総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 幺部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 幺部」 [部首索引


【幺】幺3+0=総画数3 U+5E7A [ヨウ/] [くム厶幺]
①小さい、幼い
②最も年下の者
③いとがしら、部首名
④簡”么”
【乣】乙1+幺3=総画数4 U+4E63 [キュウ/] [くム厶幺L乚乣]
①遼(りょう、宋代の国名)や金(きん、宋代の国名)の軍隊の名、同”糺”
【㓜】刀2+幺3=総画数5 U+34DC [未詳/] [くム厶幺刀㓜]
①未詳、多く”幼”の義で使われるが不詳
【𠣎】勹2+幺3=総画数5 U+208CE [ヨウ、ユウ/おさな・い、いとけな・い] 【幼𢆲】[ノ𠃌勹くム厶幺𠣎]
①生まれて間もない子
②小さいさま、弱々しいさま、未熟なさま
③(幼い子を大切に育てるように)たっぷりの愛情を込めて慈(いつく)しむ
【吆】口3+幺3=総画数6 U+5406 [ヨウ/] [口くム厶幺吆]
①大声で叫ぶ
【𡗞】大3+幺3=総画数6 U+215DE [ケイ/] [くム厶幺大𡗞]
①【康熙字典】に「《集韻》獸跡也。又邑名。」、【廣韻】に「《獸跡亦邑名在洛陽》」とあり
②洛陽にあった村名
【𡵏】山3+幺3=総画数6 U+21D4F [セン/もっぱ・ら] 【専專专𠧡𠧢】[山くム厶幺𡵏]
①ただそれだけに、一途(いちず)に、ひたすらに
②権利や権限を一人占めする
【𢇝】广3+幺3=総画数6 U+221DD [テイ、タイ/そこ] 【底㡳】[广くム厶幺𢇝]
①物の一番下の面
②物の基本また土台、根拠とするもの、下地
③行き止まり、至る、行き着く
④なに(what)、~のような
【㭃】木4+幺3=総画数7 U+3B43 [コウ/つな] 【綱纲𣓡】[木くム厶幺㭃]
①網が解(ほつ)れたり絡まったりしないように周りを留める太い縄
②全体を網羅し纏めるもの、物事の輪郭・概要
③生物学上の分類の一つ、「門」よりも小分類で「目(もく)」よりも大分類
【𣢄】欠4+幺3=総画数7 U+23884 [ユウ/] 【𣢜】[くム厶幺ノフ乛人欠𣢄]
①もの悲しく思う
②シカ(鹿)の鳴く声の形容、同”呦”
【麼】麻11+幺3=総画数14 U+9EBC [モ、バ/] 【麽嚒庅尛𡭯】[广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻くム厶幺麼]
①細かい、小さい、微か
②「什麼」、同「什么」、なに(what)、~は何でも(whatever)
③「怎麼」、同「怎么」、どのようにして(how)、なに(what)、多分
【𪘋】齒15+幺6=総画数21 U+2A60B [ギ、ガイ、ゲ/] 【𪘫𪘲】[上止人4凵歯齒ウ宀くム厶幺𪘋]
①歯が不揃いなさま、同”𪙉(齹)””𪘬”
②「𪗶𪘋(しぎ)」、歯を剥(む)き出しにするさま

【幻】幺3+1=総画数4 U+5E7B [ゲン、カン/まぼろし] 【㕕】[くム厶幺フ𠃌幻]
①まぼろし、実在するかのように見えるもの
②目を眩(くら)ます、惑わし欺く
③化(ば)ける
【𠯻】口3+幻4=総画数7 U+20BFB [未詳/] [口くム厶幺フ幻𠯻]
①【康熙字典】「㗕」に「《玉篇》𠯻㗕也」とあり
【㘭】土3+幻4=総画数7 U+362D [オウ、ヨウ/] 【坳垇】[土くム厶幺フ幻㘭]
①窪み
【抝】手3+幻4=総画数7 U+629D [オウ、ヨウ/ねじ・る、す・ねる、こじ・れる] 【拗】[オ才扌くム厶幺フ幻抝]
①ねじ・る、竹のように撓(しな)り曲がる、また曲がってから折れる
②す・ねる、素直に人の言うことを聞き入れない
③こじ・れる、すんなりと運ばない

【𢆯】幺3+1=総画数4 U+221AF [シ/いと] 【糸】[くム厶幺I|丨𢆯]
①蚕の繭から取り出した繊維(忽)五本を縒(よ)ったもの、十本を縒ったものが「絲」、中国では「縫物などに使う糸」の場合は「线(線)」「丝(絲)」を使う
②生糸、絹糸、同”絲”
③綿などの繊維を縒ったもの、同”絲”
④細い、極めて小さい、細く長く繋がるもの、同”絲”
⑤弦楽器、またその弦、同”絲”
⑥10の-4乗{数字}
⑦いと、部首名
【𠆺】人2+𢆯4=総画数6 U+201BA [ケン、ゲン/] 【伭】[イ人亻くム厶幺I|丨𢆯𠆺]
①恨み怒って言うことを聞き入れない
【𢎺】弓3+𢆯4=総画数7 U+223BA [ケン、ゲン/つる] 【弦】[弓くム厶幺I|丨𢆯𢎺]
①弓に張る糸{弓箭}
②半円形(”(”字形)の月
③半円形の先端同士を結ぶ線
④楽器に張る糸

