総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 凵部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 凵部」 [部首索引


【凵】凵2+0=総画数2 U+51F5 [カン、コン/] [凵]
①ものを入れる器また蓋をしていない器を表す漢字
②かんにょう、部首名
【𡉆】土3+凵2=総画数5 U+21246 [ロウ/] [土凵𡉆]
①「𡉅𡉆(がろう)」、部屋や塀の内側の隅、同「旮旯」
【𡰮】尸3+凵3=総画数6 U+21C2E [ガツ、ガチ、タイ/] 【歹歺𣦵𡰤】[凵コノ丿尸𡰮]
①肉が削げ落ちてばらばらになった死人の骨
②よくない、不吉な
【𡴳】山3+凵2=総画数5 U+21D33 [ガク/たけ] 【岳嶽𡶓𡶳】[凵山𡴳]
①高く大きな山
②妻の父母に対する尊称
【𨊥】車7+凵2=総画数9 U+282A5 [エイ、エ/] 【軎𨊪𨊢】[車山凵𨊥]
①車軸の両端部に被せる円筒状の部品、ここに轄(かつ、車輪脱落防止用の楔)を打ち込んで車軸を固定し車輪の脱落を防ぐ、同”轊”、但し、軎は軹端の輨(かん)と一体になっていることがあるようです{車輪}

【𠙵】凵2+1=総画数3 U+20675 [コウ、ク/くち] 【口𠮚】[一凵𠙵]
①動物の食べたり声を発したりするための器官
②ものが出入りするために空いたところ、(口のように)空いた部分
③言葉、語る
④(一人或いは一頭に一つしかないことから)人や動物を数える語
【𣏁】木4+𠙵3=総画数7 U+233C1 [バイ、マイ、メ/うめ] 【梅梅楳𣕱槑𤯏𣒫】[一凵𠙵木𣏁]
①ウメ(梅)、バラ科サクラ属の木、またその実{ウメ}

【凶】凵2+2=総画数4 U+51F6 [キョウ、ク/] 【𣧑】[メ㐅凵凶]
①不吉な、悪い、不幸な、不運な、忌まわしい、逆は「吉」
②厳しい、残酷な
③農作物のできが悪い
④恐れ怯える、同”兇”
【㐫】亠2+凶4=総画数6 U+342B [/] [亠メ㐅凵凶㐫]
①俗”凶”
【兇】儿2+凶4=総画数6 U+5147 [キョウ、ク/] [メ㐅凵凶ノ丿L乚儿兇]
①恐れ怯える
②凶悪な、不吉な、同”凶”
【匈】勹2+凶4=総画数6 U+5308 [キョウ、ク/] [ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈]
①胸
②「匈匈(きょうきょう)」、騒々しいさま
③「匈奴(きょうど)」、中国北方の遊牧民族の名
【㕳】口3+凶4=総画数7 U+3573 [キョウ、ク、クウ/] 【訩讻詾𧦙哅㕼】[口メ㐅凵凶㕳]
①言い争う、論争する
②大勢が入り乱れて言い争う、大声で言い争う
③大きな声で嚇(おど)す
【忷】心3+凶4=総画数7 U+5FF7 [キョウ、ク/] 【恟】[ハI|丨忄メ㐅凵凶恟忷]
①懼(おそ)れる、怯える
【𦙄】月(肉)4+凶4=総画数8 U+26644 [キョウ/] [メ㐅凵凶月𦙄]
①胸
【𣧑】歹4+凶4=総画数8 U+239D1 [キョウ、ク/] 【凶】[一タ夕歹メ㐅凵凶𣧑]
①不吉な、悪い、不幸な、不運な、忌まわしい、逆は「吉」
②厳しい、残酷な
③農作物のできが悪い
④恐れ怯える、同”兇”
【汹】水3+凶4=総画数7 U+6C79 [キョウ、ク/] 【洶】[シ氵メ㐅凵凶洶汹]
①水が非常な勢いで湧き出る、またその音
【訩】言7+凶4=総画数11 U+8A29 [キョウ、ク、クウ/] 【讻詾𧦙哅㕼㕳】[言メ㐅凵凶訩]
①言い争う、論争する
②大勢が入り乱れて言い争う、大声で言い争う
③大きな声で嚇(おど)す
【讻】言2+凶4=総画数6 U+8BBB [キョウ、ク、クウ/] 【訩詾𧦙哅㕼㕳】[、丶レ讠メ㐅凵凶讻]
①言い争う、論争する
②大勢が入り乱れて言い争う、大声で言い争う
③大きな声で嚇(おど)す
【𧿖】足7+凶4=総画数11 U+27FD6 [キョウ、コウ/] 【跫】[口⺊上止龰足メ㐅凵凶𧿖]
①足で地を踏む音、足音
【酗】酉7+凶4=総画数11 U+9157 [ク/] [西酉メ㐅凵凶酗]
①酒に酔って怒鳴り散らす、また暴れる
②正体を失うほど深酒をする

