総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 网部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 网部」 [部首索引


【㓁】网4+0=総画数4 U+34C1 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰罓】[ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
◆あみがしら、あみめ、部首名
【𣏝】木4+㓁4=総画数8 U+233DD [チン、シン/まくら] 【枕】[木ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁𣏝]
◆身を横たえた時に頭の下に敷くもの、またそれを敷く
◆ものの下に敷く、またそのための木や台
【𤘰】牛4+㓁4=総画数8 U+24630 [ロウ/] 【牢窂𥥑𡘠𡕘】[ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁牛𤘰]
◆家畜を飼うための屋根のある小屋
◆罪人を閉じ込める監獄
◆しっかりした、堅固な
◆祭礼に際に供える家畜
【网】网6+0=総画数6 U+7F51 [ボウ、モウ/] 【𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂メ2网]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同繁”網”
◆あみがしら、あみめ、部首名
【𡶬】山3+网6=総画数9 U+21DAC [コウ/おか] 【岡𦊤𡶩𡷇冈崗岗㟵𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[冂メ2网山𡶬]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
【䋞】糸6+网6=総画数12 U+42DE [ボウ、モウ/あみ] 【網䋄𦋟𦁒】[糸冂メ2网䋞]
◆糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚や鳥獣を捕(と)らえる道具、特に魚を捕る網を指す、鳥を捕る網は「羅」、「網羅(もうら、魚を捕る網と鳥を捕る網、残らず捕らえる)」「羅網(らもう、鳥を捕る網と魚を捕る網、法の網、網に掛かる、罠に掛ける)」、同”网”
◆身動きができないように網を被(かぶ)せる、同”罔”
◆網の目のように縦横に張り巡らされたもの、ネットワーク、同”网”
【䒽】艸3+网6=総画数9 U+44BD [未詳/] [サ十2艹艹冂メ2网䒽]
◆未詳、「山海經廣注:中山經】葌水出焉而北流注于伊水其上多金玉其下多青雄黃有木焉其狀如棠(任臣案爾雅杜赤棠白者棠)而赤葉名曰芒草(郭曰音忘名任臣案即莽草俗名䒽草)可以毒魚」
【𧧜】言7+网6=総画数13 U+279DC [ボウ、モウ/] 【誷𧦘】[言冂メ2网𧧜]
◆根拠のない話で(事実を隠して)人を騙(だま)す、同”罔”
【𧧧】言7+网6=総画数13 U+279E7 [リ/] 【詈𧩥】[冂メ2网𧧧]
◆陰でしきりに悪口を言う、面と向かって悪口を浴びせるのは”罵”
【𧵽】貝7+网6=総画数13 U+27D7D [バイ、メ/か・う] 【買𧹒买】[冂メ2网目ハ貝𧵽]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
【𨋹】車7+网6=総画数13 U+282F9 [ボウ、モウ/] 【輞辋𨊾】[車冂メ2网𨋹]
◆車の輪の外周を覆う枠、直接地に接する輪状の枠、同”棢””輮”{車輪}
【䰣】鬼10+网6=総画数16 U+4C23 [ボウ、モウ/] 【魍】[田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼冂メ2网䰣]
◆「䰣魎(もうりょう)」、赤黒く三歳児程の姿をした山川の精
【罒】网5+0=総画数5 U+7F52 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏𦉰㓁罓】[四罒]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
◆あみがしら、あみめ、部首名
【𡶩】山3+罒5=総画数8 U+21DA9 [コウ/おか] 【岡𡶬𦊤𡷇冈崗岗㟵𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[四罒山𡶩]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
【𥄲】目5+罒5=総画数10 U+25132 [ヨウ/] [四罒目𥄲]
◆目が小さいさま
【𦭝】艸3+罒5=総画数8 U+26B5D [ボク、モク/] [サ十2艹艹四罒𦭝]
◆未詳、「【漢語大辞典:艸部:𦭝】【中華字海:艹部:𦭝】同”苜”。《集韻・屑韻》:”苜、或書作𦭝。”」(注.「【集韻:卷九:入聲上:㞕第十六:𥄕】目不正或書作𦭝」、「𥄕」は「つのかんむり」)
【詈】言7+罒5=総画数12 U+8A48 [リ/] 【𧧧𧩥】[四罒言詈]
◆陰でしきりに悪口を言う、面と向かって悪口を浴びせるのは”罵”
【買】貝7+罒5=総画数12 U+8CB7 [バイ、メ/か・う] 【𧹒𧵽买】[四罒目ハ貝買]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
【𧹒】貝4+罒5=総画数9 U+27E52 [バイ、メ/か・う] 【買𧵽买】[四罒冂人贝𧹒]
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる、「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王・・・怨而買禍者也・・・」
【𩶊】魚11+罒5=総画数16 U+29D8A [カン、ケン/やもめ、やもお] 【鰥鳏𩹌𩻄𩻲𩻴】[四罒ク𠂊田、丶4灬魚𩶊]
◆ガンユイ(鱤魚)、コイ科の大形の淡水魚、英名「イエローチーク(yellowcheek)」、別名「黃頰魚(こうきょうぎょ)」、同”鱤””鰥””魠”
◆妻のいない男性、同”鱞”
◆思い煩(わずら)い眠れないさま
【𦉰】网5+0=総画数5 U+26270 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒㓁罓】[冂ソ丷一䒑𦉰]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
◆あみがしら、あみめ、部首名
【岡】山3+𦉰5=総画数8 U+5CA1 [コウ/おか] 【𡶬𦊤𡶩𡷇冈崗岗㟵𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[冂ソ丷一䒑𦉰山岡]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
【罔】网5+3=総画数8 U+7F54 [モウ、ボウ/] 【㒺𠕏𣥙𡧏𡦽】[冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕(と)らえる道具、同”网””網”
◆身動きができないように網を被(かぶ)せる、同”網”
◆(網が被せられているように)ぼんやりするさま、よく見えないさま、無知なさま
◆根拠のない話で(事実を隠して)人を騙(だま)す、「事実を網で覆い隠す」の意、同”誷”
◆~でない、~しない、not、no、同”不”
【惘】心3+罔8=総画数11 U+60D8 [ボウ、モウ/] [ハI|丨忄冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔惘]
◆志が遂(と)げられずに呆然(ぼうぜん)とするさま、がっかりして気が抜けるさま
