総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 匚部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 匚部」 [部首索引


【匚】匚2+0=総画数2 U+531A [ホウ/] 【𠤬𠥓】[匚]
◆四角い箱また籠、四方を囲んだ形、別”匸”
◆はこがまえ、部首名
【𠑶】儿2+匚2=総画数4 U+20476 [ブ、ム/] 【无】[匚ノ丿L乚儿𠑶]
◆無(な)い、存在しない、~ではない、同”無”
【叵】口3+匚2=総画数5 U+53F5 [ハ/] 【尀】[匚口叵]
◆~できない、「叵信(はしん、信じられない)」「叵耐(はたい、耐えられない)」
注解:「叵」は「可」を左右反転させたもので、「可(~できる)」の逆の意
【汇】水3+匚2=総画数5 U+6C47 [カイ、エ、イ/] [シ氵匚汇]
◆同様のものが集まり一つになる、同様のものを一つに纏(まと)める、また一つに纏めたもの、同繁"匯""彙"
【𧈟】虫6+匚2=総画数8 U+2721F [ニャク/] 【𧈞】[匚中虫𧈟]
◆虫に刺されたり噛まれたりして病む
◆虫名、人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
【匸】匚2+0=総画数2 U+5338 [ゲイ、ケイ/] [匚匸]
◆器に入れて上から蓋をする、別”匚”
◆かくしがまえ、部首名
【𠔄】八2+匸2=総画数4 U+20504 [未詳/] [ソ丷匚匸𠔄]
◆未詳、「【康熙字典:申集上:艸部:𦫴】亦作𠔄𦬀」「【中華字海:八部:𠔄】同”也”」
【𦬀】艸3+匸2=総画数5 U+26B00 [ヤ/なり、や] 【也𠃟𦫴】[サ十2艹艹匚匸𦬀]
◆~なり、~である、句末に付けて断定・肯定を表す
◆~や、~か?、~であろうか、句末に付けて疑問・疑義を表す
◆~や~、~は~、前句を受け説明・解釈・強調などを表す、「【論語:學而】孝弟也者其爲仁之本與(孝弟なるものや仁の為る本か、親や年長者を敬うことは仁の根本であろう)」
◆~また~、~も同様に~
【匹】匚2+2=総画数4 U+5339 [ヒツ、ヒチ、ヒキ/] [匚一ノ丿L乚儿兀匹]
◆対(つい)になっているものが合う、また相当する、また相応しい、「匹敵(ひってき)」
◆織物の長さの単位
◆動物を数える言葉、同”疋”
【𠯕】口3+匹4=総画数7 U+20BD5 [シン、ジン/はなは・だ、いた・く] 【甚𠥄𤯅𥱅𢍩】[口匚一ノ丿L乚儿兀匹𠯕]
◆無闇に(本来そこまで立ち入るべきではないところにまで)深入りする、度が過ぎる
◆非常に、極めて、酷(ひど)く
◆なに(what)、同”什”
【𣬮】毛4+匹4=総画数8 U+23B2E [ハイ、ヘ/] [匚一ノ丿L乚儿兀匹毛𣬮]
◆髢(かもじ)、同”髲””髢”、「【字彙補:辰集:毛部:𣬮】普悲切音坯與髲同」"髢"参照
【甚】甘5+匹4=総画数9 U+751A [シン、ジン/はなは・だ、いた・く] 【𠯕𠥄𤯅𥱅𢍩】[甘目匚一ノ丿L乚儿兀匹甚]
◆無闇に(本来そこまで立ち入るべきではないところにまで)深入りする、度が過ぎる
◆非常に、極めて、酷(ひど)く
◆なに(what)、同”什”
【苉】艸3+匹4=総画数7 U+82C9 [ピ/] [サ十2艹艹匚一ノ丿L乚儿兀匹苉]
◆ピセン(picene)、多環芳香族炭化水素の一種、『Wikipedia』より
【鴄】鳥11+匹4=総画数15 U+9D04 [ヒツ、ヒチ/] [匚一ノ丿L乚儿兀匹鳥鴄]
◆「𩿣鴄(ばつひつ)」、アヒル(家鴨、鶩)、カモ科の鳥、マガモ(真鴨)を家禽化した鳥、「【本草綱目:禽之一:鶩】釋名鴨(說文)舒鳬(爾雅)家鳬(綱目)𩿣鴄(音末匹時・・・)」
【区】匚2+2=総画数4 U+533A [ク、オウ/] 【區】[匚メ㐅区]
◆仕切る、細かく仕切る
◆仕切られた所、仕切られた範囲
◆行政上の地域の単位
◆小さいさま、細かいさま
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位{各種単位}、一区は一斗四升
【伛】人2+区4=総画数6 U+4F1B [ウ/] 【傴】[イ亻匚メ㐅区伛]
◆背を曲げる、屈む
◆背が曲がっている人、またその病気
【𠛅】刀2+区4=総画数6 U+206C5 [コウ、ク/] 【剾】[匚メ㐅区リ刂𠛅]
◆抉(えぐ)る、穿(うが)つ、同”剜”
◆削る、削り取る、同”剜”
【呕】口3+区4=総画数7 U+5455 [オウ、ウ/] 【嘔】[口匚メ㐅区呕]
◆声と共に物を口から吐き出す、物だけは「吐」、声だけは「噦」
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【奁】大3+区4=総画数7 U+5941 [レン/] 【奩𢇣】[大匚メ㐅区奁]
◆化粧道具を入れる小さな箱、同”籢”
【妪】女3+区4=総画数7 U+59AA [ウ、オウ/おうな] 【嫗】[女匚メ㐅区妪]
◆年老いた女性
◆温和なさま、「【康熙字典:丑集:女部:嫗】《禮樂記》煦嫗覆育萬物《註》天以氣煦之地以形嫗之亦訓老母」
【岖】山3+区4=総画数7 U+5C96 [ク/] 【嶇岴】[山匚メ㐅区岖]
◆山道が凸凹している、或いは起伏が激しい
◆山道が崖側に傾いていて危ない
【怄】心3+区4=総画数7 U+6004 [オウ/] 【慪】[ハI|丨忄匚メ㐅区怄]