【𠙸】凵2+2=総画数4 U+20678 [カン/あま・い、あま・える、あま・やかす] 【甘𤮺𠙿】[ム厶凵𠙸]
①蜜のような味、五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ
②おいしい、味が良い
③あま・い、辛くない、緩みがあってきつくない
④あま・やかす、絞め付けずに自由にさせる
⑤あま・んずる、本来は受け入れるべきことではないが厳格に考えずに受け入れる
【𡉸】土3+𠙸4=総画数7 U+21278 [セイ、セ/] [ム厶凵𠙸土𡉸]
①義未詳

【凸】凵2+3=総画数5 U+51F8 [トツ、トチ/でこ] [凵凸]
①周囲が低く中央がほぼ垂直に高くなっている形(窪んでいるのは「凹」){「凸」「凹」の筆順}
②突き出る
【𠱂】口3+凸5=総画数8 U+20C42 [音未詳/] [口凵凸𠱂]
①義未詳

【凹】凵2+3=総画数5 U+51F9 [オウ、ヨウ/くぼ・む、へこ・む、ぼこ] [凵2凹]
①周囲が高く中央がほぼ垂直に低くなっている形(なだらかに低くなるものは「窪」、突起しているは「凸」){「凸」「凹」の筆順}
【兕】儿2+凹5=総画数7 U+5155 [ジ、シ/] 【𠒅𠒃𠒊𠙃𧰽𧱃𤉡】[凵2凹ノ丿L乚儿兕]
①姿はウシ(牛)に似て一本の角(つの)がある大形の獸の名、「兕牛(じぎゅう)」、「【廣韻:上聲:旨:兕】《爾雅》云:兕似牛郭璞曰一角靑色重千斤。」「【爾雅:釋獸】兕似牛」
②「兕觥(じこう)」、兕牛を象(かたど)った酒器{酒器}
【𠱃】口3+凹5=総画数8 U+20C43 [オウ、ヨウ/] [口凵2凹𠱃]
①義未詳
【垇】土3+凹5=総画数8 U+5787 [オウ、ヨウ/] 【坳㘭】[土凵2凹垇]
①窪み
【𧰽】豕6+凹5=総画数11 U+27C3D [ジ、シ/] 【兕𠒅𠒃𠒊𠙃𧱃𤉡】[凵2凹一ノ34彡く𧰨豕𧰽]
①姿はウシ(牛)に似て一本の角(つの)がある大形の獸の名、「兕牛(じぎゅう)」、「【廣韻:上聲:旨:兕】《爾雅》云:兕似牛郭璞曰一角靑色重千斤。」「【爾雅:釋獸】兕似牛」
②「兕觥(じこう)」、兕牛を象(かたど)った酒器{酒器}
【𧱃】豕7+凹5=総画数12 U+27C43 [ジ、シ/] 【兕𠒅𠒃𠒊𠙃𧰽𤉡】[凵2凹一ノ34彡く𧰨豕𧱃]
①姿はウシ(牛)に似て一本の角(つの)がある大形の獸の名、「兕牛(じぎゅう)」、「【廣韻:上聲:旨:兕】《爾雅》云:兕似牛郭璞曰一角靑色重千斤。」「【爾雅:釋獸】兕似牛」
②「兕觥(じこう)」、兕牛を象(かたど)った酒器{酒器}
【𩡿】馬10+凹5=総画数15 U+2987F [バ、マ/ののし・る] 【罵𦋻駡骂】[凵2凹馬𩡿]
①面と向かって悪口を浴びせ掛ける、陰でしきりに悪口を言うのは「詈」
②刑罰の一つで罪を厳しく咎める言葉を浴びせ掛ける刑罰、同”傌”

