総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 土部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 土部」 [部首索引


【土】土3+0=総画数3 U+571F【𡈽圡】 [ト、ツ、ド/つち] [土]
①泥や細かい砂などから成るもの
②生(せい)あるものを生み出すもの、「【說文解字:土部:土】地之吐生物者也。二象地之下、地之中,物出形也。」
③地に根差したもの、その地に根差したもの
④五行(木火土金水)の一つ{五行}
⑤つち、部首名
【𠂒】丿1+土3=総画数4 U+20092 [/] [ノ一𠂉土𠂒]
①漢字の構成部分
【㐋】乙1+土3=総画数4 U+340B [トル/] [土乙㐋]
①[韓]音訳字
【冉】冂2+土3=総画数5 U+5189【冄】 [ゼン、ネン/] [冂土冉]
①柔らかな、しなやかな
②ゆっくりと進む
③カメ(亀)の甲羅の縁
【凷】凵2+土3=総画数5 U+51F7【𠙽】 [カイ、ケ/] [土U凵凷]
①土の塊
【去】厶2+土3=総画数5 U+53BB【厺𠬑】 [キョ、コ/さ・る] [土ム厶去]
①さ・る、今いる場所から離れて別の場所へ行く
②今あるものを別の場所に移す、また移してその場所をあける、取り除く
③離れて行ってしまった時(時間や時代など)、過去
④しまい込む、同”弆”
【吐】口3+土3=総画数6 U+5410 [ト、ツ/は・く] [口土吐]
①口から物や息などを外に出す、声も出る場合は「嘔」、声だけは「噦」
②内にあるものを外に出す、気持ちを言葉に出す、逆は「呑」
【𠮷】口3+土3=総画数6 U+20BB7【吉】 [キツ、キチ/] [土口吉𠮷]
①めでたい、よい、幸運な、喜ばしい、逆は「凶」
【圭】土3+土3=総画数6 U+572D [ケイ、ケ/] [土2圭]
①君主が執り行う式典の際などに諸侯や重臣が手に持つ細長い五角形(細長い板の先端が山形になった形)をした板状の礼器{礼器圭}、諸侯を封ずる際に証しとして与えたもの、位によって大小や品質が違っていた
②容量の単位{各種単位}
③「圭臬(けいげつ)」、日時計、標準、基準
【寺】寸3+土3=総画数6 U+5BFA [シ、ジ/てら] [土十、丶寸寺]
①仏僧が修行や仏事を行う所
②役人が執務する所、役所
③主君のすぐ近くに仕える、またその人、同”侍”
【尘】小3+土3=総画数6 U+5C18【塵𦧄𡐪】 [ジン、チン/ちり、ごみ] [小土尘]
①ちり、風などによって宙に飛び舞い上がるがいずれは落下する細かい土や砂など、舞い上がって宙に浮遊している状態を埃(ほこり)
②ごみ、穢(けが)れたもの、使わなくなって捨てるもの
③穢れ、穢れたこの世、俗世
④10の-9乗{数字}
【庄】广3+土3=総画数6 U+5E84【庒】 [ソウ、ショウ/] [广土庄]
①田舎の家、村落
②俗簡”莊”
【𢖽】心4+土3=総画数7 U+225BD [シ/] [土心𢖽]
①志(こころざし)、思いや考え、意思
【扗】手3+土3=総画数6 U+6257【在𡉈】 [サイ、ザイ/あ・る] [オ才扌土扗]
①そこに居る、同じ状態で一定の範囲に留(とど)まっている
②場所
【肚】月(肉)4+土3=総画数7 U+809A [ト、ツ、ズ/はら] [月土肚]
①(人や動物の)腹
②腹のように円(まる)く膨れる、またそのような形
③腹の中、腹の中にある考えや思い
④食用や薬用に用いる動物の胃袋
【杜】木4+土3=総画数7 U+675C [ト、ズ/もり] [木土杜]
①ヤマナシ(山梨)、バラ科の果樹、野生のナシ(梨)
②「杜仲(とちゅう)」、トチュウ科トチュウ属の木
③塞ぐ、閉ざす
④[日]もり、神社の森
【汢】水3+土3=総画数6 U+6C62 [/ぬた] [シ氵土汢]
①[日]「汢の川(ぬたのかわ)」、地名、高知県高岡郡
【灶】火4+土3=総画数7 U+7076【竈竃𥩋𥧄𥨫䆴𥨈𥨠】 [ソウ/かまど] [火土灶]
①粘土や煉瓦などで上・左・右・奥を囲い上に鍋釜を置く穴を設け下から火を焚(た)いて食物を煮炊きするところ
②調理場の中で火を扱うところ(竈、かまど)の神
【灻】火4+土3=総画数7 U+707B【赤烾𤆍】 [セキ、シャク/あか、あか・い] [土火灻]
①朱(しゅ)よりも濃く黄色味が少ない色
②(生まれたばかりの子が赤いことから)裸の、何も纏っていない、剥き出しの、何もない
③嘘偽りがない、誠を尽くす
【牡】牛4+土3=総画数7 U+7261【𤚴】 [ボウ、ム、モ/おす] [牛牜土牡]
①獣や鳥の雄(おす)、雌は「牝」
②穴状の部分に刺し入れるもの
【𤬪】瓦5+土3=総画数8 U+24B2A [ト/] [土一レ、丶乙⺄瓦𤬪]
①土製の瓶(かめ)の一種
【㽵】疒5+土3=総画数8 U+3F75【荘莊𤖄𤖈𤕶𦻊𠗎】 [ソウ、ショウ/] [病疒土㽵]
①田舎、村落、田舎の家、田舎の屋敷
②君主や貴族などの私有地
③大きく立派なさま
④草が盛んに生い茂るさま
【社】示4+土3=総画数7 U+793E【社𥙭𥙲䄕】 [シャ、ジャ/やしろ] [ネ示礻土社]
①土地の神、土地の神を祀った所
②同種また同じ目的を持つ人から成る集まり
【社】示5+土3=総画数8 U+FA4C【社𥙭𥙲䄕】 [シャ、ジャ/やしろ] [二小一小𡭕示土社]
①土地の神、土地の神を祀った所
②同種また同じ目的を持つ人から成る集まり
【𥤧】穴5+土3=総画数8 U+25927 [ソク/] [ウ宀ハ八穴土𥤧]
①土を詰めて穴や隙間を塞ぐ
【𥸮】米6+土3=総画数9 U+25E2E [/くわ] [土米𥸮]
①[日]「𥸮原(くわはら)」、地名、【鳥取県広報第7549号】参照
【𦉷】网5+土3=総画数8 U+26277【罜𦊝】 [シュ、ス/] [四罒土𦉷]
①魚を捕える小さな網
【𦍒】羊6+土3=総画数9 U+26352【羍𦍐】 [タツ、タチ/] [土羊𦍒]
①子羊(こひつじ)、生まれたばかりの子羊
【芏】艸3+土3=総画数6 U+828F [ト、ツ/] [サ十2艹艹土芏]
①「茳芏(こうと)」、オオシチトウ、カヤツリグサ科の草
【䝅】豕7+土3=総画数10 U+4745【䖶】 [カイ/] [一ノ34彡く𧰨豕土䝅]
①豕(いのこ)が鼻で土を掘るさま
②ハリネズミ(針鼠)の一種
【𨑒】辵3+土3=総画数6 U+28452【徒𠫠】 [ト、ズ、ド/かち、いたずら・に、むだ、あだ] [土え辶辶𨑒]
①かち、乗り物に乗らず歩いて行く
②手に何も持たない
③いたずら・に、むだ、あだ、無駄に、空(むな)しい、手段がなく成果が得られないことは初めから分かっていることを指す
④行動を共にする人々、同じことをまた同じ師から学ぶ人々
⑤古代の刑罰の一つ
⑥ただ、単に
【釷】金8+土3=総画数11 U+91F7【钍】 [ト/] [金土釷]
①トリウム(Th)、元素名{トリウム}
【钍】金5+土3=総画数8 U+948D【釷】 [ト/] [ノ一𠂉二レモ钅土钍]
①トリウム(Th)、元素名{トリウム}
【靯】革9+土3=総画数12 U+976F [ト、ド/] [十2廿口3革土靯]
①車の床に敷く革製の敷物
【𩫽】髟10+土3=総画数13 U+29AFD【聖𦔻𠄵𥅶𦕡𨉑𤦨𧟿𡑺𤪈𨲣𨲚】 [セイ、ショウ/ひじり] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟土𩫽]
①あらゆることに通じ礼に厚く情を知る人、智慧も徳もある人
②人格や技能などの最も秀でた人、崇敬すべき人
③尊く侵しがたいさま
④天子に関する事物に冠する語
【𩵚】魚11+土3=総画数14 U+29D5A [ト/] [ク𠂊田、丶4灬魚土𩵚]
①「𩵚魠(とたく)」、同「土魠」、サワラ(鰆)、サバ科サワラ属の海水魚、また同属の魚の総称、別名「馬鮫(ばこう)」
②「𩵚𩻗(とふ)」、カジカ(鰍、鮖)、カジカ科カジカ属の魚、また同科或いは同属の魚の総称、別名「杜父魚(とふぎょ)」
【𪉖】鹵11+土3=総画数14 U+2A256 [ロ/] [ト卜口囗占ノ丿メ、丶4𠂭鹵土𪉖]
①砂
②塩分を含んだ土、また土地、同”鹵””塷”
【䵺】鼎13+土3=総画数16 U+4D7A [チョウ/] [土目Lノ「爿」片鼎䵺]
①田畑を区切る細い道、畦道、同”圢”
②「䵺疃」、蟻塚(ありづか)
【𡒡】鼓14+土3=総画数17 U+214A1【鼖𪔫𪔵䩿𥀢𢿠】 [フン、ブン/] [土士一口ソ丷一䒑豆壴フ乛ノ丿又皮皷𡒡]
①軍陣で用いる大きな太鼓
【𪔌】鼓13+土3=総画数16 U+2A50C【鼛𡅦】 [コウ/] [土士一口ソ豆十又支鼓𪔌]
①軍役の際に用いる長く大きな鼓、(高く大きな音が出る)太鼓

【圠】土3+1=総画数4 U+5720 [アツ、エチ/] [土L乚圠]
①土が硬いさま
②山裾(やますそ)が奥まったり突き出たりしているさま
③「坱圠(おうあつ)」(1)地勢が高くなったり低くなったりしているさま(2)限りなく続くさま、果てしないさま
【𡉵】土3+圠4=総画数7 U+21275【兆𡊥】 [チョウ、ジョウ/きざ・す] [土L乚圠2𡉵]
①亀の甲羅を焼いた時の割れ目の形、その形で吉凶を占う
②前触れや気配、ことが起こる前に表れる現象
③墓地
④日本・台湾・韓国では一億の一万倍{数字}、古くは百万(一万の百倍で「下数」と呼ばれる十進法での数){数字}

【圡】土3+1=総画数4 U+5721【土𡈽】 [ト、ツ、ド/つち] [土、丶圡]
①泥や細かい砂などから成るもの
②生(せい)あるものを生み出すもの、「【說文解字:土部:土】地之吐生物者也。二象地之下、地之中,物出形也。」
③地に根差したもの、その地に根差したもの
④五行(木火土金水)の一つ{五行}
【压】厂2+圡4=総画数6 U+538B【圧壓𡑅𡒦】 [アツ、オウ、ヨウ/] [雁厂土、丶圡压]
①上から下に向けて押え付けるように力を加える
②力で押え付ける、押え付けて従わせる
③繁”壓”
【庒】广3+圡4=総画数7 U+5E92【庄】 [ソウ、ショウ/] [广土、丶圡庒]
①田舎の家、村落

【龶】土3+1=総画数4 U+9FB6 [/] [十二三土龶]
①漢字の構成部分
【𢗣】心4+龶4=総画数8 U+225E3 [音未詳/] [十二三土龶心𢗣]
①義未詳
【毒】毋4+龶4=総画数8 U+6BD2【𡹆𡴛𤯟𧉉𦸕𥲮】 [トク、ドク、タイ、ダイ/] [十二三土龶母毋毒]
①生命や健康に害を及ぼす、またそうしたもの
②禍(わざわい)や苦しみを齎(もたら)す、またそうしたもの
③酷(ひど)い
【素】糸6+龶4=総画数10 U+7D20【𦃃𦃚𦅪】 [ソ、ス/もと、もと・より、しろ] [十二三土龶糸素]
①色を染める前の白い糸
②無地の、飾り気のない、形はできているがそれから先の手が加えられていないさま
③本来の、元のままの、何時もの通りの
【責】貝7+龶4=総画数11 U+8CAC【责𧵩𧶌】 [セキ、サク、シャク、サイ、セ/せめ、せ・める] [十二三土龶目ハ貝責]
①貸し借り、同”債”
②清算すべきこと、果たすべきこと、「貸し借りはいつか必ず清算しなければならない」の意
③果たすべきことを果たすよう強く求める、成すべきことを成さないことを咎める
【责】貝4+龶4=総画数8 U+8D23【責𧵩𧶌】 [セキ、サク、シャク、サイ、セ/せめ、せ・める] [十二三土龶冂人贝责]
①貸し借り、同”債”
②清算すべきこと、果たすべきこと、「貸し借りはいつか必ず清算しなければならない」の意
③果たすべきことを果たすよう強く求める、成すべきことを成さないことを咎める

【𡈼】土3+1=総画数4 U+2123C【𡉂】 [テイ、チョウ/] [ノ丿千土士壬𡈼]
①地面からまっすぐに立つさま、また伸びるさま
②同”徴”
③別”壬”
【㸒】爪4+𡈼4=総画数8 U+3E12 [イン/] [ノツ爪爫爫ノ丿土士壬㸒]
①むやみに欲しがる、同”淫”
【𦔽】耳6+𡈼4=総画数10 U+2653D【聽𦗟聴𦕘𦖆聼𦘏𦕢𠯸】 [テイ、チョウ/き・く] [耳ノ丿千土士壬𡈼𦔽]
①耳を傾けて言わんとするところをしっかりと聞く
②聞いたことを受け入れる、聞き入れる
③聞き入れてその通りにさせる、思い通りにさせる
【𨙼】邑3+𡈼4=総画数7 U+2867C【郢】 [エイ、ヨウ/] [ノ丿千土士壬𡈼ろ3I|丨邑阝𨙼]
①春秋時代(前770年~前476年)の楚の都の名、現湖北省江陵県付近

【圣】土3+2=総画数5 U+5723 [コツ、コチ、セイ/] [又土圣]
①力を尽くす
②繁”聖”
【径】彳3+圣5=総画数8 U+5F84【徑𢔉】 [ケイ、キョウ/みち、こみち、わたり] [ノ丿2イ彳又土圣径]
①まっすぐに通じている近道、細い道、歩道、車の通れない狭い道
②円周と円の中心を結ぶ直線
③まっすぐに、直(ただ)ちに
【怪】心3+圣5=総画数8 U+602A【恠𢘪𢚬𠬭】 [カイ、ケ/あや・しい、あや・しむ] [ハI|丨忄又土圣怪]
①普通とは違っていてる、得体が知れない、奇異な、不思議な
②不審に思う、疑わしく思う
【𦙾】月(肉)4+圣5=総画数9 U+2667E【脛胫𨂈】 [ケイ、ギョウ/すね、はぎ] [月又土圣脛𦙾]
①膝から足首までの部分
【柽】木4+圣5=総画数9 U+67FD【檉】 [テイ、チョウ/] [木又土圣柽]
①「柽柳(ていりゅう)」、ギョリュウ(御柳)、ギョリュウ科ギョリュウ属の木{ギョリュウ}
【𥑋】石5+圣5=総画数10 U+2544B [カイ/] [石又土圣𥑋]
①玉(ぎょく)に似た石
②古”䃶”
【経】糸6+圣5=総画数11 U+7D4C【經经𦀰𦀇𤔕坕𤔊】 [ケイ、キョウ、キン/たていと、へ・る、た・つ] [糸又土圣経]
①たていと、布の縦方向の糸、横は「緯」
②南北の方向、東西は「緯」
③筋道、筋が通っている
④筋が通っていて変わることがない、常に
⑤どんな場合も変わることがない方向や方法、道理
⑥筋道に従って治める、管理する
⑦へ・る、ある場所を通る
⑧た・つ、時が通り過ぎる
【茎】艸3+圣5=総画数8 U+830E【莖𦮨】 [ケイ、コウ、ギョウ/くき] [サ十2艹艹又土圣茎]
①草本の葉や花などを支える木の幹に当たる部分
②(草の茎のように)細長く伸びたもの、またそれを数える語
【蛏】虫6+圣5=総画数11 U+86CF【蟶】 [テイ、チョウ/] [中虫又土圣蛏]
①マテガイ(馬蛤貝、馬刀貝、蟶貝)、マテガイ科マテガイ属の細長い二枚貝の総称
【軽】車7+圣5=総画数12 U+8EFD【輕轻𨌷𨓷】 [ケイ、キョウ/かる・い、かろ・やか] [車又土圣軽]
①重くない、重くなく素早く動ける(車)、重くなく扱い易い(車)
②積載量が少ない、重さや程度が少ない
③重みがない、どっしりとしていない
④重要ではない
【頚】頁9+圣5=総画数14 U+981A【頸颈𩒍𩒤𧯬】 [ケイ、キョウ/くび] [又土圣一目自𦣻貝頁頚]
①首、喉首(のどくび)、首の前面、後ろは「項」

【圤】土3+2=総画数5 U+5724 [ハク、ホク/] [土ト卜圤]
①土の塊
【盐】皿5+圤5=総画数10 U+76D0【塩𥂁䀋𪉹𪉩鹽𪉟𨣎】 [エン/しお] [土ト卜圤皿盐]
①海水などに含まれる苦く辛い成分が結晶化したもの、土中の塩分が結晶化した天然のものは「鹵」
②五味(甘・酸・鹹・苦・辛)の一つ

