総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「老部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 老部」 [部首索引


【老】老6+0=総画数6 U+8001 [ロウ/お・い、お・いる、ふ・ける] 【𦒳𠄰】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老]
◆年齢を重ねる、年齢を重ねて髪が白くなる、また衰(おとろ)える、またそのような人やもの
◆年齢を重ねて多くの経験を積む、また積んだ人、またそのような人に対する敬称
◆七十歳の人、六十歳は「耆」、八十歳或いは七十歳は「耋」、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆おい、部首名
漢字林(非部首部別)
【耂】老4+0=総画数4 U+8002 [/] [土ノ耂]
◆おい、おいかんむり、おいがしら、部首名
漢字林(非部首部別)
【考】老4+2=総画数6 U+8003 [コウ/かんが・える] 【𦒱】[土ノ耂一Lフ𠃌丂土ノ耂5考]
◆老いているさま、高齢なさま、「壽考(ジュコウ、長生きなさま、長生きな人)」
◆亡くなった父親に対する呼称、母親は「妣」、妻は「嬪」、「考妣(コウヒ、両親、亡くなった両親)」、「【禮記:曲禮下】生曰父曰母曰妻死曰考曰妣曰嬪」
◆終(しま)う、これから先はないところまで行き着く、「【楚辭:九歎:怨思】身憔悴而考旦兮(憔悴憂皃也考猶終也旦明也)」
◆突き詰める、念入りに吟味する、繰り返し探し調べ本質を追い求める
◆(能力・適性を見極める)試験、官吏(カンリ)登用試験
◆推敲(スイコウ)する、繰り返し叩(たた)き直(なお)す、また作り上げる
漢字林(非部首部別)
【𦒱】老4+2=総画数6 U+264B1 [コウ/かんが・える] 【考】[土ノ耂一亅丁𦒱]
◆老いているさま、高齢なさま、「壽考(ジュコウ、長生きなさま、長生きな人)」
◆亡くなった父親に対する呼称、母親は「妣」、妻は「嬪」、「考妣(コウヒ、両親、亡くなった両親)」、「【禮記:曲禮下】生曰父曰母曰妻死曰考曰妣曰嬪」
◆終(しま)う、これから先はないところまで行き着く、「【楚辭:九歎:怨思】身憔悴而考旦兮(憔悴憂皃也考猶終也旦明也)」
◆突き詰める、念入りに吟味する、繰り返し探し調べ本質を追い求める
◆(能力・適性を見極める)試験、官吏(カンリ)登用試験
◆推敲(スイコウ)する、繰り返し叩(たた)き直(なお)す、また作り上げる
【㐗】乙部
【䎛】老6+3=総画数9 U+439B [ノム(놈)/] 【㖈】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老口䎛]
◆[韓]音写字(他言語の音・呪文・掛け声・鳴き声・口やものから発せられる音などを表す字)、「老(노、ノ)」と「무、ム」の合字
【孝】子部
【𦒳】老4+3=総画数7 U+264B3 [ロウ/お・い、お・いる、ふ・ける] 【老𠄰】[土ノ耂エ工𦒳]
◆年齢を重ねる、年齢を重ねて髪が白くなる、また衰(おとろ)える、またそのような人やもの
◆年齢を重ねて多くの経験を積む、また積んだ人、またそのような人に対する敬称
◆七十歳の人、六十歳は「耆」、八十歳或いは七十歳は「耋」、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
【耄】老6+4=総画数10 U+8004 [ボウ、モウ/] 【𦒷𣭢𠅸𦹾𧂕𦽡𦿗𣮳𦓄𩲘】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老毛耄]
◆老齢(九十歳、或いは八十歳・七十歳)であるさま、年老いた人、同「旄」
◆年老いて動作や判断が鈍(にぶ)いさま、同「旄」
【者】老4+4=総画数8 U+8005 [シャ/もの] 【者】[土ノ耂日者]
◆~の人、~する人、「使者(ししゃ、使いをする人、運び届けること)」
◆こと(事)、もの(物)、「再者(さいしゃ、更に付け加えること、追伸)」「前者(ぜんしゃ、前のもの)」「来者(らいしゃ、こちらに向かって来ること、また来るもの、将来、訪ねて来る人)」
◆~は~、~とは~、「A者B」という用法で「AはBである」の意
漢字林(非部首部別)
