総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「冂部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 冂部」 [部首索引


【⺆】冂2+0=総画数2 U+2E86 [/] [冂⺆]
◆漢字の構成部分
【冂】冂2+0=総画数2 U+5182 [ケイ、キョウ/] [冂]
◆遥か遠く離れた地、同”冋””坰”、都(みやこ)を囲む城壁の外に広がる地で都から百里以内の地を「郊」、その外を「野」、その外を「林」、その外を「冂」といった、「【說文解字: 冂部:冂】邑外謂之郊郊外謂之野野外謂之林林外謂之冂象遠界也」
◆けいがまえ、部首名
漢字林(非部首部別)
【𦉳】冂6+0=総画数6 U+26273 [ボウ、モウ/] 【网𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂ヌ又2双𦉳]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
漢字林(非部首部別)
【𠔼】冂2+1=総画数3 U+2053C [ボウ、ミョウ/] [冂一𠔼]
◆同じものが重なる、重複する
漢字林(非部首部別)
【冃】冂2+2=総画数4 U+5183 [ボウ、モウ/] [冂二冃]
◆被(かぶ)せる、上から覆う
漢字林(非部首部別)
【冄】冂2+2=総画数4 U+5184 [ゼン、ネン/] 【冉】[冂二冄]
◆柔らかな、しなやかな
◆ゆっくりと進む
◆カメ(亀)の甲羅の縁
漢字林(非部首部別)
【内】冂2+2=総画数4 U+5185 [ダイ、ナイ/うち] 【內𡗠】[冂人内]
◆区切りや境目の中、ある一定の範囲に含まれるものやところ、遮られたり覆われていて見えないものやところ、公(おおやけ)ではない私的なものやところ、逆は「外」
漢字林(非部首部別)
【円】冂2+2=総画数4 U+5186 [エン/まる、まる・い、まどか、まろ・やか] 【圓圎圆】[円]
◆丸い形、中心から等距離にある全ての点を順に結んだ線が成す形
◆丸い、角(かど)がない、尖(とが)ったところがない
◆丸くなる、丸く纏(まと)まる、誰にとっても満足できる、どこをとっても欠けているところがない
◆[日]日本の通貨の単位
漢字林(非部首部別)
【冇】冂2+2=総画数4 U+5187 [ボウ、ミョウ/] [ナ𠂇冂冇]
◆[香]無(な)いの意味を表す語
◆「冇骨消(ぼうこつしょう)」、ソクズ(蒴藋)、レンプクソウ科ニワトコ属の草{ソクズ}
【冈】冂2+2=総画数4 U+5188 [コウ/おか] 【岡𡶬𦊤𡶩𡷇崗岗㟵𡹏𡹤㟠𨹽𠆼】[冂メ㐅冈]
◆土地が小高くなっている所
◆山の尾根、高みが連なっているところ、同”堽”
漢字林(非部首部別)
【𠔽】冂2+2=総画数4 U+2053D [ジン、ニン/ひと] 【人】[冂2𠔽]
◆霊長目ヒト科ヒト属の生物、ホモ・サピエンス(Homo sapiens、「知恵の人」の意)
◆自分以外の者
【𠔾】冂2+2=総画数4 U+2053E [シュウ、シュ/お・わる、つい・に] 【終终𣧩𣊂𣈩𣉉𤽬𤽘𡦿𢍐𠂂】[ノ冂一舟𠔾]
◆尽きる、極まる、これから先はないところまで行き着く
◆最後、最後に
◆(高貴な)人の死、一般の人は「死」
【𠔿】冂2+2=総画数4 U+2053F [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂人𠔿]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
漢字林(非部首部別)