【圥】土3+2=総画数5 U+5725【𠒶】 [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥]
①地面に生えるキノコ(茸)の類
【坴】土3+圥5=総画数8 U+5774 [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴]
①大きな土の塊、陸地
【夌】夂3+圥5=総画数8 U+590C [リョウ/] [土ハ八圥クタ夕又夂夌]
①凌ぐ、他よりも上に出る、乗り越える
②越える、高い所に登る、同”陵”
【𤱒】田5+圥5=総画数10 U+24C52【陸陆𨽰𨽫】 [リク、ロク/おか] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥田𤱒]
①土が厚く積み重なって水面より高くなったところ、水に覆われていない平らに広がる土地
②次々に連なるさま
③高く跳び上がる
④六の大写字(「二」は「貳」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
【鼀】黽13+圥5=総画数18 U+9F00【𪓗𪓡】 [シュウ、シュ/] [土ハ八圥匚コL乚Eヨ黽鼀]
①ヒキガエル(蟾蜍)、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「䗇鼀(きくしょく)」「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」

【𡉄】土3+2=総画数5 U+21244 [サイ、ザイ、コツ、コチ/] [ナ𠂇土𡉄]
①同”在”
②同”聖”
【𢘪】心3+𡉄5=総画数8 U+2262A【怪恠𢚬𠬭】 [カイ、ケ/あや・しい、あや・しむ] [ハI|丨忄ナ𠂇土𡉄𢘪]
①普通とは違っていてる、得体が知れない、奇異な、不思議な
②不審に思う、疑わしく思う

【在】土3+3=総画数6 U+5728【𡉈扗】 [サイ、ザイ/あ・る] [ナ𠂇I|丨土在]
①そこに居る、同じ状態で一定の範囲に留(とど)まっている
②場所
【恠】心3+在6=総画数9 U+6060【怪𢘪𢚬𠬭】 [カイ、ケ/あや・しい、あや・しむ] [ハI|丨忄ナ𠂇I|丨土在恠]
①普通とは違っていてる、得体が知れない、奇異な、不思議な
②不審に思う、疑わしく思う
【𣑊】木4+在6=総画数10 U+2344A [/やまぶき] [木ナ𠂇I|丨土在𣑊]
①[日]ヤマブキ(山吹)、バラ科ヤマブキ属の木
【茬】艸3+在6=総画数9 U+832C [シ、ジ/] [サ十2艹艹ナ𠂇I|丨土在茬]
①草が盛んに茂るさま
②切り株、刈り株、草木を根元から切り取った後に残る部分
③同じ田畑で同じ年に作付した回数を数える語
④「茬平(しへい)」、同「茌平」、地名、山東省

【圫】土3+3=総画数6 U+572B【墺𡋮𡋸𡌱𡐟】 [オウ、イク/] [土ノ七モ乇圫]
①周りを山や丘に囲まれたところ、またそこを流れる川の岸辺、住居を構えるに適したところ、「【康熙字典:土部:十三:墺】《集韻》《韻會》《正韻》四方土可居也。又水厓曰墺。」
【𡧪】宀3+圫6=総画数9 U+219EA【㡯】 [タク/] [ウ宀土ノ七モ乇圫𡧪]
①古”宅”
②古”度”

【圭】土3+3=総画数6 U+572D [ケイ、ケ/] [土2圭]
①君主が執り行う式典の際などに諸侯や重臣が手に持つ細長い五角形(細長い板の先端が山形になった形)をした板状の礼器{礼器圭}、諸侯を封ずる際に証しとして与えたもの、位によって大小や品質が違っていた
②容量の単位{各種単位}
③「圭臬(けいげつ)」、日時計、標準、基準
【佳】人2+圭6=総画数8 U+4F73 [カ、ケイ、ケ/よ・い] [イ人亻土2圭佳]
①善い
②美しい、麗しい、素晴らしい
【刲】刀2+圭6=総画数8 U+5232【𠝥】 [ケイ/] [土2圭リ刂刲]
①刺す
②割(さ)く
【劸】力2+圭6=総画数8 U+52B8 [アイ、エ/] [土2圭カ力劸]
①迫る
【卦】卜2+圭6=総画数8 U+5366 [カイ、ケ/] [土2圭ト卜卦]
①占いで出た算木(さんぎ)の形
②「八卦(はっけ、はっか)」、陽(-)と陰(--)の横棒(爻)の八種類の組み合わせ{卦}
【厓】厂2+圭6=総画数8 U+5393 [ガイ、ゲ/] [雁厂土2圭厓]
①山の”厂”字形に急角度で落ち込む縁(へり)の部分
②水際の崖、同”崖”
③目の縁(ふち)、同”睚”
【哇】口3+圭6=総画数9 U+54C7 [ワ、エ/] [口土2圭哇]
①嘔吐する、またその時の「オッ」「ウェ」などのような音
②「ワッ」「オゥ」というような声や音
③猥雑(わいざつ)な声や音、入り乱れた声や音
【垚】土3+圭6=総画数9 U+579A [ギョウ/] [土2圭3垚]
①土をうず高く盛ったさま
【𡋣】土3+圭6=総画数9 U+212E3 [音未詳/] [土2圭3𡋣]
①義未詳
【奎】大3+圭6=総画数9 U+594E [ケイ、ケ/] [大土2圭大土2圭奎]
①股間
②毒虫
③二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}
【娃】女3+圭6=総画数9 U+5A03 [ワ、エ/] [女土2圭娃]
①美しい女性
②可愛い少女
【封】寸3+圭6=総画数9 U+5C01【𡉘𡊽𡉚】 [ホウ、フウ/] [土2圭十、丶寸封]
①君主が諸侯や重臣に領地を与える、また領有することを認める
②諸侯や重臣の領地、領地を与えれた領主
③土を盛り上げる、土を盛り上げた祭壇、また領地の境界
④閉じ込める、自由に出入りができないようにする
【徍】彳3+圭6=総画数9 U+5F8D [ワ、エ/] [ノ丿2イ彳土2圭徍]
①往(い)く、目的とする方に向かって行く、同”往”
②「徍徥」、まっすぐに歩けないさま
【㤬】心3+圭6=総画数9 U+392C【恚】 [ケイ、イ/] [ハI|丨忄土2圭㤬]
①感情を抑えきれずに激しい態度をとったり声を荒げたりする、激しく怒る
【恚】心4+圭6=総画数10 U+605A【㤬】 [ケイ、イ/] [土2圭心恚]
①感情を抑えきれずに激しい態度をとったり声を荒げたりする、激しく怒る
【挂】手3+圭6=総画数9 U+6302 [ケイ、カイ、ケ/] [オ才扌土2圭挂]
①区画の境界を示す線、同”罫”
②掛ける、同繁”掛”
【晆】日4+圭6=総画数10 U+6646 [ケイ/] [日土2圭晆]
①別れる
【胿】月(肉)4+圭6=総画数10 U+80FF [ケイ、ケ/] [月土2圭胿]
①出っ張った腹
【桂】木4+圭6=総画数10 U+6842 [ケイ、カイ/かつら] [木土2圭桂]
①「肉桂(ニッケイ)」、シナモン(Cinnamon)、クスノキ科の木
②「桂花(けいか)」、モクセイ(木犀)、モクセイ科モクセイ属の木
③「月桂樹(ゲッケイジュ)」、クスノキ科ゲッケイジュ属の木
④[日]カツラ(桂)、カツラ科カツラ属の木
【𣫴】毋4+圭6=総画数10 U+23AF4【𦋅】 [ケイ/] [土2圭母𣫴]
①「𣫴闖(けいちん)」、「䨲杰(どうけつ)」「䴰䵎(しょくたん)」「仉䀾(しょうと)」と共に梁四公の一人
【洼】水3+圭6=総画数9 U+6D3C [ワ、エ/] [シ氵土2圭洼]
①深い池
②窪み、同繁”窪”
【烓】火4+圭6=総画数10 U+70D3 [エイ、エ/] [火土2圭烓]
①携帯用の焜炉(こんろ)
②明るい
【珪】玉4+圭6=総画数10 U+73EA [ケイ、ケ/] [王土2圭珪]
①君主が執り行う式典の際などに諸侯や重臣が手に持つ細長い五角形(細長い板の先端を山形にした形)をした板状の礼器、(諸侯を封ずる際に証しとして与えたもの、位によって大小や品質が違っていた)、同”圭”{礼器圭}
【𤬿】瓦5+圭6=総画数11 U+24B3F [ケイ、ケ/] [土2圭一レ、丶乙⺄瓦𤬿]
①甑(こしき、甕状の蒸し器)の底の穴
【畦】田5+圭6=総画数11 U+7566 [ケイ、エ/あぜ、うね] [田土2圭畦]
①あぜ、田畑を区切るために土を盛り上げた所、同”畔”
②うね、種や苗を植えるために筋状に土を盛り上げた所、同”畝”
③田の面積の単位、一畦=五十畝
【眭】目5+圭6=総画数11 U+772D [キ/] [目土2圭眭]
①目が窪んでいるさま
②上向きに睨み付ける
【硅】石5+圭6=総画数11 U+7845 [ケイ、ケ/] [石土2圭硅]
①ケイ素(珪素、硅素、Si)、元素名{ケイ素}
【窐】穴5+圭6=総画数11 U+7A90 [ワイ、エ、ケイ、ケ/] [ウ宀ハ八穴土2圭窐]
①甑(こしき、甕状の蒸し器)の底の穴
②深く窪む、同”漥”
③門の脇の圭(けい、細長い板の先端を山形にした形の玉器)に似た形の穴
【筀】竹6+圭6=総画数12 U+7B40 [ケイ、ケ/] [竹土2圭筀]
①葉は細く節の間隔が大きいという竹の名
【絓】糸6+圭6=総画数12 U+7D53 [カイ、ケ、エ/] [糸土2圭絓]
①繭から糸口を引き出し始めた頃の粗い絹糸、節(ふし)が多く太さが不揃いな絹糸、「絓糸(しけいと)」
②引っ掛ける、掛けてぶら下げる、同”掛””懸”
【罣】网5+圭6=総画数11 U+7F63【𦊱】 [カイ、ケ/] [四罒土2圭罣]
①引っ掛ける
②妨げる
【𦊱】网4+圭6=総画数10 U+262B1【罣】 [カイ、ケ/] [冂人𠔿土2圭𦊱]
①引っ掛ける
②妨げる
【茥】艸3+圭6=総画数9 U+8325 [ケイ、ケ/] [サ十2艹艹土2圭茥]
①バラ科キイチゴ属のイチゴ(苺)に似た実のなる木
【䖯】虫6+圭6=総画数12 U+45AF [キ、ギ/] [土2圭中虫䖯]
①カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同”蛙”
②サソリ(蠍)、サソリ目の動物の総称、同”蠆”
③二十八宿西方白虎の一つ{二十八宿}、同”奎”
【蛙】虫6+圭6=総画数12 U+86D9 [ア、ワ、エ/かえる、かわず] [中虫土2圭蛙]
①カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称
②淫らな
【街】行6+圭6=総画数12 U+8857 [ガイ、カイ、ケ/まち] [ノ丿2イ彳二丁亍行土2圭街]
①他の町や村に通じる道、大通り(集落内の細い道は「巷」)
②その道の両脇の人家や商店
【袿】衣5+圭6=総画数11 U+88BF [ケイ、ケ/うちぎ、うちき] [ネ衣衤土2圭袿]
①婦人用の裾を引くような丈の長い外衣
②袖口
【䙵】襾6+圭6=総画数12 U+4675 [ケイ/] [西覀土2圭䙵]
①姓用字
②【康熙字典】に「《玉篇》鄙也」とあり
【觟】角7+圭6=総画数13 U+89DF [カイ、ゲ/] [ク用角土2圭觟]
①角(つの)のある牝の羊
②「觟𧣾(かいち)」、同「獬豸」、神獣の名、人が争っていると双方の言い分をよく聞きわけ否のある方を角(つの)で突くという
【詿】言7+圭6=総画数13 U+8A7F【𧫉𧬮𧭬𧭑诖】 [カイ、ケ/] [言土2圭詿]
①言葉を操(あやつ)り相手が間違えるように仕向ける、また過(あやま)ちを犯させる
②欺(あざむ)く
【诖】言2+圭6=総画数8 U+8BD6【詿𧫉𧬮𧭬𧭑】 [カイ、ケ/] [、丶レ讠土2圭诖]
①言葉を操(あやつ)り相手が間違えるように仕向ける、また過(あやま)ちを犯させる
②欺(あざむ)く
【䞨】走7+圭6=総画数13 U+47A8【跬𨆆蹞𨇪】 [キ/] [土2圭土ト卜⺊上止龰走䞨]
①半歩、片方の足で進む距離(三尺)、右足で進み左足で進んで「一歩(いっぽ、六尺)」、「【康熙字典】《類篇》司馬法、凡人一舉足曰跬。跬、三尺也。兩舉足曰步。步、六尺也。」
②少しずつ、一歩一歩
【跬】足7+圭6=総画数13 U+8DEC【𨆆蹞𨇪䞨】 [キ/] [口ト卜⺊上止龰足土2圭跬]
①半歩、片方の足で進む距離(三尺)、右足で進み左足で進んで「一歩(いっぽ、六尺)」、「【康熙字典】《類篇》司馬法、凡人一舉足曰跬。跬、三尺也。兩舉足曰步。步、六尺也。」
②少しずつ、一歩一歩
【邽】邑3+圭6=総画数9 U+90BD【郌】 [ケイ、ケ/] [土2圭ろ3I|丨邑阝邽]
①「下邽」、古地名、陕西省渭南市内
【郌】邑7+圭6=総画数13 U+90CC【邽】 [ケイ、ケ/] [土2圭口L乚巴邑郌]
①「下郌」、古地名、陕西省渭南市内
【銈】金8+圭6=総画数14 U+9288 [ケイ/] [金土2圭銈]
①金属製の圭(けい、細長い板状で先が山形をした礼器)
【閨】門8+圭6=総画数14 U+95A8【闺】 [ケイ、ケ/ねや] [門土2圭閨]
①婦人用の部屋また寝室
②宮中内の上が丸く下が方形の小さな扉
【闺】門3+圭6=総画数9 U+95FA【閨】 [ケイ、ケ/ねや] [I|丨、丶门土2圭闺]
①婦人用の部屋また寝室
②宮中内の上が丸く下が方形の小さな扉
【鞋】革9+圭6=総画数15 U+978B【鞵𩋔𩋘】 [アイ、カイ、ゲ/] [十2廿口3革土2圭十2廿口3革土2圭鞋]
①革製の履物で踝より上を覆わない履物の総称、短靴、踝の上までを覆うものは「靴」{履物}
【䯓】骨10+圭6=総画数16 U+4BD3 [ケイ/] [冂2「冎ワ冖月骨土2圭䯓]
①動物の頭部の骨
②肩の骨
【𩰳】鬲10+圭6=総画数16 U+29C33 [ケイ/] [一口冂ハ八儿T丅鬲土2圭𩰳]
①甑(こしき、甕状の蒸し器)の底の穴
【鮭】魚11+圭6=総画数17 U+9BAD【鲑】 [ケイ、ケ、カイ/さけ] [ク𠂊田、丶4灬魚土2圭鮭]
①サケ科サケ属の魚
②フグ(河豚)、フグ科の魚の総称
③魚を使った料理の総称
【鲑】魚8+圭6=総画数14 U+9C91【鮭】 [ケイ、ケ、カイ/さけ] [ノフク𠂊田一鱼土2圭鲑]
①サケ科サケ属の魚
②フグ(河豚)、フグ科の魚の総称
③魚を使った料理の総称
【䳏】鳥11+圭6=総画数17 U+4CCF [ケイ、ケ/] [土2圭鳥䳏]
①「鷤䳏(ていけい」、カッコウ(郭公)やホトトギス(杜鵑)などカッコウ科カッコウ属の鳥
【𪊧】鹿11+圭6=総画数17 U+2A2A7 [ケイ、ケ/] [广コヒ七𠤎匕2比鹿土2圭𪊧]
①シカ(鹿)の一種
【黊】黃12+圭6=総画数18 U+9ECA [ケイ/] [十2廿一田由ハ八黄黃土2圭黊]
①鮮やかで明るい黄色
【䵷】黽13+圭6=総画数19 U+4D77【鼃𪓤】 [ワ、エ/] [土2圭匚コL乚Eヨ黽䵷]
①カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同古”蛙”
②アオガエル(青蛙)、緑色をしたカエル(蛙)でヒキガエル(蟾蜍)よりも小さく後ろ脚が長くよく飛び跳ね声が大きいという、「【康熙字典:黽部:六:䵷】《爾雅·釋魚疏》陶註本草云:一種小形善鳴,喚名爲䵷者,卽郭璞云靑蛙者也。後脚長,故善躍。大其聲,則曰䵷。」
③(カエルの鳴き声のような)猥雑(わいざつ)でうるさいだけの音楽、同”哇”
【鼃】黽13+圭6=総画数19 U+9F03【䵷𪓤】 [ワ、エ/] [土2圭匚コL乚Eヨ黽鼃]
①カエル(蛙)、無尾目(カエル目)の両生類の総称、同古”蛙”
②アオガエル(青蛙)、緑色をしたカエル(蛙)でヒキガエル(蟾蜍)よりも小さく後ろ脚が長くよく飛び跳ね声が大きいという、「【康熙字典:黽部:六:䵷】《爾雅·釋魚疏》陶註本草云:一種小形善鳴,喚名爲䵷者,卽郭璞云靑蛙者也。後脚長,故善躍。大其聲,則曰䵷。」
③(カエルの鳴き声のような)猥雑(わいざつ)でうるさいだけの音楽、同”哇”
【𪖢】鼻14+圭6=総画数20 U+2A5A2 [ケイ/] [自田一ノ丿I|丨丌ナ十2廾鼻鼻土2圭𪖢]
①鼻息、また鼻息の音
【𪚝】龍16+圭6=総画数22 U+2A69D [リョウ/] [土2圭立月ヒコL乚三龍𪚝]
①雨乞いの際に使う龍が彫り込まれた圭(けい)

