総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 足部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 足部」 [部首索引


【足】足7+0=総画数7 U+8DB3 [ショク、ソク/あし、た・りる、た・す] 【𠯣𠯁𤴕】[口⺊上止龰足]
①太腿から爪先までの部分、現代の日本では足首から爪先までの部分、”脚”を参照
②体や物体の一部で柱状・棒状に伸び地に接して体や物体を支える役目をする部分、現代の中国では「脚」
③「歩く」「走る」などの足を使った動作、「遠足、長い道のりを歩く」「発足、足を踏み出す」など
④た・りる、十分にある
⑤た・す、加える
⑥あし、あしへん、部首名
【促】人2+足7=総画数9 U+4FC3 [ショク、ソク/うなが・す] [イ人亻口⺊上止龰足促]
①時間や距離の間隔が狭まる、近づく、迫る
②うなが・す、急(せ)き立てる、急(せ)かす
【𠈮】人2+足7=総画数9 U+2022E [キ/くわだ・てる、たくら・む] 【企𧾺𧿍𨀣㑫】[人口⺊上止龰足𠈮]
①爪先立ちする、「期待していることが実現する時を今か今かと待つ」の意に用いることがある
②立つ、期待していることを実現しようとして立つ(行動を起こす)
【哫】口3+足7=総画数10 U+54EB [ソク、ショク/] [口⺊上止龰足哫]
①厳しく叱責する時の声を表す語
②「哫訾」、媚び諂う
【娖】女3+足7=総画数10 U+5A16 [サク/] 【𨃢】[女口⺊上止龰足娖]
①「娖娖(さくさく)」、相手を敬(うやま)い慎(つつし)み深く振る舞うさま、丁重(ていちょう)なさま、同”娕”
②きれいに揃(そろ)う、整(ととの)う
③「稱娖(しょうさく)」、整然と並んでいるさま、隊列が整然としているさま
【捉】手3+足7=総画数10 U+6349 [サク、ソク/とら・える、つか・まえる] [オ才扌口⺊上止龰足捉]
①ぎゅっと掴まえる、掴まえて離さない、しっかりと手(や目や頭など)の中に収める
②捕まえる、搦め捕る
③「守捉(しゅそく)」、唐朝の国境周辺を警備する軍の組織の名
【浞】水3+足7=総画数10 U+6D5E [サク、ザク/] [シ氵口⺊上止龰足浞]
①濡れる
②水に浸す
【㹱】犬3+足7=総画数10 U+3E71 [シャク、ジャク/] [ノ2犭口⺊上止龰足㹱]
①古代中国の宋(そう、国名)に産した良犬の名、韓産の良犬を「獹」
②犬
【珿】玉4+足7=総画数11 U+73FF [ショク、ソク/] [王口⺊上止龰足珿]
①ぴったりと揃っているさま、整っているさま
【𤼯】癶5+足7=総画数12 U+24F2F [ハツ、バチ/] 【癹𤼧】[フ、丶ノ2癶口⺊上止龰足𤼯]
①足で草を踏み付ける、踏み付けて除草する
