K'sBookshelf 辞典・用語 漢字林(非部首部別) 巛部
総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 巛部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 巛部」 [部首索引


【巛】巛3+0=総画数3 U+5DDB [セン/] [く𡿨3巛]
◆川、「𡿨」や「巜」よりも幅が広く深い水の通り道、本同”川”
◆髪が乱れるさま
◆まがりがわ、かわ、さんぼんがわ、部首名
【𠚴】刀2+巛3=総画数5 U+206B4 [シュウ、ス/す] 【州𠄓𠃕𠂗𠛏𣧓】[く𡿨3巛リ刂𠚴]
◆川の中にできた陸地、同”洲”
◆大きな陸地、大陸
◆行政区画の単位、「州」の外を「殥」、その外を「紘」、更にその外を「垓」という
【㜽】子3+巛3=総画数6 U+373D [シ/こ、ね] 【子𢀈𢀉𡐫𣕓】[く𡿨3巛子㜽]
◆産まれたもの、産まれて間もないもの
◆小さいもの、幼いもの
◆男また人、~している人
◆産まれるまた生まれるものの元となるもの、種・実・卵など
◆十二支の一番目、動物では鼠を当てる{十二支}
【𡿭】巛3+巛3=総画数6 U+21FED [コン/] 【𡿦】[く𡿨3巛2𡿭]
◆坤(こん、ひつじさる)、八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ、「坤」を表す”☷(U+2637)”を象ったもの、同”坤”
【廵】廴3+巛3=総画数6 U+5EF5 [シュン、ジュン/めぐ・る] 【巡𡿽𨑾】[フヌ又廴く𡿨3巛廵]
◆視察しに行く、(視察地を)見て回る
◆順に沿って一回りする
【𣧄】歹4+巛3=総画数7 U+239C4 [ギツ、ゴチ/] [く𡿨3巛一タ夕歹𣧄]
◆川が流れるさま
【𣬡】毛4+巛3=総画数7 U+23B21 [キ/] 【麾𪎜𪎮】[く𡿨3巛毛𣬡]
◆戦で指揮する大将の旗印
◆旗印を振って合図する、また指揮する
◆「𣬡下(きか)」、同じ旗(指揮する人)の下にある家来また兵士
【災】火4+巛3=総画数7 U+707D [サイ/わざわ・い] 【灾𤆲𤆋𡿧𤉣烖𤈮𢎇𨉇𨓌𤆎𣏹】[く𡿨3巛火災]
◆大雨・洪水・旱(ひでり)・大風や地震・火事・疫病など人に困難や不幸を齎(もたら)す出来事、天が齎す禍(わざわい)
【甾】田5+巛3=総画数8 U+753E [サイ、シ/] 【𠚋𠙾𠙹𠚀】[く𡿨3巛田甾]
◆酒を入れる容器
◆災(わざわ)い、同”菑”
◆野生のキジ(雉)の一種、東方に棲むという、同”鶅”
◆山東省莱蕪(らいぶ)市を源とする川の名、同”淄”
◆ステロイド(steroid)
【𤰝】田5+巛3=総画数8 U+24C1D [ケン/] 【畎𤱶甽】[田く𡿨3巛𤰝]
◆水を通すために畝(うね)と畝の間に作った細い水路、同”圳”
【𧥥】言7+巛3=総画数10 U+27965 [クン、キン/] 【𧥿𣵧】[く𡿨3巛言𧥥]
◆同”訓”
◆人名用字
【𧴲】貝7+巛3=総画数10 U+27D32 [サ/] 【𧴪】[く𡿨3巛目ハ貝𧴲]
◆小さな貝
◆細々した、小さくて役に立たない、同”屑”
【𨊩】車8+巛3=総画数11 U+282A9 [/] [車く𡿨3巛𨊩]
◆「䡅」の異体字か?
【巡】辵3+巛3=総画数6 U+5DE1 [シュン、ジュン/めぐ・る] 【𡿽𨑾廵】[く𡿨3巛え辶辶巡]
◆視察しに行く、(視察地を)見て回る
◆順に沿って一回りする
【邕】邑7+巛3=総画数10 U+9095 [ヨウ、ユ/] 【𡿷】[く𡿨3巛口L乚巴邑邕]
◆四周を川や堀で囲んだ町
◆塞ぐ、同”壅”
◆調和して心地よいさま、同”雍”
【𨳖】門8+巛3=総画数11 U+28CD6 [シュク/] 【閦𨴖𨴟𨴧𨴳𨴠】[門く𡿨3巛𨳖]
◆門の中(内側)に多くの人が集まっているさま、ものがたくさん集まっているさま、ものが多いさま、同”衆”
【𩚓】食9+巛3=総画数12 U+29693 [トウ/] 【䬭𩜻𩝵䬢】[く𡿨3巛人𠆢、丶ヨレノ艮良食𩚓]
◆貪(むさぼ)る、あるものを余すところなく欲しがる、また必要以上に貯め込む、同”饕”
【巜】巛2+0=総画数2 U+5DDC [カイ、ケ/] [く𡿨2巜]
◆田畑の間に通した用水路、幅と深さが共に「𡿨」の二倍(二尋、両手を広げた長さの二倍)の水路、同”澮”"洫"参照
【𤰕】田5+巜2=総画数7 U+24C15 [ケン/] [田く𡿨2巜𤰕]
◆田畑の間に通した用水路、幅・深さ共に一尺の用水路で、「𤰝」よりは狭いという"洫"参照
【川】巛3+0=総画数3 U+5DDD [セン/かわ] [川]
◆水の流れる道、「𡿨」や「巜」よりも幅が広く深い水の通り道、同”巛”
◆平原、平らな土地
◆四川省の略称
◆かわ、さんぼんがわ、部首名
【𠄓】亅1+川3=総画数4 U+20113 [シュウ、ス/す] 【州𠃕𠂗𠛏𠚴𣧓】[川レ𠄓]
◆川の中にできた陸地、同”洲”
◆大きな陸地、大陸
◆行政区画の単位、「州」の外を「殥」、その外を「紘」、更にその外を「垓」という
【𠆯】人2+川3=総画数5 U+201AF [未詳/] [イ亻川𠆯]
◆未詳、「【字彙補:子集:人部:𠆯】晉姜鼎作字」、「晉姜鼎」は中国春秋時代前期に作られたとされる鼎(かなえ)の名、「晉姜」はその鼎の製作を命じた人物で晉国王である文侯(ぶんこう)の夫人、その銘文に「𠆯」があり「作」の義であるという
【圳】土3+川3=総画数6 U+5733 [シン/] [土川圳]
◆水を通すために畝(うね)と畝の間に作った細い水路、同”畎”
【夼】大3+川3=総画数6 U+593C [コウ/] [大川夼]
◆窪んだ土地
◆「大夼」、地名、山東省青島市