【𢆰】幺3+1=総画数4 U+221B0 [コ、ゴ/] [一くム厶幺𢆰]
①互い違いに重なる或いは交(まじ)わるさま、同”互”
【㕄】厂2+𢆰4=総画数6 U+3544 [シ、テイ、タイ/] 【厎】[厂一くム厶幺𢆰㕄]
①砥石(といし)に利用される柔らかく肌理(きめ)の細かい石、同”砥”
②研(と)いで平らにする、同”砥”
③~に至(いた)る、~に行く着く、同”致”
【𠯝】口3+𢆰4=総画数7 U+20BDD [テイ/] 【呧𠯞】[口一くム厶幺𢆰𠯝]
①怒鳴りながら責める
【𡆻】囗3+𢆰4=総画数7 U+211BB [コク/くに] 【国國囶𡇏𡇅𡇕囻𡇎𡆿𡈑㕵𢦾𤦂䆐】[口囗一くム厶幺𢆰𡆻]
①主権者の支配が及ぶ範囲、土地や人や政治体制などを含む概念で古くは君主から与えられた領地、「王(権力者)の勢力が及ぶ範囲(囗)」の意
【𡉬】土3+𢆰4=総画数7 U+2126C [テイ、タイ、チ、ジ/] 【坻𡍓坘𡉶𡊆𡉳𡊈𡊓𡊇】[土一くム厶幺𢆰𡉬]
①小さな中洲(なかす)、「沚」よりも小さく低いもの、「【爾雅:釋水】水中可居者曰洲,小洲曰陼,小陼曰沚,小沚曰坻。」
②丘、丘陵(きゅうりょう)、またその斜面
③行き着く、行き着いて止(とど)まる、同”坁”
【𡗰】大3+𢆰4=総画数7 U+215F0 [テイ、タイ/] 【奃𣱋𡗨𡘄】[大一くム厶幺𢆰𡗰]
①大体、凡(おおよ)そ
【𢻽】攴4+𢆰4=総画数8 U+22EFD [テイ、タイ/] 【㪆𢼕𢺾】[一くム厶幺𢆰ト卜⺊ヌ又攴𢻽]
①未詳、「【集韻:卷五:上聲上】㪆博雅隠也」「【集韻:卷二:平聲二】㪭㪆㪭欺也」
【𦙘】月(肉)4+𢆰4=総画数8 U+26658 [チ/] 【胝𦙁𦙠𦝔𦛪】[月一くム厶幺𢆰𦙘]
①摩擦や刺激が繰り返されて皮膚が硬くなったもの
②「胼𦙘(へんち、たこ)」、摩擦や刺激が繰り返されて皮膚が硬くなったもので膨らみがないもの
【𣲑】水3+𢆰4=総画数7 U+23C91 [コ、ゴ/] [シ氵一くム厶幺𢆰𣲑]
①未詳、【康熙字典】に「《集韻》水漫也」とあり
【𤤈】玉4+𢆰4=総画数8 U+24908 [コ、ゴ/] 【瑚】[王一くム厶幺𢆰𤤈]
①「珊𤤈(さんご)」、サンゴ虫(花虫綱に属する海生動物)の骨格、一部は宝石として珍重される
②「瑚璉(これん)」、祭礼の際にキビ(黍)やアワ(粟)などの穀物を盛り供える器
【𤬮】瓦4+𢆰4=総画数8 U+24B2E [ビン、ヘイ、ビョウ/かめ] 【瓶甁𤭅𪋋】[一くム厶幺𢆰一レ、丶乙⺄瓦𤬮]
①口が小さく首が窄んで胴が膨らんでいる容器、一般に「甕」よりも小さいもの{器}
【𤵋】疒5+𢆰4=総画数9 U+24D4B [チ/] 【疷】[病疒一くム厶幺𢆰𤵋]
①胼胝(たこ)、摩擦や刺激が繰り返されて皮膚が硬くなったもの、同”胝”
【𥄆】目5+𢆰4=総画数9 U+25106 [シ、ジ/] 【眂𥄇】[目一くム厶幺𢆰𥄆]
①視(み)る、見ようとするものに視線を向けて見る、同”視”
【𥐺】石5+𢆰4=総画数9 U+2543A [テイ、タイ/と、と・ぐ] 【砥䂡】[石一くム厶幺𢆰𥐺]
①刃物を研(と)ぐための柔らかく肌理(きめ)の細かい石、同”厎”
②刃物を研ぐ
③研いで平らにする、同”厎”
④「𥐺柱(しちゅう)」(1)河南省三門峡市を流れる黄河の中に聳え立つ山の名(2)固く信念を守りどのようなことにも揺らがないこと、またそのような人、「川の中に柱のように聳え立ち急流にも動じない」の意
