総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 丿部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 丿部」 [部首索引


【丿】丿1+0=総画数1 U+4E3F [ヘツ、ヘチ/] [ノ丿]
◆筆画の一つ、右上から左下へはらう書き方、「掠(りゃく)」という、現代では「撇」「長撇」{永字八法}
◆の、部首名
【丆】一1+丿1=総画数2 U+4E06 [ミョン/] [一ノ丿丆]
◆[韓]漢文で句読点を表す語
【九】乙1+丿1=総画数2 U+4E5D [キュウ、ク/ここの・つ] [ノ丿⺄ノ丿⺄九]
◆数の名、九番目{数字}
◆数が多い、最も大きい数
◆突き当たりまで行き着く、同”究”
【凢】几2+丿1=総画数3 U+51E2 [ハン、ボン/およ・そ、おおよそ] 【凡凣】[ノ丿几凢]
◆(突出した物事・状態を除いた)一般的な、平均的な、ありふれた、普通の
◆およ・そ、おおよそ、(特異・特殊なもの除いた)ほぼ全て、大体、押し並(な)べて
【千】十2+丿1=総画数3 U+5343 [セン/ち] [ノ丿十ノ丿十千]
◆百の十倍{数字}
◆数や回数が非常に多いさま
【𡈼】土3+丿1=総画数4 U+2123C [テイ、チョウ/] 【𡉂】[ノ丿ノ丿十千土士壬𡈼]
◆地面からまっすぐに立つさま、また伸びるさま
◆同”徴”
◆別”壬”
【壬】士3+丿1=総画数4 U+58EC [ジン、ニン/みずのえ] [ノ丿ノ丿十千土士壬]
◆みずのえ、十干(じっかん)の九番目{十干}
◆相手の機嫌を取って気に入られようとする
◆任せる、任務に耐える
【夭】大3+丿1=総画数4 U+592D [ヨウ/] 【𣧕】[ノ丿人大夭]
◆(動物や草木が)若々しいさま
◆草木が十分に生長する前に折れる、若くして死ぬ
【少】小3+丿1=総画数4 U+5C11 [ショウ/すく・ない、すこ・し] [小ノ丿少]
◆量・数・程度などが小さい、また、僅かしかない(逆は「多」)
◆足りない、幼い
◆ちょっと、僅か
【屯】屮3+丿1=総画数4 U+5C6F [チュン、トン、ドン/たむろ・する] [ノ一凵山L乚𡳾屯]
◆集まる
◆(軍隊などの)集団が留(とど)まる
◆困難な
【屲】山3+丿1=総画数4 U+5C72 [未詳/] [ノ丿山屲]
◆「水沟屲」、地名、寧夏回族自治区
【币】巾3+丿1=総画数4 U+5E01 [ヘイ、ベ/ぬさ、しで] 【幣幤】[ノ丿巾币]
◆神に供える絹布
◆君主や賓客への贈物
◆財宝、通貨、古く絹布は高価で通貨と同じ役を果たしていたことから
◆[日]ぬさ、紙垂(かみしで、紙などで作った垂)を棒に結わえた祭祀用の用具
【必】心4+丿1=総画数5 U+5FC5 [ヒツ、ヒチ/かなら・ず] [心ノ丿必]
◆かなら・ず、確実に、間違いなく、きっと{「必」の筆順}
【戊】戈4+丿1=総画数5 U+620A [ボ、ボウ、ム/つちのえ] [厂一、丶弋ノ丿戈戊]
◆つちのえ、十干(じっかん)の五番目{十干}
【𢦍】戈4+丿1=総画数5 U+2298D [トウ、ツ/] [一、丶弋ノ丿戈2𢦍]
◆未詳
【𣍝】月(舟)4+丿1=総画数5 U+2335D [シュウ、シュ/ふね、ふな] 【舟】[ノ丿月𣍝]
◆川や沿岸を行き来するための船
注解:「舟」と「船」は同義だが、漢代では東方で「舟」・西方で「船」といい、後には一般に「舟」は小形のものを、「船」は大形のものを指すようになった、「【方言:第九】舟自關而西謂之船自關而東或謂之舟或謂之航」「【太平御覽:卷第七百七十:舟部三:舟下】周處風土記曰小曰舟大曰船」
◆酒壺など下に敷く盆、(人を乗せる舟のように)上に載せたものを下で受けるもの
◆帯(お)びる、身に着ける
【𠂛】止4+丿1=総画数5 U+2009B [未詳/] [ノ丿⺊上止𠂛]
◆未詳
【氕】气4+丿1=総画数5 U+6C15 [ヘツ/] [ノ丿一𠂉三乙気气ノ丿氕]
◆軽水素、水素(H)の同位体の一つ
【犮】犬4+丿1=総画数5 U+72AE [ハツ、バツ、バチ/] [ナ大犬ノ丿メ友犮]
◆犬が地を蹴って走るさま、同”叐”
◆抜く、引き抜く、抜き取る、同”抜”
【玍】玉4+丿1=総画数5 U+738D [カ/] [ノ土王玍]
◆性格や振る舞いが風変わりな
【甪】用5+丿1=総画数6 U+752A [ロク/] [ノ丿用甪]
◆伝説上の獣の名
【甶】田5+丿1=総画数6 U+7536 [フツ、フチ/] [ノ丿田甶]
◆鬼(おに、人前に姿を現した死者)の頭
【系】糸6+丿1=総画数7 U+7CFB [ケイ、ゲ/] 【𦃟】[ノ糸系]
◆連なる、継ぐ、繋がる、関連する
◆簡"係""繫"
【䖝】虫6+丿1=総画数7 U+459D [チュウ、ジュウ/むし] 【虫】[ノ丿口丨中虫䖝]
◆節足動物の一綱、昆虫の総称、貝類・爬虫類なども含む小動物の総称
◆動物の総称、動物全体を「五虫」とし「鱗虫・羽虫・裸虫・毛虫・甲虫」に分ける、「裸虫」はヒト
◆マムシ(蝮)、クサリヘビ科マムシ属のヘビ(蛇)
【閁】門8+丿1=総画数9 U+9581 [バツ/] [門ノ丿閁]
◆斜視
【𪓑】黽13+丿1=総画数14 U+2A4D1 [ベン、メン、ビン、ミン、モウ、ミョウ、ボウ/] 【黽黾𪓙𪓖𪓝𪓕𦊣𦋍】[ノ丿匚コL乚Eヨ黽𪓑]
◆カエル(蛙)の一種、姿はヒキガエル(蟾蜍、ヒキガエル科)やアオガエル(青蛙、アオガエル科)に似て水に棲み腹が大きいという、「【爾雅注疏:釋魚】鼁𪓰蟾諸(《注》似蝦蟆居陸地淮南謂之去蚥)在水者黽(《注》耿黽也靑蛙大腹一名土鴨)(《疏》・・・狀似靑蛙而腹大爲異陶注本草云大而靑春者俗名土鴨其鳴甚壯卽此黽也・・・)」、「鼁𪓰」「蟾諸(蟾蠩、蟾蜍)」はいずれもヒキガエル、「去蚥」は「蜛蚥」と思われ、やはりヒキガエル
◆ひたすら勉(つと)める、また励(はげ)む、「黽勉(びんべん)」、同”僶””勔”
【乁】丿1+0=総画数1 U+4E41 [イ、キュウ、ゴウ/] [ヘへ乙乁]
◆移(うつ)ろう、ものの位置が変わる、(時が)流れる、同”移”
注解:”𠂆(エイ、こちらに移って来る)”とは逆に「向こうに移って行く」の意
【𡆡】囗3+乁1=総画数4 U+211A1 [キ、コ/お・きる] 【起𨑔𨑓𨑖】[口囗ヘへ乙乀乁𡆡]
◆(平らな状態から上に向かって)立つ、立ち上がる
◆(動きのなかった物事が)動き始める、動き出す、始まる
【尐】小3+乁1=総画数4 U+5C10 [ショク、ソク/] [小ヘへ乙乀乁尐]
◆小さい
【𨳉】門8+乁1=総画数9 U+28CC9 [カツ/] [門へヘ乙乀乁𨳉]
◆片目で覗き見る
【㐅】丿1+1=総画数2 U+3405 [ゴ/いつ、いつ・つ] 【五𠄡】[メ㐅]
◆数の名、五番目、真ん中の数{数字}
【𠄡】二2+㐅2=総画数4 U+20121 [ゴ/いつ、いつ・つ] 【五㐅】[二メ㐅𠄡]
◆数の名、五番目、真ん中の数{数字}
【冈】冂2+㐅2=総画数4 U+5188 [コウ/おか] 【岡𡶬𦊤𡶩𡷇崗岗㟵𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[冂メ㐅冈]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
【凶】凵2+㐅2=総画数4 U+51F6 [キョウ、ク/] 【㐫㓙𣧑】[メ㐅凵凶]
◆不幸な、不運な、不吉な、よくない、忌(い)まわしい、逆は「吉」、同”兇”
◆農作物のできが悪い
◆酷(ひど)い、酷(むごい)い、厳(きび)しい
◆懼(おそ)れる、不安や恐れに怯(おび)える、同”兇”恟”
注解:「穴(凵)にはまってしまったさま(㐅)」の象形で「不運なこと、よくないこと」の意
【刈】刀2+㐅2=総画数4 U+5208 [ガイ、ゲ/か・る] 【𠛄】[メ㐅リ刂刈]
◆刃物で草などの根を残して切り取る
◆絶やす、殺す
【区】匚2+㐅2=総画数4 U+533A [ク、オウ/] 【區】[匚メ㐅区]
◆仕切る、細かく仕切る
◆仕切られた所、仕切られた範囲
◆行政上の地域の単位
◆小さいさま、細かいさま
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位{各種単位}、一区は一斗四升
【龱】囗3+㐅2=総画数5 U+9FB1 [未詳/] [口囗メ㐅龱]
◆未詳、「【中華字海:囗部:龱】同”四”」
【㣻】心4+㐅2=総画数6 U+38FB [ガイ/] [メ㐅心㣻]
◆懲(こ)らしめる、処罰する
【杀】木4+㐅2=総画数6 U+6740 [サツ、セツ/そ・ぐ、ころ・す] 【殺殺𣪩𢁛𢽅𢿹𢽆𢼡𢿔𧤿】[メ㐅ホ木杀]
◆そ・ぐ、削る、削り取る、減らす、押え付けて勢いを弱める
◆ころ・す、人や動物の生命を奪う
◆~が甚だしい、~がひどい
◆寒々しいさま、荒(すさ)んでいるさま
【気】气4+㐅2=総画数6 U+6C17 [キ、ケ/] 【氣𣱛𣱖】[ノ丿一𠂉三乙気气メ㐅気]
◆中国古来の考えで、天地全ての事物の基本要素、目に見えず形状は一定しない、あらゆる事物の生死・盛衰などの変化・変動はこの「気」の移動・集散によるものと考えられた
◆形状が一定せず目に見えないが確かに存在しているもの、また感じ取れるもの、「空気(くうき)」「雰囲気(ふんいき)」
◆ガス状のもの、「気体(きたい)」
◆口から吐き出される息、「呼気(こき)」
◆精神や活動の元となる力、「気力(きりょく)」「元気(げんき)」
◆天候、またその変化や様子、「天気(てんき)」「気候(きこう)」
【𦥓】臼4+㐅2=総画数6 U+26953 [シン/] 【囟𠚁𠙷䪿𩒦顖𩕄𩔨】[ノLコ臼メ㐅𦥓]
◆胎児や新生児の頭蓋(とうがい、ずがい)の左右の骨の額から後頭部にかけての接合部分、この時期は隙間があるが生長するにつれて次第に接合していく、日本では「泉門(せんもん)」という
【赵】走7+㐅2=総画数9 U+8D75 [チョウ、ジョウ/] 【趙】[メ㐅土⺊上止龰走赵]
◆急いで行く
◆土に鍬や鋤などを突き入れる、また突き入れて耕す、同”㨄”
◆中国戦国時代の古国名
◆五胡十六国時代の国名{中国歴代王朝版図}
【𩾘】鳥11+㐅2=総画数13 U+29F98 [ガイ/] 【鴱】[メ㐅鳥𩾘]
◆ミソサザイ(鷦鷯)、ミソサザイ科の鳥
◆雌のミソサザイ
【乂】丿1+1=総画数2 U+4E42 [ガイ/] [メ乂]
◆草木を刈る、同”艾””芟”
◆懲(こ)らしめる、同”㣻”
◆治める
【丈】一1+乂2=総画数3 U+4E08 [チョウ、ジョウ/たけ] 【𠀋】[ナ乂丈]
◆長さの単位{各種単位}
◆たけ、高さ
◆年長者また老人に対する敬称
◆父親また既婚男性
【义】丶1+乂2=総画数3 U+4E49 [ギ/] 【義羛】[メ乂、丶义]
◆経験則(多くの経験を積むことで得られた道理)に適(かな)った行動や考え、合意された
◆人が進むべき道、則(のっと)るべき考え
◆事象の意味
【匁】勹2+乂2=総画数4 U+5301 [/もんめ] [ノ2ク勹メ乂匁]
◆[日]重量の単位{各種単位}、一貫の千分の一
◆[日]貨幣の単位
【史】口3+乂2=総画数5 U+53F2 [シ/] 【㕜】[口メ乂丈史]
◆文書(特に歴史書)を管理する役人
◆正式な文書や記録、特に年代記
【𠮣】口3+乂2=総画数5 U+20BA3 [ゴ、グ/われ、わ・が] 【吾𢓲𨖍】[メ乂口𠮣]
◆我(われ)、自分を指す語、主に主格(I)として用いられ、所有格(my)や目的格(me)では”我”が用いられる、同”余””予”
【𢩩】手3+乂2=総画数5 U+22A69 [サ、シャ/さて] 【扠】[オ才扌メ乂𢩩]
◆物を突き刺して取るフォーク状の道具、またそれで突き刺す、また突き刺して取る
◆簎(やす)、柄の先に先端を尖らせた”⊂””∈”字状の金属(古くは骨など)を取り付けた突いて魚介を獲(と)るための漁具、またこれを使って魚介を獲る、同”簎”
◆[日]さて、話題を変える時の言葉、同”扨”
【㲼】水3+乂2=総画数5 U+3CBC [ガイ、ゲ/] [シ氵メ乂㲼]
◆川名、未詳、「【水經注集釋訂訛:卷二十九】唐㲼川縣在今漢川縣北三十里故里數有不同耳」
【艾】艸3+乂2=総画数5 U+827E [ガイ、ゲ/よもぎ、もぐさ] 【𦫿㘷】[サ十2艹艹メ乂艾]
◆「艾蒿(がいこう)」、チョウセンヨモギ(朝鮮蓬)、キク科ヨモギ属の草{チョウセンヨモギ}
◆もぐさ、ヨモギの葉を乾燥させ揉み砕いたもの、灸に利用される他食用などにもする、別名「冰臺(ひょうだい)」
◆草を刈り取る、絶やす、絶える、同”刈”
◆(五十歳の)老人、「【禮記:曲禮上】四十曰強而仕五十曰艾服官政(《注》艾老也)」
◆(若く)美しい人、「【莊子:齊物論】麗之姬艾封人之子也」
◆安(やす)んずる、落ち着く、「【漢書:王莽傳:王莽傳第六十九下】世祖卽位然後宗廟社稷復立天下艾安」
【乃】丿1+1=総画数2 U+4E43 [ダイ、ナイ/すなわ・ち、の] 【𠄎𢎗𢎧𠄕𠧤𢏩𠚝】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃]
◆すなわち(so、therefore)
◆この(this)
◆汝
【𠂍】丿1+乃2=総画数3 U+2008D [バン、モン、マン/よろず] 【万萬𥝄𥝅㸘𤍚𤈬𢁭𠃡】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃𠂍]
◆千の十倍{数字}
◆数え切れないほど多いさま
◆あらゆる、どんなものも、全て
◆「萬」はサソリ(蠍)を象ったもの、後にサソリは「虫」を加え「蠆」となった
【仍】人2+乃2=総画数4 U+4ECD [ジョウ、ニョウ/よ・る] [イ亻ノ丿フ𠃌2𠄎乃仍]
◆依る、従って、因(ちな)む
◆重なる、依然として
◆続く、繰り返される
【𡕔】夂3+乃2=総画数5 U+21554 [コ/] 【夃㚉】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃ノヌ又夊夂𡕔]
◆売り買いして利益を得る、儲(もう)ける、同”赢”
【奶】女3+乃2=総画数5 U+5976 [ダイ、ナイ/] [女ノ丿フ𠃌2𠄎乃奶]
◆乳房、母乳を飲ませる
◆「奶奶」、おばあちゃん、祖母
【孕】子3+乃2=総画数5 U+5B55 [ヨウ/はら・む] 【𡥗𡢘𣎜】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃子孕]
◆胎内に子を宿す、懐妊する
◆含む、中にものが入っている
【尕】小3+乃2=総画数5 U+5C15 [カ/] [ノ丿フ𠃌2𠄎乃小尕]
◆小さい
【㞧】山3+乃2=総画数5 U+37A7 [カイ、エ/あ・う] 【会會㑹𣌭屷𣥈𠃐】[山ノ丿フ𠃌2𠄎乃㞧]
◆人が集まる、人の集まり、団体
◆(集まって)顔を合わせる
◆集めて計算を合わせる、計算が合う
【屷】山3+乃2=総画数5 U+5C77 [カイ、エ/あ・う] 【会會㑹𣌭㞧𣥈𠃐】[山ノ丿フ𠃌2𠄎乃屷]
◆人が集まる、人の集まり、団体
◆(集まって)顔を合わせる
◆集めて計算を合わせる、計算が合う
【𢒀】彡3+乃2=総画数5 U+22480 [シン/] 【𠘱𢒁】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃ノ丿3彡𢒀]
◆羽が生えたばかりの鳥が飛ぶさま
【𢒁】彡3+乃2=総画数5 U+22481 [シン/] 【𠘱𢒀】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃ノ丿3彡𢒁]
◆羽が生えたばかりの鳥が飛ぶさま
【扔】手3+乃2=総画数5 U+6254 [ジョウ、ニョウ/] [オ才扌ノ丿フ𠃌2𠄎乃扔]
◆強く引っ張る、同”𢫨”
◆放り投げる、投げ出す、投げ捨てる、同”擲”
【朶】木4+乃2=総画数6 U+6736 [タ、ダ/] 【𣏻朵䒳𣎾𣎿】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃木朶]
◆樹木の枝・葉・花・実などが垂れ下がるさま
◆垂れる、垂れ下がる、「耳朶(じだ、みみたぶ)」
◆(花や雲などの)塊(かたまり)を数える語、同”桗”
【氖】气4+乃2=総画数6 U+6C16 [ナイ/] [ノ丿一𠂉三乙気气ノ丿フ𠃌2𠄎乃氖]
◆ネオン(Neon、Ne)、元素名{ネオン}
【𤆄】火4+乃2=総画数6 U+24184 [カ、サイ/] [ノ丿フ𠃌2𠄎乃火𤆄]
◆火、激しく燃える火
◆災い
【𤆈】火4+乃2=総画数6 U+24188 [未詳/] [火ノ丿フ𠃌2𠄎乃𤆈]
◆未詳、「𤆄」の異体字か?
