総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「骨部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 骨部」 [部首索引


【骨】骨10+0=総画数10 U+9AA8 [コツ、コチ/ほね] [冂2「冎ワ冖月骨]
①物事の内側にあって全体を支えると同時にその形を保つ役目をするもの
②人の芯を貫いているもの、人となり、人としての品位や気質
③[日](堅く丈夫な骨が折れてしまうほどの)大変な苦労
④ほね、ほねへん、部首名
【䯆】骨10+1=総画数11 U+4BC6 [ヨク、イキ/] [冂2「冎ワ冖月骨L乚䯆]
①小骨
【骩】骨10+2=総画数12 U+9AA9【骫骪𩨖】 [イ/] [冂2「冎ワ冖月骨九骩]
①(骨の先が)曲がる、歪む
②「骩骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【𩨒】骨10+2=総画数12 U+29A12【肌】 [キ/はだ] [冂2「冎ワ冖月骨几𩨒]
①皮膚や肉や筋肉など人や動物の骨を除いた部分、「肌肉(きにく、筋肉)」「肌膚(きふ、肉と皮膚)」「肌骨(きこつ、肉と骨、骨身)」
②肉の表面、皮膚
③[日]はだ、ものの表面
【骪】骨10+3=総画数13 U+9AAA【骫𩨖骩】 [イ/] [冂2「冎ワ冖月骨乙ナ十卂几、丶凡骪]
①(骨の先が)曲がる、歪む
②「骪骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【骫】骨10+3=総画数13 U+9AAB【骪𩨖骩】 [イ/] [冂2「冎ワ冖月骨九、丶丸骫]
①(骨の先が)曲がる、歪む
②「骫骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【骬】骨10+3=総画数13 U+9AAC【𩨗】 [ウ/] [冂2「冎ワ冖月骨二亅丁于骬]
①鎖骨
②「𩩲骬」、鎖骨のところにできる窪み
【骭】骨10+3=総画数13 U+9AAD [カン、コン/] [冂2「冎ワ冖月骨二十干骭]
①脛骨
②肋骨
【骮】骨10+3=総画数13 U+9AAE [ヨク、イキ/] [冂2「冎ワ冖月骨一、丶弋骮]
①鎖骨、鎖骨の上の凹んだ所
②小骨
【𩨖】骨10+3=総画数13 U+29A16【骫骪骩】 [イ/] [冂2「冎ワ冖月骨乙ナ十卂𩨖]
①(骨の先が)曲がる、歪む
②「𩨖骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【𩨗】骨10+3=総画数13 U+29A17【骬】 [ウ/] [冂2「冎ワ冖月骨二一Lフ𠃌丂亐𩨗]
①鎖骨
②「𩩲𩨗」、鎖骨のところにできる窪み
【𩨘】骨10+3=総画数13 U+29A18【肐𦘸𦙊】 [カク/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ一𠂉乙乞𩨘]
①腋(わき)の下、同”胳”
【𩨛】骨10+3=総画数13 U+29A1B【䯔】 [音未詳/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ七モ乇𩨛]
①【康熙字典】に「《浮丘伯相鶴經》䯓頰䯔耳則知時」とあり
【䯉】骨10+4=総画数14 U+4BC9 [オツ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノフ乛人欠䯉]
①咽(のど)が詰まってうまく息ができない、咽(むせ)る
【骯】骨10+4=総画数14 U+9AAF [コウ、ゴウ/] [冂2「冎ワ冖月骨亠几亢骯]
①「骯髒(こうそう)」、同「肮脏」、大きくがっしりとしているさま、丸々と太っているさま、汚(けが)れているさま、、汚いさま
②簡”肮”
【骰】骨10+4=総画数14 U+9AB0 [トウ、ズ/] [冂2「冎ワ冖月骨ク刀几又殳骰]
①骨製の賽子(さいころ)
②同”股”