【𥘢】示4+𢆰4=総画数8 U+25622 [シ/] 【祗祬𥙆𥘡𥙥𥙂𥙠𣱊】[ネ示礻一くム厶幺𢆰𥘢]
①敬(うやま)う、恭(うやうや)しく振る舞う
②只(ただ)、ただ~だけ、ただひたすらに、同”祇”
【𥝮】禾5+𢆰4=総画数9 U+2576E [チ/] 【秪𥞓】[ノ木禾一くム厶幺𢆰𥝮]
①穀物が実り始める、同”秖”
②植物の根、同”柢”
③敬(うやま)う、恭(うやうや)しい、同”祗”
④只(ただ)、ただ~だけ、ただひたすらに、同”祗”
【𦍝】羊6+𢆰4=総画数10 U+2635D [テイ、タイ/] 【羝𦍞𦍫𦍿】[羊一くム厶幺𢆰𦍝]
①(三歳の)牡の羊
【𦕇】耳6+𢆰4=総画数10 U+26547 [シン/] 【聄𦕑𦕗】[耳一くム厶幺𢆰𦕇]
①耳を傾けてよく聞く
【𧉛】虫6+𢆰4=総画数10 U+2725B [テイ、ダイ/] [中虫一くム厶幺𢆰𧉛]
①空に架かる虹(にじ)
【𧣎】角7+𢆰4=総画数11 U+278CE [テイ、タイ/] 【觝】[ク用角一くム厶幺𢆰𧣎]
①触れる、当たる、同”抵”
【𧦚】言7+𢆰4=総画数11 U+2799A [テイ、タイ/] 【詆诋𧨱】[言一くム厶幺𢆰𧦚]
①厳しい口調で責める、詰(なじ)る
②辱(はずかし)める
③欺く
【𧵇】貝7+𢆰4=総画数11 U+27D47 [チ、ジ/] 【貾】[目ハ貝一くム厶幺𢆰𧵇]
①「餘貾」、貝名、黄地に白い模様があるという
【𧺦】走7+𢆰4=総画数11 U+27EA6 [テイ/] 【趆】[一くム厶幺𢆰土⺊上止龰走𧺦]
①足早に行く
【𧿠】足7+𢆰4=総画数11 U+27FE0 [コ、ゴ/] [口⺊上止龰足一くム厶幺𢆰𧿠]
①足で踏む、同”蹋”
②「𧿠跪」、片足或いは両足の膝と爪先を地に着け踵(かかと)を浮かせ膝から上を直立させる、拝礼の作法の一つ
【𨋇】車7+𢆰4=総画数11 U+282C7 [テイ、タイ/] 【軧𨌮𨋆】[車一くム厶幺𢆰𨋇]
①大きな車の後部、また後端、「【說文解字:車部:軧】大車後也」「【說文解字注:軧】大車後也。大車以載任器,牝負長八尺,謂較也。其後必崇,其闌與三面等,非若小車之後也。故曰軧。軧之言底也。」
【𨠀】酉7+𢆰4=総画数11 U+28800 [コ、ゴ、グ/] 【醐𨡷𨠂】[西酉一くム厶幺𢆰𨠀]
①「醍𨠀(だいご)」、バターなどの乳製品を精製した酥(そ、”酥”参照)が分離した脂を固めたもの、最上の乳脂肪食品
②仏教の最上の教え
【𨸞】阜3+𢆰4=総画数7 U+28E1E [テイ、タイ/] 【阺𨸧】[ろ3I|丨阜阝一くム厶幺𢆰𨸞]
①丘陵(きゅうりょう)、小高い土山(つちやま)
【䩘】革9+𢆰4=総画数13 U+4A58 [テイ、タイ/] 【䩚𩉱】[十2廿口3革一くム厶幺𢆰䩘]
①履物の底の綻びを繕う、同”靪”
②革だけで作った履物、中敷きや飾りがないもの、同”鞮”
【𩵷】魚11+𢆰4=総画数15 U+29D77 [シ/] 【𩶅𩶪】[ク𠂊田、丶4灬魚一くム厶幺𢆰𩵷]
①「魺𩵷(かし)」、サバ科サワラ属の海水魚、また同属の魚の一種
【𩿒】鳥11+𢆰4=総画数15 U+29FD2 [シ/とび] 【鴟𪂑鸱𨾦】[一くム厶幺𢆰鳥𩿒]
①トビ(鳶、鴟、鵄)、タカ科トビ属の鳥
②フクロウ(梟)、フクロウ科の鳥の総称