【疓】疒5+乃2=総画数7 U+7593 [ダイ、ナイ/] [ン冫广疒ノ丿フ𠃌2𠄎乃疓]
◆病む
【盁】皿5+乃2=総画数7 U+76C1 [エイ、ヨウ/] 【盈】[ノ丿フ𠃌2𠄎乃皿盁]
◆(器にものが)満ちる、一杯になる、溢(あふ)れる
◆「盁盁(えいえい)」◇水がなみなみとしているさま◇女性が美しいさま、良い感じが溢れ出ているさま
◆「盁不足(えいふそく)」、余りと不足、「【九章算術 :盈不足】今有共買物人出八盈三人出七不足四 問人數物價各幾何 荅(答)曰七人 物價五十三(物を何人かで買う、一人が八を出せば三余る、一人が七を出せば四不足する、人数と値段は幾つ? 答は七人、値段は五十三)」
【礽】示5+乃2=総画数7 U+793D [ジョウ、ニョウ/] [二小𡭕示ノ丿フ𠃌2𠄎乃礽]
◆幸福
【秀】禾5+乃2=総画数7 U+79C0 [シュウ、シュ/ひい・でる] [ノ木禾ノ丿フ𠃌2𠄎乃秀]
◆穀物の穂
◆他よりも優れている
◆上品で優美な
◆草木が盛んに茂る
【𦨋】舟6+乃2=総画数8 U+26A0B [フク、ブク/] 【服𣍞𦨕𦨈𦨊】[舟ノ丿フ𠃌2𠄎乃𦨋]
◆命令や指示に沿い合わせる、命令や指示に従う
◆自分の考えにぴったりと収まる、納得する、納得して従う
◆仕事や道具などが手に合う、馴染む、慣れる
◆何時もと同じようにする、また用いる
◆体や用途に合わせて作った衣裳、衣裳を着る、ただ羽織るだけのものや体に巻き付けるものは「服」とはいわない
◆三頭立ての馬車の中央の一頭、四頭立ての馬車の中央の二頭、「両外側からぴったりと挟まれている」の意、両外側の二頭を「騑馬」という
◆いずれも「合う、嵌まる、収まるさま(𠬝)」の意
【艿】艸3+乃2=総画数5 U+827F [ダイ、ナイ、ジョウ、ニョウ/] [サ十2艹艹ノ丿フ𠃌2𠄎乃艿]
◆刈り取ったり枯れたりした後から新たに生え出た若草、同”芿”
◆「芋艿(うだい)」、サトイモ(里芋)、サトイモ科サトイモ属、サトイモ科の植物{サトイモ}
【辸】辵4+乃2=総画数6 U+8FB8 [ジョウ、ニョウ/] [ノ丿フ𠃌2𠄎乃え辶辶辸]
◆往く
【釢】金8+乃2=総画数10 U+91E2 [ナイ/] [金ノ丿フ𠃌2𠄎乃釢]
◆ネオジムの旧名、現”釹”
◆ネプツニウムの旧名、現”鎿”
【隽】隹8+乃2=総画数10 U+96BD [シュン/] 【雋】[ノ2隹ノ丿フ𠃌2𠄎乃隽]
◆丸々と太った鳥、太って美味しい鳥の肉
◆秀でている、優れている、同”儁”
【鼐】鼎13+乃2=総画数15 U+9F10 [ダイ、ナイ/] [ノ丿フ𠃌2𠄎乃目Lノ「爿」片鼎鼐]
◆非常に大きな鼎(かなえ)
【𠂆】丿1+1=総画数2 U+20086 [エイ/] [ノ丿2𠂆]
◆曳(ひ)く、綱などの長いもの(またその先に物を繋いだもの)を引き摺(ず)るようにして引っ張る
注解:”乁(イ、向こうに移って行く)”とは逆に「綱を肩に掛け頭を下げ足を踏ん張って引くさま」の形象で「こちらに移って来る」の意
【𢀴】己3+𠂆2=総画数5 U+22034 [アク、ヤク/] 【𠂬𠂘𠨗𠨳】[ノ丿2𠂆コ匚L乚己巳𢀴]
◆木の節(ふし)、同”厄””枙”
【𠂇】丿1+1=総画数2 U+20087 [サ/] [ナ𠂇]
◆左、本”左”
◆古”有”
【冇】冂2+𠂇2=総画数4 U+5187 [ボウ、ミョウ/] [ナ𠂇冂冇]
◆[香]無(な)いの意味を表す語
◆「冇骨消(ぼうこつしょう)」、ソクズ(蒴藋)、レンプクソウ科ニワトコ属の草{ソクズ}
【㔫】匕2+𠂇2=総画数4 U+352B [サ/ひだり] 【左】[ナ𠂇ヒ七𠤎匕㔫]
◆右と対になる片方、南を向いた時の東の方向、東、東の方向{「左」「右」の筆順}
◆下位、階位を下げる
◆利き手である右手を左手が傍から手助けする、目下の者や弱い者が目上の者や強い者に手や力を貸して支え助ける、補佐する、同”佐”、目上の者が目下の者を庇い助けるのは「右」「佑」
【厷】厶2+𠂇2=総画数4 U+53B7 [コウ/ひじ] 【肱𠫔𠃋】[ナ𠂇ム厶厷]
◆肩から肘(ひじ)までの部分、肘を曲げた形、古同”厷”
◆天子や君主の傍にいて補佐する人
◆「股厷」、天子や君主の足となり手となり尽くしてくれる最も頼りとする人
【友】又2+𠂇2=総画数4 U+53CB [ユウ、ウ/とも] 【㕛𠬺𦬧𦫹𦐮𦐯】[ナ𠂇ヌ又友]
◆親しく交わる、気心が通じる、同じ思いや考えを持つ、またそのような人、「朋」は同門の人、「【論語注疏:卷一】正義曰鄭𤣥注大司徒云同師曰朋同志曰友」
【右】口3+𠂇2=総画数5 U+53F3 [ウ、ユウ/みぎ] 【𠮢】[ナ𠂇口右]
◆左と対になる片方、北を向いた時の東の方向{「左」「右」の筆順}
◆優れている、上位のもの、逆は「左」
◆敬意を払う、尊重する
◆目上の者や強い者が目下の者や弱い者を庇い助ける、同”佑”、目下の者が目上の者に手や力を貸して支え助けるのは「左」「佐」
◆保守的な
【𡉄】土3+𠂇2=総画数5 U+21244 [サイ、ザイ、コツ、コチ/] [ナ𠂇土𡉄]
◆同”在”
◆同”聖”
【左】工3+𠂇2=総画数5 U+5DE6 [サ/ひだり] 【㔫】[ナ𠂇エ工左]
◆右と対になる片方、南を向いた時の東の方向、東、東の方向{「左」「右」の筆順}
◆下位、階位を下げる
◆利き手である右手を左手が傍から手助けする、目下の者や弱い者が目上の者や強い者に手や力を貸して支え助ける、補佐する、同”佐”、目上の者が目下の者を庇い助けるのは「右」「佑」
【布】巾3+𠂇2=総画数5 U+5E03 [ホ、フ/ぬの、きれ、し・く] 【𢁙】[ナ𠂇巾布]
◆経糸(よこいと)と緯糸(たていと)を”十”状に交差させながら織ったもの、一般にはアサ(麻)やワタ(綿)などの植物繊維で織ったものを指し、繭(まゆ)から紡(つむ)いだ糸で織ったものは「帛(はく)」という
◆平らに敷き並べる、平面上に広く配置する
◆平らに広く撒(ま)く、「散布(さんぷ)」「配布(はいふ)」
◆広く漏れなく行き渡る、また行き渡らせる、同”佈”、「布告(ふこく)」
【有】月4+𠂇2=総画数6 U+6709 [ユウ、ウ/あ・る] [ナ𠂇月有]
◆存在する、居る
◆持っている
◆起こる、生じる
◆ある状態になってそれが引き続いている
◆或る、不特定の人や物事を指す
【𠂈】丿1+1=総画数2 U+20088 [/] [レノ丿𠂈]
◆「𡳾𠂈」、動くさま
◆同”丩”
【𠨍】卩2+𠂈2=総画数4 U+20A0D [ケイ、キョウ/] [レノ丿𠂈I|丨フ𠃌卩𠨍]
◆主君の傍にある重臣、大臣、要職の長官、同”卿”、「【六書正譌:𠨍】𠨍丘京切事之制也狀卩㔿者節奏也人臣事君之義會意隸作卿通」
【𠬞】又2+𠂈2=総画数4 U+20B1E [キョウ、ク/] [レノ丿𠂈ヌ又𠬞]
◆恭(うやうや)しく両手を(頭よりも高く)上げる、「奉(たてまつ)る」「賜(たまわ)る」などの際の動作をいう、同”廾”
◆別”収”
【𠂉】丿1+1=総画数2 U+20089 [/] [ノ丿一𠂉]
◆漢字の構成部分
【乞】乙1+𠂉2=総画数3 U+4E5E [キツ、コツ/こ・う] 【𠧒】[ノ丿一𠂉乙乞]
◆他人に物を請(こ)い求める
【午】十2+𠂉2=総画数4 U+5348 [ゴ/うま] [ノ丿一𠂉十ノ丿一𠂉十午]
◆十二支の七番目{十二支}、時間では十二時を挟んで前後一時間、動物では馬、方角では南
◆農歴(中国の暦法)の五月
◆縦横に交差するさま
◆背く
【失】大3+𠂉2=総画数5 U+5931 [シツ、シチ/うしな・う、う・せる] [ノ二人大夫失]
◆うしな・う、持っていたものを無くす
◆う・せる、目の前から無くなる、本来あるべきものが無くなる
◆遣り損(やりそこな)う、本来すべきことをし忘れる
【尓】小3+𠂉2=総画数5 U+5C13 [ジ、ニ/なんじ、しか・り、しか・る] 【爾𤕨𣙡𠑂尔尒𡭗𠇍】[ノ丿一𠂉小尓]
◆汝(なんじ)、あなた、君
◆然(しか)り、正(まさ)しく、その通り、同意・肯定の意を表す
◆然(しか)る、そのように、そのような
◆(時間を指して)それ、この、「爾来(じらい、それ以来)」
【朱】木4+𠂉2=総画数6 U+6731 [シュ、ス/あけ] [ノ二木未朱]
◆少しくすんだ濃い赤色
【毎】毋4+𠂉2=総画数6 U+6BCE [マイ、バイ/] 【每𣫭】[ノ丿一𠂉母毋毎]
◆同じようにまた同じことが繰り返される時は常に、その度(たび)に
◆一つ一つ
【每】毋4+𠂉3=総画数7 U+6BCF [マイ、バイ/] 【毎𣫭】[ノ丿一𠂉母毋毎每]
◆同じようにまた同じことが繰り返される時は常に、その度(たび)に
◆一つ一つ
【𠂊】丿1+1=総画数2 U+2008A [/] [ク𠂊]
◆漢字の構成部分
【厃】厂2+𠂊2=総画数4 U+5383 [ギ/] [ク𠂊厂厃]
◆危(あや)うい、切り立った崖の上に人がいる象形、同”危”
◆仰ぎ見る、見上げる
【𡴲】山3+𠂊2=総画数5 U+21D32 [キ、ギ/あぶ・ない、あや・うい、あや・うく、あや・ぶむ] 【危𠝰𡵁𡴻𡴸】[ク𠂊山𡴲]
◆高くそそり立つさま
◆高くそそり立った山や崖の上から今にもものが落ちて来そうなさま、高くそそり立った山や崖から落ちそうになるさま、身に害が及ぶのではないかと不安を感じるさま
◆今にも、もう少しのところで
◆二十八宿北方玄武の一つ{二十八宿}
【臽】臼6+𠂊2=総画数8 U+81FD [カン、ゲン/] 【𥦶】[ク𠂊ノEヨ臼臽]
◆小さな穴、落とし穴
【負】貝7+𠂊2=総画数9 U+8CA0 [フ、ブ、フウ/お・う、ま・ける] 【负】[ク𠂊目ハ貝負]
◆荷を背に載せる、肩は「擔」
◆荷や仕事などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後あるものに)頼る、頼りにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
【负】貝4+𠂊2=総画数6 U+8D1F [フ、ブ、フウ/お・う、ま・ける] 【負】[ク𠂊冂人贝负]
◆荷を背に載せる、肩は「擔」
◆荷や仕事などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後あるものに)頼る、頼りにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
【麁】鹿11+𠂊2=総画数13 U+9E81 [ソ、ス/] 【麤𪋙麄𪋨】[ノ丿フク𠂊、丶マ𠚤广コヒ七𠤎匕2比鹿麁]
◆ばらばらなさま、大雑把(おおざっぱ)なさま
◆粗い、粗雑な
◆行く、出掛ける
【久】丿1+2=総画数3 U+4E45 [キュウ、ク/ひさ・しい] 【乆镹】[ク人久]
◆長い時間が経っている
◆長い間同じような状態で続いている
◆灸を据える、同”灸”
【匛】匚2+久3=総画数5 U+531B [キュウ、グ/ひつぎ] 【柩匶𠥬】[匚ク人久匛]
◆死者が納められた棺(ひつぎ)、また、棺に納められた死者、「永久に帰って来ることがない人を送るための箱(匚久)」の意、「【禮記注疏:卷四:曲禮下】在牀曰尸(《注》尸陳也言形體在也)在棺曰柩(《注》柩之言究也)」
【𡉌】土3+久3=総画数6 U+2124C [未詳/] [土ク人久𡉌]
◆未詳
【奺】女3+久3=総画数6 U+597A [キュウ、ク/] [女ク人久奺]
◆女性名用字
【㡱】广3+久3=総画数6 U+3871 [キュウ、ク/やいと] 【灸𤆐】[广ク人久㡱]