【骱】骨10+4=総画数14 U+9AB1 [カツ/] [冂2「冎ワ冖月骨人𠆢ノ丿I|丨介骱]
①「䯦骱」、小骨
【𩨜】骨10+4=総画数14 U+29A1C [ハ、ヘ/] [冂2「冎ワ冖月骨L乚巴𩨜]
①剣の柄(つか、手で握る部分)、柄(え、容器や道具の握り持つ部分)
【𩨝】骨10+4=総画数14 U+29A1D [キ、ギ/] [冂2「冎ワ冖月骨十又支𩨝]
①ムカデ(百足)などの多足類が”へ”字形に足を曲げて進むさま、爪先立てて進むさま、同”跂”
【𩨟】骨10+4=総画数14 U+29A1F【骹】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨メ㐅乂2爻𩨟]
①脛
②脛骨の足首近くの細くなった部分
③鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃
【𩨫】骨10+4=総画数14 U+29A2B [音未詳/] [冂2「冎ワ冖月骨ヨノ丿尹𩨫]
①義未詳
【䯊】骨10+5=総画数15 U+4BCA【胢】 [カ/] [冂2「冎ワ冖月骨丁口可䯊]
①膝(ひざ)の骨
②腸骨(ちょうこつ)、骨盤を成す骨(仙骨・腸骨・恥骨・坐骨)の一つ、腰の両側に張り出した大きな骨、同”髂”
【骲】骨10+5=総画数15 U+9AB2 [ホウ、ビョウ、ハク、ボク/] [冂2「冎ワ冖月骨ノフ𠃌ク勹コ匚L乚己巳包骲]
①骨製の矢尻
【骳】骨10+5=総画数15 U+9AB3 [ヒ、ビ/] [冂2「冎ワ冖月骨フ乛ノ丿又皮骳]
①骨が曲がる
②「骫骳(いひ)」、(物事の骨となるべき)原則や道理を曲げる、また歪める
【骵】骨10+5=総画数15 U+9AB5【体體𩪆軆躰】 [テイ、タイ/からだ] [冂2「冎ワ冖月骨木本骵]
①頭から足の先までの全身、またそれを構成する骨・肉・毛・血などの形や様子
②ものの全部、ものの主要な部分
③全体の形や配置・位置関係、姿形、様子、形式
【骶】骨10+5=総画数15 U+9AB6 [テイ、タイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノレ氏一氐骶]
①尾骨、脊柱の最下部の両腸骨の間に位置する骨、通称「尾骶骨」
【骷】骨10+5=総画数15 U+9AB7 [コ、ク/] [冂2「冎ワ冖月骨十口古骷]
①「骷髏」、毛や肉が全てなくなった死人の頭蓋骨、同「髑髏」
【𩨬】骨10+5=総画数15 U+29A2C【𩩌】 [コン/] [冂2「冎ワ冖月骨亠くム厶幺玄𩨬]
①夏の禹帝の父の名、同”鯀”、「共工(きょうこう)」「驩兜(かんとう)」「三苗(さんびょう)」と共に四罪(しざい、四人の悪神)と呼ばれ舜帝がこれを平定したとされる
【𩨭】骨10+5=総画数15 U+29A2D [カク/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀ヒ七𠤎匕它𩨭]
①「𦚢𩨭」、手足が曲がる病気
【𩨲】骨10+5=総画数15 U+29A32 [/] [冂2「冎ワ冖月骨心ノ丿必𩨲]
①【康熙字典】に「《集韻》𩨲䯏所以礙也」とあり
【𩨴】骨10+5=総画数15 U+29A34【𩩓】 [ヨウ/] [冂2「冎ワ冖月骨口一Lフ𠃌丂号𩨴]
①肋骨
【𩨹】骨10+5=総画数15 U+29A39【胛】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨田甲𩨹]
①肩から背中の部分にある三角形の平たい骨、貝殻骨(かいがらぼね)、「肩胛骨(けんこうこつ、肩甲骨)」
【䯏】骨10+6=総画数16 U+4BCF [カツ、カチ/] [冂2「冎ワ冖月骨千十口古舌䯏]
①長骨(ちょうこつ)の両端の膨れた部分
【䯒】骨10+6=総画数16 U+4BD2 [コウ、ギョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ丿2イ彳二丁亍行䯒]
①【康熙字典】に「《類篇》牛脊後骨」とあり、「牛の背の後足に繋がる部分の骨」の意か?