【𡵅】山3+川3=総画数6 U+21D45 [/ほき] [山川𡵅]
◆[日]川沿いの崖
【𢎵】弓3+川3=総画数6 U+223B5 [コ/] [弓ノ丿I|丨弗川𢎵]
◆未詳、「【字彙補:寅集:弓部:𢎵】懐徒切音弧見篇韻序」
【𣅕】日4+川3=総画数7 U+23155 [イツ、イチ/] 【𡿯】[日川𣅕]
◆水が流れる
【𦘶】月(肉)4+川3=総画数7 U+26636 [クン/] 【臐】[月川𦘶]
◆羊肉の羹(あつもの、とろみのあるスープ)
【杊】木4+川3=総画数7 U+674A [シュン、ジュン/] [木川杊]
◆鋤や鍬などの柄に利用する木
【氚】气4+川3=総画数7 U+6C1A [セン/] [ノ丿一𠂉三乙気气川氚]
◆三重水素、水素(H)の同位体の一つ
【汌】水3+川3=総画数6 U+6C4C [セン/] [シ氵川汌]
◆川
◆古川名、未詳
【玔】玉4+川3=総画数7 U+7394 [セン/] [王川玔]
◆玉(ぎょく)製の腕輪(うでわ、ブレスレット)
【甽】田5+川3=総画数8 U+753D [ケン/] 【畎𤱶𤰝】[田川甽]
◆水を通すために畝(うね)と畝の間に作った細い水路、同”圳”
【𤽃】白5+川3=総画数8 U+24F43 [バイ、マイ/] [日白川𤽃]
◆布の縁(へり)
【紃】糸6+川3=総画数9 U+7D03 [シュン、ジュン/] [糸川紃]
◆何本かの紐を縄や綱のように断面が丸くなるように撚(よ)った紐、断面が扁平になるように編んだものは「組」
【訓】言7+川3=総画数10 U+8A13 [クン、キン/おし・える] 【训】[言川訓]
◆分かりやすく説明し教える、順を追って教え悟らせる
◆上位者の下位者に対する教えや指示
◆字句の意味や読み
◆[日]漢字の日本での読み
【训】言2+川3=総画数5 U+8BAD [クン、キン/おし・える] 【訓】[、丶レ讠川训]
◆分かりやすく説明し教える、順を追って教え悟らせる
◆上位者の下位者に対する教えや指示
◆字句の意味や読み
◆[日]漢字の日本での読み
【䡅】車7+川3=総画数10 U+4845 [チュン、シュン、ジュン/] [車川䡅]
◆柩(ひつぎ)を載せるための車、また輿(こし)、手摺(てすり)に龍が描かれたものは大夫(たいふ)以上の人の柩を載せるという、、同”輴”
◆柩を墓穴に下ろすための滑車
◆車の手摺(てすり)の横木・縦木・板(「轛」「輢」「軨」)などを纏(まと)め束ねるもの、どのようなものかは未詳、「【說文解字注:車部:䡅】車約䡅也(・・・依許意葢謂轛輢軨等皆有物纏束之謂之約䡅以赤畫之謂之夏䡅・・・)」
【釧】金8+川3=総画数11 U+91E7 [セン/くしろ] 【钏】[金川釧]
◆宝石に孔をあけ紐を通した腕輪
【钏】金5+川3=総画数8 U+948F [セン/くしろ] 【釧】[ノ丿一𠂉二レモ钅川钏]
◆宝石に孔をあけ紐を通した腕輪
【順】頁9+川3=総画数12 U+9806 [シュン、ジュン/したが・う] 【顺㥧𠈼】[川一目自𦣻貝頁順]
◆従うべき道筋や道理、また基準や規則
◆道筋(道や道理や規則など)に沿って進む、道理や規則に沿う
◆川や風の流れに逆らわずに進む、逆らわずに従う
【顺】頁6+川3=総画数9 U+987A [シュン、ジュン/したが・う] 【順㥧𠈼】[川一ノ冂人贝页顺]
◆従うべき道筋や道理、また基準や規則
◆道筋(道や道理や規則など)に沿って進む、道理や規則に沿う
◆川や風の流れに逆らわずに進む、逆らわずに従う
【馴】馬10+川3=総画数13 U+99B4 [シュン、ジュン/な・れ、な・らす、な・れる] 【驯】[馬川馴]
◆人の指示に従うように(馬を)訓練する、訓練によって従うようになる
◆従順な
◆慣れる
【驯】馬3+川3=総画数6 U+9A6F [シュン、ジュン/な・れ、な・らす、な・れる] 【馴駲】[フ𠃌L2𢎘一马川驯]
◆人の指示に従うように(馬を)訓練する、訓練によって従うようになる
◆従順な
◆慣れる
【𩵙】魚11+川3=総画数14 U+29D59 [未詳/] [ク𠂊田、丶4灬魚川𩵙]
◆未詳
【㠩】巛3+3=総画数6 U+3829 [コウ/] 【巟𡿬】[人L乚𠃊亾ノ丿I|丨L乚川㠩]
◆水が荒涼と広がっているさま
【㡃】巾4+㠩6=総画数10 U+3843 [コウ、ボウ、モウ/] 【㡛𢂾㡆𢂩】[巾人L乚𠃊亾ノ丿I|丨L乚川㠩㡃]
◆絹糸を染める職人
◆上を覆うように張る幕
【詤】言7+㠩6=総画数13 U+8A64 [コウ/] 【𧧢𧧮謊谎】[言人L乚𠃊亾ノ丿I|丨L乚川㠩詤]
◆寝言、とりとめのない夢のような話、筋の通らないでたらめな話
【𩶡】魚11+㠩6=総画数17 U+29DA1 [ボウ、モウ/] 【䲛鯍𩶶】[ク𠂊田、丶4灬魚人L乚𠃊亾ノ丿I|丨L乚川㠩𩶡]
◆「䱍𩶡」、チョウザメ(蝶鮫)などのサメ類
【州】巛3+3=総画数6 U+5DDE [シュウ、ス/す] 【𠄓𠃕𠂗𠛏𠚴𣧓】[川、丶3州]
◆川の中にできた陸地、同”洲”
◆大きな陸地、大陸
◆行政区画の単位、「州」の外を「殥」、その外を「紘」、更にその外を「垓」という
【㖄】口3+州6=総画数9 U+3584 [シュウ、ス/] 【喌】[口川、丶3州㖄]
◆ニワトリ(鶏)を呼ぶ声を表す語
【𢫧】手3+州6=総画数9 U+22AE7 [シュウ/] [オ才扌川、丶3州𢫧]
◆手に持つ
【栦】木4+州6=総画数10 U+6826 [シュウ、ジュ/] [木川、丶3州栦]
◆木名
【洲】水3+州6=総画数9 U+6D32 [シュウ、ス/す] [シ氵川、丶3州洲]
◆周りを水に囲まれた陸地、人や動物が日常的に生活できる程の大きなものを指す、「洲」よりも小さいものを「陼」、「陼」よりも小さいものを「沚」、「沚」よりも小さいものを「坻」という
