総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 辛部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 辛部」 [部首索引


【辛】辛7+0=総画数7 U+8F9B【𨐌】 [シン/から・い、つら・い、かのと] [立十干辛]
①舌がひりひりと痛むような味、五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
②から・い、甘くない、緩みがなく厳格な
③つら・い、泣き出すような痛みや苦しみ
④かのと、十干(じっかん)の第八{十干}
⑤からい、しん、部首名
【乵】乙1+辛7=総画数8 U+4E75 [エン/] [立十干辛L乚乵]
①進む
【厗】厂2+辛7=総画数9 U+5397 [テイ、ダイ/] [雁厂立十干辛厗]
①「唐厗」、同「鎕銻」、赤味がかった金色の雲母に似た石
【㖕】口3+辛7=総画数10 U+3595【𠱫𠲗㖖𠲩𥥖】 [ゲツ、ゲチ/] [口立十干辛㖕]
①互いに言葉で競り合う
【㖖】口3+辛7=総画数10 U+3596【𠱫㖕𠲗𠲩𥥖】 [ゲツ、ゲチ/] [立十干辛口㖖]
①互いに言葉で競り合う
【垶】土3+辛7=総画数10 U+57B6 [セイ、ショウ/] [土立十干辛垶]
①黒く堅い土
【㛙】女3+辛7=総画数10 U+36D9【𨐎】 [ショウ、シン/] [女立十干辛㛙]
①妾(めかけ)、同”妾”
②女性名用字
【𨐎】女3+辛7=総画数10 U+2840E【㛙】 [ショウ、シン/] [立十干辛女𨐎]
①妾(めかけ)、同”妾”
②女性名用字
【宰】宀3+辛7=総画数10 U+5BB0【𡨧𡪤𠈾】 [サイ/つかさ] [ウ宀立十干辛宰]
①肉をさばく、またその人、料理人
②つかさ、掌(つかさど)る、主管する、その職、またその人、「切り盛りする、またその人」の意
【屖】尸3+辛7=総画数10 U+5C56【𡥷】 [セイ、サイ/] [コノ丿尸立十干辛屖]
①ゆっくりする、休む
②留(とど)まって進まない、遅い、同”遟”
②サイ(犀)、堅い、同”犀”
【峷】山3+辛7=総画数10 U+5CF7 [シン/] [山立十干辛峷]
①角がありイヌ(犬)やオオカミ(狼)などに似た空想上の獣の名
【梓】木4+辛7=総画数11 U+6893【榟】 [シ/あずさ] [木立十干辛梓]
①キササゲ(木大角豆)、ノウゼンカズラ科キササゲ属の木{キササゲ}
②[日]アズサ(梓)、カバノキ科カバノキ属の木、別名「ヨグソミネバリ(夜糞峰榛)」「ミズメ(水目)」
③木材を加工する、またその職人
④印刷用の版木、また版木を彫る
【𣓀】木4+辛7=総画数11 U+234C0 [シン/] [立十干辛ホ木𣓀]
①ハシバミ(榛)の実
【𤙡】牛4+辛7=総画数11 U+24661 [ショウ/] [牛立十干辛𤙡]
①赤毛の牛
【㾕】疒5+辛7=総画数12 U+3F95 [シン/] [病疒立十干辛㾕]
①寒さに震える
【𦀓】糸6+辛7=総画数13 U+26013【繒缯𥃙】 [ソウ、ショウ、ゾウ/] [糸立十干辛𦀓]
①(厚手の)絹布、また絹織物
【莘】艸3+辛7=総画数10 U+8398【𦸯】 [シン/] [サ十2艹艹立十干辛莘]
①「細莘(サイシン)」、ウマノスズクサ科の薬草
②細長いさま
③たくさんあるさま
【𧗶】行6+辛7=総画数13 U+275F6 [/] [ノ丿2イ彳二丁亍行立十干辛𧗶]
①【漢語大字典】に「𧗶、古文。音割。」、【康熙字典】に「《篇海類編》與割同」とあり、【漢語大字典】は音を「割」とし、【康熙字典】は「《篇海類編》を引いて義を「割」とする
【觪】角7+辛7=総画数14 U+89EA【觲】 [セイ、ショウ/] [ク用角立十干辛觪]
①角(つの)を嵌(は)め込んだ弓、バランスが良いという
【𧱏】豕7+辛7=総画数14 U+27C4F【豙】 [ギ、ゲ/] [立十干辛一ノ34彡く𧰨豕𧱏]
①豕(いのこ)が怒って毛を逆立てる
【辡】辛7+辛7=総画数14 U+8FA1 [ヘン、ベン/] [立十干辛2辡]
①罪人が言い返す
