K'sBookshelf 辞典・用語 漢字林(非部首部別) 冖部
総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 冖部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 冖部」 [部首索引


【冖】冖2+0=総画数2 U+5196 [ベキ、ミャク/] [ワ冖]
◆覆って端を垂らす、覆い被せる
◆わかんむり、部首名
【央】大3+冖2=総画数5 U+592E [ヨウ、オウ/] [大央]
◆中心
◆半(なか)ば
◆久しい
【龸】小3+冖2=総画数5 U+9FB8 [/] [ソハ小ワ冖龸]
◆漢字の構成部分
【肎】月(肉)4+冖2=総画数6 U+808E [コウ/がえん・ずる] 【肯肻𣍟𠕔𦙡𦘫】[ワ冖月肎]
◆がえん・ずる、同意する、承認する、承知する
◆骨の間の肉、骨に付いている肉
◆漢字を構成する「月」は「肉」の意
【𣎾】木4+冖2=総画数6 U+233BE [タ、ダ/] 【朶𣏻朵䒳𣎿】[ワ冖木𣎾]
◆樹木の枝・葉・花・実などが垂れ下がるさま
◆垂れる、垂れ下がる、「耳朶(じだ、みみたぶ)」
◆(花や雲などの)塊(かたまり)を数える語、同”桗”
【𤬦】瓦5+冖2=総画数7 U+24B26 [ガ、ゲ/] 【𡧗】[ワ冖一レ、丶乙⺄瓦𤬦]
◆屋根に敷き詰める波板状の瓦、同”瓦”
【𦘫】肉6+冖2=総画数8 U+2662B [コウ/がえん・ずる] 【肯肻𣍟肎𠕔𦙡】[ワ冖冂内人2仌肉𦘫]
◆がえん・ずる、同意する、承認する、承知する
◆骨の間の肉、骨に付いている肉
◆漢字を構成する「月」は「肉」の意
【𫇦】艸3+冖2=総画数5 U+2B1E6 [未詳/] [サ十2艹艹ワ冖𫇦]
◆未詳
【軍】車7+冖2=総画数9 U+8ECD [グン、クン/いくさ] 【军𡗽】[ワ冖車軍]
◆戦用の兵車
◆争うために編成された集団による戦い
◆兵士
◆兵士の集団の単位
【隺】隹8+冖2=総画数10 U+96BA [コク、ゴク/] [ワ冖ノ2隹隺]
◆(鳥が)高く飛ぶさま
◆志を高く持つ
【䯧】高10+冖2=総画数12 U+4BE7 [ケイ、キョウ/] [亠口冂口冋2高ワ冖䯧]
◆重要な行事などに使われる(大切な客を持て成すための)小さな(独立した)建物、同”廎”、「【集韻:卷八:去聲下:勁第四十五:䯧廎】傾夐切瓜屋也或作廎」「【說文解字:卷五下:高部:䯧】小堂也」
【鼏】鼎13+冖2=総画数15 U+9F0F [ベキ、ミャク/] [ワ冖目Lノ「爿」片鼎鼏]
◆鼎(かなえ)の口を覆う布
【冗】冖2+2=総画数4 U+5197 [ジョウ、ニュウ/] 【宂】[ワ冖几冗]
◆田畑の仕事もなく人が家にいるさま
◆暇な、無駄な、余分な
◆緩(ゆる)んでいて纏(まと)まりがない
【伔】人2+冗4=総画数6 U+4F14 [タン/] [イ亻ワ冖几冗伔]
◆未詳、「【淮南鴻烈解(淮南子):卷第十七:說林訓】晉陽處父伐楚以救江故解椊者不在於㭭格在於批伔(批撃伔推撃其要矣)」、「批」は「枇」のようにも見える
【坈】土3+冗4=総画数7 U+5748 [ジョウ、ニュウ、コウ/] [土ワ冖ノ丿L乚儿几冗坈]
◆古地名、未詳
◆地面を掘り下げて作った穴、地中に掘った穴、同”坑”
【売】士3+冗4=総画数7 U+58F2 [バイ、マイ/う・る] 【賣卖𧷓𧷨】[土士ワ冖几冗ノ丿L乚儿売]
◆(商売として)品物を渡して金銭を受け取る、金銭を支払って欲しい品物を手に入れるのは「買」
【𢪨】手3+冗4=総画数7 U+22AA8 [未詳/] [オ才扌ワ冖几冗𢪨]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷二:手部第一:𢪨】舉也拒也遮也捍也」
【沉】水3+冗4=総画数7 U+6C89 [チン、ジン、シン/] [シ氵ワ冖几冗沉]
◆ものが水中を底の方に向かって落ちて行く、全体が水面よりも下になって見えなくなる、同”沈”
◆気持ちが落ち込む(沈み込む)、同”沈”
◆奥深くに入り込む、深くのめり込む、同”沈””湛”
◆静かなさま、落ち着いているさま、同”沈”
【𦕍】耳6+冗4=総画数10 U+2654D [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𧴸𤯉】[耳ワ冖几冗𦕍]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𦬮】艸3+冗4=総画数7 U+26B2E [ケイ、ギョウ/] 【煢茕焭㷀𠌻𠎽㒌】[サ十2艹艹ワ冖几冗ノ丿L乚儿𦬮]
◆鳥が一羽(泊まるところを探しているかのように)ぐるぐると同じ所を回りながら飛ぶさま
◆頼るところがないさま
