K'sBookshelf 辞典・用語 漢字林(非部首部別) 羊部
総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 羊部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 羊部」 [部首索引


【羊】羊6+0=総画数6 U+7F8A [ヨウ/ひつじ] [羊]
◆ヒツジ(羊)、ウシ科ヒツジ属の哺乳類
◆ひつじ、ひつじへん、部首名
【佯】人2+羊6=総画数8 U+4F6F [ヨウ/] [イ亻羊佯]
◆~のふりをする、上辺(うわべ)をそれらしく装う、同”陽”
◆「佯言(ようげん)」、(騙そうとして)嘘(うそ)を言う
【劷】力2+羊6=総画数8 U+52B7 [ヨウ/] [羊カ力劷]
◆勧める
【咩】口3+羊6=総画数9 U+54A9 [ビ、ミ/] 【𠴟哶】[口羊咩]
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”羋”
【𠲘】口3+羊6=総画数9 U+20C98 [セン、ゼン/よ・い] 【善譱𧮟𦏯𦎍𠵊𦏟𧨅𠾄】[羊口𠲘]
◆めでたい、喜ばしい
◆良い、好ましい
◆美しい、魅力的な
◆優(すぐ)れている、立派な
◆正しい、正しい行い
◆親しい、友好的な
【垟】土3+羊6=総画数9 U+579F [ヨウ/] [土羊垟]
◆「羵垟(ふんよう)」、土の中に住むという羊の姿をした妖怪
◆田地
【𡱝】尸3+羊6=総画数9 U+21C5D [セイ、サイ/] 【犀𤚌】[コノ丿尸羊𡱝]
◆サイ(犀)、サイ科の哺乳類
◆(サイの皮膚のように)堅い、堅固な、丈夫な
【庠】广3+羊6=総画数9 U+5EA0 [ショウ、ゾウ/] [广羊庠]
◆学校、周代(前11世紀~前221年)の称、夏代(約前21世紀~前17世紀)では「校」、殷代(約前17世紀~約前11世紀)では「序」
【徉】彳3+羊6=総画数9 U+5F89 [ヨウ/] [ノ丿2イ彳羊徉]
◆「徜徉(しょうよう)」、思いのままにあちこち歩き回る、同「忀徉」「逍遙」「彷徉(ほうよう)」
【𢼝】攴4+羊6=総画数10 U+22F1D [ヨウ/やしな・う] 【養养𩛬𢽁䍩】[ト卜⺊ヌ又攴羊𢼝]
◆人・家畜・植物などが育つために必要なものを与える、また与えて大きく立派に育てる
◆人が立派に育つために必要なことを教える、また教え導く
【样】木4+羊6=総画数10 U+6837 [ヨウ/] [木羊样]
◆蚕棚(カイコを飼うための竹籠を載せる棚)の柱や横木
◆杭などを打ちつける道具、ものを叩(たた)く柄の付いた道具、同”槌”
◆クヌギ(櫟)、ブナ科コナラ属の木{クヌギ}
◆繁”樣”
【氧】气4+羊6=総画数10 U+6C27 [ヨウ/] [ノ丿一𠂉三乙気气羊氧]
◆酸素(Oxygen、O)、元素名{酸素}
【洋】水3+羊6=総画数9 U+6D0B [ヨウ/] [シ氵羊洋]
◆水がどこまでも広がっているさま
◆広大な、広大な海
◆外国、外国の、「海を隔てた向こうの国」の意
【烊】火4+羊6=総画数10 U+70CA [ヨウ/] [火羊烊]
◆火で金属などを溶かす、火で熱を加え固形のものを粘液状・液状にする、同”煬”
◆「打烊(だよう)」、その日の営業を終え店を閉める
【牂】爿4+羊6=総画数10 U+7242 [ソウ/] 【䍧】[Lノ「爿羊牂]
◆(三歳に達した)牝の羊
【珜】玉4+羊6=総画数10 U+73DC [ヨウ/] [王羊珜]
◆「珜蠻」、古地名
【痒】疒5+羊6=総画数11 U+75D2 [ヨウ/かゆ・い] 【𤶪】[ン冫广疒羊痒]
◆むずむずする、むずむずして掻(か)きたくなるような感じ、同繁”癢”
◆あれこれ思い悩み気力が失せて罹(かか)る病(やまい)
【眻】目5+羊6=総画数11 U+773B [ヨウ/] 【䁑】[目羊眻]
◆目が美しいさま
◆眉間
【祥】示4+羊6=総画数10 U+7965 [ショウ、ゾウ/] 【祥𢒑】[羊ネ礻羊祥]
◆吉凶や変異の兆し、「神の意志や意図していることが人の目の前に現れる」の意
◆めでたいこと、喜ばしいこと、またその兆し
【祥】示5+羊6=総画数11 U+FA1A [ショウ、ゾウ/] 【祥𢒑】[二小𡭕示羊祥]
◆吉凶や変異の兆し、「神の意志や意図していることが人の目の前に現れる」の意
◆めでたいこと、喜ばしいこと、またその兆し
【𥥵】穴5+羊6=総画数11 U+25975 [ヨウ/] [ウ宀ハ八穴羊𥥵]
◆未詳
【絴】糸6+羊6=総画数12 U+7D74 [ショウ/] [糸羊絴]
◆高い
【翔】羽6+羊6=総画数12 U+7FD4 [ショウ、ゾウ/か・ける] 【𦍤】[羊羽羽翔]
◆翼を大きく広げて空高く飛ぶ、また飛び回る
◆詳しい、詳細な
◆回顧する
【蛘】虫6+羊6=総画数12 U+86D8 [ヨウ/] [中虫羊蛘]
◆虫刺されなどの傷を掻(か)く、痒(かゆ)い、むず痒い
◆黒褐色で小さな虫の名、コクゾウムシ(穀象虫)の類、同”䖹”
【觧】角7+羊6=総画数13 U+89E7 [カイ、ケ、ゲ/ほぐ・す、ほど・く、と・く、わか・る] 【解𦴘】[ク用角羊觧]
◆固まっているものをばらばらに分ける、また柔らかくする、また融(と)かす、また和(やわ)らげる、「解散」「分解」
◆固く縛(しば)っているものを緩(ゆる)める、また縛(しば)っている紐などを取る、「解除」「解放」
◆複雑なものを細かく分ける、また分けて元の意味などを知る、また疑問や疑いなどをなくする、また答えを出す、「理解」
【詳】言7+羊6=総画数13 U+8A73 [ショウ、ゾウ/くわ・しい、つまび・らか] 【𧨢详】[言羊詳]
◆細かいことまで漏れがないさま
◆細かく漏れがないように説明する、また報告する、また理解する
◆漏らすことなく調べ論じて細部まで明らかにする
【详】言2+羊6=総画数8 U+8BE6 [ショウ、ゾウ/くわ・しい、つまび・らか] 【詳𧨢】[、丶レ讠羊詳详]
◆細かいことまで漏れがないさま
◆細かく漏れがないように説明する、また報告する、また理解する
◆漏らすことなく調べ論じて細部まで明らかにする
【𨛁】邑3+羊6=総画数9 U+286C1 [ホウ/くに] 【邦𨚜𨚦𨛟邫𨚚𨛝𤰫】[羊ろ3I|丨邑阝𨛁]
