総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「長部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 長部」 [部首索引


長8+0=総画数8 U+9577 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ、おさ] 镸𨱗𠤐𠑷仧𠔊长
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、離れたところまでずぅっと続いている、途切れなく続いているものの二点(両端)が大きく隔(へだ)たっている、またその程度・大きさ
◆(長い)年や時間が経(た)つ、(長い年や時間が経って)伸びる、大きくなる
◆(長い)年を経(へ)ている、年を経て身の丈(たけ)が大きくなる
◆最も年上の人、年を経て経験や知識が豊かな人、家族・集団・組織の最も上位の人・頭(かしら)
◆優(すぐ)れる、最も優れている人
漢字林(非部首部別)
長7+0=総画数7 U+9578 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ、おさ] 長𨱗𠤐𠑷仧𠔊长
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、離れたところまでずぅっと続いている、途切れなく続いているものの二点(両端)が大きく隔(へだ)たっている、またその程度・大きさ
◆(長い)年や時間が経(た)つ、(長い年や時間が経って)伸びる、大きくなる
◆(長い)年を経(へ)ている、年を経て身の丈(たけ)が大きくなる
◆最も年上の人、年を経て経験や知識が豊かな人、家族・集団・組織の最も上位の人・頭(かしら)
◆優(すぐ)れる、最も優れている人
漢字林(非部首部別)
長4+0=総画数4 U+957F [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ、おさ] 長镸𨱗𠤐𠑷仧𠔊
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、離れたところまでずぅっと続いている、途切れなく続いているものの二点(両端)が大きく隔(へだ)たっている、またその程度・大きさ
◆(長い)年や時間が経(た)つ、(長い年や時間が経って)伸びる、大きくなる
◆(長い)年を経(へ)ている、年を経て身の丈(たけ)が大きくなる
◆最も年上の人、年を経て経験や知識が豊かな人、家族・集団・組織の最も上位の人・頭(かしら)
◆優(すぐ)れる、最も優れている人
◆ながい、部首名
漢字林(非部首部別)
𨱗長8+0=総画数8 U+28C57 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ、おさ] 長镸𠤐𠑷仧𠔊长
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、離れたところまでずぅっと続いている、途切れなく続いているものの二点(両端)が大きく隔(へだ)たっている、またその程度・大きさ
◆(長い)年や時間が経(た)つ、(長い年や時間が経って)伸びる、大きくなる
◆(長い)年を経(へ)ている、年を経て身の丈(たけ)が大きくなる
◆最も年上の人、年を経て経験や知識が豊かな人、家族・集団・組織の最も上位の人・頭(かしら)
◆優(すぐ)れる、最も優れている人
𨱘長7+0=総画数7 U+28C58 [未詳/]
◆未詳
𨱙長7+2=総画数9 U+28C59 [コン/]
