総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】[漢字林]「辰部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 辰部」 [部首索引


辰7+0=総画数7 U+8FB0 [シン、ジン/たつ] 𨑃𨑄𠩟𠨷䢈
◆十二支の五番目、方角では東南東、時刻では午前八時を中心とした二時間、動物では龍を当てる、陽の温(ぬく)もりが感じられ動植物が動き始める頃、旧暦の三月頃 {十二支}
◆(移り行く)時、時間、日、「時辰ジシン(時とき、時刻)」「吉辰キッシン(吉日キチジツ)」「良辰リョウシン(良き日)」
◆(時と共に移動する)太陽・月・星などの天体、「三辰サンシン(太陽と月と星)」「北辰ホクシン(北極星)」「星辰セイシン(星ほし)」
◆しんのたつ、たつ、部首名
漢字林(非部首部別)
筆順
𨑃辰7+0=総画数7 U+28443 [シン、ジン/たつ] 辰𨑄𠩟𠨷䢈
◆十二支の五番目、方角では東南東、時刻では午前八時を中心とした二時間、動物では龍を当てる、陽の温(ぬく)もりが感じられ動植物が動き始める頃、旧暦の三月頃 {十二支}
◆(移り行く)時、時間、日、「時辰ジシン(時とき、時刻)」「吉辰キッシン(吉日キチジツ)」「良辰リョウシン(良き日)」
◆(時と共に移動する)太陽・月・星などの天体、「三辰サンシン(太陽と月と星)」「北辰ホクシン(北極星)」「星辰セイシン(星ほし)」
𨑄辰7+1=総画数8 U+28444 [シン、ジン/たつ] 辰𨑃𠩟𠨷䢈
◆十二支の五番目、方角では東南東、時刻では午前八時を中心とした二時間、動物では龍を当てる、陽の温(ぬく)もりが感じられ動植物が動き始める頃、旧暦の三月頃 {十二支}
◆(移り行く)時、時間、日、「時辰ジシン(時とき、時刻)」「吉辰キッシン(吉日キチジツ)」「良辰リョウシン(良き日)」
◆(時と共に移動する)太陽・月・星などの天体、「三辰サンシン(太陽と月と星)」「北辰ホクシン(北極星)」「星辰セイシン(星ほし)」
口部
辰7+3=総画数10 U+8FB1 [ジョク、ニク、ノク/はずかし・める、かたじけな・い] 𢟲𢛚𢟹
◆恥(はじ)をかかせる、体面タイメンを汚(けが)す、泥(どろ)を塗(ぬ)る、「恥辱チジョク」
◆忝(かたじけな)い、(恥をかかせるようなことをして下さって)申し訳なくもありがたい
◆「辱臨ジョクリン」、このようなところへ恥を忍んでまで来て下さる、遜(へりくだ)って感謝の意を伝える言葉
漢字林(非部首部別)
筆順
日部
殳部
月(肉)部
辰7+6=総画数13 U+4885 [シン、ジン/]
◆陽が昇り始め辺りに光が射し次第に明るくなる頃、ニワトリ(鶏)が鳴く頃、早朝、同「晨」
虫部
辰7+6=総画数13 U+8FB2 [ドウ、ノウ、ノ/] 䢉𨑋辳欁𨑇𣊤𦦥𦦤𣎭𢖢𦱯农
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、「農業ノウギョウ」「農夫ノウフ」
◆「神農シンノウ」、伝承上の人で、人々に医療と農耕を教えたとされる
漢字林(非部首部別)
筆順
𨑆辰7+6=総画数13 U+28446 [ドウ、ノウ、ノ、シン、ジン/]
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、同「農」
◆草が多いさま
𨑇辰7+6=総画数13 U+28447 [ドウ、ノウ、ノ/] 農䢉𨑋辳欁𣊤𦦥𦦤𣎭𢖢𦱯农
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、「農業ノウギョウ」「農夫ノウフ」
辰7+7=総画数14 U+4886 [ジョウ、ニュウ/]
◆「傝䢆トウジョウ」、才能がなく低劣な人、愚かな人、同「闒茸」「㲩𣯏」「【通雅:卷六:釋詁】傝䢇一作闒茸㲩茸㲩𣯏…師古曰下材不肖之人」
辰7+8=総画数15 U+4887 [ジョウ、ニュウ/]
◆「傝䢇トウジョウ」、才能がなく低劣な人、愚かな人、同「闒茸」「㲩𣯏」「【通雅:卷六:釋詁】傝䢇一作闒茸㲩茸㲩𣯏…師古曰下材不肖之人」
辰7+8=総画数15 U+8FB3 [ドウ、ノウ、ノ/] 農䢉𨑋欁𨑇𣊤𦦥𦦤𣎭𢖢𦱯农
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、「農業ノウギョウ」「農夫ノウフ」
頁部
𨑉辰6+9=総画数15 U+28449 [チ、ジ/] 蚳𧐏𧋗𧏁𧏔
◆アリ(蟻)の卵
◆サソリ(蠍)の一種、同「蚔」
𪁧鳥部
辰7+12=総画数19 U+8FB4 [シン、チ/]
◆笑うさま、同「囅」「【莊子:外篇:達生第十九】…桓公辴然而𥬇…」「【莊子集解:外篇:達生第十九】…桓公囅然而𥬇{⿱竹夫}…」
𧒏虫部
𨑊辰7+12=総画数19 U+2844A [ジョウ、ニュウ、ドウ、ノウ/]
◆大きく且(か)つ多い、話や言葉を大きく膨(ふく)らませる「【方言:第十】郺(惡孔反)𨑊(奴動反)晠多也南楚凡大而多謂之郺或謂之𨑊凡人語言過度及妄施行亦謂之𨑊」
𪓧黽部
辰7+13=総画数20 U+4888 [シン、ジン/たつ] 辰𨑃𨑄𠩟𠨷
◆十二支の五番目、方角では東南東、時刻では午前八時を中心とした二時間、動物では龍を当てる、陽の温(ぬく)もりが感じられ動植物が動き始める頃、旧暦の三月頃 {十二支}
◆(移り行く)時、時間、日、「時辰ジシン(時とき、時刻)」「吉辰キッシン(吉日キチジツ)」「良辰リョウシン(良き日)」
◆(時と共に移動する)太陽・月・星などの天体、「三辰サンシン(太陽と月と星)」「北辰ホクシン(北極星)」「星辰セイシン(星ほし)」
辰7+13=総画数20 U+4889 [ドウ、ノウ、ノ/] 農𨑋辳欁𨑇𣊤𦦥𦦤𣎭𢖢𦱯农
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、「農業ノウギョウ」「農夫ノウフ」
漢字林(非部首部別)
𨑋辰7+14=総画数21 U+2844B [ドウ、ノウ、ノ/] 農䢉辳欁𨑇𣊤𦦥𦦤𣎭𢖢𦱯农
◆田畑を耕し、作物の種を播(ま)き育て収穫する、またその仕事、またそれ従事する人、「農業ノウギョウ」「農夫ノウフ」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 辰部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です