②互いに言い争う
【鋅】金8+辛7=総画数15 U+92C5【锌】 [シ/] [金立十干辛鋅]
①硬く強い
②亜鉛(Zn)、元素名{亜鉛}
【锌】金5+辛7=総画数12 U+950C【鋅】 [シ/] [ノ一𠂉二レモ钅立十干辛锌]
①硬く強い
②亜鉛(Zn)、元素名{亜鉛}
【騂】馬10+辛7=総画数17 U+9A02【骍𩤑】 [セイ、ショウ/] [馬立十干辛騂]
①黄色がかった赤毛の馬
②(馬や牛が)赤いさま
【骍】馬3+辛7=総画数10 U+9A8D【騂𩤑】 [セイ、ショウ/] [フ𠃌L2𢎘一马立十干辛骍]
①黄色がかった赤毛の馬
②(馬や牛が)赤いさま

【𨐌】辛7+1=総画数8 U+2840C【辛】 [シン/から・い、つら・い、かのと] [土羊辛𨐌]
①舌がひりひりと痛むような味、五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
②から・い、甘くない、緩みがなく厳格な
③つら・い、泣き出すような痛みや苦しみ
④かのと、十干(じっかん)の第八{十干}
【𩤑】馬10+𨐌8=総画数18 U+29911【騂骍】 [セイ、ショウ/] [馬土羊辛𨐌𩤑]
①黄色がかった赤毛の馬
②(馬や牛が)赤いさま

【辜】辛7+5=総画数12 U+8F9C【𢪿𦍬𢩍𡱨𡲞𢻄𤿛𨑀】 [コ、ク/] [十口古立十干辛辜]
①罪、重い罪
②処罰する、(罪人や生贄を)切り裂く
③「辜負(こふ)」、人の好意や期待などに背く、また無にする
【嫴】女3+辜12=総画数15 U+5AF4【𨐞】 [ク/] [女十口古姑立十干辛辜嫴]
①軽罪の罪人を放任し再び罪を犯した時に改めて罪に問う
②とりあえず、さしあたって
【橭】木4+辜12=総画数16 U+6A6D【𣖥】 [コ、ク/] [木十口古立十干辛辜橭]
①木名、ニレ科の木の一種

【辝】辛7+5=総画数12 U+8F9D【辞辭𤔧𤔲𨐲𦧦𨾱】 [シ、ジ/ことば、や・める] [ム厶口台立十干辛辝]
①言葉、文章
②丁寧に分かり易く述べる、また説明する、またその言葉
③誘いや求めを丁寧に理由を述べて断る、辞退する、同”辤”
【𣙼】木4+辝12=総画数16 U+2367C【𨐠】 [シ、ジ/] [ム厶口台立十干辛辝木𣙼]
①土を掘り起こしたりするシャベル状の農具の刃の部分、同”枱””耜”

【辟】辛7+6=総画数13 U+8F9F【𨐝𠊸𠈳】 [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟]
①天子、君主、諸侯
②罪、刑罰
③避ける、身を躱(かわ)す、同”避”
④押し開く、切り開く、同”闢”
⑤考えや行いが普通と懸け離れている、同”僻”
【僻】人2+辟13=総画数15 U+50FB【𠒱】 [ヘキ/ひが・む] [イ人亻コノ丿尸口𡰪立十干辛辟僻]
①場所や土地が中心地から遠く離れている、鄙(ひな)びている
②考えや行いが普通と懸け離れている、「中心から外れている」の意
③ひが・む、物事を素直に受け取らない、また受け入れない
【𠒱】儿2+辟13=総画数15 U+204B1【僻】 [ヘキ/ひが・む] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟ノ丿L乚儿𠒱]
①場所や土地が中心地から遠く離れている、鄙(ひな)びている
②考えや行いが普通と懸け離れている、「中心から外れている」の意
③ひが・む、物事を素直に受け取らない、また受け入れない
【劈】刀2+辟13=総画数15 U+5288【𨐯】 [ヘキ、ヒャク/つんざ・く] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟刀劈]
①斧のような重い刃物で切り割(さ)く、切り裂く
②「劈頭(へきとう)」(1)真正面から、面と向かって(2)頭から、最初から
【𠪮】厂2+辟13=総画数15 U+20AAE [ヘキ/] [雁厂コノ丿尸口𡰪立十干辛辟𠪮]
①狭いさま
【噼】口3+辟13=総画数16 U+567C [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟噼]