【棢】木4+罔8=総画数12 U+68E2 [ボウ、モウ/] [木冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔棢]
◆車の輪の外周を覆う枠、直接地に接する輪状の枠、同”輞”
【焹】火4+罔8=総画数12 U+7139 [コウ/] 【焵】[火冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔焹]
◆焼(やき)を入れて堅く強く鍛えた刀
【網】糸6+罔8=総画数14 U+7DB2 [ボウ、モウ/あみ] 【䋞䋄𦋟𦁒】[糸冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔網]
◆糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚や鳥獣を捕(と)らえる道具、特に魚を捕る網を指す、鳥を捕る網は「羅」、「網羅(もうら、魚を捕る網と鳥を捕る網、残らず捕らえる)」「羅網(らもう、鳥を捕る網と魚を捕る網、法の網、網に掛かる、罠に掛ける)」、同簡”网”
◆身動きができないように網を被(かぶ)せる、同”罔”
◆網の目のように縦横に張り巡らされたもの、ネットワーク、同簡”网”
【菵】艸3+罔8=総画数11 U+83F5 [ボウ、モウ/] 【𦬣𦭤】[サ十2艹艹冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔菵]
◆カズノコグサ(数の子草)、イネ科カズノコグサ属の草、「菵草(ぼうそう)」「菵米(ぼうまい)」{カズノコグサ}
【蝄】虫6+罔8=総画数14 U+8744 [モウ、ボウ/] 【蛧】[中虫冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔蝄]
◆「蝄蜽(もうりょう)」、同「魍魎」、赤黒く三歳児程の姿をした山川の精
【誷】言7+罔8=総画数15 U+8AB7 [ボウ、モウ/] 【𧧜𧦘】[言冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔誷]
◆根拠のない話で(事実を隠して)人を騙(だま)す、同”罔”
【輞】車7+罔8=総画数15 U+8F1E [ボウ、モウ/] 【辋𨋹𨊾】[車冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔輞]
◆車の輪の外周を覆う枠、直接地に接する輪状の枠、同”棢””輮”{車輪}
【辋】車4+罔8=総画数12 U+8F8B [ボウ、モウ/] 【輞𨋹𨊾】[ナ二十キ车冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔辋]
◆車の輪の外周を覆う枠、直接地に接する輪状の枠、同”棢””輮”{車輪}
【魍】鬼10+罔8=総画数18 U+9B4D [ボウ、モウ/] 【䰣】[田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼冂ソ丷一䒑亠L𠃊亡罔魍]
◆「魍魎(もうりょう)」、赤黒く三歳児程の姿をした山川の精
【罕】网4+3=総画数7 U+7F55 [カン/] 【䍐䍑𦉻𦋁𦋃𢆔】[ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁二十干罕]
◆鳥を捕るための長い柄の付いた小さな網
◆旌旗(せいき)
◆稀(まれ)な
【浫】水3+罕7=総画数10 U+6D6B [カン/] [シ氵ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁二十干罕浫]
◆「浫洝(かんあん)」、水気を含んで潤うさま
【罗】网5+3=総画数8 U+7F57 [ラ/] 【羅𦌴𦋝】[四罒タ夕罗]
◆鳥を捕(とら)える網(あみ)、魚を取る網は「綱」、「网罗(もうら、魚を捕る網と鳥を捕る網、残らず捕らえる)」「罗网(らもう、鳥を捕る網と魚を捕る網、法の網、網に掛かる、罠に掛ける)」
◆網で(鳥を)捕(とら)える
◆(網の目のようにぎっしりと、整然と)列を成して並ぶ、また並べる、「罗列(られつ)」
◆(網のように目が粗く透けるような)薄く軽い織物
【㑩】人2+罗8=総画数10 U+3469 [ラ/] 【儸】[イ亻四罒タ夕罗㑩]
◆「僂儸」、賢く抜け目がないさま
◆「𠌮儸」、言葉巧みに人に取り入るさま
【啰】口3+罗8=総画数11 U+5570 [ラ/] 【囉囖】[口四罒タ夕罗啰]
◆「啰唆(らさ)」「啰嗦(らそう)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
◆「啰唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
◆文末や句読点に当たる位置に置いて軽い肯定・納得を表す助詞
【椤】木4+罗8=総画数12 U+6924 [ラ/] 【欏】[木四罒タ夕罗椤]
◆「桫椤(さら)」、ヘゴ科の木生シダ
◆「桫椤树(さらじゅ)」、同「娑罗树」、フタバガキ科の木
【猡】犬3+罗8=総画数11 U+7321 [ラ/] 【玀】[ノ2犭四罒タ夕罗玀猡]
◆「猡猡(らら)」、同「猓玀(から)」、彝族(いぞく、多く中国南東部に居住する民族の名)の旧称
◆「猪猡(ちょら)」◇ブタ(豚、家畜化されたイノシシ)◇人を罵(ののし)る時に使う言葉
【箩】竹6+罗8=総画数14 U+7BA9 [ラ/] 【籮】[竹四罒タ夕罗箩]
◆箕(み)や籠(かご)の類
◆底が方形で口が円い竹製の籠
【萝】艸3+罗8=総画数11 U+841D [ラ/] 【蘿】[サ十2艹艹四罒タ夕罗萝]
◆蔦状の植物の総称
◆「萝卜(らふく)」、ダイコン(大根)、アブラナ科ダイコン属の野菜{ダイコン}
◆「女萝」、サルオガセ(猿麻桛)、サルオガセ科の地衣類の総称
◆「萝藦(らま、ガガイモ)」、キョウチクトウ科ガガイモ属の蔓性の草、また同属の草の称、同「芄蘭(がんらん)」{ガガイモ}
【逻】辵3+罗8=総画数11 U+903B [ラ/] 【邏】[四罒タ夕罗え辶辶邏逻]
◆(警戒や偵察などのために)辺りを見て回る、巡回(じゅんかい)する、「巡逻(じゅんら)」
◆周りを取り巻いて遮(さえぎ)るさま
【锣】金5+罗8=総画数13 U+9523 [ラ/] 【鑼】[ノ丿一𠂉二レモ钅四罒タ夕罗锣]
◆円形で盆状の銅製の打楽器、「銅鑼(どら)」{打楽器}
【罙】网4+4=総画数8 U+7F59 [シン/] [ワ冖ハ八木罙]
◆深い、深く入り込む、同”深”
【堔】土3+罙8=総画数11 U+5814 [シン/] [土ワ冖ハ八木罙堔]
◆未詳
【㤾】心3+罙8=総画数11 U+393E [タン、ドン/] 【憛】[ハI|丨忄ワ冖ハ八木罙㤾]
◆心配して慌てるさま、心配で不安なさま
【探】手3+罙8=総画数11 U+63A2 [タン、トン/さぐ・る、さが・す] 【𢲘】[才扌ワ冖ハ八木罙探]
◆さぐ・る、奥まで手を伸ばし入れて確かめる、また調べる
◆さが・す、遠くまで出かけて確かめる、また調べる
◆確かめ調べたものの中から選び出す
【棎】木4+罙8=総画数12 U+68CE [セン、ゼン/] [木ワ冖ハ八木罙棎]
◆木名、未詳、実はナシ(梨)やリンゴ(林檎)に似て酸っぱいという
【𣮓】毛4+罙8=総画数12 U+23B93 [キク/] 【毱毩𣯲𣮴𣮕𣮥】[毛ワ冖ハ八木罙𣮓]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の鞠(まり)、同”鞠”
【𣮥】毛4+罙8=総画数12 U+23BA5 [キク/] 【毱毩𣮓𣯲𣮴𣮕】[ワ冖ハ八木罙毛𣮥]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の鞠(まり)、同”鞠”
