総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 勹部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 勹部」 [部首索引


【勹】勹2+0=総画数2 U+52F9 [ホウ、ヒョウ/] [ノ𠃌勹]
◆包む
◆つつみがまえ、部首名
【句】口3+勹2=総画数5 U+53E5 [コウ、ク/] 【𠯶】[ノ𠃌勹口句]
◆言葉や文章の区切り
◆鉤(かぎ)状(”」””J”字状)に曲がる、同”勾”
◆本来は「勾」と同字(同音同義字)だが、現在では字義を使い分ける
【𡗛】大3+勹2=総画数5 U+215DB [未詳/] [ノ𠃌勹大𡗛]
◆未詳、「【漢語大字典:大部:𡗛】”夨”的訛字」「【中華字海:大部:𡗛】”矢”的訛字」
【旬】日4+勹2=総画数6 U+65EC [シュン、ジュン/] 【𠣙𠣡】[ノ𠃌勹日旬]
◆十日間、年齢を数える場合は十歳
◆満ちる
◆均(なら)す、偏りをなくす
【灳】火4+勹2=総画数6 U+7073 [キ/] [ノ𠃌勹火灳]
◆光り輝く
【甸】田5+勹2=総画数7 U+7538 [テン、デン/] [ノ𠃌勹田甸]
◆郊(こう、都から百里以内の地)の外側千里また五百里以内の天子の直接支配する土地
◆その地から収穫される作物また産物
◆(領地を)治める、管理する
【𦉶】网5+勹2=総画数7 U+26276 [ショク、ゾク/] [四罒ノ𠃌勹𦉶]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷三:四部第九:𦉶】俗音蜀」
【訇】言7+勹2=総画数9 U+8A07 [コウ/] 【𧥻𠣭】[ノ𠃌勹言訇]
◆大きな音や叫び声の形容
◆「匉訇(ほうこう)」、大きな声や音
【𪗣】齒15+勹4=総画数19 U+2A5E3 [カイ、ゲ/] 【齘𪗢】[上止人4凵歯齒人𠆢ノ𠃌勹𪗣]
◆怒りや悔しさで歯軋(はぎし)りする、同”𪗮”、同「䫴齘(きんかい)」
◆上下の歯の噛み合わせの部分、「齒齘(しかい)」
【勺】勹2+1=総画数3 U+52FA [シャク、ジャク/] [ノ𠃌勹、丶一勺]
◆液体などを汲(く)み取る、掬(すく)う
◆柄杓(ひしゃく)
◆容量の単位{各種単位}
◆[日]面積の単位、一坪の百分の一
【仢】人2+勺3=総画数5 U+4EE2 [ハク/] [イ亻ノ𠃌勹、丶一勺仢]
◆流れ星
【𠮭】口3+勺3=総画数6 U+20BAD [ハク、ホク/] 【嚗𡅜𡄗】[口ノ𠃌勹、丶一勺𠮭]
◆物が折れたり裂(さ)けたりした時の音を表す語、「【莊子:知北遊】神農隱几擁杖而起嚗然放杖而笑」
【圴】土3+勺3=総画数6 U+5734 [シャク/] [土ノ𠃌勹、丶一勺圴]
◆土に付いた跡
【妁】女3+勺3=総画数6 U+5981 [シャク/] [女ノ𠃌勹、丶一勺妁]
◆「媒妁(ばいしゃく)」、同「媒酌」、結婚する二人の仲を取り持つ
【尥】尢3+勺3=総画数6 U+5C25 [リョウ/] 【𡯌𡯡尦𡯚】[一ノ丿ナL乚尢ノ𠃌勹、丶一勺尥]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「尥蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【尦】尢4+勺3=総画数7 U+5C26 [リョウ/] 【尥𡯌𡯡𡯚】[ハ八ノ丿L乚儿尣ノ𠃌勹、丶一勺尦]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「尦蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【𢁕】巾3+勺3=総画数6 U+22055 [チョウ/] [巾ノ𠃌勹、丶一勺𢁕]
◆頭巾
【彴】彳3+勺3=総画数6 U+5F74 [シャク、ハク、バク/] [ノ丿2イ彳ノ𠃌勹、丶一勺彴]
◆丸太を架け渡しただけの橋
◆川を横切る時に踏む飛び石
【㣿】心3+勺3=総画数6 U+38FF [シャク、チャク/] [ハI|丨忄ノ𠃌勹、丶一勺㣿]
◆憂える、怯える
【扚】手3+勺3=総画数6 U+625A [チョウ、シャク、テキ、チャク/] [オ才扌ノ𠃌勹、丶一勺扚]
◆素早く撃つ
◆引く
【𢻭】攴4+勺3=総画数7 U+22EED [ハク、ボク/] 【㩧𢹯𣀛𣀠】[ノ𠃌勹、丶一勺ト卜⺊ヌ又攴𢻭]
◆撃つ、叩(たた)く
【旳】日4+勺3=総画数7 U+65F3 [カン、ガン/] [日ノ𠃌勹、丶一勺旳]
◆明らか
◆矢の的、同”的”
【肑】月(肉)4+勺3=総画数7 U+8091 [テキ、ジャク、ハク、ホク/] [月ノ𠃌勹、丶一勺肑]
◆両脇腹
◆下腹部、下腹部が膨らんでいるさま
◆手足の指の関節を鳴らす、またその音、同”𥭖”
【杓】木4+勺3=総画数7 U+6753 [ヒョウ、シャク、ジャク/] [木ノ𠃌勹、丶一勺杓]
◆液体などを汲む椀状の道具
◆北斗七星の柄の部分の星名
【𣧀】歹4+勺3=総画数7 U+239C0 [コウ、グ/ひろ・い、ひろ・める] 【弘𢎞】[一タ夕歹ノ𠃌勹、丶一勺𣧀]
◆広い、大きく広がっている、度量や容量などが大きい
◆広がる、広める、大きく広げる
【汋】水3+勺3=総画数6 U+6C4B [シャク、ジャク/] [シ氵ノ𠃌勹、丶一勺汋]
◆水が激しく流れる音
◆汲(く)み取る
【灼】火4+勺3=総画数7 U+707C [シャク/] [火ノ𠃌勹、丶一勺灼]
◆炙(あぶ)る、焼く、燃やす
◆灸を据える
◆明々(あかあか)と燃え盛るさま、明るいさま
【犳】犬3+勺3=総画数6 U+72B3 [シャク、ホウ、ヒョウ/] 【𤜩】[ノ2犭ノ𠃌勹、丶一勺犳]
◆ヒョウ(豹、ネコ科ヒョウ属の哺乳類)に似た獣の名、ヒョウのような斑(まだら)模様がないという
◆ヒョウ(豹)、ネコ科ヒョウ属の哺乳類、また同属の哺乳類の総称、同”豹”
【玓】玉4+勺3=総画数7 U+7393 [テキ、チャク/] [王ノ𠃌勹、丶一勺玓]
◆「玓瓅(てきれき)」、真珠の明るく輝くさま
【瓝】瓜5+勺3=総画数8 U+74DD [ハク、ボク/] [爪ム厶瓜ノ𠃌勹、丶一勺瓝]
◆ウリ(瓜)の一種で実が小形のもの、同”瓝”、「【爾雅注疏:釋草】瓞瓝其紹瓞(《注》俗呼瓝瓜爲瓞紹者瓜蔓緒亦著子但小如瓝・・・《疏》瓞一名瓝小瓜也紹繼也瓜之蔓紹緒月{薉-止}之瓜必小亦名瓞故云紹瓞)」
◆草名、未詳、「【爾雅注疏:釋草第十三:瓝】九葉(《注》今江東有草五葉共叢生一莖俗因名爲五葉即此類也・・・《疏》此草九葉叢生一莖然郭亦未詳其状但舉其類云今江東有草五葉共叢生一莖俗因名為五葉即此類也)」
【的】白5+勺3=総画数8 U+7684 [テキ、チャク/まと] [日白ノ𠃌勹、丶一勺的]
◆弓を射る時の目標とするもの
◆(弓の的の中央が白いことから)はっきりと見える、(遠くにあるが)はっきりしている、明確な
◆狙ったところに当たる、核心に迫る
◆~するための、~のもの
◆[日]~のような
【𤿈】皮5+勺3=総画数8 U+24FC8 [ホウ/] 【𦢊】[ノ𠃌勹、丶一勺フ乛ノ丿ヌ又皮𤿈]
◆皮膚が腫れ上がる、皮膚が腫れ上がって破れる
【䂆】矛5+勺3=総画数8 U+4086 [ケキ、キャク/] 【𥍰】[マ龴フ乛亅𠄐予ノ矛ノ𠃌勹、丶一勺䂆]
◆矛(ほこ、両刃の短い剣、またそれを長い柄の先に付けた槍のような武器)の一種
【礿】示5+勺3=総画数8 U+793F [ヤク/] [二小𡭕示ノ𠃌勹、丶一勺礿]
◆天子が執(と)り行う祭礼の名、夏(約前21世紀~前16世紀)商(前17世紀~前11世紀)代では春の祭礼、夏は「禘」・秋は「嘗」・冬は「烝」、周(前11世紀~前3世紀)代では夏の祭礼、春は「祠」・秋は「嘗」・冬は「烝」、同”禴”
【約】糸6+勺3=総画数9 U+7D04 [ヤク/つづ・める] 【约】[糸ノ𠃌勹、丶一勺糸ノ𠃌勹、丶一勺約]
◆小さく纏める、纏めて束ねる
◆不要な部分を省略して必要な部分だけを残す、無駄な出費を抑える
◆互いに取り決める、結んだ取り決めの目印
◆ほぼ、凡そ、大体
【约】糸3+勺3=総画数6 U+7EA6 [ヤク/つづ・める] 【約】[くレ幺一纟ノ𠃌勹、丶一勺约]
◆小さく纏める、纏めて束ねる
◆不要な部分を省略して必要な部分だけを残す、無駄な出費を抑える
◆互いに取り決める、結んだ取り決めの目印
◆ほぼ、凡そ、大体
【𦉹】网5+勺3=総画数8 U+26279 [チョウ/] 【魡】[四罒ノ𠃌勹、丶一勺𦉹]
◆魚を釣る
【𦨓】舟6+勺3=総画数9 U+26A13 [未詳/] [舟ノ𠃌勹、丶一勺𦨓]
◆小舟、「【續修台灣縣志:卷五(テキスト版)】輕𦨓小艇」
【芍】艸3+勺3=総画数6 U+828D [シャク、ジャク/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹、丶一勺芍]
◆「芍薬(シャクヤク)」、ボタン科ボタン属 の草、根は生薬として利用される{シャクヤク}
◆イヌクログワイ(犬黒慈姑)、別名「シログワイ(白慈姑)」、同「𦽏茈(ふし)」「荸薺(ほつし)」、カヤツリグサ科ハリイ属の草{イヌクログワイ}
【虳】虫6+勺3=総画数9 U+8673 [キャク/] [中虫ノ𠃌勹、丶一勺虳]
◆ネズミ(鼠)の一種
【𧘑】衣5+勺3=総画数8 U+27611 [シャク/] [ネ衤ノ𠃌勹、丶一勺𧘑]
◆下半身に穿く股引(ももひき)などのズボン下の類、「【康熙字典:申集下:衣部:襢】《揚子方言》𧘑襢謂之褌」
