総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「幺部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 幺部」 [部首索引


丿部
幺3+0=総画数3 U+5E7A [ヨウ/]
◆小さいさま、細く小さいさま、同「么」
◆幼いさま、未熟なさま
◆簡「么」
◆いとがしら、部首名
漢字林(非部首部別)
乙部
幺3+1=総画数4 U+5E7B [カン、ゲン/まぼろし] 𢆱㕕𠄔
◆惑(まど)わす、迷わせ誤らせる
◆まぼろし、実体がないのに、あるかのように見えるもの
漢字林(非部首部別)
𢆯幺3+1=総画数4 U+221AF [ケン、ゲン、ベキ、ミャク/]
◆やや赤みを帯びた黒色、濃く深みのある(ほぼ黒に近い)色、同「玄」
◆糸、「糸」参照、「【字彙補:寅集:幺部:𢆯】古文糸字見說文○又玉篇古玄字」
漢字林(非部首部別)
𢆰幺3+1=総画数4 U+221B0 [コ、ゴ/]
◆未詳、「【字彙補:寅集:幺部:𢆰】匣故切音互釋典呼作低字」「【漢語大字典:幺部:𢆰】同"互"」「【中華字海:幺部:𢆰】音戸义未详」
漢字林(非部首部別)
𢆱幺3+1=総画数4 U+221B1 [カン、ゲン/まぼろし] 幻㕕𠄔
◆惑(まど)わす、迷わせ誤らせる
◆まぼろし、実体がないのに、あるかのように見えるもの
刀部
幺3+2=総画数5 U+5E7C [ユウ、ヨウ/おさな・い、いとけな・い] 𢆲𠣎
◆生まれて間もない子
◆小さいさま、弱々しいさま、未熟なさま
◆(幼い子を大切に育てるように)たっぷりの愛情を込めて慈(いつく)しむ
漢字林(非部首部別)
玄部
𢆲幺3+2=総画数5 U+221B2 [ユウ、ヨウ/おさな・い、いとけな・い] 幼𠣎
◆生まれて間もない子
◆小さいさま、弱々しいさま、未熟なさま
◆(幼い子を大切に育てるように)たっぷりの愛情を込めて慈(いつく)しむ
𢆳幺3+2=総画数5 U+221B3 [チョウ/] 𠄏𢆴
◆ものを掛けて垂らす、ぶら下げる、ぶら下がっているさま、同「懸」
𢆴幺3+2=総画数5 U+221B4 [チョウ/] 𠄏𢆳
◆ものを掛けて垂らす、ぶら下げる、ぶら下がっているさま、同「懸」
𢆵幺3+2=総画数5 U+221B5 [未詳/]
◆未詳
𡗞大部
𡴁屮部
𡵏山部
𢆶幺3+3=総画数6 U+221B6 [ユウ/] 𢆾
◆微(かす)かなさま、細(こま)かいさま、小さいさま、微妙「細微(サイビ)」「微小(ビショウ)」
漢字林(非部首部別)
𢆷幺3+4=総画数7 U+221B7 [ヨウ/]
◆幼いさま、小さいさま、弱々しいさま、同「幼」
◆未詳、「【玉篇:卷二十一:幺部第三百十七:𢆷】急戾也」
𢆸幺3+4=総画数7 U+221B8 [ホウ、ヒョウ/]
◆墨を含ませた縄をぴんと張り弾くようにして直線を引く、同「絣」
𣢄欠部
𠧦卜部
𢆻幺3+5=総画数8 U+221BB [キ、ケ/いく、いく・つ、いく・らか] 幾㡬𢆼
◆微(かす)か、僅(わず)か
◆殆(ほとん)ど、数や程度などがほぼ等しい(それに近い)、今にも、もう少しで、もう少しのところで、同「𧰙」「危」
◆いく・つ、どれ程、何度か、数や回数などが分からないがあまり多くないさまを指す、同「几」
漢字林(非部首部別)
𢆼幺3+5=総画数8 U+221BC [キ、ケ/いく、いく・つ、いく・らか] 幾㡬𢆻
◆微(かす)か、僅(わず)か
◆殆(ほとん)ど、数や程度などがほぼ等しい(それに近い)、今にも、もう少しで、もう少しのところで、同「𧰙」「危」
◆いく・つ、どれ程、何度か、数や回数などが分からないがあまり多くないさまを指す、同「几」
𢆽幺3+5=総画数8 U+221BD [ヨウ/]