①「噼啪」、「パチン」などの物が弾けたり破裂したりする音の形容
【壀】土3+辟13=総画数16 U+58C0 [ヘキ、ヒャク/] [土コノ丿尸口𡰪立十干辛辟壀]
①姫垣(ひめがき)、女牆(じょしょう)、胸墻(きょうしょう)、城壁の上から見張ったり攻撃したりするために窓や”凹凹凹”状の狭間(はざま)を設けた低い壁、同”埤”
【壁】土3+辟13=総画数16 U+58C1 [ヘキ、ヒャク/かべ] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟土壁]
①敷地と外部・部屋と部屋などを仕切るための直立した平板状の固定式の遮蔽物
②敵や風などを遮る直立した平板状の構築物
③垂直に切り立った所、行き来ができない障害物
④二十八宿北方玄武の一つ{二十八宿}
【嬖】女3+辟13=総画数16 U+5B16 [ヘイ、ハイ/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟女嬖]
①地位の高い人が身分の低い者を側に置いて可愛がる
②主君の側近くに仕える近習、また女中
③寵愛する
【孹】子3+辟13=総画数16 U+5B79【擘】 [ハク、ヒャク、ヘキ/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟子孹]
①親指
②(弓などを)切り裂かんばかりに力いっぱいに引っ張る、手で引き裂く、同”擗”
【嶭】山3+辟13=総画数16 U+5DAD【𡾦𡾲】 [ガツ、ガチ/] [山コノ丿尸口𡰪立十干辛辟嶭]
①「巀嶭」、山が高く険しいさま、山名
【幦】巾3+辟13=総画数16 U+5E66 [ベキ、ミャク/] [巾コノ丿尸口𡰪立十干辛辟幦]
①車に垂らした竹製の簾
②竹や毛皮などで作った軾(しょく、車の前部の手摺)の覆い
【廦】广3+辟13=総画数16 U+5EE6 [ヘキ/] [广コノ丿尸口𡰪立十干辛辟廦]
①壁
②部屋
【𢕾】彳3+辟13=総画数16 U+2257E【避𨓶】 [ヒ、ビ/さ・ける、よ・ける] [ノ丿2イ彳コノ丿尸口𡰪立十干辛辟𢕾]
①困難・苦痛・不利・不幸などの受け入れ難い状態に行き当たらないように遠回りする、また身を逸(そ)らす、向かって来るものを身を躱(かわ)してやり過ごす
【憵】心4+辟13=総画数17 U+61B5 [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟心憵]
①急に、突然に、不意に
【擗】手3+辟13=総画数16 U+64D7 [ヘキ、ビャク/] [オ才扌コノ丿尸口𡰪立十干辛辟擗]
①(悲しんで胸を)手で繰り返し叩く
②手で引き裂く、引きちぎる
【擘】手4+辟13=総画数17 U+64D8【孹】 [ハク、ヒャク、ヘキ/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟手擘]
①親指
②(弓などを)切り裂かんばかりに力いっぱいに引っ張る、手で引き裂く、同”擗”
【臂】月(肉)4+辟13=総画数17 U+81C2【𦡍】 [ヒ/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟月臂]
①肩の先から手首まで部分、日本でいう「腕」
②動物の前足
【𦡍】月(肉)4+辟13=総画数17 U+2684D【臂】 [ヒ/] [月コノ丿尸口𡰪立十干辛辟𦡍]
①肩の先から手首まで部分、日本でいう「腕」
②動物の前足
【檗】木4+辟13=総画数17 U+6A97【檘蘗】 [ハク、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟木檗]
①「キハダ(黄檗)」、ミカン科キハダ属の木{キハダ}
【檘】木4+辟13=総画数17 U+6A98【檗蘗】 [ハク、ヒャク/] [木コノ丿尸口𡰪立十干辛辟檘]
①「キハダ(黄檘)」、ミカン科キハダ属の木{キハダ}
【𣦢】止4+辟13=総画数17 U+239A2【躄躃】 [ヘキ、ヒャク/いざ・る、いざり] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟ト卜⺊上止𣦢]