【出】凵2+3=総画数5 U+51FA [シュツ、スイ/だ・す、で・る、い・ず] 【岀㞮】[山2出]
①内側や裏側などの見えないところ(私的なところ)から外側や表側などの見えるところ(公のところ)に移る、また動かす、逆は「入」
②境目・区切り・限界を越えて向こう側に行く
③生まれる、それまでになかったものが形となって現れる
【㑁】人2+出5=総画数7 U+3441 [セツ/] [イ人亻山2出㑁]
①短いさま
【㒴】入2+出5=総画数7 U+34B4 [コツ、コチ/] [人入山2出㒴]
①出る
【𠕐】冂2+出5=総画数7 U+20550 [サツ、サク、シャク/] 【冊册𠕁】[冂山2出𠕐]
①文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの
②文書や書物、天子の詔勅
③綴じられた書物や文書を数える単位
【㔘】力2+出5=総画数7 U+3518 [チュツ、チュチ/] 【黜𪐽】[山2出カ力㔘]
①職位や階級を下げる、左遷する
②退(しりぞ)ける、解任する、罷免(ひめん)する、同”絀”
【𠥱】匚2+出7=総画数9 U+20971 [ゲツ、ガツ/] [匚山2出𠥱]
①同”月”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ
【𠩉】厂2+出5=総画数7 U+20A49 [キク/] 【𠨭𠩀𡴈】[厂山2出𠩉]
①しっかりと(左)手に持つ、”丮”の逆
【咄】口3+出5=総画数8 U+5484 [トツ、トチ/はなし] [口山2出咄]
①「チ」「チェ」というような舌打ちする声の擬声語
②舌打ちして叱る
③「咄嗟(とっさ)」、一瞬の間に、舌打ちする
④[日]はなし、人に語り聞かせる話
【𠰕】口3+出5=総画数8 U+20C15 [シュ、チュ/] [山2出口𠰕]
①人を呼び寄せる声
【𡛛】女3+出8=総画数11 U+216DB [ドウ、ノウ/] 【㛴𡜪𡜣𡝲𡢆𡢋𡡟】[女山2出𡛛]
①悩む、悩み苦しむ
【𡭧】小3+出5=総画数8 U+21B67 [音未詳/] [山2出小𡭧]
①義未詳
【屈】尸3+出5=総画数8 U+5C48 [クツ、クチ/かが・む、こご・む] 【𡕜】[コノ丿尸山2出屈]
①かが・む、こご・む、(身体を)折り曲げる、折り曲げて縮こまる
②強く迫られてそれに負ける、挫ける、服従する
【𡶏】山3+出5=総画数8 U+21D8F [クツ、ゴチ/] 【崛𡽈崫】[山2出3𡶏]
①周りに比べてそこだけが高く突き出ているさま、同”𥪊”
【𡶸】山3+出6=総画数9 U+21DB8 [音未詳/] [口山2出𡶸]
①山
【㤕】心3+出5=総画数8 U+3915 [チュツ/] [ハI|丨忄山2出㤕]
①憂える、心配する、怖(おそ)れる
【拙】手3+出5=総画数8 U+62D9 [セツ、セチ/つたな・い] [オ才扌山2出拙]
①上手に出来ない、出来が良くない
②飾り気がないさま
③(語の頭に付け謙遜して)自分の
【昢】日4+出5=総画数9 U+6622 [ホツ、ホチ/] 【𣅽】[日山2出昢]
①太陽や月が昇り始めて明るくなり出したがまだ盛りの明るさには至っていないさま
【𣅽】日4+出5=総画数9 U+2317D [ホツ、ホチ/] 【昢】[日山2出𣅽]
①太陽や月が昇り始めて明るくなり出したがまだ盛りの明るさには至っていないさま
【朏】月4+出5=総画数9 U+670F [ヒ/] 【𣍧】[月山2出朏]
①新月を過ぎて初めて月の形が見える三日目の月、三日月
②本字(U+670F)は「つきへん」で「にくづき」の”胐(U+80D0)”とは別字
【胐】月(肉)4+出5=総画数9 U+80D0 [コツ、コチ/] [月山2出胐]
①臀部、腰
②腰骨、骨盤
③本字(U+80D0)は「にくづき」で「つきへん」の”朏(U+670F)”とは別字
【𣍧】月4+出5=総画数9 U+23367 [ヒ/] 【朏】[山2出月𣍧]
①新月を過ぎて初めて月の形が見える三日目の月、三日月
【柮】木4+出5=総画数9 U+67EE [トツ、トチ/] [木山2出柮]
①ほた、火に焼(く)べる木の切れ端、木端(こっぱ)
②「榾柮(こつとつ)」(1)木の切り株(2)榾(ほた)、火に焼(く)べる木の切れ端
③「枸榾(くこつ)」、同「枸骨」、モチノキ科モチノキ属の木{ヤバネヒイラギモチ}
【𣐯】木4+出5=総画数9 U+2342F [シュウ、ズウ/] [山2出木𣐯]
①義未詳
【欪】欠4+出5=総画数9 U+6B2A [キツ/] [山2出ノフ乛人欠欪]
①大声で叱りつける
②笑う
【泏】水3+出5=総画数8 U+6CCF [チュツ、チュチ/] [シ氵山2出泏]
①水が流れ出るさま
【炪】火4+出5=総画数9 U+70AA [セツ/] [火山2出炪]
①燃え上がらずに煙が立ち籠めるさま
【𤝒】犬3+出5=総画数8 U+24752 [ドツ、ノチ/] 【貀】[ノ2犭山2出𤝒]
①獣名、ヒョウ(豹)のような紋様があり前足がなく角があるという、但し【漢語大詞典】によれば諸説があるとのこと、同”豽”
【𤱟】田5+出5=総画数10 U+24C5F [コウ/] [田山2出𤱟]
①義未詳
【䂐】矢5+出5=総画数10 U+4090 [セツ、セチ/] 【𥏞𠭴】[ノ大天矢山2出䂐]
①短い、短くて用をなさない、同”拙”
【础】石5+出5=総画数10 U+7840 [ソ、ショ/いしずえ] 【礎】[石山2出础]
①柱を支えるために柱の下に敷く大きな石
②物事の土台となるもの
【祟】示5+出5=総画数10 U+795F [スイ/たた・る] 【𥜱】[山2出二小𡭕示祟]
①人を警(いまし)めるために鬼神自らが出し示す禍(わざわい)
②[日]人の理解が及ばないもの(神仏や怨霊など)が起こしたと考えられる禍(わざわい)