◆兄弟姉妹が或いは身寄りがいない一人ぼっち、同”惸”
【𨊶】車7+冗4=総画数11 U+282B6 [ジョウ、ニュウ/] 【軵𨍷】[車ワ冖几冗𨊶]
◆手押し車、後ろから押して進める車
【𨠁】酉7+冗4=総画数11 U+28801 [タン、トン/] 【酖】[西酉ワ冖几冗𨠁]
◆酒に耽(ふけ)る、酒に溺れる
◆鴆(ちん、羽に毒があるというタカに似た大形の鳥)の羽を使って作った毒酒
【𨱤】長7+冗4=総画数11 U+28C64 [コン/] 【髡髠髨𩬌】[「Eム厶長镸ワ冖几冗𨱤]
◆髪を剃(そ)る、大人が剃る場合をいい、子どもの場合は「鬀」、「【說文解字:髟部:鬀】𩮜髪也髟弟聲大人曰髡小人曰鬀盡及身毛曰𩮜」
◆頭髪を剃り落とす刑、同”䪲””𡧉”
◆剃髪(ていはつ)した僧尼(そうに)
◆木の枝を切り落とす
【𩈌】面9+冗4=総画数13 U+2920C [/] 【𩈉𩈊】[一ノ口囗目面ワ冖几冗𩈌]
◆頑(かたく)なで低劣なさま
【𪉛】鹵11+冗4=総画数15 U+2A25B [コウ/] 【䴚𨟼】[ト⺊卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵ワ冖几冗𪉛]
◆塩田
◆塩の取れる湿地
【冘】冖2+2=総画数4 U+5198 [イン、ユウ、ユ/] [ワ冖ノ丿L乚冘]
◆行く、未詳
◆「冘豫(ゆうよ)」、ぐずぐずと決断できないさま
【𠆶】人2+冘4=総画数6 U+201B6 [タン、ダン/] [イ亻ワ冖ノ丿L乚冘𠆶]
◆髪が(顔の両側に)垂れるさま、同”髧”
【妉】女3+冘4=総画数7 U+5989 [タン、トン/] 【媅】[女ワ冖ノ丿L乚冘妉]
◆楽しみに耽(ふけ)る
【帎】巾3+冘4=総画数7 U+5E0E [タン、ダン/] [巾ワ冖ノ丿L乚冘帎]
◆未詳、「冠を目深(まぶか)に被(かぶ)る」の意か?、「【康熙字典:寅集中:巾部:帎】丁紺切音馾冠俯前也」
【忱】心3+冘4=総画数7 U+5FF1 [シン、ジン/] [ハI|丨忄ワ冖ノ丿L乚冘忱]
◆誠実な、嘘偽りがない
【抌】手3+冘4=総画数7 U+628C [タン、シン/] [オ才扌ワ冖ノ丿L乚冘抌]
◆突き押す、打ち込む、同”㪛”
◆搗(つ)いたものを臼(うす)から取り出す、同”揄”、「【廣韻:下平聲:卷第二:尤第十八:猷:抌】抒臼出周禮」
【𢻼】攴4+冘4=総画数8 U+22EFC [タン/] 【𢼈】[ワ冖ノ丿L乚冘ト卜⺊ヌ又攴𢻼]
◆突き押す、打ち込む、同”抌”
【𢼈】攴4+冘4=総画数8 U+22F08 [タン/] 【𢻼】[ワ冖ノ丿L乚冘ノ丿一𠂉メ又攵𢼈]
◆突き押す、打ち込む、同”抌”
【䏙】月(肉)4+冘4=総画数8 U+43D9 [タン、ダン/] [月ワ冖ノ丿L乚冘䏙]
◆肉汁のどろどろとした澱(おり、沈殿物)
【枕】木4+冘4=総画数8 U+6795 [チン、シン/まくら] 【𣏝】[木ワ冖ノ丿L乚冘木ワ冖ノ丿L乚冘枕]
◆身を横たえた時に頭の下に敷くもの、またそれを敷く
◆ものの下に敷く、またそのための木や台
【𣢌】欠4+冘4=総画数8 U+2388C [カン、ゴン/] 【欿𣣻𣤉】[ワ冖ノ丿L乚冘ノフ乛人欠𣢌]
◆求める、足りていないないことやものを満たそうすとする
◆足りない、欠けている、不十分な
◆憂(うれ)えるさま
◆穴、窪み、同”坎”
【㱽】殳4+冘4=総画数8 U+3C7D [キン、ゴン、タン/] [ワ冖ノ丿L乚冘ク刀几又殳㱽]
◆搗(つ)いたものを臼(うす)から取り出す、同”抌”、「【說文解字:第三上:殳部:㱽】下擊上也」「【漢語大字典:殳部:㱽】同”抌”」
◆未詳、「【玉篇:卷十七:殳部第二百六十三:㱽】巨今竹甚二切治也制也」【廣韻:下平聲:卷第二:侵第二十一:琴:㱽】禁也」「【中華字海:殳部:㱽】同”欿”」
【沈】水3+冘4=総画数7 U+6C88 [チン、ジン、シン/しず・む] [シ氵ワ冖ノ丿L乚冘沈]
◆ものが水中を底の方に向かって落ちて行く、全体が水面よりも下になって見えなくなる、同”沉”
◆気持ちが落ち込む(沈み込む)、同”沉”
◆奥深くに入り込む、深くのめり込む、同”沉””湛”
◆静かなさま、落ち着いているさま、同”沉”
◆「沈陽(沈阳)(しんよう)」、同「瀋陽(渖阳)」、市名、遼寧省の省都、同繁”瀋”
【沊】水4+冘4=総画数8 U+6C8A [タン/] [ワ冖ノ丿L乚冘水沊]
◆「沊沊(たんたん)」、水の音
【𤜴】犬3+冘4=総画数7 U+24734 [ユウ、ユ/] [ノ2犭シ氵ワ冖ノ丿L乚冘𤜴]
◆オナガザル(尾長猿)、オナガザル科の哺乳類、同”狖””貁”
【㼉】瓜5+冘4=総画数9 U+3F09 [チン、ジン/] 【𤫯】[爪ム厶瓜ワ冖ノ丿L乚冘㼉]
◆ウリ(瓜)の名、「【廣韻:去聲:沁第五十二:鴆:㼉】靑皮𤓰名」
