総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 彑部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 彑部」 [部首索引


【彐】彑3+0=総画数3 U+5F50【彑】 [ケイ/] [ヨ彐]
①豕(いのこ)の頭、動物の頭
②けい、けいがしら、いのこがしら、部首名
【夛】夕3+彐3=総画数6 U+591B【多𡖇𡖈𢑑】 [タ/おお・い] [ヨ彐タ夕夛]
①数や量がたくさんある、豊富な(逆は「少」)
②何層にもなる、何度も繰り返される
【𡰩】尸3+彐3=総画数6 U+21C29【良𡆨𥭣】 [リョウ、ロウ/よ・い] [コノ丿尸ヨ彐𡰩]
①能力・知識・状態などが(「優」には及ばないが)一般的・標準的な水準を超えている、善い、賢い、好ましい、しっかりしている
②やや、少し
③大変、本当に
【𢎝】弓3+彐1=総画数4 U+2239D【弾彈弹𢎚】 [タン、ダン/たま、はず・む、ひ・く、はじ・く] [ヨ彐弓𢎝]
①ひ・く、はじ・く、弓を大きく引き絞って矢を放つ、楽器を鳴らす(強い力を加えた後ぱっと放す動き、またそれによって起こる振動や音を指す)
②はず・む、跳ね返る
③たま、鉄砲などの玉、(弾丸のような)丸いもの
④厳しく糺す
【𢑑】彑3+彐3=総画数6 U+22451【多夛𡖇𡖈】 [タ/おお・い] [ヨ彐2𢑑]
①数や量がたくさんある、豊富な(逆は「少」)
②何層にもなる、何度も繰り返される

【彑】彑3+0=総画数3 U+5F51【彐】 [ケイ/] [レLフ一彑]
①豕(いのこ)の頭、動物の頭
②けい、けいがしら、いのこがしら、部首名
【宐】宀4+彑3=総画数7 U+5B90【宜冝𡧧𡪀𡨆𠣨】 [ギ/よろ・しい、むべ] [ウ宀タレLフ一彑宐]
①よろ・しい、理に適っている
②むべ、当然な、尤もな
③~するのがよい、~した方がよい
【𧰲】豕7+彑3=総画数10 U+27C32【彖𧰺𢑡】 [タン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕𧰲]
①豕(いのこ、イノシシまたブタ)が走る
②「𧰲辞(たんじ)」、易の卦(け)を解説した言葉

【归】彑3+2=総画数5 U+5F52【帰歸㱕𨓼𤾤䢜】 [キ、ケ/かえ・る] [リヨ归]
①元の状態や位置に戻る
②本来の状態になる
③嫁に行く
【岿】山3+归5=総画数8 U+5CBF【巋】 [キ/] [山リヨ归巋岿]
①小さな山が数限りなく連なっているさま
②山が高く大きいさま

【𢑑】彑3+3=総画数6 U+22451【多夛𡖇𡖈】 [タ/おお・い] [ヨ彐2𢑑]
①数や量がたくさんある、豊富な(逆は「少」)
②何層にもなる、何度も繰り返される
【𤈗】火4+𢑑6=総画数10 U+24217【煼𤌉𤊝𤌝𤌽𤌖𤑵】 [ソウ、ショウ/] [ヨ彐2𢑑、丶4灬𤈗]
①炙(あぶ)る、焼く
【𧧠】言7+𢑑6=総画数13 U+279E0 [ソウ/] [言ヨ彐2𢑑𧧠]
①いい加減なことを言う人
【𧻫】走7+𢑑6=総画数13 U+27EEB【趍𧻬】 [スウ、チ、ジ、シュ、ス/] [土ト卜⺊上止龰走ヨ彐2𢑑𧻫]
①足早(あしばや、「歩」よりは速く「走」よりは遅い速さ)に行く、さっさっと行く、同”趨”
【𨐕】辛7+𢑑6=総画数13 U+28415【𨐔】 [シン/] [ヨ彐2𢑑立十干辛𨐕]
①たくさんあるさま
【𩰸】鬲10+𢑑6=総画数16 U+29C38【𩱦𩱈𩱂】 [ソウ、ショウ/] [一口冂ハ八儿T丅鬲ヨ彐2𢑑𩰸]
①釜や鍋などで煮る、じっくりと煮込む、同”熬”

【彔】彑3+5=総画数8 U+5F54【录𢑗𢑛】 [ロク/] [レLフ一彑ンく水氺录彔]
①木簡などに文字をしっかり彫り込む
【剝】刀2+彔8=総画数10 U+525D【剥𠚩𠚬】 [ハク、ホク/は・ぐ、む・く] [レLフ一彑ンく水氺录彔リ刂剥剝]
①削ったり切ったり外したりして表面を覆っているものだけを取る
②着ている衣服を脱がせる
③一旦与えた役位を外す
【㖨】口3+彔8=総画数11 U+35A8 [ロク/] [口レLフ一彑ンく水氺录彔㖨]