【𥞺】禾5+足7=総画数12 U+257BA [ソク/] [ノ木禾口⺊上止龰足𥞺]
①刈り取った稲が翌年再び生えて来る
【䇍】立5+足7=総画数12 U+41CD [サク、ソク/] 【竐】[立口⺊上止龰足䇍]
①ぴったりと揃っているさま、ぴったりと噛み合うさま
【𥭽】竹6+足7=総画数13 U+25B7D [音未詳/] [竹口⺊上止龰足𥭽]
①義未詳
【莡】艸3+足7=総画数10 U+83A1 [ソク/] [サ十2艹艹口⺊上止龰足莡]
①【康熙字典】に「《玉篇》行草聲」とあり
【𧣫】角7+足7=総画数14 U+278EB [サク、ソク/] 【擉】[ク用角口⺊上止龰足𧣫]
①突き刺して獲物を獲る
【趗】走7+足7=総画数14 U+8D97 [ショク、ソク/] 【𧻻】[口⺊上止龰足土⺊上止龰走趗]
①時間や距離の間隔が狭まる、近づく、迫る、同”促”
②「趢趗(ろくそく)」、小股でせかせかと進むさま、間がなくゆとりがないさま
【𧻻】走7+足7=総画数14 U+27EFB [ショク、ソク/] 【趗】[口⺊上止龰足土⺊上止龰走𧻻]
①時間や距離の間隔が狭まる、近づく、迫る、同”促”
②「趢𧻻(ろくそく)」、小股でせかせかと進むさま、間がなくゆとりがないさま
【踀】足7+足7=総画数14 U+8E00 [サク、セク/] [口⺊上止龰足2踀]
①「䠎踀(あくせく)」、同「齷齪」、間がなくゆとりがないさま、次から次へと休みなく動くさま
【𨉌】身7+足7=総画数14 U+2824C [シュウ、シュク、スク/け・る] 【蹴蹵】[身口⺊上止龰足𨉌]
①折った膝を勢いよく伸ばしたときの力で足をものに当て跳ね飛ばす
②踏む、踏み付ける
③追い掛ける、後を追う
④「𨉌𨉌(しゅくしゅく)」、畏(おそ)れてまた恐(おそ)れて身を縮める、同「蹙蹙」
⑤[日]け・る、拒絶する
【鋜】金8+足7=総画数15 U+92DC [サク、ザク/] [金口⺊上止龰足鋜]
①足枷、足に着ける環状の飾り
【齪】齒15+足7=総画数22 U+9F6A [セク、サク/] 【𪘛𪘮龊】[⺊上止人2从4凵𠚕齒口⺊上止龰足齪]
①上下の歯が噛み合っているさま、歯を小刻みに動かすさま
②「齷齪(あくせく)」、歯が隙間なく並んでいるさま、間がなくゆとりがないさま、次から次へと休みなく動くさま
【龊】齒8+足7=総画数15 U+9F8A [セク、サク/] 【齪𪘛𪘮】[⺊上止人凵齿口⺊上止龰足龊]
①上下の歯が噛み合っているさま、歯を小刻みに動かすさま
②「龌龊(あくせく)」、歯が隙間なく並んでいるさま、間がなくゆとりがないさま、次から次へと休みなく動くさま
【𪘏】齒15+足7=総画数22 U+2A60F [セク、サク/] [口⺊上止龰足⺊上止人2从4凵𠚕齒𪘏]
①「䠎𪘏(あくせく)」、同「齷齪」、間がなくゆとりがないさま、次から次へと休みなく動くさま