【𤫯】瓜5+冘4=総画数9 U+24AEF [チン、ジン/] 【㼉】[ワ冖ノ丿L乚冘ノ丿2𠂆I|丨イ爪ム厶瓜𤫯]
◆ウリ(瓜)の名、「【廣韻:去聲:沁第五十二:鴆:㼉】靑皮𤓰名」
【瓭】瓦5+冘4=総画数9 U+74ED [タン、ダン/] [ワ冖ノ丿L乚冘一レ、丶乙⺄瓦瓭]
◆胴の部分が大きく口の部分が小さい小形の丸い甕
【㽎】甘5+冘8=総画数13 U+3F4E [タン/] [十2廿甘ワ冖ノ丿L乚冘㽎]
◆「㽎㽎(たんたん)」、部屋が大きく奥深いさま
◆火が盛んに燃えるさま
【㽸】疒5+冘4=総画数9 U+3F78 [シン、ジン/] 【瘎】[ン冫广疒ワ冖ノ丿L乚冘㽸]
◆なかなか治らない或いは慢性的な腹の病気
【眈】目5+冘4=総画数9 U+7708 [タン、トン/] [目ワ冖ノ丿L乚冘眈]
◆(虎が狙った獲物を見るように)じっと見詰める
◆深入りする、同”耽”
【𥤷】穴5+冘4=総画数9 U+25937 [イン/] 【𥥍】[ウ宀ハ八穴ワ冖ノ丿L乚冘𥤷]
◆奥深く中が暗い
◆煙突
【紞】糸6+冘4=総画数10 U+7D1E [タン/] [糸ワ冖ノ丿L乚冘紞]
◆冠から耳に嵌(は)める丸い耳飾り(充耳、じゅうじ)を垂らすための紐{冕冠}
◆房状の飾り
【耽】耳6+冘4=総画数10 U+803D [タン、トン/ふけ・る] 【躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[耳ワ冖ノ丿L乚冘耽]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𦥟】臼6+冘4=総画数10 U+2695F [ヨウ、ユウ、ウ/] 【舀𦥝𦥨】[ノEヨ臼ワ冖ノ丿L乚冘𦥟]
◆(臼などの器から)掬うようにして取り出す
◆物を掬う匙や柄杓などの道具
【䒞】艸3+冘4=総画数7 U+449E [チン、ジン/] [サ十2艹艹ワ冖ノ丿L乚冘䒞]
◆「𧂇䒞藩(しんちんはん)」、ハナスゲ(花菅)、キジカクシ科ハナスゲ属の草、また同属の草の総称、根茎を乾燥したものは生薬として利用される、同「𧂇莐藩」「知母(ちも)」{ハナスゲ}
◆未詳、「【廣韻:下平聲:侵第二十一:淫:䒞】熱也」
【衴】衣5+冘4=総画数9 U+8874 [タン/] [ネ衤ワ冖ノ丿L乚冘衴]
◆上掛けや上着の縁(へり)
【訦】言7+冘4=総画数11 U+8A26 [シン、ジン/] [言ワ冖ノ丿L乚冘訦]
◆誠実で嘘偽りがない
【𧴸】貝7+冘4=総画数11 U+27D38 [タン、トン/ふけ・る] 【耽躭𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𤯉】[目ハ貝ワ冖ノ丿L乚冘𧴸]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【𧿒】足7+冘4=総画数11 U+27FD2 [チン/] 【踸趻】[口⺊上止龰足ワ冖ノ丿L乚冘𧿒]
◆「𧿒踔(ちんたく)」、(片足が不自由なために)片足で飛び跳ねるように行くさま、(話や風潮などが)さっと広まるさま
【躭】身7+冘4=総画数11 U+8EAD [タン、トン/ふけ・る] 【耽𨈦𨊍𨊗𨈔𨈨𨈠𦕍𧴸𤯉】[身ワ冖ノ丿L乚冘躭]
◆一つのことに夢中になる、好きな物事に溺れる、容易に拭け出せない程にのめり込む
【邥】邑3+冘4=総画数7 U+90A5 [シン/] [ワ冖ノ丿L乚冘ろ3I|丨邑阝邥]
◆「邥垂(しんすい)」、東周朝(紀元前770年~前256年)の古地名、現河南省洛陽市
【酖】酉7+冘4=総画数11 U+9156 [タン、トン/] 【𨠁】[西酉ワ冖ノ丿L乚冘酖]
◆酒に耽(ふけ)る、酒に溺れる
◆鴆(ちん、羽に毒があるというタカに似た大形の鳥)の羽を使って作った毒酒
【鈂】金8+冘4=総画数12 U+9202 [チン、ジン/] 【𣜣】[金ワ冖ノ丿L乚冘鈂]
◆田畑を耕すための鍬や鋤の類
【䧵】隹8+冘4=総画数12 U+49F5 [チン、ジン/] 【鴆鸩䲴𩾺】[ワ冖ノ丿L乚冘ノ2隹䧵]
◆鳥名、羽に毒があるという鳥、姿はタカ(鷹、タカ科の鳥)に似て大きさはミサゴ(鶚、ミサゴ科ミサゴ属の鳥)程で、色は黒く嘴(くちばし)が長い、好んでヘビ(蛇)やドングリ(団栗)を食べるという、同”䲰”、「【康熙字典:亥集中:鳥部:鴆】《廣志》鴆形似鷹大如鶚毛黑喙長食蛇及橡實」
◆その羽を漬けて作った毒酒”
【𩈉】面9+冘4=総画数13 U+29209 [/] 【𩈊𩈌】[一ノ口囗目面ワ冖ノ丿L乚冘𩈉]
◆頑(かたく)なで低劣なさま
【䪴】頁9+冘4=総画数13 U+4AB4 [チン/] [ワ冖ノ丿L乚冘一目自𦣻貝頁䪴]
◆項(うなじ)、首の後ろ側
◆頭を垂れるさま
【馾】馬10+冘4=総画数14 U+99BE [タン/] [馬ワ冖ノ丿L乚冘馾]