【訋】言7+勺3=総画数10 U+8A0B [チョウ/] [言ノ𠃌勹、丶一勺訋]
◆周代楚国の莘姓の末裔の氏
【豹】豸7+勺3=総画数10 U+8C79 [ホウ、ヒョウ/] [ノ234、丶豸ノ𠃌勹、丶一勺豹]
◆ヒョウ(豹)、ネコ科ヒョウ属の哺乳類、また同属の哺乳類の総称
◆「豹貓(ひょうびょう)」、ベンガルヤマネコ、ネコ科ベンガルヤマネコ属の哺乳類、また同属の哺乳類の総称
◆「豹変(ひょうへん)」◇君子(立派な人)は毛が生え変わったヒョウ(豹)の斑紋のようにはっきりしている(改めるべきはすぐさま改める)こと、【周易:易經:䷰革】君子豹變其文蔚也小人革面順以從君也」◇[日]すぐさま態度を変えること
【趵】足7+勺3=総画数10 U+8DB5 [ホウ、ヒョウ、ハク/] [口上止龰足ノ𠃌勹、丶一勺趵]
◆飛び跳ねる
◆「とん」「どん」などの足で地面を踏む音
【酌】酉7+勺3=総画数10 U+914C [シャク/く・む] [西酉ノ𠃌勹、丶一勺酌]
◆酒を柄杓(ひしゃく)で汲(く)む、汲んだ酒を器に注(つ)ぐ、注(そそ)がれた酒を飲む
◆他人の立場や事情などを汲み取る
【釣】金8+勺3=総画数11 U+91E3 [チョウ/つ・る、つり] 【钓】[金ノ𠃌勹、丶一勺釣]
◆鉤(先を曲げた金具)に引っ掛ける、また引っ掛けて魚を獲る
◆騙す
【钓】金5+勺3=総画数8 U+9493 [チョウ/つ・る、つり] 【釣】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノ𠃌勹、丶一勺钓]
◆鉤(先を曲げた金具)に引っ掛ける、また引っ掛けて魚を獲る
◆騙す
【靮】革9+勺3=総画数12 U+976E [テキ、チャク/] [十2廿口3革ノ𠃌勹、丶一勺靮]
◆面懸(おもがい)や手綱などの馬を操るための革紐
【䪨】音9+勺3=総画数12 U+4AA8 [イン、ウン/] 【韻韵𡁩】[立日音ノ𠃌勹、丶一勺䪨]
◆漢字の読みの最初の子音を除いた部分、「韻母(いんぼ)」、”韻”の読み[yùn]の[y]をいう、続く[ùn]を「韻母(いんぼ)」、[ù]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という
◆(”韻”を踏んで)心地よい響きの詩歌や言葉、調和して快い声や音
◆趣(おもむき)のあるさま
【𩖚】風9+勺3=総画数12 U+2959A [ヒョウ/] 【飆飙飇】[几𠘨ノ中虫風ノ𠃌勹、丶一勺𩖚]
◆強く速く吹く風、疾風、「猋」は「犬が猛烈な速さで駆ける」の意
◆旋風(せんぷう、つむじかぜ)、渦巻きながら吹き上がる風、同”飈”
【馰】馬10+勺3=総画数13 U+99B0 [テキ、チャク/] [馬ノ𠃌勹、丶一勺馰]
◆「馰顙(てきそう)」、額のところが白い馬
◆駿馬
【魡】魚11+勺3=総画数14 U+9B61 [チョウ/] 【𦉹】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ𠃌勹、丶一勺魡]
◆魚を釣る
【䶂】鼠13+勺3=総画数16 U+4D82 [シャク/] [ノEヨ臼レ2、丶4鼠ノ𠃌勹、丶一勺䶂]
◆ネズミ(鼠)の一種
【勼】勹2+2=総画数4 U+52FC [キュウ、ク/] [ノ𠃌勹ノ丿⺄九勼]
◆一か所に集まる、同”鳩”
【𧺤】走7+勼4=総画数11 U+27EA4 [キュウ、グ/] [ノ𠃌勹ノ丿⺄九勼土⺊上止龰走𧺤]
◆足がまっすぐに伸びない、足が縮(ちぢ)こまる
【䬨】食9+勼4=総画数13 U+4B28 [キュウ、ク/] 【𠣿匓𠣽𠣹】[人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ𠃌勹ノ丿⺄九勼䬨]
◆(祭礼などで出される)もうこれ以上は要(い)らないというほどのご馳走、また供え物
【勾】勹2+2=総画数4 U+52FE [コウ、ク/] [ノ𠃌勹ム厶勾]
◆鉤(かぎ)状(”」””J”字状)に曲がる、同”句”
◆鉤(かぎ)状のものでひっかける、同”拘”
◆本来は「句」と同字(同音同義字)だが、現在では字義を使い分ける
【𠚸】刀2+勾4=総画数6 U+206B8 [コウ、ク/] 【𠛎】[ノ𠃌勹ム厶勾リ刂𠚸]
◆鎌、草などを刈る道具
【𠯜】口3+勾4=総画数7 U+20BDC [コウ、ク/] [口ノ𠃌勹ム厶勾𠯜]
◆笑うさま
【㘬】土3+勾4=総画数7 U+362C [未詳/] [土ノ𠃌勹ム厶勾㘬]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷二:土部第五:㘬】舊藏作㘭」「【字彙補:丑集:土部:㘬】微弗切音物見藏經」
【𡵺】山3+勾4=総画数7 U+21D7A [コウ、ク/] 【岣】[山ノ𠃌勹ム厶勾𡵺]
◆「𡵺嶁(こうろう)」、山名、別名「衡山(こうざん)」、湖南省衡陽(こうよう)市衡陽県
【𢗕】心3+勾4=総画数7 U+225D5 [コウ、ク/] 【怐𢛑】[ハI|丨忄ノ𠃌勹ム厶勾𢗕]
◆「𢗕愗(こうぼう)」、愚かなさま、無知なさま
◆恐れる
【抅】手3+勾4=総画数7 U+6285 [コウ、ク/かかわ・る、こだわ・る] 【拘】[オ才扌ノ𠃌勹ム厶勾抅]
◆「掌(てにひら)の中に入れ指を閉じて握る」「腕を回して抱(かか)える」のように周りを取り囲んで押さえ中のものが動かないようにする
◆かかわ・る、関係する
◆こだわ・る、一つのことに固執する、また引き摺られる
【构】木4+勾4=総画数8 U+6784 [コウ/] [木ノ𠃌勹ム厶勾构]
◆コウゾ(楮)、クワ科コウゾ属の木{コウゾ}
◆曲がる、曲がった木
◆繁”構”
【𣧔】歹4+勾4=総画数8 U+239D4 [キュウ、ク/] 【𣧬】[一タ夕歹ノ𠃌勹ム厶勾𣧔]
◆腐(くさ)る、朽(く)ちる、同”㱙”
【沟】水3+勾4=総画数7 U+6C9F [コウ、ク/みぞ] 【溝㳰】[シ氵ノ𠃌勹ム厶勾沟]
◆両側を木や石を組んで作った水路、用水路
◆田畑の間に通した用水路、井田制(周代の税法)では「井(一里四方の土地を縦横それぞれ三分して九区画に分け、八戸に一区画ずつ与え、中央の一区画を八戸で共同耕作し、そこからの収穫を税としたもの)」の境界となる幅四尺・深さ四尺の水路"洫"参照{井田制}
◆筋状に続いている窪み
◆(溝を掘って)隔(へだ)てる、境界
◆10の32乗{数字}
【𥩞】立5+勾4=総画数9 U+25A5E [フ、ブ/] 【𠹪】[立ノ𠃌勹ム厶勾𥩞]
◆力が満ち溢(あふ)れているさま、元気で力強いさま、同”䞤”
【𦨛】舟6+勾4=総画数10 U+26A1B [コウ、ク/] 【䑦】[舟ノ𠃌勹ム厶勾𦨛]
◆「𦨛𦪇(こうろく)」、大型の船、また船の名、同「𦩷𦪇」、「【通雅:卷三十四】艑艖淺船也䑦𦪇大艑也」
【芶】艸3+勾4=総画数7 U+82B6 [コウ、ク/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹ム厶勾芶]
◆「薢芶(かいこう)」◇ヒシ(菱)、ミソハギ科ヒシ属の水草、同「薢茩」F{ヒシ}◇エビスグサ(夷草)、マメ科センナ属の草、別名「決明(けつめい)」{エビスグサ}
【𧰴】豕7+勾4=総画数11 U+27C34 [キョ、コ、カツ/] [一ノ34彡く𧰨豕ノ𠃌勹ム厶勾𧰴]
◆豕が鳴くまた吼える声
【购】貝4+勾4=総画数8 U+8D2D [コウ、ク/あがな・う] 【購𧸊𧷻𧶩𧶥】[冂人贝ノ𠃌勹ム厶勾购]
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買(こうばい)」「購入(こうにゅう)」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募(こうぼ)」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、同「蔏蔞(しょうろう)」「蔞蒿(ろうこう)」{タカヨモギ}
【鈎】金8+勾4=総画数12 U+920E [コウ、ク/かぎ] 【鉤钩】[金ノ𠃌勹ム厶勾鈎]
◆引っ掛けるために”L””J”字形などに金属の針や棒の先を曲げたもの
◆探る
【钩】金5+勾4=総画数9 U+94A9 [コウ、ク/かぎ] 【鉤鈎】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノ𠃌勹ム厶勾钩]
◆引っ掛けるために”L””J”字形などに金属の針や棒の先を曲げたもの
◆探る
【䩓】革9+勾4=総画数13 U+4A53 [キ、ギ/] 【𩉬𩉶】[十2廿口3革ノ𠃌勹ム厶勾䩓]
◆轂(こしき、車輪中央にある円筒形の部品)の革製の紐飾り
【勿】勹2+2=総画数4 U+52FF [ブツ、モチ/なか・れ] [ノ𠃌勹23勿]
◆なか・れ、~するな、禁止の助字
◆軍旗の一種
【伆】人2+勿4=総画数6 U+4F06 [ブン、モン/] [イ亻ノ𠃌勹23勿伆]
◆遠く離れる
【刎】刀2+勿4=総画数6 U+520E [ブン、モン、フン/は・ねる] [ノ𠃌勹23勿リ刂刎]
◆首を切り落とす
【匢】匚2+勿4=総画数6 U+5322 [コツ、コチ/] 【匫】[匚ノ𠃌勹23勿匢]
◆古代の容器の名
【吻】口3+勿4=総画数7 U+543B [ブン、モン、フン/] 【𠞍㖧㗃呡】[口ノ𠃌勹23勿吻]
◆唇(くちびる)
◆「口吻(こうふん)」、嘴(くちばし)、口振(くちぶ)り