◆大陸
【絒】糸6+州6=総画数12 U+7D52 [シュウ、ジュ/] [糸川、丶3州絒]
◆純白でしなやかな輝くように美しい薄絹、同”紈”
【詶】言7+州6=総画数13 U+8A76 [シュウ、ジュ、シュ/] [言川、丶3州詶]
◆相手の問いに答える、返答する、相手の言葉に言葉で応える、同”酬”
◆人に災いが降りかかるようにと神に祈る、呪う
【酬】酉7+州6=総画数13 U+916C [シュウ、ジュ/むく・い、むく・いる] 【酧𨠩】[西酉川、丶3州酬]
◆来訪のお礼として主人が客に酒を勧める、手厚く報いる、客が主人に返杯するのは「酢」
◆相手の行為に対し相応の金品や行為をもって返礼する、互いに返礼のやり取りをする
◆ある行為が齎(もたら)す結果を身に受ける
【𨠩】酉7+州6=総画数13 U+28829 [シュウ、ジュ/むく・い、むく・いる] 【酬酧】[西酉川、丶3州𨠩]
◆来訪のお礼として主人が客に酒を勧める、手厚く報いる、客が主人に返杯するのは「酢」
◆相手の行為に対し相応の金品や行為をもって返礼する、互いに返礼のやり取りをする
◆ある行為が齎(もたら)す結果を身に受ける
【銂】金8+州6=総画数14 U+9282 [シュウ、シュ、ス/] [金川、丶3州銂]
◆未詳、「【康熙字典:戌集上:金部:銂】《五音集韻》職流切音周金刀」
【駲】馬10+州6=総画数16 U+99F2 [未詳/] [馬川、丶3州駲]
◆未詳
【巟】巛3+3=総画数6 U+5DDF [コウ/] 【㠩𡿬】[亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟]
◆水が荒涼と広がっているさま
【𡧬】宀3+巟6=総画数9 U+219EC [コウ/] 【宺𡧽】[ウ宀亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟𡧬]
◆建物が広いさま
◆字形が「𡧽(U+219FD)」と同形になるフォントもあるが本字(U+219EC)は「宀㠩」
【𡧽】宀3+巟6=総画数9 U+219FD [コウ/] 【宺𡧬】[ウ宀亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟𡧽]
◆建物が広いさま
【㡆】巾3+巟6=総画数9 U+3846 [コウ、ボウ、モウ/] 【㡃㡛𢂾𢂩】[巾亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟㡆]
◆絹糸を染める職人
◆上を覆うように張る幕
【𢂩】巾3+巟6=総画数9 U+220A9 [コウ、ボウ、モウ/] 【㡃㡛𢂾㡆】[巾亠L𠃊亡く𡿨3巛巟𢂩]
◆絹糸を染める職人
◆上を覆うように張る幕
【㤺】心3+巟6=総画数9 U+393A [コウ/あわ・てる、あわただ・しい] 【慌】[ハI|丨忄亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟㤺]
◆あわ・てる、頭が混乱して狼狽(うろた)える
◆あわただ・しい、忙(せわ)しく落ち着けない、すべきことが多く忙しい、同”忙”
◆ぼんやりする
【䀮】目5+巟6=総画数11 U+402E [ボウ、ム/] 【𥆨𥆆𥉂𥆰𥇫𥇀𥆈】[目亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟䀮]
◆目が眩(くら)む、目が眩んで目の前がぼんやりする
◆目が見えない、またその人、同”矇”
【荒】艸3+巟6=総画数9 U+8352 [コウ/あら・い、あ・れる、すさ・む、すさ・ぶ] 【𦮋𠃤𠯚】[サ十2艹艹亠L𠃊亡芒ノ丿I|丨L乚川巟荒]
◆人の手が入らず土地に雑草が蔓延る、また作物のできが悪くなる
◆長い間人が手を入れた様子がなく廃(すた)れる
◆乱れる
◆何もなくただ広大なさま、遥かに遠いさま
【𦮋】艸3+巟6=総画数9 U+26B8B [コウ/あら・い、あ・れる、すさ・む、すさ・ぶ] 【荒𠃤𠯚】[サ十2艹艹亠L𠃊亡芒く𡿨3巛巟𦮋]
◆人の手が入らず土地に雑草が蔓延る、また作物のできが悪くなる
◆長い間人が手を入れた様子がなく廃(すた)れる
◆乱れる
◆何もなくただ広大なさま、遥かに遠いさま
【𧧢】言7+巟6=総画数13 U+279E2 [コウ/] 【詤𧧮謊谎】[言亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟𧧢]
◆寝言、とりとめのない夢のような話、筋の通らないでたらめな話
【𧧮】言7+巟6=総画数13 U+279EE [コウ/] 【詤𧧢謊谎】[言亠L𠃊亡く𡿨3巛巟𧧮]
◆寝言、とりとめのない夢のような話、筋の通らないでたらめな話
【𩶶】魚11+巟6=総画数17 U+29DB6 [ボウ、モウ/] 【䲛鯍𩶡】[ク𠂊田、丶4灬魚亠L𠃊亡ノ丿I|丨L乚川巟𩶶]
◆「䱍𩶶」、チョウザメ(蝶鮫)などのサメ類
【𡿩】巛3+3=総画数6 U+21FE9 [レツ、レチ/] 【𡿪】[く𡿨3巛冂一𠔼𡿩]
◆未詳、「【說文解字:川部:𡿪】水流𡿪𡿪也」
【𠜊】刀2+𡿩6=総画数8 U+2070A [レツ、レチ/つら・なる] 【列𠛱】[く𡿨3巛冂一𠔼𡿩リ刂𠜊]
◆重ならずに並ぶ、順序に従って並ぶ
◆人が多く集まる
◆裂く、切り分ける
【𡿪】巛3+3=総画数6 U+21FEA [レツ、レチ/] 【𡿩】[く𡿨3巛タ夕𡿪]
◆未詳、「【說文解字:川部:𡿪】水流𡿪𡿪也」
【𠛱】刀2+𡿪6=総画数8 U+206F1 [レツ、レチ/つら・なる] 【列𠜊】[く𡿨3巛タ夕𡿪リ刂𠛱]
◆重ならずに並ぶ、順序に従って並ぶ
◆人が多く集まる
◆裂く、切り分ける