◆からかう、人を不愉快にさせる
【抠】手3+区4=総画数7 U+62A0 [コウ、ク/] 【摳】[才扌匚メ㐅区抠]
◆手や指に引っ掛けるようにして持つ
◆手や指で探る、また探り取る
【枢】木4+区4=総画数8 U+67A2 [スウ、シュ、ス/] 【樞】[木匚メ㐅区枢]
◆開き戸(押したり引いたりして開閉する扉)を開閉するために扉の上下に取り付けた突起(「枢、くるる、とまら」という)、またその突起を差し込む穴(「枢、とぼそ」という)、またそのような扉を開閉する仕掛け(「とまら」と「とぼそ」の総称)
◆物事の動きの中心、重要な部分
【欧】欠4+区4=総画数8 U+6B27 [オウ、ウ/] 【歐𣢨𧖼】[匚メ㐅区ノフ乛人欠欧]
◆吐く、声と共に物を口から吐き出す、同”嘔”
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【殴】殳4+区4=総画数8 U+6BB4 [オウ、ウ/なぐ・る] 【毆】[匚メ㐅区ク刀几ヌ又殳殴]
◆鞭・棒・拳などで叩(たた)く、また打ち据える
【沤】水3+区4=総画数7 U+6CA4 [オウ、ウ/] 【漚】[シ氵匚メ㐅区沤]
◆(麻を柔らかくするなどのために)長く水などに漬ける
◆水泡、泡立つ
◆カモメ(鷗)、カモメ科の鳥、また同科の鳥の称
【瓯】瓦5+区4=総画数9 U+74EF [オウ、ウ/] 【甌】[匚メ㐅区一レ、丶乙⺄瓦瓯]
◆碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深めの容器、手に持って飲食できる大きさのもの、同”盅”
◆「瓯瓿(おうほう)」、首は細く口が広がり胴が膨らんだ容器、瓶(かめ)或いは甕(かめ)の比較的小さいもの、別名「瓵(い)」「瓿甊(ほうろう)」
◆「𤮎瓯(るいおう)」、土を捏ね型に入れ焼き固めた板状の煉瓦、敷瓦(しきがわら)
【眍】目5+区4=総画数9 U+770D [コウ、ク/] 【瞘】[目匚メ㐅区眍]
◆奥目(おくめ)、目が窪(くぼ)んでいるさま、同”眗””䁱”
【讴】言2+区4=総画数6 U+8BB4 [オウ、ウ/うた・う] 【謳𧦅】[、丶レ讠匚メ㐅区讴]
◆歌う、声を揃えて歌う
◆声を揃えて賛美する
【𧦅】言7+区4=総画数11 U+27985 [オウ、ウ/うた・う] 【謳讴】[言匚メ㐅区𧦅]
◆歌う、声を揃えて歌う
◆声を揃えて賛美する
【䝙】豸7+区4=総画数11 U+4759 [チュウ/] 【貙𤠾】[ノ234、丶豸匚メ㐅区䝙]
◆獣名、大きさは狗(く、イヌやクマ・トラのなどの子・小形種)ほどで貍(り、ヤマネコやベンガルヤマネコの類)のような紋様があるという、「貙虎(ちゅうこ)」、「【爾雅注疏:釋獸】貙獌似貍(《疏》字林云貙似貍而大一名獌郭云今山民呼貙虎之大者爲貙豻・・・)」「【說文解字注:犬部:獌】(郭云今貙虎也大如狗文似貍)」
【躯】身7+区4=総画数11 U+8EAF [ク/] 【軀】[身匚メ㐅区躯]
◆体、身体、胴体、同”身”
【𨸟】阜3+区4=総画数7 U+28E1F [ク/] 【䧢】[ろ3I|丨阜阝匚メ㐅区𨸟]
◆山道が崖側に傾いていて危ない、同”嶇”
【駆】馬10+区4=総画数14 U+99C6 [ク/か・ける、か・る] 【驅驱駈䮃𩢧敺𢿛】[馬匚メ㐅区駆]
◆馬を走らせる、馬に鞭を打って速く走らせる
◆疾走する
◆追い払う
【驱】馬3+区4=総画数7 U+9A71 [ク/か・ける、か・る] 【駆驅駈䮃𩢧敺𢿛】[フ𠃌L2𢎘一马匚メ㐅区驱]
◆馬を走らせる、馬に鞭を打って速く走らせる
◆疾走する
◆追い払う
【鴎】鳥11+区4=総画数15 U+9D0E [オウ、ウ/かもめ] 【鷗鸥䳼】[匚メ㐅区鳥鴎]
◆カモメ(鴎)、カモメ科の鳥
【鸥】鳥5+区4=総画数9 U+9E25 [オウ、ウ/かもめ] 【鷗鴎䳼】[匚メ㐅区ノフ𠃌、丶一鸟鸥]
◆カモメ(鴎)、カモメ科の鳥
【匛】匚2+3=総画数5 U+531B [キュウ、グ/ひつぎ] 【柩匶𠥬】[匚ク𠂊人久匛]
◆死者が納められた棺(ひつぎ)、また、棺に納められた死者、「永久に帰って来ることがない人を送るための箱(匚久)」の意、「【禮記注疏:卷四:曲禮下】在牀曰尸(《注》尸陳也言形體在也)在棺曰柩(《注》柩之言究也)」
【柩】木4+匛5=総画数9 U+67E9 [キュウ、グ/ひつぎ] 【匛匶𠥬】[木匚ク𠂊人久匛柩]
◆死者が納められた棺(ひつぎ)、また、棺に納められた死者、「永久に帰って来ることがない人を送るための箱(匚久)」の意、「【禮記注疏:卷四:曲禮下】在牀曰尸(《注》尸陳也言形體在也)在棺曰柩(《注》柩之言究也)」
【匜】匚2+3=総画数5 U+531C [イ/] 【𠤷】[匚せ也匜]
◆手洗い用の注ぎ口の付いた器
【𧦩】言7+匜5=総画数12 U+279A9 [イ、シ、セ/] 【𧩹】[言匚せ也匜𧦩]
◆得意気(とくいげ)なさま、得意になって人の言うことを聞き入れないさま、浅はかなさま、同”詑”
【匝】匚2+3=総画数5 U+531D [ソウ/] [匚巾匝]
◆周り、周る、同”帀”
◆急に走り出す、急に飛び出す
【咂】口3+匝5=総画数8 U+5482 [ソウ/] 【𠯗𠴴𠶴】[口匚巾匝咂]
◆口を窄ませて啜(すす)る、少しずつ飲む
◆舌で味見をする
【砸】石5+匝5=総画数10 U+7838 [ソウ/] [石匚巾匝砸]
◆突き砕く
◆非難する
◆失敗する