【𥞃】禾5+出5=総画数10 U+25783 [スイ/] [ノ木禾山2出𥞃]
①収穫した穀物を売りに出す
【窋】穴5+出5=総画数10 U+7A8B [チュツ、チュチ/] [ウ宀ハ八穴山2出窋]
①物が穴から出ようしているさま
②物が穴の中にあるさま、同”䆛”
【笜】竹6+出5=総画数11 U+7B1C [チュツ/] [竹山2出笜]
①地面から筍の頭が出るさま
【粜】米6+出5=総画数11 U+7C9C [チョウ/せり] 【糶𥽀𥺋】[山2出米粜]
①穀物を売りに出す、買い入れるのは「糴」「籴」
②[日]せり、競(せ)り、競り売り
【絀】糸6+出5=総画数11 U+7D40 [チュツ、チュチ/] 【绌】[糸山2出絀]
①縫(ぬ)う、縫い合わせる
②退(しりぞ)ける、解任する、罷免(ひめん)する、同”黜”
③足りない、不足する、劣る
④屈(くっ)する、退(しりぞ)く、屈服する、同”詘”
【绌】糸3+出5=総画数8 U+7ECC [チュツ、チュチ/] 【絀】[くレ幺一糸纟山2出绌]
①縫(ぬ)う、縫い合わせる
②退(しりぞ)ける、解任する、罷免(ひめん)する、同”黜”
③足りない、不足する、劣る
④屈(くっ)する、退(しりぞ)く、屈服する、同”詘”
【聉】耳6+出5=総画数11 U+8049 [ゴツ、タイ/] [耳山2出聉]
①愚かなさま、意味不明な言葉を発するさま
【𦨥】舟6+出5=総画数11 U+26A25 [/] [舟山2出𦨥]
①「𦨥𦪭船」、攻守を兼ねた軍船の名
【茁】艸3+出5=総画数8 U+8301 [サツ、セチ/] [サ十2艹艹山2出茁]
①草木が芽吹く
②生長また成長する
【䖦】虫6+出5=総画数11 U+45A6 [クツ、クチ、セツ、セチ/] [中虫山2出䖦]
①「蛣䖦(きつくつ)」、同「蛣𧌑」、キクイムシ(木食い虫)、キクイムシ科の虫、また樹木などを食い荒らす虫
②「䖦蟱(せつぶ)」、別名「蝃蟊(せつぼう)」、クモ(蜘蛛)、クモ目の節足動物の総称
【袦】衣5+出5=総画数10 U+88A6 [ノウ、クツ、ゴチ/] [ネ衣衤山2出袦]
①義未詳、【廣韻:入聲:鎋:妠:袦】に「下人帶襦名。」、【字彙:衣部:袦】に「亡人帶襦名。」とあり
②「䘪袦(しゅうくつ)」、同「䘪䘿」、襤褸(ぼろ)、綻(ほころ)んだり傷んだりした衣服、粗末な衣服
【詘】言7+出5=総画数12 U+8A58 [チュツ、チュチ、クツ、クチ/] 【诎】[言山2出詘]
①退(しりぞ)く、屈(くっ)する、屈服する、同”絀”
②屈(かが)む、折れ曲げる、(体を)折って縮(ちぢ)こまる、同”誳”
③しどろもどろになる、言い淀(よど)む、言葉が詰まる、同”誳”
【诎】言2+出5=総画数7 U+8BCE [チュツ、チュチ、クツ、クチ/] 【詘】[、丶レ讠山2出诎]
①退(しりぞ)く、屈(くっ)する、屈服する、同”絀”
②屈(かが)む、折れ曲げる、(体を)折って縮(ちぢ)こまる、同”誳”
③しどろもどろになる、言い淀(よど)む、言葉が詰まる、同”誳”
【貀】豸7+出5=総画数12 U+8C80 [ドツ、ノチ/] 【𤝒】[ノ234、丶豸山2出貀]
①獣名、ヒョウ(豹)のような紋様があり前足がなく角があるという、但し【漢語大詞典】によれば諸説があるとのこと、同”豽”
【趉】走7+出5=総画数12 U+8D89 [ケツ/] 【䞷𧺐𧺙】[山2出土⺊上止龰走趉]
①突然走り出すさま、同”𧿺”
②ぶつかる
【𧿺】足7+出5=総画数12 U+27FFA [クツ/] [口⺊上止龰足山2出𧿺]
①突然走り出すさま、同”趉”
【𨒞】辵3+出5=総画数8 U+2849E [カン/] [山2出え辶辶𨒞]
①義未詳
【鈯】金8+出5=総画数13 U+922F [トツ、ドチ/] [金山2出鈯]
①鈍い、刃物の切れが悪い
【𩂗】雨8+出5=総画数13 U+29097 [ホツ、ボツ/] [雨山2出𩂗]
①【康熙字典】に「《集韻》雲貌」とあり
【韷】音9+出5=総画数14 U+97F7 [ラク/] [立日音山2出韷]
①音や声がざわざわと煩(うるさ)い
【䪼】頁9+出5=総画数14 U+4ABC [セツ、セチ/] [出一目自𦣻貝頁䪼]
①頬骨
【飿】食8+出5=総画数13 U+98FF [トツ、トチ/] 【饳】[人、丶ヨレノ艮良食山2出飿]
①「餶飿」、餃子やワンタン(餛飩・雲呑)などに似た餡を皮で包んだ食べ物
【饳】食3+出5=総画数8 U+9973 [トツ、トチ/] 【飿】[ノフクレ饣山2出饳]
①「馉饳」、餃子やワンタン(餛飩・雲呑)などに似た餡を皮で包んだ食べ物
【䭯】香9+出5=総画数14 U+4B6F [ホツ、ボチ/] 【馞】[ノ木禾日香山2出䭯]
①芳(かぐわ)しく濃厚な香り、またその香りが辺り一面を覆うさま
【𩶌】魚11+出5=総画数16 U+29D8C [/] [ク𠂊田、丶4灬魚山2出𩶌]
①【康熙字典】に「《博雅》齧也𪗨字之譌」とあり
【𩿩】鳥11+出5=総画数16 U+29FE9 [ク、グ/] 【鴝鸲𪁖】[山2出鳥𩿩]
①「𩿩鵒(くよく)」、同「鸜鵒」、ハッカチョウ(八哥鳥)、ムクドリ科ハッカチョウ属の鳥
②「𩿩鵅(くらく)」、フクロウ(梟)・ミミズク(木菟)などのフクロウ科の鳥
【黜】黑12+出5=総画数17 U+9EDC [チュツ、チュチ/] 【𪐽㔘】[口ソ土、丶4灬黒黑山2出黜]
①職位や階級を下げる、左遷する
②退(しりぞ)ける、解任する、罷免(ひめん)する、同”絀”
【𪐽】黑12+出5=総画数17 U+2A43D [チュツ、チュチ/] 【黜㔘】[山2出口ソ土、丶4灬黒黑𪐽]
①職位や階級を下げる、左遷する
②退(しりぞ)ける、解任する、罷免(ひめん)する、同”絀”
【𪗨】齒15+出5=総画数20 U+2A5E8 [シュツ、シツ/] [⺊上止人2从4凵𠚕齒山2出𪗨]
①歯で噛む、齧(かじ)る