◆馬が眠っているさま
【髧】髟10+冘4=総画数14 U+9AE7 [タン、ドン/] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟ワ冖ノ丿L乚冘髧]
◆髪が顔の両側に垂れるさま
【魫】魚11+冘4=総画数15 U+9B6B [シン、ジン/] [ク𠂊田、丶4灬魚ワ冖ノ丿L乚冘魫]
◆魚の頭の骨
【鴆】鳥11+冘4=総画数15 U+9D06 [チン、ジン/] 【鸩䲴𩾺䧵】[ワ冖ノ丿L乚冘鳥鴆]
◆鳥名、羽に毒があるという鳥、姿はタカ(鷹、タカ科の鳥)に似て大きさはミサゴ(鶚、ミサゴ科ミサゴ属の鳥)程で、色は黒く嘴(くちばし)が長い、好んでヘビ(蛇)やドングリ(団栗)を食べるという、同”䲰”、「【康熙字典:亥集中:鳥部:鴆】《廣志》鴆形似鷹大如鶚毛黑喙長食蛇及橡實」
◆その羽を漬けて作った毒酒”
【鸩】鳥5+冘4=総画数9 U+9E29 [チン、ジン/] 【鴆䲴𩾺䧵】[ワ冖ノ丿L乚冘ノフ𠃌、丶一鸟鸩]
◆鳥名、羽に毒があるという鳥、姿はタカ(鷹、タカ科の鳥)に似て大きさはミサゴ(鶚、ミサゴ科ミサゴ属の鳥)程で、色は黒く嘴(くちばし)が長い、好んでヘビ(蛇)やドングリ(団栗)を食べるという、同”䲰”、「【康熙字典:亥集中:鳥部:鴆】《廣志》鴆形似鷹大如鶚毛黑喙長食蛇及橡實」
◆その羽を漬けて作った毒酒”
【黆】黃12+冘4=総画数16 U+9EC6 [コウ/] [十2廿一田由ハ八黃ワ冖ノ丿L乚冘黆]
◆「黆黆(こうこう)」、勇ましく強いさま
【黕】黑12+冘4=総画数16 U+9ED5 [タン、ダン/] [口ソ土、丶4灬黑ワ冖ノ丿L乚冘黕]
◆澱(おり)や泥
◆黒い染み
【写】冖2+3=総画数5 U+5199 [シャ/うつ・す、うつ・る] 【㝍寫冩】[ワ冖一Lフ𠃌ト5一与写]
◆別の場所に移(うつ)す、他に移す
◆書く、描く、「墨や絵の具を紙などに移す」の意
◆元になるものに倣(なら)って別のものに書く、或いは描く
【泻】水3+写5=総画数8 U+6CFB [シャ、サ/] 【瀉㵼𣿱】[シ氵ワ冖一Lフ𠃌ト5一与写泻]
◆高いところから低い方へさっと流れる、さっと流れ出る
◆腹を下(くだ)す、下痢(げり)をする
【䥾】金5+写5=総画数10 U+497E [シャ/] 【䥱】[ノ丿一𠂉二レモ钅ワ冖一Lフ𠃌ト5一与写䥾]
◆鋳型(いがた)を使って器物などを作る、鋳造(ちゅうぞう)する
【军】冖2+4=総画数6 U+519B [グン、クン/いくさ] 【軍𡗽】[ワ冖ナ二十キ车军]
◆戦用の兵車
◆争うために編成された集団による戦い
◆兵士
◆兵士の集団の単位
【恽】心3+军6=総画数9 U+607D [ウン/] 【惲】[ハI|丨忄ワ冖ナ二十キ车军恽]
◆誠実なさま、心がこもっているさま
【挥】手3+军6=総画数9 U+6325 [キ、ケ/ふる・う] 【揮㩣】[オ才扌ワ冖ナ二十キ车军挥]
◆手をぐるぐると振り回す
◆振って拭い落とす、散らす
◆力を出す、力を振るう
◆手を振りまわして合図する、指図する
【晕】日4+军6=総画数10 U+6655 [ウン/かさ、ぼか・す、ぼ・ける] 【暈】[日ワ冖ナ二十キ车军晕]
◆かさ、太陽や月などの回りにできるぼんやりした光の輪
◆目が回る、ぼうっとする、ぼんやりする
【晖】日4+军6=総画数10 U+6656 [キ/] 【暉】[日ワ冖ナ二十キ车军晖]
◆太陽の光
◆光が四方に広がり輝く
【浑】水3+军6=総画数9 U+6D51 [コン、ゴン/すべ・て] 【渾】[シ氵ワ冖ナ二十キ车军浑]
◆水がごぼごぼと湧(わ)き出る、またその音
◆水がごぼごぼと混じり合う、入り混じって濁る、同”溷”
◆入り混じって見分けがつかなくなる、はっきりしなくなる、同”混””溷”
◆全(すべ)て、すっかり
【珲】玉4+军6=総画数10 U+73F2 [グン、コン、ゴン/] 【琿𤦳】[王ワ冖ナ二十キ车军琿珲]
◆玉(ぎょく)の名
◆「瑗珲(あいぐん)」、古地名、後「爱辉(あいき)」、現黒竜江省黒河市
【皲】皮5+军6=総画数11 U+76B2 [クン/あかぎれ] 【皸皹】[ワ冖ナ二十キ车军フ乛ノ丿ヌ又皮皸皲]
◆寒さなどが原因で皮膚にできる裂け目
【翚】羽6+军6=総画数12 U+7FDA [キ、ケ/] 【翬𦑩】[羽羽ワ冖ナ二十キ车军翬翚]
◆大きな翼を羽撃(はばた)かせて飛ぶさま
◆キンケイ(錦鶏)などの色鮮やかな五色の羽色をしたキジ(雉)
【荤】艸3+军6=総画数9 U+8364 [クン/] 【葷蔒】[サ十2艹艹ワ冖𫇦ナ二十キ车军荤]
◆ニラ(韮)やネギ(葱)などの臭みのある野菜、辛い味がする野菜
◆魚や肉などの生臭いもの、またそのの料理
【裈】衣5+军6=総画数11 U+88C8 [コン/] 【褌裩】[ネ衤ワ冖ナ二十キ车军裈]