【地】土3+3=総画数6 U+5730【墬埊坔嶳𨻐𡏇𠏂】 [チ、ジ/つち] [土せ也地]
①海や川などの水がある所を除いた部分、陸
②土
③場所
【哋】口3+地6=総画数9 U+54CB [テイ、タイ/] [口土せ也地哋]
①仏教の呪文を文字で表す時に用いる字
【逇】辵3+地6=総画数9 U+9007 [トン/] [土せ也地え辶辶逇]
①「迗逇」、義未詳

【圶】土3+3=総画数6 U+5736 [コウ、キョウ/] [大土圶]
①地名
【峚】山3+圶6=総画数9 U+5CDA [ビツ、ミツ、ミチ/] [山大土圶峚]
①「峚山(みつざん)」、山名、陕西省

【𡉊】土3+3=総画数6 U+2124A【基𡉝𡋵𡉨𨄎】 [キ、コ/もと、もとい] [一ハ八土𡉊]
①構築物を建てる時に最初に築く部分、土台
②物事を根本のところで支るもの、物事の根本にあるもの
【𦀇】糸6+𡉊6=総画数12 U+26007【経經经𦀰𤔕坕𤔊】 [ケイ、キョウ、キン/たていと、へ・る、た・つ] [糸一ハ八土𡉊𦀇]
①たていと、布の縦方向の糸、横は「緯」
②南北の方向、東西は「緯」
③筋道、筋が通っている
④筋が通っていて変わることがない、常に
⑤どんな場合も変わることがない方向や方法、道理
⑥筋道に従って治める、管理する
⑦へ・る、ある場所を通る
⑧た・つ、時が通り過ぎる
【𩒤】頁9+𡉊6=総画数15 U+294A4【頸颈頚𩒍𧯬】 [ケイ、キョウ/くび] [一ハ八土𡉊百目自𦣻貝頁𩒤]
①首、喉首(のどくび)、首の前面、後ろは「項」

【圼】土3+4=総画数7 U+573C【㘿】 [デツ、ネチ/] [日土圼]
①塞ぐ
②下に敷く
【㖏】口3+圼7=総画数10 U+358F【𧨚】 [ナイ/] [口日土圼㖏]
①大声で怒鳴る、叱(しか)り付ける
【㘿】土3+圼7=総画数10 U+363F【圼】 [デツ、ネチ/] [日土圼2㘿]
①塞ぐ
②下に敷く
【捏】手3+圼7=総画数10 U+634F【揑】 [ネツ、デツ、ネチ/こ・ねる、つく・ねる] [オ才扌日土圼捏]
①掌(てのひら)や指で押さえる、押さえ延ばし纏めるという動作(蕎麦や饂飩を打つ際の動作)を繰り返す
②押さえ延ばし纏めながら元の形とは全く違うものに作り上げる、実際にはないことやものをあるかのように作り上げる
③あれやこれやと無理や屁理屈(へりくつ)を言う
【涅】水3+圼7=総画数10 U+6D85【𣵀湼】 [デツ、ネチ、ネ/] [シ氵日土圼涅]
①水の底に溜まった黒い泥
②黒の染料として用いる明礬石(みょうばんせき)
【𥭧】竹6+圼7=総画数13 U+25B67【篞】 [デツ、ネチ/] [竹日土圼𥭧]
①管楽器の一種で「簥」と「篎」の中間の大きさのもの
【𧨚】言7+圼7=総画数14 U+27A1A【㖏】 [ナイ/] [言日土圼𧨚]
①大声で怒鳴る、叱(しか)り付ける
【陧】阜3+圼7=総画数10 U+9667【隉𨻄】 [ゲツ、ゲチ/] [ろ3I|丨阜阝日土圼隉陧]
①ぐらぐらして崩れ落ちそうなさま
②気持ちや状態が不安定なさま

【均】土3+4=総画数7 U+5747【𡉲】 [イン、キン/ひとし・い、なら・す] [土ノフ𠃌ク勹二ン勻匀均]
①(土地を)平等に或いは公平に分配する
②どれも同じように揃っている、偏(かたより)りがない、凹凸・大小・軽重などがない
③等しく、同じように
【筠】竹6+均7=総画数13 U+7B60 [イン、キン/] [竹土ノフ𠃌ク勹二ン勻匀筠]
①稈(かん、竹の茎)の表面の緑色の部分
②竹の茎の円形の堅い部分
【荺】艸3+均7=総画数10 U+837A [イン/] [サ十2艹艹土ノフ𠃌ク勹二ン勻匀均荺]
①草の根、同”茇”
②ハス(蓮)の根茎、蓮根(はすね、れんこん)、「【廣韻・筠】荺:藕根小者。」{ハス}
【鋆】金8+均7=総画数15 U+92C6 [イン/] [土ノフ𠃌ク勹二ン勻匀均金鋆]
①金(きん)

【坌】土3+4=総画数7 U+574C [ホン、ボン/] [ハ八刀分土坌]
①塵(ちり)、塵が舞い上がる
②たくさん集まる
【𦯀】艸3+坌7=総画数10 U+26BC0 [ホン、ボン/] [サ十2艹艹ハ八刀分土坌𦯀]
①草で境界を作る

【坎】土3+4=総画数7 U+574E【埳塪】 [カン、コン/] [土ノフ乛人欠土ノフ乛人欠坎]
①地面に掘られた穴、窪み、穴を掘る
②陥(おちい)る
③八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つ{卦}
【崁】山3+坎7=総画数10 U+5D01 [カン/] [山土ノフ乛人欠坎崁]
①「赤崁(せきかん)」、地名、台湾
【莰】艸3+坎7=総画数10 U+83B0 [カン/] [サ十2艹艹土ノフ乛人欠坎莰]
①「莰烯」、カンフェン(Camphene)、有機化合物の名

【坐】土3+4=総画数7 U+5750【㘴𡋑𡋐𡉡𡋲𡊎】 [サ、ザ/すわ・る、いま・す、ましま・す、ま・す、いなが・ら、すず・ろ、そぞ・ろ] [人2土坐]
①座る、膝を折り尻を踵の上に載せて座る(正座)、また椅子などの上に腰を下ろす、席に着く、「坐」は座るという動作を指す語で「座」は座るための席や位置を指す語
②向かい合って座る
③同じ席に座っていたことで罪に問われる
④座ったままで成すところがないさま
⑤何することもなく、ただ何となく
【侳】人2+坐7=総画数9 U+4FB3 [サ/] [イ人亻人2土坐侳]
①安らか
②辱める
【剉】刀2+坐7=総画数9 U+5249 [ザ、サ/] [人2土坐リ刂剉]
①折れ傷付く
②断ち切る
③角張った部分を削る
【𠩜】厂2+坐7=総画数9 U+20A5C【猛】 [モウ、ミョウ/たけ・る] [雁厂人2土坐𠩜]
①頑強で荒々しいさま、激しい勢いであるさま、力や勢いが激しく外に向かうさま
【唑】口3+坐7=総画数10 U+5511 [セイ、ゼイ/] [口人2土坐唑]
①噛む、齧る、同”噬”
②有機化合物の名に用いる字
【𡓨】土3+坐17=総画数20 U+214E8 [音未詳/] [人2土坐4𡓨]
①義未詳
【夎】夂3+坐7=総画数10 U+590E [サ/] [人2土坐ノ又夂夊夎]
①膝を途中まで折って(膝が地に着かない)お辞儀をする、お辞儀をしたふりをする
【㛗】女3+坐7=総画数10 U+36D7 [サ、ザ/] [女人2土坐㛗]
①すばしこい、身軽な
②小さくなって畏まる
【座】广3+坐7=総画数10 U+5EA7 [サ、ザ/すわ・る、くら] [广人2土坐座]
①腰を据える席や場所
②定まっている位置や場所
③膝を折り腰を下ろす、腰を据える、本来「座」は座るための席や位置を指す語で「座る」という動作は「坐」
【挫】手3+坐7=総画数10 U+632B [ザ、サ/くじ・く] [オ才扌人2土坐挫]
①折れる、途中で折れる、折れて傷付く
②意欲を殺(そ)ぐ、勢いを抑える
【脞】月(肉)4+坐7=総画数11 U+811E [サ/] [月人2土坐脞]
①細かい、細々(こまごま)している、細かく砕く
【㭫】木4+坐7=総画数11 U+3B6B【𣖵】 [サ、ザ、サン、ザン/] [木人2土坐㭫]
①「𣖵接(させつ)」、バラ科サクラ属(元スモモ属)の果樹の名、未詳、「櫖李」「麦李」とも呼ばれる
【桽】木4+坐7=総画数11 U+687D [オン/] [木人2土坐桽]
①【康熙字典】に「《字彙》木也」とあり
②”穏”の訛字
【𣴶】水3+坐7=総画数10 U+23D36【漆】 [シツ/うるし] [シ氵人2土坐𣴶]
①ウルシ(漆)、ウルシ科ウルシ属の木{ウルシ}
②またその木から採った樹液、その樹液を用いて作った塗料
③(漆のように)黒い、真っ黒な
【痤】疒5+坐7=総画数12 U+75E4 [サ、ザ/] [病疒人2土坐痤]
①「痤瘡(ざそう)」、面皰(にきび)
②小さな腫れ物
【睉】目5+坐7=総画数12 U+7749 [サ、ザ/] [目人2土坐睉]
①目が小さい
②目の病
【矬】矢5+坐7=総画数12 U+77EC [サ、ザ/] [ノ大天矢人2土坐矬]
①背が低い
【𥭭】竹6+坐7=総画数13 U+25B6D [サ/] [竹人2土坐𥭭]
①竹
【莝】艸3+坐7=総画数10 U+839D [サ/] [サ十2艹艹人2土坐莝]
①(飼料などに用いる)短く切った藁
②小さく切り刻む、同”摧”
【趖】走7+坐7=総画数14 U+8D96 [サ/] [人2土坐土ト卜⺊上止龰走趖]
①速く走る
【䟶】足7+坐7=総画数14 U+47F6 [サ/] [口ト卜⺊上止龰足人2土坐䟶]
①礼をした振りをする、お辞儀を途中までで止めてしまう
②「𨇽䟶」、道が険しくそれ以上進めないさま、挫折するさま
【銼】金8+坐7=総画数15 U+92BC【锉】 [サ、ザ/] [金人2土坐銼]
①丸底で口が比較的大きい釜
②鑢(やすり)
③挫く、折れて傷付く、同”挫”
【锉】金5+坐7=総画数12 U+9509【銼】 [サ、ザ/] [ノ一𠂉二レモ钅人2土坐銼锉]
①丸底で口が比較的大きい釜
②鑢(やすり)
③挫く、折れて傷付く、同”挫”
【䦟】門8+坐7=総画数15 U+499F【䦷】 [/] [門人2土坐䦟]
①「䦶䦷」、力を入れて必死に持ち堪える、足掻(あが)く
【䦷】門3+坐7=総画数10 U+49B7【䦟】 [/] [I|丨、丶门人2土坐䦷]
①「䦛䦟」、力を入れて必死に持ち堪える、足掻(あが)く
【髽】髟10+坐7=総画数17 U+9AFD [サ/] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟人2土坐髽]
①髪飾りなどを取り結い髪を解いて麻紐で質素に結わく喪に服する時の婦人の髪形、男性は「髺」

【坒】土3+4=総画数7 U+5752 [ヒ、ビ/] [ヒ七𠤎匕2比土坒]
①地面がきちんと階段状になっている、順序良く並ぶ
【𠈺】人2+坒7=総画数9 U+2023A [ヒ、ビ/] [イ人亻ヒ七𠤎匕2比土坒𠈺]
①「𠈺㒅」、大股で歩くさま
【㙄】土3+坒7=総画数10 U+3644【陛𨻘𨹼】 [ヘイ、バイ/きざはし] [土ヒ七𠤎匕2比土坒㙄]
①天子の宮殿の正面階段
【悂】心3+坒7=総画数10 U+6082【𢟵】 [ヒ、ヘイ、ハイ/] [ハI|丨忄ヒ七𠤎匕2比土坒悂]
①誤る
②謹む
【䏶】月(肉)4+坒7=総画数11 U+43F6 [ヒ、ビ/] [月ヒ七𠤎匕2比土坒䏶]
①「䏶胵」、胃の内部の空間
②腰また大腿部、臀部、同”髀”
【梐】木4+坒7=総画数11 U+6890【㯇】 [ヘイ、バイ/] [木ヒ七𠤎匕2比土坒梐]
①行馬(こうば)、役所の門前で人馬の通行を遮る木の柵、同”枑”
②牢獄
【𤙞】牛4+坒7=総画数11 U+2465E [ヘイ、バイ/] [牛ヒ七𠤎匕2比土坒𤙞]
①【康熙字典】に「《廣韻》牛馬行」とあり、字形は「牛」偏に「皆」とあり
【狴】犬3+坒7=総画数10 U+72F4 [ヘイ、バイ/] [ノ2犭ヒ七𠤎匕2比土坒狴]
①「狴犴(へいかん)」、獣の名
②牢獄、牢獄の門に狴犴の絵を描いたことから
【𦀘】糸6+坒7=総画数13 U+26018【紕纰】 [ヒ、ビ/] [糸ヒ七𠤎匕2比土坒𦀘]
①衣冠や旗などの房状の縁飾り
②衣服や布の縁が解(ほつ)れる
③「𦀘繆(ひびゅう)」、過失、ちょっとした間違い
【蜌】虫6+坒7=総画数13 U+870C [ヘイ、バイ/] [中虫ヒ七𠤎匕2比土坒蜌]
①マテガイ(馬蛤貝、馬刀貝、蟶貝)、マテガイ科マテガイ属の細長い二枚貝の総称、また細長い二枚貝の一種
【𨉉】身7+坒7=総画数14 U+28249【𨈚𨉮𨉊】 [ヒ、ビ/] [身ヒ七𠤎匕2比土坒𨉉]
①「䠸𨉉(こび)」、媚(こ)びる、心にもないことを言って取り入ろうとする、阿(おもね)り諂(へつら)う
【陛】阜3+坒7=総画数10 U+965B【𨻘𨹼㙄】 [ヘイ、バイ/きざはし] [ろ3I|丨阜阝ヒ七𠤎匕2比土坒陛]
①天子の宮殿の正面階段
【䯗】骨10+坒7=総画数17 U+4BD7 [ヒ、ビ/] [冂2「冎ワ冖月骨ヒ七𠤎匕2比土坒䯗]
①大腿骨、同”髀”
②臀部の骨、同”䏶”

【坓】土3+4=総画数7 U+5753【型𡌒𡌑】 [ケイ、ギョウ/かた] [二ノ丿I|丨井土坓]
①これから作ろうとする物の形に作ったもの、溶かした金属を流し入れて目的の形に造るためのもの、「鋳型(いがた)」、木製は「模」、竹製は「範」
②模範(もはん)、手本、基本や標準になる形、様式、タイプ(type)
【𠜚】刀2+坓7=総画数9 U+2071A【刑𠛬㓝】 [ケイ、ギョウ/] [二ノ丿I|丨井土坓リ刂𠜚]
①罪を罰する、またその法
②取り締まる、またその法

【坔】土3+4=総画数7 U+5754【地墬埊嶳𨻐𡏇𠏂】 [チ、ジ/つち] [水土坔]
①海や川などの水がある所を除いた部分、陸
②土
③場所
【𥙲】示4+坔7=総画数11 U+25672【社社𥙭䄕】 [シャ、ジャ/やしろ] [ネ示礻水土坔𥙲]
①土地の神、土地の神を祀った所
②同種また同じ目的を持つ人から成る集まり

【坚】土3+4=総画数7 U+575A【堅】 [ケン/かた・い] [リ刂又土坚]
①ぎっしりと詰まっていて固い、また揺るがない
②しっかりしていて丈夫な
【㑠】人2+坚7=総画数9 U+3460 [音未詳/] [イ人亻リ刂又土坚㑠]
①義未詳
【悭】心3+坚7=総画数10 U+60AD【慳】 [カン、ケン/] [ハI|丨忄リ刂又土坚慳悭]
①吝(しわ)い、物惜しみする、同”吝”
②「悭贪(けんどん)」(1)けちで欲張りなさま(2)[日]意地が悪いさま
【㭴】木4+坚7=総画数11 U+3B74【樫】 [ケン/かし] [木リ刂又土坚㭴]
①「㭴鸟(カシドリ)」、カケス(懸巣)の別名、カラス科カケス属の鳥
②[日]カシ(樫)、ブナ科のアラカシ(粗樫)・シラカシ(白樫、白橿)などを指す{カシ}
【铿】金5+坚7=総画数12 U+94FF【鏗銵】 [コウ、キョウ/] [ノ一𠂉二レモ钅リ刂又土坚铿]
①金属や石などの堅いものが打ち当たる音の形容
②鐘(かね)などを撞(つ)く
【鲣】魚8+坚7=総画数15 U+9CA3【鰹】 [ケン/かつお] [ノフク𠂊田一鱼リ刂又土坚鲣]
①カツオ(鰹、松魚、堅魚)、サバ科カツオ属の海水魚、また同科カツオ属・ソウダガツオ属などの魚の総称
②タイワンドジョウ(台湾鰌、台湾泥鰌、タイワンドジョウ科の魚)の太く大形の種、小形の種を「鮵」