①笑う
②鳥の鳴く声
【𢮑】手3+彔8=総画数11 U+22B91【摝】 [ロク/] [オ才扌レLフ一彑ンく水氺录彔𢮑]
①揺らす
②水中のものを網で掬ったり釣ったりして取る、不正な手段で物を取る、同”撈”
【氯】气4+彔8=総画数12 U+6C2F [リョク、ロク/] [ノ一𠂉三乙気气レLフ一彑ンく水氺录彔氯]
①塩素(Cl)、元素名{塩素}
【淥】水3+彔8=総画数11 U+6DE5【渌𣵌】 [ロク/] [シ氵レLフ一彑ンく水氺录彔淥]
①液体を濾(こ)す、濾して不純物を取り除く
②濾して滲(し)み出てきた濁りのない液体、透き通った液体
③「淥水(ろくすい)」、江西省を源とし湖南省を流れる川の名
【琭】玉4+彔8=総画数12 U+742D [ロク/] [王レLフ一彑ンく水氺录彔琭]
①玉(ぎょく)の名
【盝】皿5+彔8=総画数13 U+76DD [ロク/] [レLフ一彑ンく水氺录彔皿盝]
①濾(こ)す、濾して水気を切る、同”𣿍”
②化粧道具や宝石などを入れる蓋付きの小箱
【睩】目5+彔8=総画数13 U+7769 [ロク/] [目レLフ一彑ンく水氺录彔睩]
①敬って遠慮気味に見る
【碌】石5+彔8=総画数13 U+788C [ロク、リョク/] [石レLフ一彑ンく水氺录彔碌]
①小石
②(小石のように)平凡な、凡庸な人
③石の青い色
④「碌碡(ろくどく)」、田畑の土を平らにするための石製のローラー
【祿】示5+彔8=総画数13 U+797F【禄】 [ロク/] [二小一小𡭕示レLフ一彑ンく水氺录彔禄祿]
①天の恵み、天から授かった幸せ
②お上(かみ)からの授かりもの、役人の給与
【粶】米6+彔8=総画数14 U+7CB6【𥼙】 [ロク/] [米レLフ一彑ンく水氺录彔粶]
①爆米(はぜ)、糯米を強火で炒って膨らませ弾けさせた菓子
【綠】糸6+彔8=総画数14 U+7DA0【緑绿𢅞】 [リョク、ロク/みどり] [糸レLフ一彑ンく水氺录彔緑綠]
①青に黄が混じった色、草木の葉の色
②澄んだ水の深みのような濃い青色
③黒に近い深く濃い青色
【䎼】耳6+彔8=総画数14 U+43BC [ロク/] [耳レLフ一彑ンく水氺录彔䎼]
①「䎼聽」、トカゲ(蜥蜴)に似た虫の名
【菉】艸3+彔8=総画数11 U+83C9 [リョク、ロク/] [サ十2艹艹レLフ一彑ンく水氺录彔菉]
①カリヤス(刈安)、イネ科の草
②緑色
【觮】角7+彔8=総画数15 U+89EE [ロク/] [ク用角Lンく水录觮]
①角、古代音楽の五音(宮商角徴羽)の一つ
【𧨹】言7+彔8=総画数15 U+27A39 [リョク、ロク/] [言レLフ一彑ンく水氺录彔𧨹]
①冗談を言う
【䟿】足7+彔8=総画数15 U+47FF [ロク/] [口ト卜⺊上止龰足レLフ一彑ンく水氺录彔䟿]
①歩くさま、同”蹗”
②恭しい
【𨌠】車7+彔8=総画数15 U+28320【轆辘𨏔】 [ロク/] [車レLフ一彑ンく水氺录彔𨌠]
①糸や綱などを巻き取る或いは巻き上げる道具、円形また円筒形で回転するもの
②「轣𨌠(れきろく)」、筋状に続く二本の車輪の跡、「ごろごろ」という車輪などの回転する音
【逯】辵4+彔8=総画数12 U+902F [リョク、ロク/] [レLフ一彑ンく水氺录彔え辶辶逯]
①特に目当てもなく気儘に来て気儘に去る
【醁】酉7+彔8=総画数15 U+9181 [リョク、ロク/] [西酉レLフ一彑ンく水氺录彔醁]
①青く透き通った美酒、美酒
②「醽醁(れいりょく)」、現湖南省にあった酃湖の水を使った酒の名、透き通った美酒であったという
③「醁𨣞(りょくぎ)」(1)酒の表面に浮かび上がる青く小さな泡(2)酒
【錄】金8+彔8=総画数16 U+9304【録】 [リョク、ロク/] [金レLフ一彑ンく水氺录彔録錄]
①文字を書き写す、また書き記(しる)す、また刻む
②文字が記されたもの
③採用する、選び採る
④簡”录”
【䩮】革9+彔8=総画数17 U+4A6E [ロク/] [十2廿口3革レLフ一彑ンく水氺录彔䩮]
①矢を入れる革製の筒