【𠕀】冂2+2=総画数4 U+20540 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂ヌ又𠕀]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
漢字林(非部首部別)
【𦉪】网部
【冉】冂2+3=総画数5 U+5189 [ゼン、ネン/] 【冄】[冂土冉]
◆柔らかな、しなやかな
◆ゆっくりと進む
◆カメ(亀)の甲羅の縁
漢字林(非部首部別)
【冊】冂2+3=総画数5 U+518A [サツ、サク、シャク/] 【册𠕁𠕐】[冂十2卄冊]
◆文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの
◆文書や書物、天子の詔勅
◆綴じられた書物や文書を数える単位
漢字林(非部首部別)
【冋】冂2+3=総画数5 U+518B [ケイ、キョウ/] [冂口冋]
◆遥か遠く離れた土地、同”冂””坰”、都(みやこ)を囲む城壁の外に広がる地で都から百里以内の地を「郊」、その外を「野」、その外を「林」、その外を「冂」といった、「【說文解字: 冂部:冂】邑外謂之郊郊外謂之野野外謂之林林外謂之冂象遠界也」
漢字林(非部首部別)
【册】冂2+3=総画数5 U+518C [サツ、サク、シャク/] 【冊𠕁𠕐】[冂一2冊册]
◆文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの
◆文書や書物、天子の詔勅
◆綴じられた書物や文書を数える単位
漢字林(非部首部別)
【囘】冂2+3=総画数5 U+56D8 [カイ、エ/まわ・る、まわ・す、まわ・り、かえ・る、かえ・す、めぐ・る] 【回囬𡇌】[冂コ匚L乚己巳囘]
◆円を描(えが)くように動く、一周して(一巡して)元に戻る、同”廻””迴”、「回復(かいふく)」「回帰(かいき)」
◆元に戻す、元に返す、「回答(かいとう)」
◆(首を回して)振り返る、「回顧(かいこ)」
◆周りを囲(かこ)む
◆背(せ)を向ける、背(そむ)く、違(たが)える、同”違”
◆同じことが繰り返される物事の数、同”度”
漢字林(非部首部別)
【𠕁】冂2+3=総画数5 U+20541 [サツ、サク、シャク/] 【冊册𠕐】[冂十2卄冊𠕁]
◆文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの
◆文書や書物、天子の詔勅
◆綴じられた書物や文書を数える単位
漢字林(非部首部別)
【𠕂】冂2+3=総画数5 U+20542 [サイ、サ/ふたた・び] 【再𠕅】[一二三冂𠕂]
◆同じことが更にもう一度繰り返される、もう一度、二度、二回、二重
【𠕃】冂2+3=総画数5 U+20543 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕈𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂亠L𠃊亡𠕃]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
【𠕄】冂2+3=総画数5 U+20544 [ジョウ/] [冂2凹𠕄]
◆上が塞がっていて周りを囲むように物が垂れ下がっているさま、「凹」の逆向きの形
【𠕅】冂2+3=総画数5 U+20545 [サイ、サ/ふたた・び] 【再𠕂】[一二三冂𠕅]
◆同じことが更にもう一度繰り返される、もう一度、二度、二回、二重
【𠕈】冂2+3=総画数5 U+20548 [ボウ、モウ/] 【网𦉳𠕀𦉯𦉽𦉸𠔿𠕃𦊀𦉮䍏罒𦉰㓁罓】[冂人L乚𠃊亾𠕈]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕らえる道具、同”網”
【𡉅】土部
【𡗚】大部
【両】一部
【再】冂2+4=総画数6 U+518D [サイ、サ/ふたた・び] 【𠕂𠕅】[三土王冂冉再]