【深】水3+罙8=総画数11 U+6DF1 [シン/ふか・い、み] 【㴱𣸧】[シ氵ワ冖ハ八木罙深]
◆水面から底また入口から奥までの距離が大きい、表側から内側に大きく入り込んでいる
◆(色・交際・考え・意味などが)濃密な、濃い、奥行きがある
◆時間が経つ、夜が更ける
◆甚だ、非常に、とても
【琛】玉4+罙8=総画数12 U+741B [チン/] [王ワ冖ハ八木罙琛]
◆美しく貴重な品物
【賝】貝7+罙8=総画数15 U+8CDD [チン/] [目ハ貝ワ冖ハ八木罙賝]
◆珍しく貴重な品物
◆贈り物
【𦊄】网5+4=総画数9 U+26284 [未詳/] [四罒王𦊄]
◆未詳
【𩄇】雨8+𦊄9=総画数17 U+29107 [レイ、リョウ/たま、たましい] 【霊𩂳䨩靈𩆜𩇎𤫊𤴤霛𩃞𩅶𩃏𧈀𡀓𢩙𢩝灵㚑】[雨四罒王𦊄𩄇]
◆直接に見たり触れたりはできないが確かに存在していることを感じられるもの、またその働き、またその働きが人間にもたらすもの、神
◆神秘的な現象、不思議なはたらきをするもの
◆生(せい)あるものの内に宿りその生長・活動などの働きを司ると考えられたもの、魂、精神
◆舞いながら祈祷し神や霊のお告げを聞き、また神や霊に人の願いを伝える女性、同”巫”
【眔】目部
【罡】网5+5=総画数10 U+7F61 [コウ/] [四罒一上止正罡]
◆星名、北斗七星の柄の部分の名、「天罡(てんこう)」
【㓻】刀2+罡10=総画数12 U+34FB [コウ、ゴウ/] 【剛刚𠜛𠇙𠇝】[四罒一上止正罡リ刂㓻]
◆硬い、堅固な
◆力強い
◆(性格などが)まっすくで揺らがない
【堽】土3+罡10=総画数13 U+583D [コウ/ひさぎ] 【𡌕】[土四罒一上止正罡堽]
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”岡”
◆堰(せき)、堤防
◆[日]ひさぎ、地名用字
【㟵】山3+罡10=総画数13 U+37F5 [コウ/おか] 【岡𡶬𦊤𡶩𡷇冈崗岗𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[山四罒一上止正罡㟵]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
【𢱫】手3+罡10=総画数13 U+22C6B [コウ/] [才扌四罒一上止正罡𢱫]
◆両手で重いものを持ち上げる、同”扛”
【𤌗】火4+罡10=総画数14 U+24317 [未詳/] [火四罒一上止正罡𤌗]
◆未詳、「【字彙補:巳集:火部:𤌗】典奧略引蔡邕祖餞祝神龜吉兆休氣𤌗𤌗太平御覧作煌煌音義未詳」「【蔡中郎集(四部備要本):外集卷一:祖餞祝文】神龜吉兆林氣煌煌」
【䌉】糸6+罡10=総画数16 U+4309 [コウ/つな] 【綱𦂴纲】[糸四罒一上止正罡䌉]
◆網(あみ)が解(ほつ)れたり絡(から)まったりしないように網の周りを留める太く強い縄(なわ)、広げた網の口を締める役目も果たす
◆ものを繋(つな)ぎ止めたり引いたりするための太い縄、またそれで繋ぎ止める
◆全体を網羅し(口を閉じ)纏(まと)めたもの、物事の輪郭・概要・要旨・骨子、「綱領(こうりょう)」「大綱(たいこう)」
◆生物学上の分類の一つ、「門(もん)」よりも小分類で「目(もく)」よりも大分類
【鎠】金8+罡10=総画数18 U+93A0 [コウ/はがね] 【鋼钢】[金四罒一上止正罡鎠]
◆焼(やき)を入れて堅く強く鍛えた鉄、「鋼鉄(こうてつ)」
◆堅く強いさま
【罢】网5+5=総画数10 U+7F62 [ハイ、ベ、ヒ、ビ/まか・る] 【罷𦋼𧟽】[四罒土ム厶去罢]
◆(有能な人が網(网)にかかり)力が出ない、疲れる
◆(力を発揮できずに)途中で止(や)める、停(と)まる
◆役目や拘束を解(と)く、職や罪を免(めん)ずる
◆[日]まか・る、退く
【摆】手3+罢10=総画数13 U+6446 [ハイ、ヘ/] 【擺𢸇】[才扌四罒土ム厶去摆]
◆ぱっと開く
◆きちんと並べる、揃(そろ)えて並べる
◆左右に揺れ動く、揺り動かす
【䙓】衣5+罢10=総画数15 U+4653 [ハイ、ヘ/] 【襬𧟍】[ネ衤四罒土ム厶去罢䙓]
◆下半身に身に着ける衣裳、袴(はかま)やズボン・スカートの類、同”裳””裙””帔”
【眾】网5+6=総画数11 U+773E [シュウ、シュ/] 【衆众㐺𥅫𠱧】[四罒ノイ人2从眾]
◆多い、ものがたくさん集まっているさま
◆多くの人々
【潀】水3+眾11=総画数14 U+6F40 [ソウ、ズ/] 【潨潈】[シ氵四罒ノイ人2从眾潀]
◆小さな川が大きな川に注ぐ、合流する
◆川が合流する時の水の音
【罣】网5+6=総画数11 U+7F63 [カイ、ケ/] 【𦊱】[四罒土2圭罣]
◆引っ掛ける
◆妨げる
【𡭀】寸3+罣11=総画数14 U+21B40 [未詳/] 【𡭈】[四罒土2圭罣十、丶寸𡭀]
◆未詳、「【字彙補:寅集:寸部:𡭈】與劉同出周憬碑」
【𤌒】火4+罣11=総画数15 U+24312 [エイ、エ/] 【𧟼】[火四罒土2圭罣𤌒]
◆携帯用の焜炉(こんろ)、同”烓”
【𦊷】网5+6=総画数11 U+262B7 [ケイ、ギョウ/] 【瞏睘】[四罒一くLノ2レ衣𦊷]
◆驚いて目を丸くする
◆驚いたようにじっと見る
◆一人ぽっち
◆本来は「目」部
【𤨔】玉4+𦊷11=総画数15 U+24A14 [カン、ゲン/わ、たまき] 【環𤪹𤧖环】[王四罒一くLノ2レ衣𦊷𤨔]
◆中央に孔のあいた輪状の玉(ぎょく)、玉の部分(肉)と孔の部分(好)の大きさががほぼ同じもの、好が小さいものを「璧」、好が大きいものを「瑗」{礼器(円形玉器)}
◆輪(わ)、リング状のもの
◆周りを回る、ぐるりと回って元の位置に戻る
【詈】言部
【買】貝部
【睘】网5+8=総画数13 U+7758 [ケイ、ギョウ/] 【瞏𦊷】[四罒一口ノ丿2レ𧘇睘]
◆驚いて目を丸くする
◆驚いたようにじっと見る
◆一人ぽっち
◆本来は「目」部
【儇】人2+睘13=総画数15 U+5107 [ケン/] [イ亻四罒一口ノ丿2レ𧘇睘儇]
◆頭の回転が速い、賢い
【噮】口3+睘13=総画数16 U+566E [エン、オン/] [口四罒一口ノ丿2レ𧘇睘噮]
◆味が濃くなく甘い、またその食べ物
【圜】囗3+睘13=総画数16 U+571C [カン、ゲン、エン/] [口囗ノ丿L乚儿四罒一口ノ丿2レ𧘇睘圜]
◆天空
◆丸い、環状の
◆巡る、取り巻く
【𡑡】土3+睘13=総画数16 U+21461 [カン、ゲン/] [土四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𡑡]
◆「環堵(かんと)」、周りに築き廻(めぐ)らせた土塁
【嬛】女3+睘13=総画数16 U+5B1B [カン、ゲン、ケン/] 【𡣱】[女四罒一口ノ丿2レ𧘇睘嬛]
◆一人ぽっち
◆「便嬛」、ほっそりとして美しいさま
【寰】宀3+睘13=総画数16 U+5BF0 [カン、ゲン/] 【𡩑𡩲𡕅】[ウ宀四罒一口ノ丿2レ𧘇睘寰]
◆畿内、都(みやこ)に近い千里以内の封地(王が諸侯に与えた領地)
◆広大な領域
【彋】弓3+睘13=総画数16 U+5F4B [コウ、オウ/] 【㢬】[弓四罒一口ノ丿2レ𧘇睘彋]
◆「弸彋(ほうこう)」◇弓を一杯に引き絞る音、「【廣韻:下平聲:耕第十三:宏:彋】弸彋開張也」◇帷帳(いちょう、目隠しや仕切りなどのために周りを囲うように垂らす幕)が翻(ひるがえ)るさま、またその音、「【廣韻:下平聲:庚第十二:橫:彋】弸彋帷帳起皃」
【𢕼】彳3+睘13=総画数16 U+2257C [カン/] [ノ丿2イ彳四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𢕼]
◆移動したり変化した後に同じ道を逆に辿って元に戻る、同”還”
【懁】心3+睘13=総画数16 U+61C1 [ケン、カン、ゲン/] [ハI|丨忄四罒一口ノ丿2レ𧘇睘懁]
◆気短な、せっかちな
◆気難しい