【騄】馬10+彔8=総画数18 U+9A04 [リョク、ロク/] [馬レLフ一彑ンく水氺录彔騄]
①「騄駬(りょくじ)」、馬名、周の穆王の所有する八駿の内の一頭
【龣】龠17+彔8=総画数25 U+9FA3【𪛓】 [カク、ロク/] [人𠆢一亼口2吅3𠱠冂十2卄冊𠕁龠レLフ一彑ンく水氺录彔龣]
①軍中で使う楽器の名
②古代五音(ごいん、宮・商・角・徴・羽)の一つ、同”角”

【录】彑3+5=総画数8 U+5F55【彔𢑗𢑛】 [ロク/] [ヨ彐ンく水氺录]
①木簡などに文字をしっかり彫り込む
②繁”錄””録”
【剥】刀2+录8=総画数10 U+5265【剝𠚩𠚬】 [ハク、ホク/は・ぐ、む・く] [ヨ彐ンく水氺彔录リ刂剥]
①削ったり切ったり外したりして表面を覆っているものだけを取る
②着ている衣服を脱がせる
③一旦与えた役位を外す
【𡍖】土3+录8=総画数11 U+21356【埭】 [タイ、ダイ/] [土ヨ彐ンく水氺彔录𡍖]
①川を横切るように土や石を積んで築いた堰(せき)
②両岸に滑車のようなものを設け船の船尾に綱を繋ぎ人や牛がこれを牽いて渡河させる仕組み、渡し銭を徴収したという
【娽】女3+录8=総画数11 U+5A3D [リョク、ロク/] [女ヨ彐ンく水氺彔录娽]
①付き随う
【椂】木4+录8=総画数12 U+6902 [ロク/] [木ヨ彐ンく水氺彔录椂]
①木名、未詳
【𣵌】水3+录7=総画数10 U+23D4C【淥渌】 [ロク/] [シ氵ヨ彐ンく水氺录𣵌]
①液体を濾(こ)す、濾して不純物を取り除く
②濾して滲(し)み出てきた濁りのない液体、透き通った液体
③「𣵌水(ろくすい)」、江西省を源とし湖南省を流れる川の名
【渌】水3+录8=総画数11 U+6E0C【淥𣵌】 [ロク/] [シ氵ヨ彐ンく水氺彔录渌]
①液体を濾(こ)す、濾して不純物を取り除く
②濾して滲(し)み出てきた濁りのない液体、透き通った液体
③「淥水(ろくすい)」、江西省を源とし湖南省を流れる川の名
【禄】示4+录8=総画数12 U+7984【祿】 [ロク/] [ネ示礻ヨ彐ンく水氺彔录禄]
①天の恵み、天から授かった幸せ
②お上(かみ)からの授かりもの、役人の給与
【箓】竹6+录8=総画数14 U+7B93 [ロク/] [竹ヨ彐ンく水氺彔录箓]
①竹製の背の高い箱
②繁”籙”
【緑】糸6+录8=総画数14 U+7DD1【綠绿𢅞】 [リョク、ロク/みどり] [糸ヨ彐ンく水氺彔录緑]
①青に黄が混じった色、草木の葉の色
②澄んだ水の深みのような濃い青色
③黒に近い深く濃い青色
【绿】糸3+录8=総画数11 U+7EFF【緑綠𢅞】 [リョク、ロク/みどり] [くレ幺一糸纟ヨ彐ンく水氺彔录彔绿]
①青に黄が混じった色、草木の葉の色
②澄んだ水の深みのような濃い青色
③黒に近い深く濃い青色
【𦋏】网5+录8=総画数13 U+262CF [ロク/] [四罒ヨ彐ンく水氺录𦋏]
①魚を捕る小さな網、同”䍡”
【趢】走7+录8=総画数15 U+8DA2 [ロク/] [ヨ彐ンく水氺彔录土ト卜⺊上止龰走趢]
①「趢趗(ろくそく)」、小股でせかせかと進むさま、間がなくゆとりがないさま
【録】金8+录8=総画数16 U+9332【錄】 [リョク、ロク/] [金ヨ彐ンく水氺彔录録]
①文字を書き写す、また書き記(しる)す、また刻む
②文字が記されたもの
③採用する、選び採る
④簡”录”
【鵦】鳥11+录8=総画数19 U+9D66 [ロク/] [鳥ヨ彐ンく水氺彔录鵦]
①毛色が入り混じった鳥の名

【彖】彑3+6=総画数9 U+5F56【𧰲𧰺𢑡】 [タン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖]
①豕(いのこ、イノシシまたブタ)が走る
②「彖辞(たんじ)」、易の卦(け)を解説した言葉
【剶】刀2+彖9=総画数11 U+5276 [テン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖リ刂剶]
①枝を切り揃える
②削(そ)ぐ、削ぎ落とす
