総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「白部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 白部」 [部首索引


【白】白5+0=総画数5 U+767D [ハク、ビャク/しろ、しろ・い、しら] 【𤼽𦣺】[日白]
◆雪の色、無色でどんな色にも染まっていないさま
◆汚れもなく取り繕うところもないさま
◆一点の曇りもないさま、明らかなさま
◆何もない、邪心がない
◆善悪の善、悪は「黒」
◆しろ、しろへん、部首名
漢字林(非部首部別)
【百】白5+1=総画数6 U+767E [ハク、ヒャク/もも] [一日白百]
◆数の名、十の十倍{数字}
◆数(数・回数・頻度・種類など)が多いさま
◆多くの
漢字林(非部首部別)
【癿】白5+1=総画数6 U+767F [カ/] 【𤼾】[日白L乚癿]
◆姓用字、古代西方の異族で使われたという
【𤼽】白5+1=総画数6 U+24F3D [ハク、ビャク/しろ、しろ・い、しら] 【白𦣺】[日白I|丨𤼽]
◆雪の色、無色でどんな色にも染まっていないさま
◆汚れもなく取り繕うところもないさま
◆一点の曇りもないさま、明らかなさま
◆何もない、邪心がない
◆善悪の善、悪は「黒」
【𤼾】白5+1=総画数6 U+24F3E [カ/] 【癿】[日白L乚𤼾]
◆姓用字、古代西方の異族で使われたという
【㒵】白5+2=総画数7 U+34B5 [ボウ、ミョウ/かお] 【貌𧳖𧳒䫉𧳓㹸𨉍皃】[日白ハ八㒵]
◆顔立ち、顔や姿の外見、またその様子
◆外に現れ出た姿、また状態、外見、外観
◆遥か遠いさま、遠くぼんやりしているさま、同”邈”
漢字林(非部首部別)
【㒶】八部
【㿝】白5+2=総画数7 U+3FDD [キョウ、コウ/か、かお・り、かぐわ・しい] 【香𪏽】[日白ム厶㿝]
◆(キビなどの穀物の)良い匂い、おいしそうな匂い、芳(かぐわ)しい
◆良い匂いを出すもの
漢字林(非部首部別)
【劰】力部
【皀】白5+2=総画数7 U+7680 [キュウ、コウ/] [日白ヒ七𠤎匕皀]
◆穀物の実の一粒
◆穀物の実の芳(かぐわ)しい香り
漢字林(非部首部別)
【皁】白5+2=総画数7 U+7681 [ソウ、ゾウ/] 【皂𣅖】[日白十早皁]
◆ドングリ(団栗)、コナラ(小楢)・クヌギ(櫟、椚、橡、櫪)などのブナ科の木の実、その一部は食用や家畜の餌にする、同”梍””橡”{コナラ}{クヌギ}
◆「皁莢(サイカチ)」、マメ科サイカチ属の木{サイカチ}
◆黒い、黒色、早い時間(日の出前の薄暗い頃)には視るもの全て黒く見えることから
◆下僕、下級の役人、多く黒い服を着ていたことから
◆馬小屋、飼葉桶、下僕が厩の番をしていたことから
◆石鹸、洗剤、どんぐりの実などを原料としたことから
漢字林(非部首部別)
【皂】白5+2=総画数7 U+7682 [ソウ、ゾウ/] 【皁𣅖】[日白ヒ七𠤎匕皂]
◆ドングリ(団栗)、コナラ(小楢)・クヌギ(櫟、椚、橡、櫪)などのブナ科の木の実、その一部は食用や家畜の餌にする、同”梍””橡”{コナラ}{クヌギ}
◆「皂莢(サイカチ)」、マメ科サイカチ属の木{サイカチ}
◆黒い、黒色、早い時間(日の出前の薄暗い頃)には視るもの全て黒く見えることから
◆下僕、下級の役人、多く黒い服を着ていたことから
◆馬小屋、飼葉桶、下僕が厩の番をしていたことから