◆君主から与えられた領土、大きいものを「邦」、小さいものは「国」
◆国、国土、国家
【𩣆】馬10+羊6=総画数16 U+298C6 [/ばち] [馬羊𩣆]
◆地名用字
【鮮】魚11+羊6=総画数17 U+9BAE [セン/あざ・やか] 【鲜】[ク𠂊田、丶4灬魚羊鮮]
◆新たに捌いたばかりの魚や肉
◆新しく瑞々(みずみず)しいさま、艶々(つやつや)として干乾(ひから)びたり腐ったりしていないさま
◆くすみや汚(けが)れがないさま、他とは明らかに違ってはっきりしているさま
◆稀な、極めて少ない、同”尟”
【鮺】魚11+羊6=総画数17 U+9BBA [サ、シャ/] 【䱹𩺃鲝𩻢】[ソ三王羊𦍌ノク𠂊田、丶4灬魚鮺]
◆麹(こうじ)や糟(そう、かす、酒粕)などに塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの、同”鮓”、一説では比較的大きな魚を漬け込んだもので小魚は「䰼」、「【說文解字:魚部:䰼】鮺也一曰大魚為鮺小魚為䰼」
【鲜】魚8+羊6=総画数14 U+9C9C [セン/あざ・やか] 【鮮】[ノフク𠂊田一鱼羊鲜]
◆新たに捌いたばかりの魚や肉
◆新しく瑞々(みずみず)しいさま、艶々(つやつや)として干乾(ひから)びたり腐ったりしていないさま
◆くすみや汚(けが)れがないさま、他とは明らかに違ってはっきりしているさま
◆稀な、極めて少ない、同”尟”
【鲝】魚8+羊6=総画数14 U+9C9D [サ、シャ/] 【䱹𩺃鮺𩻢】[ソ三王羊𦍌ノフク𠂊田一鱼鮺鲝]
◆麹(こうじ)や糟(そう、かす、酒粕)などに塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの、同”鮓”、一説では比較的大きな魚を漬け込んだもので小魚は「䰼」、「【說文解字:魚部:䰼】鮺也一曰大魚為鮺小魚為䰼」
【鴹】鳥11+羊6=総画数17 U+9D39 [ヨウ/] [ソ三ノ丿羊鳥鴹]
◆「𪄲鴹(しょうよう)」、同「商羊」、空に舞えば必ず大雨になるという伝説の一本足の鳥
◆翼を大きく広げて空高く飛ぶ、同”翔”
【𦍋】羊7+0=総画数7 U+2634B [ビ、ミ/] 【羋芈𦬒】[サ十2艹艹I|丨2ト卜⺊卝𦫳二十2キ𦍋]
◆ヒツジ(羊)、同”羊”
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”咩”
【𤶪】疒5+𦍋7=総画数12 U+24DAA [ヨウ/かゆ・い] 【痒】[ン冫广疒サ十2艹艹I|丨2ト卜⺊卝𦫳二十2キ𦍋𤶪]
◆むずむずする、むずむずして掻(か)きたくなるような感じ、同繁”癢”
◆あれこれ思い悩み気力が失せて罹(かか)る病(やまい)
【𦍌】羊6+0=総画数6 U+2634C [/] [ソ三王羊𦍌]
◆ひつじ、部首名、「羊」が冠になるときの字形
【姜】女3+𦍌6=総画数9 U+59DC [キョウ、コウ/] [ソ三王羊𦍌女姜]
◆姓用字、韓国・中国に多い
◆「姜水(きょうすい)」、川名
◆「生姜(ショウガ)」、同「生薑」、ショウガ科の草、同繁”薑”
【恙】心4+𦍌6=総画数10 U+6059 [ヨウ/つつが] [ソ三王羊𦍌心恙]
◆「恙虫(ツツガムシ)」、ツツガムシ科の虫の総称
◆つつが、病気、心配ごと(病気や心配ごとはツツガムシの毒によるものと考えられたため)
◆「恙無(つつがな)い」、病気や心配ごとがない、「ツツガムシに刺されることなく無事」の意
【盖】皿5+𦍌6=総画数11 U+76D6 [ガイ、カイ、コウ、ゴウ/おお・う、ふた、けだ・し] 【蓋葢𤇁𤇙】[ソ三王羊𦍌皿盖]
◆(草を編んで作った)上からの雨や日差しを遮(さえぎ)る覆(おお)い
◆雨や日差しを遮るために頭の上に翳(かざ)す傘(かさ)
◆全体を覆う
◆(家を)造(つく)る、雨や日差しを遮るための屋根を設けることから
◆ふた、容器の口を塞(ふさ)ぐもの
◆けだ・し、多分、恐らく
【養】食9+𦍌6=総画数15 U+990A [ヨウ/やしな・う] 【养𩛬𢼝𢽁䍩】[ソ三王羊𦍌人𠆢、丶ヨレノ艮良食養]
◆人・家畜・植物などが育つために必要なものを与える、また与えて大きく立派に育てる
◆人が立派に育つために必要なことを教える、また教え導く
【⺸】羊6+1=総画数7 U+2EB8 [/] [I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸]
◆漢字の構成部分
【𠈾】人2+⺸7=総画数9 U+2023E [サイ/つかさ] 【宰𡨧𡪤】[人I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𠈾]
◆肉をさばく、またその人、料理人
◆つかさ、掌(つかさど)る、主管する、その職、またその人、「切り盛りする、またその人」の意
【哶】口3+⺸7=総画数10 U+54F6 [ビ、ミ/] 【咩𠴟】[口I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸哶]
◆「メエ」という羊の鳴き声の形容、同”羋”
【𢽁】攴4+⺸7=総画数11 U+22F41 [ヨウ/やしな・う] 【養养𩛬𢼝䍩】[I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸ト卜⺊ヌ又攴𢽁]
◆人・家畜・植物などが育つために必要なものを与える、また与えて大きく立派に育てる
◆人が立派に育つために必要なことを教える、また教え導く
【𧨢】言7+⺸7=総画数14 U+27A22 [ショウ、ゾウ/くわ・しい、つまび・らか] 【詳详】[言I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𧨢]
◆細かいことまで漏れがないさま
◆細かく漏れがないように説明する、また報告する、また理解する
◆漏らすことなく調べ論じて細部まで明らかにする
【羌】羊6+2=総画数8 U+7F8C [キョウ、コウ/] 【羗𦍑猐獇𠒌𦍎𡹽𡸓𡺛】[ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌]
◆中国西南部に生活する少数民族の名{中国歴代王朝版図}