【𠭣】又2+彖9=総画数11 U+20B63【豚豘㹠𧱸𧱔𦜼𦚌】 [トン、ドン/ぶた] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖又𠭣]
①ブタ(豚)、イノシシ(猪)を家畜化した動物
【喙】口3+彖9=総画数12 U+5599 [カイ、ケ/くちばし] [口レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖喙]
①先が尖り先端が下を向く鳥の嘴(くちばし)、啄(つい)ばむ
②疲れて喘ぐ
【堟】土3+彖9=総画数12 U+581F [テン、デン/] [土レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖堟]
①田畑を耕す
②田畑の畦(あぜ)、或いは畝(うね)
【𢍝】廾3+彖9=総画数12 U+2235D【蠡蟸䗍𥯵】 [レイ、ライ/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖一ノ丿ナ十2廾𢍝]
①虫が樹木などを食い荒らす
②ヒョウタン状の器、瓠(ふくべ)
③「𢍝𢍝(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
【㥟】心3+彖9=総画数12 U+395F [ケイ、エ/] [ハI|丨忄レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖㥟]
①不満を抱く、残念に思う
【掾】手3+彖9=総画数12 U+63BE [エン/じょう] [オ才扌レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖掾]
①補佐する
②補佐役の官吏、属官
【腞】月(肉)4+彖9=総画数13 U+815E [テン、デン/] [月レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖腞]
①模様を彫り込む
②「腞楯」、装飾を施した霊柩車
【椽】木4+彖9=総画数13 U+693D [テン、デン/] [木レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖椽]
①垂木(たるき)、棟から軒先に向かって渡し屋根を支える木材、紀元前10世紀から紀元前3世紀頃の周国では「榱」、齊国・魯国では「桷」、一説に丸材を「椽」、角材を「桷」、「【康熙字典】《註》圓曰椽、方曰桷。」{建物}
【𣨶】歹4+彖9=総画数13 U+23A36【𠿔】 [カイ、ケ/] [一タ夕歹レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𣨶]
①極まる
②「𣨶𠌢(かいげき)」、疲れが極まる
【湪】水3+彖9=総画数12 U+6E6A【渜】 [ダン、ナン、ネン/] [シ氵レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖湪]
①湯(ゆ)、温かい水
②灤河(らんが、河北省を源とする川)の古名
【𤊺】火4+彖9=総画数13 U+242BA【烼】 [コツ/] [火レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𤊺]
①灰に埋(うず)めた火、またそこから立ち昇る煙、同”炢”
【猭】犬3+彖9=総画数12 U+732D【𦺛𧽪】 [テン、デン/] [ノ2犭レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖猭]
①獣が逃げるさま、逃げて(草叢の中に)身を隠すさま
【瑑】玉4+彖9=総画数13 U+7451 [テン、デン/] [王レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖瑑]
①玉器に彫り込まれた立体的な模様、また模様を彫り込む
【𤸁】疒5+彖9=総画数14 U+24E01 [カイ/] [病疒レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𤸁]
