総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 石部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 石部」 [部首索引


石5+0=総画数5 U+77F3 [セキ、ジャク、コク、シャク/いし] 𥐘䂖
◆地殻を構成する鉱物で硬(かた)く塊(かたまり)状をしたもの、堅く塊状をしたもの、多く岩(いわ、山のように大きな石)よりも小さく、砂(すな、小さな粒状の石)よりも大きい塊を指す
◆それに文字を彫り込んだもの、碑(ヒ、いしぶみ)
◆またそれを使った治療用の針、砭(ヘン、いしばり、石針)
◆またそれを使った打楽器、磬(ケイ)
◆硬い、使いものにならない
◆容量の単位、1石=10斗 {各種単位}
◆重量の単位、1石=4鈞=120斤 {各種単位}
◆いし、いしへん、部首名
石5+乙1=総画数6 U+4E6D [/]
◆[韓]韓国製漢字、音は「돌(トル)」
石5+人2=総画数7 U+4F66 [未詳/]
◆未詳
石5+力2=総画数7 U+52AF [ショ/]
◆力が強い
𡇈石5+囗3=総画数8 U+211C8 [トウ、ドウ/]
◆石が砕(くだ)ける音、同「𡇵」
石5+土3=総画数8 U+5767 [セキ、シャク/]
◆建物の基礎、土台
𡊵石5+土3=総画数8 U+212B5 [タ、ダ/] 堶𥓿𤭨
◆飛甎戲(ヒセンギ、瓦や石などを投げて競うゲームgame)に使う平たい石、「飛甎戲」は【漢語大辞典】が【俗言】を引いて「水切り(水面に向けて平たい石を投げて跳ねさせる遊び)」という、同「砣」「𤬾」、「【漢語大字典:土部:堶】…明楊慎《俗言・抛堶》:"宋世寒食有抛堶之戯、兒童飛瓦石之戯、若今打瓦也。"」
石5+女3=総画数8 U+59AC [ト、ツ/ねた・む]
◆自分と比較して他人がより美しい・可愛がられる・幸せである・優れていることなどを羨(うらや)み憎(にく)らしく思う、焼餅(やきもち)を焼く(妬く)、また妻(女性)のその様子、「嫉妬(シット)」「妬忌(トキ)」「妬媢(トボウ)」
石5+宀3=総画数8 U+5B95 [トウ、ドウ/] 𥥔
◆石室(セキシツ、いしむろ)、岩屋(いわや)、洞穴(ドウケツ、ほらあな)、同「雼」
◆やり過ごす、先延(さきの)ばしにする
◆気ままに振る舞う、勝手気儘(かってきまま)なさま、同「蕩」
石5+山3=総画数8 U+5CA9 [ガン、ゲン/いわ]
◆山のように高く聳(そび)える石、ごつごつした大きな石、同「巖」
𡶌石5+山3=総画数8 U+21D8C [ヒ、ビ/] 岯𨸹𨸿𠃂
◆山が更に一段と盛り上がっているさま
𡻦石11+山3=総画数14 U+21EE6 [ジャク、ニャク、ジャ、ニャ/わか・い、も・し、も・しくは] 若𠰥𠭀𦱡𦱢𦱶𧁇𣞆𡧻𥉧
◆わか・い、生え出たばかりのように柔らかくしなやかなさま、生まれて間もないさま、未熟なさま
◆順(したが)う、逆らわずに従う、同「順」
◆も・し、仮に、或いは、もし~なら
◆も・しくは、~か或いは~
◆~のような、~の如く
◆汝(なんじ)、君、おまえ
石5+手3=総画数8 U+62D3 [タク/ひら・く] 𢷌𢸨𢫳
◆切り開く、押し広げる、広げる
◆凹凸があるものに紙を当て上からたんぽ(綿などを丸め棒の先に取り付け墨を含ませたもの)で叩きながら文字や絵柄を写し取る、石摺(いしずり)、同「搨」
石5+斤4=総画数9 U+65AB [シャク/]
◆斧(おの、振り下ろしてものを切る刃物)などで叩(たた)き切る
◆(振り下ろすようにして或いは叩き付けるようにして堅いものに刃物などを)ずばっと切り入れる、またぐさっと刺し入れる、同「斸」「𠜳」
𦚈石5+月(肉)4=総画数9 U+26688 [ト、ツ、タク/]
◆腹が膨れるさま、腹が膨れているさま、「【類篇:卷十二:肉部:𦚈】都故切廣腹也又闥各切𦚈脪畜水腸一曰腹大皃」
◆「𦚈脪」、未詳、「【廣韻:上平聲:卷第一:脂第六:絺:脪】𦚈脪牛馬子腸」「【類篇:卷十二:肉部:𦚈】𦚈脪畜水腸」