【幼】幺3+2=総画数5 U+5E7C [ヨウ、ユウ/おさな・い、いとけな・い] 【𢆲𠣎】[くム厶幺カ力幼]
①生まれて間もない子
②小さいさま、弱々しいさま、未熟なさま
③(幼い子を大切に育てるように)たっぷりの愛情を込めて慈(いつく)しむ
【㑃】人2+幼5=総画数7 U+3443 [オウ、ヨウ/] [イ人亻くム厶幺カ力幼㑃]
①頑(かたくな)で他人のいうことには耳を貸さない、道義や道理に従わない、同”𢲷””很””戾”
【呦】口3+幼5=総画数8 U+5466 [ユウ/] [口くム厶幺カ力幼呦]
①シカ(鹿)の鳴く声の形容
【坳】土3+幼5=総画数8 U+5773 [オウ、ヨウ/] 【㘭垇】[土くム厶幺カ力幼坳]
①窪み
【𡛙】女3+幼5=総画数8 U+216D9 [ヨウ/] [女くム厶幺カ力幼𡛙]
①「𡛙㜵」、美しいさま
【孧】子3+幼5=総画数8 U+5B67 [ユウ/] [くム厶幺カ力幼子孧]
①幼い、幼児
【岰】山3+幼5=総画数8 U+5CB0 [オウ、ヨウ/] [山くム厶幺カ力幼岰]
①隈(くま)、山の奥まった所
【𢂅】巾3+幼5=総画数8 U+22085 [オウ、ヨウ/] 【袎𥿌】[巾くム厶幺カ力幼𢂅]
①靴下の足首から上の筒状の部分
【怮】心3+幼5=総画数8 U+602E [ユウ、ヨウ/] [ハI|丨忄くム厶幺カ力幼怮]
①(怒りを口に出さずに)むっとする
②憂えるさま
【拗】手3+幼5=総画数8 U+62D7 [オウ、ヨウ/ねじ・る、す・ねる、こじ・れる] 【抝】[オ才扌くム厶幺カ力幼拗]
①ねじ・る、竹のように撓(しな)り曲がる、また曲がってから折れる
②す・ねる、素直に人の言うことを聞き入れない
③こじ・れる、すんなりと運ばない
【𣅺】日4+幼5=総画数9 U+2317A [ユウ/] [日くム厶幺カ力幼𣅺]
①「𣅺𣅴」、乾き始めているさま、まだ乾き切らないさま
【柪】木4+幼5=総画数9 U+67EA [オウ、ヨウ/] [木くム厶幺カ力幼柪]
①【康熙字典】に「《類篇》曲木也」とあり
【𣢜】欠4+幼5=総画数9 U+2389C [ユウ/] 【𣢄】[くム厶幺カ力幼ノフ乛人欠𣢜]
①もの悲しく思う
②シカ(鹿)の鳴く声の形容、同”呦”
【泑】水3+幼5=総画数8 U+6CD1 [ユウ、ヨウ/] [シ氵くム厶幺カ力幼泑]
①黒い水
②釉薬(ゆうやく、うわぐすり)
【㶭】火4+幼5=総画数9 U+3DAD [ユウ/] [火くム厶幺カ力幼㶭]
①「㶭炄」、乾き始めているさま、まだ乾き切らないさま
【狕】犬3+幼5=総画数8 U+72D5 [オウ、ヨウ/] [ノ2犭くム厶幺カ力幼狕]
①頭部に斑模様のあるヒョウ(豹)に似た獣の名
【眑】目5+幼5=総画数10 U+7711 [オウ、ヨウ/] [目くム厶幺カ力幼眑]
①目が窪(くぼ)んでいるさま、同”窅””䁱”
②(物思いに)深く沈み込むさま、「【南齊書:卷十一志第三樂】清思眑眑閟寢微微」、【漢書:志:禮樂志】では「聈聈」とする「清思聈聈經緯冥冥」
【窈】穴5+幼5=総画数10 U+7A88 [ヨウ/] [ウ宀ハ八穴くム厶幺カ力幼窈]
①深遠な
②奥深くもの静かな
③落ち着いて美しいさま
【𥿌】糸6+幼5=総画数11 U+25FCC [オウ、ヨウ/] 【袎𢂅】[糸くム厶幺カ力幼𥿌]
①靴下の足首から上の筒状の部分
【聈】耳6+幼5=総画数11 U+8048 [ユウ/] [耳くム厶幺カ力幼聈]
①(物思いに)深く沈み込むさま、「【漢書:志:禮樂志】清思聈聈經緯冥冥」、【南齊書:卷十一志第三樂】では「眑眑」とする「清思眑眑閟寢微微」
【苭】艸3+幼5=総画数8 U+82ED [ヨウ/] [サ十2艹艹くム厶幺カ力幼苭]
①「苭茮」、葉が細長いさま
【蚴】虫6+幼5=総画数11 U+86B4 [ユウ/] [中虫くム厶幺カ力幼蚴]
①「蚴蟉(ゆうりゅう)」、龍のように体をくねらせながら進むさま
【袎】衣5+幼5=総画数10 U+888E [オウ、ヨウ/] 【𥿌𢂅】[ネ衣衤くム厶幺カ力幼袎]
①靴下の足首から上の筒状の部分
【詏】言7+幼5=総画数12 U+8A4F [ヨウ/] [言くム厶幺カ力幼詏]
①言い争う
【軪】車7+幼5=総画数12 U+8EEA [オウ、ヨウ/] [車くム厶幺カ力幼軪]
①車が軋る音
【𨱧】長7+幼5=総画数12 U+28C67 [ヨウ/] [「Eム厶長镸くム厶幺カ力幼𨱧]
①未詳、【康熙字典】に「《集韻》𨱧䦊長而不勁。」とあり
【靿】革9+幼5=総画数14 U+977F [オウ、ヨウ/] [十2廿口3革くム厶幺カ力幼靿]
①長靴の踝から上の筒状の部分
【䬀】風9+幼5=総画数14 U+4B00 [ヨウ、ユウ/] 【𩘈】[几𠘨ノ中虫風くム厶幺カ力幼䬀]
①「䬀𩖴(ようりゅう)」、そよそよと風が吹くさま、またその音の形容
【䱂】魚11+幼5=総画数16 U+4C42 [ユウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚くム厶幺カ力幼䱂]
①魚名
②コイ(鯉)
【鴢】鳥11+幼5=総画数16 U+9D22 [オウ、ヨウ/] 【𩾮𪀂】[くム厶幺カ力幼鳥鴢]
①鳥名、別名「鴢頭(おうとう)」「魚鵁(ぎょこう)」「頭鵁(とうこう)」、未詳、「【山海經:中山經】其狀如鳧,青身而朱目赤尾,食之宜子。」
【𪀂】鳥11+幼5=総画数16 U+2A002 [オウ、ヨウ/] 【鴢𩾮】[鳥くム厶幺カ力幼𪀂]
①鳥名、別名「鴢頭(おうとう)」「魚鵁(ぎょこう)」「頭鵁(とうこう)」、未詳、「【山海經:中山經】其狀如鳧,青身而朱目赤尾,食之宜子。」
【黝】黑12+幼5=総画数17 U+9EDD [ユウ/] [口ソ土、丶4灬黑くム厶幺カ力幼黝]
①微かに青味を帯びた黒
②黒い壁土を塗る、黒くする、白は「堊」