①苦しみが極まる
【盠】皿5+彖9=総画数14 U+76E0 [レイ、ライ/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖皿盠]
①瓢箪の実の内部を刳(く)り貫いて作った容器
【禒】示4+彖9=総画数13 U+7992 [セン/] [ネ示礻レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖禒]
①祭礼で余った肉
【篆】竹6+彖9=総画数15 U+7BC6【蒃】 [テン、デン/] [竹レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖篆]
①漢字の書体名の一つ
②(特に篆書体で彫られた)印鑑
【𥯵】竹6+彖9=総画数15 U+25BF5【蠡蟸䗍𢍝】 [レイ、ライ/] [ヨ彐一ノ34彡く𧰨豕彖竹𥯵]
①虫が樹木などを食い荒らす
②ヒョウタン状の器、瓠(ふくべ)
③「𥯵𥯵(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
【緣】糸6+彖9=総画数15 U+7DE3【縁缘】 [エン/ふち、へり、えにし、ゆかり] [糸レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖緣]
①衣服の端(はじ)
②面状のものの先端、物の周辺部、一般にはそこで途切れその先がないところを指す、その先も同じような状態で続いているものの境目は「辺」、線状・棒状のものの先端は「端」
③繋がり、繋がりを辿る
④原因となるきっかけ、そのような結果を生じさせる物事、「繋がりを頼りに原因まで辿る」の意
【縁】糸6+彖9=総画数15 U+7E01【緣缘】 [エン/ふち、へり、えにし、ゆかり] [糸ヨ彐一ノ34彡く𧰨豕彖縁]
①衣服の端(はじ)
②面状のものの先端、物の周辺部、一般にはそこで途切れその先がないところを指す、その先も同じような状態で続いているものの境目は「辺」、線状・棒状のものの先端は「端」
③繋がり、繋がりを辿る
④原因となるきっかけ、そのような結果を生じさせる物事、「繋がりを頼りに原因まで辿る」の意
【缘】糸3+彖9=総画数12 U+7F18【縁緣】 [エン/ふち、へり、えにし、ゆかり] [くレ幺一糸纟レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖缘]
①衣服の端(はじ)
②面状のものの先端、物の周辺部、一般にはそこで途切れその先がないところを指す、その先も同じような状態で続いているものの境目は「辺」、線状・棒状のものの先端は「端」
③繋がり、繋がりを辿る
④原因となるきっかけ、そのような結果を生じさせる物事、「繋がりを頼りに原因まで辿る」の意
【𦧫】舌6+彖9=総画数15 U+269EB【舐䑛舓𦧧𦧪𦧑𦧇𦧓𪙬𪙶】 [シ、ジ/な・める] [千十口古舌レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𦧫]
①舌先で撫でるようにする、舌先で掬(すく)い取る
【蒃】艸3+彖9=総画数12 U+8483【篆】 [テン、デン/] [サ十2艹艹レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖蒃]
①漢字の書体名の一つ
②(特に篆書体で彫られた)印鑑
【䗍】虫6+彖9=総画数15 U+45CD【蠡蟸𢍝𥯵】 [レイ、ライ/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖中虫䗍]
①虫が樹木などを食い荒らす
②ヒョウタン状の器、瓠(ふくべ)
③「䗍䗍(れいれい)」、どこまでも連なり続くさま
【蝝】虫6+彖9=総画数15 U+875D [エン/] [中虫レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖蝝]
①バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などの羽の生える前の幼虫、同「蝻(なん)」「蝮蜪(ふくとう)」