【鉔】金8+匝5=総画数13 U+9254 [ソウ/] [金匚巾匝鉔]
◆金属製の球形の香炉
【叵】口部
【匠】匚2+4=総画数6 U+5320 [ショウ、ゾウ/たくみ] 【匞】[匚ノ丿2𠂆T斤匠]
◆木工職人、手仕事の職人、職人
◆技芸に秀でた人、技芸を伝授する人
【𪀘】鳥11+匠6=総画数17 U+2A018 [ショウ、ゾウ/] [匚ノ丿2𠂆T斤匠鳥𪀘]
◆「女𪀘(じょしょう)」、ミソサザイ(鷦鷯)、ミソサザイ科ミソサザイ属の鳥、同「鷦𪃐(しょうびょう)」「巧婦鳥(こうふちょう)」「桑飛(そうひ)」
【匡】匚2+4=総画数6 U+5321 [キョウ、コウ/ただ・す] 【匩𠥆】[匚王匡]
◆誤りや歪みを直す、本来の形に正す
◆四角い籠(かご)、同”筐”
◆助ける
【㑌】人2+匡6=総画数8 U+344C [キョウ、オウ/] [イ亻匚王匡㑌]
◆背や脚が弓形(ゆみなり)に曲がっているさま、またそのような人、同”尪”
◆「㑌儴(きょうじょう)」、慌てふためくさま、狼狽(うろた)えるさま、同「劻勷」
【劻】力2+匡6=総画数8 U+52BB [キョウ/] 【𤝿】[匚王匡カ力劻]
◆「劻勷」、慌てふためくさま、狼狽えるさま
【哐】口3+匡6=総画数9 U+54D0 [キョウ、コウ/] [口匚王匡哐]
◆物がぶつかって出る音
【恇】心3+匡6=総画数9 U+6047 [キョウ、コウ/] 【𢝎】[ハI|丨忄匚王匡恇]
◆危害が及ぶかもしれないと恐れる
◆怯(おび)える
【框】木4+匡6=総画数10 U+6846 [キョウ、コウ/かまち] [木匚王匡框]
◆窓や戸などの上に架け渡した横木{建物}
◆窓や戸などの四方(上下左右)を囲む枠
◆周りを囲む、枠を嵌める
◆[日]かまち、板の間の端(はじ)などを隠すように横に渡した木
【洭】水3+匡6=総画数9 U+6D2D [キョウ、コウ/] 【𣶕】[シ氵匚王匡洭]
◆「洭水」、川名、広東省
【𤝿】犬3+匡6=総画数9 U+2477F [キョウ/] 【劻】[ノ2犭匚王匡𤝿]
◆「𤝿勷」、慌てふためくさま、狼狽えるさま
【眶】目5+匡6=総画数11 U+7736 [キョウ、コウ/] 【𩒑】[目匚王匡眶]
◆目の縁(ふち)、瞼(まぶた、目蓋)
【筐】竹6+匡6=総画数12 U+7B50 [キョウ、コウ/かご、かたみ] 【筺𥮟】[竹匚王匡筐]
◆竹製の四角い箱状の容器、籠(かご)、丸いものは「筥」
◆周りを囲む、四方を囲む枠、同”框”
【誆】言7+匡6=総画数13 U+8A86 [キョウ、コウ/] 【诓】[言匚王匡誆]
◆誑(たぶら)かす、巧みに信じ込ませる
【诓】言2+匡6=総画数8 U+8BD3 [キョウ、コウ/] 【誆】[、丶レ讠匚王匡诓]
◆誑(たぶら)かす、巧みに信じ込ませる
【𨀕】足7+匡6=総画数13 U+28015 [キョウ、コウ/] [口上止龰足匚王匡𨀕]
◆「𨀕躟」、慌てて行く
【軭】車7+匡6=総画数13 U+8EED [キョウ、コウ/] [車匚王匡軭]
◆車軸が歪んだり曲がったりする
【邼】邑3+匡6=総画数9 U+90BC [キョウ、コウ/] [匚王匡ろ3I|丨邑阝邼]
◆古地名、現山西省聞喜県内
【𨴑】門8+匡6=総画数14 U+28D11 [キョウ、コウ/] [門匚王匡𨴑]
◆門の四方(上下左右)を囲む枠、同”𣒸”
【𩒑】頁9+匡6=総画数15 U+29491 [キョウ、コウ/] 【眶】[匚王匡百目自𦣻貝頁𩒑]
◆目の縁(ふち)、瞼(まぶた、目蓋)
【𩬹】髟10+匡6=総画数16 U+29B39 [キョウ、コウ/] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟匚王匡𩬹]
◆「𩬹鬤」、乱れた髪
【𠤮】匚2+4=総画数6 U+2092E [カン、ゴン/] [匚人𠆢一亼ラ今𠤮]
◆物を盛る器
【𩒥】頁9+𠤮6=総画数15 U+294A5 [ガン、コン、ケン/] 【𩑟𩒯𩒣】[匚人𠆢一亼ラ今𠤮百目自𦣻貝頁𩒥]
◆頬(ほお)が痩(こ)け顎(あご)が突き出ているさま、顔が醜いさま、同”顩”
【㔷】匚2+5=総画数7 U+3537 [ロウ、ル/] [匚匸一冂人内丙㔷]
◆未詳、「【說文解字:匸部:㔷】側逃也・・・一曰箕屬」
【𨹟】阜3+㔷7=総画数10 U+28E5F [ロウ、ル/] 【陋】[ろ3I|丨阜阝匚匸一冂人内丙㔷𨹟]
◆(場所や度量が)狭い、狭苦しい
◆粗末な、みすぼらしい、見苦しい
【匣】匚2+5=総画数7 U+5323 [コウ、ギョウ、ゴウ/はこ] [匚田甲匣]
◆物を収納するための蓋付きの小箱、「匱」より小さく「匵」より大きいもの、「【六書故:第二十六:{⿷匚䝿}】今通㠯藏器之大者爲{⿷匚䝿}次爲匣小爲匵」
【㭱】木4+匣7=総画数11 U+3B71 [コウ、キョウ/] [木匚田甲匣㭱]
◆物を収納するための蓋付きの木製の小箱、同”匣”
【筪】竹6+匣7=総画数13 U+7B6A [コウ、ギョウ/] [竹匚田甲匣筪]
◆竹名、未詳、同”笚”
◆物を収納するための蓋付きの小箱、同”匣”
【匤】匚2+5=総画数7 U+5324 [キョク、コク/] [匚王玉匤]
◆物をしまう蓋付きの小さな箱
【筺】竹6+匤7=総画数13 U+7B7A [キョウ、コウ/かご、かたみ] 【筐𥮟】[竹匚王玉匤筺]
◆竹製の四角い箱状の容器、籠(かご)、丸いものは「筥」
◆周りを囲む、四方を囲む枠、同”框”