【𡉚】土3+4=総画数7 U+2125A【封𡉘𡊽】 [ホウ、フウ/] [山I|丨屮屮一㞢土𡉚]
①君主が諸侯や重臣に領地を与える、また領有することを認める
②諸侯や重臣の領地、領地を与えれた領主
③土を盛り上げる、土を盛り上げた祭壇、また領地の境界
④閉じ込める、自由に出入りができないようにする
【𢓸】彳3+𡉚7=総画数10 U+224F8【往𢔎𧗧】 [オウ/い・く、ゆ・く] [ノ丿2イ彳山I|丨屮屮一㞢土𡉚𢓸]
①目的とする方に向かって行く、遠ざかって行く、去って行く、手前に向かって来るのは「復」
②過ぎ去る、行ってしまう
③以前、昔、嘗(かつ)て
④死ぬ、「死後の世界に行く、去って行く」の意
【𣳫】水3+𡉚6=総画数9 U+23CEB【汪𣷪𣵭】 [オウ/] [シ氵山I|丨屮屮一㞢土𡉚𣳫]
①深々とした水がどこまでも広がっているさま、水が溢(あふ)れるようにあるさま
②水や液体が溜まったところ、水が溜まった池
【𣵭】水3+𡉚7=総画数10 U+23D6D【汪𣳫𣷪】 [オウ/] [シ氵山I|丨屮屮一㞢土𡉚𣵭]
①深々とした水がどこまでも広がっているさま、水が溢(あふ)れるようにあるさま
②水や液体が溜まったところ、水が溜まった池

【𡉣】土3+4=総画数7 U+21263 [音未詳/] [木土𡉣]
①義未詳
【𤞷】犬4+𡉣7=総画数11 U+247B7 [音未詳/] [木土𡉣大犬𤞷]
①義未詳、【漢語大字典】に「同”埶”」、【古文字詁林】に「與邇通」「𤞷為邇」とあり

【𡉤】土3+4=総画数7 U+21264 [音未詳/] [不土𡉤]
①義未詳
【𢚬】心3+𡉤7=総画数10 U+226AC【怪恠𢘪𠬭】 [カイ、ケ/あや・しい、あや・しむ] [ハI|丨忄不土𡉤𢚬]
①普通とは違っていてる、得体が知れない、奇異な、不思議な
②不審に思う、疑わしく思う
【𤷁】疒5+𡉤7=総画数12 U+24DC1 [ハイ/] [病疒不土𡉤𤷁]
①【康熙字典】に「《五音篇海》結痛也」とあり
【𦀰】糸6+𡉤7=総画数13 U+26030【経經经𦀇𤔕坕𤔊】 [ケイ、キョウ、キン/たていと、へ・る、た・つ] [糸不土𡉤𦀰]
①たていと、布の縦方向の糸、横は「緯」
②南北の方向、東西は「緯」
③筋道、筋が通っている
④筋が通っていて変わることがない、常に
⑤どんな場合も変わることがない方向や方法、道理
⑥筋道に従って治める、管理する
⑦へ・る、ある場所を通る
⑧た・つ、時が通り過ぎる

【𡉵】土3+4=総画数7 U+21275【兆𡊥】 [チョウ、ジョウ/きざ・す] [土L乚圠2𡉵]
①亀の甲羅を焼いた時の割れ目の形、その形で吉凶を占う
②前触れや気配、ことが起こる前に表れる現象
③墓地
④日本・台湾・韓国では一億の一万倍{数字}、古くは百万(一万の百倍で「下数」と呼ばれる十進法での数){数字}
【𠜩】刀2+𡉵7=総画数9 U+20729【𠛪】 [チョウ、ジョウ/] [土L乚圠2𡉵リ刂𠜩]
①断ち切る、削り取る
【𢬹】手3+𡉵7=総画数10 U+22B39【挑】 [チョウ、トウ/いど・む] [オ才扌土L乚圠2𡉵𢬹]
①煽ぎ立てて騒ぎや火などの勢いを大きくする
②いど・む、そうなるように仕向けて争いなどを引き起こさせる
③担(にな)う、棒に荷を掛けて担(かつ)ぐ
④選ぶ、選り分ける
【𣆷】日4+𡉵7=総画数11 U+231B7【晁】 [チョウ、ジョウ/] [日土L乚圠2𡉵𣆷]
①朝
【𣴧】水3+𡉵7=総画数10 U+23D27【洮】 [トウ、ドウ/] [シ氵土L乚圠2𡉵𣴧]
①揺するようにして洗う
②「𣴧汰(とうた)」、同「淘汰」、水中で揺すって砂(沙)を取り除く、必要なものと不必要なものとを選り分ける、適応ではないものは滅び適応できるものだけが残る
③「𣴧州(とうしゅう)」、北周(現甘粛省)の州の一つ
④「𣴧水(とうすい)」、洮陽縣(現甘粛省)を源とする川の名
【𨱶】長7+𡉵6=総画数13 U+28C76【𨱵】 [ドウ、ノウ/] [「Eム厶長镸土L乚圠2𡉵𨱶]
①「镺𨱶(おうどう)」、長いさま、長く伸びているさま
【𩊲】革9+𡉵7=総画数16 U+292B2【鼗𪔛𡣐𩌿鞉】 [トウ、ドウ/] [十2廿口3革土L乚圠2𡉵𩊲]
①振鼓(ふりつづみ)、太鼓に柄と先端に小球を付けた二本の紐を繋いだ楽器、柄を回し小球を太鼓に打ち付けて鳴らす{打楽器}、同”鞀”

【𡉼】土3+4=総画数7 U+2127C [音未詳/] [ノチ千一ノ丿ナ十2廾升土𡉼]
①義未詳、「𡉝(基の異体字)」の異体字か?
【𨁠】足7+𡉼7=総画数14 U+28060 [ショウ/] [口ト卜⺊上止龰足ノチ千一ノ丿ナ十2廾升土𡉼𨁠]
①高みに登る、上に昇る、同”陞”
【陞】阜3+𡉼7=総画数10 U+965E【阩】 [ショウ/] [ろ3I|丨阜阝ノチ千一ノ丿ナ十2廾升土𡉼陞]
①高みに登る、上に昇る、同”昇”

【坫】土3+5=総画数8 U+576B [テン/] [土ト卜⺊口占坫]
①土製の台、酒を酌み交わした後に酒杯を置くために部屋の隅に置いた土製の台
②店(みせ)、(台の上に商品を並べたことから)
③目隠しのための衝立
【㼭】瓦5+坫8=総画数13 U+3F2D【𤭥】 [テン、デン/] [土ト卜⺊口占坫一レ、丶乙⺄瓦㼭]
①高さを合わせるなどのために下に敷く瓦

【坴】土3+5=総画数8 U+5774 [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴]
①大きな土の塊、陸地
【勎】力2+坴8=総画数10 U+52CE [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴カ力勎]
①力を合わせる
【𡎐】土3+坴9=総画数12 U+21390【埶】 [ゲイ、ゲ、セイ、セ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐]
①種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
②勢い、同”勢”
【淕】水3+坴8=総画数11 U+6DD5 [リク、ロク/] [シ氵土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴淕]
①濡れた雨が凍る
【𤭝】瓦5+坴8=総画数13 U+24B5D【甈𤮅】 [ケイ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴一レ、丶乙⺄瓦𤭝]
①甕(かめ)状の容器が割れる、また割れて中身が空になる
【睦】目5+坴8=総画数13 U+7766【𡻲𡍬𡐑𥄈】 [ボク、モク/むつ・む、むつ・まじい] [目土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴睦]
①互いに敬い信頼して仲良くする、和やかに親しみ合う
【稑】禾5+坴8=総画数13 U+7A11 [リク、ロク/] [ノ木禾土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴稑]
①遅く植えて早く成熟する穀物、早く植えて遅く成熟するものは「穜」
【踛】足7+坴8=総画数15 U+8E1B [リク、ロク/] [口ト卜⺊上止龰足土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴踛]
①跳ぶ
【逵】辵4+坴8=総画数12 U+9035 [キ、ギ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴え辶辶逵]
①四方八方に通じる道
②たくさんの道が交差しているさま
【錴】金8+坴8=総画数16 U+9334 [ロク/] [金土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴錴]
①ロジウムの旧名、現”銠”
【陸】阜3+坴8=総画数11 U+9678【陆𨽰𨽫𤱒】 [リク、ロク/おか] [ろ3I|丨阜阝土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴陸]
①土が厚く積み重なって水面より高くなったところ、水に覆われていない平らに広がる土地
②次々に連なるさま
③高く跳び上がる
④六の大写字(「二」は「貳」・「三」は「參」のような大文字のこと){数字}
【𨿲】隹8+坴8=総画数16 U+28FF2【鵱𪂚】 [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴ノ2隹𨿲]
①「𨿲鷜」、野生のガチョウ(鵞鳥)
【𩣱】馬10+坴8=総画数18 U+298F1 [リク、ロク/] [馬土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴𩣱]
①強壮な馬
【鯥】魚11+坴8=総画数19 U+9BE5 [リク、ロク/] [ク𠂊田、丶4灬魚土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴鯥]
①牛のような姿をし蛇のような尾を持ち翼があるという魚
②ムツ、ムツ科の海水魚
【鵱】鳥11+坴8=総画数19 U+9D71【𪂚𨿲】 [リク、ロク/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴鳥鵱]
①「鵱鷜」、野生のガチョウ(鵞鳥)
【𪂚】鳥11+坴8=総画数19 U+2A09A【鵱𨿲】 [リク、ロク/] [鳥土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴𪂚]
①「𪂚鷜」、野生のガチョウ(鵞鳥)

【垂】土3+5=総画数8 U+5782【埀𠂹𠃀𡍮𡷩𡸁𢛲𠄒𠣔】 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] [千十2土垂]
①上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
②上級者や年長者が下の者に与える
④後世に伝える
④今にも~になりそうである
⑤辺遠の地
【倕】人2+垂8=総画数10 U+5015【𠍮】 [スイ、ズイ/] [イ人亻千十2土垂倕]
①黄帝代(堯舜の時代)の伝説上の名匠の名、弓や鋤・鍬を作ったという
【厜】厂2+垂8=総画数10 U+539C【𠪪】 [スイ/] [雁厂千十2土垂厜]
①高く切り立った山の頂(いただき)
②山が険峻なさま
【唾】口3+垂8=総画数11 U+553E【𠾊】 [タ、ダ/つばき、つば] [口千十2土垂唾]
①口の中の消化液、またそれを吐く
【埵】土3+垂8=総画数11 U+57F5 [タ、ダ/] [土千十2土垂埵]
①固い土、土を積んで固める
②堤防
【娷】女3+垂8=総画数11 U+5A37 [ツイ、スイ/] [女千十2土垂娷]
①累を及ぼす、責任などを他人に擦(なす)り付ける、同”諈”
【崜】山3+垂8=総画数11 U+5D1C [タ、ダ/] [山千十2土垂崜]
①小山
【𢛲】心4+垂8=総画数12 U+226F2【垂埀𠂹𠃀𡍮𡷩𡸁𠄒𠣔】 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] [千十2土垂心𢛲]
①上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
②上級者や年長者が下の者に与える
④後世に伝える
④今にも~になりそうである
⑤辺遠の地
【捶】手3+垂8=総画数11 U+6376【𢴹】 [スイ/] [オ才扌千十2土垂捶]
①鞭
②鞭・棒・手などで叩く、打ち据える
【腄】月(肉)4+垂8=総画数12 U+8144 [ツイ、スイ/] [月千十2土垂腄]
①胼胝(へんち、たこ)、摩擦や刺激が繰り返されて皮膚が硬くなったもの
【棰】木4+垂8=総画数12 U+68F0 [スイ/たるき] [木千十2土垂棰]
①短い木の棒
②棒で打つ、鞭打つ
【涶】水3+垂8=総画数11 U+6DB6 [タ/] [シ氵千十2土垂涶]
①唾(つば、つばき)、唾液
【涷】水3+垂8=総画数11 U+6DB7 [トウ、ツウ/] [シ氵日田木東涷]
①激しい雨
②「涷水」、現「濁漳水」、山西省を源とする川
【甀】瓦5+垂8=総画数13 U+7500 [ツイ、ズイ/] [千十2土垂一レ、丶乙⺄瓦甀]
①口が小さい壺
【𤷣】疒5+垂8=総画数13 U+24DE3【𤸣】 [スイ/] [病疒千十2土垂𤷣]
①「厜」の訛字
【睡】目5+垂8=総画数13 U+7761【𥋍𥉚】 [スイ、ズイ/ねむ・る] [目千十2土垂睡]
①目を閉じて休む、目を閉じて横になる、「瞼が垂れ下がる」の意
②転寝(うたたね、座ったり横になっているうちに眠てしまうこと)する
【硾】石5+垂8=総画数13 U+787E【𥖌𥖴】 [ツイ、ズイ/] [石千十2土垂硾]
①石などの重いものを紐の先に結わえて垂らす、また沈める
②石で搗(つ)く、叩く
【䅜】禾5+垂8=総画数13 U+415C [タ、ダ/] [ノ木禾千十2土垂䅜]
①穀物の穂(ほ)が垂れる
【箠】竹6+垂8=総画数14 U+7BA0 [スイ/] [竹千十2土垂箠]
①篠竹を使った馬を打つ鞭
【綞】糸6+垂8=総画数14 U+7D9E【缍】 [タ/] [糸千十2土垂綞]
①綾模様の織物
【缍】糸3+垂8=総画数11 U+7F0D【綞】 [タ/] [くレ幺一糸纟千十2土垂缍]
①綾模様の織物
【䍋】缶6+垂8=総画数14 U+434B【𦉈𦈼𦉖】 [スイ/] [千十2土垂ノ一𠂉二十干山缶䍋]
①胴は膨らみ首は細長く口が小さい瓶(かめ)
【𦈼】缶6+垂8=総画数14 U+2623C【𦉈䍋𦉖】 [スイ/] [千十2土垂ノ一𠂉二十干山缶𦈼]
①胴は膨らみ首は細長く口が小さい瓶(かめ)
【𦥻】臼6+垂8=総画数14 U+2697B [スイ、ズイ/] [Eヨ臼千十2土垂𦥻]
①穀物などを搗(つ)く、また打つ
【菙】艸3+垂8=総画数11 U+83D9 [スイ/] [サ十2艹艹千十2土垂菙]
①亀卜(きぼく)の時に亀の甲羅を焼くために用いる木の一つ
【諈】言7+垂8=総画数15 U+8AC8【𧬡】 [ツイ、スイ/] [言千十2土垂諈]
①「諈諉」、煩わしいことや意に沿わないことを他人に押し付ける
【𨔠】辵3+垂8=総画数11 U+28520【遥遙𨖈䢣𨓧𨔚𨗽】 [ヨウ/はる・か] [千十2土垂え辶辶𨔠]
①どこまでもどこまでも続いているさま、遠く遠く離れているさま
②ゆらゆらと動く、ぶらぶらする
③「逍𨔠(しょうよう)」(1)思いのままにあちこち歩き回る(2)思いのままにゆったりとしたさま
【郵】邑3+垂8=総画数11 U+90F5【𨞄𨜚𨜲𨛀】 [ユウ、ウ/] [千十2土垂ろ3I|丨邑阝郵]
①手紙や荷物などを中継しながら運ぶ、またそのための中継所
②過ち
③役人が農作業を監視するために建てた小屋
④簡”邮”
【錘】金8+垂8=総画数16 U+9318【𨪼𨭇𨫻】 [スイ、ツイ、ズイ/おもり、つ・む] [金千十2土垂錘]
①おもり、秤に使う重り、分銅(ふんどう)
②金槌、叩いて鍛える道具、ハンマー、武器として使われる、同”鎚”
③[日]つ・む、紡いだ糸を巻き取りながら撚りを掛ける道具
④簡”锤”
【锤】金5+垂8=総画数13 U+9524 [スイ、ツイ、ズイ/] [ノ一𠂉二レモ钅千十2土垂锤]
①繁”錘””鎚”
【𨲉】長7+垂8=総画数15 U+28C89【鬌𩯚𩭏𩭦𨲕】 [タ、ダ/すずしろ] [「Eム厶長镸千十2土垂𨲉]
①男児の頭髪の頭頂部を残して周りを剃る、またその髪形
【陲】阜3+垂8=総画数11 U+9672【𨼦𨺪】 [スイ、ズイ/] [ろ3I|丨阜阝千十2土垂陲]
①辺境の地、国境
【𨿠】隹8+垂8=総画数16 U+28FE0【𩁅】 [スイ、ズイ/] [千十2土垂ノ2隹𨿠]
①タカ(鷹)或いはトビ(鳶、鴟、鵄)のタカ科の鳥、同”䳠”
②キジ(雉、キジ科)の別名
③「子䳠(しすい)」、カッコウ(郭公)やホトトギス(杜鵑)などカッコウ科カッコウ属の鳥、「【康熙字典:八:𨿠】《玉篇》子𨿠,巂也。」
【𩩞】骨10+垂8=総画数18 U+29A5E [スイ、ズイ/] [冂2「冎ワ冖月骨千十2土垂𩩞]
①漆器の下地に塗る骨を焼いて作った灰汁(あく)を混ぜた漆
【𩭦】髟10+垂8=総画数18 U+29B66【鬌𩯚𩭏𨲉𨲕】 [タ、ダ/すずしろ] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟千十2土垂𩭦]
①男児の頭髪の頭頂部を残して周りを剃る、またその髪形
【䳠】鳥11+垂8=総画数19 U+4CE0 [スイ、ズイ/] [鳥千十2土垂䳠]
①タカ(鷹)或いはトビ(鳶、鴟、鵄)のタカ科の鳥、同”𨿠”

