総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「臼部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 臼部」 [部首索引


【臼】臼6+0=総画数6 U+81FC [キュウ、グ/うす] [ノEヨ臼]
①穀物を搗く際に穀物を入れる搗いても揺るがないしっかりした器
②うす、部首名
【𦥑】臼6+1=総画数7 U+26951 [キク、キョク/] [ノEヨ𦥑臼]
①両掌を上に向けて持つ
【𦥒】臼6+1=総画数7 U+26952【歯齒齿𣥫𠚒𠔒】 [シ/は] [」LノEヨ臼𦥒]
①動物の食べ物を食べるために物を噛み砕くための器官
②年齢
③列をなして並ぶ
【𦥔】臼7+1=総画数8 U+26954 [シン/] [ノEヨ𦥑臼I|丨𦥔]
①雷光、稲妻
【臽】臼6+2=総画数8 U+81FD【𥦶】 [カン、ゲン/] [ク𠂊ノEヨ臼臽]
①小さな穴、落とし穴
【臾】臼6+2=総画数8 U+81FE【㬰𠒍】 [ユ/] [ノEヨ𦥑臼人臾]
①しっかりと掴んで引き抜く
②「須臾(しゅゆ)」、少しの間、暫く
【𦥓】臼4+2=総画数6 U+26953【囟𠚁𠙷䪿𩒦顖𩕄𩔨】 [シン/] [ノLコ臼メ㐅𦥓]
①胎児や新生児の頭蓋(とうがい、ずがい)の左右の骨の額から後頭部にかけての接合部分、この時期は隙間があるが生長するにつれて次第に接合していく、日本では「泉門(せんもん)」という
【𦥖】臼6+2=総画数8 U+26956 [カン、ゴン/] [ノ一𠂉フ乛亅了ノEヨ𦥑臼𦥖]
①物を収納するための(蓋付きの)箱、また箱に入れる、「【類篇:卷二十】胡南切容也又胡讒切匱也柸也」
【𦥙】臼6+2=総画数8 U+26959【曳曵】 [エイ/ひ・く] [Eヨ臼ノ𦥙]
①引っ張る、綱などの長いもの(またその先に物を繋いだもの)を引き摺(ず)るようにして引っ張る
【臿】臼6+3=総画数9 U+81FF【𦥛𠚏】 [ソウ、ショウ/] [二十干千ノEヨ臼臿]
①穀物を搗いて殻を取る、「臼などの器に穀物を入れ、そこに杵を挿し入れる」の意
②(土に差し込んで掘り起こす)鍬や鋤の類
【舁】臼6+3=総画数9 U+8201【𦥠】 [ヨ/] [ノEヨ臼一ノ丿ナ十2廾舁]
①複数人がそれぞれ両手で(輿などを)持ち上げる、本字は本来「𦥑廾」
【𦥘】臼6+3=総画数9 U+26958【𡬯】 [ヘン/] [ノEヨ臼十、丶寸𦥘]
①貶める、同”貶”
【𦥛】臼6+3=総画数9 U+2695B【臿𠚏】 [ソウ、ショウ/] [千ノEヨ𦥑臼I|丨𦥔𦥛]
①穀物を搗いて殻を取る、「臼などの器に穀物を入れ、そこに杵を挿し入れる」の意
②(土に差し込んで掘り起こす)鍬や鋤の類
【舀】臼6+4=総画数10 U+8200【𦥝𦥟𦥨】 [ヨウ、ユウ、ウ/] [ノ2I|丨ノツ爪爫ノEヨ臼舀]
①(臼などの器から)掬うようにして取り出す
②物を掬う匙や柄杓などの道具
【𦥝】臼6+4=総画数10 U+2695D【舀𦥟𦥨】 [ヨウ、ユウ、ウ/] [ノ2I|丨ノツ爪爫ノEヨ臼舀𦥝]
①(臼などの器から)掬うようにして取り出す
②物を掬う匙や柄杓などの道具
【𦥟】臼6+4=総画数10 U+2695F【舀𦥝𦥨】 [ヨウ、ユウ、ウ/] [ノEヨ臼ワ冖ノ丿L乚冘𦥟]
①(臼などの器から)掬うようにして取り出す
②物を掬う匙や柄杓などの道具