◆石鹸、洗剤、どんぐりの実などを原料としたことから
漢字林(非部首部別)
【皃】白5+2=総画数7 U+7683 [ボウ、ミョウ/かお] 【貌𧳖𧳒䫉𧳓㹸𨉍㒵】[日白ノ丿L乚儿皃]
◆顔立ち、顔や姿の外見、またその様子
◆外に現れ出た姿、また状態、外見、外観
◆遥か遠いさま、遠くぼんやりしているさま、同”邈”
漢字林(非部首部別)
【𤼿】白5+2=総画数7 U+24F3F [未詳/] [日白I|丨一丄𤼿]
◆未詳、「「【字彙補:午集:白部:𤼿】與皂同」、但し「皂」か「皀」か判別が難しい、【漢語大字典:白部:𤼿】【中華字海:白部:𤼿】共に【字彙補】を引いて「皀」とする
【㚖】大部
【帛】巾部
【的】白5+3=総画数8 U+7684 [テキ、チャク/まと] [日白ノ𠃌勹、丶一勺的]
◆弓を射る時の目標とするもの
◆(弓の的の中央が白いことから)はっきりと見える、(遠くにあるが)はっきりしている、明確な
◆狙ったところに当たる、核心に迫る
◆~するための、~のもの
◆[日]~のような
漢字林(非部首部別)
【𤽂】白5+3=総画数8 U+24F42 [カン、ガン/] 【皔】[日白二十干𤽂]
◆白いさま
【𤽃】白5+3=総画数8 U+24F43 [バイ、マイ/] [日白川𤽃]
◆布の縁(へり)
【𤽄】白5+3=総画数8 U+24F44 [セン、ゼン/いずみ] 【泉洤】[日白Tノ丿L乚儿ハ八小𤽄]
◆地下水が地表に湧き出る所、川の水が流れ始まる所、またその水
◆貨幣、「湧き出た水が流れて行って人々を潤す」の意
◆(地下に死者の世界があると考えたことから)死後の世界
【㿞】白5+4=総画数9 U+3FDE [ボウ、モウ/] [日白毛㿞]
◆老齢(九十歳、或いは八十歳・七十歳)であるさま、高齢で動作や判断が鈍(にぶ)いさま、同”耄”
【敀】攴部
【泉】水部
【皅】白5+4=総画数9 U+7685 [ハ、ヘ/] 【𦫙】[日白L乚巴皅]
◆草の白い花、花、同”葩”
◆白いさま
漢字林(非部首部別)
【皆】白5+4=総画数9 U+7686 [カイ、ケ/みな、みんな] 【𣅜】[ヒ七𠤎匕2比日白皆]
◆全て、遍(あまね)く
◆一緒に
漢字林(非部首部別)
【皇】白5+4=総画数9 U+7687 [コウ、オウ/きみ、すめら] 【𤽢𤽚𤽙𤽧𦤃𦤍𦤐】[日白王皇]
◆君主、偉大な王、天下を治める者
◆大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
◆煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
◆祖先に対する敬称
◆[日]天下を治める者を指す語、「天皇」
漢字林(非部首部別)
【皈】白5+4=総画数9 U+7688 [キ/] [日白厂ヌ又反皈]
◆本来の状態になる、同”帰”
◆帰依する
【𣆆】日部
【𣐩】木部
【𤝡】犬部
【𤽈】白5+4=総画数9 U+24F48 [コウ、タク、ジャク/] 【㚖𡘅】[日白火𤽈]
◆眩(まぶ)しいほどにきらきらと光るさま、水分を含んで艶々(つやつや)しているさま、同”澤”、「【說文解字:大部:㚖】大白澤也」
【𤽋】白5+4=総画数9 U+24F4B [トウ、ズ/まめ] 【豆𣅋𣅣】[日白く𡿨3巛一𤽋]
◆食物を盛る蓋付き脚付きの器{食器}
◆マメ科の穀物の総称、またその実、またその形に似たもの
◆中国戦国時代の齊国の容量の単位{各種単位}