①両足が全く使えず歩けないさま、足が使えず手や膝で進むさま、またそのような人
【澼】水3+辟13=総画数16 U+6FBC [ヘキ、ヒャク/] [シ氵コノ丿尸口𡰪立十干辛辟澼]
①(綿などを)水に晒して白くする
【璧】玉5+辟13=総画数18 U+74A7 [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟王玉璧]
①中央に小さな孔がある円盤状の玉(ぎょく)、玉の部分(肉)が大きく孔の部分(好)が小さいもの、肉と好がほぼ同じものを「環」、好が大きいものを「瑗」{礼器円形玉器}{佩}
②玉(ぎょく)のように美しいさま、美しい玉
【甓】瓦5+辟13=総画数18 U+7513 [ヘキ、ビャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟一レ、丶乙⺄瓦甓]
①長方形の板状の瓦
【癖】疒5+辟13=総画数18 U+7656 [ヘキ、ヒャク/くせ] [病疒コノ丿尸口𡰪立十干辛辟癖]
①偏(かたよ)った習性、偏りのある嗜好や行動
【䁹】目5+辟13=総画数18 U+4079【睥睤】 [ヘイ、ハイ/] [目コノ丿尸口𡰪立十干辛辟䁹]
①(まっすぐ正面からではなく)目を左・右や下に寄せて見る、同”睨”
②「䁹睨(へいげい)」、同「俾倪」」(1)姫垣(ひめがき)、女牆(じょしょう)、胸墻(きょうしょう)、城壁の上から見張ったり攻撃したりするために窓や”凹凹凹”状の狭間(はざま)を設けた低い壁、またその狭間から外を窺(うかが)い見る、覗(のぞ)き見る、見下(みお)ろす(2)目を横や下に寄せて見る、見下(みくだ)す
【礔】石5+辟13=総画数18 U+7914 [ヘキ、ヒャク/] [石コノ丿尸口𡰪立十干辛辟礔]
①「礔礰(へきれき)」、同「霹靂」、突然切り裂くように響き渡る激しい雷
【礕】石5+辟13=総画数18 U+7915【𥗲】 [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟石礕]
①「礕礰(へきれき)」、石の激しくぶつかり合う大きな音
【糪】米6+辟13=総画数19 U+7CEA [ハク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟米糪]
①半生半熟の飯
②十分に搗かれていない餅
【䌟】糸6+辟13=総画数19 U+431F [ヘキ、ヒャク/] [糸コノ丿尸口𡰪立十干辛辟䌟]
①絹糸で織った帯状の紐
【繴】糸6+辟13=総画数19 U+7E74 [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟糸繴]
①上から覆うようにして魚を捕る網
【𦌠】网5+辟13=総画数18 U+26320 [ハク、ホク/] [四罒コノ丿尸口𡰪立十干辛辟𦌠]
①鳥を捕る網
【薜】艸3+辟13=総画数16 U+859C [ヘイ、バイ/] [サ十2艹艹コノ丿尸口𡰪立十干辛辟薜]
①トウキ(当帰)、同「山蘄(さんき)」、セリ科シシウド属の草{トウキ}
②「薜茘(へいれい)」、オオイタビ、クワ科イチジク属の蔓性の木{オオイタビ}
【襞】衣6+辟13=総画数19 U+895E [ヘキ、ヒャク/ひだ] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟亠ノ丿2レ𧘇衣襞]
①衣服の折り目、プリーツ
②革の内側の皺
【譬】言7+辟13=総画数20 U+8B6C [ヒ/たと・える、たとえ] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟言譬]
①比喩(ひゆ)、理解を促すために別の同様の例を挙げる
【躃】足7+辟13=総画数20 U+8E83【躄𣦢】 [ヘキ、ヒャク/いざ・る、いざり] [口ト卜⺊上止龰足コノ丿尸口𡰪立十干辛辟躃]
①両足が全く使えず歩けないさま、足が使えず手や膝で進むさま、またそのような人