【𢆶】幺3+3=総画数6 U+221B6 [ユウ、シ/] [くム厶幺2𢆶]
①微か、細い、小さい
②此の、此れ、此処に、同”兹”
【𠄮】二2+𢆶6=総画数8 U+2012E [ア、エ/] 【亜亞亚】[二くム厶幺2𢆶𠄮]
①次ぐ、準ずる
②ほぼ同じだがやや劣る、また少ない
【𡇟】囗3+𢆶6=総画数9 U+211DF [キ、ケ/] [口囗くム厶幺2𢆶𡇟]
①未詳
【𡋢】土3+𢆶6=総画数9 U+212E2 [/] [くム厶幺2𢆶土𡋢]
①【漢語大字典】に”幽”の異体字とあり
【𡥝】子3+𢆶6=総画数9 U+2195D [シ、ジ/] 【孳孶】[くム厶幺2𢆶子𡥝]
①子作りに励む、繁殖する
②怠けることなく一生懸命に励む
【𣳯】水3+𢆶6=総画数9 U+23CEF [ジ、シ/しげる] 【滋】[シ氵くム厶幺2𢆶𣳯]
①草木が盛んに茂る、また育つ
②増える、益々
③潤いのあるさま、栄養があるさま
【茲】艸3+𢆶6=総画数9 U+8332 [シ、ジ/ここ] 【兹𦱳茊】[サ十2艹艹くム厶幺2𢆶茲]
①草木が茂る
②ここ、此の、此れ、此処に
③藁などを編んで作った一人用の敷物