【𦥠】臼6+4=総画数10 U+26960【舁】 [ヨ/] [ノEヨ臼レノ丿丩又収𠬞𦥠]
①複数人がそれぞれ両手で(輿などを)持ち上げる
【𦥤】臼6+4=総画数10 U+26964【坤𠔜𠔧𡘩】 [コン/ひつじさる] [ノEヨ𦥑臼I|丨𦥔亠万方𦥤]
①八卦(はっか、「乾兌離震巽坎艮坤」)の一つで大地を意味し方角は南西(未申、ひつじさる)を表す{卦}
【䑕】臼6+5=総画数11 U+4455【鼠𦥩𣆎𣆨𣇑鼡𠏙】 [ソ、ショ/ねずみ] [ノEヨ臼几十2キ鼠䑕]
①ネズミ(鼠)、ネズミ目類の哺乳類の総称
②臆病なさま、肝が小さいさま
【舂】臼6+5=総画数11 U+8202【㫪𣇃𦥴𦦓𦥽】 [ショウ、シュ/] [三人大夫𡗗ノEヨ臼舂]
①穀物を臼などに入れて搗(つ)く
②撞(つ)く、突く
【𦥨】臼6+5=総画数11 U+26968【舀𦥝𦥟】 [ヨウ、ユウ、ウ/] [ノEヨ臼ウ宀ハ八穴𦥨]
①(臼などの器から)掬うようにして取り出す
②物を掬う匙や柄杓などの道具
【𦥩】臼6+5=総画数11 U+26969【鼠䑕𣆎𣆨𣇑鼡𠏙】 [ソ、ショ/ねずみ] [ノEヨ𦥑臼一月𦥩]
①ネズミ(鼠)、ネズミ目類の哺乳類の総称
②臆病なさま、肝が小さいさま
【𦥪】臼6+5=総画数11 U+2696A [音未詳/] [ノEヨ臼田由𦥪]
①【康熙字典】に「《字彙補》按集韻古齒字作𦥒 此疑齒字之譌」とあり
【舃】臼6+6=総画数12 U+8203【舄𩍆𩊿𣊣】 [セキ、シャク/] [ノEヨ臼、丶4灬舃]
①高貴な人が履く履物で靴底に板などを当て二重にしたもの{履物}
【舄】臼6+6=総画数12 U+8204【舃𩍆𩊿𣊣】 [セキ、シャク/] [ノEヨ臼ノフ𠃌ク勹、丶4灬舄]
①高貴な人が履く履物で靴底に板などを当て二重にしたもの{履物}
【與】臼7+6=総画数13 U+8207【与𦦲𢌱𠔔】 [ヨ/あた・える、くみ・する、あずか・る] [ノEヨ𦥑臼5与ハ八與]
①味方する、力を合わせる、「與」の「臼一ハ」はそれぞれ「両手」を表し「中央にあるものを四方から手で持ち上げ支える」さまを象る
②~と一緒に~する、関わる
③~と~(and)、~と共に(with)、~と~する(with)
④上位の者が下位の者に物などをやる、授ける
【𦥮】臼6+6=総画数12 U+2696E【為爲𤔡𤓸为𨤒𢏽】 [イ/な・す、な・る、ため] [ノ匚コノEヨ臼𦥮]
①~をする、~を行う、~に働きかける
②~をして~にする、~をすることで~にする、~をすることで~になる
【𦥯】臼7+6=総画数13 U+2696F [/] [ノEヨ𦥑臼メ㐅乂2爻ワ冖𦥯]
①漢字の構成部分
【舅】臼6+7=総画数13 U+8205【𠢎𦥶𦦊】 [キュウ、グ/しゅうと] [ノEヨ臼田カ力男舅]
①母親の兄弟
②(妻の立場から)夫の父親、母親は「姑」、(夫の立場から)妻の父親を「外舅(がいきゅう)」という
【舆】臼7+7=総画数14 U+8206【輿轝𨏮】 [ヨ/こし] [ノEヨ𦥑臼ナ二十キ车ハ舆]
①車台の上の人が乗る箱形の部分、また車・轅(ながえ)・牛馬などを含めた全体
②人を乗せそれを何人かで担ぐ乗り物、またそれを担ぐ
③大地、領土、「人を乗せているところ」の意
④多くの(一般の)人
【𦥳】臼6+7=総画数13 U+26973 [ケン/] [ノEヨ𦥑臼人臾コ2㠯𦥳]
①小さな土の塊
【𦥴】臼6+7=総画数13 U+26974【舂㫪𣇃𦦓𦥽】 [ショウ、シュ/] [人𠆢十土ハ八一𠔀ノEヨ𦥑臼𦥴]