【𠙻】凵2+3=総画数5 U+2067B [オウ/] 【王𠰶】[二十干凵山𠙻]
①天下を統治する者、またその一族、「三つの横棒はそれぞれ天人地を表しそれらを纏め治める者」の意
②国を治める者、秦代以降は国の統治者を「皇帝」と呼び皇帝によって与えられた領土を治める者を「王」とした
③一族・一類に君臨する者
【𦤍】自6+𠙻5=総画数11 U+2690D [コウ、オウ/きみ、すめら] 【皇𤽢𤽚𤽙𤽧𦤃𦤐】[目自二十干凵山𠙻𦤍]
①君主、偉大な王、天下を治める者
②大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
③煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
④祖先に対する敬称
⑤[日]天下を治める者を指す語、「天皇」

【𠙽】凵2+3=総画数5 U+2067D [カイ、ケ/] 【凷𠚛𡒽】[土士凵𠙽]
①土塊(つちくれ)、土の塊(かたまり)
【屆】尸3+𠙽5=総画数8 U+5C46 [カイ、ケ/とど・く、とど・け] 【届】[コノ丿尸土士凵𠙽屆]
①目標・目的とした場所や時間に行き着く、達する、到着する
②[日]とど・け、監督者に提出する申請・報告などの文書
【𧆣】虍6+𠙽5=総画数11 U+271A3 [ロ/] 【𧆨𧆭𧇄𧇏𧇕】[⺊フ乛ノ丿七虍土士凵𠙽𧆣]
①胴が膨らみ口が窄まった首が細長い瓶(かめ)、同”𦉈”
②虎の紋様が彫り込まれた器
③飯を盛る器