石5+木4=総画数9 U+67D8 [シャ/]
◆ハリグワ(針桑)、クワ科ハリグワ属の木、同「樜」 {ハリグワ}
◆「柘黄(シャコウ)」、ハリグワ(針桑)から作るやや赤みを帯びた黄色の染料、天子が着る服を染めるという
石5+水4=総画数9 U+6CAF [サツ/] 𣸐
◆水が激しく石に打ち当たるさま
石5+水3=総画数8 U+6CB0 [タク/]
◆落ちる
◆滴る
◆赤褐色
石5+水4=総画数9 U+6CF5 [ソウ、ゾウ/]
◆ポンプpomp
◆水が石に激しく当たる
石5+火4=総画数9 U+70BB [セキ/]
◆「炻器(セッキ)」、水甕(みずがめ)などに用いる陶磁器の一種
石5+石5=総画数10 U+7833 [ラク/]
◆石がぶつかり合う音
石5+示5=総画数10 U+794F [セキ、ジャク/]
◆宗廟に置く位牌や霊璽などを納める石製の蓋付きの箱
石5+禾5=総画数10 U+4137 [セキ、ジャク/]
◆穀物の量を表す単位、同「石」、1䄷=1石=120斤 {各種単位}
𥥔石5+穴5=総画数10 U+25954 [トウ、ドウ/]
◆石室(セキシツ、いしむろ)、岩屋(いわや)、洞穴(ドウケツ、ほらあな)、同「雼」
◆やり過ごす、先延(さきの)ばしにする
◆気ままに振る舞う、勝手気儘(かってきまま)なさま、同「蕩」
石5+衣5=総画数10 U+88A5 [タク/] 𧘐
◆裙(クン、下半身に穿く袴状・スカートskirt状の衣服)の前の部分のスリットslit(切り込み)、同「衸」
◆首周りの衿(えり、中国では「領」)が大きく開いているさま、「【說文解字繫傳:說文解字通釋卷第十六】袥衣衸從衣石聲臣鍇按字書袥張衣令大也他」
𧣔石5+角7=総画数12 U+278D4 [コク、ゴク/]
◆動物の角(つの)を加工(磨く・削る・整形するなど)する
石5+足7=総画数12 U+8DD6 [セキ、シャク/]
◆足の裏、足の裏で踏み付ける、同「蹠」
𨋓石5+車7=総画数12 U+282D3 [シャ/] 硨砗
◆「𨋓磲(シャキョ、シャコ)」、同「車渠」、シャゴウガイ(車螯貝)、シャコガイ亜科のカキ(牡蠣)に似た二枚貝の総称、食用とされる他、殻は装飾品などに加工され玉(ギョク、大変美しい石)に次ぐものといわれる、別名「蛼螯(シャゴウ)」
𨒙石5+辵3=総画数8 U+28499 [コウ、グ、タク/]
◆出会う、同「逅」
◆託(たく)す、同「託」
石5+金8=総画数13 U+9250 [セキ、ジャク/]
◆「鍮鉐(トウセキ、チュウセキ、チュウジャク)」、黄銅(オウドウ)、真鍮(シンチュウ)、銅と亜鉛の合金で黄金色をしており装飾品に用いられた、同「鍮石」
石5+雨8=総画数13 U+96FC [トウ、ドウ/]
◆石室(セキシツ、いしむろ)、岩屋(いわや)、洞穴(ドウケツ、ほらあな)、同「宕」
石5+魚11=総画数16 U+9B96 [/かじか]
◆[日]カジカ(鰍、鮖)、カジカ科カジカ属の魚、また同科同属の魚の総称、別名「杜父魚(とふぎょ)」
◆[日]「鮖谷(かじかだに)」、地名、新潟県岩船郡
石5+鳥11=総画数16 U+4CBD [セキ、シャク/]
◆「䲽鳥」、セキレイ(鶺鴒)、セキレイ科の鳥の総称
𪔑石5+鼓13=総画数18 U+2A511 [未詳/]
◆未詳、「【類篇:石部:𪔑】蒲孟切𥖬𪔑石聲」「【字彙:亥集:鼓部:𪔑】疑甏字之譌」「【正字通:亥集下:鼓部:𪔑】𪔐字之譌」
石5+鼠13=総画数18 U+9F2B [セキ、ジャク/]
◆ムササビ(鼺鼠)、ムササビ属の哺乳類
山部
石5+4=総画数9 U+409D [タク、チャク/]
◆(とんとんと短く繰り返し)ぶつける、また打ち付ける、またその音、同「矺」「磓」、「【廣韻:入聲:盍第二十八:㿴:矺】擲地聲又竹亞切亦作䂝」
𠷠䂝9+口3=総画数12 U+20DE0 [ケイ、ケ/ひら・く] 啓啔𠶳啟唘
◆閉じていた戸や門を押し開く、押し広げる、覆っていたものを取り払って明け放つ、同「启」