【𢆻】幺3+5=総画数8 U+221BB [キ、ケ/いく、いく・つ、いく・らか] 【幾𢆼】[くム厶幺2𢆶几𢆻]
①どれ程、何度か、数や回数などが分からないがあまり多くないさまを指す
②殆(ほとん)ど、もう少しで、数や程度などがほぼ等しい或いは状況などが近くに迫っているさまを指す
③微か、僅か
【𩜆】食8+𢆻8=総画数16 U+29706 [キ、ケ/] 【饑】[人一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿くム厶幺2𢆶几𢆻𩜆]
①穀物が不作で食料が不足する
②食糧が不足して腹をすかす
③同”飢”

【幽】幺3+6=総画数9 U+5E7D [ユウ/かす・か] 【𠫬】[くム厶幺2山幽]
①かす・か、仄(ほの)かな、ぼんやりしている、物静かな
②薄暗い、暗い
③遠く離れているさま、奥深いさま、人知れないさま
④暗がりに身を隠す
【𥠃】禾5+幽9=総画数14 U+25803 [シ、シュウ/] 【稵】[ノ木禾くム厶幺2山幽𥠃]
①穀物が盛んに生長するさま
②穀物の苗を植える
【𧍘】虫6+幽9=総画数15 U+27358 [ユウ/] [中虫くム厶幺2山幽𧍘]
①龍のように体をくねらせながら進むさま
②「𧍘蛻」、ジガバチ(似我蜂)、ジガバチ科のハチ(蜂)
【䫜】頁9+幽9=総画数18 U+4ADC [オウ、ヨウ/] [くム厶幺2山幽一目自𦣻貝頁䫜]
①頭が大きく目が窪(くぼ)んでいるさま、同”𪃨”
②(頭が)窪んでいるさま、凹(へこ)んでいるさま、「【通雅:卷七】䫜顤即凹磽」「【敬業堂詩集:卷三十六】道旁石刻大字深而䫜」
【𩘈】風9+幽9=総画数18 U+29608 [ヨウ、ユウ/] 【䬀】[几𠘨ノ中虫風くム厶幺2山幽𩘈]
①「𩘈𩖴(ようりゅう)」、そよそよと風が吹くさま、またその音の形容
【𪃨】鳥11+幽9=総画数20 U+2A0E8 [オウ、ヨウ/] [くム厶幺2山幽鳥𪃨]
①頭が大きく目が窪(くぼ)んでいるさま、同”䫜”
【𪋎】鹿11+幽9=総画数20 U+2A2CE [ユウ、ユ/] 【麀】[广コヒ七𠤎匕2比鹿くム厶幺2山幽𪋎]
①牝鹿

【胤】月(肉)部

【𢇂】幺3+6=総画数9 U+221C2 [/] [くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂]
①鳥を捕らえる網、同”率”
②率いる
【𠶽】口3+𢇂9=総画数12 U+20DBD [カン、ケン/] 【𠴨】[口くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂𠶽]
①「𠶽𠶽(かんかん)」、(鳥が)声を合わせて鳴くさま、またその声の形容
【聨】耳6+𢇂9=総画数15 U+8068 [レン/] 【聯联聫聮䏈】[耳くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂聨]
①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く
【𧤋】角7+𢇂9=総画数16 U+2790B [イ/] 【彝彛彜𢑱彞𢍵𢑴𦄳𢑲𦇚𢇏𦆩𢁔】[ク用角くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂𧤋]
①宗廟での祭礼の際に使用する酒器
②常に従うべき規則・慣例・方式
【𨵿】門8+𢇂9=総画数17 U+28D7F [カン、ケン/せき、かか・わる] 【關闗𨶚𨳹𨷀関关】[門くム厶幺2𢆶一ノ丿ナ十2廾𢇂𨵿]
①門の扉を閉めて開かないようにするための閂(かんぬき)、同”閞”
②門を閉じる、門を閉じて閂を掛ける
③国や領地などの周りを囲った境界に設けられた出入口、その出入口に設ける構築物が「門」
④(左右の扉を閉めて閂を掛けるように)それぞれ別のものを繋(つな)ぐ、その繋ぎ目、節目
⑤互いに係(かかわ)りを持つ

【𢇁】幺3+7=総画数10 U+221C1 [シ/いと] 【絲丝】[くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁]
①蚕の繭から取り出した繊維(忽)十本を縒(よ)ったもの、五本を縒ったものが「糸」
②生糸、絹糸
③綿などの繊維を縒ったもの
④細い、極めて小さい、細く長く繋がるもの
⑤弦楽器、またその弦
⑥10の-4乗{数字}、重量の単位{各種単位}
【㬎】日4+𢇁10=総画数14 U+3B0E [ケン/あらわ・れる、あきら・か] 【𣊡】[日くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁㬎]
①はっきりと見える、「明るい陽の下では細い糸がはっきりと見える」の意、同”顯(顕)”
【聮】耳6+𢇁10=総画数16 U+806E [レン/] 【聯联聨聫䏈】[耳くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁聮]
①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く
【闗】門8+𢇁10=総画数18 U+95D7 [カン、ケン/せき、かか・わる] 【關𨵿𨶚𨳹𨷀関关】[門くム厶幺2𢆶、丶4灬𢇁闗]
①門の扉を閉めて開かないようにするための閂(かんぬき)、同”閞”
②門を閉じる、門を閉じて閂を掛ける
③国や領地などの周りを囲った境界に設けられた出入口、その出入口に設ける構築物が「門」
④(左右の扉を閉めて閂を掛けるように)それぞれ別のものを繋(つな)ぐ、その繋ぎ目、節目
⑤互いに係(かかわ)りを持つ