①穀物を臼などに入れて搗(つ)く
②撞(つ)く、突く
【𦥶】臼6+7=総画数13 U+26976【舅𠢎𦦊】 [キュウ、グ/しゅうと] [ノEヨ𦥑臼田カ力男𦥶]
①母親の兄弟
②(妻の立場から)夫の父親、母親は「姑」、(夫の立場から)妻の父親を「外舅(がいきゅう)」という
【𦥷】臼7+7=総画数14 U+26977【興兴㒷𢍯𨑁𠎢】 [キョウ、コウ/おこ・る、おこ・す、おき・る] [ノEヨ𦥑臼月目一ハ八𦥷]
①起き上がる、すっくと立つ
②持ち上げる、高く挙げる
③高く挙がる、高揚する、盛り上がる
④盛んになる、栄える
【𦥺】臼6+7=総画数13 U+2697A【要𡢗𦥼𠾅】 [ヨウ/かなめ、い・る] [ノ匚コLメノEヨ臼メ𦥺]
①体の中心、腰
②物事の中心となるもの、非常に大切な物事また場所
③どうしてもなくてはならない、しなければならない
【𦥻】臼6+8=総画数14 U+2697B [スイ、ズイ/] [Eヨ臼千十2土垂𦥻]
①穀物などを搗(つ)く、また打つ
【𦥼】臼6+8=総画数14 U+2697C【要𡢗𦥺𠾅】 [ヨウ/かなめ、い・る] [匚コL乚ノEヨ臼メ𦥼]
①体の中心、腰
②物事の中心となるもの、非常に大切な物事また場所
③どうしてもなくてはならない、しなければならない
【𦥽】臼6+8=総画数14 U+2697D【舂㫪𣇃𦥴𦦓】 [ショウ、シュ/] [午レノ丿丩又収𠬞ノEヨ𦥑臼𦥽]
①穀物を臼などに入れて搗(つ)く
②撞(つ)く、突く
【𦥿】臼6+8=総画数14 U+2697F【焔焰熖㷔𤒰𤑑】 [エン/ほのお] [光ク𠂊ノEヨ臼臽𦥿]
①炎の先の舌のような形をした部分、同”炎””爓”
【𦦁】臼6+8=総画数14 U+26981【𪓬𪓢𪓦𪓥𪓯】 [ベイ、マイ/] [ノEヨ𦥑臼L乚𦦁]
①「𦦁𪓹(べいば)」、カメ(亀)に似て海辺に棲み脂が多く美味だという、「【漢語大詞典】李善注引《臨海水土物志》曰”𪓬𪓹與鼅辟相似、形大如䕠。生乳海邊沙中。肉極好、中啖。”」
【興】臼7+9=総画数16 U+8208【𦥷兴㒷𢍯𨑁𠎢】 [キョウ、コウ/おこ・る、おこ・す、おき・る] [ノEヨ𦥑臼冂一口同ハ興]
①起き上がる、すっくと立つ
②持ち上げる、高く挙げる
③高く挙がる、高揚する、盛り上がる
④盛んになる、栄える
【舉】臼7+9=総画数16 U+8209【挙举擧𦦙𡥳𠃥𥸦𠔖㪯𣁄𠦮𡴃】 [キョ、コ/あ・げる、あ・げて、こぞ・る、こぞ・って] [ノEヨ𦥑臼5与ハ八與二十2キ舉]
①手でものを頭よりも上に持ち上げる、手を高く上げる
②(問題点などを)取り上げる、(人などを)取り立てる
③事を起こす、実行する、行動する
④悉く、残らずに
【𦦈】臼6+9=総画数15 U+26988【𦦱】 [ソウ、ショウ/] [二十干千ノEヨ臼臿2𦦈]
①穀物を臼に入れ搗いて殻を取る、同”臿”
【𦦉】臼7+9=総画数16 U+26989【䙴䙲𠨧𦧂】 [セン/] [ノEヨ𦥑臼丿ノ口囗メ㐅龱囟大𦦉]
①高い場所へ移る、同”遷”
②ゆっくりと行く
③去る
【𦦊】臼6+9=総画数15 U+2698A【舅𠢎𦥶】 [キュウ、グ/しゅうと] [ノEヨ𦥑臼田カ力男𦦊]
①母親の兄弟
②(妻の立場から)夫の父親、母親は「姑」、(夫の立場から)妻の父親を「外舅(がいきゅう)」という
【𦦌】臼6+9=総画数15 U+2698C [/] [ノツ爪爫爫ノEヨ臼舀刀口召𦦌]
①「舀」の異体字か?