【唴】口3+羌8=総画数11 U+5534 [キョウ/] [口ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌唴]
◆泣き止まないさま
◆泣き過ぎて声が嗄(しわが)れる
【㳾】水3+羌8=総画数11 U+3CFE [キョウ、コウ/] 【溬】[シ氵ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌㳾]
◆川名、未詳
【猐】犬3+羌8=総画数11 U+7310 [キョウ、コウ/] 【羌羗𦍑獇𠒌𦍎𡹽𡸓𡺛】[ノ2犭ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌猐]
◆中国西南部に生活する少数民族の名{中国歴代王朝版図}
【琷】玉4+羌8=総画数12 U+7437 [ケツ/] [王ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌琷]
◆人名用字
【𥇉】目5+羌8=総画数13 U+251C9 [キョウ、コウ/] [目ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌𥇉]
◆斜視、視線が見ようとしている方に向かない
【𥓌】石5+羌8=総画数13 U+254CC [キョウ、ゴウ/] [石ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌𥓌]
◆「𥓌礰」、石名
【蜣】虫6+羌8=総画数14 U+8723 [キョウ、コウ/] 【𧏙】[中虫ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌蜣]
◆「蜣螂(きょうろう)」「蛣蜣(きつきょう)」、コガネムシ科の昆虫、哺乳類の糞便を餌とする昆虫の総称、通称「ふんころがし」
【錓】金8+羌8=総画数16 U+9313 [コウ/] [金ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀羌錓]
◆器の名
【𩸑】魚11+羌8=総画数19 U+29E11 [未詳/] [ク𠂊田、丶4灬魚ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌𩸑]
◆未詳、「【漢語大字典:魚部:𩸑】”䱹(鮓)”的讹字」
【𦍐】羊6+2=総画数8 U+26350 [タツ、タチ/] 【羍𦍒】[人羊𦍐]
◆子羊(こひつじ)、生まれたばかりの子羊
【𢮡】手3+𦍐8=総画数11 U+22BA1 [ガツ、ガチ/] [オ才扌人羊𦍐𢮡]
◆木を切り倒した後に残る、同”枿”
【㮆】木4+𦍐8=総画数12 U+3B86 [ガツ、ガチ、ゲツ、ゲチ/] 【枿𣖂𣔏𣕀】[木人羊𦍐㮆]
◆木を切り倒した後に残る切り株、同”蘖”
◆蘖(ひこばえ)、切り株から生え出た新芽、同”蘖”
【羍】羊6+3=総画数9 U+7F8D [タツ、タチ/] 【𦍐𦍒】[大羊羍]
◆子羊(こひつじ)、生まれたばかりの子羊
【𠣮】勹2+羍9=総画数11 U+208EE [キク/] 【𠤄】[ノ𠃌勹大羊羍𠣮]
◆背を丸める、腰を屈(かが)める、同”鞠”
【𠶿】口3+羍9=総画数12 U+20DBF [ゲツ、ゲチ/] 【𤅊】[口大羊羍𠶿]
◆法に則って罪科またその程度を評議し判決する、同”讞”
【𦝯】月(肉)4+羍9=総画数13 U+2676F [テツ、デチ/] 【胅𩨰】[月大羊羍𦝯]
◆(骨や肉が)凸状に出っ張る、突き出る
◆突き出た尻(しり)、臀部
【𣖂】木4+羍9=総画数13 U+23582 [ガツ、ガチ、ゲツ、ゲチ/] 【枿𣔏㮆𣕀】[木大羊羍𣖂]
◆木を切り倒した後に残る切り株、同”蘖”
◆蘖(ひこばえ)、切り株から生え出た新芽、同”蘖”
【𥈖】目5+羍9=総画数14 U+25216 [テツ、デチ/] [目大羊羍𥈖]
◆目が突き出ているさま、同”眣””眰”
【𨂨】足7+羍9=総画数16 U+280A8 [タツ、タチ/] 【躂跶𨂧𨂛】[口⺊上止龰足大羊羍𨂨]
◆躓(つまづ)く、躓いてよろける
◆「蹓𨂨(りゅうたつ)」、辺りをぶらぶらと歩く
【𨔶】辵3+羍9=総画数12 U+28536 [タツ、ダチ、タチ/] 【達逹𨔬𨖫𨔂】[大羊羍え辶辶𨔶]
◆道が滞(とどこお)ることなく通じる
◆目的とするところまで行き着く、また届く
◆目標としたことを成し遂げる
◆物事の奥深くまで通じる、また理解する
【美】羊6+3=総画数9 U+7F8E [ビ、ミ/うつく・しい] [ソ三王羊𦍌大㺯美]
◆綺麗な、姿形が良い
◆善(よ)い、良い、優(すぐ)れている
◆美味しい、味が良い、甘い
◆褒(ほ)める、称賛する
【媄】女3+美9=総画数12 U+5A84 [ビ、ミ/] 【㜫】[女ソ三王羊𦍌大㺯美媄]
◆顔立ちや表情が美しい
【嵄】山3+美9=総画数12 U+5D44 [ビ、ミ/] [山ソ三王羊𦍌大㺯美嵄]
◆山
【渼】水3+美9=総画数12 U+6E3C [ビ、ミ/] [シ氵ソ三王羊𦍌大㺯美渼]
◆漣(さざなみ)
【躾】身7+美9=総画数16 U+8EBE [/しつけ] [身ソ三王羊𦍌大㺯美躾]
◆[日]礼儀作法、礼儀作法を身に付けさせる
【鎂】金8+美9=総画数17 U+9382 [ビ/] 【镁】[金ソ三王羊𦍌大㺯美鎂]
◆マグネシウム(Magnesium、Mg)、元素名{マグネシウム}
【镁】金5+美9=総画数14 U+9541 [ビ/] 【鎂】[ノ丿一𠂉二レモ钅ソ三王羊𦍌大㺯美镁]
◆マグネシウム(Magnesium、Mg)、元素名{マグネシウム}
【羑】羊6+3=総画数9 U+7F91 [ユウ、ユ/] 【羐㕗𦍶】[ソ三王羊𦍌ク人久羑]
◆正しい道を勧める、進むべき道に誘(いざな)う
【㕗】厶2+羑9=総画数11 U+3557 [ユウ、ユ/] 【羑羐𦍶】[羊ク人久羑ム厶㕗]
◆正しい道を勧める、進むべき道に誘(いざな)う
【湵】水3+羑9=総画数12 U+6E75 [ユウ/] [シ氵羊ク人久羑湵]
◆川名
【𦍑】羊6+3=総画数9 U+26351 [キョウ、コウ/] 【羌羗猐獇𠒌𦍎𡹽𡸓𡺛】[ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌、丶𦍑]