【𢇅】幺3+7=総画数10 U+221C5 [カン/] [くム厶幺2𢆶I|丨2ト卜⺊卝𢇅]
①機織機の緯糸を通す道具
【𨶚】門8+𢇅10=総画数18 U+28D9A [カン、ケン/せき、かか・わる] 【關闗𨵿𨳹𨷀関关】[門くム厶幺2𢆶I|丨2ト卜⺊卝𢇅𨶚]
①門の扉を閉めて開かないようにするための閂(かんぬき)、同”閞”
②門を閉じる、門を閉じて閂を掛ける
③国や領地などの周りを囲った境界に設けられた出入口、その出入口に設ける構築物が「門」
④(左右の扉を閉めて閂を掛けるように)それぞれ別のものを繋(つな)ぐ、その繋ぎ目、節目
⑤互いに係(かかわ)りを持つ

【𢇇】幺3+8=総画数11 U+221C7 [カン、ケン/] 【𡮟】[くム厶幺2𢆶Lノ丿I|丨」丱𢇇]
①機織道具の一つで緯糸(よこいと)を巻き付け経糸(たていと)の間を通す舟形の道具、同”杼”
【聯】耳6+𢇇11=総画数17 U+806F [レン/] 【联聨聫聮䏈】[耳くム厶幺2𢆶Lノ丿I|丨」丱𢇇聯]
①繋がり合う、繋がって一続きになる、連なる、結び付く
【關】門8+𢇇11=総画数19 U+95DC [カン、ケン/せき、かか・わる] 【闗𨵿𨶚𨳹𨷀関关】[門くム厶幺2𢆶Lノ丿I|丨」丱𢇇關]
①門の扉を閉めて開かないようにするための閂(かんぬき)、同”閞”
②門を閉じる、門を閉じて閂を掛ける
③国や領地などの周りを囲った境界に設けられた出入口、その出入口に設ける構築物が「門」
④(左右の扉を閉めて閂を掛けるように)それぞれ別のものを繋(つな)ぐ、その繋ぎ目、節目
⑤互いに係(かかわ)りを持つ

【幾】幺3+9=総画数12 U+5E7E [キ、ケ/いく、いく・つ、いく・らか] 【𢆻𢆼】[くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾]
①どれ程、何度か、数や回数などが分からないがあまり多くないさまを指す
②殆(ほとん)ど、もう少しで、数や程度などがほぼ等しい或いは状況などが近くに迫っているさまを指す
③微か、僅か
④簡”几”
【僟】人2+幾12=総画数14 U+50DF [キ、ケ/] [イ人亻くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾僟]
①細部にまでよく配慮されているさま、「【說文解字:人部:僟】精謹也。」「【古文苑:卷十五】尊此官典僟宻也」
②殆(ほとん)ど、もう少しで、同”幾”
【嘰】口3+幾12=総画数15 U+5630 [キ、ケ/] 【叽】[口くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾嘰]
①少し食べる、少しずつ食べる
②「しくしく」と小さな声で泣くさま
③「嗶嘰(ぴーじー)」、サージ(serge)、綾織(あやおり)の一種
【𦠄】月(肉)4+幾12=総画数16 U+26804 [キ、ケ/] 【𦢍】[月くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾𦠄]
①頬の肉
【機】木4+幾12=総画数16 U+6A5F [キ、ケ/はた] [木くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾機]
①布を織る装置
②ある仕事をさせるために多くの人や部品を集めて組み上げた仕組みや仕掛け、また組織や装置
③ある特定の役割や働きがある仕組みや仕掛け
④物事が起こったり変化したりする際の要(かなめ)となる部分やタイミング、またそれを敏感に感じ取る
⑤簡”机”
【璣】玉4+幾12=総画数16 U+74A3 [キ、ケ/] 【玑】[王くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾璣]
①完全に丸くない玉(たま)
②「璣衡(きこう)」、天文観測用の機器、天球儀のようなもの
③北斗七星の第三星
【磯】石5+幾12=総画数17 U+78EF [キ、ケ/いそ] 【矶】[石くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾磯]
①石や岩に水が激しく打ち当たる
②石や岩の多い水辺
【禨】示5+幾12=総画数17 U+79A8 [キ、ケ/] [二小𡭕示くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾禨]
①神に吉祥を祈願する
②髪を洗い清めてから酒を飲む
【穖】禾5+幾12=総画数17 U+7A56 [キ、ケ/] [ノ木禾くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾穖]
①穀物の種が真珠の飾りのように連なっているさま
【耭】耒6+幾12=総画数18 U+802D [キ/] [ノ三二木未耒くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾耭]
①耕す
【蟣】虫6+幾12=総画数18 U+87E3 [キ/] 【虮】[中虫くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾蟣]
①シラミ(虱)の卵
②ヒル(蛭)、ヒル綱の動物の総称
【譏】言7+幾12=総画数19 U+8B4F [キ、ケ/そし・る] 【讥】[言くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾譏]
①(「誹」よりも語調は穏やかだが冷やかに)責めるように言う、咎める
②悪く言う、貶(けな)す
【鐖】金8+幾12=総画数20 U+9416 [キ、ケ/] [金くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾鐖]
①釣り針の「かえし」「もどり」と呼ばれる突起
②大きな鎌
③弩の矢を発射する装置
【鞿】革9+幾12=総画数21 U+97BF [キ、ケ/] [十2廿口3革くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾鞿]
①面懸(おもがい)
②手綱
【饑】食9+幾12=総画数21 U+9951 [キ、ケ/] 【𩜆】[人一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾饑]
①穀物が不作で食料が不足する
②食糧が不足して腹をすかす
③同”飢”、簡”饥”
【魕】鬼10+幾12=総画数22 U+9B55 [キ、ギ/] 【𩴪𩴆】[ノ丿田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾魕]
①鬼
②神また鬼神に吉祥を祈願する
【𩴪】鬼10+幾12=総画数22 U+29D2A [キ、ギ/] 【魕𩴆】[くム厶幺2一、丶弋ノ丿戈人幾ノ丿田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼𩴪]
①鬼
②神また鬼神に吉祥を祈願する