【䟫】足7+5=総画数12 U+47EB [トウ、ジョウ/] [ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚⺊上止龰足䟫]
①足で踏む
②棒などを当てて支える、同”撑”
【𥊰】目5+䟫12=総画数17 U+252B0 [チョウ/] [目ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚⺊上止龰足䟫𥊰]
①大きく目を見開き見る、視線を一点に注(そそ)いでじっと見る、同”瞠”

【路】足7+6=総画数13 U+8DEF [ロ、ル/みち、じ] 【𨱴】[口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路]
①人や車が通る道
②大きな道に通じる道、目的地への道筋
③進む方向、進み方
【𡽘】山3+路13=総画数16 U+21F58 [ロ、ル/] [山口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路𡽘]
①「㟟𡽘(こうろ)」、同「巷路」、山間の細い道
【潞】水3+路13=総画数16 U+6F5E [ロ、ル/] [シ氵口⺊上止龰足ノ又夊夂各路潞]
①川名
【璐】玉4+路13=総画数17 U+7490 [ロ、ル/] [王口⺊上止龰足ノ又夊夂各路璐]
①玉(ぎょく)の名
②美しい玉(ぎょく)
【簬】竹6+路13=総画数19 U+7C2C [ロ、ル/] 【𥸐簵】[竹口⺊上止龰足ノ又夊夂各路簬]
①矢柄(やがら、矢の棒)に適した美しい竹の名{弓箭}
【蕗】艸3+路13=総画数16 U+8557 [ロ、ル/ふき] [サ十2艹艹口⺊上止龰足ノ又夊夂各路蕗]
①カンゾウ(甘草)、マメ科カンゾウ属の草{カンゾウ}、「【急就篇:卷四】甘草一名蜜草一名蕗」
②「菎蕗(こんろ)」、香草名、未詳
③[日]フキ(蕗)、キク科フキ属の草{フキ}
【𧸚】貝7+路13=総画数20 U+27E1A [ロ、ル/まいない] 【賂赂】[目ハ貝口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路𧸚]
①財貨、金品
②金品を人に贈る、寄贈する
③「賄𧸚(わいろ)」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
【𨎲】車7+路13=総画数20 U+283B2 [ロ、ル/] 【輅辂】[車口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路𨎲]
①轅(えん、ながえ、車の両側から前方に向かって取り付ける二本の棒)や輈(ちゅう、車の中央から前方に向かって取り付ける一本の棒)の先端に取り付ける横木、「衡」ともいう{馬車}
②(天子や君主が乗る)大きな車
【鏴】金8+路13=総画数21 U+93F4 [ロ/] [金口⺊上止龰足ノ又夊夂各路鏴]
①黄金色に飾り立てた車
②ルテチウム(Lu)の旧名、現”鑥”
【𩁐】隹8+路13=総画数21 U+29050 [ロ、ル/さぎ] 【鷺鹭𪆽𪆬𪇸】[口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路ノ2隹𩁐]
①サギ(鷺)、サギ科の鳥の総称
【露】雨8+路13=総画数21 U+9732 [ロ、ル、ロウ/つゆ] [雨口⺊上止龰足ノ又夊夂各路露]
①大気中の水蒸気が物に付着して水滴となったもの
②屋根などの覆いがない、屋外
③覆い隠すものがなく雨や露などが直接当たる
④覆い隠すものがなく外から見える、また見えるようにする
【鷺】鳥11+路13=総画数24 U+9DFA [ロ、ル/さぎ] 【鹭𪆽𪆬𪇸𩁐】[口⺊上止龰足ノ又夊夂各路鳥鷺]
①サギ(鷺)、サギ科の鳥の総称
【鹭】鳥5+路13=総画数18 U+9E6D [ロ、ル/さぎ] 【鷺𪆽𪆬𪇸𩁐】[口⺊上止龰足ノ又夊夂各路ノフ𠃌、丶一鸟鷺鹭]
①サギ(鷺)、サギ科の鳥の総称
【𪆬】鳥11+路13=総画数24 U+2A1AC [ロ、ル/さぎ] 【鷺鹭𪆽𪇸𩁐】[鳥口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路𪆬]
①サギ(鷺)、サギ科の鳥の総称
【𪆽】鳥11+路13=総画数24 U+2A1BD [ロ、ル/さぎ] 【鷺鹭𪆬𪇸𩁐】[口⺊上止龰足ノ又夊夂口各路鳥𪆽]
①サギ(鷺)、サギ科の鳥の総称

【跱】足7+6=総画数13 U+8DF1 [シ、ジ/] 【𨂄𨃉】[口⺊上止龰足土十、丶寸寺跱]
①立ち止まる、同”歭”
②蓄える、同”峙”
【𠍰】人2+跱13=総画数15 U+20370 [チ、ジ/] 【偫㣥】[イ人亻口⺊上止龰足土十、丶寸寺跱𠍰]
①(食糧などを)蓄(たくわ)える、備える、準備しておく

【踀】足7+7=総画数14 U+8E00 [サク、セク/] [口⺊上止龰足2踀]
①「䠎踀(あくせく)」、同「齷齪」、間がなくゆとりがないさま、次から次へと休みなく動くさま
【𨆬】足7+踀14=総画数21 U+281AC [サク、ソク/] [口⺊上止龰足2踀3𨆬]
①走る、速く行く

【踰】足7+9=総画数16 U+8E30 [ユ/] 【𨄫𡫞】[口⺊上止龰足人入一月リ刂く𡿨2巜兪踰]
①こちらと向こうを隔てているものを越えて行く、乗り越える
②増々(ますます)、いよいよ、同”愈”
【𡫞】宀3+踰16=総画数19 U+21ADE [ユ/] 【踰𨄫】[ウ宀口⺊上止龰足人入一月リ刂く𡿨2巜兪踰𡫞]
①こちらと向こうを隔てているものを越えて行く、乗り越える
②増々(ますます)、いよいよ、同”愈”