◆「𨱙屯(コントン)」、同「髡屯」◇斑(ぶち、まだら)の牛◇醜い牛、牛の醜いさま
長7+3=総画数10 U+4987 [ケイ、ケ、キツ、キチ/もとどり、たぶさ] 髻𨲡𣯦
◆長い髪を頭の上(或いは後ろ)で束ねて巻いた(或いは折り畳んだ)部分、またその髪形
◆竈(かまど)の神、赤い衣服を纏(まと)い姿は美しい女性のようだという、「【康熙字典:亥集上:髟部:髻】《莊子達生篇》竈有髻《註》髻竈神著赤衣狀如美女」
大部
長7+3=総画数10 U+9579 [キュウ、ク/ひさ・しい] 久乆
◆長い時間が経っている
◆長い間同じような状態で続いている
𡘷大部
長7+4=総画数11 U+957A [オウ/] 𨱩
◆長い、長く伸びる、「镺𨱵(オウドウ)」
𨱛長7+4=総画数11 U+28C5B [未詳/]
◆未詳、「【字彙:戌集:長部:𨱛】詳容切音松燕云長也」「【正字通:戌集上:長部:𨱛】俗䯳字舊註音松燕云長也誤」
𨱝長7+4=総画数11 U+28C5D [ヨウ/]
◆挙(あ)げる
𨱞長7+4=総画数11 U+28C5E [ボウ、モウ/] 髦𩫷
◆髪を眉(まゆ)の辺りまで垂らすさま、またそのような子供の髪形、同「𩭾」「髳」
◆馬などの鬣(たてがみ)
◆髪や毛の中で一本だけ長く伸びた毛
◆飛抜(とびぬ)けているさま、傑出(ケッシュツ)しているさま
𨱠長7+4=総画数11 U+28C60 [未詳/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:𨱠】俗初亮初綘二反正作剏」「【康熙字典:戌集備考:長部:𨱠】《篇海類編》音唱又音𠝵」
𨱢長7+4=総画数11 U+28C62 [ボウ、ム、モウ/]
◆髪を眉(まゆ)の辺りまで垂らすさま、またそのような子供の髪形、同「髦」「髳」「𩭾」、「【字彙補:戌集:長部:𨱢】音義與髦同出佛經〇疑𨱨字之譌」
𨱤長7+4=総画数11 U+28C64 [コン/] 髡髠髨𩬌
◆髪を剃(そ)る、大人が剃る場合をいい、子どもの場合は「鬀」、「【說文解字:髟部:鬀】𩮜髪也髟弟聲大人曰髡小人曰鬀盡及身毛曰𩮜」
◆頭髪を剃り落とす刑、同「䪲」「𡧉」
◆剃髪(テイハツ)した僧尼(ソウニ)
◆木の枝を切り落とす
𨱥長8+4=総画数12 U+28C65 [アイ、イ/]
◆短い、「不長」で「長くない」の意、同「矮」
長7+5=総画数12 U+4988 [シャ、サ/] 𨲠𨲻𩬡
◆「䦈丘(シャキュウ)」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、江蘇省灌雲県付近だといわれる、同「嗟丘」、「【山海經:海外東經】𨲠丘(音嗟或作髮)爰有遺玉青馬視肉楊柳甘柤甘華甘果所生在東海兩山夾丘上有樹木一曰嗟丘一曰百果所在在𡊪葬東」
長7+5=総画数12 U+957B [テツ/]
◆目が大きく猛毒を持つヘビ(蛇)の類
𨱧長7+5=総画数12 U+28C67 [ヨウ/] 𩬗
◆「𨱧𨲂(ヨウジョウ)」、(髪が)細長く柔らかいさま、「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:𩬗】俗𨱧正烏了反𨱧𨲂長而不勁也」
𨱨長7+5=総画数12 U+28C68 [ボウ、ム、モウ/]
◆髪を眉(まゆ)の辺りまで垂らすさま、またそのような子供の髪形、同「𨱢」「𩭾」「髦」
◆「覭𨱨(メイボウ)」◇(髪や草木が)茫茫(ボウボウ)と伸びて入り乱れるさま、「【爾雅注疏:釋詁】覭髦茀離也(《疏》郭云謂草木之叢茸翳薈也茀離即彌離彌離猶蒙蘢耳…)」◇絡(から)み合って解(ほど)けないさま、解(と)けないさま、「【爾雅注疏:序】英儒贍聞之士…(…覭髣茀離字別為義是紛謬也其所難解…) (「紛謬」は「紛繆(縺もつれ絡からまる)」の誤り)