【𦦍】臼6+9=総画数15 U+2698D [音未詳/] [ノEヨ𦥑臼三土王冂冉再土𦦍]
①【漢語大字典】に「[𦦍盨]器名」とあり
【𦦏】臼6+10=総画数16 U+2698F【齏齑韲𩐐𩐓䪠䪡𩐋𩐒𩐇𩐈𩐆𩐑𠬘䪢䪣𩐊】 [セイ、サイ/] [亠丫Y刀ノEヨ𦥑臼𦦏]
①食材を細く切って酢に漬けたもの
②調理した食べ物に韮(にら)や生姜(しょうが)などの香味野菜を細かく切ったものを和(あ)えたもの、和え物
【𦦓】臼6+10=総画数16 U+26993【舂㫪𣇃𦥴𦥽】 [ショウ、シュ/] [人𠆢十レノ丿丩又収𠬞ノEヨ𦥑臼𦦓]
①穀物を臼などに入れて搗(つ)く
②撞(つ)く、突く
【𦦕】臼6+10=総画数16 U+26995 [コウ、キョウ/] [二十干千ノEヨ臼臿大人23夾𦦕]
①尖らせた口を飲み物の中に入れるようにして啜(すす)る、舐めるように啜る、同”歃”
【𦦙】臼7+10=総画数17 U+26999【挙举擧舉𡥳𠃥𥸦𠔖㪯𣁄𠦮𡴃】 [キョ、コ/あ・げる、あ・げて、こぞ・る、こぞ・って] [ノEヨ臼5ハ八ノ三|十3丰𦦙]
①手でものを頭よりも上に持ち上げる、手を高く上げる
②(問題点などを)取り上げる、(人などを)取り立てる
③事を起こす、実行する、行動する
④悉く、残らずに
【舊】臼6+11=総画数17 U+820A【旧𦾔】 [キュウ、グ、ク/ふる・い] [サ十2艹艹ノ2隹ノEヨ臼萑舊]
①古い、昔の、過去の
②古くからの、以前からの
【舋】臼7+12=総画数19 U+820B [キン、コン/] [ノEヨ𦥑臼冂口同二Tワ冖目且冝舋]
①(土器や陶器などの)亀裂
【𦦚】臼6+12=総画数18 U+2699A【寅𡩟𡓵㝙𢁐𡩪】 [イン/とら] [ノEヨ𦥑臼人臾2𦦚]
①十二支の三番目、方角では東北東、時刻では三時から五時、日の出の方角また時刻{十二支}
②敬う
【𦦤】臼6+12=総画数18 U+269A4【農农辳𨑆𨑇𣊤䢉𨑋𦦥】 [ドウ、ノウ、ノ/] [ノEヨ𦥑臼丿ノ口囗メ㐅龱囟十2日曰曲𦦤]
①田畑を耕す
②種を蒔き収穫する
③勤勉な
【𦦥】臼6+12=総画数18 U+269A5【農农辳𨑆𨑇𣊤䢉𨑋𦦤】 [ドウ、ノウ、ノ/] [ノEヨ𦥑臼丿ノ口囗メ㐅龱囟ワ冖十2廿甘𦦥]
①田畑を耕す
②種を蒔き収穫する
③勤勉な
【𦦦】臼6+12=総画数18 U+269A6【喪丧䘮𠸶𡂧𠷔𡂤𡴧𡚏】 [ソウ/も、うしな・う] [ノEヨ𦥑臼I|丨𦥔2人亠L𠃊亡𦦦]
①死者を追悼するために家に籠って慎む
②人が亡くなる
③(大事なものを)失う、無くす、亡くす
【𦦬】臼6+13=総画数19 U+269AC【譲讓让𧮨】 [ジョウ、ニョウ/ゆず・る] [ノEヨ臼十口古ハ八2月𦦬]
①位・場所・立場などから自ら退き空いたところを人に進める、対価を求めずに人に渡す
②自分は退き人を先にする
③責める
【𦦪】臼6+14=総画数20 U+269AA【𠚘𠚜𠚡𠚞𠥒𠥪𤔱】 [トウ/] [ノ2I|丨ノツ爪爫ノEヨ臼舀ノEヨ𦥑臼ハ𦦪]