【拶】手3+𡿪6=総画数9 U+62F6 [サツ、サチ/] 【𢭓𢹵】[オ才扌く𡿨3巛タ夕𡿪拶]
◆隙間がない程に近づく、ぴったりとくっつく
◆「挨拶(あいさつ)」、ぎっしりと詰まって押し合い圧し合いするさま、[日]人と付き合う際の礼儀としての言葉
【桚】木4+𡿪6=総画数10 U+685A [サツ、サチ/] 【㭮】[木く𡿨3巛タ夕𡿪桚]
◆指の間に木の棒を挟んで縛る刑、またその棒
◆俗”拶”
【𣴖】水3+𡿪6=総画数9 U+23D16 [サツ/] 【㳨】[シ氵く𡿨3巛タ夕𡿪𣴖]
◆水しぶき、飛沫、水しぶきが降りかかる、水しぶきが飛び散る、同”濺”
【𥍧】矛5+𡿪6=総画数11 U+25367 [ケキ、キャク/] 【𥍟】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛く𡿨3巛タ夕𡿪𥍧]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種、小型の矛
【𨀨】足7+𡿪6=総画数13 U+28028 [サツ/] [足く𡿨3巛タ夕𡿪𨀨]
◆「蹙𨀨」、行くさま
【巠】巛3+4=総画数7 U+5DE0 [ケイ、キョウ/] 【𢀖坙𡿱】[一く𡿨3巛エ工巠]
◆水脈、地中を流れる川、「一(大地)」の下に「巛(川)」が流れているさまを象ったもの
◆細く長く脈々と続いているもの、同”経””陘”
【俓】人2+巠7=総画数9 U+4FD3 [ケイ、キャウ/] [イ亻一く𡿨3巛エ工巠俓]
◆小道、同”径”
◆傾斜が急なさま
◆まっすぐなさま
◆越えて行く
【剄】刀2+巠7=総画数9 U+5244 [ケイ、キョウ/] 【刭】[一く𡿨3巛エ工巠リ刂剄]
◆刀で首を切る刑罰、軍法に定める最も重い罪に対する刑罰、軽い順に「聅(耳を矢で射る刑)」「刖(足を切り落とす刑)」「剄(首を切る刑)」
【勁】力2+巠7=総画数9 U+52C1 [ケイ、キョウ/] 【劲】[一く𡿨3巛エ工巠カ力勁]
◆力強い、力や気力が漲っているさま、また張り詰めているさま
【娙】女3+巠7=総画数10 U+5A19 [コウ、ギョウ/] [女一く𡿨3巛エ工巠娙]
◆長身で均整がとれた女性
【𡷨】山3+巠7=総画数10 U+21DE8 [ケン、ケイ、ギョウ/] 【𡹑】[山一く𡿨3巛エ工巠𡷨]
◆山道、山の細道、同”蹊”
◆山並が途切れて深く落ち窪んだ所、谷、同”陘”
【弳】弓3+巠7=総画数10 U+5F33 [ケイ/] 【弪】[弓一く𡿨3巛エ工巠弳]
◆ラジアン(radian)、弧度、正円で半径と同じ長さの弧の両端と中心を結ぶ角度、57度17分45秒
【徑】彳3+巠7=総画数10 U+5F91 [ケイ、キョウ/みち、こみち、わたり] 【径𢔉】[ノ丿2イ彳一く𡿨3巛エ工巠徑]
◆まっすぐに通じている近道、細い道、歩道、車の通れない狭い道
◆円周と円の中心を結ぶ直線
◆まっすぐに、直(ただ)ちに
【𢙼】心3+巠7=総画数10 U+2267C [ケイ、ギョウ/] [ハI|丨忄一く𡿨3巛エ工巠𢙼]
◆激しく腹を立てる、いらいらして怒る、同”悻”
【挳】手3+巠7=総画数10 U+6333 [ケン/] 【摼】[オ才扌一く𡿨3巛エ工巠挳]
◆頭を叩(たた)く
◆撞く
◆牽く、引っ張る
【脛】月(肉)4+巠7=総画数11 U+811B [ケイ、ギョウ/すね、はぎ] 【胫𦙾𨂈】[月一く𡿨3巛エ工巠脛]
◆膝から足首までの部分
【桱】木4+巠7=総画数11 U+6871 [ケイ、キョウ/] [木一く𡿨3巛エ工巠桱]
◆寝台の近くに置く小さな長方形のテーブル
◆木名、スギ(杉)に似るという
【殌】歹4+巠7=総画数11 U+6B8C [ケツ/] [一タ夕歹一く𡿨3巛エ工巠殌]
◆死ぬ
【氫】气4+巠7=総画数11 U+6C2B [ケイ/] 【氢】[ノ丿一𠂉三乙気气一く𡿨3巛エ工巠氫]
◆水素(Hydrogen、H)、元素名{水素}
【涇】水3+巠7=総画数10 U+6D87 [ケイ、キョウ/] 【泾】[シ氵一く𡿨3巛エ工巠涇]
◆川名、寧夏回族(ねいかかいぞく)自治区を源とし甘粛(かんしゅく)省を経て陝西(せんせい)省西安市付近で渭河に注ぐ、「涇河(けいが)」「涇水(けいすい)」
【烴】火4+巠7=総画数11 U+70F4 [ケイ、キョウ、テン/] 【烃】[火一く𡿨3巛エ工巠烴]
◆焼け焦(こ)げる、焼け焦げた臭い
◆炭化水素(hydrocarbon)、炭素(碳、Carbon、C)と水素(氫、Hydrogen、H)から成る化合物の総称
◆「炔烴(けつてん)」、アルキン(alkyne、CnH2n-2)、アセチレン系炭化水素
◆「烷烴(かんてん)」、アルカン(alkane、CnH2n+2)、メタン系炭化水素
◆「烯烴(きてん)」、アルケン(alkene、CnH2n)、エチレン系炭化水素
【牼】牛4+巠7=総画数11 U+727C [コウ、キョウ/] [牛牜一く𡿨3巛エ工巠牼]
◆牛の膝から下の骨
【𤭓】瓦5+巠7=総画数12 U+24B53 [ケイ、ギョウ/] 【𦈨𦈵㼛】[一く𡿨3巛エ工巠一レ、丶乙⺄瓦𤭓]
◆首が細長く胴が膨らみ釣鐘のように下が広がっている酒壺、同”鈃”
【痙】疒5+巠7=総画数12 U+75D9 [ケイ、ギョウ/] 【痉】[ン冫广疒一く𡿨3巛エ工巠痙]
◆筋肉が収縮を繰り返す、引き攣(つ)る、引き付ける
【䀴】目5+巠7=総画数12 U+4034 [ゴウ、ギョウ/] [目一く𡿨3巛エ工巠䀴]
◆まっすぐ見る、視線を一点に注(そそ)いで見る
◆ぼんやりしてはっきり見えない
【硜】石5+巠7=総画数12 U+785C [コウ、キョウ/] 【硁】[石一く𡿨3巛エ工巠硜]
◆石がぶつかり合う音