【䯓】骨10+6=総画数16 U+4BD3 [ケイ/] [冂2「冎ワ冖月骨土2圭䯓]
①動物の頭部の骨
②肩の骨
【䯔】骨10+6=総画数16 U+4BD4【𩨛】 [/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀ノ七モ乇宅䯔]
①【康熙字典】に「《浮丘伯相鶴經》䯓頰䯔耳則知時」とあり
【骴】骨10+6=総画数16 U+9AB4【𩨱】 [シ、ジ/] [冂2「冎ワ冖月骨ト卜⺊上止ヒ七𠤎匕此骴]
①鳥獣が食べ残して肉がまだ少し残っている骨
②腐った肉が残っている人や鳥獣の死体の骨
【骸】骨10+6=総画数16 U+9AB8 [カイ、ガイ/むくろ] [冂2「冎ワ冖月骨亠くノ2、丶亥骸]
①毛や肉が全てなくなって骨だけになった死人の体
②脛骨
③足の親指の毛
【骹】骨10+6=総画数16 U+9AB9【𩨟】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨亠ハメ乂父交骹]
①脛
②脛骨の足首近くの細くなった部分
③鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃
【骺】骨10+6=総画数16 U+9ABA【𩩵】 [コウ、グ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ丿2𠂆一𠂋口后骺]
①長骨(ちょうこつ)の両端の膨れた部分
【骻】骨10+6=総画数16 U+9ABB [カ、ケ/] [冂2「冎ワ冖月骨大二一Lフ𠃌丂亏夸骻]
①股(また)の内側の部分、股間、同”跨””胯”
②腰骨
【骼】骨10+6=総画数16 U+9ABC [カク、キャク/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ又夊夂口各骼]
①動物の骨、骨格
②肉が削(そ)げ落ちて剥(む)き出しになった骨
【𩨱】骨10+6=総画数16 U+29A31【骴】 [シ、ジ/] [ト卜⺊上止ヒ七𠤎匕此冂2「冎ワ冖月骨𩨱]
①鳥獣が食べ残して肉がまだ少し残っている骨
②腐った肉が残っている人や鳥獣の死体の骨
【𩨾】骨10+6=総画数16 U+29A3E [カ/] [冂2「冎ワ冖月骨ク𠂊雁厂厃フ𠃌卩L乚㔾危𩨾]
①「䯞𩨾」、【康熙字典】「䯞」に「《玉篇》骼上骨也」とあり
【𩩀】骨10+6=総画数16 U+29A40【脳腦脑𦛁𦠤𦠊𦝶𦛳𦞄𠟞𠜶匘𡍗𦭣】 [ドウ、ノウ/] [冂2「冎ワ冖月骨く𡿨3巛山𩩀]
①頭蓋骨に覆われた動物の活動全般を司る中枢器官、またその機能
②ものの全体を制御・維持するために欠かせない主要なもの、またそのような人
【𩩂】骨10+6=総画数16 U+29A42【𩩊】 [カン、ゴン/] [冂2「冎ワ冖月骨人𠆢一亼一口𠮛合𩩂]
①頤(おとがい)、下顎(したあご)、口を開閉するために上下に動く部分、またその骨、同”頷”
【䯗】骨10+7=総画数17 U+4BD7 [ヒ、ビ/] [冂2「冎ワ冖月骨ヒ七𠤎匕2比土坒䯗]
①大腿骨、同”髀”
②臀部の骨、同”䏶”
【䯘】骨10+7=総画数17 U+4BD8 [カン、ガン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀二一ノ丿L乚儿兀元完䯘]
①膝の骨、膝蓋骨(しつがいこつ)
【䯙】骨10+7=総画数17 U+4BD9 [ホ、フ、ハク/] [冂2「冎ワ冖月骨十用、丶甫䯙]
①肩甲骨(肩胛骨、けんこうこつ)、同”膊””髆”
②腰の両側の大きな骨、同”䯊”
【䯚】骨10+7=総画数17 U+4BDA [オウ、ヨウ/] [冂2「冎ワ冖月骨くム厶幺月䯚]
①肋骨
【骽】骨10+7=総画数17 U+9ABD【腿】 [タイ/もも] [冂2「冎ワ冖月骨ノツ爪爫爫女妥骽]