◆まめ、部首名
【𤽌】白5+4=総画数9 U+24F4C [フツ/] [日白一十巾亠巾市巿𤽌]
◆「𤽌𤽜」、薄く明るい白色
注解:旁は「一巾」の「市(U+U+5DFF、4画)」で「亠巾」の「市(U+5E02、5画)」とは別字
【𤽍】白5+4=総画数9 U+24F4D [キ、ケ/] 【暣𣅠㫓】[日白ノ丿一𠂉三乙气𤽍]
◆太陽から届く気(き、"気"参照)
【𤽎】白5+4=総画数9 U+24F4E [イン、オン/かげ、かげ・る] 【陰阴𨼖阥𨹉𨹩隂𨻔𨽙𨽭𣱙侌𠆭𠊺】[日白二一ム厶𠫔云𤽎]
◆物に遮(さえぎ)られて光(日光)が届かない、日光が届かずに暗い、またそのようなところ、日光が当たるところは「陽」
◆山の北側、川の南側、日光が当たらない側、逆は「陽」
◆人の目に触れない側、裏側、内面、隠れて見えない側、逆は「陽」
◆隠す、見えないようにする
◆人(女性)の生殖器
◆日時計の影、時間、「光陰(こういん)」
【𤽐】攴部
【㿟】白5+5=総画数10 U+3FDF [ハク、ビャク/] [日白2㿟]
◆白い
【畠】白5+5=総画数10 U+7560 [/はた、はたけ] [日白田畠]
◆[日]水を張らずに(但し水やりはする)農作物を栽培する耕作地、同”畑”
【皊】白5+5=総画数10 U+768A [レイ、リョウ/] 【𤿅𤾻𤾨】[日白人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令皊]
◆白色
【皋】白5+5=総画数10 U+768B [コウ/] 【皐臯𦤗】[日白大十本夲皋]
◆高い、高いところ
◆岸辺(きしべ)、湿地、沢(さわ)、「水面よりも高い陸地」の意
◆「皐月(さつき)」、五月(ごがつ)、早苗月(さなえづき)、「苗を植えるために田に水を張る月」の意
◆高く大きな声で叫ぶ、同”嘷”
漢字林(非部首部別)
【皌】白5+5=総画数10 U+768C [バツ、マツ、マチ/] [日白二木未皌]
◆「𤽌𤽜」、薄く明るい白色
【皍】白5+5=総画数10 U+768D [ショク、ソク/すなわ・ち、つ・く] 【即卽】[日白ヒ七𠤎匕I|丨フ𠃌卩皍]
◆すなわ・ち、ただちに、つまり
◆つ・く、位や職に就く
◆近づく
◆たとえ~だとしても
【𤽘】白5+5=総画数10 U+24F58 [シュウ、シュ/お・わる、つい・に] 【終终𣧩𣊂𣈩𣉉𤽬𠔾𡦿𢍐𠂂】[日白大カ力夯𤽘]
◆尽きる、極まる、これから先はないところまで行き着く
◆最後、最後に
◆(高貴な)人の死、一般の人は「死」
【𤽙】白5+5=総画数10 U+24F59 [コウ、オウ/きみ、すめら] 【皇𤽢𤽚𤽧𦤃𦤍𦤐】[日白田由𤽙]
◆君主、偉大な王、天下を治める者
◆大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
◆煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
◆祖先に対する敬称
◆[日]天下を治める者を指す語、「天皇」
【𤽚】白5+5=総画数10 U+24F5A [コウ、オウ/きみ、すめら] 【皇𤽢𤽙𤽧𦤃𦤍𦤐】[日白四罒𤽚]
◆君主、偉大な王、天下を治める者
◆大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
◆煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