◆「吻合(ふんごう)」、(上下の唇のように)ぴたりと合う、ぴたりと合わせる
【𠯳】口3+勿4=総画数7 U+20BF3 [未詳/] [ノ𠃌勹23勿口𠯳]
◆唇(くちびる)、同”吻”、「【仰節堂集:卷十一:約言:明學會約】・・・羣居枉勞唇𠯳其必實踐・・・」
【囫】囗3+勿4=総画数7 U+56EB [コツ/] [口囗ノ𠃌勹23勿囫]
◆「囫圇(こつりん)」、そのまま、元のまま、丸のまま、「【碧巖錄(テキスト版):卷第三】若是知有的人,細嚼來咽;若是不知有的人,一似囫圇吞個棗。(知恵のある人は細かく噛み砕いてから呑み込むが、知恵のない人はナツメの実を噛み砕くことなく丸のまま鵜呑みにしてしまう)」
【圽】土3+勿4=総画数7 U+573D [ボツ、モチ/] [土ノ𠃌勹23勿圽]
◆歿(ぼっ)する、人が死ぬ、同”歿””歾”
◆死者を埋葬(まいそう)する、同”埋”
【岉】山3+勿4=総画数7 U+5C89 [ブツ/] [山ノ𠃌勹23勿岉]
◆「崛岉(くつぶつ)」、山が高く険しいさま
【忽】心4+勿4=総画数8 U+5FFD [コツ、コチ/たちま・ち、ゆるが・せ] 【𢗘】[ノ𠃌勹23勿心忽]
◆すぐに、急に、あっという間に
◆軽(かろ)んじる、疎(おろそ)かにする、うっかり忘れる
◆蚕の繭から取り出した繊維一本、五本を縒(よ)ったものが”糸”、十本を縒ったものが「絲」
◆10の-5乗{数字}
【𢗘】心3+勿4=総画数7 U+225D8 [コツ、コチ/たちま・ち、ゆるが・せ] 【忽】[ハI|丨忄ノ𠃌勹23勿𢗘]
◆すぐに、急に、あっという間に
◆軽(かろ)んじる、疎(おろそ)かにする、うっかり忘れる
◆蚕の繭から取り出した繊維一本、五本を縒(よ)ったものが”糸”、十本を縒ったものが「絲」
◆10の-5乗{数字}
【𢦠】戈4+勿4=総画数8 U+229A0 [ガ/われ、わ・が] 【我𢦐𢦴㦱𢦓𢦖𠨂𨈟𩇶】[一、丶弋ノ丿戈ノ𠃌勹23勿𢦠]
◆自分の、主に所有格(my)や目的格(me)で用いられ、主格(I)では”吾”が用いられる、「我見(がけん、私見、わたしの見解)」
◆自分、自分を指す語、同”吾””余””予”
【㫚】日4+勿4=総画数8 U+3ADA [コツ、コチ/] [ノ𠃌勹23勿日曰㫚]
◆未詳、「【衡廬精舍藏稿:卷二十一:勅賜霧中山開化禪寺碑】若週繚{⿱山睘}巆{⿱山⿰土几}㞧㫚洫幽隩中谽而豂」
注解:字形が{⿱勿日}か{⿱勿日}か分からなかった、【漢語大字典】は「日部」、【中文大辞典】は「曰部」としている
【昒】日4+勿4=総画数8 U+6612 [コツ、コチ/] 【曶𣇤】[日ノ𠃌勹23勿昒]
◆夜が明け切らずまだ薄暗いさま
◆「昒爽(こつそう)」「昒昕(こつきん)」、陽が昇り始めたばかりで、まだ幾らか薄暗い頃、未明の頃
【易】日4+勿4=総画数8 U+6613 [イ、エキ、ヤク/やさ・しい、やす・い] [日ノ𠃌勹23勿易]
◆変化する、変わる、代わる、改まる
◆物を交換する
◆平らな、平穏で和やかな
◆平らで障害も抵抗もない、簡単な、難しくない
◆軽(かろ)んずる
◆占いの書「周易」の略、占い
【曶】曰4+勿4=総画数8 U+66F6 [コツ、コチ/] 【昒𣇤】[ノ𠃌勹23勿日曰曶]
◆夜が明け切らずまだ薄暗いさま
◆「曶爽(こつそう)」「曶昕(こつきん)」、陽が昇り始めたばかりで、まだ幾らか薄暗い頃、未明の頃
【肳】月(肉)4+勿4=総画数8 U+80B3 [ブン、モン/] 【䐇脗𦝮】[月ノ𠃌勹23勿肳]
◆唇、同”吻”
◆「肳合」、同「吻合」、(上下の唇のように)ぴったりと合うさま、ぴったりと合わせる
【𦙑】月(肉)4+勿4=総画数8 U+26651 [未詳/] [月ノ𠃌勹23勿𦙑]
◆未詳、「【中華字海:月部:𦙑】同”曶”」
【𣢊】欠4+勿4=総画数8 U+2388A [クツ、コチ/] [ノ𠃌勹23勿ノフ乛人欠𣢊]
◆突然怒り出す声
【歾】歹4+勿4=総画数8 U+6B7E [ボツ、モチ、ブン、モン/] [一タ夕歹ノ𠃌勹23勿歾]
◆人が死ぬ、天寿を全(まっと)うする
◆首を刎(はね)ねる、首を切り落とす、同”刎”
【沕】水3+勿4=総画数7 U+6C95 [ビツ、ミツ、ミチ、ブツ、モチ/] [シ氵ノ𠃌勹23勿沕]
◆水深く沈んで見えない、また隠れる
◆「沕𥠇(ぶつぼく)」、奥深く微(かす)かなさま
【物】牛4+勿4=総画数8 U+7269 [ブツ、モツ、モチ/もの] [牛牜ノ𠃌勹23勿牛ノ𠃌勹23勿物]
◆形のあるもので人以外を指す語、人は「者」、形のないものは「事」
【甮】用5+勿4=総画数9 U+752E [ホウ/] [ノ𠃌勹23勿用甮]
◆不用な、~の必要がない、同”甭”
【䀛】目5+勿4=総画数9 U+401B [バイ、マイ/] 【䀜】[目ノ𠃌勹23勿䀛]
◆目を瞑る
◆目を細めて遠くを見る
◆じっと見続ける
【䀜】目5+勿4=総画数9 U+401C [バイ、マイ/] 【䀛】[ノ𠃌勹23勿目䀜]
◆目を瞑る
◆目を細めて遠くを見る
◆じっと見続ける
【𥘨】示4+勿4=総画数8 U+25628 [ショ、ソ/はじ・め、そ・める、はつ、うい、うぶ] 【初𠜆𥘉】[ネ礻ノ𠃌勹23勿𥘨]
◆物事の起こり、物事の発端、「衣服を作り始める時にまず布を切る」の意、「初」は「物事はまず初めに~する、~の初め」、「始」は「物事はまず~から始める、~から始まる」
◆うぶ、出産する、生まれたばかりで穢れがないさま
【𥝤】禾5+勿4=総画数9 U+25764 [リ/き・く] 【利𥝢】[ノ木禾ノ𠃌勹23勿𥝤]
◆刃物がよく切れる
◆都合がよい
◆効果がある
◆儲け
【笏】竹6+勿4=総画数10 U+7B0F [コツ、コチ/しゃく] [竹ノ𠃌勹23勿笏]
◆天子や君主に拝謁するとき手に持った細長い板
【粅】米6+勿4=総画数10 U+7C85 [ブツ、モツ、モチ/] [米ノ𠃌勹23勿粅]
◆未詳、「【隸續:卷二十:𢇛{⿱立⿻日十⿰彡}長田君斷𥓓】公清佐職百里兼領三城安惠粅儀伐討姦輕當極」
◆「粅粅(ぶつぶつ)」、未詳、「【集韻:卷九:入聲上:勿第八:粅】粅粅粉皃」
【芴】艸3+勿4=総画数7 U+82B4 [ブツ、モツ、モチ、コツ、コチ/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹23勿芴]
◆草名、赤紫の花が咲きカブ(蕪)の類で食べることができるという
◆忽(ゆるが)せにする、疎(おろそ)かにする、同”忽”
【虝】虍6+勿6=総画数12 U+865D [コ、ク/とら] 【虎𧆞乕𠂰𢁺𧇂𪊖𪋕𢋪𠪳】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ丿L乚儿2虎ノ𠃌勹23勿虝]
◆トラ(虎)、ネコ科ヒョウ属の動物の総称
◆勇猛なさま、猛猛(たけだけ)しいさま
◆凶暴なさま
【𨋊】車7+勿4=総画数11 U+282CA [未詳/] [車ノ𠃌勹23勿𨋊]
◆物見櫓(ものみやぐら)のある背の高い兵車、同”輣”、「【墨子:卷十四】樓樓廣前面九尺高七尺樓𨋊居出城」
【𩖨】風9+勿4=総画数13 U+295A8 [コツ、コチ/] 【䬍𩙤】[几𠘨ノ中虫風ノ𠃌勹23勿𩖨]
◆突然の大風、疾風
【𩲐】鬼10+勿4=総画数14 U+29C90 [ビ、ミ/] 【鬽𩲀𩲝𩲿𩳟𩳪䰨𩴎𩲆䰪𩴈𩲉𩱿𠃁𤲄𣷛𧱋𢑘𢑙𢑛𣼙】[田甶ノ丿L乚儿ム厶鬼ノ𠃌勹23勿𩲐]
◆得体の知れない怪しいもの、物の怪(もののけ)、妖怪(ようかい)、同”魅”
【魩】魚11+勿4=総画数15 U+9B69 [バツ、マツ/] [ク𠂊田、丶4灬魚ノ𠃌勹23勿魩]
◆魚の尾
【𩾲】鳥11+勿4=総画数15 U+29FB2 [コツ、ゴチ/] 【𩾥𩾤𩾻𩿆𪆸】[ノ𠃌勹23勿鳥𩾲]
◆ハヤブサ(隼)、ハヤブサ科ハヤブサ属の鳥の総称、同”鶻”
【𪊖】鹿11+勿4=総画数15 U+2A296 [コ、ク/とら] 【虎𧆞乕𠂰𢁺虝𧇂𪋕𢋪𠪳】[广コヒ七𠤎匕2比鹿ノ𠃌勹23勿𪊖]
◆トラ(虎)、ネコ科ヒョウ属の動物の総称
◆勇猛なさま、猛猛(たけだけ)しいさま
◆凶暴なさま
【𪏵】黍12+勿4=総画数16 U+2A3F5 [ジ、ニ、レイ、ライ/] 【𥡓】[ノ木禾人𠆢ンく水氺黍ノ𠃌勹23勿𪏵]
◆粘り気があるさま、とろみがあるさま、同”黏”
◆中国南東部海南島に住む少数民族の名、同”黎”
【匀】勹2+2=総画数4 U+5300 [イン、キン/] 【勻𠣐】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀]
◆揃う、偏(かたより)りがない、同”均”
【伨】人2+匀4=総画数6 U+4F28 [シュン、ジュン/] 【侚𠊫𠋹】[イ亻ノ𠃌勹二ン冫勻匀伨]
◆速い、疾(はや)い、同”徇”
◆殉じる、主人・使命・信仰・主義などのために死ぬ、同”殉”
【呁】口3+匀4=総画数7 U+5441 [キン/] [口ノ𠃌勹二ン冫勻匀呁]
◆吐く
◆弔う
【均】土3+匀4=総画数7 U+5747 [イン、キン/ひとし・い、なら・す] 【𡉲】[土ノ𠃌勹二ン冫勻匀均]
◆(土地を)平等に或いは公平に分配する
◆どれも同じように揃っている、偏(かたより)りがない、凹凸・大小・軽重などがない
◆等しく、同じように
【𡉲】土4+匀4=総画数8 U+21272 [イン、キン/ひとし・い、なら・す] 【均】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀土𡉲]
◆(土地を)平等に或いは公平に分配する