【医】匚2+5=総画数7 U+533B [イ/] 【醫】[匚ノ大天矢医]
◆弓や弩(大型の弓)の矢を入れる容器
◆病気を治す、病気を治療する人、同”醫””毉”
◆繁”醫”、本来「医」と「醫」とは別字だが現在では同じ意味に用いられる
【悘】心4+医7=総画数11 U+6098 [イ、エイ、アイ/] [匚ノ大天矢医心悘]
◆静かなさま
◆詳しく調べ明らかにする
【殹】殳4+医7=総画数11 U+6BB9 [エイ/] [匚ノ大天矢医ク刀几ヌ又殳殹]
◆外から見えないようにするための幕
◆文末に置き語調を整える助詞
【𦑄】羽6+医7=総画数13 U+26444 [未詳/] [羽羽匚ノ大天矢医𦑄]
◆未詳
【匧】匚2+7=総画数9 U+5327 [キョウ/] [匚大人23夾匧]
◆衣類などをしまう、またそのための蓋付きの箱
【𢃫】巾3+匧9=総画数12 U+220EB [コウ、キョウ/] 【帢𢂿】[巾匚大人23夾匧𢃫]
◆絹製の帽子
【㥦】心4+匧9=総画数13 U+3966 [キョウ/] 【愜惬】[匚大人23夾匧心㥦]
◆思いがかなって快(こころよ)い、心が満ち足りる
【愜】心3+匧9=総画数12 U+611C [キョウ/] 【㥦惬】[ハI|丨忄匚大人23夾匧愜]
◆思いがかなって快(こころよ)い、心が満ち足りる
【𤷾】疒5+匧9=総画数14 U+24DFE [キョウ/] 【㾜】[ン冫广疒匚大人23夾匧𤷾]
◆病んで息が弱々しくなる
【篋】竹6+匧9=総画数15 U+7BCB [キョウ/] 【箧】[竹匚大人23夾匧篋]
◆竹製の長方形の小箱、大きいものは「箱」
【陿】阜3+匧9=総画数12 U+967F [コウ、ギョウ、キョウ/] 【𨺞】[ろ3I|丨阜阝匚大人23夾匧陿]
◆山などが両側から迫って狭(せば)まっているところ、同”陜””峽””埉””硤”
◆狭(せま)い、狭(せば)まっている、同”陜””狹”
【匨】匚2+7=総画数9 U+5328 [ソウ、ゾウ/] [匚Lノ「爿土士壮壯匨]
◆善い、良い、上手(うま)い、同”臧”
◆しまう、周りが囲まれていて外からは見えないところ(箱や蔵など)に入れる、また中に入れて隠す、同”蔵”
【𡍱】土3+匨9=総画数12 U+21371 [ソウ、ゾウ/] [匚Lノ「爿土士壮壯匨土𡍱]
◆しまう、周りが囲まれていて外からは見えないところ(箱や蔵など)に入れる、また中に入れて隠す、同”蔵”
【匩】匚2+7=総画数9 U+5329 [キョウ、コウ/ただ・す] 【匡𠥆】[匚凵山I|丨屮屮一㞢、丶一土王主㞷匩]
◆誤りや歪みを直す、本来の形に正す
◆四角い籠(かご)、同”筐”
◆助ける
【𢝎】心3+匩9=総画数12 U+2274E [キョウ、コウ/] 【恇】[ハI|丨忄匚凵山I|丨屮屮一㞢、丶一土王主㞷匩𢝎]
◆危害が及ぶかもしれないと恐れる
◆怯(おび)える
【𣶕】水3+匩8=総画数11 U+23D95 [キョウ、コウ/] 【洭】[シ氵匚凵山I|丨屮屮一㞢、丶一土王主㞷匩𣶕]
◆「𣶕水」、川名、広東省
【匽】匚2+7=総画数9 U+533D [エン、オン/] [匚日女妟匽]
◆隠匿(いんとく)する
◆雨水や汚水を流す水路
【偃】人2+匽9=総画数11 U+5043 [エン、オン/] 【𠍾𤑅】[イ亻匚日女妟匽偃]
◆仰向(あおむ)けに倒れる、顔を上に向けて体を横たえる、前向きは「仆」、「【說文解字注:人部:偃】(・・・凡仰仆曰偃引申爲凡仰之偁)」
◆体を横にする、伏せる、横たわって休む
◆動きを止(と)める、止(や)める
◆堰(せき)、堰き止める、同”堰”
【堰】土3+匽9=総画数12 U+5830 [エン、オン/せき] [土匚日女妟匽堰]
◆水や土の流入を止めたり調節したりするための土盛り
【愝】心3+匽9=総画数12 U+611D [エン/] [ハI|丨忄匚日女妟匽愝]
◆度量が狭い
【揠】手3+匽9=総画数12 U+63E0 [アツ、エチ/] [才扌匚日女妟匽揠]
◆草を根から引き抜く
【𣈿】日4+匽9=総画数13 U+2323F [エン/] [日匚日女妟匽𣈿]
◆未詳
【椻】木4+匽9=総画数13 U+693B [エン、オン/] [木匚日女妟匽椻]
◆木を積み上げて作った堰(せき)
【𥍻】矛5+匽9=総画数14 U+2537B [エン、オン/] 【䤷】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛匚日女妟匽𥍻]
◆三つの刃を取り付けた戟(げき、長い柄の武器)、「【集韻:卷五:上聲上:阮第二十:𥍻䤷】戟三刃者謂之𥍻或从金」{刀剣槍}
【蝘】虫6+匽9=総画数15 U+8758 [エン、オン/] 【𧓱】[中虫匚日女妟匽蝘]
◆「蝘蜓(えんてん)」、トカゲ(蜥蜴)やヤモリ(守宮)などを含むトカゲ亜目の爬虫類の総称
◆セミ(蝉)の一種
【褗】衣5+匽9=総画数14 U+8917 [エン、オン/] [ネ衤匚日女妟匽褗]
◆衣領(いりょう)、衣服の首周りの部分の「えり」
◆覆い隠す
【䞁】貝7+匽9=総画数16 U+4781 [エン、オン/] [目ハ貝匚日女妟匽䞁]
◆値(あたい)する、相当する
【躽】身7+匽9=総画数16 U+8EBD [エン/] [身匚日女妟匽躽]
◆腹を突き出して反り返る
【郾】邑3+匽9=総画数12 U+90FE [エン、オン/] [匚日女妟匽ろ3I|丨邑阝郾]
◆古県名、現河南省漯河市郾城県