①腰の下から膝までの部分、膝から爪先までの部分は「脚」
②腰の下から足首までの部分、またその後ろ側の肉、膝までを「大腿」、膝から足首までを「下腿」
【骾】骨10+7=総画数17 U+9ABE【𩩹】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨一日曰田メ乂更骾]
①骨などの異物が咽喉に閊(つか)える
②硬骨(こうこつ)、意志が固くみだりに人に従わない
【𩩉】骨10+7=総画数17 U+29A49【髇】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨土ノ耂子孝𩩉]
①鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃、また鏑矢(かぶらや)
【𩩊】骨10+7=総画数17 U+29A4A【𩩂】 [カン、ゴン/] [冂2「冎ワ冖月骨人𠆢一亼ラ今口含𩩊]
①頤(おとがい)、下顎(したあご)、口を開閉するために上下に動く部分、またその骨、同”頷”
【𩩋】骨10+7=総画数17 U+29A4B [ケイ、ギョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨一く𡿨3巛エ工巠𩩋]
①脛骨(けいこつ)
②脛(すね)
【𩩌】骨10+7=総画数17 U+29A4C【𩨬】 [コン/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ糸系𩩌]
①夏の禹帝の父の名、同”鯀”、「共工(きょうこう)」「驩兜(かんとう)」「三苗(さんびょう)」と共に四罪(しざい、四人の悪神)と呼ばれ舜帝がこれを平定したとされる
【𩩎】骨10+7=総画数17 U+29A4E [カツ、カチ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノレ氏口𠯑𩩎]
①骨の両端の他の骨と連結する部分の膨れた部分
【𩩓】骨10+7=総画数17 U+29A53【𩨴】 [ヨウ/] [冂2「冎ワ冖月骨ハソ小月肖𩩓]
①肋骨
【骿】骨10+8=総画数18 U+9ABF [ヘン、ベン/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ丿2一ナ二十干3并幷骿]
①肋骨(ろっこつ、あばらぼね)
【髀】骨10+8=総画数18 U+9AC0【𩩙】 [ヒ、ヘイ、バイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ田甶十2卑卑卑髀]
①大腿部(腰から膝までの部分)
②骨盤の一部で大腿骨との接続部分
【髁】骨10+8=総画数18 U+9AC1 [カ、ケ/] [冂2「冎ワ冖月骨田甲木果髁]
①先端が大きく丸い骨、大腿骨、膝の骨
【𩩙】骨10+8=総画数18 U+29A59【𩩙髀】 [ヒ、ヘイ、バイ/] [冂2「冎ワ冖月骨田ノ十𤰞𩩙]
①大腿部(腰から膝までの部分)
②骨盤の一部で大腿骨との接続部分
【𩩜】骨10+8=総画数18 U+29A5C【髄髓𩪷𩪦𩪄䯝𩪏膸】 [ズイ、スイ/] [ろ3I|丨阜阝ナ𠂇エ工左冂2「冎ワ冖月骨𩩜]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【𩩝】骨10+8=総画数18 U+29A5D [コウ/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀ハ八穴エ工空ハ八𩩝]
①「𩪘𩩝」、尻の骨
【𩩞】骨10+8=総画数18 U+29A5E [スイ、ズイ/] [冂2「冎ワ冖月骨千十2土垂𩩞]
