総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 矛部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 矛部」 [部首索引


矛5+0=総画数5 U+77DB [ボウ、ム/ほこ] 𢦧𥍥𥍤𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜
◆両刃の剣で長柄を取り付けられるようにしたもの、筒状の鞘(さや)を付け長柄を差し込めるようにしたもの、同「鉾」 {刀剣槍} {武器(矛・戈・戟)}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
◆ほこ、ほこへん、むのほこ、部首名
𢘅矛5+心4=総画数9 U+22605 [ボウ、モ、ム/] 懋𢠘𢠖𢘕
◆精一杯力を尽くす、気持ちを奮い立たせて努力する
◆勢いがあるさま、盛んなさま、同「茂」「楙」
𢘕矛5+心3=総画数8 U+22615 [ボウ、モ、ム/] 懋𢠘𢠖𢘅
◆精一杯力を尽くす、気持ちを奮い立たせて努力する
◆勢いがあるさま、盛んなさま、同「茂」「楙」
𢦧矛5+戈4=総画数9 U+229A7 [ボウ、ム/ほこ] 矛𥍥𥍤𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜
◆両刃の剣で長柄を取り付けられるようにしたもの、筒状の鞘(さや)を付け長柄を差し込めるようにしたもの、同「鉾」 {刀剣槍} {武器(矛・戈・戟)}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
𢦵矛5+戈4=総画数9 U+229B5 [ボウ、ム/ほこ] 矛𢦧𥍥𥍤𥎠𢧟𨥨𨦜
◆両刃の剣で長柄を取り付けられるようにしたもの、筒状の鞘(さや)を付け長柄を差し込めるようにしたもの、同「鉾」 {刀剣槍} {武器(矛・戈・戟)}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
矛5+攴4=総画数9 U+6544 [ブ、ム、ボウ、ム/]
◆務(つと)める、成すべきことにひたすら力を注(そそ)ぐ、同「務」
◆強(し)いて、押して、無理にでも、同「務」
矛5+木4=総画数9 U+67D4 [ジュウ、ニュウ/やわ・らか] 𣐱
◆曲げても折れないさま、しなやかなさま
◆穏やかなさま、温和なさま
矛5+木4=総画数9 U+67D5 [ボウ、モ、ム/] 楙㮊
◆木が大きく成長するさま
◆ボケ(木瓜)、バラ科ボケ属の木 {ボケ}
𣭅矛5+毛4=総画数9 U+23B45 [ボウ、モウ/] 旄𣬵
◆ヤクyak(チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類)の尾で作った旗の先に付ける飾り、またその飾りの付いた旗
◆ヤクyak、チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類、「犛牛、旄牛、牦牛(ボウギュウ)」
◆年老いた人、年老いて動作や判断が鈍(にぶ)いさま、同「耄」
𤝩矛5+犬3=総画数8 U+24769 [ヤ、ショ、ジョ/] 𤞎𤡒
◆同「墅」、「【龍龕手鑑:卷二:犬部第二十一:𤞎𤝩𤡒】三俗羊苦常預二反正作墅字」
𥁛矛5+皿5=総画数10 U+2505B [チョウ/] 盄𥁏𥁜
◆吊るして火に掛けたり持ち運んだりできる持ち手(「銚子」という)の付いた器
注解:「弔」には「吊るす」の義がある
𥍤矛5+矛5=総画数10 U+25364 [ボウ、ム/ほこ] 矛𢦧𥍥𥎠𢦵𢧟𨥨𨦜