【𡊥】土3+5=総画数8 U+212A5【兆𡉵】 [チョウ、ジョウ/きざ・す] [ノ丿土L乚圠2𡉵𡊥]
①亀の甲羅を焼いた時の割れ目の形、その形で吉凶を占う
②前触れや気配、ことが起こる前に表れる現象
③墓地
④日本・台湾・韓国では一億の一万倍{数字}、古くは百万(一万の百倍で「下数」と呼ばれる十進法での数){数字}
【𨓱】辵3+𡊥8=総画数11 U+284F1【逃迯𨒯𨓖】 [チョウ、トウ、ドウ/に・げる、のが・れる] [ノ丿土L乚圠2𡉵𡊥え辶辶𨓱]
①受け入れ難い状態から抜け出る、受け入れ難い状態に陥らない方向に向かって行く、避けて遠ざかる

【㘸】土3+6=総画数9 U+3638 [サ、ザ、ソウ/] [一タ夕歹ヒ七𠤎匕𡖅死土㘸]
①座る、同”坐”
②葬る、同”葬”
【塟】土3+㘸10=総画数13 U+585F【葬𦽱𦿑𧂥𦱼】 [ソウ/ほうむ・る] [サ十2艹艹一タ夕歹ヒ七𠤎匕𡖅死土㘸塟]
①死者を(草や莚の上に載せ「廾」、更に草や莚で上から覆う「艹」、埋葬の作法に従い)覆い隠す、遺体を土中に埋める
②物事を覆い隠す

【垔】土3+6=総画数9 U+5794【𡌓𡎱】 [イン/] [西土垔]
①塞ぐ、埋める、同”堙””陻”
【凐】冫2+垔9=総画数11 U+51D0【𠗃】 [イン/] [ン冫西土垔凐]
①寒いさま
【㖶】口3+垔9=総画数12 U+35B6 [エツ、エチ/] [口西土垔㖶]
①噎(む)せる、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【𡇽】囗3+垔9=総画数12 U+211FD【煙烟𤇆𡨾𡍯𠖜𤎟𠖣𤏯】 [エン/けむり、けむ・る] [口囗西土垔𡇽]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【堙】土3+垔9=総画数12 U+5819 [イン/] [土西覀土垔堙]
①塞ぐ、埋める、同”陻”
②「距堙(きょいん)」、城攻め用の敵城近くに築く土塁
【𡨾】宀3+垔9=総画数12 U+21A3E【煙烟𤇆𡍯𠖜𤎟𠖣𤏯𡇽】 [エン/けむり、けむ・る] [ウ宀西土垔𡨾]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【𡲙】尸3+垔9=総画数12 U+21C99【咽𠰸𠽥𠾰】 [イン、エン、エツ、エチ/のど、むせ・ぶ] [コノ丿尸西土垔𡲙]
①のど、咽喉(いんこう、口の奥から食道の入口までの部分)の内の口の奥から喉頭蓋までの部分、その先の喉頭蓋から食道の入口までを「喉」
②飲み込む、同”嚥”
③むせ・ぶ、食べ物が咽喉(いんこう、のど)に閊(つか)えて息ができなくなる、同”噎”
【𦝪】月(肉)4+垔9=総画数13 U+2676A [エン/] [月西土垔𦝪]
①咽喉(いんこう、のど)
②項(うなじ)、首筋
【歅】欠4+垔9=総画数13 U+6B45 [エン、イン/] [西土垔ノフ乛人欠歅]
①人名用字
【湮】水3+垔9=総画数12 U+6E6E [イン、エン/] [シ氵西土垔湮]
①水中に沈む
②埋もれる
③塞がる
【煙】火4+垔9=総画数13 U+7159【烟𤇆𡨾𡍯𠖜𤎟𠖣𤏯𡇽】 [エン/けむり、けむ・る] [火西土垔煙]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【甄】瓦5+垔9=総画数14 U+7504 [ケン、シン/] [西土垔一レ、丶乙⺄瓦甄]
①陶器を作る
②識別する
③審査する
【䃌】石5+垔9=総画数14 U+40CC [イン/] [石西土垔䃌]
①石
②山名、四川省
【禋】示5+垔9=総画数14 U+798B【𥛡𠖦𡫻𡫚】 [イン/] [二小一小𡭕示西土垔禋]
①煙を立ち昇らせて天上帝(天の神)を祭る祭礼
【𥯑】竹6+垔9=総画数15 U+25BD1 [キン/] [竹西土垔𥯑]
①竹名、皮が白いという
②「䇣𥯑(どうきん)」、竹名、皮が白く笛などに使われるという
【緸】糸6+垔9=総画数15 U+7DF8 [イン/] [糸西土垔緸]
①くねくねと曲がるさま
②揺れ動くさま
【𦎣】羊6+垔9=総画数15 U+263A3【𦏍𦏚𢐽】 [エン、イン/] [ソ三ノ丿羊西土垔𦎣]
①ヒツジ(羊)が群れてぎっしりと寄り集まるさま
②黒いヒツジ(羊)、同”𦏉”
【䓰】艸3+垔9=総画数12 U+44F0 [イン/] [サ十2艹艹西土垔䓰]
①「䓰薼(いんちん)」、カワラヨモギ(河原蓬)、キク科の草
【諲】言7+垔9=総画数16 U+8AF2 [イン/] [言西土垔諲]
①敬う
【𧹬】赤7+垔9=総画数16 U+27E6C【𧹢】 [エン/] [土ハ亦赤西土垔𧹬]
①「𧹬𧹛(えんじ)」、同「胭脂」「臙脂」、(唇や頬に塗る化粧用の)黒みがかった紅色の顔料
【鄄】邑3+垔9=総画数12 U+9104 [ケン/] [西土垔ろ3I|丨邑阝鄄]
①古地名、在現山東省菏沢市鄄城県付近
【闉】門8+垔9=総画数17 U+95C9 [イン/] [門西土垔闉]
①城門の外の周りを壁などで囲った区域、曲輪(くるわ)
②塞ぐ
【陻】阜3+垔9=総画数12 U+967B【䧣㘻】 [イン/] [ろ3I|丨阜阝西土垔陻]
①塞ぐ、埋める、同”堙”
【𪃋】鳥11+垔9=総画数20 U+2A0CB [セン/] [西土垔鳥𪃋]
①タカ(鷹)の類
②「𪃋鳥(せんちょう)」、山名、未詳
【黫】黑12+垔9=総画数21 U+9EEB [エン、オン/] [口ソ土、丶4灬黒黑西土垔黫]
①黒い
②暗い

【垚】土3+6=総画数9 U+579A [ギョウ/] [土2圭3垚]
①土をうず高く盛ったさま
【㙓】土3+垚9=総画数12 U+3653 [キ/] [土2圭3垚4㙓]
①土

【埋】土3+7=総画数10 U+57CB [バイ、マイ、メ/う・める、うず・める] [土田甲土里埋]
①土などで覆って外から見えなくする
②埋葬する
【榸】木4+埋10=総画数14 U+69B8 [タイ、テ/] [木埋榸]
①枯れ木の根
②木製の杭、同”樁”
【䨪】雨8+埋10=総画数18 U+4A2A【霾𩇁】 [バイ、マイ、メ/] [雨土田甲土里埋䨪]
①風に吹き上げられた砂埃(すなぼこり)、またその砂埃が降り落ちる

【𡌥】土3+7=総画数10 U+21325【堊垩】 [ア、アク/] [一くム厶幺2𢆶土𡌥]
①壁の上塗りなどに用いる壁土、またそれの壁土を塗る、黒い壁土は「黝」、「亞」は「次」の意で「まず下地を塗りその上から上塗り用の壁土を塗る」の意
【𡏀】土3+𡌥10=総画数13 U+213C0【㙷】 [シツ、シチ/] [土一くム厶幺2𢆶土𡌥𡏀]
①低地、湿り気の多い低い土地、同”隰”
②土を積み上げる
【𣉓】日4+𡌥10=総画数14 U+23253【㬤】 [キュウ、コウ/] [日一くム厶幺2𢆶土𡌥𣉓]
①乾かすために陽に曝(さら)す
【溼】水3+𡌥10=総画数13 U+6EBC【湿𣺯濕𤂽𤃁𣶖𦒣】 [シツ、シュウ/しめ・る] [シ氵一くム厶幺2𢆶土𡌥溼]
①僅かに水分(液体)を含んでいるさま、水気を帯びる、水気を含んでいるが水が滲み出るほどではない状態を指す
【𨻋】阜3+𡌥10=総画数13 U+28ECB【隰𨻥𨻽𨻸𨻿】 [シツ、シュウ、ジュウ/] [ろ3I|丨阜阝一くム厶幺2𢆶土𡌥𨻋]
①水辺などの湿り気の多い低い土地、同”㙷”
②新しく開墾した土地

【埜】土3+8=総画数11 U+57DC【野壄𡐨𡌛】 [ヤ/の] [木2林土埜]
①郊外、町や村の外を「郊」、その外を「野」、その外を「林」、その外を「冂」という
②開け広がっている所、またその範囲
③自然のままの、田舎びたさま
【漜】水3+埜11=総画数14 U+6F1C【𡌯】 [ヤ/] [シ氵木2林土埜漜]
①泥濘(でいねい、ぬかるみ)

【埶】土3+8=総画数11 U+57F6【𡎐】 [ゲイ、ゲ、セイ、セ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶]
①種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
②勢い、同”勢”
【勢】力2+埶11=総画数13 U+52E2【㔟势】 [ゼイ、セイ、セ/いきお・い] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶カ力勢]
①他を押さえ押し退ける力が強いさま、他に大きな影響を及ぼすさま
②物事の変化の様子や程度(「情勢」「時勢」など)、変化のあるものの姿や状態(「姿勢」「形勢」など)
③兵の数、「勢力の大きさ」の意
④男性の性器
【摰】手4+埶11=総画数15 U+6470【𢴸】 [ゲツ、ゲチ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶手摰]
①ぐらぐらして不安定なさま
【𢻝】支4+埶11=総画数15 U+22EDD【変變变𣀵𢒪𢒟𢒭㣐𢒦】 [ヘン/か・える、か・わる] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶十又支𢻝]
①これまでとは違ったものになる、改まる、改める、まだ元の様子が分かる程度の変化を指し、全く別のものに変化するのは「化」
②これまでと違う、いつもと違う、異常な、またその状態、またそのような出来事
【𣁞】文4+埶11=総画数15 U+2305E [ゼツ、ネツ、ネチ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶文𣁞]
①義未詳、【康熙字典】に「《篇海》音熱。出《釋典》。《正字通》𤑔字之譌。」とあり
【暬】日4+埶11=総画数15 U+66AC [セツ、セチ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶日暬]
①馴れてしまって払うべき礼を失する
②侮る
【槷】木4+埶11=総画数15 U+69F7 [ゲツ、ゲチ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶木槷]
①木製の楔(くさび)、短い杭また棒
②矢の的
【槸】木4+埶11=総画数15 U+69F8【𣞕】 [ゲイ、ゲ/] [木土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶槸]
①枝が揺れて擦れ合う
【熱】火4+埶11=総画数15 U+71B1【热𤍠𤎮𤍽】 [ゼツ、ネツ、ネチ/あつ・い] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶、丶4灬熱]
①火に当たって温度が高くなる、太陽の熱によって気温が上がるのは「暑」
②火が発する温かい気、ものを温める気
③火照(ほて)る
④盛んになる、夢中になる
【𤍽】火4+埶11=総画数15 U+2437D【熱热𤍠𤎮】 [ゼツ、ネツ、ネチ/あつ・い] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶火𤍽]
①火に当たって温度が高くなる、太陽の熱によって気温が上がるのは「暑」
②火が発する温かい気、ものを温める気
③火照(ほて)る
④盛んになる、夢中になる
【𤮅】瓦5+埶11=総画数16 U+24B85【甈𤭝】 [ケイ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶一レ、丶乙⺄瓦𤮅]
①甕(かめ)状の容器が割れる、また割れて中身が空になる
【𥡩】禾5+埶11=総画数16 U+25869【秇】 [ゲイ、ゲ、シュウ/] [ノ木禾土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶𥡩]
①種を蒔(ま)く、種を蒔き育てる
【𦄌】糸6+埶11=総画数17 U+2610C [ニョウ/] [糸土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶𦄌]
①糸か解(ほつ)れ絡まる
【蓺】艸3+埶11=総画数14 U+84FA [ゲイ、ゲ/] [サ十2艹艹土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶蓺]
①植物の種、種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”𥡩””藝”
【褹】衣5+埶11=総画数16 U+8939 [ゲイ、ゲ/] [ネ衣衤土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶褹]
①綿の入った丈の短い上着
【褻】衣6+埶11=総画数17 U+893B【亵】 [セツ、セチ/] [亠ノ丿2レ𧘇衣土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶褻]
①普段着
②下着
③喪服
④(衣服が汗で)汚れる、穢れる
⑤気安い
【䞇】貝7+埶11=総画数18 U+4787 [音未詳/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶目ハ貝䞇]
①義未詳
【𨫔】金8+埶11=総画数19 U+28AD4【𨬝䥍】 [シ、シツ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶金𨫔]
①先端に鉄の針が付いた馬の鞭
②苗を植えたり除草したりする農具
【驇】馬10+埶11=総画数21 U+9A47【騺】 [チ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶馬驇]
①(泥に足を取られ)引いても馬がなかなか動かない

【執】土3+8=総画数11 U+57F7【𠙜𡘺𡙕𦎃𠌷执𥝡】 [シツ、シュウ/と・る] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執]
①手に取りしっかりと握る、しっかりと手や目や頭などの中に入れる、掴(つか)まえて離さない
②ぴったりと付く、ぴったりと付いて離れない、心が捉(とら)われる
③しっかりと握り守る
④自分のすべきことをしっかりと手に収めて行う
【𠌷】人2+執11=総画数13 U+20337【執𠙜𡘺𡙕𦎃执𥝡】 [シツ、シュウ/と・る] [イ人亻土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執𠌷]
①手に取りしっかりと握る、しっかりと手や目や頭などの中に入れる、掴(つか)まえて離さない
②ぴったりと付く、ぴったりと付いて離れない、心が捉(とら)われる
③しっかりと握り守る
④自分のすべきことをしっかりと手に収めて行う
【墊】土3+執11=総画数14 U+588A【垫】 [テン/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執土墊]
①衝撃を減らしたり高さを合わせるなどのために下に敷く、また下に当てて支える、「墊子(てんし、座布団・敷布団など)」「墊款(てんかん、一時的に金を用立てること)」
②底に着く、底を突く
③窪(くぼ)み、窪む
【𡠗】女3+執11=総画数14 U+21817【𡡘】 [シ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執女𡠗]
①面会する人(特に初対面の人)への礼物、同”贄””摯”
【㝪】宀3+執11=総画数14 U+376A【𡪐𡫓𡫑】 [テン、デン、テイ、チョウ/] [ウ宀土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執㝪]
①家が傾き崩れ落ちる
②窮(きわ)まる、先が塞がっていてそれ以上身動きができない
【慹】心4+執11=総画数15 U+6179【𢡶】 [シュウ、ショウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執心慹]
①怖(おそ)れる、怖れて身を竦(すく)ませる
②身動きをしないさま
【摯】手4+執11=総画数15 U+646F【挚𢴷】 [シ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執手摯]
①面会する人(特に初対面の人)への礼物、同”贄”
②(礼物を)しっかりと手に持つ
③誠実なさま、心がこもっているさま
④さっと捕まえる
【𣙗】木4+執11=総画数15 U+23657 [/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執木𣙗]
①「𣙗𦤙」、ぐらぐらして不安定なさま
【漐】水4+執11=総画数15 U+6F10 [チュウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執水漐]
①汗が出るさま
②「漐漐」、小雨が降り止まないさま
【𤍠】火4+執11=総画数15 U+24360【熱热𤎮𤍽】 [ゼツ、ネツ、ネチ/あつ・い] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執、丶4灬𤍠]
①火に当たって温度が高くなる、太陽の熱によって気温が上がるのは「暑」
②火が発する温かい気、ものを温める気
③火照(ほて)る
④盛んになる、夢中になる
【𥂕】皿5+執11=総画数16 U+25095【盩𥂱𧗑𥂲】 [チュウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執皿𥂕]
①山が大きく深く奥まっているところ
【䉅】竹6+執11=総画数17 U+4245 [シ/] [竹土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執䉅]
①矢柄(やがら)に用いられる竹の名
【縶】糸6+執11=総画数17 U+7E36【絷】 [チュウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執糸縶]
①縄や綱で縛って動かないようにする、繋ぎ止める、またそのための縄や綱
【𦥎】至6+執11=総画数17 U+2694E【輊轾𨏑𨏅𨍀𨏡𨎌】 [チ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執一ム厶𠫔土至𦥎]
①重心を前寄りにして後部が持ち上がるようにした車、後ろ側に重心があり前部が持ち上がる車は「軒」
②「軒𦥎(けんち)」、軽重、高低、優劣
【蓻】艸3+執11=総画数14 U+84FB [シュウ/] [サ十2艹艹土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執蓻]
①草が多く生えているさま
②チガヤ(茅、イネ科の草)の芽
③キク(菊)
【蟄】虫6+執11=総画数17 U+87C4【蛰】 [チツ、チユウ、ジュウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執中虫蟄]
①虫や動物が餌が少ない時期に地中などに身を潜めて活動を控えること、冬籠りする
②潜む、身を隠す、退いて表に出ない
③「啓蟄(けいちつ)」、冬籠りしていた虫や動物が動き出すさま、またその頃、旧暦の一月末から二月始めの頃
【䙝】衣6+執11=総画数17 U+465D【褺】 [チョウ、ジョウ/] [亠ノ丿2レ𧘇衣土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執䙝]
①重ね着、重ね着する
【褺】衣6+執11=総画数17 U+893A【䙝】 [チョウ、ジョウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執亠ノ丿2レ𧘇衣褺]
①重ね着、重ね着する
【謺】言7+執11=総画数18 U+8B3A【𧬓】 [ショウ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執言謺]
①ぺらぺらとよく喋る
【贄】貝7+執11=総画数18 U+8D04【贽】 [シ/にえ] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執目ハ貝贄]
①面会する人(特に初対面の人)への礼物、またその品を贈る
【𨎌】車7+執11=総画数18 U+2838C【輊轾𨏑𨏅𨍀𨏡𦥎】 [チ/] [車土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執𨎌]
①重心を前寄りにして後部が持ち上がるようにした車、後ろ側に重心があり前部が持ち上がる車は「軒」
②「軒𨎌(けんち)」、軽重、高低、優劣
【䥍】金8+執11=総画数19 U+494D【𨬝𨫔】 [シ、シツ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執金䥍]
①先端に鉄の針が付いた馬の鞭
②苗を植えたり除草したりする農具
【騺】馬10+執11=総画数21 U+9A3A【驇】 [チ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執馬騺]
①(泥に足を取られ)引いても馬がなかなか動かない
【鷙】鳥11+執11=総画数22 U+9DD9【鸷】 [シ/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執鳥鷙]
①鳥や獣を襲い捕える猛鳥、ワシ(鷲)やタカ(鷹)などの鳥
②獰猛な、荒々しい