【函】凵2+6=総画数8 U+51FD [カン、ゴン/はこ] 【凾圅𠚗】[一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函]
①文書などを入れる蓋付きの小形の箱、鎧などを入れる箱、収納箱
②中に入れる、しまい込む
③中に入れて閉じる、また蓋をする、また封をする
【㖤】口3+函8=総画数11 U+35A4 [カン、ゴン/] [口一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函㖤]
①「㖤㗅(かんこ)」、声を荒げて怒るさま
【崡】山3+函8=総画数11 U+5D21 [カン/] [山一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函崡]
①同「崤山」、山名、河南省
【𦜆】月(肉)4+函8=総画数12 U+26706 [カン、ガン/] 【𦞞】[月一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函𦜆]
①下唇の下の中央の窪み、上唇の上は「臄」
【㮀】木4+函8=総画数12 U+3B80 [カン、ゴン/] 【㮭】[木一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函㮀]
①物を入れる箱、収納箱、同”函””椷”
②箱に物を入れる、入れて蓋をする、また封をする、同”函””椷”
【涵】水3+函8=総画数11 U+6DB5 [カン、ゴン/] 【𣹢】[シ氵一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函涵]
①水に浸かる、たっぷりの水で潤う
②中がたっぷりと潤っている、内容が豊かである、「表には現れ出てこないが中にはたっぷりの水がある」の意
③地下の水路、暗渠
【䈄】竹6+函8=総画数14 U+4204 [ゴン/] [竹一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函䈄]
①中が空洞ではないという竹の名
【菡】艸3+函8=総画数11 U+83E1 [カン、ゴン/] 【䓿】[サ十2艹艹一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函菡]
①「菡萏(かんたん)」、ハス(蓮)の花、またハスの花の蕾(つぼみ){ハス}
②蕾(つぼみ)、ふっくらと膨らんで今にも花が咲き出しそうなさま
【蜬】虫6+函8=総画数14 U+872C [カン、ガン/] [中虫一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函蜬]
①水棲の貝、陸棲は「贆」、「【爾雅:釋魚】貝,居陸贆。在水者蜬」
【䤴】金8+函8=総画数16 U+4934 [カン、ガン/] 【䥁】[金一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函䤴]
①鎧(よろい)
②鎧櫃(よろいびつ)、鎧などの収納箱
【𨺂】阜3+函8=総画数11 U+28E82 [カン、ゲン/おちい・る、おとしい・れる] 【陷陥䧟】[ろ3I|丨阜阝一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函𨺂]
①地面が落ち込んで窪む
②穴に落ち込む、穴に填(は)まり込む
②穴や罠に落とし入れる、攻め落とす
【顄】頁9+函8=総画数17 U+9844 [カン、ゴン/] 【𩔞𩔓】[一Lフ𠃌丂了ンく水氺凵函一目自𦣻貝頁顄]
①頤(おとがい)、下顎(したあご)、口を開閉するために上下に動く部分、同”頷”