◆「𢆽𢇋」、未詳、「【集韻:卷三:平聲:宵第四:𢆽】𢆽𢇋尪小皃一曰紉未成而綟」「【集韻:卷六:上聲下:巧第三十:𢆽】𢆽𢇋理絲末成絇急綟也」
𢆾幺3+5=総画数8 U+221BE [ユウ/] 𢆶
◆微(かす)かなさま、細(こま)かいさま、小さいさま、微妙「細微(サイビ)」「微小(ビショウ)」
𦙌月(肉)部
𦙍月(肉)部
八部
幺3+6=総画数9 U+5E7D [ユウ/かす・か]
◆かす・か、仄(ほの)かな、ぼんやりしている、物静かな
◆薄暗い、暗い
◆遠く離れているさま、奥深いさま、人知れないさま
◆隠(かく)す、隠れる
漢字林(非部首部別)
月(肉)部
𢆿幺3+6=総画数9 U+221BF [シ/] 緦缌𦃞𢇆𠅛
◆朝服(チョウフク、朝廷に出仕する際に着る服、礼服)に用いるような細い麻糸を用い、朝服よりも目を粗く織った麻布、朝服は経糸(たていと)十五升の布、「緦」はその半分の七升半、「【禮記:雜記上】朝服十五升去其半而緦(…正義曰朝服精細全用十五升布爲之去其半而緦者緦麻於朝服十五升布之内抽去其半以七升半用爲緦麻服之喪服也…)[†「升」は経糸数の単位、「升」参照]」
◆「𢆿麻(シマ)」、関係が遠い(薄い)人の場合に着用する細い麻糸を用い目を粗く織った喪服の名、亡くなった人の近遠の順に「斬衰、斬縗(ザンサイ)」「齊衰、纃縗(シサイ)」「大功(タイコウ)」「小功(ショウコウ)」「緦麻」があり「五服(ゴフク)」と呼ばれる
𢇀尸部
𢇂幺3+6=総画数9 U+221C2 [/]
◆鳥を捕らえる網、同「率」
◆率いる
漢字林(非部首部別)
𣢜欠部
玄部
𢇁幺3+7=総画数10 U+221C1 [シ/いと] 絲丝
◆蚕(かいこ)の繭(まゆ)から取り出した繊維(「忽」という)十本を縒(よ)ったもの、五本を縒ったものが「糸」、「【說文解字繫傳:糸部:糸】細絲也象束絲之形凡糸之屬皆从糸讀若覛徐鍇曰一蠶所吐為忽十忽為絲糸五忽也」
◆綿などの繊維を縒ったもの、同「糸」
◆生糸、絹糸
◆細い、細く長い、細く長く繋(つな)がる、同「糸」
◆弦楽器、またその弦、同「糸」
◆数の単位、重量の単位、1毫(毛)=10糸(絲)、1糸(絲)=10忽=10-4 {数字} {各種単位}
漢字林(非部首部別)
𢇃幺3+7=総画数10 U+221C3 [未詳/]
◆未詳
𢇅幺3+7=総画数10 U+221C5 [カン/]
◆機織機の緯糸を通す道具
漢字林(非部首部別)
𢇆幺3+7=総画数10 U+221C6 [シ/] 緦缌𦃞𠅛𢆿
◆朝服(チョウフク、朝廷に出仕する際に着る服、礼服)に用いるような細い麻糸を用い、朝服よりも目を粗く織った麻布、朝服は経糸(たていと)十五升の布、「緦」はその半分の七升半、「【禮記:雜記上】朝服十五升去其半而緦(…正義曰朝服精細全用十五升布爲之去其半而緦者緦麻於朝服十五升布之内抽去其半以七升半用爲緦麻服之喪服也…)[†「升」は経糸数の単位、「升」参照]」
◆「𢇆麻(シマ)」、関係が遠い(薄い)人の場合に着用する細い麻糸を用い目を粗く織った喪服の名、亡くなった人の近遠の順に「斬衰、斬縗(ザンサイ)」「齊衰、纃縗(シサイ)」「大功(タイコウ)」「小功(ショウコウ)」「緦麻」があり「五服(ゴフク)」と呼ばれる
𢇇幺3+8=総画数11 U+221C7 [カン、ケン/] 𡮟
◆機織道具の一つで緯糸(よこいと)を巻き付け経糸(たていと)の間を通す舟形の道具、同「杼」
漢字林(非部首部別)
𢇊幺3+8=総画数11 U+221CA [ショウ、ジョウ/] 綤𦀧
◆糸と糸の端同士を繋(つな)ぐ、同「紹」
◆受け継ぐ、継承(ケイショウ)する、同「紹」
幺3+9=総画数12 U+386B [未詳/]
◆未詳、「【玉篇:卷二十一:幺部第三百十七:㡫】説文云不成遂急戾也」
注解:「䋵」「𢇋」「𤣨」も同じように「未成」「不成」「急戾」「急綟」の義がある