【躄】足7+辟13=総画数20 U+8E84【躃𣦢】 [ヘキ、ヒャク/いざ・る、いざり] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟口ト卜⺊上止龰足躄]
①両足が全く使えず歩けないさま、足が使えず手や膝で進むさま、またそのような人
【避】辵3+辟13=総画数16 U+907F【𨓶𢕾】 [ヒ、ビ/さ・ける、よ・ける] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟え辶辶避]
①困難・苦痛・不利・不幸などの受け入れ難い状態に行き当たらないように遠回りする、また身を逸(そ)らす、向かって来るものを身を躱(かわ)してやり過ごす
【鐴】金8+辟13=総画数21 U+9434 [ヘキ、ヒャク/] [金コノ丿尸口𡰪立十干辛辟鐴]
①犁の先が尖ったスコップ状の鉄板
②刀を切れるように修理する、同”鐾”
【鐾】金8+辟13=総画数21 U+943E [ヒ、ビ/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟金鐾]
①刀を切れるように修理する、同”鐴”
【闢】門8+辟13=総画数21 U+95E2【𨵓𨴔】 [ヘキ、ビャク/] [門コノ丿尸口𡰪立十干辛辟闢]
①(門を)真ん中から左右に押し開く、開け放つ
②切り開く、開拓する
③右や左に避(よ)ける
【隦】阜3+辟13=総画数16 U+96A6【陴𩫫𩫪𩫮】 [ヒ、ビ/] [ろ3I|丨阜阝コノ丿尸口𡰪立十干辛辟隦]
①姫垣(ひめがき)、女牆(じょしょう)、胸墻(きょうしょう)、城壁の上から見張ったり攻撃したりするために窓や”凹凹凹”状の狭間(はざま)を設けた低い壁、同”埤”
【𩁊】隹8+辟13=総画数21 U+2904A【鷿鸊䴙𪇊】 [ヘキ、ビャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟ノ2隹𩁊]
①「𩁊鷈(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥、また同科の鳥の総称
②「𩁊鷱(へきこう)」、子鳩(こばと)、ハトの幼鳥、「【本草綱目:禽之三】鳩之子曰䳕鳩,曰役鳩,曰糠鳩,曰郎皋,曰辟皋。」
【霹】雨8+辟13=総画数21 U+9739 [ヘキ、ヒャク/] [雨コノ丿尸口𡰪立十干辛辟霹]
①引き裂く、切り裂くような激しい雷
②「霹靂(へきれき)」、同「礔礰」、突然切り裂くように響き渡る激しい雷
【䴙】鳥5+辟13=総画数18 U+4D19【鷿鸊𪇊𩁊】 [ヘキ、ビャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟ノフ、丶一鸟䴙]
①「䴙䴘(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥、また同科の鳥の総称
②「䴙鷱(へきこう)」、子鳩(こばと)、ハトの幼鳥、「【本草綱目:禽之三】鳩之子曰䳕鳩,曰役鳩,曰糠鳩,曰郎皋,曰辟皋。」
【鷿】鳥11+辟13=総画数24 U+9DFF【鸊䴙𪇊𩁊】 [ヘキ、ビャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟鳥鷿]
①「鷿鷈(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥、また同科の鳥の総称
②「鷿鷱(へきこう)」、子鳩(こばと)、ハトの幼鳥、「【本草綱目:禽之三】鳩之子曰䳕鳩,曰役鳩,曰糠鳩,曰郎皋,曰辟皋。」
【鸊】鳥11+辟13=総画数24 U+9E0A【鷿䴙𪇊𩁊】 [ヘキ、ビャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟鳥鸊]
①「鸊鷈(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥、また同科の鳥の総称
②「鸊鷱(へきこう)」、子鳩(こばと)、ハトの幼鳥、「【本草綱目:禽之三】鳩之子曰䳕鳩,曰役鳩,曰糠鳩,曰郎皋,曰辟皋。」