◆燕(えん、前11世纪~前222年)国の別称、周代(前11世紀~前221年)に中国北東部(渤海の北側)にあった国
【䤷】金8+匽9=総画数17 U+4937 [エン、オン/] 【𥍻】[金匚日女妟匽䤷]
◆三つの刃を取り付けた戟(げき、長い柄の武器)、「【集韻:卷五:上聲上:阮第二十:𥍻䤷】戟三刃者謂之𥍻或从金」{刀剣槍}
【隁】阜3+匽9=総画数12 U+9681 [エン、オン/] [ろ3I|丨阜阝匚日女妟匽隁]
◆堰(せき)
◆堰き止めてできた池
【鰋】魚11+匽9=総画数20 U+9C0B [エン、オン/] 【𩻖𩷑𩹽】[ク𠂊田、丶4灬魚匚日女妟匽鰋]
◆ナマズ(鯰)、ナマズ科の淡水魚、また同科の魚の総称、同”鮎””鮀””鮟”
◆魚名、未詳、「【爾雅注疏:釋魚】鰋(・・・《疏》今鰋額白魚郭以目驗言之也詩周頌云鰷鱨鰋鯉是也)」
【鶠】鳥11+匽9=総画数20 U+9DA0 [エン/] [匚日女妟匽鳥鶠]
◆凰(おおとり)、想像上の瑞鳥の雌
【鼴】鼠13+匽9=総画数22 U+9F34 [エン、オン/] 【鼹𪕤】[ノEヨ臼レ2、丶4鼠匚日女妟匽鼴]
◆モグラ(土竜、鼹鼠)、モグラ科の哺乳類の総称
【匪】匚2+8=総画数10 U+532A [ヒ/] [匚一6三2非匪]
◆~ではない、同”非”
◆殺人や略奪をして暴れ回る
◆竹製の小箱
【㥱】心3+匪10=総画数13 U+3971 [ヒ/] 【悱】[ハI|丨忄匚一6三2非匪㥱]
◆言いたいことがうまく言えないさま、思うようにならずにいらいらするさま
【榧】木4+匪10=総画数14 U+69A7 [ヒ/かや] [木匚一6三2非匪榧]
◆カヤ(榧)、イチイ科カヤ属の木
【篚】竹6+匪10=総画数16 U+7BDA [ヒ/] [竹匚一6三2非匪篚]
◆二つの半球形の籠を合わせて球形にした容器
◆丸い足付きの籠
【𦃄】糸6+匪10=総画数16 U+260C4 [ヒ/] 【𦈗】[糸匚一6三2非匪𦃄]
◆蜀錦(しょっきん、蜀で作られた美しい織物)の名、「【揚子雲集(揚雄):蜀都賦】爾乃其人自造竒錦紌繏𦃄䋶縿緣盧中」
【𦈗】糸3+匪10=総画数13 U+26217 [ヒ/] 【𦃄】[くレ幺一纟匚一6三2非匪𦈗]
◆蜀錦(しょっきん、蜀で作られた美しい織物)の名、「【揚子雲集(揚雄):蜀都賦】爾乃其人自造竒錦紌繏𦃄䋶縿緣盧中」
【𨻃】阜3+匪10=総画数13 U+28EC3 [ヒ/] 【陫𩇪】[ろ3I|丨阜阝匚一6三2非匪𨻃]
◆(逃げて或いは退いて)人目を避ける、隠れる、退き閉じ籠る、同”厞”、「【楚辭:九歌:湘君】橫流涕兮潺湲(・・・)隱思君兮陫側(君謂懷王也陫𨹟也言巳雖見放弃隱伏山野猶從側𨹟之中思念君也補曰隱痛也孟子曰側隱之心陫符沸曰説文隱也)」
◆山名、未詳
【匿】匚2+8=総画数10 U+533F [トク、ニョク、ジョク/かくま・う、かく・す] [匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿]
◆箱などの中(上下四周が囲われていてどこからも人目に触れることがないところ)に人や物を隠す
◆人の目には触れないように上下四周が囲われているところに入れる、また入る
【嫟】女3+匿10=総画数13 U+5ADF [ジョク/] 【嬺𡠷】[女匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿嫟]
◆親密なさま、馴れ馴れしい、特に人目を憚るような親密さを指す
◆女性名用字
【㥾】心3+匿10=総画数13 U+397E [ジツ/] [ハI|丨忄匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿㥾]
◆恥じ入る
◆親しい
【慝】心4+匿10=総画数14 U+615D [トク/] 【𢤃】[匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿心慝]
◆心中に人を恨み憎む気持ちを秘める、心中に邪(よこしま)な考えを抱く
◆人知れず企てられる悪事、陰湿な行為
【暱】日4+匿10=総画数14 U+66B1 [ジツ、ニチ/] [日匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿暱]
◆近しい、親しい、同”昵”
【䁥】目5+匿10=総画数15 U+4065 [ジツ/] [目匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿䁥]
◆目を細めて見る
【𧏾】虫6+匿10=総画数16 U+273FE [ジツ、ニチ/] 【䘌】[匚サ十2艹艹ナ𠂇口右若匿中虫𧏾]
◆「𧏾螚」、アブ(虻)、或いは人などを刺すアブ(虻)やカ(蚊)の類
◆虫に刺されたり噛まれたりして病む、同”𧈟”
【龨】匚2+8=総画数10 U+9FA8 [/] [匚ノ2隹龨]
◆漢字の構成部分
【㨤】手3+龨10=総画数13 U+3A24 [カイ/] 【擓㧟】[才扌匚ノ2隹龨㨤]
◆掻く、強く擦る
【滙】水3+龨10=総画数13 U+6ED9 [カイ、エ/] 【匯𣾀】[シ氵匚ノ2隹龨滙]
◆幾つかの流れが合流する、幾つかの流れが一か所に集まる、あちこちから集まって来て一つに纏(まと)まる、同簡"汇"
◆廻(めぐ)る、一巡して元に戻る
◆為替(かわせ)
【匾】匚2+9=総画数11 U+533E [ヘン/] [匚匸、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁匾]