【耆】老6+4=総画数10 U+8006 [キ、ギ、シ、ジ/] 【𦒿𦓀𨚻𥄥】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老日耆]
◆六十歳またそれ以上の人、七十歳は「老」、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老いる、老境に入る多くの年を重ねる
◆力に任(まか)せて相手を踏みつけるさま、横暴なさま、「【春秋左傳正義:卷五十:二十三年春王正月壬寅朔二師圍郊】不僭不貪不懦不耆(《疏》正義曰不僭守信也不貪廉正也不懦不受辱也不彊不陵人也皆論守竟之事…)」
◆致(いた)す、務(つと)めを果たす
◆嗜(たしな)む、好(この)む、愛好する、同「嗜」
漢字林(非部首部別)
【𦒷】老4+4=総画数8 U+264B7 [ボウ、モウ/] 【耄𣭢𠅸𦹾𧂕𦽡𦿗𣮳𦓄𩲘】[土ノ耂毛𦒷]
◆老齢(九十歳、或いは八十歳・七十歳)であるさま、年老いた人、同「旄」
◆年老いて動作や判断が鈍(にぶ)いさま、同「旄」
【㖈】口部
【耇】老4+5=総画数9 U+8007 [コウ、ク/] 【耈耉】[土ノ耂ノ𠃌勹口句耇]
◆年老いたさま、長寿のさま
◆老斑(ロウハン)、老いて皮膚にできる染み(シミ)
◆「黄耇(コウコウ)」、(皮膚が黄ばみ老斑ができた)老人、長老(チョウロウ◇老人◇年を重ね経験・知識を積んだ人)
漢字林(非部首部別)
【耈】老6+5=総画数11 U+8008 [コウ、ク/] 【耇耉】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老ノ𠃌勹口句耈]
◆年老いたさま、長寿のさま
◆老斑(ロウハン)、老いて皮膚にできる染み(シミ)
◆「黄耈(コウコウ)」、(皮膚が黄ばみ老斑ができた)老人、長老(チョウロウ◇老人◇年を重ね経験・知識を積んだ人)
【耉】老6+5=総画数11 U+8009 [コウ、ク/] 【耇耈】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老ノ𠃌勹口句耉]
◆年老いたさま、長寿のさま
◆老斑(ロウハン)、老いて皮膚にできる染み(シミ)
◆「黄耉(コウコウ)」、(皮膚が黄ばみ老斑ができた)老人、長老(チョウロウ◇老人◇年を重ね経験・知識を積んだ人)
【者】老4+5=総画数9 U+FA5B [シャ/もの] 【者】[土ノ耂日、丶者者]
◆~の人、~する人、「使者(ししゃ、使いをする人、運び届けること)」
◆こと(事)、もの(物)、「再者(さいしゃ、更に付け加えること、追伸)」「前者(ぜんしゃ、前のもの)」「来者(らいしゃ、こちらに向かって来ること、また来るもの、将来、訪ねて来る人)」
◆~は~、~とは~、「A者B」という用法で「AはBである」の意
漢字林(非部首部別)
【𦒺】老6+5=総画数11 U+264BA [トウ、ドウ/] 【𠺛】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老口ヌ又叹𦒺]
◆九十歳の老人、同「𡄒」、一説に七十歳の老人
【𦒽】老6+5=総画数11 U+264BD [未詳/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老一口𠮛司𦒽]
◆未詳
【𦒿】老6+5=総画数11 U+264BF [キ、ギ、シ、ジ/] 【耆𦓀𨚻𥄥】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老目𦒿]
◆六十歳またそれ以上の人、七十歳は「老」、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老いる、老境に入る多くの年を重ねる
◆力に任(まか)せて相手を踏みつけるさま、横暴なさま、「【春秋左傳正義:卷五十:二十三年春王正月壬寅朔二師圍郊】不僭不貪不懦不耆(《疏》正義曰不僭守信也不貪廉正也不懦不受辱也不彊不陵人也皆論守竟之事…)」
◆致(いた)す、務(つと)めを果たす
◆嗜(たしな)む、好(この)む、愛好する、同「嗜」
漢字林(非部首部別)
【䎜】老6+6=総画数12 U+439C [コン/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老2䎜]
◆老齢(七十~九十歳程)の、またその年齢の人、同「耄」
漢字林(非部首部別)