◆「硜硜(こうこう)」◇「こつこつ」「ごつごつ」などの石を叩いたりぶつかり合ったりしたときの音の形容◇小人(しょうじん)、堅く融通が利かないさま、度量が小さいさま
【𥥻】穴5+巠7=総画数12 U+2597B [ケイ、キョウ/] [ウ宀ハ八穴一く𡿨3巛エ工巠𥥻]
◆瓶の中が空っぽなさま
◆尽きる、全てが外に出て中が空(から)になる、同”罄”
【經】糸6+巠7=総画数13 U+7D93 [ケイ、キョウ、キン/たていと、へ・る、た・つ] 【経经𦀰𦀇𤔕坕𤔊】[糸一く𡿨3巛エ工巠經]
◆たていと、布の縦方向の糸、横は「緯」
◆南北の方向、東西は「緯」
◆筋道、筋が通っている
◆筋が通っていて変わることがない、常に
◆どんな場合も変わることがない方向や方法、道理
◆筋道に従って治める、管理する
◆へ・る、ある場所を通る
◆た・つ、時が通り過ぎる
【𦈵】缶6+巠7=総画数13 U+26235 [ケイ、ギョウ/] 【𦈨𤭓㼛】[ノ丿一𠂉二十干山缶一く𡿨3巛エ工巠𦈵]
◆首が細長く胴が膨らみ釣鐘のように下が広がっている酒壺、同”鈃”
【羥】羊6+巠7=総画数13 U+7FA5 [キョウ、コウ、ケイ/] 【羟𦎥】[ソ三ノ丿羊一く𡿨3巛エ工巠羥]
◆羊名
【莖】艸3+巠7=総画数10 U+8396 [コウ、ギョウ、ケイ/くき] 【茎𦮨】[サ十2艹艹一く𡿨3巛エ工巠莖]
◆草本の葉や花などを支える木の幹に当たる部分
◆(草の茎のように)細長く伸びたもの、またそれを数える語
【蛵】虫6+巠7=総画数13 U+86F5 [ケイ、キョウ/] [中虫一く𡿨3巛エ工巠蛵]
◆「虰蛵(ていけい)」、トンボ(蜻蛉)、トンボ目の昆虫の総称
【誙】言7+巠7=総画数14 U+8A99 [コウ、キョウ/] [言一く𡿨3巛エ工巠誙]
◆話がしっかりしていて揺るぎがない
◆粗い
【𧯬】豆7+巠7=総画数14 U+27BEC [ケイ、キョウ/くび] 【頸颈頚𩒍𩒤】[一口ソ丷一䒑豆一く𡿨3巛エ工巠𧯬]
◆首、喉首(のどくび)、首の前面、後ろは「項」
【䞓】赤7+巠7=総画数14 U+4793 [テイ、チョウ/] 【赬赪頳𧹙𧹚】[土亠ノ丿I|丨ハ亦赤一く𡿨3巛エ工巠䞓]
◆やや薄い赤色、縓(せん、ピンク色)より濃く纁(くん、濃く深みのある赤)より明るい紅色、同”緽”、「【爾雅注疏:釋器】一染謂之縓(《注》今之紅也)再染謂之赬(《注》染赤)三染謂之纁(《注》纁絳也)
【踁】足7+巠7=総画数14 U+8E01 [ケイ、ギョウ、コウ、キョウ/] [口⺊上止龰足一く𡿨3巛エ工巠踁]
◆脛(すね)、膝から足首までの部分
◆「踁踁(こうこう)」、堅く融通が利かないさま、同”硜”
【輕】車7+巠7=総画数14 U+8F15 [ケイ、キョウ/かる・い、かろ・やか] 【軽轻𨌷𨓷】[車一く𡿨3巛エ工巠輕]
◆重くない、重くなく素早く動ける(車)、重くなく扱い易い(車)
◆積載量が少ない、重さや程度が少ない
◆重みがない、どっしりとしていない
◆重要ではない
【逕】辵4+巠7=総画数11 U+9015 [ケイ、キョウ/] 【迳】[一く𡿨3巛エ工巠え辶辶逕]
◆まっすぐに通じている近道、細い道、歩道、車の通れない狭い道、同”徑”
【鋞】金8+巠7=総画数15 U+92DE [ケイ、ギョウ/] 【𨧑】[金一く𡿨3巛エ工巠鋞]
◆筒状の保温器、水筒
◆首が細長く胴が膨らみ釣鐘のように下が広がっている酒壺、同”鈃”
【陘】阜3+巠7=総画数10 U+9658 [ケイ、ギョウ/] 【𨹢𨺄𨺾陉】[ろ3I|丨阜阝一く𡿨3巛エ工巠陘]
◆山並が途切れて深い崖になっているところ、険しいところ
◆竈(かまど)の鍋釜を置くところの周りに器などのものが置けるようにしたところ、竈の神を祀る際には神体などを置くという、「竈陘(そうけい)」、「【康熙字典:戌集中:阜部:陘】《疏》竈陘謂竈邊承器之物以土爲之」「【獨斷:卷上】」祀竈之禮在廟門外之東先席于門奧西東設主于竈陘也」
【𨿋】隹8+巠7=総画数15 U+28FCB [ケイ、キョウ/] 【鵛】[一く𡿨3巛エ工巠ノ2隹𨿋]
◆鳥名、未詳
【𩈡】面9+巠7=総画数16 U+29221 [ケイ、キョウ/] [一ノ口囗目面一く𡿨3巛エ工巠𩈡]
◆「𩈉𩈡(たんけい)」、頑固で低劣なさま、強情で諭(さと)しても聞き入れないさま
【䪫】音9+巠7=総画数16 U+4AAB [コウ、キョウ/] [立日音一く𡿨3巛エ工巠䪫]
◆「六䪫」、古代の音楽の名
【頸】頁9+巠7=総画数16 U+9838 [ケイ、キョウ/くび] 【颈頚𩒍𩒤𧯬】[一く𡿨3巛エ工巠一目自𦣻貝頁頸]
◆首、喉首(のどくび)、首の前面、後ろは「項」
【𩩋】骨10+巠7=総画数17 U+29A4B [ケイ、ギョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨一く𡿨3巛エ工巠𩩋]
◆脛骨(けいこつ)
◆脛(すね)
【𩷏】魚11+巠7=総画数18 U+29DCF [ケイ、キョウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚一く𡿨3巛エ工巠𩷏]
◆コイ科の淡水魚名
【鵛】鳥11+巠7=総画数18 U+9D5B [ケイ、キョウ/] 【𨿋】[一く𡿨3巛エ工巠鳥鵛]
◆鳥名、未詳
【𡿯】巛3+4=総画数7 U+21FEF [イツ、イチ/] 【𣅕】[曰日く𡿨3巛𡿯]
◆水が流れる
【𩒳】頁9+𡿯7=総画数16 U+294B3 [カイ、ケ、バイ、マイ/] [百目自𦣻貝頁曰日く𡿨3巛𡿯𩒳]
◆未詳、「【說文解字注:頁部:𩒳】昧前也(前當作歬昧當作眛眛於當歬論語所謂正牆面而立也)」「【字源:頁部:𩒳】・・・”𡿯”形为甲骨文跪坐之人以手洗面洗发之形的省讹、・・・在皿上加水旁、又在右侧加頁旁、以示洗面头发之义。」