【𪇊】鳥11+辟13=総画数24 U+2A1CA【鷿鸊䴙𩁊】 [ヘキ、ビャク/] [鳥コノ丿尸口𡰪立十干辛辟𪇊]
①「𪇊鷈(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥、また同科の鳥の総称
②「𪇊鷱(へきこう)」、子鳩(こばと)、ハトの幼鳥、「【本草綱目:禽之三】鳩之子曰䳕鳩,曰役鳩,曰糠鳩,曰郎皋,曰辟皋。」
【鼊】黽13+辟13=総画数26 U+9F0A [ヘキ、ヒャク/] [コノ丿尸口𡰪立十干辛辟[匚]コL乚Eヨ黽鼊]
①「䵶鼊」、カメ(亀)に似た動物という

【辠】辛7+6=総画数13 U+8FA0【罪𡈚】 [サイ、ザイ/つみ] [目自立十干辛辠]
①つみ、法に反する行為
②魚を獲(と)るための竹製の網
③始皇帝が「罪」の原字「辠」が「皇」に似ているとして「罪」と改めた
【𡽕】山3+辠13=総画数16 U+21F55【㠑嶵】 [サイ、ザイ/] [山目自立十干辛辠𡽕]
①「𡽕嵬」、高く険しい山が連なっているさま

【辡】辛7+7=総画数14 U+8FA1 [ヘン、ベン/] [立十干辛2辡]
①罪人が言い返す
②互いに言い争う
【㸤】片4+辡14=総画数18 U+3E24 [ヘン/] [立十干辛2辡片㸤]
①車の手綱や革紐が途中で切れる
【瓣】瓜5+辡14=総画数19 U+74E3 [ハン、ベン/] [立十干辛2辡ノ丿2𠂆I|丨イ爪ム厶瓜瓣]
①花弁、花びら
②一塊りになっているものの一つ、一片
③ウリ(瓜)などの実の種と種を包んでいる柔らかい部分
③俗に”弁”を用いる
【辫】糸3+辡14=総画数17 U+8FAB【辮】 [ヘン、ベン/] [立十干辛2辡くレ幺一糸纟辮辫]
①(紐や髪などを)交差させながら編む
【辮】糸6+辡14=総画数20 U+8FAE【辫】 [ヘン、ベン/] [立十干辛2辡糸辮]
①(紐や髪などを)交差させながら編む

【辥】辛7+9=総画数16 U+8FA5【辪】 [セツ、セチ/] [凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥]
①罪、罪を犯す
【孼】子3+辥16=総画数19 U+5B7C【孽巕】 [ゲツ、ゲチ/] [凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥子孼]
①庶子(しょし)、正妻以外が産んだ子
②切り株から生えた芽また小さな枝、同”櫱”
③罪、罪を犯す、同”辥”
④親不孝なさま
⑤災い
【𡾦】山3+辥16=総画数19 U+21FA6【嶭𡾲】 [ガツ、ガチ/] [山2凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥𡾦]
①「巀嶭」、山が高く険しいさま、山名
【櫱】木4+辥16=総画数20 U+6AF1【𣡌】 [ゲツ、ゲチ/] [凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥木櫱]
①切り株、切り株から生え出た芽
③簡”蘖”
【糱】米6+辥16=総画数22 U+7CF1【糵】 [ゲツ、ゲチ/もやし] [凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥米糱]
①穀物(や豆)の種から芽が出たもの
【蠥】虫6+辥16=総画数22 U+8825【𧕏𧒣】 [ゲツ、ゲチ/] [凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥中虫蠥]
①虫や動物が齎(もたら)す不思議な出来事・異変・災い、地が齎すものを「祅」
②心配事、憂い事(うれいごと)
【𪇷】鳥11+辥16=総画数27 U+2A1F7【𪈙𪈟】 [ゲツ/] [鳥凵山ノ丿屮ノコ口2㠯𠂤𡴎立十干辛辥𪇷]
①「𪃈𪈙」、ノガモ(野鴨)の一種



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 辛部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です