◆祖先に対する敬称
◆[日]天下を治める者を指す語、「天皇」
【𤽢】白5+5=総画数10 U+24F62 [コウ、オウ/きみ、すめら] 【皇𤽚𤽙𤽧𦤃𦤍𦤐】[日白一上止正𤽢]
◆君主、偉大な王、天下を治める者
◆大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
◆煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
◆祖先に対する敬称
◆[日]天下を治める者を指す語、「天皇」
【㡍】巾部
【皉】白5+6=総画数11 U+7689 [シ/] [日白⺊上止ヒ七𠤎匕此皉]
◆白色
◆色鮮やかなさま、汚(けが)れがないさま
【皎】白5+6=総画数11 U+768E [コウ、キョウ/] 【𡙎】[日白亠ハメ乂父交皎]
◆(月や太陽が)白く輝くさま
◆白く明るいさま、白く清らかなさま
【皏】白5+6=総画数11 U+768F [ホウ、ヒョウ/] [日白ソ丷一䒑一ノ丿ナ十2廾二开并皏]
◆薄い白色
【皐】白5+6=総画数11 U+7690 [コウ/] 【皋臯𦤗】[日白二2ンく十皐]
◆高い、高いところ
◆岸辺(きしべ)、湿地、沢(さわ)、「水面よりも高い陸地」の意
◆「皐月(さつき)」、五月(ごがつ)、早苗月(さなえづき)、「苗を植えるために田に水を張る月」の意
◆高く大きな声で叫ぶ、同”嘷”
漢字林(非部首部別)
【皑】白5+6=総画数11 U+7691 [ガイ/] 【皚𩄟】[日白山コ匚L乚己岂皚皑]
◆雪や霜のように真っ白いさま
【習】羽部
【𤽛】白5+6=総画数11 U+24F5B [セイ、ショウ/ほし] 【星𠻖𤯢曐㽮皨】[日白冂一2二冊册𤽛]
◆天体、天空で光る天体
◆(星のように)小さい、小さい点
◆ひときわ目立つ、またそのような人
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【𤽥】白5+6=総画数11 U+24F65 [ラク/] [日白ノヌ又夊夂口各𤽥]
◆白色
【𤽧】白5+6=総画数11 U+24F67 [コウ、オウ/きみ、すめら] 【皇𤽢𤽚𤽙𦤃𦤍𦤐】[日白十4卌二𤽧]
◆君主、偉大な王、天下を治める者
◆大きい、偉大な、神々(こうごう)しい
◆煌々(こうこう)と光り輝く、輝かしい、明々とした光が四方に広がる、同”煌”
◆祖先に対する敬称
◆[日]天下を治める者を指す語、「天皇」
【𦫙】色部
【皒】白5+7=総画数12 U+7692 [ガ/] [日白ノオ才、丶弋ノ戈我皒]
◆「皒皒」、白いさま
【皓】白5+7=総画数12 U+7693 [コウ、ゴウ/] [日白ノ丿一𠂉土𠂒牛口告皓]
◆日の出前に東の空が白み始め次第に明るい光が差し込むさま、明るく澄んだ光が満ちるさま、同”晧”
◆白いさま、真っ白なさま、同”皜””皞”
◆明るく大きく広がった天空、同”昊”
漢字林(非部首部別)
【皔】白5+7=総画数12 U+7694 [カン、ガン/] 【𤽂】[日白日二十干旱皔]
◆白いさま
【皕】白5+7=総画数12 U+7695 [ヒョク、ヒキ/] [一日白百2皕]
◆二百、「二百」の大写字(「一」は「壹」・「二」は「貳」のような大文字のこと){数字}
漢字林(非部首部別)
【皖】白5+7=総画数12 U+7696 [カン、ガン/] 【晥】[日白ウ宀二一ノ丿L乚儿兀元完皖]