◆古代中国南方(現四川省・雲南省・チベット自治区一帯)の少数民族の名、「【資治通鑑:卷一百十五:晉紀三十七:安皇帝庚】自號荊州刺史…(…周武王之伐紂庸蜀羌髳微盧彭濮八國從之…) (「武王」は前11世紀に西周を建てた人物){周(西周)代}
𨱩長7+5=総画数12 U+28C69 [オウ/]
◆長い、長く伸びる、「镺𨱵(オウドウ)」
𨱰長7+5=総画数12 U+28C70 [フツ、ホチ/] 髴𠔘
◆髪が乱れるさま、乱れた髪
◆婦人の首飾り、同「䭮」
◆「髣𨱰(ホウフツ)」◇はっきりと見分けがつかないさま、よく似ていて紛(まぎ)らわしいさま◇はっきりと見分けはつかないがよく似ている、「まるで~のよう」「~にそっくり」のような意◇同「方弗」「仿佛」「彷彿」「㧍拂」「眆䀟」「髣𩭬」
長7+6=総画数13 U+498A [ジョウ、ニョウ/]
◆砂原(すなはら、砂ばかりの広原、砂漠)を行くための乗り物、或いは履物、「【文子:卷下】水用舟沙用䦊(乃鳥反)泥用輴(敕倫反)山用樏(音羸)」「【康熙字典:戌集上:長部:䦊】按镸字蓋从髟省似有毛毳之物恐如今之山東皮幫鞋漏水不漏沙之義」
𨱲長7+6=総画数13 U+28C72 [シ/] 𨲝
◆口髭(くちひげ)、鼻の下から口の上までの部分の毛、同「髭」、「【字彙補:戌集:長部:𨲝】同髭○亦作𨱲」
注解:「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:{⿰镸(⿱此且)}𨲝】二俗{⿰镸(⿱此彡)}正音資𨱲鬚也」は「鬚(ス、下顎の毛)」とする
𨱳長7+6=総画数13 U+28C73 [ハツ、ホチ/かみ] 髮髪𩬇𩬕𩬃𩠖𩠙𩠕𩑱𡞝㛲𩑛𤕥
◆人の頭部の毛 {毛(頭部)}
◆(山に生える草木が頭に生える髪に似ていることから)草木
𨱴長7+6=総画数13 U+28C74 [未詳/]
◆未詳、【字彙:戌集:長部:𨱴】同路」
𨱵長7+6=総画数13 U+28C75 [ドウ、ノウ/] 𨱶
◆「镺𨱵(オウドウ)」、長いさま、長く伸びているさま
𨱶長7+6=総画数13 U+28C76 [ドウ、ノウ/] 𨱵
◆「镺𨱶(オウドウ)」、長いさま、長く伸びているさま
𨲂長7+7=総画数14 U+28C82 [ジョウ、ニョウ/] 𩭑
◆「𨱧𨲂(ヨウジョウ)」、(髪が)細長く柔らかいさま、「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:𩬗】俗𨱧正烏了反𨱧𨲂長而不勁也」
𨲃長7+7=総画数14 U+28C83 [ソウ、ゾウ/] 鬃𨲇
◆髪を束ね立てるようして結った髪形
◆鬣(たてがみ)、馬などの首筋に生える長い毛、同「騣」「鬉」
𩬂髟部
長7+8=総画数15 U+957C [クツ、クチ/] 𩭪
◆「繡镼(シュウクツ)」、婦人用の半袖の上衣(うわぎ、上半身に着る服)、同「繡䘿」、「【通雅:卷三十六:衣服】繡镼半臂也…𩭪與镼同謂今之半臂也」
𨲇長7+8=総画数15 U+28C87 [ソウ、ゾウ/] 鬃𨲃
◆髪を束ね立てるようして結った髪形
◆鬣(たてがみ)、馬などの首筋に生える長い毛、同「騣」「鬉」
𨲋長7+8=総画数15 U+28C8B [ヘイ、ハイ/] 𨲥
◆冠の飾り、同「箄」
𨲌長7+8=総画数15 U+28C8C [ソウ、ショウ/] 鬇𩫿𩬒𩬓𩰅𩯩𩯎
◆「𨲌𨲸(ソウノウ)」、髪が乱れるさま、髪を振り乱すさま
𨲍長8+8=総画数16 U+28C8D [未詳/]
◆未詳
𨲎長7+8=総画数15 U+28C8E [テキ、チャク/]
◆未詳
𨲏長7+8=総画数15 U+28C8F [未詳/]
◆未詳
注解:「鬈」の異体字か?