【㡭】幺3+11=総画数14 U+386D [ケイ、ケ/] [くム厶幺2𢆶4L乚㡭]
①継(つ)ぐ
【𢣎】心3+㡭14=総画数17 U+228CE [タン/] [ハI|丨忄くム厶幺2𢆶4L乚㡭𢣎]
①「悿𢣎」、惑う、混乱して判断や区別がつかない
【斷】斤4+㡭14=総画数18 U+65B7 [タン、ダン/た・つ、ことわ・る] 【断𣃔𣂢𠜷𠝅】[くム厶幺2𢆶4L乚㡭ノ丿2𠂆T斤斷]
①繋がっているものを折ったり切ったりして二つに切り離す
②ぷっつりと途切れる、絶える
③すっぱりと区切る、きっぱりと決める
④決して~ない、きっぱりと~する
【檵】木4+㡭14=総画数18 U+6AB5 [ケイ、ケ/] 【𣠭】[木くム厶幺2𢆶4L乚㡭檵]
①トキワマンサク(常磐万作)、マンサク科マンサク属の木{トキワマンサク}
②「枸檵(くけい)」、同「枸杞(クコ)」、ナス科クコ属の木、食用や薬用に用いられる{クコ}
【繼】糸6+㡭14=総画数20 U+7E7C [ケイ、ケ/つ・ぐ、まま] 【継继𦁚】[糸くム厶幺2𢆶4L乚㡭繼]
①切れている糸を繋いで一本にする、繋ぎ足す
②途切れないように前に続ける、前の物事を引き受けて続ける
③[日]まま、法的には親子関係であるが親と子の間に血の繋がりがない関係
【䜝】言7+㡭14=総画数21 U+471D [タン/] [言くム厶幺2𢆶4L乚㡭䜝]
①「𧨩䜝(てんたん)」、言っていることがはっきりしない、或いははっきり分からない
【䠪】足7+㡭14=総画数21 U+482A [タン、ダン/] 【𨇰】[口⺊上止龰足くム厶幺2𢆶4L乚㡭䠪]
①獣の通った跡
②速く歩く

【𢇍】幺3+12=総画数15 U+221CD [ゼツ、ゼチ/た・つ、た・える] 【絶絕绝𠤉】[くム厶幺2𢆶4」𢇍]
①(一本の糸を二つに)断ち切る、きっぱりと分(わ)かつ
②切れてその先が続いて行かない、途切れる
③その先がない、その先には何もない、尽きる、滅ぶ
④それ以上はない、非常に、極めて
【𣃔】斤4+𢇍16=総画数20 U+230D4 [タン、ダン/た・つ、ことわ・る] 【断斷𣂢𠜷𠝅】[くム厶幺2𢆶4」𢇍ノ丿2𠂆T斤𣃔]
①繋がっているものを折ったり切ったりして二つに切り離す
②ぷっつりと途切れる、絶える
③すっぱりと区切る、きっぱりと決める
④決して~ない、きっぱりと~する
【躖】足7+𢇍15=総画数22 U+8E96 [タン、ダン/] [口⺊上止龰足くム厶幺2𢆶4」𢇍躖]
①(人や獣の)通った跡

【𢇕】幺3+15=総画数18 U+221D5 [未詳/] [くム厶幺2山幽2𢇕]
①未詳、【漢語大字典】に「疑同”齒”」、「按:一説同”幽”」とあり
【𣠭】木4+𢇕18=総画数22 U+2382D [ケイ、ケ/] 【檵】[木くム厶幺2山幽2𢇕𣠭]
①トキワマンサク(常磐万作)、マンサク科マンサク属の木{トキワマンサク}
②「枸檵(くけい)」、同「枸杞(クコ)」、ナス科クコ属の木、食用や薬用に用いられる{クコ}



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 幺部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です