K'sBookshelf 辞典・用語 漢字林 匕部
総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「匕部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 匕部」 [部首索引


【匕】匕2+0=総画数2 U+5315 [ヒ/] [ヒ七𠤎匕]
◆食べ物を掬(すく)い取る匙、またその形
◆さじ、さじのひ、部首名
◆別”𠤎”
漢字林(非部首部別)
【𠤎】匕2+0=総画数2 U+2090E [カ、ケ/ば・ける] 【化㐶𠯒𠏁】[ヒ七匕𠤎]
◆性質・形状・状態などが元とは全く違ったものに変わる、まだ元の様子が分かる程度の変化は「変」
◆他の影響を受けて、また時間を経ることによって考えや態度などが変わる
◆教え導くことによって考えや態度などを変える
◆別”匕”
【㔫】匕2+2=総画数4 U+352B [サ/ひだり] 【左】[ナ𠂇ヒ七𠤎匕㔫]
◆右と対になる片方、南を向いた時の東の方向、東、東の方向{「左」「右」の筆順}
◆下位、階位を下げる
◆利き手である右手を左手が傍から手助けする、目下の者や弱い者が目上の者や強い者に手や力を貸して支え助ける、補佐する、同”佐”、目上の者が目下の者を庇い助けるのは「右」「佑」
【化】匕2+2=総画数4 U+5316 [カ、ケ/ば・ける] 【㐶𠯒𠏁𠤎】[イ亻ヒ七𠤎匕化]
◆性質・形状・状態などが元とは全く違ったものに変わる、まだ元の様子が分かる程度の変化は「変」
◆他の影響を受けて、また時間を経ることによって考えや態度などが変わる
◆教え導くことによって考えや態度などを変える
漢字林(非部首部別)
【𠤏】匕2+2=総画数4 U+2090F [ホウ/] [ヒ七𠤎匕十𠤏]
◆保ち続ける
漢字林(非部首部別)
【北】匕2+3=総画数5 U+5317 [ホク/きた] [ヒ七𠤎匕北]
◆方位(東西南北)の一つ、体の正面を南に向けた時の背の方向
◆背(そむ)ける、背(せ)を向ける、背(そむ)く、同”背”
◆逃げる、「背を向けて走る」の意
漢字林(非部首部別)
【𠤐】匕2+3=総画数5 U+20910 [チョウ、ジョウ/なが・い、た・ける、たけ] 【長长镸𡕣𨱗𠑿𠑷仧𠑻𠔊】[ヒ七𠤎匕一ノ丿L乚儿兀𠤐]
◆距離や時間などが途切れることなく連なっている、遠くまで伸びている、またその程度
◆年を経ている、年を経て身の丈が大きくなる、最も年上の人
◆年を経て経験や知識が豊かな人、優れる、最も優れている人
【旨】日部
【𦉮】网部
【皀】白部
【𠤑】匕2+5=総画数7 U+20911 [ギ/] 【𠤗𠤜𥎲𢁄𠤘𠤕】[ヒ七𠤎匕ノ大天矢𠤑]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
【𠤒】匕2+5=総画数7 U+20912 [シ、セ/ほどこ・す] 【施𢒃𠇜】[人上ヒ七𠤎匕𠤒]
◆広げる
◆(金品などを)広く恵む、与える
◆種や肥料などを広く撒く
◆考えを押し広げて実行に移す
◆旗が広がり翻る
【𠤓】匕2+5=総画数7 U+20913 [ヨウ/] [ノ丿フク𠂊、丶マ𠚤ワ冖ヒ七𠤎匕𠤓]
◆未詳、「【字彙補:子集:匕部:𠤓】余香切音羊暢也」
【𠤔】匕2+5=総画数7 U+20914 [シ/むね、うま・い] 【旨㫖𣅌𤮻𣅀𠩊𠮛】[ヒ七𠤎匕十2廿甘𠤔]
◆むね、意図していること、意向
◆天子や上位者の指示や命令、またその考えや意向
◆うま・い、美味、食べ物がおいしい
【𠤕】匕2+5=総画数7 U+20915 [ギ/] 【𠤗𠤜𥎲𢁄𠤘𠤑】[ヒ七𠤎匕ノ大天矢𠤕]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
漢字林(非部首部別)
【𥘈】示部
【㔬】匕2+6=総画数8 U+352C [タク/] 【卓𠤚𢂦𠤟𠤞𢂚】[ヒ七𠤎匕日十早㔬]