【𢩠】戸4+睘13=総画数17 U+22A60 [セン/] 【𣟴𣠯𣡬】[、丶一コノ丿尸户戶戸四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𢩠]
◆閂
【擐】手3+睘13=総画数16 U+64D0 [カン、ゲン/] 【𢸃】[才扌四罒一口ノ丿2レ𧘇睘擐]
◆甲冑や衣服に首や腕を通す、身に着ける
【檈】木4+睘13=総画数17 U+6A88 [セン、ゼン/] [木四罒一口ノ丿2レ𧘇睘檈]
◆食物を盛る足付きの丸い盆
【澴】水3+睘13=総画数16 U+6FB4 [カン、ゲン/] [シ氵四罒一口ノ丿2レ𧘇睘澴]
◆水が湧(わ)き上がるさま、同”㶎”
◆波が渦巻くさま
◆川名、湖北省東部を源とする川、「澴水」「澴河」
【獧】犬3+睘13=総画数16 U+7367 [ケン/] [ノ2犭四罒一口ノ丿2レ𧘇睘獧]
◆敏捷なさま、動きが素早いさま、すばしこいさま、同”𨆈”
◆信念や意志が堅固で自分の意に添わないことはしないさま、度量や見識が狭小で自分の意に添わないことはしないさま、同”狷”
◆気が短くせっかちなさま、性急なさま、同”狷”
【環】玉4+睘13=総画数17 U+74B0 [カン、ゲン/わ、たまき] 【𤪹𤨔𤧖环】[王四罒一口ノ丿2レ𧘇睘環]
◆中央に孔のあいた輪状の玉(ぎょく)、玉の部分(肉)と孔の部分(好)の大きさががほぼ同じもの、好が小さいものを「璧」、好が大きいものを「瑗」{礼器(円形玉器)}
◆輪(わ)、リング状のもの
◆周りを回る、ぐるりと回って元の位置に戻る
【癏】疒5+睘13=総画数18 U+764F [カン、ケン/] 【𤸄瘝】[ン冫广疒四罒一口ノ丿2レ𧘇睘癏]
◆激しく痛む、痛みで呻(うめ)き苦しむ
【䁵】目5+睘13=総画数18 U+4075 [ヘン/] [目四罒一口ノ丿2レ𧘇睘䁵]
◆生まれたばかり赤子の目が閉じているさま
◆目が丸く大きい
【糫】米6+睘13=総画数19 U+7CEB [カイ、ゲン/] [米四罒一口ノ丿2レ𧘇睘糫]
◆米粉や小麦粉などを練って細長くし輪にした食べ物
◆粔籹(きじょ)、米粉などの穀物の粉に蜜や飴を加え焼いたり或いは油で揚げたりした菓子
【繯】糸6+睘13=総画数19 U+7E6F [カン、ゲン/] 【𦇏缳】[糸四罒一口ノ丿2レ𧘇睘繯]
◆周りに縄などを巻き付けて縛(しば)る、縛って繋(つな)ぎ止める
【缳】糸3+睘13=総画数16 U+7F33 [カン、ゲン/] 【繯𦇏】[くレ幺一纟四罒一口ノ丿2レ𧘇睘缳]
◆周りに縄などを巻き付けて縛(しば)る、縛って繋(つな)ぎ止める
【翾】羽6+睘13=総画数19 U+7FFE [ケン/] 【𦐽】[四罒一口ノ丿2レ𧘇睘羽羽翾]
◆円を描くように飛ぶ
◆さっと軽やかに飛ぶ
【蠉】虫6+睘13=総画数19 U+8809 [ケン/] [中虫四罒一口ノ丿2レ𧘇睘蠉]
◆体を曲げ伸ばしながら進むさま
◆ボウフラ(孑孓)、カ科の幼虫
【䚪】角7+睘13=総画数20 U+46AA [カン/] 【𧤩】[ク𠂊用角四罒一口ノ丿2レ𧘇睘䚪]
◆角(つの)が弓なりに曲がっているさま、「【正字通:酉集:角部:䚪】沽歡切音鰥角彎貌」
【譞】言7+睘13=総画数20 U+8B5E [ケン/] 【𧭴】[言四罒一口ノ丿2レ𧘇睘譞]
◆聡明な
◆多弁な
【𨆈】足7+睘13=総画数20 U+28188 [ケン/] [口上止龰足四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𨆈]
◆敏捷なさま、動きが素早いさま、すばしこいさま、同”獧”
【轘】車7+睘13=総画数20 U+8F58 [カン、ゲン/] [車四罒一口ノ丿2レ𧘇睘轘]
◆車裂(くるまざき)の刑
【還】辵3+睘13=総画数16 U+9084 [カン、ゲン/かえ・る] 【还】[四罒一口ノ丿2レ𧘇睘え辶辶還]
◆移動したり変化した後に同じ道を逆に辿って元に戻る、同じ状態に戻る
◆再び、更に、その上に
【鐶】金8+睘13=総画数21 U+9436 [カン、ゲン/] 【𨰄𨫑镮】[金四罒一口ノ丿2レ𧘇睘鐶]
◆金属製の環(わ)、輪(わ)、リング状のもの、指輪
【镮】金5+睘13=総画数18 U+956E [カン、ゲン/] 【鐶𨰄𨫑】[ノ丿一𠂉二レモ钅四罒一口ノ丿2レ𧘇睘镮]
◆金属製の環(わ)、輪(わ)、リング状のもの、指輪
【闤】門8+睘13=総画数21 U+95E4 [カン、ケン/] 【阛】[門四罒一口ノ丿2レ𧘇睘闤]
◆町や市場を取り巻く塀や壁
◆「闤闠(かんかい)」、町や市場の門、またそこに通じる道路
【阛】門3+睘13=総画数16 U+961B [カン、ケン/] 【闤】[I|丨、丶门四罒一口ノ丿2レ𧘇睘阛]
◆町や市場を取り巻く塀や壁
◆「阛阓(かんかい)」、町や市場の門、またそこに通じる道路
【𩍡】革9+睘13=総画数22 U+29361 [カン、ゲン/] [十2廿口3革四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𩍡]
◆革製のの環(わ)
【𩙽】飛9+睘13=総画数22 U+2967D [カン/] [四罒一口ノ丿2レ𧘇睘乙く2ノ十升飛𩙽]
◆円を描くように飛ぶさま
【鬟】髟10+睘13=総画数23 U+9B1F [カン、ゲン/みずら] 【𩯙】[「Eム厶長镸ノ丿3彡髟四罒一口ノ丿2レ𧘇睘鬟]
◆角髪(みずら)、髪をを左右に分け耳の辺りで環状に結(ゆ)わえた髪形
◆女性の召使い、髪を角髪(みずら)に結っていたことから
【鱞】魚11+睘13=総画数24 U+9C5E [カン/] [ク𠂊田、丶4灬魚四罒一口ノ丿2レ𧘇睘鱞]
◆魚名、未詳、「【增訂廣輿記:惠州府:土產:鱞魚】大如指長八寸脊骨美滑宜羹」
◆妻のいない男性、同”鰥”
【䴉】鳥11+睘13=総画数24 U+4D09 [カン/] 【鹮䴋】[四罒一口ノ丿2レ𧘇睘鳥䴉]
◆円を描くように飛ぶ
◆サギ(鷺)やコウノトリ(鸛)などのコウノトリ目の鳥の名
【䴋】鳥11+睘13=総画数24 U+4D0B [カン/] 【䴉鹮】[鳥四罒一口ノ丿2レ𧘇睘䴋]
◆円を描くように飛ぶ
◆サギ(鷺)やコウノトリ(鸛)などのコウノトリ目の鳥の名
【鹮】鳥5+睘13=総画数18 U+9E6E [カン/] 【䴉䴋】[四罒一口ノ丿2レ𧘇睘ノフ𠃌、丶一鸟鹮]
◆円を描くように飛ぶ
◆サギ(鷺)やコウノトリ(鸛)などのコウノトリ目の鳥の名
【𪍺】麥11+睘13=総画数24 U+2A37A [カン、ゲン/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥四罒一口ノ丿2レ𧘇睘𪍺]
◆粔籹(きじょ)、米粉などの穀物の粉に蜜や飴を加え焼いたり或いは油で揚げたりした菓子
【睪】网5+8=総画数13 U+776A [エキ、ヤク/] 【𥇡𥇝𦎝𠬤】[四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪]
◆(罪人を)見付け出す、(罪人かどうかを)見定める
◆幾つかの中から選び出す、同”擇””𢍰”
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”斁””殬”
【凙】冫2+睪13=総画数15 U+51D9 [タク、ダク/] [ン冫四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪凙]
◆氷柱(つらら)
【圛】囗3+睪13=総画数16 U+571B [エキ、ヤク/] [口囗ノ丿L乚儿四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪圛]
◆雲や霧が絶え間なく立ち込めているさま
【墿】土3+睪13=総画数16 U+58BF [エキ、ヤク/] [土四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪墿]
◆道路
【嬕】女3+睪13=総画数16 U+5B15 [セキ/] [女四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪嬕]