◆開(ひら)ける、明(あ)ける、明るくなる、同「启」
◆覆われていて見えなかったところを開(ひら)いて見せる、知らなかったこと(ところ)を教え示す
◆跪(ひざまず)いて申し上げる、謹んで申し上げる
石5+4=総画数9 U+409E [シャ/]
◆ハリグワ(針桑)、クワ科ハリグワ属の木、同「樜」 {ハリグワ}
◆「柘黄(シャコウ)」、ハリグワ(針桑)から作るやや赤みを帯びた黄色の染料、天子が着る服を染めるという
𥦼䂞9+穴5=総画数14 U+259BC [未詳/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷四:穴部第二十:𥦼{⿱穴⿸尸䂞}】二俗之夜反正作柘字」
斤部
水部
石5+4=総画数9 U+7805 [レイ、ライ/]
◆水面に出ている石を伝いながら川を渡る、同「濿」
𣸐砅9+水4=総画数13 U+23E10 [サツ/]
◆水が激しく石に打ち当たるさま
𥔨砅9+石5=総画数14 U+25528 [サツ、サチ/]
◆隙間がない程までに近づく、また近くに寄せる、同「拶」
石5+4=総画数9 U+7809 [ケキ、キャク、カク、キャク/] 𥒐𥒠
◆「ばりっ」「べりっ」「ぼきっ」などの裂けたり割れたりする時の大きな音、同「剨」
◆「砉然(カクゼン)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「騞然」「𩦐然」
砉9+刀2=総画数11 U+5268 [カク、キャク/]
◆「ざくっ」などの刀で裂いたり割ったりする時の大きな音、同「砉」「騞」
砉9+水3=総画数12 U+6E71 [カク、キャク/]
◆波が激しくぶつかり合う音
𤊴砉9+火4=総画数13 U+242B4 [カク、キャク/] 𤎃
◆火が赤々と輝くさま、同「焃」
砉9+馬10=総画数19 U+9A1E [カク、キャク/] 𩥟
◆「ざくっ」「ぶつっ」などの刀で裂いたり割ったりする時の大きな音、同「砉」「剨」
◆「騞然(カクゼン)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「砉然」「𩦐然」
石5+4=総画数9 U+780F [フン/]
◆「砏磤(フンイン)」、石がぶつかり合う大きな音、雷のような辺りに響(ひびき)き渡る大きな音
◆「砏汃(フンヒン)」、石に波が激しく打ち当る大きな音、「【張河間集:卷之二:南都賦】…流湍投濈砏汃輣軋…」
𩃼砏9+雨8=総画数17 U+290FC [フン/]
◆霧や雲などのように空中を漂う細かい水滴、同「氛」「雰」
石5+4=総画数9 U+7814 [ケン、ゲン/みが・く、と・ぐ]
◆(石を使って)磨(みが)く、擦(こす)って表面を平らにする、同「揅」
◆硯(すずり)、硯で墨を磨(す)る
◆技術や学問に磨きをかける、またより深く究める、同「揅」
研9+手4=総画数13 U+63C5 [ケン、ゲン/] 𥓨
◆研(みが)ぐ、磨(みが)く、同「研」「揧」
◆技術や学問に磨きをかける、またより深く究める、同「研」
研9+米6=総画数15 U+4299 [ケン、ゲン/]
◆米を研(と)ぐ、磨(みが)く、同「𥻌」、「【廣雅:卷三:釋詁】羞礪䊙(研)𤒆(孰)也」
𨨵研9+金8=総画数17 U+28A35 [ケイ、ギョウ/] 銒鈃钘
◆首が細長く胴が膨らみ釣鐘のように下が広がっている酒壺、同「𦈨」
◆祭礼の際に羹(あつもの、野菜などを煮込んだスープsoup)を盛る三本足で蓋付きの器、小形の鼎(かなえ)、同「鉶」
石5+5=総画数10 U+7833 [ラク/]
◆石がぶつかり合う音
砳10+石5=総画数15 U+78CA [ライ/] 𥗉
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同「磥」「礌」
◆「磊落(ライラク)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