𨲐長7+8=総画数15 U+28C90 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:長部:𨲐】滂彼切音丕義闕」
𨲘長7+8=総画数15 U+28C98 [キ、ギ/]
◆馬などの鬣(たてがみ)、項(うなじ、首の背側)の長くふさふさとした毛、同「𩥂」、「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:𨲘】俗{⿲髟𦒳目}或作鬐今渠脂反馬頂上鬐也」
𡑺長7+9=総画数16 U+2147A [セイ、ショウ/ひじり] 聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𤪈𨲣𨲚
◆あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人
◆人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人
◆尊く侵しがたいさま
◆天子に関する事物に冠する語
𨲉長7+9=総画数16 U+28C89 [タ、ダ/]
◆小児の頭髪(トウハツ)の一部を残して剃(そ)る、またその剃り残した部分の髪、またその髪形、同「𩬻」「鬌」
𨲔長7+9=総画数16 U+28C94 [ソウ、ス/] 鬉𩯣𩭎
◆馬のふさふさとした鬣(たてがみ)、同「騣」「鬃」
◆長い髪が乱れるさま
𨲕長7+9=総画数16 U+28C95 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:長部:𨲕】都果切音朶廣雅盡也」
𨲗長8+9=総画数17 U+28C97 [トウ/]
◆鼓(つづみ)の音、またその音の形容
𨲙長7+9=総画数16 U+28C99 [テイ、タイ/]
◆髪を剃(そ)る、毛を剃る、【龍龕手鑑:卷四:頁部第十五:𩓂𨲙】音剃二同」
𨲚長7+9=総画数16 U+28C9A [セイ、ショウ/ひじり] 聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲣
◆あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人
◆人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人
◆尊く侵しがたいさま
◆天子に関する事物に冠する語
𨲛長7+9=総画数16 U+28C9B [バン、ベン、メン/] 𩭈䯶𩮉
◆花などを飾り付けた頭や体に着ける飾り、同「鬘」
◆煤(すす、煙の粒子が飛散せずに黒く溜まったもの)を用いた黛(まゆずみ)で眉を描く、同「䰓」、「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:𨲛{⿱髟自}𩭈■■■𩮉】七俗鬘通𩮺正莫班反花𩮺也借用字正莫賢反燒煙畫眉也」「【字彙補:戌集:長部:𨲛】莫班切音蠻花鬘也○又莫賢切音眠燒烟畫眉也」
𨲝長7+10=総画数17 U+28C9D [シ/] 𨱲
◆口髭(くちひげ)、鼻の下から口の上までの部分の毛、同「髭」、「【字彙補:戌集:長部:𨲝】同髭○亦作𨱲」
注解:「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:{⿰镸(⿱此且)}𨲝】二俗{⿰镸(⿱此彡)}正音資𨱲鬚也」は「鬚(ス、下顎の毛)」とする
𨲞長7+10=総画数17 U+28C9E [テキ、チャク/]
◆憂える
◆除(よ)ける
𨲠長7+10=総画数17 U+28CA0 [シャ、サ/] 𨲻䦈𩬡
◆「𨲠丘(シャキュウ)」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、江蘇省灌雲県付近だといわれる、同「嗟丘」、「【山海經:海外東經】𨲠丘(音嗟或作髮)爰有遺玉青馬視肉楊柳甘柤甘華甘果所生在東海兩山夾丘上有樹木一曰嗟丘一曰百果所在在𡊪葬東」
𨲡長7+10=総画数17 U+28CA1 [ケイ、ケ、キツ、キチ/もとどり、たぶさ] 髻䦇𣯦
◆長い髪を頭の上(或いは後ろ)で束ねて巻いた(或いは折り畳んだ)部分、またその髪形
◆竈(かまど)の神、赤い衣服を纏(まと)い姿は美しい女性のようだという、「【康熙字典:亥集上:髟部:髻】《莊子達生篇》竈有髻《註》髻竈神著赤衣狀如美女」
𨲢長7+10=総画数17 U+28CA2 [セイ、ショウ/]
◆同「聖」、唐の則天武后(ソクテンブコウ、武則天ブソクテン、624年~705年)が定めた則天文字の一つ
𨲣長7+10=総画数17 U+28CA3 [セイ、ショウ/ひじり] 聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𩫽𡑺𤪈𨲚
◆あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人
◆人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人
◆尊く侵しがたいさま
◆天子に関する事物に冠する語
𨲤長7+10=総画数17 U+28CA4 [未詳/]
◆未詳、「【水經注:卷三十八:漣水】…石色黑而理若雲母開發一重輒有魚形鱗𨲤首尾(案𨲤近刻作鰭)…」
注解:「𨲘」の異体字か?