◆女性名用字
【嶧】山3+睪13=総画数16 U+5DA7 [エキ、ヤク/] 【峄𡵸】[山四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪嶧]
◆「嶧山」、山名、山東省
◆山が長く連なっているさま
【𢍰】廾3+睪13=総画数16 U+22370 [エキ、ヤク、タク、ジャク/] [四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪一ノ丿ナ十2廾𢍰]
◆引き出す
◆選び出す、同”擇”
【懌】心3+睪13=総画数16 U+61CC [エキ、ヤク/] 【怿】[ハI|丨忄四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪懌]
◆悦ぶ、楽しむ
【擇】手3+睪13=総画数16 U+64C7 [タク、ジャク/えら・ぶ] 【择択】[才扌四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪擇]
◆仕分けて選び出す、幾つかの中から選び出す、同”睪””𢍰”
◆選(よ)り分ける
【斁】攴4+睪13=総画数17 U+6581 [エキ、ヤク、ト、ツ/] 【歝𦌙】[四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪ノ丿一𠂉メヌ又攵斁]
◆厭(いや)になる、飽(あ)きる、気が緩(ゆる)む
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”殬”
【曎】日4+睪13=総画数17 U+66CE [エキ、ヤク/] [日四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪曎]
◆陽が明るく光り輝く
【檡】木4+睪13=総画数17 U+6AA1 [タク、ジャク、セキ、シャク、タク、ジャク、セキ、シャク、ト、ズ/] [木四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪檡]
◆「檡棘(たくきょく)」、木名、未詳、堅く強靭であることから矢柄(やがら、矢の棒状の部分)の一部などに用いられるという
◆「於檡(おと)」、同「於菟」、トラ(虎)の別称
【歝】欠4+睪13=総画数17 U+6B5D [エキ、ヤク、ト、ツ/] 【斁𦌙】[四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪ノフ乛人欠歝]
◆厭(いや)になる、飽(あ)きる、気が緩(ゆる)む
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”殬”
【殬】歹4+睪13=総画数17 U+6BAC [ト、ツ/] 【𣧃】[一タ夕歹四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪殬]
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”斁”
【澤】水3+睪13=総画数16 U+6FA4 [タク、ジャク/さわ] 【𤀎泽沢】[シ氵四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪澤]
◆水の近くの草が生い茂った湿地
◆表面が滑らかできらきらと光るさま、水分を含んで艶々(つやつや)しているさま、同”㚖”
◆潤(うるお)う、恵(めぐ)み、「潤沢(じゅんたく)」、「【忠經:聖君章】惠澤長久黎民咸懷」「【獨斷:卷上】民臣被其德澤以侥倖」
【燡】火4+睪13=総画数17 U+71E1 [エキ、ヤク/] [火四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪燡]
◆火が明るく光り輝くさま
【䁺】目5+睪13=総画数18 U+407A [セキ、シャク/] 【𥋭】[目四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪䁺]
◆(目が)明るいさま
◆視(み)る
【礋】石5+睪13=総画数18 U+790B [タク、ジャク/] [石四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪礋]
◆「礋磀」、獣名、丈は人間ほどで頭はヒツジ(羊)に似てサル(猿)のような尾を持つという
◆「礰礋(れきたく)」、田畑の土を解(ほぐ)し同時に平らに均(なら)すための農具、板を筒状(断面が”〇”字状)に組み突起を付け、これを転がすように作ったもの、同「𥖪礋(らくたく)」、同じような用途の農具に「碌碡(ろくどく、細長い板を断面が”×””*”字状になるように組んだもの)」がある
【䆁】禾5+睪13=総画数18 U+4181 [コウ/] [ノ木禾四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪䆁]
◆砂糖黍などの糖で作った甘いお菓子の一種
【繹】糸6+睪13=総画数19 U+7E79 [エキ、ヤク/] 【绎】[糸四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪繹]
◆糸口を引き出す
◆物事の端緒を引き出す
◆長く連なる
◆「演繹(えんえき)」、既に明らかなことを基にして推論を重ね結論を得ること
【蠌】虫6+睪13=総画数19 U+880C [タク/] [中虫四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪蠌]
◆「螖蠌(かつたく)」、小形の巻貝の一種、海辺に棲息し空いた殻を探して棲むという
【襗】衣5+睪13=総画数18 U+8957 [タク、ダク、エキ、ヤク/] [ネ衤四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪襗]
◆丈の長い下着、肌着、内着(うちぎ)、上着(うわぎ、外側に着る衣服)の下に着る衣類
◆股下が二つに分かれた袴(はかま)状或いはズボン状の衣裳、同”袴””絝”、「【說文解字:衣部:襗】絝也」「【說文解字注:衣部:襗】脛衣也」
【譯】言7+睪13=総画数20 U+8B6F [エキ、ヤク/わけ] 【訳译𧬳】[言四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪譯]
◆言葉や文章を別の言葉や文章に言い換える、分かりやすいように他の言葉に言い換える
◆[日]理由、事情
【醳】酉7+睪13=総画数20 U+91B3 [エキ、ヤク/] 【𨣠】[西酉四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪醳]
◆じっくり醸(かも)した酒、濃厚な酒、「【釋名:釋飲食】醳酒久釀酉澤也」「【字彙:酉部:醳】醇酒也」
◆労(ねぎら)いに酒を振る舞う
【釋】釆7+睪13=総画数20 U+91CB [セキ、シャク/] 【释釈】[ノ木禾ソ米釆四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪釋]
◆解(と)く、縛られ固定されているものの縛りを解く、締め付けていたものを外して解き放つ
◆固まって動かなかったものが解(ほぐ)れて動くようになる、氷解(ひょうかい)する
◆疑問などを解消する、難しいものを平易にする
◆「釋迦(しゃか)」、仏教の開祖の名、古代インド北部の部族शाक्य(シャーカャ)の出身であることからの名で、「釋迦」はその音写、「釋迦牟尼(しゃかむに)」
【鐸】金8+睪13=総画数21 U+9438 [タク、ダク/] 【铎鈬】[金四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪鐸]