◆同じことが更にもう一度繰り返される、もう一度、二度、二回、二重
漢字林(非部首部別)
【冎】冂2+4=総画数6 U+518E [カ、ケ/] 【叧】[冂2「冎]
◆削(そ)ぐ、削ぎ取る、同”剮”
◆肉を削ぎ落した骨
注解:「月(肉)」のない「骨」をいう、「【說文解字:冎部:冎】剔人肉置其骨也」
漢字林(非部首部別)
【同】口部
【𠕋】冂2+4=総画数6 U+2054B [サク、シャク/] [冂十2卄冊二8𠕋]
◆文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの、同”冊”
◆文書や書物、天子の詔勅、同”冊”
◆竹の柵、同”柵”
漢字林(非部首部別)
【𠕌】冂2+4=総画数6 U+2054C [ショウ/] [冂日𠕌]
◆未詳
【𠕍】冂2+4=総画数6 U+2054D [カン/つかさ] 【官】[冂一ナヒ七ノ丿L乚儿𠕍]
◆つかさ、役人、役所、またその役目
◆生物体の独立した機能を持つ部分を指す言葉
【𠕎】冂2+4=総画数6 U+2054E [ジク、ニク/しし] 【肉】[冂人2仌肉𠕎]
◆人や動物の皮・骨・臓器などを除いた柔らかい部分、果実の皮・種などを除いた柔らかい部分、表皮と骨・内臓などとの間にあってそれらを保護しその形状や位置関係を維持する役割をするもの
◆体、身体、生身(なまみ)
◆環状のものの孔を除いた部分の厚み{礼器(円形玉器)}
漢字林(非部首部別)
【𠕏】冂2+4=総画数6 U+2054F [モウ、ボウ/] 【罔㒺𣥙𡧏𡦽】[冂ソ丷匚匸𠔄𠕏]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕(と)らえる道具、同”网””網”
◆身動きができないように網を被(かぶ)せる、同”網”
◆(網が被せられているように)ぼんやりするさま、よく見えないさま、無知なさま
◆根拠のない話で(事実を隠して)人を騙(だま)す、「事実を網で覆い隠す」の意、同”誷”
◆~でない、~しない、not、no、同”不”
【两】一部
【冏】冂2+5=総画数7 U+518F [ケイ、キョウ/] 【囧𡇇𡆾】[冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏]
◆開け放たれた窓から差し込んでくる明かり
◆明らかなさま、明るくはっきりと見分けが付くさま、同”炯”
漢字林(非部首部別)
【𠕐】冂2+5=総画数7 U+20550 [サツ、サク、シャク/] 【冊册𠕁】[冂凵山2出𠕐]
◆文書や手紙を記すための木や竹の細長い札(簡)を綴じたもの
◆文書や書物、天子の詔勅
◆綴じられた書物や文書を数える単位
【𠕑】冂2+5=総画数7 U+20551 [タン/に] 【丹𠂁𠁿㣋】[冂亠口𠕑]
◆「丹砂(たんさ、たんしゃ)」、水銀と硫黄を含む赤い鉱物、水銀の原材料であると同時に、朱色の顔料や漢方薬にも用いられる、同「辰砂(しんしゃ)」「朱砂(しゅしゃ)」
◆朱色、赤い
◆幾つかの原料を練った薬、丸い粒状にした薬
◆真心(まごころ)、誠(まこと)
【𠕒】冂2+5=総画数7 U+20552 [ウ/あめ、あま] 【雨𠕘𠕲𩁼㲾】[冂ンく水氺𠕒]
◆上空(の雲から)から地上に降ってくる水滴、またそれが落ちて来る{雨}
◆(雨や雪が)降る
【𠕓】冂2+5=総画数7 U+20553 [カク、コク/] 【𡉉峕】[凵山I|丨屮屮一㞢冂一𠔼𠕓]
◆帳(とばり)、目隠しや仕切りなどのために垂らした布
【𠕔】冂2+5=総画数7 U+20554 [コウ/がえん・ずる] 【肯肻𣍟肎𦙡𦘫】[冂一𠔼月𠕔]
◆がえん・ずる、同意する、承認する、承知する
◆骨の間の肉、骨に付いている肉
◆漢字を構成する「月」は「肉」の意
【𦉯】网部
【㒺】冂2+6=総画数8 U+34BA [モウ、ボウ/] 【罔𠕏𣥙𡧏𡦽】[冂ソ丷一䒑𦉰人L乚𠃊亾㒺]