◆下半身に穿く股引(ももひき)などのズボン下の類
【诨】言2+军6=総画数8 U+8BE8 [コン、ゴン/] 【諢】[、丶レ讠ワ冖ナ二十キ车军諢诨]
◆面白可笑(おもしろおか)しい冗談を言う
【郓】邑3+军6=総画数9 U+90D3 [ウン/] 【鄆】[ワ冖ナ二十キ车军ろ3I|丨邑阝鄆郓]
◆古地名、春秋時代(前770年~前476年)の魯国にあった、在現山東省付近
◆「郓城」、県名、山東省
【农】冖2+4=総画数6 U+519C [ドウ、ノウ、ノ/] 【農辳𨑆𨑇𣊤䢉𨑋𦦥𦦤】[ワ冖ノ丿2レ𧘇农]
◆田畑を耕す
◆種を蒔き収穫する
◆勤勉な
【侬】人2+农6=総画数8 U+4FAC [ノウ、ドウ/わし] 【儂】[イ亻ワ冖ノ丿2レ𧘇农侬]
◆わし、わたくし、I、自分のことを指す俗語
◆汝、あなた、you
【哝】口3+农6=総画数9 U+54DD [ドウ、ノウ/] 【噥】[口ワ冖ノ丿2レ𧘇农哝]
◆言葉は多いが要領を得ない、同”譨”
◆小声で話す
◆味が濃厚な
【𢙐】心3+农6=総画数9 U+22650 [ドウ、ノウ/] 【憹𢥯】[ハI|丨忄ワ冖ノ丿2レ𧘇农𢙐]
◆悩む、悩み苦しむ、心が乱れる
【脓】月(肉)4+农6=総画数10 U+8113 [ドウ、ノウ、ノ/うみ、う・む] 【膿】[月ワ冖ノ丿2レ𧘇农脓]
◆腫れ物や傷口にできる粘液
【浓】水3+农6=総画数9 U+6D53 [ノウ、ジョウ、ニュウ/こ・い] 【濃】[シ氵ワ冖ノ丿2レ𧘇农浓]
◆霧が深い、味や色などが深い
◆密度が高い
◆淡くない、薄くない
【㶶】火4+农6=総画数10 U+3DB6 [ドウ、ノウ、ノ/] 【燶】[火ワ冖ノ丿2レ𧘇农㶶]
◆(飯などが)焦(こ)げる、焦がす
【秾】禾5+农6=総画数11 U+79FE [ノウ/] 【穠】[ノ木禾ワ冖ノ丿2レ𧘇农秾]
◆夥(おびただ)しい草木や花が盛んに繁り咲いているさま、豊かなさま
【𠕻】冖2+4=総画数6 U+2057B [オウ、ヨウ/] 【𠣑】[ワ冖二一ノ丿L乚儿兀元𠕻]
◆目が深いさま
【𠜍】刀2+𠕻6=総画数8 U+2070D [カン/かんむり] 【冠𠖌𢃙𠙙】[ワ冖二一ノ丿L乚儿兀元𠕻リ刂𠜍]
◆髪を整えその上に被(かぶ)る、髪が解(ほつ)れないように被る
◆頭に被るものの総称、帽子状のものや細長い布を巻いて髪をまとめる頭巾(ずきん)などを含む
◆ものの頂や先頭を覆う
◆ものの先頭にあるさま
【𠕾】冖2+4=総画数6 U+2057E [メイ、ミョウ/くら・い] 【冥𠖇𡨶㝠𡨕𡨋】[ワ冖日𠕾]
◆明かりが遮(さえぎ)られていて暗い、暗くてはっきり見えない、同”暝”
◆奥深くて良く見えない、良く分からない
◆道理に暗い、物事に通じていない
◆死後の世界、あの世
【𦐲】羽6+𠕾6=総画数12 U+26432 [ボツ、モチ/] 【𣇶】[羽羽ワ冖日𠕾𦐲]
◆没(ぼっ)する、沈む、同”没”
【冝】冖2+5=総画数7 U+519D [ギ/よろ・しい、むべ] 【宜宐𡧧𡪀𡨆𠣨】[ワ冖目且冝]
◆よろ・しい、理に適っている
◆むべ、当然な、尤もな
◆~するのがよい、~した方がよい
【𣆹】日4+冝7=総画数11 U+231B9 [ジョウ、チョウ/たたみ、たた・む] 【畳疊疂叠曡𤴁疉㬪】[日ワ冖目且冝𣆹]
◆薄いものが何層にも積み重なる、何度も同じことが繰り返される
◆たた・む、薄いものを折って重ねる
◆[日]たたみ、藁の床の表面にイグサ(藺草)の筵を張った敷物、薄い敷物を折って重ね厚くしたもの
【畳】田5+冝7=総画数12 U+7573 [ジョウ、チョウ/たたみ、たた・む] 【疊疂叠曡𣆹𤴁疉㬪】[田ワ冖目且冝畳]
◆薄いものが何層にも積み重なる、何度も同じことが繰り返される
◆たた・む、薄いものを折って重ねる
◆[日]たたみ、藁の床の表面にイグサ(藺草)の筵を張った敷物、薄い敷物を折って重ね厚くしたもの
【冠】冖2+7=総画数9 U+51A0 [カン/かんむり] 【𠜍𠖌𢃙𠙙】[ワ冖二一ノ丿L乚儿兀元𠕻十、丶寸㝴冠]
◆髪を整えその上に被(かぶ)る、髪が解(ほつ)れないように被る
◆頭に被るものの総称、帽子状のものや細長い布を巻いて髪をまとめる頭巾(ずきん)などを含む
◆ものの頂や先頭を覆う
◆ものの先頭にあるさま
【蒄】艸3+冠9=総画数12 U+8484 [カン/] [サ十2艹艹ワ冖二一ノ丿L乚儿兀元𠕻十、丶寸㝴冠蒄]
◆「肉豆蒄(ニクズク)」、ニクズク科の木、その実はナツメグ(nutmeg)
◆「白豆蒄(ビャクズク)」、カルダモン(cardamon)、ショウガ科の草
【𪑪】黑11+冠9=総画数20 U+2A46A [バン、マン/] [ワ冖二一ノ丿L乚儿兀元𠕻十、丶寸㝴冠口ソ土、丶4灬黑𪑪]
◆【康熙字典】に「《玉篇》畫車輪也」とあり
【軍】車部