◆両刃の剣で長柄を取り付けられるようにしたもの、筒状の鞘(さや)を付け長柄を差し込めるようにしたもの、同「鉾」 {刀剣槍} {武器(矛・戈・戟)}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
矛5+网5=総画数10 U+7F5E [ボウ、ム/]
◆シカ(鹿)を捕(と)らえる網
矛5+艸3=総画数8 U+8305 [ボウ、ミョウ/かや、ちがや]
◆チガヤ(茅)、イネ科チガヤ属の草 {チガヤ}
◆チガヤ(茅)・アシ(葦)・ススキ(芒)などの茎が中空で花序(カジョ、花の付き方)が穂状(スイジョウ)になる草本の称、屋根葺きなどに用いられる {カヤ}
◆「芭茅(バボウ)」、同「五節芒(ゴセチボウ、ゴセツボウ)」、トキワススキ(常磐薄)、イネ科ススキ属の草 {トキワススキ}
矛5+虫6=総画数11 U+45A5 [ボウ、モウ/] 蟊蝥𧎻𧍟𧓿𧔨𧕑𧎄𧐘
◆ネキリムシ(根切虫)、農作物などの根や茎などを食い荒らす害虫の総称、同「蛑」、茎の髄(ズイ)を食い荒らす害虫は「螟」、葉を食い荒らす害虫は「蟘」、節や茎を食い荒らす害虫は「蠈」、「【爾雅注疏:釋蟲】食苗心螟食葉蟘食節賊食根蟊」
◆ハンミョウ(斑䖥)、スパニッシュフライSpanish fly、ツチハンミョウ科ミドリゲンセイ属の昆虫
◆「䖥𧕾(ボウセツ)」、小形のセミ(蝉)の一種
◆「蝃䖥(セツボウ)」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物
矛5+衣6=総画数11 U+88A4 [ボウ、モ、ム/] 𧝺𧞉
◆丈(たけ)が帯までの衣服、上半身に纏(まと)う着物(「衣」という、下半身に纏う着物は「裳」)
◆南北方向の長さ、東西方向は「広」
◆南北方向に広い、東西方向は「広」
矛5+足7=総画数12 U+47E5 [ボウ、ム、モウ/]
◆絡(から)み乱れるさま、「【集韻:卷一:平聲:東第一:髳䟥】爾雅覭髳䟥離也郭璞曰草木之叢茸翳會或作䟥」
𨥨矛5+金8=総画数13 U+28968 [ボウ、ム/ほこ] 矛𢦧𥍥𥍤𥎠𢦵𢧟𨦜
◆両刃の剣で長柄を取り付けられるようにしたもの、筒状の鞘(さや)を付け長柄を差し込めるようにしたもの、同「鉾」 {刀剣槍} {武器(矛・戈・戟)}
◆またそれを長柄の先に付けた槍状の武器
𨱨矛5+長7=総画数12 U+28C68 [ボウ、ム、モウ/]
◆髪を眉(まゆ)の辺りまで垂らすさま、またそのような子供の髪形、同「𨱢」「𩭾」「髦」
◆「覭𨱨(メイボウ)」◇(髪や草木が)茫茫(ボウボウ)と伸びて入り乱れるさま、「【爾雅注疏:釋詁】覭髦茀離也(《疏》郭云謂草木之叢茸翳薈也茀離即彌離彌離猶蒙蘢耳…)」◇絡(から)み合って解(ほど)けないさま、解(と)けないさま、「【爾雅注疏:序】英儒贍聞之士…(…覭髣茀離字別為義是紛謬也其所難解…)[†「紛謬」は「紛繆(縺もつれ絡からまる)」の誤り]」
◆古代中国南方(現四川省・雲南省・チベット自治区一帯)の少数民族の名、「【資治通鑑:卷一百十五:晉紀三十七:安皇帝庚】自號荊州刺史…(…周武王之伐紂庸蜀羌髳微盧彭濮八國從之…)[†「武王」は前11世紀に西周を建てた人物]」 {周(西周)代}
𨾣矛3+隹8=総画数11 U+28FA3 [ブ、ム、ボク、モク/あひる] 鶩䳱鹜
◆アヒル(家鴨、鶩)、マガモ(真鴨)を家禽化した種を指す、カモ科マガモ属の鳥、「舒鳧(ショフ)」
矛5+雨8=総画数13 U+96FA [ブ、ム、ボウ/]
◆霧(きり)、同「霧」 {霧}
◆(霧が立ち籠め)薄暗いさま、薄暗くぼんやりしているさま、同「霧」「霿」
矛5+髟10=総画数15 U+9AF3 [ボウ、ム、モウ/] 𨱨
◆髪を眉(まゆ)の辺りまで垂らすさま、またそのような子供の髪形、同「𨱢」「𩭾」「髦」