【踶】足7+9=総画数16 U+8E36 [テイ、ダイ、チ、ジ/] [口⺊上止龰足日⺊上止龰是踶]
①足で(地面を)蹴る
②足で踏む
③「踶跂(ちき)」、あれこれと心を配り力を尽くすさま、「【莊子集解:馬蹄】及至聖人蹩躠為仁踶跂為義而天下始疑矣」「【莊子集解:外篇】李云蹩躠踶跂皆用心為仁義之貌」
【𥶛】竹6+踶16=総画数22 U+25D9B [テイ、ダイ/] [竹口⺊上止龰足日⺊上止龰是踶𥶛]
①竹名、未詳
②竹器、【康熙字典・竹部・八】に「一曰竹器同䈕」、【康熙字典・竹部・九・䈕】には「《集韻》竹名一曰竹器同𥶛」とあり

【蹀】足7+9=総画数16 U+8E40 [チョウ、ジョウ/] 【𨁻】[口⺊上止龰足十2廿L世木枼蹀]
①とんとんと踏む
②「躞蹀(しょうちょう)」、小股でさっと進むさま
【𧀢】艸3+蹀16=総画数19 U+27022 [ショウ/] 【屧屟】[サ十2艹艹口⺊上止龰足十2廿L世木枼蹀𧀢]
①履物の藁製の中敷、また藁製の中敷を敷いた履物
②下駄(げた)などの木製の履物で藁を畳状に編んだものを表に張ったもの、畳表の下駄の類

【蹇】足7+10=総画数17 U+8E47 [ケン、コン/あしなえ] 【𨇥】[ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇]
①足が不自由で歩行が困難なさま、すたすたと歩けないさま
②事がうまく運ばない、円滑に進まない
【𠐻】人2+蹇17=総画数19 U+2043B [ケン、コン/] 【𠎾𠏯𨼭】[イ人亻ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𠐻]
①態度が尊大なさま、傲慢なさま
【𡄓】口3+蹇17=総画数20 U+21113 [ケン/] 【𧬯𠽱𠹟𧮈𧪤】[口ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𡄓]
①吃(ども)る、口籠(くちごも)る、同”謇”
【𡾰】山3+蹇17=総画数20 U+21FB0 [ケン、コン/] 【𡼌】[山ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𡾰]
①「𡾰嵼」、山が高く曲がりくねっているさま、考えや物事がうまくいかないさま
【攓】手3+蹇17=総画数20 U+6513 [ケン/] [オ才扌ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇攓]
①引き抜く、抜き取る、同”搴”
②衣服の裾をたくし上げる、同”褰”
【瀽】水3+蹇17=総画数20 U+703D [ケン/] [シ氵ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇瀽]
①水を注ぐ
【𧃕】艸3+蹇17=総画数20 U+270D5 [ケン/] 【藆】[サ十2艹艹ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𧃕]
①草名、【爾雅、釋草】に「藅」とあり、未詳
【䙭】衣5+蹇17=総画数22 U+466D [ケン/] 【褰𧞼𧝱𧛓】[ネ衣衤ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇䙭]
①股下が二つに分かれた袴(はかま)状或いはズボン状の衣裳
②衣服の裾(すそ)を掴(つま)んで持ち上げる、たくし上げる
【𧮈】言7+蹇17=総画数24 U+27B88 [ケン/] 【𧬯𠽱𡄓𠹟𧪤】[言ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇𧮈]
①吃(ども)る、口籠(くちごも)る、同”謇”
【𨇥】足7+蹇17=総画数24 U+281E5 [ケン、コン/あしなえ] 【蹇】[口⺊上止龰足ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇2𨇥]
①足が不自由で歩行が困難なさま、すたすたと歩けないさま
②事がうまく運ばない、円滑に進まない
【鑳】金8+蹇17=総画数25 U+9473 [ケン、ゴン/かぎ] 【鍵键】[金ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇鑳]
①錠に差し込んで開閉する道具
②鼎(かなえ)を持ち運ぶために両耳に掛け渡す弓形をした弦(つる)
③車輪の脱落を防ぐために車軸の両端に打ち込む楔(くさび)、同”轄”
④ピアノなどのキー
⑤[日]閉じているものを開けて中を明らかにするための要点
【䮿】馬10+蹇17=総画数27 U+4BBF [ケン/] 【騫骞】[馬ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄口⺊上止龰足蹇䮿]
①蹇(あしなえ、足が不自由で歩行が困難なさま)の馬
②馬の腹が殺げ落ちる、またその病気
③凹む、損なう、欠ける
④馬の腹に巻く腹帯
⑤(衣服の裾などを)たくし上げる、同”褰”