【基】土3+8=総画数11 U+57FA【𡉝𡉊𡋵𡉨𨄎】 [キ、コ/もと、もとい] [甘目ハ八其土基]
①構築物を建てる時に最初に築く部分、土台
②物事を根本のところで支るもの、物事の根本にあるもの
【樭】木4+基11=総画数15 U+6A2D [音未詳/] [木土甘目ハ八其基樭]
①義未詳
【璂】玉4+基11=総画数15 U+7482 [キ/] [王土甘目ハ八其基璂]
①革製の冕(べん、高位の人の正装用の冠)の縫い合わせに玉(ぎょく)を縫い込んだもの
【禥】示4+基11=総画数15 U+79A5【祺𥘕】 [キ、ギ/] [ネ示礻土甘目ハ八其基禥]
①幸い、めでたい
②憂いも恐れもなく安泰なさま
【簊】竹6+基11=総画数17 U+7C0A【𥫠】 [キ/] [竹土甘目ハ八其基簊]
①竹名
【𦪆】舟6+基11=総画数17 U+26A86【䑴𦨘】 [キ/] [舟甘目ハ八其土基𦪆]
①「𦪆艃」、船名
【𦸀】艸3+基11=総画数14 U+26E00【藄𦻆】 [キ、ゴ/] [サ十2艹艹甘目ハ八其土基𦸀]
①「紫𦸀(しき)」、ゼンマイ(薇)、ゼンマイ科ゼンマイ属のシダ植物
【𧫠】言7+基11=総画数18 U+27AE0【諆】 [キ、コ/] [言甘目ハ八其土基𧫠]
①欺く、巧みな言葉で騙す
②謀る、画策する
【𨄎】足7+基11=総画数18 U+2810E【基𡉝𡉊𡋵𡉨】 [キ、コ/もと、もとい] [口ト卜⺊上止龰足甘目ハ八其土基𨄎]
①構築物を建てる時に最初に築く部分、土台
②物事を根本のところで支るもの、物事の根本にあるもの

【堂】土3+8=総画数11 U+5802【坣㙶】 [ドウ、トウ/] [ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂]
①賓客の接待や重要な行事などに使われる最も正式な建物、高く大きな建物、重要な建物、どちらも南向きで前が大きく開けているものをいう
②政(まつりごと)や祭礼を行うための高く大きな建物、また広い部屋
③大きく立派で威厳のあるさま
④「北堂(ほくどう)」(1)母、母親、主(あるじ)は主殿(南に大きく開けた建物)に住み、母(主婦)はその北側の建物に住んだことから(2)他人の母(はは)を指す尊敬語
⑤「堂上(どうじょう)」(1)目上の人が住むところ、またそこに住む人(2)父母が住むところ、父母(3)[日]宮中で昇殿を許された人
【嘡】口3+堂11=総画数14 U+5621 [トウ、ドウ/] [口ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂嘡]
①「ガン」「ゴン」という金属製の銅鑼や鐘の音を表す語
【憆】心3+堂11=総画数14 U+6186 [トウ、ドウ/] [ハI|丨忄ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂憆]
①視線を一点に注(そそ)いでじっと見る、注視する、同”瞠”
【摚】手3+堂11=総画数14 U+645A [トウ、ドウ/] [オ才扌ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂摚]
①手や棒などを当てて支える
②触れる
【膛】月(肉)4+堂11=総画数15 U+819B [トウ/] [月ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂膛]
①ものの内部の空間
②体内の空洞になっている部分、同”腔”
【樘】木4+堂11=総画数15 U+6A18 [トウ、ドウ/] [木ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂樘]
①柱や枠組みなどに斜めに渡し支える柱、支柱、同”橕”
②門や窓の枠木
【漟】水3+堂11=総画数14 U+6F1F [トウ、ドウ/] [シ氵ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂漟]
①谷川
【瞠】目5+堂11=総画数16 U+77A0【𥊲】 [トウ、ドウ/みは・る] [目ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂瞠]
①大きく目を見開き見る、視線を一点に注(そそ)いでじっと見る、じっくりと見る
【糛】米6+堂11=総画数17 U+7CDB【糖𥽻𥼽𥹥】 [トウ、ドウ/] [米ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂糛]
①米・麦・甘蔗・甜菜などから作った甘味料
②甘い飴
【螳】虫6+堂11=総画数17 U+87B3 [トウ、ドウ/] [中虫ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂螳]
①「螳螂(とうろう、カマキリ)」、カマキリ目の昆虫の総称
【蹚】足7+堂11=総画数18 U+8E5A [トウ、ドウ/] [口ト卜⺊上止龰足ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂蹚]
①(川や泥などの足場の悪い所を)歩いて渡る
②耕す
【鏜】金8+堂11=総画数19 U+93DC【镗】 [トウ、ドウ/] [金ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂鏜]
①鐘や鼓の音、またその音の形容
②鉄をも貫くさま
③ボール盤、穴をあける工作機械
【镗】金5+堂11=総画数16 U+9557【鏜】 [トウ、ドウ/] [ノ一𠂉二レモ钅ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂镗]
①鐘や鼓の音、またその音の形容
②鉄をも貫くさま
③ボール盤、穴をあける工作機械
【闛】門8+堂11=総画数19 U+95DB [トウ、ドウ/] [門ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂闛]
①「闛𨶀」、鐘や鼓の音
【隚】阜3+堂11=総画数14 U+969A [トウ、ドウ/] [ろ3I|丨阜阝ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂隚]
①大きな建物(堂)の基礎となる高く平らな土盛り
【鞺】革9+堂11=総画数20 U+97BA【鼞】 [トウ/] [十2廿口3革ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂鞺]
①鼓の大きな音の形容
【饄】食8+堂11=総画数19 U+9944 [トウ、ドウ/] [人、丶ヨレノ艮良食ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂饄]
①糖
②砂糖、同”餹”
【鼞】鼓13+堂11=総画数24 U+9F1E【鞺】 [トウ/] [土士一口ソ丷一䒑豆壴十又支鼓ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚土堂鼞]
①鼓の大きな音の形容

【堆】土3+8=総画数11 U+5806【垖𠂤】 [タイ、ツイ/うずたか・い] [土ノ2隹堆]
①(土などが)積み重なる
②(「𨸏」よりも低く小さい)小高い丘
【𣙇】木4+堆11=総画数15 U+23647 [/] [土ノ2隹堆ノ2隹木集𣙇]
①【中華字海】に「同㙫」とあり

【堇】土3+8=総画数11 U+5807【菫蓳𡐳𦻍𦸨𨤬𡏳𡎸𦹆𦸧𦻋䒺】 [キン、ゴン/] [十2廿口三土堇]
①スミレ(菫)、スミレ科の草の総称{スミレ}
②粘土(ねんど、ねばつち)、粘土を塗る、粘土を塗って隙間を塞ぐ、同”墐”
③ほんの少し、同”僅”
③トリカブト(鳥兜)、同「烏頭(うず)」、キンポウゲ科トリカブト属の草、またトリカブト属の草の総称、強い毒性がある{トリカブト}
⑤「堇菜(きんさい)」「堇堇菜(きんきんさい)」、ツボスミレ(坪菫, 菫菜)、スミレ科スミレ属の草{ツボスミレ}
⑥「紫堇(しきん)」、キケマンケシ科キケマン属の一種{キケマン}
【僅】人2+堇11=総画数13 U+50C5【㝻】 [キン、ゴン/わず・か] [イ人亻十2廿口三土堇僅]
①ほんの少し、「少し足りない或いは及ばない状態」を指す
②単に~だけ、やっと~だけ
③ほぼ、凡(およ)そ
④簡”仅”
【𠞱】刀2+堇11=総画数13 U+207B1 [キン/] [十2廿口三土堇リ刂𠞱]
①割る、割(さ)く
【勤】力2+堇10=総画数12 U+52E4【勤】 [キン、ゴン/つと・める] [十2廿口三土堇カ力勤勤]
①つと・める、すべきことに力を尽くす、精一杯役目を果たす
【勤】力2+堇11=総画数13 U+FA34【勤】 [キン、ゴン/つと・める] [十2廿口三土堇カ力勤勤]
①つと・める、すべきことに力を尽くす、精一杯役目を果たす
【厪】厂2+堇11=総画数13 U+53AA【廑㢙𠪲】 [キン、ゴン/] [雁厂十2廿口三土堇厪]
①小さく粗末な家
②僅か、ほんの少し、同”僅”
③勤(つと)める、同”勤”
【墐】土3+堇11=総画数14 U+5890【𡒣】 [キン、ゴン/] [土十2廿口三土堇墐]
①粘土(ねんど、ねばつち)、粘土を塗る、粘土を塗って隙間を塞ぐ、同”堇”
③土に埋める、埋葬する
【嫤】女3+堇11=総画数14 U+5AE4 [キン、ゴン/] [女十2廿口三土堇嫤]
①感じが良いさま
②女性名用字
【廑】广3+堇11=総画数14 U+5ED1【㢙厪𠪲】 [キン、ゴン/] [广十2廿口三土堇廑]
①小さく粗末な家
②僅か、ほんの少し、同”僅”
③勤(つと)める、同”勤”
【慬】心3+堇11=総画数14 U+616C [キン、ゴン/] [ハI|丨忄十2廿口三土堇慬]
①憂い哀しむ
②勇ましい
③慎み深い、同”謹”
④僅かな、同”僅”
【㨷】手3+堇11=総画数14 U+3A37【𢴁】 [キン、コン/] [オ才扌十2廿口三土堇㨷]
①拭(ぬぐ)う、拭(ぬぐ)い取る
【斳】斤4+堇11=総画数15 U+65B3 [キン/] [十2廿口三土堇ノ丿2𠂆T斤斳]
①セリ(芹)
【槿】木4+堇11=総画数15 U+69FF [キン、コン/むくげ] [木十2廿口三土堇槿]
①ムクゲ(槿、木槿)、アオイ科フヨウ属の木
【歏】欠4+堇11=総画数15 U+6B4F [シン、キン/] [十2廿口三土堇ノフ乛人欠歏]
①欠伸(あくび)をする
【殣】歹4+堇11=総画数15 U+6BA3 [キン、ギン/] [一タ夕歹十2廿口三土堇殣]
①餓死(がし)する
②埋葬する
【漌】水3+堇11=総画数14 U+6F0C [キン、コン/] [シ氵十2廿口三土堇漌]
①清い
②水に浸す
【瑾】玉4+堇11=総画数15 U+747E【𤪣】 [キン、ゴン/] [王十2廿口三土堇瑾]
①堅く輝くような光沢がある玉(ぎょく)
②「瑾瑜(きんゆ)」、堅く輝くような光沢がある美しい玉(ぎょく)
【瘽】疒5+堇11=総画数16 U+763D [キン/] [病疒十2廿口三土堇瘽]
①病気に罹る
【𥎊】矛5+堇11=総画数16 U+2538A【𥎚】 [キン、ゴン/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十2廿口三土堇𥎊]
①戟(げき)などの柄
②鋤(すき)、柄の先に鉄板を付け振り下ろして使う田畑を耕すための農具
【䈽】竹6+堇11=総画数17 U+423D【𥭤】 [キン、コン/] [竹十2廿口三土堇䈽]
①竹名、表面は霜が降ったような白で堅く節の間隔が短いという
【蓳】艸3+堇11=総画数14 U+84F3【堇菫𡐳𦻍𦸨𨤬𡏳𡎸𦹆𦸧𦻋䒺】 [キン、ゴン/] [十2廿口三土堇蓳]
①スミレ(菫)、スミレ科の草の総称{スミレ}
②粘土(ねんど、ねばつち)、粘土を塗る、粘土を塗って隙間を塞ぐ、同”墐”
③ほんの少し、同”僅”
③トリカブト(鳥兜)、同「烏頭(うず)」、キンポウゲ科トリカブト属の草、またトリカブト属の草の総称、強い毒性がある{トリカブト}
⑤「蓳菜(きんさい)」「蓳蓳菜(きんきんさい)」、ツボスミレ(坪菫, 菫菜)、スミレ科スミレ属の草{ツボスミレ}
⑥「紫蓳(しきん)」、キケマンケシ科キケマン属の一種{キケマン}
【螼】虫6+堇11=総画数17 U+87BC [キン、コン/] [中虫十2廿口三土堇螼]
①「螼蚓(きんいん)」、同「螼螾」、ミミズ(蚯蚓)、環形動物門貧毛綱の動物の総称
【覲】見7+堇11=総画数18 U+89B2【觐】 [キン、ゴン/] [十2廿口三土堇目見覲]
①諸侯が天子に謁見する
②秋の謁見の儀式、春は”朝”
【觐】見4+堇11=総画数15 U+89D0【覲】 [キン、ゴン/] [十2廿口三土堇冂ノ丿L乚儿见覲觐]
①諸侯が天子に謁見する
②秋の謁見の儀式、春は”朝”
【謹】言7+堇10=総画数17 U+8B39【謹谨𧭩】 [キン、コン/つつし・む] [言十2廿口三土堇謹]
①敬意を込め心を配る、またそのように振る舞う、控え目に振る舞う
②慎み深いさま
【谨】言2+堇11=総画数13 U+8C28【謹謹𧭩】 [キン、コン/つつし・む] [、丶レ讠十2廿口三土堇谨]
①敬意を込め心を配る、またそのように振る舞う、控え目に振る舞う
②慎み深いさま
【謹】言7+堇11=総画数18 U+FA63【謹谨𧭩】 [キン、コン/つつし・む] [言十2廿口三土堇謹]
①敬意を込め心を配る、またそのように振る舞う、控え目に振る舞う
②慎み深いさま
【鄞】邑3+堇11=総画数14 U+911E [ギン、ゴン/] [十2廿口三土堇ろ3I|丨邑阝鄞]
①県名、浙江省
【饉】食9+堇11=総画数20 U+9949【馑𩞎】 [キン、ゴン/] [人一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿十2廿口三土堇饉]
①作物が不作である、穀物以外の作物が不足する、穀物は「飢」
【馑】食3+堇11=総画数14 U+9991【饉𩞎】 [キン、ゴン/] [ノフクレ饣十2廿口三土堇馑]
①作物が不作である、穀物以外の作物が不足する、穀物は「飢」
【𩞎】食9+堇11=総画数20 U+2978E【饉馑】 [キン、ゴン/] [十2廿口三土堇人、丶ヨレノ艮良食𩞎]
①作物が不作である、穀物以外の作物が不足する、穀物は「飢」
【騹】馬10+堇11=総画数21 U+9A39【騏骐䭼䭶】 [キ、ゴ/] [馬十2廿口三土堇騹]
①碁盤目のような紋様のある青黒い馬
②駿馬(しゅんめ)

【𡌦】土3+8=総画数11 U+21326 [ヒ/] [一6三2非土𡌦]
①塵(ちり)
【𢟵】心3+𡌦11=総画数14 U+227F5【悂】 [ヒ、ヘイ、ハイ/] [ハI|丨忄一6三2非土𡌦𢟵]
①誤る
②謹む
【㯇】木4+𡌦11=総画数15 U+3BC7【梐】 [ヘイ、バイ/] [木一6三2非土𡌦㯇]
①行馬(こうば)、役所の門前で人馬の通行を遮る木の柵、同”枑”
②牢獄
【𨻼】阜3+𡌦11=総画数14 U+28EFC [ヘイ、ヒ/] [ろ3I|丨阜阝一6三2非土𡌦𨻼]
①牢獄(ろうごく)