◆網(あみ)、糸や紐を格子状に目を粗く編んだ魚鳥獣を捕(と)らえる道具、同”网””網”
◆身動きができないように網を被(かぶ)せる、同”網”
◆(網が被せられているように)ぼんやりするさま、よく見えないさま、無知なさま
◆根拠のない話で(事実を隠して)人を騙(だま)す、「事実を網で覆い隠す」の意、同”誷”
◆~でない、~しない、not、no、同”不”
【冐】冂2+6=総画数8 U+5190 [ボウ、モウ、ボク、モク/おか・す] 【冒𠕙𡈘𡇾𠕬】[冂二冃日曰月冐]
◆覆(おお)う、上から覆い被(かぶ)さる
◆目の前が覆われていて暗い、またはっきりと見えない
◆覆っているものや目の前に立ちはだかっているものを押し除(の)ける、また突き進む
◆前が(先が)見えないまま無理に突き進む、他人のことや後先(あとさき)のことを顧(かえり)みずに行動する
注解:当字典では「冂部」に分類したが、日本の字典では多く「月(にくづき)部」に部類される
漢字林(非部首部別)
【岡】山部
【罔】网部
【𠕘】冂2+6=総画数8 U+20558 [ウ/あめ、あま] 【雨𠕒𠕲𩁼㲾】[冂、丶3小𠕘]
◆上空(の雲から)から地上に降ってくる水滴、またそれが落ちて来る{雨}
◆(雨や雪が)降る
【𠕙】冂2+6=総画数8 U+20559 [ボウ、モウ、ボク、モク/おか・す] 【冒冐𡈘𡇾𠕬】[冂二日𠕙]
◆覆(おお)う、上から覆い被(かぶ)さる
◆目の前が覆われていて暗い、またはっきりと見えない
◆覆っているものや目の前に立ちはだかっているものを押し除(の)ける、また突き進む
◆前が(先が)見えないまま無理に突き進む、他人のことや後先(あとさき)のことを顧(かえり)みずに行動する
【𠕚】冂2+6=総画数8 U+2055A [未詳/] [冂ソ丷一䒑小𠕚]
◆未詳、「【中華字海:冂部:𠕚】同”冒”」
【冑】冂2+7=総画数9 U+5191 [チュウ、ジュウ/かぶと] 【𩊄䩜】[田由冂二冃冑]
◆兜(かぶと)、戦闘中に頭を保護するために被(かぶ)る防具、「甲冑(かっちゅう)」は「甲(鎧、よろい)と冑(兜、かぶと)」
◆別”胄”
漢字林(非部首部別)
【冒】冂2+7=総画数9 U+5192 [ボウ、モウ、ボク、モク/おか・す] 【冐𠕙𡈘𡇾𠕬】[冂二冃日曰目冒]
◆覆(おお)う、上から覆い被(かぶ)さる
◆目の前が覆われていて暗い、またはっきりと見えない
◆覆っているものや目の前に立ちはだかっているものを押し除(の)ける、また突き進む
◆前が(先が)見えないまま無理に突き進む、他人のことや後先(あとさき)のことを顧(かえり)みずに行動する
注解:当字典では「冂部」に分類したが、日本の字典では多く「目部」に部類される
漢字林(非部首部別)
【𠕛】冂2+7=総画数9 U+2055B [シュウ、シュ、ス、クン/] [冂ノ三|十3丰口𠕛]
◆同”𠱬(周)”
◆同”𠱰(君)”、唐の則天武后(そくてんぶこう)が定めた則天文字の一つ
【𦊖】网部
【冓】冂2+8=総画数10 U+5193 [コウ、グ/] [三十4土2井𠀎冂土冉再冓]
◆木などを井桁状に組む、また(揺らいだり崩れたりしないように)組んで積み上げる
漢字林(非部首部別)
【冔】冂2+8=総画数10 U+5194 [ク/] 【𠳲𦀒𠕮】[冂二冃日曰口二亅丁于吁冔]
◆中国殷代(約前17世紀~約前11世紀)の冠の名
【𠕝】冂2+8=総画数10 U+2055D [ダ、ナ/] 【㡅𢄴𣆚𣍓𠕰】[冂二冃日曰タ夕2多𠕝]
◆書籍や文書の保管庫、同”宬”
【𠕞】冂2+8=総画数10 U+2055E [ジ、シ/つぎ、つ・ぐ] 【次𦮏𠤣】[人2从冂3𠕞]
◆つぎ、二番目
◆つ・ぐ、後(あと)に続く
◆順序
◆旅の途中で立ち寄る宿
◆内部