①漆器の下地に塗る骨を焼いて作った灰汁(あく)を混ぜた漆
【䯝】骨10+9=総画数19 U+4BDD【髄髓𩪷𩪦𩪄𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ナ𠂇エ工左月䯝]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【䯞】骨10+9=総画数19 U+4BDE [コ、カ/] [冂2「冎ワ冖月骨口冂2「冎冋咼䯞]
①「䯞𩨾」、【康熙字典】に「《玉篇》骼上骨也」とあり
【髂】骨10+9=総画数19 U+9AC2【𩩱𦝣𨂥】 [カ、ケ/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀ノ又夊夂口各客髂]
①腸骨(ちょうこつ)、骨盤を成す骨(仙骨・腸骨・恥骨・坐骨)の一つ、腰の両側に張り出した大きな骨、同”䯊”
【髃】骨10+9=総画数19 U+9AC3 [グ/] [冂2「冎ワ冖月骨田甲冂ム厶禸禺髃]
①鎖骨
【髄】骨10+9=総画数19 U+9AC4【髓𩪷𩪦𩪄䯝𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ナ𠂇月有え辶辶迶髄]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【髅】骨10+9=総画数19 U+9AC5【髏䫫】 [ロ、ロウ、ル/] [冂2「冎ワ冖月骨米女娄髅]
①「髑髅(どくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨
【𩩯】骨10+9=総画数19 U+29A6F [ヘン、ベン/] [冂2「冎ワ冖月骨、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁𩩯]
①【康熙字典】に「《集韻》骨𩩯生貌」とあり
【𩩱】骨10+9=総画数19 U+29A71【髂𦝣𨂥】 [カ、ケ/] [冂2「冎ワ冖月骨コ口二コ又叚𩩱]
①腸骨(ちょうこつ)、骨盤を成す骨(仙骨・腸骨・恥骨・坐骨)の一つ、腰の両側に張り出した大きな骨、同”䯊”
【𩩲】骨10+9=総画数19 U+29A72 [カツ、ガチ/] [冂2「冎ワ冖月骨日曰ノフ𠃌ク勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷𩩲]
①「𩩲骬」、鎖骨のところにできる窪み
【𩩳】骨10+9=総画数19 U+29A73【尰𡰁𡰕】 [ショウ、ジュ/] [冂2「冎ワ冖月骨千田甲土里重𩩳]
①足が腫れる病気、足が浮腫(むく)む
【𩩵】骨10+9=総画数19 U+29A75【骺】 [コウ、グ/] [冂2「冎ワ冖月骨イ人亻ユノ大天矢侯𩩵]
①長骨(ちょうこつ)の両端の膨れた部分
【𩩸】骨10+9=総画数19 U+29A78【勒】 [ロク/] [冂2「冎ワ冖月骨十2廿口3革𩩸]
①頭絡(とうらく、馬などの家畜の頭部に着ける革紐製の用具)と銜(はみ、口に咥えさせる金属製の棒とその両端に取り付けた環状の金具、その輪に手綱と轡を取り付ける)とそれらを固定するための金具や紐の総称、同”轡”、「頭絡」は”羈”を参照
②(馬が)勝手に動かないように抑(おさ)える、制御する
③刻み込む、彫る
④永字八法の一つ、横画{永字八法}
【𩩹】骨10+9=総画数19 U+29A79【骾】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨冂人内丙ト卜⺊又攴㪅𩩹]
①骨などの異物が咽喉に閊(つか)える
②硬骨(こうこつ)、意志が固くみだりに人に従わない
【䯠】骨10+10=総画数20 U+4BE0 [オウ/] [冂2「冎ワ冖月骨口囗人囚皿𥁕䯠]
①臓器の周りの骨