𥑟石5+5=総画数10 U+2545F [ト/]
◆未詳、「【字彙補:午集:石部:𥑟】當故切音肚義未詳」「【漢語大字典:石部:𥑟】【中華字海:石部:𥑟】同"蠹"」
𥑟10+木4=総画数14 U+69D6 [タク/] 橐𢅍𢄿
◆筒(つつ)状で両端共に開いている袋、中に物を入れ両端を縛(しば)る、口が片方のものは「囊(ノウ)」
◆鞴(ふいご)、風を送り出して火を熾(おこ)す革製の袋、またその装置
◆「橐駝(タクダ)」、ラクダ(駱駝)、ラクダ科の哺乳類の総称
𩥟𥑟10+馬10=総画数20 U+2995F [カク、キャク/]
◆「ざくっ」「ぶつっ」などの刀で裂いたり割ったりする時の大きな音、同「砉」「剨」
◆「𩥟然(カクゼン)」、さっと、あっという間に、一瞬のうちに、同「砉然」「𩦐然」
石5+6=総画数11 U+7826 [サイ、ザイ/とりで] 𡎵𥓽𡍥
◆柵を巡(めぐ)らせて囲ったところ、家畜の飼育場や村落の囲い、同「寨」
◆周囲に柵や土塁・石垣を巡らせたところ、外敵の侵入を防ぐための構築物、兵士が宿営するところ、同「寨」
𡎵砦11+土3=総画数14 U+213B5 [サイ、ザイ/とりで] 砦𥓽𡍥
◆柵を巡(めぐ)らせて囲ったところ、家畜の飼育場や村落の囲い、同「寨」
◆周囲に柵や土塁・石垣を巡らせたところ、外敵の侵入を防ぐための構築物、兵士が宿営するところ、同「寨」
石5+7=総画数12 U+7860 [ロウ/]
◆石がぶつかり合う音
◆「硠硠(ロウロウ)」◇石が転がりながらぶつかり合う音の形容◇大きな音の形容◇石の堅いさま
◆「硠礚、硠磕(ロウカイ)、硠硠礚礚(ロウロウカイカイ)」、辺りに響き渡る大きな音の形容、「【史記:卷一百十七:司馬相如列傳】…礧石相擊硠硠礚礚若雷霆之聲聞乎數百里之外…」「【駢體文鈔:卷一:銘刻類:溫鵬舉寒陵山寺碑】…硠硠礚礚如激水之投深谷」
𦺫硠12+艸3=総画数15 U+26EAB [トウ、ドウ/]
◆「䕞𦺫(ロウトウ)」、ハシリドコロ(走野老、莨菪)、ナス科ハシリドコロ属の草、毒草であり薬草としても利用される、同「䕞𦿆」「莨菪」、別名「𦶐萃(キョウスイ)」 {ハシリドコロ}
石5+9=総画数14 U+78AD [トウ、ドウ/]
◆美しい紋様の入った石
◆(水が)揺れて飛び散る
◆「芒碭、𡵀碭(ボウトウ)」、山名、河南省商丘(ショウキュウ)市永城(エイジョウ)市 {河南省}
𦿆碭14+艸3=総画数17 U+26FC6 [トウ、ドウ/]
◆「䕞𦿆(ロウトウ)」、ハシリドコロ(走野老、莨菪)、ナス科ハシリドコロ属の草、毒草であり薬草としても利用される、同「莨菪」、別名「𦶐萃(キョウスイ)」 {ハシリドコロ}
◆「蒗𦿆渠(ロウトウキョ)」、古代の運河の名、現河南省鄭州(テイシュウ)市・開封(カイホウ)市から周口(シュウコウ)市付近に及ぶ運河、同「蒗蕩渠」「浪湯渠」、「【前漢書(漢書):卷二十九:溝洫志第九】…地理志河南郡滎陽縣有狼湯渠首受泲東南至陳入潁過那四行七百八十里…」「【水經注:卷二十三:陰溝水】…濟瀆東南至大梁合蒗𦿆渠梁溝既開蒗𦿆渠故瀆寔兼隂溝浚儀之稱故云出陽武矣…故經云隂溝出蒗𦿆渠也…隂溝始亂蒗𦿆終别于沙而濄水出焉…」 {河南省}
石5+10=総画数15 U+78CA [ライ/] 𥗉
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同「磥」「礌」
◆「磊落(ライラク)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
磊15+刀2=総画数17 U+350F [レキ/]
◆裂いて開く
◆互いに武器を持って攻め合う
𡾏磊15+山3=総画数18 U+21F8F [未詳/]
◆未詳、「【漢語大字典:山部:𡾏】【中華字海:山部:𡾏】同"岩"」
𢋧磊15+广3=総画数18 U+222E7 [未詳/]
◆未詳、「【字彙補:寅集:广部:𢋧】落猥切音壘歷病也」
磊15+手3=総画数18 U+3A61 [ラ/]