◆どれも同じように揃っている、偏(かたより)りがない、凹凸・大小・軽重などがない
◆等しく、同じように
【𢓈】彳3+匀4=総画数7 U+224C8 [シュン、ジュン/] 【徇𢕊】[ノ丿2イ彳ノ𠃌勹二ン冫勻匀𢓈]
◆主に従う、随(したが)う
◆殉じる、主人・使命・信仰・主義などのために死ぬ、同”殉”
◆巡る
◆広く漏れなく行き渡る、同”徧”
◆速い、疾(はや)い、同”侚”
【𢗋】心3+匀4=総画数7 U+225CB [キン/] [ハI|丨忄ノ𠃌勹二ン冫勻匀𢗋]
◆憂える
【抣】手3+匀4=総画数7 U+62A3 [イン/] [オ才扌ノ𠃌勹二ン冫勻匀抣]
◆未詳
【𢼇】攴4+匀4=総画数8 U+22F07 [イン/] 【畇】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀ノ丿一𠂉メヌ又攵𢼇]
◆開墾する、田畑として使えるように土地を平らにする
【昀】日4+匀4=総画数8 U+6600 [イン/] [日ノ𠃌勹二ン冫勻匀昀]
◆日光、太陽の光
【䏛】月(肉)4+匀4=総画数8 U+43DB [ジュン、ニン/] 【𦚧】[月ノ𠃌勹二ン冫勻匀䏛]
◆「䏛䏰(しゅんじん)」◇県名、未詳、「【廣韻:上聲:準:蠢:𦚧】漢𦚧䏰縣名在巴東郡」「【通雅:卷四十七】𦚧䏰以名其縣江南北呼」「【康熙字典:未集下:肉部:𦚧】《註》洪氏云開州盛山郡義寧二年置後名𦚧䏰縣故城在今夔州雲安縣西」◇地中に住むという虫の名、ミミズ(蚯蚓、きゅういん)のことだという、「【通雅:卷四十七】𦚧䏰附引皆蚯蚓也」
【枃】木4+匀4=総画数8 U+6783 [シン、イン/] [木ノ𠃌勹二ン冫勻匀枃]
◆機織の経糸(たていと)を絡まないように揃える道具
【汮】水3+匀4=総画数7 U+6C6E [キン/] [シ氵ノ𠃌勹二ン冫勻匀汮]
◆「汮水(きんすい)」、川名、河南省を南流し漢水(かんすい、同漢江)に合流するという
【𤆥】火4+匀4=総画数8 U+241A5 [未詳/] [火ノ𠃌勹二ン冫勻匀𤆥]
◆未詳
【畇】田5+匀4=総画数9 U+7547 [イン/] 【𢼇】[田ノ𠃌勹二ン冫勻匀畇]
◆開墾する、田畑として使えるように土地を平らにする
【盷】目5+匀4=総画数9 U+76F7 [ケン/] [目ノ𠃌勹二ン冫勻匀盷]
◆目を見開いて見る、しっかりと見る
【𥘩】示4+匀4=総画数8 U+25629 [キン/] [ネ礻ノ𠃌勹二ン冫勻匀𥘩]
◆揃いの軍服、同”袀”
◆どれも同じように揃っている、同”均”
【笉】竹6+匀4=総画数10 U+7B09 [キン/] [竹ノ𠃌勹二ン冫勻匀笉]
◆笑うさま
◆小さな竹笛
【蚐】虫6+匀4=総画数10 U+8690 [キン/] [中虫ノ𠃌勹二ン冫勻匀蚐]
◆ヤスデ(馬陸)、ヤスデ網の節足動物の総称、別名「馬蚰(ばゆう)」「馬䗃(ばせん)」「馬𧏿(ばちく)」
【袀】衣5+匀4=総画数9 U+8880 [キン/] [ネ衤ノ𠃌勹二ン冫勻匀袀]
◆揃いの軍服
◆(祭事の際に着る)黒い服
【𧥺】言7+匀4=総画数11 U+2797A [イン/] [言ノ𠃌勹二ン冫勻匀𧥺]
◆同"韻"
【𧥻】言7+匀4=総画数11 U+2797B [コウ/] 【訇𠣭】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀言訇𧥻]
◆大きな音や叫び声の形容
◆「匉𧥻(ほうこう)」、大きな声や音
【䝧】貝7+匀4=総画数11 U+4767 [ビン、ミン/] 【𧵣】[目ハ貝ノ𠃌勹二ン冫勻匀䝧]
◆「生業(なりわい)、商売、そのための元手(もとで、銭)、またそれによって得た利益」の意と思われるが未詳、同”鍲””鈱”、「【廣雅疏証:卷三下:釋詁】樹莖榦宗祖䝧𦑚吳素{⿱艹⿰亻𡥀}科本也(・・・䝧者業也若今人所謂本錢也玉篇本作鍲説文鍲業也・・・)」「【集韻:卷二:平聲二:真第十七:䝧𧵣】博雅本也一曰筭也稅也」
【赹】走7+匀4=総画数11 U+8D79 [ケイ、ギョウ/] 【𧻛】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀土⺊上止龰走赹]
◆独りで行く
【赾】走7+匀4=総画数11 U+8D7E [キン、コン/] [ノ丿2𠂆T斤土⺊上止龰走赾]
◆なかなか前に進めない
◆よろめきながら歩く
【𨊷】車7+匀4=総画数11 U+282B7 [コウ/] [車ノ𠃌勹二ン冫勻匀𨊷]
◆多くの車が行き来する時の「ゴロゴロ」「ガラガラ」という地を揺るがすような大きな音、同”轟”
【𨟴】酉7+匀4=総画数11 U+287F4 [イン/] [西酉ノ𠃌勹二ン冫勻匀𨟴]
◆少しだけ(口を湿らせる程度)酒を飲む
【鈞】金8+匀4=総画数12 U+921E [キン/] 【钧𨥒銁銞】[金ノ𠃌勹二ン冫勻匀鈞]
◆重量の単位{各種単位}
◆陶器を作るときに用いる轆轤台(ろくろだい)
◆(力や形などが)均(ひと)しいさま、釣り合うさま、またそのような役割を担う人、また能力のある人
◆尊敬を表す語、「鈞鑒」は「ご高覧いただきたい」の意
【钧】金5+匀4=総画数9 U+94A7 [キン/] 【鈞𨥒銁銞】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノ𠃌勹二ン冫勻匀钧]
◆重量の単位{各種単位}
◆陶器を作るときに用いる轆轤台(ろくろだい)
◆(力や形などが)均(ひと)しいさま、釣り合うさま、またそのような役割を担う人、また能力のある人
◆尊敬を表す語、「鈞鑒」は「ご高覧いただきたい」の意
【𨥒】金8+匀4=総画数12 U+28952 [キン/] 【鈞钧銁銞】[ノ𠃌勹二ン冫勻匀金𨥒]
◆重量の単位{各種単位}
◆陶器を作るときに用いる轆轤台(ろくろだい)
◆(力や形などが)均(ひと)しいさま、釣り合うさま、またそのような役割を担う人、また能力のある人
◆尊敬を表す語、「鈞鑒」は「ご高覧いただきたい」の意
【韵】音9+匀4=総画数13 U+97F5 [イン、ウン/] 【韻䪨𡁩】[立日音ノ𠃌勹二ン冫勻匀韵]
◆漢字の読みの最初の子音を除いた部分、「韻母(いんぼ)」、”韻”の読み[yùn]の[y]をいう、続く[ùn]を「韻母(いんぼ)」、[ù]の上の記号は「声調(せいちょう、アクセント)」という
◆(”韻”を踏んで)心地よい響きの詩歌や言葉、調和して快い声や音
◆趣(おもむき)のあるさま
【匃】勹2+3=総画数5 U+5303 [カツ、カイ/] 【匄】[ノ𠃌勹人L乚𠃊亾匃]
◆乞い求める
◆与える
◆同”丐”
【曷】曰4+匃5=総画数9 U+66F7 [カツ、ガチ/] [日曰ノ𠃌勹ヒ七𠤎匕人L乚𠃊亾匃曷]
◆何ぞ、何故、どうして
◆何時、何時か
【𦍨】羊6+匃5=総画数11 U+26368 [ケツ、コチ、カツ/] 【羯】[羊ノ𠃌勹人L乚𠃊亾匃𦍨]
◆古代の中国北方遊牧民族の名
◆羊を去勢する、去勢した羊
【𩢛】馬10+匃5=総画数15 U+2989B [カツ、カチ/] 【騔𩦞】[馬ノ𠃌勹人L乚𠃊亾匃𩢛]
◆馬が疾走するさま、足の速い馬
【包】勹2+3=総画数5 U+5305 [ホウ、ヒョウ/つつ・む、くる・む] [ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包]
◆薄い膜状のもので全体を覆う、覆って周りから見えないようにする、覆って中身を保護する
【佨】人2+包5=総画数7 U+4F68 [未詳/] [イ亻ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包佨]
◆未詳
【刨】刀2+包5=総画数7 U+5228 [ホウ、ビョウ/] [ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包リ刂刨]
◆(木材などを平らに)削る、またその道具
◆鉋(かんな)
◆(穴などを)掘る
【咆】口3+包5=総画数8 U+5486 [ホウ、ビョウ/ほ・える] 【𠿙𡂘】[口ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包咆]
◆猛獣が怒ったようにまた威嚇するように吼える
【垉】土3+包5=総画数8 U+5789 [/ほう] [土ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包垉]
◆[日]「垉六(ほうろく)」、地名、愛知県豊田市
【孢】子3+包5=総画数8 U+5B62 [ホウ/] [子ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包孢]
◆孕(はら)む
◆「孢子(ほうし)」、同「胞子」、シダ類・コケ類・菌類(キノコなど)などの生殖細胞
【𡯚】尢4+包5=総画数9 U+21BDA [リョウ/] 【尥𡯌𡯡尦】[ハ八ノ丿L乚儿尣ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𡯚]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「𡯚蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【𡯡】尢3+包5=総画数8 U+21BE1 [リョウ/] 【尥𡯌尦𡯚】[一ノ丿ナL乚尢ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𡯡]