②腰の骨
【䯡】骨10+10=総画数20 U+4BE1 [ケン/] [冂2「冎ワ冖月骨ハ八ノ丿2ソ丷一䒑ヨ小木兼䯡]
①痩せているさま
【髆】骨10+10=総画数20 U+9AC6 [ハク/] [冂2「冎ワ冖月骨十田由用、丶甫十、丶寸専尃髆]
①肩甲骨(肩胛骨、けんこうこつ)、同”膊”
【髇】骨10+10=総画数20 U+9AC7【𩩉】 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨亠口冂口冋2高髇]
①鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃、また鏑矢(かぶらや)
【髈】骨10+10=総画数20 U+9AC8 [ホウ、ボウ/] [冂2「冎ワ冖月骨立ワ冖亠万方2旁髈]
①肩、体の中心から左右対称に伸びる骨、同”膀”
②股(また)、大腿部
【髉】骨10+10=総画数20 U+9AC9 [ホク、カク/] [冂2「冎ワ冖月骨ワ冖ノ2隹隺髉]
①長骨(ちょうこつ)の両端の膨れた部分
【髊】骨10+10=総画数20 U+9ACA [シ、ジ/] [冂2「冎ワ冖月骨ソ三王羊𦍌ノエ工差髊]
①腐った肉が残っている人や鳥獣の死体の骨、同”骴”
【髋】骨10+10=総画数20 U+9ACB【髖】 [カン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀サ十2艹艹冂ノ丿L乚儿见寛宽髖髋]
①腰の両側の腸骨・坐骨・恥骨から成る骨、一般に日本では「寛骨」、中国では「胯骨」と呼ばれる
【髌】骨10+10=総画数20 U+9ACC【髕】 [ヒン、ビン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀丘ハ八兵宾髕髌]
①膝蓋骨(しつがいこつ)、膝関節の前部にある皿状の骨、通称「膝小僧(ひざこぞう)」
②膝を抉(えぐ)り取る刑
③同”臏”
【𩪂】骨10+10=総画数20 U+29A82 [ガイ/] [冂2「冎ワ冖月骨山一口ソ丷一䒑豆豈𩪂]
①「顂𩪂」、顔が長いさま
【𩪄】骨10+10=総画数20 U+29A84【髄髓𩪷𩪦䯝𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ナ𠂇エ工左2𢀡𩪄]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【𩪆】骨10+10=総画数20 U+29A86【体體骵軆躰】 [テイ、タイ/からだ] [冂2「冎ワ冖月骨𩪆]
①頭から足の先までの全身、またそれを構成する骨・肉・毛・血などの形や様子
②ものの全部、ものの主要な部分
③全体の形や配置・位置関係、姿形、様子、形式
【䯢】骨10+11=総画数21 U+4BE2【髍】 [バ、マ/] [广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻冂2「冎ワ冖月骨䯢]
①半身麻痺
②一部分の麻痺
【髍】骨10+11=総画数21 U+9ACD【䯢】 [バ、マ/] [冂2「冎ワ冖月骨广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻髍]
①半身麻痺
②一部分の麻痺
【髎】骨10+11=総画数21 U+9ACE [リョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨羽羽人𠆢ノ丿3彡㐱7翏髎]
①寛骨(かんこつ)、腰の両側の骨、同”髖”
②関節の隙間
③「八髎(はちりょう)」、背骨と腰骨の付け根の部分の仙骨(せんこつ)にある炙や指圧などのつぼ
【髏】骨10+11=総画数21 U+9ACF【髅䫫】 [ロ、ロウ、ル/] [冂2「冎ワ冖月骨口2十中女婁髏]