【甾】田部
【𡿱】巛3+5=総画数8 U+21FF1 [ケイ、キョウ/] 【巠𢀖坙】[一く𡿨3巛ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼𡿱]
◆水脈、地中を流れる川、「一(大地)」の下に「巛(川)」が流れているさまを象ったもの
◆細く長く脈々と続いているもの、同”経””陘”
【𢔉】彳3+𡿱8=総画数11 U+22509 [ケイ、キョウ/みち、こみち、わたり] 【径徑】[ノ丿2イ彳一く𡿨3巛ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼𡿱𢔉]
◆まっすぐに通じている近道、細い道、歩道、車の通れない狭い道
◆円周と円の中心を結ぶ直線
◆まっすぐに、直(ただ)ちに
【𣶖】水3+𡿱8=総画数11 U+23D96 [シツ、シュウ/しめ・る] 【湿𣺯濕𤂽𤃁溼𦒣】[シ氵一く𡿨3巛ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼𡿱𣶖]
◆僅かに水分(液体)を含んでいるさま、水気を帯びる、水気を含んでいるが水が滲み出るほどではない状態を指す
【𡿺】巛3+6=総画数9 U+21FFA [/] [く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺]
◆漢字の構成部分
【匘】匕2+𡿺9=総画数11 U+5318 [ドウ、ノウ/] 【脳腦脑𦛁𦠤𦠊𦝶𦛳𦞄𠟞𠜶𡍗𦭣𩩀】[ヒ七𠤎匕く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺匘]
◆頭蓋骨に覆われた動物の活動全般を司る中枢器官、またその機能
◆ものの全体を制御・維持するために欠かせない主要なもの、またそのような人
【堖】土3+𡿺9=総画数12 U+5816 [ノウ/] 【垴】[土く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺堖]
◆小さな山、丘
◆脳
【㛴】女3+𡿺9=総画数12 U+36F4 [ドウ、ノウ/] 【𡜪𡜣𡛛𡝲𡢆𡢋𡡟】[女く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺㛴]
◆恨(うら)む、思い通りにならずに返す返す(かえすがえす)も残念に思う
【惱】心3+𡿺9=総画数12 U+60F1 [ドウ、ノウ/なや・む] 【悩𢚰恼𢙉】[ハI|丨忄く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺惱]
◆なや・む、迷い苦しむ、心が乱れる
【腦】月(肉)4+𡿺9=総画数13 U+8166 [ドウ、ノウ/] 【脳脑𦛁𦠤𦠊𦝶𦛳𦞄𠟞𠜶匘𡍗𦭣𩩀】[月く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺腦]
◆頭蓋骨に覆われた動物の活動全般を司る中枢器官、またその機能
◆ものの全体を制御・維持するために欠かせない主要なもの、またそのような人
【㺁】犬3+𡿺9=総画数12 U+3E81 [ドウ、ノウ/] 【𤠏𤝾𧳦𧴙𧳺】[ノ2犭く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺㺁]
◆雌(し、めす)のタヌキ(狸、イヌ科タヌキ属)、或いは雌のタヌキの子、「【爾雅注疏:釋獸】貈子貆(《疏》字林云貈似狐善睡其子名貆郭云其雌者名𧴙・・・)」
【瑙】玉4+𡿺9=総画数13 U+7459 [ドウ、ノウ/] 【𤤼】[王く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺瑙]
◆「瑪瑙(めのう)」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【碯】石5+𡿺9=総画数14 U+78AF [ドウ、ノウ/] 【𥒤𥓱𥒢𥖋】[石く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺碯]
◆「碼碯(めのう)」、同「瑪瑙」、玉(ぎょく)に次ぐ美しい石
【𧳦】豸7+𡿺9=総画数16 U+27CE6 [ドウ、ノウ/] 【㺁𤠏𤝾𧴙𧳺】[ノ234、丶豸く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺𧳦]
◆雌(し、めす)のタヌキ(狸、イヌ科タヌキ属)、或いは雌のタヌキの子、「【爾雅注疏:釋獸】貈子貆(《疏》字林云貈似狐善睡其子名貆郭云其雌者名𧴙・・・)」
【邕】邑部
【𧴲】貝部
【巢】巛3+8=総画数11 U+5DE2 [ソウ、ジョウ/す] 【巣𤔥】[く𡿨3巛田甲木果巣巢]
◆木の上に作られた栖(す、鳥の巣)、動物の凹状・穴状の住処(すみか)、またそれを造る
◆(他からは見えにくい、探しにくい)特に悪人などの住処、隠れ家(が)
◆「巢菜(そうさい)」、スズメノエンドウ(雀野豌豆)、マメ科ソラマメ属の草、別名「苕菜(ちょうさい)」{スズメノエンドウ}
【㑿】人2+巢11=総画数13 U+347F [ソウ、ジョウ/] [イ亻く𡿨3巛田甲木果巣巢㑿]
◆「㑿㑿」、長いさま
【剿】刀2+巢11=総画数13 U+527F [ソウ、ショウ/] 【𠞰𠟾𠟿劋𠟯𠟘】[く𡿨3巛田甲木果巣巢リ刂剿]
◆さっと薙(な)ぎ払うように一斉に捕らえる、根絶やしにする
◆さっと掠め取る、他人の説の一部を抜き取って自分の説として述べる
【𠞰】刀2+巢11=総画数13 U+207B0 [ソウ、ショウ/] 【剿𠟾𠟿劋𠟯𠟘】[く𡿨3巛田甲木果巣巢刀𠞰]