【堅】土3+9=総画数12 U+5805【坚】 [ケン/かた・い] [匚コ巨臣又臤土堅]
①ぎっしりと詰まっていて固い、また揺るがない
②しっかりしていて丈夫な
【𡐖】土3+堅12=総画数15 U+21416【壏】 [カン、ゲン/] [土匚コ巨臣又臤土堅𡐖]
①田畑の土が堅いさま、同”𡒓”
②「𡐖埮(かんたん)」、平坦で細長い土地
【慳】心3+堅12=総画数15 U+6173【悭】 [カン、ケン/] [ハI|丨忄匚コ巨臣又臤土堅慳]
①吝(しわ)い、物惜しみする、同”吝”
②「慳貪(けんどん)」(1)けちで欲張りなさま(2)[日]意地が悪いさま
【摼】手3+堅12=総画数15 U+647C【挳】 [ケン/] [オ才扌匚コ巨臣又臤土堅摼]
①頭を叩く
②撞く
③牽く、引っ張る
【樫】木4+堅12=総画数16 U+6A2B【㭴】 [ケン/かし] [木匚コ巨臣又臤土堅樫]
①「樫鳥(カシドリ)」、カケス(懸巣)の別名、カラス科カケス属の鳥
②[日]カシ(樫)、ブナ科のアラカシ(粗樫)・シラカシ(白樫、白橿)などを指す{カシ}
【熞】火4+堅12=総画数16 U+719E [ケン/] [火匚コ巨臣又臤土堅熞]
①刀の刃を鍛えるために焼入(やきい)れする
【𥉸】目5+堅12=総画数17 U+25278 [コウ/] [目匚コ巨臣又臤土堅𥉸]
①「𥉸𥌯」、ぼんやりしてはっきり見えないさま
【䃘】石5+堅12=総画数17 U+40D8【硻】 [ケン、コウ/] [石匚コ巨臣又臤土堅䃘]
①堅い、堅く石
②堅い石を叩いたときの音、石がぶつかり合う音
【𥧬】穴5+堅12=総画数17 U+259EC [ケン/] [ウ宀ハ八穴匚コ巨臣又臤土堅𥧬]
①動かないさま
【䌑】糸6+堅12=総画数18 U+4311【䋗】 [ケン/] [糸匚コ巨臣又臤土堅䌑]
①きつく縒(よ)り合わせる、堅く引き締める、同”緊”
【鏗】金8+堅12=総画数20 U+93D7【铿銵】 [コウ、キョウ/] [金匚コ巨臣又臤土堅鏗]
①金属や石などの堅いものが打ち当たる音の形容
②鐘(かね)などを撞(つ)く
【鰹】魚11+堅12=総画数23 U+9C39【鲣】 [ケン/かつお] [匚コ巨臣又臤土堅ク𠂊田、丶4灬魚鰹]
①カツオ(鰹、松魚、堅魚)、サバ科カツオ属の海水魚、また同科カツオ属・ソウダガツオ属などの魚の総称
②タイワンドジョウ(台湾鰌、台湾泥鰌、タイワンドジョウ科の魚)の太く大形の種、小形の種を「鮵」
【䵛】黍12+堅11=総画数23 U+4D5B【䵖】 [ケン/] [ノ木禾人ンく水黍匚コ巨臣又臤土堅䵛]
①ウルチキビ(粳黍)、キビ(黍)の一種で粘りがない種、同”𪎭”

【堯】土3+9=総画数12 U+582F【尧尭𡋰】 [ギョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯]
①高い、秀でている
②「堯舜(ぎょうしゅん)」、堯と舜、いずれも名君と謂われた伝説上の人物
【僥】人2+堯12=総画数14 U+50E5【侥徺】 [コウ、ギョウ/] [イ人亻土3垚一ノ丿L乚儿兀堯僥]
①飽くことなく欲しがる
②「僥倖(ぎょうこう)」、思い掛けない幸せ、幸運、利益や幸せを求めて止まない
【嘵】口3+堯12=総画数15 U+5635【哓】 [キョウ、ギョウ/] [口土3垚一ノ丿L乚儿兀堯嘵]
①懼(おそ)れる、恐れる
【墝】土3+堯12=総画数15 U+589D [コウ、キョウ/] [土土3垚一ノ丿L乚儿兀堯4墝]
①石が多く土が堅い痩せた土地、同”磽”
【嬈】女3+堯12=総画数15 U+5B08【娆】 [ジョウ、ニョウ/] [女土3垚一ノ丿L乚儿兀堯嬈]
①なよなよとしたさま、美しく愛らしい、艶(なま)めかしい
②ふざける、面白可笑しく騒ぐ
③思い煩う
【嶢】山3+堯12=総画数15 U+5DA2【𡸳峣嶤】 [ギョウ/] [山土3垚一ノ丿L乚儿兀堯嶢]
①山が高いさま
【嶤】山3+堯12=総画数15 U+5DA4【嶢𡸳峣】 [ギョウ/] [山土3垚一ノ丿L乚儿兀堯嶤]
①山が高いさま
【徺】彳3+堯12=総画数15 U+5FBA【僥侥】 [コウ、ギョウ/] [ノ丿2イ彳土3垚一ノ丿L乚儿兀堯徺]
①飽くことなく欲しがる
②「徺倖(ぎょうこう)」、思い掛けない幸せ、幸運、利益や幸せを求めて止まない
【憢】心3+堯12=総画数15 U+61A2 [キョウ/] [ハI|丨忄土3垚一ノ丿L乚儿兀堯憢]
①懼(おそ)れる
②勇ましくて強いさま
【撓】手3+堯12=総画数15 U+6493【挠】 [ドウ、ニョウ/たわ・む、しな・う] [オ才扌土3垚一ノ丿L乚儿兀堯撓]
①たわ・む、しな・う、柔らかく弾力があって折れることなく曲る
②掻き回す、掻き乱す
【𢴽】手4+堯12=総画数16 U+22D3D【拝拜𣬊𣬓𢰛𡴬𢫶】 [ハイ、ヘ/おが・む] [手土3垚一ノ丿L乚儿兀堯𢴽]
①敬意を込めて或いは服従の意を示すためにお辞儀する、手を合わせ頭を下げる
②上位の人から物や位や命令などを戴く
③語の頭に付けて謙譲の意を表す語
【𢿲】攴4+堯12=総画数16 U+22FF2 [ギョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯ノ一𠂉メ又攵𢿲]
①鞭打つ
【曉】日4+堯12=総画数16 U+66C9【暁晓】 [キョウ、ギョウ/あかつき] [日土3垚一ノ丿L乚儿兀堯曉]
①あかつき、夜明け、曙(あけぼの)、夜が明けて陽の光が差し始め明るくなり出す頃
②明るくなる、はっきりと分かる、悟る
③はっきりと分からせる、諭す
【膮】月(肉)4+堯12=総画数16 U+81AE [キョウ/] [月土3垚一ノ丿L乚儿兀堯膮]
①豚肉を煮込んだ羹(あつもの、とろみのあるスープ)
【橈】木4+堯12=総画数16 U+6A48【桡𣓤】 [ジョウ、ニョウ、ドウ/] [木土3垚一ノ丿L乚儿兀堯橈]
①撓(たわ)む、柔らかく弾力があって折れることなく曲る
②しなやかなさま、弱々しいさま、軟弱なさま
③舟の櫂(かい)
【澆】水3+堯12=総画数15 U+6F86【浇】 [ギョウ、キョウ/] [シ氵土3垚一ノ丿L乚儿兀堯澆]
①上から水を掛ける、注ぐ
②(田畑や鋳型に)流し込む
③薄情な
【燒】火4+堯12=総画数16 U+71D2【焼烧】 [ショウ/や・く、く・べる] [火土3垚一ノ丿L乚儿兀堯燒]
①火で強く熱する、ものが熱せられて炎や煙が高く立ち昇る
【獟】犬3+堯12=総画数15 U+735F [ギョウ/] [ノ2犭土3垚一ノ丿L乚儿兀堯獟]
①狂犬、凶暴な犬
【皢】白5+堯12=総画数17 U+76A2 [キョウ/] [白土3垚一ノ丿L乚儿兀堯皢]
①夜が明けて陽の光が差し始め明るくなり出す頃、同”曉”
②太陽の光が白いさま
③明るい
【䁱】目5+堯12=総画数17 U+4071 [オウ/] [目土3垚一ノ丿L乚儿兀堯䁱]
①奥目(おくめ)、目が窪んでいるさま
【磽】石5+堯12=総画数17 U+78FD【硗】 [コウ、キョウ/] [石土3垚一ノ丿L乚儿兀堯磽]
①石が多く土が堅い痩せた土地
【穘】禾5+堯12=総画数17 U+7A58【藃】 [コウ、キョウ/] [ノ木禾土3垚一ノ丿L乚儿兀堯穘]
①【康熙字典】に「《唐韻》禾傷肥也」「《韻會》暴起貌」とあり
【𥪯】立5+堯12=総画数17 U+25AAF [ギョウ/] [立土3垚一ノ丿L乚儿兀堯𥪯]
①「竨𥪯」、高く危険なさま
②待つ
【繞】糸6+堯12=総画数18 U+7E5E【绕】 [ジョウ、ニョウ/] [糸土3垚一ノ丿L乚儿兀堯繞]
①纏(まと)わり付く、巻き付く
②曲がる
③ぐるりと回す、周りを回る、同”遶”
④遠回りをする、迂回する、同”遶”
【翹】羽6+堯12=総画数18 U+7FF9【翘】 [キョウ、ギョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯羽羽翹]
①鳥が長い尾をぴんと立てる
②ものの片方が高く持ち上がる
③抜きん出る、傑出する
【𦒏】羽6+堯12=総画数18 U+2648F [カク、ギャク/] [羽羽土3垚一ノ丿L乚儿兀堯𦒏]
①羽軸(うじく)、羽の中央を走る管状のもの、同”翮”
【蕘】艸3+堯12=総画数15 U+8558【荛】 [ジョウ、ニョウ/] [サ十2艹艹土3垚一ノ丿L乚儿兀堯蕘]
①燃料にする細い枝や草、柴、細い枝や草を刈る、また柴を刈る人
【蟯】虫6+堯12=総画数18 U+87EF【蛲】 [ギョウ、ジョウ、ニョウ/] [中虫土3垚一ノ丿L乚儿兀堯蟯]
①ギョウチュウ科の人や動物の体内に寄生する虫の総称
【襓】衣5+堯12=総画数17 U+8953 [ジョウ、ニョウ/] [ネ衣衤土3垚一ノ丿L乚儿兀堯襓]
①剣を入れる袋
【譊】言7+堯12=総画数19 U+8B4A [ドウ、ニョウ/] [言土3垚一ノ丿L乚儿兀堯譊]
①声高に言い争う
②騒々しい
【趬】走7+堯12=総画数19 U+8DAC [キョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯土ト卜⺊上止龰走趬]
①足を高く上げる
②足を上げて軽やかに進むさま
【蹺】足7+堯12=総画数19 U+8E7A【跷𣦜】 [キョウ/] [口ト卜⺊上止龰足土3垚一ノ丿L乚儿兀堯蹺]
①足や膝を高く挙げる
②踵(かかと)を挙げる、爪先立つ
【遶】辵4+堯12=総画数16 U+9076 [ジョウ、ニョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯え辶辶遶]
①ぐるりと回す、周りを回る、同”繞”
②遠回りをする、迂回する、同”繞”
【鐃】金8+堯12=総画数20 U+9403【铙】 [ドウ、ニョウ/] [金土3垚一ノ丿L乚儿兀堯鐃]
①軍中で合図などに使う上向きに手で持って鳴らす扁平で小形の道具{打楽器}、形は「鈴」に似るが舌がないという
【隢】阜3+堯12=総画数15 U+96A2 [ジョウ、ニョウ/] [ろ3I|丨阜阝土3垚一ノ丿L乚儿兀堯隢]
①古地名
【𩀸】隹8+堯12=総画数20 U+29038【䴃】 [ジョウ、ニョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯ノ2隹𩀸]
①「𩾗𩀸(ちょうじょう)」、【康熙字典】に「《玉篇》𩾗䴃、黃鳥。」とあり、「コウライウグイス(高麗鶯、漢名:黑枕黃鸝、黃鶯、黃鳥)」か?
【顤】頁9+堯12=総画数21 U+9864 [コウ、ギョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯一目自𦣻貝頁顤]
①顔が長く鼻が高いさま
【饒】食9+堯12=総画数21 U+9952【饶𩜙】 [ジョウ、ニョウ/] [人一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿土3垚一ノ丿L乚儿兀堯饒]
①豊かな
②十分過ぎるほど多い、あり余る
③寛大な気持ちで罪を許す
【驍】馬10+堯12=総画数22 U+9A4D【骁】 [ギョウ、キョウ/] [馬土3垚一ノ丿L乚儿兀堯驍]
①良馬
②勇ましくて強いさま
【髐】骨10+堯12=総画数22 U+9AD0 [コウ、キョウ/] [冂2「冎ワ冖月骨土3垚一ノ丿L乚儿兀堯髐]
①鏑(かぶら)、音が出るように工夫した鏃
②白骨化するさま
【鱙】魚11+堯12=総画数23 U+9C59 [ギョウ、ビョウ、ミョウ/] [ク𠂊田、丶4灬魚土3垚一ノ丿L乚儿兀堯鱙]
①「三鱙(さんぎょう)」、伝説上の古国名、別名「三苗(さんびょう)」
【䴃】鳥11+堯12=総画数23 U+4D03【𩀸】 [ジョウ、ニョウ/] [土3垚一ノ丿L乚儿兀堯鳥䴃]
①「𩾗䴃(ちょうじょう)」、【康熙字典】に「《玉篇》𩾗䴃、黃鳥。」とあり、「コウライウグイス(高麗鶯、漢名:黑枕黃鸝、黃鶯、黃鳥)」か?
【䶧】齒15+堯12=総画数27 U+4DA7 [コウ、ギョウ/] [ト卜⺊上止人2从4U凵𠚕齒土3垚一ノ丿L乚儿兀堯䶧]
①噛む、齧る、同”齩””噛”

【報】土3+9=総画数12 U+5831【报𡙈】 [ホウ、ホ/むく・い、むく・いる、しら・せ] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸I|丨フ𠃌卩又𠬝報]
①むく・い、相手から受けた行為に対して相応の行為で返すこと、またその逆
②罪科の程度に相応する罰を与える(「罪を犯せば相応の罰が返ってくる」の意)、その判決の結果をお上(かみ)に伝える
③受けた命令や指示を実行し、その結果を伝える
③しら・せ、知らせる、伝える
【蕔】艸3+報12=総画数15 U+8554 [ホウ/] [サ十2艹艹土ソ丷一䒑二十干𢆉幸I|丨フ𠃌卩又𠬝報蕔]
①山菜名
【𨷂】門8+報12=総画数20 U+28DC2【闕阙𨶏𨸊𨴸𨵗𨶔𨶕】 [ケツ、コチ/] [門土ソ丷一䒑二十干𢆉幸I|丨フ𠃌卩又𠬝報𨷂]
①門の両側に建てた櫓
③宮城(きゅうじょう)の門、宮城、天子が住む所
③途切れる、間が空く、欠ける、「門は城に出入りするために設ける城壁の切れ目」の意

【𡍬】土3+9=総画数12 U+2136C【睦𡻲𡐑𥄈】 [ボク、モク/むつ・む、むつ・まじい] [土ノ丿L乚儿兀圥口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧𡍬]
①互いに敬い信頼して仲良くする、和やかに親しみ合う
【𧸇】貝7+𡍬12=総画数19 U+27E07【𧶠𧷏𧷗】 [イク/] [士土ノL乚ハ八口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧𡍬目ハ貝𧸇]
①(生活をするためにものを)売る、売り歩く、行商する

【𡍮】土3+9=総画数12 U+2136E【垂埀𠂹𠃀𡷩𡸁𢛲𠄒𠣔】 [スイ、ズイ/た・れる、なんなん・とする、し・ずる、しだ・れる] [ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮]
①上から下にぶら下がる、繋がったものの一方がだらりと下がる
②上級者や年長者が下の者に与える
④後世に伝える
④今にも~になりそうである
⑤辺遠の地
【𠍮】人2+𡍮12=総画数14 U+2036E【倕】 [スイ、ズイ/] [イ人亻ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𠍮]
①黄帝代(堯舜の時代)の伝説上の名匠の名、弓や鋤・鍬を作ったという
【𠪪】厂2+𡍮12=総画数14 U+20AAA【厜】 [スイ/] [雁厂ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𠪪]
①高く切り立った山の頂(いただき)
②山が険峻なさま
【𠾊】口3+𡍮12=総画数15 U+20F8A【唾】 [タ、ダ/つばき、つば] [口ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𠾊]
①口の中の消化液、またそれを吐く
【𢴹】手3+𡍮12=総画数15 U+22D39【捶】 [スイ/] [オ才扌ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𢴹]
①鞭
②鞭・棒・手などで叩く、打ち据える
【𥋍】目5+𡍮12=総画数17 U+252CD【睡𥉚】 [スイ、ズイ/ねむ・る] [目ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𥋍]
①目を閉じて休む、目を閉じて横になる、「瞼が垂れ下がる」の意
②転寝(うたたね、座ったり横になっているうちに眠てしまうこと)する
【𥖌】石5+𡍮12=総画数17 U+2558C【硾𥖴】 [ツイ、ズイ/] [石ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𥖌]
①石などの重いものを紐の先に結わえて垂らす、また沈める
②石で搗(つ)く、叩く
【𦉖】缶6+𡍮12=総画数18 U+26256【𦉈𦈼䍋】 [スイ/] [ノ一𠂉二十干山缶ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𦉖]
①胴は膨らみ首は細長く口が小さい瓶(かめ)
【𧬡】言7+𡍮12=総画数19 U+27B21【諈】 [ツイ、スイ/] [言ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𧬡]
①「𧬡諉」、煩わしいことや意に沿わないことを他人に押し付ける
【𨞄】邑3+𡍮12=総画数15 U+28784【郵𨜚𨜲𨛀】 [ユウ、ウ/] [ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮ろ3I|丨邑阝𨞄]
①手紙や荷物などを中継しながら運ぶ、またそのための中継所
②過ち
③役人が農作業を監視するために建てた小屋
【𨭇】金8+𡍮12=総画数20 U+28B47【錘𨪼𨫻】 [スイ、ツイ、ズイ/おもり、つ・む] [金ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𨭇]
①おもり、秤に使う重り、分銅(ふんどう)
②金槌、叩いて鍛える道具、ハンマー、武器として使われる、同”鎚”
③[日]つ・む、紡いだ糸を巻き取りながら撚りを掛ける道具
【𨼦】阜3+𡍮12=総画数15 U+28F26【陲𨺪】 [スイ、ズイ/] [ろ3I|丨阜阝ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮𨼦]
①辺境の地、国境
【𩁅】隹8+𡍮12=総画数20 U+29045【𨿠】 [スイ、ズイ/] [ノイ人2从仌4𠈌𠂹土𡍮ノ2隹𩁅]
①タカ(鷹)或いはトビ(鳶、鴟、鵄)のタカ科の鳥、同”䳠”
②キジ(雉、キジ科)の別名
③「子𩁅(しすい)」、カッコウ(郭公)やホトトギス(杜鵑)などカッコウ科カッコウ属の鳥、「【康熙字典:八:𨿠】《玉篇》子𨿠,巂也。」