【蹔】足7+11=総画数18 U+8E54 [サン、ザン/] [車ノ丿2𠂆T斤斬口⺊上止龰足蹔]
①暫(しばら)く、少しの間、一時的に、同”暫”
【𨊝】身7+蹔18=総画数25 U+2829D [サン、ザン/] [身車ノ丿2𠂆T斤斬口⺊上止龰足蹔𨊝]
①「𨊔𨊝」、背が高いさま

【蹙】足7+11=総画数18 U+8E59 [シュク、スク/] 【䠞𨈄𠑯𠏔】[口⺊上止龰足厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚蹙]
①間近に迫る、差し迫る、切羽(せっぱ)詰る
②窄(すぼ)む、狭まる、縮む
③顔を顰(しか)める、額や眉間に皺を寄せる
④畏(おそ)れてまた恐(おそ)れて身を縮める
【𡄱】口3+蹙18=総画数21 U+21131 [シュク、ソク/] 【㗤】[口口⺊上止龰足厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚蹙𡄱]
①恥ずかしがる、恥じ入る
【㰗】木4+蹙18=総画数22 U+3C17 [シュク、スク/] [木口⺊上止龰足厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚蹙㰗]
①カエデ(楓)、ムクロジ科カエデ属の木の総称、同”槭”{カエデ}
【𩖑】頁9+蹙18=総画数27 U+29591 [シュク、スク/] 【顣】[口⺊上止龰足厂一、丶弋ノ丿戈上小尗戚蹙百目自𦣻貝頁𩖑]
①顰(ひそ)める、不満・不快・愁嘆・心痛などで眉間や鼻などに皺を寄せる、同”顰”

【蹢】足7+11=総画数18 U+8E62 [テキ、チャク、テキ、ジャク/] 【𨅙】[口⺊上止龰足亠ソ立冂十口古啇蹢]
①動物の蹄(ひづめ)
②「蹢躅(てきちょく)」、少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、同「躑躅」「踟躕(ちちゅう)」「躊躇(ちゅうちょ)」
【𧃐】艸3+蹢18=総画数21 U+270D0 [テキ、ジャク/] 【𧀿】[サ十2艹艹口⺊上止龰足亠ソ立冂十口古啇蹢𧃐]
①「羊𧃐䕽」、エビスグサか?

【䠣】足7+12=総画数19 U+4823 [セン、ケン/] 【𦌔𦋭𦋠𦌮𨂳𨃿𦍅𦌻】[口⺊上止龰足十2艹一龷ハ八共巽䠣]
①鳥獣や魚を捕らえる網
②鳥獣の足が絡(から)むように仕掛ける網
【𦍅】网4+䠣19=総画数23 U+26345 [セン、ケン/] 【𦌔𦋭𦋠𦌮䠣𨂳𨃿𦌻】[冂メ罓口⺊上止龰足十2艹一龷ハ八共巽䠣𦍅]
①鳥獣や魚を捕らえる網
②鳥獣の足が絡(から)むように仕掛ける網

【躅】足7+13=総画数20 U+8E85 [チョク、ドク、タク、ダク/] 【䠱𨅛𨄃】[口⺊上止龰足四罒ノ𠃌勹中虫蜀躅]
①立ち止まって足踏みする
②跡、足跡、痕跡
③「蹢躅(てきちょく)」、少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、同「躑躅」「踟躕(ちちゅう)」「躊躇(ちゅうちょ)」
④「躑躅(てきちょく)」(1)少し進んでは立ち止まり少し進んでは立ち止まるさま、同「蹢躅」「踟躕(ちちゅう)」「躊躇(ちゅうちょ)」(2)足でとんと踏む(3)「山躑躅(ヤマツツジ」や「羊躑躅(トウレンゲツツジ、唐蓮華躑躅)」などのツツジ科ツツジ属の木の名に用いられる{ヤマツツジ}
【䕽】艸3+躅20=総画数23 U+457D [チョク/] [サ十2艹艹口⺊上止龰足四罒ノ𠃌勹中虫蜀躅䕽]
①「羊𧀿䕽」、エビスグサか?



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 足部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です