◆さっと薙(な)ぎ払うように一斉に捕らえる、根絶やしにする
◆さっと掠め取る、他人の説の一部を抜き取って自分の説として述べる
【勦】力2+巢11=総画数13 U+52E6 [ソウ、ショウ/] 【𠢶𣩓】[く𡿨3巛田甲木果巣巢カ力勦]
◆さっと薙(な)ぎ払うように一斉に捕らえる、根絶やしにする、同”剿”
◆さっと掠め取る、同”剿”
◆力を尽くして働く、精一杯働き疲れる、苦労する
【𡻝】山3+巢11=総画数14 U+21EDD [ソウ、ショウ/] [山く𡿨3巛田甲木果巣巢𡻝]
◆「嶚𡻝」、山が高いさま
【摷】手3+巢11=総画数14 U+6477 [ソウ、ショウ/] [オ才扌く𡿨3巛田甲木果巣巢摷]
◆掬(すく)い取る
【樔】木4+巢11=総画数15 U+6A14 [ソウ、ジョウ/] [木く𡿨3巛田甲木果巣巢樔]
◆木や高く組んだ櫓の上に作った粗末な見張り小屋
◆掬(すく)うようにして魚を捕る笊のような形の漁具、同”罺”
【𣩓】歹4+巢11=総画数15 U+23A53 [ソウ、ショウ/] 【勦𠢶】[一タ夕歹く𡿨3巛田甲木果巣巢𣩓]
◆さっと薙(な)ぎ払うように一斉に捕らえる、根絶やしにする、同”剿”
◆さっと掠め取る、同”剿”
◆力を尽くして働く、精一杯働き疲れる、苦労する
【漅】水3+巢11=総画数14 U+6F05 [ソウ、ジョウ/] [シ氵く𡿨3巛田甲木果巣巢漅]
◆「漅湖(そうこ)」、湖名、安徽省
【𤍒】火4+巢11=総画数15 U+24352 [ソウ、ショウ/] [火く𡿨3巛田甲木果巣巢𤍒]
◆炙(あぶ)る、焼く、同”𤑗”
【㺐】犬3+巢11=総画数14 U+3E90 [ソウ、ショウ/] 【𤜶】[ノ2犭く𡿨3巛田甲木果巣巢㺐]
◆中国南西部の少数民族の名
【璅】玉4+巢11=総画数15 U+7485 [ソウ、サ/] [王く𡿨3巛田甲木果巣巢璅]
◆玉(ぎょく)に似た美しい石
◆小さい、細かい、同”瑣”
【𥊌】目5+巢11=総画数16 U+2528C [ショウ/] [目く𡿨3巛田甲木果巣巢𥊌]
◆皺
【窼】穴5+巢11=総画数16 U+7ABC [ソウ、ショウ/] [ウ宀ハ八穴く𡿨3巛田甲木果巣巢窼]
◆(木の上の)真ん中が丸く窪(くぼ)んだ鳥の巣、同”巣”
【繅】糸6+巢11=総画数17 U+7E45 [ソウ/] 【缫𦃨𦃐】[糸く𡿨3巛田甲木果巣巢繅]
◆繭(まゆ)から糸を引き出す、糸を繰(く)る、同”繰”
◆色鮮やかな模様、色とりどりの糸を使って織り上げた模様、また編み上げた模様、同”藻”
◆色とりどりの糸を使って撚(よ)り上げた紐(ひも)、組紐、同”藻”{冕冠}
【缫】糸3+巢11=総画数14 U+7F2B [ソウ/] 【繅𦃨𦃐】[くレ幺一纟く𡿨3巛田甲木果巣巢缫]
◆繭(まゆ)から糸を引き出す、糸を繰(く)る、同”繰”
◆色鮮やかな模様、色とりどりの糸を使って織り上げた模様、また編み上げた模様、同”藻”
◆色とりどりの糸を使って撚(よ)り上げた紐(ひも)、組紐、同”藻”{冕冠}
【罺】网5+巢11=総画数16 U+7F7A [ソウ、ショウ/] 【𦌆】[四罒く𡿨3巛田甲木果巣巢罺]
◆掬(すく)うようにして魚を捕る笊のような形の漁具
【𦗔】耳6+巢11=総画数17 U+265D4 [ソウ、ショウ/] [耳く𡿨3巛田甲木果巣巢𦗔]
◆耳鳴りがする
◆耳元でざわざわと音がする
【䜈】言7+巢11=総画数18 U+4708 [ソウ、ショウ/] 【𧭄】[言く𡿨3巛田甲木果巣巢䜈]
◆他人の説の一部を抜き取って自分の説とする、一部分をさっと掠め取る
【轈】車7+巢11=総画数18 U+8F48 [ソウ、ジョウ/] 【𨏋】[車く𡿨3巛田甲木果巣巢轈]
◆車に高く建てた見張り用の台
【鄛】邑3+巢11=総画数14 U+911B [ソウ、ジョウ/] [く𡿨3巛田甲木果巣巢ろ3I|丨邑阝鄛]
◆古地名、現河南省南陽市新野県付近
【鏁】金8+巢11=総画数19 U+93C1 [サ/くさり、とざ・す] 【鎖锁鎻】[金く𡿨3巛田甲木果巣巢鏁]
◆小さな金属製の環(わ)を繋いで紐状にしたもの、チェーン(chain)
◆扉や戸を閉じて鍵を掛ける、錠をおろす
【隟】阜3+巢11=総画数14 U+969F [ゲキ、ケキ、キャク/ひま、すき] 【隙𨻶𡮱𧯈𨻩䧍】[ろ3I|丨阜阝く𡿨3巛田甲木果巣巢隟]
◆裂け目
◆本来の
◆小さな穴
◆ものの間(あいだ)に挟まれた狭い空間
【䲃】魚11+巢11=総画数22 U+4C83 [ソウ/] 【𩹳】[ク𠂊田、丶4灬魚く𡿨3巛田甲木果巣巢䲃]
◆コイ(鯉)に似てニワトリ(鶏)のような足を持つという魚名
【𡿿】巛3+8=総画数11 U+21FFF [コク、ワク/] [一、丶弋ノ丿戈口或く𡿨3巛𡿿]
◆水の流れるさま
【㦽】戈4+𡿿13=総画数17 U+39BD [イク/] 【𢒰】[ナ𠂇月有一、丶弋ノ丿戈口或戫一、丶弋ノ丿戈口、丶或ノ丿3彡4彧く𡿨3巛㦽]
◆優雅で洗練されているさま、同”彧”
【巤】巛3+12=総画数15 U+5DE4 [リョウ/] 【𢀂】[く𡿨3巛口囗メ㐅龱レ2、丶4巤]
◆髪の毛、頭髪と鬚(ひげ)、鬣(たてがみ)
◆鼠の毛
【儠】人2+巤15=総画数17 U+5120 [リョウ/] [イ亻く𡿨3巛口メレ2、丶4巤儠]
◆背が高く逞しい
【擸】手3+巤15=総画数18 U+64F8 [リョウ、ロウ/] 【𢴫】[オ才扌く𡿨3巛口メレ2、丶4巤擸]
◆揃えて持つ
◆折る、圧(へ)し折る、(木などを)折った時の音
【臘】月(肉)4+巤15=総画数19 U+81D8 [ロウ/] 【𦡳】[月く𡿨3巛口メレ2、丶4巤臘]