◆下向きにして揺らして鳴らす大きな鈴(すず)、揺らすことで内部に吊るした舌(ぜつ、した)が内壁にぶつかり音が出る、金属製の舌のものは「金鐸」といい軍事に関する通知・通達の際に用い、木製のものを「木鐸」といい文事(ぶんじ、軍事以外のこと)に関する通知・通達の際に用いるという、「【說文解字注:金部:鐸】大鈴也(𡔷人以金鐸通𡔷注鐸大鈴也謂鈴之大者說者謂軍法所用金鈴金舌謂之金鐸施令時所用金鈴木舌則謂之木鐸・・・)」{打楽器}
◆牛などの首に掛ける鈴
【𩁇】隹8+睪13=総画数21 U+29047 [タク、ジャク/] 【鸅】[四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪ノ2隹𩁇]
◆「鴮𩁇(おたく)」、ペリカン(pelican)、ペリカン科の水鳥、同「鵜鶘(ていこ)」
◆「𩁇鸆(たくぐ)」、同”鶭”、水のある所を好み人や車が近づいても飛び去らずに大きな声で鳴くという鳥、「水田や沢を守ろうとしているかのようだ」とのことから別名を「護田鳥」
【𩍜】革9+睪13=総画数22 U+2935C [タク/] 【𩏪】[十2廿口3革四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪𩍜]
◆「𩍜韄」、刀の柄(つか)に巻く飾り用の革紐
【𩏪】韋9+睪13=総画数22 U+293EA [タク/] 【𩍜】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪𩏪]
◆「𩏪䪝」、刀の柄(つか)に巻く飾り用の革紐
【驛】馬10+睪13=総画数23 U+9A5B [エキ、ヤク/] 【駅驿𩦯】[馬四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪驛]
◆遠くに手紙や荷物などを届けるために乗り継ぎ用の人馬を置いておく所、中継所
◆鉄道などの汽車や電車が停車する所
【鸅】鳥11+睪13=総画数24 U+9E05 [タク、ジャク/] 【𩁇】[四罒土ソ丷一䒑二十干𢆉幸睪鳥鸅]
◆「鴮鸅(おたく)」、ペリカン(pelican)、ペリカン科の水鳥、同「鵜鶘(ていこ)」
◆「鸅鸆(たくぐ)」、同”鶭”、水のある所を好み人や車が近づいても飛び去らずに大きな声で鳴くという鳥、「水田や沢を守ろうとしているかのようだ」とのことから別名を「護田鳥」
【罧】网5+8=総画数13 U+7F67 [シン/ふしづけ] 【𦋗】[四罒木2林罧]
◆水中に柴(しば)などを沈めそこに入り込んだ魚を捕る仕掛け、同”筌””荃”
【𠘏】冫2+罧13=総画数15 U+2060F [シン/] 【𠘆】[ン冫四罒木2林罧𠘏]
◆寒いさま、凍えるさま
【罪】网5+8=総画数13 U+7F6A [サイ、ザイ/つみ] 【辠𡈚】[四罒一6三2非罪]
◆つみ、法に反する行為
◆魚を獲(と)るための竹製の網
◆始皇帝が「罪」の原字「辠」が「皇」に似ているとして「罪」と改めた
【㠑】山3+罪13=総画数16 U+3811 [サイ、ザイ/] 【嶵】[山四罒一6三2非罪㠑]
◆「㠑嵬(さいがい)」、高く険しい山が連なっているさま
【嶵】山3+罪13=総画数16 U+5DB5 [サイ、ザイ/] 【㠑】[山四罒一6三2非罪嶵]
◆「嶵㟴(さいがい)」、高く険しい山が連なっているさま
【𢶀】手3+罪13=総画数16 U+22D80 [サイ、ザイ/] [才扌四罒一6三2非罪𢶀]
◆倒れて傷付く、同”檌”
【檌】木4+罪13=総画数17 U+6A8C [サイ、ザイ/] [木四罒一6三2非罪檌]
◆倒れて壊れる、また傷付く
【𨗻】辵3+罪13=総画数16 U+285FB [タイ、ダイ/] [四罒一6三2非罪え辶辶𨗻]
◆先(さき)を行くものに追い付く、目指しているものに追い付く、同”逮”
【置】网5+8=総画数13 U+7F6E [チ/お・く] 【𦋽𦋲𦌖𦌃𢍧𦋘𦌤𣇣】[四罒十目𥃭L乚直2置]
◆支えがなくても動かないようにしてから手を離す、据(すえ)える、設ける
◆あるべき所に据える、あるべき状態にする
◆据えてそのままにする
【㯰】木4+置13=総画数17 U+3BF0 [ショク、ジキ/う・える] 【植】[木四罒十目𥃭L乚直2置㯰]
◆草木の根を土に埋めて茎や幹の部分をまっすぐに立たせる
◆まっすぐに立てる
◆地に根を張らせる、同じ場所に根付かせる、定住する
【署】网5+8=総画数13 U+7F72 [ショ、ジョ/] 【署𦋧】[四罒土ノ耂日者署]
◆役目を与えて人を配置する、「部署(ぶしょ)」
◆共通の役割毎に纏(まと)めた組織、役所、役人が執務する所
◆書く、書き記(しる)す、「署名(しょめい)」
【曙】日4+署13=総画数17 U+66D9 [ショ、ジョ/あけぼの] 【𨽉】[日四罒土ノ耂日者署曙]
◆夜が明ける、陽の光が差し始め辺りが明るくなり出す頃、同”暏”
【濖】水3+署13=総画数16 U+6FD6 [ショ、ジョ/] [シ氵四罒土ノ耂日者署濖]
◆水を集め貯(た)めておくところ、池、濠(ほり)
【糬】米6+署13=総画数19 U+7CEC [ショ/] [米四罒土ノ耂日者署糬]
◆未詳
【蜀】虫部
【𥇡】网5+8=総画数13 U+251E1 [エキ、ヤク/] 【睪𥇝𦎝𠬤】[四罒大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𥇡]
◆(罪人を)見付け出す、(罪人かどうかを)見定める
◆幾つかの中から選び出す、同”擇””𢍰”
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”斁””殬”
【𤀎】水3+𥇡13=総画数16 U+2400E [タク、ジャク/さわ] 【澤泽沢】[シ氵四罒大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𥇡𤀎]
◆水の近くの草が生い茂った湿地
◆表面が滑らかできらきらと光るさま、水分を含んで艶々(つやつや)しているさま、同”㚖”
◆潤(うるお)う、恵(めぐ)み、「潤沢(じゅんたく)」、「【忠經:聖君章】惠澤長久黎民咸懷」「【獨斷:卷上】民臣被其德澤以侥倖」
【𥋭】目5+𥇡13=総画数18 U+252ED [セキ、シャク/] 【䁺】[目四罒大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𥇡𥋭]
◆(目が)明るいさま
◆視(み)る
【𧬳】言7+𥇡13=総画数20 U+27B33 [エキ、ヤク/わけ] 【訳譯译】[言四罒大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𥇡𧬳]
◆言葉や文章を別の言葉や文章に言い換える、分かりやすいように他の言葉に言い換える
◆[日]理由、事情
【𩦯】馬10+𥇡13=総画数23 U+299AF [エキ、ヤク/] 【駅驛驿】[馬四罒大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𥇡𩦯]
◆遠くに手紙や荷物などを届けるために乗り継ぎ用の人馬を置いておく所、中継所
◆鉄道などの汽車や電車が停車する所
【罰】网5+9=総画数14 U+7F70 [ハツ、ボチ、バツ、バチ/] 【罚罸】[四罒言リ刂䚯罰]
◆罪よりも軽い悪行に対する懲らしめ
【藅】艸3+罰14=総画数17 U+85C5 [ハツ、ボチ/] [サ十2艹艹四罒言リ刂䚯罰藅]
◆草名、未詳、「【爾雅注疏:釋草】藆藅(《註》未詳)」
【署】网5+9=総画数14 U+FA5A [ショ、ジョ/] 【署𦋧】[四罒土ノ耂日者、丶者署署]
◆役目を与えて人を配置する、「部署(ぶしょ)」
◆共通の役割毎に纏(まと)めた組織、役所、役人が執務する所
◆書く、書き記(しる)す、「署名(しょめい)」
【薯】艸3+署14=総画数17 U+85AF [ショ、ジョ/いも] [サ十2艹艹四罒土ノ耂日者、丶者署署薯]