◆星が明るく光るさま
◆春秋時代(前770年~前476年)の国名、現安徽省
◆安徽省の別名
漢字林(非部首部別)
【𤽬】白5+7=総画数12 U+24F6C [シュウ、シュ/お・わる、つい・に] 【終终𣧩𣊂𣈩𣉉𤽘𠔾𡦿𢍐𠂂】[日白大人2仌𤽬]
◆尽きる、極まる、これから先はないところまで行き着く
◆最後、最後に
◆(高貴な)人の死、一般の人は「死」
【𤽯】白5+7=総画数12 U+24F6F [チュウ、ジュウ/] 【㿧𤾦𤾊】[日白三ノ十、丶寸寿𤽯]
◆言葉、同”詞””嚋””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
【𤽰】白5+7=総画数12 U+24F70 [シン/] 【籸籶䊁】[日白木𣐩⺄乙ナ十卂𤽰]
◆穀物の粉また細かい屑、穀物の油などを搾った後に残る滓
【𤽲】白5+7=総画数12 U+24F72 [ダン、ナン/] [日白田カ力男𤽲]
◆未詳、「【中華字海:白部:𤽲】”𦥶(舅)”的讹字」
【𨋧】車部
【㿢】白5+8=総画数13 U+3FE2 [ヨウ/かがや・く] 【耀】[日月明日白㿢]
◆明るく輝(かがや)く、明るい光が四方に広がる
【皗】白5+8=総画数13 U+7697 [チュウ/] [日白冂土口吉周皗]
◆白い(絹)織物
◆明るく輝くさま
【皘】白5+8=総画数13 U+7698 [セン/] [日白十二三土龶月青皘]
◆白いさま
【皙】白5+8=総画数13 U+7699 [セキ、シャク/] [木ノ丿2𠂆T斤析日白皙]
◆肌の色が白い、白い
◆別”晳”
【𣎋】月部
【𤽼】白5+8=総画数13 U+24F7C [コク、ゴク/] 【㿥】[日白ノ2隹𤽼]
◆(鳥が)白いさま
【㿣】白5+9=総画数14 U+3FE3 [カツ/] [日白日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷㿣]
◆「皏㿣」、白い
【𤾊】白5+9=総画数14 U+24F8A [チュウ、ジュウ/] 【㿧𤾦𤽯】[弓エ工2𢏚日白𤾊]
◆言葉、同”詞””嚋””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
【𩲸】鬼部
【㿥】白5+10=総画数15 U+3FE5 [コク、ゴク/] 【𤽼】[日白ワ冖ノ2隹隺㿥]
◆(鳥が)白いさま
【皚】白5+10=総画数15 U+769A [ガイ/] 【皑𩄟】[日白山一口ソ丷一䒑豆豈皚]
◆雪や霜のように真っ白いさま
【皛】白5+10=総画数15 U+769B [キョウ、ギョウ/] [日白3皛]
◆明るく輝くさま
◆汚(けが)れがないさま
漢字林(非部首部別)
【皜】白5+10=総画数15 U+769C [コウ、ゴウ/] 【𤾘】[日白亠口冂口冋2高皜]
◆白いさま、真っ白なさま、同”皓””𣉞(暠)”
【皝】白5+10=総画数15 U+769D [コウ、オウ/] 【皩】[日白王儿光珖皝]
◆「慕容皝(ぼようこう)」、人名、前燕の初代君主
【皞】白5+10=総画数15 U+769E [コウ、ゴウ/] 【皡皥】[日白日白大十本夲皋皞]
◆白いさま、明るく澄んでいるさま、同”皓”
◆明るく大きく広がった天空、同”昊”
【皣】白5+10=総画数15 U+76A3 [ヨウ/] 【𤾴𤾼】[日白サ十2艹艹三十23華皣]
◆草木の白い花
◆華やかに光り輝くさま、白く明るいさま
