもたらすという妖怪(ようかい)
【𪅆】鳥11+离11=総画数22 U+2A146 [リ/] 【𧅯】[亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离鳥𪅆]
◆「𪂈𪅆(えんり)」、雌雄同体(しゆうどうたい)の怪鳥の名、同「𪂈離」
【麶】麥11+离11=総画数22 U+9EB6 [未詳/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离麶]
◆未詳
【黐】黍12+离11=総画数23 U+9ED0 [リ、チ/もち] [ノ木禾人𠆢ンく水氺黍亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离黐]
◆鳥などを捕らえるのに用いる粘着性のある物質、鳥黐(とりもち)
【𪒔】黑12+离11=総画数23 U+2A494 [リ/] 【𪑴】[口ソ土、丶4灬黑亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离𪒔]
◆赤黒い、赤黒い黒色
【禼】禸5+7=総画数12 U+79BC [セツ、セチ/] 【𥜽𠨁𠨄𠨈𥝁】[ト卜⺊口囗占メ㐅龱卤ム厶禸卨禼]
◆殷(約前17世紀~約前11世紀)の始祖の名、同”偰””契”
◆虫名、未詳
【𢿑】攴4+禼12=総画数16 U+22FD1 [セツ、セチ/] 【窃竊𥩓𥨷𥨱𥧼𥨛𢿝】[ト卜⺊口囗占メ㐅龱卤ム厶禸卨禼ト卜⺊ヌ又攴/ノ丿一𠂉メヌ又攵𢿑]
◆こっそり盗む、密(ひそ)かに奪う
◆こっそりと、密かに
◆浅い色、深みがなく薄めの色
◆「𢿑衣(せつい)」、オヤブジラミ(雄藪蝨)、セリ科ヤブジラミ属の草{オヤブジラミ}
【禽】禸5+8=総画数13 U+79BD [キン、ゴン/とり] 【𢄕】[人亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离禽]
◆鳥類の総称
◆鳥獣の総称
◆鳥獣を捕らえる
◆二足の動物、四足は「獣」
【噙】口3+禽13=総画数16 U+5659 [キン/] [口人亠メ凵冂ム厶禸离禽噙]
◆口に含む、咥(くわ)える
◆「噙口錢」、死者の口に含ませる銅銭
【擒】手3+禽13=総画数16 U+64D2 [キン、ゴン/とりこ] [オ才扌人亠メ凵冂ム厶禸离禽擒]
◆さっと持つ、また掴む
◆捕らえる
◆とりこ、生け捕りにした敵
【檎】木4+禽13=総画数17 U+6A8E [ゴ、ゴン、キン/] [木人亠メ凵冂ム厶禸离禽檎]
◆「林檎(リンゴ)」、バラ科の果樹
【蠄】虫6+禽13=総画数19 U+8804 [キン/] [中虫人亠メ凵冂ム厶禸离禽蠄]
◆「蠄蟧(きんろう)」、クモ(蜘蛛)の別称
◆「蠄蟝(きんきょ)」、別名「蟾蜍(せんじょ、ヒキガエル)」、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称
【𥝅】禸5+11=総画数16 U+25745 [バン、モン、マン/よろず] 【万萬𥝄㸘𤍚𤈬𢁭𠂍𠃡】[ノEヨ臼𦥑口囗メ㐅龱冂ム厶禸𥝅]
◆千の十倍{数字}
◆数え切れないほど多いさま
◆あらゆる、どんなものも、全て
◆「萬」はサソリ(蠍)を象ったもの、後にサソリは「虫」を加え「蠆」となった
【𧔱】虫6+𥝅16=総画数22 U+27531 [タイ/] 【蠆䘍虿𧓵𧔐𧍣𦹌】[ノEヨ臼𦥑口囗メ㐅龱冂ム厶禸𥝅中虫𧔱]
◆サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称
◆毒虫、サソリ(蠍)・ヘビ(蛇)・ハチ(蜂)などの毒針を持つ虫の総称
◆毒虫が刺す、毒虫に刺される
◆「水𧔱(すいたい、ヤゴ)」、トンボ(蜻蛉)類の幼虫の総称
【𧮏】言7+𥝅17=総画数24 U+27B8F [バイ、マイ、カイ/] 【䜕𧭡𧮚𧮇】[言ノEヨ臼𦥑口囗メ㐅龱冂ム厶禸𥝅𧮏]
◆誇る、話は大きく派手だが中身がないさま、同”誇””譀”
◆大声で次から次へと休みなく話すさま、同”噧”
◆「譀𧮏(かんかい)」、大声で言い争うさま


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 禸部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です