◆冬至を過ぎて行われるその年最後の祭礼、その年に収穫・収獲したものを供え八百万(やおろず)の神に感謝する祭り、同”蜡””䄍”
◆陰暦の十二月、同”臈”
◆この時期に作った肉や魚の干物また燻製
◆仏門に入ってからの年数、修練を積んだ年数
◆簡”腊”
【㯿】木4+巤15=総画数19 U+3BFF [リョウ/] [木く𡿨3巛口メレ2、丶4巤㯿]
◆「㯿欇」、シナフジ(支那藤)、マメ科フジ属の蔓性の木
【㲱】毛4+巤15=総画数19 U+3CB1 [リョウ/たてがみ] 【鬣鬛𩮻𩯓𩮓𩯝𣰫𩯻𩰆𩮊𨲲】[毛く𡿨3巛口メレ2、丶4巤㲱]
◆馬や獅子などの首筋の長くふさふさとした毛
◆長い髪また鬚
【𣰫】毛4+巤15=総画数19 U+23C2B [リョウ/たてがみ] 【鬣鬛𩮻𩯓𩮓𩯝㲱𩯻𩰆𩮊𨲲】[く𡿨3巛口メレ2、丶4巤毛𣰫]
◆馬や獅子などの首筋の長くふさふさとした毛
◆長い髪また鬚
【爉】火4+巤15=総画数19 U+7209 [ロウ、リョウ/] 【𤎞】[火く𡿨3巛口メレ2、丶4巤爉]
◆火が燃えるさま
◆火の燃える音
【犣】牛4+巤15=総画数19 U+72A3 [リョウ/] [牛牜く𡿨3巛口メレ2、丶4巤犣]
◆牡牛(おすうし)
◆ヤク(Yak、チベット周辺に産するウシ科ウシ属の哺乳類)と牡牛の交雑種
【獵】犬3+巤15=総画数18 U+7375 [リョウ/かり] 【猟獵𤢪𡗇】[ノ2犭く𡿨3巛口メレ2、丶4巤獵]
◆犬を放って禽獣を追い掛け捜し出し捕える、狩りをする、「猟」は日本での「狩」と同義で「狩」は本来「冬の狩り」を指す、春は「蒐」「獀」、夏は「猫」、秋は「獮」
◆(獲物を)追い掛け捜し求める、漁(あさ)る
【獵】犬3+巤18=総画数21 U+F9A7 [リョウ/かり] 【猟獵𤢪𡗇】[ノ2犭く𡿨3巛口メレ2、丶4巤獵]
◆犬を放って禽獣を追い掛け捜し出し捕える、狩りをする、「猟」は日本での「狩」と同義で「狩」は本来「冬の狩り」を指す、春は「蒐」「獀」、夏は「猫」、秋は「獮」
◆(獲物を)追い掛け捜し求める、漁(あさ)る
【䃳】石5+巤15=総画数20 U+40F3 [リョウ、ロウ/] [石く𡿨3巛口メレ2、丶4巤䃳]
◆石が落ちてくる
◆「䃳𥓐」、山が延々と連なっているさま
【𦒦】羽6+巤15=総画数21 U+264A6 [ロウ/] 【𦒩】[羽羽く𡿨3巛口メレ2、丶4巤𦒦]
◆「𦒦𦑶(ろうとう)」、鳥が翼を大きく羽撃(はばた)かせて飛び立つさま、同「𪇹䳴」、「【廣韻:入聲:盍第二十八:臘:𦒦】𦒦𦑲飛初起皃」
【𦒩】羽6+巤15=総画数21 U+264A9 [ロウ/] 【𦒦】[く𡿨3巛口囗メ㐅龱レ2、丶4巤羽羽𦒩]
◆「𦒩𦑲(ろうとう)」、鳥が翼を大きく羽撃(はばた)かせて飛び立つさま、同「𪇹䳴」、「【廣韻:入聲:盍第二十八:臘:𦒦】𦒦𦑲飛初起皃」
【蠟】虫6+巤15=総画数21 U+881F [ロウ/] 【蝋䗶】[中虫く𡿨3巛口メレ2、丶4巤蠟]
◆動植物などから精製する油性の物質、特にミツバチ(蜜蜂)の蜜から精製した蜜蝋を指す、ワックス(wax)、同簡”蜡”
【䝓】豕7+巤15=総画数22 U+4753 [リョウ/] [一ノ34彡く𧰨豕く𡿨3巛口メレ2、丶4巤䝓]
◆豕(猪や豚)の首筋の長くふさふさとした毛
◆鬣(たてがみ)、同”鬣”
【躐】足7+巤15=総画数22 U+8E90 [リョウ/] 【𨆍】[口⺊上止龰足く𡿨3巛口メレ2、丶4巤躐]
◆踏み越えて行く、乗り越えて行く
◆前の人の跡を踏みながら行く、前任者を飛び越えて行く
【邋】辵4+巤15=総画数19 U+908B [リョウ/] [く𡿨3巛口メレ2、丶4巤え辶辶邋]
◆折る
◆旗がひらひらと揺れ動くさま
◆身なりに構わずどんどんと進んで行く
【鑞】金8+巤15=総画数23 U+945E [ロウ/] 【镴𨭛】[金く𡿨3巛口メレ2、丶4巤鑞]
◆錫(すず)と鉛の合金、金属の溶接に使われるはんだ
【镴】金5+巤15=総画数20 U+9574 [ロウ/] 【鑞𨭛】[ノ丿一𠂉二レモ钅く𡿨3巛口メレ2、丶4巤镴]
◆錫(すず)と鉛の合金、金属の溶接に使われるはんだ
【䪉】革9+巤15=総画数24 U+4A89 [リョウ、ラク/] [十2廿口3革く𡿨3巛口囗メ㐅龱レ2、丶4巤䪉]
◆頭絡(とうらく、馬などの頭部に着ける革紐製の用具、これに手綱や銜などを繋ぐ)の額(ひたい)の部分の金属製の飾り、同”靻”
【鬣】髟10+巤15=総画数25 U+9B23 [リョウ/たてがみ] 【鬛𩮻𩯓𩮓𩯝㲱𣰫𩯻𩰆𩮊𨲲】[「Eム厶長镸ノ丿3彡髟く𡿨3巛口メレ2、丶4巤鬣]
◆馬や獅子などの首筋の長くふさふさとした毛
◆長い髪また鬚
【鱲】魚11+巤15=総画数26 U+9C72 [リョウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚く𡿨3巛口メレ2、丶4巤鱲]
◆オイカワ、コイ科オイカワ属の淡水魚
◆[日]「鱲子(からすみ)」、ボラ(鯔)などの卵巣を塩漬けし乾燥させたもの
【𪇹】鳥11+巤15=総画数26 U+2A1F9 [ロウ/] [く𡿨3巛口囗メ㐅龱レ2、丶4巤鳥𪇹]
◆「𪇹䳴(ろうとう)」、鳥が翼を大きく羽撃(はばた)かせて飛び立つさま、同「𦒦𦑶」、「【廣韻:入聲:合第二十七:拉:𪇹】𪇹䳴初飛皃」
【𪙷】齒15+巤15=総画数30 U+2A677 [ロウ/] [上止人4凵歯齒く𡿨3巛口囗メ㐅龱レ2、丶4巤𪙷]
◆物を齧(かじ)る音
◆「䶘𪙷(りゅうろう)」、固いものを噛(か)み砕く音


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 巛部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です