◆モグサ(艾)を乾燥させたものをつぼ(腧穴、ゆけつ、気血が出入・合流・分岐などするところで、そこに体の異常が現れるとされる)に据えて燃やす療法
【杦】木4+久3=総画数7 U+6766 [/すぎ] [木ク人久杦]
◆[日]スギ(杉)、スギ科スギ属の木、同”杉”{スギ}
【汣】水3+久3=総画数6 U+6C63 [キュウ、グ/] [シ氵ク人久汣]
◆「東汣」「西汣」、同「東氿」「西氿」、湖名、江蘇省
【灸】火4+久3=総画数7 U+7078 [キュウ、ク/やいと] 【𤆐㡱】[ク人久火灸]
◆モグサ(艾)を乾燥させたものをつぼ(腧穴、ゆけつ、気血が出入・合流・分岐などするところで、そこに体の異常が現れるとされる)に据えて燃やす療法
【𤆐】火4+久3=総画数7 U+24190 [キュウ、ク/やいと] 【灸㡱】[ク人久、丶4灬𤆐]
◆モグサ(艾)を乾燥させたものをつぼ(腧穴、ゆけつ、気血が出入・合流・分岐などするところで、そこに体の異常が現れるとされる)に据えて燃やす療法
【玖】玉4+久3=総画数7 U+7396 [キュウ、ク/] [王ク人久玖]
◆玉(ぎょく)に似て美しい黒色の石、同”㺵”
◆「九」の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
【畂】田5+久3=総画数8 U+7542 [リュウ/] 【㙀】[田ク人久畂]
◆畝(うね)を作る
【疚】疒5+久3=総画数8 U+759A [キュウ、ク/やま・しい] [ン冫广疒ク人久疚]
◆気が咎める
◆長患(ながわずら)い
【粂】米6+久3=総画数9 U+7C82 [/くめ] [ク人久米粂]
◆[日]くめ、姓名・地名に用いられる、「久」と「米」を組み合わせた字とされる
◆同”齋”、”齋”の異体字である”夈”の異体字
【羐】羊6+久3=総画数9 U+7F90 [ユウ、ユ/] 【羑㕗𦍶】[サ十2艹艹土ク人久羐]
◆正しい道を勧める、進むべき道に誘(いざな)う
【羑】羊6+久3=総画数9 U+7F91 [ユウ、ユ/] 【羐㕗𦍶】[ソ三王羊𦍌ク人久羑]
◆正しい道を勧める、進むべき道に誘(いざな)う
【𨥆】金8+久3=総画数11 U+28946 [/ひさ] [金ク人久𨥆]
◆[日]人名用字
【镹】長7+久3=総画数10 U+9579 [キュウ、ク/ひさ・しい] 【久乆】[「Eム厶長镸ク人久镹]
◆長い時間が経っている
◆長い間同じような状態で続いている
【𪖓】鼻14+久3=総画数17 U+2A593 [キュウ、グ/] 【鼽𪖒𪖖】[自田一ノ丿I|丨丌十2廾ナ十2廾鼻鼻ク人久𪖓]
◆(鼻水や鼻血で)鼻孔が塞がる
【乇】丿1+2=総画数3 U+4E47 [タク、チャク/] [ノ七モ乇]
◆草の葉
◆託(たく)する、他人(ひと)に任(まか)せる、委(ゆだ)ねる、同”託””仛””侂””托”
【仛】人2+乇3=総画数5 U+4EDB [タク、タ、チャ/] 【𠇔】[イ亻ノ七モ乇仛]
◆託(たく)す、他人(ひと)に任(まか)せる、委(ゆだ)ねる、同”託””乇””侂””托”
◆驕(おご)る
◆少女、若い女性、同”奼”
【厇】厂2+乇3=総画数5 U+5387 [タク、チャク/] [厂ノ七モ乇厇]
◆体を切り裂く、同”磔”
【吒】口3+乇3=総画数6 U+5412 [タ/] [口ノ七モ乇吒]
◆大声で叱る、同”咤”
◆嘲る
【圫】土3+乇3=総画数6 U+572B [オウ、イク/] 【墺𡋮𡋸𡌱𡐟】[土ノ七モ乇圫]
◆川などが”<”字状に大きく湾曲して奥深くまで入り込んだところ、またその岸辺、同”隩”
◆住居を構えるに適したところ、「【玉篇:卷二:土部第九:墺】四方之土可居夏書曰四墺既宅本亦作隩」
【奼】女3+乇3=総画数6 U+597C [タ、チャ/] 【姹】[女ノ七モ乇奼]
◆少女、若い女性
◆女性が美しいさま、艶(つや)やかで美しいさま
【宅】宀3+乇3=総画数6 U+5B85 [タク、ジャク/] [ウ宀ノ七モ乇宅]
◆居住する
◆比較的大きな住居
◆家族
◆家庭
◆墓地
【㡯】广3+乇3=総画数6 U+386F [タク/] 【𡧪】[广ノ七モ乇㡯]
◆古”宅”
◆古”度”
【托】手3+乇3=総画数6 U+6258 [タク/] 【𢩷】[オ才扌ノ七モ乇托]
◆他人(ひと)の手や盆などの上にものを載(の)せる
◆託(たく)する、他人(ひと)に任(まか)せる、委(ゆだ)ねる、同”託””乇””仛””侂”
◆物を受けるための皿や盆の類
【𢩷】手4+乇3=総画数7 U+22A77 [タク/] 【托】[手ノ七モ乇𢩷]
◆他人(ひと)の手や盆などの上にものを載(の)せる
◆託(たく)する、他人(ひと)に任(まか)せる、委(ゆだ)ねる、同”託””乇””仛””侂”
◆物を受けるための皿や盆の類
【𦘴】月(肉)4+乇3=総画数7 U+26634 [ト、ツ/] 【𦙅】[月ノ七モ乇𦘴]
◆腹が膨れるさま、腹が膨れているさま、「胍𦘴(こと)」「𦘴胍(とこ)」
【杔】木4+乇3=総画数7 U+6754 [タク、チャク/] [木ノ七モ乇杔]
◆「杔櫨(たくろ)」、木名、酒を濾す道具
【𣧃】歹4+乇3=総画数7 U+239C3 [ト、ツ/] 【殬】[一タ夕歹ノ七モ乇𣧃]
◆敗(やぶ)れる、失敗する、だめになる、同”斁”
【汑】水3+乇3=総画数6 U+6C51 [タク/] [シ氵ノ七モ乇汑]
◆滑る
【灹】火4+乇3=総画数7 U+7079 [タ、チャ/] [火ノ七モ乇灹]
◆炎(ほのお)
◆ものがぱちぱちと燃える音、またその音の形容
【𤜤】犬3+乇3=総画数6 U+24724 [タク、チャク/] 【𧲢】[ノ2犭ノ七モ乇𤜤]
◆「𤜤㹮(たくばく)」、同「馲𩢷」、牡のロバ(驢馬)と牝のウシ(牛)との間に生まれる動物の名
【𤫪】瓜5+乇3=総画数8 U+24AEA [トン、ドン/] 【㼊𤫭】[ノ七モ乇爪ム厶瓜𤫪]
◆「㼔𤫪(おんとん)」、ウリ(瓜、ウリ科の蔓性の草)の一種
【矺】石5+乇3=総画数8 U+77FA [タク、チャク/] 【䂝】[石ノ七モ乇矺]
◆体を裂く刑罰、同”磔”
【秅】禾5+乇3=総画数8 U+79C5 [タ、ジャ、ダ、ナ/] [ノ木禾ノ七モ乇秅]
◆穀物の束を数える単位、一秅=十稯=百筥=四百秉=四百把(一把は一握り分を束ねたもの)、「【儀禮:聘禮】四秉曰筥(・・・)十筥曰稯十稯曰秅四百秉為一秅」
◆漢代(前202年~220年)の国名、或いは県名、現山東省菏澤(かたく)市成武県付近、同”𥝾””秺””䅊””㢉”、「【集韻:卷七:去聲上:莫第十一:𥝾】漢侯國名在成武通作秺」「【廣韻:去聲:暮第十一:妒:秅】・・・縣名在濟隂或作秺」
◆「烏秅(うだ)」、中国西南部にあった古国名、現新疆ウイグル自治区カシュガル(喀什)地区の西南部、「【漢書:傳:西域傳:西域傳上】烏秅國王治烏秅城(・・・)去長安九千九百五十里戸四百九十口二千七百三十三勝兵七百四十人」
【籷】米6+乇3=総画数9 U+7C77 [タク、チャク/] [米ノ七モ乇籷]
◆餅などにするために米を多めの水で炊いた粘りのある飯
◆粘り気があるさま
【虴】虫6+乇3=総画数9 U+8674 [タク、チャク/] [口丨中虫ノ七モ乇虴]
◆「虴蛨(たくはく)」「虴蜢(たくもう)」、イナゴ(蝗)・バッタ(飛蝗)・キリギリス(螽斯)などバッタ目の昆虫の総称、別名「蜤螽(ししゅう)」「蜙䗥(しょうしょう)」「蚣蝑(しょうしょ)」
【𧘐】衣5+乇3=総画数8 U+27610 [タク/] 【袥】[ネ衤ノ七モ乇𧘐]
◆裙(くん、下半身に穿く袴状・スカート状の衣服)の前の部分のスリット(切り込み)、同”衸”
◆首周りの衿(えり、中国では「領」)が大きく開いているさま、「【說文解字繫傳:說文解字通釋卷第十六】袥衣衸從衣石聲臣鍇按字書袥張衣令大也他」
【託】言7+乇3=総画数10 U+8A17 [タク/かこつ・ける] 【讬】[言ノ七モ乇託]
◆自分のものを他人(ひと)に預(あず)け、その取り扱いをその人の裁量(さいりょう)に委(ゆだ)ねる、信頼して任(まか)せる、安心して委(ゆだ)ねる、同”乇””仛””侂””托”
◆かこつ・ける、他のことを口実にする、他の物事に事寄(ことよ)せる、~を口実にして~する
【讬】言2+乇3=総画数5 U+8BAC [タク/かこつ・ける] 【託】[、丶レ讠ノ七モ乇讬]
◆自分のものを他人(ひと)に預(あず)け、その取り扱いをその人の裁量(さいりょう)に委(ゆだ)ねる、信頼して任(まか)せる、安心して委(ゆだ)ねる、同”乇””仛””侂””托”
◆かこつ・ける、他のことを口実にする、他の物事に事寄(ことよ)せる、~を口実にして~する
【𧲢】豸7+乇3=総画数10 U+27CA2 [タク、チャク/] 【𤜤】[ノ234、丶豸ノ七モ乇𧲢]
◆「𧲢㹮(たくばく)」、同「馲𩢷」、牡のロバ(驢馬)と牝のウシ(牛)との間に生まれる動物の名
【𩑒】頁9+乇3=総画数12 U+29452 [タク、ダク/] [ノ七モ乇一目自𦣻貝頁𩑒]
◆頭蓋、頭蓋骨
◆「𩑒顱(たくろ)」、風雨に晒されて毛や肉がなくなった死人の頭蓋骨、同「髑髏(どくろ)」
【飥】食9+乇3=総画数12 U+98E5 [タク/] 【饦𩟰】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ七モ乇飥]
◆「餺飥(はくたく、ほうとう)」◇小麦粉などに水を加えて捏(こ)ねて平たく延ばしたもの、またそれを細く切った平打ち饂飩(うどん)の類◇[日]うどんに野菜などを加えて煮る郷土料理
【饦】食3+乇3=総画数6 U+9966 [タク/] 【飥𩟰】[ノフクレ饣ノ七モ乇饦]
◆「馎饦(はくたく、ほうとう)」◇小麦粉などに水を加えて捏(こ)ねて平たく延ばしたもの、またそれを細く切った平打ち饂飩(うどん)の類◇[日]うどんに野菜などを加えて煮る郷土料理
【馲】馬10+乇3=総画数13 U+99B2 [タク、チャク/] 【𩢵】[馬ノ七モ乇馲]
◆「馲駝(たくだ)」、同「驝駝」、ラクダ(駱駝)、ラクダ科の哺乳類の総称
◆「馲𩢷(たくばく)」、同「𤜤㹮」、牡のロバ(驢馬)と牝のウシ(牛)との間に生まれる動物の名
【𩨛】骨10+乇3=総画数13 U+29A1B [未詳/] 【䯔】[冂2「冎ワ冖月骨ノ七モ乇𩨛]
◆【康熙字典】に「《浮丘伯相鶴經》䯓頰䯔耳則知時」とあり
【魠】魚11+乇3=総画数14 U+9B60 [タク/] [ク𠂊田、丶4灬魚ノ七モ乇魠]
◆ガンユイ(鱤魚)、コイ科の大形の淡水魚、英名「イエローチーク(yellowcheek)」、別名「黃頰魚(こうきょうぎょ)」、、同”鱤””鰥””魠”、「【說文解字注:魚部:魠】哆口魚也(哆者張口也上林賦鰅鰫鰬魠郭注魠鱤也一名黃頰郭語恐非許意儻是黃頰則當與鱨為伍廣雅曰魧𩹶魠也以魠為名取開袥之意」
◆「𩵚魠(とたく)」、サワラ(鰆)、サバ科サワラ属の海水魚の総称、同「土魠」、別名「馬鮫(ばこう)」
【么】丿1+2=総画数3 U+4E48 [バ、メ、ボ、モ、ビ、ミ、ヨウ/] [ノ丿ム厶么]
◆なに、what
◆どのようにして、how
◆繁”幺””麽””麼”
【仫】人2+么3=総画数5 U+4EEB [ム/] [イ亻ノム厶仫]
◆「仫佬族」、少数民族の名
【庅】广3+么3=総画数6 U+5E85 [バ、マ/] 【麽麼嚒尛𡭯】[广ノム厶庅]
◆細かい、小さい、微か
【𣏈】木4+么3=総画数7 U+233C8 [未詳/] [木ノ丿ム厶么𣏈]
◆未詳、”㭃”の異体字か?