②螞蟻(ばぎ、大形のアリ)の幼虫
【褖】衣5+彖9=総画数14 U+8916 [タン/] [ネ衣衤レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖褖]
①赤い縁取りが付いた黒い衣服
【䛹】言7+彖9=総画数16 U+46F9 [セン/] [言レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖䛹]
①責める、咎める
【𧳩】豸7+彖9=総画数16 U+27CE9【貒猯】 [タン/まみ] [ノ234、丶豸レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𧳩]
①アナグマ(穴熊)、イタチ科の哺乳類
②イノシシ(猪)
【𨂦】足7+彖9=総画数16 U+280A6 [チュン/] [口ト卜⺊上止龰足レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𨂦]
①【康熙字典】に「《集韻》寵戀切、音猭。行也。或作𨔡。」とあり
【𨔡】辵3+彖9=総画数12 U+28521【遁𨔵𨖡】 [トン、ドン、シュン、ジュン/のが・れる] [ヨ彐一ノ34彡く𧰨豕彖え辶辶𨔡]
①身を隠すようにして逃げる、身を躱(かわ)してやり過ごす
②逃げ隠れる、避けるようにその場を離れて身を隠す
【𨔵】辵3+彖9=総画数12 U+28535【遁𨔡𨖡】 [トン、ドン、シュン、ジュン/のが・れる] [え辶辶レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𨔵]
①身を隠すようにして逃げる、身を躱(かわ)してやり過ごす
②逃げ隠れる、避けるようにその場を離れて身を隠す
【䤸】金8+彖9=総画数17 U+4938 [サン/] [金レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖䤸]
①柄の短い矛
【䧘】阜3+彖9=総画数12 U+49D8 [テン/] [ろ3I|丨阜阝レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖䧘]
①道沿いの低い垣
【𩀅】隹8+彖9=総画数17 U+29005【鶨】 [テン、デン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖ノ2隹𩀅]
①鳥名、未詳、「【爾雅:釋鳥】鶨,鶀老。」「【康熙字典:鳥部:九:鶨】《郭註》鳹鶨也。俗呼爲癡鳥。《疏》鶨,一名䳢老。字林云:句喙鳥。」、【漢字源:鳹】は「同”勾喙鳥”」とし「イスカ(交喙)」とする
【𩔂】頁9+彖9=総画数18 U+29502 [トン、ドン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖一目自𦣻貝頁𩔂]
①「𩔂顐」、頭が禿げて髪がないさま
【餯】食8+彖9=総画数17 U+992F【𩛾】 [カイ/] [人、丶ヨレノ艮良食レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖餯]
①飯が腐った嫌な臭い
【𩫞】高10+彖9=総画数19 U+29ADE【𩫕𩫚】 [コウ、ゴウ/] [亠口冂口冋2高レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖𩫞]
①ヤマアラシ(豪猪)、ヤマアラシ科の哺乳類
【鶨】鳥11+彖9=総画数20 U+9DA8【𩀅】 [テン、デン/] [レLフ一彑一ノ34彡く𧰨豕彖鳥鶨]
①鳥名、未詳、「【爾雅:釋鳥】鶨,鶀老。」「【康熙字典:鳥部:九:鶨】《郭註》鳹鶨也。俗呼爲癡鳥。《疏》鶨,一名䳢老。字林云:句喙鳥。」、【漢字源:鳹】は「同”勾喙鳥”」とし「イスカ(交喙)」とする

【𢑚】彑3+6=総画数9 U+2245A【申𤰶𤱓𠵓𠭙】 [シン/さる、もう・す] [E」雁厂ヨ彐𢑚]