◆後ろ足の脛(すね、膝から足首までの部分)が交差する
◆「𡯡蹶子(りょうけつし)」、馬などが後ろ蹴(げ)りする
【庖】广3+包5=総画数8 U+5E96 [ホウ、ビョウ/] [广ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包庖]
◆調理場、厨房、台所
◆調理する
【怉】心3+包5=総画数8 U+6009 [ホウ/] [ハI|丨忄ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包怉]
◆心に思い抱(いだ)く、胸に懐(いだ)く
◆未詳、「【玉篇:卷八:心部第八十七:怉】布絞切悖也」
【抱】手3+包5=総画数8 U+62B1 [ホウ、ボウ/かか・える、だ・く、いだ・く] [オ才扌ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包抱]
◆胸に押し当て両腕で押さえる、胸に包み入れる
◆心に考えなどを持つ
【𢼌】攴4+包5=総画数9 U+22F0C [ヒョウ/] [ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包ト卜⺊ヌ又攴𢼌]
◆手で叩(たた)く
【𣁈】文4+包5=総画数9 U+23048 [未詳/] [文ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𣁈]
◆未詳
【胞】月(肉)4+包5=総画数9 U+80DE [ホウ、ヒョウ/] [月ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包胞]
◆胎児を包む薄い皮膜
◆薄い膜で包む、また包まれたもの
◆水や膿が溜まってできる吹き出物
◆同じ父母から生まれた子、同じ国で生まれた人、兄弟姉妹
【枹】木4+包5=総画数9 U+67B9 [ホウ、ヒョウ、フ/ばち、なら] [木ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包枹]
◆ばち、鼓などを叩(たた)く棒、同”桴”
◆ナラ(楢、柞、枹)、コナラ(小楢)・ミズナラ(水楢)などのブナ科コナラ属の木の総称{ナラ}
【𣭀】毛4+包5=総画数9 U+23B40 [ホウ、ボウ/] 【菢𢯿㲒】[ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包毛𣭀]
◆鳥が卵を胸に包み込むようにして抱(だ)く
【泡】水3+包5=総画数8 U+6CE1 [ホウ、ヒョウ/あわ] [シ氵ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包泡]
◆液体の中の球状の気体
◆(泡のように)ふっくらと膨らんだもの
◆(泡のように)すぐに消える、儚(はかな)い
【炮】火4+包5=総画数9 U+70AE [ホウ、ビョウ/] [火ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包炮]
◆食材を葉などで包んで焼く、泥などで全体を覆って焼く、全体を覆い蒸し焼きにする、丸焼きする、同”炰”
◆焼く、炙(あぶ)る、(調理法)炒(いた)める
◆大砲(たいほう)、同”砲”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【炰】火4+包5=総画数9 U+70B0 [ホウ、ビョウ/] 【𤈖】[ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包、丶炰]
◆食材を葉などで包んで焼く、泥などで全体を覆って焼く、全体を覆い蒸し焼きにする、丸焼きする、同”炮”
◆「炰烋(ほうこう)」◇獣が威嚇(いかく)するように吼(ほ)える、威嚇するように怒鳴る、同「咆哮」◇威張り散らすさま、横暴なさま、またそのような人
【爮】爪4+包5=総画数9 U+722E [ホウ/] [爪勹コ匚L乚己巳包爮]
◆爪で削り取る、爪で引っ掻く
【狍】犬3+包5=総画数8 U+72CD [ホウ、ビョウ/] [ノ2犭ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包狍]
◆ノロジカ(麕鹿)、シカ科ノロジカ属の一種
【玸】玉4+包5=総画数9 U+73B8 [フ、ブ/] [王ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包玸]
◆玉(ぎょく)名
◆玉(ぎょく)の紋様
【瓟】瓜5+包5=総画数10 U+74DF [ホウ、ビョウ、ハク、ボク/] [爪ム厶瓜ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包瓟]
◆ウリ(瓜)の一種で実が小形のもの、果肉は食用とする他、種と果肉を取り除いたものは容器としても利用する、同”瓝””匏””瓠”
【疱】疒5+包5=総画数10 U+75B1 [ホウ、ヒョウ/] [ン冫广疒ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包疱]
◆水や膿が溜まってできる小さな吹き出物
◆面皰(にきび)
◆繁”皰”
【皰】皮5+包5=総画数10 U+76B0 [ホウ、ヒョウ/] 【𦫗𤿔𦝐】[フ乛ノ丿ヌ又皮ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包皰]
◆吹き出物、顔にできる吹き出物は「靤」
◆簡”疱”
【砲】石5+包5=総画数10 U+7832 [ホウ、ヒョウ/] 【礮礟𥔰】[石ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包砲]
◆大きな石を飛ばす兵器、投石器
◆弾丸を飛ばす円筒形の兵器、大筒(おおづつ)、同”炮”
◆火薬を用いて爆破する、炸裂する、同”炮”
◆爆竹(ばくちく)、同”炮”
【窇】穴5+包5=総画数10 U+7A87 [ハク、ボク/] [ウ宀ハ八穴ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包窇]
◆土中の室(むろ)
【笣】竹6+包5=総画数11 U+7B23 [ホウ、ヒョウ/] [竹ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包笣]
◆竹名
【苞】艸3+包5=総画数8 U+82DE [ホウ、ヒョウ/つと] [サ十2艹艹ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包苞]
◆莚(むしろ)や草鞋(わらじ)などに利用されるカヤツリグサ科などの茎の細い植物、同”藨”
◆ものを包む、包み
◆萼(がく、蕾や芽を保護する役目を担う)の外側にある小さな葉のようなもの{苞}
◆草木が叢(むら)がり茂るさま
【蚫】虫6+包5=総画数11 U+86AB [ホウ、ビョウ/あわび] [中虫ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包蚫]
◆アワビ(鮑、鰒)、ミミガイ科アワビ属の貝、また同科の大形の貝の総称、別名「蚫螺(ほうら)」、同”鮑””鰒”
【袌】衣6+包5=総画数11 U+888C [ホウ、ボウ/] 【袍𧙌𧙘】[亠ノ丿2レ𧘇衣ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包袌]
◆麻綿などを詰めた防寒用の衣服、綿入れ、同”袌”、絹綿は「襺」
◆外衣(がいい)、上着(うわぎ)、重ね着をする場合の最も外側(最後)に着る衣服
◆体全体を包む長い下着(したぎ、上着の下に着る衣服)、「【釋名:釋衣服】袍丈夫著下至跗者也袍苞也苞內衣也」
【袍】衣5+包5=総画数10 U+888D [ホウ、ボウ/] 【袌𧙌𧙘】[ネ衤ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包袍]
◆麻綿などを詰めた防寒用の衣服、綿入れ、同”袌”、絹綿は「襺」
◆外衣(がいい)、上着(うわぎ)、重ね着をする場合の最も外側(最後)に着る衣服
◆体全体を包む長い下着(したぎ、上着の下に着る衣服)、「【釋名:釋衣服】袍丈夫著下至跗者也袍苞也苞內衣也」
【𧙌】衣6+包5=総画数11 U+2764C [ホウ、ボウ/] 【袍袌𧙘】[亠ノ丿2レ𧘇衣ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𧙌]
◆麻綿などを詰めた防寒用の衣服、綿入れ、同”袌”、絹綿は「襺」
◆外衣(がいい)、上着(うわぎ)、重ね着をする場合の最も外側(最後)に着る衣服
◆体全体を包む長い下着(したぎ、上着の下に着る衣服)、「【釋名:釋衣服】袍丈夫著下至跗者也袍苞也苞內衣也」
【𧙘】衣6+包5=総画数11 U+27658 [ホウ、ボウ/] 【袍袌𧙌】[ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包亠ノ丿2レ𧘇衣𧙘]
◆麻綿などを詰めた防寒用の衣服、綿入れ、同”袌”、絹綿は「襺」
◆外衣(がいい)、上着(うわぎ)、重ね着をする場合の最も外側(最後)に着る衣服
◆体全体を包む長い下着(したぎ、上着の下に着る衣服)、「【釋名:釋衣服】袍丈夫著下至跗者也袍苞也苞內衣也」