◆物の薄いさま、扁平なさま
◆建物の入口や門の上部に掲げる額(がく)
【𦄒】糸6+匾11=総画数17 U+26112 [ヘン/] [糸匚匸、丶一コノ丿尸户戶戸冂十2卄冊𠕁扁匾𦄒]
◆(ズボンやスカートのような)下半身に身に着ける衣裳
【區】匚2+9=総画数11 U+5340 [ク、オウ/] 【区】[匚口2吅3品區]
◆仕切る、細かく仕切る
◆仕切られた所、仕切られた範囲
◆行政上の地域の単位
◆小さいさま、細かいさま
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位{各種単位}、一区は一斗四升
【傴】人2+區11=総画数13 U+50B4 [ウ/] 【伛】[イ亻匚口2吅3品區傴]
◆背を曲げる、屈む
◆背が曲がっている人、またその病気
【剾】刀2+區11=総画数13 U+527E [コウ、ク/] 【𠛅】[匚口2吅3品區リ刂剾]
◆抉(えぐ)る、穿(うが)つ、同”剜”
◆削る、削り取る、同”剜”
【𠥺】匚2+區20=総画数22 U+2097A [オウ/] 【鏂】[匚口2吅3品區𠥺]
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位、同”区”{各種単位}
◆「𠥺銗(おうこう)」◇門扉(もんぴ)に取り付ける金属製の飾り◇錏(しころ)、首回りを守るために兜から両肩と首筋に垂らしたもの、同”錏””鐚”、別名「錏鍜(あか)」
◆「鉜𠥺(ふうおう)」、同「錇鏂」、鋲(びょう)、頭が大きい釘(くぎ)、頭に飾りを施した釘
【嘔】口3+區11=総画数14 U+5614 [オウ、ウ/] 【呕】[匚口2吅3品區嘔]
◆声と共に物を口から吐き出す、物だけは「吐」、声だけは「噦」
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【塸】土3+區11=総画数14 U+5878 [オウ、ウ/] [土匚口2吅3品區塸]
◆(区画された)墓地
◆区画された土地
◆碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深めの容器、同”甌”
◆砂が集まり積もった所、「【廣韻:上聲:巻第三:厚第四十五:塸】聚沙」
【奩】大3+區11=総画数14 U+5969 [レン/] 【奁𢇣】[大匚口2吅3品區奩]
◆化粧道具を入れる小さな箱、同”籢”
【嫗】女3+區11=総画数14 U+5AD7 [ウ、オウ/おうな] 【妪】[女匚口2吅3品區嫗]
◆年老いた女性
◆温和なさま、「【康熙字典:丑集:女部:嫗】《禮樂記》煦嫗覆育萬物《註》天以氣煦之地以形嫗之亦訓老母」
【嶇】山3+區11=総画数14 U+5D87 [ク/] 【岖岴】[山匚口2吅3品區嶇]
◆山道が凸凹している、或いは起伏が激しい
◆山道が崖側に傾いていて危ない
【𢄠】巾3+區11=総画数14 U+22120 [ク、グ/] 【𢂁】[巾匚口2吅3品區𢄠]
◆靴などの履物の先(指先の部分)の飾り紐、鼻緒(はなお)、同”絇”
◆布を裂き縒(よ)った紐(ひも)、同”絇”
【彄】弓3+區11=総画数14 U+5F44 [コウ、ク/] [弓匚口2吅3品區彄]
◆弓弭(ゆはず)、弓や弩(ど、機械仕掛けの大型の弓)の両端の弦(つる)を掛ける部分{弓箭}
◆環状のもの◇指貫(ゆびぬき、指を保護するために指に嵌める環状の道具)の類◇指輪
【慪】心3+區11=総画数14 U+616A [オウ/] 【怄】[ハI|丨忄匚口2吅3品區慪]
◆からかう、人を不愉快にさせる
【摳】手3+區11=総画数14 U+6473 [コウ、ク/] 【抠】[才扌匚口2吅3品區摳]
◆手や指に引っ掛けるようにして持つ
◆手や指で探る、また探り取る
【敺】攴4+區11=総画数15 U+657A [ク/か・ける、か・る] 【駆驅驱駈䮃𩢧𢿛】[匚口2吅3品區ト卜⺊ヌ又攴敺]
◆馬を走らせる、馬に鞭を打って速く走らせる
◆疾走する
◆追い払う
【𣂻】斤4+區11=総画数15 U+230BB [オウ、ウ/] [匚口2吅3品區ノ丿2𠂆T斤𣂻]
◆抉(えぐ)る、穿(うが)つ、同”剾”
◆「𣂻𣂮(こうとう)」、掘る、掘り起こす
【𣉾】日4+區11=総画数15 U+2327E [オウ、ウ/] [日匚口2吅3品區𣉾]
◆非常に暑い
【膒】月(肉)4+區11=総画数15 U+8192 [オウ/] [月匚口2吅3品區膒]
◆脂に漬け込む、脂に漬けて浸み込ませた皮
【樞】木4+區11=総画数15 U+6A1E [スウ、シュ、ス/] 【枢】[木匚口2吅3品區樞]
◆開き戸(押したり引いたりして開閉する扉)を開閉するために扉の上下に取り付けた突起(「枢、くるる、とまら」という)、またその突起を差し込む穴(「枢、とぼそ」という)、またそのような扉を開閉する仕掛け(「とまら」と「とぼそ」の総称)
◆物事の動きの中心、重要な部分
【歐】欠4+區11=総画数15 U+6B50 [オウ、ウ/] 【欧𣢨𧖼】[匚口2吅3品區ノフ乛人欠歐]
◆吐く、声と共に物を口から吐き出す、同”嘔”
◆声を出して謳(うた)う、喜びや賛美の言葉、同”謳”
【毆】殳4+區11=総画数15 U+6BC6 [オウ、ウ/なぐ・る] 【殴】[匚口2吅3品區ク刀几ヌ又殳毆]
◆鞭・棒・拳などで叩(たた)く、また打ち据える