幺3+9=総画数12 U+5E7E [キ、ケ/いく、いく・つ、いく・らか] 㡬𢆻𢆼
◆微(かす)か、僅(わず)か
◆殆(ほとん)ど、数や程度などがほぼ等しい(それに近い)、今にも、もう少しで、もう少しのところで、同「𧰙」「危」
◆いく・つ、どれ程、何度か、数や回数などが分からないがあまり多くないさまを指す、同簡「几」
漢字林(非部首部別)
𢇋幺3+10=総画数13 U+221CB [未詳/]
◆「𢆽𢇋」、未詳、「【集韻:卷三:平聲:宵第四:𢆽】𢆽𢇋尪小皃一曰紉未成而綟」「【集韻:卷六:上聲下:巧第三十:𢆽】𢆽𢇋理絲末成絇急綟也」
注解:「䋵」「㡫」「𤣨」も同じように「未成」「不成」「急戾」「急綟」の義がある
幺3+11=総画数14 U+386D [ケイ、ケ/]
◆継(つ)ぐ、糸を繋(つな)ぐ、途切れないように前にあるものの後に続ける(続く)、同「𥽠」「繼(継)」
漢字林(非部首部別)
麻部
𢇌幺3+11=総画数14 U+221CC [シ/]
◆小さい、同「佌」
𢇏幺3+11=総画数14 U+221CF [イ/] 彝彞彛彜𢍵𦇚𢑴𢑱𦄳𢑲𦆩𧤋𢁔
◆宗廟(ソウビョウ、先祖を祀る建物)で使用する器の総称、「彝器(イキ)」 {食器(酒器)}
◆常(つね)、どんな場合でも(何処でも、何時でも)変わることがない
◆「彝族(イゾク)」、中国西南部(主に四川省・雲南省・貴州省など)に居住する少数民族
𢇍幺3+12=総画数15 U+221CD [セツ、ゼツ、ゼチ/]
◆(糸を途中で)絶(た)つ、断(た)ち切る、切り離す、同「絶」
漢字林(非部首部別)
𢇑幺3+12=総画数15 U+221D1 [未詳/]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:卷一:𢇑】音絶」「【字彙補:寅集:幺部:𢇑】與絕同」
𢇒幺3+12=総画数15 U+221D2 [キツ、ゴチ/] 㡮𢇓
◆殆(ほとん)ど、それに近い、もう少しで、もう少しのところで、~しそう、~になりそう、同「𧰙」「危」、「【玉篇:卷二十:气部第三百:㡮】巨迄切危也切磨也」「【玉篇:卷二十一:𢆶部第三百十八:𢇓】巨乙切埤蒼云𢇓𧰙也𧰙音畿」
𢇓幺3+12=総画数15 U+221D3 [キツ、ゴチ/] 㡮𢇒
◆殆(ほとん)ど、それに近い、もう少しで、もう少しのところで、~しそう、~になりそう、同「𧰙」「危」、「【玉篇:卷二十:气部第三百:㡮】巨迄切危也切磨也」「【玉篇:卷二十一:𢆶部第三百十八:𢇓】巨乙切埤蒼云𢇓𧰙也𧰙音畿」
幺3+13=総画数16 U+386E [キツ、ゴチ/] 𢇓𢇒
◆殆(ほとん)ど、それに近い、もう少しで、もう少しのところで、~しそう、~になりそう、同「𧰙」「危」、「【玉篇:卷二十:气部第三百:㡮】巨迄切危也切磨也」「【玉篇:卷二十一:𢆶部第三百十八:𢇓】巨乙切埤蒼云𢇓𧰙也𧰙音畿」
𢇔小部
𪀨鳥部
𢇕幺3+15=総画数18 U+221D5 [未詳/]
◆未詳、「【漢語大字典:幺部:𢇕】疑同"齒"…按:一説同"幽"」
漢字林(非部首部別)
𢇖幺3+19=総画数22 U+221D6 [シ、ジ/] 孳孶𡥝𢀐𦈄
◆(人や動物が)子を生む、子が生まれ大いに育つ、(植物が)芽を出し盛んに茂る
◆「𢇖乳(ジニュウ)」「𢇖生(ジセイ)」◇生長(成長)し次々に増える、繁殖(ハンショク)する◇派生する、次から次へと枝分かれする
◆「𢇖尾(ジビ)」、鳥獣が交尾して子を生む
◆「𢇖𢇖(シシ)」、力を(気を)抜くことなく励(はげ)むさま、ひたすら一つのことだけに力を(気を)注ぐさま、同「孜孜」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 幺部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です