【凾】凵2+7=総画数9 U+51FE [カン、ゴン/はこ] 【函圅𠚗】[フ乛亅了ン冫、丶口ヌ又凵凾]
①文書などを入れる蓋付きの小形の箱、鎧などを入れる箱、収納箱
②中に入れる、しまい込む
③中に入れて閉じる、また蓋をする、また封をする
【𡎕】土3+凾9=総画数12 U+21395 [ギ/あり] 【蟻蚁𧕶𧍽𧑢】[土フ乛亅了ン冫、丶口ヌ又凵凾𡎕]
①アリ(蟻)、アリ科の昆虫の総称、同”螘”

【𠚏】凵2+7=総画数9 U+2068F [ソウ、ショウ/] 【臿𦥛】[千人2从山凵𠚏]
①穀物を搗いて殻を取る、「臼などの器に穀物を入れ、そこに杵を挿し入れる」の意
②(土に差し込んで掘り起こす)鍬や鋤の類
【𣣨】欠4+𠚏9=総画数13 U+238E8 [ソウ、ショウ/] 【歃㰱𣣮】[千人2从山凵𠚏ノフ乛人欠𣣨]
①(口に流し入れるような飲み方ではなく)尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、古代会盟の際に皿に注いだ生贄の血を啜る作法
【𧪗】言7+𠚏9=総画数16 U+27A97 [ソウ/] 【䛽】[言千人2从山凵𠚏𧪗]
①お喋りな
②話に割り込む

【𠚖】凵2+9=総画数11 U+20696 [キョク、コク/ま・がる、くせ] 【曲𨴈】[凵2凹王𠚖]
①真っ直(す)ぐでない、撓(たわ)む、”(”字形のように弧を描くように曲がることを指し”〈”字のように鋭角に曲がることを「折」という
②歪む、正しい状態や方向から左右・前後・上下の方向に外れる
③入り組んでいる、入り組んで奥まっている
④歌や舞の旋律、「波打つように変化する」ことから
⑤蚕箔(さんぱく)、竹などを網状に編んだ蚕を飼うための笊状の器具、同”筁”
【𧀍】艸6+𠚖14=総画数20 U+2700D [キョク、コク/] 【䒼𦮒】[凵山ノ丿屮2艸凵2凹王𠚖𧀍]
①蚕箔(さんぱく)、竹などを網状に編んだ蚕を飼うための笊状の器具、同”曲””筁”



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 凵部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です