【䛌】言7+包5=総画数12 U+46CC [ホウ/] [言ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包䛌]
◆言葉を正しく喋れない乳幼児のようにまた呪文のように同じ言葉を繰り返す、同”䛬”
◆「䛌䜊」、言っていることが分からないさま
【跑】足7+包5=総画数12 U+8DD1 [ホウ、ビョウ/] 【𨀓】[口上止龰足ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包跑]
◆地面を蹴る、地面を蹴るように疾走する
◆獣が地面を蹴って穴を掘る
【軳】車7+包5=総画数12 U+8EF3 [ホウ、ボウ/] [車ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包軳]
◆未詳、「【廣韻:下平聲:豪第六:袍:軳】戾也又車軫也」「【廣雅:卷六:釋訓】軫𨋭(牛力)轉戾也」
【𨠖】酉7+包5=総画数12 U+28816 [ホウ、ヒョウ/] [西酉ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𨠖]
◆酒を飲んで顔が真っ赤になる
【鉋】金8+包5=総画数13 U+924B [ホウ、ビョウ/かんな] 【𨥹铇】[金ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包鉋]
◆木材などを平らに削る道具、同”刨”
◆杵(きね)の首(手で握る部分)、同”䥤”
【铇】金5+包5=総画数10 U+94C7 [ホウ、ビョウ/かんな] 【鉋𨥹】[ノ丿一𠂉二レモ钅ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包铇]
◆木材などを平らに削る道具、同”刨”
◆杵(きね)の首(手で握る部分)、同”䥤”
【雹】雨8+包5=総画数13 U+96F9 [ハク、ボク/ひょう] 【䨌䨔𩅒𩅟𩄉𩆗𩇌】[雨ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包雹]
◆空中の水蒸気が凍り氷の粒となって降るもので直径が5mm以上のもの、5mm未満のものは「霰(あられ)」{雹}
【靤】面9+包5=総画数14 U+9764 [ホウ、ヒョウ、ビョウ/] 【𦫥𪐼𨣙】[一ノ口囗目面ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包靤]
◆顔にできる吹き出物、面皰(にきび)、吹き出物の総称は「皰」
【鞄】革9+包5=総画数14 U+9784 [ホウ、ビョウ/かばん] 【𩊋𩋲𩎘𩎾𩍂】[十2廿口3革ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包鞄]
◆鞣(なめ)し皮を作る職人
◆革製のバッグ、但し中国では殆ど使われない、「かばん、バッグ」の意味では「皮包(ピーパォ)、革製のバッグ」「提包(ティーパォ)、手提げかばん」など「包」を使う
【𩎘】韋9+包5=総画数14 U+29398 [ホウ、ビョウ/かばん] 【鞄𩊋𩋲𩎾𩍂】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𩎘]
◆鞣(なめ)し皮を作る職人
◆革製のバッグ、但し中国では殆ど使われない、「かばん、バッグ」の意味では「皮包(ピーパォ)、革製のバッグ」「提包(ティーパォ)、手提げかばん」など「包」を使う
【颮】風9+包5=総画数14 U+98AE [ヒョウ、ホウ、ビョウ/] 【飑】[几𠘨ノ中虫風ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包颮]
◆突然吹く強い風、突風
◆激しく強く吹く風、疾風、突風、またその音、同”飈”
【飑】風4+包5=総画数9 U+98D1 [ヒョウ、ホウ、ビョウ/] 【颮】[几𠘨メ风ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包飑]
◆突然吹く強い風、突風
◆激しく強く吹く風、疾風、突風、またその音、同”飈”
【飽】食8+包5=総画数13 U+98FD [ホウ、ヒョウ/あ・きる、あ・く、あ・くまで] 【𩜿𩝰𩞛𩛴䭋𩛕𩛊𩝒𩝓𩛒𩝩飹饱𩛁𩜕】[人𠆢、丶ヨレノ艮良食ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包飽]
◆十分に食べたり飲んだりして腹がいっぱいになる、満腹になる
◆満ち足りる、満足する
◆十分な量や程度を超える、もうこれ以上は要(い)らないというほどになる、十分に過ぎて嫌になる
◆あ・くまで、満足するまで
【饱】食3+包5=総画数8 U+9971 [ホウ、ヒョウ/あ・きる、あ・く、あ・くまで] 【飽𩜿𩝰𩞛𩛴䭋𩛕𩛊𩝒𩝓𩛒𩝩飹𩛁𩜕】[ノフクレ饣ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包饱]
◆十分に食べたり飲んだりして腹がいっぱいになる、満腹になる
◆満ち足りる、満足する
◆十分な量や程度を超える、もうこれ以上は要(い)らないというほどになる、十分に過ぎて嫌になる
◆あ・くまで、満足するまで
【骲】骨10+包5=総画数15 U+9AB2 [ホウ、ビョウ、ハク、ボク/] [冂2「冎ワ冖月骨ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包骲]
◆骨製の矢尻
【髱】髟10+包5=総画数15 U+9AF1 [ホウ、ビョウ/] [「Eム厶長镸ノ丿3彡髟ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包髱]
◆鬚(顎鬚或いは口髭)が多いさま
【鮑】魚11+包5=総画数16 U+9B91 [ホウ、ビョウ/あわび] 【鲍】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包鮑]
◆腐臭がするまで塩漬けにした魚、また開いた魚に塩を塗(まぶ)して乾かしたもの
◆アワビ(鮑、鰒)、ミミガイ科アワビ属の貝、また同科の大形の貝の総称、同”鰒””蚫”
【鲍】魚8+包5=総画数13 U+9C8D [ホウ、ビョウ/あわび] 【鮑】[ノフク𠂊田一鱼ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包鲍]
◆腐臭がするまで塩漬けにした魚、また開いた魚に塩を塗(まぶ)して乾かしたもの
◆アワビ(鮑、鰒)、ミミガイ科アワビ属の貝、また同科の大形の貝の総称、同”鰒””蚫”
【䳈】鳥11+包5=総画数16 U+4CC8 [ホウ/とき] 【鴇鸨䳰】[鳥ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包䳈]
◆ノガン(野雁)、ノガン科の鳥、また野生のガン(雁)
◆[日]トキ(朱鷺、鴇)、トキ科の鳥
【麅】鹿11+包5=総画数16 U+9E85 [ホウ、ビョウ/] [广コヒ七𠤎匕2比鹿ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包麅]
◆ノロジカ(麕鹿)、シカ科ノロジカ属の一種
【麭】麥11+包5=総画数16 U+9EAD [ホウ、ヒョウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包麭]
◆麦粉を捏ねて蒸した団子や饅頭のような食べ物
【𪐼】黑12+包5=総画数17 U+2A43C [ホウ、ヒョウ、ビョウ/] 【靤𦫥𨣙】[口ソ土、丶4灬黑ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包𪐼]
◆顔にできる吹き出物、面皰(にきび)、吹き出物の総称は「皰」
【䶌】鼻14+包5=総画数19 U+4D8C [ホウ、ヒョウ/] 【𦫱】[自田一ノ丿I|丨丌鼻ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包䶌]
◆顔にできる吹き出物、面皰(にきび)、同”靤”
【齙】齒15+包5=総画数20 U+9F59 [ホウ、ヒョウ/] 【龅】[⺊上止人2从4凵𠚕齒ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包齙]
◆口の外に突き出た歯、出歯
【龅】齒8+包5=総画数13 U+9F85 [ホウ、ヒョウ/] 【齙】[⺊上止人凵齿ノ𠃌勹コ匚L乚己巳包齙龅]
◆口の外に突き出た歯、出歯
【匆】勹2+3=総画数5 U+5306 [ソウ、ス/] [ノ𠃌勹23勿、丶メ匆]
◆急ぐ、慌ただしい
【怱】心4+匆5=総画数9 U+6031 [ソウ、ス/] 【悤忩】[ノ𠃌勹23勿、丶匆心忽怱]
◆慌ただしい、慌てる
【茐】艸3+匆5=総画数8 U+8310 [/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹23勿、丶匆茐]
◆元「葱」の簡略字、現在は使われていない
【䖏】虍6+匆5=総画数11 U+458F [ショ/ところ、こ] 【処处處𧇤𠙚𠁅𩂫𩂜】[⺊フ乛ノ丿七虍ノ𠃌勹23勿、丶メ匆䖏]
◆腰を落ち着ける、居る、止(とど)まる、またその場所