◆中国西南部に生活する少数民族の名{中国歴代王朝版図}
【𩹦】魚11+𦍑9=総画数20 U+29E66 [未詳/] [ク𠂊田、丶4灬魚ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿兀羌、丶𦍑𩹦]
◆未詳、「【漢語大字典:魚部:𩹦】”䱹”的讹字」
【𦍒】羊6+3=総画数9 U+26352 [タツ、タチ/] 【羍𦍐】[土羊𦍒]
◆子羊(こひつじ)、生まれたばかりの子羊
【𨂧】足7+𦍒9=総画数16 U+280A7 [タツ、タチ/] 【躂跶𨂨𨂛】[口⺊上止龰足土羊𦍒𨂧]
◆躓(つまづ)く、躓いてよろける
◆「蹓𨂧(りゅうたつ)」、辺りをぶらぶらと歩く
【達】辵3+𦍒9=総画数12 U+9054 [タツ、ダチ、タチ/] 【逹𨔶𨔬𨖫𨔂】[土羊𦍒え辶辶達]
◆道が滞(とどこお)ることなく通じる
◆目的とするところまで行き着く、また届く
◆目標としたことを成し遂げる
◆物事の奥深くまで通じる、また理解する
◆[日]だち、たち、同類の複数の人
◆簡”达”
【羔】羊6+4=総画数10 U+7F94 [コウ/] 【𦍚𦎴𦏠】[ソ三王羊𦍌、丶4灬羔]
◆羊の子
◆動物の子
【𡙡】大3+羔10=総画数13 U+21661 [コウ、キョウ、カン/あつもの] 【羹羮𦎟】[ソ三王羊𦍌2、丶4灬羔大𡙡]
◆野菜を或いは野菜を主としてそれに肉を加えて煮込んだスープ、肉を或いは肉を主としたものは「臛」
【榚】木4+羔10=総画数14 U+699A [ヨウ/] [木羊、丶4灬羔榚]
◆木が長く伸びているさま
【溔】水3+羔10=総画数13 U+6E94 [ヨウ/] [シ氵羊、丶4灬羔溔]
◆水が見渡す限りに広がっているさま
◆「㵿溔(きょうよう)」、水が澄んでどこまでも深いさま
【禚】示4+羔10=総画数14 U+799A [シャク/] [ネ礻羊、丶4灬羔禚]
◆古地名
◆人名用字
【䅵】禾5+羔10=総画数15 U+4175 [シャク、ジャク/] [ノ木禾羊、丶4灬羔䅵]
◆穀物の殻
【窯】穴5+羔10=総画数15 U+7AAF [ヨウ/かま] 【𥧳𥨭𥧟窑窰𥥲䆙】[ウ宀ハ八穴羊、丶4灬羔窯]
◆陶器や煉瓦を焼く土などで囲った穴
【糕】米6+羔10=総画数16 U+7CD5 [コウ/] [米羊、丶4灬羔糕]
◆米粉を捏ねて蒸した食べ物
◆「糕点(こうてん)」、米粉や小麦粉を焼いたり油で揚(あ)げたりした菓子、「餹餔(とうほ)」
【𦎴】羊6+羔10=総画数16 U+263B4 [コウ/] 【羔𦍚𦏠】[羊ソ三王羊𦍌、丶4灬羔𦎴]
◆羊の子
◆動物の子
【蓔】艸3+羔10=総画数13 U+84D4 [ヨウ/] [サ十2艹艹羊、丶4灬羔蓔]
◆穀物の殻
【䫞】頁9+羔10=総画数19 U+4ADE [キョウ、ジョウ、ニョウ/] [羊、丶4灬羔百目自𦣻貝頁䫞]
◆頭が大きいさま
【餻】食9+羔10=総画数19 U+993B [コウ、ゴウ/] [人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿羊、丶4灬羔餻]
◆米粉や小麦粉などを捏ねて蒸した食品の総称、同”餌”
【𩱋】鬲10+羔10=総画数20 U+29C4B [コウ、キョウ/] 【𩱧𢑌𩱁】[羊、丶4灬羔一口冂ソハ八儿一I|丨T丅鬲𩱋]
◆五味(ごみ、甘辛酸鹹苦)が調和した羹(あつもの、野菜を或いは野菜を主として肉を加えたスープ)、同古”羹”
【羗】羊6+4=総画数10 U+7F97 [キョウ、コウ/] 【羌𦍑猐獇𠒌𦍎𡹽𡸓𡺛】[ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀ム厶羗]
◆中国西南部に生活する少数民族の名{中国歴代王朝版図}
【嗴】口3+羗10=総画数13 U+55F4 [キョウ、コウ/] [口ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿ム厶羗嗴]
◆泣き止まないさま
【溬】水3+羗10=総画数13 U+6EAC [キョウ、コウ/] 【㳾】[シ氵ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿ム厶羗溬]
◆川名、未詳
【獇】犬3+羗10=総画数13 U+7347 [キョウ、コウ/] 【羌羗𦍑猐𠒌𦍎𡹽𡸓𡺛】[ノ2犭ソ三王羊𦍌ノ丿L乚儿ム厶羗獇]
◆中国西南部に生活する少数民族の名{中国歴代王朝版図}
【𦏱】羊6+羗24=総画数30 U+263F1 [ヨウ/] [ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀ム厶羗3𦏱]
◆未詳
【𧏙】虫6+羗10=総画数16 U+273D9 [キョウ、コウ/] 【蜣】[中虫ソ三王羊𦍌一ノ丿L乚儿兀ム厶羗𧏙]
◆「𧏙螂(きょうろう)」「蛣𧏙(きつきょう)」、コガネムシ科の昆虫、哺乳類の糞便を餌とする昆虫の総称、通称「ふんころがし」
【羙】羊6+4=総画数10 U+7F99 [ビ、ミ、コウ/] [ソ三王羊𦍌火羙]
◆美しい、善(よ)い、優れている、同”美”
◆羊の子、動物の子、同”羔”
【𦏠】羊6+羙14=総画数20 U+263E0 [コウ/] 【羔𦍚𦎴】[ソ三王羊𦍌、丶4灬羔ソ三王羊𦍌火羙𦏠]
◆羊の子
◆動物の子
【𣴎】羊6+4=総画数10 U+23D0E [ヨウ/] 【羕𦍛】[ソ三王羊𦍌水𣴎]
◆川の水が延々と流れるさま
【様】木4+𣴎10=総画数14 U+69D8 [ヨウ/さま] 【樣】[木ソ三王羊𦍌水𣴎様]
◆物事の性格や状態、また姿や形、あり方また見掛け
◆一般に多く見られる形や状態、またあり方、手本や形式
◆種類などを数える語
◆クヌギ(櫟、椚、橡、櫪)、ブナ科コナラ属の木{クヌギ}
◆[日]人に対して敬意を表す接尾語
【𣻌】水3+𣴎10=総画数13 U+23ECC [ヨウ/] 【漾𣼁】[シ氵ソ三王羊𦍌水𣴎𣻌]
◆水面(みなも)が揺れ動くさま、波紋が立つさま
◆陕西省寧強県を源とする川の名、漢江(別名漢水)の上流に当たる
【𦍤】羊6+4=総画数10 U+26364 [ショウ、ゾウ/か・ける] 【翔】[羊月𦍤]