【𡍯】土3+9=総画数12 U+2136F【煙烟𤇆𡨾𠖜𤎟𠖣𤏯𡇽】 [エン/けむり、けむ・る] [弓口囗ノ2メ㢴土𡍯]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【𠖜】冖2+𡍯12=総画数14 U+2059C【煙烟𤇆𡨾𡍯𤎟𠖣𤏯𡇽】 [エン/けむり、けむ・る] [ワ冖弓口囗ノ2メ㢴土𡍯𠖜]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【𤏯】火4+𡍯12=総画数16 U+243EF【煙烟𤇆𡨾𡍯𠖜𤎟𠖣𡇽】 [エン/けむり、けむ・る] [火弓口囗ノ2メ㢴土𡍯𤏯]
①ものが燃える時に発生する気体や微粒子
②空中を浮遊する不透明な物質
③またそれが原因でぼんやりする、また目に染(し)みる
【𦏍】羊6+𡍯12=総画数18 U+263CD【𦎣𦏚𢐽】 [エン、イン/] [羊弓口囗ノ2メ㢴土𡍯𦏍]
①ヒツジ(羊)が群れてぎっしりと寄り集まるさま
②黒いヒツジ(羊)、同”𦏉”
【𦏚】羊7+𡍯12=総画数19 U+263DA【𦎣𦏍𢐽】 [エン、イン/] [I|丨2ト卜⺊卝二十干⺸弓口囗ノ2メ㢴土𡍯𦏚]
①ヒツジ(羊)が群れてぎっしりと寄り集まるさま
②黒いヒツジ(羊)、同”𦏉”

【𡎐】土3+9=総画数12 U+21390【埶】 [ゲイ、ゲ、セイ、セ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐]
①種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
②勢い、同”勢”
【𠾁】口3+𡎐12=総画数15 U+20F81【囈呓𡂞】 [ゲイ、ゲ/] [口土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐𠾁]
①寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【𢴸】手3+𡎐12=総画数15 U+22D38【摰】 [ゲツ、ゲチ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐手𢴸]
①ぐらぐらして不安定なさま
【𤎮】火4+𡎐12=総画数16 U+243AE【熱热𤍠𤍽】 [ゼツ、ネツ、ネチ/あつ・い] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐火𤎮]
①火に当たって温度が高くなる、太陽の熱によって気温が上がるのは「暑」
②火が発する温かい気、ものを温める気
③火照(ほて)る
④盛んになる、夢中になる
【𨬝】金8+𡎐12=総画数20 U+28B1D【𨫔䥍】 [シ、シツ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴乙⺄二ノ丿ナ十2キ丮𡎐金𨬝]
①先端に鉄の針が付いた馬の鞭
②苗を植えたり除草したりする農具

【塘】土3+10=総画数13 U+5858 [トウ、ドウ/] [土广ヨ口唐塘]
①水を堰き止めるために築いた土手・堤
②水を堰き止めてできた方形の池、方形でないものは「池」
③小さな窪み
【䕋】艸3+塘13=総画数16 U+454B [トウ、ドウ/] [サ十2艹艹土广ヨ口唐塘䕋]
①「𦽄䕋」、草名、或いはニレ科の木の一つともいう

【塙】土3+10=総画数13 U+5859 [カク/はなわ、ばん] [土亠口冂口冋2高塙]
①土が堅い、土が堅く痩せた土地
②土が盛り上がり小高くなっている所、同”𣤇”
③はなわ、山の小高く突き出たところ
【㙵】土3+塙13=総画数16 U+3675【臺䑓㙜𡌫坮】 [タイ、ダイ/うてな] [土亠口冂口冋2高塙土2㙵]
①うてな、(四周を方形に)土を盛り上げ上を平らにした所、周りからは一段と高い台状の場所、またその上に建てた建物、同”台”
②台、一段と高く上が平らでものが載せられるようにしたもの

【塞】土3+10=総画数13 U+585E【塞𡺶𡫼𡫟𡔂𡫩㩙】 [ソク、サイ/ふさ・ぐ] [ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞]
①隙間を埋める、空いている所に物を詰め込む
②隙間を埋めて行き来ができなくする
③(道を塞いで外敵の侵入を防ぐための)砦、要害の地
【僿】人2+塞13=総画数15 U+50FF [サイ/] [イ人亻ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞僿]
①誠意がないさま
【噻】口3+塞13=総画数16 U+567B [サイ/] [口ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞噻]
①「噻唑」、チアゾール(thiazole)、有機化合物
②「噻嗪」、チアジン(thiazine)、有機化合物
【𡑮】土3+塞13=総画数16 U+2146E [/そく] [土ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞𡑮]
①[日]漆工芸の技法の一つ
【㩙】手3+塞13=総画数16 U+3A59【塞塞𡺶𡫼𡫟𡔂𡫩】 [ソク、サイ/ふさ・ぐ] [オ才扌ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞㩙]
①隙間を埋める、空いている所に物を詰め込む
②隙間を埋めて行き来ができなくする
③(道を塞いで外敵の侵入を防ぐための)砦、要害の地
【簺】竹6+塞13=総画数19 U+7C3A [サイ/] [竹ウ宀三十4土2井𠀎ハ八𡨄土塞簺]
①古代の盤上ゲーム
②竹を組んで川水を堰き止め魚を捕まえる仕掛け

【塵】土3+11=総画数14 U+5875【尘𦧄𡐪】 [ジン、チン/ちり、ごみ] [广コヒ七𠤎匕2比鹿土塵]
①ちり、風などによって宙に飛び舞い上がるがいずれは落下する細かい土や砂など、舞い上がって宙に浮遊している状態を埃(ほこり)
②ごみ、穢(けが)れたもの、使わなくなって捨てるもの
③穢れ、穢れたこの世、俗世
④10の-9乗{数字}
【𤐷】火4+塵14=総画数18 U+24437 [音未詳/] [火广コヒ七𠤎匕2比鹿土塵𤐷]
①弱火で火を通す、同”𤇯”
【薼】艸3+塵14=総画数17 U+85BC [チン、ジン/] [サ十2艹艹广コヒ七𠤎匕2比鹿土塵薼]
①「䓰薼(いんちん)」、カワラヨモギ(河原蓬)、キク科の草

【墊】土3+11=総画数14 U+588A【垫】 [テン/] [土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執土墊]
①衝撃を減らしたり高さを合わせるなどのために下に敷く、また下に当てて支える、「墊子(てんし、座布団・敷布団など)」「墊款(てんかん、一時的に金を用立てること)」
②底に着く、底を突く
③窪(くぼ)み、窪む
【𡫓】宀3+墊14=総画数17 U+21AD3【㝪𡪐𡫑】 [テン、デン、テイ、チョウ/] [ウ宀土ソ丷一䒑二十干𢆉幸九、丶丸執土墊𡫓]
①家が傾き崩れ落ちる
②窮(きわ)まる、先が塞がっていてそれ以上身動きができない

【𡏳】土3+11=総画数14 U+213F3【堇菫蓳𡐳𦻍𦸨𨤬𡎸𦹆𦸧𦻋䒺】 [キン、ゴン/] [十2廿口人ソ土𡏳]
①スミレ(菫)、スミレ科の草の総称{スミレ}
②粘土(ねんど、ねばつち)、粘土を塗る、粘土を塗って隙間を塞ぐ、同”墐”
③ほんの少し、同”僅”
③トリカブト(鳥兜)、同「烏頭(うず)」、キンポウゲ科トリカブト属の草、またトリカブト属の草の総称、強い毒性がある{トリカブト}
⑤「𡏳菜(きんさい)」「𡏳𡏳菜(きんきんさい)」、ツボスミレ(坪菫, 菫菜)、スミレ科スミレ属の草{ツボスミレ}
⑥「紫𡏳(しきん)」、キケマンケシ科キケマン属の一種{キケマン}
【𡒣】土3+𡏳14=総画数17 U+214A3【墐】 [キン、ゴン/] [土十2廿口人ソ土𡏳𡒣]
①粘土(ねんど、ねばつち)、粘土を塗る、粘土を塗って隙間を塞ぐ、同”堇”
③土に埋める、埋葬する
【𤑆】火4+𡏳14=総画数18 U+24446【熯㸁】 [カン、ゼン、ネン/] [火十2廿口人ソ土𡏳𤑆]
①火に当たって乾く、水分が蒸発する、同”焊”
②火に当てて焼く
③畏(かしこ)まり恐れ入るさま
【𤪣】玉4+𡏳14=総画数18 U+24AA3【瑾】 [キン、ゴン/] [王十2廿口人ソ土𡏳𤪣]
①堅く輝くような光沢がある玉(ぎょく)
②「𤪣瑜(きんゆ)」、堅く輝くような光沢がある美しい玉(ぎょく)
【𥎚】矛5+𡏳14=総画数19 U+2539A【𥎊】 [キン、ゴン/] [マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛十2廿口人ソ土𡏳𥎚]
①戟(げき)などの柄
②鋤(すき)、柄の先に鉄板を付け振り下ろして使う田畑を耕すための農具
【𧭩】言7+𡏳15=総画数22 U+27B69【謹謹谨】 [キン、コン/つつし・む] [言十2廿口人ソ土𡏳𧭩]
①敬意を込め心を配る、またそのように振る舞う、控え目に振る舞う
②慎み深いさま

【㙯】土3+12=総画数15 U+366F【藝兿萟艺】 [ゲイ、ゲ/] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶二一ム厶𠫔云㙯]
①種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
②(立派に育った)能力や技能、またそれによって作り出されるもの
【𡂞】口3+㙯15=総画数18 U+2109E【囈呓𠾁】 [ゲイ、ゲ/] [口土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶二一ム厶𠫔云㙯𡂞]
①寝言、睡眠中の譫言(うわごと)
【藝】艸3+㙯15=総画数18 U+85DD【兿㙯萟艺】 [ゲイ、ゲ/] [サ十2艹艹土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2坴九、丶丸埶二一ム厶𠫔云㙯藝]
①種を蒔(ま)く、草木を植え育てる、同”蓺”
②(立派に育った)能力や技能、またそれによって作り出されるもの、省画形として「日本では芸」を用いるが中国では「艺」を用いる

【墨】土3+12=総画数15 U+FA3A【墨】 [ボク、モク/すみ] [口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨]
①文字や絵を書く(描く)ための黒い液体、またそれを用いて書いた(描いた)書や絵画
②松脂や菜種油などの植物性油脂を燻(くす)ぶらせ、発生した煤(すす)を採取し、これを膠(にかわ)と合わせ練り固めたもの
③黒色、黒い
④罪人(の顔)の皮膚に彫り込んだ罰を受けたことを示す印、「入れ墨」、墨を用いたことから、同”黥”
【㕓】厂2+墨15=総画数17 U+3553【廛𢋨㢆𠪨㙻𡏂壥鄽𢌅𨞬䣑】 [テン、デン/] [雁厂口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨㕓]
①一世帯に割り当てられた城下の宅地、またそこに建てられた住宅
②「市㕓(してん)」、城下の割り当てられた宅地に構えた店、その店舗兼住宅には税が課せられたが商売による利益は税が免除された
【嚜】口3+墨15=総画数18 U+569C [ビ、ミ、ボク、モク/] [口2口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨嚜]
①静かにする、黙る、同”嘿”
②「嚜杘」、狡賢(ずるがしこ)い、嘘を言って騙す
③「嚜嚜」、不満なさま、思い通りならないさま
【𡣫】女3+墨15=総画数18 U+218EB【嫼】 [ボク、モク/] [女口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨𡣫]
①嫉妬して腹を立てる
【𢋨】广3+墨15=総画数18 U+222E8【廛㢆㕓𠪨㙻𡏂壥鄽𢌅𨞬䣑】 [テン、デン/] [广口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨𢋨]
①一世帯に割り当てられた城下の宅地、またそこに建てられた住宅
②「市𢋨(してん)」、城下の割り当てられた宅地に構えた店、その店舗兼住宅には税が課せられたが商売による利益は税が免除された
【濹】水3+墨15=総画数18 U+6FF9 [/ぼく] [シ氵口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨濹]
①[日]「濹水(ぼくすい)」、「隅田川」の別称
【爅】火4+墨15=総画数19 U+7205 [ボク/] [火口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨爅]
①火が燃えるさま
【癦】疒5+墨15=総画数20 U+7666 [ボク、モク/] [病疒口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨癦]
①痣(あざ)
②黒子(ほくろ)
【纆】糸6+墨15=総画数21 U+7E86【𦄿】 [ボク、モク/] [糸口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨纆]
①二本また三本の紐を撚り合わせた紐、紐や縄の類
【𦪷】舟6+墨15=総画数21 U+26AB7 [ボク、モク/] [舟口ソ土、丶4灬黒黑墨墨𦪷]
①「𦪷𦩤」、釣舟
【䘃】虫6+墨15=総画数21 U+4603 [ボク/] [中虫口ソ土、丶4灬黒黑土墨墨䘃]
①「蟙䘃(しょくぼく)」、コウモリ(蝙蝠)、コウモリ目の動物の総称、別名「仙鼠(せんそ)」
②イラガ(刺蛾、イラガ科の昆虫の総称)の幼虫、別名「蛅蟖(ぜんし)」、同”蟔”

【壐】土3+14=総画数17 U+58D0【璽𤫆玺】 [ジ、シ/しるし] [Tハ冂メ㐅乂2爻4爾土壐]
①天子や諸侯の印鑑、後に天子の印鑑
②天子であることの印(しるし)
【𤣐】犬3+壐17=総画数20 U+248D0【獮𤣗𤣔𤣝狝】 [セン/] [ノ2犭Tハ冂メ㐅乂2爻4爾土壐𤣐]
①(天子や領主が)秋に行う狩り、春は「蒐、獀」、夏は「猫」、秋は「獮」、冬は「狩」
【𥜦】示5+壐17=総画数22 U+25726【禰𥜬祢𥙄】 [デイ、ナイ/] [二小一小𡭕示Tハ冂メ㐅乂2爻4爾土壐𥜦]
①亡くなった父の霊璽(れいじ、仏式でいう位牌)を安置する霊廟

【壘】土3+15=総画数18 U+58D8【塁垒壨】 [ルイ/] [田2畕3畾土壘]
①防御のための土盛り、砦
【㠥】山3+壘18=総画数21 U+3825 [ルイ/] [山田2畕3畾土壘㠥]
①山が幾重にも連なっているさま
【𢹮】手3+壘18=総画数21 U+22E6E [ライ/] [オ才扌田2畕3畾土壘𢹮]
①どんどんと鼓を打つ、同”攂”
②「魁𢹮(かいらい)」、家人が亡くなった家で故人を弔うために鳴らす鼓の音
【𣠠】木4+壘18=総画数22 U+23820【櫑】 [ライ/] [木田2畕3畾土壘𣠠]
①雷雲を象った幾何学模様(雷紋、らいもん)を施した木製の酒樽(雷樽、らいそん)、同”鑘”
【灅】水3+壘18=総画数21 U+7045【㵽】 [ルイ/] [シ氵田2畕3畾土壘灅]
①「灅水」、現河北省を源とする川
【𥗬】石5+壘18=総画数23 U+255EC【磊𥗉】 [ライ/] [石田2畕3畾土壘𥗬]
①たくさんの石がごろごろと折り重なっているさま
②「𥗬落(らいらく)」、おおらかで小さなことに拘(こだわ)らないさま
【𥤐】禾5+壘18=総画数23 U+25910【𥣬】 [ライ/] [ノ木禾田2畕3畾土壘𥤐]
①「秲𥤐(しらい)」、イネ科の作物の名、米数升に三五十粒を入れて炊くと大変香ばしい美味しくなるという、「【廣群芳譜・卷八】其類為香𥤐,〈一名香子,粒小色斑,以三、五十粒入他米數升,炊之芬芳香美。」
【蘲】艸3+壘18=総画数21 U+8632 [ルイ/] [サ十2艹艹田2畕3畾土壘蘲]
①蔓を編んで作った土を運ぶための畚(もっこ)、同”虆”
【𧕫】虫6+壘18=総画数24 U+2756B【蠝】 [ルイ/] [中虫田2畕3畾土壘𧕫]
①「飛𧕫(ひるい)」、モモンガ(鼯鼠)やムササビ(鼺鼠)などを含むリス科の滑空する哺乳類、別名「鸓鼠、鼺鼠(るいそ)」「飛鸓、飛𤢹(ひるい)」「飛鼠(ひそ)」「鼯鼠(ごそ)」
【鑸】金8+壘18=総画数26 U+9478 [ライ/] [金田2畕3畾土壘鑸]
①「鍡鑸」、同「碨礧」、山などの起伏が激しいさま
【𪈦】鳥11+壘18=総画数29 U+2A226【鸓𪆼䴎𩁜𪉀𤴒】 [ルイ/] [田2畕3畾土壘鳥𪈦]
①モモンガ(鼯鼠)やムササビ(鼺鼠)などを含むリス科の滑空する哺乳類、別名「鸓鼠、鼺鼠(るいそ)」「飛鸓、飛蠝、飛𤢹(ひるい)」「飛鼠(ひそ)」「鼯鼠(ごそ)」

【壞】土3+16=総画数19 U+58DE【壊𣀩𡎯】 [カイ、エ/こわ・れる、こわ・す] [土亠四罒二2ノ2レ衣褱壞]
①毀(こぼ)れる、崩れる、損なう、破れる、元の形や状態でなくなる
【蘾】艸3+壞19=総画数22 U+863E [カイ、エ/] [サ十2艹艹土亠四罒ンく水氺ハ小2眔ノ2レ衣褱壞蘾]
①草名



漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 土部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です