◆「覭髳(メイボウ)」◇(髪や草木が)茫茫(ボウボウ)と伸びて入り乱れるさま、「【爾雅注疏:釋詁】覭髦茀離也(《疏》郭云謂草木之叢茸翳薈也茀離即彌離彌離猶蒙蘢耳…)」◇絡(から)み合って解(ほど)けないさま、解(と)けないさま、「【爾雅注疏:序】英儒贍聞之士…(…覭髣茀離字別為義是紛謬也其所難解…)[†「紛謬」は「紛繆(縺もつれ絡からまる)」の誤り]」
◆古代中国南方(現四川省・雲南省・チベット自治区一帯)の少数民族の名、「【資治通鑑:卷一百十五:晉紀三十七:安皇帝庚】自號荊州刺史…(…周武王之伐紂庸蜀羌髳微盧彭濮八國從之…)[†「武王」は前11世紀に西周を建てた人物]」 {周(西周)代}
𩶒矛4+魚11=総画数15 U+29D92 [ヨ/]
◆ハクレン(白鰱)、コイ科ハクレン属の魚
◆[日]カマス(魳、魣、梭子魚、梭魚)、カマス科カマス属の海水魚
攴部
木部
矛5+4=総画数9 U+77DC [キョウ、キン、ゴン、カン、ケン/] 矝𥍵㥤
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄 {刀剣槍}
◆自らを堅く信じる、揺るぎない自信を持つ、自らを誇りに思う、自負する、「矜持、矜恃(キョウジ)」「自矜(ジキョウ)」、「武器などを装着する柄は固くしっかりいしている」ことから
◆同情して心を痛める
矜9+心4=総画数13 U+3964 [キョウ、キン、ゴン、カン、ケン/] 矜矝𥍵
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄 {刀剣槍}
◆自らを堅く信じる、揺るぎない自信を持つ、自らを誇りに思う、自負する、「矜持、矜恃(キョウジ)」「自矜(ジキョウ)」、「武器などを装着する柄は固くしっかりいしている」ことから
◆同情して心を痛める
矜9+木4=総画数13 U+3B97 [キン、ゴン/]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣)などを取り付ける柄、同「矜」
力部
矛5+7=総画数12 U+77DE [イツ、イチ/]
◆錐(きり)などの先の尖った刃物で穴を開ける
◆良いことの前兆とされる三色の雲
矞12+人2=総画数14 U+50EA [ケツ、ケチ、キツ、ギチ/]
◆「僪狂」、悪鬼の名、同「獝狂」
◆「倍僪」、太陽の周りにできる光りの環、日暈
矞12+刀2=総画数14 U+5280 [カツ、ケチ/] 𠟽𠟗
◆切り取る、削り取る、刮(こそ)げる
矞12+口3=総画数15 U+564A [ケツ、ケチ/]
◆危(あや)うい
◆(話が)奇妙な、おかしい、怪しい、同「詭」「譎」
◆「㗆噊(カクケツ)」、キジ(雉)などの鳥が鳴くさま
矞12+心3=総画数15 U+61B0 [ケツ、ケチ/]
◆人を騙(だま)す、言葉巧みに騙すのは「譎」
◆奇妙な、おかしい、怪しい、同「譎」
矞12+木4=総画数16 U+6A58 [キツ、キチ/たちばな]
◆マンダリン・オレンジmandarin orange、ミカン科ミカン属の木、別名「桔」「橘子」 {マンダリン・オレンジ}
◆「柑橘(カンキツ)」、ミカン科の主としてミカン属の木の総称、またその果実
◆[日]タチバナ(橘)、ミカン科ミカン属の木、学名Citrus tachibana {タチバナ}
矞12+毛4=総画数16 U+6C04 [ジョウ、ジュウ、ニュウ/] 𣰇𥎜𣰲𤮤
◆鳥獣の細く柔らかい毛、またそれがふさふさしているさま、同「𣯍」
𣰇矞12+毛4=総画数16 U+23C07 [ジョウ、ジュウ、ニュウ/] 氄𥎜𣰲𤮤
◆鳥獣の細く柔らかい毛、またそれがふさふさしているさま、同「𣯍」
矞12+水3=総画数15 U+6F4F [ケツ、ケチ、シュツ、ジュツ/]