【漚】水3+區11=総画数14 U+6F1A [オウ、ウ/] 【沤】[シ氵匚口2吅3品區漚]
◆(麻を柔らかくするなどのために)長く水などに漬ける
◆水泡、泡立つ
◆カモメ(鷗)、カモメ科の鳥、また同科の鳥の称
【熰】火4+區11=総画数15 U+71B0 [オウ、ウ/] [火匚口2吅3品區熰]
◆非常に熱いさま
【𤛐】牛4+區11=総画数15 U+246D0 [オウ、ゴウ、グ/] 【㸸𤘘】[牛匚口2吅3品區𤛐]
◆祭祀の際に生贄にする牛で一等級の牛
【𤠾】犬3+區11=総画数14 U+2483E [チュウ/] 【貙䝙】[ノ2犭匚口2吅3品區𤠾]
◆獣名、大きさは狗(く、イヌやクマ・トラのなどの子・小形種)ほどで貍(り、ヤマネコやベンガルヤマネコの類)のような紋様があるという、「貙虎(ちゅうこ)」、「【爾雅注疏:釋獸】貙獌似貍(《疏》字林云貙似貍而大一名獌郭云今山民呼貙虎之大者爲貙豻・・・)」「【說文解字注:犬部:獌】(郭云今貙虎也大如狗文似貍)」
【甌】瓦5+區11=総画数16 U+750C [オウ、ウ/] 【瓯】[匚口2吅3品區一レ、丶乙⺄瓦甌]
◆碗(わん)、飲み物や食べ物を盛る口の広がった深めの容器、手に持って飲食できる大きさのもの、同”盅”
◆「甌瓿(おうほう)」、首は細く口が広がり胴が膨らんだ容器、瓶(かめ)或いは甕(かめ)の比較的小さいもの、別名「瓵(い)」「瓿甊(ほうろう)」
◆「𤮎甌(るいおう)」、土を捏ね型に入れ焼き固めた板状の煉瓦、敷瓦(しきがわら)
【𤹪】疒5+區11=総画数16 U+24E6A [ウ/] [ン冫广疒匚口2吅3品區𤹪]
◆背中が弓のように曲がる病気
【瞘】目5+區11=総画数16 U+7798 [コウ、ク/] 【眍】[目匚口2吅3品區瞘]
◆奥目(おくめ)、目が窪(くぼ)んでいるさま、同”眗””䁱”
【䌔】糸6+區11=総画数17 U+4314 [オウ、ウ/] [糸匚口2吅3品區䌔]
◆麻を柔らかくするなどのために長く水などに漬ける、同”漚”、「【康熙字典:未集中:糸部:䌔】《字彙補》䌔麻也〇按卽漚字之譌」
【蓲】艸3+區11=総画数14 U+84F2 [オウ、ウ、ク、フ/] 【䓵】[サ十2艹艹匚口2吅3品區蓲]
◆オギ(荻)、生え出たばかりのオギ、イネ科ススキ属の草{オギ}
◆ハリゲヤキ(針欅)、ニレ科ハリゲヤキ属の木、また同属の木の称、同”櫙”、同「藲荎(おうち)」「刺榆(しゆ)」{ハリゲヤキ}
◆温(あたた)める、包み込むようにして温める
◆「蓲萮(ふゆ)」「蓲蘛(ふいく)」、花が盛んに咲くさま、花が華やかなさま
【𧏺】虫6+區11=総画数17 U+273FA [ク/] [中虫匚口2吅3品區𧏺]
◆カイコ(蚕)の幼虫
【䙔】衣5+區11=総画数16 U+4654 [オウ、ウ/] 【𧞨】[ネ衤日匚口2吅3品區䙔]
◆子供の涎掛(よだれか)け
◆アサ(麻)などを編んで作った(粗末な)衣服
【謳】言7+區11=総画数18 U+8B33 [オウ、ウ/うた・う] 【讴𧦅】[言匚口2吅3品區謳]
◆歌う、声を揃えて歌う
◆声を揃えて賛美する
【貙】豸7+區11=総画数18 U+8C99 [チュウ/] 【䝙𤠾】[ノ234、丶豸匚口2吅3品區貙]
◆獣名、大きさは狗(く、イヌやクマ・トラのなどの子・小形種)ほどで貍(り、ヤマネコやベンガルヤマネコの類)のような紋様があるという、「貙虎(ちゅうこ)」、「【爾雅注疏:釋獸】貙獌似貍(《疏》字林云貙似貍而大一名獌郭云今山民呼貙虎之大者爲貙豻・・・)」「【說文解字注:犬部:獌】(郭云今貙虎也大如狗文似貍)」
【𨄅】足7+區11=総画数18 U+28105 [ク/] [口上止龰足匚口2吅3品區𨄅]
◆片方の足が悪く体を傾けながら歩くさま
【軀】身7+區11=総画数18 U+8EC0 [ク/] 【躯】[身匚口2吅3品區軀]
◆体、身体、胴体、同”身”
【䡱】車7+區11=総画数18 U+4871 [未詳/] [車匚口2吅3品區䡱]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:車部第六:䡱】舊藏作轉」「【漢語大辞典:車部:䡱】同”驅”」
【醧】酉7+區11=総画数18 U+91A7 [ヨ、オ/] [西酉匚口2吅3品區醧]
◆(祭礼など後の)身内だけで催す酒宴
◆飲めれば飲み飲めなければ止める
【鏂】金8+區11=総画数19 U+93C2 [オウ/] 【𠥺】[金匚口2吅3品區鏂]
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位、同”区”{各種単位}
◆「鏂銗(おうこう)」◇門扉(もんぴ)に取り付ける金属製の飾り◇錏(しころ)、首回りを守るために兜から両肩と首筋に垂らしたもの、同”錏””鐚”、別名「錏鍜(あか)」
◆「鉜鏂(ふうおう)」、同「錇鏂」、鋲(びょう)、頭が大きい釘(くぎ)、頭に飾りを施した釘
【䧢】阜3+區11=総画数14 U+49E2 [ク/] 【𨸟】[ろ3I|丨阜阝匚口2吅3品區䧢]
◆山道が崖側に傾いていて危ない、同”嶇”
【饇】食9+區11=総画数20 U+9947 [オウ/] [人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿匚口2吅3品區饇]
◆腹いっぱいに飲み食べる、食べ飽きる、同”飫”
【驅】馬10+區11=総画数21 U+9A45 [ク/か・ける、か・る] 【駆驱駈䮃𩢧敺𢿛】[馬匚口2吅3品區驅]