【𥃼】目5+么3=総画数8 U+250FC [ユウ、ユ/] [目ノ丿ム厶么𥃼]
◆未詳、「【字彙補:午集:目部:𥃼】古文融字」
【𥝠】禾5+么3=総画数8 U+25760 [シ/] [ノ木禾ノ丿ム厶么𥝠]
◆私(わたくし)、某(それがし)、同”私”
【𩾮】鳥11+么3=総画数14 U+29FAE [オウ、ヨウ/] 【鴢𪀂】[ノ丿ム厶么鳥𩾮]
◆鳥名、別名「鴢頭(おうとう)」「魚鵁(ぎょこう)」「頭鵁(とうこう)」、未詳、「【山海經:中山經】其狀如鳧,青身而朱目赤尾,食之宜子。」
【麽】麻11+么3=総画数14 U+9EBD [バ、マ/] 【麼嚒庅尛𡭯】[广十ノ丿L乚儿ハ八小木𣎳2林𣏟麻ノ丿ム厶么麽]
◆細かい、小さい、微か
◆「什麽」、同「什么」、なに(what)、~は何でも(whatever)
◆「怎麽」、同「怎么」、どのようにして(how)、なに(what)、多分
◆簡”么”
【乊】丿1+2=総画数3 U+4E4A [/] [ノ丿ソ丷乊]
◆口訣字(こうけつじ、韓国で漢文の読解を助けるために加えられる字)の一つ
【乥】乙1+乊3=総画数4 U+4E65 [ホル/] [ノ丿ソ丷乊乙乥]
◆[韓]漢文で句読点を表す語
【乡】丿1+2=総画数3 U+4E61 [キョウ、ゴウ/さと] 【郷鄕鄉鄊】[くム厶幺ノ丿乡]
◆大きな集落、(特に地方の)町村、田舎
◆中国周代では一万二千五百戸を単位とする行政区画
【芗】艸3+乡3=総画数6 U+8297 [キョウ、コウ/] 【薌】[サ十2艹艹くム厶幺ノ丿乡芗]
◆(キビなどの穀物の)良い匂い、よい香り、同”香”
◆調味に用いる香草
【蚃】虫6+乡3=総画数9 U+8683 [キョウ、コウ/] 【蠁䖮】[くム厶幺ノ丿乡口丨中虫蚃]
◆蛹(さなぎ)
◆「肸蚃(きつきょう)」、(香りなどが)辺りに広がるさま、途切れることなく伝わるさま
◆「蚃曶(きょうこつ)」、さっと、瞬間的なまた素早い動きを指す
【𨙵】邑3+乡3=総画数6 U+28675 [コウ、ゴウ/ちまた] 【巷䢽䣈𨛜𨞔𨞠𨜕】[くム厶幺ノ丿乡ろ3I|丨邑阝𨙵]
◆小路、路地、街道(他の町や村に通じる道、大通り)から外れた道
◆その両側に並ぶ家、家が建ち並んでいるところ、町(まち)
◆[日]世間(せけん)、世の中
【飨】食9+乡3=総画数12 U+98E8 [キョウ/] 【饗】[くム厶幺ノ丿乡人𠆢、丶ヨレノ艮良食飨]
◆人が集まり大いに酒を飲む
◆賓客に食事を供し盛大にもてなす
【千】十部
【及】丿1+2=総画数3 U+53CA [キュウ/およ・ぶ、およ・ぼす、およ・び] 【𢎜】[ノフヌ又乃及]
◆~の状態が継続してここに(今に)至る、同”迨”
◆~(の状態、の時刻・時期・時機)になる、~に至(いた)る、同”迨””逮”
◆~(の状態、の場所、の段階)に達する、~に到(いた)る、~に届く、同”逮”
◆並びに、~と~、and
注解:「前にいる人の背に手が付くさま」を象った字
【伋】人2+及4=総画数6 U+4F0B [キュウ/] [イ亻ノフヌ又乃及伋]
◆孔子の孫の名
◆「伋伋」、嘘を言って騙すさま
【吸】口3+及3=総画数6 U+5438 [キュウ、コウ/す・う] [口ノフヌ又乃及吸]
◆口や鼻から息を体の中に引き込む、出すのは「吹」
◆液体を啜る
【圾】土3+及4=総画数7 U+573E [ギュウ、ゴウ/] [土ノフヌ又乃及圾]
◆危(あや)ういさま、同”岌”
◆「垃圾(らーちい)」、塵(ごみ)、塵芥(ちりあくた)
【岋】山3+及4=総画数7 U+5C8B [ゴウ/] [山ノフヌ又乃及岋]
◆大地が揺れ動く
【岌】山3+及4=総画数7 U+5C8C [ギュウ、ゴウ/] [ノフヌ又乃及山岌]
◆山が高く聳えているさま
◆(険しく)危険なさま
◆「岌峇」、鉄を鍛えるような大きな音の形容
【㠷】巾3+及4=総画数7 U+3837 [コウ/] [巾ノフヌ又乃及㠷]
◆ガマ(蒲)の茎などを編んで作った籠、また車に敷く敷物
【彶】彳3+及4=総画数7 U+5F76 [キュウ、コウ/] [ノ丿2イ彳ノフヌ又乃及彶]
◆急いで行く
【㤂】心4+及4=総画数8 U+3902 [キュウ、コウ/いそ・ぐ、せ・く] 【急】[ノフヌ又乃及心㤂]
◆いそ・ぐ、間を置かずに動く、早く動く、せかせかと動く
◆せ・く、気持ちにゆとりがない、焦る
◆ゆとりがなくきつい、傾斜が大きくきつい
◆間近に迫っている
【忣】心3+及4=総画数7 U+5FE3 [キュウ/] [ハI|丨忄ノフヌ又乃及忣]
◆急ぐ、差し迫っている、同”急”
【扱】手3+及3=総画数6 U+6271 [ソウ、ショウ/あつか・う、しご・く、こ・く] [オ才扌ノフヌ又乃及扱]
◆[日]あつか・う、処理する、操作する
◆[日]しご・く、こ・く、長いものを手で掴んだり指で摘まんだりしてそのまま擦るようにして引き抜く、厳しく訓練する
◆手を地に着けて拝礼する
◆挟み込む
◆集めて取る、収める
【昅】日4+及4=総画数8 U+6605 [キュウ、ゴウ/] [日ノフヌ又乃及昅]
◆乾かす
【极】木4+及4=総画数8 U+6781 [キョウ、ギョウ/] [木ノフヌ又乃及极]
◆ロバ(驢馬)に荷物を背負わせるために背に置く木の板
◆繁”極”
【汲】水3+及4=総画数7 U+6C72 [キュウ、コウ/く・む] [シ氵ノフヌ又乃及汲]
◆井戸から水を桶(おけ)などに入れて引き上げる
◆思い遣る
【𤜯】犬3+及4=総画数7 U+2472F [ソウ、ショウ/] [ノ2犭ノフヌ又乃及𤜯]
◆イヌ(犬、狗)がものを食う
【㽺】疒5+及3=総画数8 U+3F7A [キュウ、コウ/] [ン冫广疒及㽺]
◆病(や)み衰(おとろ)える、病んで身体が弱る
【砐】石5+及4=総画数9 U+7810 [ゴウ/] [石ノフヌ又乃及砐]
◆「砐硪」、山が高いさま
【𥘜】示4+及4=総画数8 U+2561C [未詳/] [ネ礻ノフヌ又乃及𥘜]
◆未詳
【笈】竹6+及4=総画数10 U+7B08 [キュウ、ゴウ/] [竹ノフヌ又乃及笈]
◆書物などを入れて背負う竹を編んで作った箱
【級】糸6+及3=総画数9 U+7D1A [キュウ、コウ/] 【级】[糸ノフヌ又乃及級]
◆品質や地位などの程度
◆階段
◆敵の首
【级】糸3+及3=総画数6 U+7EA7 [キュウ、コウ/] 【級】[くレ幺一纟ノフヌ又乃及级]
◆品質や地位などの程度
◆階段
◆敵の首
【芨】艸3+及4=総画数7 U+82A8 [キュウ、コウ/] [サ十2艹艹ノフヌ又乃及芨]
◆トリカブト(鳥兜)、別名「烏頭(うず)」、キンポウゲ科トリカブト属の草、またトリカブト属の草の総称、強い毒性がある
◆「白芨(びゃくきゅう)」、シラン(紫蘭)、ラン科シラン属の草{シラン}
【衱】衣5+及4=総画数9 U+8871 [キョウ、コウ/] [ネ衤ノフヌ又乃及衱]
◆衣服の裾(すそ)
◆衣領(いりょう)、衣服の首周りの部分の「えり」{衣服}
【觙】角7+及4=総画数11 U+89D9 [キュウ/] [ク用角ノフヌ又乃及觙]
◆人名
【訯】言7+及4=総画数11 U+8A2F [サ/] [言ノフヌ又乃及訯]
◆強弁する、無理に話を歪める
【趿】足7+及4=総画数11 U+8DBF [ソウ、トウ/] [口⺊上止龰足ノフヌ又乃及趿]
◆履物を履いて歩く
【﨤】辵4+及4=総画数8 U+FA24 [/そり] [ノフヌ又乃及え辶辶﨤]
◆[日]「﨤目(そりめ)」、地名、長野県 長野市
◆[日]「﨤町(そりまち)」、姓
【钑】金5+及3=総画数8 U+9491 [ソウ、シュウ/] 【鈒】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノフヌ又乃及钑]
◆矛(ほこ、両刃の剣)に柄(え)を取り付けた小形の武器、同”鋋””鎩”
◆「钑镂(そうろう)」、金銀などを鏤(ちりば)めた細かい模様
【鈒】金8+及4=総画数12 U+9212 [ソウ、シュウ/] 【钑】[金ノフヌ又乃及鈒]
◆矛(ほこ、両刃の剣)に柄(え)を取り付けた小形の武器、同”鋋””鎩”
◆「鈒鏤(そうろう)」、金銀などを鏤(ちりば)めた細かい模様
【𨸚】阜3+及4=総画数7 U+28E1A [キュウ、コウ/] [ろ3I|丨阜阝ノフヌ又乃及𨸚]
◆等級、階級、同”級”
【雭】雨8+及4=総画数12 U+96ED [ソウ、シュウ/] [雨ノフヌ又乃及雭]
◆小雨の降る音
【靸】革9+及4=総画数13 U+9778 [ソウ/] 【𩎕】[十2廿口3革ノフヌ又乃及靸]
◆主に子ども用で突っ掛けるようにして簡単に履ける履物、サンダルやスリッパのような履物
【𩎕】韋9+及4=総画数13 U+29395 [ソウ/] 【靸】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋ノフヌ又乃及𩎕]
◆主に子ども用で突っ掛けるようにして簡単に履ける履物、サンダルやスリッパのような履物
【馺】馬10+及4=総画数14 U+99BA [ソウ/] [馬ノフヌ又乃及馺]
◆馬が駆けるさま
【魥】魚11+及4=総画数15 U+9B65 [キョウ、コウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚ノフヌ又乃及魥]
◆竹に刺して干した魚の干物
◆「白魥」、ヨウスコウカワイルカ(揚子江河海豚)
【䶋】鼻14+及3=総画数17 U+4D8B [キュウ/] [自田一ノ丿I|丨丌ナ十2廾鼻鼻ノフヌ又乃及䶋]
◆鼻息、また鼻息の音
【𠂋】丿1+2=総画数3 U+2008B [/] [ノ丿2𠂆一𠂋]
◆漢字の構成部分
【卮】卩2+𠂋3=総画数5 U+536E [シ/さかずき] 【巵】[ノ丿2𠂆一𠂋フ𠃌卩L乚㔾卮]
◆酒を入れる大きな(四升入りの)壺、大きな壺形の杯、普通は飲みきれない程の大きさであることから「酒を控えなさい」という戒(いまし)めのための杯だという
【后】口3+𠂋3=総画数6 U+540E [コウ、グ、ゴ、ゴウ/きさき] [ノ丿2𠂆一𠂋口后]
◆天子、君主
◆天子や君主の妻、また正妻、同”妃”
◆世継ぎ(よつぎ)、後胤(こういん)、「【康熙字典:丑集上:口部:后】《疏》后後也言其後于天子亦以廣後胤也」
◆後(あと)、後(うしろ)、同繁”後”
【𠂎】丿1+2=総画数3 U+2008E [/] [ノ丿2レ𠂎]
◆漢字の構成部分
【卯】卩2+𠂎3=総画数5 U+536F [ボウ、ミョウ/う] 【夘戼𩇨𩇧𤕰𦕔】[ノ丿2レ𠂎I|丨フ𠃌卩卯]
◆十二支の四番目{十二支}、時間では朝五時から七時、方角では東、動物では「兎」
◆門が開く
◆日の出の時間
◆枘穴(ほぞあな)"枘"参照
【𢑏】彑3+𠂎3=総画数6 U+2244F [ヨク、オク/] 【𠨔】[ノ丿2レ𠂎ヨ彐𢑏]
◆抑える、上から下の方向に押さえ付ける、押え付けて立ったり起きたり(上の方に向かう動作)や目立ったり激しい動作をしないようにする、同”抑”
◆字形は「印(上から下の方向に押さえ付ける)」を左右反転させたもの
【乌】丿1+3=総画数4 U+4E4C [オ、ウ/からす] 【烏𠂶】[ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌]
◆カラス(烏、鴉)、カラス科カラス属の鳥、また同属の鳥の総称、同「烏鴉(おあ、おう)」「孝鳥(こうちょう)」
◆(カラスが黒いことから)黒い、また黒色
◆いずく・んぞ、どうして~、どうして~か、疑問や反問を表す語
◆「ああ」「おう」などの感嘆の声、同”於””𥾪””𤚶”、同「烏乎、烏呼(ああ)」
【𠆿】人2+乌4=総画数6 U+201BF [チョウ/] 【𠌵】[イ亻ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌𠆿]
◆軽々しいさま、軽薄なさま、「【字彙:子集:人部:𠌵】丁了切音鳥𠌵佻輕貌」「【龍龕手鑑:卷四:雜部第五十九:𠌵】𠌵音鳥𠌵佻輕貌也」
【𠛆】刀2+乌4=総画数6 U+206C6 [オ、ウ/] 【𠞆】[ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌リ刂𠛆]
◆鎌、田などの草を刈り取る道具
【坞】土3+乌4=総画数7 U+575E [オ、ウ/] 【塢隖𨻑䃖】[土ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌塢坞]
◆守備用の小さな砦
【邬】邑3+乌4=総画数7 U+90AC [オ、ウ/] 【鄔】[ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌ろ3I|丨邑阝鄔邬]
◆古地名、現河南省
◆古地名、現山西省
【钨】金5+乌4=総画数9 U+94A8 [オ、ウ/] 【鎢】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノI|丨フ𠃌卩ノI|丨フ𠃌卩ノフL一乌钨]
◆「钨錥(ういく)」、湯を沸かす小形の釜また鍋
◆タングステン(W)、元素名{タングステン}