◆水が盛り上がるように湧(わ)き出すさま
◆(自然にできたものではなく人工的に)水中に石などを積み上げて水面よりも高くしたもの、水の流れを変えたり堰(せ)き止めたりする堤(つつみ)などをいう、「【釋名・釋水】人所為之曰潏潏術也堰使水鬱術也魚梁水碓之謂也」
◆「潏湟(ケツコウ)」、水の流れが速いさま、同「瀎潏(ばつけつ)」
矞12+火4=総画数16 U+71CF [オツ、オチ/]
◆炎が立ち昇るさま
矞12+犬3=総画数15 U+735D [キツ/]
◆動物が驚いて飛ぶように逃げ去るさま
◆「獝狂」、悪鬼の名
矞12+玉4=総画数16 U+749A [ケイ、ギョウ、ケツ、ケチ/]
◆美しい玉(ギョク、宝石)、同「瓊」
◆環(わ)の一部が途切れた環状の飾り、同「玦」 {礼器(玦)}
矞12+目5=総画数17 U+77B2 [ケツ、ケチ/]
◆(驚いて)目を剥(む)く、目を大きく見開く、目を大きく見開いて見る、同「𥄴」「𥈾」「䀗」
矞12+糸6=総画数18 U+7E58 [キツ、キチ/] 𦇹𦈇
◆井戸の釣瓶(つるべ)に繋ぐ縄、またその縄を引いて水を汲む
𦒑矞12+羽6=総画数18 U+26491 [イツ、イチ/]
◆飛ぶように逃げ出すさま
𧑐矞12+虫6=総画数18 U+27450 [イツ、イチ/]
◆「𧑐蟥」、コクゾウムシ(穀象虫、オサゾウムシ科コクゾウムシ属の虫)の類
𧝃矞12+衣5=総画数17 U+27743 [ケツ、ケチ/]
◆「裪𧝃(トウケツ)」、衣服の袖(そで)、「【方言:第四】裪𧝃謂之袖」
矞12+言7=総画数19 U+8B4E [ケツ、ケチ/]
◆言葉巧みに人を騙(だま)す、ごまかす
◆(話が)奇妙な、おかしい、怪しい、同「詭」
矞12+言2=総画数14 U+8C32 [ケツ、ケチ/]
◆言葉巧みに人を騙(だま)す、ごまかす
◆(話が)奇妙な、おかしい、怪しい、同「詭」
𧽻矞12+走7=総画数19 U+27F7B [キツ、キチ/]
◆狂ったように走るさま
矞12+足7=総画数19 U+8E6B [キツ、キチ/]
◆狂ったように走るさま
◆疲れるさま
矞12+辵4=総画数16 U+9079 [イツ、イチ/]
◆回避する
◆決まりや先例などに従う
矞12+金8=総画数20 U+940D [ケツ、ケチ/]
◆箱の蓋や帯などを留める輪状の金具
矞12+雨8=総画数20 U+9731 [イツ、イチ/]
◆瑞雲(ズイウン)、めでたい事の前兆とされる彩雲
矞12+馬10=総画数22 U+9A48 [イツ、イチ/]
◆純黒毛で股間が白い馬
矞12+魚11=総画数23 U+9C4A [イツ、イチ/]
◆バラタナゴ、コイ科バラタナゴ属の淡水魚、また同属の魚の総称、別名「鱊鮬(イツコ)」「鱖鯞(ケツシュウ)」
◆[日]イサザ、ハゼ科の淡水魚
矞12+鳥11=総画数23 U+9DF8 [イツ、イチ/しぎ] 鹬𨙧𪈄
◆シギ(鷸、鴫)、シギ科の鳥の総称
◆カワセミ(川蝉、翡翠)、カワセミ科カワセミ属の鳥、また同科同属の鳥の称、頭から背にかけて美しい青色をしていることから「翡翠」の字が当てられた、中国では「翠鳥」、別名「魚狗」「天狗」
矞12+鳥5=総画数17 U+9E6C [イツ、イチ/しぎ] 鷸𨙧𪈄
◆シギ(鷸、鴫)、シギ科の鳥の総称
◆カワセミ(川蝉、翡翠)、カワセミ科カワセミ属の鳥、また同科同属の鳥の称、頭から背にかけて美しい青色をしていることから「翡翠」の字が当てられた、中国では「翠鳥」、別名「魚狗」「天狗」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 矛部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です