◆馬を走らせる、馬に鞭を打って速く走らせる
◆疾走する
◆追い払う
【𩪍】骨10+區11=総画数21 U+29A8D [ク、シュ/] [冂2「冎ワ冖月骨匚口2吅3品區𩪍]
◆体、身体、胴体、同”軀””身”
◆体の骨
【鰸】魚11+區11=総画数22 U+9C38 [ク/] [ク𠂊田、丶4灬魚匚口2吅3品區鰸]
◆ハゼ(沙魚)の類
【䳼】鳥11+區11=総画数22 U+4CFC [オウ、ウ/かもめ] 【鷗鴎鸥】[鳥匚口2吅3品區䳼]
◆カモメ(鴎)、カモメ科の鳥
【鷗】鳥11+區11=総画数22 U+9DD7 [オウ、ウ/かもめ] 【鴎鸥䳼】[匚口2吅3品區鳥鷗]
◆カモメ(鴎)、カモメ科の鳥
【𠥔】匚2+10=総画数12 U+20954 [カイ/] [匚イ亻ノ2隹倠𠥔]
◆未詳
【𣾀】水3+𠥔12=総画数15 U+23F80 [カイ、エ/] 【匯滙】[シ氵匚イ亻ノ2隹倠𠥔𣾀]
◆幾つかの流れが合流する、幾つかの流れが一か所に集まる、あちこちから集まって来て一つに纏(まと)まる、同簡"汇"
◆廻(めぐ)る、一巡して元に戻る
◆為替(かわせ)
【匯】匚2+11=総画数13 U+532F [カイ、エ/] 【滙𣾀】[匚シ氵ノ2隹淮匯]
◆幾つかの流れが合流する、幾つかの流れが一か所に集まる、あちこちから集まって来て一つに纏(まと)まる、同簡"汇"
◆廻(めぐ)る、一巡して元に戻る
◆為替(かわせ)
【擓】手3+匯13=総画数16 U+64D3 [カイ/] 【㧟㨤】[才扌匚シ氵ノ2隹匯擓]
◆掻く、強く擦る
【匱】匚2+12=総画数14 U+5331 [キ、ギ/] 【匮】[匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱]
◆物を収納するための蓋付きの箱、「匣」より大きいもの、同”櫃”、「【六書故:第二十六:{⿷匚䝿}】今通㠯藏器之大者爲{⿷匚䝿}次爲匣小爲匵」
◆貯(たくわ)えが底を突く、尽きる、乏(とぼ)しい
【㙺】土3+匱14=総画数17 U+367A [キ、ギ/] [土匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱㙺]
◆道が四方八方に通じているさま、四方八方に通じている主要な道、同”逵””馗”
◆土を盛る、盛り土
【櫃】木4+匱14=総画数18 U+6AC3 [キ、ギ/ひつ] [木匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱櫃]
◆物を収納するための蓋付きの箱、また扉の付いた戸棚や箪笥(たんす)、「書櫃(しょき)、書籍・書類を収納する箱や書棚」「衣櫃(いき)、衣類を収納する箱や箪笥」、同簡”柜”
【籄】竹6+匱14=総画数20 U+7C44 [キ、ギ/あじか] 【簣篑】[竹匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱籄]
◆土を運ぶための竹製の笊(ざる)、「土籠(どろう)」
【𦆠】糸6+匱14=総画数20 U+261A0 [キ/] [糸匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱𦆠]
◆織物の最初と最後の経糸(たていと)だけで緯糸(よこいと)がない部分、同”繢”
【䕚】艸3+匱14=総画数17 U+455A [キ、ギ、カイ、ケ/] 【蕢蒉𧷩𤆂】[サ十2艹艹匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱䕚]
◆草を編んで作った土を運ぶための籠
◆ヒユ(莧、ヒユ科ヒユ属の草)の一種で茎が赤いもの、「【爾雅注疏:釋草】蕢赤莧注赤莧一名蕢今莧菜之赤莖者也」{ヒユ}
【鑎】金8+匱14=総画数22 U+944E [キ、ギ/] [金匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱鑎]
◆物を収納するための蓋付きの金属製の箱、同”鐀”
【𩍨】革9+匱14=総画数23 U+29368 [キ、ギ/] 【鞼】[十2廿口3革匚口丨中一𠀐目ハ貝貴匱𩍨]
◆模様を施した革
◆盾などを綴じる革紐
【匳】匚2+13=総画数15 U+5333 [レン/] 【籢籨𢅸】[匚人𠆢一亼口2吅人2从3僉匳]
◆鏡などの化粧道具など身の回りの小物を入れる小さな箱
【𣞘】木4+匳15=総画数19 U+23798 [ケン、コン/] 【杴】[木匚人𠆢一亼口2吅人2从3僉匳𣞘]
◆鉄製・金属製(古くは木製・骨製など)の刃を取り付けたシャベル状の農具、雑草などを取り除くために土を薄く削(そ)ぐ、土を掘って掬(すく)う、掘り起こした土を均(なら)す、などに使う、日本で「鋤(すき)」と呼ばれる農具、同”鍁”{農具(鋤鍬類)}
◆水を汲み出す桶などの類、同”檶”
【𩕿】頁9+匳15=総画数24 U+2957F [ゲン、ゴン/] 【顩𩖆𩖄】[匚人𠆢一亼口2吅人2从3僉匳百目自𦣻貝頁𩕿]
◆頬(ほお)が痩(こ)け顎(あご)が突き出ているさま、顔が醜いさま、同”𩑟”


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 匚部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です