【乏】丿1+3=総画数4 U+4E4F [ホウ、ボウ/とぼ・しい] 【𠓟𣥄𠂜】[ノ丿フえ之乏]
◆不足している
◆貧しい
◆(矢を)遮る
◆正常でない、「正」の反対
【𠰏】口3+乏4=総画数7 U+20C0F [ソウ、ショウ/] [口ノ丿フえ之乏𠰏]
◆未詳、「豕(いのこ)が餌を食う」の意か?、「【玉篇:卷五:口部第五十六:𠰏】豕食」
【姂】女3+乏4=総画数7 U+59C2 [ホウ、ボウ/] [女ノ丿フえ之乏姂]
◆婦人のような
◆感じが良い、可愛らしい
【㞏】尸3+乏5=総画数8 U+378F [ショウ/] [コノ丿尸ノ丿フえ之乏㞏]
◆人が次々に続いて行く
◆一歩一歩踏みしめながら進む
【𢇫】广3+乏4=総画数7 U+221EB [ホウ、フウ/] 【覂】[广ノ丿フえ之乏𢇫]
◆ひっくり返る、覆(くつがえ)る
【抸】手3+乏4=総画数7 U+62B8 [ソウ/] [オ才扌ノ丿フえ之乏抸]
◆手に提(さ)げて持つ、「【玉篇:卷六:手部第六十六:抸】阻合切挈也」
【柉】木4+乏4=総画数8 U+67C9 [ハン、ボン/] [木ノ丿フえ之乏柉]
◆縄などに編む木の皮
【泛】水3+乏4=総画数7 U+6CDB [ハン、ホン/] 【𣳋】[シ氵ノ丿フえ之乏泛]
◆水面にふわふわと浮かぶ、浮かび漂う、同”汎”
◆水が一面に広がり覆う、同”氾””汎”
◆遍(あまね)く、広く、広範囲に、同”氾””汎”
【𤝑】犬3+乏5=総画数8 U+24751 [ハン、ボン/おか・す] 【犯𢒿】[ノ2犭ノ丿フえ之乏𤝑]
◆入るべきところではないところに入り込む、決められた範囲を越える
◆守るべきことを守らない、法律や命令などを破る
【疺】疒5+乏4=総画数9 U+75BA [ホウ、ボウ、ヘン/] [ン冫广疒ノ丿フえ之乏疺]
◆痩せる
◆疲れる
【𥁔】皿5+乏4=総画数9 U+25054 [ハン、ボン/] 【䀀盕𥁩𥁷】[皿ノ丿フえ之乏𥁔]
◆杯(さかずき)
【眨】目5+乏4=総画数9 U+7728 [ソウ、ショウ/] [目ノ丿フえ之乏眨]
◆瞬(まばた)きをする
【砭】石5+乏4=総画数9 U+782D [ヘン/いしばり] 【𥐗𥑁𥒟】[石ノ丿フえ之乏砭]
◆治療のために皮膚に刺す石で作った針、石針(いしばり)
◆石針を刺す、針を刺して治療する
◆諭(さと)す、「針を刺して(注意して)治す」の意
【窆】穴5+乏4=総画数9 U+7A86 [ヘン/] [ウ宀ハ八穴ノ丿フえ之乏窆]
◆棺を埋葬する、棺を穴の中に降ろす
【䒦】艸3+乏4=総画数7 U+44A6 [ハン、ホン/] [サ十2艹艹ノ丿フえ之乏䒦]
◆草が水に浮いているさま
【覂】襾6+乏4=総画数10 U+8982 [ホウ、フウ/] 【𢇫】[西覀襾ノ丿フえ之乏覂]
◆ひっくり返る、覆(くつがえ)る
【𧦟】言7+乏4=総画数11 U+2799F [ハン、ホン/] [言ノ丿フえ之乏𧦟]
◆早口で喋る
【貶】貝7+乏4=総画数11 U+8CB6 [ヘン/おとし・める、さげす・む、けな・す] 【贬】[目ハ貝ノ丿フえ之乏貶]
◆人の評判・地位・品格などを落とす
◆見下す
◆悪く言う
【贬】貝4+乏4=総画数8 U+8D2C [ヘン/おとし・める、さげす・む、けな・す] 【貶】[冂人贝ノ丿フえ之乏贬]
◆人の評判・地位・品格などを落とす
◆見下す
◆悪く言う
【䟪】足7+乏4=総画数11 U+47EA [ホウ/] [口⺊上止龰足ノ丿フえ之乏䟪]
◆ひっくり返る、覆(くつがえ)る、同”覂”
【𨥧】金8+乏4=総画数12 U+28967 [ハン、ボン/] [金ノ丿フえ之乏𨥧]
◆馬の頭部に着ける金属製の飾り、同”錽”
◆金属製の杯(さかずき)、同”釩”
【𩚮】食8+乏6=総画数14 U+296AE [キ、ケ/] [人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ丿フえ之乏𩚮]
◆穀物が不作で食料が不足する、同”飢””饑”
◆心が飢え乾く、心が満たされず思い悩むさま
【鴔】鳥11+乏4=総画数15 U+9D14 [フク、ブク/] 【𪀐】[ノ丿フえ之乏鳥鴔]
◆「鵖鴔」「鴔鵖」、ヤツガシラ(戴勝)、ヤツガシラ科の鳥
【𪀐】鳥11+乏4=総画数15 U+2A010 [フク、ブク/] 【鴔】[鳥ノ丿フえ之乏𪀐]
◆「𪀐鴔」「𪀐鵖」、ヤツガシラ(戴勝)、ヤツガシラ科の鳥
【龵】丿1+3=総画数4 U+9FB5 [/] [ノ丿2二ナ龵]
◆漢字の構成部分
【看】目5+龵4=総画数9 U+770B [カン/み・る] 【㸔】[ノ丿2二ナ龵目看]
◆目の上に掌を翳(かざ)して遠くを見る、遠くを望む
◆見る、注意深く見る、見守る、見張る
◆~してみる
【𠂒】丿1+3=総画数4 U+20092 [/] [ノ丿一𠂉土𠂒]
◆漢字の構成部分
【先】儿2+𠂒4=総画数6 U+5148 [セン/さき、ま・ず] [ノ丿一𠂉土𠂒一ノ丿L乚儿兀先]
◆基準になる位置や時間よりも前、同”前”、逆は「後」
◆前に向かって進む、またその方向、同”前”
◆以前、時間的に過去の方向
◆ま・ず、最初に、~の前に
【告】口3+𠂒4=総画数7 U+544A [コク、コウ/つ・げる] 【吿】[ノ丿一𠂉土𠂒牛口告]
◆下位者が上位者に知らせる、また話す、申し上げる、逆は「誥」
◆上位者や役所に訴え出る、暇(いとま)を願い出る
◆広く一般に知らせる、本来は「誥」
【𡈼】土部
【𧘇】丿1+3=総画数4 U+27607 [/] [ノ丿2レ𧘇]
◆「衣」などの漢字の構成部分
【𠇊】人2+𧘇4=総画数6 U+201CA [未詳/] [イ亻ノ丿2レ𧘇𠇊]
◆未詳、「【中華字海:亻部:𠇊】同”途”」
【农】冖2+𧘇4=総画数6 U+519C [ドウ、ノウ、ノ/] 【農辳𨑆𨑇𣊤䢉𨑋𦦥𦦤】[ワ冖ノ丿2レ𧘇农]
◆田畑を耕す
◆種を蒔き収穫する
◆勤勉な
【𠨸】厂2+𧘇4=総画数6 U+20A38 [ヒ、ビ/] 【𠨹】[厂ノ丿2レ𧘇𠨸]
◆本流から枝分かれした流れ、同”派”
【𤵑】疒5+𧘇4=総画数9 U+24D51 [キ、ギ/] 【疧】[ン冫广疒ノ丿2レ𧘇𤵑]
◆病む、病んで苦しむ
【𪊘】鹿11+𧘇4=総画数15 U+2A298 [ヒョウ/おもて、あらわ・す] 【𧘝𧘦𧘰𪊘𪊬𧜫】[广コヒ七𠤎匕2比鹿ノ丿2レ𧘇𪊘]
◆衣服の外面、最も上(外側)に羽織る衣服、上着
◆外側、外側に面した部分
◆人目に触れる、またその部分
◆他の人が分かるようにする、また示す
◆主君や役所などに意志・意見を伝えるために認(したた)めた文書
◆内容を分かりやすく並べたもの
【乍】丿1+4=総画数5 U+4E4D [サ、ジャ/なが・ら] 【𠆦】[ノ丿一𠂉F乍]
◆急に、突然に
◆「乍~乍~」、~するかと思えば急に~する、~であるかと思えば急に~である
◆[日]なが・ら、~ではあるが、~しつつ、幾つかの動作を同時に行うことを指す
【作】人2+乍5=総画数7 U+4F5C [サ、サク/つく・る、な・す] 【𠈨㑅𢓓】[イ亻ノ丿一𠂉F乍作]
◆働(はたらく)く、力や手を加える、為(な)す、「作業(さぎょう)」「作為(さくい)」
◆力や手を加えることによって物事や状態を変化させる、また他に影響を与える、「作用(さよう)」
◆力や手を加えたり頭を使ったりして目的の状態にする、また目的のものに仕上げる、「作成(さくせい)」「創作(そうさく)」
◆力や手を加えたり頭を使ったりすることによって出来上がったもの、「作品(さくひん)」
◆物事が起きる、興(おこ)る、生じる、「発作(ほっさ)」
◆起き上がる、立ち上がる
【𠛢】刀2+乍5=総画数7 U+206E2 [カツ、カチ/さ・く、わり、わ・る] 【割𠛷𠛛】[ノ丿一𠂉F乍リ刂𠛢]
◆刀で二つに裂く、裂いて切り離された状態にする
◆十分の一(比率の単位)
【厏】厂2+乍5=総画数7 U+538F [サ、セ/] 【𠩎】[厂ノ丿一𠂉F乍厏]
◆「厏厊(さが)」、ぴったりと合わないさま
◆狭(せば)まる、狭める、同”窄”
【咋】口3+乍5=総画数8 U+548B [サク、シャク、サ、シャ/] 【𠷆】[口ノ丿一𠂉F乍咋]
◆大声を出す、大声で叫ぶ
◆(音を立てて)噛む、齧る
◆如何(いか)に、どうして、なぜ、どのようにして、同”怎”
【𡗸】大3+乍5=総画数8 U+215F8 [カ、ケ、サ、ジャ/] [大ノ丿一𠂉F乍𡗸]
◆誇る、話は大きく派手だが中身がないさま、話が大袈裟なさま、同”誇”
【妰】女3+乍5=総画数8 U+59B0 [チャク、タク/] [女ノ丿一𠂉F乍妰]
◆物静かで美しい
【岝】山3+乍5=総画数8 U+5C9D [サク、ザク/] [山ノ丿一𠂉F乍岝]
◆「岝崿(さくがく)」、高く険しい山
◆「岝崿山」、山名、江蘇省
【岞】山3+乍5=総画数8 U+5C9E [サク、ザク/] [山ノ丿一𠂉F乍岞]
◆「岞山」、山名、山東省
◆同”岝”
【㡸】广3+乍5=総画数8 U+3878 [サ、シャ/] [广ノ丿一𠂉F乍㡸]
◆家、建物
◆「㡸庌(さが)」、不揃いなさま
【𢓓】彳3+乍5=総画数8 U+224D3 [サ、サク/つく・る、な・す] 【作𠈨㑅】[ノ丿2イ彳ノ丿一𠂉F乍𢓓]
◆働(はたらく)く、力や手を加える、為(な)す、「作業(さぎょう)」「作為(さくい)」
◆力や手を加えることによって物事や状態を変化させる、また他に影響を与える、「作用(さよう)」
◆力や手を加えたり頭を使ったりして目的の状態にする、また目的のものに仕上げる、「作成(さくせい)」「創作(そうさく)」
◆力や手を加えたり頭を使ったりすることによって出来上がったもの、「作品(さくひん)」
◆物事が起きる、興(おこ)る、生じる、「発作(ほっさ)」
◆起き上がる、立ち上がる
【怍】心3+乍5=総画数8 U+600D [サク、ザク/] 【㤰】[ハI|丨忄ノ丿一𠂉F乍怍]
◆心から恥じる、恥じて顔色が変わる
【怎】心4+乍5=総画数9 U+600E [シン、ソ/] [ノ丿一𠂉F乍心怎]
◆如何(いか)に、どうして、なぜ、一般には「怎麽」「怎么」などの熟語を用いる
【拃】手3+乍5=総画数8 U+62C3 [サ/] [オ才扌ノ丿一𠂉F乍拃]
◆親指と中指を開いて長さを測る、またその長さ
【𢼎】攴4+乍5=総画数9 U+22F0E [サ、サク/] [ノ丿一𠂉F乍ト卜⺊ヌ又攴𢼎]
◆物事が起きる、興(おこ)る、生じる、同”作”
【昨】日4+乍5=総画数9 U+6628 [サク、ザク/] [日ノ丿一𠂉F乍昨]
◆夜を挟んで一つ前の日
◆一つ前の月や年
◆過去、以前
【胙】月(肉)4+乍5=総画数9 U+80D9 [ソ、ゾ/ひもろぎ] 【𦙐】[月ノ丿一𠂉F乍胙]
◆ひもろぎ、祭祀の際に神に供(そな)える肉、また供物(くもつ)
◆恵みを授ける、受けた厚意や恵みに報いる
【柞】木4+乍5=総画数9 U+67DE [サク、ザク/なら、ははそ、いすのき] [木ノ丿一𠂉F乍柞]
◆コナラ(小楢)やクヌギ(櫟、椚、橡、櫪)などのドングリ(団栗)の成るブナ科コナラ属の木の総称{コナラ}{クヌギ}
◆「柞木(さくぼく)」、クスドイゲ、ヤナギ科クスドイゲ属の木{クスドイゲ}
◆木を切る、伐採する
◆[日]ハハソ(柞)、別名「コナラ(小楢)」、ブナ科コナラ属の木
◆[日]イスノキ(柞, 蚊母樹)、マンサク科イスノキ属の木{イスノキ}
【𣧫】歹4+乍5=総画数9 U+239EB [ソ、ゾ/] 【殂𣨐𣨖𡲂𡲡】[一タ夕歹ノ丿一𠂉F乍𣧫]
◆死ぬ
【泎】水3+乍5=総画数8 U+6CCE [サク/] [シ氵ノ丿一𠂉F乍泎]
◆滴り落ちる
【炸】火4+乍5=総画数9 U+70B8 [サク、シャク/] [火ノ丿一𠂉F乍炸]
◆激しい勢いで破裂する、弾(はじ)ける
◆食材を熱した油に通す、油で揚げる
【痄】疒5+乍5=総画数10 U+75C4 [サ、シャ/] [ン冫广疒ノ丿一𠂉F乍痄]
◆傷口が塞がらない症状
◆「痄腮(ささい)」、流行性耳下腺、おたふくかぜ
【砟】石5+乍5=総画数10 U+781F [サ、ジャ/] [石ノ丿一𠂉F乍砟]
◆(石や石のような硬い物を)砕いて細かくする、また細かくなったもの、小石
【祚】示5+乍5=総画数10 U+795A [ソ、ゾ/] [二小𡭕示ノ丿一𠂉F乍祚]
◆幸福、幸せ、豊かな恵み、またそれを授(さず)かる
◆天子の位
【秨】禾5+乍5=総画数10 U+79E8 [サク、ザク/] [ノ木禾ノ丿一𠂉F乍秨]
◆穀物の穂が揺れ動くさま
【窄】穴5+乍5=総画数10 U+7A84 [サク、シャク/すぼ・む、つぼ・む] [ウ宀ハ八穴ノ丿一𠂉F乍窄]
◆周りから圧(お)されて狭くなる、また小さくなる
◆狭い、余裕がない
【笮】竹6+乍5=総画数11 U+7B2E [サク、ザク、シャク/] 【䇥𥬛𥬚】[竹ノ丿一𠂉F乍笮]
◆窄(すぼ)める、隙間ができないようにぎゅっと強く締め付ける
◆竹を編んで作った箙(えびら、矢を入れて背負う筒状の容器)
◆竹を縒(よ)って作った縄、同”筰”
【𥹁】米6+乍5=総画数11 U+25E41 [サ、サク/] [米ノ丿一𠂉F乍𥹁]
◆穀物を搗(つ)いて出た滓(かす、不要なもの)
◆米を搗(つ)く、搗いて精白する、同”𥽿”