【冡】冖2+8=総画数10 U+51A1 [ボウ、ム/] [ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡]
◆覆う、覆われている
◆覆われていて暗い、智慧や知識が身に付いていないさま、同”蒙”
【塜】土3+冡10=総画数13 U+585C [ホウ/] 【塳】[土ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡塜]
◆塵(ちり)、塵が風で舞い上がる
【𢄐】巾3+冡10=総画数13 U+22110 [ボウ、ム/] [巾ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡𢄐]
◆衣服の上から羽織る大きな布
◆上を覆う幕、天幕(てんまく)、同”幪”
【溕】水3+冡10=総画数13 U+6E95 [ボウ、ム/] [シ氵ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡溕]
◆霧のように細かい雨
【𥉕】目5+冡10=総画数15 U+25255 [モウ、ボウ、ム/] 【矇】[目ワ冖一二一ノ34彡く𧰨豕冡𥉕]
◆目が見えない、またその人、盲人
◆覆われていて暗い、智慧や知識が身に付いていないさま、同”蒙”
【蒙】艸3+冡10=総画数13 U+8499 [ボウ、ム、モウ/こうむ・る] 【𦿢】[サ十2艹艹ワ冖𫇦二一ノ34彡く𧰨豕冡蒙]
◆覆われていて薄暗い、辺りが薄暗く認識や判断ができない
◆判断や理解ができない、道理に暗い、無知なさま、同”懞”
◆こうむ・る、他から恩恵や災いなどを受ける
【霥】雨8+冡10=総画数18 U+9725 [ボウ、ム/] [雨ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡霥]
◆雷鳴
【𩝬】食8+冡10=総画数18 U+2976C [ボウ、ム/] 【饛】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ワ冖二一ノ34彡く𧰨豕冡𩝬]
◆食べ物が器いっぱいに盛られているさま
【冢】冖2+8=総画数10 U+51A2 [チョウ、チュウ/つか] 【𠣥】[ワ冖一ノ34彡く𧰨豕、丶メ豖冢]
◆土を丸く盛り上げたもの、土を高く盛った大きな墓、同”塚”、平らなものは「墓」、但し後代では「墓」と「冢」とは区別はされなくなった
◆山や丘の頂、高く盛り上がった所
◆立派な、高い、大きい
【塚】土3+冢10=総画数13 U+FA10 [チョウ、チュウ/つか] 【塚】[土ワ冖一ノ34彡く𧰨豕、丶メ豖冢塚]
◆土を丸く盛り上げたもの、土を丸く盛り目印としたもの
◆土を高く盛り上げた大きな墓、同”冢”
【冤】冖2+8=総画数10 U+51A4 [エン、オン/] 【寃】[ワ冖ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔冤]
◆籠などを被せられて兎が体を折り曲げるさま、縮こまったまま体を伸ばせないさま
◆謂(いわ)れなく籠を被せられる、不当に罪を着せられる
◆怨む、恨む
【蒬】艸3+冤10=総画数13 U+84AC [エン/] [サ十2艹艹ワ冖𫇦ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔冤蒬]
◆「棘蒬」、同「遠志」、イトヒメハギ(糸姫萩)、ヒメハギ科の草、またその根、生薬として用いる
【𩌑】革9+冤10=総画数19 U+29311 [エン、オン/] 【䩩】[十2廿口3革ワ冖ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔冤𩌑]
◆甕や壺などから液体を汲み出す革製の袋、川や井戸から水や泥を掬い取る袋
◆量を量る器具
【𪑲】黑12+冤10=総画数22 U+2A472 [ウツ、ウチ/] 【黦𪒣】[口ソ土、丶4灬黑ワ冖ク口日ノ丿L乚儿免、丶兔冤𪑲]
◆黄色味を帯びた黒
◆(雨や涙などで)濡れてできる黒っぽい痕(あと)、またそのような紋様
◆黴(かび)や汚れなどでできる黒い染(し)み、黒ずみ、同”𪑦”
【冥】冖2+8=総画数10 U+51A5 [メイ、ミョウ/くら・い] 【𠖇𠕾𡨶㝠𡨕𡨋】[ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥]
◆明かりが遮(さえぎ)られていて暗い、暗くてはっきり見えない、同”暝”
◆奥深くて良く見えない、良く分からない
◆道理に暗い、物事に通じていない
◆死後の世界、あの世
【𠋶】人2+冥10=総画数12 U+202F6 [メイ、ミョウ/] [イ亻ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𠋶]