①「髑髏(どくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨
【𩪋】骨10+11=総画数21 U+29A8B【𩪨𩪕】 [ゴウ/] [士土亠万方ノ一𠂉メ又攵敖冂2「冎ワ冖月骨𩪋]
①カニ(蟹)の脚の先のハサミ、同”螯”
【𩪍】骨10+11=総画数21 U+29A8D [ク、シュ/] [冂2「冎ワ冖月骨匚口2吅3品區𩪍]
①体、身体、胴体、同”軀””身”
②体の骨
【𩪏】骨10+11=総画数21 U+29A8F【髄髓𩪷𩪦𩪄䯝膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ナ𠂇エ工左内人2仌肉𩪏]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【𩪐】骨10+11=総画数21 U+29A90【膕腘】 [カク、コク/ひかがみ] [冂2「冎ワ冖月骨口囗一、丶弋ノ戈或國𩪐]
①膝窩(しっか)、膝の後ろの曲げた時にできる窪み、またその部分
【𩪔】骨9+11=総画数20 U+29A94【臀臋】 [デン、トン、ドン/しり] [コノ丿尸一ノ丿L乚儿兀几𡱂ク刀几又殳冂2「冎ワ冖月骨𩪔]
①尻
②器物などの下部・底部
【𩪕】骨10+11=総画数21 U+29A95【𩪋𩪨】 [ゴウ/] [冂2「冎ワ冖月骨士土亠万方ノ一𠂉メ又攵敖𩪕]
①カニ(蟹)の脚の先のハサミ、同”螯”
【䯣】骨9+12=総画数21 U+4BE3 [カイ/] [冂2「冎ワ冖月骨中一𠀐目ハ貝貴䯣]
①膝蓋骨(しつがいこつ)、膝頭
【髐】骨10+12=総画数22 U+9AD0 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨土3垚一ノ丿L乚儿兀堯髐]
①鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃
②白骨化するさま
【𩪗】骨10+12=総画数22 U+29A97【𩪜】 [ケツ、コチ/] [冂2「冎ワ冖月骨雁厂ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰ノフ乛人欠欮厥𩪗]
①尻の骨、同”𦠑”
【𩪘】骨10+12=総画数22 U+29A98 [トウ、ドウ/] [冂2「冎ワ冖月骨立田甲土里童𩪘]
①「𩪘𩩝」、尻の骨
【𩪙】骨10+12=総画数22 U+29A99【𩪣𩪩】 [カク/] [冂2「冎ワ冖月骨立ワ冖巾帝口啻𩪙]
①胸、胸の骨、同”臆””肐”
【𩪜】骨10+12=総画数22 U+29A9C【𩪗】 [ケツ、コチ/] [雁厂ソ丷一䒑凵山ノ丿屮屰ノフ乛人欠欮厥冂2「冎ワ冖月骨𩪜]
①尻の骨、同”𦠑”
【䯤】骨10+13=総画数23 U+4BE4 [カイ、ケ/] [冂2「冎ワ冖月骨人𠆢一亼口ソ日会會䯤]
①髪を梳(す)くための骨製の櫛
②髪を束ねる
【髑】骨10+13=総画数23 U+9AD1【䫳】 [トク、ドク/] [冂2「冎ワ冖月骨四罒ノフ𠃌ク勹中虫蜀髑]
①「髑髏(どくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨
【髒】骨10+13=総画数23 U+9AD2 [ソウ/] [冂2「冎ワ冖月骨サ十2艹艹一タ夕歹ヒ七𠤎匕𡖅死一ノ丿ナ十2廾葬髒]
①「骯髒(こうそう)」、同「肮脏」、大きくがっしりとしているさま、丸々と太っているさま、汚(けが)れているさま、、汚いさま
②簡”脏”