【䋏】糸6+乍5=総画数11 U+42CF [サク、ザク/] 【𦁎】[糸ノ丿一𠂉F乍䋏]
◆(船や車などを曳く)太い紐、また綱
【舴】舟6+乍5=総画数11 U+8234 [サク、シャク/] [舟ノ丿一𠂉F乍舴]
◆「舴艋」、小舟
【苲】艸3+乍5=総画数8 U+82F2 [サク、ザク、サ/] [サ十2艹艹ノ丿一𠂉F乍苲]
◆古地名、現四川省漢源県、同”莋”
◆「苲草(さくそう)」、金魚藻(きんぎょも)などのような水中植物
【蚱】虫6+乍5=総画数11 U+86B1 [サク、シャク/] [口丨中虫ノ丿一𠂉F乍蚱]
◆「蚱蝉(さくせん)」、クマゼミ(熊蝉)、 セミ科クマゼミ属のセミ(蝉)、また同属のセミの総称
◆「螞蚱(ばさく)」「蚱蜢(さくもう)」、イナゴ(蝗)・バッタ(飛蝗)・キリギリス(螽斯)などバッタ目の昆虫の総称、別名「蜤螽(ししゅう)」「蜙䗥(しょうしょう)」「蚣蝑(しょうしょ)」
【𧙓】衣5+乍5=総画数10 U+27653 [未詳/] [ネ衤ノ丿一𠂉F乍𧙓]
◆未詳
【詐】言7+乍5=総画数12 U+8A50 [サ、シャ/いつわ・る] 【诈】[言ノ丿一𠂉F乍詐]
◆言葉巧みに人を騙(だま)す、作り事(つくりごと)を言って欺(あざむ)く
◆~のふりをする
【诈】言2+乍5=総画数7 U+8BC8 [サ、シャ/いつわ・る] 【詐】[、丶レ讠ノ丿一𠂉F乍诈]
◆言葉巧みに人を騙(だま)す、作り事(つくりごと)を言って欺(あざむ)く
◆~のふりをする
【䟭】足7+乍5=総画数12 U+47ED [ソ、ゾ/] 【阼】[口⺊上止龰足ノ丿一𠂉F乍䟭]
◆主人や賓客が登る際に使う堂(賓客の接待や重要な行事などの際に使われる建物)の東側の階段
◆天子が即位の儀式の際に登る階段、天子の位、帝位
【迮】辵4+乍5=総画数9 U+8FEE [サク、シャク/] 【𨕠】[ノ丿一𠂉F乍え辶辶迮]
◆窄(すぼ)まる、狭(せば)まる、差し迫る
◆慌て急ぐさま、あたふたするさま
【酢】酉7+乍5=総画数12 U+9162 [サク、ザク、ソ、ス/す] [西酉ノ丿一𠂉F乍酢]
◆酸(す)っぱい、酸っぱい味、酸っぱい味の飲み物、同”酸””醋”
◆接待に対する礼として客が主人に杯を返す、同”醋”、主人が客に勧めるのは「酬」
【鈼】金8+乍5=総画数13 U+923C [サク、ザク/] [金ノ丿一𠂉F乍鈼]
◆底に孔を開けた穀物を蒸すための釜
【阼】阜3+乍5=総画数8 U+963C [ソ、ゾ/] 【䟭】[ろ3I|丨阜阝ノ丿一𠂉F乍阼]
◆主人や賓客が登る際に使う堂(賓客の接待や重要な行事などの際に使われる建物)の東側の階段
◆天子が即位の儀式の際に登る階段、天子の位、帝位
【䩆】面9+乍5=総画数14 U+4A46 [サ/] [一ノ口囗目面ノ丿一𠂉F乍䩆]
◆「䩆𩈶」、老いる、老いて顔にできた皺、恥じて顔を真っ赤にするさま
【飵】食8+乍5=総画数13 U+98F5 [サク、ザク/] [人𠆢、丶ヨレノ艮良食ノ丿一𠂉F乍飵]
◆人を招いた時や人が訪れて来た時に出す(腹いっぱいになる程の)麦飯、また麦の粥、またそれを食べる
【𩢐】馬10+乍5=総画数15 U+29890 [タク、チャク/] [馬ノ丿一𠂉F乍𩢐]
◆「𩢐𩢷(たくばく)」、同「馲𩢷、𤜤㹮」、牡のロバ(驢馬)と牝のウシ(牛)との間に生まれる動物の名
【鮓】魚11+乍5=総画数16 U+9B93 [サ、シャ/すし] 【鲊𩼮𩼫𩽫𩽟𩼻】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ丿一𠂉F乍鮓]
◆麹(こうじ)や糟(そう、かす、酒粕)などに塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの、同”䱹””䰼”
◆米粉などに塩や調味料を加え発酵させたものに漬け込んだ野菜などの漬物
◆[日]◇馴鮨(なれずし、熟鮨)、米飯に塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの◇鮨(すし)、酢飯に具材を合わせるもの
【鲊】魚8+乍5=総画数13 U+9C8A [サ、シャ/すし] 【鮓𩼮𩼫𩽫𩽟𩼻】[ノフク𠂊田一鱼ノ丿一𠂉F乍鲊]
◆麹(こうじ)や糟(そう、かす、酒粕)などに塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの、同”䱹””䰼”
◆米粉などに塩や調味料を加え発酵させたものに漬け込んだ野菜などの漬物
◆[日]◇馴鮨(なれずし、熟鮨)、米飯に塩を塗(まぶ)した魚を漬けて発酵させたもの◇鮨(すし)、酢飯に具材を合わせるもの
【齚】齒15+乍5=総画数20 U+9F5A [サク、ジャク/] [⺊上止人2从4凵𠚕齒ノ丿一𠂉F乍齚]
◆(ちぎろうとして)強く齧(かじ)る、同”齰”
◆噛(か)み切る
【乎】丿1+4=総画数5 U+4E4E [コ、ゴ/か、や] 【𠂞】[ノ丿ソ乎]
◆~か、文末に付いて疑問(~か?)・反問(~であるか?)・推測(~であろうか)などの意を表す
◆~や、言葉を強調する語、「断乎(だんこ、断固)」「確乎(かっこ、确乎、確固)
◆~(場所)で(at)、~(場合)に、場所や状態を指す語、同”於”
◆「ああ」「おう」などの感嘆の声、同”於””𥾪””𤚶”、同「烏乎、烏呼(ああ)」
【乯】乙1+乎5=総画数6 U+4E6F [オル/] [ノ丿ソ乎乙乯]
◆[韓]音写字
【𠓧】入2+乎5=総画数7 U+204E7 [カイ、ケ/] 【𠓢】[入ノ丿ソ乎𠓧]
◆未詳、「【字彙補:子集:入部:𠓧】草巻也」
【呼】口3+乎5=総画数8 U+547C [コ/よ・ぶ] 【𠰗】[口ノ丿ソ乎呼]
◆息を吐き出す
◆よ・ぶ、大声を出す、大声で招く
◆名前
【垀】土3+乎5=総画数8 U+5780 [コ/] [土ノ丿ソ乎垀]
◆煩(うるさ)く絡み付く
◆古県名
【𡛚】女3+乎5=総画数8 U+216DA [コ/] 【媩】[女ノ丿ソ乎𡛚]
◆女性名用字
【㭔】木4+乎5=総画数9 U+3B54 [ロ、ル/] [木ノ丿ソ乎㭔]
◆未詳、「【廣韻:上平聲:卷第一:模第十一:盧:㭔】黃㭔木可染也」「【漢語大字典:木部:㭔】则㭔当为黄栌木」、「黄栌木」はケムリノキ(煙の木、ウルシ科ハグマノキ属)
【泘】水3+乎5=総画数8 U+6CD8 [コ/] [シ氵ノ丿ソ乎泘]
◆川名
【烀】火4+乎5=総画数9 U+70C0 [コ、ク/] [火ノ丿ソ乎烀]
◆鍋などに少量の水を入れ蓋をして食材を煮込む調理法
【𤵡】疒5+乎5=総画数10 U+24D61 [コ、ゴ/] 【㾰】[ン冫广疒ノ丿ソ乎𤵡]
◆「𤵡𤻙」、咽喉の中に腫れ物ができて息ができなくなる病気
【𥬏】竹6+乎5=総画数11 U+25B0F [コ、ゴ/] 【箶】[竹ノ丿ソ乎𥬏]
◆「𥬏簏(ころく)」、胡簶(やなぐい)、矢を入れて背負う道具
【䉿】米6+乎5=総画数11 U+427F [コ、ゴ/] 【䊀】[米ノ丿ソ乎䉿]
◆米や小麦粉などを煮て作ったとろみのある濃い粥、同”糊”
◆粘り気があるさま、とろみがあるさま、同”糊”
【苸】艸3+乎5=総画数8 U+82F8 [コ/] [サ十2艹艹ノ丿ソ乎苸]
◆草名
【虖】虍6+乎5=総画数11 U+8656 [コ、ク/] 【𧆪】[ト⺊卜フノ丿2七虎虍ソ乎虖]
◆吼える
◆「おう」「ああ」という歎きの声
【蚲】虫6+乎5=総画数11 U+86B2 [ヘイ、ビョウ/] [口丨中虫ノ丿ソ乎蚲]
◆コクゾウムシ(穀象虫)、オサゾウムシ科の甲虫
【𧦝】言7+乎5=総画数12 U+2799D [コ/] [言ノ丿ソ乎𧦝]
◆呼ぶ、呼び寄せる
◆~と呼ぶ、~という
【軤】車7+乎5=総画数12 U+8EE4 [コ/] 【轷】[車ノ丿ソ乎軤]
◆姓用字
【轷】車4+乎5=総画数9 U+8F77 [コ/] 【軤】[ナ二十キ车ノ丿ソ乎轷]
◆姓用字
【䤣】金8+乎5=総画数13 U+4923 [未詳/] [金ノ丿ソ乎䤣]
◆未詳、「【康熙字典:金部:五:䤣】《字彙補》音未詳。《博古圖·周淮父卣銘》錫貝山䤣。」
【雽】雨8+乎5=総画数13 U+96FD [コ/] [雨ノ丿ソ乎雽]
◆未詳
【𪏹】黍12+乎5=総画数17 U+2A3F9 [コ、ゴ/] 【𪏻𪍒𪐉𪏳】[ノ木禾人𠆢ンく水氺黍ノ丿ソ乎𪏹]
◆キビ(黍)などを煮て作った濃い粥、粘り気があるさま、とろみがあるさま、同”糊”
【𪕉】鼠13+乎5=総画数18 U+2A549 [コ、ゴ/] 【𪕮𪕾】[ノEヨ臼レ2、丶4鼠ノ丿ソ乎𪕉]
◆「獑𪕮(ぜんこ)」、テナガザル(手長猿)の一種
【乐】丿1+4=総画数5 U+4E50 [ラク、ガク/たの・しい、たの・しむ] 【楽樂𣠋】[ノL乚小ホ乐]
◆音を奏(かな)でる、「音楽(おんがく)」
◆調和が取れて心地よい、心や体を煩(わずら)わせるものが何もなく安らかで快(こころよ)い、悦(よろこ)ばしい
【㧰】手3+乐5=総画数8 U+39F0 [リャク、ラク/くすぐ・る] 【擽攊】[オ才扌ノL乚小ホ乐㧰]
◆打つ、ぴしゃりと叩(たた)く
◆[日]くすぐ・る、軽く触れて撫(な)でる、こそばゆい感じにさせる
【栎】木4+乐5=総画数9 U+680E [レキ、リャク/くぬぎ、いちい] 【櫟檪】[木ノL乚小ホ乐栎]
◆コナラ(小楢)やクヌギ(櫟、椚、橡、櫪)などのドングリ(団栗)の成るブナ科コナラ属の木の総称{コナラ}{クヌギ}
◆「枹栎(ほうれき)」、コナラ(小楢)、ブナ科コナラ属の木{コナラ}
◆「麻栎(まれき)」、クヌギ(櫟)、ブナ科コナラ属の木{クヌギ}
◆「栎阳(れきよう)」、秦代・漢代の地名、現陕西省西安市
◆[日]イチイ(櫟)、同「イチイガシ(一位樫)」、ブナ科コナラ属の木{イチイ}
【泺】水3+乐5=総画数8 U+6CFA [ハク、ラク/] 【濼】[シ氵ノL乚小ホ乐泺]
◆古国名、現山東省済南市歴城区付近にあった、同”㴖””䨰”、「【集韻:卷十:入聲下:鐸第十九:濼䨰㴖】陂澤或作䨰亦省濼古國名」
◆川名、山東省済南市歴城区を源とする川
◆テリハヤブソテツ(照葉藪蘇鉄)、オシダ科ヤブソテツ属のシダ植物、「【爾雅:釋草】濼貫衆」{テリハヤブソテツ}
【烁】火4+乐5=総画数9 U+70C1 [シャク/] 【爍】[火ノL乚小ホ乐烁]
◆ぎらぎらと光り輝(かがや)く
◆火で焼かれように熱いさま
◆金属などを熱して溶(と)かす、同”鑠”
【砾】石5+乐5=総画数10 U+783E [レキ、リャク/] 【礫䃯𥕴】[石ノL乚小ホ乐砾]
◆小石、砕けて小さくなった石
【跞】足7+乐5=総画数12 U+8DDE [レキ、リャク、ラク/] 【躒】[口⺊上止龰足ノL乚小ホ乐躒跞]
◆向こう側まで飛び越える
◆「逴跞(たくらく)」◇一気に遠くまで一跨(また)ぎするさま◇能力などが卓越したさま
【轹】車4+乐5=総画数9 U+8F79 [レキ、リャク/ひ・く] 【轢】[ナ二十キ车ノL乚小ホ乐轹]
◆車輪が人や物の上を転がって通り過ぎる、踏み潰(つぶ)す
◆踏み付けにする、踏み躙(にじ)る
【铄】金5+乐5=総画数10 U+94C4 [シャク/] 【鑠】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノL乚小ホ乐铄]
◆金属などを熱して溶(と)かす
◆明るく輝(かがや)くさま、いきいきと輝くさま、美しいさま、同”𡤤”
【𠂔】丿1+4=総画数5 U+20094 [シ/] [ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔]
◆止める、盛んに上に伸びようとする草木に「ノ」を加えて「伸びを止める」の意を表す、同”𠥽”
【𠛔】刀2+𠂔5=総画数7 U+206D4 [シ/] 【𠚷】[ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔リ刂𠛔]
◆物を割る、「【康熙字典:子集下:刀部:𠛔】《篇海》初已切音齒割物也」
【姊】女3+𠂔5=総画数8 U+59CA [シ/あね] 【姉𡛷】[女ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔姊]
◆同じ親から生まれた女子のうち先に生まれた者を指す語、後から生まれた者は「妹」
◆年長の女性に対する敬称
【胏】月(肉)4+𠂔5=総画数9 U+80CF [シ、ハイ/] 【𦙰】[月ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔胏]
◆食べ残し
◆骨付きの干し肉
【柹】木4+𠂔5=総画数9 U+67F9 [シ、ジ/かき] 【柿枾𣐈】[木ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔柹]
◆カキ(柿)、カキノキ科カキノキ属の木、またカキノキ属の木の総称、またその果樹{カキ}
【泲】水3+𠂔5=総画数8 U+6CF2 [セイ、サイ/] [シ氵ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔泲]
◆濾す