◆ひどく酒に酔う、同”酩”
【凕】冫2+冥10=総画数12 U+51D5 [メイ、ミョウ/] [ン冫ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥凕]
◆寒いさま
【塓】土3+冥10=総画数13 U+5853 [ベキ、ミャク/] [土ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥塓]
◆壁土を塗る
【嫇】女3+冥10=総画数13 U+5AC7 [メイ/] [女ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥嫇]
◆(子どものように)穢れがないさま
◆「嫈嫇(えいめい)」、恥じらっておずおずするさま
【㟰】山3+冥10=総画数13 U+37F0 [メイ、ミョウ/] [山ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥㟰]
◆山が押し迫っていて薄暗くぼんやりしているさま
◆山が高いさま
【幎】巾3+冥10=総画数13 U+5E4E [ベキ、ミャク/] [巾ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥幎]
◆覆う、覆い布
◆死者の顔を覆う布
◆目隠し用の帳(とばり)や簾(すだれ)
【慏】心3+冥10=総画数13 U+614F [メイ、ミョウ/] 【𢟫】[ハI|丨忄ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥慏]
◆「慏悜(めいてい)」、もっと~、更に~、思いが尽きないさま、「【廣韻:上聲:靜第四十:逞:悜】慏悜意不盡也」
【暝】日4+冥10=総画数14 U+669D [メイ、ミョウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥日暝]
◆陽が落ちて暗くなる、暗くてはっきり見えない、同”冥”
◆明かりがなく暗い夜
【榠】木4+冥10=総画数14 U+69A0 [メイ、ミョウ/] [木ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥榠]
◆「榠楂(めいさ)」、カリン(花梨)、バラ科カリン属の木、またその実{カリン}
【𣩆】歹4+冥10=総画数14 U+23A46 [メイ、ミョウ/] [一タ夕歹ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𣩆]
◆死後の世界、同”冥”
【溟】水3+冥10=総画数13 U+6E9F [メイ、ミョウ/] [シ氵ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥溟]
◆小雨が頻(しき)りに降っていて薄暗いさま
◆頻りに降る細かい雨
◆海
【熐】火4+冥10=総画数14 U+7190 [ベキ、ミャク/] [火ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥熐]
◆「熐蠡(べきれい)」◇匈奴(きょうど、秦代から西晋代にかけて現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族、紀元前3世紀~4世紀)の集落、同「𤑺蠡(べきれい)」◇生乳(せいにゅう、搾乳したままの加工していない牛や羊などの乳)は冷所に放置すると脂肪分の豊富なクリーム状のもの(バターやチーズなどに加工される)が上部に、脂肪分の抜けたもの(脱脂乳と呼ばれる)が下部に分離する、その上部に分離したものを固化させたもの、チーズ、またチーズの類、同「乾酪、干酪(かんらく、カンロウ)」「奶酪(だいらく、ナイロウ)」、同「𤑺䤙(べきれき)」
【猽】犬3+冥10=総画数13 U+733D [メイ、ミョウ/] 【𧱴】[ノ2犭ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥猽]
◆小さなブタ(豚)
【瞑】目5+冥10=総画数15 U+7791 [メイ、ミョウ/つむ・る、つぶ・る] [目ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥瞑]
◆目を閉じる
◆目を閉じて眠る、永眠する
◆目を閉じていて見えない
【䒌】色6+冥10=総画数16 U+448C [メイ、ミョウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥刀ク日L乚巴色䒌]
◆暗青色
◆目を瞑る