【䎝】老6+6=総画数12 U+439D [ショ/] 【翥𦑥】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老羽羽䎝]
◆高く飛び上がるさま、同「䬡」
【耊】老4+6=総画数10 U+800A [テツ、デチ/] 【耋𨊁𨊆𨊜】[土ノ耂一ム厶𠫔土至耊]
◆八十歳或いは七十歳の人、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老人、長寿
【耋】老6+6=総画数12 U+800B [テツ、デチ/] 【耊𨊁𨊆𨊜】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老一ム厶𠫔土至耋]
◆八十歳或いは七十歳の人、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老人、長寿
【𦓀】老6+6=総画数12 U+264C0 [キ、ギ、シ、ジ/] 【耆𦒿𨚻𥄥】[土ノ耂ヒ七𠤎匕老ヒ七𠤎匕日旨𦓀]
◆六十歳またそれ以上の人、七十歳は「老」、「【禮記注疏(禮記正義):卷一:曲禮上】六十曰耆指使(《注》指事使人也六十不服戎不親學)七十曰老而傳(《注》傳家事任子孫是謂宗子之父)八十九十曰耄(《注》耄惛忘也…)」
◆老いる、老境に入る多くの年を重ねる
◆力に任(まか)せて相手を踏みつけるさま、横暴なさま、「【春秋左傳正義:卷五十:二十三年春王正月壬寅朔二師圍郊】不僭不貪不懦不耆(《疏》正義曰不僭守信也不貪廉正也不懦不受辱也不彊不陵人也皆論守竟之事…)」
◆致(いた)す、務(つと)めを果たす
◆嗜(たしな)む、好(この)む、愛好する、同「嗜」
【𦙩】肉部
【𠅸】亠部
【𨚻】邑部
【𦓁】老6+8=総画数14 U+264C1 [未詳/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老コノ丿尸ノ𠃌勹口句局𦓁]
◆未詳
注解:「𦓂」の訛字か?
【𦓂】老6+9=総画数15 U+264C2 [未詳/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老日ノ𠃌勹口句昫𦓂]
◆古「壽」、「【字彙補:未集:老部:𦓂】古文壽字」「【康熙字典:未集中:老部:𦓂】《篇韻》古文壽字○按古文無此字乃譌字也」
【𦓄】老6+10=総画数16 U+264C4 [ボウ、モウ/] 【耄𦒷𣭢𠅸𦹾𧂕𦽡𦿗𣮳𩲘】[亠口冂口冋2高土ノ耂ヒ七𠤎匕老𦓄]
◆老齢(九十歳、或いは八十歳・七十歳)であるさま、年老いた人、同「旄」
◆年老いて動作や判断が鈍(にぶ)いさま、同「旄」
【𩲘】鬼部
【𦓆】老4+11=総画数15 U+264C6 [シュウ、ジュ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 【壽寿夀𡔽𦓃𠭵𤕋】[土ノ耂弓コ匚2𢏚口句𠷎𦓆]
◆長く年齢を重ねる、長命、「長寿(チョウジュ)」
◆祝福の言葉や贈り物を送り長命を祝う
◆年齢、「寿命(ジュミョウ)」
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
漢字林(非部首部別)
【𦓃】老4+12=総画数16 U+264C3 [シュウ、ジュ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 【壽寿夀𡔽𦓆𠭵𤕋】[土ノ耂弓エ工2𢏚口句𠷎𦓃]
◆長く年齢を重ねる、長命、「長寿(チョウジュ)」
◆祝福の言葉や贈り物を送り長命を祝う
◆年齢、「寿命(ジュミョウ)」
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
【𦓈】老6+12=総画数18 U+264C8 [未詳/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老2䎜3𦓈]
◆未詳
漢字林(非部首部別)
【𦓋】老6+18=総画数24 U+264CB [ボウ、モウ/] [土ノ耂ヒ七𠤎匕老2䎜3𦓈4𦓋]
◆未詳、「【字彙補:未集:老部:𦓋】微房切音忘義闕」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 老部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です