◆翼を大きく広げて空高く飛ぶ、また飛び回る
◆詳しい、詳細な
◆回顧する
【𩄤】雨8+𦍤10=総画数18 U+29124 [ハ、ヘ、ハク、ヒャク/] 【霸覇𧟲𧟳𧟶𧈉䩗䩻】[雨羊月𦍤𩄤]
◆春秋時代(前770年~前476年)の諸侯の中で首領的な立場の領主、領袖、長(おさ)
◆武力で権力を握る、また支配する
◆力で勝ち取る
【羕】羊6+5=総画数11 U+7F95 [ヨウ/] 【𣴎𦍛】[ソ三王羊𦍌、丶水永羕]
◆川の水が延々と流れるさま
【㨾】手3+羕11=総画数14 U+3A3E [ヨウ/] 【𢳌𢵇𢵎】[オ才扌ソ三王羊𦍌、丶水永羕㨾]
◆一般に多く見られる形や状態、またあり方、手本や形式、同”様”
◆クヌギ(櫟、椚、橡、櫪)、ブナ科コナラ属の木{クヌギ}
【樣】木4+羕11=総画数15 U+6A23 [ヨウ/さま] 【様】[木ソ三王羊𦍌、丶水永羕様樣]
◆物事の性格や状態、また姿や形、あり方また見掛け
◆一般に多く見られる形や状態、またあり方、手本や形式
◆種類などを数える語
◆クヌギ(櫟、椚、橡、櫪)、ブナ科コナラ属の木{クヌギ}
◆[日]人に対して敬意を表す接尾語
◆簡”样”
【漾】水3+羕11=総画数14 U+6F3E [ヨウ/] 【𣻌𣼁】[シ氵ソ三王羊𦍌、丶水永羕漾]
◆水面(みなも)が揺れ動くさま、波紋が立つさま
◆陕西省寧強県を源とする川の名、漢江(別名漢水)の上流に当たる
【𣼁】水3+羕11=総画数14 U+23F01 [ヨウ/] 【漾𣻌】[シ氵羊洋ソ三王羊𦍌、丶水永羕𣼁]
◆水面(みなも)が揺れ動くさま、波紋が立つさま
◆陕西省寧強県を源とする川の名、漢江(別名漢水)の上流に当たる
【𤡀】犬3+羕11=総画数14 U+24840 [ヨウ/] 【㺊】[ノ2犭ソ三王羊𦍌、丶水永羕𤡀]
◆獅子に似た獣の名、部屋に入り込み人を殺すという、またトラ(虎)やクマ(熊)を食べるという
◆「無𤡀」、無事であるさま、「㺊」がいないことから
【羞】羊6+5=総画数11 U+7F9E [シュウ、シュ/は・じる] 【𦍟𦍮】[ソ三王羊𦍌ノ三丑羞]
◆ご馳走、ご馳走を進める、美味しい食事を振る舞う
◆恥じる、恥じらう、きまり悪く思う
◆恥ずかしい思いをさせる、辱(はずかし)める
【𥀞】皮5+羞11=総画数16 U+2501E [スイ/] [ソ三王羊𦍌ノ三丑羞フ乛ノ丿ヌ又皮𥀞]
◆皮膚にできる粟粒状の突起、同”㿷”
【馐】食3+羞10=総画数13 U+9990 [シュウ、シュ/] 【饈】[ノフクレ饣ソ三王ノ丑羞馐]
◆ご馳走する、ご馳走、美味しい食べ物
【饈】食9+羞11=総画数20 U+9948 [シュウ、シュ/] 【馐】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ソ三王ノ丑羞饈]
◆ご馳走する、ご馳走、美味しい食べ物
【鱃】魚11+羞11=総画数22 U+9C43 [シュウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚ソ三王ノ丑羞鱃]
◆コクレン(黒鰱)、コイ科ハクレン属の淡水魚
【善】口部
【着】羊5+7=総画数12 U+7740 [チャク、ジャク/つ・く、つ・ける、き・る] [ソ三王羊𦍌ノ目着]
◆目的や目標としている物事に届く、また達する、他のものに付く
◆火や明かりを点(つ)ける
◆き・る、衣服を身に付ける
◆本”著”、”着”は”著”の俗字
【撯】手3+着11=総画数14 U+64AF [チャク、ジャク/] 【擆𢷷】[オ才扌ソ三王羊𦍌ノ目着撯]
◆撃つ、強く打つ、また叩(たた)く
【羣】羊6+7=総画数13 U+7FA3 [クン、グン/むら、むら・がる、む・れ、む・れる] 【群𠹩】[ヨノ丿尹口君羊羣]
◆同類のものが数多く集まる、またそのさま
◆同類のものの集団
【㿏】疒5+羣13=総画数18 U+3FCF [クン、グン/] 【𤸷】[ン冫广疒ヨノ丿尹口君羊羣㿏]
◆痺(しび)れる、麻痺する
【羨】羊6+7=総画数13 U+7FA8 [セン、ゼン、エン/うらや・む] [ソ三王羊𦍌シ氵ノフ乛人欠次㳄羨]
◆欲しがって涎(よだれ、同”㳄”)を垂らす
◆有り余る、必要とする分を除いた残り
◆墓に通じる道、同”埏”
◆本来”羨”と”羡”は音義共に異なるが、多く”羡”も”羨”の意で用いられる
【𠿢】口3+羨13=総画数16 U+20FE2 [セン、ゼン/] [口ソ三王羊𦍌シ氵ノフ乛人欠次㳄羨𠿢]
◆俗”羨”
◆俗”涎”
【檨】木4+羨13=総画数17 U+6AA8 [シャ/] [木羊シ氵ノフ乛人欠次㳄羨檨]
◆マンゴー(mango)、ウルシ科マンゴー属の果樹、また同属の木の総称、「芒果、杧果(ぼうか)」{マンゴー}
【㵪】水3+羨13=総画数16 U+3D6A [セン、ゼン、エン/] [シ氵羊シ氵ノフ乛人欠次㳄羨2㵪]
◆涎(よだれ)
◆水が溢れるさま
【䢭】辵3+羨13=総画数16 U+48AD [エン/] [羊シ氵ノフ乛人欠次㳄羨え辶辶䢭]
◆遮る
【義】羊6+7=総画数13 U+7FA9 [ギ/] 【羛义】[ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義]
◆経験則(多くの経験を積むことで得られた道理)に適(かな)った行動や考え、合意された
◆人が進むべき道、則(のっと)るべき考え
◆事象の意味
【儀】人2+義13=総画数15 U+5100 [ギ/] 【仪】[イ亻ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義儀]
◆手本とすべき作法、正式な作法、正規の作法、またその作法に則(のっと)る
◆作法に則った立ち振る舞い
◆規準、規準とすべきもの
【㕒】厂2+義13=総画数15 U+3552 [ギ/] [厂ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義㕒]
◆「厜㕒(すいぎ)」、山の頂(いただき)が高く切り立っているさま
【嬟】女3+義13=総画数16 U+5B1F [ギ/] [女ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義嬟]