◆同”沇”
◆古”濟”
【牬】牛4+𠂔5=総画数9 U+726C [ハイ/] [牛牜ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔牬]
◆胴体が長いウシ(牛)
【𤝮】犬4+𠂔5=総画数9 U+2476E [ロツ、ロチ/] [ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔大犬𤝮]
◆袖箭(しゅうせん、筒に矢を仕込み発射する武器、袖の中に入れ持つことからこの名がある)に使う矢、同”𢻵””𤝮”
【秭】禾5+𠂔5=総画数10 U+79ED [シ/] 【𥞑】[ノ木禾ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔秭]
◆容量の単位
◆10の24乗、但し時代によって十億・千億・一兆など異なる{数字}
【笫】竹6+𠂔5=総画数11 U+7B2B [シ/] [竹ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔笫]
◆寝床に敷く竹製の簀子(すのこ)
◆寝台、座ったり横になったりできる長椅子
【𦍜】羊6+𠂔4=総画数10 U+2635C [ハツ、ハチ/] [羊ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔𦍜]
◆姓、未詳、同”䍨”
【趀】走7+𠂔5=総画数12 U+8D80 [シ/] 【𧾒】[ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔土⺊上止龰走趀]
◆突然に、急に飛び出すさま
【𧿲】足7+𠂔5=総画数12 U+27FF2 [ツイ、ズイ/] [口上止龰足ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔𧿲]
◆とんと突き当たる、行き止りのところまで辿り着く、同”遂””𨒉”、「【集韻:卷七】𨒉𧿲𨓫䢡足不前也或从足亦作𨓫䢡」
【𨒉】辵3+𠂔5=総画数8 U+28489 [スイ、ズイ、ツイ、ズイ/] 【𨒘𨓫】[ノ丿Lフ𠃌I|丨2𠂔え辶辶𨒉]
◆とんと突き当たる、行き止りのところまで辿り着く、同”遂”、【康熙字典:辵部:五:𨒉】《廣韻》古文遂字(但し、【廣韻】には見当たらなかった)」「【集韻:卷七】𨒉𧿲𨓫䢡足不前也或从足亦作𨓫䢡」
【𠂕】丿1+4=総画数5 U+20095 [シ/や] 【矢𥎨𠓡】[ノ丿二人大夫𠂕]
◆弓を使って離れている獲物を仕留めるための棒状の武器、特に竹製は「箭」{弓箭}
◆まっすぐなさま、直進する、直言する
◆途中で曲がることも折れることもないさま、誓う
◆まっすぐに並ぶさま
◆(まっすぐな)大便
【𥬘】竹6+𠂕5=総画数11 U+25B18 [シ/] 【笶】[竹ノ丿二人大夫𠂕𥬘]
◆(竹製の)矢
【𠂡】丿1+4=総画数5 U+200A1 [ホウ、フウ、フ/かぜ、かざ] 【風风凮凬𠙊凨𠙈𠙗飌】[風𠘨十2キ用𠂡]
◆大気の流れや揺らぎ
◆(風に乗って)どこからともなく届いて来る話や様子
◆(風のように自然に広まる)一般的な習慣や傾向
◆譬える、似たもの
◆かぜ、部首名
【𡿳】巛3+𠂡5=総画数8 U+21FF3 [未詳/] [く𡿨3巛風𠘨十2キ用𠂡𡿳]
◆未詳、「鼡(鼠)」の訛字か?
【𣆎】日4+𠂡5=総画数9 U+2318E [ソ、ショ/ねずみ] 【鼠䑕𦥩𣆨𣇑鼡𠏙】[日風𠘨十2キ用𠂡𣆎]
◆ネズミ(鼠)、ネズミ目類の哺乳類の総称
◆臆病なさま、肝が小さいさま
【㐆】丿1+5=総画数6 U+3406 [イン/] [ノ丿2𠂆ヨ㐆]
◆帰依する
◆身を翻す
【殷】殳4+㐆6=総画数10 U+6BB7 [イン、オン、アン、エン/] [ノ丿2𠂆ヨ㐆ク刀几ヌ又殳殷]
◆盛大な
◆豊富な
◆栄える
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「商(しょう)」「殷商(いんしょう)」{中国歴代王朝版図}
【乑】丿1+5=総画数6 U+4E51 [ギン、ゴン/] [ノ234イく乑]
◆並び立つさま
【衆】血6+乑6=総画数12 U+8846 [シュウ、シュ/] 【众㐺眾𥅫𠱧】[皿血ノ234イ乑衆]
◆多い、ものがたくさん集まっているさま
◆多くの人々
【𨴖】門8+乑6=総画数14 U+28D16 [シュク/] 【閦𨴟𨳖𨴧𨴳𨴠】[門ノ234イく乑𨴖]
◆門の中(内側)に多くの人が集まっているさま、ものがたくさん集まっているさま、ものが多いさま、同”衆”
【乔】丿1+5=総画数6 U+4E54 [キョウ、ギョウ/] 【喬𠳮】[ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔]
◆(木などが)高い、高い木の枝の先が小さくびっしりと枝分かれして広がるさま
◆驕(おご)る、高慢なさま
【侨】人2+乔6=総画数8 U+4FA8 [キョウ、ギョウ/] 【僑】[イ亻ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔僑侨]
◆故郷は残したまま他郷に移って住まう、旅先に(特に商売のために)住まう
◆高い
【娇】女3+乔6=総画数9 U+5A07 [キョウ/] 【嬌】[女ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔嬌娇]
◆美しく愛らしい
◆艶(なま)めかしい
【峤】山3+乔6=総画数9 U+5CE4 [キョウ、ギョウ/] 【嶠㠐】[山ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔嶠峤]
◆山道
◆山頂が尖った高い山
【挢】手3+乔6=総画数9 U+6322 [キョウ/] 【撟】[オ才扌ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔挢]
◆手を挙げる、高く持ち上げる
◆歪みや誤りを正す
【桥】木4+乔6=総画数10 U+6865 [キョウ、ギョウ/はし] 【橋𣘺槗】[木ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔橋桥]
◆川や谷などの深く”U””V”字状になっている上を横切るように板・棒・綱などを架け人が渡れるようにしたもの
◆高いところに横に掛け渡した棒、またそのような形のもの
◆高いさま、同”喬”
◆人などを乗せる台や箱などの下に二本の棒を渡し担(かつ)ぎ上げて運ぶ乗り物、輿(こし)、同”轎”
【矫】矢5+乔6=総画数11 U+77EB [キョウ/た・める] 【矯】[ノ大天矢ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔矯矫]
◆正しい形に曲げる、狂いや歪みを調整して本来の曲がり具合にする
◆不正な形に曲げる、本来の形でないように歪める
◆話を曲げる、託(かこつ)ける、嘘を言う
◆強い、激しい
◆高く挙げる
【硚】石5+乔6=総画数11 U+785A [キョウ、ギョウ/] 【礄】[石ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔礄硚]
◆「硚头」、地名、四川省
【荞】艸3+乔6=総画数9 U+835E [キョウ、ギョウ/] 【蕎】[サ十2艹艹ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔荞]
◆タカトウダイ(高灯台)、トウダイグサ科の薬草
◆「荞麦(きょうばく、そば)」、タデ科の作物、またその種を挽いて作った食べ物
【轿】車4+乔6=総画数10 U+8F7F [キョウ、ギョウ/] 【轎𨎄】[ナ二十キ车ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔轿]
◆人などを乗せる台や箱などの下に二本の棒を渡し担(かつ)ぎ上げて運ぶ乗り物、輿(こし)、同”橋”
◆狭い道を行くための小さな輿(こし)、「山轎(さんきょう、山道などで人を運ぶ簡便な輿)」
【鞒】革9+乔6=総画数15 U+9792 [キョウ/] 【鞽𩌚】[十2廿口3革ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔鞽鞒]
◆鞍橋(くらぼね、人が跨ぎ乗るために馬の背に置く馬具)の前輪(まえわ)
【骄】馬3+乔6=総画数9 U+9A84 [キョウ/おご・る] 【驕】[フ𠃌L2𢎘一马ノ丿人大夭ノ丿I|丨夰乔骄]
◆見上げるように背の高い馬、力が強く荒々しい馬、荒々しく手に負えない馬
◆高い所から他人を見下す
◆高慢で自分勝手なさま
【𠂢】丿1+5=総画数6 U+200A2 [ハイ、ヘ/] [ノ丿2𠂆34イレ𠂢]
◆本流から枝分かれした流れ、同”派”
【哌】口3+𠂢6=総画数9 U+54CC [コ、ク、ハイ/] [口ノ丿2𠂆34イレ𠂢哌]
◆乳児や幼児の大きな泣き声、同”呱”
◆「哌嗪」、ピペラジン(piperazine)、有機化合物
【挀】手3+𠂢6=総画数9 U+6300 [ハク、バク/] [オ才扌ノ丿2𠂆34イレ𠂢挀]
◆裂く、裂ける
【脈】月(肉)4+𠂢6=総画数10 U+8108 [バク、ミャク/] 【脉衇𧖴】[月ノ丿2𠂆34イレ𠂢脈]
◆血管、血液が血管を流れる際の規則的な動き
◆血の繋がり、血統
◆細く長く連なっているさま
【派】水3+𠂢6=総画数9 U+6D3E [ハイ、ヘ、ハ/] 【𣲖沠】[シ氵ノ丿2𠂆34イレ𠂢派]
◆本流から枝分かれした流れ
◆本筋の流れ(本流、主流、本家)から分かれ出たもの
◆本(もと)の一部を割(さ)いて、本とは違う場所・方向に向かわせる、「派遣(はけん)」
【眽】目5+𠂢6=総画数11 U+773D [バク、ミャク/] 【眿】[目ノ丿2𠂆34イレ𠂢眽]
◆じっと見詰める、じろじろと見る
【𥿯】糸6+𠂢6=総画数12 U+25FEF [ハイ、ヘ/] [糸ノ丿2𠂆34イレ𠂢𥿯]
◆縒(よ)り合わせる前の短い糸または繊維
【衇】血6+𠂢6=総画数12 U+8847 [バク、ミャク/] 【脈脉𧖴】[皿血ノ丿2𠂆34イレ𠂢衇]
◆血管、血液が血管を流れる際の規則的な動き
◆血の繋がり、血統
◆細く長く連なっているさま
【覛】見7+𠂢6=総画数13 U+899B [ベキ、ミャク/] 【𧡒𧠨】[ノ丿2𠂆34イレ𠂢目見覛]
◆じっと見詰める、じろじろと見る
◆探(さが)す、探し求める、同”覓”
【𧠨】見7+𠂢6=総画数13 U+27828 [ベキ、ミャク/] 【覛𧡒】[ノ丿2𠂆34イレ𠂢目見𧠨]
◆じっと見詰める、じろじろと見る
◆探(さが)す、探し求める、同”覓”
【𧡒】見7+𠂢6=総画数13 U+27852 [ベキ、ミャク/] 【覛𧠨】[目見ノ丿2𠂆34イレ𠂢𧡒]
◆じっと見詰める、じろじろと見る
◆探(さが)す、探し求める、同”覓”
【䤨】金8+𠂢6=総画数14 U+4928 [ヘキ、ヒャク/] 【釽】[金ノ丿2𠂆34イレ𠂢䤨]
◆木などを切る、またその道具
◆分析する
◆刀の刃の表面の紋様、錵(にえ)
【𠂤】丿1+5=総画数6 U+200A4 [タイ、ツイ/うずたか・い] 【堆垖】[ノコ2㠯𠂤]
◆(土などが)積み重なる、積み上がる
◆こんもりと盛り上がった地形、(「𨸏」よりも低く小さい)小高い丘
【垖】土3+𠂤6=総画数9 U+5796 [タイ、ツイ/うずたか・い] 【堆𠂤】[土ノコ2㠯𠂤垖]
◆(土などが)積み重なる、積み上がる
◆こんもりと盛り上がった地形、(「𨸏」よりも低く小さい)小高い丘
【𡴎】屮3+𠂤6=総画数9 U+21D0E [ゲツ、ゲチ/] 【𡶫】[凵山ノ丿屮ノコ2㠯𠂤𡴎]
◆山が高く険しいさま、山が崩れそうで危(あや)ういさま
【峊】山3+𠂤6=総画数9 U+5CCA [フウ、ブ、フ/おか] 【阜𨸏𠼛𠻰】[ノコ2㠯𠂤山峊]
◆おか、土が高く盛り上がった所、大きな丘、山よりも小さく丘よりも大きいもの
◆こんもりと盛り上がっているさま、盛んなさま、豊かなさま
【𡶫】山3+𠂤6=総画数9 U+21DAB [ゲツ、ゲチ/] 【𡴎】[山ノコ2㠯𠂤𡶫]
◆山が高く険しいさま、山が崩れそうで危(あや)ういさま
【𢀹】己3+𠂤6=総画数9 U+22039 [チン、ジン/] 【朕𣍹𦨶𦩎𦩗】[ノコ2㠯𠂤コ匚L乚己巳𢀹]
◆我(われ)、自分を指す語、古くは貴賎問わずに用いたが、秦(紀元前221年~前206年)の始皇帝(しこうてい、紀元前259年~前210年)の定めによって以降は天子だけが用いるようになった
◆表に現れ出る兆(きざ)し、兆候、同”眹”
【帥】巾3+𠂤6=総画数9 U+5E25 [スイ、ソツ、シュツ/] 【帅䢦】[ノコ2㠯𠂤巾帥]
◆軍隊の指揮官の長
◆(軍隊などの集団を)率いる、統率する
【㢂】广3+𠂤6=総画数9 U+3882 [ゲン、ゴン/] 【𢈂】[广ノコ2㠯𠂤㢂]
◆高く聳え立つ
【䏨】月(肉)4+𠂤6=総画数10 U+43E8 [タイ/] [月ノコ2㠯𠂤䏨]