①さる、十二支の九番目{十二支}、時刻では午後四時を中心に前後一時間、方角では西南西、動物ではサル(猿)を当てる
②(一般に上位者に対して)述べる、説明する
③広げ伸(の)ばす
【𠭙】又3+𢑚9=総画数12 U+20B59【申𤰶𤱓𠵓𢑚】 [シン/さる、もう・す] [E」雁厂ヨ彐𢑚又𠭙]
①さる、十二支の九番目{十二支}、時刻では午後四時を中心に前後一時間、方角では西南西、動物ではサル(猿)を当てる
②(一般に上位者に対して)述べる、説明する
③広げ伸(の)ばす
【𧍺】虫6+𢑚9=総画数15 U+2737A【虹𧈬𧈫𧌫】 [コウ、グ/にじ] [中虫E」雁厂ヨ彐𢑚𧍺]
①大気中の水滴に光が反射・屈折して円弧を描くもの、外側が赤で内側が紫になるもを「虹」「主虹(しゅこう)」といい、その外側に薄くできる虹を「霓(げい)」「副虹(ふくこう)」といい色の並びは逆になる、空を行く大蛇に見立てたことから虫偏となった
②アーチ状の橋(はし)
【𩃿】雨8+𢑚9=総画数17 U+290FF【電𩃓𩂬𩂵𩅎𩅏电】 [デン、テン/] [雨E」雁厂ヨ彐𢑚𩃿]
①雷の光、稲妻
②光や音のように一瞬で遠くまで届くもの、また伝わるもの

【彗】彑3+8=総画数11 U+5F57 [スイ、ズイ、セイ、ゼイ/] [ノ三|十3丰2ヨ彗]
①竹の枝や草を束ねて柄を付けた箒、またそれで掃く
②箒星(ほうきぼし)
【嘒】口3+彗11=総画数14 U+5612【嚖𠽡】 [ケイ、ケ/] [口ノ三|十3丰2ヨ彗嘒]
①小さな声、和やかで心地よい声
②微かなさま、微かに瞬(またた)くように光るさま
【慧】心4+彗11=総画数15 U+6167 [ケイ、エ/] [ノ三|十3丰2ヨ彗心慧]
①真偽や是非をよく弁(わきま)える、またその能力、聡明なさま
②頭の回転が速い
③狡賢い
【暳】日4+彗11=総画数15 U+66B3【㬩】 [カイ、ケ/] [日ノ三|十3丰2ヨ彗暳]
①小さな星が微かに瞬(またた)くように光るさま、同”嘒”
【槥】木4+彗11=総画数15 U+69E5 [エイ、エ/] [木ノ三|十3丰2ヨ彗槥]
①小さな棺、(戦死者の遺体を郷里に送り届けるための)簡単な造りの棺
【熭】火4+彗11=総画数15 U+71AD【𤑒𣊄】 [エイ/] [ノ三|十3丰2ヨ彗火熭]
①火や太陽の光に当てて乾かす
【篲】竹6+彗11=総画数17 U+7BF2【𥱵】 [スイ、ズイ/] [竹ノ三|十3丰2ヨ彗篲]
①細い竹の枝を束ねて柄を付けた箒、またそれで掃く
②箒星(ほうきぼし)
③同”彗”
【𦄑】糸6+彗11=総画数17 U+26111【𦇀】 [スイ、サイ/] [糸ノ三|十3丰2ヨ彗𦄑]
①細い糸で目を粗く織った軽く通気性の良い麻布
【蔧】艸3+彗11=総画数14 U+8527 [スイ、ズイ/] [サ十2艹艹ノ三|十3丰2ヨ彗蔧]
①ホウキギ(箒木)、アカザ科の草
【轊】車7+彗11=総画数18 U+8F4A【䡺𨎥】 [エイ、エ/] [車ノ三|十3丰2ヨ彗轊]
①車軸の両先端部分で車輪の外側に突き出た部分、またその部分に被せる円筒状のカバー{車輪}、同”軎”
【鏏】金8+彗11=総画数19 U+93CF [エイ、エ/] [金ノ三|十3丰2ヨ彗鏏]
①三本足で耳の付いた(或いは耳がない)小形の鼎(かなえ)
【䨮】雨8+彗11=総画数19 U+4A2E【雪】 [セツ、セチ/ゆき、すす・ぐ] [雨ノ三|十3丰2ヨ彗䨮]
①ゆき、空中の水蒸気が結晶となって降ってくるもの
②(雪のように)白いさま
③すす・ぐ、穢れや恥を洗い清める

【彘】彑3+9=総画数12 U+5F58 [テイ、ダイ/] [レLフ一彑ヒ七𠤎匕2ノ大天矢彘]
①豕(いのこ)、ブタ(豚)またイノシシ(猪)
【璏】玉4+彘12=総画数16 U+748F [エイ、エ、テイ、ダイ/] [王レLフ一彑ヒ七𠤎匕2ノ大天矢彘璏]
①剣の鍔(つば、手を守るための突起)の玉製の飾り



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 彑部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です