【蓂】艸3+冥10=総画数13 U+84C2 [メイ、ミョウ、ベキ、ミャク/] [サ十2艹艹ワ冖𫇦日亠ハ八六昗冥蓂]
◆「蓂莢(めいきょう)」、伝説上のめでたい草の名
◆「菥蓂(せきべき)」、グンバイナズナ(軍配薺)、アブラナ科の草
【𧇻】虍6+冥12=総画数18 U+271FB [ベキ、ミャク/] 【䖑𧆽𧇅】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𧇻]
◆白い虎
【螟】虫6+冥10=総画数16 U+879F [メイ、ミョウ/] 【𧔲】[口丨中虫ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥螟]
◆「螟虫(めいちゅう、ずいむし)」、稲などの茎の髄(ずい)を食い荒らす害虫、葉を食い荒らす害虫は「蟘」、節や茎を食い荒らす害虫は「蠈」、根を食い荒らす害虫は「蟊」、「【爾雅注疏:釋蟲】食苗心螟食葉蟘食節賊食根蟊」
◆「螟蛉(めいれい)」、葉を食い荒らすチョウ(蝶)やガ(蛾)などの幼虫、青虫(あおむし)
◆「螟蛾(メイガ)」、メイガ科の昆虫の総称
◆「螟螣(めいとく)」、穀物の葉を食い荒らすバッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)の類
【𧜀】衣5+冥10=総画数15 U+27700 [ベキ、ミャク/] [ネ衤ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𧜀]
◆車を覆う簾や布
【覭】見7+冥10=総画数17 U+89AD [メイ、ミョウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥目見覭]
◆はっきりと見えないさま、微(かす)かにしか見えないさま
◆「覭髳(めいぼう)」◇草木が視界を遮(さえぎ)るほどに生い茂るさま、「【爾雅注疏:釋詁】覭髦茀離也(《疏》郭云謂草木之叢茸翳薈也茀離即彌離彌離猶蒙蘢耳・・・)」◇はっきりしないさま
【𧱴】豕7+冥10=総画数17 U+27C74 [メイ、ミョウ/] 【猽】[一ノ34彡く𧰨豕ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𧱴]
◆小さなブタ(豚)
【𨎁】車7+冥10=総画数17 U+28381 [コウ、キョウ/] 【𨍵䡠𨌳】[車ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𨎁]
◆車が堅く頑丈なさま、またしなやかで強いさま、同”䡰”
【鄍】邑3+冥10=総画数13 U+910D [メイ、ミョウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥ろ3I|丨邑阝鄍]
◆春秋時代(前770年~前476年)の虞国にあった地名
【𨢎】酉7+冥10=総画数17 U+2888E [ベキ、ミャク/] 【䣾𨣯】[西酉ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥𨢎]
◆生乳(せいにゅう、搾乳したままの加工していない牛や羊などの乳)は冷所に放置すると脂肪分の豊富なクリーム状のもの(バターやチーズなどに加工される)が上部に、脂肪分の抜けたもの(脱脂乳と呼ばれる)が下部に分離する、その上部に分離したものを固化させたもの、チーズ、またチーズの類、同「乾酪、干酪(かんらく、カンロウ)」「奶酪(だいらく、ナイロウ)」
◆「䤙𨢎(れきべき)」、生乳が分離した下部に溜まったもの、脱脂乳(だっしにゅう)、「【龍龕手鑑:卷二:酉部第十七:䤙】音歴䤙𨢎酪滓也香嚴又力底反」
【鼆】黽13+冥10=総画数23 U+9F06 [ボウ、モウ/] [ワ冖日𠕾亠ハ八六昗冥匚コL乚Eヨ黽鼆]
◆【說文解字】に「冥也」とあり
◆「句鼆」、魯(春秋時代(前770年~前476年)の国名)にあった村名
【隺】隹部
【冩】冖2+12=総画数14 U+51A9 [シャ/うつ・す、うつ・る] 【写㝍寫】[ワ冖ノEヨ臼ノ𠃌勹、丶4灬舄冩]
◆別の場所に移(うつ)す、他に移す
◆書く、描く、「墨や絵の具を紙などに移す」の意
◆元になるものに倣(なら)って別のものに書く、或いは描く
【㵼】水3+冩14=総画数17 U+3D7C [シャ、サ/] 【瀉𣿱泻】[シ氵ワ冖ノEヨ臼ノ𠃌勹、丶4灬舄冩㵼]
◆高いところから低い方へさっと流れる、さっと流れ出る
◆腹を下(くだ)す、下痢(げり)をする
【鼏】鼎部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 冖部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です