◆女性名用字
◆「婍嬟」、感じが良いさま
【㠖】山3+義13=総画数16 U+3816 [ギ/] 【嶬】[山ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義㠖]
◆山が高くごつごつとしているさま、山が高く険しいさま
【嶬】山3+義13=総画数16 U+5DAC [ギ/] 【㠖】[山ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義嶬]
◆山が高くごつごつとしているさま、山が高く険しいさま
【㩘】手3+義13=総画数16 U+3A58 [ギ/] [オ才扌ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義㩘]
◆船を岸に着ける、同”檥””艤”
【㬢】日4+義13=総画数17 U+3B22 [ギ、キ/] 【曦𣌀】[日ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義㬢]
◆赤々とした太陽、またその色、(特に早朝の)赤々とした太陽の光
【檥】木4+義13=総画数17 U+6AA5 [ギ/] [木ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義檥]
◆船を岸に着ける、同”艤”
【燨】火4+義13=総画数17 U+71E8 [キ/] 【爔𤓚】[火ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義燨]
◆赤々とした火、またその色
【犠】牛4+義13=総画数17 U+72A0 [ギ、キ/] 【犧牺】[牛牜ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義犠]
◆祭礼の際に神前に(生きたままの姿で)供える牛などの家畜、特に純色のもの、純色でないものを含めた総称を「牲」
◆「犠牲(ぎせい)」、他の人のために或いはある目的を達成するために穢れのない気持ちで自分の全てを投げ出すこと
【礒】石5+義13=総画数18 U+7912 [ギ/いそ] [石ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義礒]
◆石や岩がごつごつとしているさま
◆磯(いそ)、石や岩の多い水辺、同”磯”
【𥫃】立5+義13=総画数18 U+25AC3 [ギ/] 【𥪺】[立ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義𥫃]
◆手本とすべき作法、正規の作法、またその作法に則(のっと)る、同”儀”
◆作法に則った立ち振る舞い、同”儀”
【艤】舟6+義13=総画数19 U+8264 [ギ/] 【舣】[舟ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義艤]
◆船を岸に着ける
◆[日]船が出港できるように整備する
【䕏】艸3+義13=総画数16 U+454F [ガ/] [サ十2艹艹ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義䕏]
◆「蓼䕏(りくが)」、同「蓼莪」、「詩経、小雅」に収録されている詩の題名
【蟻】虫6+義13=総画数19 U+87FB [ギ/あり] 【蚁𧕶𧍽𧑢𡎕】[中虫ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義蟻]
◆アリ(蟻)、アリ科の昆虫の総称、同”螘”
【議】言7+義13=総画数20 U+8B70 [ギ/] 【𧭖议】[言ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義議]
◆互いに意見を交わし合う
◆物事の是非について意見を交わし合う、またそれよって適切な結論を得る
◆文章様式の一種で、物事の理非についての意見を記述したもの
【轙】車7+義13=総画数20 U+8F59 [ギ/] 【𨏢】[車ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義轙]
◆手綱を通すために軛(くびき、牛馬の首に掛ける”へ”字状の馬具)に取り付ける輪状の金具{馬車}
◆(馬車の)出発の準備を整える、「何時でも出発できるように轙に手綱を通して待つ」の意、「【晉書:列傳第二十一】班命授號轙輈整旅」
【𨣞】酉7+義13=総画数20 U+288DE [ギ/] 【𨟳】[西酉ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義𨣞]
◆「醁𨣞(りょくぎ)」◇酒の表面に浮かび上がる青く小さな泡◇酒
【䧧】阜3+義13=総画数16 U+49E7 [ギ/] [ろ3I|丨阜阝ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義䧧]
◆「岌䧧(きゅうぎ)」、山が高く切り立っているさま
【䴊】鳥11+義13=総画数24 U+4D0A [ギ/] 【鸃】[ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義鳥䴊]
◆「鵕䴊(しゅんぎ)」、キンケイ(錦鶏、錦雞、金鶏、金雞)、キジ科キンケイ属の鳥、また同属の鳥の称、別名「鷩雉(へいち)」「赤雉(せきち)」「山雞(さんけい)」
【鸃】鳥11+義13=総画数24 U+9E03 [ギ/] 【䴊】[鳥ソ三王羊𦍌ノオ才、丶弋ノ戈我義鸃]
◆「鵔鸃(しゅんぎ)」、キンケイ(錦鶏、錦雞、金鶏、金雞)、キジ科キンケイ属の鳥、また同属の鳥の称、別名「鷩雉(へいち)」「赤雉(せきち)」「山雞(さんけい)」
【羮】羊6+9=総画数15 U+7FAE [コウ、キョウ、カン/あつもの] 【羹𦎟𡙡】[ソ三王羊𦍌、丶4灬羔三人二人大夫羮]
◆野菜を或いは野菜を主としてそれに肉を加えて煮込んだスープ、肉を或いは肉を主としたものは「臛」
【𦢋】月(肉)4+羮15=総画数19 U+2688B [コウ、キョウ/] [月ソ三王羊𦍌、丶4灬羔三人二人大夫羮𦢋]