◆イモ(芋)類の総称{イモ}
◆「薯蕷(しょよ)」、ナガイモ(長芋)、ヤマノイモ科ヤマノイモ属の草{ナガイモ}
◆「馬鈴薯(バレイショ)」、ジャガイモ(ジャガ芋)、ナス科ナス属の草、塊根(かいこん、澱粉などの養分を貯えて肥大した根)は食用{ジャガイモ}
【鱰】魚11+署14=総画数25 U+9C70 [/しいら] 【鱪】[ク𠂊田、丶4灬魚四罒土ノ耂日者、丶者署署鱰]
◆[日]シイラ(鱪)、シイラ科の海水魚
【瞏】网5+10=総画数15 U+778F [ケイ、ギョウ/] 【睘𦊷】[四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏]
◆驚いて目を丸くする
◆驚いたようにじっと見る
◆一人ぽっち
◆本来は「目」部
【𡣱】女3+瞏15=総画数18 U+218F1 [カン、ゲン、ケン/] 【嬛】[女四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏𡣱]
◆一人ぽっち
◆「便𡣱」、ほっそりとして美しいさま
【𢸃】手3+瞏15=総画数18 U+22E03 [カン、ゲン/] 【擐】[才扌四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏𢸃]
◆甲冑や衣服に首や腕を通す、身に着ける
【𤪹】玉4+瞏15=総画数19 U+24AB9 [カン、ゲン/わ、たまき] 【環𤨔𤧖环】[王四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏𤪹]
◆中央に孔のあいた輪状の玉(ぎょく)、玉の部分(肉)と孔の部分(好)の大きさががほぼ同じもの、好が小さいものを「璧」、好が大きいものを「瑗」{礼器(円形玉器)}
◆輪(わ)、リング状のもの
◆周りを回る、ぐるりと回って元の位置に戻る
【𦇏】糸6+瞏15=総画数21 U+261CF [カン、ゲン/] 【繯缳】[糸四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏𦇏]
◆周りに縄などを巻き付けて縛(しば)る、縛って繋(つな)ぎ止める
【𧭴】言7+瞏15=総画数22 U+27B74 [ケン/] 【譞】[言四罒土士口𠮷吉ノ丿2レ𧘇衣袁瞏𧭴]
◆聡明な
◆多弁な
【罵】网5+10=総画数15 U+7F75 [バ、マ/ののし・る] 【𦋻駡骂𩡿】[四罒馬罵]
◆面と向かって悪口を浴びせ掛ける、陰でしきりに悪口を言うのは「詈」
◆刑罰の一つで罪を厳しく咎める言葉を浴びせ掛ける刑罰、同”傌”
【𢤇】心3+罵15=総画数18 U+22907 [リ/] 【㦒】[ハI|丨忄四罒馬罵𢤇]
◆ぺらぺらとよく喋るさま、あれこれと言葉を弄(もてあそ)ぶさま、同”謧”
◆「𢤇忚(りけい)」、人を惑(まど)わし騙(だま)そうとするような話、「【方言:卷十】譠謾㦒忚欺謾之語也」
【罷】网5+10=総画数15 U+7F77 [ハイ、ベ、ヒ、ビ/まか・る] 【𦋼𧟽罢】[四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷]
◆(有能な人が網(网)にかかり)力が出ない、疲れる
◆(力を発揮できずに)途中で止(や)める、停(と)まる
◆役目や拘束を解(と)く、職や罪を免(めん)ずる
◆[日]まか・る、退く
【𠐌】人2+罷15=総画数17 U+2040C [ヒ、ビ/] [イ亻四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷𠐌]
◆途中で止(や)める、停(と)まる、同”罷”、「【廣韻:上聲:紙:彼:𠐌】停𠐌」
◆役目や拘束を解(と)く、職や罪を免(めん)ずる、同”罷”、「【集韻:卷五:上聲上:四:罷𠐌】遣有罪也」
【㔥】力2+罷15=総画数17 U+3525 [ヒ、ビ/] [四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷カ力㔥]
◆力が出ない、気力がなくなる、同”疲”
◆「㔥𠢲(ひかい)」、気力がなく怠(なま)けるさま、「【集韻:卷五:上聲上:十二:𠢲】㔥𠢲疲也」
【𢅩】巾3+罷15=総画数18 U+22169 [ヒ、ビ/] [巾四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷𢅩]
◆馬銜(はみ)の両端に付けて羽ばたかせる細長い飾り布、同”幩”
【擺】手3+罷15=総画数18 U+64FA [ハイ、ヘ/] 【𢸇摆】[才扌四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷擺]
◆ぱっと開く
◆きちんと並べる、揃(そろ)えて並べる
◆左右に揺れ動く、揺り動かす
【𢸇】手4+罷15=総画数19 U+22E07 [ハイ、ヘ/] 【擺摆】[四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷手扌四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷𢸇]
◆ぱっと開く
◆きちんと並べる、揃(そろ)えて並べる
◆左右に揺れ動く、揺り動かす
【犤】牛4+罷15=総画数19 U+72A4 [ハイ、ベ/] 【𤜑】[牛牜四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷犤]
◆小形で足の短い牛
【矲】矢5+罷15=総画数20 U+77F2 [ハイ、バイ/] [ノ大天矢四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷矲]
◆短い、(背が)低い
【䆉】禾5+罷15=総画数20 U+4189 [ハク/] [ノ木禾四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷䆉]
◆「䆉稏」、イネ(稲)の一品種、イネ(稲)が波のように揺れ動くさま
【䎱】耒6+罷15=総画数21 U+43B1 [ハ/] 【耙】[ノ三二木未耒四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷䎱]
◆土を掘り返した後に土を細かくし平らにしたり刈り取った草などを掻き集めたりする際に使用する櫛状の歯の付いた農具
◆櫛状の歯の付いた道具
【藣】艸3+罷15=総画数18 U+85E3 [ハイ、ヒ/] 【𧄾𧀛】[サ十2艹艹四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷藣]
◆草名、未詳
◆ヤク(yak、チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類)の尾で作った飾り
【襬】衣5+罷15=総画数20 U+896C [ハイ、ヘ/] 【䙓𧟍】[ネ衤四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷襬]
◆下半身に身に着ける衣裳、袴(はかま)やズボン・スカートの類、同”裳””裙””帔”
【䥯】金8+罷15=総画数23 U+496F [ハイ、ヘ/] 【𨰟】[金四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷䥯]
◆柄の先に底が平らで歯のある大きな鉄板を付けた土を均すための農具
【𦋹】网5+10=総画数15 U+262F9 [ボク/] 【瞐】[四罒3𦋹]
◆美しい目、目が窪んでいるさま
【奰】大3+𦋹15=総画数18 U+5970 [ヒ、ビ/] 【𡚤】[四罒3𦋹大奰]
◆大きく力強いさま
◆大きく目を見開く、大きく目を見開いて怒る
◆迫る、間近まで近づく
【罽】网5+12=総画数17 U+7F7D [ケイ、カイ/] 【𦋺】[四罒厂火2炎リ刂剡㓹罽]
◆魚を捕る網
◆敷物などに使う厚手の毛織物