①古器、未詳
【𦦱】臼6+14=総画数20 U+269B1【𦦈】 [ソウ、ショウ/] [ノEヨ𦥑臼三人大夫𡗗ノEヨ臼舂二十干千ノEヨ臼臿2𦦱]
①穀物を臼に入れ搗いて殻を取る、同”臿”
【𦦲】臼6+14=総画数20 U+269B2【与與𢌱𠔔】 [ヨ/あた・える、くみ・する、あずか・る] [ノEヨ𦥑臼5与ハ八與ノEヨ臼2𦦲]
①味方する、力を合わせる、「與」の「臼一ハ」はそれぞれ「両手」を表し「中央にあるものを四方から手で持ち上げ支える」さまを象る
②~と一緒に~する、関わる
③~と~(and)、~と共に(with)、~と~する(with)
④上位の者が下位の者に物などをやる、授ける
【𦦶】臼6+15=総画数21 U+269B6【襄㐮𠆝𧞻𧞜𡣿】 [ジョウ、ソウ、ショウ/] [ノEヨ臼十口古ハ八2匚コ巨臣𦦶]
①高く挙げる、上に向かう、高みに上る
②助ける、補佐する
③(手を貸して)成し遂げさせる
【𦦷】臼7+15=総画数22 U+269B7【狒𥝈𥝋𦦻𥜿𤲳𥝃】 [ヒ、ビ/] [ノEヨ𦥑臼丿ノ口囗メ㐅龱囟田甲冂ム厶禸禺𦦷]
①「𦦷𦦷(ひひ)」(1)オナガザル科ヒヒ属の哺乳類(2)顔は人に似ているが色は黒く長く大きい、全身毛に覆われ踵(きびす)は逆向き、人を見ると大笑いするという山中に棲む妖獣、同「嘄陽(きょうよう)」
【𦦻】臼6+17=総画数23 U+269BB【狒𥝈𥝋𦦷𥜿𤲳𥝃】 [ヒ、ビ/] [ノEヨ臼冂一口同ワ冖田甲冂ム厶禸禺𦦻]
①「𦦻𦦻(ひひ)」(1)オナガザル科ヒヒ属の哺乳類(2)顔は人に似ているが色は黒く長く大きい、全身毛に覆われ踵(きびす)は逆向き、人を見ると大笑いするという山中に棲む妖獣、同「嘄陽(きょうよう)」
【𦧂】臼6+21=総画数27 U+269C2【䙴䙲𦦉𠨧】 [セン/] [ノEヨ𦥑臼丿ノ口囗メ㐅龱囟2大𦧂]
①高い場所へ移る、同”遷”
②ゆっくりと行く
③去る
【𦧅】臼7+42=総画数49 U+269C5 [オウ、ウ/] [ノEヨ𦥑臼冂一口同ハ興3𦧅]
①(盛んに)燃える
【𦧄】臼6+43=総画数49 U+269C4【塵尘𡐪】 [ジン、チン/ちり、ごみ] [土ハ八一ノ丿L乚儿兀圥2」LノEヨ臼一ノ丿ナ十2廾二十干开3𦧄]
①ちり、風などによって宙に飛び舞い上がるがいずれは落下する細かい土や砂など、舞い上がって宙に浮遊している状態を埃(ほこり)
②ごみ、穢(けが)れたもの、使わなくなって捨てるもの
③穢れ、穢れたこの世、俗世
④10の-9乗{数字}
【𠔻】臼2+62=総画数64 U+2053B [音未詳/] [ノEヨ𦥑臼冂一口同ハ興3𦧅4𠔻]
①義未詳


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 臼部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です