◆よく煮込んだ肉の羹(あつもの、スープ)
【𦎧】羊7+9=総画数16 U+263A7 [シュン、ジュン/] 【𦎫𠆆】[亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧]
◆とろ火でじっくりと煮込む、柔らかくなるまで煮込む
【𡃥】口3+𦎧16=総画数19 U+210E5 [シュン、トン、ドン、タイ/] 【啍】[口亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𡃥]
◆重々しいさま
◆「𡃥𡃥(しゅんしゅん)」、ゆっくりと丁寧(ていねい)に話すさま、同「諄諄(じゅんじゅん)」
◆「𡃥𡃥(とんとん)」、ゆったりとして重々しいさま、大きな車がゆっくりと進むさま、またその音
◆戯言(たわごと)、冗談
【𢤈】心3+𦎧16=総画数19 U+22908 [トン、シュン、ジュン/] 【惇㥫】[ハI|丨忄亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𢤈]
◆誠実で心がこもっているさま、手厚いさま
【𣀦】攴4+𦎧16=総画数20 U+23026 [トン、タイ/] 【敦㪟𢼪𠧈𠧉】[亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧ト卜⺊ヌ又攴𣀦]
◆手厚い、誠実で心がこもっている、丁寧な
◆強く促(うなが)す、急き立てる
◆食物を盛る蓋付き足付きの器、蓋と器を合わせるとほぼ球形になり、蓋には逆さまにして器として使えるように足が付く、主に祭礼の際に収穫した黍稷(しょしょく、キビ、イネ科キビ属の植物)を盛る容器としも使われた{食器}
◆「𣀦煌(とんこう)」、西漢代(前202年~8年)に置かれた郡名、現在の甘粛省敦煌市付近
【𤂸】水3+𦎧16=総画数19 U+240B8 [シュン、ジュン/] 【淳𣹾湻】[シ氵亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𤂸]
◆(濾されて滲み出てきた水のように)雑(まじ)り気がないさま、豊かで深みがあるさま、同”醇”
◆自然のままで飾り気がないさま、純朴なさま
◆純真で誠実なさま、篤実(とくじつ)なさま
【𤑴】火4+𦎧16=総画数20 U+24474 [トン、シュン、ジュン/] 【焞】[火亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𤑴]
◆明るい、火が赤々と燃えるさま
◆吉凶を占うために亀の甲を焼く(亀卜、きぼく)ための火
◆「𤑴𤑴」、弱い光が輝くさま、盛大なさま
【𤜃】牛4+𦎧16=総画数20 U+24703 [シュン、ジュン/] 【犉】[牛亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𤜃]
◆唇の周りが黒く体が黄色の牛
◆七尺あるという大きな牛
【𥌲】目5+𦎧16=総画数21 U+25332 [シュン/] 【𥇜】[目亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𥌲]
◆目が虚ろなさま
◆目を見張るさま
【𥤁】禾5+𦎧16=総画数21 U+25901 [シュン/] 【稕】[ノ木禾亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𥤁]
◆穀物の藁を束ねたもの
◆「草𥤁」、酒屋の店先に掲げて目印とした藁を編んだもの
【𥫉】立5+𦎧16=総画数21 U+25AC9 [タイ、ツイ/] [立亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𥫉]
◆「磊𥫉(らいたい)」、石が積み重なり合っているさま、同「磊䇏」
◆誠実で心がこもっているさま、手厚いさま、同”惇””敦”、「【集韻:卷五:上聲上:賄第十四:𥫉】重也」
【𧭺】言7+𦎧16=総画数23 U+27B7A [シュン、ジュン/] 【諄谆𧩽𧭫】[言亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𧭺]
◆丁寧(ていねい)に詳しく教え諭(さと)す
◆丁寧なさま、懇(ねんご)ろなさま、懇切なさま
【𨣶】酉7+𦎧16=総画数23 U+288F6 [シュン、ジュン/] 【醇醕𨣳䣩䣨】[西酉亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𨣶]
◆水で薄めていない酒、濃厚な酒
◆雑(まじ)り気がなく豊かで深みがあるさま、またその酒
【𨯢】金8+𦎧16=総画数24 U+28BE2 [タイ、ダイ、シュン、ジュン/] 【錞】[金亠口日曰𠯭亯I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸𦎧𨯢]
◆石突(いしづき)の一種、戟(げき)や槍(やり)の柄(え)の端に被(かぶ)せる筒形で底が平らなキャップ、同”鐓”{刀剣槍}
◆「錞釪、錞于(じゅんう)」、壺を逆さまにしたような形の青銅製の楽器で、上部は膨らみ吊り紐を付ける取っ手を兼ねた飾りが付く、鐘(しょう、かね)のように吊るし叩いて鳴らすが、下部が広がる「鐘」に対し「錞」は上部が膨らんでいる
【羲】羊6+10=総画数16 U+7FB2 [ギ、キ/] 【𦏁】[ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲]
◆「伏羲(ふっき、ふくぎ)」、古代中国の伝説上の天子の名
【𡾞】山3+羲16=総画数19 U+21F9E [キ、ギ/] 【巇𡾟𡾠】[山ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲𡾞]
◆山が崩れそうで危(あや)ういさま、同”㚀””隵”
◆深い裂け目、隙間(すきま)
【𢸤】手3+羲16=総画数19 U+22E24 [ギ、キ/] 【𢹍】[オ才扌ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲𢸤]
◆撃つ