【瀱】水3+罽17=総画数20 U+7031 [ケイ/] [シ氵四罒厂火2炎リ刂剡㓹罽瀱]
◆井戸の水
◆水が湧き出るさま
【𦇧】糸6+罽17=総画数23 U+261E7 [ケイ、カイ/] 【𦆡】[糸四罒厂火2炎リ刂剡㓹罽𦇧]
◆膝掛や敷物として使う厚手の毛皮また毛織物、同”𣯅”
【蘮】艸3+罽17=総画数20 U+862E [ケイ/] [サ十2艹艹四罒厂火2炎リ刂剡㓹罽蘮]
◆「蘮蒘(けいじょ)」、セリ科ヤブジラミ属の草
【𥊽】网5+12=総画数17 U+252BD [コン/] [四罒ンく水氺ハ小2眔ソ弓弔ノ丿𢎨弟𥊽]
◆兄、同”罤””昆”
【𧃣】艸3+𥊽17=総画数20 U+270E3 [コン/] 【菎𦸫】[サ十2艹艹四罒ンく水氺ハ小2眔ソ弓弔ノ丿𢎨弟𥊽𧃣]
◆香草名、未詳
◆[日]「菎蒻(コンニャク)」、同「蒟蒻」、サトイモ科コンニャク属の草{コンニャク}
【𩽞】魚11+𥊽17=総画数28 U+29F5E [コン/] 【鯤𩻋鲲】[ク𠂊田、丶4灬魚四罒ンく水氺ハ小2眔ソ弓弔ノ丿𢎨弟𥊽𩽞]
◆魚の卵、魚卵(ぎょらん)、「【國語:魯語上】魚禁鯤鮞(鯤魚子也未成魚也)」
◆北方の大海に棲むという伝説上の大魚、「【 莊子:內篇:逍遙遊】北冥有魚其名為鯤鯤之大不知其幾千里也化而為鳥其名為鵬(鵬鯤之實吾所未詳也・・・)」
【羅】网5+14=総画数19 U+7F85 [ラ/] 【𦌴𦋝罗】[四罒糸ノ2隹維羅]
◆鳥を捕(とら)える網(あみ)、魚を取る網は「綱」、「網羅(もうら、魚を捕る網と鳥を捕る網、残らず捕らえる)」「羅網(らもう、鳥を捕る網と魚を捕る網、法の網、網に掛かる、罠に掛ける)」
◆網で(鳥を)捕(とら)える
◆(網の目のようにぎっしりと、整然と)列を成して並ぶ、また並べる、「羅列(られつ)」
◆(網のように目が粗く透けるような)薄く軽い織物
【儸】人2+羅19=総画数21 U+5138 [ラ/] 【㑩】[イ亻四罒糸ノ2隹維羅儸]
◆「僂儸」、賢く抜け目がないさま
◆「𠌮儸」、言葉巧みに人に取り入るさま
【囉】口3+羅19=総画数22 U+56C9 [ラ/] 【囖啰】[口四罒糸ノ2隹維羅囉]
◆「囉唆(らさ)」「囉嗦(らそう)」、話が回りくどい、話がくどく鬱陶(うっとう)しい
◆「囉唣(らそう)」、大声で言い争う、わいわいと騒ぐ
◆文末や句読点に当たる位置に置いて軽い肯定・納得を表す助詞
【㦬】心3+羅19=総画数22 U+39AC [ラ/] [ハI|丨忄四罒糸ノ2隹維羅㦬]
◆「𢣗㦬」、自らの過ちなどを深く恥じる
【攞】手3+羅19=総画数22 U+651E [ラ/] [才扌四罒糸ノ2隹維羅攞]
◆裂く、引き裂く
◆掴み上げる
【曪】日4+羅19=総画数23 U+66EA [ラ/] [日四罒糸ノ2隹維羅曪]
◆未詳、「【集韻:卷六:上聲下:哿第三十三:曪】𣋟曪日無光」
【欏】木4+羅19=総画数23 U+6B0F [ラ/] 【椤】[木四罒糸ノ2隹維羅欏]
◆「桫欏(さら)」、ヘゴ科の木生シダ
◆「桫欏樹(さらじゅ)」、同「沙羅樹」、フタバガキ科の木
【𣱀】毛5+羅19=総画数24 U+23C40 [ロ、ル/] 【氌氇】[毛四罒糸ノ2隹維羅𣱀]
◆「氆𣱀(ぷる、プールー)」、羊毛を使ったチベット産の毛織物
【玀】犬3+羅19=総画数22 U+7380 [ラ/] 【猡】[ノ2犭四罒糸ノ2隹維羅玀]
◆「玀玀(らら)」、同「猓玀(から)」、彝族(いぞく、多く中国南東部に居住する民族の名)の旧称
◆「豬玀(ちょら)」◇ブタ(豚、家畜化されたイノシシ)◇人を罵(ののし)る時に使う言葉
【㼈】玉4+羅19=総画数23 U+3F08 [ラ/] [王四罒糸ノ2隹維羅㼈]
◆「ラ」の音写字、「珂㼈版(からばん、collotype、コロタイプ、ガラスの板を使用する印刷用製版の一種、玻璃版とも呼ばれる)」
【𥗴】石5+羅19=総画数24 U+255F4 [ラ、カ/] 【砢】[石四罒糸ノ2隹維羅𥗴]
◆「磊𥗴(らいら)」◇石がごろごろしているさま◇小さなことに拘(こだわ)らないさま◇同「磊落(らいらく)」
【籮】竹6+羅19=総画数25 U+7C6E [ラ/] 【箩】[竹四罒糸ノ2隹維羅籮]
◆箕(み)や籠(かご)の類
◆底が方形で口が円い竹製の籠
【纙】糸6+羅19=総画数25 U+7E99 [ラ/] [糸四罒糸ノ2隹維羅纙]
◆銭の穴に通して束ねる紐
【蘿】艸3+羅19=総画数22 U+863F [ラ/] 【萝】[サ十2艹艹四罒糸ノ2隹維羅蘿]
◆蔦状の植物の総称
◆「蘿蔔(らふく)」、ダイコン(大根)、アブラナ科ダイコン属の野菜{ダイコン}
◆「女蘿」、サルオガセ(猿麻桛)、サルオガセ科の地衣類の総称
【𨇽】足7+羅19=総画数26 U+281FD [ラ/] [口上止龰足四罒糸ノ2隹維羅𨇽]
◆「𨇽䟶(らさ)」、(障害となる物事に突き当たって)それまで通りに行かなくなるさま、思い通りにならないさま、同「蹭蹬(そうとう)」
【邏】辵4+羅19=総画数23 U+908F [ラ/] 【逻】[四罒糸ノ2隹維羅え辶辶邏]
◆(警戒や偵察などのために)辺りを見て回る、巡回(じゅんかい)する、「巡邏(じゅんら)」
◆周りを取り巻いて遮(さえぎ)るさま
【鑼】金8+羅19=総画数27 U+947C [ラ/] 【锣】[金四罒糸ノ2隹維羅鑼]
◆円形で盆状の銅製の打楽器、「銅鑼(どら)」{打楽器}
【饠】食9+羅19=総画数28 U+9960 [ラ/] 【𪎆】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿四罒糸ノ2隹維羅饠]
◆「饆饠(ひつら)」、小麦粉などに水を加えて捏(こ)ね餅状にして薄く延ばしたもの、またそれを焼いたもの、またそれを皮にして餡(あん)を包み蒸したもの
【𪎆】麥11+羅19=総画数30 U+2A386 [ラ/] 【饠】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥四罒糸ノ2隹維羅𪎆]
◆「𪍪𪎆(ひつら)」、小麦粉などに水を加えて捏(こ)ね餅状にして薄く延ばしたもの、またそれを焼いたもの、またそれを皮にして餡(あん)を包み蒸したもの
【羆】网5+14=総画数19 U+7F86 [ヒ/ひぐま] 【𦌲罴𥀍𥀧𥀡𥀦】[四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷、丶4灬熊羆]
◆ヒグマ(羆)、クマ科クマ属の哺乳類、クマ(熊)の中では最も大形の種
【𤜑】牛4+羆19=総画数23 U+24711 [ハイ、ベ/] 【犤】[牛四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷、丶4灬熊羆𤜑]
◆小形で足の短い牛
【𧄾】艸3+羆19=総画数22 U+2713E [ハイ、ヒ/] 【藣𧀛】[サ十2艹艹四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷、丶4灬熊羆𧄾]
◆草名、未詳
◆ヤク(yak、チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類)の尾で作った飾り
【𧟍】衣5+羆19=総画数24 U+277CD [ハイ、ヘ/] 【襬䙓】[ネ衤四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷、丶4灬熊羆𧟍]
◆下半身に身に着ける衣裳、袴(はかま)やズボン・スカートの類、同”裳””裙””帔”
【𨰟】金8+羆19=総画数27 U+28C1F [ハイ、ヘ/] 【䥯】[金四罒ム厶月ヒ七𠤎匕2能罷、丶4灬熊羆𨰟]
◆柄の先に底が平らで歯のある大きな鉄板を付けた土を均すための農具


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 网部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です