◆あるべきところに置く、また落ち着ける
◆ところ、場所
【𩂜】雨8+匆5=総画数13 U+2909C [ショ/ところ、こ] 【処处處䖏𧇤𠙚𠁅𩂫】[雨ノ𠃌勹23勿、丶メ匆𩂜]
◆腰を落ち着ける、居る、止(とど)まる、またその場所
◆あるべきところに置く、また落ち着ける
◆ところ、場所
【句】口部
【匈】勹2+4=総画数6 U+5308 [キョウ、ク/] [ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈]
◆胸
◆「匈匈(きょうきょう)」、騒々しいさま
◆「匈奴(きょうど)」、秦代から西晋代(紀元前3世紀~4世紀)にかけて中国北方現在のモンゴル付近を勢力範囲とした遊牧騎馬民族の名
【哅】口3+匈6=総画数9 U+54C5 [キョウ、ク、クウ/] 【訩讻𧦙㕼㕳】[口ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈哅]
◆大勢が大声で言い争う、大きな声が入り乱れる、大きな声が辺りに満ちる、同”詾”
【恟】心3+匈6=総画数9 U+605F [キョウ、ク/] 【忷𢗮】[ハI|丨忄ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈恟]
◆懼(おそ)れる、不安や恐れに怯(おび)える、同”懼””兇”
【𢫤】手3+匈6=総画数9 U+22AE4 [ドウ、ニョウ/] 【𢪼】[オ才扌ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈𢫤]
◆爪を立てて掻(か)く、同”撓”
【胷】月(肉)4+匈6=総画数10 U+80F7 [キョウ、ク/むね、むな] 【胸】[ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈月胷]
◆体の前の首の下から腹の上までの部分
◆内心(ないしん)
【胸】月(肉)4+匈6=総画数10 U+80F8 [キョウ、ク/むね、むな] 【胷】[月ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈胸]
◆体の前の首の下から腹の上までの部分
◆内心(ないしん)
【洶】水3+匈6=総画数9 U+6D36 [キョウ、ク/] 【汹】[シ氵ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈洶]
◆水が非常な勢いで湧き出る、またその音
【詾】言7+匈6=総画数13 U+8A7E [キョウ、ク、クウ/] 【𧧗】[言ノ𠃌勹メ㐅凵凶匈詾]
◆言い争う、論争する
◆大勢が大声で言い合う、大きな声が入り乱れる、大きな声が辺りに満ちる、同”訩”
◆大声で怒鳴(どな)る、同”嚇”
【旬】日部
【甸】田部
【匊】勹2+6=総画数8 U+530A [キク/] [ノ𠃌勹米匊]
◆(米を)片手いっぱいに掬(すく)う、両手は「掬」
◆手いっぱいに握る、握って持つ
【婅】女3+匊8=総画数11 U+5A45 [キク/] [女ノ𠃌勹米匊婅]
◆女性名用字
【掬】手3+匊8=総画数11 U+63AC [キク/すく・う] [オ才扌ノ𠃌勹米匊掬]
◆両手を上に向け皿状また椀状に作りそこに物を載せる、また液体を汲む、片手は「匊」
【椈】木4+匊8=総画数12 U+6908 [キク/ぶな] [木ノ𠃌勹米匊椈]
◆コノテガシワ(児手柏)、ヒノキ科コノテガシワ属の木
◆[日]ブナ(橅、椈、山毛欅)、ブナ科ブナ属の木{ブナ}
【毱】毛4+匊8=総画数12 U+6BF1 [キク/] 【毩𣮓𣯲𣮴𣮕𣮥】[毛ノ𠃌勹米匊毱]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の鞠(まり)、同”鞠”
【𣮕】毛4+匊8=総画数12 U+23B95 [キク/] 【毱毩𣮓𣯲𣮴𣮥】[ノ𠃌勹米匊毛𣮕]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の鞠(まり)、同”鞠”
【淗】水3+匊8=総画数11 U+6DD7 [キク/] [シ氵ノ𠃌勹米匊淗]
◆水面にできる波紋、同”泦”
【𥮗】竹6+匊8=総画数14 U+25B97 [キク/] [竹ノ𠃌勹米匊𥮗]
◆竹の根
【粷】米6+匊8=総画数14 U+7CB7 [キク/] [米ノ𠃌勹米匊粷]
◆穀物を挽いてできた粉
◆米麹
【菊】艸3+匊8=総画数11 U+83CA [キク/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹米匊菊]
◆キク(菊)、キク科キク属の草の総称、”𦵳””䕮””𧃓””𦶗””蘜”{キク}
【䗇】虫6+匊8=総画数14 U+45C7 [キク/] [中虫ノ𠃌勹米匊䗇]
◆「䗇鼀(きくしょく)」、ヒキガエル科のカエル(蛙)の総称、別名「蟾蜍、蟾蠩(せんじょ)」「蝦蟆、蝦蟇(かま、ガマ)」
【諊】言7+匊8=総画数15 U+8ACA [キク/] [言ノ𠃌勹米匊諊]
◆罪人を徹底的に取り調べる、同”鞠”
【趜】走7+匊8=総画数15 U+8D9C [キク/] [ノ𠃌勹米匊土⺊上止龰走趜]
◆背を曲げ足を折り縮こまる
◆謹み敬うさま、畏まるさま、同”匑”
【踘】足7+匊8=総画数15 U+8E18 [キク/] [口上止龰足ノ𠃌勹米匊踘]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の毬(まり)、同”毱”
◆蹴鞠
【躹】身7+匊8=総画数15 U+8EB9 [キク/] [身ノ𠃌勹米匊躹]
◆「躹躬」、腰を屈めてお辞儀をするさま
【陱】阜3+匊8=総画数11 U+9671 [キク/] [ろ3I|丨阜阝ノ𠃌勹米匊陱]
◆(母親が体を丸めて子どもを抱くように)大事に養い育てる、同”鞠”
【𨿥】隹8+匊8=総画数16 U+28FE5 [キク/] 【鵴𪅞𪇢𪈣𪇙𪈓𪈢𪈅𪁁】[ノ𠃌勹米匊ノ2隹𨿥]
◆「鴶𨿥(かつきく)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥、また同属の鳥の称、同「杜鵑(とけん)」「鳲鳩(しきゅう)」「布穀(ふこく)」
【鞠】革9+匊8=総画数17 U+97A0 [キク/まり] 【𩌽𠮑𡖁䪕𥷥𩍸】[十2廿口3革ノ𠃌勹米匊鞠]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の毬(まり)、同”毱”
◆背を丸める、腰を屈(かが)める
◆(母親が体を丸めて子どもを抱くように)大事に養い育てる
◆窮める、突き詰める、その先がないところまで行き着く、同”鞫”
◆罪を突き詰める、罪人を徹底的に取り調べる、同”鞫”
【䪕】韋9+匊8=総画数17 U+4A95 [キク/まり] 【鞠𩌽𠮑𡖁𥷥𩍸】[ユ五口一LI|丨ヰ㐄韋ノ𠃌勹米匊䪕]
◆毛などの柔らかい物を革で球状に包んだ蹴鞠(けまり)用の毬(まり)、同”毱”
◆背を丸める、腰を屈(かが)める
◆(母親が体を丸めて子どもを抱くように)大事に養い育てる
◆窮める、突き詰める、その先がないところまで行き着く、同”鞫”
◆罪を突き詰める、罪人を徹底的に取り調べる、同”鞫”
【𩣽】馬10+匊8=総画数18 U+298FD [キク/] 【驧】[馬ノ𠃌勹米匊𩣽]
◆馬が飛び跳ねる
◆馬の背が曲がっているさま
【䱡】魚11+匊8=総画数19 U+4C61 [キク/] 【𧅹𩼥𩽘】[ク𠂊田、丶4灬魚ノ𠃌勹米匊䱡]
◆スナメリ(砂滑)、ネズミイルカ科スナメリ属の小型のイルカ(海豚)、別名「江豚(こうとん)」「江豬(こうちょ)」「鯆䱐(ほふ)」
【鵴】鳥11+匊8=総画数19 U+9D74 [キク/] 【𪅞𪇢𪈣𪇙𪈓𪈢𪈅𪁁𨿥】[ノ𠃌勹米匊鳥鵴]
◆「鴶鵴(かつきく)」、カッコウ(郭公)、カッコウ科カッコウ属の鳥、また同属の鳥の称、同「杜鵑(とけん)」「鳲鳩(しきゅう)」「布穀(ふこく)」
【麴】麥11+匊8=総画数19 U+9EB4 [キク/こうじ] 【麹麯𪋼𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹米匊麴]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
【麹】麥7+匊8=総画数15 U+9EB9 [キク/こうじ] 【麴麯𪋼𪌗𪍚𪌲𥶶𥽧粬】[三土ノヌ又夊夂麦ノ𠃌勹米匊麹]
◆米・麦・豆などを蒸して黴(かび)の一種(麹菌)を繁殖させたもの
◆現代中国では”麴””麯”の代りに”曲”を用いる
【匋】勹2+6=総画数8 U+530B [トウ、ドウ、ヨウ/] [ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋]
◆陶器、陶器を焼く窯(かま)、同”陶”
【啕】口3+匋8=総画数11 U+5555 [トウ、ドウ/] [口ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋啕]
◆「嚎啕」、大声で泣き叫ぶ
◆言葉を正しく喋れない乳幼児のようにまた呪文のように同じ言葉を繰り返す
【掏】手3+匋8=総画数11 U+638F [トウ、ドウ/す・る] [オ才扌ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋掏]
◆中の物を取り出す
◆掘る
◆す・る、人の懐から金品を抜き取る、金を使い果たす