【曦】日4+羲16=総画数20 U+66E6 [ギ、キ/] 【𣌀㬢】[日ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲曦]
◆赤々とした太陽、またその色、(特に早朝の)赤々とした太陽の光
【𣎮】月4+羲16=総画数20 U+233AE [キ/] [月羊ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲𣎮]
◆月の光
◆赤々とした(太陽の)光、同”曦”
【㰕】木4+羲16=総画数20 U+3C15 [キ/] 【𣟵𣛼】[木ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲㰕]
◆ヒョウタン(瓢箪)などの実の内部を刳(く)り貫いて作った杓子(しゃくし)
【爔】火4+羲16=総画数20 U+7214 [キ/] 【𤓚燨】[火ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲爔]
◆赤々とした火、またその色
【犧】牛4+羲16=総画数20 U+72A7 [ギ、キ/] 【犠牺】[牛牜ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲犧]
◆祭礼の際に神前に(生きたままの姿で)供える牛などの家畜、特に純色のもの、純色でないものを含めた総称を「牲」
◆「犧牲(ぎせい)」、他の人のために或いはある目的を達成するために穢れのない気持ちで自分の全てを投げ出すこと
【𧔠】虫6+羲16=総画数22 U+27520 [ギ、キ/] 【𧕆】[中虫ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲𧔠]
◆虫名、未詳
【𨏢】車7+羲16=総画数23 U+283E2 [ギ/] 【轙】[車ソ三王羊𦍌ノ木禾一Lフ𠃌丂一、丶弋ノ丿戈羲𨏢]
◆手綱を通すために軛(くびき、牛馬の首に掛ける”へ”字状の馬具)に取り付ける輪状の金具{馬車}
◆(馬車の)出発の準備を整える、「何時でも出発できるように轙に手綱を通して待つ」の意、「【晉書:列傳第二十一】班命授號轙輈整旅」
【羶】羊6+13=総画数19 U+7FB6 [セン/] 【𦏭𦏫䍹𦎞羴𦏬𠆞】[ソ三ノ丿羊亠口囗2回㐭日一旦亶羶]
◆生臭い、羊の体臭や肉・脂の臭い、同”膻”
【𦏭】羊6+羶19=総画数25 U+263ED [セン/] 【羶𦏫䍹𦎞羴𦏬𠆞】[ソ三ノ丿羊亠口囗2回㐭日一旦亶羶2𦏭]
◆生臭い、羊の体臭や肉・脂の臭い、同”膻”
【羸】羊6+13=総画数19 U+7FB8 [ルイ/] 【𦏞𦣉𦣄𦏝𤼘】[亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸]
◆痩(や)せ衰える、弱る
◆疲れる
【𡰟】尢4+羸19=総画数23 U+21C1F [ラ/] [ハ八ノ丿L乚儿尣亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𡰟]
◆膝の中の病気
◆「𡰟𡰝」、腰から膝の痛み
【𢺑】手3+羸19=総画数22 U+22E91 [ラ/] 【𢺆】[オ才扌亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𢺑]
◆未詳、「【廣韻:去聲:過第三十九:䇔:𢺑】撃物之名」
【𤅀】水3+羸19=総画数22 U+24140 [エイ、ヨウ/] 【瀛𤄞灜】[シ氵亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𤅀]
◆海、大きく広がる海
【𤼘】疒5+羸19=総画数24 U+24F18 [ルイ/] 【羸𦏞𦣉𦣄𦏝】[ン冫广疒亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𤼘]
◆痩(や)せ衰える、弱る
◆疲れる
【𧕳】虫6+羸19=総画数25 U+27573 [ラ/] 【蠃】[中虫亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𧕳]
◆「蜾蠃(から)」、ジガバチ(似我蜂)、 ハチ亜目(細腰亜目)スズメバチ上科ツチバチ科(別名ジガバチ科)のハチ(蜂)の総称、腰の部分が細く地中に巣を作る、別名「細腰蜂(さいようほう)」
◆「蚹蠃(ふら)」、カタツムリ(蝸牛)、貝を背負う陸棲の虫の総称、別名「螔蝓(いゆ)」
【𨰠】金8+羸19=総画数27 U+28C20 [ラ/] 【𨰊𨭞】[金亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸𨰠]
◆「銼𨰠」、湯を沸かす小形の釜また鍋
【䯁】馬10+羸19=総画数29 U+4BC1 [ラ/] 【騾𩧣骡驘𩦻】[馬亠L𠃊亡口吂月羊几、丶凡⺄乙ノ、丶𠁽⺄乙ナ十卂羸䯁]
◆ラバ(騾馬)、牡のロバ(驢馬)と牝のウマ(馬)から生まれるウマ科ウマ属の動物の名、中国では「騾子」ともいう、「【古今注:鳥獸第四】驢爲牡馬爲牝則生騾馬爲牡驢爲牝則生𩥔」
【羹】羊6+13=総画数19 U+7FB9 [コウ、キョウ、カン/あつもの] 【羮𦎟𡙡】[ソ三王羊𦍌2、丶4灬羔ソ三王羊𦍌大㺯美羹]
◆野菜を或いは野菜を主としてそれに肉を加えて煮込んだスープ、肉を或いは肉を主としたものは「臛」
【𦣍】月(肉)4+羹19=総画数23 U+268CD [コウ、キョウ/] 【𦢹】[月ソ三王羊𦍌2、丶4灬羔ソ三王羊𦍌大㺯美羹𦣍]
◆肉と野菜をじっくりと煮込んだスープ、同”羹”
【𤄾】水3+羹19=総画数22 U+2413E [未詳/] [シ氵羊2、丶4灬羔ソ三王羊𦍌大㺯美羹𤄾]
◆未詳
【羼】羊6+15=総画数21 U+7FBC [サン、セン/] [コノ丿尸羊𡱝羊3羴羼]
◆羊小屋が込み合っているさま、入り混じる
【𠠮】刀2+羼21=総画数23 U+2082E [サン、セン/] [コノ丿尸羊𡱝羊3羴羼リ刂𠠮]
◆切り揃える、同”剤”


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 羊部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です