◆「𦞙䏨」、大きく腫れるさま、大きく膨れるさま
【桘】木4+𠂤6=総画数10 U+6858 [ツイ、ズイ/つち] 【槌】[木ノコ2㠯𠂤桘]
◆杭などを打ちつける道具、ものを叩(たた)く柄の付いた道具
◆蚕箔(さんぱく、カイコを飼うための竹籠)を並べる棚に使う木材、同”樀”
【蛗】虫6+𠂤6=総画数12 U+86D7 [フ、ブ/] 【𧋰𧌛𧒂𧒙䘀𧑉𧌓】[ノコ2㠯𠂤口丨中虫蛗]
◆「蛗螽(ふしゅう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などのバッタ科の昆虫の総称、別名「蝗蟲(こうちゅう)」「蚱蜢(さくもう)」
【追】辵3+𠂤6=総画数9 U+8FFD [ツイ/お・う] [ノコ2㠯𠂤え辶辶追]
◆先に行ったものや済んだことの道筋を後(あと)から同じように辿って行く
◆後から加える
【頧】頁9+𠂤6=総画数15 U+9827 [タイ/] [ノコ2㠯𠂤一目自𦣻貝頁頧]
◆「毋頧」、夏代の冠名
◆【康熙字典】に「《集韻》頭不正貌」とあり
【𩛍】食8+𠂤6=総画数14 U+296CD [ツイ/] 【䭔𪌤䊚】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノコ2㠯𠂤𩛍]
◆餅(もち)、小麦粉などに水を加えて捏ね蒸して作った食べ物
【鴭】鳥11+𠂤6=総画数17 U+9D2D [タイ/] [ノコ2㠯𠂤鳥鴭]
◆スズメ(雀)の類
◆「王鴭」、タカ科チュウヒ属の鳥
【𠂭】丿1+5=総画数6 U+200AD [/] [ノ丿メ、丶4𠂭]
◆漢字の構成部分
【𠚍】凵2+𠂭6=総画数8 U+2068D [チョウ/] 【𠚊】[ノ丿メ、丶4𠂭メ㐅凵凶𠚍]
◆未詳
【乕】丿1+6=総画数7 U+4E55 [コ、ク/とら] 【虎𧆞𠂰𢁺虝𧇂𪊖𪋕𢋪𠪳】[ノ丿2𠂆二巾乕]
◆トラ(虎)、ネコ科ヒョウ属の動物の総称
◆勇猛なさま、猛猛(たけだけ)しいさま
◆凶暴なさま
【逓】辵3+乕7=総画数10 U+9013 [テイ、ダイ/] 【遞𨔄𨕑遆𨓠𨓝𨒾递】[ノ丿2𠂆二巾乕え辶辶逓]
◆次へ次へと、代わる代わるに、次々に、順々に、順繰(じゅんぐ)りに、同”𨔛”
◆次第に、だんだんに
【𪁦】鳥11+乕7=総画数18 U+2A066 [テイ、タイ/] 【鷈𪁯鷉䴘𪂬𩀗】[鳥ノ丿2𠂆二巾乕𪁦]
◆「𪇊𪁦(へきてい)」、カイツブリ(鳰)、カイツブリ科の水鳥
【乖】丿1+7=総画数8 U+4E56 [カイ、ケ/] 【𠂯𠦬𠁰𦮃𦭅𠁬】[ノ丿十千ヒ七𠤎匕北乖]
◆反対方向に離れて行く、「中央を境にしてそれぞれ反対方向に向かう、離れて行く」の意
◆背を向ける、背(そむ)く
◆あるべき姿や道から外れる、また反している
◆[俗](特に子供に対して)お利口な、賢(かしこ)い
【㔞】力2+乖8=総画数10 U+351E [カイ/] [ノ丿十千ヒ七𠤎匕北乖カ力㔞]
◆力が強いさま、またその人
【埀】土3+乖7=総画数10 U+57C0 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] 【垂𠂹𠃀𡍮𡷩𡸁𢛲𠄒𠣔】[ノノ丿十千ヒ七𠤎匕北乖土埀]
◆上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
◆上級者や年長者が下の者に与える
◆後世に伝える
◆今にも~になりそうである
◆辺遠の地
【㪓】攴4+乖8=総画数12 U+3A93 [サイ/] [ノ丿十千ヒ七𠤎匕北乖ト卜⺊ヌ又攴㪓]
◆災い
【䓙】艸3+乖8=総画数11 U+44D9 [カイ、カ/] [サ十2艹艹ノ丿十千ヒ七𠤎匕北乖䓙]
◆草の名
◆傾いているさま
◆食い違う、不正な
【垂】土部
【𠂳】丿1+7=総画数8 U+200B3 [ソウ、ス/ふさ、すべ・て] 【総總总緫縂】[メ㐅凵凶くム厶幺I|丨𢆯𠂳]
◆ふさ、長い糸や紐の一方を束ねてもう片方を垂らしたもの、束ねていない方を「房」
◆全てを一つに束ねる、一つに纏める
◆すべ・て、全て
【𠅛】亠2+𠂳8=総画数10 U+2015B [シ/] 【緦缌𦃞𢇆𢆿】[亠メ㐅凵凶㐫くム厶幺I|丨𢆯𠂳𠅛]
◆細い麻糸で織った目の粗い布、喪服用の麻布、「【禮記:雜記上】朝服十五升去其半而緦(・・・正義曰朝服精細全用十五升布爲之去其半而緦者緦麻於朝服十五升布之内抽去其半以七升半用爲緦麻服之喪服也・・・)」、「升」は布の経糸(たていと)の数の単位で、朝服(ちょうふく、朝廷に出仕する際に着る服)は十五升(経糸が百五十本)の生地を使う、「緦」はその半分(経糸が七十五本)で、それだけ目が粗くなる
【乗】丿1+8=総画数9 U+4E57 [ショウ、ジョウ/の・せる、の・る] 【乘椉𠅞𠅟𠓸𠓲𣔕𠓽𠨇】[ノ丿十千三木禾乗]
◆車や馬などの上に上がる、車や馬などで行く
◆車や馬などの乗物、兵車(へいしゃ)
◆機会などをうまく利用する
◆計算する、掛け算する
◆四、四つで一組になるもの
◆史書
◆仏教の教えの一つ
【剰】刀2+乗9=総画数11 U+5270 [ショウ、ジョウ/あまつさ・え] 【剩𠟇】[ノ三ノ丿十千木禾乗リ刂剰]
◆多過ぎて残る、余る
◆あまつさ・え、その上に
【𡹴】山3+乗9=総画数12 U+21E74 [ショウ、ジョウ/] 【嵊𡼺】[山ノ丿十千三木禾乗𡹴]
◆「𡹴山」、山名、浙江省、「嶀山」と並び立つ山
◆「𡹴県」、県名、浙江省
【𠂷】丿1+8=総画数9 U+200B7 [コウ、ギョウ/さいわ・い、しあわ・せ、さち] 【幸𡴘】[ノ丿人大夭大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𠂷]
◆凶事を免れて運が良いさま、同”倖”
◆(思い掛けない)喜ばしいことや良いこと、またそれが起きること、またその状態
◆願う、希望する
◆天子の寵愛を受ける、「寵愛を受けられるのは幸い」の意
◆天子が他の地を訪れること、「天子にのお出ましいただくのは幸い」の意
【𡟡】女3+𠂷9=総画数12 U+217E1 [コウ、ギョウ/] 【婞】[女ノ丿人大夭大ソ丷一䒑二十干𢆉㚔𠂷𡟡]
◆強情な、頑(かたくな)で他人のいうことには耳を貸さない、同”很”
◆激しく腹を立てる、いらいらして怒る、同”悻”
【𣶒】丿1+8=総画数9 U+23D92 [エン/ふち] 【淵渊渕㴊𣷬渁𣾜渆𣷨𣴺𣴸㶜𣾬𤀵𠝃囦𡇋𠀯𡆼】[」片Lノ「爿𣶒𣶒]
◆深く水を湛(たた)えているところ、水底が凹状に落ち窪んで深くなっているところ、深み
◆(学問や思慮などが)深いさま、奥深いさま
◆ものが多く集まる、「窪んでいるところに水が集まってくる」の意
【婣】女3+𣶒9=総画数12 U+5A63 [イン/] 【姻𡛸𡜭𤯠】[女」片Lノ「爿𣶒婣]
◆婿(むこ、娘の結婚相手の男性)の実家、嫁の実家は「婚」
◆「婚婣(こんいん)」、結婚すること、結婚して他家と親族の関係になること、縁組(えんぐみ)
【棩】木4+𣶒9=総画数13 U+68E9 [エン/] [木」片Lノ「爿𣶒棩]
◆曲がった木
【淵】水3+𣶒9=総画数12 U+6DF5 [エン/ふち] 【𣶒渊渕㴊𣷬渁𣾜渆𣷨𣴺𣴸㶜𣾬𤀵𠝃囦𡇋𠀯𡆼】[シ氵」片Lノ「爿𣶒渊渕淵]
◆深く水を湛(たた)えているところ、水底が凹状に落ち窪んで深くなっているところ、深み
◆(学問や思慮などが)深いさま、奥深いさま
◆ものが多く集まる、「窪んでいるところに水が集まってくる」の意
【蜵】虫6+𣶒9=総画数15 U+8735 [エン/] [口丨中虫」片Lノ「爿𣶒蜵]
◆「蜵蜎」、建物や部屋が奥深いさま
【裫】衣5+𣶒9=総画数14 U+88EB [エン/] [ネ衤」片Lノ「爿𣶒裫]
◆衣服の襟や袖などの曲がっているところ
【鼘】鼓13+𣶒9=総画数22 U+9F18 [エン/] 【𪔥𪔱鼝】[士一口ソ丷一䒑豆壴十ヌ又支鼓」片Lノ「爿𣶒鼘]
◆鼓の音
◆鼓の音が鳴り響くさま
【𪔥】鼓13+𣶒9=総画数22 U+2A525 [エン/] 【鼘𪔱鼝】[」片Lノ「爿𣶒士一口ソ丷一䒑豆壴十ヌ又支鼓𪔥]
◆鼓の音
◆鼓の音が鳴り響くさま
【乘】丿1+9=総画数10 U+4E58 [ショウ、ジョウ/の・せる、の・る] 【乗椉𠅞𠅟𠓸𠓲𣔕𠓽𠨇】[ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘]
◆車や馬などの上に上がる、車や馬などで行く
◆車や馬などの乗物、兵車(へいしゃ)
◆機会などをうまく利用する
◆計算する、掛け算する
◆四、四つで一組になるもの
◆史書
◆仏教の教えの一つ
【剩】刀2+乘10=総画数12 U+5269 [ショウ、ジョウ/あまつさ・え] 【剰𠟇】[ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘リ刂剩]
◆多過ぎて残る、余る
◆あまつさ・え、その上に
【塖】土3+乘10=総画数13 U+5856 [ショウ、ジョウ/] 【堘畻】[土ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘塖]
◆田の畦(あぜ)、同”塍”
【嵊】山3+乘10=総画数13 U+5D4A [ショウ、ジョウ/] 【𡹴𡼺】[山ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘嵊]
◆「嵊山」、山名、浙江省、「嶀山」と並び立つ山
◆「嵊県」、県名、浙江省
【溗】水3+乘10=総画数13 U+6E97 [ジョウ/] 【𣽘】[シ氵ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘溗]
◆後から寄せる波が前の波を乗り越えるさま
◆水が流れないさま
【騬】馬10+乘10=総画数20 U+9A2C [ショウ/] [馬ノ丿十千ヒ七𠤎匕北木禾乗乘騬]
◆去勢した馬
【𠂹】丿1+9=総画数10 U+200B9 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] 【垂埀𠃀𡍮𡷩𡸁𢛲𠄒𠣔】[ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹]
◆上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
◆上級者や年長者が下の者に与える
◆後世に伝える
◆今にも~になりそうである
◆辺遠の地
【𠃀】丿1+𠂹10=総画数11 U+200C0 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] 【垂埀𠂹𡍮𡷩𡸁𢛲𠄒𠣔】[ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹フ𠃀]
◆上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
◆上級者や年長者が下の者に与える
◆後世に伝える
◆今にも~になりそうである
◆辺遠の地
【𡴤】屮3+𠂹10=総画数13 U+21D24 [シュウ、シュ/て、た] 【手𠂿】[ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹凵山ノ丿屮𡴤]
◆掌(たなごころ)と指を合わせた全体、腕の先の部分
◆それで物を作る、またその腕前
【𥉚】目5+𠂹10=総画数15 U+2525A [スイ、ズイ/ねむ・る] 【睡𥋍】[目ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹𥉚]
◆目を閉じて休む、目を閉じて横になる、「瞼が垂れ下がる」の意
◆転寝(うたたね、座ったり横になっているうちに眠てしまうこと)する
【𦃃】糸6+𠂹10=総画数16 U+260C3 [ソ、ス/もと、もと・より、しろ] 【素𦃚𦅪】[ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹糸𦃃]
◆色を染める前の白い糸
◆無地の、飾り気のない、形はできているがそれから先の手が加えられていないさま
◆本来の、元のままの、何時もの通りの
【𦉈】缶6+𠂹10=総画数16 U+26248 [スイ/] 【𦈼䍋𦉖】[ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹ノ丿一𠂉二十干山缶𦉈]
◆胴は膨らみ首は細長く口が小さい瓶(かめ)
【𨪼】金8+𠂹10=総画数18 U+28ABC [ツイ、ズイ、スイ/おもり、つ・む] 【錘𨭇𨫻】[金ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹𨪼]
◆おもり、秤に使う重り、分銅(ふんどう)
◆金槌、叩いて鍛える道具、ハンマー、武器として使われる、同”鎚”
◆[日]つ・む、紡いだ糸を巻き取りながら撚りを掛ける道具


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 丿部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です