【魄】鬼部
【𤾘】白5+10=総画数15 U+24F98 [コウ、ゴウ/] 【皜】[日白ナ𠂇口右冂口冋𠳮𤾘]
◆白いさま、真っ白なさま、同”皓””𣉞(暠)”
【䳆】鳥部
【皟】白5+11=総画数16 U+769F [サク、シャク/] [日白十二三土龶目ハ貝責皟]
◆純白な、白く清いさま
【皠】白5+11=総画数16 U+76A0 [サイ/] [日白山ノ2隹崔皠]
◆白いさま、真っ白なさま
【皡】白5+11=総画数16 U+76A1 [コウ、ゴウ/] 【皞皥】[日白日白二2ンく十皐皡]
◆白いさま、明るく澄んでいるさま、同”皓”
◆明るく大きく広がった天空、同”昊”
【𤾜】白5+11=総画数16 U+24F9C [ベン、メン/] 【臱𦤝𥌂𥋬】[日白2ワ冖亠万方𤾜]
◆細かく密なさま、密集しているさま
◆(奥深くその上細かく入り組んでいて)よく見えないさま
【𤾞】白5+11=総画数16 U+24F9E [チ/] 【智𣉻𢜔𥏼𥏾】[口二人大夫呋2日白𤾞]
◆見知ったことを正しく理解する、物事の正否を理解し判断できる、またそのような能力、「智慧(ちえ、ちえい)」、「知」は「見知ること、認識すること」
◆見識があるさま、賢いさま
【皢】白5+12=総画数17 U+76A2 [キョウ、ギョウ/あかつき] 【暁曉𣉊晓𣇈】[日白土3垚一ノ丿L乚儿兀堯皢]
◆あかつき、夜明け、陽が昇り始め空が白(しら)む頃、夜が明けて明るくなり出す頃
◆明らかになる、はっきりと分かる、悟(さと)る
◆[日](~した)時、「実現した暁には」「達成した暁には」
【皤】白5+12=総画数17 U+76A4 [ハ、バ/] [日白ノ木禾ソ米釆田番皤]
◆(老人の)髪が白いさま
◆腹が膨れているさま
【皥】白5+12=総画数17 U+76A5 [コウ、ゴウ/] 【皞皡】[日白目自ンく水氺二2十臯皥]
◆白いさま、明るく澄んでいるさま、同”皓”
◆明るく大きく広がった天空、同”昊”
【𤾡】白5+12=総画数17 U+24FA1 [カ、ケ、イ/] 【蘤𤾸𧅅】[日白ノツ爪爫爫ユ2フ𠃌、丶4灬為爲𤾡]
◆花(はな)、同”花”
◆花が(花のように)咲き誇るさま、同”華”
◆花のように美しいさま、華(はな)やかなさま、同”花””華”
【𤾤】白5+12=総画数17 U+24FA4 [キ、ケ/かえ・る] 【帰歸归㱕𨓼䢜】[日白亠立ワ冖巾帝え辶辶遆𤾤]
◆元の状態や位置に戻る
◆本来の状態になる
◆嫁に行く
【𤾥】白5+12=総画数17 U+24FA5 [ショウ、シュウ、ソウ/] 【㬝】[日白ハ八口ソ日2曾𤾥]
◆白いさま
【𤾦】白5+12=総画数17 U+24FA6 [チュウ、ジュウ/] 【㿧𤾊𤽯】[日白弓エ工2𢏚口句𠷎𤾦]
◆言葉、同”詞””嚋””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
【𤾸】白5+12=総画数17 U+24FB8 [カ、ケ、イ/] 【蘤𤾡𧅅】[日白サ十2艹艹ノソユ、丶4灬為蒍𤾸]
◆花(はな)、同”花”
◆花が(花のように)咲き誇るさま、同”華”
◆花のように美しいさま、華(はな)やかなさま、同”花””華”
【皦】白5+13=総画数18 U+76A6 [キョウ/] [日白日白亠万方ノ丿一𠂉メヌ又攵敫皦]
◆(宝石や星が)白く明るく輝くさま
◆白く澄み切っているさま
【皧】白5+13=総画数18 U+76A7 [アイ/] [日白ノツ爪爫爫ワ冖心ノヌ又夊夂𢖻愛皧]