◆「掗㩡(アラ)」、揺(ゆ)らす、振(ふ)る、振るう、振り回す
磊15+木4=総画数19 U+3C01 [ラ/]
◆「㰁椏」、木の枝がY字に枝分かれしているさま
𤻳磊15+疒5=総画数20 U+24EF3 [ラ、ライ/] 瘰𤼠𤻗
◆「𤻳癧(ラレキ)」、リンパ節lymph node炎、リンパ節の炎症が原因で(多く首に)できる腫れ物(はれもの)
◆「瘯𤻳(ソクラ)」、疥癬虫(カイセンチュウ)や白癬菌(ハクセンキン)などによって引き起こされる痛みと痒(かゆ)みを伴う皮膚病
𥗉磊15+石5=総画数20 U+255C9 [ライ/]
◆石がごろごろしているさま、たくさんの石が連なり重なり合っているさま、同「磥」「礌」
◆「𥗉落(ライラク)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
𥗐磊15+石5=総画数20 U+255D0 [未詳/]
◆未詳
磊15+艸3=総画数18 U+85DE [ラ/]
◆「藞䕢」、だらしないさま、きちんとしていないさま
𨏒磊15+車7=総画数22 U+283D2 [ラク/] 𨏲
◆車輪が転がる「ごろごろ」「がらがら」という音
石5+10=総画数15 U+78CB [サ/]
◆(象牙や玉などを)削り磨(みが)く、削り磨いて目的の形に仕上げる、学問や技芸などに磨きをかける、「切磋(セッサ)」
磋15+艸3=総画数18 U+4562 [サ、シャ/]
◆「藞䕢」、だらしないさま、きちんとしていないさま
石5+11=総画数16 U+78E8 [バ、マ/みが・く、と・ぐ、す・る] 䃺𥖤𢉳
◆研(みが)く、擦(こす)り合わせる、石や玉(ギョク、大変美しい石)を擦って形を整える、また表面を滑らかにする
◆石臼(いしうす)、回転させながら穀物などを粉砕する道具、また石臼ですり潰す、同「磑」
◆擦(す)り減る、消耗する
磨16+口3=総画数19 U+56B0 [バ、マ/]
◆「モォァ」などの音を表す音写字(他言語の音・呪文・掛け声・鳴き声・口やものから発せられる音などを表す字)、「【東溟奏稿(テキスト版):卷之二:計開】…𡃳𡂂、𠮡貯、嚰■〈口㝉〉、■〈口目〉𠱃哩、驢𠱃、…」
磨16+石5=総画数21 U+7933 [/]
◆「礳石渠」、地名、山西省
磨16+耒6=総画数22 U+8031 [バ、マ/]
◆土を掘り返した後に土を細かくするための農具
磨16+艸3=総画数19 U+8611 [ボ、モ/] 𧀋
◆「蘑菇(モク)」、ハラタケ(原茸)、ハラタケ科ハラタケ属のキノコ(茸)、またハラタケ属のキノコの総称
磨16+食8=総画数24 U+995D [ボ、モ/]
◆小麦粉や米粉など(日本では糯米)に水を加えて捏(こ)ね平らにした食べ物、同「餅」
◆「饝饝(モモ)」、小麦粉などを捏(こ)ねて作った皮に餡(アン)を詰めた食べ物、小籠包(ショウロンポウ)・饅頭(マントウ、マンジュウ)・餃子(ギョウザ)などに似たもので、主にチベットTibet地方・ネパールNepal地方などで食べられているものを指す、同「饃饃」「𩟠𩟠」
石5+12=総画数17 U+78FF [レキ、リャク/]
◆小石のぶつかり合う音の形容
𤃹磿17+水3=総画数20 U+240F9 [レキ、リャク/] 瀝𤁋沥
◆漉(こ)す、液体を目の細かい布などに通す
◆滴(したた)る、液体が水滴となってぽたぽたと落ちる
◆ぽたぽたと落ちる液体、滴(しずく)
石5+13=総画数18 U+7915 [ヘキ、ヒャク/] 𥗲
◆「礕礰(ヘキレキ)」、石の激しくぶつかり合う大きな音
𥗲礕18+石5=総画数23 U+255F2 [ヘキ、ヒャク/]
◆「𥗲礰(ヘキレキ)」、石の激しくぶつかり合う大きな音


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 石部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です