【髓】骨10+13=総画数23 U+9AD3【髄𩪷𩪦𩪄䯝𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ナ𠂇エ工左月え辶辶遀髄髓]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【體】骨10+13=総画数23 U+9AD4【体骵𩪆軆躰】 [テイ、タイ/からだ] [冂2「冎ワ冖月骨十2日曰曲一口ソ丷一䒑豆豊體]
①頭から足の先までの全身、またそれを構成する骨・肉・毛・血などの形や様子
②ものの全部、ものの主要な部分
③全体の形や配置・位置関係、姿形、様子、形式
【𩪡】骨10+13=総画数23 U+29AA1 [テン、デン/] [コノ丿尸十2艹一龷ハ八共𡱒ク刀几又殳殿冂2「冎ワ冖月骨𩪡]
①尻、同「臀」
②腰の部分の骨、同”𡱂”
【𩪣】骨10+13=総画数23 U+29AA3【𩪩𩪙】 [カク/] [冂2「冎ワ冖月骨立日音心意𩪣]
①胸、胸の骨、同”臆””肐”
【𩪦】骨10+13=総画数23 U+29AA6【髄髓𩪷𩪄䯝𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ろ3I|丨阜阝ナ𠂇エ工左2𢀡隓𩪦]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【𩪨】骨10+13=総画数23 U+29AA8【𩪋𩪕】 [ゴウ/] [山2出亠万方ト卜⺊又攴𢾍冂2「冎ワ冖月骨𩪨]
①カニ(蟹)の脚の先のハサミ、同”螯”
【𩪩】骨10+13=総画数23 U+29AA9【𩪣𩪙】 [カク/] [冂2「冎ワ冖月骨立ワ冖中口𩪩]
①胸、胸の骨、同”臆””肐”
【髕】骨10+14=総画数24 U+9AD5【髌】 [ヒン、ビン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀小ノ丿少𣥂目ハ貝賓賓髕]
①膝蓋骨(しつがいこつ)、膝関節の前部にある皿状の骨、通称「膝小僧(ひざこぞう)」
②膝を抉(えぐ)り取る刑
③同”臏”
【髖】骨10+14=総画数24 U+9AD6【髋】 [カン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀サ十2艹艹目見莧寛、丶寬髖]
①腰の両側の腸骨・坐骨・恥骨から成る骨、一般に日本では「寛骨」、中国では「胯骨」と呼ばれる
【𩪯】骨10+14=総画数24 U+29AAF [イン/] [冂2「冎ワ冖月骨ウ宀エ工コ]ノ丿𠃜目眉目ハ貝賔𩪯]
①斥(しりぞ)ける
【䯦】骨10+15=総画数25 U+4BE6 [バツ/] [冂2「冎ワ冖月骨サ十2艹艹四罒雁厂一、丶弋ノ戈戊戍戌蔑䯦]
①「䯦骱」、小骨
②骨が堅い
【髗】骨10+16=総画数26 U+9AD7【顱颅𩔺】 [ロ、ル/] [冂2「冎ワ冖月骨ト卜⺊フ乛ノ丿七虎虍田𧆨皿盧髗]
①頭蓋、頭蓋骨
②頭
【𩪷】骨10+16=総画数26 U+29AB7【髄髓𩪦𩪄䯝𩪏膸𩩜】 [ズイ、スイ/] [冂2「冎ワ冖月骨ろ3I|丨阜阝ナ𠂇エ工左月え辶辶遀隨𩪷]
①骨や植物の茎の中央の柔らかい部分
②中枢神経、(その一部が脊髄の中を通っていることから)
③物事の本質、核心
【𩪸】骨10+16=総画数26 U+29AB8 [レキ、リャク/] [冂2「冎ワ冖月骨雁厂ノ木禾2秝厤ト卜⺊上止歴歷𩪸]
①骨の病
【𩪼】骨10+18=総画数28 U+29ABC【顴颧啳】 [カン、ケン/] [冂2「冎ワ冖月骨サ十2艹艹口2吅ノ2隹雚𩪼]
①頬骨
【𩪾】骨10+19=総画数29 U+29ABE【癴𤼙𤼣癵】 [レン/] [糸2絲言䜌冂2「冎ワ冖月骨𩪾]
①病気で体が曲がる


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 骨部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です