◆清らか
◆白い
【皨】白5+13=総画数18 U+76A8 [セイ、ショウ/ほし] 【星𠻖𤯢曐㽮𤽛】[日白3皛土皨]
◆天体、天空で光る天体
◆(星のように)小さい、小さい点
◆ひときわ目立つ、またそのような人
◆二十八宿南方朱雀の一つ{二十八宿}
【𤾨】白5+13=総画数18 U+24FA8 [レイ、リョウ/] 【𤿅𤾻皊】[日白雨人𠆢一亼I|丨フ𠃌卩令零𤾨]
◆白色
【𤾩】白5+13=総画数18 U+24FA9 [未詳/] [一日白百2皕3𤾩]
◆未詳
【𤾪】白5+13=総画数18 U+24FAA [未詳/] [日白3皛大𤾪]
◆未詳、「【字彙補:午集:田部:𤴇】管子侈靡篇若是者必從是𤴇亡乎註即𤾪字敗也」「【漢語大字典:白部:𤾪】【中華字海:大部:𤾪】同”星”」
【㿧】白5+14=総画数19 U+3FE7 [チュウ、ジュウ/] 【𤾦𤾊𤽯】[日白土士フ乛エ工口十、丶寸吋壽㿧]
◆言葉、同”詞””嚋””譸”、「【說文解字注:白部:㿧】䛐也(凡毛傳之例云辭也・・・)」「【集韻:卷四:平聲四:尤第十八:𤾊㿧嚋譸】說文詞也引虞書帝曰𤾊咨」
◆(誰と特定できない)誰か、同”疇”
【皩】白5+14=総画数19 U+76A9 [コウ、オウ/] 【皝】[日白王皇日儿光晃皩]
◆「慕容皩(ぼようこう)」、人名、前燕の初代君主
【𨻿】阜部
【皪】白5+15=総画数20 U+76AA [レキ、リャク、ラク/] [日白日白くム厶幺2楽樂皪]
◆明るく輝くさま
◆白色
【皫】白5+15=総画数20 U+76AB [ヒョウ/] [日白广コヒ七𠤎匕2比鹿、丶4灬麃皫]
◆白色
◆艶を失う
【𤾴】白5+15=総画数20 U+24FB4 [ヨウ/] 【皣𤾼】[日白サ十2艹艹人2从仌4𠈌二十𤾴]
◆草木の白い花
◆華やかに光り輝くさま、白く明るいさま
【㿨】白5+16=総画数21 U+3FE8 [レキ、リャク/] [日白厂ノ木禾2秝厤⺊上止歴歷㿨]
◆明るく輝くさま
◆白色
【皬】白5+16=総画数21 U+76AC [カク、ガク/] [日白雨ノ2隹霍皬]
◆(鳥が)白いさま
【𤾻】白5+17=総画数22 U+24FBB [レイ、リョウ/] 【𤿅𤾨皊】[日白雨口2吅3𠱠霝𤾻]
◆白色
【𤾼】白5+17=総画数22 U+24FBC [ヨウ/] 【皣𤾴】[日白サ十2艹艹ノ丿イ人2从仌4𠈌𠂹二一Lフ𠃌丂亏𠌶𦾓𤾼]
◆草木の白い花
◆華やかに光り輝くさま、白く明るいさま
【皭】白5+18=総画数23 U+76AD [シャク、ザク/] [日白ノツ爪爫爫罒ヨレム厶十、丶寸爵皭]
◆白く汚(けが)れがないさま
【𤿁】白5+19=総画数24 U+24FC1 [シュン、ジュン/] 【灥】[日白小3𤿁]
◆泉、三つの泉、あちこちから水が湧き出す所
◆あちこちから湧き出した水が集まり流れるさま
【𤿄】白5+20=総画数25 U+24FC4 [/] 【𢀎】[日白く𡿨3巛210𤿄]
◆川、あちこちから小さな川が合流して流れる(大きな)川
【𤿅】白5+24=総画数29 U+24FC5 [レイ、リョウ/] 【𤾻𤾨皊】[日白雨口2吅3𠱠霝エ工人2巫靈𤿅]
◆白色


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 白部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です