◆ひときわ大きいさま、ひときわ高いさま、抜きん出ているさま
◆[日]机、テーブル、中国では「桌」
【顷】頁部
【𠤗】匕2+7=総画数9 U+20917 [ギ/] 【𠤜𥎲𢁄𠤘𠤑𠤕】[ヒ七𠤎匕ノ大天矢𠤕2𠤗]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
【𠤘】匕2+7=総画数9 U+20918 [ギ/] 【𠤗𠤜𥎲𢁄𠤑𠤕】[ヒ七𠤎匕ム厶ノ大天矢矣𠤘]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
【𠤚】匕2+7=総画数9 U+2091A [タク/] 【卓㔬𢂦𠤟𠤞𢂚】[ヒ七𠤎匕日巾𠤚]
◆ひときわ大きいさま、ひときわ高いさま、抜きん出ているさま
◆[日]机、テーブル、中国では「桌」
【𠤛】匕2+7=総画数9 U+2091B [シン/ま、まこと、まこと・に] 【真眞𡙊】[ヒ七𠤎匕匚コ一𠤛]
◆中身が隙間なく詰まっている、欠けるところがない
◆正しい、正当な
◆嘘や偽りがない、本当の、純粋な
◆実際の、はっきりとした
【𠤟】匕2+7=総画数9 U+2091F [タク/] 【卓㔬𠤚𢂦𠤞𢂚】[ヒ七𠤎匕日ワ冖丁𠤟]
◆ひときわ大きいさま、ひときわ高いさま、抜きん出ているさま
◆[日]机、テーブル、中国では「桌」
【龀】齒部
【𠤜】匕2+8=総画数10 U+2091C [ギ/] 【𠤗𥎲𢁄𠤘𠤑𠤕】[ノ大天矢ヒ七𠤎匕𠤜]
◆もしかしたらと惑(まど)いどちらとも決め兼ねる、推定や疑問を表す語、同”疑”、「【說文解字:𠤎部:𠤗】未定也」
【𠤞】匕2+8=総画数10 U+2091E [タク/] 【卓㔬𠤚𢂦𠤟𢂚】[ヒ七𠤎匕日ウ匚コT𠤞]
◆ひときわ大きいさま、ひときわ高いさま、抜きん出ているさま
◆[日]机、テーブル、中国では「桌」
【㔭】匕2+9=総画数11 U+352D [シ、ジ/さじ] 【匙】[ヒ七𠤎匕日⺊上止龰是㔭]
◆食べ物などを掬(すく)い取る食器、スプーン
◆扉や戸を閉じて開かないようにするための道具(中国では「鎖」、日本では「錠前」)を開けるための鍵(かぎ)、「鑰匙(やくし)」
【匘】匕2+9=総画数11 U+5318 [ドウ、ノウ/] 【脳腦脑𦛁𦠤𦠊𦝶𦛳𦞄𠟞𠜶𡍗𦭣𩩀】[ヒ七𠤎匕く𡿨3巛丿ノ口囗メ㐅龱囟𡿺匘]
◆頭蓋骨に覆われた動物の活動全般を司る中枢器官、またその機能
◆ものの全体を制御・維持するために欠かせない主要なもの、またそのような人
【匙】匕2+9=総画数11 U+5319 [シ、ジ/さじ] 【㔭】[日⺊上止龰是ヒ七𠤎匕匙]
◆食べ物などを掬(すく)い取る食器、スプーン
◆扉や戸を閉じて開かないようにするための道具(中国では「鎖」、日本では「錠前」)を開けるための鍵(かぎ)、「鑰匙(やくし)」
【頃】頁部
【𠤣】匕2+10=総画数12 U+20923 [ジ、シ/つぎ、つ・ぐ] 【次𦮏𠕞】[ノ冂メワ冖ヒ七𠤎匕北𠤣]
◆つぎ、二番目
◆つ・ぐ、後(あと)に続く
◆順序
◆旅の途中で立ち寄る宿
◆内部
【𠤤】匕2+10=総画数12 U+20924 [未詳/] [ヒ七𠤎匕十目𥃭一ハ八具真𠤤]
◆未詳、”眞(真)”の異体字か?
【𠤥】匕2+11=総画数13 U+20925 [ゼン、ネン/] 【䆓𦳾𠤦】[ヒ七𠤎匕北ワ冖ハ八ノ丿L乚儿㓁ム厶公𠕺ノ丿L乚儿允兊𠤥]
◆しっとりと柔らかい
【𪋼】麥部
【疑】疋部
【𠤦】匕2+12=総画数14 U+20926 [ゼン、ネン/] 【䆓𦳾𠤥】[ヒ七𠤎匕北ウ宀ハ八穴㝐ム厶公ノ丿L乚儿允兊䆓𠤦]
◆しっとりと柔らかい
【齔】齒部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 匕部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です