𨲥長7+11=総画数18 U+28CA5 [ヘイ、ハイ/] 𨲋
◆冠の飾り、同「箄」
𨲦長7+11=総画数18 U+28CA6 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:長部:𨲦】精離切音資鬚也」「【中華字海:長部:𨲦】同"髭"」「【中文大辭典:長部:𨲦】與髭同」 (「【龍龕手鑑:卷一:長部第七:{⿰镸(⿱此且)}𨲝】二俗{⿰镸(⿱此彡)}正音資𨱲鬚也」は{⿰镸(⿱此且)}で、且つ「鬚(ス、下顎の毛)」としている)
𨲧長7+11=総画数18 U+28CA7 [ソウ、ス/]
◆髪が乱れるさま、同「䰌」
𨲨長7+11=総画数18 U+28CA8 [サン、セン/] 鏟𨩱铲𨪑𩮲
◆凸凹した石・土や木を削って平らにする、またその鉄製・金属製の道具
◆鉄製・金属製の刃を取り付けたシャベルshovel状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同「鍬」 {農具(鋤鍬類)}
𨲩長7+11=総画数18 U+28CA9 [ベン、メン/] 䰓𩯠𩮇𨲾
◆煤(すす、煙の粒子が飛散せずに黒く溜まったもの)を用いた黛(まゆずみ)で眉を描く、同「𨲛」、「【廣韻:下平聲:先第一:眠:䰓】燒煙畫眉」
◆同「鬘」、「【說文解字注:髟部:䰓】髮皃(元應曰凡鬘字皆當作鬘)」
長7+12=総画数19 U+957D [リョウ/]
◆細長いさま
𨲭長7+12=総画数19 U+28CAD [キョウ/]
◆「镽𨲭(リョウキョウ)」、細長いさま
𨲲長7+12=総画数19 U+28CB2 [リョウ/]
◆鬚(ひげ)、顎鬚(あごひげ)、同「鬚」、「【字彙補:戌集:長部:𨲲】力涉切音獵須也〇亦作{⿰镸巤}{⿰镸鳥}」
𨲺長7+13=総画数20 U+28CBA [ヒン、ビン/] 鬢𩯭鬓鬂髩𩬆𩯫
◆顔の両側の耳際(みみぎわ)から両頬(ほお、ほほ)にかけての毛 {毛(頭部)}
長7+14=総画数21 U+957E [ビ、ミ/や] 𨲼
◆久しい、長い間変わることなく続いている、同「彌」
漢字林(非部首部別)
𨲸長7+14=総画数21 U+28CB8 [ノウ、ニョウ/]
◆「𨲌𨲸(ソウノウ)」、髪が乱れるさま、髪を振り乱すさま
𨲹長7+14=総画数21 U+28CB9 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:戌集:長部:𨲹】子結切音節見篇韻」
𨲼長7+14=総画数21 U+28CBC [ビ、ミ/や]
◆久しい、長い間変わることなく続いている、同「彌」
𨲻長7+15=総画数22 U+28CBB [シャ、サ/] 𨲠䦈𩬡
◆「𨲻丘(シャキュウ)」、東海にあり二つの山に挟まれた小高い丘の名、百果(多くの果実)を産するという、江蘇省灌雲県付近だといわれる、同「嗟丘」、「【山海經:海外東經】𨲠丘(音嗟或作髮)爰有遺玉青馬視肉楊柳甘柤甘華甘果所生在東海兩山夾丘上有樹木一曰嗟丘一曰百果所在在𡊪葬東」
𨲽長7+15=総画数22 U+28CBD [サン、ザン/] 𩯳䰖𩯒𨳄
◆艶々とした髪
◆「𩯌𨲽(ハツサン)」、鬢(ヒン、ビン、顔の両側の耳際の髪)が多いさま
𨲾長7+15=総画数22 U+28CBE [ベン、メン/] 䰓𩯠𩮇𨲩
◆煤(すす、煙の粒子が飛散せずに黒く溜まったもの)を用いた黛(まゆずみ)で眉を描く、同「𨲛」、「【廣韻:下平聲:先第一:眠:䰓】燒煙畫眉」
◆同「鬘」、「【說文解字注:髟部:䰓】髮皃(元應曰凡鬘字皆當作鬘)」
𨲿長7+15=総画数22 U+28CBF [キ/]
◆未詳、「【漢語大字典:長部:𨲿】按:疑为"䰎"的俗字。」
𨳃長7+17=総画数24 U+28CC3 [ジョウ、ニョウ/] 鬤𩰉
◆髪が乱れるさま、髪を振り乱すさま、「䰃鬤(ホウジョウ)」、同「𣰶」
◆「鬞𨳃(ジョウジョウ)」、髪が縺(もつ)れ乱れるさま
𨳄長7+19=総画数26 U+28CC4 [サン、ザン/] 𩯳䰖𩯒𨲽
◆艶々とした髪
◆「𩯌𨳄(ハツサン)」、鬢(ヒン、ビン、顔の両側の耳際の髪)が多いさま


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 長部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です