【淘】水3+匋8=総画数11 U+6DD8 [トウ、ドウ/よな・げる] [シ氵ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋淘]
◆物(米や砂金の混じった砂など)を入れた器を水の中で揺り動かし不要なもの(殻や塵や砂など)を洗い流し必要なもの(米や砂金など)だけを器に残す
◆「淘汰(とうた)」、水中で揺すって砂(沙)を取り除く、必要なものと不必要なものとを選り分ける、適応ではないものは滅び適応できるものだけが残る
【祹】示5+匋8=総画数13 U+7979 [トウ、ドウ/] [二小𡭕示ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋祹]
◆幸い
◆神
【綯】糸6+匋8=総画数14 U+7DAF [トウ、ドウ/な・う] 【绹𥿐】[糸ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋綯]
◆何本かの糸や藁などを縒(よ)って一本にする、また縒った紐や縄
【绹】糸3+匋8=総画数11 U+7EF9 [トウ、ドウ/な・う] 【綯𥿐】[くレ幺一纟ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋绹]
◆何本かの糸や藁などを縒(よ)って一本にする、また縒った紐や縄
【萄】艸3+匋8=総画数11 U+8404 [トウ、ドウ/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋萄]
◆「葡萄(ぶどう)」、ブドウ科ブドウ属の果樹またその実
◆[日]「葡萄牙(ポルトガル)」、国名
【蜪】虫6+匋8=総画数14 U+872A [トウ、ドウ/] [中虫ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋蜪]
◆「蝮蜪(ふくとう)」、バッタ(飛蝗)やイナゴ(蝗)などの羽の生える前の幼虫
【裪】衣5+匋8=総画数13 U+88EA [トウ、ドウ/] [ネ衤ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋裪]
◆衣服の袖(そで)、「裪𧝃(とうけつ)」
【䛬】言7+匋8=総画数15 U+46EC [トウ、ドウ/] [言ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋䛬]
◆言葉を正しく喋れない乳幼児のようにまた呪文のように同じ言葉を繰り返す、同”啕”
【𨂆】足7+匋8=総画数15 U+28086 [トウ、ドウ/] 【蹈𨂻】[口上止龰足ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𨂆]
◆とんとんと足で踏む
◆地をしっかりと踏みながら(遠くへ)行く
【𨌨】車7+匋8=総画数15 U+28328 [未詳/] [車ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𨌨]
◆未詳、「【龍龕手鑑:卷一:車部第六:𨌨轁】二俗他刀反正作轁藏也」「【正字通:酉集下:車部:𨌨】輷字之譌舊註音淘藏也誤」
【醄】酉7+匋8=総画数15 U+9184 [トウ/] [西酉ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋醄]
◆「酕醄(もうとう)」、ひどく酒に酔うさま
【鋾】金8+匋8=総画数16 U+92FE [トウ、ドウ/] [金ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋鋾]
◆鈍(にぶ)い
【陶】阜3+匋8=総画数11 U+9676 [トウ、ドウ、ヨウ/すえ] 【𨹋】[ろ3I|丨阜阝ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋陶]
◆土を練って形を作り焼いたもの
◆焼物の一種
◆教え育てる
◆心地よい
【𩋃】革9+匋8=総画数17 U+292C3 [トウ/] [十2廿口3革ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𩋃]
◆鼓(つづみ)
【𩛽】食8+匋8=総画数16 U+296FD [トウ、ドウ/] [人𠆢一、丶ヨレノ艮良食飠𩙿ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𩛽]
◆小麦粉・米粉などを蒸したり蒸して搗(つ)いたりして柔らかくした食べ物、同”𪌼””饀”
◆「𩛽隂(とういん)」、古地名、未詳、「【國語:齊語】饀陰地名齊南界也」
【騊】馬10+匋8=総画数18 U+9A0A [トウ、ドウ/] [馬ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋騊]
◆「騊𪊸(とうと)」、古代北方の陶塗国に産した良馬
【𪌼】麥11+匋8=総画数19 U+2A33C [トウ、ドウ/] [十木人𠆢2來タ夕ヌ又3麥ノ𠃌勹ノ丿一𠂉二十干山缶匋𪌼]
◆小麦粉・米粉などを蒸したり蒸して搗(つ)いたりして柔らかくした食べ物、同”𩛽””饀”
【匍】勹2+7=総画数9 U+530D [ホ、ブ/] 【𠣵】[ノ𠃌勹十用、丶甫匍]
◆伏せて腕と足だけで進む
◆「匍匐(ほふく)」、腹這いになって腕と足だけで進む
【葡】艸3+匍9=総画数12 U+8461 [ホ、ブ/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹十用、丶甫匍葡]
◆「葡萄(ブドウ)」、ブドウ科ブドウ属の果樹またその実
◆[日]「葡萄牙(ポルトガル)」、国名
【訇】言部
【𠣞】勹2+7=総画数9 U+208DE [クン/] 【𠣦】[ノ𠃌勹車𠣞]
◆軍用の兵車、同”軍”
【𨔪】辵3+𠣞9=総画数12 U+2852A [ウン/はこ・ぶ] 【運】[ノ𠃌勹車𠣞え辶辶𨔪]
◆人や物を他の場所に移す、輸送する
◆回る、廻(めぐ)る、巡る
◆巡り合せ
【𠣧】勹2+8=総画数10 U+208E7 [スウ、ソ、ショ/] 【芻刍蒭𦷝𦱪】[ノ𠃌勹小2𠣧]
◆飼葉(かいば)、牛馬の飼料とする乾草
◆草を刈る
【𤛃】牛4+𠣧10=総画数14 U+246C3 [スウ、ス、シュ/] 【犓𤚂𤚄】[牛ノ𠃌勹小2𠣧𤛃]
◆牛に飼葉(かいば)を与えて育てる
【𦷝】艸3+𠣧10=総画数13 U+26DDD [スウ、ソ、ショ/] 【芻刍𠣧蒭𦱪】[サ十2艹艹ノ𠃌勹小2𠣧𦷝]
◆飼葉(かいば)、牛馬の飼料とする乾草
◆草を刈る
【𠣬】勹2+8=総画数10 U+208EC [シュン/] 【𢞛】[ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬]
◆驚いた時の言葉
【𠋹】人2+𠣬10=総画数12 U+202F9 [シュン、ジュン/] 【侚伨𠊫】[イ亻ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬𠋹]
◆速い、疾(はや)い、同”徇”
◆殉じる、主人・使命・信仰・主義などのために死ぬ、同”殉”
【𢕊】彳3+𠣬10=総画数13 U+2254A [シュン、ジュン/] 【徇𢓈】[ノ丿2イ彳ノ𠃌勹日旬徇ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬𢕊]
◆主に従う、随(したが)う
◆殉じる、主人・使命・信仰・主義などのために死ぬ、同”殉”
◆巡る
◆広く漏れなく行き渡る、同”徧”
◆速い、疾(はや)い、同”侚”
【𢞛】心3+𠣬10=総画数13 U+2279B [シュン/] 【𠣬】[ハI|丨忄ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬𢞛]
◆驚いた時の言葉
【𥰴】竹6+𠣬10=総画数16 U+25C34 [シュン、ジュン/たけのこ] 【筍笋𥳦】[竹ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬𥰴]
◆竹の若芽、柔らかい竹
◆鍾(しょう)や磬(けい)などの打楽器を吊るすための横木
【𧪱】言7+𠣬10=総画数17 U+27AB1 [シュン、ジュン/] 【詢询𧪂𧩛】[言ノ𠃌勹日旬ハ八一Lフ𠃌丂兮𠣬𧪱]
◆意見や助言を求める、諮る
【匐】勹2+9=総画数11 U+5310 [フク、ブク/] 【𨄑𨄩】[ノ𠃌勹一口田畐ノ𠃌勹一口田畐匐]
◆腹這(はらば)う、伏せる
◆「匍匐(ほふく)」、腹這いになって腕と足だけで進む
【蔔】艸3+匐11=総画数14 U+8514 [フク、ホク、ボク/] [サ十2艹艹ノ𠃌勹一口田畐匐蔔]
◆「蘿蔔(らふく)」、ダイコン(大根)、アブラナ科ダイコン属の野菜{ダイコン}
◆簡”卜”
【𨄑】足7+匐11=総画数18 U+28111 [フク、ブク/] 【匐𨄩】[口上止龰足ノ𠃌勹一口田畐ノ𠃌勹一口田畐匐𨄑]
◆腹這(はらば)う、伏せる
◆「匍匐(ほふく)」、腹這いになって腕と足だけで進む


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 勹部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です