【㒻】冂2+9=総画数11 U+34BB [ボウ、モウ/] 【𧠊㫯】[冂二冃日曰目見㒻]
◆目の前が覆われていて暗い、またはっきりと見えない、同”冒”
◆覆っているものや目の前に立ちはだかっているものを押し除(の)ける、また突き進む、同”冒””㝟”
【冕】冂2+9=総画数11 U+5195 [ベン、メン/] [冂二冃日曰ク𠂊口ノ丿L乚儿免冕]
◆高位の人の正装用の冠で方形の板の前後に宝石を連ねた飾りを垂らしたもの{冕冠}
漢字林(非部首部別)
【𠕢】冂2+9=総画数11 U+20562 [シャク、サク/] 【爵𩰥𤔴𩰨𩰣𣝣𣡫𩰦𩰧𡭌𢋺𥥼𥧀𠙘𡬠】[小冂冂十2卄冊𠕁𠕢]
◆三本の足と注ぎ口が付いた祭礼用の酒器{酒器}
◆「公・侯・伯・子・男」の五階級からなる貴族の位階
◆雀(すずめ)
【㒽】冂2+10=総画数12 U+34BD [ケン/] [冂二冃日曰ハ八ソ丷二人大夫𠔉龹フ𠃌卩L乚㔾コ匚L乚己巳卷巻㒽]
◆子供の帽子
【𠕥】冂2+10=総画数12 U+20565 [トウ、チョウ/] 【𠕭】[冂二冃日曰一ム厶𠫔土至リ刂到𠕥]
◆上から覆い被せる形の籠、同”羄”
【𠸲】口部
【𢃹】巾部
【𦐯】羽部
【㒾】冂2+11=総画数13 U+34BE [シ/] [冂二冃日曰亠万方ノ丿一𠂉せ也㐌施㒾]
◆「𠕦㒾」、頭に巻く布
【𠕦】冂2+11=総画数13 U+20566 [ユウ、ユ/] [冂冂二冃日曰人𠆢一亼入月く2リ刂兪俞𠕦]
◆「𠕦㒾」、頭に巻く布
【𣈯】冂2+11=総画数13 U+2322F [/] [冂二冃日曰人𠆢一亼入月く2リ刂兪俞𣈯]
◆「𠕦」の訛字か?
【𠕨】冂2+12=総画数14 U+20568 [キ、ギ/] 【曁暨臮𦤌】[冂ノ丿L乚儿ハ八口㕣冏人𠆢一亼二小余𠕨]
◆(過去の出来事の結果が今に)及ぶ、(これまでのことがあって今に)至る、同”届”
◆及び、~と(and、with)、同”與”
◆太陽が少しだけ見え始めるさま、もうすぐ一連の動作が終わろうとしている状態
【𦁒】糸部
【𧨣】言部
【𠕫】冂2+13=総画数15 U+2056B [未詳/] [ノ冂心2𢗰3惢𠕫]
◆未詳、「【穆天子傳:卷五】壬辰祭公飲天子酒乃歌𠕫天之詩」
【𠕬】冂2+13=総画数15 U+2056C [ボウ、モウ、ボク、モク/おか・す] 【冒冐𠕙𡈘𡇾】[冂ソ不口囗ノ丿L乚儿ハ八㕣2囧𠕬]
◆覆(おお)う、上から覆い被(かぶ)さる
◆目の前が覆われていて暗い、またはっきりと見えない
◆覆っているものや目の前に立ちはだかっているものを押し除(の)ける、また突き進む
◆前が(先が)見えないまま無理に突き進む、他人のことや後先(あとさき)のことを顧(かえり)みずに行動する
【𠕭】冂2+14=総画数16 U+2056D [トウ、チョウ/] 【𠕥】[冂二冃日曰木ト卜⺊日十早卓棹𠕭]
◆上から覆い被せる形の籠、同”羄”
【𠕮】冂2+14=総画数16 U+2056E [ク/] 【冔𠳲𦀒】[冂二冃日曰糸ノ丿2イ彳二亅丁于𠕮]
◆中国殷代(約前17世紀~約前11世紀)の冠の名
【𠕰】冂2+16=総画数18 U+20570 [ダ、ナ/] 【㡅𢄴𣆚𠕝𣍓】[冂二冃日曰Tハ冂メ㐅乂2爻4爾𠕰]
◆書籍や文書の保管庫、同”宬”
【𠕲】冂2+20=総画数22 U+20572 [ウ/あめ、あま] 【雨𠕒𠕘𩁼㲾】[冂一16I|丨4𠕲]
◆上空(の雲から)から地上に降ってくる水滴、またそれが落ちて来る{雨}
◆(雨や雪が)降る
【㒿】冂2+21=総画数23 U+34BF [リ/] 【䍦𣯤】[冂二冃日曰亠メ㐅凵凶㐫冂ム厶禸离ノ2隹離㒿]
◆「接㒿」、白い頭巾
◆「羃㒿」、頭巾、頭を覆うもの


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 冂部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です